いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

資金

ニュース【日銀緩和】「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」与良正男(毎日新聞論説委員)★3

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/22(土) 16:24:52.32 ID:???0
司会のみのもんたはインフレターゲットに不信感があるようで、けさも「金融緩和というのだからお金が借りやすくなるということでしょう。
日銀はそれをどうやってやるの? そこがわからない」と不満げだ。

番組が金融緩和策を図表で簡単に説明した。日銀が市中の金融機関が持っている国債を購入する形でお金を流し、
金融機関から企業や個人の融資に回る仕組みを紹介した。みのは「これで少しは景気が良くなるの?」とまだ納得しない。
コメンテーターの尾崎弘之(東京工科大学教授)が、「短期的には効果が出るでしょう。でも、長期的にはとなると、
先行きは不透明。銀行に資金が溜まるという可能性もありますから」と解説した。

与良正男(毎日新聞論説委員)「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う。
今の日本では金利がない状態が長年続いているのだから」

みの「これまで日銀は金融緩和政策で何をやっていたのだろう?」

尾崎「金融緩和政策は続けていました。しかし、十分な効果が上げられなかった。そこで、安倍さんはさらなる緩和を求めたわけです」
(以下ソースで)
ソース ジェイキャストニュース
http://www.j-cast.com/tv/2012/12/21159152.html?p=all
過去スレ ★1 2012/12/22(土) 02:31:01.47
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356137729/

47 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:51:06.28 ID:cOfprPkI0
>>1
金利上げたら、ますます市中にお金が回らなくならね?

過熱気味の景気を冷やすために金利を上げるってのは聞いたことあるが・・・・・・・・

241 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:28:13.04 ID:tsPV9bbo0
例えば政策金利2%に上げて
5年間継続するという時間軸をコミットすればいい
つまり100円が黙っていても110円以上になるわけだ
裁定が働くから物価が1割以上上がらないわけがなく、必然的にインフレになる
安倍なんかよりよっぽど賢いやり方だな

269 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:40:49.25 ID:Cng4ETJn0
>>1
ソース
> (12月22日追記)与良正男・毎日新聞論説委員のご発言として、「銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」という内容を掲載していましたが、誤認していたので削除しました。お詫びいたします。

403 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:09:20.68 ID:ZYT1SZib0
>>2
> 素人は黙ってろ

安倍晋三は、もっと素人なんだけど。

安倍晋三の主張を忠実に実行すると
不景気下のインフレになってしまって、今よりも悪い状態になる。

それから回復するのに大変な苦難になるよ。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:13:46.64 ID:nGu811zx0
>>403
スタグフレーションが、インフレ目標政策で起こると言う理論をもっと詳しく。

421 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:23:32.23 ID:tDFPoVKW0
>>407
過剰な需要が先行しないからだろ。

424 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:25:47.00 ID:nGu811zx0
>>421
需要が増えないのになぜかインフレになるという画期的な理論について詳しくw
コストプッシュインフレぐらいは理解しているが、
原油価格が我々の可処分所得を圧迫するぐらい急騰するという
君の予想も併せて記載して頂けるとありがたい。

435 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:33:05.16 ID:IkuGqf870
国債の長期金利ならインフレになれば必ず上昇するよ
インフレ2%なら2%+αじゃないと誰も国債を買わなくなる
長期金利上昇のリスクを考えればインフレ目標2%はギリギリの線であろう

442 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:36:26.38 ID:tDFPoVKW0
>>424
原油価格に関わらず廃炉コスト捻出のために電気料金値上げを政府が認可するだろね。んでターゲットインフレ達成しましたので消費税値上げ。

472 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:59:14.10 ID:02qb2NNzO
インフレになれば必ず日銀は利上げします

476 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:04:11.79 ID:DVNOyAmP0
 
>>472


ところがインフレでも利下げ、って、んなのどこでもやってるんだが


  イ ン フ レ が 鈍 化 し た ら 、 中 央 銀 行 利 は 利 下 げ す る


「 円高デフレで好景気!」 の経済音痴のデフレ派日銀は、日本を潰すために円高デフレ高金利策をとるので、

利下げに応じないだろうけど ( 皮肉 )

 

484 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:08:32.44 ID:DA+S3UQC0
>>476
無担保コール翌日物の金利は?

日銀はヨラ?とかいう奴ほどバカではないw

526 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:47:16.19 ID:uNAWljUM0
与良 名古屋大学文学部卒業

枝野 東北大学法学部卒業 与良と同じような意見を以前表明
枝野理論: 個人資産の1400兆円に3%の利子をつけることができれば、それだけで
42兆円の金が生まれるわけで、このお金を使ってもらう事で景気が良くなる。

531 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:54:28.16 ID:CzDq8iVwO
>>1
金利を上げたらデフレが進むんじゃ…

535 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:58:45.42 ID:tsPV9bbo0
>>531
馬鹿ですか
100円預けたらリスク取らないのに金利ついて1年後に110円になるなら
それは1年後の110円の価値が今の100円と同じだけしかないってことだ
要するにインフレってことだよ

564 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:26:30.34 ID:nGu811zx0
>>526
この二人が致命的に理解できていないのは、
需要と供給が均衡するという経済学では最も初歩的な概念なんだろうな。

預金金利があがるっていうのは、
??銀行がそれ以上に高い金利で企業に貸し付けが行える、かつ返済可能だと判断できる
??借りる企業もその金利を払っても十分ペイできる事業が見つかる
上記が達成できなきゃ預金金利は上がらない。
枝野はもしかしたら逆ザヤで銀行が損してでも預金金利を上げろと思ってる可能性はある。
その時は銀行が預金を受け付けなくなるだけだがな。

565 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:27:31.97 ID:4QniEX5c0
金利が上がるということは資金需要が増えた結果だから歓迎すべきこと

567 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:28:48.96 ID:tsPV9bbo0
>>565
それは間違い
インフレ期待が高まれば単純にインフレになる

571 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:31:22.62 ID:nGu811zx0
>>567
インフレ期待を高めれば
インフレになるまで総需要が増えるって自分で言っているのに
自分で何言ってるか分かってるのかな?

577 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:34:49.12 ID:tsPV9bbo0
>>571
総需要が増えるなんてどこにも言ってないよ

582 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:40:26.65 ID:nGu811zx0
>>577
インフレになる=総需要が今より増える
(ただし総供給が一定なら)

で君はインフレになると言ってるのに総需要は増えるなんて言ってないと言ってる。
その条件下で考えられることは、
2~3%のインフレ期待によって
原油価格が倍になるとか、
なぜか隕石が工場なんかの生産設備だけに対していっぱい落下してきて
総供給が減少してしまうと言ってることになる。

自分でも頭が悪いと思うだろ?

585 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:46:25.99 ID:tsPV9bbo0
>>582
単純な需要供給分析の話なんかしてねえよ
そもそもインフレ期待が高まれば均衡点が移動する
グラフなら縦軸と横軸が書き換えられるってことだ

590 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:52:44.61 ID:nGu811zx0
>>585
自分で何言ってるか分かってないんだから、もうあきらめたら?

インフレ期待を高めて、実質金利を下げて、
IS-LM分析における総需要Yの均衡点を動かすってのは正しいが、
与良とか枝野とか君の頭じゃ分かんないだろ?

単純に資産とお金の交換以外に1年間に使われるお金の総額が去年より増えれば
増えた分だけインフレに向かうし、金利を下げれば使われるお金の量は、
下げなかった時に比べ増えると覚えておいたら?

597 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:58:11.71 ID:tsPV9bbo0
>>590
頭が固いヤツだなお前は
金利を上げてインフレにすれば
名目の総需要もインフレ分だけ増えるだろ
先ず需要を増やす必要なんかないんだよ

602 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:03:07.66 ID:nGu811zx0
>>597
客や客の持ってる金が増えない(総需要が増える見込みがない)のに、
高い金利で金を借りる企業がどこにあるんだw

インフレ期待を高めるっていうのは、
客や客の持ってる金が増えるつまり総需要が増える期待を与えるということと、
実質金利を下げるつまり返済は薄まった通貨で行えるということで設備投資を刺激することだ。

607 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:09:46.06 ID:tsPV9bbo0
>>602
インフレ期待が高まるってことは
将来の名目の需要が増えると企業が予想するってことだろ
高い金利でもそれ以上にインフレ期待が高ければ
実質金利は安いわけで借り入れを増やすのが合理的だ

610 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:15:47.13 ID:nGu811zx0
>>597
確かに銀行に預金者に対して、政府が給付金という形で
預金者に対する金利を補てんする政策をしようと思えば可能。
ただ、現金の貯蓄がある人ほど多くの所得が再分配されるので限界消費性向の観点から
総需要の喚起策としては非効率だし、社会保障の面からも無駄。
銀行にその分損しろという共産主義的発想もあり得なくないが、
我が国ではあり得ないことだろうねw

611 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:16:20.21 ID:iytq5/Ml0
金利を上げるのはインフレ下だろw

デフレで金利を上げたら、お金がモノに変わる動き、つまり、買い物が制限されてしまい、生産だけが過剰になって、更にデフレを加速してしまうじゃん。
いろはのいだろ。

こういう馬鹿がコメンテーターをやってるから、マスコミは馬鹿にされるんだよ。

617 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:17.45 ID:Y/lp1PJR0
>>610
そっちの話ともかぎらんよ?
だから、金利って誰の何に対する金利で、どう操作するのか? って聞いたのよ

企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ

618 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:41.20 ID:nGu811zx0
>>607
だからそのインフレ期待を高めるのに、
なぜ日銀が基準金利を上げるんだ?
逆だろw逆w

624 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:29:20.46 ID:tsPV9bbo0
>>611
馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ
>>618
通常は逆だが外科手術として有効だといっている
時間軸効果で強制的にインフレ期待を引き上げるわけだよ

626 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:28.65 ID:nGu811zx0
>>617
その前提から意をくまなきゃならんのか。
普通は基準金利であり、政策金利のことだよな?

>企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ
ただこれはないだろ?企業が消費者にその分の価格転嫁ができる状況なら
デフレになっていないから。
銀行の利益は一時的に上昇するかも知れないが、
銀行や銀行員の消費性向が特別高いって話は聞いたことがないし。

>>624
だから預金者への追加的な金利は誰が負担するんだ?

