いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

String

ニュースお前らって汚いコード書く奴に厳しそうだよなw

1 : ギコ(やわらか銀行):2012/12/22(土) 14:34:39.82 ID:b3B/ybvRP ?PLT(12210) ポイント特典

汚いコードとは何か?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw469110

プログラミングを知らない人には、プログラマが言う「汚いコード」というものが実感できないかもしれない。

11 : 白黒(大阪府):2012/12/22(土) 14:39:32.43 ID:2O/M3zT70
日本語でおk

c++って難しいの?
プログラミングを3月ごろから始めようと思ってるんだが

17 : ボンベイ(やわらか銀行):2012/12/22(土) 14:43:52.40 ID:f/CtobfT0
プログラマーって頭はいいんだけど人間性が駄目なんだよなあ

25 : ジョフロイネコ(宮崎県):2012/12/22(土) 14:47:16.64 ID:Eo20FHJS0
>>17
日本の管理職はそういう人間を使いこなせないからあかんのよ
しまいにはコミュ力()とかいう始末

ジョブズみたいなサイコパスが頂点に立てるようなアメリカはその点強いな

56 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 15:04:06.84 ID:/XesM5nR0
まあ一番イラッとするのはコピペプログラマかな。
そっくりなルーチンがコードのあちこちにあるとか普通。
ちょっと挙動が違うと自力で関数にまとめられないとか、ほんと辞めちまえと思うんだが、
コード読まない人から見ると一応サクサクと指示をこなしているのでそこそこ
評価されてたりする。

74 : ジャパニーズボブテイル(内モンゴル自治区):2012/12/22(土) 15:34:10.24 ID:o+s/8je4O
動けば何でもいいしどうでもいいメモも落書きもする

78 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 15:38:33.96 ID:/XesM5nR0
>>74
// ↓なぜか動くので放置決定♪(^O^)

こういうコメントは殺意を覚えるがな

111 : ジャガー(福岡県):2012/12/22(土) 15:59:29.21 ID:b4P6DY8E0
グーグルのソース見習えよ
https://www.google.co.jp/

117 : キジトラ(大阪府):2012/12/22(土) 16:03:00.93 ID:gw1rp3Bi0
連続で質問すみません
http://news.nicovideo.jp/watch/nw469110
ImageViewURLReplace.datを入れてから
このurlを開こうとすると画像として開いてしまうようになったのですが
画像として開かせずにブラウザで開かせるようにできないでしょうか?

120 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:04:45.15 ID:irblS5Gi0
>>117
五回氏ね


素人マなんだが、
変数はやっぱり冗長になっても可能な限り分りやすい方がいいよな?

125 : ラ・パーマ(滋賀県):2012/12/22(土) 16:09:22.42 ID:qTh0asT/0
なぜ、gotoつこたら、あかんのや? 変数は全部グローバルでええやん。

130 : 白(チベット自治区):2012/12/22(土) 16:14:46.80 ID:4ybcHPL8I
アセンブラ経験者のgotoへの違和感の無さは異常

135 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 16:22:25.46 ID:/XesM5nR0
>>130
アセンブラや昔のBASICはジャンプ命令ないと何もできんからな

例えば例外を使いたくない状況で深いネストから緊急的に抜けたい時に
gotoを使うのは仕方ないかなと思う。今は組み込みでも石が速いから
そこまですることって滅多にないと思うけどね。あとJavaはgotoないし

しかしJavaでgotoは予約語になってるのは豆だ

142 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:28:05.90 ID:Xu4H46Qo0
>>135
アセンブラを高級言語と一緒にすんなww
知ったかもここまでくると終わってんな

145 : ラ・パーマ(滋賀県):2012/12/22(土) 16:30:21.18 ID:qTh0asT/0
C言語できても、奴隷になるだけだけどな。
真の勇者は、Excel VBAだろ

146 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:30:30.67 ID:irblS5Gi0
>>142
C++で高級言語っぽく高階関数とか、オブジェクトとか使ってかくより
機械語に近いgotoで書く方が処理が速くなるんじゃないのか?

それとどういう部分が知ったか(知識の誤りがある)なんだ

150 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:34:59.71 ID:Xu4H46Qo0
>>146
CもBASICも高級言語ですがww
C++で高級言語っぽくって意味がわからないww

154 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:37:11.95 ID:irblS5Gi0
>>150
は?お前もしかして真性の馬鹿?
どこをどう解釈したら、俺のレスに「C、BASICが低級言語っぽい」という意味合いを持たせられるんだ?
完結に述べてくれモンキー

155 : 縞三毛(東京都):2012/12/22(土) 16:37:45.67 ID:pZDUEuKS0
ifとカッコの間にスペースを入れないおとこの人って・・・

156 : アンデスネコ(庭):2012/12/22(土) 16:38:28.56 ID:g02JAIsz0
>>146
>>146
>>146
>>146
>>146

163 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:44:29.96 ID:Xu4H46Qo0
>>154
機械語と高級言語のコーティング方法やルールを比較することがナンセンスだろ

で、C++で高級言語っぽくコーティングするってどういう意味?ww
俺には「登山でアウトドアっぽく」って言っているようにしか見えないが?ww
知ったかモンキーはお前だろww

175 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:51:03.89 ID:irblS5Gi0
>>163
登山でアウトドアっぽく
って比喩はまったく不適切だな。

C++でも高級言語よりな書き方と、機械語よりの書き方がある。

良い比喩は
登山でロッククライミングっぽく
だな。日本語もできないんだな。あいちゃん乙。

179 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:52:23.72 ID:Xu4H46Qo0
>>146
>>154
このレスに矛盾や誤りがないなら説明できるよねww
できなきゃモンキー決定w
京都にお住まいのようですからBな方かしら?ww

181 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:53:37.16 ID:irblS5Gi0
>>179
あいちゃん必死だから気付いてないだろうから教えてあげるけど、リプは>>175に。

184 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:54:12.37 ID:Xu4H46Qo0
>>181
キチガイ氏ね
キチガイ氏ね
キチガイ氏ね

191 : アメリカンショートヘア(静岡県):2012/12/22(土) 16:56:24.27 ID:pdjpEoUF0
>>163
シープラはマルチパラダイムプログラミング言語っていわれてて
機械語に近い命令型でも記述できる
Javaとかとは違う

193 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 16:57:15.27 ID:irblS5Gi0
>>184
あいちゃん発狂タイームwwwwwwwwwww



あいちゃんはおいといて、
C++はCよりより高級であるって言い方は間違ってるんか?
どうなんだ?

