いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

論説

ニュース【日銀緩和】「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」与良正男(毎日新聞論説委員)★3

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/22(土) 16:24:52.32 ID:???0
司会のみのもんたはインフレターゲットに不信感があるようで、けさも「金融緩和というのだからお金が借りやすくなるということでしょう。
日銀はそれをどうやってやるの? そこがわからない」と不満げだ。

番組が金融緩和策を図表で簡単に説明した。日銀が市中の金融機関が持っている国債を購入する形でお金を流し、
金融機関から企業や個人の融資に回る仕組みを紹介した。みのは「これで少しは景気が良くなるの?」とまだ納得しない。
コメンテーターの尾崎弘之(東京工科大学教授)が、「短期的には効果が出るでしょう。でも、長期的にはとなると、
先行きは不透明。銀行に資金が溜まるという可能性もありますから」と解説した。

与良正男(毎日新聞論説委員)「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う。
今の日本では金利がない状態が長年続いているのだから」

みの「これまで日銀は金融緩和政策で何をやっていたのだろう?」

尾崎「金融緩和政策は続けていました。しかし、十分な効果が上げられなかった。そこで、安倍さんはさらなる緩和を求めたわけです」
(以下ソースで)
ソース ジェイキャストニュース
http://www.j-cast.com/tv/2012/12/21159152.html?p=all
過去スレ ★1 2012/12/22(土) 02:31:01.47
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356137729/

47 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:51:06.28 ID:cOfprPkI0
>>1
金利上げたら、ますます市中にお金が回らなくならね?

過熱気味の景気を冷やすために金利を上げるってのは聞いたことあるが・・・・・・・・

241 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:28:13.04 ID:tsPV9bbo0
例えば政策金利2%に上げて
5年間継続するという時間軸をコミットすればいい
つまり100円が黙っていても110円以上になるわけだ
裁定が働くから物価が1割以上上がらないわけがなく、必然的にインフレになる
安倍なんかよりよっぽど賢いやり方だな

269 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:40:49.25 ID:Cng4ETJn0
>>1
ソース
> (12月22日追記)与良正男・毎日新聞論説委員のご発言として、「銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」という内容を掲載していましたが、誤認していたので削除しました。お詫びいたします。

403 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:09:20.68 ID:ZYT1SZib0
>>2
> 素人は黙ってろ

安倍晋三は、もっと素人なんだけど。

安倍晋三の主張を忠実に実行すると
不景気下のインフレになってしまって、今よりも悪い状態になる。

それから回復するのに大変な苦難になるよ。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:13:46.64 ID:nGu811zx0
>>403
スタグフレーションが、インフレ目標政策で起こると言う理論をもっと詳しく。

421 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:23:32.23 ID:tDFPoVKW0
>>407
過剰な需要が先行しないからだろ。

424 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:25:47.00 ID:nGu811zx0
>>421
需要が増えないのになぜかインフレになるという画期的な理論について詳しくw
コストプッシュインフレぐらいは理解しているが、
原油価格が我々の可処分所得を圧迫するぐらい急騰するという
君の予想も併せて記載して頂けるとありがたい。

435 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:33:05.16 ID:IkuGqf870
国債の長期金利ならインフレになれば必ず上昇するよ
インフレ2%なら2%+αじゃないと誰も国債を買わなくなる
長期金利上昇のリスクを考えればインフレ目標2%はギリギリの線であろう

442 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:36:26.38 ID:tDFPoVKW0
>>424
原油価格に関わらず廃炉コスト捻出のために電気料金値上げを政府が認可するだろね。んでターゲットインフレ達成しましたので消費税値上げ。

472 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:59:14.10 ID:02qb2NNzO
インフレになれば必ず日銀は利上げします

476 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:04:11.79 ID:DVNOyAmP0
 
>>472


ところがインフレでも利下げ、って、んなのどこでもやってるんだが


  イ ン フ レ が 鈍 化 し た ら 、 中 央 銀 行 利 は 利 下 げ す る


「 円高デフレで好景気!」 の経済音痴のデフレ派日銀は、日本を潰すために円高デフレ高金利策をとるので、

利下げに応じないだろうけど ( 皮肉 )

 

484 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:08:32.44 ID:DA+S3UQC0
>>476
無担保コール翌日物の金利は?

