いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

貿易

ニュース【為替】円、NYで一時1ドル82円56銭 日本の貿易赤字を懸念[12/11/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/22(木) 08:54:13.72 ID:???
21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、日本の10月の貿易収支が
4カ月連続で赤字だったことを受けた円売りが広がり一時、4月上旬以来
約7カ月半ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=82円56銭をつけた。

午後5時現在は、前日比85銭円安ドル高の1ドル=82円47~57銭。
ユーロは1ユーロ=1・2825~35ドル、105円82~92銭。

日本の貿易赤字が恒常化することへの懸念が広がったことに加え、衆院選後に
日銀が追加金融緩和を実施するとの見方が台頭し、日米の金利差の拡大を
意識した円売りドル買いが優勢となった。

米国の週間失業保険申請件数が減少したことで、米雇用環境が改善している
との見方も出て、ドル買いの材料となった。(共同)

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/121122/eca1211220819002-n1.htm
関連スレは
【経済政策】自民・安倍総裁、TPP参加に前向き 大型補正にも言及[12/11/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352946820/l50
【統計】10月の貿易収支、4か月連続の赤字[12/11/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353456781/l50
等々。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:30:51.85 ID:m6hNNXK7
アメリカの日本株ETF市場ではアメリカの個人投資家が日本株を買い始めてる
15日からの円安トレンドを受けて出来高も過去の3倍ペースになっている
個人投資家も円安トレンドに注目してる

98 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:36:04.74 ID:vaI5Bq+G
>>89
それは何処で観るのかな?
日経が流してる大嘘に思えるんだけど

100 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:41:24.21 ID:reOZmpKH
>>98
ソースがある記事は完全スルーなのに、
ソースが無い書き込みには噛みつくんだなw

ちょっと脳悪そうだねあんた。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:45:17.25 ID:vaI5Bq+G
>>100
小沢無罪ですべてが嘘なんだけど日経くん

思い込みだ、ソースがあってもかみついてるが
おまえの頭は超絶に悪い、電解程度で俺の頭はどうもならんぜ

105 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:46:32.29 ID:reOZmpKH
>>104
>電解程度で俺の頭はどうもならんぜ

日本語でおk

え?これ日本語?ちょっと違うから勉強し直してねー。
残念でした。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:48:20.71 ID:vaI5Bq+G
>>105
頭の上で電器漏電させれば頭悪くなるって思い込みをタダしてんだけど、敗者くん

114 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 10:50:25.27 ID:reOZmpKH
>>110
>頭の上で電器漏電させれば頭悪くなるって思い込みをタダしてんだけど、敗者くん

ぁー、だれかこの意味わかる人いるかな?
ID:vaI5Bq+G以外でw

ちょっとアスペ入ってる書き込みらしいんで、困ってるんですが。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 11:38:45.26 ID:hZKvO5yR
自国通貨高を生かした産業構造に切り替えられず、
昔の自国通貨の安さ生かした製造業輸出時代の夢を見ても、
そこには日本人が生活レベル途上国レベルまで落としても、
ようやく互角になるだけのライバルが沢山いて、昔とは環境が変わってしまっているのに、
昔に戻れると勘違いしてるのが、日本の一部の連中ではなく、
次期政権政党の首脳部までそうなってるのが怖い。

171 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 11:53:47.00 ID:NXDRDnEb
>>166
純粋に無知から来る疑問で聞きたいんですが、自国通貨高を生かした産業構造って
具体的にどんな状態なんです?。
金融とか良く聞くけど、じゃあ通貨高で金融業にどのようなメリットが生まれて、また
製造業に変わる雇用を生み出していくのか、具体的なビジョンが想像できないです。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:29:40.29 ID:tDbZP9Dj
>>171
金融で進んでいるアメリカ、イギリス、シンガポールあたりを
イメージすればいいんじゃない。
いずれも金融中心だけど製造業もまるまるなくなってないし。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:40:41.25 ID:xXYO5Lgx
円安になってるんだから良いだろ

205 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:51:48.71 ID:iT7pB81+
>>196
円安といっても円の通貨価値が維持できなくなるのは、悪い円安。

今回は、国債の日銀引き受け=国債の信用失墜=金利暴騰=ハイパーインフレ=円の暴落に直結する無茶な政策を危惧した悪い円安。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 12:54:34.26 ID:NXDRDnEb
>>188
シンガポールは上にあるように都市国家だし、米国は基軸通貨と軍事力、英国は
外交と旧宗主国としての影響力を駆使した結果で、日本にそのまま当てはめられる
とは思えない。

最初に書いたとおり、日本が通貨高かつ金融産業中心となった場合に、どのように稼ぎ
どのように国民を食わせていくのかの、具体的なビジョンが見えないんです。

222 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:04:09.48 ID:tDbZP9Dj
>>212
最初のレスで上げた3国に共通することは格差社会ということ。
今と同じ総中流意識は維持できない段階にきていると思う。
ある程度の格差を認める社会であれば十分維持可能。
個人的には日本の金融に世界と戦う力があるかがとても不安だけど。

238 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:29:06.27 ID:NXDRDnEb
>>222
格差社会を容認、というか推し進めての金融立国というのは、まあ、想像できるんです。
まさか円高怖くない論が、そんな浅はかというか利己的な発想で唱えられているとは
思っていなかったので、最初の質問をしました。
上記であるのなら、個人的には可能な限り、円高に抵抗するのが正しいと思います。

ただ、いずれにせよ円高「だから」金融に有利というロジックは、いまいち理解できない
です。製造業ほど円高の影響を受けにくい、というのであればまだ分かるのですが
そうであるなら、べつに円安でもかまわないと思うのですが。
実際に金融メインらしい米国でも、通貨安を指向しているようですし。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 13:54:46.36 ID:CS0iy0Cw
どっちかというと安倍が国債買いオペをもっとやるべきだとか緩和指向の発言をしてるからじゃないのか?
貿易赤字の話ならずっと前から予想されていた話で直近の話ではない。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:17:25.98 ID:NHeCvXlG
>>254も言ってるけど、「貿易赤字のせいで円安」というのは明らかに嘘だろうな。

少なくとも菅が原発止めてから円高トレンドが止まったことなんて
日銀が金融緩和すると(虚偽の)約束をした今年初めぐらいだぞ。

結局安倍のポイントにさせたくない国内日銀御用達メディアの火消し記事だろうな。
明らかに日銀が日本経済のボトルネックになってるのに、それを問いたださず
言ってもいない直接引き受け発言(動画に「買いオペ」と発言した記録が残ってる!)でひたすら与党と一緒になって叩く。

ほんとこの国の経済ジャーナリズムは糞以下。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:26:18.40 ID:iT7pB81+
>>263
良い円安ならば許すが、日本政府がブレーキをかけても止まらない円安は悪い円安。

国債の日銀引き受けなどという禁じ手を選挙向けの演説に使って平気な安部さんに任せると日本経済が崩壊するよと、市場が警告してるんだよ。

今のままだと、悪い円安に向かってまっしぐら。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:26:54.84 ID:tDbZP9Dj
>>238
雇用の為に円高に抵抗というのはあまり意味がないよ。
大量の雇用を生む組み立てについては雇用が減っているのは
為替のせいではないから。
後、俺個人については円高推進もしていない。為替に関しては
安定が一番。実業については円高・円安どちらにせよ「予想外」が
一番困る。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:30:43.54 ID:NHeCvXlG
>>272
いや、そういう場合は債券も株も売られてトリプル安になる。
金融危機の国がよくなるケースだな。

ところは今の日本は円安株高は当然として、債券価格も安定している。
市場は警告じゃなく、本当に金融緩和による日本経済の復活を歓迎しているんだよ。

てか>>272読んだか?ブルームバーグでも直受けなんて言ってないと報道されてるんだが。
あと直受けの誤報は土曜だったが、円安株高は金曜日にも加速している。
その辺考えても「市場の警告」なんていうのは日本の糞新聞テレビの罠に引っかけられてるようなもん。

全く違う。日銀のデフレ政策こそが日本のボトルネックだと世界的に認識されてるんだよ。
そこを報道できない国内経済メディア(東京新聞は違ったようだが)こそがガンなんだ。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:33:31.87 ID:NHeCvXlG
>>273
いや、はっきり円高で海外に逃げてると各社の首脳が言ってるんだが。
アメリカはドル安とシェールガス革命で製造業戻ってるぞw

286 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:37:31.69 ID:iT7pB81+
>>277
「国債の日銀引き受け」発言して、円暴落が怖くなって、発言を否定したのか?

彼らしいな。

288 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:40:51.97 ID:5spizaWI
株高、円安になっても産業の高度化はやらんといけないが
今の大半の経営者にその能力があるとは思えんなあ。。

低賃金労働と規制緩和による利ざや稼ぎしかできない無能ばかり声がでかいw
中韓だけでなく、他の国々もいずれ日本の主要産業と同じ企業を作って
追いつこうとするのは確実なんだから。

簡単に真似できない産業にしないといずれにせよ負けるよ。
TPPも参加するから関税って守りも消えるから尚更厳しくなるよ。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:42:40.89 ID:NHeCvXlG
>>288
先進国であるアメリカもドイツもみんな通貨安で得してるよ。
それに韓国や台湾はもはや日本とPPPベースの一人当たりGDPで並ぶか上回る存在。
こいつらはアメリカやドイツなんか比べ物にならないぐらいの通貨安でぼろ儲けしてる。

日本ぐらいだよ、通貨安に甘えるな的平和ボケ経済報道が垂れ流しされてるのはw
マジでww

295 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:47:26.41 ID:zdrO/UR7
>>290
その通貨安で得をしているドイツのGDP比に占める輸出産業の割合は40%超。
一方、日本のGDP比に占める輸出産業の割合は16%ちょっと。
産業構造がまるで違うのに同列で比較するのは間違い。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:48:44.78 ID:NHeCvXlG
>>295
アメリカの例も挙げてるんだがw
ちなみに円安で恩恵を受けるのは製造業だけじゃない。


●円高の悪影響は好影響を大幅に超え、また日本経済にとって良くないとする企業が多数

帝国データバンク 円高に対する企業の意識調査(サンプル数2万社)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/keiki_w1108.html

・円高が自社の売上に与える影響
           好影響  悪影響             好影響  悪影響
全体         4.9%     35.5%  金融         1.6%     29.9%
建設         2.0%     23.7%  不動産       0.7%     24.7%
製造         3.8%     46.8%  卸売り        8.0%     37.6%
小売        11.6%    20.6%  サービス      2.5%     26.8%
その他       3.0%     36.4%  農林水産業    2.6%     30.8%

・日本全体にとって自国の通貨価値が上昇することへの好ましさでは、「好ましくない」とする企業が67.6%。

三菱商事IR FAQ 「1円の円高で27億円の減益」
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/faq/img/img_faq_07.gif

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

★円安が進むとデフレは緩和され、賃金も内需(消費)も物価以上に伸びる。

内閣府経済モデルp16-17より 10%の対ドル円安で生じる効果
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis260/e_dis259a.pdf
・1年目 民間消費デフレーター0.12%増加、実質GDP0.24%増加、実質消費0.07%増加、時間当たり賃金0.26%増加
・3年目 民間消費デフレーター0.39%増加、実質GDP0.58%増加、実質消費0.10%増加、時間当たり賃金0.43%増加

306 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 14:53:46.78 ID:Z8vtOPrT
化石燃料使いまくり状態で円安は結構ヤバいねえ
給料上がる前にインフレ来るか?