195 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:57:55.92 ID:Xu4H46Qo0
>>191
でも機械語じゃないでしょ?
屁理屈なら他でやっててー

197 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 16:59:20.10 ID:Xu4H46Qo0
>>193
妄想で叩いて何言ってんの?
お前がキチガイであることは火を見るより明らかだろ
自分のミスを認めて謝れない人間は存在意義なし
今すぐ氏ね

203 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 17:02:38.53 ID:irblS5Gi0
>>195
お前ガチアスペぽいな。
>でも機械語じゃないでしょ

ってそんなこと誰しも分ってることだぞ。
Cが高級言語であることも皆分ってる。
お前だけが、分ってない奴がいると勘違いして孤軍奮闘してるわけだ。

俺が言いたいのは、C++やCにも機械語っぽい書き方はあるよな?
で、その方がちょっと処理が速いんじゃないの?って言いたいわけだ。

>>197
火を見るより明らかとか、恣意的な表現使わずに
俺みたいに日本語できっちり説明してみな?できないだろ?

206 : 縞三毛(家):2012/12/22(土) 17:04:21.13 ID:2Ji+ZMxy0
>>11
変数名・関数名は日本語は本当はNG
もしくは、ローマ字表記を命名規則ルールで定義してほしい

208 : ラ・パーマ(滋賀県):2012/12/22(土) 17:06:09.77 ID:qTh0asT/0
牛丼と、ねぎ玉牛丼の、どっちが高級でどっちが低級かとか、そんな議論か?

210 : サバトラ(東京都):2012/12/22(土) 17:07:49.82 ID:ySRVD/fb0
>>208
でも本質は、卵焼きには醤油かソースかケチャップかマヨネーズかって言い合ってるだけだとおもう

211 : シャム(dion軍):2012/12/22(土) 17:08:12.42 ID:Xu4H46Qo0
>>203
妄想で叩いただろ?
自演だとな。
それをお前は謝っていない。

お前みたいな日本語で説明したぞ
理解できたな?
死んで謝罪しろ。

217 : トラ(京都府):2012/12/22(土) 17:10:19.55 ID:irblS5Gi0
>>211
            __、
     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
   (⌒)、   .人  λ\、 ._____
    \. \    、 ヽ./ ー  ー\
     |\ \    ヽ./ ( ●) ( ●)
     |  \  \ /     (__人__) \  はいはい、どーもすみませんでした
     |.   \   |       ` ⌒´   |
  .   |.   |.\_ノ\            /
  .   |.   |   |   \______/
  .   |   )  .|     . . ̄ ̄
  .   |   |  .|
     |   |.|  .|
  .   |  | .| .|
     /  / / ヽ,
    (__ノ  ヽ、__つ

225 : ギコ(愛知県):2012/12/22(土) 17:14:03.82 ID:T6oBF06Z0
綺麗なコードでもバグだらけじゃあねえ

228 : ラ・パーマ(滋賀県):2012/12/22(土) 17:15:48.63 ID:qTh0asT/0
>>225
キミも「動けばいい」派か! 仲間が増えたな。 

232 : ペルシャ(千葉県):2012/12/22(土) 17:18:03.16 ID:/Crt2AaW0
>>228
動けばいいは真理なんだけど
「動けばいい」と考えて書いたソースは大抵動かないという・・・

234 : スナドリネコ(中国地方):2012/12/22(土) 17:19:29.53 ID:DhbtmB1l0
>>232
これじゃ動かないかなーって不安になりながら作るが動くという恐怖

238 : ボブキャット(京都府):2012/12/22(土) 17:20:59.34 ID:gErfo0iS0
>>234
徹夜続きで頭がパンクしてる状態でキーボード叩き続けて書いたコードの試運転時に
問題が見つからなかった時の恐怖と言ったら;・・

244 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 17:22:24.21 ID:/XesM5nR0
>>206
ローマ字表記みるとイラッとするのは俺だけか?
ローマ字は表記ゆれあるしお勧めできんぞ。

255 : ペルシャ(千葉県):2012/12/22(土) 17:26:00.27 ID:/Crt2AaW0
>>244
わからないでもないが、日本固有の変数名や
関数名を付けざるを得ない場合
どうしてもローマ字表記になってしまう

極力英語表記で不可避な所はローマ字表記にしてるな

260 : イリオモテヤマネコ(dion軍):2012/12/22(土) 17:27:43.16 ID:rt7ChEQa0
就職では文系だか理系だか微妙な職種に就いたんだけど
俺がプログラム書いてたらうちの製品終わってたなとは思う

なお、実際はうちの会社は俗に言う上流すぎて、コード書きたい奴は辞める模様

265 : ピューマ(庭):2012/12/22(土) 17:30:23.96 ID:brqZOC25P
最近、既存システムのリプレイス案件がちょくちょくあるんだけど、要求スキルがひどい
CとCOBOL、VB6を理解できて、javaとflash作れる人が欲しい、もちろん要件定義と基本設計できる人ね
って言われた営業も頭抱えてた

いるこたいるけど、それだけやらせて単価どのくらい払うつもりなんだろうか

279 : ジャガーネコ(東京都):2012/12/22(土) 17:37:07.15 ID:wNvbFdFt0
最近は再帰呼び出しとか滅多に使わなくなった
あれは美しい処理だと思うんだが…

