いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

過失

ニュース【社会】児童、オレンジを喉に詰まらせ重体に…「ジュースにしなかったのは過失疑い」として女性教諭を書類送検[06/10]

1 :キャプテンシステムρφ ★:2013/06/10(月) 19:37:57.38 ID:???0
 宮城県立光明支援学校(仙台市泉区)の児童が昨年6月、給食のオレンジを喉に詰まらせて意識不明の重体になった事故で、
泉署は10日、業務上過失傷害の疑いで、当時同校で担任をしていた女性教諭(45)を書類送検した。

 県教育委員会などによると、男児には重度の障害があったため、給食の固形物は柔らかくしたり、細かく刻んだりして出していた。
同署は、オレンジを搾ってジュースにする必要があったのに、それを怠った過失があると判断した。

 送検容疑は昨年6月22日、当時小学部3年だった男児(9)に給食のオレンジを食べさせる際、
果汁にせず、薄皮付きの数センチほどずつに切ったものを食べさせたために窒息させ、低酸素性虚血性脳症を負わせた疑い。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130610/crm13061018420009-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:38:26.17 ID:JHeFNx4h0
自然淘汰

10 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:40:52.64 ID:zyIHV2at0
ほーら、始まったwwwwwwwwwwwwww
障がい児を普通クラスに入れて何かあると訴えられますよー先生たち~wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:41:47.39 ID:srkBWjOA0
羽田空港で所持金200円 どうしよう・・だれか助けてください(><)

35 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:52:42.87 ID:zyIHV2at0
つーか、固形物食えないなら全部流動食にしときゃいいのになんで給食の時間にわざわざジュースにしなきゃいけねえんだよwwwwwwwwwwwwwwww

38 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:54:09.27 ID:/UIGCA/zi
>>35
将来お前の子供が出産中の事故で障害持ちになりますように。

46 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:55:48.51 ID:tfPj9NON0
ナマポやるから親にやらせろよ
なんで親は働きに出たがるのか

54 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:58:47.54 ID:zyIHV2at0
>>38
残念だな、おれには彼女がいねえんだよ(´;ω;`)

101 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:13:22.84 ID:wtASfdjh0
>>54
預言者の俺が未来を見てしんぜよう

近いうちにおまえはとびきり美しい美少女と出会い
相思相愛の恋に落ちる

その後、おまえは福祉に尽くして介護職で精を出せば、
家庭も円満で元気のよい子供を授かる

122 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:18:24.77 ID:zyIHV2at0
>>101
まあ無理だろwwwww毎日、鏡を見ている自分が一番知っている!

147 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:25:22.14 ID:SMa82eEV0
この給食時間は
児童14人に教師10人看護師2人で
ほぼマンツーマンで食事させていたんだよ

229 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:25:56.66 ID:q4ue/qTmO
知り合いの医者が、『昔なら出生前もしくは出生時に亡くなっていた命が、医療の進歩により、助かってしまうようになった。助かった命(特に家族)のその後を想像すると、助かったからよかったとだけも思えない。医者もにとっても悩ましい問題。』と言っていた。

348 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:31:24.60 ID:gv+J0Q1o0
こういう学校の給食って、病院みたいに生徒に合わせて個別的な形態の食事ださないの?

352 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:40:52.68 ID:rER3MBwP0
>>46
特別支援学校とかなまぽ親率めちゃ高いぞ
遺伝子の偉大さを思い知る

356 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:48:24.09 ID:ijx+AAaX0
障害児の家庭の母子家庭率半端ない。
お父ちゃんが逃げちゃうらしい。
理由は妻が子供にかかりきりになって自分のことをかまってくれないからだとさ。
少年の心を忘れなさすぎだろ。
センター試験に大人検定とか入れてくれ

360 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:54:54.40 ID:gv+J0Q1o0
>>356
え~っと、障害児を育てていく重みに耐えられなくなって逃げるとか、そんなんじゃないの?
奥さんが自分のことをかまってくれないから?
そんなガキ男は子供作るなよw

361 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:56:58.72 ID:zyIHV2at0
支援学校ってのもちょっとおかしいよな
支援学校って言葉を聞くとちょっと手助けしてあげれば大丈夫な子供たちが通う学校ってイメージなんだけど
同じ顔した子供たちとか歌ったり1人でブツブツ話しながら歩いたりする子供たちが通う学校じゃなくてこんな重度のこどもも通うのか

375 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:14:09.53 ID:/5JUH6Mc0
>>361
そりゃあ義務教育だし、教育を受ける権利がある。

379 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:26:41.26 ID:yhXcYEBp0
>>375
教育を受けさせる義務じゃなかったっけ?

382 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:31:10.94 ID:CVC1RGj20
>オレンジを搾ってジュースにする必要があったのに、それを怠った過失があると判断した。
怠ったってまるで義務みたいな言い方だけど、障碍者の介護は教師の仕事なんか?

421 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 03:02:50.63 ID:4aX+pJck0
最初からオレンジジュース出せばいいのに…
っていうか、学校は勉強したり社会性を身に付けたりするトコなのに
ただのケアセンターじゃないか

424 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 03:05:10.19 ID:FgsqBsBS0
固形物まったくダメな重度障害児に
税金で、余分な介助費までかけて、
教職員にミスが元で業務上過失障害で検挙されるリスクを負わせてまでして
学校で教育する意味あんの?
ないでしょ

466 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:10:29.27 ID:p4sCfm2i0
オレンジをジュースにするのが教師の仕事かよwww

470 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:16:04.25 ID:iibcdVJ80
>>466
そうだよ。
給食は自由時間で教師の管轄外と思っている人もいるかもしれないけど
実際には普通の小学校ですら「給食指導」という一つの教育の一環だしね
担当の子供がどういう障害があって、何が食べられて何がダメなのか把握して
給食時に補助を行うのは教師の仕事
重度障害の場合は1人の生徒に対して1人の教師がつくのはそのため

474 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:23:20.04 ID:geiLhaxVP
>>470
そういう事だよな
今の日本で障害者に関わる仕事とか、その時点で人生負け確定ってとこ

よくどう見ても運転手の悪くない人身事故に擁護レスがあるが
「この狭い日本で車を運転せざるを得ない状況になってる」
この時点で十分負けなんですよ、これと同じ

476 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:30:45.76 ID:iibcdVJ80
>>474
養護教諭は給料高いので人気高いぞw

480 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:36:40.65 ID:niPirOnK0
みかんも食えない子供が学校行って何するのよ
親が手抜きしたいだけだろ

481 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:36:58.23 ID:qE7huAfP0
娘が今年、東京の都立小学校に入学したんだが
普通のクラスが全2クラス 障碍者のクラスが全2クラス

少子化酷い
それと障碍者多すぎ
まじでやばいんちゃうか日本

497 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:51:11.47 ID:iziod44D0
これは親が持たせるべきじゃないの?
ここまでさせるなら、教員の給与に介護職員の給与をプラスしてやれよ

507 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:58:54.26 ID:cjmmoHn60
>>1
支援学校での事故だから過失を問われるのは仕方ないだろうね

514 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:04:49.71 ID:+decT+MP0
>>507
誤嚥を完全に防ぐことは誰にもできないし、誤嚥の対処は教師には無理

550 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:45:46.53 ID:k57sLPm/0
胃ろうにするという手もある
誤嚥の恐れがあるのわかってて親も介護補助雇わず学校任せだし
担任だって食事のときに1対1で監視するわけにもいかない
もしくはこの親が免許とって教師になればいい、わが子の傍にずっといられるし稼ぎにもなるし

553 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:48:40.47 ID:CmC6b7E60
これは本当に教職員の責任範疇なのか?
医療介護施設で専門のスタッフが行うレベルの仕事を要求してないか?
いくらなんでもスーパーマンじゃないんだから何でもかんでもやらせ
たらだめだろう。

559 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:57:17.66 ID:BCBqw0WD0
>>1

障害者は障害者だけ集めた専門の学校にいけよ。
健常者と無理して同じことをさせようとするなら、障害者とその取り巻きは
満足だろうが健常者が不幸になるだけだ。

562 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:05:01.88 ID:/jq4tO/r0
>>559
支援学校と書いてあるから、健常者はいない学校だよ。
でも、みかんすら食べられないなら支援学校でも難しいよな。
無理に学校と名のつく所へ入れる必要あるのかな。
親が少し離れて息つく時間が欲しいなら、病院とかで面倒見てくれたら良いんだろうけど。

565 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:08:51.60 ID:oQrUo5co0
支援学校ってのは食事の支度から食べさせるのまで全部教諭の仕事かよ
ひょっとしてウンコ漏らしたらパンツの洗濯まで教諭の仕事なのか?

653 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:38:40.02 ID:+HwteqyE0
こういう問題や事故を見るたびこんな状態に産んだ親の責任は全くないのが前提になっててモヤモヤする

656 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:45:34.15 ID:W16SYG8XO
>>653
生後何年か経って初めてわかる障害もある。
事故や病気で、後天的になる障害もある。
ひとそれぞれ。
お前も親になればわかる。
車に跳ねられて頭に大ケガして、障害児になってしまった子を知ってるけどね、親に殺せとでもいうの?

663 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:55:20.12 ID:H/JW3GhC0
特殊学級(あるいは学校)の教諭って、志願なの?命令なの?

676 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:17:34.07 ID:lbF8DZ3ZO
早く出生前検査義務化してくれないかな。
精度が上がればニートすら駆逐できる明るい未来が来そうだ。

715 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:01:35.88 ID:j49haamn0
食事介助なんて完全に介護だもんね。
そんな状態の子供が支援学校とは言え、集団生活の場にいるのは変だよ。

それに食事介助してる人ならジュースのほうが誤嚥しやすいことは分るから
ちぎったオレンジのほうが安全だと疑いもしないだろうな。
刻み食なら刻み食で、それは栄養士の指示のもと調理場が予め調理してないと不衛生だし。

723 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:10:33.50 ID:1ez0deyH0
>>2
これが一番の回答だろうね。
親の世代が抗生物質のおかげで生き延びたけど、その子供は
抗生物質でも効かないアレルギー体質になったわけだ。
昔なら蕎麦アレルギーや乳製品アレルギーを持っていたら
成人できなかったのを無理やり生かしたつけだよ。

結局、弱い固体は淘汰されないと弱い遺伝子が受け継がれる。

727 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:15:03.43 ID:MYDR38BL0
>>723
そうだよな、昔ならアレルギー持っていたら致命傷。
厄介なのは、アレルギーを現代病と勘違いして環境問題と絡めてる奴ら。

729 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:18:46.36 ID:VCLMTxQ+0
>>727
花粉症は致命傷じゃねーだろw

733 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:21:05.74 ID:F+PQ3R+L0
スレタイだけだと、なんでそこまで甘やかさないといかんのだと思ったが、
男児は重度の障碍者だったのか。
そのことをスレタイから省いてスレを建てるのはなにか意図があるのか?

