いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

Java

PC等Java系スクリプト言語Groovy

1 :デフォルトの名無しさん:04/03/23 23:27
いいかげん無視できんから一応スレたてとくよ。

本家 http://groovy.codehaus.org/
JSR http://www.jcp.org/en/jsr/detail?id=241



71 :デフォルトの名無しさん:04/09/25 16:40:46
軽量な開発手法ってJaclやTclBlendやjythonやrhinoではだめなのか?
そういった先達を無視してGroovyだけのの利点のように扱うのはどうかと思う。
Groovyだけの利点って何よ。

74 :デフォルトの名無しさん:04/09/26 00:21:00
>>71
Java VM で Ruby っぽいことができる。
ついでに「先達を無視して○○だけのの利点」のように取り巻きが振る舞う
and/orメディアに取り上げられるのもまたRuby譲り、かなと。w
まあ、だからアンチRuby とか、Ruby以外好き にゃあ、無用だね。

76 :デフォルトの名無しさん:04/09/26 05:03:16
Groovyのクロージャどうやって実現してんだろ?
Javaスタックは使えないよね?
もし独自に環境モデルでやってるなら遅そうだなー


117 :デフォルトの名無しさん:04/10/04 01:04:03
groovyをインストールしてgroovyshは動いたけど、groovyConsoleを起動しようとすると

Exception in thread "main" java.lang.ClassNotFoundException: groovy.ui.Console
........

というエラーが出る。どうすればよいの?

148 :デフォルトの名無しさん:04/11/13 20:31:31
Javaのクラスを透過的に使えるかどうかじゃないの?

151 :デフォルトの名無しさん:04/11/13 20:55:23
>>148
Javaのクラスが透過的に使えないとでも?
寝言は寝て言え。

184 :デフォルトの名無しさん:04/11/19 23:03:48
素直にJava使えよ。

187 :デフォルトの名無しさん:04/11/19 23:05:56
>>184
> 素直にJava使えよ。

java でのプログラムはtedious。誰もがそれを認めている。


189 :デフォルトの名無しさん:04/11/19 23:09:13
>>187
それはオマエが単純な部分しか任されないチームに隔離されてるから。

190 :デフォルトの名無しさん:04/11/19 23:37:33
> で、jakartaだけでもいろいろなバージョンの組み合わせで10000とおりくらいのjarの中からひとつ選ぶようになるわけか。

log n で済むわけなんだが。

191 :デフォルトの名無しさん:04/11/19 23:40:51
>>189
> >>187
> それはオマエが単純な部分しか任されないチームに隔離されてるから。

おまえの「単純な部分」の定義がわからんのだが。。。
大体、スクリプト言語での仕事 => 単純な部分
という大胆すぎる inference は考慮がたりなさすぎる

252 :Aransk:04/12/28 13:03:43
そうするとGroovyはどうやってるんでしょう?
System.in も使えたような記憶があるが…。

254 :デフォルトの名無しさん:04/12/29 03:14:04
クロージャの仮引数名なんだけど、

 cl = { hoge | …… }
  …
 hoge = …

みたいに、同じスコープ中の他の変数名とかぶると動かないのって、
仕様?既知のバグ?

289 :デフォルトの名無しさん:05/01/19 23:05:09
連携させる意味あるの?

291 :デフォルトの名無しさん:05/01/20 00:40:36
>>289
その質問の答えは、「お前、生きてる意味あるの?」と同じだ。

答えを言ってみろ。

293 :デフォルトの名無しさん:05/01/20 01:06:37
>>291
違うと思うが。

294 :デフォルトの名無しさん:05/01/20 01:32:53
>>293
なぜ違うと思う?

両方の答えを言ってみろ。

296 :デフォルトの名無しさん:05/01/20 02:33:17
>>294
連携させて意味があるかどうかは、答えが検証可能。
生きている意味があるかどうかは、答えが検証不可能。

305 :デフォルトの名無しさん:05/02/07 21:00:26
BSF経由でJSP書くのに使おうよ!

306 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 00:34:18
>>305
どんな感じよ

309 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 05:16:58
groovyちょっと試したんだが、スクリプトに間違いがあったときに
エラー行が何行目か出ないじゃん。
これでプログラムを書く気がしない。


340 :デフォルトの名無しさん:2005/05/22(日) 05:25:48
GroovyのJSR-1が出てたので、初めてためしてみた。

・defっているんかいな。最初に出てきたら変数定義でいいでしょうに。前からあったっけ、これ。
・defで変数定義して、そこにループでどんどん数値を加算してく処理を書いたら、intの範囲を超えた
ところでプログラムの動作がへんになる(longと明示的に指定してやれば動く)
これはPerlでもRubyでもあり得んことだが、結局型付けしないといけないんですかね....

でも、遅い遅いとは聞いてたので覚悟のうえで使ったにも関わらず、あまりの遅さにちょっとびっくりした。

ためしにRubyとGroovyとJavaで同等のロジック(2分間ひたすら浮動小数点の掛け算とたし算をやる)を
書いてみたんだが、秒あたりのループ回数でRubyの半分も出ないのはさすがにちょっと問題じゃないか。
Javaと二ケタ違うのはこの際許すにしてもなあ。

ちなみにgroovycでコンパイルしても結果はほとんど同じだった。jadでデコンパイルしてみたら、
とんでもなく冗長なコードが吐き出された.... プロパティ(バキューン!)からメソッド呼び出しまで全部
リフレクションですかそうですか。

別にJava級の速度は期待しないけど、その辺のスクリプト言語級にはしてもらいたいなあ。

354 :デフォルトの名無しさん:2005/06/01(水) 10:22:36
自作のツールにGroovyの実行環境を組み込んで、機能拡張に使ってるんだけどこんな感じ。

1、必要になったときにコンパイル、再起動無しで新しい機能が追加できて便利だから
2、当時話題だったんで。そのうち別言語の実行環境も組み込みたい
3、そういう用途じゃないんで

長くて100行程度のスクリプトしか書かないんで、速度が問題になったことは
あんまり無いな。
速度や規模が欲しいときはツール本体を強化しちゃう。

369 :デフォルトの名無しさん:2005/06/06(月) 03:18:24
Windowsで動くGroovyはHDDをフォーマットするって本当?

383 :デフォルトの名無しさん:2005/08/21(日) 20:07:35
JavaScriptが採用されるってことは、Groovyが採用されないってことだからね。

387 :デフォルトの名無しさん:2005/08/26(金) 12:49:00
JavaからGroovyとかその逆の使い方で、
具体的にどんな使い方してます(したい)か?
どうも使い道が思い浮かばないんですが


388 :デフォルトの名無しさん:2005/08/26(金) 15:41:19
>>387
サーブレットの代わりにJavaScriptを使う
入力検証をJavaScriptで書いて、クライアント側とサーバー側で同じロジックを使う

396 :デフォルトの名無しさん:2005/11/26(土) 12:17:12
遅い言語に興味なし

401 :デフォルトの名無しさん:2005/12/03(土) 19:44:40
Java ・・・ VM中間コードアセンブラ

420 :デフォルトの名無しさん:2006/05/22(月) 19:13:02
現在、Groovyletの勉強と行っています
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/050428/j_j-pg03155.html

ここを参考にしながら、windows上で環境を整えた所、
『リスト5. Groovletを使い始める』のコードがそのまま動きました。

同様に、Linux上で環境を整えて、上記コードを実行した所、
javax.servlet.ServletException: サーブレットインスタンスを割り当て中のエラーです

というエラーが出ます。

以下、動作環境です
【windows】
OS・・Windows XP Home
Apache・・2.0.54
Tomcat・・4.1.31
JDK・・1.4.2_11
Groovy・・groovy-1.0-beta-9.jar
asm・・asm-1.5.2.jar

【Linux】
OS・・centos 4.13
Apache・・2.0.54
Tomcat・・5.5.16
JDK・・1.5.0_06
※Groovyとasmは同バージョンです

申し訳ありませんが、どなたか御教授の程
宜しくお願いします。

421 :デフォルトの名無しさん:2006/05/22(月) 21:56:18
>>420
そのあとに「at ほげほげほげ」ってのが何行もでてないか?

422 :デフォルトの名無しさん:2006/05/23(火) 10:35:06
>>421

http://gamdev.org/up/img/5854.png

Linux上で実行した際の、エラー画面をキャプチャしました
上記のようなエラーが出ています

447 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 18:24:16
GroovyにもRailsが出来れば流行るだろう。
・・・いや、流行るかもしれない。
・・・・流行る可能性は否定しきれない・・・
・・・・・・・無理かな・・・
jrunscriptでRhino使うの楽だもん・・・・・

450 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 10:16:56
Grailsおもろいぜ。Rails系なりの手軽さが味わえる。
ただ、RoRでなくてGrailsを選ぶ理由は何かと問われると、答えに困る。
def~endより{~}が好きとか、HTML記述はtaglib風構文の方がまだ許せるとか、
それくらいしか思いつかない。

Java互換でJavaのライブラリが使えるって言っても、あんまりメリットとも思えない。
GroovyでHttpUnit使ったプログラム書いたら、エディタに補完機能がなかったので
タイプ数の多さにまいった。
スクリプト言語にはスクリプト言語なりのAPIが要ると思ったね。

467 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:16:25
Grails使ってる奴いる?
Tomcat5で動かすと、HTTP GETで送ったパラメータが文字化けする問題が解決できないんだが。
Grails付属のJettyや、Tomcat4.1.34だと上手くいくし、Tomcat5でもPOSTなら文字化けしない。
試したTomcat5は、5.5.20と5.0.28。あと6.0.9もダメだった。

Grailsの web.xmlにはフィルタの定義が3つあって、
最初のfilter-mappingにSpring FrameworkのCharEncodingFilterを定義して
フィルタ内でrequest.setCharacterEncoding("UTF-8")してるんだけど、どうもそこが機能していないっぽい。
フィルタの順番の問題?ちゃんと最初のfilter-mappingで定義してるんだけど。

473 :デフォルトの名無しさん:2007/06/19(火) 21:35:00
勝手に探して出てきた変数使われたら怖すぎ

482 :デフォルトの名無しさん:2007/09/09(日) 19:55:55
def printStr(str) {
println str
}

closure = printStr

closure("aaa")
closure("bbb")

予想していた実行結果:
aaa
bbb

このコードが撥ねられるというのは、おかしいよなー。
クロージャは変数に入れられなくなった? よく分からん…

516 :デフォルトの名無しさん:2007/10/30(火) 15:47:51
ここには pnuts 分かる人はほとんどいないんじゃない?
自分もそうだが、Groovy だけで手一杯だし。
yahoo の pnuts のグループの方が戸松さんも見てるみたいだし、
なにか返事があるかも。
http://groups.yahoo.co.jp/group/pnuts-forum/

518 :デフォルトの名無しさん:2007/10/30(火) 18:42:38
>>516 レスありがとうございます。
yohooの方はあんまりな寂れ具合にビビリました。ので、メイルでもしてみようかと思います。
ただ、本当に普及させようという感じに思えないので、pnutsを選択すること
について、再考の余地ありかと思いました。

519 :デフォルトの名無しさん:2007/10/30(火) 20:27:58
>>518
もし、サーブレットを操りたいということでしたら、
Java 王道のJSP じゃダメですか?
JSP もいちおうスクリプトですし、ここは王道に従っても、
スクリプト言語のメリットは受けられるように思いますが。

549 :デフォルトの名無しさん:2007/12/11(火) 15:22:56
".groovy" という拡張子でファイルをおけば それを import で取り込めるけどそういうことではない?

