いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

資本

ニュースビートたけし「貧乏人だけじゃなく、金持ちも金を見せびらかす等下品になった」

1 : マーブルキャット(チベット自治区):2012/10/20(土) 16:36:16.43 ID:/QAjfGgL0 ?PLT(12000) ポイント特典

やっぱりある意味では、アメリカの民主主義やら資本主義がこの国をおかしくしちまったんじゃないかと思うこともあるね。
歴史のない国のモノマネをして、かえって国が悪くなったんだよ。

大量生産・販売の大きなスーパーやらがドンドン幅を利かせて、古くからの商店街はなくなっちまった。大資本のおかげで安くていい物が簡単に手に
入るようになったけど、その代わりに店と客の人間関係は消えちまった。小泉サンや橋下サンみたいな強引な政治もいいけど、規制緩和や改革で
壊れちまうものもあるってのも本当なんだよ。

昔は用もないのになじみの店のおばちゃんと世間話をしたりする日常の風景があった。もしスーパーやコンビニで店員にやたらと話しかけたりしたら、
やれストーカーだ、クレーマーだと勘違いされちまうもんな。そりゃ殺伐としてくるに決まってるよ。

近所のつながりが薄れれば他人の目を意識しなくなって、自分の「品格」すら気にならなくなる。そんな悪循環が起こっているわけだよ。

貧乏人だけじゃなく、金持ちだって下品になった。昔の金持ちは、今のIT長者みたいに金を見せびらかすことは決してしなかった。
昔の人たちは、金が不浄のものだということを本質的に知っていたんじゃないかな。江戸っ子がよく「宵越しの銭は持たない」なんていってたのも、
それは「貧乏だけどカネのために生きてるわけじゃない」っていうせめてもの誇りだったんだと思う。

だから本当の金持ちは地味な格好をしていたし、逆に派手な格好をしている金持ちを「品のない成金だ」とバカにしたわけ。金持ちであることの
「後ろめたさ」みたいなものが、成功した人の品格を作っていたのかもな。

それが資本主義万々歳の世の中になって、成金とバカにされた話が「サクセスストーリー」ともてはやされ、下品なヤツが大手を振って歩くようになる。
世の中全体が下品になるのは当たり前だよね。
http://m.news-postseven.com/archives/20121020_148999.html

8 : スペインオオヤマネコ(愛知県):2012/10/20(土) 16:41:50.21 ID:0QTF8HYU0
金は不浄なものって言うのはどの宗教が起源なんだ?
儒教にも仏教にもキリスト教にも神道にもそんな考えはないんだが

13 : ラグドール(兵庫県):2012/10/20(土) 16:43:38.12 ID:AgA49kPF0
     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、              ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ       な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:./ンく";;〕        \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、 
         ソ´・ ̄ス_      お 暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ   ら 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|  な が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]  い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

54 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/10/20(土) 17:11:51.57 ID:uy6sgImb0
江戸っ子が宵越しの金を持たない主義だったのは
江戸が火事や盗みが多い町であり
財産が保証されるような社会では
なかったからに過ぎない。

昔の人は決して金を不浄な物として見ていた訳じゃないし
そもそも、江戸っ子の大半は貧しい農家の出身で
食えないから江戸に来た人達が江戸っ子な訳で
金を不浄に思うとかそんな発想をする余裕すら無かった。

68 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/10/20(土) 17:19:08.74 ID:iYesZ0620
成金アメリカには寄付をして誇るという文化があるけど
猿真似japは物事のガワしか真似できないから
ヘンてこりんなアメリカ流を本道と履き違える阿呆の多いこと

69 : ヒマラヤン(神奈川県):2012/10/20(土) 17:19:19.26 ID:mFHC6L9u0
>>8
宗教じゃなくて感性の話だろ

80 : スペインオオヤマネコ(愛知県):2012/10/20(土) 17:21:42.26 ID:0QTF8HYU0
>>69
その感性はどっからきてんの?って話
宗教を起源にもつ感性は多い

93 : コラット(富山県):2012/10/20(土) 17:32:17.76 ID:Re6YWuw00
>>80
持っているものを自慢すると強奪されるからそういう教訓が生まれた

109 : トンキニーズ(dion軍):2012/10/20(土) 17:41:06.69 ID:jkaPbKpp0
>>8
不浄とまでは言ってないけど儒教でもキリスト教でもあるぞ

114 : ベンガルヤマネコ(山口県):2012/10/20(土) 17:46:10.39 ID:XyH4Oa090
リアル貧乏が増えてるぶん、金の持つ威力が増してるんだろうな。
うらやましいだろってんじゃなくて、力を見せ付けてやるって時代なんだと思う。
結婚する奴が減ったのも子供が減ったのも、貧乏が増えて結婚できなくなっただけだと思う。

117 : スペインオオヤマネコ(愛知県):2012/10/20(土) 17:48:02.89 ID:0QTF8HYU0
>>93
なるほどね
一理あると思うけどなぜこの考えが日本にしか生まれなかったのか説明できない

>>109
何度も言うが金儲けと金を混同しないでね
儒教は商業を悪としたけど金は悪としなかった
だから明は商人は徹底的に弾圧したが通貨制度は廃止しなかった
キリスト教のうちプロテスタントは利潤や利息は正当なものとしたがカトリックは頑なにこれを悪と断じた
だから金貸しを主ななりわいとしていたユダヤ教徒は差別されたが、こちらも金そのものは悪としなかったため通貨制度はあった

132 : アメリカンカール(大阪府):2012/10/20(土) 17:58:01.17 ID:AFjaI/Wj0
ていうか明治時代から言われてそうな話だよな

134 : スノーシュー(静岡県【緊急地震:茨城県北部M3.3最大震度3】):2012/10/20(土) 18:00:59.44 ID:awiKaFhe0
>>132
それはない
戦後GHQの指導が入るまで、日本は江戸型経済だったといわれてるから
成金は馬鹿にされてた

140 : サーバル(チベット自治区【緊急地震:茨城県北部M4.7最大震度4】):2012/10/20(土) 18:07:02.45 ID:YAJ+XYso0
>>117
ちゃんと勉強してからものを言ってね
日本人がいまだに妄信しているwウェーバーの本のことを言ってるんだろうが
プロテスタントの生まれる前にイタリア人の資本家が生まれて欧州に商業を起こした
それからユダヤ教は、モーゼが怒り狂って金の子牛の像を破壊したように
金を忌み嫌った
金貸しになったのは、異教徒に対しては金を扱ってもよかったので
キリスト教徒はできなかったことをやっただけだ

146 : アメリカンカール(大阪府):2012/10/20(土) 18:09:13.33 ID:AFjaI/Wj0
>>134だから成金は馬鹿にされるってのもよ
貴人・金持の子供はお金を見たことも無いっていうの、時代劇でもあるから
それを不浄と言っているのだろうけど、不浄という表現をしてたかどーかは個人的に定かでないな

148 : 白(東京都):2012/10/20(土) 18:11:57.80 ID:aH2+/NRK0
たけしは自分が芸人風情だから言えるんだよって立ち位置で言ってるのに、脊髄反射で叩く頭悪い奴多いね

150 : スノーシュー(静岡県):2012/10/20(土) 18:13:18.49 ID:awiKaFhe0
>>146
違う、違う
江戸経済ってのは、米が資本で、米の先物取引が中心
要するに石高を持った権力者には「来年に入ってくる金の量が決まっている」という事
これはある種のデリバティブだから、この状態で金消費を抑えられると、一切、経済が回らない
だから、「金は不浄の物」として扱い、貯金している者は、「不浄(経済停滞の原因)」だから、攻撃してよかった

155 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/10/20(土) 18:20:05.23 ID:uy6sgImb0
>>148
時代は変わった。
芸人でも非理的で矛盾の多く頭の悪い発言は
容赦なく叩かれる時代に入った事を認識すべきだ。

そもそもの話、頭がいいならその程度の社会の空気の変化は感じなさいって事だ。

161 : 白(東京都):2012/10/20(土) 18:24:17.03 ID:aH2+/NRK0
>>155
さっきから大上段でつまんないレス書き散らかしてるけどエトスってもんがないのよお前には。だからだめなんだなぁ何言っても

166 : オシキャット(岡山県):2012/10/20(土) 18:27:11.84 ID:MMRFR92I0
昔からの本当の金持ちは人格者だ、
人格者だから金持ちになれた。
今は金さえあればもてはやされるようにマスコミが仕向けた。

180 : ボルネオヤマネコ(東日本):2012/10/20(土) 18:39:19.64 ID:31wi1dtY0
>>117
>キリスト教のうちプロテスタントは利潤や利息は正当なものとしたがカトリックは頑なにこれを悪と断じた
>だから金貸しを主ななりわいとしていたユダヤ教徒は差別されたが

これ逆
ユダヤ人は職業を制限されていた(差別されていた)から
キリスト教徒が賤しいとしている金貸しに従事するようになったんだよ

183 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/10/20(土) 18:42:09.39 ID:uy6sgImb0
>>161
お前のような古い人間は昔の文化風習を否定されると
現代社会は人間臭さが無なって来たと嘆き、つまらないと腹を立てる。

しかし、古い文化風習、価値観が破壊される事は人類の進化、日本の未来において喜ばしい事だ。
古い文化風習、価値観が破壊されるのは
現代社会にとって非効率になったからであり、
破壊された文化風習価値観の代わりに、
現代社会環境に適応した新しい社会が形成されるのだからな。
これこそが人類の進化に他ならない。

お前のような古い人間が古臭い風習や価値観しがみ付くのは勝手だが
現代社会に適応した若い世代の邪魔をしない事だ。
もうお前達は社会のノイズに他ならないのだから。

187 : スノーシュー(静岡県):2012/10/20(土) 18:43:52.21 ID:awiKaFhe0
>>180
違うぞ、キリスト教誕生前にユダヤ戦争(ローマ対ユダヤ)というのがあって
その当時のユダヤは既に金融で勢力を持っていたので、ローマは武力で制圧した
そのが、国教化されたカトリックにより、金融自体が取り締まれられたが
反政府的であったユダヤ人達は、勢力を保つ為にある種の闇金として存在し続けた

191 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 18:48:34.59 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

バカサヨのユートピアなんか存在しない
地球市民(笑)

206 : カラカル(愛知県):2012/10/20(土) 19:05:52.33 ID:ZIyYn8+M0
>>8
仏教でも金は不浄って考えは昔からあるだろ
だから士農工商で商人が一番身分低いとされてたわけで

218 : デボンレックス(家):2012/10/20(土) 19:46:36.99 ID:bXtg7zwuP
>他人の目を意識しなくなって、自分の「品格」すら気にならなくなる。

これも気に入らねえ
こないだも言ってたなこのじじい
こいつはさ、世間の目を気にして縮こまってる有様を「品格ある日本人」というんだよ
ぜんっぜんちがうだろ?
そんなものはその人物の品格とは無関係
人の目のあるところではキレイゴトばかり抜かして、裏では薄汚い人間なんてなんぼでもいる
でもたけしによればそれも「品格ある日本人」
ちがうだろおい?

