1 : ボブキャット(京都府):2012/09/09(日) 12:17:10.71 ID:FnPrI9MC0 ?PLT(12000) ポイント特典

パキスタンの首都イスラマバード郊外に住むキリスト教徒の少女が、
イスラム教の聖典「コーラン」を焼却したとして拘束されていた問題で、
同国当局は8日、この少女を保釈した。

少女はリムシャさん(14)。北東部ラワルピンディの刑務所から装甲人員輸送車に
乗せられ、さらにヘリコプターで非公開の場所へ運ばれた。少女の顔は緑色の布で
覆われていたが、ヘリの風で布が一瞬舞い上がると、悲しみと恐怖に満ちた表情がのぞいた。

家族の代理人によれば、リムシャさんの父親が刑務所を訪れると、リムシャさんは
父親に抱きついて泣き出し、「何が起きているの、どうして」と尋ねた。
父親とは拘束以来、会っていなかったという。

*+*+ CNN +*+*
http://www.cnn.co.jp/world/35021510.html

3 : イエネコ(兵庫県):2012/09/09(日) 12:19:06.06 ID:D5Hrt1mF0
日本には「9条教」「朝日新聞教団」「学生運動郷愁教」など
もうたくさんあるんで。

28 : サビイロネコ(長野県):2012/09/09(日) 12:31:47.35 ID:bK13+x5s0
宗教はミクロ視点では救いになるけどマクロ視点では大量破壊兵器だからな

30 : アムールヤマネコ(新潟県):2012/09/09(日) 12:32:50.80 ID:x4HSjGDO0
・曜日や時間で人の行動が制限される宗教は糞だと思っている。
・食事や嗜好品の内容が制限される宗教は糞だと思っている。
・教祖が現存していて、本などで荒稼ぎしてる宗教は糞だと思っている。

77 : アメリカンワイヤーヘア(秋田県):2012/09/09(日) 13:02:32.58 ID:i5A3nXDm0
日本はいい加減外国から来て日本に居座った仏教という邪教から卒業しなければならない

106 : 猫又(佐賀県):2012/09/09(日) 13:16:43.73 ID:fB6H54n20
>>30
浄土真宗最強か

111 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/09/09(日) 13:22:55.92 ID:ZvIC28Wk0
日本人は世界最高峰の宗教であるユダヤ教を国教として導入すべき。

123 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/09/09(日) 13:31:45.58 ID:qA50/ugI0
西洋ではキリスト教をまともに信じている人間は少ない
西洋で基本的に信じられている宗教は「世の中弱肉強食で強いものが勝つ教」

キリスト教を信じてる振りをすれば得をするなら信じてる振りをするだけ

125 : カラカル(東京都):2012/09/09(日) 13:34:29.74 ID:KRyd8YzR0
>>111
ユダヤ教は民族宗教だから難しいだろ
インドにおけるヒンドゥー教、日本の神道みたいに一部の民族、地域に深く根ざしてるから
まったく別の地域の違う民族に広まるかといっても無理だと思うよ

126 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 13:35:19.06 ID:YOnpWxT90
>>123
宗教の根幹ってのは要するに常識や倫理規範群なのだよ
だからあっちで「私は無宗教です」というと
「おいらは俺様基準のDQNだぜ、よろしく頼むわwww」という意味になる

だから「Oh!No!!」と言われるのは当然の反応

151 : マンチカン(愛知県):2012/09/09(日) 13:55:16.84 ID:tQKj+aHA0
宗教に信仰なんか不要
知識・教養程度で知ってればいい

155 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:00:52.67 ID:YOnpWxT90
最近目立つのは法律を「信仰」しちゃってる人たち
これらは自分が「信者」であることに無自覚だから厄介だし
その教義の法律群がそれなりに矛盾無く整備されてるから
この人たちのマインドコントロールを解くのは結構難しい

157 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 14:03:17.66 ID:kYNKD8/V0
>>151
信仰こそ必要
知識教養は覚えたいやつが覚えればいいだけ


161 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:05:45.97 ID:YOnpWxT90
>>157
ロボットとして働くだけの方が楽な人は「信仰」に身を投じちゃってくださいw
俺はそんなの嫌だから羅漢の道を歩むよ

162 : マンチカン(禿):2012/09/09(日) 14:06:02.96 ID:2MA2E4XOi
>>155
信仰のためなら法律クソ食らえなカルト連中よりはよっぽど無害じゃん
法治国家に暮らす人として、法律を信じて守る生き方って最も尊ばれる生き方なんじゃねえの?