636 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:39:51.25 ID:tsPV9bbo0
>>626
金利を上げてインフレになれば
国債を始め有価証券のインカムが増えるし貸出金利も上がるだろ
それが銀行を通じて預金者に利息で還元されるよ

639 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:43:39.63 ID:Y/lp1PJR0
>>636
だから円高&企業収益が圧迫されて競争力がさらに低下するだろうがw

鎖国&サービス業のみで立国するんならそれでいいけどな
あと、未婚&3人以上子供がいないと重税を課すとか、老人の資産税とセットでな

644 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:48:24.35 ID:tsPV9bbo0
>>639
円建てで名目GDPが膨張し続けるのに円高が続くなんてことはない
もちろん企業は苦しくなるだろうが、インフレにするためにやむを得ない副作用だな
インフレになれば何もかも丸く収まるというのがインフレ待望の安倍信者なんだから無問題
まあ安倍のやり方よりは害が少ないと思うよ

647 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:52:48.24 ID:6gKXcBsW0
>>644
ちょっと何を言ってるのか分からないぞw

GDPが上がれば当然円も騰がるだろ
民主が叩かれたのは今現在日本が苦しんでるのは実質経済と比較して円高過ぎるという状況を
許してるからで、景気が良くなれば当然円高になるよ

難しいのは、景気を良くしながら円安を維持すること

699 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:48:12.32 ID:fRutkW4J0
金利が上昇すれば預金者に利子が入るという事実がなぜ無視されているのか理解不能

715 : 【東電 60.8 %】 @横須賀:2012/12/23(日) 05:07:01.74 ID:g4DREibE0
金利上げると、貯金・預金(蓄財)に回って、社会には余計回らないんじゃ無い?

717 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:09:57.91 ID:K9KWUURz0
>>715
金利上げればインフレになる
但し預金の利息はインフレほどには上がらないから
投資しないと目減りするんだよ、おk?

718 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:10:42.18 ID:D7PDGm4V0
>>717
なんで金利上げるとインフレになるの?

724 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:18:03.76 ID:K9KWUURz0
>>718
お前は預けるだけで1割儲かるのに
買ったモノ、例えば不動産の価格が1割上がらないとでも思ってるの
最低が働くから強制的にインフレになるよ

730 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:26:37.43 ID:6kGm2NCI0
すごいな、景気が戻らない状態で金利を上げよう、なんて。
中小企業も壊滅、日本も国債の利払いで爆死だろ。
経済ど素人とみるべきか、いつもの売国発言とみるべきか・・・。

いずれにせよ、こんなんが論説委員をやってる世の中じゃw

735 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:33:45.96 ID:K9KWUURz0
>>730
それじゃ一時的に無駄な公共事業やって財政悪化させて
景気が良くなったからそれが何だというのかね
公共事業止めたらツケを払うために将来よけいに苦しくなるだろ
そんなマイナスにしかならない過程を省略して金利を上げるほうが賢いよ

741 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:43:11.00 ID:AvWsbmfq0
>>624
>馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

レスあったの知らなかったんで、亀レスだが。
投資需要だ、だとw
イチイチ、説明しなきゃ分からんのか。
インフレ時に上がるのは物価だけじゃなくて、地価や株価が上がって、人は不動産を買おうとするんだよ。
右上がりなら、買った方がお得だろ。
で、買うのは現金じゃなく、融資で買うから、インフレ率の方が高いならお得。
家を買い換えたら、家具も買い換えたい。
家を買うなら、結婚しようか。
子供も生まれたら、子供服も買おうか。
食費も増えるが、自動車も買おうか、となるわけだ。
で、買い物が増え、生産設備が必要になり、企業はおまえの言う「投資」をして拡大しようとするわけだ。
お店は店舗を増やそうとする。
が、借金ゆえ、金利が上がったら、まず、不動産を逆に買い控える。
そしたら、家具も買い換えない。
結婚しない。
独身が増え、少子化が加速する。
消費は縮小していく。
買い物しなくなる。
これが今、デフレで起きてること。
その結果、投資をしなくなるって順番なんだよ。

無知がえらそうにレスしてんじゃねえよ。
イチイチ、説明しなきゃならんのはめんどくさい。

746 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:50:29.58 ID:6kGm2NCI0
>>735
それは本気で言っているのか!(AA略

公共事業云々より、まず金利を上げたらどうなるか考えてみる事だ。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:34.72 ID:AvWsbmfq0
>>741
おまえ、>>624なのか。
アカデミックとかw
居酒屋談義とか言う前に、
>金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

ここんとこの馬鹿レスをなんとかせえw
消費が減らないなら、投資需要が抑制されるわけないだろ。

中卒ヴァカ

750 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:53.37 ID:K9KWUURz0
>>746
金利が上がるってことはイコール、インフレ期待が高まるってことですよ
まさにデフレ脱却の目標そのものなんだから問題ないだろ
そりゃ、負の側面もあるが、デフレよりもプラスだと思うからインフレにするんだろうが
まあ俺はデフレのほうがマシだけどな

753 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:57:36.69 ID:6kGm2NCI0
>>750
金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ。
今なぜ株式が上がっているか考えた方がいぞ。

デフレで喜ぶのは、景気に左右されない職種だけ(公務員、マスゴミ、etc・・・)

757 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:01:50.20 ID:K9KWUURz0
>>753
>金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ

逆だろ
金利平価説も知らんのか

762 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:06:28.27 ID:6kGm2NCI0
>>757
金利をあげたら、円が買われる=円高だろ。

机上の空論でなく、まず社会に出よう。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356161092/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【産経新聞】 自民党、世襲批判にどう答える? 一般人なら相続にあたる資産移転が、非課税の不公平 早急に法改正を実現すべきだ

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/11/27(火) 06:50:47.53 ID:???0
★石井聡 世襲批判にどう答える

 「私たちは生まれ変わった」と国民に訴えながら政権復帰に近づいた自民党にとって、のどに刺さったトゲがある。

 衆院選の候補者選びをめぐる世襲問題だ。福田康夫元首相や中川秀直元幹事長ら大物議員が相次いで引退を表明し、
子息への後継を決めたことで改めてクローズアップされた。

 野田佳彦首相は衆院を解散した途端に世襲を持ち出し、自民党批判の材料にしている。

 たしかに現在の自民党執行部の顔ぶれを見れば、安倍晋三総裁以下、高村正彦副総裁、
石破茂幹事長ら世襲議員がずらりと並ぶ。9月の総裁選を争った5人もすべて世襲だった。

 民主党の細野豪志政調会長は「すさまじい世襲だ」と指摘し、「民主党は情熱のある人間にチャンスを与える」と語る。
今の自民党はもっぱら世襲議員によって成り立っている、と印象付けたいのだろう。

 もっともそれは、自民党では世襲議員の中から有為な人材が育ってきたことを示す証しでもある。
実績を重ねてきた世襲議員に今さら罪を問うても、大きな意味があるとは思えない。

 むしろ問題は、自民党執行部が世襲を「刺さったトゲ」だとは認識せず、
「民主党が嫌がらせを言っているだけ」とほおかむりしかねないことだ。

 自民党は平成21年の衆院選マニフェストで、「3親等以内の親族らによる同一選挙区での立候補を禁止」と明記していた。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121126/stt12112607550001-n1.htm

続きは>>2-4

2 :丑原慎太郎φ ★:2012/11/27(火) 06:50:55.00 ID:???0
>>1の続き

 だが、実施時期を曖昧にしたり、公募の手続きを経れば世襲を事実上認めたりすることで骨抜きにした。
「公募といっても名ばかり」との批判は党内にも絶えない。

 当選に大事な「地盤、看板、かばん」はそれぞれ後援会、知名度、選挙資金を指す。
最初から「3バン」がそろう世襲議員は圧倒的に有利で、非世襲者の新規参入を阻む不公平が存在しているのは明らかだ。

 とりわけ世襲の場合、子供への継承をねらう親がぎりぎりまで引退表明を遅らせ、
ライバルに準備期間を与えない作戦をとることができる。アンフェアとしかいえず、
良い人材がいながら他党に追いやってしまうことにつながるだろう。

 さらに「かばん」について大きな問題が残っている。
「政治資金の世襲」が法律で禁じられていないため、資金管理団体を子に引き継ぐか、
親子それぞれの資金管理団体間で資金を移し替えることができる。
一般人なら相続にあたる資産移転が、寄付行為として非課税になる。

 自民党も政治資金の継承は認めないとしていたが、今回の衆院選公約からは外れた。
民主党が野党時代に提出した資金継承を禁じる政治資金規正法改正案もいまだに成立していない。

 両党とも本当に禁止する気があるなら、早急に法改正を実現すべきだ。

 民主党の仙谷由人副代表は政治家一族に生まれた安倍氏について「家業としての政治家」と挑発する。
こうした批判を一蹴するためにも、指導者として力量を発揮するのはもとより、
不公平は取り除いていく姿勢を示さねばなるまい。(論説委員)

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121126/stt12112607550001-n2.htm

5 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:53:40.42 ID:eRxm8Moa0
世襲よりも、外国人から献金受けてる方が問題あるね

7 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:54:51.33 ID:1+Awvj9m0
>>5
そうそう。

自民党は、外国企業や外国人にパー券を売りまくっている。

「献金がダメで、パーティー券なら良い」とかデタラメすぎる。

直ちに、法改正を実現すべきだ。

12 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 06:56:13.71 ID:PUhGhqVa0
安倍氏
「2年後に消費税を上げるべきだ」
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121125-OHT1T00128.htm

        v┴┴‐「l┴v
       V   nヘヘ|.|  V
     <  <=( ゜∀゜)  >
       ∧ ├―┤  ∧
        / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ
           ∩ ∧ ∧∩
    ∩∧ ∧  .<=( ゜∀゜)
   ..<=( ゜∀゜ )/ |   / 
    |    〈 |   |
    / /\_」 / /\」
     ̄     /
キムチをおかわりする自民党の安倍晋三総裁
http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/121118/stt12111818010007-p9.htm
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121118/stt12111818010007-p16.jpg
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121118/stt12111818010007-n1.htm

33 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:08:13.55 ID:zhPXAXlP0
>>1
世襲?
そんなのこの際どうでもいい。

「少なくとも民主党では日本は良くならない」、これに尽きる。

39 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:10:52.13 ID:uUn6KbL20
>>33
そう。付け加えて自民党ではもっと悪くなる。
これが重要。

44 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:12:47.63 ID:zhPXAXlP0
>>39
> 付け加えて自民党ではもっと悪くなる。

そう言ってるのが「韓流」マスコミであることも重要だねw

50 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:14:27.69 ID:uUn6KbL20
>>44
韓流って韓流宗教の公明党と組んでる政党のこと?

