いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

警鐘

ニュース【医療】 "うつ病、激増" 「安易な抗うつ薬使用×」等の指針まとめる…若者に多い「仕事はうつ状態だが余暇は楽しい」新型うつは対象外

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/27(金) 17:06:31.74 ID:???0
★安易な抗うつ薬使用に警鐘 学会、症状多様化で指針

・日本うつ病学会は27日までに、多様化するうつ病を適切に治療するための医師向け指針を
 まとめた。次々に開発されている抗うつ薬の有効性や副作用に関する情報を盛り込み、
 軽症者の安易な薬物療法に警鐘を鳴らしたのが特徴だ。学会が指針をつくるのは初めて。

 厚生労働省の推計によると、国内のうつ病の患者数は1999年の約24万人から、2008年には
 70万人を超え急増。年間3万人を超える自殺の主な原因ともされている。同学会は最新の
 医学的知見を盛り込み、現在の医療体制や現場の実情を考慮した指針が必要と判断した。

 指針は、急増している患者の多くは軽症か、うつ病の診断基準以下の「抑うつ状態」と推測
 されると指摘。臨床現場では「慎重な判断が求められる」とした。軽症者に抗うつ薬の使用を
 始めるには、焦燥感や不安感の増大などの副作用に注意して、少量から始めることを原則とする。

 一方で、乱用や転売目的で抗不安薬や睡眠薬を入手するための受診が社会問題化して
 いるとして「大量処方や漫然とした処方は避けるべきだ」と明記。「安易に薬物療法を行うことは
 厳に慎まなければならない」と強調している。

 若者に多くみられ、仕事ではうつ状態になるが余暇は楽しく過ごせるような、いわゆる
 「新型うつ病」に関しては、「精神医学的に深く考察されたものではない」として取り上げていなかった。

 治療に関する指針は、厚生労働省の研究グループが03年に策定したが、その後改訂されていない。
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201207270172.html

2 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:07:14.46 ID:ZhwvWKMN0
うつ手なしかよ

34 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:22:13.99 ID:+poMN6n+0
俺はうつじゃなくて強迫性障害だった。でも欝と同じクスリなんだよねぇ。。。

67 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:33:27.72 ID:QD+4imsr0
テレビCMで鬱かもしれないから病院行けとかやってたよな
誰でもかかる風邪みたいなものって

75 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:36:41.81 ID:DiqB8v1c0
>>67
風邪は治ったら元のまんまに戻るけど
鬱病は治っても以前とはまた別の違う自分になった気がするんだが、気のせいか

104 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:46:10.11 ID:AS5gcI1aO
気が利いて優しくてかわいい彼女でも作ってさ、オシャレな車でも買って、休みの日に山でも海でも遊びに行ってみろ。
うつ病なんてならねーよ
なんでそーしないのかね?ホント不思議だわ

149 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:02:11.51 ID:XvUIgdbP0
>>104
アンタやウチみたいな人間は、基本能天気でガス抜きもサボりもうまい。
明日がんばろwとかいいながら、残業切り上げて翌日挽回できるタイプやろ。
で、休日はゆっくり休もうって、寝たのに、翌日はむずむずして、わざわざ、
日本海の獲れ獲れ市場に、近所より高い魚を買いに高速を飛ばしたりw

ウチラみたいな能天気馬鹿は、事故って死んでも鬱にはならない。だから困ってる。

176 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:11:40.76 ID:sOg3Tfht0
新型うつは病気じゃなくて労働問題だと思う
仕事が向いてないとか、仕事量のオーバーフローとか、目標が高すぎるとかの理由で一時的に病気の症状が現れるけど、
病気と捉えてしまうと病気用の療法で解決出来ると勘違いしてしまう

341 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:32:00.35 ID:2UxGS1FVO
パニック発作おこしていらい電車のれない
遊びにもいけないよ

392 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:12:02.60 ID:r8BOU2SK0
>>341
社会不安障害は本当に辛いよね
世の中、こんな辛い病気があるのかと知ったわ
日本人の10%以上が発症する病気なのに発症者以外は知らない

俺の場合は飲み会で発症した
「酒」「大勢の人」「狭い場所」条件が揃うと突然吐き気がして動けなくなる
飲み会に参加しなければ何も問題なし

でも飲み会に参加しないと「付き合いが悪い」と言われるから
会社辞めざるを得なかった
こんな残酷な病気があるなんてなぁ

402 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:30:43.01 ID:FN3AB7hs0
>>392
条件がそれならまだいい方だ。俺は顔見知りがいるともう駄目だわ。
職場とか日に日に辛くなって行く。今は会社行けなくて休職状態、うつも併発してるから家にいても何もやる気起こらないし。
妻に申し訳ないがどうしようも無い。

484 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:34:27.40 ID:m6Kf7efd0
発達障害をなんとかして下さい…

30代後半女、今無職で、面接がとにかく辛いです。
仕事だけならできます。PGやってました。スキルはそこそこ。
ただひどいコミュ障です。
ずっと頭の中でしゃべってるんだけど、
それが話し言葉で出ません。

これまで対人恐怖症で安定剤飲んでたけど、
転院して診察しなおしたら、
知能指数だけはやたら高い、しかしひどい自閉症だと、
診断名つけるなら孤立型アスペとしかないと、

もうどうしたらいいのか…。

おカネないと生きていけないけど、
対人関係作るのはいやだな…
日雇い派遣、いつまでできるんだろう…

489 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:39:59.12 ID:K1O9p7TO0
>>484
医者に聞け 素人に聞いてどうするんだよ!

511 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:55:50.71 ID:m6Kf7efd0
>>489
今の医者はおそらく実験材料か論文のネタとしてして私のことみてるよ。
「相談」するなら自費でカウンセリングでどうぞ、だとさ。

病院ではタダで脳波取ったり装置つけてパソコン作業もどきしたり、
CTスキャンみたいなのを取られたりもしてるんだけど、
結果を教えてくれない…。
有名な大学の病院だけどさ。


524 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:06:40.32 ID:K1O9p7TO0
>>511
俺全く精神科医とかの知識無いけど、言っていることは極めてまともなんだよね
これで本当に病気なのかね・・・・
対人恐怖というのはわかるけどね うーん 
カウンセリングは保険外 お金かかりますと言って検査ばかりするの、歯列矯正を勧める歯医者のやり方そのものだな

533 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:13.13 ID:iXpa8oGt0
>>511
いや、治したいなら金払えよw
何、無料で当たり前とか思ってるの?

