いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

unix

ニュース【PC】60万台以上の「Mac」がトロイの木馬「Flashback」に感染か[12/04/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/04/06(金) 11:56:30.41 ID:???
あるロシアのアンチウイルス企業によると、50万台以上の「Macintosh(Mac)」が
「Flashback」と呼ばれるトロイの木馬に感染しているという。
Flashbackは、個人情報を盗むことを目的とするマルウェアパッケージだ。

Dr. Webというその企業は現地時間4月4日に行った独自の報告で、
55万台のMacコンピュータが、拡大を続けるそのMacボットネットに感染していることを
明かした。
しかし、その日のうちに、Dr. WebのマルウェアアナリストであるSorokin Ivan氏は、
Flashbackに感染したMacの台数が60万にまで増加し、そのうちの274台は
カリフォルニア州クパチーノにあることをTwitterで発表した。

感染したMacの半分以上(57%)が米国にあり、20%はカナダにある、とDr. Webは
述べている。

Flashbackが最初に発見されたのは2011年9月のことで、
「Adobe Flash Player」プラグインインストーラになりすましていた。
しかし、ここ数カ月で同マルウェアは進化を遂げており、Javaの脆弱性を悪用して
Macシステムを標的にするようになった。
先週末に登場した新たな変種は、Appleが4月3日にパッチをリリースしたJavaの脆弱性を
利用しているようだ。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120405-35015909-cnetj-sci

19 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 12:13:44.57 ID:deDPK705

>そのうちの274台はカリフォルニア州クパチーノにある

何でそんなに正確に分かるんだよwww

54 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 13:30:46.77 ID:nl8stDjS
2年ほど前、biz+だったかN速+だったかのMac関連のニュースのスレで、俺が
「ノートンを提案したのにMacOSはウィルスにかかるはずがないからと断ったある印刷業者で、
案の定ワームにやられてLAN全滅、ウチの会社(SIer)に泣きついてきた」
っつー話を書いたら、「そんなはずはない」「ドザうぜぇ」「証拠をみせろ」
「ウソつくな、訴えるぞ」とか、散々フルボッコに遭ったんだが・・・www

あいつら、どんな顔してこのスレ読んでんだろう?w
しょせんシェアが引くて狙われにくかっただけ、感染しないわけじゃないのにな。


56 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 13:34:36.86 ID:U45+1+/R
>>54
つーか普通はLANにMacなんて繋がねーよ、情報倫理がしっかりしてる企業なら常識だべ

63 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 14:06:17.30 ID:nl8stDjS
ま、今でもこういう>>56みたいなのがいるわけでw
LANにも繋げず、どうやって版下を輪転機に送るんだかw


72 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 14:49:17.43 ID:WrDGoYhg
windowsと違って、基本的にはunix系はウィルスには耐性が元々あるから、ワクチンは要らないだろ。
とは言っても、バクはあって、セキュリティのバクが脆弱性を作るから、定期的にパッチを当てておけば、
基本問題無し。ワクチン・ソフトは、Windowsのためにあるって言っていい。


92 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 17:43:29.29 ID:WrDGoYhg
だからさ、基幹システムに長く使われているIBM AIX, HP-UX, Oracle Solarisにウィルスソフトがあるかよ?
セキュリティ・パッチはあっても、ウィルスソフトはないだろ。
Linuxにはウィルスソフトがなぜか売られているが、必要ない。
それと同じくBSD + MachベースのUnix系に、セキュリティ・パッチは必要でも、ウィルスソフトは必要ないだろ。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 18:23:44.27 ID:cv7gtG76
>>92
AIXはIBMが、HP-UXはHPがそれぞれウイルス対策ソリューションつけてるぞ?
自社のだったりそれぞれ外部ベンダーの対策ソフトも活用してアナウンス・リリースされてるぞ

どこを見たらウイルス対策がないって?

152 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 22:31:51.93 ID:0P0GMeKc
で、今ソフトウェアうpでーと起動したらJAVA SE6を1.6.0_31にうpデートする
パーツが落ちてきたがこれか?これなのか?


