いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

財務

ニュース【為替】 日銀・白川総裁「為替介入は日銀じゃなくて財務相の任務」

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2012/10/13(土) 18:41:11.34 ID:???0
日銀の白川方明総裁は13日、ブレトンウッズ委員会のパネルディスカッションで、金融緩和を強化するた
めに外債を購入する可能性はあるのかという質問に対し「為替介入は日銀ではなく、財務相の任務である」
と述べた。円高修正のために外国資産を買うことには否定的な立場を改めて示した発言。一方で、欧州債
務危機などで世界の投資家がリスク回避姿勢を強める中で、円高が進み日本経済に様々な影響を与え
てきたと強調したうえで「円高は金融緩和を進めてきた理由の1つだ」と語った。
http://www.nikkei.com/article/DGXNNSE2IEC01_T11C12A0000000/

142 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:24:09.11 ID:vZDYbodK0
白川と日銀はよくやってる
もし民主党の誰かがやってたらと思うとゾッとする

145 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:25:19.19 ID:mNk20KSS0
>>142
マジかー君の頭の中では日本経済は上手くいっていて
失われた20年も存在しないのか―
知らなかったわ―

150 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:27:28.44 ID:VIgjQ89U0
>>145
その20年は政府が公共事業を減らし続けてきたのが原因だぞ

178 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:35:06.93 ID:mNk20KSS0
>>150
財務省のHPからだけど
日本の財政支出はここ20年で60兆から80兆になってるよ
なんでそんな嘘をつくんだ?
それから公共事業に限らず財政支出を増やせば景気は過熱するから
公共事業に限る必要はない
http://www.mof.go.jp/gallery/20110307.htm

188 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:36:23.78 ID:XXWtV7Wg0
>>178
建設国債は減ってるだろうが

193 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:37:50.03 ID:mNk20KSS0
>>188
だから建設国債に限る必要なんかないんだよ
社会保障費で支出しても景気は過熱する

199 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:39:56.49 ID:XXWtV7Wg0
>>193
乗数効果は?
子ども手当の乗数効果は0.6だったよな
公共工事の乗数効果は1.6以上だろうが
1兆円の公共工事を子ども手当に振り分けた場合、ー1兆円の経済効果だ
なにいってんだ

246 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:58:40.14 ID:mNk20KSS0
>>199
そうだな乗数効果で考えれば公共事業のほうが望ましいな
それは自分の視点が足りなかった


253 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 20:00:56.22 ID:XXWtV7Wg0
ID:8o4VS4wg0 ID:VIgjQ89U0 は日銀の中の人?

>>246
納得してもらえて嬉しい
有り難う

271 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 20:10:10.71 ID:XXWtV7Wg0
米国はQE3.5だっけ?
馬鹿馬鹿しい
100兆円刷って、ギリシャとスペインにくれてやれ
原資?日銀が刷るだけで良いだろう?
世界のどこの国が反対する?

それが嫌なら通れない橋、通れないトンネルを整備して、地方の人を助けてやれ
尖閣竹島を漁場とする漁師さん逹の事を考えずに「あげてしまえ」とかいっているメディアといい、もっと国民同士やさしくなれないんだろうか

334 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 20:35:39.38 ID:6bHhGCod0
>>253
いや中の人ではない、株式に例えると
業績の見通しが不透明にも関わらず
株の増資分割を繰り返す企業の株を
逆張りで買い続けるのはリスクが高すぎると
言いたいわけだよ、それは個人が買っても
日銀が買っても、財務省(政府)が買っても
リスクは同じぐらい高い、しかしどうしても
総裁罷免なり、日銀法改正なりしたいので
あればやってみればいい、しかしいずれにせよ
日銀の独立性を担保できない形になる可能性
が高い、もし日銀の独立性を大幅に損なう形
であらゆる種類の為替介入をやるなら
日銀でやる意味はない、財務省に内局なり外局
なりつくってやったほうがよい、その場合で
実損が発生すれば多分血税で損失補填となる
と思うがw更なる消費税増税の根拠にされる
可能性もなきにしもあらず


409 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:03:17.85 ID:6bHhGCod0
為替介入が円高対策というのは半分あっていて半分間違っている
為替介入の規模が大きければ大きい程、買った外貨を円転(決済)する
際に円転する外貨の量も莫大になってしまうので急激な円高を引き起こし
やすい、つまり諸刃の刃というわけ、そして外債購入は円では購入できない
わけだから為替介入しているのと同じ事になる、だから総裁の為替介入
という発言は正しい、大規模外債購入はまさに形をかえた為替介入

411 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:04:57.88 ID:0DDXEI7I0
>>334
ID:XXWtV7Wg0だけどね
俺もID変わった
企業の株と一緒に考えるのはどうかと思うけどなあ
だって株で商品買ったり飲食店に行っているわけじゃないからね
株に例えるなら米国債や他の国債と比較するべきだろうね
今は日本は円高で苦しんでいるわけだし、通貨信用が少々毀損したって上手く回ると思う
むしろその方が上手くいく

日銀が独立していていいところは、日銀の権限で通貨を発行しまくって、外国から突っ込まれても政府が日銀のせいにできるってこと
今は政府と協調がとれていないか、とれているとすれば馬鹿すぎ

現状を見ている限り独立して好き勝手させていても何にもならないね

456 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:27:32.66 ID:6bHhGCod0
>>411
>株で商品買ったり飲食店に行っているわけじゃないからね
それはその通りだと思う
けれど暴落する株を大量に掴んで含み損が発生している状況と
暴落する通貨を大量に掴んで含み損が発生している状況は
含み差損が発生していて中々決済できずにいるという意味において
同じだと思う、そして大規模な為替介入の場合、含み損があり
中々決済できない状況が継続する場合、(これは私個人の素人
考えだが)それに使った大量の円(お金)が外貨という形で塩漬け
になり市中に出回らなくなり、益々円の価値が上がってしまうこと
にもつながりかねないと思われるので通貨信用が毀損する方向
ではなく、寧ろ円高方向に行ってしまうのではという懸念がある
勿論、ドルやユーロの無価値にならないという仮定の上でだが

469 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:34:59.66 ID:0DDXEI7I0
>>456
なんか面倒な言い回しをしているが、要するに塩漬けにしないようにすれば良いじゃないの?
前に>>271で書いたけど、ユーロ危機を円で救ってやれば一気に円高是正くらいできるでしょうに
ま、現実的じゃないけどね
最終的に円建てであればなんとかなるだろう

まずは円を薄めることしか為替が正常化しない

501 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:49:19.78 ID:6bHhGCod0
>>469
為替介入した円は円安になれば塩漬けにしないで済むけど
例えば、>>271にあるように100兆円分の円を刷ってスペイン
ギリシャなどにあげたとしても、そのお金で日本国債などの
安全資産(少なくとも今の時点ではそう思うw)買いに走られたら
日本の通貨信用が更に上昇する可能性もw100兆円分のお金を
あげたとしても円が薄まるかどうかは相手の取る選択肢次第w


509 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:53:03.12 ID:0DDXEI7I0
>>501
そんなもん使途限定して渡せば良いだけの話だろうに
貸すんじゃないんだぞ?
ユーロや米ドルの負債相殺に使わせればそのまま円安につながるだろう?
世界から感謝されるぞw

549 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:12:01.30 ID:MQ2kwjH00
>>409 その外貨を円転する行為は、ずっと後でいいんじゃね?
要はインフレ期、または円安期にタイミングを合わせて。
それまでは日銀に国債が積み上げられることによる財政の悪化を
マスコミに「破綻、破綻」って言わせておけば良いだけで。


550 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:12:33.90 ID:6bHhGCod0
>>509
使途限定ねw仮定の話だから際限なく広げられるけど、まぁ
それにしても>>469にあるように外国に100兆円分の多額の
お金をただあげるだけなんて前代未聞だし、あまり現実的
じゃないけど、感謝されるというかそれこそ足元を見られて
世界中からお金クレよと言われるかもしれないだろうなw
それこそお金に形を変えた究極の売国行為かもしれないw

556 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:17:45.63 ID:0DDXEI7I0
>>550
>世界中からお金クレよと言われるかもしれないだろうなw
これは心配だねw
それこそ「ユーロ危機を救う」とかのお題目が必要だろうね

まあ、そのくらいの勢いで、何かすれば良いんじゃない?
それこそ日銀や政府が考える所だ

民主党だと韓国に金出しかねないけどなw

579 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:28:43.53 ID:6bHhGCod0
>>549
>その外貨を円転する行為は、ずっと後でいいんじゃね?

というか買った値位置より円安にならなければ実損が出て
しまうし、円高はしばらく続きそうなので円転する時期は
否応なしにずっと後になると思う、でその間外貨に化けた
日本の円が塩漬けになってることが問題化しそうだよ?
なおかつその間も安全資産への逃避は続くわけだから
どいつもこいつも円買いに走り、アメリカはドルをじゃぶ
じゃぶたれ流したまま、増やしたドルで円買いに走るとw

584 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:35:15.65 ID:6bHhGCod0
>>556
韓国一国ぐらいだけだったらまだしも
アフリカ・中東地域の貧国達から一斉に
「欧州同様、うちも下さい^^」とかきちゃったら
結構大変なことになると思われる、そして
世界のATMとして日本がその名を轟かせるw
あくまでも仮定の話だから笑い話で済むけどw

591 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:40:08.25 ID:uGklPbCMO
>>579
アメリカ国債を買うかたちで、為替介入してきたので、ドル買いの資金が円転して円高へ


592 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 22:40:40.99 ID:0DDXEI7I0
>>584
だからその辺は政府の姿勢次第
仮定の話ばかりなので話戻すが、そういう意味で日銀が独立するってある意味問題なんじゃないの?