バカなの? アフォなの?



534 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:32.72 ID:m6Kf7efd0
>>524
「書く」文章はまともだよ、論理思考もできる(多分)。
でも、目の前の人とのおしゃべりと電話が、致命的にダメ。
カンペキなコミュ障です。

ヒキにならなかったのは、それなりの知力と、
「社会規範」へのケタ外れのこだわりで、カバーしてただけです。
(しかしこのこだわり自体が自閉的…)



535 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:41.67 ID:1gwOiy9o0
>「安易に薬物療法を行うことは厳に慎まなければならない」と強調している。

だったらどうすればいいのだろうか?
悠長にカウンセリングを行えばいいのだろうか?

542 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:31:47.88 ID:m6Kf7efd0
>>533
治るなら金払うよ。
もしも、治るならね…。

現段階で、成人の発達障害は、
オカルトと気休め以外で
は合法的に治せる方法はないはずです…。


543 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:33:54.76 ID:50hXbcKc0
>>535
精神科医は診断つける前にとりあえず薬出すんだよ


544 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:16.50 ID:pTme+7Uc0
>>534
要するに気持ちの持ちようなんじゃないかとしか思えない。
子供のころにやっとくべきだったけど、時間は戻せないから仕方ない。
今からでも人まで失敗して恥をかくことに慣れるしかないんじゃね?
毎日恥かいてりゃいずれ過剰な自意識も落ち着くだろ。

545 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:37.80 ID:30EXVXtL0
>>543
それはないべ

547 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:36:03.45 ID:50hXbcKc0
>>545
開業医はみんなそんなもん


550 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:41:12.59 ID:30EXVXtL0
>>544
単に人間なんてある一定の割合でこういうのが出てくる種族だって話だべ
インドなんて日本以上に医療はいい加減なのに、
そこら辺うろついてるアウアウアーの数は日本の比じゃない。

昭和の貧しい時代もだいたいそんな感じだったらしい

>>547
ねーよ

553 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:44:42.62 ID:50hXbcKc0
>>550
大量処方や漫然とした処方
安易な薬物療法
 

こんなのが横行してるのが精神科開業医
あまりにひどくて学会が身内の恥をさらすレベルww

554 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:46:14.20 ID:30EXVXtL0
>>553
そういう医者「も」いるってだけの話だべ
自分や身内が精神科にかよったことがあったが、
そんなところは一度もなかったね

556 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:47:53.34 ID:50hXbcKc0
>>554
そういう君はどういう診断だったの?

557 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:48:36.34 ID:tqHrw3OUO
俺は仕事だとやる気が出るが、家に帰ると何もやる気がおきん。

正直、トイレにいくのも飯を食うのも面倒臭いわ。
仕方がないから我慢きかなくなったら動くけどなw

558 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:50:58.23 ID:VxF5MIfN0
>>542
専ブラで見てるが、あんた自分が知能指数が高いだの、
ずいぶん饒舌だな
発達障害じゃなくて
自己愛なんとかじゃねーの? それか何て言うんだっけ
ホラ吹きのなんとかから名付けられた
ミュンヒハウゼンか




560 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:51:51.63 ID:30EXVXtL0
>>556
特定の病気であるという診断は下らなかった
心療内科に行く事を進められて今は漢方薬を飲んでる

562 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:52:24.20 ID:50hXbcKc0
>>560
心療内科ではなんと診断されたの?

564 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:54:02.64 ID:30EXVXtL0
>>562
漢方医も兼ねてるところだったんだが、
気虚とかいう状態らしかった。
西洋医学じゃないんで正式な診断名であるかどうかは知らん

567 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:57:01.96 ID:50hXbcKc0
>>564
>気虚とかいう状態
よくそんなあやふやな理解で適当な薬飲めるな

まぁそんなやつばっかりだから精神医療はウマウマなんだよね
てきとうに薬与えとけばおとなしく通って金落としてくれるし
簡単に死ぬようなこともないから訴えられもしない

614 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:54:52.94 ID:41FnXGB30

この手のデマ報道って
本当の精神障がい者が困る!

症状
「頭がキリキリと締め付けられる感じ」
「胸の圧迫感」
「息苦しい」

診断
「うつ病」

本当のうつ病って、気持ちだけの問題じゃないからね!
身体的な症状にまで及ぶ!
うつ病をなめてかかっては、いけない!
大変な病気なんだよ!

729 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:28:53.35 ID:vk/Ssnpw0
うちの母親がウツっぽい…
本人は更年期障害だのなんだの言ってるけど
具合悪い期間が長すぎる。

脳神経科か精神科に行っておいでって言いたいけど
言ったら言ったで傷つきそうで怖い。

730 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:29:36.96 ID:kwbTdFNo0
>>729
更年期外来は今どこにでもあるからまず連れて行ったらどうだ?


731 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:30:26.99 ID:M5mWZIHT0
>>729
更年期障害は長いよ。5年とかそれ以上とか普通。

735 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:33:04.79 ID:vk/Ssnpw0
>>730
内科で他院(精神系?)すすめられたみたいだけど
「そんなんちがう!」って帰ってきおったwwwww

どうしようもねえww

>>731
どうだろうねえ。
最初はそれで納得してたけど
5年はとうの昔に過ぎてる。
買い物行くのにもふらふら状態みたいだ。

769 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:51:16.97 ID:CgD+aqYy0
うつ病=死にたがり病ってわけじゃないのか?

811 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:23:06.69 ID:g4ELLKv4O
炭水化物多めの偏った食事して、日光にあまりあたらず、運動も足りない。
ウツになる奴は大体そんな生活してんだろ?