233 : バーマン(やわらか銀行):2012/10/20(土) 20:14:35.46 ID:ufVrGq/Z0
みんなはたけしを金持ちだと思ってるからツッコミたくなるんだろうけど
たけしは自分が全然金持ちのレベルと思ってないからこういう発言も普通なんじゃないの?
「本当の金持ちは・・・」のとことか見るとそんな感じすんだけど

239 : アメリカンボブテイル(岡山県):2012/10/20(土) 20:31:49.33 ID:9QYRYH2r0
確かに金持ちだから偉い、金持ちだから何でも許されるみたいな風潮は下品
みんな思ってるけど、もう今更ここまできて後戻りできんだろうね
金持ちが一番っていう価値観になったから、金持ちになれない人間は無価値になった
だから妬んで隙あらば引きずり降ろそうとする
金持ちは昔からそう変わってない
だがそうなれない庶民の方が下品になった
金を持っていい暮らしをしていること以外に、世の中に価値のある事を見出せないのが原因
心の貧しさなんだろうけど、どうやったら解消されるのかね
みんなきっと悩んでるけど、一生かけて個人の問題として処理するしかないのが現状だね

241 : スノーシュー(静岡県):2012/10/20(土) 20:33:46.84 ID:awiKaFhe0
>>239
何時、金持ちが一番っていう価値観になったんだよw

243 : アメリカンボブテイル(岡山県):2012/10/20(土) 20:47:13.91 ID:9QYRYH2r0
>>241
そうじゃないんならあんた偉いよ
俺はやっぱり金持ちが羨ましいし金が欲しい
でも貧乏だから金持ちを軽蔑することで自分を慰めてる
そういう自分は金が一番という価値観の持ち主で、下品だなと思う

246 : オリエンタル(埼玉県):2012/10/20(土) 20:56:00.38 ID:71HuokfE0
>>243
俺から見てると、喪前のほうが素直で性格良さそうに見えるけど。
俺も>>239と同じ意見だよ。
日本の頂点に居る人達が会員になってる場所で働いてるけど、
その人たちは基本的に低姿勢で謙虚。逆に、そこで働いている人間(俺を含む庶民)の方が
自分も、その会員達と同じ土俵に乗ったような気持ちになってるのかしらんけど、
選民意識が強く、差別意識も強い。給料なんてそこいらの中小企業と変わらんのに
何故か自分らより下に見てる。


252 : オシキャット(東日本):2012/10/20(土) 21:20:48.67 ID:DlPBnFO70
ま、自身が金にひれ伏して生きてきたろうし
稼ぐようになったらもの言わせて威張ってきただろうし
芸能人ビートたけしの周りの成金が下卑たのばかりだから尚更思うんだろね

255 : エジプシャン・マウ(青森県):2012/10/20(土) 21:24:15.59 ID:OpCq88lW0
>>252
それで自己嫌悪するのは勝手だけど
その象徴であるような奴が世の中に向かって発信のはまた話が別だろ

276 : ハバナブラウン(千葉県):2012/10/20(土) 22:13:04.23 ID:w8eBE9J60
てえかたけしは元々下品だったし。
なんでおまえが言うのかな?

292 : ボルネオヤマネコ(家):2012/10/21(日) 00:20:37.86 ID:XhR57p9O0
>貧乏人だけじゃなく、金持ちだって下品になった。
昔の金持ちは、今のIT長者みたいに金を見せびらかすことは決してしなかった。

昔宮尾すすむの日本の社長でほっかほか亭の社長が
金ならいくらでもあるぞと言いながら万札を宮尾すすむに投げつけたことあったんだが

297 : ボルネオヤマネコ(家):2012/10/21(日) 00:35:24.75 ID:XhR57p9O0
人格者の金持ちってちょっと浮かばんな。
人徳もあったとされるメザシの土光さんか?

歴史上でも日野富子とか藤原家とか品行下劣な方が目立つわ

298 : ボルネオヤマネコ(愛知県):2012/10/21(日) 00:35:43.64 ID:bZbrpbIQ0
ちょっと前までは、起業家で尊敬されたのって
日本社会全体に多大なメリット与えてる大企業の創始者
形だけでなく慈善事業などで社会貢献してると評価されてる人
くらいだったのに

今じゃ、そこらの小金持ちベンチャー起業家も
教師、医者、弁護士、政治家とか先生と呼ばれる業種よりも社会的地位上なくらい評価される世の中になった

299 : トンキニーズ(東京都):2012/10/21(日) 00:36:31.76 ID:8G34+62bP
最近の年寄りは髪染めたりしてみっともない
昔の年寄りは上品だったものだ

って言ったらどんな反応するのかな

312 : マンチカン(東日本):2012/10/21(日) 01:15:24.91 ID:xncn6YYr0
無くなったかわりに得たものがある
万物は一長一短

327 : トンキニーズ(アメリカ合衆国):2012/10/21(日) 03:41:16.11 ID:8OITCwFcP
>>13
俺もまっさきにこの絵が浮かんだわ。
これ中学じゃなったっけ?こいつ小卒でならってないの?

350 : ジャパニーズボブテイル(東京都):2012/10/21(日) 11:40:10.35 ID:QUH/GMN50
別にたけしのファンでもないけどさ、
「芸人」としてやってんだろ?ランボ乗り回したりなんていうのも。
プライベート切り売りして、物笑いの種になってくれてるだけじゃね?
たけしは自分が金持ちだなんて、言ってねーじゃん。

おまいらも「名家」といわれるような人と話してみるとわかるよ。
昔、ホリエモンが言ってたじゃんか。「家柄は金で買えない。
最低3代くらい金持ちじゃないと。」ってさ。

ホントの金持ちって、「あなた方はずっとこのままお金持ちでいてください」
って思わせるよ。マジで。

351 : アメリカンショートヘア(大阪府):2012/10/21(日) 11:56:02.07 ID:pk2MdfHP0
>>150武士はデリバティブだから、武士のカネは不浄ではなかったという扱いもしてないんじゃないかな
それについては具体例が出ないけど。
先物だから、それが原因となって、カネの浄/不浄という区切りが存在するとはいえないんじゃないか?
ただ、武士は、安ければよいとかいう感覚は戒められていて、値切らないし、言い値で買ってたっていうな

357 : スミロドン(関東・甲信越):2012/10/21(日) 14:13:15.38 ID:ehFiW1adO
派手で成金でもいいけど国産車とか国内のものに金を使ってほしいな。外車はかっこいいけど…

360 : マンチカン(京都府):2012/10/21(日) 16:25:12.89 ID:sC95IJwl0
>>1
よく言うぜ…
http://www.daily.co.jp/gossip/2012/09/07/p1_0005361133.shtml

368 : スペインオオヤマネコ(大分県):2012/10/21(日) 21:39:25.04 ID:NJFKccJU0
>>54
>江戸っ子が宵越しの金を持たない主義だったのは
>江戸が火事や盗みが多い町であり
>財産が保証されるような社会では
>なかったからに過ぎない。

最近では解釈が変わってきたな。

江戸は元々下水道完備の豊かな街で、物価も安く、庶民の生活も亭主が半月も働けば、
家族4人が1ヶ月不自由なく暮らせ、着物も、冬に成れば綿(わた)を入れ、夏に成れば、布団を質に預け、
狭い家には家財道具も少なく、ECO社会で慎ましい生活をし、さして贅沢をしなかった。

仕事をしたい時には、
各仕事の元締めの親方に会いにいけば、道具も貸してくれて、先月は八百屋、
今月は金魚売りと、身一つあれば色々な仕事にすぐ付ける環境があり、アルバイター的な職業の人も多かった。
あと、元から江戸っ子は人情に厚く、
お金に執着心が無かった。

金がなくなりゃ、親方のところにお願いに
行けば、直ぐ即日に仕事があったし、奇抜な格好をして、パフォーマンスをすれば、
結構な日銭を稼ぐ事も出来たから。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350718576/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【社会】東電、電気料金値上げ2%かさ上げ 「自己資本」を実際の5倍以上で計算

1 : ◆5Xxc......eg @砂嵐φ ★:2012/07/08(日) 10:48:07.92 ID:???0
東京電力が家庭向け電気料金を平均10.28%値上げする際、資本金などの「自己資本」を
実際の5倍以上で計算したため、値上げ幅が2%ほどかさ上げされていることがわかった。
これを見直せば、値上げ幅を7%台に抑えられるという。

内閣府の消費者委員会で値上げを点検している作業チームの水上貴央(たかひさ)弁護士が調べ、
松原仁消費者相に報告した。週明けには、値上げを認可する枝野幸男経済産業相に、かさ上げを含めた
問題点を提言する。

東電は自己資本を2兆8千億円と仮定し、これをもとに原価に含める「事業報酬(東電のもうけ)」を
約2800億円と見積もった。値上げ申請の場合、発電に必要な資産額の30%を自己資本として
計算するという経産省令に従った。

ソース: http://www.asahi.com/business/update/0708/TKY201207070639.html
関連スレ:
【企業】東京電力、家庭向け電気料金値上げ…9月1日に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341568507/

2 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:49:03.64 ID:alCCnupE0
この犯罪者集団はホンマに・・・

32 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:56:45.25 ID:InmQYQSG0
犯罪だよね?

39 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:59:25.99 ID:tfl421oY0
>>32
法律に従った計算方法なんだろ。
文句を言うのなら、法律のほうだな。

法律どおりにやって、犯罪扱いされる東電w

60 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:06:03.26 ID:cunmuFVg0
>>39
その計算方法の元になる数値が虚偽なんだよ、アホが。

81 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:12:52.90 ID:tfl421oY0
>>60
よく記事を読むと虚偽じゃないよ。

新聞の記事がわかりにくいから、書き直すと、

東電は、経済産業省令通りの料金計算をしていたことがわかった。
その計算方法は、発電のための資産(約9.4兆円)の30%(約2.8兆円)を自己資本と仮定してとして計算するものである。

この経済産業省令に対して、消費者庁は仮定の自己資本を使うのをやめて実際の自己資本(0.5億円)を使うように、
法律に違反した計算方法に見直せば、値上げ幅を7%台に抑えられると語った。

経済産業省令の取り扱いに注目される。

89 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:16:02.28 ID:Br66KMgf0
>>81
原発事故の補償で自己資本が1/5に減ってるにもかかわらず
虚偽の自己資本で算出したという記事だよ

161 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:49:41.21 ID:gMnIUjQT0
原発やめたんだからそら多かれ少なかれコスト上がるでしょ

163 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:41.07 ID:UjFcgVc20
>>161
馬鹿発見
君は将来数千年にわたる核廃棄物コストを計算してないの?
それらの管理費用を含めると原発は他の発電方法に比べ天文学的に馬鹿高いコストになる


167 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:52:21.79 ID:W/7xkL+90
>>163
すでに建てちゃったんだから止めてもプラスアルファになるだけだよ

175 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:54:34.48 ID:UjFcgVc20
>>167
じゃあ使用済み核燃料どうすんのさ?
六ヶ所村とかのゴミ捨て場はもういっぱいだし、フランスからも返却されてくる
ほっとくだけで高レベル放射性物質がどんどん蓄積されてくんだよ

268 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:45:27.92 ID:KauT3zrF0
東電潰せと主張してる人は福島の賠償払いきらずに
居なくなっても良いと思ってるのか?
その場合は政府が後全て負担になるんだぞ?