618 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:06:18.83 ID:E561sUpn0
白川の言ってる事が正論である事を理解できないバカが多いな。
だいたい、政府が責任もってやるべき事を放置して、
何でもかんでも日銀に押し付け続けているから、
そんなバカばかり増える。
日銀の職務が何か勉強して白川の言ってる事を理解しとけ。


619 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:07:27.85 ID:nbIgqfzJ0
>>618
通貨の安定
瀕死の極円高を放置していいわけがない

622 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:08:24.30 ID:6bHhGCod0
>>591
つまり決済(円転)時期はかなり長期間待た
ないとダメだということ言いたいわけだよな?
いつ訪れるかわからないままただ待ち続けるw
>>592
独立性が保たれない日銀なら存在意義ないよ
つまり財務省(政府)から独立した日銀という
組織は必要なくなる、>>334で書いたとおり
財務省が内局なり外局なりつくってやるべき
その場合、実損が発生した場合税金注入
になると思うけどねw独立性を封じて指示
通りに投機をさせてそれでもし何か失敗した
ら、そのツケは日銀に強制的に全て負わせる
とかどう考えても間違ってるとしか思えないw

625 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:12:49.59 ID:E561sUpn0
>>619
早速、バカが一匹。
そんなもん、どこに日銀の職務だと規定してある?
明確に指摘してみろ。

636 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:25:18.36 ID:0DDXEI7I0
>>622
日銀がなんらかのツケを負わせられるシステムにすべきだ
今の日銀は何らペナルティーがない
政府が示した名目GDPに対するプロフェッショナルなアクションを起こすのが当たり前
マスコミレベルで好きかってさせて放置する理由は無い
そんな政府戦略に加わらない組織は必要ない
少なくとも今は独立性が歩の方向に向いている

638 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:29:03.73 ID:LC7PXpz+0
これびっくり、白川さんの記事読み直すと無能でもなんでもないじゃん。
ただ単に消費税のせいで消費意欲が激減してるだけなのか・・・


639 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:30:10.27 ID:nbIgqfzJ0
>>625
ここ
http://gakusyu.shizuoka-c.ed.jp/shakai/keizai/06_1_nchigin.htm

640 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:33:57.38 ID:6bHhGCod0
>>636
日銀の独立性は封じたいんだけど
日銀の存在は必要不可欠なのね?w
ただ日銀を罰を与えたいだけの人?
まぁFRBも散々叩かれてきたから
日本だけの現象じゃないにしても・・

643 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:36:26.17 ID:siAdSaoh0
今のような日銀に必要以上に独立性があると、
白川のように暴走したとき誰も止めることができない。

白川のような馬鹿が暴君になったときに解任できる日銀法にしないといけない。

646 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:38:36.81 ID:0DDXEI7I0
>>625
お疲れ様でしたw
>>639
瞬殺ですねw
お見それしやしたm(_ _)m

>>640
>日銀の独立性は封じたいんだけど
>日銀の存在は必要不可欠なのね?w

ブレーンってそういうことなんじゃないの?政府が考えている金融政策を考え実行するスペシャリストは必要なんじゃないの?
で、失敗したら責任取るんじゃないの?
イメージ操作は大事かも知れないけど、政府機関として全く横関係無視してなり立つと思ってるの?

651 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:41:37.45 ID:6bHhGCod0
>>643
政府が暴走した時のストッパーの役割は誰が担うのかな?

652 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:42:19.09 ID:5qIzNlEf0
>>638
白川さんはずっとそうだよ。欧米での現代的な金融論を理解しているし、
そういった知識をベースに物事を分析し、対策も実施しようとしている。

日本の中では、稀有なくらい「まとも」なほうだから、
白川さんの言うことなら欧米の金融筋も真剣に聞く。

その一方で、日本の財務大臣の言うことなんか、誰も相手にしないだろw

その白川さんがたたかれまくる日本国内の方が世界的に見て「異常」
というかガラパゴス?

そもそもことの本質は、政治家の無能が原因なんだけど、
その批判の矛先を日銀に向けさせることには、政治家は成功しているようだなw

661 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:50:39.50 ID:6bHhGCod0
>>646
日銀は政府機関なの?
だったら独立性保つ必要もないよね?
政府から独立した法人であり、国家などの
金融機構の中核となる機関であり、
発券銀行であり、政府の銀行であり、
最後の貸し手として銀行の銀行である
というのが私の認識であり、政府機関では
ないと思うけど?

668 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:57:08.50 ID:siAdSaoh0
>>661
おまえの説明だと政府機関そのものだな。
なのに政府機関でないという結論。おまえ馬鹿なの?

674 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:06:59.49 ID:GYDvkHYt0
>>661
そういう声が高まればそういう事になるんでしょうな
>>668
民主主義の政府は、物価の安定よりも完全雇用を志向する性質があるため、
インフレが起きる可能性があっても財政政策の効果発現のため中央銀行へ
金融緩和を求めることになる。もし、中央銀行に政府の要求を断る力がなければ、
最終的にインフレーションとそれに伴う資産の再分配(インフレリスク)および
潜在成長力をそこなう可能性がある。このため、中央銀行は政府から独立
する必要があり、政府の要求いかんに関わらず、通貨価値を保持すること
が求められる(通貨の番人)。

>中央銀行は政府から独立する必要があり
>中央銀行は政府から独立する必要があり
>中央銀行は政府から独立する必要があり
>中央銀行は政府から独立する必要があり
>中央銀行は政府から独立する必要があり

いくらあなたに罵られても私の結論は変わらないんだな
中央銀行は政府機関ではありませんww



689 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:18:38.43 ID:ZSFv/fCRP
日銀は中央銀行。
中央銀行は通貨価値の安定化責務がある。
これをやらずして、財務省のせいにする中央銀行の総裁は、
世界の中央銀行総裁経験者の中で白川だけ。

697 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:22:58.03 ID:HYz1UUAMO
>>689
日銀は過去に例がないほど大規模な量的緩和してるよ
おかげで札割れ起きてるし

743 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:48:30.84 ID:icYFZlad0
市場の銀行には金が行き渡ってるんだよ
だから札割れ起こす
現金あっても意味ないから国債のままもっとくわーってこと
現金はあるけど借り手がいないんだよ
借り手を増やす政策が必要なの
だから日銀に文句言ってるのはβακα..._φ(゜∀゜ )アヒャ

753 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:51:15.05 ID:hAxb/Qcb0
>>743
だから借り手がいないのは円高で製造業が海外逃亡しちゃったせいだろ
まず円高を何とかせにゃ話にならん

761 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:55:16.86 ID:icYFZlad0
>>753
円高なのは貿易黒字だしまくったからだよ
円安維持して貿易黒字だしまくりってわけにはいかない
ドルが安いのはアメリカが貿易赤字国だから
最近日本も赤字気味になってきたし、そろそろほっといても円安に振れるんじゃね


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350121271/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【経済】 堺の太陽電池工場売却を検討 シャープ、財務体質改善へ

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/08/16(木) 10:45:03.28 ID:???0

 シャープが堺市の太陽電池工場の売却を検討していることが16日分かった。
海外メーカーなどに売却したい意向とみられる。首都圏の営業拠点についても売却する方向だ。
事業の積極的なリストラで、財務体質の改善を進める姿勢を鮮明にする。
市場の信認を回復し、株価の下落に歯止めをかけたい考えだ。

 売却を検討している堺市の工場は、大規模太陽光発電所(メガソーラー)向けの薄膜太陽電池工場で、
生産能力は年間16万キロワット。薄膜太陽電池は中国など海外メーカーとの競争激化で価格が下落し、
採算が厳しくなっている。

ソース   西日本新聞 2012年8月16日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/318871

3 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 10:46:15.65 ID:uIrBNmUo0
……じゃあ、シャープって、何で収益あげるのん?(´・ω・`)

ちなみに我が家のエアコンはシャープ製。でっかいけど、結構良いよ。

9 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 10:47:40.14 ID:xTqhtCV10
いつも思うんだが、労働組合は報酬の切り下げに合意しないの?

でないと業績悪化→社員解雇、の悪循環が止まらないんだが (^o^)ノ

36 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 10:56:07.12 ID:bLRyivBl0
シャープの凋落っぷりは明らかな経営ミスだわぁ

39 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 10:57:17.18 ID:vUu0SEr60
ほんの8年くらい前に三菱電機の会社説明会に行ったときに
「シャープさんは売れる製品に投資してるから押してるときは強いけど、守勢に回ったときは何でも屋のウチの方が強い」
って言ってたな

さすが三菱財閥、良く分かってらっしゃる

49 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 10:58:57.68 ID:uQldtwLK0
>>36
だよな。今日本国内で製造拠点持つ企業は国の政策で皆殺し状態だもんな。

63 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:02:17.41 ID:0lhyre8Y0
>>39
三菱電機の強さはそれだけじゃない。
社員が死ぬほど働くんだよ。すごいから。恐怖の三菱電機社員だよ。
他の会社も見習った方がいいんじゃない。

89 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:08:14.95 ID:Jlk1SWmJ0
シャープ、液晶パネル新工場を2010年3月大阪 堺で稼働
 投資規模1兆円の「21世紀型コンビナート」
甲子園球場が32個入る「21世紀型コンビナート」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070731/sharp.htm

リーマン前だよな。この記事みると経営者はあらゆる状況を
想定して意思決定しなければいけないことがよくわかる。

102 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:11:38.50 ID:hCYMO0+H0
1ドル=100円なら、まだ黒字は維持できたそうだからな

為替を放置した民主党の責任

108 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:13:25.48 ID:z5c2DuWw0
>>102
だからシャープの売り上げの殆どが国内消費なんだよ
一ドル100円になっても別にほとんど輸出してないから影響ねーよ
それより寧ろ経済政策やらずに不況放置してる方が影響でとるわ

123 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:16:07.58 ID:uXZUNwFz0
>>3
シャープ製はすぐ壊れるぞ。
以前にシャープ製を数製品使っていたが、時期を同じくして
一斉に故障した。エアコンなんて最たるもの。
ソニータイマーならぬシャープタイマーだよw
今はソニー(PS3除く)もシャープも使っていない。
(韓国製、中国製は論外。全く使う気分になれない。)

>>39>>63
家の家電で一番故障率が低いのが三菱電機製だ。
10年以上使っても壊れる気配のないものがいっぱいある。
多少高くても壊れないのなら買う価値がある。
安物買いの銭失いは嫌だからね。

130 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:19:11.00 ID:KbZEB+tm0
>>108
国内消費だから円高になると苦しいんだが・・・
日本人の財布の中身が寒くなって誰が国内消費するんだ?
円がくそ高いのに外人が日本で買い物するか?

