いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

飛行機

ニュース【コラム】さかもと未明女史が本当にわかってない重要なことについて [12/11/27]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/12/01(土) 17:11:40.92 ID:???
今回はnorimさんのブログ『norim的ココロ』からご寄稿いただきました。

■さかもと未明女史が本当にわかってない重要なことについて

「再生JALの心意気/さかもと未明(漫画家)」 2012年11月19日 『Yahoo!ニュース』
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121119-00000002-voice-pol

すでに絶賛炎上中のこのネタだが、あらためて読み返してみて少し気になることがあった。
この話、ちょっと別の観点で書いてみたいと思う。

まあ、これは炎上して当然である。飛行機で乗り合わせた子供の泣き声に耐えられず、
着陸飛行中に席を立って(これは違法)飛行機会社にクレームをし、自慢げに文章にして
雑誌に載せる(つまりお金にする)というのは残念にもほどがある。このページから見れる
だけでも150件以上のネガティブコメントが寄せられているが、まああたりまえだろう。

しかしさかもと女史が本当にわかってないのは別の点にある。それはJALにクレームをして
JALから丁寧に色々と説明を受け、「空では航空会社がリーダーシップを!」などという
意味不明の結論に達しているところである。では何がわかってないのか?

実は先日私もまったく同様の体験をした。場所は自宅近所のとある定食屋である。昼に
買い物に出た私達夫婦と3才になる子供が昼ご飯にと訪れたのだが、運悪く子供がはしゃいで
大声を出した。仕方がないので叱りつけると今度はさらに大きな声で騒ぎだした(ちなみに
うちの子は声がでかい)。そのとき向かいの席に座って食事をしていた40代の男性から
「うるさいですよ」と注意を受けた。「すいません」とあやまった私達だったが、子供は
やめる様子を見せない。そうしているうちに今度はその男性は店員さんを呼び、うるさくて
食事ができない、このような子供を入れた店の責任だ、ということを言い始めた。平謝り
する店員さんを見て私はその男性に「我々が悪いので、私たちがあやまります。でも店の
責任じゃないので、それはやめてください」と言った。しかし彼はやめようとしなかったの
で、しかたなく私達はちょうど運ばれてきた定食に手をつけることなく勘定をしてもらい、
泣く子供をかかえて店を出た。最後に男性は私に向かって「被害者づらしてんじゃねえよ」
と言った。

実は私が問題にしたいのはこの男性もさかもと女史もそれぞれ対象者だけでなく、サービス
を提供する側にクレームしていることである。自分はお金を払ったのだから、サービス提供
者にクレームして当然、という感覚なのだろう。そしてそれはたぶん今の日本の状況を全く
把握できていないことからくる間違った思い込みである。

ソース:ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/275266

関連スレ
【コラム】再生JALの心意気:飛行機の搭乗マナーは守られてる?(さかもと未明)[12/11/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353416492/

(つづく)

2 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/12/01(土) 17:12:36.33 ID:???
>>1のつづき

私がこの体験の後で思ったのは、自分たちの行動はあやまるべきこと、公共の場で他人に
不快な思いをさせたのであれば食事ができなかったことは仕方ない。息子はもう3才になる
のでこれは親の躾の問題だ。なので私達は批判されてしかるべきである。でもたった500円
でサービス提供側にまで責任を追求するのは、対価とサービスの関係に対するイメージが
違うのかな?ということだ。普通に考えて500円定食を提供する店が高級レストランのよう
な「小さいお子さん連れのお客様はお断りします」というモデルができるわけがない。
さかもと女史の場合も本人は溜飲が下がっただろうが、JALにしてみれば彼女から得た利益
はすべてこのクレーム対応で吹っ飛んだだろう。二人に共通するのは「サービスを受ける
ことはタダではない」ということに対する理解があまりない点だ。

日本のサービス(レストランやショップ)のホスピタリティは世界一で、外国からのお客様
はみな驚かれることが多いという。レストランなどでは確かに店員さんの態度はみなすばら
しいし、水からおしぼりからケアが行き届いている。タクシーなんかは自動で空いたりする
し、電車は時間どおりに到着する。日本人はそれを日本のおもてなしの心が成し得ている
ことで、日本なら当然受けられるものと思っているのかもしれないが、それは間違っている
。すべては対価があってのことである。質の良い従業員を確保するにはそれなりのお金と
教育が必要だし、アメニティもお金がかかる。それらはすべて価格に織り込まれていたのが
、いままでの日本のモデルである。

そして日本はもはやこのモデルが維持できないくらい経済は逼迫しており、今後貧しくなる
につれてそれが顕著になるだろう、と思う。例えばいま牛丼は300円以下で食べられるが、
そのため店は人件費削減のために深夜はどの店も調理1人、接客1人くらいで対応している
ため、ちょっと店が立て込んでくるとすぐに接客が滞る。この間も「水が出てくるのが遅い
!」と5分くらい店員にクレームしているDQNを見たが、正直「300円しか払ってないのに
何言ってやがる」だ。すき家に至っては夜1人で廻してしまっていたため、頻繁に強盗に
入られたのは有名は話だ。モノが安くなるにはそれなりの理由があるのである。

おそらく今後同様のことが日本を襲ってくるだろう。「水はいつも清潔でタダ」「夜道を
一人で歩いていても安全」「電車のダイヤは乱れない」「公共サービスはかならず受けられ
る」といった、「日本では常識」と思っていたことが実は裕福な国であったがための特権に
過ぎず、今後それは徐々にだが確実に失われるという事実に直面するはずだ。国民の購買力
が落ち、国が貧しくなる、というのはそういうことなのである。

さかもと女史がわかってないのはこのこと。新生JALに彼らが置かれている状況と全く逆の
期待をし、大々的に雑誌なんかで書いちゃったこと。

たぶんJALもいい迷惑だと思っているに違いない。

執筆: この記事はnorimさんのブログ『norim的ココロ』からご寄稿いただきました。

-以上-

4 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:14:06.89 ID:mRPAycA1
3行にまとめろ

6 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:18:39.13 ID:oJ16gNh1
自分も同意見

そこんところをわからないで
クレームつけてる人みると、なんとも言えない貧しい気分になるのよ
嫌なものを見たなと

19 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:25:48.09 ID:FifXI21o
>おそらく今後同様のことが日本を襲ってくるだろう。「水はいつも清潔でタダ」「夜道を
>一人で歩いていても安全」「電車のダイヤは乱れない」「公共サービスはかならず受けられ
>る」といった、「日本では常識」と思っていたことが実は裕福な国であったがための特権に
>過ぎず、今後それは徐々にだが確実に失われるという事実に直面するはずだ。国民の購買力
>が落ち、国が貧しくなる、というのはそういうことなのである。

同意見だ
今後、あちこちでこういうことが起こるようになる
我々もそれに備えて、考え方を改めていかなきゃな

28 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:29:26.01 ID:X1PfEa30
もちろんサービスを提供する側の料金とサービスの質は連動するだろうけれ
ど、サービスの種類は同じ。
例えば店頭に「子供の行動については一切関知しません」とか書いてあれば
その部分のサービスは無提供と言う事になり、我慢ならない客は来ないと
言う事になる。
これからはPL法施行後の説明書のようにしないとこの手のクレームトラブ
ルは絶対に減らないって事よ。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:31:23.29 ID:FifXI21o
>>28
店に入る前に、店頭に貼ってあるながーい注意書きを熟読しなきゃならない時代がくるわけか
胸熱だな

46 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:36:57.98 ID:2X0wdcyS
まあ店にクレーム入れる事で
躾の出来てない家族とガキを追い出せたんだったら効果はあったって事になるよな
空の上じゃ流石に無理だしそれ以前に赤子は躾もへったくれも無いからしょうがないけど。

まあ、店は勘弁してくれって話だろうが
結局は躾の出来ない奴らが社会から排除されるだけの話かと

53 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:41:40.40 ID:MP9h5OUk
>>46
店にクレーム入れただけならまだ理解はできるが(そういうことする方がマナーとか常識分かってないと思うけど)
面と向かって被害者面してんじゃねーぞとか言っちゃうのはただのキチガイとかクレーマーの一種だろ

58 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:44:55.45 ID:2X0wdcyS
>>53
いや子供の躾も出来てない親が悪くて起きた問題なわけだから
被害者面するのはお門違いなのは正論だろ。

普通は面と向かってそこまでは言わないけども

71 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:50:18.88 ID:MP9h5OUk
>>58
幼い子供が泣くのは躾の問題じゃないし
面と向かってそういうことを言うこと自体が周りにいる人間まで不快にするだろ
そんな捨てぜりふ聞いてよく言った!ガキを追い出してくれてありがとうなんて思う客はいないでしょ
普通はこの程度で店にも客にもクレームつけるオヤジが一番うるさいくて不愉快だとか思うわけで

78 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 17:58:53.30 ID:20V4ce9M
>>71
赤ん坊が泣くのは躾の問題ではないが、おむつが取れたら広義の躾の問題に入り、
3歳になれば、完全に躾の問題だぞ。
3歳以上なら、子ども自体をどやしつけるのが本来の筋だが、昨今モンペが逆切れすると危険だw
きちんと親に対して「あんたの子がみんなの迷惑になってるから、責任を以て公共空間から子どもの騒音を消せ」
と厳しく伝えるのが妥当な意思疎通で、店にクレームは、精神的にヘタレで筋が悪い。

俺は、稀に激怒する大人には、心の底で拍手喝采をしている。
子どもの嬌声はエンドレスだが、大人の激怒は子どもの声が止めばそれで収まるからだ。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:11:02.40 ID:FZm6B/xq
躾のできてない子供を連れて外食しようなんてのは、いまどきの中年世代にいわせりゃ恥知らず。
箸のあげおろし、食器の取り扱い、マナーをめちゃくちゃ小うるさくいわれて、
人前でちゃんと食事できないと恥をかくといわれた。
こういうの、想定外だよ。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:14:00.94 ID:0BG0mIXH
赤ちゃんと子供は違うよ
子供が大声出したり走り回っても
親がちゃんとダメなものはダメと叱ってるなら我慢するが
言っても聞かないからと放任されると切れるよ
騒ぐ騒がないじゃなく
いいことと悪いことのけじめをちゃんとつけれるかだろ
赤ちゃんが泣くのは具合が悪いか、お腹すいたか、オムツがおかしいかだろ
躾とは関係ないよ。いっしょにするな!norimさん。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:28:42.01 ID:10mw2YYf
>>78
>>97
>>99
あんた、子育てしたことある?

