いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

風力

ニュース【電力】欧州(EU)の風力発電、総容量が1億キロワットに--原子炉39基分に相当 [09/27]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/09/27(木) 23:48:53.40 ID:???
欧州風力エネルギー協会(EWEA)は27日、欧州連合(EU)諸国に設置された
風力発電設備の総容量が1億キロワットに達したと発表した。世界金融危機や欧州
債務危機による財政悪化にもかかわらず、EUはコスト上不利とされる風力発電を
短期間で急速に普及させ、世界トップの座を確固たるものにした。

EWEAによると、1億キロワットの設備容量は年間で5700万世帯分の電力消費量を
賄うことができ、原子炉の39基分の発電電力量に相当する。

EUでは、風力発電の設備容量が1千万キロワットに達するまでに約20年かかったが、
その後導入が加速し、約13年間で9千万キロワット増加。特にEUが地球温暖化対策を
強化した過去6年間に5千万キロワット増えた。

2011年の風力発電の設備容量は、EUの全電源における設備容量のうち21.4%を占めた。

国別で見ると、トップはドイツで約2910万キロワット、2位はスペインで約2160万キロ
ワット、3位はフランスで約680万キロワット。大半が陸上発電だが、英国、デンマーク、
オランダなどでは洋上風力発電設備の建設が進んでいる。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2706P_X20C12A9FF2000/

◎関連スレ
【話題/電力】"凧型"風力発電機、イタリアで開発 [09/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348729102/

25 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 00:11:14.19 ID:q/DpGOrL
kwではなくてkwhで比較しろと小一時間(ry

30 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 00:19:03.67 ID:hUsoUV6S
>>25
Kwじゃないといかんのだ、kwhで平均値にされるとミスリードされる。
火力、原子力の定格出力と風力の定格出力は、概念が違うといってもいいほど実際は違う。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 00:21:44.71 ID:q/DpGOrL
>>30
ミスリードってどういうこと?
定格に対して、実績を示すだけでオケ

風力発電は国内でもアチラコチラでやっているが、
ぐぐっても設備利用率がまともに出てこない。
22%を超えることが望ましいって話だが、全然届か
なくて誰も発表出来ないんだよ。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 10:20:20.52 ID:WWt8qM3E
原発と同じで揚水でもしとけばいいんじゃね。
原発でできるんなら、風力の電力でもできるだろ。

あとはやる気があるかどうかだけ。

158 :東電無罪:2012/09/28(金) 10:50:43.34 ID:3JX1AXiR
>>150

揚水発電は、原発の蓄電池として機能しますが、風力発電の蓄電池としては機能しません。
風力発電の出力は、安定しませんので、揚水電動機がまともに動きません。

揚水発電を自然エネルギーの蓄電池に使うというアイディアは、飯田某(脱原発バカ)のアイディアのようですが、
バカに騙されないようにしましょう。

風力発電の出力特性を見れば分かりそうなものなのに。

http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2004/image/21303120.png

278 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 14:26:11.10 ID:jbjhSkhQ
東電にコスト意識があるのかどうかしらんけれどもw
今は無駄でも成功すればすげーよね。
日本の省エネ技術と補助的な自然エネルギー技術でどんだけ貧乏臭いんだって。

284 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 14:30:29.53 ID:AsxCdl/X
>>278
>東電にコスト意識があるのかどうかしらんけれどもw
ないよ
総括原価方式なのに赤字になるってどういうことだ

原子力は結局トータルで赤字だったわけだしな
潜在的核兵器保有をする反社会勢力になる目的でもあったなら別だが

320 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 16:52:43.78 ID:hUsoUV6S
原子力発電の代替になる可能性のあるエコ発電施設は、オーランチキトリウムみたいなバイオ燃料
による火力発電か、建設箇所規模・数の問題を無視していいなら、地熱発電だけです。
つまり安定した熱源で安定してタービン回すことのできるものだけだと思う。
風力も太陽光も安定したベース電源として利用するにはある程度の規模で且つリーズナブルな蓄電装置が
が出現するまで待たなきゃならない。そういう蓄電装置は今のところまだまだ出現する可能性はない。

スマートグリッドは太陽光、風力を効率よく使う解決策にはならない。



321 :東電死罪:2012/09/28(金) 16:55:36.98 ID:AsxCdl/X
>>320
>風力も太陽光も安定したベース電源として利用するには
「安定」っていう言葉は一定の出力という意味で使ってんだろうけど
別にベース供給力が一定である必要はないでしょ
原子力がそうというだけのことだよ
しかも原子力は事故や故障で突然停止する不安定な電源

322 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 16:59:13.12 ID:hUsoUV6S
>>321
ベース電源は出力カーブがフラットである必要があるんだよ

323 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:03:35.10 ID:AsxCdl/X
>>322
その必要はない
需要に合わせた出力調整ができない電源をベース電源とするだけのこと

324 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:08:56.45 ID:hUsoUV6S
>>323
何の根拠で言ってるのかわからんな。そもそもベース電源の定義がわかってるとはおもえんな。

家庭だけが電力使うように思ってるようだけど、安定した電源がとくに必要なのは
工業なんだよ。電気炉とかで大量消費するところは安定した電力を工程が終わるまで
使い続ける必要がある。電気炉使ってるようなところは自家発電施設もってない。
電力会社から電力調達するほうが安いからな。中小企業も多いし。



325 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:15:31.56 ID:AsxCdl/X
>>324
>そもそもベース電源の定義がわかってるとはおもえんな。
ぜひご教示願いたい

331 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:34:19.71 ID:hUsoUV6S
>>325
一旦稼動させると安定した出力を出し続ける電源をベース電源っていうんだよ。
ベース電源と考えられてるのは日本では原子力と水力(揚水除く)だよ。
火力発電は調整のために使われてるのが日本の過去40年間の発電構造だ。

太陽光も風力発電機はどんなに望んでもそんなことはできないからな。蓄電池に一旦貯めて取り出す方法が
理論じゃなくて現実的な装置として開発されない限り無理なんだよ。

今現在風力発電がべース電源になるとか風力発電に関わってる人間なら絶対に思わない。


332 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 17:41:01.21 ID:AsxCdl/X
>>331
電力会社のプロパガンダに洗脳されているじゃないの?
別にベース供給力は一定出力の電源である必要はない
流れ込み式水力だって出力一定ではないし
原子力も100%の信頼性を持っているわけではないからいつ止まるかわからない

流れ込み式水力も原子力も風力も調整できない電源だというのが共通項
その調整できない電源をベース供給力として使うだけのこと
単純に原子力を風力で置き換えようという考え方自体が間違っている


360 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 18:34:19.90 ID:AsxCdl/X
>>365
>燃料をたき続けてる間はフラットなんだよ。火力は
燃料や蒸気を調整して出力を変動させているのですよ
フラットではないですよ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 18:37:18.73 ID:hUsoUV6S
>>360
基本フラットです。一日の稼動で極端に上下動させたりしないよ。


365 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 18:40:25.70 ID:b/HpyOtx
>>363
原子力稼働時代は原子力の稼働率上げるために乱高下だったんだけど

372 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 18:52:18.92 ID:AsxCdl/X
>>363
>基本フラットです。一日の稼動で極端に上下動させたりしないよ。
バカ確定ですなw

373 :名刺は切らしておりまして:2012/09/28(金) 18:53:01.59 ID:hUsoUV6S
>>372
そういわんと引っ込みがつかないんだよねw

452 :名刺は切らしておりまして:2012/09/29(土) 10:42:02.81 ID:HmUz41qx
原発1基の出力を持つ水力発電所って黒部しかない。それをは何十箇所も作れない。
地熱も現在のものより一桁出力が大きい100メガワットクラスのものが何十かは作らないと
原発の置き換えになりえないし、発電手段の分散は今までよりずっと多様化させていくしかないね。



455 :名刺は切らしておりまして:2012/09/29(土) 12:57:20.47 ID:j1R0b+tQ

 >452 今動いてる原発も数機程度だぞw それでも普通に生活できてますけどw
  
  この前なんて、原発全機停止だったんだけどねえ~w 苦笑。

  新幹線や電車、企業の大工場がストップしたって話しは聞かなかったけどなあ~



  原発賛成派の理論がようわからんわw

495 :名刺は切らしておりまして:2012/09/30(日) 16:26:50.14 ID:Hj3jNccX
原発は、電力の安定供給に役に立ってたの?
コストパフォーマンスが良いとは思えないんだけどな
原発に今までと想定できない事故にかかる費用を比較して、
巨大な蓄電設備の設置とどちらが安いの?
風力発電のデメリットばかり並べて説得力に欠けるよ
危険な原発を建造して運用していくのに一体どれだけ金がかかって
いつ起きるか想定できない事故による環境への影響は無視するし
運用している間にも火力より大量のCO2を大気中に排出してるのに

517 :東電無罪:2012/10/01(月) 22:24:32.04 ID:jqdW1hcR
悲惨な事故を起こした原発と比べないと風力を語れないんですか?
現在の悲惨な原発の状況と比べれば、何でもありになってしまうじゃないですか。

なんでもいいから、どんどんやるというのではダメに決まっています。
はじめから、ダメなのが見えているのになぜ風力なのか?
風力でどんな問題が解決されるのか?

550 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 13:55:34.44 ID:1UH5h+pb
ビジ板なんだからさ、電気が足りるとか足りないとかいう話は良いんだよ
(まあ原発なくても足りるけどw)
原発の方が電力会社、銀行、株主がもうかるわけだから、経済的にみて原発が
良いのは明らかだろ

555 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 14:16:19.37 ID:bjYQcOyx



ヨーロッパって大抵安定した風が吹いている気候だから、風力発電が最適な地域じゃなかったか?
台風みたいにゲリラ的な突風しか期待できない日本で同じことが出来るとは到底思えんなあ

自然エネ推し進めたいのなら、なぜ日本向きの地熱発電をプッシュしないのか?
なぜ太陽光とか風力にこだわるのか理解できん


559 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 18:18:34.14 ID:mMXsAoux
>>555

其れでもいい時で効率は20%台。
その電気を買うのは、30秒ダッシュで
フル発電出来る水力発電ダムを持つ
北欧と言う事実。

風力発電を押すバカは、総容量の5倍近い
水力発電とセットで無いと、日本では
役立たないし、その費用と建設場所は
どうするかすら出せない。




589 :東電無罪:2012/10/03(水) 12:29:34.00 ID:jp91AfOC
まったく、話をわざとわかりにくくして誤魔化しているんだよなぁ

わかりやすく、論理的に、問題点を明確に。
風力は、どんな問題をどう解決するんだ?
エネルギー問題解決にまったく無力じゃないか。
風力なんかに金をつぎ込んでいるから、他の新エネルギー開発を阻害する。

クズは引っ込んでろということだ。趣味で勝手にやれと。

592 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 12:35:15.37 ID:TOs3PkPZ
>>589
>エネルギー問題解決にまったく無力じゃないか。
>>1を読め


603 :東電無罪:2012/10/03(水) 12:55:50.65 ID:jp91AfOC
>>592

1の記事ではあまりにも粗雑すぎて何もわかりませんよ。
EUで風力発電が有力とは思えませんし、EUのエネルギー問題を解決するどころか、
悪化させているという指摘が次々とレポートされてます。

【64パーセント】スペインの風力発電、総発電出力の割合が過去最大を記録!
http://www.energy-saving-news.jp/news_76E90Zo2o.html

いつ無風状態になるかわからないので、バックアップの電源が待機するわけです。
火力なら、ボイラを温めて待機する。このような付随費用は、まったく考慮しなくても、
風力発電は高価な発電方法です。ですから、発電会社は確実に赤字になる。
赤字補填のために、固定高値買取が必要になる。20年も赤字補填を強いられるわけ。
こんなバカなことをやっているから、スペインは失業率が高いんじゃないの?
ドイツは世界で一番電気料金が高いんじゃないの?
自然エネルギー推進で経済はむしろ好転する、雇用を創出するというのは大嘘だろ?