335 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:35:32.14 ID:GOt9wVo5
ネットイケガミ先生教えて欲しいんです。
なんで貿易赤字が続くと日本は危ないのですか?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:46:19.09 ID:iT7pB81+
>>335
> なんで貿易赤字が続くと日本は危ないのですか?

貿易赤字:外国に売るものより、外国から買うものが多くて、日本がお金を払わなくてはならない。

戦後の混乱期をのぞいて、日本はずっと貿易黒字だったので貿易赤字は悪いことのように思える。
しかし、外国とのお金のやりとりにはモノをやりとりする貿易以外に、サービスのやりとりや、過去の投資からの収益・利息もある。
それらを全部ひっくるめた経常収支は黒字だから慌てる必要はない。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:52:39.67 ID:R0ZwdEpl
貿易以前に政府の金が枯渇している今の現状の方が危険なんだよね。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 15:59:24.53 ID:iT7pB81+
>>346
政府の借金(=国債)を国内で引き受けている分には、まだ大丈夫。
国債を国内だけでは消化しきれずに海外の投資家に引き受けてもらうようになると、海外の投資家が日本の国債を投げ売りするような事態になると、日本経済は大混乱。

しかも日本国債は日本円建で発行しているから、為替の影響を受けない。円の信用があるから債権を円建で発行できる。通貨の信用というか、安定は大事だよ。円の乱高下反対。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:25:46.80 ID:UgZw6ZlJ
>>342
経常収支黒字分は殆どが所得収支黒字分で、しかも証券投資収益が八割。
慌てなくては駄目な次元だ。それとも、そんなに日本を双子の赤字国に転落させたいのかい?
一度ダメになった輸出企業が、再び勃興する確証はどこにもない。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:27:35.39 ID:UgZw6ZlJ
>>347
もう既に一割近い既発国債分を海外が保有してるぞ。
財務省もIR活動で何年も前から海外に売り込んでるしな。

363 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:32:38.82 ID:iT7pB81+
>>358
1割を多いと考えるか、少ないと考えるかですが、諸外国政府の発行する国債で外国人保有比率が1割以下というケースは極めて少ないのでは?
おまけに日本の国債の大部分は自国通貨建ですし。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/11/22(木) 16:34:52.39 ID:vaI5Bq+G
>>363
10パーは多いです
しかし日本債はアラブ諸国が小切手のコレクションしてるところに営業してるそうで
鉄火場ではないようにおみうけします、記念コインの販売だな

532 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 04:18:16.72 ID:IXmFp3Md
自動車や家電なんかの耐久消費財が輸出に占める割合は20%以下。GDPの3%程度だ。

日本は、圧倒的に機械や工業用原料なんかの、資本財輸出が主力で、これは円高が有利。




最低限、これは押さえてから発言してくれ

では、続きどうぞ

536 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 04:39:16.58 ID:wO3CUENN
>>532

輸出においてどうやったら円高が有利になるのか説明してくれ。
解答によってはお前日本初のノーベル経済学賞がとれるかもな。
まあ、多分イグノーベル賞だとは思うけど。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 12:49:25.74 ID:04TO2pfW
技術立国で円高歓迎してる馬鹿は一回死んだ方がいいよ

699 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:08:00.83 ID:0c9+5VPu
>>695
円高で伸びる業種は、サービス業を始めとした内需産業ですけど。
技術立国になるためには円高を活かして国外から技術を買い叩く
しかないんですけど。

713 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:43:14.85 ID:0c9+5VPu
もう一度言うが、製造業は「慈善事業」をやっているのではない。
製造業は株主のために金儲けをやっている。

そんなに製造業に「慈善事業」をやって欲しいなら、社会主義革命でも起こしたら?
私は支持しないが。

722 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 13:53:44.94 ID:/uSssAdY
>>713
> 製造業は株主のために金儲けをやっている。

株式会社はだろ?
あと地域のため、社員のためってところの方が業績いいけどなw

725 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 14:02:49.44 ID:0c9+5VPu
>>722
製造業が株式会社である以上、株式会社の大原則である、株式会社は
株主の為に存在する。これは同じ。

地域の為?社員の為?そんなのは、些細な経営努力に過ぎない。
株式会社がしっかり株主のために利益配当をしてくれるのなら、
地域や社員など、どうでも良い。くだらない。

そんなに地域や社員が大事なら、北朝鮮か中国にでも行けばいい。
お前の理想が待っているぞ。

730 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 14:08:30.84 ID:/uSssAdY
>>725
おいおい製造業は株式会社だけじゃねーぞw
株主にしっかりと利益配当するためにも地域や社員が重要なんだよ
ましてや製造業は社員一人一人の技術があるから仕事ができるんだぞ
その社員を蔑ろにして他国に取られた家電業界見て見ろ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353542053/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【中国】「中国政府、補償の必要なし。反日デモの責任は日本に」と中国商務省国際貿易経済協力研究院の金柏松ら★2

1 :春デブリφ ★:2012/11/16(金) 10:01:31.27 ID:???0
★中国政府、補償の必要なし=反日デモの責任は日本に-地元専門家ら

 【北京時事】15日付の中国英字紙グローバル・タイムズによると、
中国商務省国際貿易経済協力研究院の金柏松副主任は14日、
沖縄県・尖閣諸島の国有化後に中国で起きた反日デモで日系企業が
被った損害について「中国政府は違法行為を働き掛けたことは一切ない。
したがって中国政府に賠償を求めることはできない」との見解を示した。

 これまでの調査で、反日デモの被害総額が数十億円から約100億円に
上ったことが判明。日本政府は、中国側が責任を負うよう要求していく方針を示している。

(2012/11/15-18:58)
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2012111500880
前スレ 1の立った日時 11/15(木) 21:18:18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352981898/

5 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:02:58.34 ID:iLe2WH/20
森永卓郎

一般的な国防の意義を否定しており、軍事力を重要視する価値観に対しても否定的である。よって、日本国憲法第9条の改正やいかなる戦争にも反対している。

勝間和代との対談では、「私は日本丸腰戦略というのを提唱しています。軍事力をすべて破棄して、非暴力主義を貫くんです。

仮に日本が中国に侵略されて国がなくなっても、後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれればそれはそれでいいんじゃないかと」と発言した。

6 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:03:06.67 ID:WK9kuV1k0
この言い分に納得できる企業が中国様に残るんだからいいんでね?

38 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:12:06.37 ID:kABfZluS0
日本も倭寇を復活させよう

日本政府とは関係ない武装集団に暴れてもらえばいい

72 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:20:26.22 ID:8L4d/nA/P
まあ余裕で撤退だろ
しかし中小企業だとそう簡単に撤退できない所が多いだろうと
そんな話を聞いたが、やはり金なんだな
金がありゃ撤退でもなんでもして別地に工場作る事も可能だろうけど…

73 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:20:28.59 ID:0eAo3JQgP
シナは嫌いだが流石にこれは中国政府に責任があるから補償する
などというのは馬鹿丸出しで有り得ないだろw

81 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:22:32.57 ID:/ZEZEmOS0
>>73
シナ政府が国策として誘致したんだが?

96 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:25:46.19 ID:8L4d/nA/P
うちの会社は新しい取引先を中国ではなく台湾にした
中国とは完全に手を切って欲しいが難しそうだわ('A`)

106 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:29:45.19 ID:JEvnxyYY0
>>1
好き勝手やって戦争ちらつかせれば
日本人は黙ると思うなよ。
軍拡競争で共倒れしてやろうか?

