いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

EU

ニュース【速報】 サムスン完全死亡、EUがサムスンに1兆1400億円の罰金支払いを命令か 韓国の血税が消滅

1 : ギコ(愛知県):2012/12/23(日) 23:10:39.95 ID:CTr0dZ620● ?PLT(12051) ポイント特典

欧州委員会(EU)、韓国サムスン電子が通信規格特許を乱用との暫定判断

[ブリュッセル 21日 ロイター] 欧州委のアルムニア競争政策担当(副委員長)は
「著作権保護はEUの重要な礎だが、業界標準を確立する際には乱用されるべきではない」との立場を示した。

サムスン電子はEUの判断を精査しているとし、「当社がEUの競争法に則って行動しているとの判断を欧州委が下すと確信している」とのコメントを発表した。

欧州委が最終的にサムスン電子の行為が法に抵触すると判断した場合、サムスン電子は年間売上高の最大10%の制裁金が課される可能性がある。

詳細 ロイター 2012/12/22
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8BK07A20121221

<参考>年間売上高の最大10%の制裁金
サムスン電子の売上は1486億ドル(約11兆4244億円) ⇒ 1兆1424億円
japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/01/10/0200000000AJP20120110000900882.HTML

4 : ボルネオヤマネコ(沖縄県):2012/12/23(日) 23:11:45.96 ID:VxJ3Nivt0
★ノロウイルス-民主の人災確定★

2011.6.1 韓国産キムチの日本向け輸出「衛生検査が3年間免除に」
このときの内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)は蓮舫(在任期間2011.1.14~6.27)。
                ↓                       ~~~~~
【韓国】ノロウイルス汚染の疑い、キムチなど700トン回収へ [2012/12/06]
                ↓
・ 熱海 宿泊客からノロウイルス検出 (12月17日 20時51分)
・ 弁当で85人に症状 ノロウイルス検出 (12月17日 16時54分)
・ 搬送の中学生の1人からノロウイルス (12月17日 18時44分)
・ 病院でノロウイルス集団感染 北海道 (12月19日 18時49分)
・ ノロウイルス検出 京都の病院2人死亡 (12月20日 23時4分)
                ↓
12/12/23 13:24 455res 485res/h 8.1% ▽
【宮崎県】ノロウイルス 44人集団感染、6人死亡

6 : マンクス(愛知県):2012/12/23(日) 23:12:40.87 ID:RxWKs6ub0
すげぇ売り上げだな。余裕で払えるな。

28 : スコティッシュフォールド(富山県):2012/12/23(日) 23:18:04.01 ID:H4UNGj8y0
しかし、これEUの言うことが無茶苦茶すぎるとかいうことはないの?

45 : ヤマネコ(dion軍):2012/12/23(日) 23:23:49.14 ID:jFEaTP4/0
震災のどさくさにまぎれて野田がばら撒いた
2011年10月21日 – 日韓スワップ7百億ドル(約5兆4千億円)
韓国への資金支援枠を現行の5倍以上に拡大し、700億ドル(約5兆3600億円)とすることで合意

本当に紙屑にしやがった。本当の地獄はこれからだな

107 : アムールヤマネコ(埼玉県):2012/12/23(日) 23:37:12.74 ID:+78mzMCU0
>>1
欧州法人の売り上げの10%じゃないかと

139 : オリエンタル(東海地方):2012/12/23(日) 23:46:37.65 ID:4GqSx1jXO
内部留保があるから潰れるわけないだろ
バカか

143 : エキゾチックショートヘア(東京都):2012/12/23(日) 23:47:54.50 ID:yKOSz+3u0
アジア叩きされて喜ぶジャップ
土人ですわ

150 : サバトラ(東京都):2012/12/23(日) 23:51:36.51 ID:pbAB2Pdz0
お前らは韓国相手だとホント火病起こすな。

229 : カナダオオヤマネコ(奈良県):2012/12/24(月) 00:27:51.00 ID:0Sii9oEI0
iPhoneに採用されてるクアルコムのチップのW-CDMAの部分で
サムスンが、「ウリの特許ニダ、アップル社は使っちゃダメニダ」って
提訴したのがきっかけ

しかもその特許は標準特許だったんだよ
んなもん特許の乱用以外の何物でもない
提訴の時点で、「これはサムスンが独禁法でやられる」と、みんな言ってた

272 : ヨーロッパヤマネコ(熊本県):2012/12/24(月) 01:03:15.03 ID:cy4893XN0
訴訟に苦しむ10大グループ、4670件が進行中

【ソウル31日聯合ニュース】10大企業グループでは数多くの訴訟事件が進行していることが確認された。
各グループは訴訟のために甚大な費用と人員を消耗しているといえる。
 財界専門サイトの財閥ドットコムが31日、半期報告書を基に調査した10大グループの系列会社86社の訴訟現況を明らかにした。
それによると、6月末現在、訴訟を起こしたか訴訟対象となったかで進行中の裁判は4670件、訴訟額は総額5兆8348億ウォン(約4366億円)と集計された。
このうち10大グループが提訴されたのは3019件(全体の64.7%)の計4兆3882億ウォン、提訴したのは1651件(35.4%)の1兆4466億ウォンだった。

 1グループ当たりの訴訟件数は平均467件(提訴対象302件、提訴165件)、訴訟額は5830億ウォンと集計された。ただ今回の調査では、
訴訟資料を公開していない現代自動車と錦湖タイヤが対象から外されたほか、サムスン電子やLG電子、
LGディスプレーなど特許侵害の疑いで海外企業と訴訟問題が起きている事件のうち訴訟額が未確定の件も除外されており、
実際の訴訟件数と金額はこれ以上となる。

 グループ別にみると、サムスングループ(18社)が3795件、2兆8312億ウォンと、訴訟件数は全体の81.3%、
訴訟額は48.5%で圧倒的に多い。次いで錦湖アシアナグループ(6社)が282件の1兆3019億ウォン、
韓進グループ(4社)が153件の3221億ウォン。以下、ロッテ、LG、GS、SK、斗山、現代自動車、現代重工業の順だった。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2009/08/31/0200000000AJP20090831000600882.HTML

>サムスングループ(18社)が3795件、2兆8312億ウォンと、訴訟件数は全体の81.3%、 訴訟額は48.5%で圧倒的に多い。



まだまだ訴訟額は増えそうだが?
盗人のようなことして、恥ずかしくないのかね?

287 : アビシニアン(家):2012/12/24(月) 01:18:53.77 ID:olAy5JNi0
韓国は焼け野原商法だからなあ。
日本企業が被害受けてるの目立つけど、欧米企業もそれなりに
被害こうむってるだろ。そりゃこうなるよ・・・。

ていうか、やらずぶったくりでパクリばっかり身につけちゃ
早晩周囲から顰蹙かってこうなることは目に見えてると思うんだけど
あの国はその辺の危険性考えつかないの?

297 : ヨーロッパオオヤマネコ(WiMAX):2012/12/24(月) 01:33:22.54 ID:7+m/QYIC0
>>28
標準技術として採用させるかは、開発した企業の判断。
標準技術に採用させるなら、特許使用料の請求は出来ても、競争相手の排除に使ってはならないと言うのがEU。
特許と言うのは国民の生活を豊かにする事が目的で特別に占有権が認められていて、標準技術は公的影響力が絶大なので、これを排除に使うと、国民は先進的な物を利用する機会が損なわれ、国民の損失が大きくなる。
だからこれに違反しないように、莫大な制裁金を課しているわけ。
自ら積極的に働きかけて標準技術として採用させたのに、今回排除に利用したわけだから、サムスンの一方的な落ち度。
EUは無茶苦茶じゃないよ。

298 : スフィンクス(岐阜県):2012/12/24(月) 01:34:21.35 ID:ufa9J9bm0
お面のような韓国女
http://www.kabudeli.com/_main/templates_c/d7a412af685f6c5c6407c043b969cd10.jpg
http://www.kabudeli.com/_main/templates_c/aa24ccb247265ac1fdc1c023cd2ccb81.jpg
http://www.kabudeli.com/_main/templates_c/d783e11cf30651827d09a974c7c1f4f0.jpg
http://www.kabudeli.com/_main/templates_c/8bdd1df8c9ab0a55f2f14201294667ae.jpg
http://www.kabudeli.com/_main/templates_c/f6ba0936332037064b207375185ba610.jpg

327 : ノルウェージャンフォレストキャット (神奈川県):2012/12/24(月) 02:27:33.96 ID:6+tXSVrU0
これ本当に払うのか?
何だかんだ言って終わりそうだが。

349 : ぬこ(東京都):2012/12/24(月) 03:38:04.54 ID:bQQbLH2w0
http://livedoor.3.blogimg.jp/himasoku123/imgs/0/c/0c1a0c64.jpg

385 : オシキャット(神奈川県):2012/12/24(月) 07:57:20.45 ID:yprm6DMC0
>>297
特許って独占につかっちゃいけないんだ。
よく特許紛争で損害賠償と商品の販売差止めとかしてるけどあれはいいの?
Reprap関連プロジェクト関連の3Dプリンタが特許侵害訴えれて販売できないかもらしく心配なんだ。

389 : ヤマネコ(東日本):2012/12/24(月) 08:04:24.86 ID:5t1/wnk10
携帯の売り上げの10%だろ?
アホらしい

394 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/12/24(月) 08:09:25.66 ID:cI/uR+l30
韓国自体がルール内なら何やっても許されるっていうゲーム脳だからな
相手も人なのにAI扱いで冷徹な対応をする
それでも政府や民間よりもその辺まだ分かってるんだろうがどー考えても

やりすぎたよねサムチョン(´・ω・`)

396 : キジ白(神奈川県):2012/12/24(月) 08:13:15.69 ID:PdAecTQp0
>>394
>ルール内なら
そこは、ばれなきゃだろw

434 : アビシニアン(四国地方):2012/12/24(月) 09:33:29.98 ID:HyustVHYP
そもそも特許の乱用って何(´・ω・`)?

443 : ジャパニーズボブテイル(三重県):2012/12/24(月) 09:59:27.10 ID:fn4do/jk0
売上高の10%とか基地外すぎんだろ
こんだけやられるのならEUに進出しようとしたら対策コストが無茶苦茶かかるな
事業やろうとするたびに事前調査と政府機関・地元企業との調整で凄い手間かかんじゃねーか
中国みたいな商圏だな
非関税障壁がひどすぎる
余計に経済冷え込むんじゃね?

449 : ジャガー(大阪府):2012/12/24(月) 10:35:13.20 ID:+PC7Ewrm0
サムソンが凋落したら欧州のサッカーがあぼんって言ってる奴が
いるが、シェールガスで一息ついたアメリカ資本が後釜に収まるだろ。
アメリカ国内でサッカー大好きなヒスパニックが人口右肩上がりで
アメリカのサッカー産業は伸びが続くしな。
4大スポーツの旨味からこぼれた連中が巻き返すチャンスを狙ってそうだし。

452 : スナドリネコ(東京都):2012/12/24(月) 10:52:08.09 ID:q/2qb4XE0
>>434
うちの特許技術使ってくださいよ~ってやっておいて、みんなが使い始めたら、よーしお前ら金払え!ってやること

453 : ウンピョウ(庭):2012/12/24(月) 10:56:04.16 ID:r/9A9ZUCP
とりあえずEUのわけのわからん制裁金は腹立つのでEU氏ね
この間のパナソニックだかシャープだかのやつは全くの部外者だけど気の毒に思った

455 : ベンガル(東京都):2012/12/24(月) 11:00:02.07 ID:sXg1uSQM0
>>453
パナが制裁金を科せられたあれは明らかに異常だが
こっちはサムチョン自らルールに参加して、自らそのルールを破った訳だから意味が違う

460 : デボンレックス(千葉県):2012/12/24(月) 11:26:10.18 ID:WP6GRbFB0
なにルール守ってんだよばぁ~か ってのが三星なんだけど、ふつう排除される筈なんだよなぁ。なんで生きてんだ。

477 : メインクーン(富山県):2012/12/24(月) 14:28:24.44 ID:Rb+F9dsE0
なおアメリカでの動き

米司法省、必須標準特許濫用の疑いでサムスンを調査 - アップルが言及
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201210250919.html

480 : バーミーズ(大阪府):2012/12/24(月) 14:35:38.28 ID:fENjF20j0
>>455
君は10キロ違反だから懲役半年ねって言われて納得するか?