127 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:40:06.24 ID:FZm6B/xq
>>114
忙しいなら別に子供とコンビニ弁当を自宅でいただいても差し支えあるまい。
なんで他の客に迷惑かける可能性のある躾のできていない子供と外食せにゃならんのだ?
騒いだのが交通機関ならまあ話がわからんこともないけども。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:42:50.94 ID:k0F8iMx4
>>127
じゃあ、キミが外食しなきゃいいじゃんw

おコンビニ弁当をご自宅で召し上がってろよw

138 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:45:00.49 ID:FZm6B/xq
>>129
そういう認識の人間ががこない行きつけの店で食事してるので、その必要はない。

149 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:49:44.60 ID:k0F8iMx4
>>138
じゃあ、キミには関係ない話じゃん。棲み分けすればいいだけで
キミはそれができてるんだろ。

160 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:55:22.56 ID:FZm6B/xq
>>149
公共の空間にも種類があって、選択の余地のない場合と選択の余地があるにもかかわらず手前勝手な
利用の仕方をする場合にわかれる。
手前勝手な振舞について周囲はこう認識しているという話。すみ分けが確実にできる食事だけが問題ならいいんだがな。

168 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 18:59:22.31 ID:k0F8iMx4
>>160
自分の思うとおりにいかないのが世の常なんだから、そんなことに
いちいちイライラしているのは時間の無駄だし気づかれのもと。

まあ、迷惑なのは子供だけではないし、迷惑な大人も少なくない。
ヤクザが騒いでたらさすがに仕方ないとあきらめるでしょw
人間、諦めと割り切りが肝心。

175 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:03:53.09 ID:FZm6B/xq
>>168
いや、ちゃんと文句を言わなかったので、現在の惨状があると考えてる。
これからはきちんと文句を言おうと思うよ。
迷惑な大人(やくざ含む)は鉄道警察や110番、迷惑な子供は場合によっては施設管理者に適切な利用をさせるよう伝えていくつもりだよ。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:06:37.47 ID:k0F8iMx4
>>175
現在の惨状??高度成長期なんかと比べれば、日本人ははるかに上品になったんじゃないの?
清潔になりすぎて、ささいな汚れがむしろ気になるようになってるんだよ。

それに、正義感の強すぎる人間は、時として社会に有害な人間に容易になり得るからね。
気を付けた方がいいと思う。

179 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:09:16.04 ID:FZm6B/xq
>>176
今は携帯といういいツールがあるからね。動画で現状を撮影して通報するという手が使える。
正義感がありすぎかどうかはその動画によってわかるのではないかな?

183 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:12:38.27 ID:k0F8iMx4
>>179
動画撮影? 他人の子供を動画撮影してる人がいますって、通報されるんじゃない?

それともヤクザを動画撮影するの?それはすごい。真似できないからぜひやってみてほしい。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:26:17.37 ID:FZm6B/xq
>>183
そこまで公共の空間を手前勝手に使いたいか?家の中で事を済ませればいい話じゃないか。
110番したくなるようなことはな、酔っ払いの喧嘩と精神障害と思われる人間による騒ぎ、それに痴漢行為くらいだが。
そのいずれも写真を撮るのに問題があったとは思えんな。物理的にとれない距離とか、障害物はあったかもしれんが。

やくざは無意味に騒がない。理由があって騒ぐ。だからそんな場面に行き合わせるとしたら、
そりゃよっぽどレアなケース、つーかまだ見たことないよ。

子供のいるべき場所では騒いでいい。保育所、幼稚園、小学校の校庭、遊園地、プール。
静かなほうが驚くよ。だが、電車の中で座席に飛び乗って遊んだり、窓から顔突き出したりしちゃいかん。
つり革にぶら下がってブランコするのも厳禁だ。彼らに注意しながら動画をとってもどこからも文句でないだろうよ。
「モンスターペアレントに対する自衛のために撮影している」と言えばいいんだからな。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 19:31:36.92 ID:k0F8iMx4
>>197
独身男が、子供の動画を撮ると理由のいかんを問わず、即アウトじゃね?

自分の危うさにもっと自覚的になった方がいい。
正義感が強いと自分で思ってるのかもしれないが、
そうではなくて自尊心が満たされていないためイライラしてるだけではないかな?

289 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 21:05:35.37 ID:hgf8abYQ
>>19
現実に起きてるよ。
現場の最前線にいる人たちは直面している。

つーか、一番わかりやすいのか国道。
今まで散々緑化と騒いでいたのに、街路樹が減っていないか?
今までのように面倒見れないって切ってるんだよ。
国家予算で、それだ。
地方自治体のお寒いインフラ放置は、これからじょじょに露わになるだろうな。

313 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 21:45:45.22 ID:HDACJyKK
そんなことより「子どもがうるさくて食事ができない」という状態がわからないのだが
子どもが一定以上の声を出すと体が動かなくなる仕様なのか?

341 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 22:56:32.51 ID:kdL6lo20
赤ちゃんが泣いているのは全然平気だが、
3歳くらいの男のガキが騒いでいるのはぶん殴りたくなるよな

343 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 23:03:26.44 ID:GaUVnZGz
>>341
それは周りが叱っていい。そこで反論してくるのは糞親だよ。
特に飲食店や居酒屋で暴れまわっている、無頓着な親の子供とか、罵声を浴びせられる対象。
躾のいい子は、大人の社交場では、じっと将来どうふるまうべきか勉強している。

354 :名刺は切らしておりまして:2012/12/01(土) 23:29:16.58 ID:jVlHlBlb
>被害者ヅラしてんじゃねぇよ

たった500円の定食屋で子供が泣いた位でこんな台詞を
言えちゃう奴って、心が貧しいにも程ってもんがないか?
普通いい大人がこんな事言うか?

371 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 00:04:06.47 ID:NTW+zHUs
>>354
言わないほうがおかしい。
非常識な人間に注意をするのは大人として当たり前のこと。

377 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 00:21:00.26 ID:zdHqU8f2
>>371
いい大人なら年端もいかない小さな子供が時として癇癪起こす事位は
常識として知っておかなきゃいけない事じゃないのか?
絶対ではないが、大抵の人間なら自分も幼少期に経験のある事だろう。
それをドレスコードのあるような店ならいざ知らず、たった500円の
定食屋で鬼の首でも取ったように店員相手に威張り散らす方が余程
非常識だと思うがどうだろうね?

384 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 00:45:48.21 ID:YEv4/G9D
>>377
頭が悪い馬鹿親の典型だな。
全て子供が悪いことにして自分のことは棚上げか。
子供が騒いでるのに何もしない親が非常識だと言ってるんだよ。

609 :名刺は切らしておりまして:2012/12/04(火) 13:12:25.23 ID:li8dkjsd
公共交通機関なんだから、当たり前

嫌なら、プライベートジェット使え

610 :名刺は切らしておりまして:2012/12/04(火) 13:30:19.08 ID:Jm8YmA1G
>>609
子供を周りに迷惑がられるのがそんなに嫌なら街に出てくるなよ。
どうしても出たいなら、車買え。

616 :名刺は切らしておりまして:2012/12/04(火) 14:16:55.45 ID:6PmlDqYQ
この人も本当に分かっていない。
男性客が店員に文句を言う前に店を出ろよ。
おのれが500円の飯をなんとか食おうと居座ったから、店員に被害が及んだんだって。

617 :名刺は切らしておりまして:2012/12/04(火) 14:24:01.78 ID:li8dkjsd
>>610
>子供を周りに迷惑がられるのがそんなに嫌なら

え?周り?

子供が泣くのを迷惑がるやつなんて、さかもと未明くらいだ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1354349500/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースどうして日本は大和を作ってしまったのか?空母を作っていれば勝てたのか

1 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 19:48:38.70 ID:bM3ihohz0 ?PLT(12000) ポイント特典

関係者・元乗組員らの迫真の証言とドラマで描く『巨大戦艦 大和』
2月8日(土)19時30分から『巨大戦艦 大和~乗組員たちが見つめた生と死~』を放送。巨大戦艦“大和”、昭和20年4月6日に山口県徳山湾沖から出撃。
乗組員に命じられていたのは、再び生きて帰ることが望めない「特攻」だった。そして大和は、目的地に達する前に、米航空機の集中攻撃を受け、
持てる能力を充分に発揮できないまま沈められてしまった。犠牲となった3000人を越える乗組員たち。助かったのは276人だった。

 彼らは、戦場で何をみて、何を感じたのか。そして戦後の日々をどのような気持ちで生きてきたのか。今ではわずか数十人となった元乗組員たちの証言は、
想像を超える過酷なものだった。

 また番組では、大和に4人の乗組員を出し、3人が亡くなった兵庫県の小さな村を見つめる。村が戦争に巻き込まれていった様子や、
生死が別れた兄弟の物語を、証言と再現ドラマを交えて描く。出演は黒田福美、岸田タツヤほかの皆さん。

http://dogatch.jp/news/nhk/12672

7 : コーニッシュレック(福岡県):2012/12/08(土) 19:51:00.75 ID:R8y32rWH0
戦闘機      日本軍合計 29261       米軍合計 90777
小型爆撃機   日本軍合計 10177       米軍合計 22138
中型爆撃機   日本軍合計 7922       米軍合計 24211
大型爆撃機   日本軍合計 384        米軍合計 32213

正規空母     日本軍合計9隻         米軍合計 22隻
軽空母      日本軍合計9隻         米軍合計 93隻
戦艦        日本軍合計2隻         米軍合計 10隻
巡洋艦       日本軍合計7隻         米軍合計 39隻
駆逐艦・護衛艦 日本軍合計237隻       米軍合計 861隻
潜水艦       日本軍合計167隻        米軍合計 213隻
商船        日本軍合計306,4000トン   米軍合計 3308,8000トン


どうあがいても絶望

28 : セルカークレックス(東日本):2012/12/08(土) 19:56:52.83 ID:01QYmkTt0
なんで愛国心も精神力も大和魂もそして職人的な技術を持った大日本帝国が、
あんな愛国心も精神力も技術力も無いようなアメリカ人に待てしまったのか
全く理解できん…

33 : ラガマフィン(東京都):2012/12/08(土) 19:59:00.27 ID:Jsao3hsG0
こんなのは作ってたけどな
伊-401 潜水艦


56 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 20:05:19.22 ID:5C4ItFKK0
>>33
伊号でドイツ言った時に笑われてるよ
「よくこんなやかましい船で生きてここまで来れたな」って…

ドヤ顔で見せた酸素魚雷もドイツは興味示さなかった
向こうの課題はパターン航走魚雷や音響誘導魚雷に移ってたしね

実際大戦後に一番影響与えた潜水艦はTypeXXIだよ

202 : スフィンクス(宮城県):2012/12/08(土) 20:55:46.28 ID:BxZdcCnu0 ?PLT(13000)

工業力の差が段違いだったから、何をどうしても最終的には負けてたよ

210 : アメリカンボブテイル(滋賀県):2012/12/08(土) 20:58:33.59 ID:3hYToJ2w0
トップは最初からみんなアメリカに勝てないって思ってたんだってな

236 : パンパスネコ(神奈川県):2012/12/08(土) 21:05:35.78 ID:A07MjwAV0
短期においての結果では大失敗だけど
今の豊かさを考えたら大和、武蔵を築いた事は無駄じゃない。

当時の現役世代のジジババの減少と共にこの国の衰退がはじまってるようで不安だわ。

それでもこれからは俺たちがジジババの遺志を継いで行かなきゃいかんよね

237 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:06:08.48 ID:7/NUzxhB0
ただ工業力、軍需生産力を比較して日本に勝ち目は無かった、と言うのはいかがなものか?

広大な太平洋をおし渡り侵攻し、兵站を維持するのはアメリカと言えど並大抵のことではない。
欧州戦線に資金や人材、兵器を全体の8割以上もさいていたのだから。

もし、サイパンやテニアンの陥落を半年から一年程度遅らせる事が出来たら?
それだけ、B29による日本本土空襲が遅れると言う事だ。
マリアナ北部が陥落したのが昭和十九年七月から八月に掛けて。
アメリカの物量を以ってしても、それから本格的本土空襲を始めるのに半年近くも時間が掛かっている。
米潜水艦による輸送船攻撃で甚大な被害は受けただろうが、史実ほどに日本経済が疲弊するとは考え難い。

昭和二十年八月には満州その他への侵攻を始めたであろうソ連軍を、アメリカは歓迎しただろうか?
遅くとも昭和十八年初頭からマリアナ諸島の要塞化を始めていたら、歴史は大きく変わっていたかも知れない。

251 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 21:12:03.10 ID:5C4ItFKK0
>>236
今の豊かさと大和武蔵は全く関係ないよw

266 : ヨーロッパヤマネコ(兵庫県):2012/12/08(土) 21:17:45.14 ID:yFJ7Evwx0
ミッドウェイって100回あっても100回負けてただろ?