250 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:55:22.05 ID:cMDc1kYqO
世襲うんぬんより大事な事があるだろ?
個人の財産がどうこうとか、後で税金取るなりなんなりできるだろうが。
国の建て直しを優先しろよ。

267 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 07:58:15.00 ID:XQ+UxKSB0
>>250
世襲で無能が受かる構造が問題。
地元利権誘導票ではなく国会議員は政策で争え!
地方の陳情は地方議員にさせろ!

361 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:14:35.70 ID:j4Jpu6DX0
三年前、民主が圧勝したとき散々有権者を無能呼ばわりしたネトウヨが、
今度は世襲であろうと最終的には有権者が決めるから問題ないってか

おいネトウヨ、有権者の前に「無能な」の形容詞が抜けてるぞ

まったく、売国自民党(=日韓議員連盟)命のネトウヨは在日チョンだけに、
ご都合主義が過ぎるな

386 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:21:14.64 ID:9oVwuI5Q0
世襲なんてくだらないところに焦点を当てるね。
不公平不公正をいうならもっと違うところがあるだろ・・・

389 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:22:55.48 ID:NvUlydKRP
世襲より比例のうっかり当選の素人議員どうにかしろ

391 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:23:09.93 ID:l40NBbnO0
>>386
世襲総理である安倍、福田、麻生、鳩山の四連荘が酷すぎた。

あれで一気に世襲は馬鹿で使えないというのが広まった。

415 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:27:04.05 ID:XQ+UxKSB0
>>389
世襲も問題だが、比例も問題だなw
小泉チルドレンと汚沢チルドレンはさすがに酷かった!!

>>391
世襲でも有能な議員はいるんだよ
小泉ジュニアはまだよくわからんが有能っぽそうだぞ。
学歴はちょっとアレだがw
これから観察して良ければ世襲でも応援したい奴は結構いる。
だが、地元から出るのは駄目だ。

国会議員なら政策で争え!!

455 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:40:41.33 ID:6FABpEvj0
世襲といっても選挙の洗礼を受けてるんだから、問題ない。
落ちる奴もいる。

466 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:43:06.02 ID:XQ+UxKSB0
>>455
それなら地元から出なくてもいいだろ!
陳情は地方議員に任せろ!
国会議員は国のために働け!

癒着地域以外から立候補するなら問題にせんよ

469 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:43:10.48 ID:7nEZUaf70
>>1
>親子それぞれの資金管理団体間で資金を移し替えることができる。
>一般人なら相続にあたる資産移転が、寄付行為として非課税になる。

オイオイ、こんなのは普通、税務署が「実質的に相続あるいは譲渡に当たる」って言い放てば、即課税対象だぜ。
こういうところに官僚と政治家の癒着が見られるよな。

これは、国民の有志が、脱税で告発すれば、有罪は避けられないだろう。(これまでやっていなかっただけ)
また、その告発を検察が受付けなければ、「検察審査会」を利用すればいい。

477 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:47:10.76 ID:6FABpEvj0
>>466
地元をしらない者に、地元民のための政治は出来ないよ。

500 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:54:04.18 ID:cQ1U6pBp0
丑原慎太郎て何だ?

501 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:54:19.32 ID:UwBe7dJsO
>>466
それをやるなら選挙区を無くすべき
全国一区で得票順に上から選んでいけばいい

そーすると高確率でタレント議員だらけになるわな

508 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 08:58:07.90 ID:XQ+UxKSB0
>>501
だから難しいんだよね。
同一選挙区又は近隣地区で連続して立候補するのを禁止にするとか。
いろいろ議論が必要だと思う。

どちらにせよ、選挙方法は当事者の議員が決めるのではなく、
独立した第三者機関が決めるべきだよ

612 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 09:50:29.99 ID:qoFYrbBi0
>子供への継承をねらう親がぎりぎりまで引退表明を遅らせ、ライバルに準備期間を与えない
自分の選挙区の情勢に疎くてこういうのに引っかかるバカは落ちて当然。

管理団体使った資産の受け渡しは見直すべき点かな。

626 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 09:58:10.80 ID:NuBjsmFn0
産経もミンスに協力して必死に世襲を争点にしようとしてるのか
すべてのマスゴミは国民の敵であることがはっきりしてきたな

>>612
管理団体が管理する資産に対して相続税をかけるなら政治資金は個人資産と見なされることになって
好き放題に使えるけどいいのか?
管理団体が管理してる政治資金は個人資産ではなく政治団体の資金だから法律で管理規制されてるのに
民主擁護のために無理矢理世襲を争点にあげて団体管理の資金まで個人資産扱いにしたら
全国の法人団体で代表交代するたびに相続税かけるになるし、団体管理資金が代表個人資産
扱いになってどんな不正でも規制できなくなるぞ

630 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:00:21.53 ID:qoFYrbBi0
>>626
なるほど、なかなか厄介だなぁ。

688 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:40:13.21 ID:bPOSdJFy0
議員の世襲はいい意味であった方がいい職業の一つ、
ただ世襲は選挙区を変える、んでもって資産は課税するこれはやるべき

696 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:45:33.08 ID:NuBjsmFn0
>>688
>んでもって資産は課税するこれはやるべき
政治団体の資産は個人資産じゃないぞ
だから小沢が個人資産にすり替えようと必死で、それが引っかかって訴えられたし
前原が領収証偽造しまくってたのも政治団体の資金は個人資産じゃないから

団体の代表が交替する時に相続税をかけるならその団体の資金は代表個人の資産と
認めたようなものだから、外国人から献金もらいまくっても不正しまくっても
個人財産管理の範疇になって法律で規制できなくなる

699 :(  `ハ´ ):2012/11/27(火) 10:47:42.47 ID:x2b2tOe+0
>>696
政治団体の有方の話でもあるんじゃまいか?

706 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:51:24.12 ID:Jv8r8MMVO
政治団体の資産が継承できるから有利って点では世襲に限らない、
でも叩くのは世襲だけ。

711 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 10:56:44.78 ID:NuBjsmFn0
>>699
政治団体と言っても法人に変わりはない
法人の代表が交替するたびに法人の資産に対して相続税をかけることは
資産は法人所有ではなく法人の代表が所有してることを法律で認めたことになる
逆に資産は法人所有なら組織内の人事に関わらず法人に変化はないから資産に
課税する理由はない

資産や課税を問題視してるのは議員は選挙によって選ばれる現状で世襲は争点に
なりにくいから、政治団体が管理する資金にケチを付けて来ただけ
で、政治団体の資金が問題なら選挙で特定候補を支援する団体が管理する資金
すべて問題になるのに、産経はそこに触れない
つまり最初から自民を狙い撃ちした工作記事に過ぎない

713 :(  `ハ´ ):2012/11/27(火) 10:59:45.01 ID:eOZ60BKC0
>>711
政治団体の代表に課税するんでなくて立候補者に課税したら?
元の議員が引退したなら解散するのが筋て話もあるぞ。

719 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:05:22.63 ID:NuBjsmFn0
>>713
>政治団体の代表に課税するんでなくて立候補者に課税したら?
そしたら金持ちしか選挙に出れなくなる

>元の議員が引退したなら解散するのが筋て話もあるぞ。
それだと規制されない組合など特定団体の候補が強くなるけどいいのか?

757 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:34:28.26 ID:tRk8hk0A0
これって自民はずっと合法的に脱税してたってことか?

760 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 11:37:57.44 ID:JSktBhRM0
>>757
この問題は、自民党だけの問題じゃない。
共産党だって同じ。
共産党が政党助成金を貰わなくてもお金が潤沢にあるのは、
新聞事業を非課税でやってるからだからw

政党ってのは、非課税の宗教団体と同じ。
その党のカバンを個人(民主的に)で管理してるか党として管理してるかの違い
でしかない。

856 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 22:31:05.60 ID:6HDLmbNUP
金持ちの一般人が親の看板を引きつけば相続税や贈与税がかかるわけだよね
だけど政治家にはこれが適用されないんだよね
政治家が子供に自分の事業を引き継いでも税金がかからない
このことによって国会は世襲議員だらけになったわけでしょ

税金の優遇があるから国会は世襲議員だらけになったわけだよ


で、なんで世襲議員を優遇するんですか?
国民の血税を使って世襲議員を国会に送りだすことによって
国民にとってどんなメリットがあるんですか?
だれか教えてください

860 :名無しさん@13周年:2012/11/27(火) 23:48:59.08 ID:yI7HJleoP
>>856
何を言ってるのかわからない。
そもそも政治団体の活動は課税対象じゃないのでそれが移転しても課税されないのは当たり前。個人とは別物と考えられてるし。
批判にどう答えるもなにも一般に相続税の課税対象に当たらないから

これを言ったらたとえば宗教団体や社会福祉法人、学校法人で子供が役員引き継いだって別にそれに暖簾など認識して課税なんてしないしな。
これは禁止されてるだろうが学校法人間で仮に資金的な贈与が有っても課税にならない。これも当然。

ちなみに個人に経済的利益が属すればそれは所得税や贈与相続税課税対象にするのは言うまでもない。

868 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 07:16:23.29 ID:/11wx5Q1P
>>860
俺が言いたいのはなんで政治家の資金管理団体が
社会福祉法人や学校法人と同じ扱いなんだ?ってことだよ

宗教法人の非課税ってのは確かにどうかと思うけどね
政治家の世襲が非課税なのはそれ以上に違和感を感じる

886 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 11:19:01.34 ID:q8RyDpHRP
>>868
資金管理団体それ自体が法人税法上の非課税団体じゃないので学校法人やらの例えを出したのは誤解を生んだかもしれない。
でも人格のない社団として個人とは別物と扱われる。だから結局相続税の課税対象じゃない。持分の観念もない。もちろん資金管理団体が営利活動すれば団体への課税されるだけのこと。資金管理団体から役員個人への経済的利益移転があれば所得税の範囲。

903 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 18:18:34.40 ID:/11wx5Q1P
>>886
わかりますよ
どういう仕組みで世襲議員が税をまぬがれるってのは
わかった上で納得いかないっつってんだよな
普通の人が任意団体作って税をまぬがれようとしても無理
税は公平であるべき
なぜに政治家の世襲を国税は強力に(バキューン!)しているのか?