562 :デフォルトの名無しさん:2007/12/13(木) 16:06:33
こういうコードの場合無名クラスが欲しくなる。

groovy
http://sourcepost.sytes.net/sourcepost/sourceview.aspx?source_id=29959

js
http://sourcepost.sytes.net/sourcepost/sourceview.aspx?source_id=29960

652 :デフォルトの名無しさん:2010/09/10(金) 23:45:17
groovyshで閉じ括弧などを入力し忘れてエンターキーを押すと、
プロンプトがgroovy001:>などになって、元に戻らなくなって、
いったんシェルを終了するしか方法が無くなってしまうのですが、
何か良い方法は無いのでしょうか?

706 :デフォルトの名無しさん:2011/09/22(木) 18:30:31.26
Groovyでスクリプト書けるマインドマップソフトFreeplane
http://freeplane.sourceforge.net/wiki/index.php/Scripting

【Mind】マインドマップ作成ソフト総合スレ2【Map】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/software/1267279243/

やろうぜみんな!

707 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 09:42:23.05
>>706
面白いネタの提供ありがとう。
さっそくFreeplane上でGroovy使って遊んでいるよ。

712 :デフォルトの名無しさん:2011/09/26(月) 19:13:08.79
Rubyはバージョン上げる度に非互換激しいからなー。
Javaもあるけどそれはバグ扱いだし、APIを無くす前には非推奨期間が数年続くし。
1年以上先までメンテナンスするつもりがあるなら、
Rubyの採用はちょっとありえない。

714 :uy:2011/09/29(木) 01:42:15.99
>>712
まともなこと言ってると思うよ

ゴミとわかっていても、使うっきゃない

一世代、時代遅れになった言語っていうのは、もう進化しないから
広く使われるようになる
Rubyも今の1.9以降、もうバージョンアップしません とかなると、結構幅広く使われるだろうが
Rubyはそういう風にはならなくていいな

716 :uy:2011/09/29(木) 18:37:35.93
使わなければいいじゃんwwwwwww

言語は嫌いでもRubyで超効率だしてる奴がうらやましいのか
効率の差がわからない"ごみかす"と"ゴミッカス"と"ゴミ"って悲惨だね


717 :デフォルトの名無しさん:2011/09/29(木) 18:56:34.90
>>716
rubyはこういう奴が多いから使いたくない

725 :デフォルトの名無しさん:2011/09/30(金) 17:39:56.93
Groovyのバージョン間の互換性はどうなの?

732 :デフォルトの名無しさん:2012/02/01(水) 18:58:41.30
>Java の創作者である James Gosling 氏や
>JRuby の主要開発者である Charles Nutter氏に続いて,
>Groovy の創作者である James Strachan氏もScalaへの賛意を表明している。
>氏はScalaに非常な感銘を受けているようで,もしScalaが先にあったなら,
>そもそもGroovyを作ることはなかっただろう,とまで言っている。

不人気になったとしたらこれが曲解されてる可能性もあるな。
ScalaのほうがGroovyより上、とまでは言ってなくて
Javaじゃ使いづらいけどScalaあるならわざわざコストかけて
Groovy作るほどでもなかったかなという程度で。

737 :デフォルトの名無しさん:2012/02/24(金) 22:41:14.51
Groovyで
if (map[key] == null) { map[key] = [] }
map[key].add(value)
という処理を簡潔に書く方法はありますか。
Rubyだと
(map[key] ||= []) << value
Pythonだと
map.setdefault(key, []).append(value)
という処理です。
よろしくお願いします。


739 :デフォルトの名無しさん:2012/02/24(金) 23:05:26.43
>>737
RubyやPythonと比較すると簡潔さには劣りますが…

map[key] = map.get(key, []) << value

740 :デフォルトの名無しさん:2012/02/24(金) 23:09:21.41
連投、すみません…
左辺とってもうまくいきました。

map.get(key, []) << value

756 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 21:20:19.98
>>706の簡単なスクリプトを書きたくてGroovyの基本を抑えたいのですが、
Javaは殆ど覚えてません・・・
非Javaユーザー向けで良さそうなGroovyのチュートリアルなど
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

757 :デフォルトの名無しさん:2012/06/30(土) 23:25:25.85
>>756
Groovy使いだけど、freeplaneのGroovyは使うにはちょっと癖がありすぎてあまりオススメできない。
freeplane自体も開発がストップしているようだし…。


759 :デフォルトの名無しさん:2012/07/05(木) 20:03:41.63
何でわざわざFreePlane載せてるのか分からんけど
FreeMindもGroovy Scripting対応してるんじゃ。
http://freemind.sourceforge.net/wiki/index.php/FreeMind_0.9.0:_The_New_Features#Scripting_via_Groovy


760 :デフォルトの名無しさん:2012/07/05(木) 21:41:42.95
>>759
>>706を見てFreePlane特有の機能と思ったからだよ

761 :デフォルトの名無しさん:2012/07/07(土) 20:37:42.63
>>756
Groovyでプログラミングを学ぶという観点に立っていえば、
http://www.amazon.com/dp/0123725070
が一番

英語だけど、Kindle版ならいますぐにでも買えるよ!
そのうち俺が訳すかもしれないので超気長に待っててね!(利根川のAA略)


770 :デフォルトの名無しさん:2012/07/27(金) 22:06:51.73
なってま~す。2.0.0 でアレしたり、
元から入れておくあれを使ったり。

773 :デフォルトの名無しさん:2012/07/28(土) 11:47:52.79
>>770
速くなってるのに流行らないって
今後の普及は絶望的ってこと?

779 :デフォルトの名無しさん:2012/08/01(水) 00:30:43.83
名前が悪すぎる

780 :デフォルトの名無しさん:2012/08/01(水) 00:47:42.64
Rubyっぽく省略してGubyってどうよ?グビィ♪

784 :デフォルトの名無しさん:2012/08/02(木) 20:21:15.31
ファイルの拡張子長過ぎ。
.grv位にすべきだった。
.groovyは無いわ。

792 :デフォルトの名無しさん:2012/08/12(日) 09:00:18.22
Groovyはjavaを完全に含んでるから
javaから人がガンガン流れ込んでくるんじゃなかったっけ?

800 :デフォルトの名無しさん:2012/08/16(木) 22:26:05.63
誰?

817 :デフォルトの名無しさん:2012/08/29(水) 23:14:35.63
GroovyとScalaって用途被るの?
Grooby==劣化Scalaみたいな認識か


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1080052050/l50/../人気ブログランキングへ

PC等NetBeans Part6

1 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 21:04:39
統合開発環境NetBeans IDEのスレです。
今現在の最新バージョンは6.8です。

6.8では日本語入力にバグがあります。
6.9ではフィックスされるようです。

●前スレ
NetBeans Part5【Java/C++/Ruby/Python/PHP】
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1247926906/

60 :デフォルトの名無しさん:2010/06/16(水) 15:19:28
なんか6.9のMD5の値、表示されてるものと違うんだが

77 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 18:52:12
これ見てよ↓
https://livedoor.blogimg.jp/tekepo/imgs/3/4/3414dfca.jpg
ばらまこうぜ!


85 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 03:10:02
>>77-78
ジャバにはもう未来はないので素直にMS VISUAL STUDIOを使った方がいいですよ。
多少の出費をケチらなければMS製品ははるかに使いやすいしサポートも充実しているので。
スクリプトならADOBEでしょうね。
ネットビーンズはGNUやOPENな人達専用なのでとても厳しい世界ですし止めた方がいいでしょう。

108 :デフォルトの名無しさん:2010/07/07(水) 15:29:59
こういうことなんだけどもしかして俺だけ?
ずれてないのはconsolas、ずれてるのはVLゴシック。
フォント以外は初期設定のまま。eclipseも同じ類のバグあるけど
netbeansでの回避方法が分からない

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1012837.png
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1012838.png

141 :デフォルトの名無しさん:2010/09/13(月) 16:04:30
それならメモ帳で充分だろ。わざわざnb使わなくても。

180 :デフォルトの名無しさん:2010/09/22(水) 19:43:05
NetBeans上で実行するとSystem.console()がnullなのはどうにかなりませんか?

235 :デフォルトの名無しさん:2010/11/06(土) 17:53:46
NetBeansの"構築"を実行した場合に、特定のファイルを一緒にdistにコピーしたいのですが、
build.xmlにオリジナルのビルドコマンドを作る以外に方法はありませんか?

239 :デフォルトの名無しさん:2010/11/10(水) 02:13:20
NetBeansって、スペースとかタブ文字とか改行とか表示できない?

240 :デフォルトの名無しさん:2010/11/11(木) 09:48:14
>>239
表示するプラグインがあったはず

6.9.1で実装されているという話もあるけど、6.9なので確認しできてない


249 :デフォルトの名無しさん:2010/11/17(水) 02:26:45
Windows XPでバージョン6.9を使っています。
6.9.1にバージョンアップするには、インストーラをダウンロードして実行するしかないのでしょうか?