内需国にとって円高は致命的なんだよ

138 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:20:24.86 ID:z5c2DuWw0
>>130
シャープのテレビ日本国内で外人が買い支えてたというデータがあるのか?

155 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:23:44.37 ID:E0dH8dgD0
>>3
うちのエアコンもシャープだけど、夕方くらいに外気が冷えてきたら加湿器になるな。
設定温度を下げれば湿度は取れていくが、夜になって外気との差が少なくなるとまた加湿器になる。
だからどんどん設定温度を下げなきゃ行けない。
もう二度と買わない。

169 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:27:39.34 ID:gyETxvXA0
>>155
   どの会社のエアコンも同じ。エアコンの原理が分かっていないからそんな文句もでる。
   亡国論が出ても仕方ないか。



173 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 11:28:27.00 ID:HNEFvzq50
5・6年前、2chで日本のものづくり()を絶賛していたヤツらにも責任の一端があるように思う。

294 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 12:02:05.18 ID:0faRFd770
アナログ廃止買い替え補助金で血税ドーピングされてこのザマかよ

347 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 12:28:34.58 ID:vjTeb4vo0
太陽光は儲からない、パネルは安価な中国製が山ほどある。
日本製は高効率!高品質!たって、数%の違いであって、
そんなら「安いのをもう一枚」並べたたほうがいい。バカでも判る。
つか、元々が日照条件とかの影響が大きすぎて、ちょっと効率いいぐらいでは誤差。

だから、太陽電池の研究とかどんなにやっても意味ないよ?
液晶テレビよりももっと大きい赤字になってるらしいけど、
イメージだけでやるからだ。

もっと冷徹な現実主義で国も会社も動かさないと・・・

361 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 12:41:35.34 ID:NqdYXyuN0
しかしシャープの社長の無能は凄まじいな
散々地方で補助金詐欺に近いことして調子事態は良かったのに
散々反対あったのに目先の金の為に古いラインを中や韓に売って
シェア取られてこの結末
ここまでバカ社長は居ないだろ

382 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 12:58:43.26 ID:u/j8YcP90
ここで作ったパネルを田舎に設置して、自前でメガソーラーにして
電力を電力会社に売りつければ、数年で元がとれて、あと儲はかるのでは。
パネルメーカーが直接やると行政から怒られるのだろうか

389 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:01:50.72 ID:+eAd3qsl0
>>382
津波の後ごろ、そんな話題がでてたな・・・。
結局、管理費とかパネルの磨耗とかで、まだ技術的課題があるだので、立ち消えらしが。
しかし、液晶も当初は、発色が悪かったが、
それを必死で取り組んだら何とかなったし。
結局、やる気が無いのだろう。

水深200mを越す海域は、無駄に日光が海水を照らしてるようなものだから、
そこへ、ソーラーを並べて電力を販売

391 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:07:23.58 ID:TGpN+bvD0
だって太陽光パネルとか液晶パネルで国産して採算合うと思う?

393 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:09:00.09 ID:+eAd3qsl0
>>391
じゃあ、ベーシックインカムを導入しろ。
そうすれば、海外と同じ土俵になるぞ

401 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:14:01.25 ID:0Af+Bdgc0
>>391
『日本版グリーン革命で経済・雇用を立て直す』
飯田 哲也著

金融恐慌後、世界は自然エネルギー産業へと舵を切り、グリーン・ニューディール政策を推進し始めた。
経済問題、環境問題、資源問題をまとめて解決できる

事実、二〇年後には自動車産業を追い抜く勢いで、自然エネルギー産業とその市場は急成長を遂げている

405 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:19:04.80 ID:sfhswLfq0
>>393
ベーシックインカムでどこの何と同じ土俵になるの?

>>401
グリーンニューディールって世界どころかアメリカだけで
しかも柱は自然エネルギーじゃなく原発なんだけどね

424 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:35:31.04 ID:/GE8LSoQ0
なーに、賃金の安い中国やインドに工場を作れば大丈夫、とか思ってるんだろ、経団連の連中はw
でも、結局安く製品を作れるようになっても、供給過多が進むだけ。
つまり、世界経済全体でデフレギャップが生まれ、デフレ化が深刻化するという、ほとんど蟻地獄状態。

428 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:44:22.25 ID:mP380sRi0
>>424

そして新技術を開発してもソッコーで支那朝鮮に渡してしまうwww

どうしようもないよw



432 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:50:36.83 ID:/GE8LSoQ0
>>428
中国朝鮮だけの問題じゃないし、インドやブラジルやベトナムでも同じこと。
反日じゃないだけマシだが、詰むまではデフレが続き、詰んだらインフレ、世界経済がそういう流れになってるようだ。
評論家の三橋さんはちょっと楽観的で、食料エネルギー以外の産業では世界中でデフレギャップが生まれてる。

434 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 13:52:09.78 ID:sfhswLfq0
>>432
最近では長期デフレやってるのは世界で日本だけだが
世界経済の流れって何ぞ?
デフレギャップは景気循環がある以上必ず発生するが
それでデフレになるわけではないし

453 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 14:29:27.70 ID:DIUXoDVL0
修理でも金儲けしようとする根性が許せん

455 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 14:39:30.65 ID:qArEumfo0
「サムスンは安物を原価割れで売ってるだけだから売上は多いけど赤字。シャープは高級品に絞ってるから利益が出る。」

↑ネトウヨのこれをずっと信じてたんだけど、嘘だったの?
ネトウヨは嘘つかないよね?

508 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 15:45:31.80 ID:Keo5M/hn0
☆シャープ凋落の原因は民主党による間接的韓国企業支援

売国民主党政府が通貨スワップで朝鮮支援
→液晶やスマフォに力を入れるシャープのライバル企業のサムスン、LGがほぼノーリスクに
→日本家電メーカー続々と倒産 or 大赤字



すべては売国民主党が通貨スワップで間接的に敵を支援しているから
反日の韓国を支援するくらいなら何故自国産業を支援しない?

509 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 15:47:34.65 ID:jNr3Cluh0
>>508
通貨スワップは円高抑止策で
国内製造業にとってはむしろありがたい政策なんだが、
アホなネトウヨにはわからないんだろうね

540 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:13:25.22 ID:m/8KmxTx0
三洋といい、シャープといい残念な終末だ。
いいもの沢山作ってたのに、国に潰されたね。

544 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:19:03.04 ID:TZ+f+NuR0

世界トップクラスの技術をもっているのに


  太陽電池なんかダメだ 原発 原発

とか言ってるアホカルト エセウヨ がいるから

このチャンスに国内需要にも答えられない。

ほんとエセウヨってバカでカルトだな


こうして世界トップクラスの技術が日本から失われていく


550 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:25:31.70 ID:O1dQ4+uO0
原発非稼働で経常赤字が今年半年で3兆円という異常事態
原発動かさないと経済が破綻するのが現実
原発動かすな、電気料金上げるなは朝鮮人並の屁理屈

552 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:29:00.33 ID:+eAd3qsl0
>>550
>原発動かすな、電気料金上げるなは  朝鮮人  並の屁理屈
>原発動かすな、電気料金上げるなは  朝鮮人  並の屁理屈
>原発動かすな、電気料金上げるなは  朝鮮人  並の屁理屈

朝鮮人レッテル張りをするのは、ウヨが必死な証拠。
国を滅ぼしてまで、利権を求めるのがウヨ・・・。
ここはぜひ、大阪の電力源を並列化して、
ソーラーで、最低でも3割は確保したい。目標5割。

554 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:32:48.64 ID:bNw7vqDX0
>>552
>ここはぜひ、大阪の電力源を並列化して、
>ソーラーで、最低でも3割は確保したい。目標5割。

素晴らしいな
電力が安定供給されているという既得権益と
関西圏の雇用という利権を潰すのは賛成
四国や九州に比べると不当かつ不平等だ

559 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:44:21.99 ID:+eAd3qsl0
>>554
何を言ってるんだお前は。
電力源が並列化すれば、関西電力がトラブっても、
ソーラー電力が生きてれば、電気が使えるだろ。
病院とかでは、需要大だ。

566 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:48:23.73 ID:bNw7vqDX0
>>559
うんうん
天気、時間なんて難しいことは考えちゃ駄目だよな
算数は官僚の陰謀か?それとも原子力ムラの陰謀?

567 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:51:12.24 ID:+eAd3qsl0
>>566
天気予報から、晴れてる箇所へメガフロートを移動させる。

568 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:53:25.75 ID:bNw7vqDX0
>>567
そのメガフロートとやらは200キロくらいは移動できるのかな?
ああ夜間も考えると地球1周4万キロ移動するのか
どうやって送電するのか見当もつかないが頑張れ

569 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 18:55:12.83 ID:+eAd3qsl0
>>568
夜中は、潮流発電だけだよ。

だけど、津波後も、同じ話題を2chでしてたな・・・。
何も進展が無いってことは、やる気が無いようだな

591 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 19:40:16.86 ID:mAFi61ra0
42円のボッタクリ固定買取価格が切り下がると同時に大量の在庫の山を築く事は
どのメーカーでも確定的に明らかなんで早めに見切りを付けるのは悪くないんじゃないかな?

607 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:02:14.00 ID:wa2Oplgj0
150円切ったら孫が買い付けに来るとか、ない?

615 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:06:44.29 ID:fvMxHbEsO
何が起きているんです?

632 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/08/16(木) 20:23:16.73 ID:k9XgUemk0
■人件費説は間違い

人件費が高いから という誤った認識を正さないかぎり他の会社もシャープの二の舞
技術力で負けてるのが主問題。 


634 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:27:43.98 ID:Sda9ZYNH0
>>632
でも、技術力が低いんだから、人件費は下げるべきなんじゃないの?