自然エネルギーはウソばかりじゃないか

606 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 13:08:37.41 ID:TOs3PkPZ
>>603
>いつ無風状態になるかわからないので、バックアップの電源が待機するわけです。
バカですか?
天気予報って知っていますか?
あなたは風が吹くかはわからないのでしょうけど
今はコンピュータで計算しておおよその発電出力は予測できるのですよ
スペインではそれを全国レベルでできているのです。
デンマークも翌日の発電量を予測して系統運用者に通報するようになっています

系統運用する側はそれに応じて必要な電源を準備するだけのことです
日本でも需要の予測には気象条件を考慮に入れた運用がされていますよね
供給の側にもそれが入るだけのことです

それと「火力なら、ボイラを温めて待機する。」というのは
風力のためだけにするのではありませんね
原子力でも火力でも故障で停止することはいつでもあるわけで
そのための予備力は常に確保しておく必要があります。
風車があってもなくてもバックアップに相当する供給力の確保は必須です

>赤字補填のために、固定高値買取が必要になる。20年も赤字補填を強いられるわけ。
これ以下の部分については
あなたの妄想なので知ったこっちゃありません


608 :東電無罪:2012/10/03(水) 13:26:35.70 ID:jp91AfOC
>>606

なるほどね。系統運営というのは、給電業務であって、給電所がやっているわけだが、
給電業務を理解できていないようですね。まあ、あまりにも専門的なので詳しく知っている人がたくさんいるわけじゃないが。

分かりやすい説明が面倒だな。

日本の電力会社は、風力発電をピーク対応としてゼロを勘定しています。
理由は、いつゼロになるかわからないからです。ゼロになる可能性が1%でもあれば、その時に予備力が不足すると、大停電になってしまうからです。
発電所の運用の最終決定は、前日にしますが、風力がどの程度期待できるのか日本には確実なデータがありませんし、実績が無いですね。
(EUにはデータがあってある程度予測可能なのかもしれません。良く知らない。しかし、問題は日本だ)
実際、東電管内ほぼ無風状態という可能性は常に有りそうですよ。

天気予報が外れたら停電していいなら、苦労はしないよ。
通常、予備力は3%で運用しますが、風力が増えると、この3%に加えて、風力の電力分の予備力が必要と電力会社は考えます。

生半可な素人知識で給電を語られても現実に即していませんよ。

609 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 13:32:34.99 ID:BdyT6GIu
>>1
設計上の総容量は1億でも、実際の稼働率を換算すると、
かなり好条件として見積もっても25%なので、実際発電量は2500万kw
記事の原子炉容量だと10基弱にしかならない

まさに机上マジックの典型

コストも風力発電1億kw分>>>>>原子炉2500万kw
なので国民負担が無意味に増えてるだけ
さらに言えば風力容量の80%程度の予備発電所が必要なので、
さらにコスト差は広がる

612 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 13:45:07.14 ID:TOs3PkPZ
>>608
>日本の電力会社は、風力発電をピーク対応としてゼロを勘定しています。
あなたの主張の前提のこの部分から間違っているわけです。
だから日本の電力会社の能力はスペイン以下なのです


615 :東電無罪:2012/10/03(水) 13:52:48.49 ID:jp91AfOC
>>612

その点は、主張じゃなくて現実にある事実を指摘している。
風力発電がピーク対応するためには、確実に発電できる電力がどのぐらいになるか、
前日に分かっていなければならないのですよ。
天気予報はある程度の参考にはなるだろうが、天気予報が外れたら、停電してもいいわけ?

617 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 13:54:48.92 ID:i54XCYf7
>>615
南北に長い日本で、全てが無風ってありえるのか?

636 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 22:55:18.69 ID:KjTeYsWc
風力は発電側に故障も何もなくてもそれがありえるわけだがw
風が常に都合よく吹いてくれることが前提なら

誰も苦労しないよw

637 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 23:18:52.50 ID:i54XCYf7
>>636
風力だけじゃねぇだろ。あほくさい。

640 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 23:41:31.37 ID:KjTeYsWc
>>637
火力は風が止まっても止まらないよw

641 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 23:54:16.87 ID:i54XCYf7
>>640
誘導してるような話しには乗らない。

643 :名刺は切らしておりまして:2012/10/04(木) 00:08:59.71 ID:kec+Wse0
>>641
じゃ
>風力だけじゃねぇだろ
これどういう意味?太陽光も同じだからOKてことなら笑うぞw


646 :名刺は切らしておりまして:2012/10/04(木) 00:28:23.29 ID:H0i5LhGV
>>643 全く違う

636に対するレスだからあの様に書いただけ
>>640 に対しては、
火力は風の有無に関わらず、燃料高騰すれば電気代も上がって、使いたくても使えない事が起きる(過去にもあった)
原発も地震大国日本で何が起きても絶対に事故を起こさない様に運用をしたら電気代が跳ね上がって使えなくなるんじゃないの。


679 :東電死罪:2012/10/05(金) 12:05:37.08 ID:FAGiVEfB
>>1
にあるようにヨーロッパでは1億kWの容量の設備を既に設置した
ヨーロッパにも風力はクズとか環境破壊だとかと主張する
マイノリティや利権勢力がいるが
社会の大勢がどのような考えでいるのかは
1億kWという結果に現れている

もし風力が本当に実効性のない補助金目当て
美辞麗句で飾られただけのガラクタだとすると
ヨーロッパ人たちは過去20年以上に亘って
政府や企業に騙され続けてきたということになる。
日本と違って民主主義の根付いた欧州諸国で
市民を騙し続けるという陰謀がいまだに機能しているというのなら
そのノウハウの方に興味がある


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348757333/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース欧州委員会 「最も電気料金が安くなるのは原発、最も高くなるのはソーラー発電」 脱原発はバカだった

1 : エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/08/05(日) 16:29:28.89 ID:RtCNZWMh0● ?PLT(12051) ポイント特典

発電エネルギーの本当のコスト 、EU委員会が結論

EU委員会のExtern E調査によれば、健康被害や温暖化などの外部コストは、
次の表のように石炭火力が2.55ユーロ/kWhに対して、原子力は0.25ユーロとはるかに低い。
太陽光(PV)の外部コストは0.83と原子力より高く、風力の外部コストは0.1ユーロ程度と低いが、
運転にかかる直接コストは原子力より高い。原子力の直接コストは石炭火力とほぼ同じで、天然ガスが最低だ。
したがって社会的コスト(外部コスト+直接コスト)を計算すると、次のようになる
(ユーロセント/kWh)。

石炭火力発電: 287~305
ガス発電:     138~147
原子力発電:    51~60
太陽光:      595~936
風力:        78~83
http://www.gepr.org/ja/contents/20120618-02/img/chart002.jpg
http://www.gepr.org/ja/contents/20120618-02/img/chart003.jpg

つまり直接コストで考えると天然ガスが有利だが、環境への影響や
健康被害などの外部コストを合算すると、原子力の社会的コストが最低となる。
それに次いで風力のコストが低いが、これはkWhという出力変動を勘案しない指標で見ているので、
バックアップ電源として同等の火力が必要になる。

原子力の外部コストには、放射線の健康被害も含まれている。

これは2003年の数字だが、福島事故を含めてもOECD諸国の死亡事故はゼロである。
原子力は採算性(直接コスト)では天然ガスに劣るが、環境への影響(外部コスト)が低いので、
トータルの社会的コストはもっとも低い、というのがEU委員会の結論である。

2012年08月04日
http://blogos.com/article/44342/

11 : バーミーズ(東京都):2012/08/05(日) 16:38:05.45 ID:L5ldbviw0
自分が原発事故の被害者になるか、
もしくは、もう一回原発事故が起きないと目が覚めないようだな原発厨は。
お前らのせいでセシウム汚染の水やメシ食いたくないし、
二度と入れない土地が出来るのもごめんだから。

33 : パンパスネコ(WiMAX):2012/08/05(日) 16:50:43.93 ID:AiXMpsAh0
脱原発派が
代替エネルギーに
竹島とか尖閣とか周辺の
埋蔵エネルギーに関して
何も言わないのは
中韓の国益だから?

ねえw

47 : ユキヒョウ(チベット自治区):2012/08/05(日) 16:55:50.02 ID:yXNfeejs0
>>33
石油の火力にしろ、原発にしろ、地球の資源を浪費していることにはかわりない。

知らないのかもしれないが、何十トンもの土砂を採掘して、微量のウランをようやく手に入れてるんだよ。
残土も汚染されているし、非常に効率が悪いし環境にも悪い。

ところが太陽エネルギー。これは太陽で生産された無尽蔵のエネルギーを太陽パネルで捕獲する、
という非常にクリーンで理想的なエネルギーだ。原発がどうこう以前に、太陽光発電を増やしていくことが
人類の安定的な発展に必要なことなのだよ。

50 : ラグドール(dion軍):2012/08/05(日) 16:57:24.54 ID:JOJTAE7Z0
にょまえら、なんで原発にこだわり続ける上の人たちがいるのか疑問に思ったこと無いかい?
彼らが国民の、国民の生活の向上のために原発推進してるって思う?

54 : キジトラ(大阪府):2012/08/05(日) 16:58:19.57 ID:KYMPDDJc0 ?PLT(12330)

>>47
資源と電気を浪費して
太陽光パネルみたいな産廃を
大量に生産しないでいただけます?

地球に優しくない

58 : ユキヒョウ(チベット自治区):2012/08/05(日) 16:59:50.53 ID:yXNfeejs0
>>54
太陽光パネルは放射能は出さないし、汚染された残土も出ない。太陽光パネルが増えれば
元になる生産のためのエネルギーも太陽光発電に切り替えることができる。

つまり、いつか地球上の資源を浪費する必要がなくなるということなのだ。

61 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:00:51.33 ID:5D8+Q+f50
>>50
ドイツとイタリア、そして日本を除く世界中で、
次々と新規原発が計画されているんだけど、全世界が悪のシンジケートに支配されているわけ?