743 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:32:31.83 ID:135RLHrt0
障がい児を生まれた瞬間に殺処分する法案を作った方がいい


健常な人たちが迷惑するだけだ

748 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:49:16.17 ID:p/ZWScKcP
>>743
それより生まれる前の精密検査を義務化させて
危険が察知された時点で堕ろすことを法案化すべき

750 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:53:15.89 ID:h5rymJbS0
江戸時代までは20歳まで生きられた人は半分しかいなかった
その後予防注射や医学の発達でほとんどの子供が成人できるようになったけど
それでも自力で生きられない子供はいるわけで
無理に生かしておく必要はないと思う
これは老人医療にも言えることだけどね
寝たきりの老人ばっかりなのに「日本は長寿です」ってなんかおかしい

755 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:02:32.48 ID:+we8BQI/0
ダウン症児1匹で年に400万円も税金から出てってるんだよな
年収400万円なんて高嶺の花だってのにそんなとこに使う金あったら俺たちに配分してくれよ

804 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 17:13:24.89 ID:7BnywPFQ0
これって親は訴えてなかったと思ったけど
どこが被害届けだしたんだ?

816 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 17:23:32.50 ID:Q0EEGvrg0
書類送検する必要あったのか?親は密かに感謝してるかもしれないのに。

826 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:21:16.04 ID:2fJZddV50
ご両親、言われのないパッシングうけて気の毒

○普通級ではなく支援学校
○訴えも何も起こしていない

よく読め、池沼ども

828 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:27:27.46 ID:65x39V/dP
良く判らんが、なんで調理の段階で
ジュースにしてないんだろうか。

829 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:30:29.35 ID:2sEk7bwg0
>>828
そこが分からないよねぇ・・・
病院や介護院なら患者に合わせたメニューが出てくるけど
何故か支援学校では考慮されないと言う・・・
普通の学校だってアレルギーの子のために別メニューとかあるらしいのに
みかんをジュースのパックに変えるだけが出来ないなんて。

842 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 21:13:57.51 ID:VhEUp/Ct0
特別支援学校の教員には特別な資格か何かあるのか?

通常、身体に触れるような仕事にはそれ相当な国家資格が必要だろ。
みかんで死ぬ様な相手じゃ医師か看護師の資格か同等の資格でも
無きゃ責任能力無いだろ。

847 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 21:48:39.65 ID:ORJzfKP10
>>829
普通の学校のアレルギー対応って代替食を出さず品数を削るだけで
「食中毒が怖いから持ち込みは既製品のパン等のみ、栄養バランスは家でとれ」って言われるケースも多いよ
特別食に対応できない給食施設はまだまだ多い
ここもあまり給食施設側が対応できなかったのかもな

>>842
資格はあるが、なりたがるやつが足りないので特例がある
この教諭に資格があったかどうかは不明

862 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:25:07.78 ID:u8/HidYM0
食事の介助に失敗して、担任の教員個人が書類送検って理不尽
教員は介助のプロじゃないんだし。
わざと障害を負わせたわけじゃないのが明らかなケースでもなの?

どうせ市が損害賠償するんだし、職員は事実上の懲戒なしってことにして
遺族の溜飲をさげる為の形式的な書類送検なら、
それこそ何の事態改善にもならないと思うんだが。
形骸化した処分になる可能性をしりつつ
告訴した家族の浅慮もどうかと思うわ

874 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:57:56.57 ID:LR+2EvkXO
一度でいいから支援学校の公開授業見てみ?
先生スゲーぞ。尊敬するわ。

875 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:03:24.12 ID:bO/WBxvA0
最近のねらーは特別支援学校も読めないほどの池沼しかいないのか・・・

881 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:37:58.57 ID:9LD8UPxi0
>>875
重度障害者なんて他人に面倒みさせずに家族だけで看護して一生を看取ってやればいいんだよ
借金だらけなのに税金を費やすんじゃねえよってんだよ

884 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:42:54.10 ID:PLQg/73M0
>>881
家族一生看護だとその家庭の収入が減る→生活保護等でもっと税金を使うんだぜ

885 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:47:59.25 ID:9LD8UPxi0
>>884
生活保護などという馬鹿な制度も廃止すればよい

894 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:50:52.22 ID:5/oz8L8K0
そこまで責任を押し付けるのも犯罪的だと思うがなw

897 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:10:37.47 ID:1mGB84VM0
養護学校に入れるべき、担任は障害児童の世話ができる専門家じゃない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370860677/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース単車とぶつかった自転車乗りに無罪 「停車中までライトを付けるのは困難」

1 : スミロドン(秋田県):2013/06/01(土) 21:07:19.73 ID:+SWA1jdcP ?PLT(12001) ポイント特典

無灯火の自転車で単車と接触事故を起こし、単車の男性=当時(37)=に大けがを負わせたとして、重過失傷害の罪に問われた神戸市内の主婦(49)が、神戸地裁から「(簡裁で審理する)過失傷害罪にとどまるのが相当」として
「管轄違い」という異例の判決を受け、あらためて過失傷害罪で起訴された後、神戸簡裁から無罪判決を言い渡されていたことが1日、関係者の話で分かった。検察側は判決を覆すことが困難として控訴を断念。同日付で無罪が確定した。

 判決によると、事故は2007年1月11日午後7時ごろ、神戸市東灘区西岡本5の路上で発生。主婦は次男を後ろに乗せて自転車を運転していたが、正面から走ってきた単車に次男の脚が接触し、双方が転倒した。次男は軽傷だったが、
単車の男性は一時意識不明の重体となり、高次脳機能障害や四肢麻痺などの後遺症が出た。

 検察側は08年1月10日、「自転車は車道の左側端に寄って通行しなければならない」とする道交法に違反していたなどとして、重過失傷害罪で主婦を起訴し、禁錮1年6月を求刑。しかし、神戸地裁は09年10月、
「過失が重大とは認められず、過失傷害罪にとどまるのが相当」と指摘し、過失傷害事件は簡裁の審理事件であるため「管轄違い」の判決を下した。

 検察側は罪名を過失傷害罪に変更し、10年11月にあらためて神戸簡裁に起訴。「主婦が無灯火のまま車道の右側を時速約15キロで漫然と走行した過失がある」として罰金30万円を求刑した。

 5月17日付の判決で、神戸簡裁の古川博裁判官は、転倒した自転車前輪の状態などから「自転車は停止していた」と認定。「停止している場合はライトを点灯できない自転車が大半。
停止時まで点灯すべき注意義務を課すことは困難」として主婦の過失を否定した。

 また、主婦が車道の右側を走行していた点についても「道交法違反は明らかだが、バイク(単車)を見つけて歩道脇約50センチ付近に止まっている」として事故との因果関係を認めなかった。

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201306/0006041609.shtml

19 : マレーヤマネコ(中部地方):2013/06/01(土) 21:20:17.30 ID:ZcGulHNb0
これってガキが足を横に伸ばしてなきゃ接触しないだろ

http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/465/1.jpg

21 : サイベリアン(長野県):2013/06/01(土) 21:21:51.22 ID:ZyK1wE4g0
>>19
絵に描いたような逆走写真だなw

34 : アビシニアン(茨城県):2013/06/01(土) 21:33:40.06 ID:KBErpePa0
幾ら無灯火とはいえ、止まった状態の自転車を避けられなかったんだよね?
バイクは点灯してるんだから、それぐらい避けろよ。どうせろくに前を見てなかったんだろ。
子供の怪我の具合から見て、スピード出しすぎて避けきれずに自爆ってとこだろ。
あるいは本当に蹴飛ばされたのかも知れんが、細い路地は徐行するものだぜ。

99 : ヨーロッパオオヤマネコ(芋):2013/06/02(日) 01:05:15.73 ID:9f8HO8jD0
夜道でバイクが走ってくる路上に荷物運搬用台車とか
見えない障害物を置いといてバイクを引っかけて殺しても
何らの罪に問われないって判例か。過失にさえならんと。

こりゃバイクの間引きが捗るな。

102 : 斑(愛媛県):2013/06/02(日) 01:11:41.25 ID:E5z938ex0
>>99
お前は引き籠りの中学生か、路駐やらなんやら、そんなもんは普段からそこらじゅうにあるわ
故意に邪魔になる様にするのは完全に犯罪、電柱にピアノ線張るのと同じ事
お前みたいのがゆとりのバカって言うの?

107 : ヨーロッパオオヤマネコ(芋):2013/06/02(日) 01:23:07.82 ID:9f8HO8jD0
>>102
故意が立証されたら殺人に決まってんだろ。

夜間の荷物搬入やらで「たまたま」台車やダンボールを放置して死亡事故が
頻発しても台車等を放置した奴は過失にすらならない、そういう判例だろうが。

113 : チーター(新疆ウイグル自治区):2013/06/02(日) 01:27:49.16 ID:NQcxLNJo0
でも実際ママチャリが逆走してるぐらい想定の範囲内だろ
バイクの前方不注意のほうがでかいだろ

116 : ヨーロッパオオヤマネコ(芋):2013/06/02(日) 01:30:59.71 ID:9f8HO8jD0
>>113
バイクの前方不注意は当然だが、道交法違反で交通妨害した奴が
無過失認定ってのが異常だと皆感じてるんだろ。

117 : ボルネオヤマネコ(内モンゴル自治区):2013/06/02(日) 01:35:57.89 ID:SlbLzm8jO
>107
今回は停まってた人間にぶつかったって事になるから、バイク側が負けるのはしょうがないさ
道路上や路駐しての作業は、厳密には許可取らなきゃNGだから事故の原因作ったらアウトだよ

129 : ボンベイ(東日本):2013/06/02(日) 01:51:21.23 ID:hX8WaYtd0
俺は逆走や無灯火のチャリが来たら絶対避けないと決めている
車だから俺は死なないし

130 : サーバル(埼玉県):2013/06/02(日) 01:51:45.94 ID:QE0vWVikT
>>129
そんなゴミ弾いて人生終わりたくないぞ

132 : ボンベイ(東日本):2013/06/02(日) 01:56:04.86 ID:hX8WaYtd0
>>130
別にとられて惜しいほどの財産も地位も無いしな

140 : 猫又(栃木県):2013/06/02(日) 02:05:27.56 ID:PZ+rxjdzP
>>132
本当にそう思ってるなら積極的にひき殺しに行くはずだろ
ビビらせて終わりな時点でやはり守ってるのさ

145 : ボンベイ(東日本):2013/06/02(日) 02:09:21.49 ID:hX8WaYtd0
>>140
全然避けてないよ
相手が寧ろビビって避けるまあ轢いたら轢いたでおkってだけよ

146 : 猫又(栃木県):2013/06/02(日) 02:11:45.82 ID:PZ+rxjdzP
>>145
避けないのは当たり前だろ
自分の中で守るものがないのなら自ら当てにいくだろっての。
それをやってないってことは所詮お前は口だけ野郎ってこった

152 : メインクーン(愛知県):2013/06/02(日) 02:26:47.20 ID:yJUuVlMf0
>>21
免許持ってないとわかんないかもしれないけどこれはセーフなんよ

199 : ジャガー(チベット自治区):2013/06/02(日) 07:25:51.65 ID:aaRg6qs40
こけて脳カタワになるくらいの衝撃。スピード出し過ぎか?
そもそも原付なら30キロ程度だし余裕で止まれるだろ?
原付じゃなければ乗用車に嫌われる端をワザワザ走るこたあねえだろ?