280 : ペルシャ(千葉県):2012/12/22(土) 17:37:30.42 ID:/Crt2AaW0
>>265
COBOLはわからんがその他なら全く問題無いな
COBOLって事は金融関係かね?
あの業界も最近ではjavaばかりでCOBOLとか久しく聞いてないな

307 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 18:11:23.03 ID:/XesM5nR0
>>255
ローマ字使う場合は表記ゆれも決めておくべきだね。
どっかの時計会社のシステムをメンテした時に全部ローマ字だったんだが、
「shinaban」ってDBのカラムがあって椅子から落ちそうになったわ。
hinbanだろバカがっていう。そういうアホくさいコードは大抵内容も
汚いのもお約束

317 : ツシマヤマネコ(福岡県):2012/12/22(土) 19:05:42.36 ID:pwlr+i1Z0
すこし使えるようになってきたrubyをもっと勉強しようかと思ってるんだけど
この言語未来あるの?
他のに変えるべき?

331 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/12/22(土) 19:34:23.22 ID:1LBaRvq70
ちゃんとインデント統一してくれれば、それでいいよ
それすらできない奴はコーディングする資格無し

341 : ジャガー(鳥取県):2012/12/22(土) 20:22:39.46 ID:MpCP49L30
Perlとかゴミカスだろ
昔からみんな嫌々使ってて言語

381 : アフリカゴールデンキャット(青森県):2012/12/22(土) 22:47:54.32 ID:xY6LyMJV0
ポインタとか意味不明だわ
脳が腐りきった無職には無理だよぉ

382 : コラット(東京都):2012/12/22(土) 22:50:06.64 ID:yct4ccpj0
言語なんて道具でしかないのに・・・

384 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/22(土) 22:52:33.45 ID:j3qH/dGp0
ドキュメントがちゃんとしてたらいいかな

385 : ラ・パーマ(滋賀県):2012/12/22(土) 22:56:19.21 ID:qTh0asT/0
>>381
Java 使えばいいのさ

387 : ピューマ(秋):2012/12/22(土) 23:00:03.94 ID:IctbKW1+0
char* reverse(const char* orgStr, char* newStr)
{
if (orgStr == null) return null;
int length = strlen(orgStr);
int i;
for (i = 0; i < length; i ++) newStr[i] = orgStr[length - i - 1];
newStr[i] = 0x00;
return newStr;
}

389 : 縞三毛(東京都):2012/12/22(土) 23:06:12.00 ID:OAPgY5tv0
過去のソースはコメントアウトせずに消せよ…
100行くらい残ってると馬鹿かと思う

393 : ペルシャ(千葉県):2012/12/22(土) 23:16:49.52 ID:/Crt2AaW0
>>387
newStrって本当にそれだけの領域もっているか不安になってくる

396 : ピューマ(秋):2012/12/22(土) 23:27:30.95 ID:IctbKW1+0
void reverse(char* orgStr)
{
  if (orgStr == null) return null;
  int length = strlen(orgStr);
  char* newStr = (char*)malloc(length + 1);
  if (newStr == null) return null;
  int i;
  for (i = 0; i < length; i ++) newStr[i] = orgStr[length - i - 1];
  newStr[i] = 0x00;
  strcpy(orgStr, newStr);
  free(newStr);
}

399 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/12/22(土) 23:45:42.67 ID:/XesM5nR0
実質ポインタなんだがな。定義の問題とポインタ演算に該当するものが
あまり出てこないだけで。
「ポインタの意味が分からん」レベルだと結局Javaでも躓くでしょ、ってこと
他のスクリプト言語でも同じ

404 : ピューマ(東京都):2012/12/22(土) 23:57:46.03 ID:3zfhbo9hP
>>307
itemIDじゃだめ?

416 : シャム(大阪府):2012/12/23(日) 01:32:27.24 ID:tY3FfedI0
1行ごとにコメント書いてる暇有るならコード書けよ

417 : キジ白(東京都):2012/12/23(日) 02:09:11.32 ID:0mUgjGw30
>>396
char* reverse(const char* orgStr)
returnはnewStrで

仕様
reverse() 関数は、文字列orgStrの反転コピーために十分なメモリを割り当て、orgStrの
反転コピーを行い、 反転コピーへのポインタを返します。ポインタは後で関数 free(3)
の引数として使ってください。
利用可能なメモリが十分ではない場合、NULL を返します。

日本語怪しいけどどう?

>>416
コメントを書くことは否定しないけど、疑問形のコメント止めてくれw

419 : バーミーズ(チベット自治区):2012/12/23(日) 02:45:06.24 ID:zeTNiePt0
>>417
マジレスすると反転コピーって言葉が何かの説明がない
あとは使い終わったらfreeしてくれって書いた方が親切かな

ぬるぽはほんとそうだな。NULLポインタっつったら(void *)0が浮かぶんだが

432 : ジャガランディ(愛知県):2012/12/23(日) 09:57:17.72 ID:kzl4CNW40
これどう?


nakano_neko, 画像の右側が外注さんに頼んだソースコード。左側が僕が書きなおしたソースコード。
http://ac7.tumblr.com/post/33569124174

443 : ぬこ(栃木県):2012/12/23(日) 11:17:31.31 ID:kQ47BubJP
機械・電気のハード屋だけどシーケンスプログラムくらいしかできないわ。
ソフトウェア開発者は俺らとは頭の出来が違うと感じる。宇宙人。

454 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/12/23(日) 17:02:00.90 ID:E1jq6VTR0
int out_a( int area, int address, void* data, size_t bytes );
int out_b( int area, int address, void* data, size_t bytes );

return ( ( is_a ) ? out_a : out_b )( area, address, data, bytes );

とかリソース節約したいときやらんか?

456 : バーミーズ(チベット自治区):2012/12/23(日) 18:28:31.46 ID:zeTNiePt0
>>454
今日びそのくらいのリソース節約して得する場面ってあるの?