66 : ラグドール(dion軍):2012/08/05(日) 17:02:45.37 ID:JOJTAE7Z0
>>61
悪のシンジケートって何?

76 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:06:06.23 ID:5D8+Q+f50
>>66
君の意見では、原発を推進する人々は、
「国民の生活」を無視する連中じゃなかったの?

福島事故以降でも、次々と原発建設を決定している東南アジア諸国や中東諸国の政府の人たちは、
「国民の生活」を無視する悪の人々なんでしょ?

85 : ラグドール(dion軍):2012/08/05(日) 17:09:14.46 ID:JOJTAE7Z0
>>76
善とか悪とかは知らない
そんな話はしていないし


97 : デボンレックス(dion軍):2012/08/05(日) 17:12:14.36 ID:sqmCVF560
TPPやって米国さんにシェールガス売ってもらうのが現実的なとこなんじゃないの?
原発もいいんじゃないかと思うが感情的に反発されちゃ仕方ない

103 : ターキッシュバン(愛知県):2012/08/05(日) 17:14:51.00 ID:lJ688t1H0
>>97
シェールガス使うなら25%目標撤廃、京都議定書破棄が前提

それならいいと思う。そうじゃないなら安いガス買っても罰金払わされるからダメ

106 : 斑(西日本):2012/08/05(日) 17:15:06.95 ID:TKnodz800
エコロビー詐欺師というのがいる

ドイツでは14円で買取する全量固定買取価格を
ウソの資料を並べ、48円で変えと総理大臣とグルになって法制化した

そのつけはすべて我々国民の電気料にのしかかる

低コストのペイする賢い地熱発電などに投資すれば
より早く 減原発につながったのにな

アホな反原発主義者が 安全で現実的な 減原発に水を差す

108 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:15:10.90 ID:5D8+Q+f50
>>85
ふ~ん

>なんで原発にこだわり続ける上の人たちがいるのか疑問に思ったこと無いかい?
>彼らが国民の、国民の生活の向上のために原発推進してるって思う?

はじめにこういう反語法を使っておきながら、善と悪の話をしたわけじゃない!というんだね

110 : トンキニーズ(チベット自治区):2012/08/05(日) 17:15:25.25 ID:oUmALn1P0
正直 ここまで原発を止めても電力を補える日本に驚かされる
ゆっくり原発を減らしていければいいんじゃないかね

121 : ラグドール(dion軍):2012/08/05(日) 17:18:54.94 ID:JOJTAE7Z0
>>108
そうだよ
「善」とか「悪」ってのは貴方が勝手に思い込んで話を進めただけ


128 : アメリカンボブテイル(宮崎県):2012/08/05(日) 17:20:57.43 ID:9H8DzWJ80
>>103
原発だって熱効率3割で、余った熱水は海に垂れ流して温暖化に貢献してますやん。
コンバイドサイクル発電なら6割はしっかり使いますからCO2の削減できるよ。

そもそも温暖化ってのが、ウラン鉱石売りたいゴアたちの詐欺って話だけどね。
こないだもデータ詐称してたのがばれてたし。

129 : キジトラ(大阪府):2012/08/05(日) 17:21:02.44 ID:KYMPDDJc0 ?PLT(12330)

反原発厨はバカしかいない
みえない敵と戦うネトウヨと一緒

131 : バーミーズ(福島県):2012/08/05(日) 17:22:25.79 ID:ywDgJqmT0
>>129
それって福島の原発被害者で反対派になった人も?

137 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:25:20.76 ID:5D8+Q+f50
>>121
・・・は~、善と悪にこだわらないなら、

>なんで原発にこだわり続ける上の人たちがいるのか疑問に思ったこと無いかい?
>彼らが国民の、国民の生活の向上のために原発推進してるって思う?

なんて、どうして>>50で書いたの?

金メダルにこだわるのは後進国!というネトウヨが、
マイナー競技で云々、強化費が云々、とブツブツいってんのと同じくらい、君の論法はひどい詭弁だと思うな

140 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 17:25:51.38 ID:f8x299UG0
>>131
原発被害って具体的になんだよ?
死んだ人でもいるのか?

143 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/08/05(日) 17:26:52.09 ID:SPNvaLEo0
>>140
居たじゃん黒板にもうだめぽって書き残して自殺した農家とか

145 : 黒(家):2012/08/05(日) 17:28:18.52 ID:kSyALQrH0
原発事業は無計画無責任すぎる

使用済み核燃料はどこに処理するんだよ
耐用年数超えたゴミ原発はどう処理するんだよ
原発事故であちこちにばら撒いた放射性ゴミどこで処理するんだよ

せめて懸念されている問題を処理してから推進しろ

153 : バーミーズ(福島県):2012/08/05(日) 17:30:53.05 ID:ywDgJqmT0
>>140
他県、他市にちりぢりに避難してる人は原発被害者とは言わんの?
自殺した方は何人もいるが、何も死亡者だけが被害者じゃないだろう。

159 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 17:34:01.16 ID:f8x299UG0
>>153
それはむしろ福島から脱出した人を押し付けられた土地の人のほうが被害者だよね
受け入れたくないうっとおしい被害者面の福島県民を受け入れなくちゃいけないんだから
その一方で復興特需目当てで福島に押し寄せる人が増えてるのが笑えるわな

164 : バーミーズ(福島県):2012/08/05(日) 17:38:03.68 ID:ywDgJqmT0
>>159
国から入ることが許可されてない市町村民は被害者じゃないのかよ?

178 : バーミーズ(福島県):2012/08/05(日) 17:45:37.66 ID:ywDgJqmT0
>>164
飯舘村民、葛尾村民なんかほとんど被害者だ!!

193 : パンパスネコ(WiMAX):2012/08/05(日) 17:59:01.15 ID:AiXMpsAh0
164 名前: バーミーズ(福島県)[] 投稿日:2012/08/05(日) 17:38:03.68 ID:ywDgJqmT0
>>159
国から入ることが許可されてない市町村民は被害者じゃないのかよ?

178 名前: バーミーズ(福島県)[] 投稿日:2012/08/05(日) 17:45:37.66 ID:ywDgJqmT0
>>164
飯舘村民、葛尾村民なんかほとんど被害者だ!!



238 : ラガマフィン(やわらか銀行):2012/08/05(日) 19:01:31.61 ID:z1gIkITR0
日本の電気代は世界一高いんだけど
どんだけボッタくってんだよw

239 : 茶トラ(空):2012/08/05(日) 19:02:22.42 ID:1oqwYse70
>>238
ドイツの方が高い

253 : ジャガランディ(長野県):2012/08/05(日) 20:21:47.44 ID:rnDKFV+h0
>>239
ドイツって脱原発してよそから電気買いまくってるんだっけ?
日本も韓国から電気買うって話しがあるとかないとか・・・・

288 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 21:38:43.61 ID:tpHJdOC70
燃料費はもちろん、建設費、放射性廃棄物の処理、地元へばら撒く補助金、事故が起こった際の賠償、廃炉の費用その他もろもろトータルのコストで計算しても原発が安いと言えるのか?
ソーラーが糞高いのはわかってるけど火力の方が安いんじゃないか?

290 : アメリカンワイヤーヘア(WiMAX):2012/08/05(日) 21:40:26.32 ID:UaN7vIvN0
中東だったら火力発電で余裕かませるんだけどなあ
いかんせん日本は燃料調達がネックなんだよね
そしてその他の自然エネルギー()なんて論外

291 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 21:40:55.10 ID:GjVQUqLp0
日本の電気料金は欧州の3倍近い
なんでなんだぜ?

292 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 21:41:30.49 ID:f8x299UG0
>>288
火力にも建設費かかるし地元に金配るし賠償もしなくちゃいけないし廃炉の費用も必要なんだよ?

294 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 21:43:11.74 ID:f8x299UG0
>>291
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html

それは君がバカに騙されてそう信じてるだけだからです
イタリア、ドイツのほうが高いですよ

298 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 21:46:10.69 ID:GjVQUqLp0
>>294
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/shiryo/110817kokusaihikakuyouin.pdf
為替レートと言う物に騙されるからそうなるw
アメリカも日本の半分以下


300 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 21:46:34.41 ID:tpHJdOC70
>>292
もちろんすべての発電方法において建設から廃棄するまでのトータルのコストで考えなければならないのは共通だよ
しかし火力発電では原発事故が起こった時のような賠償額を払わなければならないようなことが生じうるのかい?

303 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 21:47:55.05 ID:f8x299UG0
>>298

それでも余裕でドイツイタリアのほうが高いじゃねーかよw
何がやりたいんだ
アメリカは資源大国で地熱発電もやってるから比較にならんだろ

311 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 21:49:47.21 ID:f8x299UG0
>>300
十二分に起こりうるわな
公害引き起こしてイタイイタイ病みたいなことにでもなったら原発事故より酷い賠償額になるのはまちがいないね

315 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 21:51:43.33 ID:GjVQUqLp0
>>303
だから単価を書いてないだろ?
為替レートで有利な時点で試算してるって言う事

じゃあなんで燃料エネルギーを日本から輸入してる
姦酷が日本の1/3なの?

320 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 21:53:36.35 ID:f8x299UG0
>>315
そういう陰謀論はいいから欧州の電気料金が日本の三倍っていうソース見せてくれよ

321 : スペインオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/08/05(日) 21:54:20.82 ID:IqqCHFLq0
原発の技術上げて安全になれば文句ないだろ?

322 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 21:55:02.59 ID:GjVQUqLp0
>>320
数字に吊られると思って3倍近いと書きました
韓国の3倍以上ですよw

334 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 22:14:00.46 ID:f8x299UG0
原発は純粋な発電力とは別にコストに占める燃料が極端に低いから
夜間にたんまり揚水発電できるっていう利点あるのがでかいよな
火力で夜間にせっせと燃料燃やしてなんてやったらねえ
ましてや太陽光ww

336 : ハイイロネコ(岡山県):2012/08/05(日) 22:15:37.49 ID:19jJrnZ60
原発の外部コストに 核廃棄物の処理が入ってないだろ

338 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 22:17:24.76 ID:tpHJdOC70
>>311
そうか
それは原発事故が起こった土地が何万年も使えなくなることによる損失よりも大きな損失になるのか

339 : ジャングルキャット(徳島県):2012/08/05(日) 22:17:48.95 ID:APB8MqPy0
>>336

直接コストに入ってるからな

342 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 22:22:16.66 ID:f8x299UG0
>>338
ほら妄想が始まっちゃったw
広島長崎は何万年も人が住めない場所になったか?

343 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 22:22:45.77 ID:GjVQUqLp0
>>334
>f8x299UG0
なあ、韓国の電気料金はなぜ日本の1/3なんですか?
工業用なんてメチャクチャな安値だよね

344 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 22:23:53.05 ID:tpHJdOC70
>>342
チェルノブイリに人が住めるの?