269 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:19:13.77 ID:Jx8nKeo00
>>266
そんな大敗じゃない。
100回やったら90回は勝つぐらい戦力的には日本に有利だった。

272 : ボンベイ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:19:41.21 ID:6mMpTixJ0
>>251
大和の測距儀を作ったのはニコン
新幹線の頭を作ったのは彗星の設計者

いろんなところで当時の技術は生きてるもんだよ

276 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:20:54.11 ID:RBeejay30
>>237
いや、トドメを指したのはあくまで潜水艦だ
いくら工場が無事だろうが瀬戸内海まで米潜が入ってきてる状況でどうやって原料確保するんだ
ガソリンもアルミも国内にはないぞ

295 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:25:03.38 ID:7/NUzxhB0
>>266
色々と日本の敗因が言われてるけど、一言で言えば、「運が悪すぎた」、これに尽きる。
ミッドウェー作戦は、敵空母を撃破するという事に絞れば勝って当たり前だったと思う。

史実の通り、ミッドウェー諸島攻略と敵空母撃破の二股作戦でも、>>269 氏の言うように100戦90勝はクリア出来ると思う。

309 : ヤマネコ(茸):2012/12/08(土) 21:31:55.48 ID:y9J5L9s/0
>>202
日露戦争は勝ったぞ。

328 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:38:12.83 ID:rh25tJpJ0
>>295
>一言で言えば、「運が悪すぎた」

個々の被害はあんまり関係無いかもしれないけど、大鳳なんかどうしてあれで沈んだんだ?って位の運の無さだもんなぁ
大和海上特攻時の天候とかも
まあ、損害ばかり抜き出すから不運だと感じるのであって、逆に運に助けられた例も多いんだろうけどさ

332 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:38:51.15 ID:7/NUzxhB0
>>276
確かに米潜水艦の威力は凄まじい物があったと思うけど、俺が言いたかったのは、

ソ連軍の対日侵攻作戦が始まるまで、アメリカのマリアナ以降の対日侵攻作戦の進捗を史実より半年程度遅らせる事が出来たら?

と言うこと。
ズタボロ状態でも良いから、日本がアメリカによる侵攻を食い止めている内に、ソ連が満州から朝鮮半島、樺太から北海道へと侵攻し始めた時、
次に起こる大戦争は米ソ戦だと誰もが想定している中で、アメリカがソ連による日本侵攻を容認出来ただろうか?

それと、マリアナ諸島を日本が確保している状況を想定すれば、史実ほどにアメリカ潜水艦が跳梁跋扈しているはずが無い。
アメリカ潜水艦が瀬戸内海や東京湾にまで侵入してくるようになったのは昭和二十年春頃からだ。

340 : ぬこ(大阪府):2012/12/08(土) 21:42:53.54 ID:5BDsFPrG0
>>56
イ号はアメに沈められまくってるけど
アメリカが喉から手が出るほどほしい潜水艦だった
世界であの当時に潜水艦に艦載機収納してたのは日本だけだぞ

344 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:45:01.09 ID:7/NUzxhB0
>>328
開戦から数ヶ月はツキにツキ捲くってたんだけどね。

「風は勇者の念ずる方向に吹く」
と喝破したのはネルソン提督だっけ?

戦争後半の日本軍は何をやってもダメだった。
おまけに地震連発とかw

348 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:46:02.76 ID:RBeejay30
>>332
えっとね
マリアナの重要性は日本も熟知してて、絶対国防圏と称してやれることは全てやったんだよ
東條が退任したのもマリアナ失陥が理由
選択肢を間違ったとかそういうレベルの話じゃない

どっちかといえば選択肢を間違ったのはアメちゃんの方
マッカーサーとニミッツの意見を統一できなくて、半分の力で戦った状態

それでも完膚なきまで負けたんだ
どうこうすればどうにかなったとかいう問題じゃない

352 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:48:38.54 ID:KbQVvIqM0
>>344
ツイてるとかの問題じゃないな。
個々の作戦の双方の損壊率見りゃわかるけど、日本は戦術目標>人命。
アメリカは人命>戦術目標。
兵士さえ残ってりゃ次に繋げる、戦術目標さえ達成してりゃ兵士の命はどうでもいい。
こういうダメコンの意識の違いが後半の不利に繋がったんじゃないかな。
優秀な兵士は1年目で使いきったよ。

356 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:51:06.98 ID:Jx8nKeo00
>>352
「アメリカは人命>戦術目標」
それは言い過ぎだ。
アメリカは物資が豊富で日本にはできなかった救命策がとれたと言うだけ。
人命が戦術目標より大事ならノルマンディー上陸作戦であれだけ強引に
オマハ・ビーチを強襲した理由を説明しなきゃならんぞw

361 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:54:36.58 ID:KbQVvIqM0
>>356
ノルマンディーは作戦規模上、死者数が甚大に見えるけど損壊率は10%にも満たないよ。
アメリカは銃弾カスッただけで後方に移動。日本は直撃してもその程度で帝国軍人か云々。

399 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 22:20:39.89 ID:7/NUzxhB0
>>348
東條は戦後、大東亜戦争について「昭和十七年に何もやらなかった事を悔いている」と述懐している。
要するに、支那方面に目を向けすぎて、太平洋をほったらかしにしてしまったと言う事だ。

やれる事は全てやった、なんてことは無いよ。
アメリカのマリアナ侵攻に備えて、陣地を築き始めてのは漸く昭和十九年の五月からだ(ちょっとうろ覚えだが)
そんな付け焼刃な対応で、やれる事はすべてやった、と言うのは責任逃れ以外の何物でもない。

大体、絶対国防圏の設定は昭和十八年の八月か九月ごろだったはず。
マリアナの重要性を熟知してて、この遅さは何だ?と言いたくなるよ。

402 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 22:25:56.20 ID:c73CxwCh0
レーダーと近接信管まじめにつくったほうがいいんじゃないかと

405 : ラグドール(空):2012/12/08(土) 22:32:03.49 ID:wcXMXuIS0
>>402
せっかく作っても電波飛ばす側のケーブルの絶縁樹脂が資源不足で作れなくて誤作動ばかりの予感

413 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 22:39:37.48 ID:RBeejay30
>>399
ん?
中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

んで、18年は海軍はソロモンキャンペーンでの消耗からの建て直し、陸軍は絶望のニューギニア戦線
だからこそ、まがりなりにも航空機1000機、空母9、戦艦5などという海軍史上空前絶後の兵力を投入できたわけだが

それに比べればサイパン要塞化なんて小さな話だろ。補給を絶たれればおしまいなんだから
あれだけ善戦した硫黄島ですら1月半しか持久できてない。

437 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 23:01:57.36 ID:7/NUzxhB0
>>413
>中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

ちょっと、意味が解らん。
絶対国防圏を設定して、やれる事はやったと言う貴方の意見に対する反論として、東條の話を出した。
とてもやれる事をやったとは言えないだろう、と。

で、サイパンやテニアンに関しては何も、永久に確保出来たはずだ、だとかすべきだった等と言う話はしてないよ?

せめて半年、出来れば一年持ち堪える事が出来たら、そしてその後のアメリカの侵攻を史実より半年から一年ほど遅らせる事が出来たとしたら、
つまり、早くても日本本土空襲が本格化し始めたであろう昭和二十年八月にソ連軍の対日侵攻作戦を開始し、快進撃を続けたら
アメリカはそれを歓迎出来ただろうか?出来なかったとすれば、どのような歴史が続いただろうか?

と言う「IF」の材料を投じてみたかっただけだ。

硫黄島について言えば逆に、あんなちっぽけでほぼ平坦な島ですら、そこそこの準備をすれば、日本軍でもアメリカの猛攻を1月半も持ち堪える事が出来たと言えないか?
サイパンやテニアンやグアムなら、もっと米軍を苦しめる事が出来たと思うんだが。

441 : ツシマヤマネコ(和歌山県):2012/12/08(土) 23:07:38.18 ID:Rj8I+4Ll0
>>437
ルーピールーズベルトの寿命が延びてたらソビエトの対日参戦を歓迎しただろう

458 : 白黒(関東地方):2012/12/08(土) 23:33:22.29 ID:Lk+Xq1yWO
沖縄は捨て石だろうが

大本営は台湾の方が危なそうだからって、米軍侵攻直前に主力の一個師団を引き抜いちまったんだぞ

三十二軍の作戦計画が台無しになるのもお構いなしにだ
沖縄は捨てても構わんと思ってなければ出来ん

460 : ハイイロネコ(千葉県):2012/12/08(土) 23:35:08.95 ID:3tdMl/2V0
>>458
島民には本土に疎開するよう要請してたんだよ。
それを沖縄人は断ったんだ。

464 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:38:38.52 ID:tK0SZvnsP
まず第一に
真珠湾攻撃は南方に進出する際の障害である
アメリカ大平洋艦隊に打撃を与えるため
ちなみに
元々空母は攻撃目標としての優先順位は無茶苦茶低かった
あくまでも戦艦と港湾施設が主要目標

第二に
作戦行動中の戦艦を航空攻撃で撃沈できるなんて
真珠湾攻撃の後ですら世界中のほとんど誰も思ってなかった
POW の撃沈で戦艦が航空攻撃で沈められるということが初めてわかり
ここから各国の戦略が転換してった

ちなみに日本は戦略の転換する能力も意図も無かった
てか
大和と武蔵は戦が変わる直前に配備されますた

468 : ボブキャット(千葉県):2012/12/08(土) 23:40:09.41 ID:mIJjYnYKP
>>460
敵が「攻めてくるかもしれない」ってだけで
島から出たこと無い人も多く、どこに行くかもわからず
財産捨てて疎開しろなんて無理
今だって「津波がくるかもしれない」って言っても全然逃げなかっただろ?
人間危機に直面しないと絶対にそんな決断は出来ない
この点で沖縄県民を責めるのは酷

471 : アフリカゴールデンキャット(福島県):2012/12/08(土) 23:41:19.65 ID:0l+cN+0j0
守旧派の圧力で

仕方なく戦艦を作ってしまっただけの話

開戦以前から空母時代が見通せてたのにねw

474 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:43:08.87 ID:/FHtRmvM0
>>464
真珠湾は空母が第一目標だったし湾口施設は目標になってなかったろ
それに戦闘行動中ならともかく停泊中の戦艦を航空機で沈めきれるのはタラント空襲で実証済み
実際真珠湾はタラント空襲が元ネタだと言われてるくらいだし

477 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:44:04.03 ID:tK0SZvnsP
>>471
誰も見通せてないよ
誰も航空攻撃で作戦行動中の戦艦を撃沈できるなんて思ってませんでした

マジで
>>474
空母は主要目標に入ってないぞ

480 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:46:03.28 ID:/FHtRmvM0
>>477
いや空母は第一目標だったろ
んで空母がいなければ戦艦でも沈めとけって作戦だったよ

489 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:50:49.44 ID:tK0SZvnsP
>>480
誰がそんなこと・・・
そもそも日本の戦略は漸減要撃
南方作戦を行うと大平洋艦隊を相手に二正面作戦は出来ないため
大平洋艦隊を叩くために行われたのが真珠湾攻撃
あくまでも戦艦が主要目標

当時の空母の位置付けは下手したら巡洋艦以下だぞ

498 : サバトラ(福岡県):2012/12/08(土) 23:55:15.32 ID:EyMyRaEH0
むしろ大和に戦費かけ過ぎて国力がどん底に落ちた

507 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:59:15.57 ID:tK0SZvnsP
>>498
大鑑巨砲の中では大和型はアメリカにしてみると反則級の超兵器だったのは確かなのよ

あそこ、制約があって大和に対抗できる戦艦は結局作れなかった

510 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 00:01:05.94 ID:OyCzNKzd0
>>507
そんなことはない
アイオワ級があるだろ

