1 : マレーヤマネコ(埼玉県):2012/12/19(水) 19:25:42.32 ID:BjiZEmByP ?PLT(12000) ポイント特典

アンジェリーナ・ジョリー監督、日本軍による捕虜虐待描く小説を映画化

 [シネマトゥデイ映画ニュース] アンジェリーナ・ジョリーが、第2次世界大戦中の日本軍によるアメリカ人捕虜虐待の
実態を描いた小説「Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption(原題)」を映画化する
ことが発表された。The Hollywood Reporterが報じた。

 「Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption(原題)」は、映画『シービスケット』
の原作者ローラ・ヒレンブランドが、現在95歳のイタリア系アメリカ人男性ルイス・ザンペリーニの生涯を描いた小説。

 ルイスは、陸上選手として1936年のベルリン・オリンピックに出場した後、アメリカ空軍に入隊。飛行機の墜落で太平洋
を47日間漂流し、たどり着いたクェゼリン島で捕虜となり、元オリンピック選手という肩書のために生かされ、日本兵から
数々の虐待を受けた人物。同作は、The New York Timesのベストセラーリストで14週にわたり1位を獲得した作品でもある


 今回の映画化発表に際し、アンジェリーナは「ローラ・ヒレンブランドの素晴らしい小説を読み、ルイス・ザンペリーニ
の英雄伝に心を打たれました。わたしはすぐに映画化する機会を得ようと動き出したんです」とコメントを寄せた。

 製作を手掛けるのは、ユニバーサル・ピクチャーズとウォルデン・メディア。すでに、『マディソン郡の橋』で脚本を務
め、『P.S. アイラヴユー』では脚本だけでなく監督も務めたリチャード・ラグラヴェネーズが手掛けた脚本に、『グラデ
ィエーター』『エリザベス:ゴールデン・エイジ』『レ・ミゼラブル』のウィリアム・ニコルソンが手を加えた脚本が完成
しているという。

 アンジェリーナは、昨年製作された映画『イン・ザ・ランド・オブ・ブラッド・アンド・ハニー(原題)/ In the Land
of Blood and Honey』などで監督を務めているが、「Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Re
demption(原題)」の映画化は、アンジェリーナが初めて大手映画会社とタッグを組む作品となる。(編集部・島村幸恵)
http://www.cinematoday.jp/page/N0048798
http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/87/v1355898456/N0048798_l.jpg

19 : オセロット(やわらか銀行):2012/12/19(水) 19:41:21.49 ID:/rnn2BWA0
これはネトウヨも絶句するしかないなw つうかネトウヨ=CIAだしいいか

23 : アメリカンワイヤーヘア(東日本):2012/12/19(水) 19:44:06.06 ID:Bd0nvB01O
極悪非道なジャップの役は誰がやるのーo(^o^)o

26 : マーゲイ(大阪府):2012/12/19(水) 19:45:08.95 ID:JtAEKi3k0
>>19
>ネトウヨ=CIA
大丈夫かおまえ?w

44 : ジャガー(家):2012/12/19(水) 19:53:07.84 ID:pz/7Px8X0
コイツ映画でぜったい乳首(ポチも)見せんから許せん!

55 : マーゲイ(大阪府):2012/12/19(水) 19:56:28.63 ID:JtAEKi3k0
本書は、次のように具体的な数値をあげ、日本による捕虜の扱いが、ナチス・ドイツよりもひどかったと断じている。
「東洋を暴れ回った日本は、想像を超える規模の残虐な行為と死をもたらした。 その最たるものが戦争捕虜の扱いだった。日本はアメリカ兵やイギリス兵、
カナダ兵、 ニュージーランド兵、オランダ兵、オーストラリア兵ら約13万2000人を捕虜にした。 そのうち3万6000人近くが死んだ。4人に1人を超える確率だ
。特にアメリカ兵の捕虜の待遇がひどかった。 日本に捕らえられた3万4648人のアメリカ兵のうち、37%超に相当する1万2935人が死んだ。
ちなみに、ナチス・ドイツやイタリアに捕らえられたアメリカ兵のうち、死亡したのはわずかに1%だった」