108 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:30:07.58 ID:/M00I+3F0
>>96
最低ラインの取引にして何時でも撤退できる状態に、をお勧めする
台湾なら・・・で変えた日本企業に、支那政府が反日暴動先を変えるので

114 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:31:02.05 ID:2JEosuyx0
>>5
ホリエモンといいソイツといいデブオタは平和ボケのへっぴり腰ばかりだなw

117 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:31:14.82 ID:1gy6r2ZI0
この件はたとえるなら米国政府がビンラディンに損害請求するようなもの。
テロ首謀者の中国政府に何いっても無駄。

120 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:32:19.43 ID:fgmZIDdb0
>>106

そのとおり。
日本と国防費の競争すると、支那が行き詰る。
アメとソ連の軍拡競争の再現だろ。

121 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:32:32.12 ID:dBOjQLKc0
>>117
金は出てこないけどクソ野郎ってことは世界中に認知させられるだろ。
それでいいよ。

132 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:36:05.49 ID:8L4d/nA/P
>>108
台湾で反日はちょっと考えられないけどな
あそこは基本親日だし
でも中華圏に違いはないから中国が何をしてくるか…

まあ撤退考える企業が大半だろうから
徐々に徐々に別地に移行していくと思うよ

135 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:36:24.44 ID:X7DpMor60
>>121
日中関係を焚き付けて漁夫の利を得ようって普通は考えると思うけどな

139 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:37:58.96 ID:Ll0n5sNx0
うん、石原らのバカウヨが

中国を挑発する→当然、相手が怒る→「やっぱり中国は反日だー!」と喚く

このマッチポンプやったせいだからね。
お前らはいつの時代の日本軍だよw
しかも後始末は罵倒している政府に丸投げで、石原は都知事から逃亡したしw

171 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:46:13.85 ID:GbSGTsRb0
普通は保険に入ってるだろ

もし日本で日本人のふりした中国人が暴れて中国企業破壊して逃げて
日本保証しろ詐欺が成立しても困るし

176 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:47:14.03 ID:uk/3rP2b0
中国の人口は13億人で、そのうち、中産階級は2億5千万人います。
この中産階級が2020年に6億人に増えるという予測が公表されています。
こうなれば、欧州の中産階級の人数に近づくのです。
世界でいちばん大きな成長市場がまさにここにある。

ユニクロ社長 柳井正   週刊朝日11月23日号 P121

180 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:48:52.97 ID:JlR840Xi0
支那人は見栄と拝金主義
韓国人は見栄と欲と強○
どちらも凶暴で反日が基本、いくらマスコミ騙されたとしても
そろそろ撤退して逃げないと次の暴動がおきたら危険

186 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:50:20.58 ID:M+HZ0VZr0
>>5
> 後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれれば
絶対そんな記述されないよな

203 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:54:58.10 ID:JUrJUOlF0
大東亜戦争は欧米帝国主義からのアジア解放であったこと
を理解してくれる国やその国民が住むところでないと
進出してはだめ

218 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:01:06.12 ID:prtW1WaeO
中国人って野蛮だよね

韓国人みたい

226 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:02:39.71 ID:IMosdaSA0
中国は、中国人暴動による放火・破壊・暴行・略奪に、一切保証しません
中国に来る企業を中国は守る義務はなく、自己責任です

これで、中国に行く企業が馬鹿
社員の安全を考えたら、企業は中国には行けない
中国に行く企業は、社員とその家族は守りません企業かな

228 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:03:51.84 ID:pIqSAA3X0
たった100億なんだから払っておけばいいのにココらへんがバカだわ。
人治主義って世界に喧伝してるだけ。

逆に外交問題関係なく経済活動は保護することを主張しつつ払えば
評判は確実に上がる。

229 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:03:55.14 ID:FYWZR6CV0
気分次第で破壊、略奪。お咎め無し、補償も無し。
それでも支那で商売するヤツは肝に銘じておけ。

231 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:04:26.00 ID:eml2xXv00
ネトウヨは「中国へなんか進出したバカな企業が悪い」と言っていたんだから、

これには賛成なんだよな?
 

237 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:06:45.34 ID:ZCDXSLaG0
中国は100億なんかよりも投資の減少の方がはるかに痛いだろ
でも非を認めて補償なんてしたら矛先が政府に向く

239 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:31.06 ID:HBjfpJVP0
いいじゃんいいじゃん、保証なんかいらんよ
そうすれば馬鹿な日本企業だけにとどまらず他の国の企業も
中国に入らなくなる

241 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:32.90 ID:vBuQyK+M0
数年前、CSの朝日ニュースターのニュース番組を見ていたら、
中国人ジャーナリストがキャスターとして出ていた。何を言う
かと思ったら、「反日デモが嫌、中国は嫌なんて言っていると、
成長する中国の利益の分け前に与れないよ。そんな経営者、ダメ
ね」だとさ。

最低な連中だよ。アサヒも含めてな。

242 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:57.31 ID:0eEtYcal0
日本国内の中国政府または中国人所有資産を全て差し押さえればOK

251 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:12:35.38 ID:IXaGXAdVO
バブル弾ける寸前のくせに強気だなwww

261 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:21:43.46 ID:2sMXQ/Au0
野蛮な中国人に、世界ルールや文化人としてのマナーを教えるのは、
米国でも、韓国でもない。日本しかない。
徹底して教えないと、中国は世界から除け者にされる
中国共産党の指導者の多くは、地方の貧しい農民の出がほとんどで、
知的レベルも相当に低い人たちである

262 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:21:55.78 ID:l9BAObss0
>>186
自分たちの子孫がどこの国の教科書で
勉強する事になると思ってるんだかw

264 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:22:51.87 ID:4nfYz/fp0
メディアを使って「中国軍が攻めてきたらどうする!」と煽らせてるが
あれは見せ球だ。本命は謀略での乗っ取り。

269 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:32:11.80 ID:+6/fliOQ0
中国ってほんと馬鹿だよな
アメリカが日本企業に因縁ふっかけて、課徴金とか罰金名目で数千億円ふっかける手口使えば壊さずにぼろ儲けできるのに
やり口が土人なみ

273 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:33:42.58 ID:vU4Xkvbb0
 日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明
を受け入れた。ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。
そのひとつはシナであり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本
人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、もともと人
種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、シナ・朝鮮二国と
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど速く行き来する
時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り
続けるシナ・朝鮮の精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲーム
の時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、
現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらし
ており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直
って恥じることもない。

280 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:41:14.72 ID:6bzZGF0rO
保障する必要はない。
当たり前だろ、暴動の犯人が支払うのし、
保険会社が支払うのだからね。

293 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:58:15.76 ID:nH7pVNan0
>>251
日本企業撤退で弾けたろ

316 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 12:30:21.89 ID:hrqlJJOWQ
外国企業に対して中国国民が起こした暴動で被害が出ても、中国政府と不仲の国には補償しません、と表明しちゃったって事?
更に企業が遠退くだけじゃん、馬鹿じゃね?

326 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 12:38:41.20 ID:lZmwmdv4O
中国の総書記は、 テングザルかいな立派な鼻の持ち主だなオイ

335 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:26:49.52 ID:+sLUdi2V0
平和堂のおっさん泣きかけてたやん
なすりつけ合ってないで日本政府は100億くらいパーンと払ってやれ
国が後押ししないでどうする

346 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:39:02.50 ID:bEKMru5r0
>>335
ガイアの夜明け見た?
社長以外の取締役は撤退したい感じだったよ
社長の趣味道楽でやってる感じ
普通あれだけ破壊されたら撤退するよ、しかも補償なし
番組中で中国政府の補償金は2~3割程度とか言ってたけど
全額補償なしとなるとどうなるだろうか

348 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:43:41.56 ID:6yqCk7Q80
>>5
死にたきゃ一匹で氏ねっつーのw
こういう食肉にも使えねー寝惚け豚は自慢の中性脂肪でフクイチに特攻して清掃活動してこいよ
そうすりゃ「昔、森永卓郎という心の美しい豚がいました」って2chにカキコしたやんよwww

383 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 14:52:15.88 ID:2CuQVQqF0
過去奥田に中国進出を相談された伊藤貫は猛烈に止めたらしいな
こないだ桜で言ってたわ

386 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 16:12:12.95 ID:LONtmzGu0
215 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:59:27.45 ID:MNqyLeaM0
こうして日本企業が撤退した後、
ちゃっかり後釜に入ろうとするドイツ人が嫌な人種に思えてきた。
アメリカの対応もよくわからんし、もう嫌だ。

これがグローバルスタンダード

日本は中国が間違っていることを世界中に広報すべき。

宣伝戦で負けているのは、大戦以前からw
その結果が南京大虐殺とか笑える

392 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 17:57:21.08 ID:drOZeD5S0
>>6で終了

409 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 20:02:57.87 ID:BTI9vH3R0
まあ、これだけ一方的で理不尽なことやっといて自分達は悪くないまともな対応してると思ってる連中だろ?
それでもまだへつらう媚中企業の連中ならそういうやつらの靴舐めて餌になればいいと思うよ
この前の暴動よりもっとでかいの打ち上げてもらおうねー

どっかの訓練中止させたグズの実家とかさ、オイシイんじゃね?

417 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 21:39:35.81 ID:UZZnBLqa0
オンカホーの2500億円を使えよw

430 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:50:28.28 ID:vMw3g47t0
まぁそうだろうな。
反日デモは防げないんだから、責任の取りようがない。
そもそも反日がいるとわかって中国に企業を展開させた日本企業が悪いと見るべきだな

これを中国の責任にすれば
紛争で企業が損害を受ければその国が責任を取れ
というのが通ってしまう。

432 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:59:03.52 ID:kSHhS/2y0
>>1
これは正論だよ。

ネトウヨが国内の中国企業を襲撃したとして、
なんで日本政府が補償しないといけないんだ?

海外移転してもよければ、補償などする必要はない。

433 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:59:13.70 ID:wOyvy9BiO
お隣なのに仲良く出来ないのかな?

439 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 03:32:40.71 ID:k+SvJ++A0
これは先ず保障どうこうよりも、襲撃した奴を逮捕しろと中国政府に申し込むべきだな
これが出来なければ、法治国家の体をなしていないと世界中に証明することになるから

441 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 03:38:14.94 ID:ZnBirfKn0
だから日本も、右翼に命じて中華街を襲撃するとか中国大使館に火炎瓶でも
投げ込んでやりゃいいんだよね。日本政府に補償の義務ないから。

494 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 13:40:12.15 ID:IyHoPWR70
米国は日本を守らないよ
米議員、米軍高官にもチャイナマネーに飲み込まれてる
冷戦時代、赤狩りとして共産主義者は敵とみなされていたが
中共は巧みに資本主義の仮面をつけて忍び寄ってくる
もう一度いう、米国は中共に汚染されてる

508 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 15:01:02.69 ID:hDUZG+WCO
金柏松


金   金持ちは
柏   柏や
松   松戸に集まれ

565 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 19:45:30.07 ID:IIwE7J87O
これが中国スタイルなら
日本もそれに習って同じようにやろうぜ
尖閣諸島に手出して来たら日本は満州奪還だぜ

567 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 19:55:12.73 ID:IyGD4yXM0
>>565
満州って、チョンがワンサカいる吉林省含んでるぞ?