大和級の散布界は広すぎて、宇垣中将が愚痴をこぼすくらい
多少はマシになったようだが

アイオワ級と比較して、大和級が特別優れていたわけではない

518 : ピューマ(茸):2012/12/09(日) 00:04:23.84 ID:tK0SZvnsP
>>510
しかしアイオワは大和のバイタルは撃ち抜けない
さらに
復元力もギリギリだ
殴りあいになったら大和には勝てない

あとアイオワのカウンターパートナーは金剛

554 : ラグドール(大阪府):2012/12/09(日) 00:15:56.67 ID:7Dy+WXT/0
普通に考えて勝てる訳ない
というか負ける為にやった戦争だ
山本五十六みたいなアメリカのスパイが軍の中にも何人かいたみたいだしね

557 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/12/09(日) 00:17:12.31 ID:Ffa0/z8i0
>>554
ヨーロッパでヒトラーが勝てば
日本も勝ってただろ

573 : 白黒(福岡県):2012/12/09(日) 00:28:29.70 ID:VdZrSOgp0
ベトナム戦争でベトナムは戦略的に頭いいよな
大和のような攻撃目標になるようなものは作らない。金も手間も資源もかかるし
ベトナムはベトコンの忍者戦法で上陸した米兵を攻撃した
見えない敵で恐怖の米兵
映画プレデターみたいなもの

578 : アビシニアン(関東・甲信越):2012/12/09(日) 00:34:13.21 ID:hTiCcVObO
当時の日本と米国じゃ工業力が決定的に違うよ
それにアメリカは単能工を重視し、日本は多能工を重視したのも生産性を分けた
航空機に関して言うなら日本の航空機生産工場には信じられない事に併設された飛行場が一つもなかった
あろうことか、牛車で生産した零戦のパーツを積んで稲城から調布の飛行場まで運んで組み立ててたのが実情
航空機運搬のトラック自体が少ないわ、速く走ろうにも凸凹道路で無理だった…壊れるからね

636 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/12/09(日) 01:29:02.95 ID:j5JbFs3D0
原発で「事故など起きないから回避策など不要」と言ってたのと同じだな。
今頃になって「ここがやられるとこう回避します、ここならこう」ってやたら分厚い方針つくってるけど。

673 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 02:05:09.29 ID:6l/Dse2E0
>特進してるし無駄死にではない

二階級特進? 二階級特進で
それだけでおしまいなんですか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354963718/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 韓国 「ライト兄弟は韓国のパクリ。世界初の飛行機を作ったのは韓国。アメリカは歴史を学べ」

1 : アムールヤマネコ(愛知県):2012/12/04(火) 22:56:42.23 ID:N9Kni54C0● ?PLT(12051) ポイント特典

米国ライト兄弟より400年前に完成した韓国の飛行機―韓国メディア

高麗時代に管理人が空を飛ぶ機械を作って、緊急対応したことで、王からの賞賛を受けたという記録もある。
これが事実かどうかを確認することは難しかったが、しかし、李圭景(1788~1856)が書いた記録では
晋州城が倭軍(日本軍)に包囲された時、空を飛ぶ車が城中に入って来て城主を乗せて人命を救??ったと記録されていることが分かった。

また同様の記録として朝鮮後期の実学者であった申景浚(1712~1781)は当時飛行機を作られていたと記録されている。
この飛行機は4人を乗せることができ、外観はトキ(あるいは白鳥)のような形だったという。

韓国空軍士官学校では、当時の飛行機の復元を進めていたが、ついに復元することに成功した。

下記にその証拠写真を示す(画像) ※米国ライト兄弟よりも早く実用化していた韓国の飛行機である
http://newsplus.chosun.com/site/data/img_dir/2012/12/03/2012120300686_1.jpg
http://newsplus.chosun.com/site/data/img_dir/2012/12/03/2012120300686_2.jpg

詳細 韓国最大の新聞社 朝鮮日報 本紙 (韓国語) 2012/12/3
http://newsplus.chosun.com/site/data/html_dir/2012/12/03/2012120300894.html

◆参考◆
ライト兄弟は、アメリカ出身の飛行機の発明者で世界初の飛行機パイロット。
兄弟で研究を続け、1903年に飛行機による有人動力飛行に世界で初めて成功した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E5%85%84%E5%BC%9F

画像(1903年) 米国の飛行機
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/95/Wrightflyer.jpg/800px-Wrightflyer.jpg

画像(1700年代~) 韓国の飛行機
http://newsplus.chosun.com/site/data/img_dir/2012/12/03/2012120300686_1.jpg

12 : コラット(長屋):2012/12/04(火) 22:59:03.66 ID:tKoKMkUj0
韓国の庶民ってこういうのマジで信じるのかな。それとも白けてるんだろうか?

13 : サビイロネコ(庭):2012/12/04(火) 22:59:16.92 ID:GbRLA5x00
日本はライト兄弟よりも前に有人飛行成功してたらしいね

18 : イリオモテヤマネコ(熊本県):2012/12/04(火) 23:00:24.88 ID:JSU5uV880
二宮忠八

38 : ジャガー(dion軍):2012/12/04(火) 23:03:56.64 ID:MJ/sxmZv0
エンジンついてるじゃねーかw
つーか、セスナじゃん
航空機のエンジン開発できたのに何故、自動車を開発できなかったんだよw
そもそも、石油ねーだろ

4chanあたりに英訳して貼ってこようかな

54 : ヨーロッパヤマネコ(神奈川県):2012/12/04(火) 23:06:49.46 ID:g0XPBV3B0
http://good-old-days.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/10/23/kokuki1.jpg

ちなみにこれが世界初の滑空飛行に成功した日本の経師屋(江戸時代)

58 : デボンレックス(茸):2012/12/04(火) 23:07:05.02 ID:L+6fsJ9j0
>>13
んなわけねぇだろks

95 : ボルネオウンピョウ(関東地方):2012/12/04(火) 23:12:03.45 ID:HqaEviYBO
エンジン付いてやがる…
本気じゃないよな?
こんな基地害と外交とか不可能だぞ

101 : ヤマネコ(大阪府):2012/12/04(火) 23:12:26.78 ID:ln8BbObO0
http://livedoor.blogimg.jp/copipe_hozondojo/imgs/d/b/db9a7001.jpg
これを回転させると空が飛べるって事か

103 : ヨーロッパヤマネコ(神奈川県):2012/12/04(火) 23:13:06.51 ID:g0XPBV3B0
>>18
>>58
浮田幸吉な
日本の表具屋業界では伝説的な人物だわ

113 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 23:14:27.63 ID:m6AzSGLf0
>>1
ごめんちょっと意味がわからない
写真はなに?

116 : サーバル(北海道):2012/12/04(火) 23:14:52.39 ID:p/8rHxDp0
>>101
ちゃんと自分たちで工夫して作ってる!

127 : ツシマヤマネコ(四国地方):2012/12/04(火) 23:17:41.13 ID:2vqtA2ieP
>>113

これ
http://www6.atwiki.jp/namacha/pages/233.html

154 : ライオン(やわらか銀行):2012/12/04(火) 23:23:39.02 ID:sUH1ZAZr0
>>95
あの写真が1700年代の飛行機なわけないだろw
「登録文化財第462号 韓国最初の航空機(L-4連絡機)。
1940年代に米国で生産され、第2次世界大戦中に米陸軍が使用した2人乗り連絡用軽航空機である」
って書いてある
>>1がデタラメなキャプションつけてるだけ

210 : トラ(東日本):2012/12/04(火) 23:34:13.57 ID:fQ+u3HHVO
>>12
信じなければ精神が崩壊してしまうし
周りから非国民扱いされんだろうな

265 : 三毛(四国地方):2012/12/04(火) 23:49:46.67 ID:doEocAJBO
過去の歴史は我々が…と言いつつ現代において、最新が現れない不思議。
タイムマシーンを作りましたって、何故言わないの?
言えないんだよね?

319 : マヌルネコ(dion軍):2012/12/05(水) 00:09:12.48 ID:2OUwQ1630
韓国では、ライト兄弟の400年前に飛行機が開発されてましたが~
そして、写真の飛行機は大戦後に開発された、OOOであり~ってことだよね

さすがに、これが400年前の飛行機の復元とは言ってないだろ・・・

354 : 三毛(大阪府):2012/12/05(水) 00:24:34.55 ID:1bYcUE7X0
>>1のグーグル翻訳

独立航空入国の夢、アンチャンナム

しかし、旧韓末の挑戦と試練の中で、航空に対する我が国の情熱も大きく毀損された。
国の運命が危機に処しながら航空の夢も消えたが、いざ飛行機への好奇心が大きく刺激されたのは、
日本人によってであった。 1913年の日龍山練兵場で、日本海軍所属の中尉楢原が最初の飛行をして、
その後1914年8月18日には日本の民間人ダッカ牛が米国カーティス複葉機で龍山から南大門まで飛行して、
ソウル市民を驚かせた。 このように、外国人の飛行は私たち国民に飛行機に対するあこがれと好奇心を高めた。
これ朝鮮人アンチャンナム(安昌男、1901?1930)が1921年に日本東京に渡ってくり飛行学校に入学して1921年5月に韓国人初の飛行免許試験に合格することで、
新たな歴史が準備されていた。

アンチャンナムは1922年12月に手作り塗装した "グムガンホ"に乗って、ソウル汝矣島の空を飛んだ。
彼の故国訪問飛行のニュースはマスコミに特筆大書されて30万京城の人口のうち5万人の観衆が集まってきた大盛況の中行われた。
この日の飛行に成功しアンチャンナムは植民地朝鮮の悲しみを昇華させた一躍英雄に浮上する。
この飛行に続きアンチャンナムは、その年に仁川でも飛行に成功した。

つまりその時代の飛行機の話は前段で韓国の国産で飛ばした飛行機を復元したって話だとさ
スレタイねつ造にもほどがあるわ

382 : バーミーズ(熊本県):2012/12/05(水) 00:39:15.27 ID:X5gr72cF0
※米国ライト兄弟よりも早く実用化していた韓国の飛行機である
http://newsplus.chosun.com/site/data/img_dir/2012/12/03/2012120300686_1.jpg
http://newsplus.chosun.com/site/data/img_dir/2012/12/03/2012120300686_2.jpg


↑チョン語読めねーけど二枚目の画像の文中に1953って数字書いてあるよね
なんで捏造すんの?>>1


初の国産飛行機「復活号」 58年ぶりの飛行 (中央日報 2011年07月15日)
http://japanese.joins.com/article/850/141850.html

1953年に国内の技術で製作された初の国産飛行機(2人乗り軽飛行機)の「復活号」
http://japanese.joins.com/upload/images/2011/07/20110715144548-1.jpg
(改良復元で>>1とは別機体)

457 : 猫又(関東・甲信越):2012/12/05(水) 01:32:58.77 ID:eYBpkTmPO
東スポのツチノコ発見みたいなネタニュース扱いだと信じたいな
これを本気にしてる奴が多数派の国が隣にあって欲しくない

479 : ジャガー(やわらか銀行):2012/12/05(水) 01:57:35.76 ID:n75FmssH0
>>382
2枚目の画像のキャプションはこう書いてる
「登録文化財第411号 国産1号航空機・復活。
1953年に空軍が国内で初めて独自設計・製作した小型動力航空機で、
李承晩大統領が『復活』という直筆の揮毫を下賜した」