911 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:10:49.39 ID:jaqLPFXj0
なぜ世襲をここまで目の敵にするのかわからんなあ。
二世にだって被選挙権がある。
二世に生まれたから政治家になれないなんてそれこそ差別だろ。

それに世襲だとしてももれなく選挙という洗礼を受けるわけだし。
後援会のやつらだって選挙権を持っていて、政策にウマミがあるから投票するんだろ。

こんなくだらないことで戦わないで政策で戦ってほしい。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353966647/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【コラム】日銀が金融緩和しても給料上がらず…“あり余る資金”どう民間に流すかが問題★2 [12/09/27]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/10/01(月) 22:51:29.95 ID:???
■日銀が緩和をすれば全ての経済問題が解決するような指摘は幻想

9月19日に日本銀行は資産買入等の基金を70兆円程度から80兆円程度に10兆円程度増額
する金融緩和の強化を発表しました。その直前になりますが、欧州中央銀行(ECB)は
国債の無制限買い入れを、そして米連邦準備制度理事会(FRB)は量的緩和第3弾(QE3)
を決定していましたので、これで中央銀行が足並みをそろえた形となりました。逆に、
追加緩和をしなければ日銀バッシングが一層ひどくなったことでしょう。

これまでこのコラムでも、そして拙著でも取り上げてきましたが、日銀が緩和をすれば
全ての経済問題が解決するような指摘は幻想にすぎません。むしろ日銀を糾弾すること
ばかりに執心すると、本当に考えなくてはいけない、あるいは改善されなければならない
ような日本経済が抱える根本的な原因が霞んでしまいます。本質と違う部分をいくら
騒ぎ立ても問題はクリアできません。ピントがずれた批難であるからこそ、実際これまで
の十数年、日銀がいくら緩和をしても実態経済が改善してこなかったということを今一度
考えていただきたいと思います。

日銀だけでなく、どの中央銀行も資金を供給できるのは金融機関に対してだけです。
我々の銀行口座に直接お金を振り込んでくれるわけではありません。したがって、金融
機関から一般国民の口座に、あるいは企業の口座にお金が回っていかなければ、実態経済
に日銀の供給したお金は回ってはいかないのです。しつこいようですが、

(1)日本銀行→金融機関(緩和)


(2)金融機関→民間(貸出し)

という2ステップが踏まれて初めて、我々の元に日銀から供給された資金が実際に流れて
くるのです。この点については、認識が一般化されていないようなのであらためて指摘を
しておきます。今は(1)だけが行われた状況ですから、民間に資金が流れ出ていくわけでは
ありません。金融緩和をしただけですから、実体経済はバラ色にはならないのです。

2000年代、世界の中央銀行に先駆け大量の資金供給を実施していたのが日銀です。この点
については第5回で取り上げましたので、今一度目を通していただければと思います。

【コラム】岩本沙弓の"裏読み"世界診断 第5回 日銀は本当に"悪者"なのか? - 「何も
しない日銀」というバッシングの虚構

ソース:マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/column/urayomi/020/index.html
http://news.mynavi.jp/column/urayomi/020/images/001.jpg

前スレ
【コラム】日銀が金融緩和しても給料上がらず…“あり余る資金”どう民間に流すかが問題 [12/09/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348895144/

関連スレ
【政治】安倍氏が自民総裁選に出馬表明--日銀に「格段の量的緩和」求めるなど経済対策を前面に [09/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1347438064/
【金融政策】8月会合で「円高是正論」…日銀議事要旨[12/09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348528806/
【金融政策】日銀、追加緩和決定 資産買い入れ10兆円増[12/09/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348028335/

(つづく)

5 :名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 22:55:15.96 ID:S4XGbM7C

公共事業しかねーべ

土方は金使い粗いからガンガン金使ってあっちゅうまに社会全体にばらまけるぞ



100 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 02:14:53.61 ID:4VuZD59x
>>1
財政出動は無意味どころか経済を悪化させるだけなのに、いつまでこんなこと言ってるんだこの馬鹿

105 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 02:31:50.13 ID:UurnZPRE
>>100
復興事業を除けば2000年初頭より財政出動は減らされ続けてきたわけだが、
景気良くなったか?

109 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 02:40:45.94 ID:4VuZD59x
>>105
ああ、それは日銀がバブル崩壊後マネーサプライを減らし続けたせいだよ
財政出動が経済に及ぼす影響は皆無というかマイナスなんだが。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 02:54:29.53 ID:UurnZPRE
>>109
そうなのかぁ
日銀が供給するのはマネタリーベースってやつなんでしょ?
減ってるの?
2006年頃までは日米とも1990年から増えてて増加率も2006年には追い付いてるようなんだけどな。
その後の狂ったようなアメリカの増加ペースには追いついていないけど
http://aki-ch.com/diary/092910.html
デフレ時の財政出動がマイナス成長になるとは知らなかったよ

210 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 12:42:16.32 ID:Pe3qy9gU
所得税・消費税をなくす
保有資産に対して税金をかける

212 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 12:49:01.72 ID:AO8VBpYi
>>210
資産格差をぜせしたいなら、
遷都がお勧め。


242 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 18:01:31.29 ID:ivI+jBVJ
結局のところ、、、

リスクを背負って新しい事業にチャレンジする人
100個のうち3個くらい当たればいいやと思って金を貸す人

これらが足りないから経済に活力がないんだな

270 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 21:42:05.89 ID:e78qfZED

2006年頃は日本も30兆円規模の量的緩和を行なっていたのに、円安にもインフレにも振れなかった。
まぁ諸外国が日本以上に金を刷っているわけだから、効果が上がるはずもないんだが。
にも関わらず未だにハイパーインフレ信仰とか、余程現実が見えないんだな。
企業がすべて海外移転をして国内産業が死滅してから円安になっても意味は無いんだが。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 23:38:08.70 ID:12vYVbR6
日銀はバブル崩壊後、15年かけてマネタリーベースを短期債権を中心に少しずつ増やしたがいまだにデフレ
FRBはリーマンショック後、すぐにマネタリーべースを長期債権も含めて2.5倍にしてデフレにならなかった

307 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 23:53:35.65 ID:7PWx6jMA
>>305
ちょっと古い資料だけど、アメリカの人口増加が大きく影響しているだろうね
http://usa-rei.com/images/PopulationGrowth.gif

結局、マネタリーベースだけでデフレを克服しようと言うのは幻想なんだよね

309 :名刺は切らしておりまして:2012/10/02(火) 23:56:39.04 ID:n3i3Dk0Z
>>307
じゃあリーマン後BEIが急激に下落した後反発したのも
短期間で出生率見通しが大きく上昇したからですね
同じくイギリスも出生率見通しが大幅に上昇したのかなw

312 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 00:00:46.97 ID:7PWx6jMA
>>309
出生率が直接的な要因ということではなく、人口増加も重要なファクターだということ

イギリスの場合は、ちゃんと調べてないけど、オリンピック・バブルかな?

314 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 00:06:21.33 ID:pZ9E8UFi
>>312
>人口増加も重要なファクター

なら政治体制もそうだし経済の発展状況もそうだし、なにより経常収支なんて金融政策除けば断トツで一番重要なファクターだけど
それにも関わらずどの国も似たようなインフレ目標値を掲げ、それに近い数字を出し続けているわけで…
リーマン云々の時に将来のオリンピックバブルを見通してポンドが下落し
しかも成長率は低迷って何のギャグだよw
どうみてもちゃんした金融緩和と馬鹿みたいな財政緊縮の組み合わせをしただけ

321 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 00:24:44.72 ID:61SvG3ZE
>>314-315
景気とか市場ってのはマインドに左右される部分が圧倒的に大きいと思うんだよね。
マインドを排除して数値化する努力は100年以上試みられてるし、理論も発展してきてるけど、
後付けな部分も多いわけで、「後で考えるとやっぱいりマインドが影響してました」じゃ
ノーベル賞は取れないから、どうしても理論が必要になってくる。
でも、人口減少が市場関係者に与える心理的影響は計り知れないと思うわけ。
それを数値化しろとか理論化しろと言われても、正直、難しい(とういか不可能?)けど、
それを無視したら、日本はアメリカに取り込まれてしまうんじゃないかと危惧してる。
いや、アメリカならまだしも、中国に取り込まれたら悲劇以外の何物でもないわけで
(なんてったって13億だからね)人口関係ないとか言って衰退の一途を辿るのはゴメン被りたい。
けど、その頃、自分は墓の中だから、まあ、どうでもいいっちゃどうでもいいけど。
ま、このレスが黙示録ならないことだけを祈ってるよ

373 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 10:09:15.18 ID:yGXcOPzB
>>5
就労人口(=日本人に限る)が増え続ければその論はアリ。
いまは不要な公共事業をやればやるほど未来の日本人が真綿で絞め殺される状態。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 10:15:11.05 ID:9NxkxJwu
>>373 円高だから日銀引き受けで良いだけだよ。資産の世帯間の偏在も緩和される。
   高齢者対象増税じゃないから、外国人以外は誰も痛みません。 

404 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 21:32:02.21 ID:Kmr7GDVr
銀行が威張りすぎなんだ。銀行の態度はこうだ。
「確実に返済できるなら不動産担保付限定で貸してあげてもいいよ。」
借りたくない会社に貸したがる。
借りたい会社には貸さない。
こんな銀行ばかりだろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/10/03(水) 22:53:09.91 ID:kQYLVjub
>>404
銀行はゼロ金利のおかげで利子ゼロで無尽蔵に金を借りれて
国債買うだけでボロ儲け出来る
リスクをとっての貸し出しをやる理由が全く無い
この問題はデフレである限り解決しない

412 :名刺は切らしておりまして:2012/10/05(金) 03:55:21.60 ID:gTtWFfQ6
>>408
>銀行はゼロ金利のおかげで利子ゼロで無尽蔵に金を借りれて
>国債買うだけでボロ儲け出来る

で、銀行はどこから金を借りるの?嘘だね。
国債は買わされているの。元本保証なんていうものはあったもんじゃない。無限に借り替えられているだけだしね。
そんなことはないとは思うけれど、一斉に銀行が国債を手放したら、日本政府がぶっ壊れるよ。

>デフレである限り解決しない
それも変だよ。
>リスクをとっての貸し出しをやる必要がない
貸し出しして利子を取らないと、「新規国債を買わされる」金額に到達しないから、
銀行も悩んでると思うよ。

で、国債を買わされて儲かってるのは、天下り公務員の一族だよ。
一般社会に貢献することもなく、隠れて生活している。
利権と称して靖国神社の奉納金、朝鮮系の思想団体にも金が流れている。すごい変な社会だよ。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/10/30(火) 22:33:32.44 ID:kVN2qf8P
企業収益と勤労者所得の乖離
http://www.suzuki.org/japanese/kokkai/image/0228_1.gif