満州要らんから、チャンコロは海に出てくるな!って思うねw

569 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 20:19:07.45 ID:XEGk340lO
マスコミが報じない中国、真実はここにある香港上水駅前、中国からきた運び屋たち香港上水駅付近のスーパー内映像、ヤクルトは無事なのか??http://www.youtube.com/watch?v=bbn8yyjiq_g&feature=plcp

570 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 20:57:36.54 ID:+I5NOSD30
そりゃ、サファリーパークに自ら乗り込んで、ライオンに食い殺されても
面倒みれんわな

573 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 21:06:12.54 ID:2f+ZipGNO
>>570
は?ライオン?w

例えならもっと上手く例えろよw

シナなんざただのハイエナだよ。

575 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 21:16:14.54 ID:LYswgfEw0
>>573
いやいや
ハイエナに失礼です


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353027691/l50/../人気ブログランキングへ

ニュースバカ 「原発止めても電気足りてんじゃん」 →燃料輸入増で貿易赤字3兆2千億円過去最大 どうすんの?

1 : サーバル(愛知県):2012/10/23(火) 11:49:06.52 ID:JJAGahVv0● ?PLT(12051) ポイント特典

財務省が22日発表した2012年度上半期(4~9月)の貿易統計(速報)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、3兆2190億円の赤字だった。

需要が増えた火力発電燃料となる原油や液化天然ガス(LNG)などの輸入額が増加し、輸出額を大きく上回っているためだ。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121022-OYT1T00278.htm?from=ylist

65 : ラ・パーマ(新潟・東北):2012/10/23(火) 12:35:10.31 ID:Xz8Ja3MW0
清水が燃料会社に天下りしてアホみたいな価格で東電に燃料を売ってるのバラされてたの忘れたのか
奴らはグルだぞ

100 : ジャパニーズボブテイル(神奈川県):2012/10/23(火) 13:33:47.26 ID:4xm2EN5C0
原発が経済の足かせになってるのもわからないばか
原発のおかげで高い電気料になり、産業にとってもマイナス
やりたがってるのはプラントつくるで儲かる企業
原発自体の発電コストは非常に高い
安く見せる為にくだらん工作をしてるにすぎない

日本の電気代が世界一高いのが何よりの証拠
税金を除いた純粋な電気料金は日本が世界で一番たかい

101 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 13:35:52.18 ID:2jrbCNLk0
>>100
原発のおかげで電気料金安く済んでたんだよ。
原発止まって電気料金値上げしてるのも知らないのか?

110 : ターキッシュアンゴラ(青森県):2012/10/23(火) 13:43:59.09 ID:JUjieiRN0
>>101
安い安いって廃炉費用、原発事故起きたときのリスクを料金に含めてから言えよ
保険屋と事故のリスク協議して保険料払ってれば計算できるだろ

114 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 13:46:11.11 ID:2jrbCNLk0
>>110
廃炉や原発事故の被害保障コスト考えても原発のほうが既存発電より大幅に安い。

115 : ターキッシュアンゴラ(青森県):2012/10/23(火) 13:47:26.60 ID:JUjieiRN0
>>114
どういう計算で?
具体的なソースとかあるの?

132 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 13:58:06.85 ID:2jrbCNLk0
>>115
福島の被害額はトータル4兆円
脱原発によるコスト増被害額は年間4兆円
既に40年間の燃料棒は購入済み、
土地代地方自治体にも毎年何千億円も払い続けなければならない。
脱原発すればそのコストの上に新たに燃料費輸入費4兆円が増える。

144 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:06:01.57 ID:2jrbCNLk0
そんなに安全が安全がと言いたいなら
脱車社会を目指しなさい。

今の世の中、原発で人が死ぬ事はまず無い、あっても0.00000000001%
位のものでしかない。

しかし、車に家族が轢かれるとかトラックに衝突されて死ぬ事なんて日常茶飯事だろ。
経済的な事より人の命を考えて脱原発を考えている、原発よりはるかに人の命を奪っている
車社会をまず優先的に直そうと努力すべきだ。

155 : ベンガルヤマネコ(WiMAX):2012/10/23(火) 14:11:24.32 ID:DXgkikw10
>>144
その0.00000000001%でも当たってしまったら
すべてが破局するってわかったからなあ

交通事故よりリスクは遥かに高い

157 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:12:04.67 ID:2jrbCNLk0
なんで車はOKで原発がNGなのかさっぱり理解できない。

161 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:13:15.49 ID:2jrbCNLk0
>>155
福島事故の被害額はたった4兆円。
破滅云々は妄想でしかない。
現実を見なさい。
5兆円と言う試算もあるが。

166 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:17:00.38 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>157
なんでか教えてやろう。

原発=100%俺の手に負えない
  車=とりあえず俺の手でコントロールできる

そんだけの話。
別に俺は原発絶対反対派ってわけじゃないけど、
福島には一生住みたくないです。
というか原発がある地域には一生住みません。

172 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:19:11.33 ID:2jrbCNLk0
>>166
基地に反対している左翼と考えが同じだな。

万が一、飛行機が落ちてきたらどうするんだと喚きたてるプロ市民と考えが同じ

176 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:21:03.11 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>172
万が一じゃないんですけどw
実際に事故は起きたわけで。

つーかさ、お前今の福島住みたいと思う?
住めって言われたら住めるの?

181 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:22:27.12 ID:2jrbCNLk0
>>176
原発20キロ圏外なら福島に住めるぞ。

185 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:23:28.14 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>181
ワロタw

原発推進したいなら、そこは「余裕で周辺に住めるわ」ぐらい言えよw

191 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:25:38.27 ID:2jrbCNLk0
>>185
俺は正直だからな。
嘘は付かない。
20キロ以内は危険だから住めないが、
科学的に安全が確認されている20キロ圏外は普通に住める。
但し、風向きによって20キロ以上住めない地域もあるからそこは住めないが。

お前らもきちんと科学的な検証をして、その上で判断を出す事が大事だぞ。
おれはそう言った科学的検証をきちんとして原発再稼動派になった。

195 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:27:53.87 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>191
科学的とかなんとかじゃなくて、お前は「無責任」なの。
よーするに自分のことしか考えてないだけだろw

利己主義者はこういうマクロな話題にクビ突っ込むなよ。
おとなしくミクロな生き方してろ。

200 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:29:56.64 ID:2jrbCNLk0
>>195
君はいつ飛行機が落ちてくるか分からないのに、
近隣住人の安全を考えず成田空港を作った国は無責任だ!!
と言ってるのと同じ。

社会全体の事を考えると君のほうが無責任。

212 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:33:24.40 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>200
どうやら反原発は左翼だと話を持っていきたいようだけど、

「安全性を自分自身で証明できないような奴が、推進派なんて気取ってんじゃねえよ」

というだけの話よ。

220 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:36:30.61 ID:2jrbCNLk0
>>212
俺は安全厨ではないからな。

事故被害の想定をして、それでも原発に経済的にメリットがあるから
危険を承知して使いましょうと言ってる、「現実派」だから。

事故が起こらないなどと嘘を言う気はない。

229 : ジャングルキャット(群馬県):2012/10/23(火) 14:39:22.11 ID:Oqd3Bxln0
ドイツの自然エネルギー政策の雲行きが怪しいのは有名な話
http://www.nhk.or.jp/worldwave/marugoto/2012/08/0821.html

234 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:41:34.56 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>220
経済的にメリットが、なんて言うなら、
まず「被害額4兆円」なんていうデタラメ試算は見なおしたほうがよいかと。

経済的な試算の出発点から間違ってるから。

239 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 14:46:53.49 ID:2jrbCNLk0
>>234
被害額の算定が間違っていると言うなら国に文句を言いなさい。

242 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 14:48:27.87 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>239
お前、自分で科学的にだの経済的にだの言いながら、
数字の間違い指摘されたら「政府ガー」かよw

自分で検証する能力もないのに、科学的だのなんだのとよく言えるわ。
いい加減呆れてきた。

261 : オリエンタル(福岡県):2012/10/23(火) 14:58:35.80 ID:18kc59IH0
原発はトータルで見ると安くないんだよな
原発は構造上トータルで稼働時間が短いし
その短い稼働時間で深夜の不要な電力100%発電しまくり
よってますます装置が傷んで寿命も短くなる
結局原発スペック100万キロワットでも有効に使われるのはその半分以下

266 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/10/23(火) 15:00:42.48 ID:2jrbCNLk0
>>261
国内の家計で見ると原発以上に安い発電は無い。
原発を辞めて
毎年、4兆円も化石燃料を輸入して大幅に貿易収支がマイナスになると
日本は経済的に見て年々貧しくなる。

271 : スナネコ(宮城県):2012/10/23(火) 15:03:28.92 ID:hy30kSsI0
んで事故の損害は結局いくらなの?

274 : オリエンタル(福岡県):2012/10/23(火) 15:03:52.74 ID:18kc59IH0
>>266
トータルで見ないと発電だけ見てもダメね
原発は定検で年間3ヶ月発電できない代物
3ヶ月とは、年4分の1休止してるわけで
休止中も燃料冷却で電力消費しまくり


301 : ピューマ(チベット自治区):2012/10/23(火) 15:20:20.28 ID:p/w8uxKL0
早く4号機のプールが割れればいいのに、亀裂が入って水が漏れれば安全厨も
腐れ脳みそが少しはまともになるだろ

341 : ベンガル(長崎県):2012/10/23(火) 15:58:12.15 ID:vzhoohDG0
原発作業員絶対何人か死んでるだろ…
公にされないでそのまま埋められてるんだろうな

342 : ジャングルキャット(群馬県):2012/10/23(火) 16:00:50.50 ID:Oqd3Bxln0
>>341を見ても
事故後発狂したバカどもを見ても
原発嫌いに異常に馬鹿が多いのだけはガチだよね

352 : ボブキャット(埼玉県):2012/10/23(火) 16:18:34.10 ID:rvRif1T90
反原発でも原発推進でもなく、
「脱原発してもいいけど、代替エネルギー確立してからやろうよ。
 ロードマップちゃんと作ってね」派だが。

再生可能エネルギー使って本気で脱原発できるとか、
メタンハイドレート掘れば解決とか言ってる人がたまにいるんだよね。
実現にできるしても何十年後だし、その間どうすんだよ(´・ω・`)

354 : 三毛(北海道):2012/10/23(火) 16:19:26.05 ID:Yw2o7fu/0
つーか、クソ原発の放射能で輸出できなくなった品物の分を考えてなくね?
燃料だけで3兆も赤字になるわけが無いだろ。

356 : ジャングルキャット(群馬県):2012/10/23(火) 16:21:20.90 ID:Oqd3Bxln0
>>354
え?