164 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:10:09.21 ID:YOnpWxT90
>>162
そういう人は他所の国から帰ってくると急性ネトウヨ病を発症します
その土地ずっといて、同じ社会体制が永遠に続くなんてこと無いんだから
法律なんて偏狭な「信仰」は捨ててしまいなさい

168 : マーブルキャット(東京都):2012/09/09(日) 14:12:20.79 ID:JugM6NPW0
有史以来戦争のほとんどが宗教絡みのもの
争いの種になる宗教なんていらないよ

171 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/09/09(日) 14:13:21.61 ID:ZvIC28Wk0
>>164
信仰も法も捨てろ、なら何を薦めるの

175 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:17:05.98 ID:YOnpWxT90
>>171
まぁ自らが倫理規範たるべく精進する
羅漢の道を歩むことだな
神様は道端に落ちてはいないし、文字にも書かれてないが
人と人の間には現れるもんだよ

178 : イエネコ(兵庫県):2012/09/09(日) 14:20:38.38 ID:D5Hrt1mF0
>>175
宗教というのは多面的なもので、道徳とか倫理とか法律的な部分というのはその一部分であって、
それをもって宗教全部を語れるものでもないよ。それらは人と人の間の法であって、宗教には
もうひとつ、神と人との法、契約、というのがある。そこに踏み込まないと宗教は理解できないかな。


181 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:23:54.56 ID:YOnpWxT90
>>178
それはセム教関係の考え方だよね
神道とか道教、仏教には神との契約なんて考え方は存在しないよね
それは何故だと思うかな?

182 : ブリティッシュショートヘア(北海道):2012/09/09(日) 14:23:56.84 ID:y3w1kQdG0
>>178
仏教やアニミズムにも契約って言う概念はあるんですか?

184 : イエネコ(兵庫県):2012/09/09(日) 14:24:56.91 ID:D5Hrt1mF0
こういう表現が正しいかどうかは判らないけど、宗教というのは、チートみたいな
もんなんだよ。真理に到達した者に対して信仰をすることで、同じ体験を一足飛びに
追体験できる、みたいな。

191 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 14:31:04.77 ID:kYNKD8/V0
>>161
言いたいことがよくわからんが
俺はロボットになるために、仏教の道を進むってことか?

192 : カラカル(東京都):2012/09/09(日) 14:31:57.49 ID:KRyd8YzR0
>>184
宗教って、恐怖や困難に対するワクチンみたいなもんじゃないの
『心強い誰かが側にいてほしい』っていう心理

195 : マーブルキャット(神奈川県):2012/09/09(日) 14:32:47.70 ID:BoqUy7PX0
宗教経典って言うけどさー。
キリストもブッダも経典って書いてないんだよな確か。
モーゼは十戒だけ?モハメッドはどのくらい書いてるんだろ?

結局、後の弟子たちがいっぱい書いたんでしょ?
おかしくないのか、これを金科玉条の如く信じるって。

197 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:35:47.66 ID:YOnpWxT90
>>191
仏教を学ぶ中で人と接し、先人が伝えようとしたものを考えてゆく道を辿ってゆけばいい
お経を唱えて修行すりゃ仏の真意に達し得ると思ってるとか、
そういうことを喧伝してる連中は捨ててしまいなさい

200 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 14:39:58.30 ID:kYNKD8/V0
>>197
前半も後半も同じようなもんじゃねーか
まだまだ羅漢への道は遠そうだな

202 : カラカル(東京都):2012/09/09(日) 14:40:41.47 ID:KRyd8YzR0
>>197
浄土真宗とはソリがあわなさそうだな

203 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2012/09/09(日) 14:41:02.69 ID:0hqr1S0N0
東京のトマト祭りが文句言われまくって中止になったみたいだけど、
あれはなにが日本人のカンにさわったの?

204 : イエネコ(兵庫県):2012/09/09(日) 14:41:12.30 ID:D5Hrt1mF0
>>181 >>182
因果律というのがそれに当たるんではないかとおもうんだけど、専門外なので
私には判らないかな。

>>192
それも宗教のひとつの面だけど、それだけでもないんだよ。古来から多くの人達が、
高学歴と思われる身分の人達が宗教に惹かれて行くのには、それなりに理由があるんだろう。
知識による真理の獲得がレンガを積み重ねるようなものに対して、宗教による真理の獲得は、
一気に中間を飛び越えていくわけだから。

205 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/09/09(日) 14:41:38.79 ID:4FYL98d10
信仰が必要な理由を証明しなさい

208 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:45:28.80 ID:YOnpWxT90
>>200
だいたい人が真理に達し得る訳がない
それでも歩むことができるか否かってことすよw

>>202
一応俺も真宗門徒で正信偈なんか唱えてるが異端だろうなw
俺が道半ばで死んだ時は阿弥陀様頼むぜ、ってことさね

214 : ラグドール(東京都):2012/09/09(日) 14:47:18.02 ID:cnSlm7/t0
そういや
まさに昨日、宗教ババアに起こされたわ
たぶん“ものみの塔”とかだろうけど
オレまだ寝てんだよババア!
何時だと思ってんだと見たら昼すぎてた
寝過ごすとこだったわありがとうババア
でも二度とくんなババア


215 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 14:47:38.02 ID:kYNKD8/V0
>>208
諦めてる時点で歩めてなくね?