かわいそうだけどバイクのひと前方不注意だなぁ

205 : ギコ(埼玉県):2013/06/02(日) 07:55:37.90 ID:9QJmVDqe0
停まってたとか逆走とかでなく、仮に自転車が左側走行をしてたとしてもこのバイクは接触してそうだな。

210 : サビイロネコ(茸):2013/06/02(日) 08:05:35.11 ID:Grx3sf5EP
それにしても、事故の結果だけ見ると自転車側に不利なように見えるけど、
無罪に持ち込んだのはよほど優秀な弁護士が付いていたんだろうか?
停止していた事の証明なんてかなり困難だと思うけど。

213 : キジトラ(大阪府):2013/06/02(日) 08:11:28.19 ID:mYFG9khY0
自転車が無点灯で車道を逆走しようが、バイクが制限速度を守ってライト点灯してりゃ、意識不明の重体にはなり得ない

215 : マンチカン(芋):2013/06/02(日) 08:11:50.29 ID:DeON9plO0
>>205
| 正面から走ってきた単車に次男の脚が接触し、双方が転倒した。

ハンドルに当たったんじゃなくて、後ろに乗せてたガキの足に当たってる。
これ、ガキが足出して引っかけたとしか思えんだろ。

交通状況によっては大きく避けることができない場合もあるからな。
停止せず回避しようとしたのは結果論としてバイクの過失になるだろうが、
前からでも後ろからでも、走ってるところに足出されりゃ転ばされて当然だ。

216 : 猫又(芋):2013/06/02(日) 08:14:54.95 ID:uSXORg9b0
>>213
陸上で走って人にぶつかっただけで脳挫傷の事故が起きてるのに?

これが常識も知性もない自転車乗りの思考ってやつか。哀れ。

219 : ブリティッシュショートヘア(栃木県):2013/06/02(日) 08:16:36.49 ID:7udThwhd0
当然の判決。

そもそも、バイクが車線の左側走るのが問題。

222 : シャム(関東・甲信越):2013/06/02(日) 08:22:21.28 ID:VkRwD4SWO
>>219
教習所では車線の左側を走りなさいと指導されてるからなぁ…

223 : ブリティッシュショートヘア(栃木県):2013/06/02(日) 08:24:15.66 ID:7udThwhd0
>>222
キープレフトってのは左「寄り」ってことだろ?
ガキの短い足を回避できないほどギリギリで走れなんて指導うけてネーんじゃね?

224 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/02(日) 08:29:02.98 ID:qcriu40b0
>>216
自分の足で走ってる人と違って、メットかぶってるんで。

>>223
直前まで気づかなかったんだろうな。
理由が無灯火なのか、前方不注意なのか分からんが。

227 : ライオン(SB-iPhone):2013/06/02(日) 08:32:45.45 ID:A7hHl5dji
>>215
ガキが足を投げ出すことすら想定できないんじゃあ・・・


ガキがそうとう足が長かった可能性・・・

228 : ピクシーボブ(愛知県):2013/06/02(日) 08:33:42.52 ID:yAqFhyJ40
>>219
車もバイクも法的には左へ寄せるんだがな。

235 : アムールヤマネコ(dion軍):2013/06/02(日) 08:53:09.34 ID:78eXpdsZ0
走ってるバイクの方は点灯してるんだから、自転車の存在確認は十分できただろ
バイク側の不注意だな

237 : スミロドン(愛媛県):2013/06/02(日) 08:55:12.02 ID:9tOjzH2j0
これ許しちゃうと
車から手を出してぶらぶらさせたりするのも無罪になるんじゃないの
責任無いんでしょそこには

239 : サーバル(愛知県):2013/06/02(日) 08:58:26.66 ID:Af1IOcnI0
グーグルストリートでみると事故現場って
住宅街の細い路地みたいなところなんだな
歩道もないし、路側帯もない

240 : ライオン(SB-iPhone):2013/06/02(日) 09:03:39.62 ID:A7hHl5dji
>>239
そんな道でバイクはどんな速度で・・・

243 : ボブキャット(dion軍):2013/06/02(日) 09:23:54.57 ID:GRMs+gwM0
チャリのライトが点滅するのやめてくれないかなぁ
ただついてるだけのときよりまぶしく感じる
あと、真っ白ってやめてくれないかなぁ
オレンジっぽいほうが目に優しく感じる

245 : ハバナブラウン(芋):2013/06/02(日) 09:31:26.06 ID:yQA7qgYS0
>>224
脳挫傷の原因に頭蓋の打撲じゃなくて頭蓋が急に回転するのに
柔らかい脳はついていけなくて頭蓋骨に叩かれるってのがある。
スノボで脳挫傷の事故が多発するのもそれ。

メットかぶってても意味ねえぞ。

>>227
車線変更をかけてきたり単車がふらついたり駐車車両の陰から何か出てくる
あたりは想定しても、足かけられるってのは普通想定しねえよ。w

>>235
バイクの不注意は誰も否定してねえよ。

逆走チャリに過失すらない(しかも控訴断念)ってのがおかしいと思う人が
おそらく半数以上いるってことだ。

>>237
引っかけて転ばして殺しても過失致死にすらならず、完全無罪ってことだな。

>>240
だから、転んだだけで死ぬときゃ死ぬんだわ。
暴走チャリはそういう意識が完璧に欠けてる。即刻路上から排除すべきだ。

246 : スコティッシュフォールド(岐阜県):2013/06/02(日) 09:37:09.37 ID:f/bLzWSa0
>237
そのとおり、主婦の後ろに隠れて見えない後席のガキが
すれ違いざまに蹴り入れてくる可能性まで考慮に入れて
走行しなくてはならない

>210
この国には女の証言は証拠など無くても正しいとするルールがある
弁護士はそのルールの尻馬に乗るだけの簡単な仕事

247 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/02(日) 09:38:18.58 ID:qcriu40b0
>>245
普通は足が届くような距離を走らねぇんだよ、馬鹿w
そんな距離を走らなきゃならんのなら、スピード落とせ、転んだだけで死ぬような速度で走んな。

248 : ジャガーネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/02(日) 09:44:23.02 ID:iK2pIl6z0
>>243
点滅は無灯火扱いだから遠慮なく気が付かなかったフリして殺しておk

249 : ジャパニーズボブテイル(長野県):2013/06/02(日) 09:50:17.55 ID:QRNPyhzB0
>>248
灯火などの道交法の細則は条例に依るんじゃなかったっけ

263 : エジプシャン・マウ(東日本):2013/06/02(日) 10:08:46.83 ID:ZBG+u8xZO
いるはずの無い右側で、無灯火で存在を消している。しかもすれ違いざまにありえない場所から蹴りが飛んでくる。
アクションゲームかよ

268 : 黒トラ(チベット自治区):2013/06/02(日) 10:40:52.66 ID:rInRxDAy0
止まってたらって、子供の足が動いただろ
障害物なんて認識じゃ事故るわ
人間だと気付いたら距離とれよ

294 : コドコド(家):2013/06/03(月) 00:51:50.13 ID:zXB7As3F0
自転車は車道、自転車は車道言ってるだけで車道走る上でのルールを周知する気がないのはいったいどういうつもりなんだ

313 : アムールヤマネコ(青森県):2013/06/03(月) 09:48:38.93 ID:EEolKwfs0
>停止している場合はライトを点灯できない自転車が大半。
>停止時まで点灯すべき注意義務を課すことは困難
>主婦が車道の右側を走行していた点についても「道交法違反は明らかだが、バイク(単車)を見つけて歩道脇約50センチ付近に止まっている」として事故との因果関係を認めなかった。

自転車はバイクを見つけて止まれただろうが、バイクは無灯火で走ってた自転車に気づけずそのまま、止まった自転車にぶつかったってことだな
停車してる時に無灯火でも問題ない、って論点おかしいだろ
走行中に無灯火であれば、停止した時に事故が起きても、その責任はあるようでないとダメじゃね?

314 : スナドリネコ(埼玉県):2013/06/03(月) 10:01:51.19 ID:zWqk8bZr0
>>313
ならそこに人が立っていたとしたらその人にぶつかったって事だよね(´・ω・`)

320 : ベンガルヤマネコ(埼玉県):2013/06/03(月) 10:26:04.28 ID:a+v/03tF0
車だって停車中はライト消すのがマナーじゃなかったか?

334 : ぬこ(東日本):2013/06/03(月) 11:39:18.73 ID:LOvtE3Pj0
千葉だったかチャリンコが停車中だか駐車してた車に突っ込んで死亡
車を停めた運転手が逮捕された事件があったな
あれは駐停車禁止区域だったのかは知らんが
とするとこのババアも本来は死刑が相当か

343 : ボルネオヤマネコ(静岡県):2013/06/03(月) 18:10:04.32 ID:BXIlABZR0
つい先月20年ぶりに自転車買ったが
俺のは確かにメインの前照灯は止まると消えるが
小さい高輝度LED2個がしばらく点滅してる
リアは振動検出型で止まってもタイムアウトするまで赤で点滅してる
自転車って進化してるんだなあ

346 : ハイイロネコ(東日本):2013/06/03(月) 18:35:38.43 ID:r/y9cqh60
>>343
それはすごい高級車だな

360 : ジャガランディ(千葉県):2013/06/04(火) 04:43:38.91 ID:mJxee51k0
チャリは歩道走れ

362 : ピューマ(大阪府【緊急地震:宮城県沖M4.3最大震度3】):2013/06/04(火) 05:02:04.18 ID:waUTox1yP
貧乏人多いからバイク叩く流れになるんだよな、こういう底辺スレは


369 : シンガプーラ(関東地方):2013/06/04(火) 07:08:39.68 ID:/WdINIXqO
>>362
>貧乏人多いからバイク叩く流れになるんだよな、

何でバイク叩くと貧乏人認定されるの?
バイク乗ってる奴は金持ちとか言わないよな?