メニューの「ヘルプ」>「更新の有無を確認」を実行しても「更新はありません」と出ます。
登録が必要なのかと思って登録もしてみましたが、何の変化もありません。

282 :デフォルトの名無しさん:2011/01/11(火) 23:48:48
NetBeansで全角半角空白や改行、タブをわかりやすく表示できる方法はないでしょうか?

例えるならEclipseのJStyleのようなものです。
JStyleプラグイン - EclipseWiki
http://www.eclipsewiki.net/eclipse/?JStyle%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3

NetBeans 6.9を使っています。

どうでもよいのですが、このような機能はテキストエディタにはよくついていたり、
もしくはユーザーでも簡単に設定やスクリプトで実現できたりしますが、何故IDEでは付いていないものなのでしょう?
なにか歴史的な背景があるんでしょうか?

301 :デフォルトの名無しさん:2011/01/27(木) 20:19:21
rubyサポートをやめちゃうそうな
http://netbeans.org/projects/ruby/lists/dev/archive/2011-01/message/0
Oracleさん、がっかりだよ


313 :デフォルトの名無しさん:2011/01/29(土) 18:09:01
>>301
rubyじゃなくてruby on railsじゃね?

316 :デフォルトの名無しさん:2011/01/30(日) 21:40:56
>>313
ではそのrubyのサポートとやらを出していただけませんか?

327 :デフォルトの名無しさん:2011/02/02(水) 22:25:56
Netbeans 7 が Ruby のサポートを終了
http://www.infoq.com/jp/news/2011/02/ruby-dropped-in-netbeans-7

359 :デフォルトの名無しさん:2011/02/17(木) 20:17:05
逆に聞きたいけど、極めても飯が食えないのは何よ?

370 :デフォルトの名無しさん:2011/03/20(日) 18:45:47.11
NetBeans 6.9 を Windows XP で使ってます。

エクスプローラでファイルを作成したりファイル名を変更したり移動したりしたとき
NetBeansに反映されません。
以前はすぐに反映されていた気がするのですが…。

何か設定が必要なのかと思って、設定画面を見てみましたが、
それっぽいものが見つかりませんでした。
原因がわかる方、どうぞ教えてください。

371 :デフォルトの名無しさん:2011/03/21(月) 12:15:07.14
いや昔からすぐには反映されなかったぞ。
あれどういうタイミングで更新されるのかね?最悪プロジェクト閉じてNB再起動しないと反映されないことあるんだけど。

373 :デフォルトの名無しさん:2011/03/22(火) 01:28:33.37
>>371-372
ありがとうございます。
ファイルを作ったり別エディタで編集したりしてからNBのウィンドウに戻ったタイミングで
勝手に更新されてた気がしますが、気のせいかもしれません・・。

プロジェクトのディレクトリがLAN上の別のマシンなので、明日ローカルのディレクトリで
試してみようと思います。
何かわかったらご報告しますね。

374 :デフォルトの名無しさん:2011/03/22(火) 09:23:16.90
え、すぐに反映されるけど。java6だけど。

378 :デフォルトの名無しさん:2011/03/27(日) 18:26:53.38
ときどきNetBeans操作中に
CDドライブのディスク挿入した時のI/O待ちのプチフリみたいになって
プチフリ解消後に一気に入力が入るんだが、原因は何なんだろう?
同様の現象の人いない?

そこまで古いマシンじゃないんだが・・・


401 :デフォルトの名無しさん:2011/04/10(日) 22:01:43.30
最近Javaを使うようになり,ソースコードデバッグをしたいと思って,Netbeansを使い始めました(6.9.1).
デバッグ実行すると,ステータスバーにどこまで実行したというメッセージは出るのですが,
エディタ上で,現在行が追随表示されません.これは仕様なのでしょうか?
初心者質問ですいません,いろいろいじったり,ググッても,分かりませんでした.

408 :デフォルトの名無しさん:2011/04/12(火) 21:04:55.93
NetBeansを使い始めた者です。

下記のようなディレクトリ構成で、*印(2箇所)にPHPソースコード
が入っています。
このときDirXをプロジェクトのソースフォルダに指定すると、デバッグ実行できません。
DirB/index.phpを開始ファイルにしているため、
 「見つからない開始ファイルをデバッグできません」
というエラーが表示されてしまいます。

DocumentRoot配下にはプロジェクトに無関係の大量のPHPプログラムが格納されているため、
プロジェクトのソースフォルダをDocumentRootにしたくはありません。

このような場合、NetBeansのプロジェクトの設定をどのようにしたらデバッグ実行できるので
しょうか?
ご教示お願い致します。

DocumentRoot-+-public_html-+-DirA
     |    +-DirB *
     |
     +-cgi-modules-+-DirX *
         +-DirY



417 :デフォルトの名無しさん:2011/04/15(金) 07:15:49.06
>>408
NetBeansのPHPは最近触っていないので感で答えるが
ソースフォルダに指定しなくてもNetBeansからみえればデバッグはできたような
DocumentRootをプロジェクトの起点にして試してみればいいんじゃないかと
(DocumentRootはソースフォルダには指定しない)

そのプロジェクトと似たようなフォルダの構造作ってテストするのが何が問題か分かって手っ取り早いかもよ



419 :デフォルトの名無しさん:2011/04/16(土) 04:40:20.22
>>417
アドバイスありがとう!
やってみます。

PS.
NetBeansのソースフォルダの名称に漢字が含まれていると
デバッグできないんですね。Win版です。



434 :デフォルトの名無しさん:2011/04/23(土) 16:02:41.58
http://plugins.netbeans.org/plugin/38549/ruby-and-rails
これはどうなんでしょう?

452 :デフォルトの名無しさん:2011/05/19(木) 02:03:21.02
NetBeans 7をMacに入れようとしたら、インストーラが暴走して止まらないな・・・

453 :デフォルトの名無しさん:2011/05/19(木) 03:57:59.44
>>452
どのMac?
OS10.6.7 Intel にはスルッと入ってヌルッと動いてるよ

462 :デフォルトの名無しさん:2011/05/29(日) 00:54:41.35
PHP質問スレから誘導されてきました、よろしくお願いします。

NetBeans6.9にて、
ブレークポイントが無いところで何故かブレークし
ブレークポイントのあるところで止まりません…
ブレークポイントを全て削除してもブレークしてしまいます。
ブレーク場所は何故かコメント行を指しています。

作業端末(192.168.1.2)→apacheサーバ(192.168.1.4)で開発していて、
/etc/php.d/xdebug.ini
  zend_extension=/usr/lib/php/modules/xdebug.so
  xdebug.remote_enable=on
  xdebug.remote_handler=dbgp
  xdebug.remote_port=9000
  xdebug.remote_host=192.168.164.2
でNetBeansからデバッガセッションは開始・終了は正常にできています。


468 :デフォルトの名無しさん:2011/05/31(火) 20:10:38.71
NetBeans for PHP 7.0 ですが、インクルードパスに
あるプログラムの文字エンコーディングを指定できません。
EUC-JPのソースをSJISと認識してしまい、文字化けします。

(プロジェクトソースのほうは文字エンコーディングを指定できます)

解決方法がありましたら教えてください。


471 :デフォルトの名無しさん:2011/06/01(水) 09:33:29.09
>>468
NetBeans7.0 PHPプラグイン最新版
PHP5.3.2
php.ini インストール時自動設定のまま
apache2.2.14
Ubuntu10.04
Includeファイル EUC-JP
index.php EUC-JP
化けません。

472 :デフォルトの名無しさん:2011/06/01(水) 11:08:47.69
>>471
レスありがとうございました。

当方の環境は、
 NetBeans 7.0 for PHP 最新版
 PHP 5.3.2
 php.ini はかなり変更している
 apache 2.2
 Windows 7
 Includeファイル EUC-JP
 index.php EUC-JP
で、IncludeファイルがSJISで扱われてしまい、文字が化けます


>NetBeans7.0 PHPプラグイン最新版

これは手動で追加するプラグインのことでしょうか?
もしそうであるならプラグインの名前をおしえていただけますか?


474 :デフォルトの名無しさん:2011/06/01(水) 15:30:38.50
>>472
いいえ、標準のPHPプラグインを、今日の時点での
最新版に更新済みであるという意味です。
http://netbeans.org/kb/docs/php/project-setup_ja.html
公式のこれが一番詳しいので、これ全部確認してダメだと
ちょっと分かりませんね。

475 :デフォルトの名無しさん:2011/06/01(水) 21:13:46.56
>>474
標準のPHPプラグインの更新ということで了解しました。
教えていただいた公式のセットアップのページは確認しましたが、今回の質問を
解決する事はできませんでした。

なお、NetBeansフォーラムでも同様の質問が掲載されていますが、解決されていませんでした。。。
http://forums.netbeans.org/topic38531.html

476 :デフォルトの名無しさん:2011/06/02(木) 18:46:53.54
>>475
これ試した?
http://forums.netbeans.org/ntopic6192.html

478 :デフォルトの名無しさん:2011/06/03(金) 19:39:48.01
>>476
レスありがとうございます。
残念ながら、サイトにプラグインがありませんでした。



483 :デフォルトの名無しさん:2011/06/04(土) 18:25:50.05
>>468
http://wiki.netbeans.org/FaqEditorUTF8Ja
この手順を参考にして、
-J-Dfile.encoding= の後にEUC-JPを意味する文字列を指定して、
netbeans.confに追加するかショートカットのコマンドラインオプションに追加したら
上手く行くかも

493 :デフォルトの名無しさん:2011/06/07(火) 01:44:12.55
rubyのRailsでの引数入力方法いくらぐぐってもでてきません。
泣きそうです、お願いします。

506 :デフォルトの名無しさん:2011/06/26(日) 17:20:45.79
ソースの更新をEclipseのように手動で行うようにするにはどうすればいいのでしょう?
gitでブランチをまたがる作業をしているとcheckoutする度にスキャンされてうざったいのですが…


517 :デフォルトの名無しさん:2011/07/19(火) 14:10:43.40
失礼します。
ImageJのライブラリの動きがよくわからないので調べていたところ、NetBeansを使用していたので試用してみました。(Javaは全くの初心者です)
http://d.hatena.ne.jp/totobook/20101028/1288277567

初歩的な質問で申し訳ないのですが、定数のDONEやDOES_ALL、DOES_STACKS等はどこで定義されているのでしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/totobook/searchdiary?word=%2A%5BNetBeans%5D
http://tkamogashira.users.sourceforge.net/sodan/tips/imagej/plugin.html
これらでは普通に使用していますが、そのままコピペしても見つかりません。
import java.text.CharacterIterator;
を追加しても、見つかりませんでした。
バージョンは最新の7.0で、ヘルプから更新の確認で最新版にしても同じでした。

よろしくお願いします。

520 :デフォルトの名無しさん:2011/07/19(火) 20:20:28.13
ubuntuにNetbeans7.0をインストールしたところ、
なぜかJUnitプラグインがインストールできません。
同じ症状に遭った方いますか?