後釜の電力会社は賠償払わず利益追求することになる


本当にそれで良いのか?

271 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:59:08.08 ID:efTgARuu0
>>268
どっちにしろ国民負担なんだから同じこと
賠償・補償の枠組みなんてどうにでもなる

よって東電を存続させる必要は無い

274 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:03:45.19 ID:KauT3zrF0
>>271
新しい電力会社は給料を下げる理由がないから本来の人件費水準に戻るし
廃炉関係の資金も国が出さなければならなくなる

東電は生かさず殺さずに段階的に持って行って40年は使役しなければ駄目だろ


414 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 20:51:03.39 ID:w4ddGwR50
このスレの奴は当然、>>1の記事を書いた人間も理解してないだろ?

東電(一般電気事業者)の報酬額の算定方法は、経産省令
(一般電気事業供給約款料金算定規則)において定められている。

 報酬額=レートベース(特定固定資産+建設中の資産+核燃料資産+特定投資+運転資本+繰延償却資産)
    ×報酬率
 報酬率=自己資本報酬率×0.7+他人資本報酬率×0.3

 自己資本報酬率→全産業(一般電気事業者を除く)の自己資本利益率を上限、公社債の
        利回りを下限として算定
 他人資本報酬率=全一般電気事業者の(加重)平均有利子負債利子率

と書いたところで理解を得られるとは思えないので簡単に説明すると、
他産業の利益率が上昇したり、電力会社の負債が増えたりすると、それに合わせて
報酬率も上昇するということ。
報酬率の算定にあたっては、電力会社の自己資本額(or率)は無関係だから。
従って、>>1の記事中にある「資本金などの「自己資本」を実際の5倍以上で計算したため」
「東電は自己資本を2兆8千億円~発電に必要な資産額の30%を自己資本として計算する」
という部分は、的外れの批判であると同時に明らかな誤りでもある。

(参考)
・一般電気事業供給約款料金算定規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11F03801000105.html
・事業報酬の仕組み(東電公表)
http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/sougou/denkiryokin/pdf/006_05_00.pdf#search='電気事業者 自己資本'

436 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 23:37:41.29 ID:oP9pR+dw0
東電のような欠陥企業を税金出して救済しちゃうようなモラルハザード政権はほんとにどうしようもないな


438 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 23:39:38.79 ID:fRI5NcYh0
>>436
俺の書いてる文章の恐らく1/3も理解出来てもいないくせに
モラルハザードって言葉だけパクってんじゃねーぞ愚民野郎w

528 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 04:22:22.14 ID:G7LQUKTC0
東電てこういう時だけは仕事が早いな

当社関連報道について
平成24年7月8日付朝日新聞朝刊1面「東電値上げ 2%過大」について
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/1206294_2005.html

○平成24年7月8日付朝日新聞朝刊1面において、「資本金などの『自己資本』を実際の5倍以上で計算したため、
 値上げ幅が2%ほどかさ上げされていることがわかった」と報道されておりますが、事実関係は以下の通りです。
○当社は、今般の電気料金の値上げ申請にあたり、経済産業省令に定められたルールに則って、
 事業報酬を含む料金原価を適切に算定しております。
○経済産業省令「一般電気事業供給約款料金算定規則」では、事業報酬率の算定について、「自己資本報酬率及び
 他人資本報酬率を30対70で加重平均した率とする」と明記されております。
○当社は、本ルールに則って報酬率を計上しており、「値上げ幅をかさ上げした」事実はありません。
○また、同記事は事業報酬を「東電のもうけ」としておりますが、事業報酬は資本の調達、維持に要する支払利息を
 含む資本コストに相当し、この点も事実と異なると考えております。
○なお、平成24年3月期決算における「発電のための資産」を9兆3,826億円と記載しておりますが、実際には、9兆3,826億円は
 今般申請させていただいた原価算定期間におけるレートベース額であり、その内容は発電のみならず、送電設備等も含む電気事業全般に係る資産の額です。

541 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 05:15:39.96 ID:e9ASXZIhP
反原発派の左翼新聞社の朝日の記事を信じてはいけません。
真実はこうです↓。
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/1206294_2005.html

朝日の東電潰し誘導に乗せられてはいけなせん。

543 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 05:20:52.61 ID:I4uAD0QR0
>>541
その経産省ルールがおかしくて
かさ上げしてるんじゃなくて、ずっとしてたって話だろ?
まぁ1~2日中にはっきりするんだろうが

556 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 06:20:13.16 ID:IXOpOLf20
経産省令の根拠は何なんだろうね
どっちにしても省令に従ってるから申請通り通さなきゃならんという理由は成り立たないだろ
省令に従ってなきゃ蹴られるだけであって、則ってるから値上げ自体が許されるって訳ではないだろ

566 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 06:42:36.52 ID:FM7gv3VP0
>>543
経産省令そのものがおかしいと言うなら、値上げ申請の時点で
「東電の値上げ申請の根拠は経産省令に則ってやってるが、この法令自体がおかしいんだから
申請そのものをやり直させろ!」と言うのが論理的指摘だよね。
経産省令に則って値上げ申請が行われ、その申請に基づいて2ヶ月近く有識者による
値上げ査定委員会が延々と議論を重ねて先週に結論を出した事に関して、その内容に
イチャモンつけるってのは明らかにおかしいよね。論理的に指摘するのなら
「経産省令と値上げ申請そのものが間違ってる!」だろw 申請→査定→結論の一部の内容を
抜き出して、その根拠となってる経産省法令完全無視しながら、水増しだ!とか、かさ上げだ!
とかって批判は明らかにお前の様な低能愚民煽りのデマゴーグだよwww

587 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 09:26:50.00 ID:FM7gv3VP0
それにしても、東電憎しって感情だけで根拠も何も無しに東電のやることなす事に
文句付けてる愚民どものカキコを見てて、橋下みたいな最低の人間のクズがどうして
こういう愚民にウケるのか、ようやく分かったわw 橋下のインチキ論理とこいつらの
東電憎しの感情論はソックリだw 橋下も、自分や愚民の感情論に訴える内容の煽り
発言を法的根拠も無しに繰り返し、それが法律的に根拠ゼロで実現性無しと分かると
「俺は間違ってない!俺が正しくて、それに反する法令や制度の方が間違ってるんだ!!!」と言い放つw

ここの低脳愚民どもも、東電が経産省令に則って値上げ申請して、法的に何ら不備が無いと
反論すると「じゃあその経産省令自体がおかしいんだ!とにかく俺たち庶民の「東電けしからん!
値上げケシカラン!原発ケシカラン!!!って感情の方が絶対に正しくてそれに反してる法令や
それに基づいて行われる行政判断・執行の方が国民感情と離反してて間違ってるんだ!!!」と来るw
まさに構造がソックリw この手の低脳キチガイどもにはつけるクスリは無いなもうw

589 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 09:28:39.37 ID:oJNNUUHW0
>>587
制度じゃなくて制度に適用した金額がでっち上げな件

595 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 09:47:36.07 ID:FM7gv3VP0
>>589
経産省令での発電用施設の中に、例えば福島第1の5号・6号基、
福島第2の4基の原子炉施設を入れるのが適正なのか?などの点に関して
2ヶ月近く査定委員会でキチンと議論されてますが?w

で「事業報酬2800億円は過大、100億円削れ」と結論が出てます。
お前の様な無知な低脳愚民はそんな事も知らないだろうけどw

606 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 10:05:37.98 ID:be2ElcNo0
>>595
>経産省令での発電用施設の中に、例えば福島第1の5号・6号基、
>福島第2の4基の原子炉施設を入れるのが適正なのか?などの点に関して
>2ヶ月近く査定委員会でキチンと議論されてますが?w

国の方針として“脱原発以前”を掲げ、原発立地県である福島県が“全面的廃炉”を
要求しているいもかかわらず、原発御用の経産省が原発温存のお墨付きを与えること
事態が、国会事故調が指摘した原発電力事業者(東電)に原発規制者(経産省)が
“虜”の関係になってしまっている状況の現れである。



624 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 12:24:44.09 ID:9LX1JqS20
それでも資本主義を支持する愚民

626 :名無しさん@13周年:2012/07/09(月) 12:43:51.88 ID:b31/PgCO0
>>624
東電は資本主義のベースに乗っかってませんが何か?

673 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 01:04:16.74 ID:VDUGNoCK0
東京電力職員には人の心があるのか?
自分たちの対応不足と能力不足で引き起こした人災の責任を取ろうとせず、給与のことだけを心配して、電気料金を決める。
燃料費の為替レートを過大に見積もり、廃炉費用まで原価に組み込む。
飯館村の酪農家が、長年慈しんで育ててきた雌牛を、肉にするために売り渡した心情を理解するのか?
原発により避難した人々の、苦難の生活を想像することがあるのか?
東京電力の職員は、人の心があるのか?


674 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 01:09:56.27 ID:TRlA5i3M0
>>673
お前こそ人の心あるのか?
他人が困るの喜んでるだけの害虫じゃないの?