345 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 22:24:06.64 ID:f8x299UG0
>>343
知らんがなw

346 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 22:25:04.35 ID:f8x299UG0
>>344
住んでるよ
知らなかった?
調べてみなよ

347 : ヒョウ(福岡県):2012/08/05(日) 22:25:38.40 ID:GjVQUqLp0
>>345
知らんのに欧州のソースねだってたのwww


352 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 22:29:14.74 ID:tpHJdOC70
>>346
少数の人が住んでいることは知っている
その行為が安全だと思うのかい?

354 : スナドリネコ(四国地方):2012/08/05(日) 22:29:51.23 ID:xP41L5Li0
使用済み核燃料は宇宙に捨てればいいじゃん
この意見に反対する人は論理的な解説で駄目出ししてくれ

359 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 22:40:06.09 ID:f8x299UG0
>>352
知らんがなw
人が住めるの?ってお前がレスしたから人住んでるだろって教えてやったのに
有名なラムサールとか10.2もあっても当たり前に暮らしてるし暮らす気になれば暮らせるんじゃねえの?

364 : 三毛(京都府):2012/08/05(日) 22:54:49.46 ID:tpHJdOC70
>>359
そりゃ健康被害無く永続的に安全に暮らせるかどうかを無視すれば水と食料があれば人間は大抵のところで暮らせるよ
かといって危険といわれているのに実際に住んでいる人がいるから住めると言うのはナンセンスだと思わないか?
「居住禁止区域」を軽く見過ぎじゃないか?

365 : アメリカンカール(栃木県):2012/08/05(日) 23:04:05.06 ID:f8x299UG0
>>364
ナンセンスの使い方おかしいなw
その文体ではどういう用法でナンセンスとか言い出してんだ?
あと繰り返すけど人が住めるの?っていうから住んでるよって教えて差し上げただけであって
キミ個人の判断はどうでもいいと思っております

375 : アフリカゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/08/06(月) 00:28:58.82 ID:+JHcCNPsO
停電の頻繁化を容認とか頭大丈夫?
停電により破損の危険性が高いのはHDDなんだよ
サバやパソコン色々なとこで使われてんだが・・・


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344151768/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【電力】SB孫社長「原子力依存ゼロも再生エネルギーで可能。太陽がだめでも水力がある。水力が駄目でも風力がある」 [07/01]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/07/01(日) 15:48:07.27 ID:???
ソフトバンクの子会社、SBエナジー(東京)が事業者となる京都府初のメガソーラー
(京都市伏見区)が1日、稼働を開始し、運転開始セレモニーが現地で開催された。
ソフトバンクの孫正義社長は「通信も電気があって初めてつながるもの。再生エネルギー
の事業は、今後IT事業とも相乗効果がはかれる」と述べ、今後も再生エネルギー事業を
拡大していく考えを示した。

メガソーラーは約8万9千平方メートルの京都市の所有地に2基設置。計約1万7千枚の
太陽光パネルの出力は、京都府内最大の計約4200キロワット。太陽光や風力などで
発電した電力を電力会社が買い取る再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度がスタート
した1日に、まず1基目が運転開始。2基目は9月1日から発電する予定。

セレモニーには、孫社長の他、太陽電池のシステム設計や施工などを担当した京セラの
稲盛和夫名誉会長らも駆けつけた。

孫社長は、関西電力が、大飯原発3号機(福井県おおい町、118万キロワット、加圧水型
軽水炉)を再稼働させることについて「安全対策が不完全な中、誠に遺憾」と発言。
「原発の事故から、何としても再生エネルギーを作らないといけないという思いでやってきた。
原子力に対する依存を0%にすることは、再生エネルギーや省エネなどで可能だ」と意気込んだ。

この日は、SBエナジーが事業者となる群馬県のメガソーラーも稼働を開始。さらに、
年度内に長崎県、徳島県、栃木県など国内5カ所にメガソーラーを稼働する予定で
「まだ電力の仕事は素人だが、余力のある限り、広げていきたい」(孫社長)という。

この日の天候は、あいにくの雨だったが、孫社長は「たとえ、太陽がだめでも、水力がある。
水力がだめでも、風力がある。自然をさまざまな形で生かして、目の前のリスクを考えず、
長い目で真実のコスト価値はどこにあるのか見極めてほしい」と訴えた。

●セレモニー終了後、取材に応じる孫正義社長
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120701/biz12070114120007-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120701/biz12070114120007-n1.htm

◎主な関連スレ
【エネルギー政策】『再生可能エネルギー 買い取り制度』開始--標準家庭では8月から電気料金が最大115円上乗せに [07/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341094473/

【電力】再生エネ買取制度 : 太陽光発電に参入企業相次ぐ [07/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341094685/

【電力】メガソーラー計画、暗礁に--ベンチャーが鳥取県で計画する発電所、中国電力との"系統連系"のメド立たず [06/30]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341045535/

【コラム】再生可能エネルギーがここまで不安定だとは 印タミルナド州の発電は風頼み--山形浩生 [06/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340432292/

【電力】再生エネ買取 : 制度を悪用する“第2のコムスン”が現れても決して不思議ではない [06/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340410463/

【エネルギー政策】日本版FIT(再生エネ買取制度)の"賞味期限は3年"--異業種入り乱れて狙う“上澄み” [06/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340096820/


12 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 15:51:54.11 ID:smj5sMAh
で、100億どうなったの?w

52 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 16:07:20.27 ID:bWfpIV3F

100億円被災地に寄付をするという話はどうなったんだ?

 お話は寄付が済ませてからにしてね、寄付の話は?

205 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 17:33:02.06 ID:147Rh4De
この人100億って寄付したの?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 18:01:08.32 ID:mX0GFsru
孫さん早く100億頂戴

250 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 18:26:45.91 ID:3DzPnmB/
このハゲが100億寄付すると言った時

2chでは無条件でこいつを褒め称える人や
ソフトバンクに切り替えるといった不自然な書き込みが横行してた
が、初日だけでそれ以降は全く伸びなかったのを覚えている

今考えると全部雇われ工作員だったんだろうなぁとw
何にせよこいつは全く信用できない

308 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:01:08.97 ID:qtEXMuaJ
情報隠蔽や虚偽報告に厳しい罰則を設けずに
事故が起きても誰も責任を取らずに済ませるシステムで原発の稼動を続けるとか

原発が必要と言ってる人間達は、まだそんなに嘘つくつもりなのかね

本気で必要と思っているなら、なぜ安全に稼動させる制度を作ろうとしないのかね

311 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:09:07.82 ID:vvE8Lo77
>>308
原発必要って言ってる奴の殆どは、反原発は左翼の運動だ。脱原発を言うと、敵である左翼を利する事になる。だから、これだけは曲げられないんだ!
この程度の、レベルの低いダメ人間なのですよ。どうしても原発が必要な理由なんて具体的に答えられる訳がないんだろな。

325 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:24:23.34 ID:A7y8EQYx
>>311
脱原発派は何も考え無しで、国益を損ねてると理解できない馬鹿だろ。
大手企業が協力しても、電力が足りないと言ってるのに原発停止しか言わない。
本当に原発が怖いなら燃料棒を抜き、処理に回せと言うだろ?それも理解してない馬鹿の集まりが反対する愚民だ。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:51:10.27 ID:VV1lRgFD
原子力が日本弱体化の要素なのは間違いない。
汚染、負債、絆破壊
いいとこなし

408 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:54:57.37 ID:pgdZnqtL
>>404
原発関係無いだろ。
絆壊してるるのは自分さえ良ければって身勝手な奴。
表面化したきっかけではあるだろうけど原因は無知と身勝手。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:58:09.10 ID:VV1lRgFD
>>408
絆破壊は大型公共事業ではよるやる手法の1つで
金パワーで賛成派を増やして対立を起こして、最終的に成功させるというやり方。
その中でも原発の絆破壊は最強クラス。まあ、見てればわかるがなw

417 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:05:16.13 ID:pgdZnqtL
>>413
事故後の話では無いのか。その手の話はドラマでよくあるね。
でも皆が同じ事を主張するのは不自然。
自分の意見をきちんと表明しないと民主主義にはならない。
それって絆じゃないだろ。
絆って助け合い。絆が問題になるのは原発作る時ではなく事故後とかの話だよ。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:11:38.93 ID:VV1lRgFD
>>417
えげつないからねえ。
わざわざ反対派の知人や親族の公務員を交渉に当たらせたりして、対立させる。
ときおり耐え切れなくて自殺したりしてな。

原発の建設ってそれをしても成功率低いんだからね。
実際、あぶねえよ。
電力会社の中でも原発に反対してる奴はそこそこいるんだけど表に出せないから、まぁいないように見えるわな。
ばれように反対派に支援してる人もいるよ。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:16:24.79 ID:pgdZnqtL
>>426
それ反対派視点から書いてるよね。反対派も同じ事してるだろ。
原発が特に酷いと言ってるけど、公共事業とか皆似たようなもんだろ。
ゴミ処理場とか道路とか墓地や葬儀場なんかも。

443 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:22:16.56 ID:VV1lRgFD
>>431
反対派視点って言うけど、別に反対派は金絡んでないしな。
むしろマネー圧力を受けながら反対してるんだから大したものだと思うよ。
実際、福島事故の発生後、誘致失敗で頓挫した反対派は英雄視されたとか。

まあ、原発は色々と惨い。
地域コミュニティを完全に粉砕して、残るのは金の亡者だけw

444 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:26:30.14 ID:pgdZnqtL
>>443
俺が「反対派視点」と書いたのは
「金の亡者」と見るか「皆の為に我慢している人」とみるかの違いだよ。
当事者からすれば裏切り者かもしれないけど、
他地域からすれば「皆の為に我慢してくれた人」になる。
全体として見れば高速道路やゴミ処理場は必要だろ。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:22:46.21 ID:DBucn254
太陽光はいまんとこ技術の進歩がえらい勢いで進んでるからなー

一応グリッドパリティ(既存電力と発電コストで並ぶ)の予定が
2020年には来てるとかいう強気の予想してるし。


488 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:32:37.09 ID:n2/iF+oV
>>485
だったら2020年からやれば解決なんじゃね?
まぁ予測は予測でしかないからな

490 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:38:05.69 ID:DBucn254
>>488
市場として有望でないと
開発がすすまんからなー
技術の待ちを減らすために買い取り制度ってあるわけだし。

日本の場合は90年代ころから興味失ったせいで
圧倒的に有利だった分野の市場失ったし。


496 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:42:38.28 ID:O8cbds+4
>>490
太陽光の技術が進んでるとかないわあ
発電効率が亀の歩みじゃん、ブレークスルーが2つは必要な技術だわ

499 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:46:42.83 ID:n2/iF+oV
>>490
なんか完全に間違ってるな
技術で市場価格を抑える生産が出来る場合に限って、企業競争が起きるわけなんで
買取制度で技術が進むなんてのは逆行した考えじゃないの?
せめて、石油火力に勝てるぐらいの技術革新から入らないと、買取で利潤が生まれたらそれ以上の革新はいらんだろ

507 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:54:01.68 ID:DBucn254
>>496
そういうけど発電コストの低下は相当な早さですすんでるぞ
シリコン需給のひっ迫でちょい止まったけど

それでも電池だけじゃないシステム含めての価格でも日本で十年前に
比べりゃ3割くらい値が低下してる。
その分太陽光発電のメーカーが競争増えて救急してるけどな。


508 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:55:11.24 ID:UvwD/UU3
水力・風力でまかなえるならもうとっくになってるような気がするがな・・

513 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:59:19.12 ID:gY7dU7BS
>>508
脱原発のドイツも自然エネが無理だったら化石燃料(ドイツは国内で取れる)か、フランスから原発の電力を買えばいいからなー
現実に自然エネ以外で代替ができる国とできない国を一緒にしてるのは、詭弁くさいw

514 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:00:15.66 ID:486EN7kH
>>507
で、発電効率はどんだけ良くなったんだ?
ベラボーな買取価格じゃないと倒産するとかオカシイだろ
太陽光でお湯沸かせないでしょ、くらい密度の薄いエネルギーだよ、基軸にするのは現状無理

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:01:46.88 ID:Rl6l7tKs
>>513
日本も石油や天然ガス買えば代替出来るじゃん?
何言ってんの?