要するに「ライト兄弟より早い」とか何とかは全然言ってない
つまんねえ小細工した>>1がクソ

481 : ジャガー(栃木県):2012/12/05(水) 02:00:49.12 ID:uO/qLE340
>>1の捏造に食いつく馬鹿なネトウヨ

483 : サビイロネコ(千葉県):2012/12/05(水) 02:02:23.93 ID:bz5G9nLu0
>>479
写真は何を貼ってるか分からんが

http://newsplus.chosun.com/site/data/html_dir/2012/12/03/2012120300894.html
を翻訳ソフトにかければ本文は分かるよ

>ライト兄弟より400年先に進んだ飛行
(中略)
> 朝鮮後期の実学者であったシンギョンジュン(申景浚、1712?1781)の "ヨアム全書旅庵全?"の
> "本車体策?制"で、金堤人ジョンピョング?平九が飛行機を作ったと記録されている

484 : ジャガー(やわらか銀行):2012/12/05(水) 02:04:52.84 ID:n75FmssH0
>>483
んな事はお前に言われなくても分かってるよ
チョンのいつもの起源主張と>>1が尾ひれつけてることとは丸っきり別の話

543 : ロシアンブルー(東海地方):2012/12/05(水) 04:10:08.60 ID:QSPe8Ia4O
そんなに優れた航空技術を有しながら未だに自国で人工衛星すら打ち上げられず科学分野のノーベル賞も取れない不思議

582 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 05:36:49.48 ID:AZ++4tgX0
ペルーのナスカの地上絵の時代に熱気球を発明してた痕跡があるんだな
大昔の人間が熱気球に乗って上空からナスカの地上絵を見物していたという説

586 : トラ(やわらか銀行):2012/12/05(水) 05:40:36.99 ID:ZY3kKCwp0
>>582
痕跡も証拠も無いんじゃないの?
宇宙からしか見え無い位の地上絵をつくったんだから、気球位有ったかもと言う想像でしょ。

実際当時の測量技術で上から見なくても書く事は可能分かってるみたいだから。

612 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 06:09:05.51 ID:AZ++4tgX0
この飛行機はどうでもいいんだよ
昔の言い伝えの話

614 : スコティッシュフォールド(静岡県):2012/12/05(水) 06:11:33.45 ID:yRLpALYW0
>>612
悔しそうだな穢便器

625 : ボンベイ(dion軍):2012/12/05(水) 06:38:22.82 ID:p4uow0wn0
空飛ぶ車って そも木を曲げる技術が無かったんでしょ 車はおろか輪っかも出来ないのに
ヒコウキ馬鹿じゃねえの

629 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 06:48:11.11 ID:AZ++4tgX0
>>625
丸太を輪切りにして車輪にはできるけどね
http://www.geocities.jp/yamakasa_24/bb2004_0904BL.JPG
http://www.geocities.jp/yamakasa_24/bb2004_0904AT.JPG

678 : ラ・パーマ(九州地方):2012/12/05(水) 08:48:42.44 ID:zjJ906A/O
ネタだろ
これを本気で信じているのなら韓国人は本当に頭がおかしい

693 : 三毛(愛知県):2012/12/05(水) 09:01:26.12 ID:YNSm1dWu0
インドのマハーラーなんとかって古典にもそんな記述があるよね
古代のUFOだとかいわれてるのが。。。。。
でもインドはロケットや飛行機の起源がそれだなんて主張をしたっけ?

706 : サビイロネコ(京都府):2012/12/05(水) 09:46:52.92 ID:dXXf1fop0
[ ::━◎]ノ でもロケットは今だに作れません.

709 : サビイロネコ(愛媛県):2012/12/05(水) 09:52:33.87 ID:GMLb9mUj0
>>706
ケロシンやヒドラジン燃料ロケットなら作れるやろクソハゲ
実績がないのと、今さら過去の技術を掘り返すのが屈辱的wなだけで、朝鮮人的に

722 : エキゾチックショートヘア(庭):2012/12/05(水) 10:23:50.28 ID:qAFJIlLC0
知識の蓄積とか段階的進歩とか一切考慮いれないんだなww
まだUFO的なムーの方が幾分科学的じゃないか

737 : 黒トラ(関東地方):2012/12/05(水) 11:40:10.76 ID:ifFKdZpDO
最初に有人ロケット飛ばしたのも韓国だもんな!すげーよ

745 : サビイロネコ(愛媛県):2012/12/05(水) 12:16:28.34 ID:GMLb9mUj0
japがニノチューニノチュー言ってたら、意外と海外にも否定されずに
あぁ、すごいねw って扱いになったから、朝鮮のクソキチガイどもには許せなかったんだろ

751 : ロシアンブルー(千葉県):2012/12/05(水) 12:34:08.03 ID:LW4qHEA40
じゃーさ、なんで零戦や隼より性能の高い戦闘機を出せなかったのかなw

そんなに発明が早けりゃ…大戦中にジェット戦闘機が実戦配備されたんじゃ
ねwwww

752 : ユキヒョウ(会社):2012/12/05(水) 12:35:59.58 ID:96swlfUz0
>>751
韓国の飛行機の技術を恐れたヒデヨシが飛行機職人を日本に強制連行したせいでダメになったんだよ

755 : ボルネオヤマネコ(愛知県):2012/12/05(水) 12:38:48.95 ID:fdBBD92S0
>>706
秀吉が朝鮮半島のロケット技術を奪い去ったしまった事を忘れるなよ?

765 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 12:59:24.75 ID:AZ++4tgX0
飛車とか言う空飛ぶ車の想像図くらいないのかよ
1940年台の飛行機は神話と関係ないから載せるな、紛らわしいから。アホじゃねーの

767 : ユキヒョウ(会社):2012/12/05(水) 13:01:17.20 ID:96swlfUz0
>>765
あるよ
http://specificasia.up.d.seesaa.net/specificasia/BW_Upload/10006674716_s.jpg?d=a2

772 : シンガプーラ(やわらか銀行):2012/12/05(水) 13:09:23.24 ID:564reIVI0
>>629
わっ!凄い!!発想の転換!!
太い木さえあれば、樽でも車輪でも作り放題だね!!
凄いなぁ!!

774 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 13:12:53.89 ID:AZ++4tgX0
>>767
いやこれは違うだろ一人乗りじゃなく
救助で複数人乗れると書いてるようだし

777 : シンガプーラ(やわらか銀行):2012/12/05(水) 13:19:33.48 ID:564reIVI0
>>774
http://specificasia.up.d.seesaa.net/specificasia/BW_Upload/z-192.jpg?d=a0

778 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/12/05(水) 13:22:39.30 ID:AZ++4tgX0
>>772
発想も何も子供の木の玩具の乗り物なんてそれだし
http://www.geocities.jp/kinotedukurikan/photo/kids1.jpg
丸太の車輪は地方で結構どこでもあるんじゃね


791 : アビシニアン(東日本):2012/12/05(水) 14:01:04.80 ID:+jfabwVq0
朝鮮の水車の歴史
1429 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告
1430 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
1431 世宗13年5月17日 「中国も日本も水車の利を得ているが我が朝鮮にはそれがない」
1431 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述が散見
1431 世宗13年12月25日 水車導入を試みる
1451 文宗元年11月18日 20年かけて水車の導入失敗
1488 成宗19年6月24日 水車導入の試み(成否不明)
1502 燕山君8年3月4日 水車導入の試み(成否不明)
1546 明宗元年2月1日 水車導入の試み。琉球(沖縄)と中国から福建式水車輸入
以後百年間水車の記述無し。一方お隣り日本では、鉄砲伝来後3年目にはすでに量産体制。
1583 一方お隣り日本では、口径80??のファルコン砲を量産開始(大友宗麟)
1650 孝宗元年5月15日 水車導入の試み 30年記述無し。一方お隣りの日本では、鉄砲量産10万丁
1679 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。そして70年記述無し
1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
1740 英祖16年11月20日 水車を造らせたと記述(18世紀時点でわざわざ記録に残す程?)
1764 1763-64年の朝鮮通信使「日東壮遊歌」(淀城の水汲み水車の感想)
「その仕組みの巧妙さ見習って作りたいくらいだ」と記述
1781 一方お隣り日本では、水車があまりにも増えすぎて治水工事のジャマなので、水車税を導入(田沼意次)
1795 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。つまりまだ試作中
1811 純祖11年3月30日 ここの記述で水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない

813 : ロシアンブルー(関西・東海):2012/12/05(水) 15:50:39.06 ID:plNLZf87O
「遂にここまで来たか」と云う感はある。


ところで、あちらの人々は真に受けているの?

837 : サビイロネコ(内モンゴル自治区):2012/12/05(水) 19:40:20.01 ID:5S8bp6zU0
どうしてそうなった…

838 : ヤマネコ(東京都):2012/12/05(水) 19:43:51.77 ID:/sA4UCJy0
何時までたってもノーベル賞とれない理由がわかる

842 : マンクス(千葉県):2012/12/05(水) 19:55:29.76 ID:/Yg7vgk50
>>116
これは輸入だったはず
こいつら車輪作れなかったからな
あと>>1は捏造でNG入りだ

851 : ジャガーネコ(兵庫県):2012/12/05(水) 20:49:40.49 ID:8pe7whJN0
北朝鮮の考古学者が「ユニコーン」の巣を発見したと報じたのです。
ユニコーン(一角獣)とは、額に一本角の生えた馬に似た伝説の動物。
中世ヨーロッパが起源とされる空想上の生き物なのですが、
その巣を発見したというから驚きです。


北も南も馬鹿しかいない

870 : マーゲイ(福井県):2012/12/05(水) 22:19:54.74 ID:EpNql8Nx0
これ、アメリカは怒らないの?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354629402/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース実業家「さかもと未明が母親に文句を言ったのは当然。母親が子供の扱い方を知らなすぎる」→鬼女怒る

1 : ハイイロネコ(チベット自治区):2012/11/30(金) 18:55:11.61 ID:EbCRECVgP ?PLT(12000) ポイント特典

飛行機で泣き叫ぶ乳児へのクレームを雑誌コラムに書いて、ネット上で辛らつな批判を浴びた漫画家のさかもと未明さん(47)に応援団が現れた。

西武百貨店社長や参院議員を務めた実業家の水野誠一氏(66)が、彼女を擁護する意見をツイッターに投稿したのだ。これをきっかけに、沈静化しつつあったネット上の議論に
再び火がついている。

「さかもと未明が、機中で赤ん坊を泣かせ続けた母親に文句を言った件、当然だと思うよ。ボクが見る限り母親が子供の扱い方を知らなすぎるケースが大半。赤ん坊といえども
公共マナーに従わせる覚悟が親にないのでは」

水野氏がこんな意見をツイッターに寄せたのは2012年11月27日。これに対して主婦を中心に女性らから、
「赤ん坊を公共マナーに従わせるとは、どういう意味ですか?しつけができるのは幼児からです」「一歳の乳児に公共マナーですか?自分が何言ってるか分かってます」
といった多くの反論が相次いだ。 鎮まりかけた論争に油を注ぐ形となった水野氏は翌28日、前日に投稿したツイート内容の修正を図るとともに、育児方法について言及する。

「当然ながら赤ちゃんが泣き続けるのは赤ちゃんの責任ではなく、親の責任です。赤ちゃんも火がついたように泣き続けるのはとても辛いはず。それでも泣くには何か訴えたい
理由があります」 そして、泣き続ける理由として??お腹がすいている??何か別の不快さ(痛みなど)か、不安がある??飛行機内の音や気圧の変化-の3つを挙げ、??が理由で
あるなら 「母親が一方の手で頭を優しく抑えながら耳をそっと覆うポーズでしばらくじっとしているだけで解消したケースを何度か経験したり目撃しています。それさえしないで、
ただ抱いてあやしている母親も少なくありません。(中略)。それが万全とは言いませんが、これは教わることではなくて、母親なら自然に取るポーズでは」と記した。さらに

「赤ちゃんを泣かし続けることは、飛行機のように閉ざされた公共空間では明らかにマナー違反ですが、(中略)親が周囲に気兼ねをしているサインがあれば、皆いくらでも我慢
してくれると思います。しかしそういうケースほど、周囲に対する気配りがないのも事実です。これが問題の本質。(中略)父親では出来ない魔法を可能にするのが母親の愛
ですから、せめて覚醒をして欲しいということです」としめくくった。

16 : マンチカン(大阪府):2012/11/30(金) 19:29:59.30 ID:W8T1vz+H0
その赤ちゃんが絶対に泣きやませるテクニックとやらを発表してくれ
出来るんだよな?親の努力が足らないって言ってんだからな

24 : コラット(やわらか銀行):2012/11/30(金) 19:58:15.02 ID:0//DkYfN0
> しつけができるのは幼児からです

だから公共の場に連れてくんなバカ女で終了じゃねーのか?