野菜、タンパク質、牛乳なんかもちゃんととって、
日に合計1時間はお日様の下を歩く。
夜はなるべく10時に寝る。
あとビタミンBコンプをとる。

全部やったらすぐに効果感じるはず。
今までと違う感覚になるが、それがウツを和らげる。

自分の場合はしばらくはビタミンBと食事のバランスを気にしていて
それだけでもかなり効果はあったが、牛乳で睡眠の質が上がり
日照で更に寝付きが良くなった。
今では多少ウツでも一晩寝たら治る。


812 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:24:36.81 ID:CgD+aqYy0
>>811
食えるようなら豚肉とか積極的に取らせたほうがいいのかな

814 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:27:54.70 ID:w3c+Etjn0
>>1
無理矢理薬断って精神系の病気治した俺から言わせて貰えば
睡眠薬込みで、全部ぶった切っても3ヶ月生活できるだけの環境(親元その他)と
自分自身が何の薬が無くても楽しかった時の環境を、本気で取り戻したいと思い続ける
だけの気力と、何やっても最終的には赦してくれる友達。あとは、病気の時の
知人友人全部切る勇気さえあればなんとかなるよ。

死ぬほど辛いけどね

818 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:35:37.72 ID:CgD+aqYy0
>>814
たとえば昔のめり込んだことのある趣味とか、
今はもう何も興味が持てない状態であっても、
体が動くならやらないよりやった方がいいのか?

823 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:04.31 ID:UuJxld2R0
>>818
下手すると悪化するけどな、本当に病気だと
大袈裟に気に病んでる程度なら動いてもいいんじゃないの
てか、まじで動きたくても動けないのがうつ病なんだけどな…

824 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:25.98 ID:w3c+Etjn0
>>818
俺はあくまで医者では無いのでこれは個人的な意見であり
俺個人としての経験談である事を断った上で

やった方がいいと思うよ。ついでに言うと、その事に熱中できない事に
絶対に絶望しない事も込みで。
ダメなのは「出来ないからダメなんだー」って思い込んでドツボに嵌る事だと思う

827 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:47:44.01 ID:g4ELLKv4O
>>812
言い忘れましたがBコンプレックス、あるいはB群という名前で売ってます。
確かB6、12なんかが脳に多幸感をもたらします。
ストレスの軽減になるんでしょう。
B1だったか、、幾つかは神経組織の修復に使われるようです。

神経の損傷具合は個人差があるでしょうが
自分は「治った」という感じになるのに半年くらいかかりました。
お友達に効果あるとよいのですが。




848 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:03:30.98 ID:CgD+aqYy0
>>823
本当のうつ病だと常に動けないような感じなのか?
気力減退の中で多少の波があるとも聞いたことあるが
>>824
昔「聞くと落ち着く」と言っていた曲かけてみるぐらいなら問題ないかな
>>827
健康な人にも役に立ちそうな話だね
B郡サプリ自分も飲んでみようかな

853 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:07:03.48 ID:UuJxld2R0
>>848
素人判断や民間療法が一番怖い
何か合った時取り返しがつかない
病院、心療内科ではなくちゃんとした精神科で診察してもらって欲しい

874 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:35:21.78 ID:g4ELLKv4O
結局、生活習慣病の一種なんじゃないかと思えるんだけどな。

向精神薬を処方されて毎日飲んでる人見てても、
(食)生活がそのまま悪いから、薬効いてる間だけ普通できれると廃人。
長期になるほど効きが悪くなって、栄養悪いのと薬で明らかに内蔵やられる。
それで肌とか酷くなる。

片や自分は薬は飲んでないけど食事や習慣で何とか治ってる。
西洋医学ってなんなん?て思うわ。

878 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:04.64 ID:gdUGeC8j0
>>874
言いたいことわからんでもないが、個人差あるから難しいよ

1人暮らしの奴が日常生活に支障をきたす状態に陥ったら
まともな食生活なんてできるわけないし
じゃあ断薬すればいいのか?というのも自炊も危ういレベルなら極論だしさ

脱ステと同じで各自が模索していくしかないんじゃないの
その気力があるほど元気な欝なら

879 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:54.25 ID:wFsImCa/0
>>874
>西洋医学ってなんなん?
牛乳だのサプリだの言ってるようじゃまだまだ勉強が足りない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343376391/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【国立天文台】安易な「金環日食」 観測に警鐘

1 : ◆Walk.wHAjM @歩いていこうφ ★:2012/05/17(木) 23:17:23.99 ID:???0
日本の広い範囲で観測できる「金環日食」まであと4日となり、国立天文台などは17日
改めて記者会見を開き、海外では過去の日食の際に数千人規模で目を痛めた例もあるとして
子どもたちが誤った方法で観測しないよう呼びかけました。

国内では25年ぶりとなる「金環日食」は、鹿児島から福島までの、およそ8000万人に
観測のチャンスがあり、各地で観測会が予定されるなど世紀の天体ショーへの期待が高まって
います。
その一方で、金環日食は肉眼で太陽をみると目を痛めるおそれがあるため、国立天文台や
日本眼科学会が17日、改めて記者会見し、安全な観測を呼びかけました。
この中で、日本眼科学会の大鹿哲郎常務理事は、100年前の1912年にドイツで観測された
日食の際にはおよそ3500人が眼球の奥の網膜を痛める「日食網膜症」になったとして、今回も
安易に観測すれば多くの人が目を痛めるおそれがあると述べました。
そのうえで、太陽は1秒でも見つめると目を痛めるおそれがあること、目を痛めた瞬間は痛みも熱も
感じないため、気付くのに遅れてしまうことなどを挙げ、注意を呼びかけました。
国立天文台の渡部潤一副台長は、安全に観測するための日食グラスを使用する場合でも、かけたり
外したりする際に誤って太陽を肉眼で見てしまうおそれがあり、日食グラスのかけはずしは地面を
向くなど安全な方法で行ってほしいと話しました。


ソース:nhk http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120517/k10015197471000.html

関連
【社会】“蛍光灯の形が見える日食めがねは使わないで” 消費者庁、「粗悪品が売られている」との情報提供受け検査へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337180880/

10 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:25.63 ID:tm5EdAmM0
ああ、日本人は付和雷同でバカだから、目を傷める奴はイッパイでるだろうな。
当日が曇天であることを祈るよ。みんなの為に。