小泉改革から真面目に努力して働いても報われない国になった
高学歴ニートまで出てくる始末
これで娘の身売りと自殺が流行すれば昭和初期だな
富裕層の増税が先か打ちこわしが先か知らんけど
せっかく政権取った民主は鳩山の自滅と内ゲバばかりで時間切れ間近

577 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 14:49:36.92 ID:wH5q4Ddp
正確にいえば資金需要が高まると国債売り払って現金化しようとするから
金利が上昇する
資金需要が高いと資金の流動性が増すからインフレになる
量的緩和なんてインフレの対処法でしかないよ

量的緩和するからインフレになるんじゃなくて
インフレだから量的緩和するの

これを履き違えて、緩和しろー緩和しろーって言ってるのが馬鹿国民と馬鹿政府

578 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 14:55:24.79 ID:OaCFBGY0
>>577
おまえも何言ってんだw
量的緩和がインフレの対処法な訳がないだろww

579 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 15:00:03.76 ID:wH5q4Ddp
>>578
理屈で考えられないから分からないんだよ
インフレだから現金が足りなくなって国債の価値が下がって金利が上昇すんの
量的緩和で大量に国債を買い入れて、現金を流してやれば金利は下降する

583 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 15:42:01.26 ID:OaCFBGY0
>>579
おまえ経済の事は何も知らないだろ?知ったかぶりすんなってw

>インフレだから現金が足りなくなって国債の価値が下がって金利が上昇すんの

インフレになると貨幣価値は下落し、国債の金利は上昇して価格は下落する。

>量的緩和で大量に国債を買い入れて、現金を流してやれば金利は下降する

それをインフレ時に行えばインフレ率は更に加速するw

585 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 15:52:36.53 ID:wH5q4Ddp
>>583
貨幣価値の基準はあくまでも為替レートだよ
インフレだから貨幣価値が下がる訳じゃない
これが分かってない

588 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 15:55:23.86 ID:OaCFBGY0
>>585
初心者向けのケインズ解説本でも買って読んでろwww

590 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 15:57:38.14 ID:wH5q4Ddp
>>588
仕組みを頭に描けないだろお前は
資金の流動性が増すとインフレになるの
インフレになったからといって為替相場が下落する訳じゃない
資金の流動性が増すと「現金」が足りなくなるだけ
だから量的緩和で現金の量を増やす必要があるの

593 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 16:12:15.42 ID:YI1TaDKd
>>590
インフレになれば円価は増大するに決まってるだろ
インフレになってから量的緩和を行うとか気が狂ってるとしか思えんなw
それから貨幣価値の下落っていうのは通過需要量が増える事だ
通貨価値が下がればインフレになってるということ
今は貨幣価値が上昇してるからみんな貨幣を保有いてるわけ
これを「貨幣の投機需要」って呼ぶ ケインズ経済学の初歩だこんなの

602 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 17:06:46.44 ID:TAqfduqn
量的緩和は、やらないよりはマシだけど、民間資金需要がない中でやっても、
あぶれた大量のお金は民間の投資に向かずに資源市場などに流れ込み、
資源価格などを高騰させて庶民の生活を圧迫するだけ。

公共事業を始めとする財政出動をして民間資金需要を刺激し続けるしかないんだよな。

604 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 17:16:45.14 ID:CKsOG9SM
>>602
>量的緩和は、やらないよりはマシだけど、民間資金需要がない中でやっても、??
>あぶれた大量のお金は民間の投資に向かずに資源市場などに流れ込み、??
>資源価格などを高騰させて庶民の生活を圧迫するだけ。??

それ、やらないほうがマシじゃないかwwwww


606 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 17:26:39.89 ID:TAqfduqn
>>604
一応景気の下支えの効果が無いわけじゃないんだけど、弊害の方が大きいんだよね。
現にアメリカの量的緩和によってアメリカの景気は下支えされたけど、
副作用として食料価格が高騰して、そのせいで世界各地の政情が不安定化しちゃった。

607 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 17:38:07.38 ID:wH5q4Ddp
アメリカの場合、量的緩和すれば資金がだぶつく
だぶついた資金は国内に貸し出されるか海外に投資する
その投資先が海外になればドル安になる
ドル安になれば輸出企業が頑張れるから国内への投資も増えるて経済が活性化する

日本の場合は資金の行き場が海外にはあまりない
円高だから海外に投資するより国内で投資した方が安全だからだ
でも円高だから国内企業に資金需要は無い
その投機対象となってるのが国債なわけ
つまり国債が足りてない状況
この状況下で金融緩和したって全く意味のない話だ
国債をジャンジャン刷って国債の価値を下げる
そして財政政策で資金需要を作って資金の流動性を高める事が必要になる
国債で持つより貸し出した方が得ってなれば現金の需要が高まって国債がどんどん売りに出される
そうすると国債の価値が暴落するから、そこで初めて量的緩和で国債を日銀が買い取ればいい

613 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 17:55:10.66 ID:CKsOG9SM
>>606
>一応景気の下支えの効果が無いわけじゃないんだけど、

円安だけで輸入物価高騰してコストプッシュインフレになって実質賃金低下するのに、下支
えの効果なんかあるわけないじゃん

>>607
海外に投資したって、アメリカ国内の景気はよくならないどころか、空洞化が進むぞ


615 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 18:00:36.98 ID:wH5q4Ddp
>>613
どうせ国内でも回らないんだから海外にでも回したほうが得なのさ
経常赤字国なら更に通貨安に誘導できる
ドルでもってたって下がる一方だしwww
経常赤字どんだけだよ
でもドルが下がったほうが輸出が伸びるから資金需要は高まるのよ

619 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 18:12:38.05 ID:CKsOG9SM
>>615
>どうせ国内でも回らないんだから海外にでも回したほうが得なのさ??

それはいいんだが、量的緩和は景気には有害無益ってことじゃないか

>でもドルが下がったほうが輸出が伸びるから資金需要は高まるのよ??

アメリカで、内需が駄目になるのに、輸出だけ伸びたって、、、

620 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 18:18:30.93 ID:wH5q4Ddp
>>619
ちゃうちゃう
ドル安で輸出が伸びれば設備投資が増える
設備投資が増えれば銀行の貸し出し口が増える
雇用も増えるから内需拡大の圧力になるよ
勿論ドル高で資源の値段が上がれば内需縮小の圧力にもなる
だからアメリカは必死こいてシェールガス掘ろうとしてる

日本なら円安になった時に原発稼動すればいい
円高の内はどんどん資源を輸入したほうがいい

633 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 19:14:06.62 ID:5ILIQO/k
>>620
製造業の国内設備投資は増えない
雇用も流動性雇用、すなわち期間工しか増えない
円安になれば設備投資や安定雇用が増えるなんていうのは幻想に過ぎない

637 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 19:19:57.32 ID:wH5q4Ddp
>>633
通貨安になれば国内設備投資は増えるよ
輸出が増えるんだから当たり前
生産量が増加すれば人員も増える
安定雇用じゃなかろうが、雇用がないよりマシ

642 :名刺は切らしておりまして:2012/10/31(水) 19:23:33.22 ID:5ILIQO/k
>>637
今の企業は固定負債の増加を嫌う
安定的な円安が保証されない限り絶対に設備投資は増やさない


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349099489/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース安倍総裁の政党支部、政治資金からキャバクラ代

1 : 三毛(dion軍):2012/10/09(火) 15:12:31.13 ID:Bwb/T4gt0 ?PLT(12145) ポイント特典

自民・安倍総裁の政党支部、政治資金からキャバクラ代

 自民党の安倍晋三総裁が支部長を務める自民党山口県第4選挙区支部(同県下関市)が
2009~10年に、クラブやキャバクラなどでの飲食代として108万5150円を政治資金から支出していた。
同支部は「支部長本人は一切参加しておらず、秘書及び政党支部関係者の支出」と説明。そのうえで
「党総裁の支部として誤解…
http://www.asahi.com/politics/update2/1009/SEB201210090001.html

11 : ボブキャット(富山県):2012/10/09(火) 15:17:27.85 ID:1XijeQ6F0
安部なんてただの世襲馬鹿だろ
いい加減にしろよ馬鹿ジャップ

22 : メインクーン(兵庫県):2012/10/09(火) 15:23:00.13 ID:uSyFZFOh0
バカヒは、今までこれを必死で探してたのか?
いやらしい商売だよなぁ。
ごはんおいしいか?

71 : スナドリネコ(関東・甲信越):2012/10/09(火) 15:51:21.10 ID:EO03qBc/O
安倍は統一協会と関係のある韓国の犬だとあれだけ言われてたのに学習しないバカネトウヨ

いまは右派気取ってるけどもし政権取ったらお得意の土下座外交でワンワン韓国様に擦り付くよ

73 : ハイイロネコ(埼玉県):2012/10/09(火) 15:57:12.62 ID:6YwIFtg40
>>71
統一教会言い出す奴はしまいにはユダヤがどうこう言い出すんだろうなw
そもそも統一教会と黒い繋がりがあるんだったらアカヒが真っ先に暴いてるだろう

74 : ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/09(火) 16:00:31.17 ID:D0dFavyZO
>>73
統一協会さん、ご苦労様ですw

79 : 黒(dion軍):2012/10/09(火) 16:02:55.33 ID:FWL075Sp0
もうさすがに朝日以外はこういうことじゃ叩かないだろうな
外個人献金もっと詳しく報じてくれよ

ちなみに自民、民主関係なくキャバクラってダメなん?
企業だったら普通に交際費だけど
株主資本からでなく借入金からでなきゃ支出しちゃいけないってこと?

でも朝日にはもっとどんどんやって欲しい、さすがに頭きすぎて自爆しそう

80 : ハイイロネコ(福島県):2012/10/09(火) 16:05:01.45 ID:rAJ3Hml90
>>73

そのネタだと、朝日新聞襲撃事件の陰には統一協会って話もある訳で。
教祖が死んで統制が甘くなってるから、アベと統一の話もそろそろ解禁かもね。

82 : ハイイロネコ(埼玉県):2012/10/09(火) 16:09:24.19 ID:6YwIFtg40
>>80
陰謀論というのは無限のこじつけでなんでもかんでも成り立つそれ自体ももはやカルトみたいなもんだから
その手のワード自体からすこし距離を置いてた方がいいぞ、もう手遅れかもしれんが

85 : 猫又(茸):2012/10/09(火) 16:11:07.18 ID:75W3Yo2M0
そんなもん交際費で認められてんだろ

88 : ハイイロネコ(福島県):2012/10/09(火) 16:11:51.57 ID:rAJ3Hml90
>>82

アカヒ新聞なんて言ってる手遅れ君にんな事言われたくないわww

91 : マヌルネコ(東京都):2012/10/09(火) 16:13:13.28 ID:PWdn7J5b0
>>85
酒や風俗店への支出は禁止

105 : アメリカンカール(家):2012/10/09(火) 16:19:58.06 ID:/o3oLBgU0
カツカレーと同じで朝日社員はもっと使ってるというオチはよ

111 : エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/10/09(火) 16:23:11.87 ID:Y8kjorxW0
いや、本当セコイわ。何で自腹で行かねーんだ?金ない訳じゃないだろ?