 むしろ俺のもってる第2世代iPod touchのiOSがパッチどころじゃないのが気になるんだが。


249 :名刺は切らしておりまして:2012/04/07(土) 16:49:52.94 ID:l+zJkh4+


長年使ってて、
本物のウイルスに遭遇したのは印刷屋から戻って来たMOからの検知2回のみ、
ネット経由は誤検知かWin向けのプログラムしかなかった。





290 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 09:19:56.79 ID:yyQn8/rA
Unix系のウィルスは特権で動くデーモンや管理プログラムのセキュリティ・バグをつくものぐらい。
こういうのは、パッチをあてることで対処する。通常ユーザは特権で動かないから、Windowsと違って、
ウィルスにかかりにくい。定期的にパッチをあててれば、ワクチンなどいらない。
トロイの木馬やフィッシングは、トロイやつなら、どこであれ感染する。こういうのは論外。


312 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 11:34:35.95 ID:I8BrrnI5
>>290
だからそれはサーバー運用での話だろ

クライアント・ワークステーション用途じゃその論理は通用しないぞ

321 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 12:15:33.56 ID:yyQn8/rA
>>312

何いってんの?
Windowsと違って、同じOSがサーバーにもクライアントにもデスクトップにも使われるのに?
Unix系使ったことあんの?


323 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 12:37:05.63 ID:I8BrrnI5
ちなみにもう一つ付け加えておくと
今のWindowsウイルスの類はユーザーレベルで実行されて情報漏洩やらポート解放してるのも多い。
UNIXやLinuxでも.cshrcや.bashrcに記述追加されてログインと同時に裏でプログラムが潜んでるのと全く同じ状況
OSが如何に堅固でも、ユーザーが自分で拾ってきてたら全く意味がないんだよ。

rootなんて全く必要ない

327 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 13:48:49.20 ID:z9YIZ6HT
恐らくWindowsの歴史で最強のワームであろうmsblastでも100万台とかだよね?
シェアを考えるとMacでトロイで60万台とかキチガイじみた数字だぞ・・・

332 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 15:09:25.53 ID:yyQn8/rA
>>323
Windowsの欠点は特権ユーザしかないから、ユーザレベルでも致命的になる。
設計から安全性に穴があるから、対応もむずかしくなる。


336 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 15:22:22.10 ID:I8BrrnI5
盲目的阿呆には何言っても無駄だろう

何のためにワークステーション用のSolaris・Linux向けウイルス対策が
出されてるのかも理解できないんだから

339 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 15:30:41.62 ID:yyQn8/rA
>>336

セキュリティ対策とウィルスソフトと間違えてないか?
ウィルスソフト=セキュリティ対策にならないんだがね。


340 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 15:34:58.36 ID:I8BrrnI5
>>339
そちらこそ勘違いしてないか?
セキュリティ対策アップデートは最低限行うべきことであって
その上でウイルス対策ソフトの導入を行う事で、よりセキュリティレベルが上がるというのに

345 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 15:46:00.41 ID:yyQn8/rA
>>340

ウィルスソフトなんて、スキャンしてデータパターンを検索してマッチしたのを疑いがあるとして隔離するだけ。
正体不明のものはどうしようもない。逆に正体が分かったものは、Unix系ではパッチがすぐ提供される。
Unix系ではウィルスソフトは気休めにしか意味がない。


362 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 16:11:43.51 ID:yyQn8/rA
>無用な転送は防げるようになるわけで

どうやって、無用な転送って判断できるわけ?
一般的にこれを判断するアルゴリズムはないのでは。

365 :名刺は切らしておりまして:2012/04/08(日) 16:13:14.47 ID:I8BrrnI5
>>362
その文体だと最近のウイルス対策ソフト使ったこと無さそうだなあんた

400 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 05:44:38.42 ID:6EVH/Cvq
昔日立の窓際族のヒトがLDAP推薦してたけどね
しかし、クライアントがWindowsなんだからアクティブディレクトリしか使いものにならないよな・・・

408 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 05:55:27.27 ID:pWCyLgO2
>>400
ベース技術はLDAPだから、古参技術者は「ADはLDAPのパクリ」と
言いたがるんだけど、LDAPはLDAPで2.0の開発失敗で、
只のディレクトリサービスでしか無いままで終わってる。
今では、Unix系ですらADからデータ得てるシステムが大半・・・。

Unix系のクライアント用途への期待は有る時期を境に
急速に衰退したのを知ってる人も居ると思うけど、
最大のトリガーの一つがLDAP2.0開発断念。

これによって、Unix系はネットワーク技術において最下層、
つまりネットワークの網点でしか使えないOSが確定したからね。

ネットワークを面で押さえられないOSが安全性神話を語るとか
お話にもならないのが今のMac。

その結果が >>1 なのよw


411 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 06:10:33.38 ID:2S2AiQle
>>408