525 :506:2011/08/02(火) 16:45:52.63
どうしようもなさそうなので、最悪一旦プロジェクトを閉じてから行うことにしました。

>>370
ソース > 外部変更をスキャン
>>374
http://blogs.oracle.com/katakai/entry/netbeans_refresh_internal_index

528 :デフォルトの名無しさん:2011/08/05(金) 17:31:13.47
7.0.1入れてみたら
今まではソースをクリックすれば下の出力画面が消えてたのに、
7.0.1ではソースをクリックしても出力画面が消えなくなってしまった。

539 :506:2011/08/22(月) 15:51:13.50
やっと見つけた…
ツール>オプションの
その他>ファイル
で、「ソースの自動スキャンを有効化」をOFFにすればいいんだと思う。
それと>>525の「外部変更をスキャン」を組み合わせれば良いんだな、多分。

しかしダイヤモンド推論の警告がウザいな。
どこかに警告を抑制するオプションがあったはずだけど
これもまたどこにあるか分かりにくいし。


629 :デフォルトの名無しさん:2012/03/02(金) 20:47:52.70
7.1.1良い。
7.1がクソだったのですぐに7.0.1に戻したのだが、
今回はOKだ。

655 :デフォルトの名無しさん:2012/03/08(木) 19:27:47.13
無料じゃないとヤダ
ソフトに金払うなんてあり得ん

685 :デフォルトの名無しさん:2012/03/25(日) 14:54:18.47
ねーよ
ちなみに中身はEC-CUBEというオープンソースのPHPソース一式

708 :デフォルトの名無しさん:2012/04/26(木) 23:25:12.26
7.2にしたら検索・コミット速度共に改善された。
まあそのかわりにプチフリしたり文字色おかしかったり小バグあるけどな。
まあ使えんことはないわ、タダだから使ってやるわ。

710 :デフォルトの名無しさん:2012/04/27(金) 19:47:58.43
>>708
7.2じゃなくて7.1.2だろ。


715 :デフォルトの名無しさん:2012/04/28(土) 13:28:42.19

>>710
Dev版入れたら7.2だった

724 :デフォルトの名無しさん:2012/05/07(月) 12:18:42.42
バージョンアップに伴って、お気に入りのプラグインが使えなくなるのが鬱だ...

726 :デフォルトの名無しさん:2012/05/07(月) 22:01:17.68
>>724
そうなんだよな
最近Python使ってるけど7以降は動かないので6.9使ってる

731 :デフォルトの名無しさん:2012/05/12(土) 17:50:00.32
netbeans.confに書けばできる。 http://amba.to/x87bVA

737 :デフォルトの名無しさん:2012/05/17(木) 01:54:22.28
安定しないなー
Javaのエラーばっかり出る

754 :デフォルトの名無しさん:2012/06/23(土) 09:00:31.30
ライブラリ側のプロジェクトになんで余計なものが入っているの?
使ってるクラスだけ選べってことなら動的に決まったりするから、プロジェクト参照しただけじゃ、判断しようがないじゃん。

757 :デフォルトの名無しさん:2012/06/24(日) 01:58:06.03
>>754
インポートは使うやつだけ引っ張りだしてくれるんだから構築の時その賢さを発揮してくれないかなって思ったんです!ごめんね!

764 :デフォルトの名無しさん:2012/07/01(日) 21:05:06.33
7.2、検索ボックスの背景バグも直ってるな
社内の作業環境をNetBeansで統一した

773 :デフォルトの名無しさん:2012/07/24(火) 15:18:17.36
Perlか...
オレもコイツには随分世話になったなぁ
でも、もうお別れの時期じゃないか?

今更、perlもないだろう。
世の中、PHPが幅利かせてるじゃないか!


786 :デフォルトの名無しさん:2012/07/26(木) 08:14:08.90
>>773
Perlはともかく今が旬のRuby on Railsのサポート打ち切りはどうよ?

もうRuby1.9.3やRails3.1以降に対応したプラグインは出てこないのかな

787 :デフォルトの名無しさん:2012/07/26(木) 08:22:34.52
前の職場の上司が「あばんちゅ」って発音してたんですけど
ubuntuは「うぶんとぅ」ですよね?
それともどっちでもいいんですか?

802 :デフォルトの名無しさん:2012/08/21(火) 00:09:50.44
NetBeansスタートページのブログ7月から誰も更新してないんだけど・・・
みんなやめちゃった?


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1273665879/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【訃報】C言語およびUNIXの父、デニス・リッチーさんが死去 -享年70★4

1 :出世ウホφ ★:2011/10/16(日) 03:26:23.88 ID:???0
UNIXの父であり周囲の尊敬を集めたコンピュータサイエンティストのデニス・リッチーが、
しばらくの闘病を経て先週亡くなっていたことがわかった。享年70歳だった。

リッチー(dmrと呼ばれることもある)は、プログラミング言語のひとつであるC言語を生み出したこと、
そしてケン・トンプソンとともにUNIXを創りだしたことで世界中にその名を知られている。
リッチーはキャリアのほとんどをベル研究所で過ごした。彼が加わった1967年当時はアメリカで最も巨大な
電話回線提供社であり、かつ最も有名な研究所のひとつを運営する大企業であった。

60年代後半にトンプソン(彼はCの前進であるB言語を生み出した)とベルで働いているとき、
訪れようとしていたミニコンピュータ時代をにらみ、
より効率的なオペレーティングシステムを開発しようと思い立った。二人を中心としたこの作業は、
1971年のUNIXへと繋がっていった(DEC PDP-11の上で動作した)

TechCrunch Japan 10月14日(金)2時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00001491-techcr-sci
画像 デニス・リッチーさん
http://e-bergi.com/2008/Agustos/resim/dennis_ritchie.jpg
前スレ ★1 2011/10/14(金) 11:19:08.25
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318608961/l50
>>2以降に続く


2 :出世ウホφ ★:2011/10/16(日) 03:26:33.45 ID:???0
UNIXは安価で、かつさまざまなマシンを動作対象として想定してはいた。いったん動作させることができれば、
その上にさまざまなソフトウェアシステムを載せることができるようになっていた。
しかしOSがマシン語(アセンブリ言語)で記述されていたため、移植性も低く、またメモリの取り扱いにも苦労することとなった。

そこでリッチーとトンプソンは、C言語のシンタックスを発展させつつ機能を増やし、
ついにはOSを記述できるところまでに性能をあげていった。
そして1973年までにはついに、UNIXをCで書き換えてしまったのだ。カーネル部分は同年中に公開された。

今日、C言語は依然として2番目にポピュラーな言語として世界中で使われている(ないし、
これまでに記述されたコード量としては第2位につけている)。
そしてC++やJavaにさまざまな考え方が引き継がれていった。またUNIXについての二人の仕事は、
たとえばLinux TorvaldsのLinuxなどにも引き継がれていった。このUNIXの仕事だけでも、
リッチーは現代でもっとも重要なエンジニアのひとりとして位置づけられるべきだろう。

実際、UNIX関連の仕事により1983年にはケン・トンプソンとともに、チューリング賞を受賞している。
また1998年には当時の大統領であるビル・クリントンからアメリカ国家技術賞を受け取っている。(おわり)




101 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 09:57:03.82 ID:TrP+EVoI0
配列の長さってメモリのどこにしまってあんの?

102 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 09:58:06.30 ID:+QODP+Bt0
>>101
しまわれてない

103 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:01:48.12 ID:TrP+EVoI0
>>102
なら配列をsizeofしたときの結果はどこから来るの?
量子の海?

105 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:10:01.24 ID:+QODP+Bt0
>>103
コンパイル時に決まる静的な数字
定数

107 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:15:42.69 ID:TrP+EVoI0
>>http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318608961/1000

コードが大きくなったからといって、変数の宣言に,が必要になる理由は見当たらんが。
可読性も変わらんし。


>>105
え‥定数ってメモリに格納されないの?
どうやってアクセスするんだ‥。

でも定数の仕組みを調べればいいってことはわかったよ。
ありがとう。

111 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:19:59.20 ID:l9byU5PZ0
>>107
sizeofはコンパイル時に評価される演算子だよ。

配列の大きさはコンパイル時に決まってるだろ。

126 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:35:50.31 ID:98EDqatg0
小学校か中学校でZ80とか68000とかのアセンブラ授業をちょっと入れるだけでびっくりするぐらいITに強い国になりそうな気もするんだけど
国がやるわけ無いか興味ないやつには地獄のような授業だろうしな

129 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 10:37:50.92 ID:TrP+EVoI0
>>111
コンパイルとビルドとリンクの違いもわからんので、
コンパイル時に決まってるから、それがどうしたとしか。

素朴な疑問のはずが、なんでこんな面倒くさいんだよ!!

やっぱネットにある情報だけで独学は無理がある?