535 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:31:18.26 ID:xcE+SG0M
一番日本に向いて、一番安定して高出力な発電方法ってったらどう考えても地熱だろ。

正直日本では地熱ほど理想的な発電はないと思うんだけどな。

本気で地熱発電をしようとしてたバブル期は、地域の温泉が反対するのが問題で話が進まなかったけど
昔と違って、各地温泉地はもう観光客が海外なんかに流れ経営破たんしてるとこだらけ
だから中国資本なんかが入ってきて安くで買いた叩かれまくってる様なありさま

源泉や、水源を海外資本に売るぐらいなら
地熱発電しで買い取り日本が管理した方が言いに決まってんだろうと俺は思う

もう昔のように、温泉がでたら大金持ち、お客がいくらでも来るってのとは違うんだよ
買い取りも保証も、原発に比べたらずっと安く済むよ。



537 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:38:00.61 ID:cIBXEUmX
>>535
八丁原発電所だと発電コストは6~7円
http://www.asahi.com/business/topics/economy/TKY201003070322.html
どう考えても太陽光より地熱のほうが良い

579 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 02:25:30.18 ID:461V5WdY
100億の寄付は、どうなった

寄生虫のチョン

593 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:04:13.75 ID:eF4gBRpR
>>12 >>52 >>205 >>233 >>250 >>579

100億+役員報酬の寄付先一覧
http://www.softbank.co.jp/donations/?page=list.html
岩手県 10億円
宮城県 10億円
福島県 10億円
茨城県 2億円
千葉県 2億円
日本赤十字社 10億円
中央共同募金会 10億円+(役員報酬約1.5億円-2012年2月現在)
あしなが育英会 1億円
認定NPO法人 国境なき子どもたち 1億円
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 1億円
公益財団法人 日本ユニセフ協会 1億円
ハタチ基金 1億円
特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン 1億円
公益財団法人 東日本大震災復興支援財団 40億円

グループ会社も寄付や寄付支援活動を行なっている
http://www.softbank.co.jp/ja/initiatives/csr/reconstruction/instance_01/

東日本大震災の被災者に対して長期支援のために孫正義が
設立した公益財団法人 東日本大震災復興支援財団についての詳細
http://www.facebook.com/ganbarojp
東日本大震災復興支援財団 活動報告会 第一部
http://www.ustream.tv/recorded/20958548
2012/03/08 18:36

603 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:25:16.51 ID:nVP4z05Z
>>593
なんで機械的に10億10億2億なんだ?
ええかっこしいなだけだろう
嫌な言葉だが「バラマキ」というやつではないのかねw

ま、太陽光発電の買取制度でいくらでも戻ってくるわな

610 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:39:55.16 ID:HE/LTBTH
それはさておき
無知な俺に論理的に教えてくれ
俺は原発には賛成でも反対でもない
なぜなら判断する根拠材料がまだ無いからだ
実際、あれだけの大震災でも原発の放射能事故では一人の死者も出していない
しかもあれだけの事故を起こしたのは人災だと言われてる
つまり今後管理や対応などの人的面をしっかりすればさらに安全になってしまうかも知れない
だけどさらに、予想外の事故も起こるかも知れないしその時には今度こそ死者も出るかもしれない
一方で原発を止めた場合、病院をはじめとする停電事故で死者が出るかも知れないし火力発電による環境悪化でも確実に死者が増える
俺が知りたいのは
原発を稼働した場合の想定死者数と
原発を、止めた場合の想定死者数と
どっちが多いと予想されるのか?
それが少ない方に賛成したい
だから誰か教えてくれ


612 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:58:34.04 ID:yHOkfkba
>>610
同じです

燃料棒の持って行き先がないから

615 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 04:08:52.44 ID:HE/LTBTH
>>612
いやそういうことじゃなくて
原発を停止したら停電リスクや火力発電リスクが上昇するから同じではないよね
それらも含めて教えてほしいという話

617 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 04:33:10.99 ID:qRJlLNhr
>>615
まず>>610は原発関連の想定死者数を過小に評価する方式をとり、停電による想定死者数を過大に評価している点が問題

例えば震災後各電力会社が隔週設備の増強に迅速・積極的に動いてない結果停電が発生し
そのために死者が出た場合は震災後1年少しの間に電力会社が行った事の努力不足の結果とも言えるのに
それを原発を止めたからと断定してしまう点や原発の直接的な死者数のみに限定し
原発労災認定で亡くなった方や、
争っても認められなかった原発労災死傷者、放射性物質の拡散による死亡率の上昇を無視している点等々

632 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 06:41:34.38 ID:Uo0vvuFD
原発1基分の発電量を、
火力発電で補った場合の燃料費は、年約1000億円。
太陽光発電の買取価格では、年3700億円。
原発の燃料費は、年50億円程度。
詐欺師共に騙されないように。日本人がバカだとホントに国が潰れるよ。

638 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 07:42:23.39 ID:/5C4f55j

●原発のツケは国民から【約350年間で徴収する】

核燃料再処理費11兆円と高レベル放射性廃棄物処分費用2兆5500億円は国民が普段支払っている
電気代の中に「使用済燃料再処理等既発電費」として含まれている。

約0.3~0.4円/kWhという代金を、2005年から2369年までの約350年間で徴収する。これが法律で定められています。(東京電力の開示資料より)
月に400kWh使えば120円~160円ということですが、もしこの電力の使用した世代だけで支払うとすれば

(35年間で支払うとすると)代金は10倍の月々1200円~1600円になる。

これでは額が大きすぎるので関係のない後々の十何世代にも支払わせるという悪魔のシナリオです。
また、この0.3-0.4円/kWhという代金は、発電事業ではなく、送電事業費のなかで計上されている。核燃料再処理が送電事業であるはずもないのに

↑ これまじか? 本当なら現世代だけで負担するべきだ

660 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 10:26:07.64 ID:wbjEtcPV
>>1
太陽光発電オタの拠り所ドイツの現状
自国産業(太陽光発電関連企業)振興のため買い取り開始
電気料金高騰で国民の不満増大=買い取り価格値下げへ
中国産パネル急増=自国企業倒産続出=補助金廃止=1kw14円へ←さらに値下げ予定
メガソーラーの赤字拡大=廃棄急増中


717 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 20:13:21.74 ID:cLgs1L0f
日本はドイツの3倍で買い取りらしいですよ
他国ではメガソーラーはすでに補助無しになっているのにですよ
これ20年間やるの?マジ?


731 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 04:52:25.71 ID:rWfHtt/z
>>717
何が20年ってこと理解してないみたいだな

ある程度目標達成したら日本も海外と同じになるよ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341125287/l50人気ブログランキングへ


ニュース【エネルギー】太陽光買取42円は高過ぎる―相次ぐ電池メーカー破綻が示す環境激変 WSJ-Jコラム[12/04/24]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/04/28(土) 13:01:21.27 ID:???
 今年7月から実施される「再生可能エネルギー全量買取制度」で、
経済産業省の「調達価格等算定委員会」が太陽光発電の買取価格を「1キロワット(kw)時あたり42円」で調整する方向だと報じられている。
これは、最近悪名高くなった電力会社の「総括原価方式」と同様、
太陽光の電力事業会社の利ザヤを保証する制度である。
この買取価格が適正であれば問題ないが、そうとは言えない状況が世界の太陽電池市場で起きている。

大手太陽電池メーカーの相次ぐ破綻
 ドイツの太陽電池メーカー、Qセルズは今月、法的整理を申請する方針を明らかにした。
Qセルズは「太陽光発電大国ドイツ」を象徴する企業で、2005年に株式を上場した後、
2007年には日本のシャープを抜いて世界最大の太陽電池メーカーになった。
しかし、その後、主に中国メーカーの追い上げに苦しみ、2009年にはトップの座を明け渡した。
財務内容も急激に悪化し、株式時価総額は2007年の約80億ユーロをピークに、過去1年間で約93%も減少した。
また、Qセルズ破綻から時を空けずして米カリフォルニア州のソーラー・トラスト・オブ・アメリカも破産申請を発表。
同社は出力100万kwの世界最大級のメガソーラー計画を進めていたが、資金繰りが続かなくなったことが破綻の原因である。

 実は大手太陽電池メーカーの破綻は約半年前から急速に増えている。
昨年8月には、米政府から5億2700万ドルの融資保証を受けていたソリンドラ(カリフォルニア州)が破綻し、
スペクトラワット(ニューヨーク州)、エバーグリーン・ソーラー(マサチューセッツ州)なども経営に行き詰まり、
BPソーラーは事業縮小を余儀なくされている。
ドイツでもQセルズ以外に、ソロン、ソーラー・ミレニアムなど、まさに破綻の連鎖が起きている。

 太陽電池メーカーの連続破綻の背景に何があるのか。
昨年11月15日付の当コラム「米国でクリーンエネルギー低調の理由は『シェールガス革命』」でも書いたとおり、
太陽電池の急激な値崩れと世界的な景気低迷によるクリーンエネルギーに対する公的な助成の減少が原因である。


すさまじい値崩れが続く太陽電池市場

 まず、太陽光パネルのグローバル市場が急速にコモディティ化(成熟)し、すさまじい価格下落が起きていることが挙げられる。
調査会社GTM リサーチによると、太陽光モジュール(パネルとほぼ同じ意味)の米国における現在の価格は、
過去2年間で何と65%も値下がりしている。2011年1年間だけだと50%の値下がりである。
これでは、メーカーはひとたまりもない。

 太陽電池の価格下落は、コスト競争力で勝る中国企業が世界市場を席巻していることが原因だ。
GTMリサーチの調査によると、2010年の世界市場における中国企業のシェアは58.5%に上る(欧州16.4%、日本10.5%)。
2005年には日本のシェアが50%弱で、日米独のシェア合計が75%を超えていたことを考えると、まさに隔世の感がある。

続きます>>2-5
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_432168

関連スレ
【電力】大規模太陽光、1キロワット時あたり42円 再生可能エネルギー買い取り価格[12/04/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335328262/

2 :のーみそとろとろφ ★:2012/04/28(土) 13:01:55.40 ID:???