375 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2013/06/04(火) 09:53:49.38 ID:nwzAw7Ns0
>>34
> バイクは点灯してるんだから、それぐらい避けろよ。どうせろくに前を見てなかったんだろ。

この手の思い込みが常識化して広く深く浸透しているのでそう思うのは無理も無い。夜間、自動車の前照灯で物がはっきりと識別出来る距離は十m程度まで。
それより遠くなるに従って白に近いものが反射して大凡の形がわかる程度になっていく。
何故、昼間並に速度を出して走れるかというと、街路灯や広告照明で道路が照らされ尚かつ道路に白線等を引いてあり道路形状が把握できるから走れる。
無燈火の車が多いのも真っ暗闇ではなく何らかの光源によりうっすらと照らされていて前照灯の光で物が判る距離が遠くない事による。
一方、照らされる側は遮る物が無い限り燈火を認識でき、眼を細めたくなるくらいの光を浴びせられる。
大方の人間は自分が知っている事(見ている)=相手も知っている(見られている)なので、当然避けてくれて万が一にもぶつかってくるという事は考えない。
しかし、車側からするとそんな物は直前に近づくまでは見えない。避けて当り前と思ってる人間と、直前まで気づけない自動車。轢いてしまうのは当然と言っても過言ではない。
被視認性という言葉がある。見られやすさと言う事だ。前述のように光を出す側は遠くからでも視認されるが、出さない側は周囲の明暗により視認されやすさに差が出る。
この被視認性という概念が判る人間は極一握りで大半の人間は判らない。
教育する側も例外ではなくこの概念が判らないので教えられない。
精々ルールだから守りましょうという事しか言えない。なのでルールだから守るというアスペぐらいが守っている程度で、夜間に前照灯を照らすことの理由を大半の人間は死ぬまで気付かない。

377 : ピューマ(大阪府):2013/06/04(火) 10:09:55.77 ID:waUTox1yP
>>369
実際、移動にガソリン使えない女子供とニートが多いからな。
車使ってれば間違っても自転車擁護の流れにはならないし、
自称被害者の底辺貧乏人が車線逆走の自分側擁護しまくってるだけだよ。

これとは別のスレで「何で車線逆走するの?」と聞かれて
「だって自分側から車見えないと轢かれそうで怖いじゃん!」とか
普通にのたまってる奴いたし明らかに知的障害わずらってるような奴しか
自転車擁護してなかったよ。

380 : バーマン(大阪府):2013/06/04(火) 10:47:37.74 ID:aFpruMIQ0
自転車が停止したのは衝突する寸前で、それまでは「無灯火のまま車道の右側を時速約15キロで漫然と走行し」てたんだろ。
自転車で15キロというのは結構なスピードだぞ。>>375も書いてるように、危険を認識できる頃にはかなり接近してる。
さら、逆走するようなアホが、どっち側によけるかなんて予測するのは不可能。
そんなんで道路塞ぐような止め方されたら、仮に歩く程度のスピードで走ってたとしても、よけるのはかなり難しいよ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370088439/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【東京】2歳男児が乗用車にはねられ死亡

1 :ゴッドファッカーφ ★:2012/06/23(土) 16:45:28.02 ID:???0
22日午後4時25分ごろ、東京都町田市図師町の市道で、近くに住む会社員、新山亮治さん(35)
の三男、にじ郎ちゃん(2)が乗用車にはねられた。にじ郎ちゃんは頭などを強く打ち、死亡した。

警視庁町田署は自動車運転過失傷害の現行犯で、乗用車を運転していた多摩市連光寺の会社員、
佐俣●(=隆の生の上に一)文容疑者(30)を逮捕した。容疑を自動車運転過失致死に切り替え、
調べている。

同署によると、現場は住宅街の路地で、道幅約6メートル。佐俣容疑者は調べに「気付かなかった」
という趣旨の供述をしている。

事故当時、にじ郎ちゃんは、自宅近くの路上できょうだいら数人の子供と遊んでいたとみられ、
車に気づいて道の端に避けようとしたところ、靴が脱げて転んで、はねられたという。


▼MSN産経ニュース [2012.6.23 13:01]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120623/dst12062313010004-n1.htm

22 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:54:39.54 ID:n++vvRZs0
nijiro

コートディヴォワール語で
沼に咲く花って意味だよ

いわゆる二次郎ってやつじゃないよ

24 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:55:35.97 ID:cBLHTwv7P
全盛期のニジロー伝説

・3打数5安打は当たり前、3打数8安打も
・先頭打者満塁ホームランを頻発
・イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない
・先頭打者サイクルヒットも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で逆転
・ワンバウンドも余裕でヒット
・一回のスイングでバットが三本に見える
・バントでホームランが特技
・打席に立つだけで相手投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす投手も
・ホームランでも納得いかなければサードベース踏まないで帰ってきてた
・あまりに打ちすぎるから牽制球でもストライク扱い
・その牽制球もヒット
・ピッチャーを一睨みしただけでボールが二遊間に飛んでいく
・試合の無い移動日でも2安打
・バット使わずに手で打ってたことも
・自分のホームランボールを自分でキャッチしてレーザービームで投げ返す
・内野ランニングホームランなんてザラ、2周することも
・一塁でアウトになってからベンチに帰る方が早かった
・ウェイティングサークルでヒット打った
・打球キャッチしようとしたピッチャーと、それを受け止めようとしたセカンド、ショート、センターの選手ともどもスタンドインさせた
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら背面キャッチ
・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入った
・スイングでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはイチローの場外ホームラン


46 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:05:21.34 ID:Bz0TwhpN0
やっぱりおまいら名前に反応してるw
俺もだけどwww

48 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:06:06.76 ID:OuoTd6bQP
>>22
なかなか粋な名前じゃん

53 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:07:32.73 ID:YFNsT36u0
まぁ保険金でウホウホやろ

56 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:08:54.95 ID:DUCXWFF30
新山 にじ郎 ・・・・・ダメだこの名前。笑いをとるためにつけたのか?

57 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:10:54.68 ID:zLoCK5Xx0
>>56
にげ郎~ にすれば良かったのに (-人-)

61 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:11:49.23 ID:EP42SF8d0
>靴が脱げて転んで、はねられたという。
これではねてしまうなんてドライバーがキチガイだろう。
歩行者と1.5mの安全間隔が確保できなければ徐行か一時停止の義務があるのに。
俺も歩行していていつも危険を感じてるけどキチガイドライバー大杉。


66 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:13:58.55 ID:n++vvRZs0
>>61
転んだガキをヤルなんて

モヒカンがヒャハーしてるところしか浮かばないな
もしくはP51が機銃掃射

71 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:17:44.04 ID:Bz0TwhpN0
こんなこと言いたくないけど
2歳児から目を離すバカ親って
名前をつけるセンスに現れてるよな

73 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:18:50.33 ID:FeJLOvmK0
イチロー ニジロー サジロー シロー ゴロー ロクロー ナナロー ハチロー ヌルポー

84 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:23:44.91 ID:rHVRDdNWO
上から読んでも下から読んでも

にじ郎、路地に…

86 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:25:35.22 ID:aqTSaCROO
何人もガキがいて、四散していったうちの一人が転けたのに気付かなくても仕方ないかなあ
初め何人いたかなんて解らないし、
転けて視界から消えてたら死角だし。

とりあえず、路上は公園じゃないんだから遊ばせるなよ…

90 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:28:23.26 ID:nC6hkH33O
>>1
長男、次男の名前も似たような感じなのだろうか?

92 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:32:51.87 ID:JQ/19acC0
子供の名前で こりゃ早死になわけだわ と思いながら笑っちまったわ

106 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:42:13.00 ID:3Q0aNyYkO
徳二郎のオレに喧嘩うってんのあ?

119 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:53:25.99 ID:XzPzkpfz0
こんな名前だから死んだんだろうな
葬式ではみんな笑いこらえるのに必死だろうな


120 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:53:30.01 ID:41vi2TcsO
変な名前つけるから死ぬんだよ無罪でいいわ

125 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:56:43.66 ID:qsu8RAkH0
2歳児なのに、ちゃんと車を避けて端に行こうと急いだんだね。
靴が脱げて轢かれただなんて、親は悔やむだろうな。
一緒に遊んでいた兄弟もかわいそうだ。

132 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:59:14.33 ID:bdcAy75cO
>>119

>>120

人として恥ずかしくないのか?

148 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:16:55.32 ID:Dn8FaQ4V0
>>1
??

150 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:19:26.12 ID:oCuKZSbI0
>>148
すげー!!

153 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:22:24.62 ID:prmF8OIAO
どっかでこれに似た事故あったな
駄々こねて駐車場でうつ伏せになってた子が轢かれて重体とか…

154 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:25:28.74 ID:fdKlwtH/0
>>153
あれ死んでなかった?違う子かな

160 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:31:50.87 ID:L/r6FBkoO
子供が道路でよけようとしているのにどんだけのスピードで通ったんだよクズ
たまに子供にクラクション鳴らすアホがいるし
だいたい住宅街の生活道路で飛ばしすぎの車が多すぎ
馬鹿ばっかり
こんなクズ死刑にしろ


162 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:42:24.78 ID:CI8AB3Gw0
>>24
どうせやるならちゃんとやれやks

165 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:47:55.27 ID:Ffujdh8n0
また路上に幼児放置か

166 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:51:07.10 ID:01lNkcpQO
東京じゃなくて神奈川じゃないか
スレタイ直せよ

167 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:52:36.49 ID:hp4LEx6+O
親は?
二歳児を他の子供と道路に放置?
信じられないなあ
小学校入るまでは、
親がついて公園で遊ばせろよ
ウチは二人ともそうした
近所の人もそうしていた
が、
現在住んでるマンソン、
小さい子が駐車場で午後7時くらいまで遊んでる
先日、車を発車させようとしたら、
自転車に乗った5歳くらいの子が、
すごい勢いで横から突っ込んできた
ゆっくり発車したから止まれて事無きを得たが、
隣のワンボックスの陰から飛び出してこられて、
寿命が縮まったわ
親は、道路や駐車場で放置すんな!
子を殺したいのか?