日銀はヨラ?とかいう奴ほどバカではないw

526 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:47:16.19 ID:uNAWljUM0
与良 名古屋大学文学部卒業

枝野 東北大学法学部卒業 与良と同じような意見を以前表明
枝野理論: 個人資産の1400兆円に3%の利子をつけることができれば、それだけで
42兆円の金が生まれるわけで、このお金を使ってもらう事で景気が良くなる。

531 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:54:28.16 ID:CzDq8iVwO
>>1
金利を上げたらデフレが進むんじゃ…

535 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:58:45.42 ID:tsPV9bbo0
>>531
馬鹿ですか
100円預けたらリスク取らないのに金利ついて1年後に110円になるなら
それは1年後の110円の価値が今の100円と同じだけしかないってことだ
要するにインフレってことだよ

564 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:26:30.34 ID:nGu811zx0
>>526
この二人が致命的に理解できていないのは、
需要と供給が均衡するという経済学では最も初歩的な概念なんだろうな。

預金金利があがるっていうのは、
??銀行がそれ以上に高い金利で企業に貸し付けが行える、かつ返済可能だと判断できる
??借りる企業もその金利を払っても十分ペイできる事業が見つかる
上記が達成できなきゃ預金金利は上がらない。
枝野はもしかしたら逆ザヤで銀行が損してでも預金金利を上げろと思ってる可能性はある。
その時は銀行が預金を受け付けなくなるだけだがな。

565 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:27:31.97 ID:4QniEX5c0
金利が上がるということは資金需要が増えた結果だから歓迎すべきこと

567 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:28:48.96 ID:tsPV9bbo0
>>565
それは間違い
インフレ期待が高まれば単純にインフレになる

571 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:31:22.62 ID:nGu811zx0
>>567
インフレ期待を高めれば
インフレになるまで総需要が増えるって自分で言っているのに
自分で何言ってるか分かってるのかな?

577 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:34:49.12 ID:tsPV9bbo0
>>571
総需要が増えるなんてどこにも言ってないよ

582 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:40:26.65 ID:nGu811zx0
>>577
インフレになる=総需要が今より増える
(ただし総供給が一定なら)

で君はインフレになると言ってるのに総需要は増えるなんて言ってないと言ってる。
その条件下で考えられることは、
2~3%のインフレ期待によって
原油価格が倍になるとか、
なぜか隕石が工場なんかの生産設備だけに対していっぱい落下してきて
総供給が減少してしまうと言ってることになる。

自分でも頭が悪いと思うだろ?

585 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:46:25.99 ID:tsPV9bbo0
>>582
単純な需要供給分析の話なんかしてねえよ
そもそもインフレ期待が高まれば均衡点が移動する
グラフなら縦軸と横軸が書き換えられるってことだ

590 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:52:44.61 ID:nGu811zx0
>>585
自分で何言ってるか分かってないんだから、もうあきらめたら?

インフレ期待を高めて、実質金利を下げて、
IS-LM分析における総需要Yの均衡点を動かすってのは正しいが、
与良とか枝野とか君の頭じゃ分かんないだろ?

単純に資産とお金の交換以外に1年間に使われるお金の総額が去年より増えれば
増えた分だけインフレに向かうし、金利を下げれば使われるお金の量は、
下げなかった時に比べ増えると覚えておいたら?