683 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 01:33:35.76 ID:TRlA5i3M0
役人や政治家だけじゃない。株主も債権者も経営者も納得できる形で
責任取ってないのに、所詮は労働者でしかない東電従業員だけに責任負わすって
おかしいだろ。

687 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 01:35:53.69 ID:LpBRrLG1O
>>683
だれそれ君もやってるじゃんなんで僕だけ、ってやつか?www

696 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 01:57:56.09 ID:TRlA5i3M0
今回の件では順序がおかしい。
経営者も政治家も役人も責任を負わずに、
国民や労働者に責任を押し付けてるからね。
お前らが忌み嫌うメディアも権力側に同調してる。

だけどお前らは馬鹿だからメディアに乗せられてる。
としかいいようがないんだわ。馬鹿に死ななければ直らないって
上手いこと言ったな。

714 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 08:31:49.55 ID:UkTxLX3g0
このビデオで>>1の弁護士の方がやさしく説明してくれている。
スレに出没している東電工作員も観ておけよ。

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node%2F1398

718 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 08:49:42.76 ID:5ZWRatVP0
>>714
だからさぁw 論点逸らしの誤魔化しインチキ指摘もたいがいにしておけってのw
このインチキ弁護士は当初「東電の自己資本は2兆8千億の1/5程度だから
事業報酬2800億の原価組み入れは水増し請求でデタラメだ!」ってお前ら低脳愚民を煽ってたんだろw
それが東電の反論で、東電側はキチンと経済産業省令に基づいてる申請で自分の主張が
愚民煽りのデマだとバレてしまって慌てて、今度は「東電の現在の経営状況を考慮すれば経済産業省令
の従来の手法を当てはめての値上げ申請そのものが不当だ!」と論点逸らしの誤魔化しに出ただけの話w アホかってのw

まぁただし、こういう主張
「東電の現状を鑑みれば従来の手法の経済産業省令に基づいて値上げ申請を行う事自体がおかしい!」
は、当初のこのスレタイの愚民釣り目的のデマ飛ばしイチャモンと違って有る意味正当では有るよ。こいつ本人の主張としてな。
それだけは認めよう。ただし、そう言う主張であるなら始めからそう主張するべき、「値上げそのものがおかしい」って。
勿論、今回は値上げ申請の査定を行ってる訳だから、そう言う主張は経済産業省には相手にされる訳無いけどねwww

735 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 10:08:38.43 ID:bxjM83JM0
>>1
>東京電力が家庭向け電気料金を平均10.28%値上げする際、資本金などの「自己資本」を
>実際の5倍以上で計算したため、値上げ幅が2%ほどかさ上げされていることがわかった。

このかさ上げは、今回だけかな?
ひょっとして、いままでずっと同じことをしていた・・・?

738 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 10:21:03.63 ID:UkTxLX3g0
>>735
> このかさ上げは、今回だけかな?
自己資本の割合を大目に見積もっていたのはずっと前かららしい。
今回は5倍以上と極端な差が生じた。

740 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 10:37:58.38 ID:5ZWRatVP0
>>738
http://www.ourplanet-tv.org/files//0710shouhisya.pdf
6月12日時点でとっくに東電とエネ庁に
「お前の指摘自体が経済産業省令を知らない無知のイチャモンだよ」
って論破されてましたw 残念w

741 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 10:52:48.85 ID:UkTxLX3g0
>>740
エネ庁、東電の反論が書いてあるけど、直ぐに論破されているじゃん。

743 :名無しさん@13周年:2012/07/10(火) 11:03:27.02 ID:5ZWRatVP0
>>741
それは論破じゃなくネット上の遠吠えの「再反論」の話なw
「論破」ってのは、こいつの指摘通りに査定委員会が動いて始めて論破と
言える。査定委員会は先週の6日に結論出したがこいつの戯言は
一切反映されてない。即ち全く相手にされていませんw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341712087/l50人気ブログランキングへ

ニュース「丸ごと買収するぞ!」 シャープ、台湾からの買収提案にショック 「対等なパートナーだと思ってたのに…」

1 : エジプシャン・マウ(埼玉県):2012/06/25(月) 16:32:33.11 ID:dOqPyd6mP ?PLT(12000) ポイント特典

「丸ごと買収するぞ」 シャープが震える鴻海の圧力

対等なパートナーと言っていたはずなのに――。シャープと
台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業グループの資本提携発表から間もなく3カ月。
当初の想定とは違って、具体策を詰める交渉では、シャープがホンハイに揺さぶられる姿が目立っている。
シャープは経営の主導権を守り続けることができるのか。

■会議室に響き渡った怒声

5月9日、堺市。シャープの液晶テレビ用パネルの最新鋭工場である堺工場。
会議室に怒気を含んだ声が響きわたった。


「今のおたくの株価なら、うちはシャープ本体を丸ごと買収することだってできるんですよ」

その男がこうすごんで見せると、居並ぶシャープ幹部は一様にたじろいだ。
震える声を絞り出し、必死にひとりの幹部がこう切り返した。

「話が違うじゃないか……。あれだけ、われわれは対等なパートナーと言っていたじゃないか。
それなら、この話は無理だ」――。

シャープ幹部にすごんだ男の名は郭台銘(テリー・グオ)。
2兆円台のシャープをはるかにしのぐ売上高約9兆円の企業、ホンハイを董事長(代表)として率いる実力者だ。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2203H_S2A620C1000000/?dg=1

95 : キジ白(東京都):2012/06/25(月) 17:08:29.64 ID:UDx3y2ol0
Foxconnのブランド名なら少しは有名かもしれないが
ほとんどの日本人は知らないだろうな

182 : ターキッシュアンゴラ(関東・東海):2012/06/25(月) 18:02:50.23 ID:rZ7DopEk0
バカウヨってホントに馬鹿だな
台湾は絶対に裏切らないと何故か信じ込んでるし
一皮剥けばただの中国人なのに

そういうふうに一国だけを極端に贔屓し、他国を蔑ろにするレイシスト思想が一番危険
今回みたいに台湾が本性出して日本に牙をむいたが最後
今まで蔑ろにしていた国が助けてくれるわけもなく
ただただ喰われるだけ


185 : トンキニーズ(静岡県):2012/06/25(月) 18:05:14.13 ID:E0RPw9am0
>>182
記事を疑いもなく信じこむバカ(´・ω・`)

191 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/06/25(月) 18:08:15.89 ID:FzZcGOm70
もはや液晶パネルくらいにしか価値のない企業
基盤糞だから結局画質悪いし、スマホはゴミだし
さっさと下請けになっちまえ

192 : キジ白(愛媛県):2012/06/25(月) 18:08:56.96 ID:UsdkyGPk0
>>191
あ?今のシャープ支えてんのはプラズマクラスターやボケがw

205 : スナネコ(東京都):2012/06/25(月) 18:13:49.36 ID:VQRp+asa0
ホント日本の家電メーカーはオワコンなんだな。

209 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/06/25(月) 18:18:11.87 ID:FzZcGOm70
>>192
あんな胡散臭いマイナスイオンレベルのもんが主力て・・・

210 : マレーヤマネコ(東京都):2012/06/25(月) 18:19:08.80 ID:5vPyioIv0
なんかねえ、映画ハゲタカが先週やってたんだが、本当に日本を代表するような会社が
海外に買い捲られる時代がきたのかもな。
腐ったこの国を買い叩く、(買い叩く 叩く 叩く)になってきたね。

215 : ベンガル(空):2012/06/25(月) 18:20:04.32 ID:nI6dW/CR0
>>209
パナに喧嘩売ってるのか?w
なんとかイオンのドライヤー1万もするのに売れてるんだろう

情弱騙してウハウハ商売マジでやめて欲しい

221 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/06/25(月) 18:23:03.50 ID:FzZcGOm70
>>215
B層商売すげーな・・・
でもさすがにあんなのに騙されるのは日本だけだろ

229 : ロシアンブルー(長屋):2012/06/25(月) 18:27:36.50 ID:LgzIErIY0
傾いた会社のくせに立場をわきまえろ、ともっともなことを言われているのに、
SHARPは悔し紛れに日経新聞にリークしてるんだものなぁ、、腐ったせこい連中だなぁ

台湾企業は中国企業と違って、すごいアメリカナイズな精神を持った経営をするよ

233 : ヨーロッパオオヤマネコ(庭):2012/06/25(月) 18:30:09.89 ID:UTfN7gQr0
>>229
色々想像するのは自由だけどさ、リークするメリットってあるのか?
経済わかってるの?

237 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 18:32:11.23 ID:siz39krUO
>>233
逆に聞くが、ネトウヨが経済わかってると思う?

241 : ラガマフィン(庭):2012/06/25(月) 18:33:50.16 ID:KLddliDK0
>>237
おまえがわかってるかって話だよ。
おまえネトウヨか?
リークするメリットいってみろよ。

249 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 18:37:10.27 ID:siz39krUO
>>241
誰彼噛みつく前にちょっと頭冷やせよ

252 : ピクシーボブ(庭):2012/06/25(月) 18:39:22.81 ID:hK6Vcb4w0
>>249
答えろよ。適当にものいってつっこまれて答えられないのか?
ネトウヨ連呼してるやつってやっぱり低学歴なんだな。
あと
頭は頭上にエアコンあるから冷えてるよ。

259 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 18:43:54.67 ID:siz39krUO
>>252
なんで俺を
「リークするメリットがあると主張してる側」に立たせてるわけ?
頭上のエアコン、暖房になってんじゃない?

266 : ヨーロッパヤマネコ(庭):2012/06/25(月) 18:47:39.86 ID:LFp8onbF0
>>259
おまえアホか?シャープが悔し紛れにリークしたとか書いただろ?

その言葉に責任もてよ。


268 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 18:52:02.02 ID:siz39krUO
>>266
一言も発してない言葉に責任もてとか
ヤクザでもしない因縁のつけかただなぁ

謝らなくても良いけど、とりあえず暖房とめて水かぶって頭冷やせよ

274 : チーター(庭):2012/06/25(月) 18:54:56.34 ID:jTkXTQVV0
>>268
俺の質問に横レスしてきたのおまえだろが。
責任もつのはおまえだろ。ゴミ野郎。ずっと粘着してやろうか?

281 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 19:00:18.32 ID:siz39krUO
>>274
お前の思考だと
横レスで>>237のレスつけると「リークするメリットある」主張になるの?
ちょっとは文脈から発言の意図を読みとる能力つけようぜ
頭冷やすどころかヒートアップしていく一方とか勘弁してよ

283 : チーター(庭):2012/06/25(月) 19:02:07.08 ID:jTkXTQVV0
>>281
じゃおまえは何のために俺に横レスしてきたんだこら。

295 : バリニーズ(関東・東海):2012/06/25(月) 19:12:04.66 ID:siz39krUO
>>283
読解力ないのに加えて、2ch慣れしてない人なの?
それとも
一度噛みついちゃったから、勘違いに気づいても今更後には引けない感じ?