168 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:53:21.46 ID:Ykebl3M90
>>1
TBS動画付き
「他の子どもたちに気を取られて転んだ子には気付かなかった」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5062943.html

左側にいた他の子供たちに気を取られ、にじ郎ちゃんに気づかなかったという趣旨の供述をしているという。
http://mainichi.jp/select/news/20120623k0000e040192000c.html

この道路は、子供が遊んで良い場所ですか?
保護者は一体なにをしていたんですか?
公道を勝手に私物化して良いと思っているんですか?

169 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:55:02.28 ID:5QyK2AJO0
>>160
道路で2歳のガキを遊ばしてちゃんと見てないバカ親のが問題ありだろ
事故にあうのは確率の問題なんだから死ぬべくして死んだってことだ

170 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:55:08.01 ID:01AuRCgV0
動画ニュースを見る限り、時速10~15kmってところだな。
一軒家2軒分をぐるっと、右折右折で回り込むような走りだったろうからスピードはバカ見たく出てないと思うな
子供もかわいそうだけど、運転手もかわいそう、悪いのは2歳児もいるのに見守ることなく道路で遊ばせていた親かな

171 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:55:19.55 ID:vklZoP3X0
俺は、さんじゅうにじ郎

172 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:55:31.36 ID:OTG3AXgi0
三男なのににじ郎か。

173 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:56:11.63 ID:Ncnv4Btn0
> 車に気づいて道の端に避けようとしたところ、靴が脱げて転んで、はねられた

悪者から逃げようとして躓いて転んでピンチになる子供か

174 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:58:02.49 ID:eq6RoYIV0
うちの近所も抜け道なんて考えてるのかDQNが車やバイクで4~50キロ出して通るがいつ事故起きるかといつも思う
過度の予測運転と徐行して通るようにしてるが制限速度で走ってたら轢いてたかもってのが3回はあった
親も親で子供飛び出し注意の看板設置するだけで今は子供の教育できてないんじゃないのかね?

175 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:59:23.56 ID:E20OrU5tO
友「いじ郎、今日もいじったのか?」
友「いじ郎のニチモツをいじろうwww」
にじ郎「やーめーろーよーw」

もう少し生きてたら友達とこんな風に楽しく暮らせたのにね。

176 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:01:42.26 ID:922q+vkK0
そういやうちの前の道を
やたら飛ばしてくバイクが増えたな。
なに考えてんだか。住宅街の中の細い道なんだけどね。

177 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:07:28.85 ID:UF5abiVlO
そんなにたいしたニュースじゃないのに、にじ郎に突っ込んで欲しさにスレ立てやがったな。

178 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:13:34.28 ID:Q8RWvI+i0
椿二十朗

179 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:26:20.65 ID:P2z43zdIO
二歳で死ぬことを想定して二死郎にしたのかな

180 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:31:59.41 ID:reBC+fYiO
自分の子供が死んだ上に名前まで笑われるのってどういう気持ちなんだろう。
自分らの頭の悪さに気がついたりするんだろうか?

181 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:43:34.82 ID:TDFvGOyF0
この道路は 家の前の生活道路?
バンバン車が通るとこでなくて
なら 子供は遊んでるよね 家の前ならさ
2歳が混じってて大人が出てないのは うーんだけど
上の子達の年齢によっては、あるような気もする 家の前なら 窓からちょいちょい覗く感じで 近所はあるね
田舎で交通量少ないからかもしれないが

他の子に目が向いて…って運転手も分かるけど、止まらない?怖いから 子供の行動って

182 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:45:09.56 ID:/2QFwaPkP
謎っすねw

183 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:51:16.94 ID:Wwjp/aDs0
二次郎!
おまえらの仲間だよ。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:57:39.24 ID:fKAYK1h30
こわいよなー2歳児、こう続くと

185 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:04:46.49 ID:CGO1VrnV0
>頭などを強く打ち、死亡した。

頭が潰れて脳みそがプシャー!ってなって死んだってこと?

186 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:12:36.63 ID:1skyfH5+0
車が踏みにじろうとした訳だな

187 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:34:09.41 ID:xsuQRDMe0
>>73
ガッ

188 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:37:58.77 ID:Ncnv4Btn0
これもしかして避けようとしなければ転ばなかったし
はねられなかったんじゃね

189 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:43:33.52 ID:Qlisdfh60
佐藤にじ朗

190 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:04:10.49 ID:/2QFwaPkP
2歳か~

191 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:06:09.46 ID:ktwPnIy90
ひえええええええ

192 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:06:32.73 ID:DKfZ6rNP0
幅6mでひくとかどんだけ運転下手くそなんだよ

193 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:09:48.38 ID:5gUqc6Sv0
二歳児を道路で遊ばせてこの名前はもう…

194 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:13:23.85 ID:7w/2zo0UO
二歳児は外で一人にしちゃダメ。
話しても理屈が通じないし、凄く基本的な事を体で学習してる最中だからホントに危ない。

195 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:13:46.83 ID:YMCrB0B40
彼はこれから、写真の中という二次元の世界でのみ生きる存在になっちゃったのか

196 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:17:33.94 ID:jt4XZ+lIO
弄ろう きゃは

197 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:19:29.05 ID:YOwz+XXz0
案の定名前に関するレスが多いな。
「郎」はDQNじゃないのに、なぜ上が「にじ」なんだ。「虹」じゃだめなん?
これが「仁次郎」とかならあまり変な印象受けないのに。

198 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:21:03.06 ID:SwkrcGbS0
三男にじろう
長男と次男の名前も面白いんだろうな

199 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:27:34.61 ID:vp7M3mRwO
新興住宅地ってやつか?
あの手の住宅地はスピードを出させないため直線が短いんだよな。
そこを無理矢理スピードを出したんだろうな。
良い家を買うところは車も良いんだけど、馬力あり杉で日本では向かないんだよな。
金持ちってなんで要領が悪いんだろうな。
レール歩いてるとそうなるん?

200 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:32:52.67 ID:9kj0NJLm0
親御さん、横浜の日本酒屋さん?
自然が好きとはいえ、にじ郎・・・道路で遊ばせて・・・

201 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:33:27.64 ID:t2ybqf5g0

道路で遊ばせる親が馬鹿なだけ。
手がどとかなきゃ、みてる意味がない。

202 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:35:38.78 ID:g+Etsu2T0
路上で子供だけで遊ばせるな!!

203 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:37:47.38 ID:g+Etsu2T0
ホント、「自分の家の前の道路は我が家」的感覚の親は死んで欲しい
轢いた方は人生狂うんだぞ
自分のガキは死ぬんだぞ
躾しろよ

204 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:39:26.02 ID:s5zeGq1i0
>>199
おまえはなにを言っているんだ

205 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 21:46:59.02 ID:+y6SLZjn0
前方不確認のまま車を走行させた運転手が悪いに決まってる

206 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:02:25.11 ID:GG7ciVEO0
子供が気がついて逃げようとして轢くなんて単に前方不注意だよ。
2歳児じゃなくても轢いていただろこれ。
2歳児を道路で遊ばせるなとか躾の次元じゃねーっての。

207 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:08:45.28 ID:jTnQeNyt0
これは運転手可哀想って見てみたら
子供が車に気づくってことは車からも子供が見えただろうし数人子供が居たのも
見えただろうそこで徐行しなかった運転手が悪いな
親が一番悪いが

208 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:09:35.08 ID:pobkDeKt0
>>186
評価する

209 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:24:04.82 ID:3SQiB9mH0
>>181
路上は路上

210 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:25:16.86 ID:CwzEHA6D0
にじ…郎…??

211 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:35:40.80 ID:Ge2245Rc0
テロップで表示出来ない特殊な漢字なのかな?

212 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:40:02.39 ID:g+Etsu2T0
>>206
だから誰も遊んでなきゃいいだけの話
躾けの問題


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340437528/l50人気ブログランキングへ

ニュース【京都】過失致死傷罪で少年起訴=危険運転罪は適用せず―車暴走10人死傷・京都地検

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/17(日) 14:58:59.39 ID:???0
 京都府亀岡市で小学生の列に暴走した車が突っ込み10人が死傷した事故で、
京都地検は17日、自動車運転過失致死傷罪で、
運転していた無職少年(18)を起訴した。

遺族らは、より法定刑の重い危険運転致死傷罪の適用を求め署名を提出していたが、
地検は適用を見送った。 

時事通信 6月17日(日)14時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120617-00000031-jij-soci

6 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:01:53.07 ID:Kwm6elDl0
そもそも無免許なのに過失致死って変な気がする
人を殺せる凶器に無免許で乗ってるんだか危険運転罪だろ

13 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:06:26.82 ID:0oD3v1+SO
>>1
遺族の要望に応えて危険運転致死傷罪で起訴して全ツッパーしてやりゃ良かったのか?
確実に無罪になるぞw

36 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:25:38.87 ID:e4jxKNLN0
>>6
じゃあ同じ内容の事故で免許を持ってたら危険運転致死罪じゃなくて良かったの?って話になる。

77 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:41:37.42 ID:shTafUjw0

何回もやり直しできるなら、今回は危険運転で
ダメだったら業務上過失致死で、
なんてのもできるが

それだと警察機構の不正が横行するから、一回だけだ。

危険運転で負けたら、罪はなかったことになり

被害者家族はどこにも被害を訴えることができなくなり泣き寝入り。



110 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:55:54.06 ID:BJzZw5iX0
無免許最強じゃねーか

111 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 15:55:57.64 ID:shTafUjw0
「故意」だと、最初から「コイツにぶつかりてえ!」と意図して、
わざとぶつからないと成り立たない。
つまり、今回の犠牲者にワザと当てる意図を持ってないとならない。

「未必の故意」は当てはまらない。
未必の故意は「事故りたくないけど事故ってもいいや!」というもの。
事故ってもいいとは思ってなければ成立せずだ。



123 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:00:12.91 ID:2Ya9SwB70
>>111
未必の故意というのは「起こしても構わないという状況」に使われることではなく
「起きて当たり前という状況」に対して使われる

つまり、今回のケースな

129 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:03:38.50 ID:shTafUjw0
>>123
未必の故意とは、犯罪結果の実現は不確実だが、それが実現されるかもしれないことを表象し、

かつ、

実現されることを認容した場合をいう。

132 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:06:44.24 ID:2Ya9SwB70
>>129
残念ながら、本人がそう思っているかどうかということで運用はされてない
なぜなら、そんな運用では未必の故意は絶対に成立し得ない規定になってしまうから
ゆえに、司法では「そういう状況」が重視されて認定される
wikiを引っ掻き回すのもいいけど、どうやって運用されてるかくらい調べておけよw

136 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:08:09.84 ID:shTafUjw0
>>132


残念ながら、故意か否かは「本人の意思」でしか運用されていない。

無知は黙ってろよw

142 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:09:37.83 ID:0oD3v1+SO
>>132
今回のケースではそういう状況ではないから適用出来ないんだけどな

無免許から致死傷罪の未必の故意はどう転んでも導けない


228 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/17(日) 16:49:17.89 ID:5j1KbMJt0
無免許でも、それなりに運転実績があれば「運転の技能がある」と認められるのだったら、
そもそも免許制度って一体何のためにあるの?って話にならないか?