アップルの逸失利益、サムソンの欧州部門売上、通信部門売上のどれでもなく
サムスンの全世界全部門売上を算出基準におくのが異常なんだよ

481 : メインクーン(富山県):2012/12/24(月) 14:45:18.60 ID:Rb+F9dsE0
>>480
納得もクソもそういう法律がある国にわざわざ行って10キロ違反起こしたら従わなきゃならんわ

その例えで言えばサムチョンは
10キロオーバー違反の法律がある国に商売するために出向いて
速度制限もちろん守るから運送業の認可くれと言って初めたのに
フツーに組織的に違反繰り返してました状態なんだがw

485 : バーミーズ(大阪府):2012/12/24(月) 15:14:12.32 ID:fENjF20j0
>>481
ちなみに、君が>477で出したアメリカのアンチトラストだと
制裁金は1000万ドルもしくは損害額の2倍以下

欧州委員会が如何に好き勝手やってるか、そして日本を含めた各国企業が如何に痛い目にあわされてるか
ということだよ

493 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/12/24(月) 15:54:39.01 ID:K/uRwJ40O
間違えた。GNPな。いまだに嫁とか売っているし(笑)

503 : ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/12/24(月) 17:24:30.33 ID:oA0PC5aw0
お前らが幾ら天下のサムスン様を叩いても、糞ジャップのクソニーや死ャープやNE死のほうが早く潰れるぞ

お前らは韓国より劣った民族だと気づけキモオタ気質のジャップども

512 : アンデスネコ(愛知県):2012/12/24(月) 18:05:41.21 ID:un78zXWA0
ただ手放しで喜べんわ
欧米諸国に目を付けられたら日本だってやられたかもしれない

517 : コーニッシュレック(庭):2012/12/24(月) 19:29:42.23 ID:dMyF7C6/0
>>512
日本はことあるごとにいちゃもん付けられて何回も制裁金を支払ってるよ
日本企業がどれだけEUに金を支払ってきたことか

520 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/12/24(月) 19:46:03.38 ID:9A1sp7e30
1兆1400億円

1兆1400円置くんとちゃいまっせ

522 : 三毛(東京都):2012/12/24(月) 19:55:49.97 ID:bz9eu5Je0
ID:nhWWGOIF0
みたいなバカは韓国人に生まれれば良かったのに。

525 : コラット(関東・甲信越):2012/12/24(月) 20:14:44.13 ID:K/uRwJ40O
サムスンスマホユーザーはDQN属性だな。

538 : アジアゴールデンキャット(富山県):2012/12/24(月) 22:26:29.72 ID:9i7MM5l50
ちなみに、ガス開閉装置の件が「EUに市場参入しないことが罪」と言われた件

540 : キジ白(神奈川県):2012/12/24(月) 22:33:20.35 ID:PdAecTQp0
>>538
これからも参入しないなら無視でいいよな
でも払ったのか?

547 : セルカークレックス(家):2012/12/25(火) 01:07:17.24 ID:WCGm48Z90
EUの基地外は本当に世界の売り上げの10%とか制裁金を課してる
三星が基地外行動したら基地外ルールが適用された
まあどっちも潰しあえ

557 : リビアヤマネコ(兵庫県):2012/12/25(火) 06:38:13.96 ID:Rtgu2WXy0
糞食って生きれる永久機関民族だから
ほtっといたらいいよ

558 : スミロドン(千葉県):2012/12/25(火) 06:47:48.48 ID:P8Y2qQbG0
日本と朝鮮半島、台湾を一つの経済圏として統合出来ないか。
反目の歴史観から逃れてより大局観ある政治できる人物がいないか。
難しそうだな。全部高齢化進んでるし

559 : キジトラ(神奈川県):2012/12/25(火) 07:10:02.81 ID:NaA7cAV90
>>557
>糞食って生きれる永久機関民族だから
それってすごいよな
惑星探査の宇宙飛行士は韓国人に決まりだなw
なんなら火星に韓国人強制移住させても繁殖しそう

563 : スフィンクス(東日本):2012/12/25(火) 08:43:12.87 ID:Y1bXRnrxO
日本もどっかの国から罰金取って左ウチワで暮らしたいよね。これいい方法だわ。

567 : ベンガルヤマネコ(茸):2012/12/25(火) 09:26:18.96 ID:Bin6Zfym0
>>558
大東亜共栄圏だな。昔の日本人の理想は高かったと思う。

568 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/12/25(火) 09:49:15.36 ID:MouasWrq0
>>287
自分が今だけ儲かればいい、後のことはどうでもいいという考えだから
日本統治時代の韓国は植林せずに木を切り倒すから禿山になってたのを
日本の役人が「アホか、植林しろ、後のことを考えろ」って指導に行ったら
韓国人は「自分が生きてる間のことだけ心配すればいい、子孫の事なんかどうでもいい」
って言い切ったそうなw

574 : イリオモテヤマネコ(catv?):2012/12/25(火) 10:37:57.73 ID:wq8vvBdn0
120%日本に泣きついてくるパターン

578 : アメリカンカール(SB-iPhone):2012/12/25(火) 11:07:12.91 ID:7BG/jcZ1P
日立で売り上げ高9兆円くらい。だいぶ差が縮んだね
一時は「日本の全家電メーカーをまとめてもサムスン1社にかなわない」とか池沼がほざいてたけど

585 : リビアヤマネコ(熊本県):2012/12/25(火) 13:10:41.39 ID:NkqzSSR80
【悲報】 米国、ISD条項発動し、韓国に数千億円~1兆円の賠償請求
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1356367225/

590 : ハバナブラウン(茸):2012/12/25(火) 13:48:23.75 ID:VD2CI0cl0
>>139
仮にあったとしても、今年の利益丸々パーになって赤字も赤字、大赤字決算で株価暴落の株主お怒りだわで支払い額の数倍は余裕で吹っ飛ぶ
ましてこういう形で訴えられた企業ってイメージが残るから投資家は相手しないし商品も売れなくなるから、現在の利益水準に戻すだけでも数年、数十年かかる
そうなれば勿論株価も回復するわけがないし、数十年トータルで何十倍損するの?ってお話になる

596 : アメリカンワイヤーヘア(大阪府):2012/12/25(火) 17:14:50.08 ID:LxekFx/T0
媚韓の安倍なら、救いを求められたら
必ずサムスンを救っちゃうだろう。
力はないが、マス添えもサムスンファンだから
応援はするだろう。

597 : カラカル(家):2012/12/25(火) 17:16:43.20 ID:zuT22MT40
また対日賠償の声が沸き起こるから見ててみなw

601 : ボルネオウンピョウ(WiMAX):2012/12/25(火) 17:29:13.90 ID:iuAFhUsEP ?2BP(1002)

皆分かってないと思うけど韓国って総資産に対してマイナス
200兆円の借金だからな。

日本で言うと8200兆円の借金。

615 : サイベリアン(関東地方):2012/12/25(火) 22:18:11.21 ID:FqZyPBERO
日本も謝罪と賠償を請求してみろ!

618 : セルカークレックス(東日本):2012/12/26(水) 00:38:58.30 ID:7fcvGT8WO
全盛期のSONYがやられたことを今のサムスンがやられてる
そしてあの時ざまあみろと嘲笑ってた韓国人と同じことやってるのがお前らだよwww

626 : ブリティッシュショートヘア(SB-iPhone):2012/12/26(水) 02:23:16.03 ID:0T7+Bj2/0
FRAND特許を「ただしお前は除く」なんて言い出した企業の事フォローするようなヤツは
流石に朝鮮人認定受けても文句言えないと思うわ

630 : イエネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/26(水) 03:07:21.19 ID:4mpk+mYa0
日本が円安になるとサムスンはキツいだろうな
殆どの部品が日本製なんだから当然仕入原価が上がって、製品価格を値上げせざるを得ない
価格勝負だったサムスンの優位が無くなる
アップルが生産を国内回帰し始めたのは、こういう事を読んでいたのもあるだろうな
日本企業も国内回帰の動きがあったしね
本当にチョンはホルホルし始めると周りの動きを見失うな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356271839/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【移民政策】イギリス・ロンドン 白人のイギリス人が過半数を割り少数派に 市民「バランスを考えろ」

1 : リビアヤマネコ(京都府):2012/12/12(水) 09:16:32.74 ID:4wx64eqK0● ?PLT(12001) ポイント特典

ロンドン 白人のイギリス人が5割切る 12月12日 6時29分


 イギリスの首都ロンドンでは、海外からの移民が増えた結果、これまで多数派だった白人のイギリス人が
人口に占める割合が初めて50%を割り込み、少数派となったことが分かりました。

 イギリスの国家統計局が11日に発表した国勢調査によりますと、去年のロンドンの人口は820万人で、
10年前より12%増加しました。

 人種ごとに見ますと、これまで多数派だった白人のイギリス人が人口に占める割合は45%となり、
10年前の58%から大幅に減って、初めて少数派となりました。

 こうした背景には、イギリスとの結びつきが強いインドやパキスタンからの移民に加え、2004年にEU=
ヨーロッパ連合に加盟したポーランドなどからの移民が増えたことがあるとみられています。

 ロンドン市民からは、「イギリスは開かれた社会であり、よいことだ」とする声が聞かれる一方で、
「人口のバランスが崩れるので、これ以上移民を受け入れるべきではない」といった否定的な声も上がっています。

 イギリス政府は、移民の受け入れは、有能な労働力を確保するために欠かせないとしながらも、
一定の歯止めをかけるため、EU以外からの移住者の数を制限する政策を導入しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121212/k10014124401000.html

130 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:44:37.61 ID:wgM9M8XK0
結論
ヒトラーは正しかった

132 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:48:00.08 ID:Hj2fbXE60
>>130
ヒトラーはドイツを敗戦に導き
結果、ドイツは東西に分断された

扇動で世の中が治まるなら
アテナイ人だって苦労してねーんだよ

137 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:51:42.49 ID:wgM9M8XK0
>>132
経済を立て直し
民族浄化した功績はある

140 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:54:29.29 ID:Hj2fbXE60
>>137
民族浄化が功績だと?
アホかお前

それから経済を立て直したって国を潰してりゃあもとも子もねーだろが

141 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 12:56:18.32 ID:wgM9M8XK0
>>140
潰れてねーしw
頭が変わっただけだろ

143 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 12:58:32.65 ID:Hj2fbXE60
>>141
敗戦し、東西分断されただろ。
その苦しみを、ベルリンが既に崩壊しているはずのドイツは
未だに負う羽目になっているぞ。