26 : ぬこ(青森県):2012/11/30(金) 19:59:39.64 ID:AWVc5LGN0
>>16
赤ん坊に飲ませる睡眠薬があるよ
10ヶ月の子供と国際線に乗る時にアメリカで医者に処方してもらった
日本の医者で処方してくれるかどかは知らない

28 : キジトラ(東日本):2012/11/30(金) 20:26:10.11 ID:fETVbEir0
>>24
自分の母親に聞いてみろ
自分がお行儀のいいガキだったかどうか
公共の場所で一度でもぐずったことがあったって言われたら、
てめえの母親をバカ女って罵れるんだな?
その覚悟があって聞けるもんなら聞いてみろよ
で結果報告しろ ここに

29 : コラット(やわらか銀行):2012/11/30(金) 20:34:17.52 ID:0//DkYfN0
>>28
周りの迷惑をなんとも思わない典型的バカ女乙。

33 : シャム(東日本):2012/11/30(金) 20:51:00.71 ID:h/PjQC0U0
思ったんだけど、母親擁護してる人達って
映画館の上映場内に赤ん坊連れてくるのはアリだと思うの?

35 : アンデスネコ(神奈川県):2012/11/30(金) 20:53:11.26 ID:r4w0OtHQP
>>33
普通に考えてそこは別

36 : シャム(東日本):2012/11/30(金) 20:55:35.89 ID:h/PjQC0U0
>>35
いやいや。擁護してる理屈が映画館でもそのまま適用できるんですけど

42 : キジトラ(大阪府):2012/11/30(金) 21:09:25.62 ID:Q5jwfVLt0
>>36
さすがにそれは別だろ

画面で何言ってるか聞かなきゃならん場所と
一定の騒音(ゴーって音ね)が常になり続け
耳栓もイヤホンもしていい場所とでは

47 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 21:18:11.01 ID:I+Xss9Xx0
>>42
これが通じるならレストランでも図書館でもどこでも「赤ん坊は泣きやみません」「公共マナーなんかわかりません」で
って理屈がそのまま通じちゃうって話をしてるんでしょ
頭が悪いなー

50 : ラ・パーマ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 21:22:32.10 ID:mAbEzvwBO
>>47
一部を除いて私有地内のルールを決めるのは客じゃなくて管理してる側だから、
管理してる側がどう捉えるかだろ
プールの管理側が入れ墨排除するかどうか判断するのと同じ

52 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 21:23:58.25 ID:I+Xss9Xx0
>>50
管理している側は何を基準に判断すると思うわけ?
単に思考停止してるだけじゃんお前

58 : ラ・パーマ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 21:39:27.56 ID:mAbEzvwBO
>>52
私企業なら普通はより多く利益を出せる方向を目指しますが?
どういう層をターゲットに商売しようが企業の自由

公共交通機関は安全な運行に支障をきたすのでもなきゃ特定の層を排除することは出来ないがね

59 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 21:42:05.74 ID:I+Xss9Xx0
>>58
ああ、客がクレーム付けることはあり得ないと思ってるおバカさんだったか
相手して損した

63 : ラ・パーマ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 21:51:22.94 ID:mAbEzvwBO
>>59
相手が債務不履行でもしたんじゃなきゃクレームはないな
要望を出すのは自由だが
相手が自分の思い通りにならないからって騒ぐ奴は問題外
営業方針に不満があるなら他の店行くか、株主にでもなって経営に参加しろよ

64 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 21:54:51.62 ID:I+Xss9Xx0
>>63
要望を出してるんだろ
お前何言ってるの?

68 : ラ・パーマ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 22:06:29.93 ID:mAbEzvwBO
>>64
クレームは要望じゃなく要求
疫病神様は自分に命令する権利があると勘違いして、
要求を通そうとギャーギャー喚いたり粘着したりして店に迷惑を掛けますね

69 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 22:08:26.71 ID:I+Xss9Xx0
>>68
お前が勝手にクレームの定義して一人で納得してどうすんのw
世の中は客のニーズが商売を決めるんだよ
ま、働いた事ないお前にはわからんのだろうな

101 : ターキッシュアンゴラ(東日本):2012/11/30(金) 23:04:30.24 ID:e/T+gPzE0
赤ん坊は飛行機乗せるなって、
実家が飛行機の距離だったら出産後の数年間は里帰りもするなってことだぞ。
国際結婚してる夫婦だっているだろうに。

123 : 三毛(茸):2012/12/01(土) 00:22:05.95 ID:TZwftcTN0
だからこの件は
中耳炎になりやすい上に耳管が細くて耳抜きできない赤ん坊を
緊急時でもないくせに陸路でもいけるくせに自分が楽するために
中耳炎を引き起こしやすい飛行機に乗せ
大人でも中耳炎と気圧の組み合わせで激痛が走るのに
それを赤ん坊に味あわせて悶絶させた親と航空会社が悪い
という結論だから。

128 : サーバル(福岡県):2012/12/01(土) 01:00:47.50 ID:zciu+hfc0
>>101
子供が小さいから長旅は無理です

って事で普通親が遊びに来ないか?

133 : サーバル(やわらか銀行):2012/12/01(土) 01:49:36.13 ID:J53rhL0d0
個人的なことでしかないが、
もし、隣の席で赤ん坊が泣き続けていたら、イヤホンで好きな音楽を聞く。
普段から、クラブ系の音楽を爆音で聴いているから、なんの問題もない。
うるさい赤ん坊はみんな俺の周りに集合しろ。

136 : アムールヤマネコ(関東・甲信越):2012/12/01(土) 02:37:17.65 ID:EwA9oO3u0
その「どうしても」という事情以外の場合は乗せないのがマナーだよな

189 : 黒トラ(東日本):2012/12/01(土) 05:24:04.81 ID:CoeveX1E0
>>29
「なんとも思ってない」わけないだろヴァカが
相手が飛行機を使わざるを得なかった事情を一切斟酌しようともしない
てめえらが哀れでしょうがないだけさ
>>123とか、>>128みたいに「遊びに行く」としか想像ができない奴とか、
>>136みたいにその母親から直接「どうしても」という事情を聞かないと
気が済まない奴とかもな
誰が好き好んで乳幼児を飛行機に乗せたいと思うよ? アホか...

>>133
前のスレで読んだが、さかもとはまさにそれをやって周囲から顰蹙を買って
逆ギレした挙げ句の狼藉だったそうだぞ
お前も気をつけろよwww

195 : 縞三毛(西日本):2012/12/01(土) 06:02:32.60 ID:8Q3mhuzKO
耳栓すれば解決
自分が楽するために他人を変えようとするな

196 : ボルネオウンピョウ(関西・東海):2012/12/01(土) 06:12:44.89 ID:SiKGfGmlO
赤ちゃんを飛行機乗せたら泣くよ、耳が詰まっても自分で治せないもん

ま、親は早く帰りたいから飛行機乗っちゃうのは仕様がないんだけど…

200 : ボルネオウンピョウ(家):2012/12/01(土) 06:48:09.81 ID:YmHjLTa30
去年の今ごろ、仕事でロシア国内の飛行機に乗っていた
機内はガラ空き
前のにーちゃん、3席を独占して寝転がって、イビキがーがー立てて、屁ぇこいてる
何食ってんだまじくせえ・・・w
酔っ払ったカップルの男、俺のとこに来て、
「あー(ヒック、そのチョコ、食べないならくれないか?俺の彼女がオイシイと言ってるんだ(ヒック」
彼女「ばか!なに言ってんのよ!ごめんね!」
俺「いいよ、食べてよ。俺チョコレート好きじゃないんだ(本当」
彼女「ホント?ありがとう!メリークリスマス!」
俺「ちょっと早いよ。または遅すぎるよw」
彼氏「あー(ヒック メリークリスマス!」
俺「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!!&ハッピーバレンタイン!!!(やけくそ」
彼女「バレンタイン?」
俺「あぁ、日本ではチョコレートを2月14日、バレンタインデーに贈ったりするんだ」
彼女「日本カッコイイ!」
前の席のにーちゃん、またぶーすか屁ぇこいたくせえ・・・w

なんつうか
こんなんでよくね?
ウルサイよ日本
くだらなすぎることでいちいちピリピリしやがって
マナーがどーのこーの・・・おまえがウルサイ
楽しくねえだろ
目の前にある環境を楽しむ気持ちの工夫つうか、そういうもんが足りな過ぎる
赤ん坊がやかましいので飛び降りる?航空法改正を訴えて行く?
勝手にしろ・・・

210 : マンチカン(関東・甲信越):2012/12/01(土) 07:37:50.74 ID:IUxkVzguO
>>195
車使えば解決。
赤の他人に迷惑かけるのを当然の権利と思わないで。

>>196
耳抜きできない年齢の赤ちゃんを飛行機に乗せる必然性はあるんかな?
里帰りにしても、もう少し大きくなってからでいいんでないの?

216 : ジャガー(四国地方):2012/12/01(土) 07:51:28.34 ID:xRQenza5O
>>210
小さな子どもと運転者だけで車って難しいぞ
自分が0歳~3歳児と二人だけの状況を想像してみろよ
関東に住んでいるなら車持ってないやつが大半だろ、よほどの田舎ならともかくw

あと赤ちゃんの鼓膜はやわらかいから耳抜きの必要ない
お前子育てしたことないだろ

223 : ラグドール(関東・甲信越):2012/12/01(土) 08:11:11.35 ID:UVABTJp1O
そんなこと言ったら家族で北海道から沖縄へ転勤、海外転勤とかの時どうすんのよ
みんながみんなバカンスのために飛行機使ってるわけじゃない
赤ん坊は飛行機乗せるなとか無茶言うな
耳栓しろ

236 : トンキニーズ(チベット自治区):2012/12/01(土) 10:06:58.33 ID:8GoDlD7+0
>>195>>223
耳栓なんかしても赤ん坊の泣き声はつつぬけらしいよ
親は自分の子の泣き声は天使の声だと思うらしいが
1~2時間ならそれでも黙って我慢するけどね

252 : マンチカン(埼玉県):2012/12/01(土) 10:59:31.78 ID:LF13YogZ0
>>26
飛行機騒動でそういう薬があると紹介したんだが
ゴキブリのようなバカ親連中はガキに睡眠薬をのませるなんて!!!
ってヒステリックになって終わりだよ
言葉が通じないのはマジでバカ親のほうだったという結論
欧米にならってガキ立ち入り禁止の場所を増やせばいい
マナーや良心に頼って社会がうまくまわっていた頃の日本人の民度は
今のバカ親にはないのだから期待しても無駄、排除でいい

259 : チーター(チベット自治区):2012/12/01(土) 11:12:28.31 ID:V44iQ8qY0
>>252
アメリカじゃ出来るけど日本じゃ処方出来ないってどっかで読んだけどなあ。