637 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:31:14.33 ID:nA/CyNf60
俺の記憶が正しければ、
シャープの凋落は
この書き込みがきっかけだったと思う。


目の付けどころがシャープ…
だょね。うん。
http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-10035721423.html

639 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/08/16(木) 20:32:46.10 ID:k9XgUemk0
>>634
その選択では会社消滅する。
キャッチアップできない会社に生き残るスペースがあるほど世界は広くない。
どんな隙間に逃げ込もうが 奴らは必ずやってくる。

640 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:35:13.97 ID:Fi1WVGpw0
堺工場売却って、堺工場がなくなるって思ってる人いないよな?
売却しても、シャープは賃貸で工場継続ってことだから。

650 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:42:57.40 ID:VjFveMdN0
多少性能がよくても価格差が半端じゃないから勝負にならない。

652 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:46:04.81 ID:a16p7FVZ0
>>650
ギャラクチョンと国産スマホみると、もはや価格差の問題じゃねーと思うけどなぁ

657 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 20:49:00.96 ID:M1gYKhSO0
大手電機の研究開発職の場合
たとえば
 公立中の10%→進学高校の30%→国立大工学部の50%→大学院卒
とかで入社して
上にも下にも同期にもそんな人間がいるはずなのに
そんな人間が大企業病で腐さらされているのが問題

できる人間が会社間を自由に異動できる環境を作ればよいだけ

雇用流動化と人材活用で日本は活性化するし
その個人に関しては給料が10倍ぐらいまであがる
ゼロになる人もでるだろうが

681 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 21:18:54.24 ID:YVc97UNFO
とりあえず、持ち運び可能なエアコンを作れ。
(室内で使えて、室外機もいらず、窓付けじゃないやつ、排気をどうするかは知らん)
バカ売れすると思う。

688 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/08/16(木) 21:26:28.11 ID:k9XgUemk0
グローバルーって叫んでた会社が軒並み赤字で、叫んでなかったところが黒字。

694 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 21:42:15.67 ID:lOqGRVDVO
シャープって、液晶テレビひとつ見てもソフト技術がないよな。
液晶テレビ出始めのころ、DLNAなどのネットワーク機能に
全く対応していないの見て「駄目だコリャ」って思ったね。
その点、ソニーはいち早く最新機能に対応していたからさすがと思ったわ。
最近はパナソニックが追いつき追い越す勢いだけど。


703 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 21:58:09.26 ID:dZNQ+t+q0
中の人間だが、盆休みに立て続けにひどいニュースでたまらんわ

706 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/08/16(木) 22:01:44.35 ID:k9XgUemk0
>>703
おまいは何故自社の技術が古いって意見具申してこなかったのか


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345081503/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】 消費増税法の成立機に…財務省・勝栄二郎財務次官が退任へ

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/08/11(土) 10:30:01.38 ID:???0 ?PLT(12066)

財務省は11日、勝栄二郎事務次官(62)が退任し、後任に真砂靖主計局長(58)を充てる人事の調整に入った。
安住淳財務相も認める方向で、首相官邸で開く人事検討会議の了承が得られれば、月内にも発令する。
消費税増税法の成立を契機に態勢を一新し、2013年度予算案の編成に臨む。
赤字国債の発行に必要な公債発行特例法案の国会審議の動向により、発令が9月8日の国会閉幕後となる可能性もある。(情報提供:共同通信社)

サーチナ 【経済ニュース】 2012/08/11(土) 10:13
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0811&f=business_0811_022.shtml

67 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 10:55:23.06 ID:WlI2HRwy0
高級官僚は全部こんな基地害だと思っておいたほうがいい
抵抗する手段は…残念ながらさっさと死ぬことくらいだぬ

99 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:08:18.52 ID:4fg+nRH/0
日本人って本当に屑だよな
たまに通り魔殺人とかあるけど、自分より雲の上の人間は決して狙わない

134 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:27:18.91 ID:aWZ2JAuZ0
倉山満がアジャで言ってたな
大蔵省OBが勝栄二郎に退任を促したって
雲の人か

169 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:52:31.62 ID:g0k7L3Et0
消費税増税反対しているのは底辺バカと老人だろ。
老人は税金で大儲けしているやつが多いからな。
若者から搾取して金儲けするのが老害日本のビジネスモデル。

173 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 11:53:39.60 ID:QQL9rWRf0
>>1
普通の政治家さんはどこにいますか

272 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 13:21:51.47 ID:x3PgVnNp0
日本国内では無敵状態だな。
誰か、財務官僚に一泡吹かせる政治家はいないのか?

295 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 13:36:19.49 ID:y4ufVhrK0
>>272

民主も政権をとったすぐは政治主導をやろうとしたけど
すぐにポシャッた。ヤンバダムも中止がいつのまにか復活。
事業仕分けたものも公務員宿舎とかいつのまにか復活、
手を換え品を換えゾンビのように復活。野田総理自身だって
選挙のときはシロアリを退治するとか息まいていたのに
いつの間にか懐柔された。

経産省の古賀さんも最初は公務員改革のために
やっていたけど頑張りすぎて国会で仙石に「将来に傷がつく」とか
おどされて干されてやめたんじゃなかったっけ?

結局は民主は自民よりもおこちゃまで扱いやすかったということ。
だから民主政権のうちに増税をしたかったんでしょ。

305 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 13:49:00.02 ID:CrGZyaQr0
昨日の財務省はお祝いムードだったらしいな、
これから国民に重税を課すというのに。もう
こいつらは異常な倒錯集団だよ。

310 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 13:52:02.54 ID:yjaEZXqq0
どこに天下るのかなー
外資かなーGS系かなー

316 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 13:56:33.29 ID:tvBjH6Rr0
>>305 >>310
ただの馬鹿だよな
税率あげれば税収増えるっていう、小学生算数レベルの知能しかない


負担が増えるって事は、収入を増やして対応、節約して対応、そのまま負担増の3択ってわけよね
んで収入が増えるなんてまず無理だわな、定年65歳延長法案も通過しつつ、
反面40歳定年を提言、経済界の労働者軽視、労基署のゴミとか見てもね

あとは節約とそのまま負担増しかないわけだけど
ぎりぎりの生活してる人の大半は前者しか取れないわな

消費冷え込んでどうなったのか、消費税導入と5%増税の歴史を学べないサル以下
それが財務省

322 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 14:09:36.62 ID:qTSCLknO0
>>316
>税率あげれば税収増えるっていう、小学生算数レベルの知能しかない

そんなことは無くて、こいつらは分かってるんだよw
他の方法は面倒だし、輸出メインの大企業のためもあって消費税増税にしたんだよ。
中小企業がどうこうとか自殺者が増えるとか批判があっても、こいつらからすれば「俺じゃねえもん」だしw

330 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 14:17:23.30 ID:tvBjH6Rr0
>>322
本当にわかっていればやらんよ
東大ってのは馬鹿とキチガイを排出するからこうなるんだよ
原発問題でも見ただろ?御用学者が連日連呼していた安全!をw

358 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 14:43:15.37 ID:RCBxL6+O0
>>99
安易に殺人者になりたい者がわざわざ官僚の名前や顔を覚えて犯行に向かうのか
そこまで考えてからレスをしないお前とどこが違うんだ

361 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 14:46:25.75 ID:PeL9DrID0
年収二千万で、住むのは一億円を超える高給マンションだそうだがww
こいつの収入は税金が回りまわって・・・やっぱり警備員なんか雇うんだろうねえ


371 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 14:53:46.95 ID:4fg+nRH/0
>>358
例えば秋葉の通り魔殺人
トヨタの派遣工なら怨むべきは経団連のお偉いさんだよな
安易に自分より弱い女・子ども・オタをターゲットにする辺りに
卑怯な日本人の本性が現れているって言ってんだよ

380 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:00:59.40 ID:nGgOstBi0
こいつがすべて悪いのか?

387 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:04:34.58 ID:PeL9DrID0
>>380
政界、官界、財界への工作活動は全て勝が仕切ったそうだw
すべて悪いかどうかは・・・

390 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:06:14.58 ID:vmTOyvbW0
退任するのか
んじゃ消費税法廃止しようぜw
誰も反対せんだろ

元々コイツのワガママで推し進めてきたんだろ
退任するならもうそのワガママに付き合う必要もない

395 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:10:40.20 ID:RCBxL6+O0
>>371
上の人間を狙わないと卑怯って発想になること自体がおかしいだろうに
自分で自分の発現がおかしいって気付かないようでは犯罪者が犯罪者になったのか理解も出来ないだろうね
お前の発言自体は単なる扇動者に過ぎん

428 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:44:23.02 ID:qCoHEnaZ0
退職金7400万円だっけ?
こんな高額退職金はオーナー経営者でも滅多にない金額だよ
まさに売国官僚の鏡

最後の大物事務次官とか笑わせるな
それと谷垣、野田のバペットコンビに藤井爺、与謝野など全てが運悪くマッチして結果がこれだ
まぁ、親玉が消えて党首も変われば遠慮は要らんね 
国民は自公民回避の投票行動で廃案に追い込むべき さもなくば、己の生存権に関わってくる問題
はっきり言って、これで安泰な月給取りはまずいない 経営者層も含めてね 潰れる恐れすらある


439 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 15:59:16.71 ID:M6xd6Hdq0
勝次官の気持ちが分かる。

債務が1,000兆に達する勢いの中、消費税を何とか上げなくてはという
使命感で、国民や政治家の反発も跳ね除け、紆余曲折を経て、苦労に苦労
を重ねてようやく実現したという気持ち。
感無量といったものだろう。
自分の給料の3倍は働いたんじゃないか。

451 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:09:07.27 ID:WBDMIUvT0
>>439
景気回復させて経済盛り上げたほうが健全に税収が増えるんだが?

459 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:13:13.74 ID:17SP1t840

勝さん、東京で高級マンションを買ったらしいね、随分と羽振りがいいようだな
役人の給料って、東京の高級マンションを買えるぐらい高給なの? それとも裏金で買ったのかな?