457 : ラガマフィン(東京都):2012/12/23(日) 18:44:28.50 ID:TdSc/Kr50
>>456
組み込み

459 : バーミーズ(チベット自治区):2012/12/23(日) 19:10:23.26 ID:zeTNiePt0
>>457
どういう組み込み?
組み込みでもバイト単位でメモリ削るような場面はもうほとんどないと思ってたんだけど

461 : カナダオオヤマネコ(西日本):2012/12/23(日) 19:44:06.46 ID:WzUiP8MM0
>>459
8ビット、RAM=1k

467 : カナダオオヤマネコ(西日本):2012/12/23(日) 20:39:27.39 ID:WzUiP8MM0
大切に使え血の1バイト。~RAMは限りある資源です~


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356154479/l50/../人気ブログランキングへ


PC等C++11/C++1y 15

1 :営利利用に関するLR審議中@詳細は自治スレへ:2012/04/03(火) 15:18:20.76
The C++ Standards Committee
http://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg21/

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/C%2B%2B11

前スレ: C++11/C++0x 15
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1321453654/

51 :デフォルトの名無しさん:2012/04/25(水) 21:53:17.91
volatileは、ポインターかアセンブリで特殊な
セグメントに設置した外部変数じゃないと意味ないから
外部変数をオブジェクトにするならPODじゃないといけないし、
コンテナは使えない

58 :デフォルトの名無しさん:2012/04/26(木) 10:08:51.40
>>51
マルチスレッドで共有しているオブジェクトとか…

134 :デフォルトの名無しさん:2012/05/05(土) 19:19:51.80
ところで
constexpr constructor
って初めて聞いたけど、どこで使うんだ?

148 :デフォルトの名無しさん:2012/05/05(土) 21:31:04.81
#include <iostream>
using namespace std;

struct X {
const int x;
X(const int& x): x(x) {}
X(const X&) = delete;
X& operator=(const X&) = delete;
X(X&& rhs): x(move(rhs.x)) {
cout << "called X(X&&)" << endl;
}
X& operator=(X&& rhs) {
cout << "called operator=(X&&)" << endl;
return *this = X(move(rhs));
}
};

int main()
{
X a = X(2);
cout << a.x << endl;
}

・・・誰が呼ばれたの?・・・

151 :デフォルトの名無しさん:2012/05/05(土) 21:53:02.43
>>148
C++相談スレか、初心者向けのスレに行けよ
C++03の仕様すら知らないのに背伸びするな

159 :デフォルトの名無しさん:2012/05/20(日) 12:17:02.83
>>151
ここは C++11/C++1y スレなので C++03 は関係ないし
右辺値参照を使っているレスに頓珍漢なこと言ってんじゃねえ

おまえこそ cfront 1.0 や ARM C++ の知識はあるのか

160 :デフォルトの名無しさん:2012/05/20(日) 13:06:41.48
>>159
は?一つ前の規格ぐらい把握してから来いっつうのは当たり前だろ。
なんでC++お勉強スレでも無いのにそんな一つ前の規格調べれば
わかる内容を、手とり足取り教えなきゃならん。
ここは、新規格部分の内容や影響を話し合う隔離スレだろうが。

>おまえこそ cfront 1.0 や ARM C++ の知識はあるのか
前規格と関係ないだろ理論的に考えられんのか?
そんな思考じゃデバッグも苦手だろプログラマーやめっちまえ

175 :デフォルトの名無しさん:2012/05/21(月) 00:25:24.06
RVOは戻り値最適化であって
ここでは関係なくね

177 :デフォルトの名無しさん:2012/05/23(水) 21:39:13.60
>>175
確かRVO以前の問題で
X object( 10 );と、X object = X( 10 );は
どちらかが構文糖だったはず。
どのコンパイラでもコピコンとか
別のコンストラクターは介入しない
ようになってたと思う。

178 :デフォルトの名無しさん:2012/05/23(水) 21:43:02.71
上の質問、何を気にしているかというと、

・ループの中身を別の関数で書いて
・thread数だけのプールにその関数をぶっこんで
・main内でthreadをjoinする

と書くことはできるだろうけど、
これだけのためにコードをわかりにくくする必要がないと思っていて、
この作業を抽象化したものがWikipediaで言われているthread poolだろう、
そして、それはOpenMPなみに直感的なものになるだろうと思うんだけど。

簡単にそういう高レベルな内容を実装できると思うならアイディアください。

200 :デフォルトの名無しさん:2012/05/25(金) 18:20:26.25
template <class T>
void f(T x){
  [&] {
    auto y = x;
    std::cout << (&x == &y) << std::endl;
  }();
}

int main()
{
  f(0);
}

gcc-4.7 だと true が表示されるんだけど、
これは正しい動作なのか、バグなのか。


202 :デフォルトの名無しさん:2012/05/25(金) 18:25:44.21
>>200
非明示的な型をautoで推論するとconst referenceが最優先されるからバグじゃない。

226 :デフォルトの名無しさん:2012/05/26(土) 20:38:45.93
template <typename T>
auto f = [](const T& x){return x*x;};
名付けて「テンプレートラムダ」

template using ... と似ててよくね?
ここまでやって本当の関数型言語と呼べるだよ(笑)。

229 :デフォルトの名無しさん:2012/05/26(土) 20:42:03.92
>>226
template <typename T> auto f = [](const T& x){return x*x;} + 1;
って書いたら結果どうなるんだよ

239 :デフォルトの名無しさん:2012/05/26(土) 21:33:12.85
http://codepad.org/TW17YYCe
せやろか?