201 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:11:12.49 ID:v7yWxBev0
>>126
アセンブラもいいけど、 R と、
Perl や、 Ruby などのスクリプト系の言語を、
全ての授業と試験で使うように義務付けたほうが。

227 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:54:58.71 ID:ZEdZCuE70
>>201
スクリプト系ならpythonだろう
perlとかRなんて需要自体が限られてくる

228 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 12:56:06.17 ID:jJ/McPJV0
>>201
C, C++/Java, SQL及びRDBMS周り, TCP/IP, R, Pearl/Ruby/Python

この辺は基礎教養として必修にしてほしい。

大学の教養でやったのは、時代遅れの昔のFortranで吹いたわ。
Excel VBA 教えてくれたほうが、まだ役に立つわ。

236 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:12:21.16 ID:v7yWxBev0
>>227,228
あくまでも、一般の小中学生も含めた全国民に、
読み書き算盤の一環として教えて、日常生活の中で使用することが前提なので、
R とスクリプト系の言語ということに。

もちろんスクリプト言語に、Python を加えてもいいし、
さらに余裕のある子供には、他のコンピュータ言語や、
SQL などのリレーショナル・データベースなども教えるということて。

241 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:17:31.16 ID:ZEdZCuE70
>>236
あまり意味ないと思うよ
pythonだけでもいいし、bashでもいい

スクリプト言語は誰でも簡単にプログラムが組めるという
メリットがある反面、それ自体には教育的な要素があまりない

一言で言えば「実用性に特化した言語」だろう
Rなんて統計学の基礎知識が無ければ、糞役に立たない言語だし

きちんと教育をしたければ、出来ればアセンブラ、妥協してC,Lispだと思う
スクリプトを教育に推奨するという人は、あまりプログラミングを理解していないのでは?
>>228の方が遥かに効果が高いと思う


266 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:45:25.93 ID:v7yWxBev0
>>241-242
イメージとしては、自然言語で記述されたデータや、テキストデータを
スクリプト系言語で処理し、
必要とあれば、それらのテキストデータから、数値化されたデータも生成し、
また数値化されたデータを、R で処理するという感じで。

全国民がデータマイニングと統計学を常用するようになれば、
国民一人あたりの生産効率も、現在よりかなり上がると思うんだが。

もちろん、processing を使って視覚化もすれば良いと思うし、
awk や sed や、bourne sh や bash を使ってもいいと思う。

268 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:47:54.91 ID:8EoSjf/P0
>>266
ミーハーな中二病って感じ

276 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:55:26.25 ID:B+mA2h6y0
同人ゲー作りたいとプログラミングに手を出したが、
いきなり言語を学んでもイミフな世界だったので
コンピュータの歴史から学ぶことにしたら、
プログラミングの必要性やが概念がなんとなくだがつかめてきた気がする。
ま、文系DQNの自分にはこれが精一杯。
相変わらず何のプログラムもつくれまへん。

277 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:56:54.02 ID:HHAQRIBP0
>>276
ふつーは、フリーなゲームのソースをいじってチートするところから始めるんですよ。


278 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 13:58:40.50 ID:9je+1ZUb0
>>276
HSPでサンプルいじりながらいろいろやってみたら?
あれは本当に良くできている。言語仕様があれだとか文句を言う人もいるだろうけど
ノベルゲーなら、Nscriptとか吉里吉里とかあるから、それもコードをいじるところから初めてみるといい

読んでいるだけで理解できるなら、今頃あなたは、とっくにコードを書き始めているだろうからね

285 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:04:49.04 ID:XW7KOuN20
>>276
今はツクール系のツールがたくさん出てるんだからまずはそれを活用しようぜ
それで不満が出てきたらほかの手を模索すればいい

301 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:24:09.44 ID:XzZFu/VG0
Cでポインタを使って、アドレス0番地に入っている値を見るにはどうしたら良い?

304 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:26:15.11 ID:8lLx9lsL0
>>301
*((char *)0)
じゃあかんの?

305 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:26:46.07 ID:XzZFu/VG0
>>304
それ、ヌルポじゃないの?

307 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:27:34.40 ID:v7yWxBev0
>>276
>>201 の話は、全国民が読み書きができるようになったように、
全国民が、あなたのいう「IT土方」程度の能力を身につけるようにしようというだけの話だよ。

スクリプト言語程度なら、
子供の頃からあらゆる授業や試験において、これを使っていれば、
まさにあなたが言うように

> 一方でスクリプトなんて知らぬ間に覚えてしまうものだ
> (使いながら覚えていくのに適している)

という性質のものなので >>201 のようにすれば
彼らが成人する頃には >>266 のような国になるわけだ。

ただ、公教育の場から日本語を全廃したとしても、
彼らが成人した頃に、彼ら全員が流暢に英語を読み書きできるような気もしないので、
私は >>268 の言うように「ミーハーな中二病」なのだとも思うが。

ところで C++ なら、
Linux や BSD 系の OS の他に、
一緒に haiku なども詠むと効率が良いんじゃないかな。

312 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:30:30.79 ID:iXQ+dYayP
>>305
そりゃMMUがプロテクトかけているメモリ空間だったらユーザーレベルのプログラムが
いくら頑張っても読めないよ。
OSレベルでpeekに相当するAPI呼ばないと。
そもそも最近のOSではユーザープログラムが見ている0番地は実際の0番地ではないし。

316 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:31:29.79 ID:XzZFu/VG0
>>312
じゃ、OSもMMUもない組込みシステムみたいなのとしたら?

347 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 14:51:55.57 ID:S6ToEdjW0
Cなヒトで、僕がイヤなのは、
なんていうか、なんでもかんでも1行で書けばエライと思っているフシないすか?

aa= *(i++)|| (a > 10 ? (b = a) : (b = -a));

みたいなやつ。


365 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:06:44.02 ID:xToHjjzIP
たまにC書くと、シンプルで良い言語だなと思う。
普段はbash使いなんだけど、Cは馬鹿っ速いし。

371 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:09:07.08 ID:XzZFu/VG0
そもそも、K&Rのテキストで、えらくわかりにくいコードの書き方を
推奨していた気がする。

373 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:10:58.09 ID:S6ToEdjW0
>>365
{ }で閉じるのはいいと思う。
Python使っていても、
if (a==b):
   a=0
#}
ってするんだよな。なんか閉じていない気がして。



453 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:56:51.91 ID:S6ToEdjW0
これを言うと歳がバレるがw
FORTRANはパンチカードを生協で買って、パンチした。
翌年は、それがマークシートになって、消しゴムで消せるようになったので歓喜した。
うっかりコタツに置いた、マークシートの束を落としてバラバラになったら泣きそうになった


456 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 15:58:15.64 ID:8EoSjf/P0
>>453
パンチカードとかジジイ教授の昔話でしか聞いたことないわ…
基本情報はCを選択したけど、K&Rで余裕だった。というか国語の問題だった

464 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:01:32.78 ID:S6ToEdjW0
>>456
ジジイで悪かったな。
って事はなにか?今の若い者は
紙テープに出したコードの1バイトを変える時、マシンが開いていないので、実際に紙を当ててノリで貼ったり、
紙テープにパンチで穴あけたコトがないというのか?


471 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:03:48.38 ID:XzZFu/VG0
>>464
ねーよw

505 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:26:21.12 ID:rZsr/YfTP
>>373
カッコに毒されすぎ。

もっとPythonコード読みこなせば
(ちゃんと整形されたコードなら)
カッコなんてジャマだってわかるよ。

510 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:29:08.01 ID:S6ToEdjW0
>>505
いや、わかっているんだけど

BASICだって、PascalだってCだって
「あけた扉は閉める」
のが流儀だったからなぁ。 こればっかりはちょっと慣れそうにない。


514 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:31:02.09 ID:ZW2he9IB0
>>510
改行があるのに、わざわざ ; をつけないと怒られる方がおかしい。
これについてだけは、C の欠点だと思う。

516 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:31:58.37 ID:KF3UGYne0
某メーカーで仕事やってた時、ポインタ禁止だったな
マジで
理由はポインタ分からないヤツがいるからとか
訳の分かんない理由だった

518 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:33:16.72 ID:S6ToEdjW0
>>516
文字列を使わないのなら、ポインタ無くてもなんとかなるかな。


539 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:41:44.94 ID:Snb2Cssq0
>>518

今の計算機でポインタを使うのと使わないのではどれくらい差が出るものなのかな?
差が、僅かしかないならポインタ使う必要の無いように思うのだが・・

544 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:46:26.16 ID:m8Spbc5A0
Cでポインタ使わないってことは、動的なメモリ確保も使えず、
関数呼び出しで参照渡しも出来ないってこと?



547 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:47:28.75 ID:S6ToEdjW0
>>544
>関数呼び出しで参照渡しも出来ないってこと?

これは全部グローバル変数にしとけ

でいいよなw



554 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 16:51:32.95 ID:KF3UGYne0
>>514
;を付けないと、トークンの区切りをコンパイラが分からないから

>>547
そう、そんな感じ
必要なメモリは外部変数で予め確保しておけと
もちろん配列の関数渡しはご法度

577 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:01:38.24 ID:y53esEbv0
楽してポインタなんか使ってると
結局ダメ人間になるって話だよね

585 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:06:56.91 ID:S6ToEdjW0
そういや、今、ハンガリアン記法ってどうなん?

ボクは未だにPython使うときも

sFilename="file.csv"

って書くほうなんだけど。


594 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 17:12:34.08 ID:XX7ww/030
>>585
それは、間違ったハンガリアン記法だから。
Wikipediaでも読んで勉強しなおそう。

746 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 20:44:32.76 ID:h8tcq4eP0
無料のフルISOC99 Cコンパイラ

Tiny C Compiler
http://bellard.org/tcc/

いい時代になったもんだな。

749 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 20:46:25.15 ID:HHAQRIBP0
>>746
GCCは無料ですよ。
しかも、かなり昔から・・・。

789 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 22:21:56.19 ID:wOTgQlHh0
F社バブル入社でメインフレーム主体の部署配属されたのに
なぜかUNIXとCから入ったオレはラッキーだった

798 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 22:38:29.37 ID:c5EabGSw0
>>789
メインフレームから専用機、UNIXからWINDOWS,PCも鯖もCOBOLもCもVBもshellもJCLもhtmlも何でもやったよ、俺。

挙句の果てに体壊して退職、現在はバイト生活だ(泣)。

807 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:06:06.94 ID:yqZZM+h+0
>>798とかか技術は高そうなのに仕事に窮するって人多そうだな。
でもPGってのはいつの時代も必要なわけで、レベルの下がった今の新人を鍛えるより、
こういう人を採るほうが効率的だと思うんだが。
新卒PG育成の場面を見ていつも思う。

813 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:15:57.83 ID:c5EabGSw0
>>807
年齢的にITはどこも雇ってくれそうにないんでVisualStudio買って自宅で趣味でプログラムはやろうと思ってる。

828 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 23:37:40.61 ID:B+mA2h6y0
>>277
>>278
>>285

サンクス。
HSPは手を出していたんだが、
ゲームのスクリプトってどう書かれてるのかが分からなかった。
そういうところからはじめればいいのか。
やっぱ自己流オンリーってのはダメだわな。
とりあえずそのフリーゲームでも探してくるとしよう。

873 :名無しさん@12周年:2011/10/17(月) 02:08:33.13 ID:+BvcAizt0
Cは自分でツールを作ってプログラミング環境を便利にしていくための土台にするもの
Cでアプリケーションを作ることは大きなミス

878 :名無しさん@12周年:2011/10/17(月) 02:16:54.37 ID:Q3PJ1HMf0
>>873
それはCとC++を区別して言っているの?