「何千人もの捕虜たちが、殴られたり焼かれたり、銃剣で刺されたり、こん棒で殴られたりして殺され、銃殺され、人体実験で殺され、人食いの風習で生きた
まま食われた。ごくわずかしか食事が与えられず、 不潔な食品や水のために、さらに何千人もの捕虜たちが餓死し、亡くなった」

捕虜に対する虐待がなぜ日本軍では日常的に行われたのか、本書は次に引用するように日本軍の特異なカルチャーにその原因の一端をみる。
「当時の日本陸軍では、下士兵に対する殴打は日常的に行われていた。『鉄は熱いうちに打て。兵士は下っ端のうちになぐれ』ということが兵士の間ではよく言
われていた。『殴られてはじめて強い兵士ができあがる』とも言われていた。」
兵士たち自身が、日常的に殴られた経験があるため、そのうっぷんが捕虜に向かったというのだ。
しかし、捕虜を虐待していたのだから、東京などへの大空襲や、広島と長崎への原爆投下はしかたがなかったという、論理を展開する点には納得がいかない。
2011年02月20日(Sun) 森川聡一

>人食いの風習で生きたまま食われた
頭おかしいだろ

59 : マーゲイ(大阪府):2012/12/19(水) 19:58:08.98 ID:JtAEKi3k0
日感情をあおる本が米国で大人気
なぜいま、日本軍の捕虜虐待なのか
太平洋戦争で日本兵が捕虜のアメリカ兵に加えた虐待の実態を詳細に描くノンフィクションだ。 アメリカ人の反日感情を確実に高めるに違いない本書が今
、アメリカでよく売れている。 ニューヨーク・タイムズ紙の週間ベストセラーリストの単行本ノンフィクション部門でトップ5に
13週連続でランクイン。直近は2位に落ちたが、それまでは6週連続でトップだった。

捕虜虐待エピソードなどに現在も93歳で元気に暮らすルイス・ザンペリーニという、イタリア系アメリカ人の男性の話を織り交ぜたノンフィクション
「UNBROKEN」は、1967生まれのラウラ・ハイレンブランド著(ランダムハウス)だ。「食人の風習」とか言っちゃっている点でどんなレベルの本か

は知れたものであるが、こんな本がベストセラーとは、裏を返せば自信喪失の表れであろう。原爆正当化のためなら何でもいいからネタが欲し
いアメリカなのはわかるが、ひょっとして「原爆正当化への意思」=「不覚醒への意思」が揺らぎ始めてでもいるのであろうか?

88 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/12/19(水) 20:09:17.81 ID:W7r1f0620
片山さつきにツイートだ!!

102 : バーマン(芋):2012/12/19(水) 20:19:23.03 ID:fxChJO4q0
原爆浴びた敗戦国ジャップざまあw

そんな戦勝国アメリカ様に守ってもらって屈伏するジャップw

南京大虐殺や従軍慰安婦もハリウッドで映画化するべきだな



104 : ラガマフィン(芋):2012/12/19(水) 20:21:47.52 ID:593IsOjv0
>>88
片山さつき「私はネトウヨや在特会とは一切関係ありません。思想も行動も違います」

http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51767848.html


片山さつきは週刊朝日の安田浩一との対談でネトウヨとは「考えも行動も一緒ではありません」と 言っているが、
自分を応援するデモに集まった者たちに「私の新しい友達」と名刺を配り「がんばって~」と送り出し、
横断幕の前でVサイン。このデモの主催は在特会と行動をともにしてきたジャパンライジング

131 : ノルウェージャンフォレストキャット (埼玉県):2012/12/19(水) 20:35:29.53 ID:RErJuPGa0
アメリカ人は日本の捕虜を虐待しなかったよなぁ
虐待する以前に虐殺してたし