252 :デフォルトの名無しさん:2012/05/26(土) 21:58:58.87
-std=??? や -ansi はそれだけで規格に厳密になるわけじゃなくて
-pedantic-errors をつけないと拡張機能が有効のまま

285 :デフォルトの名無しさん:2012/05/30(水) 22:50:04.77
この初期化ってC++03でいけたっけ?
std::vector<int> v{5,6,4,3,2,6,7,9,3};
某(ピヨピヨ)でサンプルに使われてるんだけど・・・。

287 :デフォルトの名無しさん:2012/05/30(水) 23:09:16.68
ここです
http://www2.research.att.com/~bs/

336 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 12:27:04.88
具体的にテンプレートでどんなふうに使いたいの?

339 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 12:37:13.03
>>336
実際自分で演算子定義して使ってたりすんだけどね

SelfType &ChangeLevel( const Type &level )
{
 if( !( 0 <= level && level <= 8 ) ) throw InvalidValueError<Type>( key );
 this->level = key;
return *this;
}
※浮動少数系の比較演算子にならい、どちらかが数字でないなら
  大小に関わらずfalseに倒れる
  文字列の変換コストが掛かるが、キャッシュしてるので
  2回目以降は速い。


341 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:08:28.47
namespace ore
{
  class string: public std::string
  {
  public:
    // 比較演算以外は完全に std::string と互換で相互に変換可
    template <class ...Args>
    string(Args&& ...args): std::string(std::forward<Args>(args)...){}

    // 独自の比較オペレータ
    operator bool() const {
      if(this->empty()) return false;
      if(*this == "false") return false;
      try{ return !!std::stoi(*this); } catch(...){}
      return true;
    }
  };

  // ore::string 独自の演算子定義
  :
}


342 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:17:17.12
>>341
突っ込みどころ満載ではあるが、それはともかく標準であることに意義があるんだよ。
自作なら既に出来てる。

345 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:24:44.53
>>342
比較時に勝手に(しかも文字列が)変換される具体的な詳細なんて
合意がとれるわけない。

誰でも簡単に小労力で自分の好みに比較を実装できるんだから
好き勝手にやればいい

348 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:32:48.03
>>345
インタプリター系言語だと何故合意がとれてるの?

2番目の理由だと、<tuple>とか不要じゃね
一行書けば誰でも作れるじゃん

351 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:39:05.44
そして "0" == 0 でtrue/falseどっちを返しても非難gogoですね、わかります

352 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:41:30.64
>>348
javascript のバージョンによって、ブラウザによって、
0 == "0" の意味は変わってきた(はず)

それはつまりコンセンサスが取りづらいということ。

363 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:57:35.90
型安全じゃないだろ。
少なくともEffective C++にはそう書いてあるようにしか自分には読めなかったが…(不勉強であることは認める)

365 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 13:59:54.11
>>363
あなたの型安全の定義を教えてもらえるかな?
私としては、実行時に型違反に伴うエラーが起きず
コンパイル時にチェックされることだと思ってるけど。

367 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 14:06:21.70
>>365
型安全の定義はそのとおりだが、
10 == "10" という構文を許すためにはどちらかに自動の型変換が必要になる。
自動の型変換(コンストラクタにせよoperatorにせよ)そのものがC++では危険(必ずしも1対1に対応しないケースが往々にして生じる)なので、
この構文を許す機構が型安全でなくなる…というのがEffective C++の主張だったように思う。

369 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 14:23:07.15
>>367
operator Type()の話じゃないの?

比較演算子とか他のオーバーロードとは別物だと思う。
>>339-340にも書いたと思うけど、文字と数値を比較して
文字列に数字以外が混じっていればfalse。これは、
doubleのNaNと同じ動作だから問題にはならない筈で
型安全に問題をきたす事は無いと思うよ。

370 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 14:44:29.13
>>369
ああ、なるほど。
bool operator ==( int, string const & );
bool operator ==( string const &, int );
のような類を記述するってこと?それなら問題ない。
しかし、やはり標準には入れられない。
なぜなら、char*やstringの中に記述された数値列をどう扱うかは
人によって直感的でないから。
これはCording Standardsの主張だったはず。

372 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 14:53:35.11
std::string::compare( int )を許すのなら、std::string::compare( double )も許す必要がある。
他にも数値型はある。std::std::complexや独自のものなど。
これらについての扱いをどうするのか考えなければならない。
さらに、compareだけ対応するのはおかしいので、assignやappend、その他にもこれを許す必要がある。
型*対応メソッドで爆発するから型変換をオーバーロードで(バキューン!)するのは現実的ではない。
だから型変換は別で行ったほうが良い。しかし、オーバーロードの関係上、型変換は明示的に行う必要がある。
明示的に行うということは、明示的に記述するのだが、
問題は、C++で型変換の記述がいまいち一本化されていないところ。
通常はコンストラクタで代用するが、基本型はクラスを持たないし、加えてC++はオープンクラスではないから、
後から拡張することが出来ない。
型変換はコンストラクタで一本化するとして、
後から拡張できるように、
コンストラクタをクラス外にも定義できるようにしてもらいたいところだね。

373 :デフォルトの名無しさん:2012/06/03(日) 15:00:20.51
>>370
了解。「Cording Standards」はこういう名前の文章があるの?
何かの一部に書いてあるの?