17 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:22:27.00 ID:Rh4RyAdM0
目もそうだけど、携帯とかデジカメ壊す奴も大量に出そう

18 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:22:54.30 ID:tm5EdAmM0
金環日食で儲かる業界ってどこなんだろうな?
ここにある眼科は別として。


54 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:31:25.87 ID:jIAywMWbP
100均で聞いたけど無かったんでカメラ屋で買った
1000円もしやがんの
まあそれはいいんだけどウルトラマンのデザインが素敵すぎる…

57 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:31:41.43 ID:XILWj0RQ0
1秒とかマジなの?
ガキの頃見まくってたぞ

80 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:41:48.43 ID:Evpu0BTm0
なんでこんかいだけやたら眼を心配するニュースがおおいんだ。


113 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:54:28.27 ID:CUaTAm+90
日食メガネ買いたいが曇りの予報なのだ。

115 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:55:14.74 ID:OLwPFan+i
>>113
早めに買った方がいいよ
マジでどこにも売ってないから


120 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:56:30.45 ID:mv4zViV60
>>115
どこでも売ってない?

170 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:00:19.03 ID:DBK7mYtT0
サングラスすればおk?
一回しか使わないのに日食グラス@400円なんて買えないよ

180 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:11:49.20 ID:vZezserj0
http://www.imocwx.com/guid/gd026jp.gif

日食時の天気予報が発表されました

181 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:12:47.66 ID:iWXJbX2i0
>>170
溶接面買って鉄工所に就職すれば一生使える・・・

225 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:12:32.31 ID:UjfQNKi3P
国立天文台の解説動画見ると、皆既みたいに空が暗くなることはないらしい

意外に知らない人多い気がする

244 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 12:07:49.13 ID:zPNhLJAdP
これって普段より直視しやすくなるけど、
眼へのダメージは普段と一緒って事?
それとも普段よりダメージアップって事?
前者だとしたら一瞬チラ見する事くらい誰でもあるだろうから、
金環日食がどんなものかチラっと見てみたいな。
もし普段よりダメージアップなら下向いて歩く

260 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 15:52:48.18 ID:3jVhyO/z0
日食見れない東北や北海道でも日食用のメガネ売ってるんだからとんでもない話だよ

269 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 16:27:53.50 ID:ADWpFsXs0
で、危険喚起はいいんだけど正直どうなん?
0.3秒くらいのチラ見は大丈夫なんだろ?
お前らも「今日暑っついわー」とか言って太陽見たことあるだろ?
あれ大丈夫だったじゃん

293 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 18:51:02.11 ID:hDETJi1pO
天文好きの友人は6月6日の方が楽しみと言ってた
何があるのかは聞いたけど忘れたが

310 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 20:26:20.07 ID:uxCFjJ1Y0
25年位前の日食のときは写真のネガフィルムで見たよ。真っ黒の部分を使うとちょうどいい感じだった。
今じゃネガなんて逆に手に入りにくいだろうがなw

312 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 20:36:38.23 ID:LE7ZmBYk0
マドさんメガネは完売です。

漏れは58mmのレンズにフィルター2枚越しで液晶画面から見るから
失明の心配なんてないよ。

金環日食の為に10K\程度使ったけどNDフィルター自体に他に使い道が
有るから別にいいや。

320 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:04:06.45 ID:IGKp6+px0
>>17
携帯やデジカメ何で壊れるの?

323 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:08:50.06 ID:2FV6eSLi0
>>320
受光素子が焼付く

324 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:09:59.30 ID:4HLD1RgW0
デジカメ壊れるのかw
でも朝7時の日光なんて平気だろ
昼間ならまだしも

325 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:11:43.81 ID:Dja1073N0
消防の頃太陽ガン見して何秒耐えれるかやらなかったっけ?
こんなバカなことするの俺だけか?

327 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:13:27.21 ID:IGKp6+px0
>>323
なんかむずかしいことゆってる・・・・

328 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:13:31.67 ID:T4vLlF7b0
夕焼けとかたまに見てるけどやばいんか!

330 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:15:39.56 ID:IGKp6+px0
>>328
そういえば昼間の太陽はまぶしすぎるけど夕日は目に優しいな
なんでだろう
なんでだろ~なんでだろ~♪

336 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:25:13.70 ID:DfYF/II60
日食状態の太陽を1秒見るだけで目を傷めるってことは
普段の太陽を見上げたことがある人はもれなく目を傷めてるってこと?
手をかざして目を細めて太陽を見上げたことがある人は結構いると思うのだが

340 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:39:09.73 ID:0vpMVTSF0

消費者庁HP:日食観察用グラスの使用についての注意喚起(製品の確認結果)

http://www.caa.go.jp/safety/pdf/120518kouhyou_2.pdf

341 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 21:42:59.66 ID:pPYwkMv00
>>330
マジレスすると角度が違う。
なんで、夏が暑くて冬が寒いと思う?

355 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 22:44:51.76 ID:scSqRfv/0
http://megalodon.jp/2012-0518-2241-23/www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012051801002237.html
日食グラス1製品「遮光不十分」 自主回収進める
2012年5月18日 22時27分

消費者庁は18日、市販されている日食観察用グラス20製品の性能を検査した結果、
輸入販売業デメテル(東京都)がインターネットで販売した中国製の1製品について
「光を遮る性能が不十分」として使用しないよう注意を呼び掛けた。
同社は41個を販売したが、消費者庁の指摘を受け自主回収を進めている。

消費者庁と国民生活センターがデメテルのグラスを調べたところ、可視光線の光の透過率は0・23%で、
天文関係者でつくる金環日食日本委員会が安全性の目安とする「0・003%以下」を大きく上回っていた。

目を痛めて網膜症になる恐れがあるという。

(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2012051801002270.jpg
光を遮る性能が不十分とされた、デメテルが販売する「日食観賞用グラス」



358 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 22:52:06.86 ID:0vpMVTSF0
>>340
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/120518kouhyou_2_1.pdf

371 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 23:27:23.84 ID:yidMqYtI0
だから通常の太陽とは違うといってるんだが

383 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 23:54:36.06 ID:mr1NwSPM0
専門家が撮影した動画をあとでネットで鑑賞するだけの予定だから目を痛める心配はなし。

385 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 00:02:56.19 ID:WP6f+Dga0
>>383
それって虚しくない?知識として金環日食知っても、リアルで体験しなきゃ。
頭でっかちになって、「俺金環日食知ってるよ。これこれこうなんでしょでしょ?へへへん♪」
なんて人前で言った日には、うざがられるだけだと思わない?