経済を優先して国の基を崩す事を是とするようじゃ
おまえも移民を推進してきた下衆どもと変わらんな

144 : イエネコ(神奈川県):2012/12/12(水) 13:02:00.19 ID:wgM9M8XK0
>>143
国の基もなにも結局EU連合になってんじゃぬーか
ナチと何が違うんだ

145 : ヨーロッパオオヤマネコ(大阪府):2012/12/12(水) 13:03:56.39 ID:Hj2fbXE60
>>144

おまえはその「ナチ」を肯定しているんじゃないのか

179 : オシキャット(群馬県):2012/12/12(水) 16:23:03.55 ID:TQS4O3s50
インド系と中国系とアフリカ系に乗っ取られるんだろうな
スウェーデンはアラブ系、オランダはアフリカ系に乗っ取られてるし
カナダのバンクーバーは既に中韓の天下、国政を牛耳られるのも時間の問題

日本も早く手を打たないと中韓に好き勝手にされるぞ

188 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 16:58:11.33 ID:q0VoEzt7P
>>179
国と人種を無理やり結びつける必要ないよな
確かにバンクーバーはアジア人多いけどみんなちゃんと税金払ってて正規ルートで移住してきてるからな
国政に関してもアジア系カナダ人の議員もいるけど特に問題ない

189 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 16:59:47.81 ID:hruZyTXi0
欧州は移民を積極的に受け入れて、やっと合計特殊出生率が1.6~1.7にまで回復したんだよ。
そう考えると常に2.0以上をキープしてるアメリカはすげえ

1.5以下の国、特に1.2以下の台湾・韓国・シンガポールなんか、この先どーすんのさ

191 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:03:39.36 ID:0ZmMjbpg0
>>189
まぁ現実的な話をすると、それらの国も日本も将来的には移民を受け入れるんだろうよ
移民の扱いについて政府が政策を誤ればさまざまな混乱が訪れるし、犯罪率も増加するだろう
でも労働人口を補わなければ国は衰退するだろうからね、全体的に見ればプラスと経団連は判断するし、やるんだろうよ

193 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:05:36.91 ID:B7AwV3db0
>>189
生まれる子供が移民先の文化を継ぐ気がなければ、むしろ事態は悪化してるとしかいえないだろう。

>>188
妄想乙、いや、日本以外の国への幻想乙というべきか。

中国人の悪習に嫌気、移民受け入れ政策を転換=寛容だったカナダの方針転換―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000029-rcdc-cn

カナダは今や、中国系や韓国系移民のおかげで問題だらけだよ。
そして、拒絶に至った。

194 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:06:50.93 ID:hruZyTXi0
>>191
職の無い国に人は行かない
日本も貧しい時代にブラジルやハワイに多くの移民を送り出したことがあるけど、
経済が上り坂の国、つまり最低でも稼げて仕送りができる国じゃないと、人は移動しないよ

197 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:11:05.39 ID:0ZmMjbpg0
>>194
確かに

でもまぁ日本に限定して言えば、アメリカの2030年の国力予想では4位にいるらしいし
「最低でも稼げて仕送りができる国」ではあり続けるのではないかな、と個人的には思うので
政策次第では来るんじゃないかな移民。

まぁ今職がない日本人達の数を減らす政策を成功させてから、という前提はあるが

200 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:17:02.61 ID:hruZyTXi0
>>197
職で思い出したけど、今EUで一人だけ経済絶好調のドイツさんは少子化で困ってるんだよね。
しかも、母子への各種の手当や優遇策は日本なんかとは比べ物にならないくらい手厚いのに、だよ。
2011年に産まれた子供の数は史上最低だそうだ。

ちなみに、欧州の中で合計特殊出生率が1.5を切ってるのはドイツとイタリア。
かつても枢軸国だわね

207 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:24:30.04 ID:q0VoEzt7P
>>193
バンクーバーは一度しか行った事ないけどトロントに住んでたから日本国内からの意見よりは分かってるつもり
その記事も読んだ事あるけど書き方が大げさすぎる
移住した時点で仕事がない状態になったら誰も得しないから厳しくするに決まってる
あと出生率も少しずつ安定してきてるし
それでも年間30万人近く受け入れてるよ

211 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:28:08.44 ID:B7AwV3db0
>>207
住んでたから解る、って
経験から学ぶのは愚者の特徴だ…。

212 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:30:57.60 ID:q0VoEzt7P
>>211
いやだって実際にうまくいってるし
移住してくる人達がカナダ人としての自覚があれば何の問題ないだろ
そこは人種や言語の問題ではない
そもそも移民無しじゃ人口減るばかりだし

213 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:34:53.95 ID:B7AwV3db0
>>212
自覚がないから問題が起きてるんだろうが

巧くいってる?移民側からの主観ならそうだろう、侵略が巧くいってるんだから。
例えばヨーロッパからアメリカへの殖民は成功したといえるだろう、だがアメリカ原住民にとっては災厄だ。

物事の成否の判断主を移民側にしかおかない人間が何を言っても無意味すぎる。

218 : スノーシュー(長崎県):2012/12/12(水) 17:46:48.15 ID:0ZmMjbpg0
>>200
イタリアは分からんが、ドイツのその話が本当なら
日本の出生率はドイツの真似レベルの優遇策を講じたところで低下し続けると予想できるわけか(低下速度は鈍化するだろうが)

うーん、ドイツも日本と同じで工業輸出で成り立ってそうだし、そこらへんなんか関連性があんのかね

個々人の結婚・出産の価値観が変化してる&
セクロス以外の娯楽がすごく豊富
&もう戦争時みたいに増やせ増やせってしなくてもいいじゃないという考え方が無意識に蔓延中

とか邪推してみる

221 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:48:52.60 ID:q0VoEzt7P
>>213
原住民出してしまうと日本を含めどこの国もアウトだろ
あくまでも近代に絞らないと全然別の話題になるよな
少なくともカナダの移民は昔でいう侵略とは違う
別に自分達の領土にしようと企んでるわけでもないし、あくまでも新カナダ人として生きて行くことを決めてる
この時宗教や言語や人種は問わないから移住者全員が(大まか)同じチャンスが与えられるから比較的悪い奴らは来ない
もちろん中にはとんでもない奴らはいるからそういう所はしっかり取り締まってる(アメリカからは甘いとかたびたび言われるけど)

225 : カラカル(大阪府):2012/12/12(水) 17:50:25.62 ID:1ZHnt3WB0
低脳か、安い労働力の間違い

226 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:51:23.69 ID:B7AwV3db0
>>221
アメリカ建国は近代だろうが。
何を都合よくww

229 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:54:43.06 ID:q0VoEzt7P
>>226
わかったよ、もう
時期じゃなくて直接武力で奪ったかどうかって事!
これで文句ないよな?

232 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 17:57:24.76 ID:q0VoEzt7P
>>225
安い労働力だけのために移民を受け入れるといいことない
自国に今無い新しい何かをもたらしてくれるような優秀な人材も同じくらい受け入れないとダメに決まってる
母国では夢を叶える事はないできないけどここではできるっていう気持ちにさせるのが重要

233 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 17:58:41.08 ID:hruZyTXi0
>>232
そうそう、そうやって多くのインド人がアメリカに移住したのよね。
今じゃシリコンバレーはインド人だらけだってさ

234 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 17:58:58.71 ID:B7AwV3db0
>>229
あるに決まってるだろ。

ハワイはどうやって奪われた?テキサスはどうやって奪われた?
移民を大量に乗り込ませて、多数派工作をして奪い取ったんじゃないか。

直接、軍事力で奪うほうが、双方納得できるだけ遥かにマシだ。

237 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 18:04:46.57 ID:q0VoEzt7P
>>233
えっと、それ素なのか皮肉なのかよく分からないんだけど

>>234
論点が完全に外れてないか?
何で移住より侵略の方が都合がいいんだよ
人が死んでんねんで?

246 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 18:09:16.82 ID:B7AwV3db0
>>237
外れてない。移民は侵略の一形態でしかない、といってる。
そして移民による侵略よりは、他国との武力衝突や戦争のほうが派手ではあるが遥かに被害が少ない。

250 : アンデスネコ(秋):2012/12/12(水) 18:16:11.64 ID:q0VoEzt7P
>>246
あのさ、俺の親も20年以上前に日本からカナダに移住したんだけどカナダ侵略とか考えてるとこイメージして吹いたわwwww
インドなんて有能な若者がじゃんじゃん移住しちゃって本家が困ってるんだぞ
これのどこが侵略なんだよwwww

252 : ピューマ(北海道):2012/12/12(水) 18:18:01.43 ID:MMOHQNv/0
>>250
あんたは、自分が当事者かそれに近い立場で見てるからそうなる。
同じ現象でも、立場が違えば違うように見えるんだよ。

265 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 18:43:33.25 ID:mucFmwoD0
今日本は少子化だがおまえらは必死で移民政策に反対してる
しかしよく考えてみれば移民といっても特亜の人間が入ってくるのが
問題なわけで特亜以外の人たちならべつにいいだろ
特亜以外から受け入れるという条件なら移民政策やってもよくね?
インド人や黒人、南米人なんか特にいいと思う
インド人は頭いいし、黒人は勤勉でおもしろい 南米人は白人だから
日本人の容貌レベルが上がる
トルコなんかも親日だからいいと思う

267 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 18:45:22.69 ID:B7AwV3db0
>>265
どこでも同じだ。大量移民そのものが元から住んでる人間には癌なんだよ。

269 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 18:47:20.51 ID:mucFmwoD0
>>267
インド人やフィリピン人なんて顔立ちもいいし頭もいいし
勤勉で優秀だぞ
アメリカに移民したインド人やフィリピン人は最も所得が高いし
インド人500万人フィリピン人500万人黒人300万人必要じゃね?

287 : スコティッシュフォールド(東日本):2012/12/12(水) 19:02:04.40 ID:0VC4uvys0
アングロサクソンも移民っちゃ移民なんだけどな

289 : ピューマ(北海道):2012/12/12(水) 19:04:07.28 ID:MMOHQNv/0
>>287
人類はみなアフリカからの移民だけど何か?