>>1より

 中国勢はシェアは伸ばしているものの、彼らの実情も厳しい。
現在、シェア世界トップのサンテックパワーの今年第1四半期の売上は前年同期比33.4%のマイナスで、
純利益は9億9260万ドルという巨額の赤字と報道されている。
急激な市場の値崩れはコスト競争力に勝る中国企業でさえ対処できない水準であることが分かる。
フランスの石油大手トタルは、2011年5月に米サンパワーを約13億8000万ドルで買収したが、
同様の再編や破産企業の再生がこれから目白押しになるだろう。

クリーンエネルギー助成の減少と太陽光発電推進への批判

 連続破綻が起きたもうひとつの要因は、クリーンエネルギーに対する公的な助成の減少である。
先進国に共通する景気低迷により政府は補助金や減税を行う余裕がなくなっている。
また、単なる財政状況の悪化以外に、太陽光発電に対する逆風となる事例が起きている。

 米国では、主要企業の経営破綻がオバマ政権への責任追及に発展している。
ソリンドラは「グリーン・ニューディール」(10年間でクリーンエネルギーに1500億ドル投資し、
500万人の雇用を創出するという計画)に基づいて、政府から5億2700万ドルの融資保証を受けた。
その保証決定プロセスで、オバマ政権が行政管理予算局(OMB)に圧力をかけたのではないかと議会で追及されている。
ドイツでは、巨額の財政負担や電気料金値上げによる補助が行われてきたにもかかわらず、太陽光発電は利用率が低く、有効でないという批判が起きている。
クリーンエネルギー助成の約60%が太陽光発電向けに使われているのに、全発電における比率はわずか3%に過ぎない。
助成金がはるかに少ないバイオマスや風力発電の方が太陽光よりずっと比率が高いのである。

 さて、太陽電池市場の変化は、今年7月から導入される日本の「再生可能エネルギー全量買取制度」にどのような影響を与えるだろうか。
太陽光発電の買取価格に太陽電池の値崩れを反映させるべき

 まず、太陽電池の値崩れは太陽光発電のコスト算定に正しく反映されるべきである。
つまり、電力会社が太陽光発電事業者から買取る電力の単価は、太陽電池の値下がりに応じて下がらなければならない。
法律では、買取期間と買取単価は経済産業相が決定することになっているが、
4月23日付日本経済新聞は、経済産業省の委員会は太陽光発電の買取価格を「1kw時あたり42円」に設定することで調整に入ったと報じている。

 問題は、1kw時あたり42円の買取価格が適正かどうかである。結論からいうと、この水準は高過ぎる。
新エネルギー財団によると、現在、住宅用太陽パネルの設置コストの主な内訳は太陽電池代が66%、付属機器代が19%、設置工事代が8.6%である。
昨年7月に海江田経産相(当時)が出した40円前後の試算がいつのデータを基にしているか不明だが、太陽電池代は昨年50%も値下がりしているのである。
メガソーラーであれば、大量購入によって住宅用よりさらに安い単価で仕入れることができるし、付属機器や設置工事のコスト比率も当然下がる。
1kwあたり20円台の試算も可能である。

続きます

189 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 11:01:09.15 ID:h3r3YYwI
太陽電池メーカーが軒並み破綻って書いておきながら買取価格が高過ぎるとかちょっとイミフ。
結局、太陽光発電はまだコスト的に無理って事だろ?

343 :名刺は切らしておりまして:2012/05/02(水) 22:03:37.54 ID:s7vmLV/E
太陽光、風力は稼働率が悪く安定しない。不安定な発電方法。
日本に合うのは小水力と地熱 小水力と地熱の開発余地は合わせて
2000万を超える。

建設費一事例
地熱
 八丈島地熱発電所 
   3300kw 60億円
 稼働率77パーセント
   2540kwh

小水力
 小水力発電所に実績があるイームル工業試算
    300kw 2億円
 設備利用率が50~90%
 65パーセントと仮定すると 195kwh

風力
 遠州掛川風力発電所
  16000kw 49億円
 正味年間発電量 3400万キロワット時
 稼働率21パーセント
  3900kwh


太陽光
 京都市水垂埋立処分場大規模太陽光発電所
  2,100kW×2基 建設費不明
  ソフトバンクは10か所で800億円という話があった。
  年間発電電力量(推定) 約4,200,000kWh
  稼働率12パーセント
    480kwh

348 :名刺は切らしておりまして:2012/05/02(水) 22:16:29.01 ID:wFs8EYAN
>>343
ソフトバンクが儲けを考えてたらもしも本当に800億円かかってもそれ以上に収益があるってことだろ

でも実際には10箇所でそんな費用かかってたら42円20年でも儲けはないからソフトバンクは慈善事業をやるってことになるぞ
もっと情報集めてきたら?

377 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 20:31:55.22 ID:zEyKHub3
>逆、ピークにしか発電しないから割りと使いやすいんだよ
本当にピークに発電するのか?たとえば冬ピークの
夕方暗くなってからの16~20時のピーク時間帯に
発電可能なのか?

東北電力、北海道電力のピークは冬季なんだが?

>太陽光で発電した電気でダムに水を汲み上げて発電すればいいんじゃね
>そうすりゃ夜でも電気使えるしな

物理的に考えればできないことがわかるが?

太陽光をやるなら真空管方式直圧太陽熱温水器をつけた方がはるかに効率が
上。

自然エネルギーでまずやるべきは
小水力、マイクロ水力、地熱、太陽熱真空管式温水器。

風力と太陽光は日本に超高圧直流送電網を2~3系統作ってから大々的やるもので
投資金額は水力、地熱、太陽熱温水器の数分の1でまだいい。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/05/15(火) 04:42:56.26 ID:CsEUJcVF
再生エネが10年に原発を逆転 米シンクタンクが報告
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041601000183.html
風力・太陽光エネが原発を逆転 福島事故で差は拡大へ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110416/dst11041610380011-n1.htm
国連のIPCC=気候変動に関する政府間パネルは、太陽光や風力などの再生可能エネルギーによって
2050年には世界のエネルギー需要の最大77パーセントを満たすことができるとする報告書を発表しました
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110510/t10015786601000.html

●【エネルギー】太陽光発電 19円/kWhの衝撃 家庭用電力料金より30%安い発電コスト フジワラとエイタイジャパン★2 [12/01/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1326201893/l50
太陽光発電はこれまで、電力会社の電気料金同等(グリッド・パリティ)の24円を目指
してきたが、これより30%も安い発電コストをあっさりと実現してしまった。販売実績は
まだ少ないが、今後急速な拡販を目指して体制を整備しているところだという

453 :名刺は切らしておりまして:2012/05/15(火) 05:54:37.82 ID:KRNoWndA
>>449
だからさ、そういう試算は全部、変換効率が高くて安い太陽電池が出来たらって前提なんだよ。
そりゃ、太陽電池やってる人は研究費欲しいからこれ出来ますってシナリオ書くけど、出来てきたのロードマップは修正されまくり。
言ってる通りになるなら発電コストは既に24円/kWh以下になってなきゃ嘘。

その、フジワラとかエイタイなんとかの件は知らないけど、そんなちょっとしたビジネスモデルで解決するなら
ヨーロッパで経営破綻してる会社が続出とか、中国のメーカーも赤字なんてあり得ない。

454 :名刺は切らしておりまして:2012/05/15(火) 06:29:37.40 ID:YbTbV12k
>>453
技術は進歩してるんだよw
ヨーロッパも中国も何十年も前の家電を使い続ける人はいるのかい?
車にしたってそう
最新の技術は 熱効率も含め徐々に上がってきている
かつて目の敵にされた石炭火力も今はクリーンになったようにね
問題はそういう分野に金を投資してこなかった 電力会社経産省
原発に費やす金を他のエネルギー分野に回していれば 今の事態はなかった

●東証の社長が良い指摘をしている。つまり自然エネルギーの芽を東電が潰した
htp://hunews.dtiブログ.com/blog-entry-345.html
---- 電機メーカーのシャープは太陽光発電の研究開発で世界に先行していたが、国の援助を受けた
後発のドイツに負けた。東京工大の技術でサウジアラビアは太陽光発電プラントを作っている。
日本では、このためのわずか数億円の資金が集まらなかったといわれている。
 シャープが負けたのは、首都圏の送電施設を独占している東電が、高額の託送料を課す
などして競争条件を厳しくしたからではないかともいわれている。風力発電も同じ。2010年
現在、中国は風力発電が4万2300メガワットなのに対し、日本は2300メガワットといわれ
ているから、彼我の差は約20倍。日本では、電力会社が原発以外の技術を積極的に採り 入れようとはしてこなかったのではないでしょうか。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/05/15(火) 07:10:02.81 ID:4XoO6j2E
>>454
「特定電源を強制的に買い取れ」という命令がない限り
不安定電源が安く買いたたかれるのは
自由化してる国でも同じだけど。

これは独占企業が叩き潰したわけではなく
太陽光が不安定だというところに起因するので、
不安定でも使え、安定化というケツ拭きのコストは別に出す、
ということをやらん限り無理よ。


あと中国は昨年輪番停電したくらい電力不足で
・赤字と思われる白樺ガス田を掘っている
・原発230期計画が承認、50基がすでに建設中
といったなりふり構わぬ発電能力増強をやってるんで
風力や、赤字と言われ続けている太陽光も、
まあその一環と言うことです。

603 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 07:33:45.42 ID:1UjtWLS1
太陽電池に占めるセルコストなんて僅かなのに量産すればコストが下がるとかどんな根拠?

605 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 08:42:23.71 ID:dTDI1ji9
量産されたからといってコストが下がるとは限らないのが世の中ってもの

611 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 10:54:30.15 ID:pQwAew6f
スペインは再生エネの普及によって化石燃料の輸入量が大幅に削減された。
日本と逆の状況。そういうことは何も言わないの?

612 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 11:02:47.86 ID:dTDI1ji9
>>611
人口密度の低さによる自然エネルギー比率の高さもあるじゃない
日本には日本の人口に対して十分な風がないし。

あと再生可能エネルギー導入で削減された燃料代<<FITのツケ(文字通りの借金)
だからスペイン国内でも採算性がーとかやってるわけだし。

スペインの発電の2割は原発が占めてるけどこれもしばらく動かしっぱなしにせざるを得ない状況だし。

613 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 11:03:14.07 ID:yiWf6heY
>>611
スペインさんは配電会社が値上げできないことになっていたので、
2012年で累積2兆円の赤字を抱えることになった。この赤字は毎年3000億円ずつ増加して、
仮に25年続くとすれば7.5兆円。んで、結局は電気料金の大幅値上げに踏み切る事になりましたとさ。
政府が投機、投資家に対して抱える負債は12兆円。そういうことは何も言わないの?