597 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:58:11.71 ID:tsPV9bbo0
>>590
頭が固いヤツだなお前は
金利を上げてインフレにすれば
名目の総需要もインフレ分だけ増えるだろ
先ず需要を増やす必要なんかないんだよ

602 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:03:07.66 ID:nGu811zx0
>>597
客や客の持ってる金が増えない(総需要が増える見込みがない)のに、
高い金利で金を借りる企業がどこにあるんだw

インフレ期待を高めるっていうのは、
客や客の持ってる金が増えるつまり総需要が増える期待を与えるということと、
実質金利を下げるつまり返済は薄まった通貨で行えるということで設備投資を刺激することだ。

607 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:09:46.06 ID:tsPV9bbo0
>>602
インフレ期待が高まるってことは
将来の名目の需要が増えると企業が予想するってことだろ
高い金利でもそれ以上にインフレ期待が高ければ
実質金利は安いわけで借り入れを増やすのが合理的だ

610 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:15:47.13 ID:nGu811zx0
>>597
確かに銀行に預金者に対して、政府が給付金という形で
預金者に対する金利を補てんする政策をしようと思えば可能。
ただ、現金の貯蓄がある人ほど多くの所得が再分配されるので限界消費性向の観点から
総需要の喚起策としては非効率だし、社会保障の面からも無駄。
銀行にその分損しろという共産主義的発想もあり得なくないが、
我が国ではあり得ないことだろうねw

611 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:16:20.21 ID:iytq5/Ml0
金利を上げるのはインフレ下だろw

デフレで金利を上げたら、お金がモノに変わる動き、つまり、買い物が制限されてしまい、生産だけが過剰になって、更にデフレを加速してしまうじゃん。
いろはのいだろ。

こういう馬鹿がコメンテーターをやってるから、マスコミは馬鹿にされるんだよ。

617 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:17.45 ID:Y/lp1PJR0
>>610
そっちの話ともかぎらんよ?
だから、金利って誰の何に対する金利で、どう操作するのか? って聞いたのよ

企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ

618 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:41.20 ID:nGu811zx0
>>607
だからそのインフレ期待を高めるのに、
なぜ日銀が基準金利を上げるんだ?
逆だろw逆w

624 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:29:20.46 ID:tsPV9bbo0
>>611
馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ
>>618
通常は逆だが外科手術として有効だといっている
時間軸効果で強制的にインフレ期待を引き上げるわけだよ

626 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:28.65 ID:nGu811zx0
>>617
その前提から意をくまなきゃならんのか。
普通は基準金利であり、政策金利のことだよな?

>企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ
ただこれはないだろ?企業が消費者にその分の価格転嫁ができる状況なら
デフレになっていないから。
銀行の利益は一時的に上昇するかも知れないが、
銀行や銀行員の消費性向が特別高いって話は聞いたことがないし。

>>624
だから預金者への追加的な金利は誰が負担するんだ?

636 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:39:51.25 ID:tsPV9bbo0
>>626
金利を上げてインフレになれば
国債を始め有価証券のインカムが増えるし貸出金利も上がるだろ
それが銀行を通じて預金者に利息で還元されるよ

639 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:43:39.63 ID:Y/lp1PJR0
>>636
だから円高&企業収益が圧迫されて競争力がさらに低下するだろうがw

鎖国&サービス業のみで立国するんならそれでいいけどな
あと、未婚&3人以上子供がいないと重税を課すとか、老人の資産税とセットでな

644 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:48:24.35 ID:tsPV9bbo0
>>639
円建てで名目GDPが膨張し続けるのに円高が続くなんてことはない
もちろん企業は苦しくなるだろうが、インフレにするためにやむを得ない副作用だな
インフレになれば何もかも丸く収まるというのがインフレ待望の安倍信者なんだから無問題
まあ安倍のやり方よりは害が少ないと思うよ

647 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:52:48.24 ID:6gKXcBsW0
>>644
ちょっと何を言ってるのか分からないぞw

GDPが上がれば当然円も騰がるだろ
民主が叩かれたのは今現在日本が苦しんでるのは実質経済と比較して円高過ぎるという状況を
許してるからで、景気が良くなれば当然円高になるよ

難しいのは、景気を良くしながら円安を維持すること

699 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:48:12.32 ID:fRutkW4J0
金利が上昇すれば預金者に利子が入るという事実がなぜ無視されているのか理解不能

715 : 【東電 60.8 %】 @横須賀:2012/12/23(日) 05:07:01.74 ID:g4DREibE0
金利上げると、貯金・預金(蓄財)に回って、社会には余計回らないんじゃ無い?