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318703183/l50人気ブログランキングへ


ニュース【IT】「ルビー(Ruby)」来年めど国際規格に 日本製言語で初[11/09/19]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/09/19(月) 11:24:10.62 ID:???
日本で開発されたプログラム言語「Ruby(ルビー)」が2012年中に
国際標準化機構(ISO)で国際規格になることが決まった。
日本では3月に日本工業規格(JIS)で規格化されており、
次の段階として世界標準としてのお墨付きとなるISO化が焦点となっていた。
日本で発案されたプログラミング言語がISO規格となるのは初めて。
欧米主導のソフトウエア領域での日本の存在感を高めるきっかけになると
期待される。

ルビーはネットワーク応用通信研究所(松江市)フェロー、
まつもと・ゆきひろ氏が開発したプログラミング言語。
高機能なアプリケーションを簡潔に記述できるなどの特徴があり
ウェブ系を中心に国内外で普及している。

ルビーのISO化は情報処理推進機構(IPA)が後押しした。
国内では「Ruby標準化検討ワーキンググループ」で技術規格書の原案を
作成し3月にJIS規格「JIS X3017」となった。

ソースは
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220110919aaac.html

26 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 12:17:40.13 ID:4WnIX7n3
言語乱立させるのやめてーーーーー
全部C#に統一しろーーーーーーーー

43 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 13:33:01.12 ID:ANsTr04c
下手に国際規格とかにすると、言語仕様いじるのが面倒になるんじゃね?
あと、規格に基づいた独自Ruby処理系とか作るつもりなの?

55 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 13:56:23.13 ID:jc53cXfp
動的型付言語とか人間を信用しすぎ。プロジェクトには向かない。
「少人数の優秀な人向け」ってその優秀な人を雇う余分な金は誰が出すのか。
税金ぶち込んで普及させるならScalaにしろと言いたい。


58 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 13:59:31.98 ID:ANsTr04c
>>55
> 「少人数の優秀な人向け」ってその優秀な人を雇う余分な金は誰が出すのか。
優秀じゃない人を解雇した金が使えるだろ。

60 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 14:03:56.36 ID:jc53cXfp
>>58
あのねえ、優秀な人って暇じゃないの。
優秀な人を雇うには、仕事分だけじゃなくて
プロジェクトの端境期でもつなぎ止めておく資金が要るの。
それに優秀な人しかメンテできないもの作っちゃったら
本来コストが下がるはずの運用期でコスト下がらないの。

61 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 14:06:49.83 ID:ANsTr04c
>>60
自前で優秀じゃない人を育てて優秀な人にしようという発想は無いのか。
それとも、外注に丸投げしてるだけなのか。

66 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 14:20:42.23 ID:jc53cXfp
>>61
自社で育てた優秀な人にはそれなりの報酬を出したいでしょ?
だから最近は製造やテストは優秀な人レイヤとそうでないレイヤに
設計時から考えて分けるんだよ。
rubyみたいに「優秀な人じゃないと駄目」なのはコストがかさむだけ。

67 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 14:23:48.65 ID:ANsTr04c
>>66
優秀じゃない人を抱えつづけてる方がコストがかさむけどねー。

68 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 14:26:49.21 ID:jc53cXfp
>>67
優秀じゃない人は言い換えると代わりがきく人なので、
コストは滅茶苦茶安いです。外注でいいんだもん。

126 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:23:43.72 ID:gXkI6ZUv
ID:4+/9dAXk

なんだか、朝鮮人の匂いがします

131 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:27:47.09 ID:4+/9dAXk
>>126

ひきこもりをバカと叩くと、「チョン」とか発狂してくるバカが増えたよな。
ひきこもりがバカのネトウヨなのがよくわかる

133 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:31:18.62 ID:gXkI6ZUv
>>131
朝鮮人の反応そのものなんで、安心したよ

134 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:36:33.28 ID:4+/9dAXk
>>133

スレのタイトルと、スレの流れからして
朝鮮人がどうのこうのという罵倒が出てくること自体がおかしい。

要するに、この種の低学歴のネトウヨがどういう人間かよく分かるというものだ。
実社会ではひきこもりのバカで疎外されてるから、「民族共同体」みたいなものを過剰にマンセーしてるわけだな


136 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:39:51.47 ID:gXkI6ZUv
>>134
でも実際朝鮮人なんだろ? w
じゃあさ、
「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」
と書きこんでみ。コピペでもいいからさ


140 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:46:01.05 ID:4+/9dAXk
>>136

お前が、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めたら書いてやるよ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

お前らくずの精神構造ほどわかりやすいものはない

145 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:50:32.44 ID:gXkI6ZUv
>>140
あれれれ?? この人たった一行のコピペすら出来ないんだよー おかしいねえ wwww

147 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 16:52:59.57 ID:4+/9dAXk
>>145
お前が、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めたら書いてやるよ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

お前らくずの精神構造ほどわかりやすいものはない

157 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:01:19.46 ID:gXkI6ZUv
レスアンカーわすれた

>>147
あはは、俺がひきこもりのネトウヨか否かと、お前が朝鮮人であることって
事実関係のレベルでリンクしてないよwww
条件つけて優位に立ってるのかも知れないけど、そもそも関係ない条件を
つけてごまかしていること自体、朝鮮人の特徴がよくでてますねwww

結局お前はさ、朝鮮人が図星で悔しいから、悔し紛れの条件つけてるだけなんだよねww

だって、日本人なら「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」
なんてコピペ、条件などつけなくても、誰でも躊躇なくできるもんねwww



159 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:02:48.56 ID:4+/9dAXk
>>157
お前が、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めたら書いてやるよ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

お前らくずの精神構造ほどわかりやすいものはない

163 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:07:58.42 ID:gXkI6ZUv
>>159
だって俺はひきこもりでもないし、ネトウヨでもない。
だから、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めることは、俺が嘘をついていることになる。
お前は、俺に嘘をつけと言ってるの?

俺は「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」というコピペしてみ、と言っている
んだけど、お前がそれを嘘だと思っていて、嘘をつけといわれていると思っているのなら、
それはそれでいいんだよ、www
だってその思考こそ、朝鮮人であることの傍証になっているんだからさwww

166 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:13:04.19 ID:4+/9dAXk
>>163
いや、お前の行動パターンはひきこもりのネトウヨ以外の何者でもない
お前が、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めたら書いてやるよ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

お前らくずの精神構造ほどわかりやすいものはない

169 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:16:10.55 ID:gXkI6ZUv
>>166
なんかごちゃごちゃごまかしてるけど
結局、「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」 出来ないわけねwww

お前がそれを嘘だと思っていて、嘘をつけといわれていると思っているのなら、
それはそれでいいんだよ、www
だってその思考こそ、朝鮮人であることの傍証になっているんだからさwww

181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:44:54.86 ID:gXkI6ZUv
で、結局「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」というコピペすら出来ないリアル朝鮮人ねwwww

この一行をコピペするのが嫌だから、必死でごちゃごちゃ言ってごまかす

馬鹿の一つ覚えで「ネトウヨ」 いや、朝鮮人の一つ覚えかw

これがID:4+/9dAXkの正体 わかりやすいですねw

182 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 17:46:29.01 ID:4+/9dAXk
>>181
だからお前がひきこもりのネトウヨだって認めたら書いてやるって言ってんだろ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。


190 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 18:03:56.29 ID:gXkI6ZUv
>>182
ほんと、スクリプトみたいだなwww
相手の内容で反論するんじゃなく、決め付けのレスをするだけwww

192 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 18:05:39.84 ID:4+/9dAXk
>>190
だからお前がひきこもりのネトウヨだって認めたら書いてやるって言ってんだから
逃げてないで早く書けよネトウヨ

ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

195 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 18:13:37.63 ID:gXkI6ZUv
>>192
>だからお前がひきこもりのネトウヨだって認めたら書いてやるって言ってんだから

あはは、それについては>>163ですでに指摘済だよww
なんどもループしても、結論は同じwww

>だって俺はひきこもりでもないし、ネトウヨでもない。
>だから、ひきこもりのネトウヨだと事実を認めることは、俺が嘘をついていることになる。
>お前は、俺に嘘をつけと言ってるの?
>俺は「竹島は日本固有の領土だ。朝鮮人が不法占拠している」というコピペしてみ、と言っている
>んだけど、お前がそれを嘘だと思っていて、嘘をつけといわれていると思っているのなら、
>それはそれでいいんだよ、www
>だってその思考こそ、朝鮮人であることの傍証になっているんだからさwww

と言って、おまえが朝鮮人であることを傍証www

一方、お前ときたら、
>論破出来てると思ってるのはお前がネトウヨだから
>なぜなら、お前の行動パターンはひきこもりのネトウヨ以外の何者でもない
と言い出す始末www
俺はそれに対し、「だから」の前の文章と、「なぜなら」 以下の文章が、ぜんぜん結論を導出する根拠となってない。
単なる決め付けを根拠としていると指摘


朝鮮人惨めだなー




203 :名刺は切らしておりまして:2011/09/19(月) 18:26:38.40 ID:4+/9dAXk
>>195
だからお前はひきこもりネトウヨ以外の何者もない
>>126が証拠
ネトウヨって、バカでまともな議論ができないくせに
経済だのITだのって言う話題に口だしてきて
んで、内容のあること言えないから、突然「朝鮮人が!」みたいなことを言い出して
スレをネトウヨ仲間で埋めようとするクズのことだろ。
ネトウヨ同士はひきこもりで、実際には完全に社会から孤立してる朝鮮人以下の屑だけど
ネトウヨ同士で、チョンチョン言ってる時だけは、架空の共同体意識みたいなもので充足できるんだよな。

310 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 19:21:33.01 ID:/okA8Uc6
今時どの言語選んでも
切り貼り感がぬぐえないんだよね。
一貫性が無いというか。
日和見主義というか。

なんか(`・ω・´)とした言語ないか?