国税マルサもオレは調べても親分の勝さんには手を出せんわな

消費増税は、役人の豊かな生活を守るための増税だわな、ふざけるな

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  TPP加入で国内に外来種が大増殖し、ドジョウが死滅するぞ、バーカ
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  
もう少し、まともな報道しないと、オレが復権した暁には、世界の常識「クロスオーナーシップの禁止」で解体してやるからな



461 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:16:17.11 ID:M6xd6Hdq0
>>451
どうやって景気回復させるんだよ。
それが出来なないから税収が激減して
赤字国債が増えるんだろ。
特に法人税、事業税類は酷い状況だから
間接税に活路を見出さすしかないだろ。

471 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:26:00.46 ID:yALHqjAa0
日本を救う最後の手段は消費税廃止法案しかない。
これを提出する政権に次回投票する。

475 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:28:33.69 ID:BzO263Im0
>>471
ところがそれもまたやるやる詐欺政権が出てくるのよ



480 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 16:36:22.69 ID:IXUKT1nP0
>>475
でもやるという言うところに投票しないとダメだろう。
自民、民主はもうありえない。
自民・民主は100%やらないけどやると言ってる政党はわずかでも可能性はある。

505 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 17:26:22.12 ID:CF2CpLdS0
>>461
小泉時代には税収が増えてましたがw
小泉に消費税邪魔されて10年くやしかったでちゅね~w
小泉Jrも不信任賛成で筋を通したし
首を括って待ってろよ^^

513 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 17:47:04.47 ID:gjTE/6vo0
>>505

そりゃ世界的な好景気だったからね。
その割にGNP、個人所得等々伸びるどころか
ガンガン減ったんだけど?


小泉Jr不信任賛成?
増税法案賛成しといて不信任賛成したどこが評価できんの?
アフォーマンスに簡単に引っ掛かるバカw

未だに小泉改革真理教が生き残ってるんだよなあ
一人残らず全員処刑すべきだわ

524 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 18:10:33.35 ID:xu9zAb/30
やっぱり日本は官僚制社会主義の国だったんですね、とっくの昔から
わかっていたけど あらためてゲンメツ

ところで、この方は帰化人だとの書き込みを以前何度か見かけましたが
スレをざっと読んでも断定している方はありませんね

537 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 18:37:09.62 ID:c6ueUSOX0
小さな政府なら減税。
大きな政府なら増税。

これは基本な。これぐらいは、覚えておこうよ。


541 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 18:42:41.96 ID:oLcCEXPt0
こいつがどんな一生を送るか国民が監視しましょう
国民を舐めきったことをしたときは糾弾すへき

600 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 23:54:41.12 ID:fbu+Er/VO
ようは勝引退の為のお土産か。財務省連中もうるさいのが消えて良かったな。国民は犠牲になりました。(^_^)v

603 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 00:05:56.93 ID:GeAX9+uL0
韓国嫌いな人間が沢山いるのに、こういう重要なスレって伸びないよね

近視眼的な人間って、直接的な害悪には敏感になるけど、間接的な害悪

にはまるで疎いから、何が本質なのか見えてないよね。陰謀論がトンデモ

扱いされているのは、向こう側の工作活動もあるけど、一般人がバカなのも

原因だよね。



611 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 00:31:23.21 ID:cRFDer5K0
こういうとき右翼とか左翼とかががんばるべきだろ

なんの為に存在してるんだ?

あのゴミ共

今ががんばるときだろ

618 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 00:42:52.86 ID:GeAX9+uL0
反対できない空気がどうのとか言って、結局悪事に加担しているのは犯罪者の証。
国賊には変わりはない。(´・ω・`)

オウム真理教の信者だって、魂の救済のためのポアだとか言って、人を殺したのは
洗脳かもしれないが、死刑になってる。?(´・ω・`)


罪務省のやってることは、オウム以上の犯罪。(´・ω・`)
被害者数が日本国民1億2000万人だから。(´・ω・`)

俺は、死後の世界があることを知ってるから、こいつらがどんな顛末に
なるかわかってるけど、集団心理は言い訳にはならない。(´・ω・`)






629 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 01:02:43.47 ID:7B48RU9gO
>>603 >>611
やっぱり日本は戦争に負ける国だと思うよ。勝てるのは最初だけ。蒙古襲来からかわっていない。
敵は真っ正面から襲ってくるものと思い込んでいる
ただただ海に護られてきただけ。



647 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 01:40:44.18 ID:u3dBs+QyO
平将門さんマジで財務省を全焼させた上で、OB含む幹部皆殺しにしてください

659 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:09:59.49 ID:a8FDQOO/0
こいつのことをもっと報道するべきだろう?
脱官僚とか言いつつ官僚頼みにもどった民主も。

662 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:29:14.26 ID:X6og2zgb0
>>659
マスコミは国税の査察を恐れて何も言えないし国民の味方じゃないし。
国税って財務省の外局だから逆らう相手を税務調査できる。


677 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:03:14.80 ID:FwTNBAFt0
>>134
> 大蔵省OBが勝栄二郎に退任を促したって

斉藤次郎だろ
小沢一郎が郵政局長に天下りさせたノーパンしゃぶしゃぶの斉藤次郎だ
小沢は裏で動いてるのか
小沢も官僚のペットの1匹なのか

681 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:12:23.75 ID:gqn0H9ZvO
>>677
あなたは新聞に騙されています。勝は斉藤ではなく長岡直系です。

685 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:21:28.47 ID:fGpdFs0s0
>>295
> 民主も政権をとったすぐは政治主導をやろうとしたけど

政治主導がやりたかったんなら
いきなりマニフェストを破って斉藤次郎を郵政局長に天下りさせねーよ
いつまで民主党に騙されてるんだ?

要するに小沢一郎が政権交代でやりたかったのは
最初から最後まで消費税増税だったんだろ
小沢一郎っつーより政権交代の主犯は斉藤次郎だったのかも知れない

689 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:26:49.89 ID:gqn0H9ZvO
>>685
斉藤の時期には増税は影を潜める。
長岡の時期には増税路線になる。

小泉が遠ざけた長岡に、菅が籠絡されたのが良くありませんでした。

696 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:36:28.08 ID:fGpdFs0s0
>>480
詐欺師が約束を守る可能性がある訳ないだろw

消費税増税を阻止したいんなら自民党一択だ
自民党が増税したくても
マスゴミが敵に回って自動的に潰してくれる

景気条項なんてマスゴミ次第だろ
ようするに自民党は韓流マスゴミの敵だから
『自民党に政権交代して景気が良くなった!』とは
絶対に報道してもらえないんだよw

700 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:43:36.31 ID:fGpdFs0s0
>>662
> 国税って財務省の外局だから逆らう相手を税務調査できる。

小沢や鳩山が税務調査を免れたのは
子分の勝栄二郎を事務次官にしてたからか
なるほどね
勝栄二郎事務次官は絶対条件だったんだな

702 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:47:17.23 ID:gqn0H9ZvO
>>700
根拠のないデマは不要だ。
主犯の長岡実に煙幕を張ろうとあなたは試みている。

704 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:52:51.67 ID:fGpdFs0s0
>>702
いやいや長岡実ってやつの存在を知らなかったんだ
最初からずっとスレを読んできて今追いついたから調べてみる

でもな
お前が斉藤次郎と勝栄二郎と小沢一郎をかばってるんじゃねえの?
なんのために小沢がマニフェスト違反をしたのか
消費税増税コンビの斉藤次郎を天下りさせたのか
説明できるかい?

708 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:59:27.41 ID:gqn0H9ZvO
>>704
長岡実を外すと、斉藤次郎しか残らないのが大蔵財務キャリアなのさ。
どちらかの系列しかない。

長岡実と三重野康は清貧武士道の増税美学に酔っていた。
小泉純一郎も小沢一郎も長岡実を外した。
菅直人が悪い。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344648601/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】財務省OB 「大蔵省とケンカして総理になった奴はいないし、なれない」 “橋下スキャンダル”の真相…うごめく霞が関人脈★3

1 :春デブリφ ★:2012/07/26(木) 23:36:25.00 ID:???0
★【スクープ最前線】“橋下スキャンダル”の真相…うごめく霞が関人脈

 スクープ情報には必ず裏がある-。この言葉を改めて私が痛感させられたのは、先週
発売の「週刊文春」(7月26日号)。人気者で今や「次期総理」の呼び声の高い、大
阪市の橋下徹市長の仰天不倫報道だ。
 2006年の話とはいえ、不倫相手だった大阪・北新地の高級クラブの元ホステス自
らが、「ラブホテルでスチュワーデスの格好をさせられ、何度も濃厚なHをした」と告
白したのだから、そのインパクトたるや計り知れない。事実、報道後の橋下氏の狼狽ぶ
りには大笑いだった。
 私が聞いたところでは、文春の記者は彼女の情報をつかんで大阪に飛び、口説くまで
に2カ月近くかかったとか。その努力。本当に褒めてあげたい。
 しかし、私にはどうしても気になって仕方がないことがあった。実は、3カ月前、霞
が関の関係者が私にこんな情報を漏らしていたからだ。

 「財務省周辺の音頭で、霞が関の各省庁が関西や近畿圏への出向者を使って、ひそか
に橋下氏のスキャンダル情報を集めている。近くそれを週刊誌に流すらしい」

 ご存じのように、橋下氏率いる「大阪維新の会」は、次期衆院選で大躍進を果たし、
「この国の統治機構を変革し、霞が関解体する」と、果敢に宣言している。つまり霞が
関にとって、橋下氏は、この上ない「危ない存在」「見逃せない敵」ということだ。
 かつて同じようなことがあった。1993年夏、細川護煕連立内閣が誕生し、55年
体制が崩壊したころ。やはり旧大蔵省周辺の音頭で、各省庁幹部らが集まり、秘密会議
が行われた。そこで話し合われた中身とは、
 「新政権が『自民党と癒着していると見た官僚のクビを、見せしめで斬る』という相
談を始めており、リストまで作られているようだ。何とかしないとマズイぞ」
 私も当時、その「クビ斬りリスト」を見た。載っていたのは全員、事務次官候補だった。
(続く)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120725/plt1207250758001-n1.htm
※前(★1:7/25(水) 10:45:28):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343230949/
(実質2)

11 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 23:40:10.33 ID:eiq8BLPp0
よし2chの総力あげて財務省潰すか

34 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 23:52:54.92 ID:v23D5Biw0
高橋洋一氏に教わった。財務官僚の強みはこれだ。
財務官僚は国税庁をにぎっているので、逆らうと税務調査を入れる。公務員の人件費を握っている。
(人事院に出向しているから) 弱みは、現状維持ができなかった場合、前任者否定になること。


93 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:34:01.00 ID:98/gfBXp0
官僚はこんなスレなんて見ないから吠えてもストレス溜めるだけだよ

気楽に!