144 : オセロット(やわらか銀行):2012/12/19(水) 20:43:12.74 ID:/rnn2BWA0
>>26
お前はもちろん違うよ ははは

148 : デボンレックス(静岡県):2012/12/19(水) 20:45:14.30 ID:YxpD/o8T0
>>144
アタマ大丈夫かお前

158 : ジャパニーズボブテイル(広島県):2012/12/19(水) 20:48:37.88 ID:Q4BTMdhu0
>>59
背後に中国ロビイストじゃないかな

中国は日本と米国を分断することが目的だからね

アンジェもチャイナマネーで買われたか・・・・

160 : キジ白(京都府):2012/12/19(水) 20:50:36.11 ID:sa2L2o7O0
まぁ友好国との対立を煽るっちゅう……それだけの結果しか齎さない映画にだけはしてもらいたくないがな~

173 : ボルネオヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/12/19(水) 21:00:02.58 ID:9UrF8MbsO
イラクやアフガンで捕虜や民間人に酷い事した国の人間が
自分達の事は棚にあげまくって作る映画

178 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/19(水) 21:02:18.21 ID:o/DCZ9Ww0
いつになったらネトウヨは戦争犯罪を謝罪できるようになるのか

184 : トンキニーズ(庭):2012/12/19(水) 21:06:31.39 ID:l7LguWQh0
>>178
捕虜虐待で朝鮮人たくさん戦犯になってるんだが、いつまで第三者通り越えて被害者ぶるの?

187 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/19(水) 21:08:30.26 ID:o/DCZ9Ww0
>>184
なんで朝鮮人が出てくるの?

196 : トンキニーズ(庭):2012/12/19(水) 21:16:31.84 ID:l7LguWQh0
>>187
戦争中の事実いったら悪いのか?朝鮮人を出されると都合が悪いのか?

200 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/19(水) 21:18:56.62 ID:o/DCZ9Ww0
>>196
何で日本人の戦争犯罪の話で課長先人が出てくるの?

220 :!kab-(やわらか銀行):2012/12/19(水) 21:37:39.22 ID:x4RAdPTv0 ?PLT(12004)

ここでアメリカの悪口言ってるヤツってw

事実として受け止めたり
史実と違うなら調べ上げて発表するなりできんの?

254 : イリオモテヤマネコ(京都府):2012/12/19(水) 22:36:00.35 ID:gg+a9Jp90
おまいら、なんでじっちゃん世代の過去を守ろうと思えるの?
戦時中の人間心理なんて俺の理解を超えてるわ。
アンジーのほうがよっぽど現実的で親近感あるw
まぁアンジー・ブラピ夫婦の社会活動はいつも極端だし、
この作品も映画としてはクソだろうけど驚くほどのものではないな。

266 : イリオモテヤマネコ(大阪府):2012/12/19(水) 22:58:17.41 ID:gUFT9gIk0
ここで反発すると中国が得するだけ!とか言うのが馬鹿ウヨの黄金パターン
アメ公の言い分(日本兵=極悪)それそのものが中国を利すると気付かないんだよな
黙りこくることで間接的に中国の立場も強化してしまう
ウヨは完全に池沼

292 : クロアシネコ(岐阜県):2012/12/19(水) 23:18:53.73 ID:cMvhdGpS0
青年将校がアメ公のケツ掘る描写が有るなら評価する

293 : アメリカンショートヘア(神奈川県):2012/12/19(水) 23:21:25.15 ID:SDAqQFt50
捕虜ってなんのためにとるの?
国民が飢えてる時に捕虜にメシ食わすのも大変なのに。
人質みたいなもん?日本人捕虜と交換みたいな感じで。

294 : イリオモテヤマネコ(京都府):2012/12/19(水) 23:21:29.65 ID:gg+a9Jp90
>>292
当時そこまで進んでなかったと思う。
パツキン整形オパイを見て狂喜してた世代だろ。

295 : イリオモテヤマネコ(京都府):2012/12/19(水) 23:24:30.61 ID:gg+a9Jp90
>>293
処理したら処理したで面倒なんだろ。
逃がすのは無理だから生かしとくか殺○かしかないけど、
お前ら個人的恨みもないのに殺○気になるか?
まぁたまに殺人趣味みたいなのもいたぽいが。