311 :─☆─ [ X | I.I.T. ] COURANT DE CONSOLE ◆TXFAX7cidQpG :2011/09/20(火) 19:52:31.92 ID:cShvf+KY
>>310
…日常的に使われるBASICが一番いい。

” クローズド・コンピューティング環境 ” でも使えると言う 「 強いメリット 」 がある。

DarkBASICでもVisualBASICでも99BASICでも…とにかく種類が豊富で開発者の好きな
ものを選べる。

BASICはコンピューターの ” 母国語 ” であって、C言語やスクリプト記述言語はあくまで
「 外国語 」 でしかないと言う、世界的な共通認識が存在する。

UNIXやC言語に始まる、異常な価値観がコンピューターをダメにしている。

375 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 12:49:00.74 ID:BQZl3X0K
VBが流行ったのはVisual開発というか、
パネルエディタ?でフォーム設計する先駆けだったからであり、
その言語がMS系BASICの直系だっただけで、
その後のDelphiもBCも結構流行った。


今は古くなった昔のBASICの理想みたいなもんは
pythonで実現されたんじゃないのか。


419 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 11:49:14.87 ID:q91lnqIi
BASICはオワコンのイメージが強いな
Web系でWindows鯖立てる事が殆どないので、ASP系は駆逐された
WindowsアプリとしてVB.NET、Office製品のマクロとしてVBA、WindowsのシェルアプリとしてVBSを使う事もある程度か

420 :─☆─ [ X | I.I.T. ] COURANT DE CONSOLE ◆TXFAX7cidQpG :2011/09/23(金) 11:58:30.93 ID:0/03ulrm
>>419
ところでおまえ、いったい何作ってんの?w

421 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 12:05:00.92 ID:q91lnqIi
>>420
業務経歴で言えば、VB、C、COBOLをメインに、その他シェル系、
或いは特定企業が提供する限定的な言語など

422 :─☆─ [ X | I.I.T. ] COURANT DE CONSOLE ◆TXFAX7cidQpG :2011/09/23(金) 12:08:02.22 ID:0/03ulrm
>>421
いやだから、具体的に何を作ってるんだよ?

423 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 12:09:04.08 ID:q91lnqIi
>>422
具体的にはいう必要もない
言語で大体の用途は解るだろ、業務経歴があればだけど

500 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 20:38:34.69 ID:hLSDSpsT
Javaが組み込みとかに使われないのは、GCのタイミングをコントロール出来ないからだろ。
ある処理をやった時に、GCで処理が一瞬止まるようなことが"起こらない"ことを保証出来ない。
極端な例としては、車のブレーキ処理とか、GC中で反応が遅れるとかあり得ないでしょ。
例え100回中99回、無茶苦茶早いレスポンスを返せても、1回でも反応が閾値を超えるならアウト、
みたいな用途にJavaは向かないよ。
ただ、そんな処理は限られるので、殆どのプログラムはJavaで十分早いし、
ポインタ周りのバグに付き合わされることがなくなるから、Javaで良いよ。

514 :uy:2011/09/24(土) 05:20:20.77 ID:gx784jZj
>>500
お前の情報は古い

俺もJAVAはゴミカスだと思ってるけど
少なくとも今あるGC持ちのほとんどの言語はそんな問題かかえていない
手動開放やGC停止くらいのオプション出来るのは当たり前
もっと別のところに問題があるんだよ 速度が遅くて記述が冗長っていう

516 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 05:29:36.18 ID:wjgmGZUw
しかし言語仕様的にJavaを超える言語は未だに出てこないよな

518 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 07:46:02.46 ID:Opc3VO9w
>>516
言語仕様的にJavaを超える、の意味は分からないが、
ScalaはJava的記法も出来るし、関数型言語チックにも書けるし、
Actorモデルも扱えるし、超えてると言っていいかもね。

>>514
Javaが一般的に冗長というのは確かだが、ちゃんと書けば、
Cに比べれば冗長では無いだろう…。
速度も、それなりに早い。最適化はかなり賢い。
一番の問題は、JVM(J2ME)が動く環境が必要ということ。

721 :名刺は切らしておりまして :2011/09/30(金) 20:41:05.89 ID:FDbYlKoc
C#はあまりにOOPに走り過ぎた。 ここまで来ると処理系はMS以外供給できない。 Delphiに毛が生えた程度にしておけば良かった。
PythonかJavaが中庸の位置だろ?


733 :名刺は切らしておりまして:2011/10/01(土) 15:43:11.76 ID:f7tej3Vk
>>721
Sonyまでやる


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316399050/l50人気ブログランキングへ

PC等C#で仕事ある?

1 :デフォルトの名無しさん:2005/03/24(木) 18:31:38
プログラム未経験だけどどっかいいところ無い?

44 :デフォルトの名無しさん:2005/04/05(火) 20:28:54
>VBとかJavaとかの人海戦術プロジェクトに動員されてる連中は移行に時間がかかりそうだよね。
Javaの人海戦術はわかる。100人のプロジェクトもあろう。
でも、VBの人海戦術って想像もつかない。あんなの3人以上でひとつのプログラム書けるの?

47 :デフォルトの名無しさん:2005/04/06(水) 12:33:13
>>44
>でも、VBの人海戦術って想像もつかない。あんなの3人以上でひとつのプログラム書けるの?

東芝の某工場の下請けのプロジェクト見たときは、コードジェネレータでも書けば、2、3人月で終わりそうな
プロジェクトを、20くらいでやってたね。
その会社のエライ人と話してたら「おいしい仕事」とか言ってたけど。

48 :デフォルトの名無しさん:2005/04/06(水) 21:37:01
>>47
そりゃ2,3人月で終わるところを20人分の金取れるんだからぼろい儲けだろう。

M$がWindows用ネイティブコード吐くC#コンパイラ出せばもっと仕事増えるかも?
.NETの考え方に逆行してるが。

62 :デフォルトの名無しさん:2005/04/09(土) 02:33:20
C#で1年ぐらいかかって構築したシステムが来月から
本番稼動予定。まだ担当者として当分仕事はありそう。

63 :デフォルトの名無しさん:2005/04/09(土) 08:17:29
>>62
そうしてかわいそうな保守要員となる。コボラーのように。

64 :デフォルトの名無しさん:2005/04/09(土) 09:21:17
>>62
そのクライアント、よっぽどバカな気がする

65 :デフォルトの名無しさん:2005/04/09(土) 09:22:16
>>62
お前に聞くのもなんだが、C#の開発要員って、VB房ばっかりじゃないのか?
デザインパターンとか知ってる?

72 :デフォルトの名無しさん:2005/04/10(日) 08:09:48
フリゲや2chブラウザはC#増えてきたね
まるでDelphiだ

83 :デフォルトの名無しさん:2005/04/10(日) 19:19:16
Longhornの頃にはC++/CLIが完成してC♯は実質VB2世になると思うんだが。

85 :デフォルトの名無しさん:2005/04/10(日) 21:41:04
>>83
Managed C++を知らんのか?


145 :デフォルトの名無しさん:2005/04/20(水) 22:35:02
教えてくれ。
自分の働いた金で、自分でC#を買ったやつっているか?
そいつに聞きたいんだが、なぜC#を選んだんだ?
(自分で金だしてないやつはどうでもいい。)

一般的にだが、
Javaやっているやつからみれば、C#ってのは嫌われている。
VB/VB.NETやっているやつからみれば、C#への移行メリットは無い。
C++やっているやつから見れば、C#はくずみたいなもんだ。
perlやPHPやっているやつから見れば、敷居が高い。
別にC#覚えて仕事があるわけでも無し、普及もしてないし、
あえてメリットを上げればマイクロソフトがやっているってだけ。

なぜC#を選んだんだ?


150 :デフォルトの名無しさん:2005/04/21(木) 10:41:11
>>145
嫌ってないって、なんで嫌ってるってデフォ認定だよ?
proertyとかdelegateとか、ほぅ?と思える部分もあるし、クライアント
サイドではWindowsのネイティブな部分を簡単に使えて便利そうだ
とも思う。別に嫌ってない。大して触ってもいないけどw

192 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:02:33
GIS?位置探索?
衛星まで含めたシステム全体?
そんなのドトネトで作るなんて信じられんよ。
じゃなくて、クライアントでそ?それじゃあ、大規模とは(ry
それにしても、なんでドトネトの必要があるの?

193 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:05:52
>>192
お前は
「なんでドトネト以外必要があるの?」
と聞かれて答えられるのか?

194 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:09:22
>>192
>GIS?位置探索?
>衛星まで含めたシステム全体?
いや、そういわれると
GISから見たら確かにクライアントかもしれないけどね
規模はデカイですよ

>それにしても、なんでドトネトの必要があるの?
使おうとしているそのGISのモジュール・ライブラリが
.NET開発環境に組み込んで使う用に作ってあるから

201 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:18:19
1.GIS(ライブラリ・モジュール)
2.GISアプリケーション(GISの操作を総括するサーバ等に乗っているもの)
3.GISクライアント(携帯、PDA、PCに乗っているもの)

こういう風に分けて言うのであれば
2を.NETで作る


202 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:18:57
.NET compact Frameworkも重いのか?

205 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:27:27
>>202
知らんっ。が、>>201の構成なら、君がまとはずれだな。(w

209 :デフォルトの名無しさん:2005/05/01(日) 17:47:23
お前らに聞きたい。
例えば車のエンジンかけてパネルにWindowsのあの起動画面が現れたら、安心して運転できるのか?

245 :デフォルトの名無しさん:2005/05/04(水) 06:08:57
mono+gtk# ならwin限定にならない。

が、開発環境がダメすぎ。

247 :デフォルトの名無しさん:2005/05/04(水) 08:09:46
>>245
ActiveX動くんかい?
Windows用に作られた普通のアプリが動くんかい?