252 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 16:59:59.87 ID:+i4eu2Ug0
秋葉事件と随分と扱いが違うよな。


260 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 17:03:16.26 ID:y0a4T8uE0
>>252
だってあれは殺人ですから
今回は過失犯
ただ過失犯であることを理解できない、理解しようとしない、何が何でも理解したくない人たちが多いという話

267 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 17:06:12.23 ID:F3hFuUWuO
>>260
人の心を理解しようとしない素人法律家様がここにも1人いるな。

271 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 17:09:03.98 ID:0oD3v1+SO
>>267
感情論で法を曲げろと言う馬鹿が多いってだけの話でしょ
※ただし遺族は除く(遺族は冷静な判断力を失ってることを考慮すべき)

303 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 17:41:30.31 ID:ktvWsV6g0
>>13
だな
危険運転罪は故意犯、自動車運転過失致死傷罪は過失犯だろうから、
危険運転罪の訴因に対して、裁判所がそれを認定しなかった場合、
自動車運転過失致死傷罪で有罪にするって、やっぱり無理だよな

329 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/17(日) 18:11:54.58 ID:5j1KbMJt0
というか、今回の被告はいわゆる純無免なんだから、
「運転の技能がある」かどうかを判断するために、
実際の試験(学科・実技)を受けさせればいいんじゃないの?

339 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 18:25:50.06 ID:IA6G+jbe0
>>329
メディアがおかしな報道をしてるから誤解している人が多いんだけど、
これは「運転技能がないことを立証出来なかった」ということだ。
これに関しては、運転技能があることを証明する必要なんてないんだよ。


これは、立証責任のある検察側が、
≪事故当時の状況から≫運転技能がないことを立証しないといけない。
後で試験を受けさせても事故当時の状況は分からないから、
そんなの全くもってやらせる意味が全然ない。

348 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/17(日) 18:40:37.04 ID:5j1KbMJt0
>>339

>後で試験を受けさせても事故当時の状況は分からないから、
>そんなの全くもってやらせる意味が全然ない。

これを言うなら、免許取得時に試験を受けても、意味が全然ないことにならないか?


401 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:17:59.16 ID:W/5+ENIm0
車の免許ってちゃんと講習を受けたから免じて許すってことだろ
無免許に危険運転を適用しなくてどーすんだ。

無免許+事故で人が死んだってだけでも適用すべきだよ。


405 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:26:27.39 ID:V2RiJLMw0
>>401
知識なら別に講習を受けなくても得られるだろ。
本屋にもネットにも情報はある。

408 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:31:41.90 ID:uN1IjqlZ0
>>401
お前の理屈が通るなら

免許を持って運転する=問答無用で安全運転に

ならないとおかしいわけだがwww

免許を持っているか否かだけで安全運転か危険運転かが絶対的に決まるなら

免許持ってる奴は問答無用で安全運転でなければおかしいわけだがw

411 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:35:17.54 ID:C9TOm+sN0
場合によって、免許証の交付を受けた上での違反事故より
無免許での事故の方が軽くなるのは
整合性取れないやん

415 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:41:04.96 ID:V2RiJLMw0
>>411
どんな場合だよ
無免許の場合、無免許運転罪が併合されるんだから重くなるに決まってるやん

416 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:41:23.84 ID:W/5+ENIm0
>>405
何言ってんの。知識だけじゃダメだろう。
医学の本を読めば医者って名乗っていいのか?
アホどろお前。


419 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:43:34.18 ID:W/5+ENIm0
>>408
車の運転免許って車を運転するのに最低条件じゃないのか?
それすらないヤツは事故を起こせば危険運転も適用内だと思うけど。


421 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:44:40.85 ID:V2RiJLMw0
>>416
運転実習なら私道でいくらでも練習できるだろ。
公道だって免許を持ってる人が助手席にいれば教習所並みの教習ができる。

422 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:46:03.12 ID:W/5+ENIm0
>>421
それは仮免許が必要。


429 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:51:39.65 ID:0KcZKBs50
>>419
危険運転致死傷でいう技能不足ってのは、もっとレベルが低い。
ハンドルをきって曲がることができるか、ブレーキ踏んで停まることができるか、
車をまっすぐ走らせることができるか、そういうレベル。

そもそも、技能不足を理由に危険運転致死傷に問うなら、技能不足が原因で
事故が生じたという因果関係が必要。
今回の事故は、ハンドルの切り方知らなくて起こしたのか?ブレーキの踏み方
知らなくて起こしたのか?違うだろ。
居眠り運転で起こした事故だから、技能不足との因果関係がないんだよ。

437 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 20:59:36.74 ID:5E9f0QvMO
>>429
その「技能不足」は、誰が定義したんだ?
条文に技量不足の定義が示されてるか?
徒らに縮小解釈してるだけだろ。
どっちが感情論だか。

440 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 21:02:26.75 ID:W/5+ENIm0
>>437
免許が無いこと自体技能不足。

あまりにも擁護派が多いのでビックリしてる。


478 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 21:29:08.58 ID:KUEe47vm0
まぁ、加藤の行動によって事態が進展したようにこの件も生贄が必要なんだろう
遺族が不服として仇討ちか法曹関係者に死人でも出ないと変わらんだろうて

480 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 21:32:38.46 ID:xMkEe0420
>>478
加藤の行動????

507 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 22:41:32.07 ID:wGPUKM4z0
危険運転と無免に因果関係は成立しない派の理屈はわかった
独習でも運転の技能が身につけられるという理屈もわかった
なら運送業を生業としている人以外は運転免許証が必要ないな
技能に不安の人だけ教習所に習いに行けばいい

509 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2012/06/17(日) 22:54:12.63 ID:B5RBf6EW0
>>507

自論では、免許制が必要ないことの証明完結ができていないこともわかっておけw

無免許であることだけでは運転技能と危険運転罪とを結びつけられないという主張をもとに、
無免許であっても運転技能さえあれば運転が許されるということへの結論付けはできないぞ。

そういう発想は、争点のすりかえ。


510 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2012/06/17(日) 23:04:54.86 ID:B5RBf6EW0


  免許が無ければ、必要な運転技術や知識が身についていない場合がある。

  免許が無くても、必要な運転技術や知識が身についている場合もある。


こんな状況で有罪か無罪か結論を出せるやつは、うらやましいぐらいの超能力者 www
相手の心が読めるに違いない。


513 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 23:14:23.91 ID:wGPUKM4z0
>>510
盲文すぎてワロタ

よく文章を読まないで後で、それ書いてあるよね?と指摘されるタイプだわwww
それともワザと?

525 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2012/06/17(日) 23:30:16.63 ID:B5RBf6EW0






ぶっちゃけ言うが、飲酒運転の事故だって、飲酒が必ず事故原因であると
断定することは出来ないというのが真実だし、科学的にも事実だ。







528 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 23:33:24.36 ID:wGPUKM4z0
>>525
>、科学的にも事実だ
>、科学的にも事実だ
>、科学的にも事実だ
>、科学的にも事実だ
>、科学的にも事実だ

↑コイツ、アホすぎwww
事実ならソース貼れよwww

620 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:53:22.15 ID:/IGinwRH0
逆に聞きたい、どのくらいまでヤラないと危険運転にならんの?

627 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:22:51.13 ID:CfWE8G/MO
??『そこら辺の医者より医学の知識が豊富だから、無免許だけど手術ぐらいできるよ』
→もし失敗して死んだら
『殺人』

??『そこら辺の薬剤師より薬学に詳しいから、薬の調合ぐらいできるよ』
→もしその薬を飲んで死んだら
『殺人』

??『そこら辺の猟師より腕がいいから、イノシシ狩りぐらいできるよ』
→もし人間を撃ったら
『殺人』

??『そこら辺のフグ料理屋より、フグについて詳しいから、フグぐらいさばけるよ』
→もし食べて死んだら
『殺人』




※『そこら辺のペーパードライバーより運転技能があるから、夜通しで運転できるよ』
→人を何人轢き殺しても
『過失』w



635 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:04:59.02 ID:3u9z8LSS0
「危険運転致死傷」適用拡大を…超党派の会設立
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120605-OYT1T01033.htm

超党派 危険運転議連 第1回勉強会(2012/6/13)
http://www.ustream.tv/recorded/23318625

660 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:26:03.66 ID:AtrwZnIk0
加算がたりな過ぎる、というのが民意なんだが

661 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:30:58.08 ID:lh+Gc6Fs0
>>660

 「法でこうなってるのは、おかしくない?」 という議論をしてるときに、

 「おかしくても法は法」 とレスするのが、毎度出没する法律厨の思考停止脳。

 「その法がおかしいだろっていう話をしてるんだが。」  っていうのが思考停止脳には理解できないらしい。

663 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:36:46.74 ID:TwiqETxO0
>>661
おまえら法律の素人が考えるような問題点は
法律の玄人がとっくの昔に考えて諦めてる問題点だ

678 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:49:02.65 ID:rDlIvNnh0
「悪法でも法は法」というのは、朝鮮なら通用するんだろうが、
日本では当然険悪になるわけでね。

世界中で朝鮮排斥活動が活発化しているので、日本もその波が遅くとも
数年後には来る。法を乗っ取って朝鮮化しようとでも考えていたんだろうが、
やっとクソ虫追い出しに国が全力を尽くせる時がくるな。

679 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:50:06.68 ID:AtrwZnIk0
裁判所の判断は立法府が定めた諸法(&判事の良心)に拠るんだろ
現行法では軽い刑しか言い渡せない、つうなら
立法府は重く改正するし
違憲なほど重くしたんでも無い限り
司法は従わなきゃ駄目だろ

681 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:53:55.74 ID:TwiqETxO0
>>678
>「悪法でも法は法」というのは、朝鮮なら通用するんだろうが、
いまどきどこの国でも通用する理屈ですw
>>679
それは改正された後の話だろ

684 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:58:11.40 ID:rDlIvNnh0
>>681
通用しねえよ、キチガイ。
米国を見ろ、いつも悪法かどうかの判断をして、修正をしている。
法務関係者が多い国だからというだけではなく、
政治家からして法はツールだってことを理解している教養の行き届いた国だからです。