299 : マヌルネコ(静岡県):2012/12/19(水) 23:28:00.44 ID:05c285op0
>>293>>295
戦争にはルールがあるってのを知らないのか

300 : イリオモテヤマネコ(京都府):2012/12/19(水) 23:30:29.98 ID:gg+a9Jp90
>>299
いや、よほど軍の規律がしっかりしてないと現場で揉み消すだろ。
WWII以降はわりとマシだろうけど、国連的なルールは昔も今も大して機能していない印象。

304 : スミロドン(新疆ウイグル自治区):2012/12/19(水) 23:33:59.11 ID:WA1T0e2s0
>>299
爆撃と原爆で一般市民皆殺しにする連中にはその言葉を言う資格はない

306 : マヌルネコ(静岡県):2012/12/19(水) 23:36:46.62 ID:05c285op0
>>300
印象はそうかもしれんが、実際は戦勝国側の無差別攻撃情報すら残されている
それは第二次大戦時にルールがかなり適用されていたという事
勝者が歴史を作っていく、のは事実だが、過去のルール違反までは揉み消させない

力を持っている勢力は国・貴族・資本家だけではないから

307 : サイベリアン(西日本):2012/12/19(水) 23:36:49.18 ID:C3FkoZ0vO
なんかむかつく

313 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/12/19(水) 23:48:15.96 ID:BiZtavKt0
この映画のマーケットはどこにあるんだろ?

335 : ボルネオウンピョウ(愛知県):2012/12/20(木) 00:05:24.39 ID:I4k4ZepZ0
事実かどうかも怪しい題材で自分たちが生まれてない時代の
偏見を背負わされるのって、理不尽だし、すごく憤りを感じる。

感じる…が、ナチスを題材にした映画が数多あることを考えると、ドイツ人の気持ちが
少し分かるような気がする。

例を上げると、ナチス幹部の息子が誤って収容所に入って毒ガスで殺される映画や
ブラジルからヒトラーの遺伝子を受け継がせるために子供たちをさらってくる話…

映画だからある程度のエンターテイメントが必要だし、それを見て楽しんでるのも
事実なんだけど、こんなとんでも映画が全世界に公開されてるドイツ人って
きっと辛いんだろうなぁ

349 : ボルネオウンピョウ(東日本):2012/12/20(木) 00:28:43.74 ID:oTIldOiG0
タイトルにはキノコ雲がいい

ジャップが弾け飛ぶやつw ×600,000って付けたらオモロイw

アメリカ人もスカッとするだろ

いやあ60万人がケロイドで死ぬ映画ってほんとう笑えそうだよねw

372 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/12/20(木) 01:24:23.72 ID:zIVHnGBv0
けっこう日本人が悪者の映画ってたくさんあるんだけどな。
ブルース・リーの映画とか日本人は悪者だったりする。
最近ではヒュー・ジャックマンの「オーストラリア」とかもそう。
北京オリンピックの演出をしたチャン・イーモーの代表作「紅いコーリャン」も日本人は悪者。

そんな中でも熊井啓監督の「海と毒薬」は凄いな。
日本人が、米兵を人体実験に使った、という歴史を日本人自ら映画化している。
俺たちが思っているほど、日本人は外国人に尊敬されているわけではないと思う。

震災で日本人は素晴らしいと褒められれば、素直に喜ぶが、
従軍慰安婦は・・・・と言われるとまたその話か、と聞く耳さえ持たないのが日本人。
言っておくが、俺は左でも右でもない。客観的にそうだと思う。

379 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 01:33:52.15 ID:ZG4Vtss30
>>372
>聞く耳さえ持たないのが日本人。

それってどこの国の人間も一緒だぞ
それを日本人は~とか言うから左と言われるってわからないの?

383 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/12/20(木) 01:46:16.20 ID:zIVHnGBv0
>>372
従軍慰安婦のことは、俺も歴史学的な信憑性はどうだか知らん。
ちょっと例えてみただけ。

384 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 01:48:33.63 ID:ZG4Vtss30
>>383
例えてみただけって・・・このうんこちゃんめ!