根拠あるの?

363 : オシキャット(東京都):2012/10/23(火) 16:27:29.31 ID:9mwHFWPe0 ?2BP(1002)

>>356
http://mainichi.jp/select/news/20121023k0000m020095000c.html

貿易赤字の最大の要因は、輸出に大ブレーキがかかったことだ。
上半期の輸出は、4、5月は前年同月を上回ったが、6月以降は4カ月連続で減少した。
9月は10.3%減とマイナス幅が拡大、東日本大震災でサプライチェーン(部品供給網)が寸断された11年5月以来の急激な落ち込みとなった。

最大の貿易相手国である中国では日本製品の不買運動が広がり、
9月の日本から中国への輸出は14.1%減少。
中でも自動車が中心の輸送用機器は32.1%の大幅なマイナスだ。
反日デモが先鋭化したのは同月中旬以降で、市場では「本格的な影響が出てくるのは10月から」との見方が強い。

輸出全体が2.0%減の32兆1603億円と3期連続で減る一方、
輸入は東日本大震災後の原発停止に伴い需要が伸びた火力発電用の液化天然ガス(LNG)が26.5%増と急増。
石油などの価格も高止まりしており、輸入全体では2.6%増の35兆3793億円となった。



378 : ラガマフィン(東京都):2012/10/23(火) 16:39:44.12 ID:B3PUcC270
>>229
EUはデザーテックができるから羨ましいよな。あっちじゃ原発なんて
とっくにオワコン。

ドイツ国民の72%、原発廃止を支持[社会]
http://news.nna.jp/free_eu/news/20121023dem008A.html
ドイツ国民の7割は電力料金負担の拡大などにかかわらず、政府の
エネルギー転換政策を支持している。週刊誌フォークスの依頼で
世論調査機関フォルサが行ったアンケート調査で明らかになった。

調査は17~18日に1,000人を対象に行われた。72%は、「原子力
発電の全面廃止と再生可能エネルギーの促進は正しい」と回答。
「原発廃止は間違い」との答えは24%にとどまった。

ドイツの電力価格は1キロワット時当たり平均25ユーロセントと、
欧州で最高水準にある。消費する電力の78%を原発に頼る
フランスは14ユーロセント。また隣国ポーランドも15ユーロセントと低い。
また連邦ネットワーク庁(BNetzA)は先に、再生可能エネルギーへの
助成に関連した消費者負担を現在の1キロワット時当たり3.6ユーロ
セントから、来年に5.3ユーロセントに引き上げる方針を明らかにした
ばかりだ。[環境ニュース]

382 : ツシマヤマネコ(北陸地方):2012/10/23(火) 16:41:08.83 ID:AjyVLCkQ0
>>378
【エネルギー政策】「我慢の限界を超えている」--ドイツの消費者保護団体、増え続ける再エネ導入負担に抗議
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345819137/

【エネルギー政策】ドイツ、累積導入5200万kWで太陽光の買い取りを"廃止"に--早ければ2016年にも [07/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341564609/

【エネルギー】ドイツの太陽電池大手『Qセルズ』が破産申請--同国の太陽電池大手破産はこれで4社目に [04/0
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333502426/

【電力/ドイツ】脱原発の独、電気料金値上げへ…再生エネルギー負担増[12/10/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350436536/


383 : ラガマフィン(東京都):2012/10/23(火) 16:46:13.11 ID:B3PUcC270
>>382
それでもドイツ国民は脱原発を支持してる、ってことだよ。
あと日本国民もな。

384 : ツシマヤマネコ(北陸地方):2012/10/23(火) 16:48:43.20 ID:AjyVLCkQ0
>>383
脱原発と再生可能エネルギーはイコールではないし。
実際に負担が増えると、反対派が多数派になると思うよ。
一般家庭で月に1600円の負担増になる予定。

これは一般家庭の話で、月に数十万~100万円の電気代を払っている
企業や工場は死活問題になる。


385 : ジャングルキャット(群馬県):2012/10/23(火) 16:48:57.47 ID:Oqd3Bxln0
>>383
ドイツ人は一時のテンションに身を任せたことを今後悔してる所
日本人はこれからする事になる

402 : サイベリアン(滋賀県):2012/10/23(火) 17:04:44.30 ID:VYs/YUbx0
記名投票で原発反対を投票させたらいい。
無投票は原発賛成扱い

で、原発反対の人には火力発電所のみ相当の電気代を請求すればいい

405 : 三毛(北海道):2012/10/23(火) 17:13:55.10 ID:Yw2o7fu/0
>>402
推進派の電気料金には原子力村にかかる法外な人件費・原発の維持費も加算して請求してくれよ
税金から出すなよ

450 : ハバナブラウン(dion軍):2012/10/23(火) 20:05:00.90 ID:SmpFaGjJ0
原発が危ない危ないと馬鹿の一つ覚えみたいに言うが

事故を起こしたF1より震源に近く揺れが激しい女川原発は
津波がギリギリ来なかったことで事故を起こさなかったし

F1に近い福島第二も震災の揺れと津波到達のダブルパンチ喰らったけど
非常用電源が1系統だけ残ったことでなんとか事故を起こさず持ち直した。

F1だって「建屋裏の高台に予備電源さえあれば」ここまでのことは起きなかった
可能性が大というアホみたいに簡単なこともある。

そういう「事故を起こしたF1と原発と起こさなかった他の被災地の原発」の
双方を考慮して災害に対して何が必要かを考え対策を取るのが「人間」だろう?

アホみたいに「なにがなんでも反対」とか言ってる輩がいるから
もうメンドクサイから安全と言ってればイイやとかいうことで
事故前の「安全神話」が生まれた原因のひとつだ。

484 : ペルシャ(WiMAX):2012/10/23(火) 21:02:14.82 ID:MQKI7U6e0
>>1
全部菅直人の馬鹿のせい。

486 : ぬこ(関西・東海):2012/10/23(火) 21:07:40.41 ID:nDV8DoIIO
電気料金上がったの東電だけだろ?
その他の電力会社は、燃料費低下で秋から電気料金下げてますけど。

530 : ロシアンブルー(福岡県):2012/10/23(火) 23:24:30.22 ID:/rf+0klI0
4号機の怪が未だにわからない
4号機の炉心の燃料は空だった
4号機の燃料貯蔵プールは問題なし
しかし4号機に何度か爆発が起こった?建屋は激しく損傷
建屋が傾くくらい崩壊している、
一体何が原因でこんなにボロボロになったのか

その瞬間の映像がない
場内はテロ対策で防犯カメラが至るところに設置されてるはずだけど
その映像も見たことがない

4号機
http://imahaya.net/wp-content/uploads/2012/07/mphoto-2012-04-05T13_57_18-1.jpg
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/04193.jpg
http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/20111028061156fbf.jpg
http://p.twimg.com/AfDGEynCMAACZr0.jpg
http://carlifenavi.com/article_images/201105/155779/328756.jpg
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/photos/uncategorized/2012/03/18/4.jpg
http://24.media.tumblr.com/tumblr_m52h3nS56R1qa1xu2o1_1280.jpg


557 : バーマン(岡山県):2012/10/24(水) 00:12:56.67 ID:a85s7HbY0
円高なのにどうして??

569 : ヒョウ(京都府):2012/10/24(水) 01:28:31.06 ID:FQCmqD+F0
俺環境学専攻しててエネルギー問題もそこそこやってるけど
ほとんどの教授が原発反対だよ

主観だけど馬鹿ほど原発マンセーしてるきがするわ

585 : スナネコ(長屋):2012/10/24(水) 02:02:19.81 ID:/YzIh5sX0
>>484
はは、単純なヒト

586 : 三毛(アメリカ合衆国):2012/10/24(水) 02:02:26.47 ID:h6LgTl2i0
>>569
誰もそうだから…
お前が推進派と思ってるヤツの9割が必要悪と思っているわけ
現場ですら繋ぎと考えてんだよ…
自然エネルギーは蓄電池次第だが余程のことがない限り補助電源て位置は変わらない
代替のベース電源(第4世代原発の核融合)ができるまでの繋ぎ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350960546/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【経済連携】日本政府の不安が現実に--日本、TPP交渉でメキシコに出遅れ 広がる悲観論 [06/19]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/06/19(火) 22:51:49.34 ID:???
オバマ米大統領は18日、メキシコの環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉
参加受け入れを表明し、全交渉参加国が同意したことでメキシコの参加が固まった。
以前から「メキシコに後れを取るのではないか」と警戒していた日本政府の不安は
現実のものとなった。日本が年内にTPP交渉に参加するには、9月のアジア太平洋
経済協力会議(APEC)首脳会議で参加表明する必要があるが、国内外の課題は
解決するめどが立たず、政府内には「年内参加は難しい」と悲観論が広がっている。

メキシコは18日開幕した20カ国・地域(G20)首脳会議の議長国。7月1日に
大統領選が予定されている。カルデロン大統領率いる国民行動党の後継候補は苦戦して
おり、メキシコの現政権はTPP交渉参加を起爆剤に巻き返す意図がある。米国と
メキシコ、カナダ間には94年に発効した北米自由貿易協定(NAFTA)があり、
経済産業省担当者は「もともと自由貿易へのハードルは低かった」と冷静にみつめる。

一方、日米間の事前協議は出口が見えない状況が続く。11月に大統領選を控える
米国側が票の行方を気にして慎重姿勢を見せているため。4日にロシアで枝野幸男
経産相と顔を合わせたカーク米通商代表部(USTR)代表は、従来と同じ自動車、
保険、牛肉の3分野への懸念を伝えただけで終わった。米農業団体は、日本のTPP
参加に歓迎の声を上げており、経産省幹部は「米政府は、日本の参加を認めるか
先送りするか、票が入るのはどちらかを見極めている」とみる。