LDAP自体は、とっくにVer 3.0なんだけどね。


415 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 07:07:59.20 ID:pWCyLgO2
>>411
それは1.0の延長線の3.0。
当初夢見た2.0とは別物。

442 :名刺は切らしておりまして:2012/04/12(木) 09:19:15.25 ID:FIUICLxa
何を心配しているんですか?
Macなら、心配要りません。その自信を、どうぞご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=Y6rna2zNCi0
http://www.youtube.com/watch?v=H2dajaFvcVU

461 :名刺は切らしておりまして:2012/04/13(金) 04:50:06.46 ID:2VjHnGTb
カスペルスキーは67万台って発表してるな
シマンテックはうちが確認したのは27万台だとか言ってる

FUDっていうよりむしろ逆の空気だよな…
Appleの大規模セキュリティ事案を公表するとシマで仕事させて貰えなくなると言われるが
空気読まないマイナーの露助企業が謎の蛮勇を発揮して公表しちゃって
他の企業がしぶしぶ「あー、そういえばそんなのあるなー」って言い出してる状態…

マカフィーとかやたら白々しくていっそ笑える

476 :名刺は切らしておりまして:2012/04/14(土) 09:26:13.56 ID:CWP7pSvS

Apple、マルウェア「Flashback」対策ツールを提供開始
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/13/news049.html

>Appleが、猛威を振るうマルウェア「Flashback」を検知・削除するツールの
>インストールを含むOS X LionとMac OS X 10.6向けのJavaアップデートを公開した。




490 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 01:07:12.61 ID:fLG6+gWU
(´・ω・`)Macって実は穴だらけってなの?
Winは世界中のハッカーにデバッグされて穴埋めて強そうなイメージ

495 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 16:34:01.54 ID:+XCTe2vw
>>490
実はも何も、セキュリティ関係者ならapple製品のセキュリティ危険度が
MS製品の3~5倍ってのは、常識レベルの話w
だから、企業じゃMacをまず入れない。

そもそも、ハッカーが好むOSがUnixって時日ぐらいは知っとこうw
しかもMacはUnixの出来損ないだぜwww

497 :名刺は切らしておりまして:2012/04/15(日) 17:14:23.30 ID:eWgKlZEg
>>495
Macは正真正銘の本物のUNIXだ
しかも世界で一番普及してるUNIX

515 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 12:56:00.39 ID:HJNtGeCP
ちなみにNT開発を指揮したのは元々MSにいたXENIX開発者ではなく
DECの伝説的な開発者"闘うプログラマー"デヴィッド・カトラーな
MSはUNIXに見切りを付けた後、当時最も先進的と言われたVMSの開発者を引き抜いた

余談だけど売上高一桁も少ないAMDでK8設計してPen4をボコボコにしたCPU開発者ダーク・メイヤーも元DECで
こいつらが結託したせいでNTにx86-64が採用されたりしててDECの残党はスーパーエンジニアが多い
これだけ化け物を擁したDECがあっさりと潰れ、めぼしいのはwozしかいないAppleが隆盛してるんだから無情の世の中よな

516 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 13:08:49.60 ID:DlPT0b51
>>515
MSが見切り付けたのは当初IBMと共同開発していたOS/2だろ。
でAMDのCPUについては、元をたどればNexGen社に行き着く。


519 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 14:17:38.46 ID:HJNtGeCP
>>516
OS/2はデスクトップ用で代わりに作ったのがWin3.1とか95
NTは全く別系統でサーバ用OSとしてUNIX系が力不足だったんでDECのスーパー開発者を引き抜いた
NT系がデスクトップでも使われるようになったのは後付け

AMDのCPUはNexGen系はK6だけでK7以降は全く別のチームが作ってる
K6=NexGen系、K7~K10=DEC系、Bull=IBM系
設計的にもK7はK6を踏襲せずまっさらから開発されてる

529 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 14:47:03.13 ID:DlPT0b51
>>519
あまりいい加減な事ばかり書くなよw