299 : チーター(庭):2012/06/25(月) 19:14:35.31 ID:jTkXTQVV0
>>295
2チャン慣れっておまえいつからいるわけ?w
いってみろやゴミ

334 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/06/25(月) 19:40:46.61 ID:+fa5L4He0
wikiより 郭台銘

郭台銘(かく たいめい、1950年10月8日-)は台湾の実業家。鴻海精密工業(鴻海精密工業有限公司)、現鴻海グループ(鴻海集團、
Foxconn)を部分的に所有する。山西省をルーツに持つ「「「「「「「「「「「「「「外省人」」」」」」」」」」」」」」」」」」である。


中国から来た中国人でしたw

357 : バリニーズ(WiMAX):2012/06/25(月) 19:57:41.56 ID:aUOe5IPf0
ホンハイバカにしてるやつバカ丸出しwwww
技術無いと言いたいみたいだが大量生産も技術の一つだし何より金ある方が偉いんだぞwww

359 : 白(静岡県):2012/06/25(月) 20:00:03.76 ID:Ztb3xkd80
>>357
発送が成金そのもの
買収しても技術だけは守られたりして適当に逃げられるんじゃない

364 : パンパスネコ(チベット自治区):2012/06/25(月) 20:04:52.05 ID:UOFAxGu70
>>359
NECが中国市場に進出するノウハウを得るためにPC事業をレノボに
買収されたように、シャープも中国に生産委託する出城としてホンハイの
活用を考えて提携したわけでw

もたもた「日本的経営」してれば金に困ってハイアールに白物家電事業を
丸ごと譲渡したサンヨーの二の舞になるだけだよw
さっさと外資のスピードに慣れた方がいい。ゴーンがくる直前の日産の
グダグダ感を感じるよ。

366 : コーニッシュレック(西日本):2012/06/25(月) 20:06:37.65 ID:5d/UUVC80
別にシャープくらい、いいじゃねーかよ
もう企業としてやってける体力も価値もなくなってるんだし
それよりこのシャープの惨状を見てどれだけの日本人が危機を察知できるかが問題

375 : リビアヤマネコ(埼玉県):2012/06/25(月) 20:10:45.30 ID:+asOiNMr0
>>364
日立も東芝も経営判断が早かったから業績回復したようなもんだよな
それにくらべてソニーやシャープときたら・・・

377 : トンキニーズ(山口県):2012/06/25(月) 20:13:00.18 ID:st3Q/A5i0
>>375
日立や東芝と普通の電機メーカーって事情が違うんじゃねえの。
原発作ったり、新幹線作ったりもしてるわけで。

385 : ターキッシュアンゴラ(関西・北陸):2012/06/25(月) 20:19:21.47 ID:9+duxpAQ0
もう日本で家電は無理だろ
値段勝負では勝ち目はない
習得するのに10年かかるような技術でしか生き残れないよ

392 : ロシアンブルー(チベット自治区):2012/06/25(月) 20:25:14.05 ID:SUCfF3Ky0
>>377
重電分野は不況に関係ねーからな
まあ、っつってもソニーやパナは何だかんだで盛り返すと思う


394 : マレーヤマネコ(東京都):2012/06/25(月) 20:27:02.69 ID:5vPyioIv0
>>392
ソニー、パナは何で盛り返すのか?
頼みは円高解消くらいじゃない。

396 : ロシアンブルー(長屋):2012/06/25(月) 20:27:13.77 ID:LgzIErIY0
「危機感が足りない、お前らが必死で脳みそ使わないなら、俺たちが買収するぞ!」
って大株主から言われているのに、経営陣が泣き言を日経リークするメンタリティはなぁ。

俺たちも株主提案しようぜ。

提案の内容:
 貴社のオフィス内の便器はすべて和式とし、足腰を鍛練し、株価四桁を目指して
 日々ふんばる旨定款に明記するものとする。
提案の理由:
 貴社はいままさに破綻寸前である。別の表現をすれば今が「ふんばりどき」である。
 営業マンに大きな声を出させるような精神論では破綻は免れないが、和式便器に毎日またがり、
 下半身のねばりを強化すれば、かならず破綻は回避できる。できなかったら運が悪かったと諦めるしかない。

398 : ロシアンブルー(チベット自治区):2012/06/25(月) 20:28:44.40 ID:SUCfF3Ky0
>>394-395
むしろソニーはゲームで盛り返す
パナは白物家電を世界的に展開できれば盛り返すだろ

412 : イリオモテヤマネコ(dion軍):2012/06/25(月) 20:33:33.29 ID:1nxC0Awr0
>>398
ソニーが盛り返すとしたらゲームじゃなくて金融じゃないの?
それ以外ボロボロだし

419 : アムールヤマネコ(チベット自治区):2012/06/25(月) 20:37:04.19 ID:8/xCmtMW0
>>412
金融も駄目なんじゃないの?
保険の利益1億とか
赤字をどうにか黒にしましたみたいな

421 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/06/25(月) 20:39:13.59 ID:NRBXDLU3I
何を要求したかわからないのに、判断の仕様がない。
韓国みたいに技術よこせ…なら無理だろうが、
現地に日本人おく、おかない、ストが酷くて折り合いがつかないとか、
シャープにファクスコン幹部席つくれとか、いろいろあるだろ?
生産台数とか、部品を中国や台湾のを使えとか。
これだけじゃ、何もわからないw

426 : アビシニアン(dion軍):2012/06/25(月) 20:42:03.70 ID:Iefgx0Z70
日本の企業ってそんなにもダメなのかい?

443 : シャルトリュー(dion軍):2012/06/25(月) 21:00:44.68 ID:+snYxzUs0
何だよ、この体たらく。
松下幸之助が泣いてるぞ。

469 : 黒トラ(兵庫県):2012/06/25(月) 21:27:00.09 ID:4yjoc4QH0
液晶テレビは売ってもいいが
ソーラーパネルはまずいだろ


471 : トラ(新疆ウイグル自治区):2012/06/25(月) 21:27:41.54 ID:k7QqyuJi0
>>469
でも向こうは液晶パネルはいらなくて
ソーラパネルが実は欲しいのかもよ?

481 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/06/25(月) 21:33:37.92 ID:/7fFMChD0
シャープなんてなくても構わんだろ
アクオス以前はサンヨーとどっこいどっこいのイメージだったし
電機メーカーありすぎるんだよ日本は

488 : キジ白(奈良県):2012/06/25(月) 21:43:21.37 ID:0g5dbWKS0
そりゃこんな株価だもの
全世界はリーマンショック前にとっくに完全回復してる
http://cisburger.com/up/bnf/2592.png

536 : しぃ(千葉県):2012/06/25(月) 23:45:05.00 ID:7yJ5XFI30
そもそもFOXCONがマジキチなんだよ。

・FOXCON、シェアはあるが下請け丁稚で、しかも自殺問題。賃金問題など労働問題が以上。
 また機会化に過剰にのりだすなど、機器メーカーにとってはいい丁稚。

・シャープ。経営が危ない。技術確立はして、将来見通しはできた。 ただし赤字はだしたが
 資産状況はまだ悪くない余裕。

で提携の話が一方買収に変更。別に資産状況は悪くないし、短期ならピンでもいけるのに、
なぜか貴様をつぶせるとふかしと買収 しかも資産、資金ならシャープのほうが上だから買収合戦なんかできないのに。
しかも売り上げはたった2.5倍しか違わない。 Foxconはアホなのか?イニシアチブもってないのに、不祥敵対買収しやがって

604 : ぬこ(東京都):2012/06/26(火) 03:04:00.00 ID:OQE7fcS70
しかしすっかり在日の掲示板になっちゃったね2chは
日本人はどこへいってしまったんだい??

606 : スナネコ(東京都):2012/06/26(火) 03:05:56.84 ID:JeMD0zqd0
>>604
+に池よw
愛国聖戦士ばっかだぞ
ここは在日、ブサヨしかいないからな

628 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/06/26(火) 06:19:28.63 ID:2MYFZB3S0
日立東芝三菱安泰
ソニーもオリンパスでしばらくいけそう

シャープ松下は未来が無い


日本人大勝利

629 : バーミーズ(関西・東海):2012/06/26(火) 06:23:33.16 ID:TtvSax9PO
ソニーパナソニックシャープみたいに
合体して1つになればまだ戦えるんじゃないか

630 : ソマリ(兵庫県):2012/06/26(火) 06:30:17.76 ID:v9hYWnE0P
>>629
欠点を補うならわからんでもないけど効率化するにしても社員の首切りまくり
しないといかんから無理ちゃうか?パナがサンヨー買収した時みたいにサンヨー
の良い部分をサクッと売りさばいて競合作るようなバカな経営陣やで。
サンヨーの隙間商法で人気のあったのなんかパナ売りたいから廃盤しまくり
やで。リストラの嵐でその費用が莫大で弱体化しそうや。

643 : ノルウェージャンフォレストキャット (三重県):2012/06/26(火) 07:59:32.83 ID:04r2eRz90
シャープは亀山切った時点で見限った

650 : オセロット(dion軍):2012/06/26(火) 09:15:59.30 ID:K4Rl/HW+0
亀山の時代は国内TV市場は32インチ6万強今3万だからな。
亀山の時は液晶パネルが他社からも欲しがられ引く手数多だったという話。
日経の違う記事で社長がこんなに下落すると思わなかったって
言ってたからね。そして堺工場新設でヤバイという話になって
ホンハイに資本提携まで理解した。


655 : ソマリ(埼玉県):2012/06/26(火) 09:30:53.16 ID:FJIKyw3xP
マジレスすると買収されたほうがマシなぐらいいまのシャープはヤバイ。
ブランド残してもらえるのなら考える価値はある。

どーせこのままだと中国か韓国かアメリカに買われるだけ。
なら早いとこ台湾にしとくほうが無難ってもんよ。。。

658 : チーター(北海道):2012/06/26(火) 09:35:40.33 ID:30/I2FbZ0
いままで日本の情弱相手に貪ってたのが家電業界
完全なる大企業病

659 : オセロット(dion軍):2012/06/26(火) 09:40:23.42 ID:K4Rl/HW+0
>>658
それは昔からおもた。
テレビはBカスみたいな国内規格作ってなかったらサムスン・LGのテレビ並ぶと。

673 : ジャングルキャット(dion軍):2012/06/26(火) 10:56:40.40 ID:rWi6QO5R0
昔は日本も大概えげつない感じで海外から嫌がられてたと思うけど
世の中変わったな。

674 : ノルウェージャンフォレストキャット (福岡県):2012/06/26(火) 11:00:11.98 ID:1sgT/YhV0
>>673
24時間戦えますかなんってやってた頃は
かなりのことやってたらしいなwww

684 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/06/26(火) 11:34:25.64 ID:L1hkfR1/0
シャープとパナとSONYが大合併すればいいじゃん。
んで、お隣りみたいに政治と連動して海外戦略を立てればいいんじゃねえの?