95 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:36:25.24 ID:blszVUBH0
>>93
別に官僚が見ていなくても、それ以外の多くの人間が見ていれば、
それで十分効果が得られる。。

問題は、B層だ・・。
B層は、ほんと馬鹿だから、簡単にマスコミやら既得権益層の洗脳コントロールに引っかかってしまうwww


108 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:51:45.96 ID:98/gfBXp0
>>95
年金の話だって高額受給者は支給を削られる事に怒りを表明し、若者はいつの間にか年金全体を敵に回した議論をして、世論を高齢者 vs 若者の構図にミスリードしてきた。

本当の問題は公務員給与たけでは無く、すべてを取り巻く膨大な予算なのに公務員給与にミスリードしてきた。

生活保護も不正追求をする国民の声を最低賃金と生活保護の逆転現象死かないかのごとくクローズを計りはじめた

本当に官僚は上手いよ


110 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:53:16.16 ID:KDh0a2gw0
日本は財務官僚が支配する国だからしょうがない。

111 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:54:07.73 ID:lLJajuF10
>>108
ミスリードも素地がなければ成功しないよ。
学校教育からしておかしい。日本人がディベートの技術を身につける機会がない。
だから議論が簡単に本筋を外したままグルグル回ってしまう。

118 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:58:05.58 ID:h9O1OMhn0
>>110
ま、結論は、そーなっちゃうんだけどね。ましかし、マスゴミとB層はまんま
と「すりかえ」に乗ってしまうのだよ。で、そーりも時々操り人形だしな。

けしてギリシャを笑えないんだけどね。まあ、現在のだいほんえー様に
逆らっても、それほど得もないしな。だいほんえー様がこけるまでは従って
行くしかにゃいのだな、残念ながら。それにまだまだコケナイってシナリオも
なくはないし。ギリギリまでは本土決戦しようとするだろうしな。現代の
だいほんえー様もさ。

123 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:02:20.79 ID:lLJajuF10
>>118
だから本土決戦って国民を犠牲にするということだろ?自分らは決して前線に出ないんだから。
国民を絞り上げるだけ絞って、一滴も出なくなったらやっと初めて官僚がコケるなんて
たまらんだろうがよ!

133 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:09:25.72 ID:h9O1OMhn0
>>123
感情は共感しますが、ギリシャも結局手遅れになってからしか、国民は動いて
ないし。俺個人はおーくらしょーでもだいほんえーでもないけど、もしそっち
に属していたら、「ギリギリまでやる」って言う選択肢以外は結果的に選べ
ないかも試練しな。

迫るB29を眺めながら、今日も隣組演習に参加して、空襲警報で防空壕に
逃げ込んで。。そのくらいの選択肢しか、庶民にはもう無いのさね。(悲)

137 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:11:57.97 ID:xf9DAo86O
>>34
高橋洋一ってスーパー銭湯で他人のロッカーから高級時計盗んだ人、だよね? そんなだから嘉悦大学(ry

140 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:13:42.47 ID:lLJajuF10
>>133
官僚は日本が潰れても安泰かな?中の国民を外から補充するにしても、こんな前近代的な体制に大人しく従うのは、
世界でも日本人くらいだと思うシナ
いやそれとも特亜人なら日本人ほどじゃないにしても従うのかな

152 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:19:14.52 ID:SqcKxIq10
>>137
高橋洋一も嵌められたのか。冤罪だろうな。

157 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:22:15.99 ID:h9O1OMhn0
>>140
まあ、世界競争的「がまん比べ」をさせられているって点は、だいほんえーも
おーくらしょーも同じだから、そこに特亜問題を出す必要は少ないとは思う。
但し、その「がまん比べ」の中で、民族問題的逆差別によるがまん量の差異
が有るか無いか?に関しては、諸説ありそうな気もしますが。。

168 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:30:39.76 ID:4vicO+3v0
内閣官房費でもなんでも調査費と称して何百万も貰えるなら
おれも法務局や橋下行きつけのキャバレー回って情報収集するがなw

170 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:32:39.92 ID:Je/eaitE0
>>168
んな事しないでも、国税使えば簡単な話しじゃない?
橋下が真っ白って事は無いと思うけどなー

174 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:35:08.10 ID:+R6xarmB0
だから 役所なんて 法律ひとつで解体出来る(^O^) やる気の問題

現行法でも 設置について 定められているが 

業務を外部に委託は禁止されていない つまり 他の組織に

政策立案等を委託しても構わないのさ

176 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:40:02.52 ID:4vicO+3v0
>>170
鳩や小沢みたいにかw
印紙一枚張らなくても脱税といえるし、申告年実際より1年跨いでも虚偽申告で
スキャンダルに出来るからなw
どうせ一般人は深い意味分からずに違法行為やったんだと印象漬けられるし財務省役人は頭が良いなあw

187 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:52:08.20 ID:pmHCbzMp0

財務省「wwwwお前みたいな早大低能がいくら調子乗っても、この国を支配してる俺らの権力を使ったら簡単に潰せてしまうぞwwwwヴァーカwwwwwww」

214 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:33:32.46 ID:m7ES1s5l0
大蔵省が絶対権力者みたいに言ってるけど、官僚って政策作れないし、
決定権無いよね。政治家だよなー、あくまで。

215 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:37:17.23 ID:lLJajuF10
>>214
決定権はないけど政策作ってるのは官僚だよ。。
政治家が無能すぎて。だから舐められてるから結局決定権も官僚が持ってるみたいな。
日本の政治ってすべてウソ、なんちゃって劇場。

216 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:46:29.40 ID:pmHCbzMp0
>>215
そう、実際は政治家・総理大臣に権力は 無い



たま~に、議員が興味持った話題の法律を、官僚が作ってくれることもあるけど。

228 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:19:48.49 ID:JbeCpcUr0
英雄、色を好む。でねぇの?
嫁さんとして、何人も…七人だっけ?作る位だし。

んで、それを養っていける位の稼ぎと体力と精神力。

俺も欲しいわ!!
一発抜いただけで萎びれる息子を情けなく思うわ!!

232 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:28:07.82 ID:L5s59SrB0
>>228

---橋下をここまで育てるのにいくらカネがかかったと思ってるんだ
ここでコケたらタマとるぞワレ

---命があるだけまだましです

これが英雄の正体ですw

233 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:39:22.47 ID:pmHCbzMp0
>>232
わかったわかった、官僚工作員よ。

お前も、ハシゲが官僚を潰す事に成功してしまったら、
いつかはお払い箱になるよなぁ・・・

237 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:49:10.00 ID:pmHCbzMp0
ついでに言うと、
グレー金利締め上げの一件とか暴対法を見て、
ヤクザに権力は無いってわかったから、もう叩く対象とは考えてない。

239 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:52:35.27 ID:L5s59SrB0
>>237
むしろ、特定のヤクザ団体がカッコたる地位を得たので
他の小物を締め上げる法律をつくらせたんだろうよ


242 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:54:50.36 ID:pmHCbzMp0
>>239
最近Yさんちのお父さんらがやけに警察から狙われてるけど?

243 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:56:28.59 ID:WcYyBK53P
>>239
一番大きいのは菱の弘道会で
警察は名指しで撲滅対象に指定してるよp

245 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:57:37.92 ID:L5s59SrB0
>>242
Kさんちのお父さんはどうしてる?

285 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:18:34.16 ID:VO/jWNYS0
小泉はなったろ
しかもたぶん歴代最長だし

289 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:46:12.45 ID:JNOZTO8/0
日本は言うまでもなく官僚制封建独裁国だからな。

その頂点に君臨する偉大なる最高支配者、 財務省高級官僚様に逆らえば
将来は無い。 当然のことだ

306 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:15:53.79 ID:98/gfBXp0
なんか、底辺丸出しの発言ばっかりだな!
国税庁持ってるから財務省はCIA並みだとか、財務省を解体したい勢力がBとKだとか…

そんな細かいこと気にしなくても周りが自律的に官僚の味方をする機構になってるよ
天下り利権団体がどれだけあり、民間が公的事業として入札に加われる額がいくらあると思ってるの?

経団連や医師会だって与党が変われば支持政党を変えるだけだろ
予算に群がって生きている組織は適当にバランスとりながら国の予算が自分達に回ってきたり、有利な税制になることしか期待してない。


334 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 14:28:50.23 ID:lLJajuF10
>>285
察しろよ。
喧嘩は演技に過ぎなかったということを。

>>289
江戸時代と同じだったんだね今も。
百姓どもが逆らっても痛くも痒くもない

>>306
画策者なき陰謀
経済が黙ってても上手く回ってた時代はいい
しかし今のようになってみるとそういう阿吽の呼吸で
非公式なルールで動く日本は、制御できない恐ろしさを感じる>>133

336 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 14:35:24.03 ID:PmHiovvU0
>>334
これこれ江戸時代なら一揆がおきたら切腹なんですけどw

346 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:02:01.07 ID:UTSHxLas0
底辺同士で壮大な妄想と不毛な議論をするのが2chというシステムなんですね


349 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:15:52.86 ID:x4QMMPKr0
>>1
この手の話しってどんどん大きく広がって行けば、かえって橋下にはプラス
となるんじゃないかな。
霞ヶ関官僚の正体実態やり口が国民に分かれば分かるほどに橋下の立場は救われる。

351 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:18:43.62 ID:IwGwGMAs0
>>346
税金浪費してないから不毛度たいしたことないだろ

367 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:50:20.49 ID:Ik1uYbBq0
元々政策に中身がなく発言もコロコロ変わるわで
段々と化けの皮が剥がれつつあったところにこのスキャンダル。
もう一発でかいのきたら流石に政治生命は終わるかもしれんね。
大阪都やら中央への進出云々より大阪市の状況を良くしようという動きがないのが
致命的だな。