304 : アムールヤマネコ(家):2012/12/12(水) 19:17:10.61 ID:k1nUt3dw0
移民ってことごとく失敗してもなおやり続ける馬鹿がいるよな
人ってのは単一民族でなきゃうまくやってけないんだよ
複数民族で成り立つのは強烈なカリスマ的独裁者が居ないと無理

305 : スノーシュー(埼玉県):2012/12/12(水) 19:18:58.07 ID:hruZyTXi0
>>304
アメリカは偉大ね

314 : スノーシュー(WiMAX):2012/12/12(水) 19:30:51.92 ID:AQvNCAUb0
日本人は一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエ□ー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ白人の仲間と欧米では考えられている。

316 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 19:32:26.94 ID:mucFmwoD0
多様性は力なり
さまざまな人種民族のいる社会はダイナミックでより洗練された文化が生まれる
お互いの違いを認め合い、助け合いが当たり前の美しい社会になる
画一的で出る杭をうつような今の日本社会はもう古臭いだよな
なぜアメリカが大国なのか
それは他民族国家だから

324 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 19:40:13.18 ID:B7AwV3db0
移民が素晴らしいと思う奴は、移民が国是の国へ行けばいいんだよ。
それで何もかもが解決する。

日本は日本であり続けることに価値がある。
同様に、他のそれぞれの国もそれぞれの国の特色を維持するからこそ世界が美しい。
全てを混ぜ合わせて一つの色に染め上げようなんて共産主義よりたちの悪い狂気の沙汰だ。

>>316
そうか、じゃあおまえがアメリカへ行け。それで万事解決する。

>>314
黄色だよ、色の濃淡は日焼けの多寡だ。そしてそんなものに意味はない。
すぐ隣の国を見てみろ、人種的には白人や黒人より遥かに近いが、あの有様だ。

人間としての価値と人種に繋がりがないと痛感させてくれる。

331 : ハバナブラウン(埼玉県):2012/12/12(水) 19:58:07.33 ID:wneKPD6Q0
世界の統合と世界平和が最終的な目的
移民を受け入れる目的は、労働力の確保などそんなものに求めるべきではない

お互いの国を理解することに役立つのであれば、移民政策をしても良いが
どうしても、民族間の対立や差別の問題が発生する

お互いの国でそれらが問題にならないような教育が必要で
憎しみ合うような教育や、自己保身や利己主義を超えて
民族間の対立を超えられるような教育がなされるべきだろう

差別は、利己主義と自己保身のために生まれる愚かな精神である
協力して社会的な課題を解決するそういった取り組みを各国で進めていくのが良いだろう
その手段として移民政策が必要であればすべきであるが
意味のない間違った目的のためにすべきではないだろう。

333 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 19:59:17.23 ID:mucFmwoD0
日本人のいいところ 中身
日本人の悪いところ 外見
いろんな人種の人達を受け入れ混血していけば
容姿はよくなる
特亜以外の人は親日で民度高いから日本社会にくれば
日本人のように振舞うよ
多様性は力なりってことを知らない日本人多すぎ

334 : サイベリアン(埼玉県):2012/12/12(水) 19:59:33.63 ID:sEQdG2Ag0
血統主義的な考え方なら移民は一律NGになるが
文化主義的な考えなら、内向きな日本が好きな人が日本に来て
オープンなアメリカ社会が好きな人がアメリカに行けばそれぞれの文化が保たれる気がする
国が単なる地域になり、実質的に国が存在しなくなるようなグローバル化の流れの中では
仮に
日本を固持して人が居なくなる場合も、オープン化して、単なる地域化するのも同じことと言える

340 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/12/12(水) 20:09:50.03 ID:B7AwV3db0
>>331
無理だ。

全ての人間に憎しみや負の感情を捨て去れ、なんてのは
全員天国に行けと言ったほうがまだ早い。

何らかの悪意を抱いたときに、どうしても人間はそれに理由付けをしてしまう
「異教徒だから、異民族だから、異なる人種だから」などなど…
そうなると、より大集団の争いに発展しやすいし、憎悪の根は深く張り巡らされてしまう。
最初から住み分けるのが一番だよ

>>333
おまえはもう国へ帰れ。
おまえにとって醜くみえる日本人に囲まれて暮らすことはない。

借金大国ね、はいはいなら尚のこと日本から速く逃げなさい。

>>334
それはちょっと違う。
文化の体現者であることと文化の観察者であることの間の溝が深すぎるから。

日本文化が好きかどうかと、日本文化の体現者であるかどうかが結びつかないからなぁ…。

344 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 20:17:35.71 ID:mucFmwoD0
>>340
俺は日本国籍を取得してるから日本人だが
インド系の血が入ってるからお前なんかよりずっと頭いいし容姿はいい
そういや古代日本人って中東系やインド系と容姿や遺伝が同じ縄文系だったよね~?

349 : アンデスネコ(SB-iPhone):2012/12/12(水) 20:32:36.66 ID:q0VoEzt7P
>>344
嘘乙
ソースはインドに二年間住んでた俺

351 : ジャガランディ(熊本県):2012/12/12(水) 20:37:46.76 ID:mucFmwoD0
>>349
合衆国人種別平均世帯年収(2009年)
インド系          $88,538
フィリピン系.        $75,146
上位36%ユダヤ系白人. $75,000 (2001年)
中華系           $69,037
日系            $64,197

インドや中央アジアらへんは本物のアーリア系がいるところで遺伝的に
知能が高いんだよ
インド人が最も知能指数が高いのは常識なんだけどな
世界的な美の基準ならインド人女性が最も美しい


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355271392/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【国際】仏紙「日本は疑念の時、政治はどんどんマヒ」

1 :再チャレンジホテルφ ★:2012/11/03(土) 21:27:11.37 ID:???0
 【パリ=三井美奈】3日付の仏紙ル・モンドは一面で、
「日本は奇跡(の成長)を経て、疑念の時にある」と題した社説を掲載し、
日本が政経両面で衰退していると警鐘を鳴らした。

 社説は、日本の自動車、電子機器産業が世界進出した1970年代と比較し、
「最近の日本は沈滞したニュースばかり」と指摘。電機大手シャープや
パナソニックが業績予想を大幅に下方修正したことや、尖閣諸島を巡る
日中関係の悪化で、中国での日本車の販売が減少したことを列挙した。

 その上で、「経済の停滞、高齢化、技術革新の能力衰退だけでなく、
政治が果てしなく弱体化している。日本政治は国難に直面し、どんどんマヒしているようだ」
と評価。中国が台頭するいま、日本は新たなモデルを見いだす必要があると論じた。

(2012年11月3日19時17分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121103-OYT1T00591.htm

11 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:30:56.35 ID:b3ovztFF0
取りあえず民主党を潰さないと
次は自民党の粛清
できれば自民以外で支持できる政党ができればいいんだが・・・

13 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:31:29.41 ID:VMtx6pKt0
諸悪の根源はマスコミ

128 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:13:12.38 ID:SxMqW7cy0
>>11
バブル絶頂の頃、遊びまくってた連中が(当時25才~)が
今、政治の中心に居るから(現在50才~)、困難を乗り切る
手だてなんて、出ないんだよw

今苦しんでる若者が(25才~)、政治の中心に行ける
あと、20年後以降まで、待っててねw

270 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:49:50.50 ID:vFHb7J9T0
民主主義やめれば政治はすぐにでも回復する

363 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:08:12.91 ID:XHp64NAy0
日本国のデバッグモードに入れるのはアメリカくんだけのようだ
「大日本帝国」のコードから「日本国」を設計し直した天才プログラマは紛れもなくアメリカくんだし、
日本国の管理者権限アカウントを持ってるからな
日本国政府くんも引継ぎ時に管理者権限アカウントをアメリカくんから渡されたはずだが、
どこかの引き出しに仕舞いこんで無くしてしまったらしい。駄目駄目だな
だから見よう見まねでメンテをしようとしてもことごとく失敗しているようだ

364 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:11:04.65 ID:jpM9B5Dy0
全て年寄が悪い
しかもゆとり教育なんかやったから、日本は将来の一定期間また停滞する

371 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:17:34.89 ID:/n7cOcGPO
>>364
お前が年寄りになったら下の世代から「責任をすべて上の世代になすりつけたろくでなし」って言われるだろうよ。
意味のない愚痴はいい加減卒業しろよ。

378 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:31:47.07 ID:8rtery9I0
>>371
明治~戦前世代の遺産を食い荒らし、負債と糞塗れにしたのが君達の世代だよ

383 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:42:54.92 ID:wElek4BTO
よく少子高齢化っていうけど
団塊と団塊Jrより下の世代は人数少ないんだから
下がいくら産んだところでこいつらが早死しない限り解消するわけないだろ

384 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 06:44:52.15 ID:/n7cOcGPO
>>378
バカだなぁ。
明治~終戦後まで庶民が豊かだった時代なんてないぜ。
日本がここまで経済的に豊かになれたのは間違いなく団塊とその前の世代のお陰だ。
高度成長期は一生懸命働いてさえいれば目に見えて暮らしが豊かになった。
経済の伸びが驚異的だったためぶっちゃけ政治なんてほっぽらかしてても成り立っていた。
だがこれからはそうはいかない。
民と官が一致協力して苦も楽も分かち合う体制が不可欠だ。
 機能する政治を出現させるのは今を生きる日本の若者の歴史的使命。
新しい時代をつくるのはぢぢぃじゃないんだよ。
ぶ~垂れに情熱なんぞ注がんと未来を見据えていこうぜ。
(^ー^)

402 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:08:49.84 ID:BMwMcYTf0
後2年以内にこれ実現するな多分
メタンハイグレードで喜んでたのもつかの間
海全部持っていかれるなw


99 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:44:49.04 ID:zcLnZXrK0
2008年→ジョセフ・ナイ「日中戦争おこして東シナ海を米国領にしようぜ。(対日超党派報告書)」
http://syouhou.iza.ne.jp/blog/entry/558866/

407 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:16:43.86 ID:s05qG5uU0
核武装すれば安全保障は解決
少子化は他国も変わらんし中国も同じ
海底資源はあるし国内反日浄化すれば即解決だろw

409 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:19:53.09 ID:Bvs2z3pv0
>>407
憲法改正後はまずは核武装だな。

429 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:32:30.45 ID:BMwMcYTf0
アメリカが日本に公式に核なんて許すわけがない
何のために米軍置いてると思ってるのかw
愚靴として奴隷にしとく必要があるんだよw
まともに自立なんてされたらたかれなくなって困る
最後は圧力かけて日本にだけ石油ストップさせりゃどうにもならなくなるしな

431 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:33:24.33 ID:wGx3GrElP
団塊の世代が産んだ愛の結晶は
不遇な世代だわな

432 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:34:29.19 ID:s05qG5uU0
>>429
それなら日米同盟やめたって良いんだよ

433 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:36:36.96 ID:BMwMcYTf0
>>432
石油止められたら終わるから実質逃げることも不可能
アメリカならそこまできたら油国に日本に石油が入らないように軍事的政治的圧力掛けないわけがない
それがわかってるから日本はずっと言いなりで終わるしかないんだよw
しかも石油に代わるメタンハイグレードも日本が有利にたてると思ってたらあっという間に
それを根こそぎ奪うような動きが出てるしなw

436 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:39:29.64 ID:s05qG5uU0
>>433
ロシアと同盟結んで仕入れればよいじゃん

440 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:40:33.15 ID:wElek4BTO
>>431
団塊も団塊Jrも生まれながらにして突出した人口で日本の人口バランスを崩した存在だからね
少子高齢化の歯止めは彼らにしかできなかった存在なんだけど
下は人数からいっても出生率5くらいでもなきゃその2世代を支えられる数にならないでしょ
だからもう少子高齢化解消は彼らが死没していく以外は無理ゲーだよ

449 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:44:42.70 ID:YoG1M9DR0
>>440
団塊Jr.の♀が子供を産めなくなったからな、あとは死んで貰うだけなんだが、
どうせならカスゴミや朝鮮人団体を道連れにして欲しいものだ。




456 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:48:24.60 ID:wElek4BTO
>>449
20年後に生涯未婚団塊Jrじーさんが孤独にそんなこと言ってても
下からみたらお前も負担そのものなんだよで滑稽なもんだからさ
なにが言いたいかと言うと団塊Jrは男女問わず問題点がある世代だねと

464 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:55:30.87 ID:YoG1M9DR0
>>456
そりゃはじめてクズサヨク、カスゴミや朝鮮人の腐れっぷりに気付いた世代だからなw
戦後日本においては大問題だなwww

だが、団塊カス労組が法外な給与にこだわらず、
企業が従業員の年齢構成にこだわらなければ、
あるいは人口ピラミッドに合った年齢構成も受容していれば、
こうはならなかったんだ。