113 : トラ(三重県):2012/10/09(火) 16:24:29.09 ID:8v2Icab60
機密費で高級料理屋なんかで会食してるより
よっぽどマシに見えるのだが?
それともキャバは世に憚れなきゃならんものなのか?
差別嫌いのサヨもびっくりだなww

115 : ギコ(大阪府):2012/10/09(火) 16:25:57.12 ID:MmsfkXHr0
>>111
ふつうに接待のためにキャバクラに行ったからじゃないのか
逆に接待以外に自腹でキャバクラに行くヤツの方が気持ち悪い

117 : ベンガル(青森県):2012/10/09(火) 16:27:07.20 ID:GWvzFcjw0
>>113
だからさ、政治資金収支報告書にね、キャバクラやクラブの代金を
載せる感覚が問題なんでそ。

政治家としての常識が無いってことよ。キャバやクラブが悪いってことではないの。
政治資金使って、かつそれを公に報告しちゃう感覚が問題だってwwwwww

120 : 斑(大阪府):2012/10/09(火) 16:28:15.30 ID:aUBmwxIG0
>>115
そういうのを贈賄というわけだが

125 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/10/09(火) 16:31:37.36 ID:8htMcUNa0
個人的には税金でスナックはOK
キャバクラはアウトだな

127 : トラ(三重県):2012/10/09(火) 16:31:47.91 ID:8v2Icab60
>>117
正直に報告するのが筋だろう…
偽装報告でもするのか?それの方がよっぽど問題だわw

そもそもキャバやクラブ使っちゃダメなんて何処にも無いだろ?
だから正直に報告したんじゃないのか?

そもそもグレーだと言うのなら
もっと他に叩かれるべき奴はゴロゴロといるがな…

133 : ウンピョウ(家):2012/10/09(火) 16:34:43.89 ID:pJc6KjBH0
>>125
定義としては実際どうちゃうの?
こじんまりしてるかでかいか?

134 : マヌルネコ(東京都):2012/10/09(火) 16:35:14.14 ID:PWdn7J5b0
>>127
「みんなやってるからいいだろ!」


小学生かよw

144 : トラ(三重県):2012/10/09(火) 16:38:44.26 ID:8v2Icab60
>>134
お前さんは読解力無いのかww
誰がそんな事言ってるんだよw

キャバダメってんなら法律に明記させればいいじゃねーかw
会社の経費でキャバ行って背任ででも捕まってればいいw

147 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/10/09(火) 16:39:55.25 ID:8htMcUNa0
>>133
風営法適用かどうかが線引きかなぁ
キャバクラってのは風営法で言う接待ってのがたしかあったはず

男女逆転で考えてオバハンの代議士が
税金でホストクラブ行ってたらふざけんな!ってなるべ?

149 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/10/09(火) 16:41:21.43 ID:OGqsON4o0
はい阿倍終了
擁護してる奴は露骨な自民ステマ

152 : マヌルネコ(東京都):2012/10/09(火) 16:42:20.28 ID:PWdn7J5b0
>>144
「だって法律に書いてないだろ!」


幼稚園児かよw

153 : ヒマラヤン(長野県):2012/10/09(火) 16:43:56.87 ID:hzKw6PTH0
>>149
いや露骨なネガキャンだろ。
まずアカヒと言う時点で一歩引かないと。

154 : スノーシュー(愛知県):2012/10/09(火) 16:45:43.81 ID:zUF2jllF0
2009~10年

2年前の事を今更出されてもwww

158 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/10/09(火) 16:48:06.29 ID:OGqsON4o0
>>153
他の政党の場合はどんなソースでも疑わずに叩くのに、
自民の時は異常にソースガーアサヒガーだもんな。
自民のステマ疑わない奴はどうかしてるわ。

161 : シャム(神奈川県):2012/10/09(火) 16:48:54.12 ID:dnT6llqr0
キャバやクラブで接待するって時代じゃないよな。


170 : ヨーロッパオオヤマネコ(鹿児島県):2012/10/09(火) 16:52:55.07 ID:YAs3Em4g0
【ブーメラン】朝日新聞の記者が会社の金を使って高級キャバクラを取材していた事が判明wwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349767662/

175 : コラット(dion軍):2012/10/09(火) 16:55:03.51 ID:YiK0p/Mi0
これは追求しないアカヒさん
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3500594.jpg

179 : オセロット(東日本):2012/10/09(火) 16:56:36.00 ID:ga5Tv+L30
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/111130/1218800062.pdf
その7 個人献金
金美齢 50万円

その15から支出内訳
ほとんどホテルと料亭

しゃぶしゃぶ、焼肉、串揚げ、天ぷら

和食が好きなんだな安倍さん

180 : マーゲイ(埼玉県):2012/10/09(火) 16:56:37.61 ID:QOPGKd390
これはキャバクラ遊びだけど、安倍さんが愛国的に遊んでるから全く無問題

一方田中法務大臣の外国人献金は絶対にダメ 即辞任だぁ!!! byネトウヨw

182 : ハバナブラウン(関東・甲信越):2012/10/09(火) 16:57:47.04 ID:+ISZEbpg0
この記事からわかるのは、安倍の周りには政治資金を食い荒らす寄生虫が集まってるってこと

183 : ヒマラヤン(長野県):2012/10/09(火) 16:57:53.54 ID:hzKw6PTH0
>>180
外国人献金はだめだろw
比べるなら民主とか他の政党のキャバクラ接待だろ。

184 : ベンガル(青森県):2012/10/09(火) 16:58:18.32 ID:GWvzFcjw0
>>182
そんな奴に、総理になってもらっては困るなwwww

198 : 縞三毛(東京都):2012/10/09(火) 17:07:13.06 ID:gPa2p6Ar0
出てくるじゃんwwwwwwww

野田財務相の関連団体 スナックの飲み代に政治資金支出
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/01/20/kiji/K20110120000086930.html

野田佳彦財務相(民主党、衆院千葉4区)の関連政治団体、野田よしひこ後援会(千葉県船橋市)が、
2009年にスナックやクラブとみられる店で計12回、約22万円の飲食代を組織活動費として支出し
ていたことが20日、千葉県選挙管理委員会が公開した政治資金収支報告書で分かった。

 09年分の報告書に添付された領収書によると、同後援会は4~12月にかけ、船橋市内のスナッ
クやクラブなどで計22万2500円を支出。同じ日付で別の店の領収書が添付されていたケースもあった。


【民主党】政治資金でスナック・クラブ・中国人パブ 野田財務相団体も計上 小沢関係団体だけでなく2009年に発覚した江田・川端らに続き
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1295488233/

 本紙が同県選挙管理委員会に情報公開請求した〇九年分収支報告書の添付領収書によ
ると、同後援会は同年四~十二月に、いずれもJR総武線船橋駅近くにあり女性従業員
が接客するクラブやスナック、中国人パブ計五軒で十一回、一回あたり三万四千~一万
二千八百円を支払っていた。

 領収書のただし書きは「飲食代」とされているが、人数や明細は不明。野田氏が二十
カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁会議出席のため渡英していた十一月六日
には、パブとスナックの「はしご」で、計四万七千五百円を支出した。

 野田氏は「地元にいる私設秘書が人を連れて店に行ったのだと思うが、支出先は(政
治活動として)説明しにくく、不適切にみえる。厳しく対応したい」と話している。


200 : スノーシュー(東日本):2012/10/09(火) 17:08:43.18 ID:T7UjT+5Z0
なぜネトウヨは自民安倍の不祥事スレなのに民主民主言い出すのか
不思議でならない

203 : ターキッシュバン(WiMAX):2012/10/09(火) 17:12:46.75 ID:Agzc7uqm0
>>200
マスコミが真ん中から割れとるdayをろくに報じない癖に
安倍だと大々的に取り上げようとするからじゃねw

205 : オセロット(東京都):2012/10/09(火) 17:14:52.65 ID:86mspnlW0
民主党の連中は赤坂の韓国売春飲み屋の常連ですが

210 : ジャガー(長屋):2012/10/09(火) 17:18:33.94 ID:sin+xnaD0
安倍を敵視してんのは9条教の信者達だからね

216 : ツシマヤマネコ(千葉県):2012/10/09(火) 17:22:22.60 ID:72Pw02yW0
デスク「安倍叩きのネタなんでもいいからとって来い!!!」
状態なんだろうなあ

218 : スノーシュー(東日本):2012/10/09(火) 17:22:58.78 ID:T7UjT+5Z0
>>203
なぜ「民主民主」言い出すのかと書いた
日本語できるか?

226 : ボンベイ(関東・甲信越):2012/10/09(火) 17:29:03.23 ID:W083BjGpO
何が問題なの?


233 : イリオモテヤマネコ(オーストラリア):2012/10/09(火) 17:35:58.45 ID:ZJw6aVKe0
ところで朝日は、菅が北朝鮮に関係の深い政治団体に数千万単位で献金していたことを、このキャバクラの件と同じくらいの情熱を持って報じたのだろうか。

236 : ライオン(愛知県):2012/10/09(火) 17:39:06.73 ID:PL1KIktm0
ソースはアカヒ
飛ばしちゃうんか?

242 : バリニーズ(大阪府):2012/10/09(火) 17:44:00.89 ID:2QhNromi0
よくわからんけど小沢みたいに長い長い裁判になるの?