386 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 00:05:20.05 ID:Dh5GuXXh0
安い日食グラスははっきりと蛍光灯が見えてアウアウだった
その次に買ってみたのはわずかに蛍光灯が見える
重ねて使えばいいかな

410 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 08:29:19.05 ID:SqvYYWCR0
リハーサルで今日の朝実験してみた
窓際にガラス置いて写りこんだ太陽を観察
見上げなくていいし向きを調整できるから首が楽
ガラスの反射率は8%ぐらいだから安全性も高まる。
日食グラスは持ってないから代用として
CD-Rとミラーサングラスと普通のサングラスを使用
これを複数枚重ねることでちょうどいい明るさに調整できた。

418 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 11:04:55.40 ID:9+AysyiB0
双眼鏡でばっちり見るぜ!

424 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 12:30:43.08 ID:t1FkLlbP0
太陽をじっと見てはいけないことを知っている人は多いだろうけど、
1秒でも駄目ってとこまで知ってる人は少ないだろうな。

429 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 13:11:33.75 ID:hoab7OuV0
金環食の場合、間接観測の「地面に映る木漏れ日」はどうなるんだろ?
あれ結構面白かったけど、朝早いと角度が浅すぎて無理か?

439 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 16:38:55.71 ID:gbMZ0UeAO
日食グラスだが…どこで買った?見当たらない。
いくらくらいかな~?
今ごろ、すまん。

446 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 17:21:24.77 ID:9r+RMY/90
小学校の理科で、プラスティック下敷きとか
すすを付けたガラスで太陽観察をかやってたが・・・
今頃になって危険とか言うなよ

449 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 17:24:45.93 ID:e3u+NlpQ0
倍率100倍のクソ双眼鏡で覗いたらどうなるんだろ。

451 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 17:29:38.57 ID:2uRcRBVRi
>>449
そんな双眼鏡ないから。

453 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 17:48:26.50 ID:nkjA8J8+O
日食グラスどこも売り切れかな?
ヨーカ堂にもイオンにも無いってことはないよねー
限界まで工場動かせよ
チクショウ

459 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:17:11.83 ID:3TM8oxfz0
>>386
NASAのお墨付きをもらったという、ケンコートキナーの日蝕グラスでも蛍光灯は見えたと報告が別スレで昨日有ったが・・・・・・。
誰が言ったんだろう・・・・・・。

462 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:24:46.90 ID:WrZ/5HPX0
>>459
日本天文協会?の推奨グラスも多少は蛍光灯は見えるよ。あんなもんだろう

470 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:37:58.56 ID:zvB3qspk0
>>462
日本天文協会?か知らないけど、推奨されてるのはビクセンの日食グラスだっけ?

473 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:39:25.02 ID:ZnwDDNxrO
>>310
それならある!サンクス!

477 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:43:35.54 ID:G+Wru/sm0
フィルター通してみるなら
テレビ通してみるのと変わらない

478 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:43:48.67 ID:pMztKRW10
ホームセンターで売っている色つき厚さ3???ぐらいの
プラスチックでも見ることができますよ
もし薄いなと感じたら二枚重ね、テストは室内で蛍光灯灯りが見えなければ
OK
要するに、昔の下敷き、それを安全になるまで重ねればOK
専門家は、そう言った簡単なことは教えない
責任を取りたくないから

481 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:47:02.38 ID:0KxJCWYA0
>>478
いやそれだと可視光はともかく赤外線は透過するかもよ。

486 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:51:40.09 ID:UXlE4sgm0
情弱がメクラになって死にますように

489 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:53:48.31 ID:gBrVG86Y0
>>473
このスレには載ってないんだけど、類似スレだと大抵、ポテチのアルミ袋使えってレスがある。
なんでも、日食グラスと同じ材質らしい。
あるサイトでは、そういった袋をいろいろ試していて、結局 OREO(ナビスコ)の袋がいい、って載ってた。
それで今日買ってきて太陽見たら、いい感じで光をさえぎってくれるよ。
198円だけどな。

491 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:54:53.39 ID:3TM8oxfz0
>>470

ケンコートキナー(NASA) vs ビクセン(日本天文協会?)か・・・・・・・・。

どっちでも良いから晴れてくれー。

492 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 18:55:02.85 ID:98/SgZEy0
さあ、何人メクラが誕生するんだろうなw

508 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:12:47.53 ID:3TM8oxfz0
仕様:
世界天文年2009度日本委員会公認の日食グラス
メーカー型番 : SUN CATCHER-XII
サイズ : 180(W)x95(H)x3(D)mm

ビクセン製でAmazonの文字いり製品。
同じ物なのに、こっちは980円と300円くらいお安いのは、広告費か?
明日のうちに配達できないので、取り扱い中止になってるけど・・・・・・。

509 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:13:42.27 ID:suspxA/90
Vixenは安全性では最も信頼出来るが、太陽がオレンジ色に見えるんだよな。

アストロソーラーシートってのが、自然に近い色に見えるが、値段が高いし品薄。
あと、薄っぺらでなんか頼りない。
kenkoのはアストロシート使っているのかな?

510 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:13:45.27 ID:DoZJZclB0
ピンホール投影法が簡単で面白そう。
準備しておくか

511 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:17:31.56 ID:qOwi1WEf0
>>489
さっき偶然チップスター買ってきたわ
俺はこれで見てみるか

512 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:18:26.86 ID:Tgnl/nbp0
>>509
kenkoのはアストロシートだね。
ビクセンの、ちょっとオレンジ色に見える太陽も個人的にはツボだったりする。


513 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:18:47.79 ID:3TM8oxfz0
>>509
あれ?そうだっけ?
ケンコーのを買おうとしてたら、オレンジに見える。
ビクセンの方が白く見えると聞いたので、ビクセンの方を注文したのに・・・・・・・・orz.