702 : オセロット(dion軍):2012/06/26(火) 15:46:15.02 ID:K4Rl/HW+0
これ記事読むと実質買収されたと言えるのは堺工場のことで、シャープが買収されたわけじゃないんだが、
なんか勘違いしてるやついるよね。なのでハンホイがさらに本社すべて買収すると脅しかけてるだけ。
パネル技術に関しても細かな条項わからないから技術がすべて流出するわけじゃない。
むしろハンホイの仕事やらせて貰えて仕事増える可能性すらあるんだけど。
ハンホイはシャープの筆頭株主にはなれたが90パーセント日本人が持ってるわけだから
いくらでも取り返せる。
さらにパネルで強いのはサムスンとLG、ハンホイのパネルが騒ぐほど強くないか
らシャープ側もイニュチアシブ取れる可能性もあるんだよな。

タイワンスキーが騒ぐほどの話じゃねえよwwwwwwwwwww



703 : ヒマラヤン(福岡県):2012/06/26(火) 15:54:13.28 ID:aODxXYoi0
>>702
で、今後日本とシャープに明るい材料があるのかね?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340609553/l50人気ブログランキングへ


ニュース【コラム】資本主義はなぜ人々を失望させているか=元米国財務長官ローレンズ・H・サマーズ氏★2[12/01/10]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/01/15(日) 04:08:37.22 ID:???
[ケンブリッジ(米マサチューセッツ州) 8日 ロイター] 
米国民は伝統的に資本主義の最も強力な信奉者だ。
だが最近の調査では、資本主義を肯定的に受け止めている人々は半分程度で、
40%の国民は否定的な考えを示している。
特に18―29歳の青年層や、アフリカ系やヒスパニック系の人々、
所得が年3万ドル未満の低所得層、自称民主党支持者の間で、資本主義に対する失望感が広がっている。

米国で行われた過去3回の選挙は、いずれも現職に厳しい結果となった。
2006年と08年の選挙では左派が勝利を収め、2010年には右派が圧勝した。
右派勢力の間では茶会党(ティーパーティ)、
左派からは「ウォール街占拠」運動が勢力を拡大したことは、
今年の選挙はいつも以上に一方向に傾きやすいことを示している。

では、市場資本主義に対する失望感はどのように正当化されるのだろうか。
それは、
1)現代の諸問題は、今日の市場資本主義そのものに内在する問題なのか、
それとも、もっと直接的に解決できる問題なのだろうか。
2)市場資本主義以外に考え得る代替策があるのだろうか、
という、2つの重要な問いに対する答えに左右される。

スタグネーションや異例なほど深刻な失業問題が日本から他の先進国にまで拡散したことにより、
雇用を創出し、幅広い中間層の生活水準を引き上げる媒介役としての資本主義の役割に疑問が生じている。
今や、米国や欧州が今後5年以内に完全雇用状態を取り戻すと確信している人はほとんどいない。
欧米とも、長期に渡って需要が経済の制約要因となる見通しだ。

そのことは、資本主義の本質的な欠陥を映し出しているのだろうか。
それとも、ケインズが示唆するように、大規模な構造改革ではなく適切な財政および金融政策で対処できる、
車のちょっとした電気トラブル("magneto" problem)のような問題なのだろうか。
筆者の見方では、圧倒的に多くの現象が後者が正しいことを裏づけているように思える。
資本主義を改革しようとする努力は、需要喚起に必要な措置からかけ離れたものとなる可能性がある。
マクロ経済政策が適切に修正されれば、現在の問題は多くが解消できると思われる。

もっとも、景気サイクルで説明できる以上に失業者が急増し、
景気が回復した後でも25歳から54歳までの米国民の6人に1人が職を見つけられない可能性や、
所得が上位1%あるいは0.01%の人々に集中しているという事実、
社会的モビリティの低下などは、資本主義がもたらす公正さに対する著しい疑問を呼び起こしている。
その問題は深刻で、自然に是正されるとは考えられない。

景気循環に関する懸念とは異なり、これらの問題に対する明確な解決策は存在しない。
実際、中国の製造業における雇用すら15年前の水準を大幅に下回っているという事実は、
この問題がテクノロジーの革新に深く根ざしたものであることを示している。

続きます>>2-5

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE80906P20120110?sp=true

前スレ 立った時間2012/01/14(土) 11:21:53.34
【コラム】資本主義はなぜ人々を失望させているか=元米国財務長官ローレンズ・H・サマーズ氏[12/01/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1326507713/

2 :のーみそとろとろφ ★:2012/01/15(日) 04:08:56.62 ID:???
>>1より

農業中心の経済が工業中心の経済に屈した理由は、食料に対する需要を少数の労働力で満たすことができ、
多くの労働者が農業以外のセクターに流出したためだ。
現在、製造業や幅広いサービス分野でも同じプロセスが起きており、人々の雇用が減少している。
同時に、近代工業時代の初期と同じく、産業構造の著しい変動や大量生産が可能になったことが、
数少ない幸運な人々にのみ莫大な富をもたらす結果となった。

経済構造の変化は、
過去20―30年間に同じ品質のテレビや病院への入院費の相対価格が50倍も変動したことに典型的に現れている。
平均的な労働者の賃金が低迷していることはよく引き合いに出されるが、
それは現在起きている現象の重要な側面を覆い隠している。

生産性が急速に高まっている家電製品、衣料品、通信サービスなどを基準にすれば、
賃金は過去20―30年間に大幅に上昇している。
問題は、住宅、医療、食品、エネルギー、教育などの費用と比べた場合に賃金が低迷あるいは下落していることだ。
家電や衣料品などに対する需要を満たすために必要な労働力が少なくすむようになっているため、
医療や教育などに従事する人々が増えるのは自然なことだ。
エコノミストのマイケル・スペンス氏が言うように、こうしたプロセスが進行しており、
米国では基本的に、過去20―30年の雇用の伸びはすべてモノ以外の分野で創出されている。

厄介なのは、こうした分野の多くでは、伝統的な市場経済の正当性が弱いことだ。
モノの生産に比べ、医療や教育関連の生産に対する公的セクターの関与が大きいことは偶然ではない。
例えば、鉄鋼生産から高齢者介護などの分野に労働力を移動させることが急務になっている。
また、公的セクターを縮小あるいは鈍化させることも急ぐ必要がある。

こうした流れは、産業資本主義を掲げる政府が破たんするリスクももたらしている。
市場における成果がますます出にくくなったとしても、
財政面の制約で公的セクターが対応できる能力には限りがある。
社会的保護プログラムをいつ、どのように削減(削減するかどうかではなく)すべきかが再び課題となっている。
資本主義国家の多くで基本的な債務支払い能力に疑問が持たれている。

筆者は米政府が長期に渡り非常に魅力的な条件で資金を借り入れることができると誰よりも信じているが、
懸念されるように民間の借り入れが引き続き停滞すれば、
支出や歳入が計画通りに進まないことは疑いの余地がない。
欧州の状況は、市場が財政問題を深刻に考えており、
急速に警戒感を高めることで事態を破滅的な方向に導いていることをわれわれに教えている。

続きます>>3-5

9 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 04:21:52.08 ID:REpdXGmF
もう少し富の偏在をなくせないものか?
儲かる奴ばかりが極端に儲かる。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 04:24:43.99 ID:sFEWqxFh
>>9
チャンスは平等にあるから。
努力すればそれなりの報酬を得られるのが資本主義。
一代で財を築くやつらもいるだろ。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 04:29:17.04 ID:O3WTAGSt
>>11
平等って何が基準なの?
努力してもそれなりの報酬得られないから米国人はデモおこしてんじゃね

機会の平等ではなく、結果の平等がある程度無いと平等なんて言えない

21 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 04:35:43.85 ID:IZf9iZlQ
>>13
頑張っても頑張らなくても一緒なら誰も努力しなくなっちゃうんじゃね?
で、結果の平等を目指したのが共産主義。

現実の共産主義で実現したのは共産貴族だけの恐怖政治。
中国然り、ロシア然り。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 04:38:04.26 ID:O3WTAGSt
>>21
結果の平等が無いと機会の平等も無い
これがわからないなら口だすな

77 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 05:58:49.61 ID:UxY2bpcu
資本主義の本質は、需要と供給ではなく、信用創造。
信用創造があるので、投資で経済が拡大し、
またバブル化して恐慌になる。
信用創造を取り去り、計画経済にすれば、社会主義となる。


87 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 06:12:16.55 ID:x8Zb+M6K
>>77
>資本主義の本質は、需要と供給ではなく、信用創造。
>信用創造があるので、投資で経済が拡大し、
>またバブル化して恐慌になる。

正解。資本主義というと、一般に需要と供給=市場原理と同義のように語られるがそれは違う。

資本主義の本質(それこそが資本主義の諸悪の根源)は、
まさに”信用創造”であり、その信用創造を支配する金融資本であり、
そのような金融資本が支配する金融通貨システムなのだ。

(この現状の資本主義体制下での金融通貨システムの問題はたぶん後で取り上げるw)


>信用創造を取り去り、計画経済にすれば、社会主義となる。

これはちょっと違う。信用創造を取り去ることは=計画経済ではないし、
本来、社会主義=計画経済でもない。社会主義と”市場原理”は矛盾しない。


結局、問題は、貨幣経済において、経済の血液である通貨供給システム=金融通貨システムを誰が支配するかだ。
資本主義においては、それを一握りの民間の金融資本家がそれを支配してしまうことに問題があるのだ。



93 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 06:29:34.30 ID:Rxzkf64Q
収入上限をきめればいい
アメリカなんか持ってるヤツが持ちすぎてる



98 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 06:34:13.99 ID:CAaVl4mK
>>93
そんな制限を設けても有能者の働く時間が少なくなるだけであって、
無能者のニーズが上がったりはしないだろ。
そして有能者達はもっと働いても良い別の国へ移住することを考えるだろう。

で、馬鹿だけの社会が残ると思うのかな?
社会というものは有能者が成り立たせているものであって、
馬鹿だけの社会など存在しえないと俺は思うよ。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 07:45:42.49 ID:x8Zb+M6K
ま、いいや。
暇だから>>87で触れた資本主義の諸悪の根源としての信用創造と金融通貨システムの問題について触れておこうw


と、言っても以下、ほとんどコピペになってしまうけど悪しからずw(だから過疎ってる今のうちにw)

以下のリンクに目を通せば、資本主義の諸悪の根源としての金融資本が支配する現状の金融通貨システムの問題がよくわかる。
ここにメスを入れずして真の民主主義社会は実現し得ないことも理解できるだろう。

Money As Debt(日本語字幕版) 動画版
知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

Money As Debt テキスト版
http://www.anti-rothschild.net/material/animation_01b.html

『アメリカの実業界において 超大物の何人かの人々はある事を恐れている
彼らは知っている
どこかに とても巧妙に 用心深く かしこく 完全に連結され
邪道な 組織化された恐ろしい力があることを。
そして それを糾弾する声を出してはならないことも わかっている』
---ウッドローウイルソン 元アメリカ大統領---

『いつのあらゆる時代でも 銀行はローンを作っている
新しい信用貸し
新しい預金
真新しいお金がつくられている』
--- グラハム・F・タワーズ カナダ銀行(1934-54)---

『銀行がお金をつくるプロセスは 心が拒否してしまうほど
簡単で受け入れがたい』
--- ジョン・ケネス・ガルブレイス 経済学者 ---

『通貨の発行と管理を私に任せてくれ
そうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った事ではない』
--- マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド 銀行家 ---

176 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 07:55:36.27 ID:CAaVl4mK
>>163
Money As Debtって社会主義者が恣意的に資本主義を皮肉ったものだぞ?
こんな番組を見て『資本主義は悪!!』とか信じちゃうのだから、
君は根本的に社会主義者なのかも知れないな・・・