日本じゃあ、朝鮮東海とか言ってるキチガイが法務関係者ですけどねw
東大法卒、慶応偽塾法学部の片山義博さんも、
同じく東大法の落ちこぼれ、戦国さん擁するクソ虫コミュニストの
東京弁護士会のみなさんもそう思いますよね?w

685 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:01:41.52 ID:TwiqETxO0
>>684
>米国を見ろ
判例法の国の話をされてもなw
日本の法体系でも可能な限り実情に沿った条文解釈をしている
だがこの事件で危険運転致死傷罪を適用できると思う法律家は
たぶん日本中探してもいねーよw
それくらいストライクゾーンを外れてる

688 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:05:28.00 ID:rDlIvNnh0
>>685
おまえらのキチガイ法解釈のストライクゾーンなんざ、関係ないんだよ。
法律の理念から逸脱している原始人の法解釈を言われてもなw

おまえらの”法”観念は、君主専制の法観念、原始人の法観念なんだよ。
何が楽しくて、日本人が手前ら原始人の法解釈に合わせなきゃいけないのか。
「悪法でも法は法」とか、朝鮮半島かイスラム国家の法思想かよ、キチガイ集団が。

698 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:21:03.27 ID:H2sO/Jf40

ID:TwiqETxO0
併合罪の規定も知らない法律厨のようだが・・・


111 名前:名無しさん@13周年[age] 投稿日:2012/06/18(月) 19:46:15.91 ID:TwiqETxO0 [3/4]
>>110
>無免許の罰則加算ってたかだか一年じゃん
無知丸出しw
自動車運転過失致死傷罪(最長7年)が1.5倍の10年半になるんだよ

708 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:52:38.67 ID:b9TMpo4f0
「居眠り」そのものは故意ではないが
非常に眠気を感じ、「居眠りする予感」がありながらも
休息をとらずに運転すれば、どうなるか
正常な認識能力を有する者なら
自ずとわかるはずである



714 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2012/06/18(月) 23:17:53.59 ID:+p4TYA8F0
>>708

それは経験則に基づいてるってことも理解できるよな?
経験の浅い人は、運転中に眠るハズがないと思ってるんだよ。
だから、居眠りするかも知れないとは思ってないわけ。
その点においても故意じゃないわけ。

居眠りするかも知れないということに本気で危機感を感じてるのなら、誰も運転するわけがない(自明)

という理屈が成り立つから、居眠りする可能性においても過失なの。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339912739/l50人気ブログランキングへ

ニュース少年が蹴ったボールで原付のジジイ転倒→認知症発症→喉が詰まり死亡→賠償金1100万円

1 : マーゲイ(東京都):2012/06/07(木) 19:56:11.87 ID:E6KLSIJT0 ?PLT(12000) ポイント特典

 校庭から蹴り出されたサッカーボールをよけようとしたバイクの転倒事故で、球を蹴った当時小学5年生の男性(20)に過失があるかが争われた訴訟の控訴審判決が7日、大阪高裁であった。
岩田好二裁判長は「球が飛び出さないよう注意する義務があった」と一審・大阪地裁判決と同様に過失を認定。男性の両親に、約1100万円を被害者側に支払うよう命じた。

 事故は2004年2月、愛媛県今治市の公立小学校わきの道路で発生。校庭でゴールに向けて蹴った球が、高さ1メートル余りの門扉を越えて道路へ転がり出た。バイクを運転していた80代男性がよけようとして転倒し、足を骨折。
直後に認知症の症状が出始め、約1年半後に食べ物が誤って気管に入って起きる誤嚥(ごえん)性肺炎で死亡し、遺族が約5千万円の賠償を求めていた。

 岩田裁判長は昨年6月の一審判決同様、ゴールの後ろに門扉がある位置関係などから、「球が道路に飛び出て、事故が起こると予想できたのに漫然と蹴った」と男性の過失を認定。
バイクの男性は事故で入院して認知症が進み、脳の機能が低下したとして、事故と死亡の因果関係も認めた。
http://www.asahi.com/national/update/0607/OSK201206070077.html

26 : ジョフロイネコ(神奈川県):2012/06/07(木) 20:21:51.89 ID:eZO4UbvH0 ?2BP(567)

店頭してからの認知症ってよくあることなの???

40 : 白(家):2012/06/07(木) 20:28:54.05 ID:wksdnTTY0
てか、なんで学校や市を訴えないんだ?

50 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/07(木) 20:33:26.74 ID:18vFpJVUO
>>40
ガキが勝手に時間外の校庭に入り込んで、勝手にゴールポストを移動させてるから学校は知りませんよ。ってことっぽい。

当時のニュースを読んだらガキとその親が相当アレなのがわかる。

74 : アメリカンショートヘア(岩手県):2012/06/07(木) 20:51:06.34 ID:e8tZGK0+0
当時のイメージ
http://newtou.info/entry/5940/img/1.jpg

75 : スミロドン(熊本県):2012/06/07(木) 20:51:27.73 ID:XUHVQozf0
>>1
>岩田裁判長

こんなキンタマの糟みたいなのが裁判官やってていいのか?w

>ゴールに向けて蹴った球が

球はゴールにけるのがあたりまえだろ、学校で起きた事故でしかも子供に管理責任があるわけねぇw
こんなもん百歩譲っても、そんな場所にゴールを設置した学校側、すなわち今治市に責任があるのは明白
まあこれも結果論だが、不可抗力だろこんなもん

行政側にお鉢が廻って来るのを避けたくて責任を子供に押し付けるとか醜い大人たちだな全くw

87 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/07(木) 20:58:55.78 ID:18vFpJVUO
>>75
このガキが勝手にゴールポスト移動させてるからね。

90 : アメリカンカール(神奈川県):2012/06/07(木) 20:59:58.37 ID:mQ3KCzIE0
>>87
なんで?
つーか10才の力であんなの動かせんの?

103 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/07(木) 21:05:43.67 ID:18vFpJVUO
>>90
野球の練習があるので移動させたっぽいよ。
+に詳しいことがレスで載ってる。
正しい位置だとバックネットあったような気が。

裁判を起こした時点でニュースでとりあげられて、夕方のTVで詳しくやってた。

110 : スミロドン(熊本県):2012/06/07(木) 21:10:28.59 ID:XUHVQozf0
>>103
うーーーん、にしても、勝手に動かせるって、
うっかり倒れたら危険だし、
学校側の管理責任があると思うがな。

123 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/07(木) 21:20:45.43 ID:18vFpJVUO
>>110
学校の管轄外の時間&管轄外の児童。


131 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/07(木) 21:26:59.69 ID:SfZkogqu0
>>123
なに管轄外の児童って?

139 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/07(木) 21:35:21.21 ID:18vFpJVUO
>>131
めんどくさいな
ちっとは自分で考えたり調べたりしなよ。

校庭使用許可された野球クラブの生徒でもないし、そもそもその学校に通ってない生徒。
完全に他所様の土地に入り込んで遊んで、勝手にゴールポスト移動させてる。

158 : ラガマフィン(やわらか銀行):2012/06/07(木) 21:58:33.07 ID:vi7Lk6z/0
いや、これジジイじゃなくて
おまえらが原付で走ってて球当てられて転倒して
後遺症がでたら同じこと言えるのかよ

160 : ロシアンブルー(群馬県):2012/06/07(木) 22:02:30.32 ID:Ld0Yg4Bx0
>>158
はぁ?
俺なら胸でトラップしてボレーを鮮やかに決めますが?

もしそれが出来なかったら、その時は諦めるよ。
まだ俺には原付に乗る資格がなかったと!

180 : ハイイロネコ(東京都):2012/06/07(木) 22:26:11.59 ID:AnzdN5p10
事故後に認知症になった時点で勝利が確定するのか
なるほどな……

202 : アメリカンカール(北海道):2012/06/07(木) 22:53:16.17 ID:p75sy17kP
年寄りは怪我させて歩けなくさせることが致命的になるってことはよくあるんだがな
まあ、お前らはみたいな世間知らずは知らなくてもしかたないか

204 : ロシアンブルー(群馬県):2012/06/07(木) 22:55:48.95 ID:Ld0Yg4Bx0
>>202
だから、そんな人間爆弾みてーな奴を表に出すな。
ましてや原付に乗ってたら、それはもう自己責任だろ。

208 : アメリカンカール(北海道):2012/06/07(木) 22:59:03.14 ID:p75sy17kP
>>204
年寄りは外に出ないのも致命傷になるんだな
ちょっとは常識付けような

217 : ロシアンブルー(群馬県):2012/06/07(木) 23:03:53.84 ID:Ld0Yg4Bx0
>>208
意味が分からない。
それが原付に乗ってうろつく理由になるの??

俺は、人間爆弾のような存在が、外に出てしかも2個しかタイヤの無い不安定な乗り物に乗っているのだから自業自得と言ってるのだけど?


236 : オシキャット(東京都):2012/06/07(木) 23:24:29.48 ID:wr54iOPM0
>転がり出た。バイクを運転していた80代男性がよけようとして転倒し、
ふつう、ブレーキじゃないのか?
この手の事故って、なんでハンドル操作でよけようとすんだよ。
ていうか、ボールくらいでビビって転倒すんなよって話だよな。

253 : セルカークレックス(アメリカ合衆国):2012/06/08(金) 00:20:21.50 ID:PMDLRdQW0
元少年に寄付したいのだけどどうすれば寄付できる?

258 : シャム(東京都):2012/06/08(金) 00:27:43.31 ID:jW1uM6zP0
むしろ介護にかかる費用がなくなったんだから感謝しろよ遺族は

261 : コラット(東京都):2012/06/08(金) 00:35:28.75 ID:wi+Zyutc0
過失あったとして骨折の治療費と慰謝料止まりだろ
骨折と認知症との因果関係をどうやって証明すんの?喉に物つまらせて死ぬ事と認知症の因果関係どうやって証明すんの?
ふざけた判決だわ

264 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 00:38:43.21 ID:l9pgyuD30
こういう判決を平然と出すから、裁判員制度が始まったのかねぇ・・

266 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 00:42:20.33 ID:RzhehI9j0
>>264
民事は裁判員と関係ないし、そもそも>>1の判決にはなんらおかしい点は無い。

267 : 縞三毛(千葉県):2012/06/08(金) 00:43:06.01 ID:ii/A2kJ70
>>258
亡くなるまでの医療費って交通事故だから第三者行為とかで
保険外になるから相当な額じゃないかな
だとしたら一千万もらってもそんなに余らないような

しかしこんなのでよく五千万も請求するな
印紙代や弁護士の着手料もかなりの額じゃない?