470 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:59:34.15 ID:wElek4BTO
>>464
団塊世代もいろいろ問題点ある世代だと思うけど
やっぱ他より人口が突出してるってのは彼らが若者のうちは良いんだろうけど
年齢を重ねて高齢化したら逆に下から突出した負担にしかならないよね
それと団塊世代と団塊Jr世代の問題点はなぜか底辺が自分を特別視してるとこだね
あまり他の世代にはない特異なとこだね

472 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:00:25.65 ID:BMwMcYTf0
中国からの日本に対する圧力も長年かけてアメリカが仕組んでるというのがもっぱらの話
日本の政治家がそれを逆手にとろうとしてるのが小沢
小沢は中国に日本の技術や、軍事力等、スパイ活動でも何でもいいから巨大になるように仕向けた
そして、中国が大きくなった暁には極秘で中国と組んでアジアが世界の主権をというのがシナリオだったのだろう

だから小沢は官僚(アメリカ)からの指示で検察に潰された

これすら理解できない人が多いのだろうな

480 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:06:00.21 ID:YoG1M9DR0
>>470
団塊のちょっと上の70代は敷かれたレールを歩いただけでなぜか自分が戦後日本を創ったと勘違い
バブル世代は団塊の尻馬に乗って身分制に護られつつも自分が仕事ができると勘違い
ゆとりは日教組教育を真に受けて社会で個性wを爆発させてるな

世代で輪切りにすれば、何とでも言えるさw

だが、40歳を過ぎると子供が産めなくなるというのは誰が見ても同じ。

484 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:09:27.76 ID:wElek4BTO
>>480
だけど日本の少子高齢化を自らが負担そのものであるのに目をそむけて語るのは
生涯未婚団塊と生涯未婚団塊Jrくらいなもんだよ
そしてそれを他の世代がはっきり言ってしまうと逆ギレに近いことを言い出す

489 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:14:30.63 ID:YoG1M9DR0
>>484
団塊Jrが負担になる前に、今、現在する高齢者は負担そのものであることを直視しているか?
違うねw

悪意で生活保護を受給している者が負担であることを直視しているか?

団塊の尻馬に乗って身分制度の法外な恩恵に与ろうとする高齢リーマンは?

底辺層から搾取をつづけるカス労組は?

カスゴミやバカサヨク、ミンスに朝鮮人は負担どころか犯罪組織であることを直視しているか?

とくに朝鮮人は彼等が自身を直視しようがしまいが、叩き出さないとなw

492 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:18:45.00 ID:wElek4BTO
>>489
だからそうやって団塊も団塊Jrも自分らが問題視されると
とたんに他の文句を言い出すとこが悪いとこなんだよ
数が断トツに違うんだから今の負担と同じなわけがないことくらいわかるだろう
だから団塊と団塊Jrはかなり似た性質を持ってんだよ
自分たちが働いて日本を経済大国にしたとか
自分たちは未曾有の転換期に若者時代を過ごしたとかいちいち言うことがデカイのも特徴

498 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:23:46.16 ID:YoG1M9DR0
>>492
そういう世代論のみに焦点をあてるのは問題の矮小化に過ぎない、
そう上で言ってるんだよ。

数々の問題を収斂させれば、70代+団塊バカ労組with朝鮮人に行き着く。
厚労省と文科省の政策と換言できる。

今の日本経済への貢献度を基準にして、将来の、最も大きな負担となるのは
未婚未出産の団塊Jr♀、これは間違いないけどな。

504 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:29:40.16 ID:wElek4BTO
>>498
世代論というより日本の人口分布でその2世代に3割4割の人口が集中してるんだからどーしようもないんだよ
悪いことばかり言ってないぞ
確かにその2世代が若者だった時はその数で日本経済を牽引したんだろうってことは充分に認めるし前レスでも書いた
だけど人口が突出してることはいいことばかりじゃない
人口が多いだけ自分たちが日本の主導権を握ってきたんだって自負があるんだろうが
そろそろ他を責めるだけじゃなく団塊と団塊Jrという日本で突出した人口を持つ世代が対話してくれないとさ
おおよそ団塊世代の年金問題なんて団塊Jrが先頭きって解決してくれなきゃ
下は数がすくなすぎて解決不能なんだよ

506 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:30:44.34 ID:wGx3GrElP
まぁ統治システムを変えるのは容易じゃないから
左翼退場させるのとマスゴミと政治家に変わってもらおう
民主主義は草の根でやはり大衆のイニシアティブが必要なんだわ
明治維新も市民革命じゃないし、民主主義国民主権は与えられたもんなんだわ
士族やらアメリカやらに

523 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:38:52.19 ID:YoG1M9DR0
>>504
>おおよそ団塊世代の年金問題なんて団塊Jrが先頭きって解決してくれなきゃ
>下は数がすくなすぎて解決不能なんだよ


だからそれが矮小化。
朝日の論調をしつこく続ける君には無駄な指摘だろうけどな、
年金制度を止めるのが一番だよw

解雇を自由化して社会保障を雇用上の身分から剥がせばいいだけ。
企業内の従業員の世代構成日本の人口ピラミッドと
相似にしちゃえばいい。


529 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:42:23.41 ID:wElek4BTO
>>523
朝日の論調?
悪いがその2世代が日本で突出した人口であることは紛れもない事実で現実だ
少子高齢化と言葉を濁してるがその2世代の高齢化をどう軟着陸するかが問題なのも事実であり現実だ

532 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:44:41.73 ID:YoG1M9DR0
>>529
で、そこを焦点にして、数々の問題を見えにくくするわけだw
それが朝日w

どうしても団塊Jr.が老人になった後のことを言わせたいらしいなw

姥捨山を今のうちにつくっておけwww

537 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:46:47.88 ID:wElek4BTO
>>532
焦点ではなく問題だろう
その問題が団塊Jrの女がもう出産できないからなとレスすれば解決すんのか?

542 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:49:27.47 ID:YoG1M9DR0
>>537
だから、今のうちにできることは沢山ある

今のうちに姥捨山をつくる
今のうちに年金を任意加入する

これだけでおまえが嫌だという負担から解放されるさ

555 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:56:26.62 ID:wElek4BTO
>>542
まぁ姥捨山には賛同できんが、そうやって自分たち自身が抱える問題点だと気づけば解決策がどんどん出てくるだろよ
団塊が老人が社会が女がと言ってたって意味がないだろ
だいたい多数派な中年世代が明らかに日本じゃ数で少数派な下をゆとりと叩くこと自体恥ずかしいと思えよ

564 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:02:55.24 ID:YoG1M9DR0
>>555
歪な雇用制度は団塊バカ労組にバカサヨク、今の高齢者が主因だが?
それが未婚率にも甚大な影響を与えているわけ。

ゆとりを装っても無駄。



572 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:08:22.28 ID:wElek4BTO
>>564
じゃあそれを団塊Jrが高齢者になる前になんとかしろっての
非正規、無職、未婚で中年になってる場合じゃないだろ
ここ目をそらさずじっくり考えろ
その団塊サヨクとやらを排除しても、もうなんとかなる年齢じゃなくなってんじゃないか?
それも問題だろ
少しは自分たち自身の問題点に目を向けろつーの

577 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:11:24.10 ID:YoG1M9DR0
>>572
そう。
今ある制度を永続させることを前提におくから、
「今のまま団塊Jrが老人になったときの負担」だけが問題に見えるんだろ。

まず解雇自由化と雇用上の年齢制限の撤廃だなw
年金の任意加入もなw

583 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:15:35.05 ID:wElek4BTO
>>577
そう浅はかに決めつけるから話がちぐはぐになる
今ある制度なんて数の上で無理ゲーだと言っただろ
それをどうするか問題になってんだからまさに、この2世代の数が問題なんだって言っただろ
社会保障をやめて自己責任にすりゃいいとか一度リセットすればいいとか簡単げにいうが
根本的にその2世代が死没してってくれなきゃ数の比率は変わんないじゃねーか


588 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:19:48.78 ID:YoG1M9DR0
>>583
とっくにその数字は変えられないって決まってんだろw
どれだけ金を与えたって変えられない。

年金の任意加入化、つまり廃止だなw
それと姥捨山、今のうちにつくらなきゃダメだ。

少しでもマイルドにするには解雇自由化と年齢制限の撤廃だ。
おまえが本当にゆとりなら、職業上の地位を失うかもだ。

結局、バカサヨクやミンスが護って来たモノを全削除する方向でやればいいんだよw

592 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:23:36.70 ID:wElek4BTO
>>588
その解雇自由化と年齢制限の撤廃で団塊Jrも職場から退いて
若い世代に仕事まわせよ
それに対して社会が政治が女がといい年こいて文句はなしな
はっきりいっておまえら団塊Jrは団塊並にうさん臭い連中が多いんだよ

595 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:26:02.61 ID:YoG1M9DR0
>>592
出来る人間が残ってダメな奴は解雇だろ。
それが解雇自由化。

バカサヨクが男女平等の極端なモノ、一種のカルト思想を持ち込んで、
雇用がかなりおかしなことになったこと、知らないか?

そういうことを調整する役割の政治が悪いのは当然だろ。
とくに村山政権以降の旧社会党にバカミンス、
その支持組織であるカス労組、
こいつらが原因じゃなくて何が原因だよw

607 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:34:16.23 ID:wElek4BTO
>>595
そのできる人間が残ってダメなやつはダメって
団塊Jrお得意のオレたちは詰め込み型教育で競争率がはげしくてならわかってるはずなのに
今の自分自身の姿は自分の実力の結果なんだから
国が社会が政治が女がって言ってるやつ多すぎておかしくないか?
ダメならダメなりに生きればいいもんを
でも今ダメなやつは社会が変わろうが国が変わろうが政治が変わろうが女が変わろうが本人はダメなやつから出発だからな


612 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 09:37:30.84 ID:YoG1M9DR0
>>607
制度が歪なのは制度がダメなんだよw
ダメならダメなりに変えればいい。


647 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 10:19:23.58 ID:R58jPZZV0
選挙制度が悪いにつきる。選ぶひとがいないのにどっちか選べとか
その投票率で比例の議席が決まるとか。泡沫候補を粗製乱造した結果だ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351945631/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【国際】「悪ふざけか冗談かと思った」 EUにノーベル平和賞、チェコ大統領が酷評

1 :そーきそばΦ ★:2012/10/13(土) 23:10:15.94 ID:???0
【ジュネーブ=石黒穣】チェコのクラウス大統領は12日、欧州連合(EU)の
ノーベル平和賞受賞が決まったことについて、「悪ふざけか冗談かと思った」と酷評した。

 AFP通信が伝えた。クラウス大統領は、EUに批判的な欧州統合懐疑論者として知られる。

読売新聞 10月13日(土)18時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121013-00000783-yom-int

8 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:11:35.48 ID:YcE4J65M0
オバマが貰ったのに続き笑えるよなw

15 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:12:49.97 ID:IIYZIYKX0

平和賞に値する人が、どこにもいない。

悲しい話やね。

50 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:16:26.76 ID:hXTKIHyp0
いささかまじめに、旧ソ連にノーベル平和賞をあげるべきだと思う。
冷戦のころの世界はとても平和だった。


103 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:25:53.73 ID:BUx/hjxxO
ノーベル平和賞はネタ化してしょうがないな

アラファトや金正日ももらってんだぜ?
なんで戦争当事者がもらえて日本の天皇陛下がもらえないんだよ


武力を用いず世界平和に貢献してるのは間違いなく日本だ

天皇陛下こそ毎年ノーベル平和賞だ!