そう考えると小沢って本当に強いんだと思うわ。
霞ヶ関の連中が束になって潰しにかかっても潰れないし。

369 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:41:03.87 ID:pgTgik8C0
新自由主義が否定され、社会主義的な民主に投票して失敗したから
やっぱり消極的に自民だなと国民は思ったのに、それを阻止するべく
現れた橋下。でも実際は新自由主義。また国民は否定した新自由主義に戻るのか。

371 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:51:45.01 ID:lLJajuF10
>>369
これ↓全部自民時代のことだよ。よく戻そうなんて思えるわ。反省もしてねーのに

オークラザイムは1960年~70年代にはじまって2000年までに大きな間違いを少なくとも4つ犯した

1.産業政策の勝者の選定ミス。大型コンピューターのような敗者を産業政策の対象に選んでしまった。
今日の日本が情報産業やハイテク部門全般で大きく後れをとってしまったのはその結果。

2.景気減速が穏やかだったのにパニックに陥った官僚たちが行きすぎた投機的財政バブルへと日本を向かわせてしまう政策をとった。
これが今に続く金融危機を招いているわけ。官僚の「行政指導」によって銀行、保険会社、事業会社は、正気とは思えぬほどの高い価格で株式・不動産投資を行い、最悪の不良債権をつくりだすことになった。

3.バブルがはじけると、官僚たちはもはや日本経済を前へ進めることができなかった。
株価、不動産価格、消費、資本投資のレベルを引き上げようと、アメリカがニューディール期に試みた金額をはるかに上回る未曽有の資金を投入したが、まったく功を奏さなかった。

4.官僚たちは、97年のアジア金融危機をまったく予想できなかったという、さらなるヘマを犯した。
彼らは、アジア経済の足どりがおぼつかなくなった後も、日本の銀行や企業に対してより多くの資金をアジアに投資するよう働きかけた。

あとリーマン・ショックでも財務省は別になにもしなかった
まあ「なにもしない」方がヘタに動くよりベターな場合もあるから
リーマンでもそう悪い結果にはならなかったんだけど(これでも!)


378 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:34:20.73 ID:IwGwGMAs0
>>371
極端な例として「太平洋戦争は回避できたか」という問いを立ててみる。
回避できるための「こうすれば、こうなったはず」はすべて可能性。
経験的にも算数的にも、「こうなったはず」が3つも直列すれば、競馬の3連単の世界。
結果はたくさんの「かもしれなかった結果」のうちただ一つ、ただし終わってみれば因果は明確だけど
事前に計算不能。

というわけで、官僚の過ちを、結果から批判してもあまり意味はないと思う。

が、ではどうすれば?がわかりません。

385 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:11:53.71 ID:lLJajuF10
>>378
というか・・過ちはだれでも犯すじゃん
官僚は神様じゃねーのに
それを前提にした仕組みがないことが一番の問題で
官僚の無謬神話って聞いたことあるだろ

386 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:37:05.00 ID:IwGwGMAs0
>>385
ですよね、過ちを犯さないということは不可能なのに、
それを前提にできないシステムなのが問題。

企業でその問題(人は誰でも過ちをおかす)を解決できなければ企業が破産するだけの話なんだが、
国でその問題を解決できなければ国が破産することになるはず。



391 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:08:47.90 ID:On2SnUos0
どうしてこんなバカな陰謀論に引っかかるんだろう。
どう転んだら財務省の陰謀でパンツかぶっちゃうんだ?


394 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:31:36.65 ID:lLJajuF10
>>391
え?

412 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:46:36.69 ID:ERXEhCdF0
>>394

わからない?
そもそも陰謀も何もパンツかぶってホテル行かなければこんなことにはならなかったはずだがw



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343313385/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【税制】「富裕税」に前向き…安住財務相  参院特別委員会で”富裕層の方にぜひご負担をお願いしたい” [07/27]

1 :きのこ記者φ ★:2012/07/27(金) 22:04:27.89 ID:???
富裕層ら一定以上の高額資産を持つ層に課税する「富裕税」について、26日の参院社会保障と税の一体改革に関する特別委員会で、
安住淳財務相は「2-5改正では所得課税、資産課税では、富裕層の方にぜひご負担をお願いするような税制をまとめてまいりたい」
として、資産に対する課税に前向きな考えを示した。又市征治委員(社民)の質問に答えたもの。

「富裕税」という言葉が、今国会でもよく出てくるようになったが、過去日本でも昭和25~27年度に施行していたことがある。
その際の税収額は、25年度5.2億円、26年度9.6億円、27年度22.3億円だったという。

安住財務相は「土地家屋は把握しやすいが、預貯金が終戦直後のことなので把握が難しかった。
収入はないが、資産がある人には財産を食いつぶすだけだったので難しかったこともあり、3年で終わってしまった」と説明した。

また、現在は、海外に移転している資産、さらには貴金属、動産の試算が難しいと一般的には言われている。

株式の配当課税を来年度から20%に戻すが、安住財務省は「そういう方向に向けて、いろいろ検討していきたい。
今後は、ある程度お願いしていかないといけない」と述べた。

http://media.yucasee.jp/posts/index/11677

36 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 22:24:16.48 ID:8aew0cDC
政党助成金はあくまで助成金ですから
課税対象ではない

などと政治家専用の抜け道がありそうですね

87 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 22:49:59.84 ID:RtHF6oet
もう毎年の固定資産税やらでギリギリなんだがw
不動産の直しもできなくなるんだけどw

91 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 22:50:45.74 ID:F8HBZMuu
>>87
売っちゃってください

154 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 23:30:13.64 ID:+PNTb0cY
いくら増税しても経済規模が縮小すれば税収は減る
増税額した額だけ支出を上げれば借金は減らない

そんな簡単な理屈すら通用しない、日本

171 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 23:40:53.16 ID:r8lRMJKc
同じ月収30万のヤツが方や節約しまくって貯金1000万貯めた、方や散財しまくって貯金0。前者にだけ課税されるのは不公平だろ?気付けよバカ共。
こんな悪法ますます日本をダメにするわ。
チョン民主の思う壷。

178 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 23:44:20.76 ID:eXGepOvR
>>171
相続税も同じ理屈なんだけどな。あんな不公平税制は無い。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 23:49:54.91 ID:eXGepOvR
インフレにしないと普通の商売が成り立たないからな。
官僚は商売やったこと無いから、理解できないんだろうが…。

218 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 00:16:57.95 ID:NW/GKB10
相続税100%でいいだろ
全員同じ位置からスタートだ

224 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 00:19:57.31 ID:F9lERuhQ
>>218
そんな極端なこと言ってるからダメなんだよお前…そんなことしてみ?富が全部海外に逃げるぞ?そうなるとお前にも間接的に悪影響が必ずでるよ。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 00:24:40.33 ID:BoH/rEeI
>>224
まず富が海外に逃げるという税制がおかしいのよね

全世界的にそこらは協定を作らないといかんよ
日本に30年、某国に20年居た奴は、どんなに頑張っても日本に3/5の税金を払う、とかさw

実際、教育のいい国(昔の日本)でふんだんに教育を受けて育ってから、
その国に納税せずに、教育制度が崩壊してるけどビジネスに手厚い国に移住すれば
そりゃ有利に決まってる。

でもそんなのおかしいじゃん。受益者負担の原則に則れば、受益したところに納税する必要がある。
まぁ上の例は所得に関してのことで、資産やら法人に関しては別の流出防止策が必要だが
とにかく、自国だけ税金上げたら他国に逃げるとかいう理屈に関しては

・税制がおかしい、受益者負担の原則に則るべき
・100%は極端だが、現状は世界的に税金が上がる流れなので、日本が多少あげても実際には逃げ出せない。みんなで税金上げれば怖くない。
ただし絶対にぬけがけする奴が出てくるんだよな。

234 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 00:30:14.79 ID:F9lERuhQ
>>228
リアルタイムで100%資産の流れを把握するなんで事実上ほぼ不可能という現実があるからな。

理想だけ言っててもリアル社会じゃ通用しないよ坊や…

305 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 02:24:48.71 ID:NJZRGBPj
公的資金投入されて役員の給料も天井知らずの大手銀行でさえ
数年前まで法人税全く払ってなかったからな
つまり、税金を払う奴がバカというわけだ
日本の法人税は高いかもしれないが、まともに満額払ってるような
大手企業は存在しない

347 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 05:50:34.22 ID:ngoPXL/n
これやると富裕層が海外に逃げてしまわないか?

350 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 05:54:50.87 ID:vdk1+IjM
>>347
世界的に言っても、富裕層増税の流れは強まっているからどこに行ってもたいして
変わりはない。
というか、「この程度」で逃げ出してしまうような富裕層なら、去年の春頃には
逃げ出しているよ。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:06:52.96 ID:XLCN8Fpj
>>350
HOYAの創業家がシンガポールへ移住
事実上の本社機能を移転と公表したのが今年の3月

ユニクロの創業家あオランダに資産管理会社を作ったのが去年の年末

まだまだこれからだろうw


357 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:10:12.39 ID:vdk1+IjM
>>356
そういうのには、法人税の増税で対抗すればいい。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:14:22.92 ID:XLCN8Fpj
>>357
日本国内でえた利益だけだよ、課税できるのは
本社を移転されれば海外収益には課税されない

362 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:17:31.27 ID:vdk1+IjM
>>360
その通り。
で、ユニクロの営業利益の8割は国内事業だと聞いたけど。

375 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:40:31.18 ID:vdk1+IjM
>>36
だから今の日本の主流の考えは、相続税率を上げて、生前贈与を促す方針
なのだよ。
つまり、金持ちが天国に行くとき、すってんてんの状態で行って貰いましょうと。
その方が下手な遺産争いも起きないしね。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 06:43:29.91 ID:XLCN8Fpj
>>375
赤の他人の為に自家の財産を犠牲にする、馬鹿はいないと思う


394 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 07:44:02.56 ID:Q2YE9cby
なんか金持ちが可哀想だわ。
高速道路の追い越し車線を富裕層専用にするとか、病院の診察は優先させるとか優遇措置もやってやれよ。
努力も才能も無い社会のお荷物クソ貧困層軽自動車と、タイムイズマネーな彼等が同じ道路で渋滞じゃおかしいだろ。


411 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 08:24:55.77 ID:uBQt+15z
一般人:年金が少ないので貯蓄→富裕税でさらに税金
公務員:年金が多いので貯蓄しないですむ→貯蓄じゃないので富裕税はかからない

なにこの不公平は?年金が試算だからっていうなら、年金にも富裕税を掛けるべきだろ!
なんでもかんでも公務員ばかり得する制度にするなよ

413 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 08:29:08.12 ID:rAhuWBzy
「富裕税」なんて「金持ちは楽して儲けてやがる」なんて発想の産物だからな。
例えば自分が残業も厭わずすごい頑張って、あるいは画期的な発想を以って会社に貢献して臨時ボーナスを貰ったとする。
そこで「それが無くても生活に困らないでしょ?」「平均と比べたら随分多いよね」という理由だけでそれを取り上げられたらどう思う?