629 :名刺は切らしておりまして:2012/05/24(木) 19:06:58.21 ID:HoPuYqjx
>>603>>605
もう日本メーカー製品も海外価格は安くなっていて日本でだけ高い価格で売ってるの
http://www.ecobusinesslinks.com/solar_panels.htm
京セラは日本じゃこの価格のおよそ倍で普通に売ってる
海外メーカーはもちろん日本メーカーだって日本での販売価格はもっと安くできるそれなのにそれをしていない

最近の例だと東電
いっぱい売れるからと企業には薄利多売=海外市場
でも利益の多くを家庭部門で稼いでいた=日本市場

こういうのを是正するために海外の安い製品が入ってくるようにしないといけない
需要が少なければ海外企業は入ってこないから一時的にでも高い買取価格を作って強制的にでも需要を作る
もちろん価格が下がれば数年で売電価格を下げるだけで制度の破綻なんて起きない

650 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 00:00:01.88 ID:pDgUy153
今年の導入量の見込みは250万kWだって専門家も言ってるし、実際そんなにバブルではないだろ。

652 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 00:10:45.11 ID:YUZPQrBI
>>650
バブルなんて来ないだろ、来たとしても大した事ないさ、と甘く見て失敗した国が複数あるのに、
そんなのないないですませるのはおかしいと思わないか。
むしろ、バブルが来るかもしれないと考えて、
未然に防ぐか、起こっても軟着陸させられるよう計画を立てる方が賢明では?

654 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 01:27:51.01 ID:pDgUy153
>>652
日本でそういう兆候があるのかな?
それに、ここ1年ぐらいは急激に増えてくれたほうが電力不足解消に役立つからいいと思うけどね。
来年の夏までに500万kWぐらい増えてくれたらと思うよ。焚き減らしになるしね。

660 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 06:37:20.15 ID:A7bTIw7H
適切に計算すりゃ原子力安くないし
太陽電池は コスト減のスピードが早くて普及の成長も凄いから
未来が意外とあるよ
もう20世紀のころの夢物語のイメージなんかじゃない


662 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 07:44:42.75 ID:Mucs4gCz
>>660
>太陽電池は コスト減のスピードが早くて普及の成長も凄いから

太陽電池のコスト減の目処なんてたってない。
売値の低下とコスト減は別だから。

原子力の代替は普通に火力発電でオッケー。

665 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 10:46:59.43 ID:YUZPQrBI
>>654
あなたの意見そのものが、すでにバブルの下地になっているよ。
多少の無理をしてでも自然エネルギーを普及させるとして、
その「多少」がどの程度まで許されるのか具体的に定めていないのが、
いま決まろうとしているやり方。
ちなみに、これがスペインFITの過程。
2004年:再生可能エネルギー促進の政令が発効。
この時点では、買取価格は電力市場の価格をもとに決められていた。
太陽光の総発電容量は12MW

2007年6月
固定価格44ユーロセント、期間は25年間の買い取り条件。
10月までの4ヶ月で設置される発電容量が371MWに達した。
(これは2010年に達成するはずだった数値)

2007年9月:目標を『2010年までに1200MW』へ引き上げた。
そして1200MWを越えた時点で買い取りは停止を宣言。
しかし1年以内に導入したものについては、1200MWを越えても同じ条件で買い取ることに。
結果、太陽光に投資すれば年に17%もの利益が転がり込む、という状況で投機バブルが起きる。
↓1年後
2008年9月:期限内に設置された発電容量は、2934MWに。
        買取価格を34ユーロセントに引き下げ、さらに買取量の上限も設定。

2009年:この年は新規導入が「ゼロ」になる。

2010年11月:買取価格をさらに引き下げ。
地上設置で45%、大規模建物で25%、小規模建物で5%の引き下げ。

2010年12月、すでに設置されている分の買取条件も変更することに。
低効率のもので年間1250時間まで、高効率で年間1707時間までと、買取る量を制限。
代わりに、買取期間を25年→28年に延長。
(でもこの後、スペイン政府は敗訴したので元のままの金額で支払うことになりそう)

>>613

俺もFIT自体には賛成。
ただ、安全装置はつけておかないと痛い目を見るだろうし、
その時に被害を受けるのは、電気代を支払っている全ての国民。
なのに42円の決定をだした委員会では、
○新原部長
「この法律上は、幾らにしたらどの程度導入見込み量があるかということに基づいて、
例えばバブルになりそうだから切り下げるとか、そういうことは一応想定していない
という状態になっております。」
とね。馬鹿でしょ。

666 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 10:59:15.66 ID:pDgUy153
>>665
スペインはどうしてそんなことになったのかオレなりの考えて見たことがある。
それはやはりドイツと陸続きで同じEU圏で情報が潤沢に入ってきたからだろうと。
何年もドイツの実績を見てどうやったら最大限儲かるか手ぐすねを引いて待っていたんだろうよ。
でも日本は違うと思うよ。まだまだFIT自体に疎い人がほとんどだろ。

672 :名刺は切らしておりまして:2012/05/25(金) 13:18:34.35 ID:f71oT4Ro
>>662
ホントバカが多過ぎて困る。
設置会社にとって、設置価格イコールコストだ。メーカーは生産性の向上と言うコスト削減策があって、それに見合わぬ廉売がコスト割れとなる。

そして一度設置された設備は機材が壊れるまで延々と発電し続ける。コンデイショナーなどが故障しても、パネルはほぼ壊れない。
電導線のサビなど、ローテクな原因を除いて、セルそのものは殆ど経年劣化しない。

因みに、コストは下がらないと言う言説の根拠がよくわからない。初代プリウス。
あの価格で売れば売っただけ赤字だった。
今は儲け頭だ。1台当たりの製造コストが下がったからだ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335585681/l50人気ブログランキングへ


ニュース【経済効果】兵庫県が34億円かけて設置した太陽光パネル、節約できる電気料金は年3500万円--県「普及啓発や節電に効果あった」 [10/15]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/15(土) 10:31:20.15 ID:???
兵庫県が本庁舎や県立高校など92施設に順次設置してきた太陽光発電をめぐり、
整備に総額約34億円を投じたものの、年間に節約できる電気料金は全体で
3500万円程度にとどまっていることが14日、分かった。整備費用に対する
効果が低いと批判する声もあるが、県は「普及啓発や今夏の節電などで一定の
効果はあった」としている。

同日開かれた県議会決算特別委員会で、石井健一郎議員(民主党・県民連合)の
質問に県が明らかにした。

県は1993年度以降、本庁舎や高校など県立施設に太陽光発電パネルの整備を開始。
2010年度末時点で92施設に整備を終え、国の補助金を合わせて約34億6千万円
(うち県負担は約19億6千万円)を費やした。

本庁舎では設置が難しい場所だったため約5億円を要したほか、西播磨総合庁舎
(上郡町光都)には、自治体庁舎では全国最大規模とされる年間発電量50万キロ
ワットのパネルを約2億7千万円で整備した。

92施設の年間総発電量は、本庁舎の4カ月分の使用量に相当する310万キロワット。
大部分は庁舎内などで消費し、電気料金に換算すると3500万円程度になったという。

多額の費用を投じながら顕著な効果が出ていないとの指摘に対し、県は「太陽光発電の
導入初期の普及啓発や学校での環境学習、設備の技術開発に貢献できた」と説明。
地球温暖化ガスの排出削減や今夏の電力不足に伴う節電にも効果があったとする。

県は本年度、東日本大震災の影響を受けた緊急の省エネ対策として、約5億6千万円の
予算で、さらに県立学校や警察署計40カ所で導入を進めている。

●自治体庁舎としては全国最大規模とされる西播磨総合庁舎の太陽光発電パネル
http://web.pref.hyogo.jp/contents/000099372.jpg

◎兵庫県--県施設への太陽光発電設備の導入
http://web.pref.hyogo.jp/hw22/hw22_000000025.html

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004548648.shtml

34 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 10:44:58.19 ID:ttoL23g6
太陽光パネルとしては上々の成果
風車の場合には節電効果はマイナスだからね。
業者にしかメリットはない。

105 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 11:18:07.55 ID:0DkpAh1L
アラビア半島の砂漠を埋め尽くすくらいに太陽光パネルを設置し
その電力で海水を真水に変えて地表にまけば、アラビア半島が
豊かな大地になるんだろうな。

176 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:06:39.03 ID:0TsHNc6M
まぁ元が取れないから自治体がやるってのはあるよな

179 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:10:49.69 ID:kH6UtI73
>>176
公共事業でも費用対効果は考えるべきだろ?
儲けがない上に効果もないんじゃ、そりゃ単純に税金の無駄使いだ。

ま、担当企業は潤っただろうから、
そう言う意味では無駄とも言い切れないかもしれないが。

189 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 12:21:53.53 ID:UKO6GRoq
素朴な疑問なんだが
お前らって新技術の開発と普及には消極的なの?
民間では荷が重いから公共事業で先行して
ノウハウは民間が転用してるとか考えないの?
燃える氷やら油作る藻だって似た経緯辿ると思うんだけど

252 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:35:45.65 ID:osjdcuIt
太陽光パネル自体は安価なはずなのに、なぜこんなことになってるんだ?
兵庫県ということだから某893が絡む土建屋に金が流れているんじゃないかと心配になるね。

こういう怪しい話が出るなら政府から兵庫県や大阪府への助成金は全面カットにするべき。
島田伸介も強制引退させられたのだから、
自治体や公共事業と言えども893が絡んでないか徹底的に監視するべき。

254 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 13:41:26.91 ID:zIfWP7FD
>>252
1) 「県は1993年度以降」1990年代中ごろは今の倍くらい高かった
2) 「パネル自体は安い」という言説には相当なブラフが入ってる

ここ2年ではだいたい「発電量当たり火力の4倍の価格」(蓄電除く)が相場
20年使って7億円の換算なので、まあ相場通りの値段と発電量だよ。

265 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:14:57.49 ID:5xz7ow3f
かえってよかったじゃないか。

「大規模太陽光発電が原発の代替エネルギーにならない」という事実が
明らかになったことで「普及啓発や節電に効果あった」んだからwww

みんなでよーく考える良い機会だね。
まぁ兵庫県民乙。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 14:25:46.72 ID:osjdcuIt
>>265
原発は発電効率より事故発生時の被害リスクと合わないんだよ。

太陽光以上に酷い発電方式だと思う。

302 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 15:56:14.27 ID:3iGUQK/o
でも、大量に捌いて、それなりに技術革新して行かないと
効率も良くなっていかない気もするので、仕方が無いんじゃない?

むしろ事業的に赤字になるような事をするのが、官の仕事かと

312 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 16:32:47.71 ID:GzbPi36C
>>302
それなら目処が付くまで国の金で研究してればいいじゃない。
目処も立たないのに普及に全力投資ってギャンブラーすぎる。

413 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:12:02.01 ID:VTQIjOwr
どさくさに紛れて原発マンセーしてるヤツってやっぱ時給いくらの人なの?