271 : スコティッシュフォールド(山形県):2012/06/08(金) 00:46:38.11 ID:wzIebe1x0
>>266
というか、264みたいに全貌を知ろうとしないくせに
自分が正しいかのようにふるまう傲慢な市民が裁判員になるほうな嫌だな

272 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 00:47:32.69 ID:l9pgyuD30
>>266
ああ、そうなのかい・・。

まぁ、そうなんだろうね。
法律の専門家だもんね。
さっと見ただけの俺のような一般人が漬け込めるような所は無いんだろうね。

でも釈然としない。
何か根本的にオカシイ・・

273 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 00:50:11.64 ID:l9pgyuD30
>>271
全貌を知っているかのような物言いですね。
是非教えていただけないでしょうか?

確かに、コレだけの情報で判断してはいけないですよね。
私も、全貌が知りたいです。お願いします。

277 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 00:54:41.71 ID:RzhehI9j0
>>272
なにに対して釈然としなくて、なにが根本的におかしいと思ってるの?
年寄りだから長期入院させた挙句死なせてもいいってこと?
それとも、ボールを公道に飛ばしたとしても悪くないってこと?

280 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 00:58:10.28 ID:l9pgyuD30
>>277
まず、ボールが公道に出ることを予期してサッカーをすることを求めることは
子供には酷なんじゃないかとおもう。

ゴールに向けて思いっきり蹴ることは、サッカーをしていたら当然だと思うし。


283 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 01:03:08.96 ID:RzhehI9j0
>>280
子供だから、というだけだと責任無能力者だから両親が賠償責任を負う、という話でしかない。
なので「男性の両親に賠償を命じた。」という話。

284 : コドコド(茸):2012/06/08(金) 01:03:57.38 ID:8h385mUH0
小学校の管理責任。
当時小学生のほうは無罪。

287 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 01:09:39.84 ID:l9pgyuD30
>>283
でわ、不本意な感があるけれど、ゴール設置者に対してはどうなの?

ゴールとは即ち的だし、そこに向けて思いっきり蹴るのは予め予期できるはず。
そのゴールを移動可能?にしておいたのは子供が移動して使うことを予測できたのにしていなかったって事にはならないの?


290 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 01:12:27.38 ID:RzhehI9j0
>>287
争点にはなって無いけどありうる。
理屈から言っても、ボールを蹴るのが危ないような場所にゴールがあるのはおかしいわけで。
訴えるかどうかはわからないが、両親は市に求償可能。

291 : ターキッシュバン(神奈川県):2012/06/08(金) 01:13:47.75 ID:CrGX+uYp0
まあ、法律で正しいのかも分からんけど普通の感覚もってたらなんかおかしいと感じるよ・・・


294 : ターキッシュアンゴラ(京都府):2012/06/08(金) 01:16:06.83 ID:bWlXX1qv0
むちゃくちゃな判決だなこれ。
しかもこのジジイの親族は何で学校を訴えないんだ?

297 : ジョフロイネコ(大阪府):2012/06/08(金) 01:16:53.67 ID:MWf3sDJ70
野球のホームランが当たったらどうなるの?やっぱこれと同じ半ケツがでるんだよな?

298 : 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2012/06/08(金) 01:17:31.22 ID:rQMPiGoC0
>>294
裁判が長期化するからだってさ
親が80で10年立ってたら、訴えてる間に被告が死にかねない

まあ支払わなきゃそのうち死ぬでしょw

300 : ハバナブラウン(山口県):2012/06/08(金) 01:18:15.70 ID:rcA8MK8S0
桶屋が儲かってるな

304 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 01:21:17.42 ID:l9pgyuD30
>>290
そうか。
何となく分かったよ。
でもやっぱり、釈然としない感は有る。

請求できるから請求してみました!的な所が釈然としないのかな。。
正直、じじぃがバイクに乗るなと思うし、コケたら自己責任でとも思う。

加齢により骨も弱くなってるし、身体能力もすこぶる低いだろう。
そんな危ない奴が4輪ならまだしも2輪に乗って、コケたら人のせいって、どうも・・ねぇ。。

306 : オシキャット(沖縄県):2012/06/08(金) 01:22:57.87 ID:Wwz5203+0
80のジジイが原付乗ってる時点で
法律がおかしいだろ。

いい加減、車とバイクの年齢上限導入しろや

310 : ターキッシュバン(神奈川県):2012/06/08(金) 01:24:59.20 ID:CrGX+uYp0
ゴールの後ろに門扉がある位置関係などから、「球が道路に飛び出て、事故が起こると予想できたのに漫然と蹴った」と男性の過失を認定。

散々書かれてるけど
これゴールにむけてボール蹴るなって事になるね・・・
しかも子供に予見できたなら当然市も予見できるよね
気持ち悪いさいばんだわぁ・・・

311 : スミロドン(大阪府):2012/06/08(金) 01:25:06.55 ID:YwBq7FyD0
>>297
昔王貞治の場外ホームランがたまたま球場の近くをあるいてた妊婦に直撃した事故があったな

312 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 01:26:00.43 ID:RzhehI9j0
>>306
事故率ら言えば25歳以下禁止のほうがまだ合理的。

314 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 01:27:32.75 ID:l9pgyuD30
ああ、それとさ。もう一ついい?コレ聞いたら寝るw

子供が責任能力が無いなら親がってのは分かるんだけど、
これは、親がそういうことしちゃダメよ!って指導してないとダメって事??

ゴールがこういった所にある時は、シュートしちゃダメ!!とか。

317 : 猫又(やわらか銀行):2012/06/08(金) 01:29:53.92 ID:NyzWq0kh0
>>314
どんな指導か個別具体的に検討だと思う
単なる注意ぐらいで実際に事故起こしたらアウト

318 : ターキッシュアンゴラ(京都府):2012/06/08(金) 01:30:00.39 ID:bWlXX1qv0
これは少年の親は学校の責任を追及するべきだな。
裁判長が変われば判決も微妙ながら変わる可能性もあるし。
第一裁判が長引くからって手早く判決出る相手を選ぶ時点で
話が変だろ。
サッカーボール蹴ったら道路に飛び出る可能性を考慮しろとか
この裁判長はその判決文述べる相手間違えてるだろ。
市に言うべき事位判らんかねしかし・・・

320 : スナドリネコ(愛媛県):2012/06/08(金) 01:31:25.32 ID:UUJVN5EG0
>>317
外で遊ばせた時点で過失だなw

322 : 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2012/06/08(金) 01:32:44.57 ID:rQMPiGoC0
>>320
それなら、ボールすら避けられない年寄りをバイクに乗せるのも過失だわなあ

328 : 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2012/06/08(金) 01:41:32.38 ID:rQMPiGoC0
免許返納しとけばこんなことにならなかった
予見しとけ

339 : スノーシュー(関東・甲信越):2012/06/08(金) 01:47:30.22 ID:hpjUhhSSO
なんだかプロ臭がするな、コレ
じじいの遺族側はきっちり法規を把握した上で理詰めで裁判に臨んだんだろうな
たまたまバイクが通過するって云う、予見はできるがあくまでも偶然性に因る事故に対し賠償をさせてる
まぁ、事故賠償は仕方がないとしても
骨折と入院、痴呆症から詰まらせる一連の死因過程までを全て少年の過失としたのはある意味画期的だわな
コレが許されるなら遡及して過去の事故が原因だと裁判に持ち込めば勝てる可能性すらある
じじい側が死因過程をどのように立証したのかが気になるよ

340 : マレーヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 01:48:15.93 ID:oPn2RVdM0
一応民法ではこう書いてあるけど、
本当にどうしようもないようなときのために賠償無しという結論を一応出せるようにしてあるというだけで、
事実上、子供の行為はほぼ全て親が責任を負うと考えて間違いない。
個人賠償入っとけって話だ。

(責任無能力者の監督義務者等の責任)
第七百十四条  前二条の規定により責任無能力者がその責任を負わない場合において、
その責任無能力者を監督する法定の義務を負う者は、
その責任無能力者が第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。
ただし、監督義務者がその義務を怠らなかったとき、
又はその義務を怠らなくても損害が生ずべきであったときは、この限りでない。

341 : ベンガルヤマネコ(東京都):2012/06/08(金) 01:48:51.98 ID:nSQUpL5p0

でボールの能書き書に、何て書いてあったの?


342 : 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2012/06/08(金) 01:49:46.19 ID:rQMPiGoC0
>>341
なんて書いてあったか知らないが、今後は「愛知県では使用しないでください」って書くべきだな

345 : 三毛(群馬県):2012/06/08(金) 01:50:41.18 ID:l9pgyuD30
なるほど、、ようやく少し分かったよ。

原告が手っ取り早く取ろうとして訴えた相手が悪い!
被告にこの少年を選んでしまったら、裁判官はこういった判決を出すしかない。


要はこういう事?

349 : ジャングルキャット(東日本):2012/06/08(金) 01:54:28.39 ID:J/AHoli/0
脳挫傷じゃなくて認知症だよね
認知症の直接的な因果関係を裁定できる裁判ってすごいわー
それを証明した学者ってノーベル医学賞もちろん取ってるよね?
被曝によるガンや白血病の裁定ももちろんサクサクできますよね?大阪高裁さん。


356 : マレーヤマネコ(愛知県):2012/06/08(金) 01:59:37.41 ID:oPn2RVdM0
>>349
揶揄のつもりだろうが、そもそも学術的な意味での直接的な因果関係の証明など必要ない。

359 : スコティッシュフォールド(東日本):2012/06/08(金) 02:00:06.80 ID:aBN53XRu0
これ裁判官に問題あるんじゃって想わせる判決だな
詳しい事実関係知らない第一印象はそりゃないわ!だもん

362 : ジャングルキャット(東日本):2012/06/08(金) 02:10:04.40 ID:J/AHoli/0
>>356
じゃあ間接的にも
「○×という事件のせいで認知症になった」って証明ができるとでも?
できるのなら、PTSDと同じく傷害罪が適用されるはずだよね



365 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/06/08(金) 02:22:21.79 ID:esaHGiP60
認知症で喉にものを詰まらせる可能性があるのに食わせた奴らのほうが悪いんじゃないの?

384 : クロアシネコ(やわらか銀行):2012/06/08(金) 07:30:32.52 ID:oPL1HWDP0
当時小学生のガキに責任とれって言ってる様なもんだろ・・・w

俺らも塀の低い場所のゴール裏うろちょろすれば金もらえるんだな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1339066571/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