272 : マンチカン(埼玉県):2012/12/01(土) 11:26:10.14 ID:LF13YogZ0
>>200
ロシアに5年在住していたが、なんか勘違いしていないか?
そんなにロシア式で良いなら喫煙もロシア並みにしないとな
もちろん飲酒運転もロシア並み、警察官の犯罪率もロシア並みで

286 : ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行):2012/12/01(土) 11:40:13.90 ID:3lEtnpkd0
欧米じゃガキ入店禁止のレストランが腐るほどあるが日本にはほとんどない。
日本がいかにガキに甘いかがよくわかるわな。

303 : ウンピョウ(内モンゴル自治区):2012/12/01(土) 12:05:32.09 ID:IjUxC1pIO
さかもと未明が航空会社にクレームを出したことが問題であり騒ぎの原因なのに
論点ずらして乳幼児の躾や親の問題にしたがるカスが多いよな

314 : キジ白(東京都):2012/12/01(土) 12:32:00.86 ID:Ww+HNxJU0
親は周りに気を使うためと、それ以上に子供の健康を考えて飛行機に乗せないべき

後、飛行機が子供をあやす物品を多く用意してるのは親の為じゃなくて
周りとのトラブルを最小限にする為と
乗せられたかわいそうな子供の為
親のためじゃないよ

あと新幹線には個室のコンパートメントがあるし飛行機でもあるよ
子供とゆっくりとしたければ新幹線はそちらを使えば?
飛行機はもうやめて置いた方がいいよ
数年だけ我慢すればいいんだからさ

324 : ラガマフィン(関東地方):2012/12/01(土) 12:51:29.36 ID:vlGfI8UAO
>>303
本当に論点ずれて、さかもと未明は両手叩いて喜んでるんじゃない?
障害者と介助者割引で飛行機にのり航空会社は障害者サービスでさかもとには3席分用意してくれた。
そして赤ちゃん煩い、お母さんやCAが赤ちゃん泣き止ませようと努力してるがもうヤダ、降りる!と着陸準備に入ったのにシートベルト外してドアに向かって通路走る。
そして困ってる最中の赤ちゃんの母親に暴言。
後日ブログでシートベルト外して走った件を警察に自主(?)警察で障害者手帳を見せる

358 : コーニッシュレック(フランス):2012/12/01(土) 16:04:21.38 ID:jUzlmwgq0
赤ちゃんが泣くのは許容できるんだけど、
親の身勝手な都合で公共の場へ必要以上に連れ回すような子育て姿勢は問題かもね
ましてや話を障害者にすり替えて叩くのはいかがなものかと

360 : チーター(チベット自治区):2012/12/01(土) 16:56:01.43 ID:V44iQ8qY0
>>358
さかもと自身は乳児を連れた友人とレストランで食事をした事があるらしい。
これは親の身勝手な都合なのか?

363 : ユキヒョウ(フランス):2012/12/01(土) 17:06:34.25 ID:cED+nQQp0
>>360
赤ちゃんはレストランで食事する必要はないから
この場合ベビーシッターに預けるか
レストランで食事したいという親自身の欲求を抑えれば済むこと

364 : アフリカゴールデンキャット(神奈川県):2012/12/01(土) 17:07:46.78 ID:sEKdBPocP
>>236
>親は自分の子の泣き声は天使の声だと思うらしいが

思わないだろ
「天使の声だ~心地よい」と思われて放っておかれないように
赤ん坊は不快な声を一生懸命出してピンチを知らせてるんだから

367 : チーター(チベット自治区):2012/12/01(土) 17:17:00.44 ID:V44iQ8qY0
>>272
ロシアだとさかもと未明の様な事やるとタイーホみたいですね。
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/11/post-5ada.html
>是非サハリン航空で同様の事態を起こしてロシア航空法違反でその場で逮捕留置されてみていただきたいと存じます。

377 : シャルトリュー(愛知県):2012/12/01(土) 19:51:07.58 ID:Mh68T2GU0
バカだから極論に走る
注意するときにキチガイじみた言動をしても迷惑だから問題ないとかアホ
斜に構えて他とは違う自分に酔ってるだけ

泣いてる子供が迷惑じゃないとか
お前も子供の時に迷惑掛けただろとか言い出す奴もバカ
大勢の意見に流されて空気読んでるだけ

A、泣いてる子供が迷惑かどうか
Q、迷惑
子育てしてる母親ですらノイローゼになるので鳴き声が迷惑でない人はかなり少ない
中には子供の鳴き声を心地よく思う人もいるが例外中の例外
子供の声をうるさいと思う人をまるで心ないような人と非難し
自分は心のある人間だと悦に浸りたい人間が迷惑ではないと言っていることが大半

A、注意をするのは正しいか
Q、通常は注意して泣き止むものではないので正しくはない
あやし方を間違えていたり
放置している親に対して注意するのは間違いではない

A、母親が悪いのか
Q、悪いわけではない
ただし、子供に対する接し方で泣かない子供にも泣く子供にもなる
子育てとしてどちらが正しいのかはわからないので優劣は付けられない
子供はなくモノで泣かせないのは不可能という意見は間違い

迷惑だが注意してもしかたがないので我慢する←これが正解

378 : チーター(チベット自治区):2012/12/01(土) 20:21:22.61 ID:V44iQ8qY0
>>377
どうでも良いがAとQが逆でね?
焦るなよオッサン

379 : シャルトリュー(愛知県):2012/12/01(土) 20:28:29.09 ID:Mh68T2GU0
>>378
おっさんじゃねーしそんなケアレスミスしか指摘できないのか
しかも2ちゃんで

380 : チーター(チベット自治区):2012/12/01(土) 20:38:05.39 ID:V44iQ8qY0
>>379
何だ釣りじゃなく本気でまちがえてたのか。
スマンw

390 : メインクーン(関東・甲信越):2012/12/02(日) 06:27:37.25 ID:FD13QPaBO
クソマ○コ多すぎだろ
騒いでいいのは近所の公園とデパートのアトラクションコーナーだけだ
ノータリンなバカ親はガキ共々はよ氏ねや

391 : 猫又(愛知県):2012/12/02(日) 06:53:10.99 ID:PRl7nVAz0
>>390
どんなガキでもお前より価値がある
価値のない奴から死ぬべき

394 : メインクーン(関東・甲信越):2012/12/02(日) 07:06:10.59 ID:FD13QPaBO
>>391
それだとバカ親が真っ先に死ぬことになるな
池沼からひり出されたクソガキの価値もたかがしれてると思うが


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354269311/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース赤ん坊の泣き声にブチ切れしたクレーマー漫画家さかもと未明氏に著名人からの批判相次ぐ

1 : カラカル(埼玉県):2012/11/21(水) 13:42:37.15 ID:aKUGYpHhP ?PLT(12000) ポイント特典

「子供は泣くさ」 物議醸した“搭乗マナー”問題、つんくや乙武さんの発言に共感の声多数
2012年11月20日(火) 17時18分

マンガ家・さかもと未明が搭乗した飛行機で起こしたクレーム騒ぎの一部始終を記した記事を受け、ネット上では現在、
同様の場面に遭遇した著名人たちの経験談が注目を集めている。

話題となっているさかもとの記事については既報の通り。泣き止まない乳児と同じ飛行機に搭乗したさかもとが、その泣き声に耐えられず、
航空会社にクレームを入れるまでの一部始終を記すことで「搭乗マナーや機体の工夫について、
議論すべき余地はまだまだあるはず」と問題提起したが、ネット上では反対に、さかもとの行為に対する批判の声が殺到していた。

この記事を受け、ネット上では自身の見解を示す著名人らの声が各方面から上がっている。脳科学者の茂木健一郎氏による
「1歳の赤ちゃんのふるまいを、コントロールできると思っている大人がいることが信じられない」とのコメントや、
弁護士の落合洋司氏が「気持ちはわかるが赤ちゃんが泣くのは仕方ないのでは。
昔から、泣く子と地頭には勝てぬ、いうくらいで」などとTwitterを通じて発言したことは前記事ですでにお伝えした。
http://www.rbbtoday.com/article/2012/11/20/98074.html

351 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 06:28:52.68 ID:yGzxJ9AmP
教養や人間性から来る迷惑は排除されるべきかもしれないが
生まれ持ったものだったり回避しきれないものはできる限り譲ることこそマナーだ
お前のツラは見ていて不快だからお前は電車に乗るなとか言われたって嫌だろ

354 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 06:34:02.22 ID:znEGecfgO
>>351
だからやかましくて周りに迷惑かける可能性のある子供を公共の場に連れてくるような行為は避けることができるだろ
連れて来なきゃいいんだから
あんたの理屈だと避けられる迷惑行為を避けることをしない親が問題だろ

357 : マヌルネコ(家):2012/11/22(木) 06:37:55.40 ID:qUTdeYx/0
赤ん坊連れて速やかに移動しなきゃならない局面だってあるだろ
自分だって、自覚できないような形で他人様に迷惑かけてる可能性あるだろうに

363 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 06:44:03.16 ID:znEGecfgO
>>357
例えば?

405 : シャルトリュー(愛知県):2012/11/22(木) 07:25:55.14 ID:lFw8XxhD0
なんで赤子を飛行機に乗せるんだ?
俺のうちでは、ちゃんと大人しくできるようになるまでは
迷惑のかかる公共の場には連れてって貰えなかった
しっかり躾て周りに迷惑をかけないようにする
これが日本では普通だろう
子供だから泣いたり叫んだりしても仕方ないというのは間違ってる

413 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 07:32:26.40 ID:PvEgN78cP
>>405
理由は普通に色々あるだろ。
離島で里帰りする場合は飛行機必須だし。
新幹線で行ける場所でも長距離で6,7時間乗らないといけない場所なら
飛行機で1時間我慢する方が合理的という考えも普通だと思うが。

421 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 07:39:57.54 ID:znEGecfgO
>>413
そういう諸々の理由と他人の迷惑を天秤にかけて
他人の迷惑をないがしろにし自分の都合を優先させることを選択したのであって、
それは決して避けられない事情とは言えないよね

426 : マヌルネコ(家):2012/11/22(木) 07:44:35.55 ID:qUTdeYx/0
単なる公共性の高い交通機関に贅を求めるほど偉いのなら、その対価を払え。

427 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 07:44:57.53 ID:PvEgN78cP
>>421
自分都合で考えすぎ。
それは現実的じゃないだろうw
まぁ決して避けられない事もあるよ。
例えば旦那と離婚して実家に帰らなければいけなくなって誰も迎えに来ない場合は
公共機関を使うのは必須だろう。

432 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 07:50:42.83 ID:znEGecfgO
>>427
だからその自分の都合のためには他人に迷惑かけていいや、ってことでしょ?

437 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 07:53:33.75 ID:znEGecfgO
>>426
他人へ迷惑行為をかける恐れがあるなら公共性の高い場を避けるべきでしょう
迷惑はかけて当たり前、かけられたくなければ出ていけ、というのがあなたの公共性の認識ですか?

438 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 07:54:28.56 ID:PvEgN78cP
>>432
それいったら結局どっちもだろwwwww

442 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 07:57:05.58 ID:yGzxJ9AmP
>>437
公共の場に静寂を強要することが寧ろ身勝手な行為と取る人もいるんだろ

452 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 08:06:38.16 ID:znEGecfgO
>>438
子供を連れてきてやかましくさせて迷惑をかける側と
それで迷惑かけられる側がどっちもどっち?

暴走族と騒音で迷惑をうける側がどっちもどっちってこと?