218 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:49:42.63 ID:YOnpWxT90
>>215
いいんだよ、親鸞だって本当に念仏唱えてりゃ救われるなんて信じてなかったんだからさw

224 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 14:56:42.50 ID:kYNKD8/V0
>>218
それって、人としてどうかと思うよ?
親鸞が信じてなかったのと、おまえさんが信じてなかったじゃ全然意味が違うしな
親鸞は他人にそう教えることでその他人を救うことができたわけだが
おまえさんは他人どころか自分すら救えてないだろw

228 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 14:59:04.52 ID:YOnpWxT90
>>224
常識を極めて誰か救われるなんて奇跡は あ り え ま せ ん 。
根本的に信仰してるモノが素朴すぎる

231 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 15:03:16.80 ID:kYNKD8/V0
>>228
人が素朴だった時代だから信じられたし救われたんだろ
現代で親鸞が人を救おうと思ったらきっと別の方法考えただろうなw

234 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/09/09(日) 15:06:00.70 ID:qA50/ugI0
>>218
親鸞は念仏唱えなくても阿弥陀如来への信心があれば極楽往生できると説いた

「念仏唱えれば極楽往生できる」から「阿弥陀如来を信じれば極楽往生できる」に変更した

238 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/09(日) 15:08:38.12 ID:7Ek01JRCO
他人に優しくなれる宗教
自分に厳しくなれる宗教
自然に感謝する宗教
そんな宗教ないかなぁ?

日本の宗教(神道)がそれに近いのかな!?

242 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/09(日) 15:12:06.80 ID:7Ek01JRCO
>>234
極楽往生したいと願うことが卑猥だなぁ


249 : ボルネオヤマネコ(家):2012/09/09(日) 15:30:19.74 ID:Tb2stZot0
>>238
儒教じゃね?

251 : ハイイロネコ(やわらか銀行):2012/09/09(日) 15:31:04.34 ID:r9+lGqQd0
お前ら元旦に初詣とか行かないの?
いってるなら立派な神道信者じゃん

253 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 15:34:06.81 ID:kYNKD8/V0
>>251
クリスマスやったらキリスト信者なの?

256 : ヒマラヤン(愛知県):2012/09/09(日) 15:35:04.50 ID:YOnpWxT90
>>253
日本でもラマダンを流行らせてみると面白いかもしれない

257 : スコティッシュフォールド(北海道):2012/09/09(日) 15:36:10.33 ID:msFSHvRB0
>>1
日本人の精神には、既に様々な神様(八百万の神)が存在しているので、特定の宗教に偏った人には禍が起こるようになっているよ。
土着の神様のお祭り、神社と仏閣にお参り、クリスマスを祝うなど、神様がヤキモチを焼かないようにやってる。

それがわからないのであれば、日本から出て行け。

258 : ラ・パーマ(青森県):2012/09/09(日) 15:36:13.65 ID:kYNKD8/V0
>>256
正しいラマダンで安全に10kgやせられます

260 : ボルネオヤマネコ(家):2012/09/09(日) 15:39:08.66 ID:Tb2stZot0
>>257
結局お前個人が排他的になってんじゃねーかw
ワロタ

280 : 縞三毛(埼玉県):2012/09/09(日) 16:02:02.72 ID:c6Muu0o60
例えばキリスト教って、今のパレスチナ地方で布教活動やってた
洗礼者ヨハネの受け売りで「悔い改めよ!神の裁きの日は近い!」と
やって信者を少し増やしたナザレのイエスが、何時まで経ってもその
「神の裁きの日」が来ないんで、これはヤバいってことでユダを使って
自作自演でローマの役人に自分を逮捕・処刑させ、信徒に
「自分が罪深い全人類の罪業を一人で背負って磔の刑に処せられたおかげで
神の怒りが解けて人類は裁きの日から救われたって事にしろ。これからは全人類を自らの
命を捧げて救った救世主イエスの信徒として、「人類を救ってくれたイエスに感謝し悔い改めよ」
って布教活動やれ。あ、そのままじゃ伝わらないから、死の3日後にイエスが復活したって伝説も
ついでに作っとけよ」って2千年やってきただけの話だろw