> そこでビル・ゲイツは事態の打開策としてプロジェクトマネージャーを社外に探し、
> 当時DEC に在籍していたデヴィッド・カトラーを抜擢した。カトラーはDECのVAX
> マシン用OSであるVMSの開発者として名を上げた人物である。カトラーは当初
> OS/2 3.0のプロジェクトに参加したが、難航するIBMとの交渉の過程でOS/2に
> 事実上見切りをつけ、後にNTと名付けられることになる新OS開発を水面下で
> 推進するようになった。それは彼がかつてDECで手がけたVMSのアーキテクチャを
> 基礎とする極めて近代的な構成でポータビリティの高いOS[1]であった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Windows_NT%E7%B3%BB


531 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 14:55:39.29 ID:HJNtGeCP
>>529
カトラーのOS/2参画は完全に腰掛けだよ
本格稼働はNTプロジェクトに入ってから

というかAMDはNexGenに行き着くとか意味不明なこと言っておいてまだID変えてないことが偉いわw

543 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 16:28:58.74 ID:DlPT0b51
>>531
どこにもお前が>>519で書いたUNIXなんて出てきてないだろこのアホウw


548 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 19:51:28.50 ID:HJNtGeCP
>>543
もしかしてMSがNT作る前はサーバビジネス一切やってなかったと思ってるの?
MSは1980年代半ばまでXENIXっていうUNIXを売ってたのよ

556 :名刺は切らしておりまして:2012/04/16(月) 23:47:53.63 ID:MX6tQi8v
ここはAndroidで開発したけど売れない連中の
憂さ晴らしの場になりつつあるなw

Macにウィルスがいないはずないだろ。気づいてないだけって
いうのは、まさに悪魔の証明そのもの。
理論的には作れても警察に追われるようなリスクを犯すメリットは
Macには無いというだけ。

OSXやiOSは少なくともWindowsやAndroidのように酷くはなく、
よりユーザーに優しくてより安全であることは間違いない。
DroidDreamのような国の機関に危険視されるようなマルウェア
でも出てくれば別だがw

568 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 17:25:27.84 ID:LeKT+3U2
流れ的にはxenixに見切りを付けて新OSの開発を開始
完成するまでは中継ぎとして90年代前半まではMSもSCO UNIXを売っていた
利用者も相変わらずxenixと呼んでいた
ところが中継ぎとしても大苦戦しワークグループサーバはnetwareが席巻
1990年代半ばになってやっとNTが売れ始めnetwareを駆逐した

569 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 19:13:25.27 ID:YloqxgWf
まぁ、今も昔も、Macは企業から"一度も"信用されたことがないって現実が全てだわなw
いくらバカーが、念仏唱えても信じるのはカルトに騙される少数派程度www

572 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 19:32:24.61 ID:O4PqoZkT
>>569
しかし、芸術分野は全部マックなんだよな~
求人みてもマックできるひとと書いてあるのばっかだ
DTP関連とか

574 :名刺は切らしておりまして:2012/04/17(火) 19:44:11.59 ID:EB4D5CxR
>>572
ないないw
クリエイティブ系でもMacのクソサポートに嫌気が差して
どんどんWindows機に置き換わってるよw

591 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 11:57:37.09 ID:p906Urxf
>>574
現実見ようよ
プロの現場で使用が禁止されてるってハンパじゃねえよw


http://www.3djma.jp/qa/kiso_04_040_110.html

Q:対応OSがMacのみと記載されていますが、Windowsでの制作には対応していないのでしょうか。

A:現在、雑誌広告の制作環境では、Windowsの使用を禁止しています。

A:現在、雑誌広告の制作環境では、Windowsの使用を禁止しています。

A:現在、雑誌広告の制作環境では、Windowsの使用を禁止しています。


592 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 12:05:31.26 ID:XbidKP/U
>>591
それ、セキュリティじゃなく、カラーマネジメントの問題。
印刷屋がMac使ってるから、発色合わせたかったらMac使えって言ってるだけ。

こんなんで、安全とか、主流とか言いたかったの?
発想が斜め下過ぎてワロタwww

602 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 15:43:51.68 ID:EyoLU5AR
違うなぁ~。
カラーマネジメントしなくても使えるのがMac。
カラーマネジメントしないと使えないのがWindows。

603 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 16:12:04.48 ID:HmjAwDcg
>>602
違うなぁ~。
カラーマネジメントが不要なほど閉鎖的で、低性能、低機能、低拡張性。
ぶっちゃけ、専用器があるならOSX以外でも何でも同じ。
つか、どっかのメーカが、Winで専用カスタムしたの売れば良いだけって話もあるな。