>>372
std::istringstreamが対応してる型だけでいいじゃん。
他は、各自対応すればいい。メンバー関数じゃないから拡張できる。

あと、assingやappendは数値型と互換性がないから意味が無いでしょ
元々、数値型と同じテンプレートが使えるってのがメリットなんだし。
数値型にできない事ができてもしかたない。

411 :デフォルトの名無しさん:2012/06/04(月) 21:37:26.28
0 + std::string("10") + std::string("100") == 110 // true
std::string("10") + std::string("100") == 10100 // true

529 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 01:22:17.16
go langの型推論に感動した。
value := 0;
代入式にコロンつけりゃ推論してくれる
なぜC++もこの方式を導入しなかったんだ。

533 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 03:42:26.61
autoあるしね

536 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 16:46:55.89
>>533
autoじゃなくて、:=が良かったって話で。

547 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 18:13:13.48
1言語狂信者が多いな、いつの間にRuby厨みたいなのが増えたんだ・・・

552 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 18:22:44.85
いや一言語至上主義者が増えたな。
昔はC++関係は比較的そういう人が少ない傾向にあった。
複数の言語の中で気に入った言語があるのは良いことだが
他を排斥するようになったら終わりだ。

567 :デフォルトの名無しさん:2012/07/01(日) 21:53:08.56
>>529
そんなん、大昔の VB みたいにスペルミスのバグを防ぐために option explicit つけろってなるよ。
var value = 0; の方がずっといい。

568 :デフォルトの名無しさん:2012/07/01(日) 23:23:58.78
>>567
型推論と動的型付言語の違い分かってる?
VBのアレは、動的型付の禁止だぞ

572 :デフォルトの名無しさん:2012/07/03(火) 07:55:05.47
>>568
俺が何を言ってるのか分からないなら、
??option explicit スペルミス
でググってよ。
value := 0;
(略)
if ( hoge ) {
??valeu := 1;
}
のバグを見栄えで見つけるのが容易とは言い難いという話なんだけど。

575 :デフォルトの名無しさん:2012/07/03(火) 14:39:50.91
valu := 1; は auto valu = 1; ってことだろ
宣言なんだから

585 :デフォルトの名無しさん:2012/07/03(火) 20:02:01.05
scalaで型推論+自動変換でバリバリ持ち回られると激しく混乱してしまうのは
俺がバカなせい?

型推論使う時は明示的なキャストを、自動変換使う時は明示的な型宣言を
強制する方がソースコードは読みやすくなる気がするんだが・・・・・・

587 :uy ◆pdu1UZmweE :2012/07/04(水) 01:30:05.37
>>585
おめでとうございます
よく気づいたな

型推論(笑)をやっていったその先に何があるかというと
動的言語と同じ問題が静的言語でも発生するようになるだけだよ

型推論のせいでタイプ数は減っても、
情報が目に見えなくなるから、可読性が落ちるのもそのひとつ
a := "test"

~数百行~

b := a  ←型推論   bの型なんてわかりゃしねえ

b := bb
c := cc ッ手やるべき場所を

b := cc
c := bb ッ手やってもエラーは起きない
結局これなら中途半端に型推論とかやらないで最初から動的言語使っていたほうがいい
しかしこれから数年間は、変な奴らが型推論型推論あげまくってるから、この中途半端な概念のゴミカス型推論を使いまくった
超超ゴミッカスソースコードが量産されていくんだろうなwwww、そして10~20年後にソース引き継ぐ奴が涙目になるじゃんやったね

639 :デフォルトの名無しさん:2012/07/26(木) 13:53:33.08
本家のGoコンパイラは、C/C++とcalling convention違うからな。
奴らの特殊なCコンパイラ使わないとCのライブラリをリンクできない。
そしてC++のコンパイラはない。
だからwebkitとかC++のライブラリをGoにラップしてポートするのは大変。
悪い言語じゃないと思うが、これじゃ普及は厳しいだろう。

644 :デフォルトの名無しさん:2012/07/26(木) 22:57:53.81
>>639
とは言え実装他にないわけだし
大差なくね?

646 :デフォルトの名無しさん:2012/07/26(木) 23:35:20.60
>>644
意味がわからん
kwsk

648 :デフォルトの名無しさん:2012/07/27(金) 20:17:06.06
>>646
Cとリンクできるコンパイラーしかないんだから、
言語上インターフェースが特殊だろうと関係ないんじゃなかろうか?
厳密にはコンパイラーが一個しか無いわけじゃないけど
同じパッケージで配布されるから実質1ソフトでしょ

658 :デフォルトの名無しさん:2012/07/28(土) 22:15:55.80
constexpr関数の中に書けてコンパイル時にエラーを出す assert があればいいのに、無いね。

659 :デフォルトの名無しさん:2012/07/28(土) 22:21:49.51
>>658
http://stackoverflow.com/questions/8626055/c11-static-assert-within-constexpr-function

664 :デフォルトの名無しさん:2012/08/02(木) 00:22:52.14
pair や tuple で返ってくるのを、
auto (v1,v2,v3) = hoge();
みたいに受け取れないかな。要は多値だけど。

initializer_list じゃなくて、returner_list とか。

689 :デフォルトの名無しさん:2012/08/05(日) 10:29:28.39
ベクトルや複素数や行列のように、
まとまった一つの数と見なすものを除けば、
式の評価値が複数になることって、
数学的にも無い概念だから、
あまり複雑に考えないほうが良いよ。

694 :デフォルトの名無しさん:2012/08/05(日) 14:29:56.86
解が解の公式の答えの事言ってるなら
std::vectorでよくね。
x.size() == 0; //解なし
x.size() == 1; //解1個
x.size() == 2; //解2個

716 :デフォルトの名無しさん:2012/08/08(水) 07:37:15.99
20.7.2.2.1 shared_ptr constructors

template<class Y, class D> shared_ptr(Y* p, D d);
8. ...The copy constructor and destructor of D shall not throw exceptions.
 The expression d(p) shall be well formed, shall have well defined behavior,
 and shall not throw exceptions.