日本国内の論議も進まない。政府が消費増税法案審議を最優先で進めているためだ。
民主党経済連携プロジェクトチーム(PT)は5月上旬からTPPの集中審議を
行っているが、意見がまとまる見通しは立たず、吉良州司PT事務局長は「党内には
切羽詰まった感覚が今のところない」と嘆く。TPPは農業団体を中心に反対が根強く、
党内分裂を避ける意味でも「TPPは後回し」(政府関係者)との見方が強い。

米国には交渉参加の90日前までに議会に通告するルールがあるため、年内に交渉参加
するには9月のAPEC首脳会議での参加表明がラストチャンス。だが、政府内では
「秋では米大統領選が近付き、事前交渉はより難しくなる」と悲観的だ。

ただ、TPP参加9カ国間でも農産物などの関税をめぐって足並みはそろっていない。
USTRのカーク代表は6月5日の交渉会合後の記者会見で「妥結できるかが重要で、
期限は設けていない」と年内妥結にこだわらない考えを示唆。日本政府内には
「年内合意が難しいなら、国内の意見集約を急ぐ必要はない」との声さえ出ている。

http://mainichi.jp/select/news/20120620k0000m020109000c.html

◎関連スレ
【経済連携】経団連、TPP参加の要望書 枝野経産相に[12/06/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339815552/

【経済連携】野田首相、G20でのTPP参加方針表明、"見送り"へ [06/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339596632/

【経済連携】TPP参加なら兵庫県内農家、最悪6割減 高齢化追い打ち衰退加速--県が予測 [06/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338693975/

123 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:17:45.33 ID:NliuuZ83
燃料を自国で生産できない日本は海外と貿易しないと生きていけないんだから
TPPに参加するのはごく自然なことだと思うけどね。
ある枠組みができようとするときに、そこに参加してるのは大切だよ。

131 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:31:57.65 ID:mrjEY1Uc
>>123
◆日本は貿易立国ではなく、内需大国
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110615-2.jpg

132 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:32:45.23 ID:NliuuZ83
>>131
その内需を育てたのは貿易だろ?
そして資源はドルで買うんだよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:41:05.39 ID:mrjEY1Uc
>>132
◆日本の輸出総額対GDP比は戦後一貫して世界平均より低い
http://blog.katei-x.net/blog/%E8%BC%B8%E5%87%BA%E3%81%AE%E5%AF%BEGDP%E6%AF%94.jpg

136 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:42:06.77 ID:IewROKUZ
>>135
少子高齢化でその内需が維持できなくなるわけだが

141 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:49:05.00 ID:mrjEY1Uc
>>136
◆日本よりも人口増加率が小さい国の経済指標
http://blog-imgs-45.fc2.com/g/r/a/grandpalais1975/Snap435.png
「人口減少だから、経済成長しない 」→ウソ!
「人口減少だから、デフレ」→ウソ!

146 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:52:15.77 ID:IewROKUZ
>>141
日本の経済構造で少子高齢化でどうすれば成長するか書いてみろよ。
資源国や発展途上国のように外国投資で大きく伸びる状況とは違うだろ。


149 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:56:03.26 ID:mrjEY1Uc
>>146
1.ドイツ・ロシアは、少子高齢化でも経済成長している。
2.人口が1‐2%減少しても、「1人あたりのGDP」が3‐4%程度伸びれば、経済は成長する。
「少子高齢化で内需の拡大は望めない」←ウソ!

150 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 02:58:53.30 ID:IewROKUZ
>>149
>1.ドイツ・ロシアは、少子高齢化でも経済成長している。

おいおいw
それを言うと、結局、外に打って出るしかないってことになるぞ。
TPPが必要ということだ。


152 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:00:52.75 ID:mrjEY1Uc
>>150
◆日本の家電輸出(全世界向け)はGDPの0.02%
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20111024-2.jpg

153 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:02:13.60 ID:IewROKUZ
>>152
だから内需が持たなくなると何回言えばw

156 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:05:20.07 ID:mrjEY1Uc
>>153
■三橋貴明「グローバル自由貿易は、底辺への競争である」
◆輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20110209-3.jpg

161 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:09:07.86 ID:IewROKUZ
>>156
>輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本

この原因は円高だ


162 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:09:39.47 ID:mrjEY1Uc
>>161
■中野剛志「グローバル化は、デフレ圧力を発生させる」
http://www.jimin.sakura.ne.jp/soseinippon/regimechange.ppt
◆2000年代のグローバル化で、先進国の労働分配率は軒並み低下
http://getnews.jp/img/archives/keizai21.jpg

163 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:10:47.63 ID:hdS94Dlo
あいかわらず既得権益を守ろうとして世界市場から落ちぶれていくのか。

167 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 03:15:18.01 ID:l4Dbzp6f
>>163
わざわざ世界標準で生きていく必要なんて無いんだよ
特にアメリカの奴隷になるだけの不平等条約を嬉々として受け入れる意味なんてない

201 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 04:02:44.46 ID:NliuuZ83
お前らはTPP反対といっても、農業をやろうとはしないだろ?
あと20年もしたら、高齢化で日本の農業は壊滅する。
その時どこから食いものが湧いて出るの?
輸入だろ?

243 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 06:58:59.19 ID:JgZ0nWko
よく日本は内需国だから外需は関係ないって言う奴がいっけど
経済成長率推移とかみればよく分かるだろうが
輸出入が盛んなときほど内需も刺激されてお互いが伸びていくんだよ
輸出企業が儲ければ内需としてカウントされる設備投資や部品調達の会社だって儲かるんだから
こんな当たり前のことを内需と外需を対比して誤魔化そうってんだから反対派は悪質極まりないよね

249 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 07:12:06.17 ID:LQTgK+7t
>>243
輸出が経済成長に無関係なんて誰も言ってないし、論点のすり替えでは
ただ輸出が日本経済を主導しているなどというウソをつく人がいるから・・・

252 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 07:13:31.41 ID:JgZ0nWko
>>249
反対派の主張は一貫して日本は内需国だから輸出なんて気にすんなってことだよね

258 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 07:24:33.46 ID:JzviCJPm
>>252
つうかそもそも長期で内需振興しないんじゃ、ただ金儲けのために国内産業があるみたいなもんだ。
使い切れない外貨もらって外人相手に奉仕するために日本人がいるんじゃないぜ。

264 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 07:31:51.67 ID:JgZ0nWko
>>258
それが内需だろうが外需だろうが一般労働者なんてのは仕事がなけりゃ収入はないんだよ
貿易が盛んになればそれに見合った仕事は増えるもんさ
外需が増えれば内需も増える、スケールが大きくなることが大事

280 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 07:50:57.39 ID:mf+3aw+G
>>264
まず日本に限って言えば必ずしも雇用は増えるとは限らない。
TPP加盟国間の障壁が低くなることで、工場の海外移転がより容易になる。
つまり雇用が減るということ、日本の円高基調が続く限り日本からの輸出よりも
ベトナムあたりに新しく工場つくるほうがはるかに合理的ということになるだろう。
そして日本にはよりやすい輸入品が増えるだろ。国内の産業も淘汰されることになるだろ。
国内で減った雇用をカバーできるだけのポジティブな要素がTPPにあるのかかなり疑問。

はっきりいってどういうルールになるかで日本経済が受ける影響は大きく変わってくる。
日本にはアメリカ経済に食い込むとかいう具体的な戦略はないからな。

330 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 09:09:35.68 ID:ykYJqt4s
単年度で2.7兆円って解釈で正しくないか?
まあ消費税増税で景気回復って言う政府の言いそうなことだな。

400 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 10:25:28.59 ID:ZSEHhUcC
今や大広告主として大手新聞社の死活を左右するまでになった王手製造業者たちのために、
日本の大新聞が、かつての輸出至上主義時代のような地獄の社会をまだ追い求めているのか。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 10:38:03.23 ID:WDiCwSS8
>>400
輸出しないでどうやって今の生活レベル維持するの?
内需内需言ってる奴って本当に馬鹿だよね
内需だけで生活できたら発展途上国みんなやってるわ

405 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 10:40:45.86 ID:slVGW0gD
>>402
どうせTPPに参加しても海外で物を作るから雇用には関係ない。
海外で作って売れば外貨は稼げるし売るのにTPPは関係ない。


448 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 12:11:34.64 ID:gvsP3qF1
TPP賛成。外国の安い農産物が入ってくれば日本は豊かになる。日本の食料自給率は既に十分高い。
日本政府試算の食料自給率は、食物廃棄率や人間が実際に必要なカロリー量や、農地の転作などを考慮
していない間違った数字。実態を反映した「潜在的食料自給率」なら、十分に安全保障を出来る程度にある。
食料は輸入をして、異常に膨らんだ海外の資産を切り崩しながら、電柱の地中化や、学校の耐震化、津波対策
などに資源を集中して、美しく愛着を持てて災害に強い国土を作り上げて、未来の子孫に遺産を残すべき。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 19:26:45.07 ID:kz5a+1xN
TPP参加国間においては関税がなくなることで交流が活発化する
だが、対米関係に注目すると、酷くなる一方、都合の良い植民地といってもいいかもしれないw

TPPは米韓FTAに準拠する形となる
・参加国は一度ゆるめた規制を締め直すことは不可能
・米国はいつでも関税を元に戻すことができる
・米国人は参加国の法律で裁かれる事がなくなる
・米国企業が参加国の法律などによって不利益を被った場合、参加国は賠償を行わなくてはならない
・参加国の知的財産権の管理は米国が行う事になる
などなど

反対派は農業がうんぬんしか言わないし、推進派は関税撤廃によって輸出が伸びることにしか言及しないし
専門家の癖に何言ってんのお前らって感じだぬ

483 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 19:44:11.12 ID:jHxNyuXu
>>482
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/society/tpp.html

バカはこれを読んで勉強しなw

533 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 19:04:44.28 ID:nTruK3ma
>>483
ダウト
社会全体の「パイの大きさ」が増えるということは、全ての人にとってチャンスが増えるということである。

チャンスは増えるが、全てにおいて機会が増えるとは限らない
大きなショッピングセンターで店舗構えてるとしよう、その枠の中では必ず良い立地が存在する
なぜなら人の行動範囲はその中の僅かな部分しか使わない
結果的に偏りが生じるだけで、そのショッピングセンターに集客力が失われれば更に悪化する
これと同じ

漠然とした期待だけで商売する者は必ず失敗する


535 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 19:24:48.44 ID:3hrS8Ofw
>>533
何だかお手て繋いでみんなでゴールって口だな
あんた共産党員かい?