285 : ノルウェージャンフォレストキャット (愛知県):2012/09/09(日) 16:09:31.23 ID:KGP5Gm3F0
神の草をもっと普及させてくれ

323 : チーター(東京都):2012/09/09(日) 17:24:18.80 ID:oXVR2VYE0
神道と仏教で充分だろ

330 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/09/09(日) 17:33:58.66 ID:bmMVs2aKP
>>106
・朝夕の勤行
・毎月16日の精進料理
・門主の著書

347 : ユキヒョウ(栃木県):2012/09/09(日) 18:57:23.31 ID:Kq6xHxwkP
無いのは宗教ではなく宗教の実践だろ。仏教も下らん形式だけ残って
原始仏教の基本思想はないがしろにされている。
本来故人に墓を立てるということ自体が仏教の「業を克服する」「執着をしない」
という根本思想と矛盾している。

349 : コラット(福岡県):2012/09/09(日) 19:05:37.82 ID:KMoOiEaL0
入るなら黒魔術がいい

352 : オシキャット(四国地方):2012/09/09(日) 19:12:37.18 ID:SMFrrNZGO
宗教戦争を起こしたことのないのは日本だけ って言われてるよね

354 : スフィンクス(三重県):2012/09/09(日) 19:14:24.11 ID:+nqKzNIZ0
>>347
元々は極論の上の理想論だから、市民の闘争力を薄めて統治に役立てるという意味では
形骸のがいいんじゃないか?万人が悟って執着せず、仏陀になれば
人間が生き残る為にある基本的な性質も失われる訳で、多くの悟りきれない人に滅びを強要することになる

361 : ユキヒョウ(栃木県):2012/09/09(日) 19:30:59.37 ID:Kq6xHxwkP
>>354
程度の問題だと思う。今の日本人のバックボーンって何もない。
新渡戸が言う武士道の精神ももう残ってないしな。

382 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/09(日) 20:37:51.75 ID:7Ek01JRCO
>>249
儒教って朝鮮人の根本を形成してる教えみたいなもんだろ!?数多あるカルト宗教の元?
儒教が悪いのか朝鮮人が悪いのか知らないけど……

411 : ユキヒョウ(茨城県):2012/09/09(日) 23:20:20.51 ID:6dfQfu050
イスラム教は日本では無理だ
1日に5回(だったっけ?)お祈りするのは1日で逃げ出す

というか宗教を信じるということが理解できん
グレッグ・イーガンの「順列都市」の
「(省略)力が必要なとき、神にそれを願いたくなったことは?」
「全然」
のくだりが私のスタンスに近いかな(日本では一般的な考え)

443 : オリエンタル(千葉県):2012/09/10(月) 05:45:55.30 ID:MnqEcDA60
本来なら伝統的な日本化された仏教が欧米で言うところの教会の役割を
しなければならないんだけど、その役割には到底及ばない位置づけに
なっちまったしな。

個別の僧侶や寺では努力している所もあるけど、
仏教界全体としてシステム作れないから無理だな。

一方でカルトはまだまだ元気でっていうとんでもない社会だw

447 : ターキッシュアンゴラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 07:21:14.26 ID:MF2rx9PR0
神道が衰退したのは
戦争のせいだべ
でもその前に廃仏運動して無理やり文化遺産ぶっ壊しまくったから
あれの恨みもかなりあるよ
仏教の寺、昔からある歴史的な建物、それまでの信仰の対象をぶっ壊したからな
お馬鹿能なしゴミ国学者共のせいで

449 : ソマリ(神奈川県):2012/09/10(月) 07:27:44.72 ID:brKsGY2P0
宗教は所詮人間が作ったものにすぎない
大体今の時代にブッダ、キリスト、マホメッドみたいな言動する奴がいたら
宗教信じてる連中もそいつをキチガイ扱いするだろう

450 : イエネコ(東京都):2012/09/10(月) 07:28:33.13 ID:k4X2iKS10
>>447
別に衰退してないだろ。

いまだに各地の神社じゃお彼岸の縁日が行われてるし、
どこの神社も有名なところはその地域の注力観光地になっている。

昔と違うのは移民化して若い世代がどこにも多くてそこの土地の
信仰に繋がってないのが多いだけ。

452 : ターキッシュアンゴラ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 07:31:50.49 ID:MF2rx9PR0
>>450
行事として縁日やってるだけじゃん?
八百万の神とか国づくり神話とか
伊弉諾尊・伊邪那岐命とか、知らないで騒いでるだけじゃん?

472 : 黒トラ(愛知県):2012/09/10(月) 14:26:24.52 ID:+Y8lbNUg0
信仰宗教がない方が、争いがなくて平和なんじゃない?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347160630/l50/../人気ブログランキングへ