251 : 猫又(やわらか銀行):2012/10/09(火) 17:50:41.10 ID:Id1WTJR10
まー金持ちなんだしキャバクラで豪遊したっていいだろ?
金を使うことに悪い事なんてないんだから

259 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/10/09(火) 18:08:44.72 ID:8htMcUNa0
ジミンガー ジミンガーが
数年たったらミンシュガー ミンシュガーになっててワロスw

信者はどうも攻撃より防御が苦手っぽいな

263 : ジャパニーズボブテイル(家):2012/10/09(火) 18:29:41.55 ID:Agzc7uqmP
政治資金について素朴な疑問だが、これ民間で言うと「経費」扱いになんの?
だとすればスゲー変
ニートちゃんは知らないだろうけどキャバ代なんて経費で落ちる訳ないんだよ
会社の方針じゃなく税務署が認めない(年間に認められるラインは極めて限定されている)
キャバ通いして「政治活動です(キリッ」これでいいなら、自営の脱税はすごく簡単になるね?
政治結社を設立して、利益はそちらに差し替えればいいのだから

267 : トンキニーズ(長野県):2012/10/09(火) 18:45:35.98 ID:rKlcSYRW0
>>263
キャバ代なんて申請しないからなw
政治資金は知らないが普通の会社なら交際費接待費で落ちるよ

274 : シャム(新疆ウイグル自治区):2012/10/09(火) 19:33:09.51 ID:biriEe9H0
ネトウヨ必死だけど今回ばかりはどう言い訳しても通用しないな
苦し紛れすぎるwwwwwwwww

276 : ペルシャ(dion軍):2012/10/09(火) 19:44:59.43 ID:ciHmiYmx0
>>274
飲み代1回2万2千円の出費がどう国政への期待を裏切ることになるのか。




277 : シャルトリュー(愛知県):2012/10/09(火) 19:46:24.87 ID:sfpGr/BD0
>>276
アホか
税金だぞ

283 : ノルウェージャンフォレストキャット (茸):2012/10/09(火) 19:52:49.54 ID:xLZNIZoMP
政治家がキャバクラいかんで誰が行くねん

288 : マーブルキャット(群馬県):2012/10/09(火) 20:33:16.88 ID:zJ4bqSae0
やっぱり自民党は無理
次も民主に入れるは

309 : カラカル(関西地方):2012/10/09(火) 22:21:49.35 ID:ArxgzI4U0
謝罪マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/74eee54bc8648ad56c8e55d68502f02b
要約すると2006年12月時点の答弁は以下の様になります。

1-5
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない

1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない




326 : マーゲイ(アメリカ合衆国):2012/10/10(水) 01:22:25.94 ID:/Om65g2j0
下関にキャバクラなんてあるの?

333 : ラガマフィン(関西地方):2012/10/10(水) 02:00:36.87 ID:dGgS8klo0
はい安倍関係ない

339 : マーゲイ(東京都):2012/10/10(水) 02:39:24.67 ID:ILbJBJ2S0
朝日の社員キャバクラのセット料金はよ

340 : ベンガル(関東・甲信越):2012/10/10(水) 02:45:56.22 ID:CrLt+9PmO
>>339
朝日には政治資金でキャバクラ通う奴はいないだろ

341 : ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/10(水) 02:55:17.28 ID:q61qbGHG0
そもそも、安倍は酒を飲まないだろう。
いや、飲めない・・・か。

344 : サビイロネコ(関東・甲信越):2012/10/10(水) 05:27:34.96 ID:CrLt+9PmO
>>339
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120926/stt12092622490026-n1.htm

昭恵夫人「以前、お酒はあまり飲めなかったけど、いまでは1人で寝る前に缶チューハイを飲んでいます。外ではビールやワインなども飲んでいるようですよ。相変わらずアイスクリームも食べていますが…」

345 : ベンガル(関東・甲信越):2012/10/10(水) 05:30:21.25 ID:CrLt+9PmO
>>339>>341

349 : デボンレックス(WiMAX):2012/10/10(水) 08:32:21.10 ID:S0UjKfB90
>>340
民団様が払ってくれます

354 : ボルネオウンピョウ(大阪府):2012/10/10(水) 09:14:52.87 ID:JTj8hpwH0
>>339
会社の金でキャバクラ行くのと政治資金でキャバクラに行くのを同列で語るなんて
ネトウヨは韓国人より頭が悪いよねwww

367 : ぬこ(埼玉県):2012/10/10(水) 11:55:29.92 ID:oyFCdQa50
キャバ狂の首相とか嫌だぜ

369 : ベンガル(チベット自治区):2012/10/10(水) 11:59:56.20 ID:vXehgNEw0
>>367
野田さんは?

372 : ボルネオヤマネコ(関西地方):2012/10/10(水) 14:01:05.62 ID:wfuUr2WE0
>>309
このクズは福島に住むべきw

376 : サバトラ(愛知県):2012/10/11(木) 00:14:56.87 ID:NoD5tjpt0
だが待って欲しい
本当はキャバクラではなく、
キャバクラよりももっと悪質な事に金を使っていたのではないだろうか。
統一協会とか暴力団とか


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349763151/l50/../人気ブログランキングへ


ゲーム次世代機据置は新箱が天下取りそう

1 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 13:10:13.09 ID:LRP3vrJs0
資金力は世界3位でファーストも強力

てか2つが勝手に自滅しそう

2 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 13:10:40.13 ID:WyBAJKV30
少なくとも日本じゃ絶対に無理

200 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 15:01:21.07 ID:oNjimD1Z0
まぁwiiUがよほど大コケでもしない限り番狂わせは起らんだろうな
1からして他社が自滅したらって前提で話してるし
というか次世代箱が自滅する可能性ってないのかね
あまりそういう予想してる人いないけど

205 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 15:03:20.41 ID:OWpsU/A60
>>200
良い意味でも悪い意味でもこけるのはなさそう
PS4(笑)やWiiUがそれを上回るスペックでもない限りね

361 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 16:30:50.76 ID:Sf5Qsm7e0
つーか、サードについてるユーザーをPSユーザーだと勘違いするのがおかしいと思うんだが
その結果がVitaだけど

411 :アフィブログ転載禁止 ◆MAHwEP711o :2012/05/13(日) 17:19:47.22 ID:goyy4jeJ0
とりあえず任天堂はマリオがある限り、
箱が天下を取っても棲み分けで小さくやっていけるんじゃないか?

それにマイクロソフトと任天堂は案外仲が良いし、
よっぽどの事が無い限り、敵対関係には成らないだろ。

439 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 17:38:14.14 ID:PiTKVtPB0
だな、向こうじゃHALOとか子供でもふつうにやってるし

496 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:09:58.78 ID:JJvjk9qJ0
なんで北米では360後継機が当然勝つって思えるんだろう
今世代は北米もWiiが勝ったのに

502 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:12:51.28 ID:ytP9o2090
海外ソフト売上スレ見てると3DSはそこまで人気じゃなさそうなんだよな
VITAなんかは論外だし、ここはWiiUに全力で頼むよと言いたい

まぁ完全に願望というか個人的な嗜好丸出しのお願いなんだけど
HD機は両方持ってるし、新箱も間違いなく買うけれど

510 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:15:56.33 ID:PiTKVtPB0
>>205いいや2005年だね
発売して7年近く経ってるのにここまで勢いのあるハードも珍しいね

520 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:18:41.58 ID:OWpsU/A60
>>510
へえ、じゃあトップシェアなんだろうね
凄いなぁ

534 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:21:05.65 ID:PiTKVtPB0
>>520いやトップシェアではないね
いずれにしろ息が長いのは事実だけど

538 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:23:09.11 ID:G9sHUJpb0
MSは英語圏以外の事考えてないだろうし
下手したら日本で新箱でなかったりして

543 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:24:49.36 ID:ZsCCmFFZ0
>>538
それって「日本では新箱は出さないでください」って願望の話?

545 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:24:56.66 ID:OWpsU/A60
>>534
…皮肉ってしってる?

台数越えてなお息が長いならwiiより凄いんだろうな
マラソンで先に何周も多く走ってるのに
終わり際の速度で勝ったから俺の勝ち
って言う奴ってこの世のなかに存在するのかね?

550 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:26:58.36 ID:PiTKVtPB0
>>545いくら普及台数が多くても勢いが無いとね
北米で圧倒的一位だったPS2もPS3で圧倒的最下位になっちゃったし

556 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:29:15.24 ID:OWpsU/A60
>>550
つまりお前さんは
何周抜かれてようが今の速度で勝ち負け判断すると良いことか

ゴキブリ思考過ぎてもうね…

565 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:31:44.05 ID:PiTKVtPB0
>>556今の勝ちはWiiでしょ
ただ今の勢い見ると次世代ではそうはいかない可能性も十分あるってこと

571 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:34:27.62 ID:OWpsU/A60
>>565
そこなんだよ
なんで今の勢いがそのまま続くこと前提なんだと
任天堂だってwiiの路線に失敗もあったと認めてるんだし、現状が良い訳じゃないことぐらい理解してるんだからてこ入れぐらいするでしょうが

580 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:37:18.86 ID:KtvsTfpF0
wiiと箱○ほどの性能差が無ければ普通にマルチで出るんだろうな。
wiiU版は劣化だろうが、それでも出ないよりまし

589 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:41:04.67 ID:4ukpziDl0
ライト需要でブーストかましてコアにそっぽ向かれて息切れしてるWiiと
コア需要からスタートしてライトまで巻き込んで今でも売れてる箱○

どっちが次世代に移行するのに優位だかバカでもわかりそうなもんだけどな

593 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:42:31.53 ID:0nte/iN20
>>589
累計で売れてるならその理屈は成り立つが
世界累計でも約半分、国内累計じゃ1/10だろ?

601 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:44:22.12 ID:aw1BnIYF0
WiiUは新箱の5分の1の性能だから、仮にマルチになっても超絶劣化の嵐だろ。
その苦痛に5年ぐらい耐え続けるんだよ、任天堂信者は。

603 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:44:43.28 ID:MTmKnq410
今の任天堂信者って少し盲目的じゃない?
WiiUは隙が多いハードだと思うよ

604 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:45:14.64 ID:42GQutsz0
>>593
その累計ってのも、ほとんどはブームに乗せられて体感リモコンだけやってる普通のゲームに興味ないライトユーザーだからな。
累計に騙されてWiiに突っ込んで痛い目見たサードは多い。

653 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 18:58:02.07 ID:J8qZdAc00
>>2
米と英押さえちゃえばどうとでもなるってことが今世代で証明されたけど?

679 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:07:16.65 ID:Ooo5h2Ia0
ソニーが撤退してもゲハに平穏は訪れない
このスレ見てるとはっきりわかんだね

688 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:09:56.93 ID:q1bLkUiK0
WiiUの隙ってそんなに多いか?
性能差でマルチが劣化ぐらいじゃないの?