なので、例外投げる削除子を shared_ptr に使ってはいけない。

719 :デフォルトの名無しさん:2012/08/08(水) 08:31:48.50
>>716-717
削除子の呼び出しが例外を投げるかどうかじゃなくて、 712 が聞いてるのは
削除子のコピーが例外を投げるかどうか、だろ。その規定は関係ないよ。

738 :デフォルトの名無しさん:2012/08/13(月) 20:29:38.11
decltype(*this)
ってできないんだね
子クラスの型情報を親クラスで処理したかったのに


756 :デフォルトの名無しさん:2012/08/16(木) 21:26:02.82
$ cat sizeof.c
#include <stdio.h>
int main()
{
printf("%d\n", sizeof('a'));
return 0;
}
$ gcc sizeof.c && ./a.out
4
$ g++ sizeof.c && ./a.out
1

面倒な・・・w



757 :デフォルトの名無しさん:2012/08/16(木) 23:22:01.11
http://www.bohyoh.com/CandCPP/FAQ/FAQ00004.html
C と C++ で違ったのかよ

761 :デフォルトの名無しさん:2012/08/17(金) 01:29:47.81
横からだけど初めて知ったわー
むしろCの方が何故intにしようと思ったんだろう


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1333433900/l50/../人気ブログランキングへ

PC等【安定版】ActiveBasicその12【4.24】

1 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 19:18:29
国産のプログラミング言語「ActiveBasic」を語るスレッドです。

・activebasic.com(公式サイト)
http://www.activebasic.com/

・abwiki(AB初心者講座)
http://www31.atwiki.jp/abwiki/

・旧wiki
http://web.archive.org/web/*/http://www.2chab.net/pukiwiki/

・前スレ
【サーバー各所】ActiveBasicその11【冬眠中】
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1241316033/

93 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 13:39:19
wiki充実してきたな

116 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 02:15:28
つながったらラッキー。たまに復帰してる。

255 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 06:11:24
誰かWiki建て直しよろしく

256 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 15:37:57
>>255
一応BASIC言語総合で立てておいた。必要なら使ってくださいな。
ttp://bpla.wiki.fc2.com

263 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 05:29:43
山本どこいったん?

264 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 07:48:35
>>263
山は動かない

289 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 07:36:13
どうせVer.5は出ないんだから
Ver.4.24のバグ修正盤出せばいいのに


302 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 21:37:21
・C++に憧れる中途半端な言語
・Win32APIをいじりまわす必要がある
・ゆえにBASIC(Beginner's All purpose Symbolic Instruction Code)なのにBeginnerにやさしくない
・開発者の自己満足に終わっている
・自己満足の後は放ったらかし

303 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 21:43:55
>>302
嫌なら使うな
それともABしか使えないコドモ?

308 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 22:28:17
書いてどうすんの?誰が使うの?未来はあんの?

311 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 22:30:02
>>308
書いてどうすんの?
↑俺がつかう

誰が使うの?
↑俺がつかう

未来はあんの?
↑俺がつかう

315 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 22:32:59
>>303
何でいらいらしてんのぉ?
ブサイクって言われてすねちゃったブサメン君みたいに見えるよぉ。

333 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 23:13:33
ん?反論が無いなら俺の勝ちだぞ?

334 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 23:15:01
>>333
あなた誰?

335 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 23:16:13
>>333
ガキンチョってすぐ勝負とかこだわるよね。
ばかじゃないのかと
>>334
お前こそ誰だよ
しゃしゃり出てクンニ

369 :デフォルトの名無しさん:2010/03/14(日) 01:46:15
途中から既存言語に依存しまくって、その「信用」とやらが無くなったのが今の状況じゃんwwプゲラ

つか、そもそも既存のBASICに依存してるのでは?

370 :デフォルトの名無しさん:2010/03/14(日) 01:58:22
ということで>>369が新しい言語処理系を作って
実装することを期待したい。
さぞかしABより優秀なものになるんじゃね?

405 :デフォルトの名無しさん:2010/03/14(日) 14:06:31
ABってウェブプログラミングに対応してますか?

572 :デフォルトの名無しさん:2010/06/07(月) 22:53:41
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC
静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC


と表示するメッセージボックス(OKボタンのみ)だけの
ABプログラムコードはどう書く?

573 :デフォルトの名無しさん:2010/06/08(火) 05:07:23
>>572
MsgBox 0,"静的片付けを行う強力なオブジェクト指向プログラミング言語ActiveBASIC"


613 :デフォルトの名無しさん:2010/08/14(土) 14:05:40
公式落ちてる?

618 :デフォルトの名無しさん:2010/09/02(木) 19:36:22
ABの後継ってガキのオモチャwww
お前らはよ卒業せや

629 :デフォルトの名無しさん:2010/09/04(土) 01:30:46
レベルの低い煽りくらいしか見るものがないからあえて使わないけど。

630 :デフォルトの名無しさん:2010/09/04(土) 01:34:41
>>629
負け惜しみ乙

631 : ◆tAo.kQ2STk :2010/09/04(土) 04:10:34
久々に来てみたのにまだ変なので荒れてるなぁと

>>629のどこら辺が負け惜しみなのか、ちょっと解説してくれない?>>630
>>618以降、レベルの低い煽り以外に見るものが本当に何も無いスレになってるからさ。

635 :デフォルトの名無しさん:2010/09/06(月) 20:53:41
>>631
読解力無いね
論理的反論に対して感情的煽りしか出来てねえじゃんww

640 :デフォルトの名無しさん:2010/09/07(火) 15:12:30
>>635
語彙力不足?
「負け惜しみ」の意味を調べてみるといいよ

641 :デフォルトの名無しさん:2010/09/07(火) 23:41:26
>>640
負けを認めたくないwwww
論点すり替えwwwww

647 :デフォルトの名無しさん:2010/09/10(金) 05:11:26
言語の存在自体を否定するくらい、激しいバグを発見したんだが・・・


関数の戻り値が条件を満たすと、関数の呼び出しや引数・戻り値で使われるスタック領域にメモリリークが発生する。
問題の発生する関数を長時間、繰り返し使い続けると、全ての関数(API含む)の呼出が遅くなる。

聞きたい?