414 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:15:42.14 ID:6vsJ2mKk
>>413
ぶっちゃけ化石燃料以外の選択肢って原発しかない
当面は削減どころか大幅像しか選べんだろ
夏にどんだけ無茶したと思ってんのよ

417 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:21:03.90 ID:VTQIjOwr
>>414
化石燃料でいいじゃない。
新鋭の火力発電所を導入でいいじゃない。

420 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:48:58.99 ID:6vsJ2mKk
>>417
単純に与えられたエネルギー量確保だけなら化石燃料で問題無いってだけだな

ジャスミン革命を知らんのか?
戦術と戦略を区別しないと

421 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 18:56:30.07 ID:VTQIjOwr
>>420
このバイト君、何、意味不明な事、言い出しちゃってるの?
中二病もわずらってるの?
未だに廃棄方法が確立されておらず、
制御さえできず、大損害を撒き散らす現実を見せてくれた技術が、
「戦略的」なエネルギーだと本気で思ってるの?

422 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:06:03.43 ID:7JLPZDOr
>>421
おまい、そのうち化学工場も全部止めろって言い出すクチか?
技術とリスクは隣り合わせ、克服出来た者が戦略的勝者だろ

427 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:18:03.43 ID:VTQIjOwr
>>422
だから、戦略的本命は技術的に安定している火力でしょ?
少なくとも、JAPANの原子力の現実は、
戦略的勝者とはとても言えない状態だよね。
実際の所、原子力なんて何十年も前からオワコンだし、
未来を考えても、原子力が世界のエネルギーの主役に躍り出る!
なんてちょっと考えにくいよね。

429 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:23:55.05 ID:/cT78jD5
>>34
風車だと何でマイナスになるんですか?

430 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:31:26.59 ID:6vsJ2mKk
>>427
何の為にジャスミン革命まで教えてやったと思ってるんだ
まさかエネルギー源しか見えてないのか?
普通は『貴方任せの貰い乞食』なんか嫌だろう?

436 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:41:51.31 ID:VTQIjOwr
>>430
ウランは海から採れる(笑)ですか?
夢の高速増殖炉(笑)ですか?
さすがに、ウランが日本で取れる資源とは思ってないですよね?
実用化が近づくどころか、どんどん伸びて50年後(笑)
50年もあれば、力任せに量産できる太陽光の方が期待できます。
実際に今金がかかるのは懸架工事であって、
パネル自体はDIYでお手軽にできるくらい安くなってるんですよ。
50年後とか言って、
核融合が実用化されるかもってレベルの壮大なお話ですこと。

441 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:44:23.94 ID:6vsJ2mKk
>>436
太陽光で賄うと、火力原子力は更に増設しないと
それも太陽光発電が要らなくなる規模で
あと、何から何まで間違いなのでやり直し

446 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 19:47:33.10 ID:VTQIjOwr
>>441
バイト君、相変わらずマニュアル通りだな。

451 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:05:00.68 ID:FEkWQZei
企業ってのはまず基本減価償却ってのを考えるのよ。
ケースバイケースだが大体それが10年ってのはデフォなんだわな。
すなわち10年で焼却できないような設備投資はまずしない。
年3500万なら10年で3億5千万。普通なら限界投資金額5億だろう。
公共である以上、創エネを啓発するのを金額換算しても8~10億が限界かな!?


何で役人は34億も平気で使えるんだろう・・・
これだから税金喰いってのは・・・^^;

454 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:13:35.31 ID:6vsJ2mKk
>>446
発電以前の問題だと判らないから、そう返すしかないよな

455 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:19:32.63 ID:9UnwRT9O
>>454
反論できない時は、そうやって返すようにマニュアルにきちんとあるんだよな。
最初はスルーするだけだったけど、最近、ちょっと進化したんだよね。

460 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:25:25.78 ID:6vsJ2mKk
>>455
マニュアル乙
で、反論は?
理窟じゃ勝てないんだろう?

464 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:32:36.04 ID:gaDDhFXr
100年で償還ってw
20年もたたないうちにインバータの寿命がきてメンテ、交換費用が嵩んで更に倍ww
国家規模でこういう無駄遣いされてもなぁ

475 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:52:17.25 ID:6vsJ2mKk
>>464
ここ数年に限れば積極財政上等、出来れば火力原子力と土木と防衛力と国家備蓄に投資して欲しい
日本などは資源を買えるから良いが、弱い国は煽り喰らって革命騒ぎが頻発してるしな
最近は海からウラン採っても化石燃料の3倍程度で済むとか馬鹿げた値上がりで怖い

477 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:59:34.75 ID:9UnwRT9O
>>475
>最近は海からウラン採っても化石燃料の3倍程度で済むとか馬鹿げた値上がりで怖い
出た出た出たwwwまた意味不明なお題目が出た。
そもそも、原子力のうち燃料費の比率なんてほどんどないんだけど、
化石燃料の3倍程度ってどうやって計算したの?

484 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:46:41.97 ID:wvuWbWp5
住宅への補助金やらエコカーへの補助金・減税やら、ほんと税金の無駄使い。


493 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:42:02.78 ID:KupDxi+G




これを見て、失敗だと思えるのかwww

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/110711Germany.jpg
Fraunhofer Instituteが集計した2011年5月のドイツの電力需要曲線。そのうち、黄色が太陽光発電、薄い緑色が風力発電、グレーが従来の発電(火力や原子力発電)で賄った部分。グラフ提供:Fraunhofer ISE。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/







508 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:14:12.80 ID:Ypgg4M9D
100年で元がとれるじゃん。

527 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:10:05.73 ID:RHj8d9Rt
>>1
パネルが太陽光で熱せられて却って温暖化って事は無いのかしら

あと何年に一回お取り替えのコストについてや
そのパネルの廃棄をどうするかという問題は余り取り上げられないよなあ

529 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 01:16:54.21 ID:Zw0Y8hG6
>>527
・・・・

パネル置かない時は、地面を暖めているやん。
昼、一番太陽が高い時に、気温が一番高くない理由は・・・って小学生の理科かよw

530 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:37:36.72 ID:z3V3wWLi
>>529
マジレスすると砂漠の場合はかなり反射されるんで
砂漠に設置すると反射率を下げて熱を持つようになる。
まあその効果も発電量で標準化して
「原発は温暖化の原因になっている!」と同程度のやっかみレベルだが。

アルベドの低下で言えば砂漠緑化のほうがずっと多いんじゃないかな

531 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:55:25.41 ID:AaXhVrh0
518
風力が使い物にならないとは新説だな
欧米での大成功して、日本ではできませんw

国家プロジェクトで東北に洋上風力をやるのに

532 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/18(火) 02:01:30.91 ID:Zw0Y8hG6
>>530

・・・ 
>>1のどこに砂漠に設置と書かれているのか・・・

533 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:01:52.50 ID:AaXhVrh0
廃炉の費用に比べたら、34億なんて激安やんw

534 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:08:18.52 ID:z3V3wWLi
>>531
……欧州の洋上風力の設置されている水深くらい調べような……基本だから……

>>532
>1限定ならまあ別にそんなもんかと。

>>533
せめて原発の1万分の1でいいから発電してくれれば……

536 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:23:17.52 ID:AaXhVrh0
>>534
>>493
ドイツの太陽光
これが1万分の1発電に見えるんだ

日本の陸上風力に関するポテンシャル資料くらい目を通してるかと思ったらw

スペインの風力 緑色
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20110711/193233/?SS=imgview&FD=1497699701

風力が使い物にならないって新説 いいかも

550 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 06:27:18.28 ID:Jo63SX3b
>>536
西岸海洋性気候のスペインを例に出されても…

556 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 11:57:18.74 ID:/K0U0sCB
>>550
無知がなに言ってんだよ
日本も風力発電に適してんだよアホ
無知は書き込むな

558 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 12:14:07.01 ID:bC22zc8A
>>556
大前提として不安定エネルギー源は頼れない
そもそも、立地が極めて限られるので使い物にならない
ついでに、不経済なので無意味どころか収支決算すると害悪

571 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 21:32:06.37 ID:/K0U0sCB
>>558
だから無知は書き込むなっての。
立地がとか言ってる時点でまたも無知を曝け出してるし
収益という時点でも話になりません。
君一時的に発電できる意味全く理解していないね
揚水発電などとの組み合わせも考えられない馬鹿なんだろうけど
コストが合わなければ世界中、特に米中で建設ラッシュになる現象も説明できない。
スペインは全体の電力の二割か
ほんと無知は罪だね無駄な書き込みしなくていいから

573 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 21:50:06.40 ID:C2Sq+Urn
>>571
米中の建設ラッシュは2008に集中してるんで、
要は石油の値段にも影響されることは加味しないとならん
補助金なしだとどうしてもそうなる。

あとスペインは2割だが日本の水力の発電量の半分に過ぎない点は要注意。

588 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 14:27:13.30 ID:HnDEoIaN
工業国のドイツでも再生可能エネルギーの割合は11%
電力需要に対しては15%
自然エネルギー否定派はかなり時代遅れってか情弱。
それか原発で金儲けしてる連中か
電力においてもリスク分散は当たり前なのに

593 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 18:18:59.24 ID:GEb+ggyj
>>588
無知はだまってろ

ドイツ21%だが

2011前半で

http://www.wind-works.org/FeedLaws/Germany/GermanySetsNewRenewableEnergyRecordin2011.html

594 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 18:29:57.62 ID:6tZwNPsw
>>593
ドイツはフランスから買電してない?
使用『総』電力量の21%なの?
その21%に必要な使用電力量は?

何故こんなに穴だらけなんだお前

597 :名刺は切らしておりまして:2011/10/19(水) 22:34:14.91 ID:C6UmO/VH
>>1

日本原子力技術開発機構のとんでもないサヤヌキ除染計画が発覚。

100億円除染でとりながら、再委託上限6億12件で、最低でも28億円サヤヌキ。
http://goo.gl/UG6ge

原子力機構の除染サヤ抜きは最大70億円とも。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=f1vvA_cWJUo#!

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/123489585291464704


みんなの党「すでにある原発は運転を継続します」
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1313373165/63



>>594
>ドイツはフランスから買電してない?

無知は語るなよ

もう終わっている議論

ドイツの急速な脱原発は、フランス原発に依存か? 
http://blog.livedoor.jp/murakamiatsushi/archives/51630812.html


649 :名刺は切らしておりまして:2011/10/25(火) 15:51:11.28 ID:EiHL+sMB
つか太陽光発電よりも太陽光熱で発電したほうが安そうなんだが
パラポラやレンズやらをならべりゃ高い温度までいくんだから


663 :名刺は切らしておりまして:2011/10/26(水) 13:53:56.00 ID:xqH0uA2y
宇宙空間に巨大なレンズならべりゃよくね?

707 :名刺は切らしておりまして:2011/10/31(月) 22:58:39.91 ID:GtmY93Iv
>>663
ソ、ソーラレイ!?


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318642280/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