477 : ベンガルヤマネコ(西日本):2012/11/22(木) 08:22:13.10 ID:gXMbgmPGO
「赤ちゃんは飛行機乗ってはいけない」っつー法律も
「赤ちゃんは泣いてはいけない」っつー法律もない
はい論破

503 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 08:39:22.55 ID:PvEgN78cP
効率的な移動手段がなく、乳児も一緒に移動する場合に公共機関を使うのと。
暴走族が騒音鳴らしながら迷惑かけるのが、一緒ってどういう理論なんだ?
かなりアホだと思うんだがwwww

521 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 08:54:54.63 ID:znEGecfgO
>>503
他人に迷惑かけておいて迷惑かけられた側に
迷惑だと思うことが迷惑だ、迷惑だというやつが我慢すれば解決だ、氏ねば
などと言う点

528 : ヨーロッパオオヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/11/22(木) 08:58:48.11 ID:EGvYCFQi0
子供が泣いたぐらいでモラルだなんだと騒ぎ立てて苛立っている様な人は
もし自分の子供が自宅で夜泣きなんかしたら
どんな反応を示すのだろう?
他人の子と自分の子は違うのかも知れない
でも昨今の虐待の多さを鑑みるに恐ろしさを感じる

533 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 09:01:24.95 ID:PvEgN78cP
おい、マジで基地外じみた理論のID:znEGecfgOにガチで聞きたいんだけど、

例えば、マンションや隣接する住宅街で夜泣きする子供が煩い場合も親がクズなのか?
それともそれに対して、マンションから出て行け!地域から出ていけ!という方がクズなのか?
どっちよ?

546 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 09:10:18.03 ID:znEGecfgO
>>528自宅の防音が甘いなら強化する

555 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 09:14:35.91 ID:PvEgN78cP
>>546
誰が?騒音を受ける側がか?
なら公共機関でも同じことが言えるな。
余裕ある方が、自家用ジェットや車乗れば解決じゃん。
でも現実的にはそういう薄いマンションに住む人は貧乏で壁を強化できなかったりするのが現実だろ。
理解したか?

564 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 09:20:41.32 ID:znEGecfgO
>>533
家と公共の場を一緒にするなよ
うちなら防音が甘いなら強化するけど
そもそも、一見関係ありそうで無関係の話を持ち出すのは詭弁ですからよくわきまえて

573 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 09:28:30.36 ID:PvEgN78cP
>>564で言ってる理論だと。
自家用車や自家用ジェットを持っていない奴は赤子連れて移動するな=一戸建てや、高級防音マンションに住んでいない奴以外は子供を産むなという理論になるよ?


どう?ID:znEGecfgOはこれにどういう反論するんだ?

588 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 09:50:35.45 ID:znEGecfgO
>>555
子供を夜泣きさせる側が自宅の防音を強化し、きちんと迷惑について謝罪し相手方の許しをこうべきだろう

593 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 09:54:57.43 ID:PvEgN78cP
>>588
おい、論点がずれてるぞ。
おまえが言ってる理論は
泣く赤子がいる場合は公共の場に出てくるなっていう超絶理論だろ?

その場合の対処方だと、きちんと迷惑かけてる気持ちと出来る限りの対策をしているなら
公共機関を使用しても良いって自分で言ってるじゃん?馬鹿?

595 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 09:55:55.92 ID:znEGecfgO
>>573
別に迷惑かけなきゃいいんだよ

598 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 09:59:34.55 ID:PvEgN78cP
>>595
だから何度も言ってるだろ!!!
自家用ジェットもなければ、自家用車もない場合は現実問題として公共機関使わないといけないだろ。

家計が苦しくて防音設備の整ったマンションに引っ越せない団地家族が現実問題でいるだろう。
そういう場合は、協力し合うか、どうしても我慢出来ない場合は、どちらか余裕ある方が移動するだろ。
理解したか?

610 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:08:20.15 ID:znEGecfgO
>>593
きちんと対策も対処もせず他人に迷惑をかけ
迷惑を被った側が納得する形で謝罪なりの事後処理をしていない今回のケースについて
そんなんだったら迷惑かけるなら連れてくるな、と言ってるんだが?

615 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:10:38.46 ID:PvEgN78cP
>>610
>きちんと対策も対処もせず他人に迷惑をかけ
>迷惑を被った側が納得する形で謝罪なりの事後処理をしていない今回のケース

どこに少しも対策をしていなかったとか書いてる?
どこに母親が開き直って謝罪もなかったと書いてる?
どこ?

620 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:17:53.40 ID:znEGecfgO
>>598
そもそも自分の側に原因があることを
相手に迷惑を我慢させて当たり前だ仕方ないじゃないかなどと居直るべきでも居直らせるべきでもない
1・迷惑をかける可能性の高い行為はしない
2・万が一せざるを得ないなら細心の配慮を以て迷惑をかけないようにする
3・それでも迷惑をかけたなら相手方の赦しを得られるような形で償う
4・それができないならやはり迷惑をかける可能性のある行為はすべきでない

1~3まで徹底してダメだった今回のケースについてはやはり4だと述べている。
別に2あるいは3が成立していれば問題にしてないよ?

621 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:20:50.89 ID:PvEgN78cP
>>620
うん、だから
公共機関を使わざるを得なくて、注意も払いながら他人の配慮に心すり切らしている乳児持ちの母と
暴走族が騒音をまき散らしてるのが同じという超絶理論の説明をしてくれよ。

全然違うだろ?

623 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:23:34.43 ID:znEGecfgO
>>615
>どこに少しも対策をしていなかったとか書いてる?

結果として騒いだのは対策が足りなかったからだろ?少しでも対策すりゃいいってもんじゃない
十分な対策がされなかったから騒いだ

>どこに母親が開き直って謝罪もなかったと書いてる?

開き直ったかどうか、少なくとも迷惑を被った側が納得する形で謝罪なりの事後処理がなされなかったから不満が出ているんだろ
納得済みなら一々問題にしないだろ

どこ?とか聞く前にアタマ使ってみたら?

626 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:25:57.44 ID:PvEgN78cP
>>623
なんだよw
それこそ自分都合の妄想だろwwwwwww
ワロタwww

629 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:29:14.21 ID:PvEgN78cP
>>623
おまえのその超絶妄想で俺も言おうか?w

>私は、着陸準備中の機内を、出口に向かって走り始めた。

こんな事する基地外の奴が、謝罪で納得するようなたまか?

>みんなに「嫌なおばさん」と思われる。でも、本当にそう思うんだもの。

実際には他の客は苦情を言っているというソースがなく、こいつだけ。
本当は最小限の泣き声にとどめていたかも知れないのに、この基地外ババアが過剰に騒いだだけだろ。


あなたも頭使ったら?

637 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:40:20.93 ID:znEGecfgO
>>626
・結果として騒いだのは対策がそれをふせぐのに満たなかったから

・少なくとも迷惑を被った側が納得する形で謝罪なりの事後処理がなされなかったから不満が出ている(納得済みなら問題とならない)

どこが妄想なんだ?論理的な解釈だと思うが矛盾があれば指摘してくれよ

641 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:42:42.44 ID:PvEgN78cP
>>637
妄想なら何とでも言える>>629
俺の言ってることも全然あり得る論理的な事例だよな

649 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:51:07.39 ID:znEGecfgO
>>641
>>620についてはどう思うの?

650 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/11/22(木) 10:52:25.12 ID:PvEgN78cP
>>649
なんで妄想ソースからそこに論点すり替えるの?

それに>>620にもレスしてるけど?

658 : バーミーズ(関東・甲信越):2012/11/22(木) 10:59:55.00 ID:znEGecfgO
>>650
>>621じゃ>>620をどうかんがえるのかの答えになってないから
肯定?否定?部分否定?

694 : バーマン(関西・東海):2012/11/22(木) 11:33:19.33 ID:8rYcDXY7O
うちに1歳児がいるけど、公共の交通機関なんてまず使おうと思わない。葬式とか飛行機を使わなければ行けない用事が出来たなら、24時間の託児に預ける。

700 : チーター(京都府):2012/11/22(木) 11:37:19.12 ID:JMjU6TsA0
>>694
それはそうすればいいと思うけど
それは他人に強制するものでもないし、常識でもなんでもないよ。
どういう意図でそういう発言をしたのか知らないけど、家庭や環境にはそれぞれ事情があるわけだし
「ウチがそうしてるんだから…」と思っているならそれはお門違いだと思うよ

805 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 12:34:24.88 ID:yGzxJ9AmP
当のキチガイBBAですら母親は「ホトホト困っている」って書いてるのに何故ここのキチガイ共は母親がすべて悪かったことにしたいのかね

811 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/11/22(木) 12:36:02.86 ID:QpcUA8fwP
>>805
困るような状況になるって搭乗前からわかりきってることなんだから

「赤ん坊連れて飛行機には乗らない」

が正解

822 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 12:41:08.89 ID:yGzxJ9AmP
>>811
でも当人たちにとっては大急ぎの用事で託児所が空いてなかった可能性だってあるんだぜ
起きてからそれ見ろ乗せなきゃ良かったんだなんてのは少し卑怯じゃない?

842 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/11/22(木) 12:53:02.96 ID:QpcUA8fwP
>>822
まず困るような状況になるって100%わかりきってることなんだから
赤ん坊を乗せた親が悪いって
良識があれば誰でもわかること

赤ん坊が悪いだなんて誰も言ってないだろ
でもお前等ってペットならアウトなんだろ
実際飛行機に乗せる場合ペットは貨物扱いだからペットの方がマシだろうな
他人にとってはペットも赤ん坊も変わらないから

卑怯でもなんでもない
だから乗せるなと言っている

899 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 14:01:33.86 ID:yGzxJ9AmP
>>842
何度も聞いてるのに答えてくれないけど
なんで飛行機だけそんな特別なの?
なんで飛行機だけキチガイの比率が多いって言うの?

905 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/11/22(木) 14:06:19.81 ID:QpcUA8fwP
>>899
飛行機の中っていうのは密室と変わらないから
他に逃げようがないだろ

短距離バスや電車なら降りればいいだけだし
車両を移るって手もある
特急や新幹線には座席とラウンジや出口付近との境に扉があるだろ
最悪そっちに逃げられる

飛行機内ってのは座席が決められていて
他に逃げようがないからな
特別なのは当然だよ
ずっとトイレにこもってるわけにもいかない

907 : ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2012/11/22(木) 14:09:06.56 ID:yGzxJ9AmP
>>905
泣き止むまでトイレに閉じこもるとか対策自体はいろいろあると思うけど
それに国内便の飛行機なんかそんな何時間も乗るわけじゃないのに忍耐力なさすぎじゃない?
母親には忍耐を敷いておいて自分は一秒も我慢がならないなんてそれこそ非常識じゃないの?

936 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/11/22(木) 14:23:50.81 ID:QpcUA8fwP
>>907
トイレの数は限られてるんだし
飛行機内の安全上
ずっとトイレにこもりっきりになるのは不可能

何時間も乗るわけじゃない=つまり乗客は時間を買っている
その乗客に対して余計な負担=赤ちゃんの泣き声に耐えることを
一方的に強いることの方が異常だし非常識

こちらは迷惑を掛けてないんだからな
忍耐力の問題じゃない
ハナから迷惑をかけるってわかりきったことをするな、回避しろと言っている

941 : ベンガルヤマネコ(東日本):2012/11/22(木) 14:31:43.80 ID:EMq7flVgO
>>936
時間買ってるんなら我慢しろよ
それが嫌なら一人で車で行け

951 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/11/22(木) 14:48:14.05 ID:QpcUA8fwP
>>941
だから何故金を出して我慢を強いられないといけないんだ
我慢を強いているのは赤ん坊連れの親だろ

子連れが車で移動すれば
余計なトラブルも回避出来るし
誰も不愉快にしなくて済む

こちらは何も不愉快なことしてないだろ
一方的な我慢を他人に強要するなと


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353472957/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