518 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:24:15.99 ID:ZnwDDNxrO
>>489
天才すぐる!でもオレオ苦手なんだよな‥。ポテチの袋で我慢するわ。サンクス!

519 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:26:37.13 ID:zvB3qspk0
>>509
コンビニにまだ売ってるし、品薄ってことはなくね

520 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:27:13.92 ID:FoMl/7QQ0
>>518

CDでもいけたような…
ま、いらないCDで自己責任でね

528 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:47:12.82 ID:B3zd8V5d0
専用のメガネ買うのもったいないから、職場から溶接面拝借してきたけど
調べたらこれもあまり適してないみたいなんで、1秒以上見続けないように注意しようと思う

532 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:54:37.21 ID:suspxA/90
>>528
遮光度13以上なら可

533 :名無しさん@12周年:2012/05/19(土) 19:54:50.73 ID:Tgnl/nbp0
アストロシートとビクセンの色の違い。
http://uproda.2ch-library.com/529154XRh/lib529154.jpg


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337264243/l50人気ブログランキングへ

ニュース【福島原発】当初事故よりも大規模な放射性物質放出が起こる恐れ 4月に視察した米議員が燃料棒について警鐘

1 :星降るφ ★:2012/04/19(木) 17:04:04.73 ID:???0
福島第1原発は非常に危険 米議員が燃料棒について警鐘 2012/4/18

福島第1原発の状況はどのくらい危険なのか。4月に視察を行った米上院エネルギー委員会の有力メンバー、
ロン・ワイデン議員によると、非常に危険だという。

ワイデン氏は藤崎一郎駐米大使にあてた16日付の書簡で、同原発の原子炉建屋が再び地震や津波に見舞われ
れば、崩壊し、「当初事故よりも大規模な放射性物質放出」が起こる恐れがあると警鐘を鳴らした。

特に、日本は動きが遅く、危険な核燃料棒を原子炉から取り出していない。米国はスピードアップに向けた
支援をすべきだ。ワイデン氏は藤崎氏のほか、スティーブン・チュー・エネルギー長官、ヒラリー・クリン
トン国務長官、 原子力規制委員会(NRC)のグレゴリー・ヤツコ委員長への書簡でもこう訴えている。

東京電力の広報担当者は書簡についてコメントできないと述べ、同社としては行程表を着実にこなすこと
しかできないと説明した。外務省はコメントを控えた。

福島第1原発では、昨年3月11日の地震や津波による停電を受け、原子炉3基でメルトダウンが起こった。
同3基の核燃料の多くは溶けて圧力容器の下にたまっていると考えられている。悪い状態だが、少なくとも
容器が放射性燃料と外の世界を隔てている。

ただ、事故のとき保守のため閉鎖されていた4号機では、核燃料棒はこうした容器の中ではなく、屋上の
プールに保管されていた。この「使用済み燃料プール」の水が、燃料棒を低温に保ち、外の世界から遮断
しているのだ。しかし、水が漏れたり、地震でプールが崩壊したりすれば、この燃料すべてが外の空気に
さらされ、過熱し、大量の放射性物質を放出するだろう。他の原子炉にも使用済み燃料プールはあるが、
量は比較的少ない。

(>>2以降に続く)

▽ウォール・ストリート・ジャーナル http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/10616/
▽福島第1原発4号機(AP)
http://s.wsj.net/public/resources/images/OB-SP724_fukush_D_20120417072818.jpg

2 :星降るφ ★:2012/04/19(木) 17:05:03.62 ID:???0
(>>1からの続き)

東電によると、4号機のプールを分析し、建屋を補強する必要はないとの結論に至ったが、補強を行って
安全余裕(耐震強度)を2割高めた。できるだけ早期の燃料棒取り出しに向けて動いているという。すべて
が行程表通りに進めば、14年に作業が始まる可能性がある。

ただ、ワイデン氏によると、この日程は使用済み燃料をすべて取り出す作業に最大10年を当てている。
同氏によれば、あまりにリスキーな長さだ。

同氏は藤崎氏あての書簡で、「この日程は、また重大な地震関連の事象が起こると考えた場合に、甚大で
継続的なリスクをはらんでいる」と警告。「同原発の本当の地震リスクに対する過小評価は深刻であり、
未解決のままだ」としている。

(記事引用ここまで)

12 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:09:11.53 ID:oH3WW4De0
さっさと取り出してもっと安全なばしょに移せないものなのか。
もう十分冷えているだろう。

14 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:10:49.59 ID:WuyzeCCr0
次の大きな地震は70年後でしか起きない
だから10年程度はまったく問題にならない

50 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:23:01.98 ID:wuhiWUOI0
あの建家がお粗末なのが全ての原因!
コンクリート厚さは最低限10mにしろ!


64 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:27:20.86 ID:GF5G5QXU0
ガレキはわざと全国にばら撒いてる 理由は福島だけガンが増加すると事故由来だってバレるから
後々の原発訴訟の因果関係を今のうちに目を潰してる なにが絆だよ

ば~~~~~~~~~っかじゃねぇの!?

70 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:30:09.88 ID:rvO1MB0j0
なんでのんびりしているのだ。国家を上げて全力投球出来ないのか。
ただ、日本破滅を静かに見ているだけか。どっか解説してある所は無いのか。

73 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:31:09.89 ID:BW7Ay8L+0
チェルノブイリだって取り出しできてないのに
取り出しなんて無理でしょ

100 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:41:41.38 ID:/WTaIn+00

中卒ホモニートを集めて補修突貫工事にあたあたらせればいいじゃん

130 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:56:57.86 ID:ezm2T9tX0
>>100
東電「ホームレス騙して連れてくれば安く原発動かせるだろw」
メルト
東電「またホームレスよろしく 国からの支援美味いですw」
汚染水が漏れたりポンプが止まったり
東電「全くホームレスは使えないなあw また国から支援貰わないとw」