133 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:31:58.87 ID:K4ba9EeA0
>>103
天皇がノーベル財団より下なのか?

184 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/10/13(土) 23:42:34.46 ID:k7n2S0ay0
1999年 - 国境なき医師団
2000年 - 金大中(韓国)
2001年 - 国際連合、コフィー・アナン(国連事務総長)
2002年 - ジミー・カーター(アメリカ合衆国)
2003年 - シーリーン・エバーディー(イラン)
2004年 - ワンガリ・マータイ (ケニア)
2005年 - 国際原子力機関 、ムハンマド・エルバラダイ(エジプト)
2006年 - グラミン銀行、ムハマド・ユヌス(バングラデシュ)
2007年 - 気候変動に関する政府間パネル、アル・ゴア(アメリカ合衆国)
2008年 - マルティ・アハティサーリ(フィンランド)
2009年 - バラク・オバマ(アメリカ合衆国)
2010年 - 劉暁波(中華人民共和国)
2011年 - エレン・ジョンソン・サーリーフ(リベリア)、レイマ・ボウィ(リベリア)、タワックル・カルマン(イエメン)
2012年 - 欧州連合


つまらないよしもと芸人がいつまでもテレビに出てるのとおんなじだな。
もはややめるタイミング逸して意地になっているとしか思えない

223 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:53:07.61 ID:DcECZUXo0
>>1
今回の平和賞はたしかにむちゃくちゃだと思った
もう平和賞なんていらないんじゃないのか!?とマジで感じた

229 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:54:46.36 ID:0UfXxsC80
1999年 - 国境なき医師団          ←納得
2000年 - 金大中(韓国)           ←退任後の粛清がなくなって良かったねハート
2001年 - 国際連合、コフィー・アナン(国連事務総長)  ←該当者ないし良かったのに
2002年 - ジミー・カーター(アメリカ合衆国)    ←該当者なしで良かったのに
2003年 - シーリーン・エバーディー(イラン)   ←ちょっと政治的意図があるね
2004年 - ワンガリ・マータイ (ケニア)      ←まあまあ納得
2005年 - 国際原子力機関 、ムハンマド・エルバラダイ(エジプト)  ←該当者なしで良かったのに
2006年 - グラミン銀行、ムハマド・ユヌス(バングラデシュ)  ←該当者なしで良かったのに
2007年 - 気候変動に関する政府間パネル、アル・ゴア(アメリカ合衆国)  ←ワロタ
2008年 - マルティ・アハティサーリ(フィンランド)  ←まあ、近隣諸国によるお手盛り
2009年 - バラク・オバマ(アメリカ合衆国) ←政治的意図まんまん
2010年 - 劉暁波(中華人民共和国) ←いろんな意味で挑戦的
2011年 - エレン・ジョンソン・サーリーフ(リベリア)、レイマ・ボウィ(リベリア)、タワックル・カルマン(イエメン) ←もめてるジャンw
2012年 - 欧州連合 ←もう、どうにでもしてくれ。

感想

263 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:02:25.12 ID:thmPzU3d0
>>15
>平和賞に値する人が、どこにもいない。

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   ・・・誰かお忘れではありませんか?
    !゛   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    /       .\



265 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:03:08.87 ID:PEznvF450
>>184
この中でまともなのが1999ぐらいだな。
チョンは論外、アナンや※の政治家は論外、馬鹿ブッシュの方がマシ。
ゴアとCO2に関してはギャグw

293 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:08:49.66 ID:vgZ0y8Wg0
ビートルズにでもあげれば良かったのに
もちろんオノヨーコも付けてな
リンゴの笑顔が見たいわ
苦笑いな

305 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:11:55.35 ID:rqpwS7s/0
オバマが受賞した理由がいまだにわからん

315 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:14:32.99 ID:PYSAFb5H0
平和賞は強引なの多いわーって印象。

科学分野は実績が認められてからかなり経たないと貰えないせいか、妙な受賞みかけないけど、
平和賞はちょっと面白いことやってるだけですぐ渡しちゃうからなあ。
数年経ってそのボロがでてくること多すぎ。

338 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:20:21.18 ID:Q244hXh40
>>315
何年か前のアフリカの植林活動家が貰ったのにはワロタ
植林でもらえるなら日本人なんて100個ぐらいもらえるはず
海外にまで出張って木を植えまくってるんだから

逆にアフリカじゃその程度で平和賞がもらえる絶望状態

347 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:23:01.41 ID:AWWnaj7g0
思い出した、韓国の大統領が貰ってたなw

372 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:32:16.99 ID:B5+2sHs80
なんでアラブの春を実現させた最初の国(モロッコの東の国名忘れ)か
アラブ圏全体に与えないかね?
去年も受賞してないよね?
まだ安定してないってこと?それとも原理主義がこの後牛耳るかもって?
でも民主化を求めた運動だったんだから、とりあえず賞を与えるべき。

386 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:37:23.25 ID:B5+2sHs80
>>372
今まで平和賞は民主主義などを理由に、授与対象者の敵対者の神経を逆なで
するような形で与えてきたんだから、今回は当然アラブに与えるべきだろ。
なのに、EUに与えるなんぞは、賞自体の真価が問われるべきものである。

395 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:39:16.40 ID:RjghlgoB0
政治権力じゃなくて
もっと草の根的な活動にやれよ

405 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:42:42.30 ID:kbvr/wW20
まあGDPで世界2~3位の大国の軍が70年近くも他国民・自国民に一度も
銃口を向けなかったなんて世界史上無かったであろう事を成し遂げた
日本国こそが最も平和賞にふさわしいんだろうけどな。
それが必ずしも良い事とは言えないかも知れんけど。

409 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:43:38.51 ID:YUM1fMW00
EUというか、ドイツの功績だよねw

414 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:45:09.82 ID:E48DqgSt0
>>409
だよなー、ドイツ人が稼いだ金なんだし。
こんなので慰労できるか知らんがw
なんかドイツを財布扱いしてでかい顔してる国々もいるが。

415 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:45:17.81 ID:B5+2sHs80
>>395
何年か前、平和賞は戦争や紛争に関連する人って基準が定められてんだっけ?
だから、単に途上国への支援活動をしてる人なんかは対象外になった。
だから余計政治家なんかへやる訳だが、だからその後戦争したりして賞の価値が問われることに
なる。
途上国へ支援活動やってる人とかにも与えるべき。

428 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:48:49.44 ID:vTv0KT8Q0
>>414
それは違う。 本来ならマルク高になる情勢。つまり、日本みたいに輸出産業は大打撃。
だけど、ユーロだから、為替は安いまま。

ようするに、ドイツは、国情に反して為替が安すぎて、ぼろ儲け状態。
EU各国もそんなこと知ってるし、ドイツ本人も知ってる。 なので、財布状態でも文句が言えない。

なのが国際経済

500 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 01:37:25.48 ID:BFlddmAo0
文学賞と平和賞はノーベル賞の権威下げてるよな、もうヤメればいいのに

546 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:23:08.45 ID:43NF3EuV0
池田先生は今でもノーベル平和賞がほしいのかな?

557 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:33:08.63 ID:xVijFqEj0
>>500
ノーベル賞の中で偉大な賞の位置づけは

平和賞>文学賞>化学賞>その他の賞

アルフレッド・ノーベルは若き日から文学を好みその中でも人類の英知である哲学こそが
人々へ幸福をもたらすと信じていた。
その証拠にノーベル文学賞にはチャーチル以前は
バーナードショー、カミュ ベルクソン、ラッセルと名だたる哲学偉人が受賞している。
そして20世紀最大の哲学者サルトルはノーベル賞を辞退している。

561 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:36:35.09 ID:xVijFqEj0
>>557の続き

化学者である自らが作ったダイナマイトが戦場で多くの人々を殺したことを後悔し
晩年に人類の平和に貢献した人に戦場で散った人々に対する償いとして
遺産を送りたいと言う思いを込めた。
そして設立されたのがノーベル賞。

566 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:41:58.10 ID:xVijFqEj0
>>561の続き
ノーベル賞から平和賞と文学賞を除くことはできない。
科学分野の賞は他国にいくらでもあるが平和賞だけはノーベル賞だけであり
世界中で起きてる紛争を平和的に解決することこそが偉大である。
そして一番最後に表彰されるのにも意味がある。

そしてノーベル文学賞は単なる小説家の賞ではなく人類の偉人へ送る賞である。。

576 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:01:03.49 ID:AjDLax910
そもそもノーベル文学賞ノーベル平和賞ノーベル経済学賞は不名誉の証だろwww
もうハッキリと言ってやれ!(・∀・)ノシ

584 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:15:27.05 ID:PEznvF450
>>566
半年遅れていたらヒトラーに平和賞上げる予定だった癖にw

587 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:29:51.53 ID:Q244hXh40
>>584
スターリンも貰ってたかもな

いっそあげてたら良かったのに
ヒトラーとスターリンに平和賞
ブラックジョークもいいところだw

592 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:39:09.60 ID:PEznvF450
>>587
チェコ併合した時は、ヒトラーが領土問題を平和的に解決で
本気でノミネート、ポーランド侵攻が遅れたらマジで受賞。
>>1のチェコの大統領が信用してないのが分かるだろ。

594 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:44:34.42 ID:3uLBpjKi0
イギリスもEU脱退を考えているようだし、
EUもうだめぽ

597 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:46:36.65 ID:NzhoH12M0
ねらーの感性がチェコ大統領と同じとは。

601 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:50:50.32 ID:PEznvF450
>>597
>>592ノーベル平和賞は前科があるからな。
特にチェコはナチスに恫喝されて併合された方
(挑戦が寝言でいう、軍事による脅迫がマジであった国)
戦後はソ連の都合で、スロバキアと統一、冷戦が終わって
やっと独立してるのにwww
また、寝言やられたら頭くるだろ。

611 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:04:50.88 ID:wc/WHUSm0
オレも、EUが平和賞受賞って冗談かと思った。

615 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:10:06.43 ID:IyptKSGVO
ノーベル賞の資金、よくもっているよね…
どうやって運営してるの?

622 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:12:47.65 ID:heyBJQGH0
EUにあげるんだったら、日本にもくれよ。戦後50年以上、どこにも
軍隊を出さずに、金だけ出して平和に貢献してきたろ。

あ、佐藤栄作がもらっていたか。

632 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:11:26.26 ID:ZozS+hQD0
無価値と思われてるノーベル賞ワースト3
平和賞、文学賞、経済学賞

637 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:17:15.27 ID:9AQNY5Li0


国境無き医師団とかにあげればいいんじゃね?
あ、既にもらってるのか

何度でも国境無き医師団にあげればいいじゃん
これほど優れた団体もめずらしい



642 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:19:42.98 ID:eCDmZFnw0
そのうち犬や猫にも与えかねんぞ >平和賞
もしノーベル賞がスウェーデンだけで選考されたらイルカ、鯨にも与えるだろうな

644 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:20:53.47 ID:jOcMY+iK0
そろそろ池田大作先生の番だろ

661 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:34:55.90 ID:nnFe83gtO
チェコもスロバキアもかわいそうだもんな。
EUに入ってマイナスしかなかった。
ユーロやめたらちょっとはましになるのかな?