651 :647:2010/09/11(土) 05:22:10
ごめんサンプルのコメントは無視して。継ぎ接ぎの実験プログラムをまんまうpしたらコメントがバグリまくってた。

動作:
関数main()でプログラム起動。
ローカルで、戻り値をString型で返すtest()を呼び出し。
test()の戻り値のポインタを取得し、グローバル変数Xに保存。
メッセージボックスでtest()の戻り値を確認して、関数main()を終了。
main()終了し、ローカル変数が開放された後で、ローカルで呼ばれたtest()の戻り値のポインタを参照してみると・・・
・・・ローカルのハズの戻り値が開放されておらず、"ABCDEFG"が表示される。

ちなみにtest()の戻り値をLongにして、それに伴って呼び出し部分を変更したサンプルでは、きちんと開放されている。
'↓ここからサンプル
Dim X As BytePtr

Function test() As Long
test=100 '戻り値の設定
X=VarPtr(test) 'グローバルに戻り値へのポインタをコピーしておく
End Function

Sub main()
MsgBox 0,Str$(test()),"戻り値"
End Sub

'↓ここからプログラム実行
main()
Dim a As Long
memcpy(VarPtr(a),X,4) 'グローバルに保存したポインタをLong変数に読み込み
MsgBox 0,Str$(a),"グローバル保存値"
↑サンプルここまで


652 :デフォルトの名無しさん:2010/09/11(土) 05:32:36
これはひどい・・・・・・>>647

文字列リテラル "ABCDEFG" がどこに置かれるか考えろ

666 :647:2010/09/11(土) 18:18:30
Dim X As BytePtr
Dim Y As BytePtr
Dim Z As BytePtr

Function test(a As BytePtr,b As Long) As String
Dim p As BytePtr
test=a '戻り値の文字列設定
p=StrPtr(test) '戻り値へのポインタを取得
If b=1 Then X=p
If b=2 Then Y=p
If b=3 Then Z=p
End Function

Sub main()
Dim t As BytePtr

t=calloc(10)
lstrcpy(t,test("ABCDE",1))
lstrcpy(t,test("12345",2))
lstrcpy(t,test("abcdef",3))
free(t)
End Sub

'↓ここからプログラム実行
main()
MsgBox 0,X,"X"
MsgBox 0,Y,"Y"
MsgBox 0,Z,"Z"


668 :デフォルトの名無しさん:2010/09/11(土) 18:37:04
stringがたの変数は自動的に開放されない
なぜなら実体はグローバル変数_System_AllocatedStringInfo
に保存されて居るから
戻り値はその文字列のポインターに過ぎない。

675 : ◆tAo.kQ2STk :2010/09/12(日) 02:28:03
>>651の場合は、
test()関数の1つ目のローカル変数"test"はスタックの先頭に入ってて
Xはその場所を覚えさせられるんだけど
MsgBox呼ぶのにStr$使ってるから、その中の1つ目のローカル変数"Str$"に
Xの参照先の値を上書きされてると思う。
最後のMsgBoxでaをMakeStrで括って実行したらどうなるかちょっと見てみよう
(手元に環境がないのでどうなるかは確認してないです。単に落ちるかも)。

で、String型にした場合はどうなるかというと、>>668が正しければ
Xの参照先がグローバル領域のような場所になるから、
関数から抜けたあとも領域が上書きされずに残ってた
という状況になったものかと思う。

676 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 12:39:28

偉そうな長文の割には思う、思うの妄想wwwww
これでwiki管理人とかwwww

・ID付ける自己顕示欲
・文体
これが同一人物の割拠たる証拠
以上証明終

677 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 13:43:30
>>676
病院に行ったほうがいいよ
君は明らかに精神を病んでいる

680 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 14:12:44
>>677
◆tAo.kQ2STkが論理的だとでも?
わたくしが電波とでも?

明確な解説を頂きたいものですね

684 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 20:46:32
>>675
開放=内容を消去してデータ流出を防ぐ、って意味もあるから、
上書きされずに残った=開放されてない って事じゃない?


685 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 20:51:57
>>684続き、途中送信しちまった。

で、>>666のソースでX,Y,Z全部参照できる、って事は、
最初に確保したグローバル領域に上書きを繰り返す、って処理じゃなくて
呼び出される度に新たに戻り値のメモリを確保してる、と思う。

で、不必要になっても参照できるって事は、メモリリークしてるんじゃない?


688 :デフォルトの名無しさん:2010/09/12(日) 22:39:38
グローバル変数だったらデータ領域だよな?それならメモリリークがそもそもあり得ないだろ
だって最初から確保されてて終了までそのままだもの
なんだよグローバル領域に確保するってwwwwwwww

誰かがいってた、Stringの実体はグローバル変数ってのが合ってればの話だが

つかなんでスタック、データ、ヒープのこと全く知らない奴らばっかなんだ

718 :デフォルトの名無しさん:2010/09/24(金) 03:28:45
Dreamweaver CS4を使っているのですが、
ホームページ作成に当たり、画像の奥から文字が前面に押し出てくるような感じ(文字が浮かび上がってくる感じでも)のものは作成できないのでしょうか?

説明わかりにくくて申し訳ありませんが、方法などを詳しく教えてもらえるとありがたいです。

719 :デフォルトの名無しさん:2010/09/24(金) 04:00:06
>>718
「立体ロゴ 作成」でググれ。

それでも分からなければ他のスレに行け。
ここはDreamweaverの為のスレじゃない。

725 :719:2010/09/24(金) 17:07:49
なりすましとか勘弁してください

730 :デフォルトの名無しさん:2010/09/25(土) 01:53:40
MysticSLに移行すべきでしょうか?

734 :デフォルトの名無しさん:2010/09/25(土) 11:36:16
>>730
Mystic#で決まりだろ
ttp://blog.goo.ne.jp/tsp_0625/

800 :デフォルトの名無しさん:2010/10/03(日) 19:57:58
こんにちは
今、ブロック崩しのようなゲームを作ろうと思っています。
そこで、わからないことがあったので質問します。
ボールが、ブロックや壁、バーに当たるとバウンドしますが、できません。
ブロック崩しには必要なことなので教えてください。
お願いします。

854 :デフォルトの名無しさん:2011/02/19(土) 03:39:31
http://dev.activebasic.com/egtra/?p=217


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1264846709/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