385 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/12/20(木) 01:49:34.13 ID:zIVHnGBv0
>>379
右でも左でもないと前置きしないと、レッテルを貼られるのが2chだから面倒。
発言の真意が伝わらなくなってしまう。

387 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 01:51:21.67 ID:ZG4Vtss30
>>385
発言の真意?例えで信憑性も知らないのに?

390 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/12/20(木) 01:57:53.43 ID:zIVHnGBv0
>>387
俺はよく知らんね。
おまえが知ってるなら、説得力のある説明を書いてほしい。
もし書けないなら、関連のソースでもいいから貼ってみろ。
どちらもできないなら、俺と同じレベルだろ。

391 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 02:07:10.61 ID:ZG4Vtss30
>>390
慰安婦が本当か嘘かじゃなくて
知らないことを例えにして日本人を語るって
うんこだねって言ってるの
わかる?

395 : ジョフロイネコ(山形県):2012/12/20(木) 02:17:25.74 ID:WrFfQu1xI
論破以前に食いついてきたレスを煽ってるだけじゃないか
それ喧嘩っうんだろw

400 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/12/20(木) 02:23:40.05 ID:zIVHnGBv0
>>395
ケンカじゃなく、普通に議論しているだけだろ。
おまえは、長い文章掛けないし、説明が支離滅裂だから議論にもならないだろ。
文章力を付けろ。他人に反論さえされないレベルだぞ。

408 : バーミーズ(dion軍):2012/12/20(木) 02:34:27.77 ID:GO99Mk+G0
一方だけを悪者にする戦争映画ってのがいまだに支持受けるんだろうか
アメリカだって世界中で虐殺しまくってきただろうが
なんでこんな題材をいまさら映画化するんだろうか
アメリカ人は馬鹿だとつくづく思う

413 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 02:46:23.71 ID:ZG4Vtss30
それにしてもユニバーサルも節操ないなぁ
バトルシップでの日本よいしょがこけたからって・・・
ねぇ・・・?

418 : 猫又(栃木県):2012/12/20(木) 02:58:40.57 ID:h1/3U1whP
今回たまたま題材が日本での捕虜ってだけで、こういう映画は普通にいくらでもあるのに。
こういうのにまで政治的な意図を感じて反発するのはおかしいとなぜわからんのだろうか。
本の毛先ほども日本が悪者になってほしくないという心理がわからんわ。そこまで
神経質になる理由が。

421 : マーゲイ(新疆ウイグル自治区):2012/12/20(木) 03:02:21.08 ID:tc6UpgMd0
>>418
原爆の事実から目を背けたままだからだろ
東京や大阪の空爆も知らないはず
一家一族が滅びる悲劇をアメリカが知らんからだ
キャメロンの原爆映画は作られることは無いだろうなたぶん

423 : 猫又(栃木県):2012/12/20(木) 03:04:16.11 ID:h1/3U1whP
>>421
意味のわからない理屈だな、何の答えにもなってない。
この映画の趣旨がそもそも違うだろうが。

427 : アムールヤマネコ(長屋):2012/12/20(木) 03:07:31.91 ID:EQdgxjL60
>>413
バトルシップこけたの?
日本は、アジア人は、やはりヨイショするより叩いた方が
客入りがいいと言う事か?w

436 : ヤマネコ(静岡県):2012/12/20(木) 03:19:58.58 ID:ZG4Vtss30
>>427
http://boxofficemojo.com/movies/?id=battleship.htm

製作2億でアメリカ興行6.5千万というみるも無残な感じ

441 : アムールヤマネコ(長屋):2012/12/20(木) 03:26:41.63 ID:EQdgxjL60
>>436
そりゃ、基本、白人の国だから、アジア人ヨイショしたって引くわな
一般人はそんな映画を楽しむ余裕も寛容さもないって、
だけど、製作サイドは結構、日本通で、日本好きは多いけどねw
ま、商売とは別だろ。赤字じゃ話にならんし。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355912742/l50/../人気ブログランキングへ