669 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:45:42.34 ID:H7Cj/FUs0
金大中、国連総長、カーター(訪朝)、エバーディー(イラン女性人権家)、IAEA、アル・ゴア、オバマ、 劉暁波、
で、欧州連合

なんか滅茶苦茶だよね

678 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:17:21.90 ID:N5s7qBXT0
>>669
受賞者か受賞国が恥を晒す事になる、嫌な賞だなw

680 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:19:57.65 ID:bYAZXSfP0
日本国民しかいないよね

685 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:38:01.27 ID:2OANa4Wr0
ドイツがEUから逃げないように予防線か

693 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:46:29.94 ID:kV31mbsGO
>>678
去年のだけまともだなw

702 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:51:55.43 ID:a5xuZvVE0
もっと早く与えても良かったくらいだからな

お前ら阿呆だから何も知らないし島にヒキコモリの思考停止バカだから分からないだろうけど
第二次世界大戦後の混乱期に難民化した人達の大移動で
推定だけで300万人以上が死んでるんだぜ
国境線と言うテーマは重いものなんだよ

745 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 09:34:24.29 ID:2/3PCyg70
この部門廃止でいい
金でキチガイが賞買うし
何にもしてないオバマにやったり
意味がない、成し遂げた人に上げてない

753 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 09:51:37.47 ID:HYoFQgeE0
ベネチア国際映画祭、モンドセレクション
、ノーベル平和賞、ノーベル文学賞
この四つはお笑いで、まるで権威がない
のでやめるべきだ。
金とか人脈で決めてんの?w


756 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:03:45.83 ID:mlpV7ses0
>>753
ノーベル経済学賞は?

あれはいるの?


762 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:09:50.99 ID:QbhCkUYD0
>>753

孔子平和賞は?
今年の子平和賞は誰がとるの
かwktk
韓国の大統領か、尖閣にきた台湾の
漁船団か
はたまたデモを鎮圧した人民軍か。

763 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:12:40.71 ID:qStT0wOlP

むしろEUなくなっちゃうのかなって思った。
EUという時代の思い出を残そうみたいな


788 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:52:08.72 ID:GsdtQL4C0
どうせ冗談なら、池田センセイに。

795 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 11:09:47.68 ID:QgosGFQ10
>>788
まだ生きてんの?


802 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 11:58:33.79 ID:FslZEWSI0
経済学賞っていうか経済学はアメリカ発のハーバード学派vsシカゴ学派
って数学を使った宗教対立なんだよな・・・俺は勉強したからよくわかる

804 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:07:03.00 ID:+WGYRKJAO
>>802
しかもその数学のレベルが低いから笑える。フィールズ賞は専門外はもちろん専門の数学者すら理解できないレベルなのに

ウィキ見たら今回の受賞者エ□が過激すぎて発禁になってたってあるけどどういうことだw小説家の妄想力には恐れ入るわw

806 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:15:51.29 ID:93YMCIjQ0
1億近い賞金がもらえるんだから
EUにとっては大助かりだろ
経済状況改善の一助にはなるだろ


810 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:21:02.98 ID:FslZEWSI0
>>804
いやいや経済学と数学は凄く親和性が高いよ、物理と同じ相思相愛。
それに難易度がどうこうと優劣じゃなくあくまでツールだし。

816 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 13:00:45.60 ID:8KP+dzF/0
>>546
捏造してまで反日を語り湾曲してまで日本人をバカにすることが池田の平和か


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350137415/l50/../人気ブログランキングへ

ニュースEU 「日本の死刑執行は許されない。世界の3分の2以上の国は死刑をやめてるんだぞ!!」 

1 : デボンレックス(京都府):2012/09/29(土) 01:26:37.54 ID:STM9x+RJ0 ?PLT(12000) ポイント特典

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表(外相)は28日、2人の死刑囚に刑を執行したと
の27日の日本法務省の発表を受け、遺憾の意を表明した。
アシュトン氏は声明で「世界の3分の2以上の国は死刑の適用を正式に廃止したか停止している」と強調した。 

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012092900008

7 : コラット(三重県):2012/09/29(土) 01:27:53.72 ID:IFO4erVg0
               _           _
  <`ヽ  <ヽ<ヽ     >` 、        ヽ`ー-、
,、___/ レ'`, `" `  _   / /_   、"、     ,.‐`-‐'´
ヽ- ,┌‐'ニ-‐'_"`,  ヽ_ニ=, ,‐、 ヽ 丶`、   } }
  / / "~'_,"´~     / /  } } _.,」 .}. ノ { -='"ニ、ヽ
. / /  ,"、       / /_  / / ` `ー'  {、_‐'´   ) .)
/ /   '.、`ー─'`  {´ ノ `、`' /、           _ノ ノ
`´      ̄ ̄"´   ~   `~          -='-‐'´
    _
    `,`ヽ         _              _-'"´~`゛-、
  ,、_ -' '‐'ヽ`ニ .ヽ、   ゝ`, ,、 _____ .,、     / ,'"´~`ヽ ヽ
  `ーフ /'"~´ 「',- 、_'    / /  `ー, , -‐'"     '-'   _ノ .ノ
   / /   .i i     { { ,  "           .'´.-'"
 . / /  _ =-' L_    i レ'/ ,、             i.,...i
 `´   { (ニ; ,へ`ゝ  i  /  ',`、_____. ,、   .    ,-‐、
     `ー‐'"  `´   ヽ_',  `ー---‐"   .    `ー"


17 : スミロドン(大阪府):2012/09/29(土) 01:29:23.24 ID:mdR4hG+L0
死刑はもったいないから人体実験の素材にでもすりゃ良いのに
執行日迄に健康体にも病気にもできるし
これ以上ない実験台だと思うんだけどな

40 : アメリカンカール(dion軍):2012/09/29(土) 01:33:32.89 ID:mngpRumlP
>>17
俺もそれはずっと思っていた。
新薬実験とか、心理学の実験とか、軍事用の実験とか、人権上できない実験に使えばいい。
共産圏はそれを自由にできるので有利。

日本は死刑囚でやるべき。

55 : スナドリネコ(兵庫県):2012/09/29(土) 01:38:51.61 ID:9GrUKWvC0
でもアメリカは死刑制度マンセーなんだよな?

ミディアムっていう大人気ドラマの主人公が、
凶悪犯が死刑の報を聞いて、満悦の笑みを浮かべて
無邪気に喜ぶってシーンを毎回やってる

あれでちょっと引いたわ
アメリカと日本とは、死刑に対する概念が違うのかもな

67 : スミロドン(大阪府):2012/09/29(土) 01:40:37.12 ID:mdR4hG+L0
>>40
自殺志願者も地雷撤去やら臓器提供に使えるし最悪戦争時の先兵としても使える


80 : バーミーズ(関東地方):2012/09/29(土) 01:45:35.53 ID:PmZF2geCO
死刑は駄目だけど現行犯を簡単に射殺○るのはおkとかおかしくね
裁判してきちんと判断する時間がある分死刑の方が正当じゃないか
日本なんてどんなに警官や一般市民が危険な目にあおうが犯人の人権守って生け捕り最優先なのに

87 : ベンガルヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/29(土) 01:49:39.81 ID:Pd8OUI7XO
マンガの自殺島みたいのを作って死刑囚みんなぶちこんで生態を観察したい

97 : メインクーン(家):2012/09/29(土) 01:55:45.89 ID:uVFhcBEP0
(新潟県)ってどこいったの


100 : 白黒(チベット自治区):2012/09/29(土) 01:57:46.79 ID:U2ERduMU0
殺人犯罪率日本以下まで落としてからほざけや。
デフォルトで人殺し大好き下等民族が。

115 : アンデスネコ(福島県):2012/09/29(土) 02:08:47.51 ID:uooCKYVa0
日本は3分の1側だったというだけです

他者の人権を踏み躙った者に人権は無いのです

152 : ベンガルヤマネコ(埼玉県):2012/09/29(土) 03:48:12.85 ID:zLUvm/yv0
死刑廃止論者と死刑廃止国のみなさん

死刑廃止したら日本の国民性である怨恨による私刑と
最近緩和された拳銃取扱いによる即射殺が増えるだけですよ

155 : ジャングルキャット(四国地方):2012/09/29(土) 03:56:14.18 ID:kOEI1wzJ0
死刑の何がいかんのかねえ
倫理的に人を殺○のが駄目とか言わせたくないわ
ゴミはリサイクルが基本だけど生ゴミはリサイクルしきれないんだよ

170 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/09/29(土) 04:39:52.13 ID:Lwv9MoWb0
死刑反対派のほうが論理的なんだよね
賛成派のは感情論って感じ

191 : アメリカンカール(京都府):2012/09/29(土) 05:39:23.00 ID:NlM8DuNw0
税金で犯罪者を賄うのは嫌。死刑は基本賛成だけど冤罪がなぁ

192 : スミロドン(静岡県):2012/09/29(土) 05:41:57.48 ID:xsx876TT0
>>191
冤罪なのに裁判無しで撃ち殺されるのとどっちが良い?

200 : アムールヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 05:59:34.85 ID:kGLw+Fui0
運動会にカラオケ大会、クリスマスにはケーキ
刑務所は反省する場じゃないよね

207 : スコティッシュフォールド(沖縄県):2012/09/29(土) 06:40:48.15 ID:+pGXhl9Z0
世界に合わす必要ある?

211 : アムールヤマネコ(千葉県):2012/09/29(土) 06:53:27.34 ID:NDI6bjjv0
ヨーロッパのゴミどもに口だしされる意味が分からん。
てめーらの価値観押し付けんな価値のない国どもめ。

213 : トラ(茨城県):2012/09/29(土) 06:58:55.59 ID:JLq5nFQW0
>世界の3分の2以上の国は死刑の適用を正式に廃止したか停止している
それがどうした

214 : 黒(京都府):2012/09/29(土) 07:01:33.31 ID:HvmBDaGd0
ネトウヨを面白おかしく捕まえて市中引き回しにして
スタジアムに集めて処刑しようw
テレビでCM流してお客さんを集めて楽しいエンターテイメントにしようw

216 : ターキッシュバン(東京都):2012/09/29(土) 07:03:12.03 ID:5UlsDf1h0
EUが成功したモデルとは思えない
旅行者がテロとかに出くわす可能性が
他より低くて日本に安心して来れるのは
死刑が抑止力になってるからと思わないのか

217 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/09/29(土) 07:10:41.94 ID:VkDheBzQ0
>>216
> EUが成功したモデルとは思えない
> 旅行者がテロとかに出くわす可能性が
> 他より低くて日本に安心して来れるのは
> 死刑が抑止力になってるからと思わないのか

死が抑止力になるなら人類は戦争なんか繰り返さないはずなんだがwww
因みに海外の学者が人類の記録に残ってる戦争の数は15000回だそうだ。ok

223 : バリニーズ(関東地方):2012/09/29(土) 07:19:52.33 ID:qTVevhOlO
>>217
どう考えても抑止力はあるよ
問題はその強さや質

お前はそれ以前に「その抑止力は絶対か否か」という幼稚な発想でしか考えることができていないようだけど

234 : アメリカンカール(新潟県):2012/09/29(土) 07:30:35.23 ID:PT1bhLDgP
死刑がなくなったら殺人が増える

よな????