俺は社会主義者というメンタリティの連中は人類文明の発展に何ら貢献しないと考えているから、
君に対しても侮蔑の感情を表明させてもらうよ。

俺は社会主義などという考え方が人間に幸をもたらすとは到底思えない。

187 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 08:11:46.13 ID:x8Zb+M6K
>>176

ま、おまえならそう言うだろうなと思ったさw
が、ここで告発されてる問題点に対してはなに一つ反論も提示できないようだなw
単に脊椎反射に社会主義者認定するしかできないのだから。

だが、この内容をちゃんと見れば明らかだが(ちゃんとリンク先全て見てもらいたいが)、
ここで指摘されてる問題は、あくまで”民主主義”者としての告発告発に他ならならない。
いかに現状の資本主義の中枢としての金融通貨システムのあり方が非民主的な独裁的な支配構造してるかを告発したものにすぎない。

結局、このような告発を社会主義と談じるなら、むしろけっこうw
とりもなおわずそれは社会主義とは本来民主主義に他ならないことを認めてることに他ならず、
逆に、資本主義は本質的に民主主義の敵であることを白状してることに他ならないのだからw






283 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 10:31:35.12 ID:Zdb+BiBy
これまでボヤかされていたけど、競争ってのは残酷で過酷だからな
みんな揃って勝つとかはありえないし、勝つのは一人、負けるのは十人とかそんなものだから、
どうしても敗者達の不満が目立つ、それだけ

286 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 10:34:30.34 ID:djSGJwSt
>>24
結果なんてのは生まれ持っての才能と努力の相乗効果だから個人差がある。
ウォール・ストリートデモの連中の大半が本当に努力したのかも疑わしい。
金融機関で高給を得てる連中は死ぬほど努力したのかも知れんぞ。

結果の平等より機会の平等のほうが大切だと思うけれど、教育とかね。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 10:41:43.88 ID:YKCzO9fv
>>283
そのお話には続きがあるだろ?グローバル化で10人中9人がまともな医療も受けられない後進国並の所得水準になるだろ?
そりゃあ断末魔の声は大きいだろうよアメリカみたいに国土は広くないからな街中によく響くだろうよ。

>>286
だーれもウォール街の金融詐欺師みたいな高給をよこせなんて言ってない今の中間層程度の所得を維持させろと言っている。
お前ら大好きの小汚いアメリカは維持できていないぞ

293 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:07:36.65 ID:djSGJwSt
>>289
人間の努力を数値化してそれに応じた報酬を得られれば、結果の平等が実現できるかもしれないけど
才能ある人は国外に働く場を求めるんじゃないかな?
アメリカが正しいとは言ってないが。

300 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:15:26.61 ID:YKCzO9fv
>>293で、日本で動けない奴は地面に生えた草喰って過ごすのか?チンカス
移民問題も自己責任か?国や文化の壁も自己責任か?
なぜ賃金水準の問題で企業に合わせなきゃなんねーんだよ屑!

アメリカ社会じゃなく無国籍社会か?
なお悪いわグローバル野郎お前の娘もフィリピンで売女やらせてみたらどうだ?

311 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:23:53.66 ID:djSGJwSt
>>300
極端な方だねー。福祉はまた別の話だよ。
結果が平等の社会とはどんなモデルか君の考えを披露してみてはどうだろう?
参考になる国とか、現実的なプランとか。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:34:31.11 ID:CuGG2D8e
え、日本の医療サービスは過剰すぎるだろ
自由競争は効率化だから過剰なサービスは必然的に淘汰されるよ

329 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:35:51.28 ID:YKCzO9fv
>>311出来損ない中国やロシアと比較させたいのだろうがその手にゃのらんよ。浅知恵君
俺のこと共産主義者だとでも思ってんの?
逆に聞くがアメリカは万民がまともな生活できる社会なのか?

成功例を挙げるならば日本だ
おまえらは新自由主義者はばい菌だ。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 11:50:55.15 ID:djSGJwSt
>>329
だから、アメリカマンセーなんて言ってないでしょうに。勝手に君に決めつけられただけでさ。
アメリカの現状が正しいとは思わんよ。勝手に君に決めつけられただけでさ。
特に教育は地域によって差がありそうだし、職業訓練や進学は貧しさによって制限されているだろう。
だから、機会の平等が大事、特に教育が、と>>286でも言っている。

アメリカは日本のようになれるのかな?
日本流の成功は、世界情勢の結果と言える。欧州もそうだ。
それを踏まえて、アメリカはどうやって結果の平等を実現できるのだろうか?

382 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 12:28:20.83 ID:Z2PIOzUI
要するに人が多すぎるのよ。
生産性が上がりすぎて労働力が少なくてすむとなったら
余剰の労働力が出るのは当たり前。
介護や教育分野に人材投入っていうと新しいような気がするけど
昔に貴族が屋敷に何人も召使いを雇っていたのを
世襲や財産によらず社会的システムにするって事ではないの?
若い時は召使い、老人になったら貴族というように。

389 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 12:31:17.25 ID:M0CF7UfE
>>382
生産性が上がったという割には寝る以外は労働なんて人も少なくない。


430 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 12:54:21.44 ID:bnS7XdOA
グローバルな放任経済ってのは、国家を破壊する、つまり世界革命とおなじだろ。
新自由主義は共産主義そのものだ。

556 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 17:36:53.09 ID:fTj2aPY3
資本主義だろうが社会主義だろうが需要が減少してる社会じゃ大差がない
生産が自由なのか計画されているかの差でしかないからだ

557 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 17:42:02.48 ID:CAaVl4mK
>>556
思うに少し状況が悪くなった程度で文句ばかり言っている連中を一斉カットすれば良いんだよな・・・
公務員にしろ正社員にしろ、もっと簡単に契約解除できるようにしないと、
人類文明の進歩スピードから取り残されちゃうよ。

甘いことを言っている奴は一旦、全員クビにするのが最善だと思う。
当初はギャーギャー騒ぐだろうけど往復ビンタで折檻すれば己の甘さを自戒して大半は悔い改める。

561 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 17:47:47.12 ID:2lwkYE9E
>>557
それ、まさに共産主義的な考え方だな

562 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 17:52:18.29 ID:CAaVl4mK
>>561
いや、普通に資本主義の考え方だよ。
最近の資本主義に何が欠けているかというと『レッドパージ』だと思う。

ここ最近、アメリカでもそれが深刻になっているらしい。
古き良き時代を生きたアメリカの老人たちが、
最近のアメリカ社会でアカが平気な顔をして生活している事実に対して
非常に危機感を持っているという報道があった。

581 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 18:40:16.99 ID:GiERflR1
>>557

おまえには労働者=消費者と言う発想が微塵の欠片もないようだなw(お前に限らず資本主義者一般に言えるがw)


はてさて、その先に待ち受ける経済的帰結やいかに?w

587 :名刺は切らしておりまして:2012/01/15(日) 18:46:54.32 ID:CAaVl4mK
>>581
>おまえには労働者=消費者と言う発想が微塵の欠片もないようだなw

無いね。
『働かざるもの食うべからず』を徹底しないと、その社会は堕落すると思う。

俺は新しい発想の持ち主のように見られがちだけど、
実際にはむしろ古風な精神の持ち主なんだよ。

人類文明がいかに発展しようとも、揺らいではならない精神というものがあると思う。
そして今の日本人に足りていないのもそれだと感じる。
TPPは日本人が大切なことを思い出す良い切っ掛けになると考え賛同している。

改めて言うが、俺は正しく美しい精神であることに自信を持っているが、
はっきり言って厳しいよ。ちょっとやそっとで合格とは思わない。
むしろ、まずは全員を不合格にするほど厳しい。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1326568117/l50人気ブログランキングへ


ニュース【コラム】資本主義はなぜ人々を失望させているか=元米国財務長官ローレンズ・H・サマーズ氏[12/01/10]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/01/14(土) 11:21:53.34 ID:???
[ケンブリッジ(米マサチューセッツ州) 8日 ロイター] 
米国民は伝統的に資本主義の最も強力な信奉者だ。
だが最近の調査では、資本主義を肯定的に受け止めている人々は半分程度で、
40%の国民は否定的な考えを示している。
特に18―29歳の青年層や、アフリカ系やヒスパニック系の人々、
所得が年3万ドル未満の低所得層、自称民主党支持者の間で、資本主義に対する失望感が広がっている。

米国で行われた過去3回の選挙は、いずれも現職に厳しい結果となった。
2006年と08年の選挙では左派が勝利を収め、2010年には右派が圧勝した。
右派勢力の間では茶会党(ティーパーティ)、
左派からは「ウォール街占拠」運動が勢力を拡大したことは、
今年の選挙はいつも以上に一方向に傾きやすいことを示している。

では、市場資本主義に対する失望感はどのように正当化されるのだろうか。
それは、
1)現代の諸問題は、今日の市場資本主義そのものに内在する問題なのか、
それとも、もっと直接的に解決できる問題なのだろうか。
2)市場資本主義以外に考え得る代替策があるのだろうか、
という、2つの重要な問いに対する答えに左右される。

スタグネーションや異例なほど深刻な失業問題が日本から他の先進国にまで拡散したことにより、
雇用を創出し、幅広い中間層の生活水準を引き上げる媒介役としての資本主義の役割に疑問が生じている。
今や、米国や欧州が今後5年以内に完全雇用状態を取り戻すと確信している人はほとんどいない。
欧米とも、長期に渡って需要が経済の制約要因となる見通しだ。

そのことは、資本主義の本質的な欠陥を映し出しているのだろうか。
それとも、ケインズが示唆するように、大規模な構造改革ではなく適切な財政および金融政策で対処できる、
車のちょっとした電気トラブル("magneto" problem)のような問題なのだろうか。
筆者の見方では、圧倒的に多くの現象が後者が正しいことを裏づけているように思える。
資本主義を改革しようとする努力は、需要喚起に必要な措置からかけ離れたものとなる可能性がある。
マクロ経済政策が適切に修正されれば、現在の問題は多くが解消できると思われる。

もっとも、景気サイクルで説明できる以上に失業者が急増し、
景気が回復した後でも25歳から54歳までの米国民の6人に1人が職を見つけられない可能性や、
所得が上位1%あるいは0.01%の人々に集中しているという事実、
社会的モビリティの低下などは、資本主義がもたらす公正さに対する著しい疑問を呼び起こしている。
その問題は深刻で、自然に是正されるとは考えられない。

景気循環に関する懸念とは異なり、これらの問題に対する明確な解決策は存在しない。
実際、中国の製造業における雇用すら15年前の水準を大幅に下回っているという事実は、
この問題がテクノロジーの革新に深く根ざしたものであることを示している。

続きます>>2-5

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE80906P20120110?sp=true


2 :のーみそとろとろφ ★:2012/01/14(土) 11:22:33.22 ID:???
>>1より

農業中心の経済が工業中心の経済に屈した理由は、食料に対する需要を少数の労働力で満たすことができ、
多くの労働者が農業以外のセクターに流出したためだ。
現在、製造業や幅広いサービス分野でも同じプロセスが起きており、人々の雇用が減少している。
同時に、近代工業時代の初期と同じく、産業構造の著しい変動や大量生産が可能になったことが、
数少ない幸運な人々にのみ莫大な富をもたらす結果となった。