まぁ、どこのメーカもやらないってのは、そんだけ需要が少い訳だがwww
ほーんと、井戸の中の蛙って、このことだよねぇwwwww

604 :名刺は切らしておりまして:2012/04/18(水) 16:14:17.63 ID:EyoLU5AR
>>603
カラーマネジメントはアップルがやってるから、ユーザーはやらなくていいんだよ。

691 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 21:10:18.73 ID:y3sS4om4
つい最近、WinからMacへ移行したんだが
Winだと、ネットつなげてるとそれだけでよく感染した。
アップデートちゃんとやってるのに。
とりあえずファイアーウォールソフトいれたら感染しなくなった。
Macはデフォルトで立ち上がってるサービスで感染って聞かないんだよな。



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333680990/l50人気ブログランキングへ


ニュース【訃報】C言語およびUNIXの父、デニス・リッチーさんが死去 -享年70★4

1 :出世ウホφ ★:2011/10/16(日) 03:26:23.88 ID:???0
UNIXの父であり周囲の尊敬を集めたコンピュータサイエンティストのデニス・リッチーが、
しばらくの闘病を経て先週亡くなっていたことがわかった。享年70歳だった。

リッチー(dmrと呼ばれることもある)は、プログラミング言語のひとつであるC言語を生み出したこと、
そしてケン・トンプソンとともにUNIXを創りだしたことで世界中にその名を知られている。
リッチーはキャリアのほとんどをベル研究所で過ごした。彼が加わった1967年当時はアメリカで最も巨大な
電話回線提供社であり、かつ最も有名な研究所のひとつを運営する大企業であった。

60年代後半にトンプソン(彼はCの前進であるB言語を生み出した)とベルで働いているとき、
訪れようとしていたミニコンピュータ時代をにらみ、
より効率的なオペレーティングシステムを開発しようと思い立った。二人を中心としたこの作業は、
1971年のUNIXへと繋がっていった(DEC PDP-11の上で動作した)

TechCrunch Japan 10月14日(金)2時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00001491-techcr-sci
画像 デニス・リッチーさん
http://e-bergi.com/2008/Agustos/resim/dennis_ritchie.jpg
前スレ ★1 2011/10/14(金) 11:19:08.25
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318608961/l50
>>2以降に続く


2 :出世ウホφ ★:2011/10/16(日) 03:26:33.45 ID:???0
UNIXは安価で、かつさまざまなマシンを動作対象として想定してはいた。いったん動作させることができれば、
その上にさまざまなソフトウェアシステムを載せることができるようになっていた。
しかしOSがマシン語(アセンブリ言語)で記述されていたため、移植性も低く、またメモリの取り扱いにも苦労することとなった。

そこでリッチーとトンプソンは、C言語のシンタックスを発展させつつ機能を増やし、
ついにはOSを記述できるところまでに性能をあげていった。
そして1973年までにはついに、UNIXをCで書き換えてしまったのだ。カーネル部分は同年中に公開された。

今日、C言語は依然として2番目にポピュラーな言語として世界中で使われている(ないし、
これまでに記述されたコード量としては第2位につけている)。
そしてC++やJavaにさまざまな考え方が引き継がれていった。またUNIXについての二人の仕事は、
たとえばLinux TorvaldsのLinuxなどにも引き継がれていった。このUNIXの仕事だけでも、
リッチーは現代でもっとも重要なエンジニアのひとりとして位置づけられるべきだろう。

実際、UNIX関連の仕事により1983年にはケン・トンプソンとともに、チューリング賞を受賞している。
また1998年には当時の大統領であるビル・クリントンからアメリカ国家技術賞を受け取っている。(おわり)




101 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 09:57:03.82 ID:TrP+EVoI0
配列の長さってメモリのどこにしまってあんの?

102 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 09:58:06.30 ID:+QODP+Bt0
>>101
しまわれてない

103 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:01:48.12 ID:TrP+EVoI0
>>102
なら配列をsizeofしたときの結果はどこから来るの?
量子の海?