そして次はニートで事故でまた放射性物質が漏れるのかw

失業者やホームレスを安く使うことで激安のランニングコストを実現
*放射能リスクは国民の皆様負担となっております。
利益は当然東電がもらうw


東電関係者ならともかくそれ以外だと勇気があるなw
特に東北や首都圏在住者なら尊敬するw
自分の心臓手術を中卒ホモニートに任せられるのだからなw

131 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:57:50.95 ID:6a9Ymj9H0
なんで、4号機の建屋の周りを全部コンクリート壁で覆わないのか疑問。
4号機全部をプールみたいに囲っておけば、万が一、4号機が崩壊してもそこへ
海水をじゃんじゃか突っ込めば冷却は出来る。
1年あったんだから、そんなこと楽勝で出来たはず。

もちろん、多少は漏れるかもしれないが、今のまま4号機が崩壊した状況と比べたら、
被害は雲泥の差。

まだ、「補強したから大丈夫(なハズ!)」という思考でいるんだろうな。
キチガイ東電は。
「実際に崩壊した時、どうするか?」を考えるべきなのに。

東電幹部は、早く全員死んで欲しいね。


132 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:58:44.70 ID:4WTmxSJ40
>>130
カンボジアのポルポト政権時代の子供医者みたいだな

214 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:17:57.74 ID:zoZAc3zb0
元菅総理・政策秘書の松田光世氏が告発
・「3号炉は核爆発」
・「東京では突然死が前年の10倍に」
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/821eb5d213fd9e560838235e20474dee
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-1708.html


229 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:29:08.31 ID:4WTmxSJ40
>>214
まあああじいいいいかああああああ!!!!!

今日2度目のまじか発動したわ

これ拡散させないといけないぞ

東京では前年の10倍突然死が起こってる!!!

三号機は核爆発を起こしていた!!!!

東京ももう被爆してたんだ!!!!

それを東電が隠して菅が怒った!!!!!

核爆発の黒煙があがった事実が未だに国民に明かされてない!!!!

東電福島原発に関しては菅直人は英雄!!!!


東北と関東の人はもっと怒らないといけないぞ

このブログを拡散希望(こんな言葉本当は使いたくない)



233 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:32:26.96 ID:XM1v+TFc0
これね、4号機のプールにある燃料棒は
3号機のプールみたいに、何十トンもある構造物が落ちているってこともないから
取り出そうと思えば半年ぐらいで取り出せるのよ

だけど、取り出した燃料棒の行き場が無くて、取り出せないの
取り出したは良いけど、取り出した燃料棒はその後どうすんの・・ってことなんだ

だから10年って先延ばしにしているのさ

242 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:41:02.18 ID:zUFIZKZ10
>>229

三号機は核爆発を起こしていたことは、諸外国に流された爆発の画像で周知の事実。
日本は、三回も核爆発を体験した、世界ただ一つの国。

東京は被曝して、福島や、突然死が10倍増えているだけではなくて、
小児白血病や、小児甲状腺ガンも発症率が激増している。

日本の海流に乗って、高濃度の放射性汚物に汚染された魚が激増しているのも当然だろう。

しかし、政府も、東京電力も隠し続けている。

菅直人が知っていて、激怒したのも事実だろう。

本当に、尋常じゃないレベルの、虚偽、隠蔽だが、国家レベルの金力と既得権益で押さえ込んでいる。
マスコミも、スポンサーの圧力の前には、売国奴そのものだ。

しかし、本当に鬼畜なのは、これらの人々だけじゃなくて・・・・・、


子供を放射能の病に犯し、日本を汚染する、

原発賛成者のおまえだよ!!!!










249 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:44:52.43 ID:8Qk2/u0Q0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
明日、4月20日(金)
ドサクサに民主党が閣議決定しようとする

≪人権救済機関設置法案≫ は、
外国人(特定日本人)への特権拡大だけを守り、
全日本人への
合法的人権弾圧
合法的言論弾圧
合法的思想統制
につながる恐ろしい法案です
冤罪、密告、でっち上げ
まるで旧共産国家の監視社会に
日本人が日本人でいられなくなる
日本を破壊する法案です
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

258 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:57:54.33 ID:GHKzJdHv0
>>242
その突然死10倍説は菅の政策秘書だった松田光世からしか出ていない
それ以外からは全くといっていいほど出ていないんだよな
これほど完全な隠蔽って出来るもんだろうか
他のツィッターやらブログやらからも増えてるという憶測は書かれているが
ちゃんとしたデータやソースが全く無い。

263 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:03:20.61 ID:QqrctkbP0
>原子炉建屋が再び地震や津波に見舞われれば、崩壊し、
間違っちゃいねーな。今のところ世界一、劣悪な環境の原発だからな。

273 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:15:33.56 ID:cjSzyKL30
でも、
一応プールは補強してるらしいし

震度6とかにも耐えるんでしょ?


もう大丈夫でしょ

282 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:22:14.97 ID:Fw5ikJMsO
批判される度に名を変える法案

人権救済機関設置法案、明日20日閣議決定で調整
最初に速報が入ったのは、全国各地が大荒れだった日の朝
これは自然の警告かもな…
これさ日本が好きだといってくれる複数の外国の人も危ないって言ってる法案…
日本の治安が悪くなるともよく言われる

286 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:25:26.14 ID:xicCIbzp0
>>273
建屋自体が傾いてるのに?
下から鉄骨で補強してるだけだよ。

289 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:28:18.91 ID:CyLc6H320
>>286
そのデータをちゃんと示してください

293 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 20:31:54.68 ID:CyLc6H320
4号機がどうのこうの言う人間が、建屋の図面から
構造的な強度を考えているのを見たことがない。

みんな、自分で考えてはいない。 自分で計算して
言っているわけじゃない

他人が怖いと言うから怖いと言っているだけ。
ちゃんと構造を分析すれば、なーーーんでもない
とわかるほどの、コンクリの「密な塊」なんだが

298 :131:2012/04/19(木) 20:36:56.65 ID:6a9Ymj9H0
>>293
以前のスレで図面挙がってたよ。
補強箇所もね。

たしかプールの真下、半分にかかるくらいのところに補強の柱を40本入れたらしいが。
これで強度20%増したから十分! と言ってる東電が信用ならないということ。
巨大地震後の建築物が、どれだけのさらなる耐震力を保持しているか?なんて、
世界の誰でも算出できないんだから。