238 : バリニーズ(関東地方):2012/09/29(土) 07:35:01.03 ID:qTVevhOlO
根本的には
たった数人でも無実の人間が冤罪で死ぬ可能性の根絶と
死刑が生むと推測されている犯罪の抑止力、どちらかを優先するかだろうな

だから命や人権、あと司法への信頼なんかが関わってくる
「何が何でも無実の人間が殺される可能性は少しでも減らしたい、あと司法は信用できない」って国の人はまあそれでいいんじゃないか

263 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 09:21:50.92 ID:vBUFTAhz0
>>234
何でそう思うんだ?
根拠は?

ちなみにアメリカでは
死刑を廃止した州のほうが殺人事件発生率が低いんだぞ


それに死刑制度があるために
犯罪人引渡条約締結の合意が出来ないという事情もある
100カ国以上の国と条約を結んでる国があるなかで
日本がこの条約を結んでいるのはアメリカと韓国の二カ国だけだ

死刑判決が下されるケースなんてのはほんのごく一部だ
そのごく一部のために他の多くの外国人犯罪者が逃げ得になってしまっているんだよ

266 : コドコド(関西・東海):2012/09/29(土) 09:29:18.58 ID:pmt08PkFO
反対してるヤツらだけで死刑囚養えや

280 : バーミーズ(山口県):2012/09/29(土) 10:21:12.95 ID:JP0jNGbJ0
死刑廃止運動よりも殺人事件をなくす運動をしろよ
死刑囚よりも死刑囚に殺害された人の方が多いのだから

死刑廃止運動家は殺人事件が起きても何らコメントすらしないのに
犯人を処刑したら大騒ぎ。恥知らずな連中だ。

291 : デボンレックス(関東・甲信越):2012/09/29(土) 10:50:49.26 ID:2X00PnE4O
クズを税金で生かす価値無し

292 : ライオン(やわらか銀行):2012/09/29(土) 10:51:08.34 ID:VU0XtdVm0
残念ながら日本国では死刑を必要とするような重大犯罪が増えている
これに伴って一時的に死刑判決は増える可能性が高い

問題は逮捕~死刑確定~死刑執行の期間が異常に長いこと
死刑確定まで3年以内、確定後執行までは1年以内に短縮すべし

死刑囚を多く抱えているというだけでも国家財政に無駄な負担を掛けている


300 : ピクシーボブ(岡山県):2012/09/29(土) 10:55:04.41 ID:+CqaE71m0
>>263
>ちなみにアメリカでは
>死刑を廃止した州のほうが殺人事件発生率が低いんだぞ
具体的に何州ですか?

>それに死刑制度があるために
>犯罪人引渡条約締結の合意が出来ないという事情もある
>100カ国以上の国と条約を結んでる国があるなかで
>日本がこの条約を結んでいるのはアメリカと韓国の二カ国だけだ
2カ国しかないのは確かに問題だけど
原因は日本の政治的な外交力の低さであって
それが死刑制度のせいというのは明らかな嘘だ
だって死刑大国のアメリカは69カ国と結べてるし

>死刑判決が下されるケースなんてのはほんのごく一部だ
>そのごく一部のために他の多くの外国人犯罪者が逃げ得になってしまっているんだよ
外国人犯罪のリスクを言うなら死刑の抑止力も考慮しないと卑怯
「一部の為に~」の理論は逆に言うと
「外国人犯罪を逃がさないために一部の凶悪犯罪は大目に見よう」っていう主張になる
とても受け入れられないね

305 : シャルトリュー(空):2012/09/29(土) 10:58:52.85 ID:C8NoZGKP0
とりあえず殺人=死刑は決めた方がいい

306 : マレーヤマネコ(長屋):2012/09/29(土) 11:01:37.61 ID:eS/JYO+v0
ノルウェーの大量殺人犯の量刑見て、死刑の必要性を再認識したわ

77人殺して、禁固21年てwwwww

307 : ヒョウ(東京都):2012/09/29(土) 11:02:22.64 ID:LfAbBL/x0
>>306
ただし、何度でも延期できるという条件付きだけどな

309 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 11:03:33.41 ID:wepRWLmC0
未成年に対する強○野郎も死刑でいいと思う


310 : マレーヤマネコ(長屋):2012/09/29(土) 11:04:59.23 ID:eS/JYO+v0
>>307
当然、延期せずに出所する可能性もありますねw

315 : ボンベイ(宮城県):2012/09/29(土) 11:09:33.45 ID:sMeNPhkL0
世界シェア1位 死刑廃止(70.9%)
世界シェア2位 死刑有り(29.1%)

1位じゃなくちゃダメなんですか?

323 : ボンベイ(宮城県):2012/09/29(土) 11:17:12.58 ID:sMeNPhkL0
>>315
死刑全廃(48.5%)
死刑アリ(29.1%)
事実上の死刑廃止(17.8%) ※法律上死刑はあるが10年以上一切執行されていない国
通常死刑廃止(4.6%) ※戦時犯罪など例外犯罪のみで死刑を行う国

細分化するとさらに差は縮まるし事実上の死刑廃止国も死刑アリにカウントするなら46.9%が死刑アリで
拮抗しちゃう。

342 : デボンレックス(九州地方):2012/09/29(土) 13:24:03.51 ID:TtsXg+SjO
日本には終身刑するほど刑務所の数・キャパがない件

行刑学というものを死刑反対派は知っているだろうか

346 : アメリカンカール(東京都):2012/09/29(土) 13:27:08.64 ID:HAnqqKkYP
EUで日本より治安のイイ国って何カ国くらいあるの?
絶対数と人数比、両方しりたい。

357 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 13:41:46.86 ID:vBUFTAhz0
>>292
増えてないぞ
憶測で適当なことをほざいたらアホ扱いされるだけだ

そう思うなら統計で根拠を示せ

358 : ノルウェージャンフォレストキャット (関東・甲信越):2012/09/29(土) 13:44:13.78 ID:0mZKha60O
>>346
あるとしてモナコとかバチカンみたいなのだけだろ
絶対数にせよ人口比にせよ日本よりマシな国なんてない
資料見ずに言い切れるぐらい日本だけダントツに治安がいい

むしろ警察組織による殺傷数が知りたいね
先進諸国wでは毎年何人の容疑者が裁判を受けずに処刑されているのか

361 : メインクーン(千葉県):2012/09/29(土) 13:51:33.10 ID:DCHV8dXt0
実際死刑になりたくて人を殺しましたってやつがいる。
彼らの言葉を鵜呑みには出来ないけど
死刑がなければ凶悪犯罪が増加する。
よりは信用できる

363 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 13:52:25.50 ID:vBUFTAhz0
>>300
> 具体的に何州ですか?

http://deathpenaltyinfo.org/node/234
分からない単語は辞書で調べろ

> 2カ国しかないのは確かに問題だけど
> 原因は日本の政治的な外交力の低さであって

それもあるかもしれないが
死刑制度が足枷になってるのは決して嘘じゃない

EUに対して身柄の引き渡しを求める際にはいつも
「死刑にしないと約束すれば引き渡してやる」と言われる

> 「外国人犯罪を逃がさないために一部の凶悪犯罪は大目に見よう」っていう主張になる

大目に見ようなどとは誰も言ってない

「社会秩序維持」「再犯防止」なら
無期懲役刑でも同じだ

死刑相当の凶悪犯には仮釈放は認められなくなってるから絶対出てこない
無期でないにしても仮釈放の審査は最近非常に厳しくなっている
日常的に犯罪にかかわっているグループの奴らはそういった事情をよく知っている

それに死刑制度が抑止力になってるとは証明出来ていない

364 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/09/29(土) 13:52:58.46 ID:3ItvLbEO0
>>1
うっせーな、そんなに凶悪犯罪者どもの命が大切なら日本の死刑囚全部そっちに送るから養ってやれや

365 : 縞三毛(家):2012/09/29(土) 13:53:06.47 ID:SlwhKbUb0
>>1
知るかボケ

369 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 13:56:26.15 ID:vBUFTAhz0
>>342
死刑相当の凶悪犯は
検察庁通達の「マル特無期」指定されて
仮釈放が認められなくなってるという事情を
お前はアホだから知らないんだろうなぁ

「無期懲役ならいつか出てくる」なんて都市伝説を
いまだに信じてるんだろうなぁ、お前は

373 : ブリティッシュショートヘア(関東・甲信越):2012/09/29(土) 14:05:46.01 ID:4rY5ndUbO
死刑は文化

374 : ライオン(三重県):2012/09/29(土) 14:05:53.47 ID:dAblkWUg0
>>361
死刑のほかに、「頼むから殺してくれ」と哀願するほどの苛烈な無期刑を用意すればいい

376 : カラカル(愛知県):2012/09/29(土) 14:06:45.49 ID:L+kXEPlG0
>>373
だよな
日本は昔から厳罰国家

381 : ツシマヤマネコ(奈良県):2012/09/29(土) 14:13:41.39 ID:UnOdG4sJ0
まず中国に言え

382 : クロアシネコ(愛媛県):2012/09/29(土) 14:15:49.19 ID:Mwi+y0Ts0
死刑のある国が自分とこの国より圧倒的に犯罪率低いってことが
どーしても耐えられないんだろうな。
みんなで間違えば間違いじゃないみたいな考え

387 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/29(土) 14:30:30.10 ID:v99jFdrP0
EUが死刑執行される番ではないのか?

388 : マンチカン(富山県):2012/09/29(土) 14:31:40.70 ID:sRjOaeBc0
中国もタイもシンガポールもやってますがな

389 : バーミーズ(新疆ウイグル自治区):2012/09/29(土) 14:31:46.08 ID:2H06888Y0
日本に言いに来るのはお門違い
中国、アメリカに言ってからにしろ

390 : アンデスネコ(家):2012/09/29(土) 14:33:24.90 ID:LUZN5nly0
>>381
そういや中国なんて銃殺とかまだやってるんだろ?

391 : マヌルネコ(宮城県):2012/09/29(土) 14:54:51.60 ID:KDeYaUHK0
死ななきゃ直んないやつもいるんだよ。

392 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 14:57:10.86 ID:c/k4zeux0
>>1
るせーよカス。
さっさと金返せや

393 : ブリティッシュショートヘア(関東・甲信越):2012/09/29(土) 14:58:47.09 ID:4rY5ndUbO
>>382
かつての栄光が忘れられず、いまだに世界の中心でいたいが為に
寄せ集まったやつらだからな

394 : キジトラ(大阪府):2012/09/29(土) 14:59:08.29 ID:6dObWAR50
よそはよそ
うちはうち

395 : ハバナブラウン(関東・甲信越):2012/09/29(土) 15:00:21.19 ID:mMzRgwijO
死刑なくすかわりに、福島で原発作業な
あと、中国と戦争になった時、爆弾抱えて特攻しろ

まあ、普通に首吊りで殺される方が幸せだよね

396 : ギコ(静岡県):2012/09/29(土) 15:07:40.49 ID:C0d+aE8A0
>>393
単にキリスト教国ってだけじゃね?

自分達に合わせろの前に「先進国の大半がキリスト教国ですよ」
ってなコト言って布教活動して日本をキリスト教国にせんとw

玄関前にこれを敷くと、うぜぇ布教を防げるかもしれない。
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/c2/51/kaoru72hime/folder/343278/img_343278_18672702_2?1297581106.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20110303/19/kotokotoayumi/9d/94/j/t02200293_0800106711087385218.jpg

397 : ハバナブラウン(大阪府):2012/09/29(土) 15:22:21.39 ID:z3y1Lyse0
戦犯を処刑したオマエラにそんな事を言う権利はない


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348849597/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