105 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:10:01.24 ID:+QODP+Bt0
>>103
コンパイル時に決まる静的な数字
定数

107 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:15:42.69 ID:TrP+EVoI0
>>http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318608961/1000

コードが大きくなったからといって、変数の宣言に,が必要になる理由は見当たらんが。
可読性も変わらんし。


>>105
え‥定数ってメモリに格納されないの?
どうやってアクセスするんだ‥。

でも定数の仕組みを調べればいいってことはわかったよ。
ありがとう。

111 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:19:59.20 ID:l9byU5PZ0
>>107
sizeofはコンパイル時に評価される演算子だよ。

配列の大きさはコンパイル時に決まってるだろ。

126 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:35:50.31 ID:98EDqatg0
小学校か中学校でZ80とか68000とかのアセンブラ授業をちょっと入れるだけでびっくりするぐらいITに強い国になりそうな気もするんだけど
国がやるわけ無いか興味ないやつには地獄のような授業だろうしな

129 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:37:50.92 ID:TrP+EVoI0
>>111
コンパイルとビルドとリンクの違いもわからんので、
コンパイル時に決まってるから、それがどうしたとしか。

素朴な疑問のはずが、なんでこんな面倒くさいんだよ!!

やっぱネットにある情報だけで独学は無理がある?

201 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:11:12.49 ID:v7yWxBev0
>>126
アセンブラもいいけど、 R と、
Perl や、 Ruby などのスクリプト系の言語を、
全ての授業と試験で使うように義務付けたほうが。

227 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:54:58.71 ID:ZEdZCuE70
>>201
スクリプト系ならpythonだろう
perlとかRなんて需要自体が限られてくる

228 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:56:06.17 ID:jJ/McPJV0
>>201
C, C++/Java, SQL及びRDBMS周り, TCP/IP, R, Pearl/Ruby/Python

この辺は基礎教養として必修にしてほしい。

大学の教養でやったのは、時代遅れの昔のFortranで吹いたわ。
Excel VBA 教えてくれたほうが、まだ役に立つわ。

236 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:12:21.16 ID:v7yWxBev0
>>227,228
あくまでも、一般の小中学生も含めた全国民に、
読み書き算盤の一環として教えて、日常生活の中で使用することが前提なので、
R とスクリプト系の言語ということに。

もちろんスクリプト言語に、Python を加えてもいいし、
さらに余裕のある子供には、他のコンピュータ言語や、
SQL などのリレーショナル・データベースなども教えるということて。

241 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:17:31.16 ID:ZEdZCuE70
>>236
あまり意味ないと思うよ
pythonだけでもいいし、bashでもいい

スクリプト言語は誰でも簡単にプログラムが組めるという
メリットがある反面、それ自体には教育的な要素があまりない

一言で言えば「実用性に特化した言語」だろう
Rなんて統計学の基礎知識が無ければ、糞役に立たない言語だし

きちんと教育をしたければ、出来ればアセンブラ、妥協してC,Lispだと思う
スクリプトを教育に推奨するという人は、あまりプログラミングを理解していないのでは?
>>228の方が遥かに効果が高いと思う


266 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:45:25.93 ID:v7yWxBev0
>>241-242
イメージとしては、自然言語で記述されたデータや、テキストデータを
スクリプト系言語で処理し、
必要とあれば、それらのテキストデータから、数値化されたデータも生成し、
また数値化されたデータを、R で処理するという感じで。

全国民がデータマイニングと統計学を常用するようになれば、
国民一人あたりの生産効率も、現在よりかなり上がると思うんだが。

もちろん、processing を使って視覚化もすれば良いと思うし、
awk や sed や、bourne sh や bash を使ってもいいと思う。

268 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:47:54.91 ID:8EoSjf/P0
>>266
ミーハーな中二病って感じ

276 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:55:26.25 ID:B+mA2h6y0
同人ゲー作りたいとプログラミングに手を出したが、
いきなり言語を学んでもイミフな世界だったので
コンピュータの歴史から学ぶことにしたら、
プログラミングの必要性やが概念がなんとなくだがつかめてきた気がする。
ま、文系DQNの自分にはこれが精一杯。
相変わらず何のプログラムもつくれまへん。

277 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:56:54.02 ID:HHAQRIBP0
>>276
ふつーは、フリーなゲームのソースをいじってチートするところから始めるんですよ。


278 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:58:40.50 ID:9je+1ZUb0
>>276
HSPでサンプルいじりながらいろいろやってみたら?
あれは本当に良くできている。言語仕様があれだとか文句を言う人もいるだろうけど
ノベルゲーなら、Nscriptとか吉里吉里とかあるから、それもコードをいじるところから初めてみるといい

読んでいるだけで理解できるなら、今頃あなたは、とっくにコードを書き始めているだろうからね

285 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:04:49.04 ID:XW7KOuN20
>>276
今はツクール系のツールがたくさん出てるんだからまずはそれを活用しようぜ
それで不満が出てきたらほかの手を模索すればいい

301 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:24:09.44 ID:XzZFu/VG0
Cでポインタを使って、アドレス0番地に入っている値を見るにはどうしたら良い?