541 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 19:55:22.74 ID:nTruK3ma
当たり前で当たり前の事
偏りとは?
ネットで何かを検索する時どうするだろう?
偏りとはどこにでも存在する、大抵の人はあるキーワードを検索して3万件ヒットしたとしても
最初の1~3pageぐらいしか見ない、あるいはもっと少ないだろうほとんどの人がそう
では、検索をかけたキーワードでヒット数が少なければどうだろう?
とある場所でお店を構えるよりネット上のお店の方が遥かに顧客は多いはず、だが現実は?

では
社会全体の「パイの大きさ」が増えるということは、全ての人にとってチャンスが増えるということである。

スマン w
ちょっと笑いがw


553 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 20:24:06.21 ID:nTruK3ma
お前そう書いてんだろw
だから反論したんじゃねえか

#社会全体の「パイの大きさ」が増えるということは、全ての人にとってチャンスが増えるということである

なんだよな

554 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 20:29:19.18 ID:3hrS8Ofw
>>553
社会全体の「パイの大きさ」が増えるということは、全ての人にとってチャンスが増えるということである

こんなこと書いてないよ
オレはただ横からチャンスってのは可能性に過ぎないって言っただけなんだけど

557 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 20:40:22.55 ID:nTruK3ma
>>554
じゃあTPPでどういうメリットがあるか一つだけ言うてみ

560 :名刺は切らしておりまして:2012/06/21(木) 21:37:41.13 ID:3hrS8Ofw
>>557
あー消えたんじゃないのか

個人的なところだと、投資かな
まず間違いなくベトナムとマレーシアは伸びるな

オレはお手て繋いでみんなでゴールって人間じゃねーから
日本国を語る資格はないかもしれないが
全体で言えば、既得権が壊されて民間にビジネスチャンスが生まれる
食料品が中心だろうけど輸入関係はよくなるだろうね
関税が撤廃されれば食料品は安価になって余裕が生まれ他の消費が増える
ちなみに農業関係者は地獄だろうけど


667 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 06:41:11.36 ID:3AWlDu6N
CIAが明確に証拠の残るような事するわけねぇだろ。何者だ?おまい。

【眼前百事】CSISの日本再占領計画[桜H23/8/26]


668 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 06:51:41.42 ID:3AWlDu6N
マイケルグリーン氏 311後の日本乗っ取り計画 経団連 #TPP ビルゲイツ財団


674 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 17:07:46.06 ID:yZVulVdi
>>667
>>668
完全に中共反米左翼のミスリードに洗脳されちゃってるね、哀れ
原因は学校でのイジメとか? やっぱ落ちこぼれだったでしょ?

679 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:29:10.16 ID:V7jSx8kX
>>667
出たー、チャンネル電波w

>>674
TPPから閉め出されたら日本は中国に依存しなければならなくなる。
戦前の北進論→南進論への大転換とよく似てて、今回もそれを望む国や人々が巧みな手腕で右翼を操ってる。
いつの時代も右翼は頭が悪い。

681 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:41:22.74 ID:3AWlDu6N
日本が中国と接近するなどアメリカにとって悪夢。べつにTPPになんぞ参加
しなくったって日本はアメリカの鼻面を引きずり回すカードなどいくらでもある。



682 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 23:45:48.78 ID:jpkug+1r
>>679
馬鹿はおまえだ。
完全ブロック化経済なのか?

711 :名刺は切らしておりまして:2012/06/26(火) 01:16:50.03 ID:iUAQKHcd
1929年の大恐慌の後とそっくりなんやな。

自由経済は波があるので必ず不景気は訪れる。
そのサイクルは80年であったり数百年であったりするが
不景気はその中の一部分で大半は普通か景気が良い。
でも近視眼的で視野の狭い人間にはこれが理解できない。

あの時もバカサヨとバカウヨが暴れて国を潰した。
言ってることまでそっくり。
「自由経済は終わった」「資本家は悪」「競争は悪」
で、片方はマルクス主義へ、もう一方は国粋主義・統制経済へ。
正反対の入り口から入ったつもりでも、どちらも中は同じ社会主義。

国を閉ざし、競争を拒否した国々の末路がどうなったかは、歴史を見れば明らか。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340113909/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】 円と人民元、直接取引6月にもスタート

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/05/26(土) 22:29:36.18 ID:???0

 中国の通貨、人民元と日本の円を直接交換する取引が6月にも始まることが26日、分かった。
日中両政府が東京と上海に市場を整備することで近く正式に合意する見通し。これまで円と元は
ドルを介して間接的に交換されてきた。直接取引が広がれば、交換手数料の削減が期待できるほか、
急成長が続く日中貿易の拡大を後押しする効果も見込める。

 ドルを除く主要外国通貨と元の直接取引が本格化するのは初めて。現在も円と元の直接取引は
制度上可能だが、市場が未整備で金融機関の体制が整っていないことから、円と元の取引はほぼ全量が
ドルを介在させている。その結果、交換手数料がかさむほか、ドル相場の変動で損失が発生しかねない
難点があった。

 一方、日中貿易は年々伸びており、2011年の総額は前年比14・3%増の3449億1623万ドル
(約27兆円)と、過去最高を記録した。ただ、両国間の貿易決済に使われる通貨はドルが主流で、
元は1%程度にとどまる。円と元の直接取引が広がり、元建ての貿易決済も拡大すれば、ドルとの
交換手数料が必要ないうえ、ドル相場変動に伴うリスクも回避できる。

 輸出入を手掛ける日中の企業にとって、コスト負担の軽減につながるため、貿易の一段の拡大が期待
できる。

 日中両国は野田佳彦首相が昨年12月に訪中した際、温家宝首相との会談で、直接交換を含む両国の
金融市場の発展に向けた協力強化で合意。事務レベルで協議を進めていた。

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120526/plc12052622110017-n1.htm

3 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 22:32:43.69 ID:8MyDU2wd0
これ意味わかんないんだけど何なのか1行で頼む

19 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 22:38:10.81 ID:wHibUTVG0
まーた支那帝国の冊封国になるのか
しかし一方では米帝の傀儡国であり、もう一方は支那さまの冊封国になりたがるといい
ジャップはビッチだなぁ
国家間でコウモリやると朝鮮やポーランドになるぞ。


59 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 22:50:59.36 ID:BxYrszmDO
いいのか悪いのかわからん
交換レートは誰が何処でどうやって決めるのか
また交換レート変更期間再設定期間は何日間?何週間?何ヵ月間?

100 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:08:04.35 ID:+I9px+CZ0
>>1
> 円と元の直接取引が広がり、元建ての貿易決済も拡大すれば、ドルとの
> 交換手数料が必要ないうえ、ドル相場変動に伴うリスクも回避できる。

ん?今は米ドル⇔人民元でレートが実質固定だから、日本円⇔人民元のレートは実質日本円⇔米ドルの
レートで決まっていたわけだが、今度から米ドル関係なくなるんだろ?

じゃあ日本円⇔人民元のレートはどうやって決まるのさ??



115 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:23:18.35 ID:D+CCBHGY0
レートはどうやって決めるんだよ。

120 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:27:04.90 ID:H2g8YTnS0
>>115
記事からは読めないが、その辺が最大の関心事だな。
日本が欲しい資源産出国が、元での支払いに応じる筈は無く、
結局ドルに変えなきゃならんから、レート次第で儲かるし、損もする。

どんなレートになるのやら…


123 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:29:13.01 ID:sp+WKjRT0
レートは中国の言い値で決定することができる。
だが日本からの変更などについては一切ないし
もし拒否した場合は協約違反金を支払うことで
合意している。

あとあっちの札って偽造スゲー楽だから大量の
偽札流れてくるだろうね

126 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:30:50.50 ID:gOloMoux0
マジレスするとドルにかかる手数料が減るだけで割りとプラスな情報
>>120
中国は本気介入しているのでレートはほぼ変動なし
ってか、調べたらすぐ出てくるよ
>>123
いや、普通データ上だから・・・(失笑)

131 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:32:44.81 ID:4oeMOhEGi
これは英断。

アメリカではもうすぐドル崩壊して内乱が起きて紙屑になるんだから。


132 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:33:11.44 ID:wpEroJn2P
>>126
そんな為替操作国危険じゃないか
ドル経由したほうが良いだろ。

なんで日本はこんなこと始めたんだ?
しかも急に
さらに、勝手に。

139 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:34:47.49 ID:LiQLGder0
元のレートは今までもこれからも中国政府が決める事
そのレートが気に入らないなら取引しなければ良いだろって事
もっともジャパニーズ企業は中国進出したくてたまらない企業ばっかりだけれどもwww
今回のお話は日本政府が元を事実上保証いたしますよってお話ですね
元取引推進しておきながらいざとなったら知らん顔はできませんものね
ネトウヨは真っ青ですね

143 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:36:15.15 ID:+I9px+CZ0
>>126
> >>120
> 中国は本気介入しているのでレートはほぼ変動なし

調べずにきくのもなんだが、1$=何円を前提として人民元と円とのレートを決めるのかな?


146 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:37:02.86 ID:GBILeVbj0
>>139
俺は正統派のネトウヨだが、中国銀行に人民元(要は普通)口座を持っているw

148 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:38:47.82 ID:1PamwiIj0
そんな事依り、人民元を変動相場制にしてくれ。

158 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:42:00.99 ID:Fbd+xmJB0
人民元の信用を円で担保するわけか、この急な動きは中国経済いよいよヤバイな。
そして、米に喧嘩売った上で崩壊に巻き込まれる日本・・・

即効民主引きずり下さないと、間に合わなくなるね。

166 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:45:28.83 ID:H2g8YTnS0
>>148
一応世界第二位の経済大国だしなw
変動相場制へ移行して、元の実力見極めたいわな、世界の中で。
どかんと上がれば、世界の工場としての役目終わっちゃうんだろうけれど、
是が非でもアメリカ抜くまで、世界の工場は続けたい中国かな。



171 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:48:03.50 ID:lvw28KSg0
人民元の基軸通貨化の布石?