経済構造の変化は、
過去20―30年間に同じ品質のテレビや病院への入院費の相対価格が50倍も変動したことに典型的に現れている。
平均的な労働者の賃金が低迷していることはよく引き合いに出されるが、
それは現在起きている現象の重要な側面を覆い隠している。

生産性が急速に高まっている家電製品、衣料品、通信サービスなどを基準にすれば、
賃金は過去20―30年間に大幅に上昇している。
問題は、住宅、医療、食品、エネルギー、教育などの費用と比べた場合に賃金が低迷あるいは下落していることだ。
家電や衣料品などに対する需要を満たすために必要な労働力が少なくすむようになっているため、
医療や教育などに従事する人々が増えるのは自然なことだ。
エコノミストのマイケル・スペンス氏が言うように、こうしたプロセスが進行しており、
米国では基本的に、過去20―30年の雇用の伸びはすべてモノ以外の分野で創出されている。

厄介なのは、こうした分野の多くでは、伝統的な市場経済の正当性が弱いことだ。
モノの生産に比べ、医療や教育関連の生産に対する公的セクターの関与が大きいことは偶然ではない。
例えば、鉄鋼生産から高齢者介護などの分野に労働力を移動させることが急務になっている。
また、公的セクターを縮小あるいは鈍化させることも急ぐ必要がある。

こうした流れは、産業資本主義を掲げる政府が破たんするリスクももたらしている。
市場における成果がますます出にくくなったとしても、
財政面の制約で公的セクターが対応できる能力には限りがある。
社会的保護プログラムをいつ、どのように削減(削減するかどうかではなく)すべきかが再び課題となっている。
資本主義国家の多くで基本的な債務支払い能力に疑問が持たれている。

筆者は米政府が長期に渡り非常に魅力的な条件で資金を借り入れることができると誰よりも信じているが、
懸念されるように民間の借り入れが引き続き停滞すれば、
支出や歳入が計画通りに進まないことは疑いの余地がない。
欧州の状況は、市場が財政問題を深刻に考えており、
急速に警戒感を高めることで事態を破滅的な方向に導いていることをわれわれに教えている。

続きます>>3-5

309 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 14:14:44.39 ID:+2AwUE3W
資本主義に変わるものって何?社会主義?共産主義?
共産主義と対義は自由主義じゃなかったっけ。
資本主義≒自由主義か?
そりゃあ共産主義みたいに大きな政府より小さな政府で
個人や企業でできないことだけを政府がやるようにすれば誰にでも対応できるな。
共産主義なんて浅はかすぎるな

321 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 14:20:12.99 ID:Sx4W/Hzc
>>309
共産主義の対義語は資本主義

共産主義、社会主義、資本主義はすべて経済体制を示す用語
自由主義と言う言葉は経済体制を示すのか政治体制を示すのか定義が曖昧。
ちなみに、概念としての共産主義と民主主義は矛盾しない。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 14:21:57.16 ID:ozq+S3vZ
>>321
それこそマルクスの唱えた虚構だって
資本主義は経済そのものだって

329 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 14:27:42.82 ID:FZhCGUQm
>>323
国家独占資本主義と自由資本主義


332 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 14:29:47.87 ID:ozq+S3vZ
>>329
共産主義を浮かびあがらせるために
虚構を組み上げてんだってwww

それに気付けよ

381 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:02:54.68 ID:yT6wcRCb
資本主義は悪くないんだよ。
金融という「将来の利益を先取りする」システムによって
実体経済を超える経済成長をしてしまったのが悪い。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:09:24.61 ID:Sw9t5d5n
>>332

気付いてないのはおまえ。

共産主義を浮かび上がらせるのは、他でもない、
おまえようなおめでたい盲目的資本主義者自身だw

391 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:10:52.01 ID:aWgA+Nv+
>>381
それも悪くない。悪いのは損失を出した銀行を潰さないで保護した政府。
そのせいで資本主義が歪んでしまった。


392 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:11:21.72 ID:ozq+S3vZ
>>390
馬鹿か
社会ある所に経済はあり続ける
そして経済の成り立ちは資本主義そのものだって

397 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:13:43.52 ID:Sw9t5d5n
>>392
経済と資本主義はまったくの別物。都合よくいっしょにするな。

ま、そうして資本主義を唯一無二のものと絶対視したければそれも良いだろう。
資本主義者のその驕りと盲目が、資本主義を自滅に導くだから"( ´,_ゝ`)プッ"

413 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:26:19.10 ID:ToQLQxzl
>市場資本主義が取り入れられた分野は大きな成功を収めている。
>次の世代の課題は、その成功がますます当然と受け止められ、
>苦しい場面ではますますフラストレーションの根源になったとしても、
>市場の領域を外れて成功を成し遂げることはできないことだ。

何にも正しくないやん
市場が成功したからそれでどうなんよ
それで人々が幸せになったかどうかでしょ
こいつ自分でフラストレーションの根源て自白しとるやんけ
アホカ

416 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:29:58.32 ID:emkPe9wB
>>413
成功をするには市場でないとできないということ
つまり、市場以外で成功することはない

419 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:34:47.42 ID:ozq+S3vZ
>>397
お前が本質わかってないだけだよ

422 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:35:57.37 ID:ToQLQxzl
>>416
市場が成功すると市場で成功するは違うよ
何所の誰が成功するかでしょ
10万人を奴隷にして一人の天才に資本を集中してやれば市場は成功しますがな
そんなのはお断りです

427 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:38:26.59 ID:emkPe9wB
>>422
奴隷とか言うのがカブレすぎだね
雇用だよ

雇用は市場が成立するところでうまれる

428 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:38:55.19 ID:Sw9t5d5n
>>419
おまえの言う本質って何だ?

432 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:41:52.44 ID:ozq+S3vZ
>>428
人の営みが経済、経済活動
その原理が資本主義

443 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:48:07.81 ID:Sw9t5d5n
>>432
おまえが言ってるのはただのトートロジー。
資本主義が唯一の人の営み、経済のあり方だと言ってるだけで、
既存の経済のあり方に対して資本主義というラベリングをしてるだけだ。

本質と言うからには、資本主義とはなんなのか、
人の営みである経済とは、経済活動とはなんなのかを明確に言ってみろ。



448 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:50:20.08 ID:ozq+S3vZ
>>443
人の営みは
それ以上でもそれ以下でもないだろ
やっぱり本質がわかってないんだよお前

452 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:52:05.20 ID:ozq+S3vZ
>>443
それに経済に既存を形容する必要があるんか

453 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:52:50.77 ID:Sx4W/Hzc
>>448
ID:Sw9t5d5nが言ってるのは、おまえの言う「資本主義」と「経済」の定義を述べよということだよ。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:55:54.81 ID:ozq+S3vZ
>>453
お前もアホか
人の営みが経済だ

460 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 16:57:53.93 ID:Sw9t5d5n
>>452
おまえは資本主義=経済と、資本主義を唯一無二の普遍的な経済体制と考えてるようだが、俺は違う。
所詮、資本主義と言う経済体制はあくまで”既存”のさまざまな経済体制のバリアントの中の一形態でしかないと考えてるからな。

464 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:01:39.18 ID:ozq+S3vZ
>>460
違うって資本主義は経済の原理だって
不可分のもの

469 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:07:44.58 ID:Sx4W/Hzc
>>457
そう言うぼんやりした定義でいいのか?

そして、

>>464
>>>460
>違うって資本主義は経済の原理だって
>不可分のもの

っていっていうと資本主義ぬきの経済は存在しなくなるぞ。



473 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:10:15.00 ID:ozq+S3vZ
>>469
だから全部資本主義だって

イデオロギーとしての共産主義は理想であって
その実人間社会では独裁社会しかつくらないだけだよ

478 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:11:59.19 ID:emkPe9wB
資本主義を否定するなら、資本主義に変わるものを提示してくれよ

それじゃないと意味が無い

アメリカの金融資本主義が駄目なのはほとんどの人が合意しているだろ

481 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:13:08.71 ID:YEhx/2a1
>>478
もはや日本には一刻の猶予もない。

マルクス主義者・ブルジョワ・朝鮮人・腐敗官僚を国家社会主義維新で打倒するのだ!

真の民族主義者は同時に社会主義者なのである!

卍★卍★卍  国家社会主義運動  卍★卍★卍
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1323262440/

485 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:14:18.41 ID:Sx4W/Hzc
>>473
んじゃ、貨幣が一般に流通する以前の社会はどうするわけ?
当然これらの社会にも経済はあったし、人類の歴史ではこっちの方がずっと長いんだけどね。
資本主義の登場は歴史的には最近だよ。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:15:35.33 ID:emkPe9wB
>>481
ポピュリズム

橋下が大阪でやってる

民主主義の最大の弱点はポピュリズムな

ヒトラーもポピュリズム

494 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:17:59.65 ID:YEhx/2a1
>>489
ケインズが大絶賛したヒットラーの大規模財政出動(アウトバーン建設・国民車構想etc)

もポピュリズムなんだな。貧民を救うのもポピュリズムなんだな。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:25:01.75 ID:PeHUIb5k
>>489
ポピュリズムのその最たるものが民主党の糞マニフェスト

508 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:25:04.19 ID:YEhx/2a1
「痛みに耐えろ!」「人生いろいろ!」「自己責任!」「自民党をぶっ壊す!」

その結果が現在のブザマな日本の姿なのだ!

523 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 17:31:01.91 ID:PeHUIb5k
>>508
小泉時代はよかったなぁ

企業は最高益を更新しまくり
ボーナスは増えまくり
株価も増えまくりで、贅沢できた
なんつうか夢があったね
一時的にきびしくなっても大臣が日経平均ETFを買え
損はさせねえ!!!と強い決意で仕事をしてた



民主党になって、株価低迷
企業はボロボロ 国債発行は増えまくり

民主党政府も決意ゼロっつうか、やるきゼロ
選挙のことしか考えないクズばかり


この差はなんなんだろう


670 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 20:21:06.08 ID:8KFz917p
でも実際今起きてる問題は市場原理に反した行動のせいだよね

・借金による福祉
・銀行の救済 大手自動車メーカーの救済等「大きすぎて潰せない」というロジック

で巨額の負債を肩代わりした政府による金融緩和=カネの価値を下げることによってカネを持っている人から奪う


673 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 20:24:52.83 ID:gjy9cg7C
>>670
まさにそれ、合法的かつ、巧妙な最高の税金徴収方法だ、糞がと思うが
欧米の連中はそれに耐えてるんだな、日本は富裕層の発言権が
強いから日銀はそれ程金融緩和をしない



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1326507713/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