304 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:26:15.11 ID:8lLx9lsL0
>>301
*((char *)0)
じゃあかんの?

305 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:26:46.07 ID:XzZFu/VG0
>>304
それ、ヌルポじゃないの?

307 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:27:34.40 ID:v7yWxBev0
>>276
>>201 の話は、全国民が読み書きができるようになったように、
全国民が、あなたのいう「IT土方」程度の能力を身につけるようにしようというだけの話だよ。

スクリプト言語程度なら、
子供の頃からあらゆる授業や試験において、これを使っていれば、
まさにあなたが言うように

> 一方でスクリプトなんて知らぬ間に覚えてしまうものだ
> (使いながら覚えていくのに適している)

という性質のものなので >>201 のようにすれば
彼らが成人する頃には >>266 のような国になるわけだ。

ただ、公教育の場から日本語を全廃したとしても、
彼らが成人した頃に、彼ら全員が流暢に英語を読み書きできるような気もしないので、
私は >>268 の言うように「ミーハーな中二病」なのだとも思うが。

ところで C++ なら、
Linux や BSD 系の OS の他に、
一緒に haiku なども詠むと効率が良いんじゃないかな。

312 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:30:30.79 ID:iXQ+dYayP
>>305
そりゃMMUがプロテクトかけているメモリ空間だったらユーザーレベルのプログラムが
いくら頑張っても読めないよ。
OSレベルでpeekに相当するAPI呼ばないと。
そもそも最近のOSではユーザープログラムが見ている0番地は実際の0番地ではないし。

316 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:31:29.79 ID:XzZFu/VG0
>>312
じゃ、OSもMMUもない組込みシステムみたいなのとしたら?

347 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:51:55.57 ID:S6ToEdjW0
Cなヒトで、僕がイヤなのは、
なんていうか、なんでもかんでも1行で書けばエライと思っているフシないすか?

aa= *(i++)|| (a > 10 ? (b = a) : (b = -a));

みたいなやつ。


365 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:06:44.02 ID:xToHjjzIP
たまにC書くと、シンプルで良い言語だなと思う。
普段はbash使いなんだけど、Cは馬鹿っ速いし。

371 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:09:07.08 ID:XzZFu/VG0
そもそも、K&Rのテキストで、えらくわかりにくいコードの書き方を
推奨していた気がする。

373 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:10:58.09 ID:S6ToEdjW0
>>365
{ }で閉じるのはいいと思う。
Python使っていても、
if (a==b):
   a=0
#}
ってするんだよな。なんか閉じていない気がして。



453 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:56:51.91 ID:S6ToEdjW0
これを言うと歳がバレるがw
FORTRANはパンチカードを生協で買って、パンチした。
翌年は、それがマークシートになって、消しゴムで消せるようになったので歓喜した。
うっかりコタツに置いた、マークシートの束を落としてバラバラになったら泣きそうになった


456 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:58:15.64 ID:8EoSjf/P0
>>453
パンチカードとかジジイ教授の昔話でしか聞いたことないわ…
基本情報はCを選択したけど、K&Rで余裕だった。というか国語の問題だった

464 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:01:32.78 ID:S6ToEdjW0
>>456
ジジイで悪かったな。
って事はなにか?今の若い者は
紙テープに出したコードの1バイトを変える時、マシンが開いていないので、実際に紙を当ててノリで貼ったり、
紙テープにパンチで穴あけたコトがないというのか?