俺だけが頑張って苦労して、他の連中は楽してズルしてるに決まってる、という発想はどうかね?

427 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 08:50:23.70 ID:NzFcrcyC
金持ちを貧乏人にして、貧乏人はそのまま貧乏人だろ。
誰も努力しなくなるよ。

443 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:03:56.47 ID:NDMbbEFV
共産党は前から富裕税賛成だったから
ここは珍しく財務省と利害が一致だな

446 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:07:17.33 ID:/SkGTbwb
資産課税強化が急務
年収1000万円程度の現役中間層リーマンの租税負担重すぎ

447 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:08:09.24 ID:+I+Dd4DO
>>443
富裕税とか言ってるけどいまの動きは
中間層への増税だよ
最高税率は大して上がっていない

453 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:11:59.72 ID:NDMbbEFV
>>447
最高税率は関係ないよ。富裕税って資産課税なんだから収入じゃなくて預貯金や不動産。

共産党の案は資産5億円以上への課税
おそらく財務省は総資産1億円で課税を考えてると思う
そのくらいなら共産党は賛成するんじゃね?

457 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:17:30.46 ID:y4c5ge2m
実際のところは金やプラチナに換えるだけだろ
大きな土地を持ってる農家が土地売って日本の食料自給力が減る
わかりやすい資産を持つのを嫌って、起業しようと考える人間も減る
こんなのは抜け道はいくらでもあるわけで日本の活力を減らすだけ

460 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:21:51.97 ID:/SkGTbwb
>>457
土地に資産価値がある都会の百姓の農地なんぞ
食料自給率なんかに関係ないだろ

北海道・東北・九州の農地なんぞに資産価値はない

お前は埼玉や神奈川のアパート経営の百姓の倅か?
卑しい根性をしてるな

470 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:32:58.23 ID:j5mL5UIi
>>453
>おそらく財務省は総資産1億円で課税を考えてると思う??

それで、超過分の税率が5%なら大したもんだが、どんだけ甘いんだよ

財務省の狙いは一貫して中間層の壊滅だから、5000万円か、下手すりゃ1000万円で、税率1%あたりだろ

475 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:35:47.53 ID:NDMbbEFV
>>470
20年後、30年後とかに最終的には5000万で課税するかもしれないが
導入時はフランスの富裕税を参考にして1億円で1%ってとこだろう


488 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:44:58.92 ID:/SkGTbwb
2chは親のカネにたかってひきこもるニートだらけだから
資産課税は致命的だな

だからこんなに反対が多いわけか
自分で働け寄生虫ども

490 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:46:08.21 ID:77s7OaeD
>>488
資産課税が気にならない方なんですね。
貯金ないの?

495 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:47:32.88 ID:/SkGTbwb
>>490
身一つで
自分で稼いだだけだから1億ほどしかない

親から家・屋敷を受け継いだカスどもが
いい暮らしをするのはおかしい

499 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:49:20.71 ID:wiKrU1Fv
>>495
自分で稼ごうと親からもらおうと同じ金
みんな平等だ差別はよくないよ~

502 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:50:55.74 ID:/SkGTbwb
>>499
能力のないクソどもが
親から受け継いだカネでいい暮らしをするのはおかしい
人間はスタートラインを平等にすべき

能力のないクソは乞食に落ちるべき
2chにひきこもる親のカネにたかってるニートは
資産課税・相続税強化で飢え死にすべき

505 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:52:23.26 ID:wiKrU1Fv
>>502
それは共産主義だな
誰が稼ごうとどう使おうと使うまいとすべて自由なのが資本主義のいいところ

508 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 09:54:31.42 ID:/SkGTbwb
>>505
共産主義は生まれで一生が決まる
共産党貴族の子どもは生まれながらにして貴族

埼玉のアパート経営をしてる百姓の倅が
アホのくせにエリートサラリーマンよりいい暮らしをしてるのはおかしい
北朝鮮の身分制度のようだ

520 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 10:04:48.75 ID:NG7aY40F
>>502
>人間はスタートラインを平等にすべき

むしろ、親から受け継いだ能力や知能、性格、健康な肉体のような財産以外のものが、スタートラインを不平等にしている。
才能なんてものは、金を積んでも買えない残酷なほどの不平等。
平等ってのはクローン人間を施設で育てでもしないと実現しない。

562 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 10:37:23.38 ID:PprcGB2u
>>1
金持ちは知恵があるから簡単にはお金取れんですよ。

563 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 10:40:03.55 ID:J9mD3YTS
>>562
実際にやったら
プラチナだの金だの買って、たんすの中に入れとくよな
永遠に還元されない資金が誕生するだけ
銀行も倒産だわ

611 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:35:18.73 ID:igOr3w1z
インフレにしないのは、公務員と銀行が損するからw。

612 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:35:44.97 ID:V3sJ8CWa
>>611 ちがうよ利払いで国が破綻するから

613 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:40:36.66 ID:igOr3w1z
>>612
インフレにすれば借金は目減りします。
借りてる方は得するんだよ。

615 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:41:32.34 ID:V3sJ8CWa
>>613 変動金利だから物価上昇率が金利にプラスされるだろ
     おまけに日本円が弱くなるから海外にカネが出ていく


616 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:43:00.57 ID:igOr3w1z
>>615
円安になれば製造業復活して、税収増えます。

625 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:52:04.67 ID:vD1dr/Oe
相続税0%にしろ
そうすれば、世界のあほボンが日本に集まる。あほぼんは金使うし、事業するから雇用にもつながる。税収増えるよ

637 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 12:12:20.27 ID:UJRPhmxy
搾り取ることばっかり考えてないで、建設的な方向の案は出てこないもんかね
最近の政治はどいつもこいつも盗ることしか頭に無い奴ばっかりだ

644 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 12:22:31.46 ID:igOr3w1z
保有コストが増えると流動化しません。
値段も上がります。

648 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 12:25:03.57 ID:wpnop9y1
>>644
どうなんだろ 土地とかなら保有コストが上がれば捨て値で売るってやつが出てくるから地価は下がる
保有コストを上回る利益が得られるなら売ることはないが、今は一部を除いて地価は下がりまくってる
からなあ

688 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 13:13:13.20 ID:L5FV/Ws5
労働者の給与は労働者市場で決まる。会社の業績で決まるなんてのは勘違いも甚だしい。

低賃金で我慢する労働者こそが給与水準を押し下げる元凶なんだよ。

726 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 14:06:23.12 ID:1yFLeeMU
銀行も資産税としてとられる税率以上の利率を保障しないと預金流出してしまうし
何一つまともな効果は生まれないと思うけどね。

それ以前に資産を完全に把握するのに人員がどれだけ要るんだ?
税率上げてもすべてが公務員の人件費に消えそうなんだけどw

732 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 14:15:04.75 ID:u9EYY+k0
デトロイトかどっかで、日本人の投資が増えすぎてウハウハだってニュース見たけど
こういうのもあって金持ちが逃げる準備してるんだろうな
5千万投資でグリーンカードがもらえるっていう内容だったかな

733 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした8(・д・)3:2012/07/28(土) 14:15:13.96 ID:CBEz4ePH
>>726全日本国民ナンバー制度を作り脱税を出来なくして効率良く処理すれば良いんだよ…
何も現行のシステムを継続する必要は無いんだからな…より効率的にスピーディーに処理
出来る体制を整えれば良いだけの話!今日日のネット環境下で効率の悪いシステムに拘ってる
オールドタイプ達には交代して頂くしかあるまいっ8(´・_・`)3

739 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 14:22:48.16 ID:lvbjjwmn
日本で収入を得ている高所得者は海外では稼げないから税率を上げればいい
資産持ちの富裕層は単なる消費者だから海外に逃げるだけだろ
富裕層はむしろ海外から日本へ呼び込んでガンガン金を使わせろよ
金のガチョウを海外に逃がしてどうするんだよ

富裕層は金に敏感だから税率が高い国からは一目散に逃げ出すのがオチ
海外の金持ちが日本へ移住しなくなるのも厳しい

逃げれる資産持ちヤツはエサを巻いて呼び込み浪費させ取りやすい高所得サラリーマンから取る
不公平だけどこれが一番税収が多くなる

754 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 14:39:23.07 ID:3Geu/sgd
もうアメリカの一つの州になったほうが生き残れるだろ

779 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 15:12:58.71 ID:+49/pRZd
>オスプレイや原発問題での反応を観れば明らかだろ

マスコミが煽ってるコトが、国民の意思ではないよw。

793 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 15:26:38.42 ID:+++CgLLu
金融資産に課税するって言ったらキャピタルフライト起きるんじゃね?
国債暴落しかけて来るかもな。
そう言えばこの前の連休にシンガポールの銀行に口座開いたとこでさ,,,
後略。


795 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 15:30:06.61 ID:NDMbbEFV
>>793
100万以上の海外送金は銀行から国に報告されてるし
5000万以上の海外資産は税務署に報告しないと刑事罰があるよ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1343394267/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