4号機は、周辺を全部RCで固めてダムみたにするべし。
そうすれば崩壊しても大丈夫。


337 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 21:25:15.47 ID:XM1v+TFc0
>>298
4号機のプールに対する補強はこんなカンジで行われている
http://uproda.2ch-library.com/5154797Rl/lib515479.jpg

350 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 21:42:26.66 ID:zEr4zx520 ?2BP(0)
>>337
5階のプールを4階で補強って、意味あるの?
1~3階が崩れたら完全アウトじゃん。

365 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 21:57:11.32 ID:sGOzvr0v0
仮に福一が逝ったとしたら、他の地域の原発作業員も逃げて、
制御不可能になって、日本全国が終わる気がするのですけど。

384 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 22:37:04.23 ID:TepD030f0
自民党政権に戻ったら、あっという間に問題解決するのに

389 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 22:47:07.39 ID:JYhV9i7D0
http://takedanet.com/2012/04/post_0bf6.html
http://takedanet.com/2012/04/post_abf6.html

この件に関して安全チュウのtakeda.netによれば、別にむき出しになって水があっても
特別な配置にならないから臨界はしない→ゆるゆる放射線その場で出すだけ
下にも容器があるから上から水かけりゃいい
らしいんだが、そうなのか?

4号機あたりの放射線量は2号の1万分の1らしいが、だったらもうどこかへさっさと運び出せよ
0.5mSvだったら二時間いてもCT一回分だろ?
運び出す用の新しい丈夫なプールでも近くの山の上にでも作ってるのか?

4号機のプールはいまんとこ冷えてる
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/2012parameter/12041911_table_summary-j.pdf

406 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 23:19:35.11 ID:QhviDgtFi
四号機の横に簡単な立体駐車場みたいなの作って遠隔クレーン車でチャチャッて出来ないの?


409 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 23:23:11.94 ID:g2G9kvTT0
>>406
原子炉建屋はなにしろ映像でイメージするよりずっと大きいので、
囲うにしてもなんにしても物凄く大規模な工事になる

420 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 23:47:32.31 ID:DYER8FXh0
安全な場所に移せないなら
今ある場所を安全な場所にしてしまえばいいじゃない

425 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 23:54:01.53 ID:V9UcqvkJ0
水俣病の有機水銀は魚に生体濃縮されるのに
なぜ放射能だけは海に拡散するから大丈夫って政府は言ってんの?

426 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 23:54:13.47 ID:6qStQVLM0
行き場がないから取り出さないって…。
ドライキャスクに詰めてF1の地面に固定しておくだけで
危険性は格段に減る訳だが。

455 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 01:29:35.06 ID:naEWPiZx0
いざとなれば、命令という手があるんだよな
政府には
自衛隊や消防に放水活動やらせていた事を見ても分かるように

東海村の時は、やらないなら
命令という形でやらせる って迫って
自発的にやらせた形だった

459 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 01:37:33.49 ID:3O6RtBKz0
燃料棒の浸かっているプールは、本来は純水で満たされているはずだから、
地震でプールが崩壊しなくても、塩水に浸かったコンクリとか鋼構造物の腐食が心配。

481 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 06:04:38.26 ID:SuWsmhdp0
>>70
マジレスするともうどうしようもないから
何にもできない
やってるフリをしているだけ
権力者たちが最後まで日本からしゃぶりつくして脱出するまでの時間稼ぎ

485 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 06:20:58.02 ID:4XxrHvRD0
被曝を最小限に抑えつつ燃料棒を取り出すのが、現状では難しいって事なんだろう。
被曝なんて関係ないっていう決死隊がいれば話は別だけども、日本じゃそんなの無理だし。

511 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 15:52:36.95 ID:7WfD9klEi
アメリカの言ってる事はガチだよ
地震で4号炉崩壊したらマジで東京や
東日本は終わるよ!


513 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 15:57:56.02 ID:iGhIOQ+m0
>>511
すでに終わってるから >東日本

いまだに茶葉から放射能が検出されてる、なぜか?
1時間あたり1億~2億ベクレルの放射能が今も放出されてるから
汚染はどんどん深刻化してる

515 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:07:26.45 ID:EjDoPM/70
>>513
それはわかってる。
このまま何も起きなくても、5~10年でバタバタ病いに倒れ死んで行くだろう。
一方、4号機倒壊時には、100キロ圏内ほぼ即死とか言われている。
どちらにしても、今まだ手段があるなら、最後まで諦めずに何とかすべきだ。

521 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:13:56.32 ID:0MtCeMA+0
4号炉の燃料棒自体は損傷を受けてるのか?。

受けてなければ、とりあえず取り出して、周辺に間隔あけて埋めて
定期的に水撒く程度でなんとかならないの?。

531 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:36:44.86 ID:G11ZJAEL0
今のようにチンタラ作業してたら本当に4号機は危ないだろ
チェルノブイリみたく4号機だけ石棺で覆ってくれよ

550 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 20:17:57.95 ID:izZFCfQk0
プロ原発派はアメリカまで敵に回してやりたいことといえば・・・・

日 本 の 核 武 装 

しかない

564 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 21:06:22.14 ID:WVxmvesa0
比較・・・ 新名古屋発電所出力【305万kW】 VS 爆発した福島原子炉発電所【316万kW】


◆名古屋市の最新鋭発電所・・・・ 新名古屋発電所 周辺工場や企業に売電

 新名古屋発電所 【305万kW】 周辺の工場や企業へ売電価格9円
 
 ガスタービンと廃熱蒸気タービンの「コンバインドサイクル発電」58%の発電効率
 超高温燃焼1600℃ガスタービン運転でCO2排出ほぼゼロ。
 必要面積 250メートル×300メートル

585 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 03:13:24.98 ID:ONufn4qQ0
>>2
「地震リスクに対する過小評価は深刻。」
福島原発に限らず、日本中にはびこる平和ボケの
思考停止バカの特徴だわな(笑)


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334822644/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