471 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:03:48.38 ID:XzZFu/VG0
>>464
ねーよw

505 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:26:21.12 ID:rZsr/YfTP
>>373
カッコに毒されすぎ。

もっとPythonコード読みこなせば
(ちゃんと整形されたコードなら)
カッコなんてジャマだってわかるよ。

510 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:29:08.01 ID:S6ToEdjW0
>>505
いや、わかっているんだけど

BASICだって、PascalだってCだって
「あけた扉は閉める」
のが流儀だったからなぁ。 こればっかりはちょっと慣れそうにない。


514 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:31:02.09 ID:ZW2he9IB0
>>510
改行があるのに、わざわざ ; をつけないと怒られる方がおかしい。
これについてだけは、C の欠点だと思う。

516 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:31:58.37 ID:KF3UGYne0
某メーカーで仕事やってた時、ポインタ禁止だったな
マジで
理由はポインタ分からないヤツがいるからとか
訳の分かんない理由だった

518 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:33:16.72 ID:S6ToEdjW0
>>516
文字列を使わないのなら、ポインタ無くてもなんとかなるかな。


539 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:41:44.94 ID:Snb2Cssq0
>>518

今の計算機でポインタを使うのと使わないのではどれくらい差が出るものなのかな?
差が、僅かしかないならポインタ使う必要の無いように思うのだが・・

544 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:46:26.16 ID:m8Spbc5A0
Cでポインタ使わないってことは、動的なメモリ確保も使えず、
関数呼び出しで参照渡しも出来ないってこと?



547 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:47:28.75 ID:S6ToEdjW0
>>544
>関数呼び出しで参照渡しも出来ないってこと?

これは全部グローバル変数にしとけ

でいいよなw



554 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:51:32.95 ID:KF3UGYne0
>>514
;を付けないと、トークンの区切りをコンパイラが分からないから

>>547
そう、そんな感じ
必要なメモリは外部変数で予め確保しておけと
もちろん配列の関数渡しはご法度

577 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:01:38.24 ID:y53esEbv0
楽してポインタなんか使ってると
結局ダメ人間になるって話だよね

585 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:06:56.91 ID:S6ToEdjW0
そういや、今、ハンガリアン記法ってどうなん?

ボクは未だにPython使うときも

sFilename="file.csv"

って書くほうなんだけど。


594 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:12:34.08 ID:XX7ww/030
>>585
それは、間違ったハンガリアン記法だから。
Wikipediaでも読んで勉強しなおそう。

746 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 20:44:32.76 ID:h8tcq4eP0
無料のフルISOC99 Cコンパイラ

Tiny C Compiler
http://bellard.org/tcc/

いい時代になったもんだな。

749 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 20:46:25.15 ID:HHAQRIBP0
>>746
GCCは無料ですよ。
しかも、かなり昔から・・・。

789 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 22:21:56.19 ID:wOTgQlHh0
F社バブル入社でメインフレーム主体の部署配属されたのに
なぜかUNIXとCから入ったオレはラッキーだった

798 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 22:38:29.37 ID:c5EabGSw0
>>789
メインフレームから専用機、UNIXからWINDOWS,PCも鯖もCOBOLもCもVBもshellもJCLもhtmlも何でもやったよ、俺。

挙句の果てに体壊して退職、現在はバイト生活だ(泣)。

807 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:06:06.94 ID:yqZZM+h+0
>>798とかか技術は高そうなのに仕事に窮するって人多そうだな。
でもPGってのはいつの時代も必要なわけで、レベルの下がった今の新人を鍛えるより、
こういう人を採るほうが効率的だと思うんだが。
新卒PG育成の場面を見ていつも思う。

813 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:15:57.83 ID:c5EabGSw0
>>807
年齢的にITはどこも雇ってくれそうにないんでVisualStudio買って自宅で趣味でプログラムはやろうと思ってる。

828 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:37:40.61 ID:B+mA2h6y0
>>277
>>278
>>285

サンクス。
HSPは手を出していたんだが、
ゲームのスクリプトってどう書かれてるのかが分からなかった。
そういうところからはじめればいいのか。
やっぱ自己流オンリーってのはダメだわな。
とりあえずそのフリーゲームでも探してくるとしよう。

873 :名無しさん@12周年:2011/10/17(月) 02:08:33.13 ID:+BvcAizt0
Cは自分でツールを作ってプログラミング環境を便利にしていくための土台にするもの
Cでアプリケーションを作ることは大きなミス

878 :名無しさん@12周年:2011/10/17(月) 02:16:54.37 ID:Q3PJ1HMf0
>>873
それはCとC++を区別して言っているの?


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318703183/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