>>59
結局はドルを介したレートとほぼ同じになるでしょ
そうじゃなけりゃ2つの市場で大儲けできちゃう

174 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:50:48.86 ID:JKMCGM660
>>171
最終的に同じレートになるだけだと思う
円-ドルは受給で決まるから

どういうことかというと、
中国の都合で円-ドル相場を動かすことも可能になりかねない

181 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:53:07.14 ID:M5HjPGn40
民主がアメに潰されるのか。胸熱

199 :中国人:2012/05/27(日) 00:00:30.79 ID:lsSUqcQi0
アメ公の本当の思惑:
東アジアは幼いから賢いし、白人みたいな怠け者は少ない
もし欧州みたいに団結したら世界が黄色人種の統治になるぞ
北朝鮮、韓国、日本、中国をお互い睨み合う必要がある。
日本のマスコミを見ると分かる。
韓国や中国の悪いニュースばかり放送してる。
政治家やらIT界(ライブドアみたいに)でアメリカにNOと言えばすぐ潰される。
中国も同じだ、見た目には独立に見えるが、
国の政治家の家族はほとんどアメリカの永住権や国籍を持ってる。
その代わりアメリカの言いなりの政策をしてる。
お金が全てをいう、これは本当にいいニュースでございます(笑)

205 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:05:53.82 ID:nC5mbokT0
通貨記号 ¥

何で同じなの

215 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:10:19.40 ID:wkZ5Vc3D0
これやると円が紙くずにならないか?

218 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:11:06.50 ID:evFetYnC0
>>215
逆だろ
円高がどんどん進む事になりそう

223 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:14:39.26 ID:wkZ5Vc3D0
>>218
日本が元を保有しても他の基軸通貨と変えられないかと
ギャンブルでお金をなくすのと同じことになるかと

244 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:30:46.92 ID:rirvupMX0
中国が円だけを高く設定すると、

ドルで円を買って、円で元を買って、
元でドルを買って、って繰り返すだけで、
どんどん儲けになりゃせんか。

だからやっぱ、基準はドルだと思うが。

245 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:32:54.82 ID:U+OOGhBC0
>>244
> 中国が円だけを高く設定すると、
>
> ドルで円を買って、円で元を買って、
> 元でドルを買って、って繰り返すだけで、
> どんどん儲けになりゃせんか。

いや、そうなるから、むしろ円$相場の方が中国の設定に合わす動きになるかもしれないってことだw


252 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:36:28.35 ID:D+4KRlz70
スーパーとかに、さらに中国製がなだれ込んだくんのか。

262 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:44:14.84 ID:rirvupMX0
結局のところ中国としては、

ドルに対して元を固定したいんであれば、
円に対しては、円ドルレートで自動的に円元レートを決める、
って形にする以外、ないと思うが。

276 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:52:38.44 ID:e0ysd6Xk0
そりゃ、先高感のある元を買って円を売るだろ。 円ドルでも円安要因になるんじゃないか?

277 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:54:28.94 ID:zChhPXCE0
>>276
固定相場で切り上げを中国政府が嫌がるのに
先高感って意味がわからない

290 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 01:06:36.18 ID:rirvupMX0
中国が為替介入して元を安く保ってるのは確かだけど、
代わりにインフレも進むから物価は上がるんだよね。

物価が上がれば、給料も上がらないと生活できないんで、
結局のところ、元が上がる代わりに人件費が上がってるから、
それなりに釣り合いは取れてんじゃないかな。

日本の場合、一ドル100円から80円って考えると、
一気に二割も給料が上がったようなもんだけど、
そのぶん物価が安くなるし、給料も下げないと。

でも給料は下げにくいから、代わりに人を減らして非正規が増える。
ローンの残額も放っといたって減らないから、借金は控えるようになる。
金融機関が預かってる預貯金の運用に困って、国債で穴埋めする。

309 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 01:24:57.39 ID:jIfYLXTV0
中国がレート決めるとかいったって裁定が効いて二重価格にならないんだから
結局元が徐々に市場によって変動していくようになるんじゃない?
元の基軸化というより円が基軸化して買われる気がする

336 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 01:59:48.87 ID:iIkdkzxh0
で、これは日本にとっていいことなの?
おしえて

341 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 02:07:03.63 ID:rirvupMX0
経済規模が世界二位になったって言ってたから、
だいたい日本の10倍くらいの質量って考えると、
人件費は日本の一割くらいなもんでしょ。

ってことは元の価値が10倍になれば、
だいたい日本と豊かさが釣り合うわけだけど、
正直なところ、そこまで行くと中国が崩れやせんか。

今の三倍くらいでも釣り合うんかね。
どっちにしても資源の分配が問題になるけど、
あっちは、やる気満々だしなぁ。

342 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 02:07:11.40 ID:blX9zmkf0
>>336
最悪

345 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 02:09:49.10 ID:QBHVXsuTO
>>342念願のデフレ脱却だな

348 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 02:12:20.04 ID:blX9zmkf0
>>345
円高が進んだら意味ないがな

398 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 03:38:54.96 ID:vVY+mQy6O
中国「日本と言う国は20年後には無くなる」

さぁ、その時が迫って参りました
お前等中国様の奴隷になる準備は出来たかい?

407 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 03:54:38.66 ID:5Z7gqC2y0
ほんとに変動相場になったら円高が止まらないだろ
けど中国様が介入するから固定相場状態になるだろ

412 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 04:07:25.18 ID:rirvupMX0
代わりにインフレが進んで物価が高騰するんで、
給料を上げないと、暴動が起きちゃうんだけどね。

日本の高度成長期にもアメリカはキレ気味だったけど、
逆の立場になってみるとアメリカが、なんで怒ってたのか分るわな。

ただ中国の質量は、単純に考えても日本の10倍あるからね。

419 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 04:18:08.13 ID:VrxgKAiV0
円高包囲網にチャイナが加わったってだけの話だ

422 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 05:20:49.83 ID:5zWYSmMk0

5月5日(土)朝日新聞東京版朝刊「声」欄

尖閣諸島購入に寄付金は疑問

大学生 高野明日香(神奈川県厚木市・21歳)

東京都が尖閣諸島の購入に向け、寄付金の受け皿となる専用口座を開設したそうです。
違和感を感じたのは私だけでしょうか。
今でも多くの方が震災の影響で元の生活に戻れない苦労をなさってます。
そんな時に出た石原慎太郎・東京都知事の尖閣諸島購入の発言。そして寄せられた賛同する意見。
私は尖閣諸島が日本の領土だと主張することは必要だと思います。
そのための石原都知事の行動も、少々大胆ですが必要だと思います。
ただ、果たして今、私たちがお金を出してまで購入しなければならないのでしょうか。
日本人はどうも、時間が過ぎるとすぐ新しいものに飛びつく傾向があるような気がします。
東日本大震災発生直後に多く集められた寄付金ですが、1年以上経った今、
寄付をする人は一体どれぐらいいるでしょうか。
あまりにも短い周期で移りゆくブームのように、今も続く被災者の苦労すら既に忘れ去られてはいませんか。

http://livedoor.blogimg.jp/greatprc-you1/imgs/3/c/3c4c4742.jpg


東京農大農学部畜産学科
厚木キャンパス
高野明日香さん
http://www.gazou-sokuhou.com/i534881d2bfd30e82fe9ebed00b0343e0151c007b.bmp


429 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 06:05:05.30 ID:jkdPCBV30
とはいえこの直接取引、日本の企業としては「元なんて紙屑はいりません」
で結局ドル取引に行くんじゃなかろうか

431 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 06:10:06.78 ID:W2SIzKVc0
>>429
何言ってるのか分からん・・・

432 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 06:28:33.05 ID:jkdPCBV30
>>431
すまん、会社が中国と取り引きする話と勘違いしてた
中国が日本のお札を直接入手できるようになる、って話か
日本は、元というゴミを直接入手できる。マジいらないわな

433 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 06:30:32.64 ID:nKvoYdjE0
民意はシナと手を切る方向だけど
真逆に進んでどうなるかが見ものだな

目が覚めた後は迅速すぎる日本人だから
今からすっごく楽しみにしてる

436 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:03:25.65 ID:Q8iR+B6t0
>>433
もうそういう日本人はいないよ

437 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:06:41.06 ID:nKvoYdjE0
>>436
だから楽しみなんじゃん
いるかいないかこれではっきりするだろ?w

いないと思い込みたいだけだったとしたら
それってすげぇおもしろい展開じゃね?ww

幕府と脱藩浪人、政府とネトウヨ
似たような構図で似たような流れだぜwwwww

438 :わかったか?:2012/05/27(日) 07:11:10.77 ID:H7PHSB8D0
>>437
ちなみにお前は、どう思ってんの?

440 :わかったか?:2012/05/27(日) 07:20:18.19 ID:H7PHSB8D0
>>433
つーか、今回はシナと手を組んだ方が良いんじゃないか?

445 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:26:59.86 ID:W2SIzKVc0
>>432
ますます何を言ってるのか分からんwww

447 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:28:53.52 ID:vFw/ZZKC0
交換レートをどう決めるか次第だな。
下手すりゃ平成の不平等条約になる。
つーか民主党ならそうなる予感がする。

450 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:08:02.65 ID:o8SXtyV+0
もし中国で銀座口座開いて
500万円とか
預金すると
現金持ち出せないから
ゴキブリホイホイだよ
現金没収もよくある




455 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:43:31.60 ID:WPPoFIhP0
なんか勘違いしてる奴多いけど、
米は対ドルで元高を望んでるんだぞ?


456 :わかったか?:2012/05/27(日) 08:46:20.72 ID:H7PHSB8D0
>>455
などと意味不明の発言をしております。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338038976/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