それがどの程度のものかさっぱり知らないけどさ、
Hello Worldが動きます。ってんじゃ怒るよ。


250 :デフォルトの名無しさん:2005/05/04(水) 14:47:05
ttp://mag.autumn.org/Content.modf?id=20050425162104

この人がC#はくそだとか言ってるけどどうなんでしょうか?
自分は保険のためC++/CLIをやろうと思います。

284 :デフォルトの名無しさん:2005/05/08(日) 12:59:16
正直、MSの舞台は踊りやすい

288 :デフォルトの名無しさん:2005/05/08(日) 22:46:58
C++からあえてWindows限定なC#に移行するメリットなんてない
JavaからあえてWindows限定なC#に移行するメリットなんてない
つまりこういうことさ

289 :デフォルトの名無しさん:2005/05/08(日) 23:26:21
>>288
>C++からあえてWindows限定なC#に移行するメリットなんてない
は同意だけど
>JavaからあえてWindows限定なC#に移行するメリットなんてない
は不同意。

Javaはやっぱりクライアントサイドは弱い。
それに、Windowsアプリと同等の機能を得ようとすると、JNIを多用
する事になるから、結局マルチプラットフォームという目論見は崩
れる。
マルチプラットフォーム用にはJava、Windowsベッタリ用に何か?
こういう二択はあった方が便利。
何か?については正直VBでもDelphiでも構わないんだけど、DB
やXML周りの充実度的に、今時ならC#がいい。

310 :デフォルトの名無しさん:2005/06/09(木) 12:35:53
元々ASPだったサイトはASP.NETへ移行し始めてるよ。
うちでもASP.NETの仕事が幾つかスタートしてる。
俺には声が掛からなかったから、中の人がC#なのか
どうかは知らないけど_| ̄|○||| ナゼ ヨバレナイノカ・・・・・・

311 :デフォルトの名無しさん:2005/06/09(木) 13:49:43
WEBは以前より市場が広がってて広がった分に先行したJavaが使われている感じ。
もともとMSが得意にしてた企業内システムは方向性が見えないせいかどこも様子見っぽい。
VS2005で少し動きがあると思う。
Javaに限った話ではないが、流行に流されイントラWEBに手を出したところは火を噴いてる。

312 :デフォルトの名無しさん:2005/06/09(木) 14:20:37
>>310
ASP-->ASP.NETの流れならVB.NETの可能性が高そうだな

>>311
まあそうなんだけど、ASP.NETはすんげー楽で生産性高いと思うよ
Javaに比べて
Javaでそれぐらい楽しようと思うと、かなり手間がかかるんじゃないか


320 :デフォルトの名無しさん:2005/06/28(火) 18:07:47
ASP.netは確かにいい出来だと思うが、だからってそうほいほいと移行なんかできん罠
Javaでやっててプロジェクト炎上した所が順次移行していく、その時にC#、みたいな感じになるんでない?

ASP-->ASP.netってところは多いだろうけど、それなら普通にc++使うのかね?
俺の所はASPは知識だけでほとんど使った事無いからさっぱりわからん


322 :デフォルトの名無しさん:2005/06/28(火) 21:50:53
>>320
移行というよりは、「以前ならASPでやってたような案件が、ASP.NETで
開発されるようになる」という感じが多いのではないだろうか。

Javaからの転向組がどれぐらい多いかはわからん。生産性は高いが、
Win+IIS限定だからな。


324 :デフォルトの名無しさん:2005/06/30(木) 23:02:04
効率考えれば>>322-323なんだろうが

世の中には理不尽な上層部やら上司やらいるわけで
その結果>>320のような意見(Javaだめだったから.NETに戻そう)がでて部下が死ぬ事になるパターンはあり得る
というかあり得そうすぎて本当に怖い…

328 :デフォルトの名無しさん:2005/07/03(日) 12:25:16
サーバサイドはJavaでも.netでも良いと思うが、クライアントサイド
を含めた開発はJavaではつらくないですか?
OFFICEドキュメントとの連携を考えるとJavaはまだ使えない。
それにまともなフリーウェア/シェアウェアでJava製がほとんどない
のが実情を物語っていると思う。

334 :デフォルトの名無しさん:2005/07/03(日) 18:07:27
>>328
未だにクライアントサイド最強=VB6か?
そうかもしれない

今VB6のクラサバを.NETに置き換える仕事をしているが
VB6は軽いんだよね。
.NETフレームワーク入れさせて、メモリ食いまくる重いクライアント
にわざわざ置き換えてるわけだよ、これが。

335 :デフォルトの名無しさん:2005/07/03(日) 20:15:06
>>334
VB6のアプリは何かやぼったいんだよね。
言語を選ばなければDelphi最強って言いたいけど、.netリリース
以降ほとんど瀕死の状況だしな。

MSは所詮完全にオープンなプラットフォームで勝負する気が
無いのに、何故にネイティブ作成出来なくしたのかな?
VB6みたく中間コードとEXE作れるようにすればいいのに。

FedraでもGCCのネイティブコンパイラ使ってJavaのアプリを
ネイティブにしているとか聞いたし、速度は重要だと思うけど。

336 :デフォルトの名無しさん:2005/07/03(日) 20:20:08
>>335 確かにDelphi最強って私見だ。でもMSと
Borだけでイメージが違うからね。
C++をVB6に置き換えやってるが、APIとかあまり
使わないで!って言われてる。ハードの制御とか
はDLLからのコールバックやメッセージ等でしなき
ゃいけないんだがね。



337 :デフォルトの名無しさん:2005/07/03(日) 20:36:11
>>336
そこでこのスレのC#だと思うんだけど、あえてVB6に移植する
メリットってどんな所だと評価されていますか?

C#はこれから本格的にやろうと思っているので、デメリットが
大きければ再考したいと思うのですが。
ちなみに、個人的に試した限りではクライアント/サーバ
含めて生産性が高く、Javaのつぎはぎイメージと比べると
良くも悪くもMSが統一しているのでかなり完成度が高そうだ
と思っているのですが。
ただし、サーバサイドでの安定性等は運用してみないと分かり
ませんね。


344 :デフォルトの名無しさん:2005/07/04(月) 19:24:14
なるほど。 

その理屈だと、
キミのソフトウエアは開発効率良いから安くて、保守性に優れているわけだが

どれくらい安いのか披露して欲しいもんだ。

373 :デフォルトの名無しさん:2005/08/09(火) 20:29:49
と言うか何をやりたいかによるんじゃないかな?
いずれにしろ1言語だけじゃ話にならない。

375 :デフォルトの名無しさん:2005/08/09(火) 20:35:29
>>373
分かった、じゃあC++やC++/CLIの動向を見ながらC#やJavaやって行こうと思う

377 :デフォルトの名無しさん:2005/08/09(火) 20:52:12
>>375
学習そのものが目的なら最初はJavaやっとけ。
UML、デザパタ、テスト駆動型開発、リファクタリング、最近の主要な方法論は
大半がJavaベースだ。

378 :デフォルトの名無しさん:2005/08/09(火) 21:01:32
>>375
C/C++は組み込み系ではバリバリ現役ですよ。オープン系じゃ生産性の問題でアレだけど。

379 :デフォルトの名無しさん:2005/08/09(火) 21:31:26
>>377
しかし、Javaには穴がある って知り合いのPGに脅されてる

>>378
なるほど・・・Cならかじった事はあるけどポインタで挫折orz
今後オブジェクト指向の言語ばかりになるけど、将来性あるのかな・・・

414 :デフォルトの名無しさん:2005/10/29(土) 16:07:35
C#はCに比べて亀のように遅いから、ハードウェアの業界からは推されそうだ

430 :デフォルトの名無しさん:2005/10/29(土) 21:53:53
Javaの利点:サーバサイドが得意。携帯電話は独擅場(ただしスタンドアロンはほぼ全滅)。
C#の利点:ASP.NETに強い。AccessやExcelとも連携可能。それなりのRAD付き(重いけど)。
C/C++の利点:組み込み専門。あとはたまに学術計算(最近はRAD付きのに移行中)。

690 :デフォルトの名無しさん:2007/09/02(日) 17:11:08
うちは社員2000人ぐらいいるけど、小さい業務系案件も多く扱っている。
C#は開発要員が揃わない。
結局VB.NETメインなんだけど、VBとつくだけでど素人の取引先にまで
開発が超簡単だと思われていて予算を叩かれまくる。
難易度は変わらないのにC#だと客の認識が全然違うんだよね。
VBをC#に置き換える意味は十分あると思うけど。

かく言う自分もプログラム言語はVB6しか使えないから偉そうなことはいえないけど。

691 :デフォルトの名無しさん:2007/09/02(日) 17:53:31
>>690
VB.NET→C#.NETのコンバータ/トランスレータで検索して価格アップ汁!!!

693 :デフォルトの名無しさん:2007/09/06(木) 14:52:21
>>691
それで変換後完璧に動くならいいが動かないので意味無い。

うちは用件的に社内と外向けあるけど、Webアプリ限定で
社内:レガシーASP>>C#>>>PHP>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>Java=Ruby
社外:C#>Java>PHP>>>>>>>>>その他
だな。
社内がレガシーなのは昔からそれで作ってて資産があるのと今から作り直すと相当怠いってのがある。
規模的にもそれで十分だしで。
社外はこっちからできるだけ.netでアピールしてる。
というか取引先がWindowsサーバなら.netでLinux系ならJavaかPHPってしてるだけともいう。
開発のやりやすさとして、Win鯖+SQL鯖+.netが一番いいわ。
ただ小規模ならPHPでゴリゴリのが楽かな。
Javaは小規模も大規模も面倒でだりい。
Javaという言語は好きだがservlet絡むと一気に環境設定や諸々面倒になる。
言語的にはいいがWebとしては全体の仕様自体が煩雑すぎる。

とりあえずRubyの案件とか来たこと無いな。


712 :デフォルトの名無しさん:2007/11/25(日) 13:40:37
C#3.0が改悪に見えて仕方が無いのは俺だけか?

788 :デフォルトの名無しさん:2011/04/23(土) 00:20:25.96
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1111656698/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