698 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:12:03.78 ID:PiTKVtPB0
>>688Wiiほどのブームを起こせないだろうことが隙じゃない?
体感ブームでWiiを買った層がWiiUに魅力を感じるとは思えんし

709 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:14:54.92 ID:mZZZWj+x0
ハードの覇権は一に価格、二にコンテンツ

性能に固執するのはコアだけなんやで、
ハードを安い価格で提供してコンテンツ持ってるる所が勝つ
つまり任天堂が勝つ

716 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:15:56.22 ID:bybC7fZg0
箱○発売前って、
その存在感のなさは半端なかったぜ
誰もが負けハードになると信じて疑ってなかったからな
それは国内限定の話ではなく、世界規模でPS3に負けると誰もが信じていた

721 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:17:29.06 ID:o8ud2hCc0
>>709
もう配管工休ませたれよwww
いい加減ブランドより中身重視で勝負しろっつーの


724 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:17:48.17 ID:q1bLkUiK0
>>698
じゃあそれらの層は何処に行くんだ?
現状次世代CSに新しい価値を提案出来そうなのはタブコンぐらいだし体感ブームに乗るような新しい物好きならタブコンにも興味あるんじゃね?

737 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:19:39.83 ID:PiTKVtPB0
>>724何も買わないってことも十分ありえるだろう
本来ゲームに興味なくても買った人間がかなりの数いただろうし

751 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:22:30.68 ID:7HWvyLOH0
>>737
Wiiで初めて据置き買った様な家庭が
Wii買い換えたりしてるんだぜ

760 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:26:18.63 ID:42GQutsz0
>>751
そんな例が具体的にどれだけの数いるかも分からんから、なんとも言えんが、
だからこそ、WiiUはタブコンなんかではなく、リモコンを進化させた新たな体感ゲームを目指すべきだった。

ゲームしない一般層が求めたのは分かりやすい体感ゲームなんだよ。

765 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 19:27:38.79 ID:pFiMwrZ00
>>760
「ゲームしない一般層が求めたのは分かりやすい体感ゲーム」 って今後どんな進化期待できるんだ?
どういう進化が具体的に期待できたのに、路線そらしちゃったと判断してる?

773 :アフィブログ転載禁止 ◆MAHwEP711o :2012/05/13(日) 19:29:39.96 ID:goyy4jeJ0
というか、意外と箱に期待していたんだな皆w
普段は影が薄いから期待されていないと思ってた。

779 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:31:23.98 ID:42GQutsz0
>>765
そんなもん分からんよ。
なければそんな一般層を引き止めるのは元から無理だったってだけだ。

現状、唯一希望があるのはキネクトの方向性だろうが。
もちろんそれだって上手くいくか分からんが。
指先の動きまでトレースできると言われる新型キネクトで、何が出来るか。
これで上手くいかせなければ、キネクト路線も終了だろう。

785 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:34:39.99 ID:bybC7fZg0
>>773
現時点でMSが日本市場に全く力を入れてないのも事実だから、
そりゃ現時点では影薄くなるさ
しかし、新ハード投入と共に再び大規模な(ピヨピヨ)戦術、日本市場開拓ソフトを発売してくるだろ
箱ハードの特徴が単なるゲーム機でなく、ホームPCとしての性格を帯びてきた以上、
日本市場獲得にもう一度本腰を入れるだろう

788 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 19:35:25.11 ID:pFiMwrZ00
>>779
予見できない、下手すると終了・・・としか先の見えないと予測してるものに
「目指すべきだった」というのは流石に通じないかと。
具体的な進化を提示できないのだから、別の方式模索していくのは当然じゃね?

798 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:41:15.21 ID:jqEB3JQb0
体感ゲームがWiiUでなくなるという前提で話が進んでるのはどういうことだ

807 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:43:31.39 ID:qIf98+FC0
Wiiで十分という奴がいるなら当然360で十分という奴も居るだろうに
それは何故考慮されないのだ

812 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:46:32.39 ID:42GQutsz0
>>798
同じリモコンで、Wiiの使いまわせるなら、モープラすら標準にならないだろうし、
何の変化も進化も望めないからなぁ。
Wiiの体感ゲームユーザーはグラフィック向上なんて、別にハード買い換えるほど望んでないし。
それだったらチ○コンはもっと売れてるからw

814 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:46:53.35 ID:4ukpziDl0
>>807
コアとライトの違いってことじゃね?
それとWiiUに対して360で十分ってパターンもありそうなのがなんとも

819 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:47:44.51 ID:qIf98+FC0
>>814
ライトってWiiFit1本の為にハード買っちゃうようなユーザーでしょ
ウンチク語ってる奴よりよほど金払いいいよ

821 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:48:02.47 ID:jqEB3JQb0
>>812
ハードだけじゃ売れないだろ
重要なのはソフトだもの
そして、任天堂は新規でブームを起こせるソフトを作るだけの力はある

823 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 19:48:40.08 ID:pFiMwrZ00
>>807
個人的には次箱という存在と、スペックについて懐疑的なんだけどね。
グレードアップはするだろうけど、MS的に何のためにどう落とし込んでくるのかが、戦略含めておぼろげ・・・

827 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:49:41.36 ID:uyqSpByP0
>>823
おぼろげってハードの詳細まだ公式発表されてないからなw

832 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:51:19.48 ID:4ukpziDl0
>>819
そいつら普通のゲーム買わないじゃんw
世界累計でWii fitより売れたWiiのソフトどれくらいあるんさ?

833 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:51:30.73 ID:42GQutsz0
>>821
それはタブコンでブーム起こせるってこと?そんな保証は全くないかと。
任天堂ならどんなガジェットでもブーム起こせるなら、3DSの立体視もブームになってるよ。

836 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:52:35.11 ID:qIf98+FC0
>>832
世界累計でWiiFitより売れたソフトなんて
片手で数えられるレベルじゃないですか~
何いってんすかあんた

837 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 19:52:39.21 ID:jqEB3JQb0
>>833
Wiiリモコン専用でもいいだろ
わざわざ新規で培ったノウハウを1世代で終わらせるわけなかろう

851 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 19:57:37.13 ID:pFiMwrZ00
>>827
MSの戦略として明確なのが、

・ 本業(OS、Office、開発環境)のシェアと利益を守る
・ Live サービスによるユーザの囲い込み (ようやく横の連携が使いモノになってきたw)
・ 入力デバイスの進化 (新 Kinect はここだな)
・ 各種基礎研究 (モバイル部門黒字の源泉である特許とか)

で、過去を見る限り

・ 赤字でもいい (それ以上の黒字を生み出す投資)
・ 共存共栄 (理不尽な戦略とるところ以外、敵としてみてない)

というのがあるから・・・、どういうハードで攻めてくるか・・・

863 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:01:04.72 ID:bybC7fZg0
>>851
共存共栄はないわ
ゲーム機である以上、必ずぶつかるから
ただFUD使うようなど腐れ戦法をしないってだけだろう

880 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:05:45.87 ID:42GQutsz0
>>851
いや勝手なオレ戦略語られても困るんだが。
いや語るのは勝手だが、オレ戦略によればそれはないとか、オレ戦略によれば問題ないとか
当たり前のように根拠にされても誰にも理解得られないと思うぞ・・・。

882 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 20:05:56.14 ID:pFiMwrZ00
>>863
今世代でMSがPS3に対して具体的に取った戦略って何かあるか?
特殊なキャンペーン(価格競争)とか、箱○版の差別化のアピールとか・・・

892 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:09:39.75 ID:42GQutsz0
>>882
いろんな意味で敵対してたと思うが、
むしろあんたの定義じゃ何をすれば敵対になるんだ?
そこをはっきりさせないと話が噛み合わないぞ。

896 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 20:12:11.65 ID:pFiMwrZ00
>>880
自分の推測に対して具体的な異論があって、それに反論とか理にかなってない状態であれば、間違いと引っ込めるさ。
このスレで自分はいくつか、MSがこういう戦略や具体的な行動とったことあるか?という提示してるだろ?

900 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:15:04.97 ID:42GQutsz0
>>896
>>851以前の、あんたの言う「戦略」を理解できた奴はいなかったと思うぞw
それにPSや任天堂との共存共栄なんて、オレを含め同意してる人がいるとは思えん。

902 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 20:15:10.58 ID:pFiMwrZ00
>>892
なら具体的に 「不当廉売など、シェアを取るためにとった、失敗した場合に損害に繋がる行動」 としてみる。
あと、シェアと利益を追求するために、ブランド価値が下がる可能性のあった戦略 でもいいよ

905 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 20:17:35.04 ID:pFiMwrZ00
>>900
あぁ、勝手にゲハの常連(箱関連で長い人)にはゲハ常識と思ってたわ。 それを当然として話してたらダメだわなw スマン

914 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:22:34.68 ID:42GQutsz0
>>902
要は法に反するほど無茶苦茶するかどうかって事か?
それに反しさえしなければ、共存共栄という理屈が分からん。
普通の市場競争を否定してるように聞こえるんだが。


918 :アフィブ口グ転載禁止 ◆ghard//OlU :2012/05/13(日) 20:29:34.07 ID:pFiMwrZ00
>>914
ゲイツ時代含めてMS本業も含めての話だな。
ブラウザ戦争時代にガチの潰し合いもとったMSが、
それ以外では独占禁止法に抵触するようなことを
今のところ取ってないでしょ。

異業種としてハードウェアや解説本関係に参入したりしてないとかそういうの

923 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:37:13.74 ID:42GQutsz0
>>918
なんとなく言いたいことがわかった気がする。
MSはシェアが欲しければ、独禁法犯してでもむちゃくちゃするはずだ。
ゲームでは独禁法犯してないから、共存共栄したいんだ。必要以上のシェアもいらないんだ。
ってそんな理屈?

>>905で言う「常識」も、いわゆるアンチMSが昔事あるごとに良く槍玉に挙げてたような「常識」?

927 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:40:26.31 ID:W3oR/CrV0
少なくともMSは任天堂を「敵」とは見てはいないのは
これまでの色んな所から分かるよ

949 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 20:56:29.10 ID:o8ud2hCc0
だってPS4って互換無いじゃん
即死しか見えないよw
もっぱら 次箱vsWiiU こそが次のテーマ

962 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 21:20:24.49 ID:ZsCCmFFZ0
>>949
今までのソフト資産を捨てるのは無茶だと思うけど仕方ないもんな
新箱が360と完全互換性ありだったらそれだけで発売に買うたるで

965 :名無しさん必死だな:2012/05/13(日) 21:29:29.71 ID:mAOPi8M30
>>962
どのハードでも初期型は警戒したほうがいいよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1336882213/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