717 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:09:57.91 ID:K9KWUURz0
>>715
金利上げればインフレになる
但し預金の利息はインフレほどには上がらないから
投資しないと目減りするんだよ、おk?

718 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:10:42.18 ID:D7PDGm4V0
>>717
なんで金利上げるとインフレになるの?

724 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:18:03.76 ID:K9KWUURz0
>>718
お前は預けるだけで1割儲かるのに
買ったモノ、例えば不動産の価格が1割上がらないとでも思ってるの
最低が働くから強制的にインフレになるよ

730 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:26:37.43 ID:6kGm2NCI0
すごいな、景気が戻らない状態で金利を上げよう、なんて。
中小企業も壊滅、日本も国債の利払いで爆死だろ。
経済ど素人とみるべきか、いつもの売国発言とみるべきか・・・。

いずれにせよ、こんなんが論説委員をやってる世の中じゃw

735 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:33:45.96 ID:K9KWUURz0
>>730
それじゃ一時的に無駄な公共事業やって財政悪化させて
景気が良くなったからそれが何だというのかね
公共事業止めたらツケを払うために将来よけいに苦しくなるだろ
そんなマイナスにしかならない過程を省略して金利を上げるほうが賢いよ

741 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:43:11.00 ID:AvWsbmfq0
>>624
>馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

レスあったの知らなかったんで、亀レスだが。
投資需要だ、だとw
イチイチ、説明しなきゃ分からんのか。
インフレ時に上がるのは物価だけじゃなくて、地価や株価が上がって、人は不動産を買おうとするんだよ。
右上がりなら、買った方がお得だろ。
で、買うのは現金じゃなく、融資で買うから、インフレ率の方が高いならお得。
家を買い換えたら、家具も買い換えたい。
家を買うなら、結婚しようか。
子供も生まれたら、子供服も買おうか。
食費も増えるが、自動車も買おうか、となるわけだ。
で、買い物が増え、生産設備が必要になり、企業はおまえの言う「投資」をして拡大しようとするわけだ。
お店は店舗を増やそうとする。
が、借金ゆえ、金利が上がったら、まず、不動産を逆に買い控える。
そしたら、家具も買い換えない。
結婚しない。
独身が増え、少子化が加速する。
消費は縮小していく。
買い物しなくなる。
これが今、デフレで起きてること。
その結果、投資をしなくなるって順番なんだよ。

無知がえらそうにレスしてんじゃねえよ。
イチイチ、説明しなきゃならんのはめんどくさい。

746 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:50:29.58 ID:6kGm2NCI0
>>735
それは本気で言っているのか!(AA略

公共事業云々より、まず金利を上げたらどうなるか考えてみる事だ。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:34.72 ID:AvWsbmfq0
>>741
おまえ、>>624なのか。
アカデミックとかw
居酒屋談義とか言う前に、
>金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

ここんとこの馬鹿レスをなんとかせえw
消費が減らないなら、投資需要が抑制されるわけないだろ。

中卒ヴァカ

750 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:53.37 ID:K9KWUURz0
>>746
金利が上がるってことはイコール、インフレ期待が高まるってことですよ
まさにデフレ脱却の目標そのものなんだから問題ないだろ
そりゃ、負の側面もあるが、デフレよりもプラスだと思うからインフレにするんだろうが
まあ俺はデフレのほうがマシだけどな

753 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:57:36.69 ID:6kGm2NCI0
>>750
金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ。
今なぜ株式が上がっているか考えた方がいぞ。

デフレで喜ぶのは、景気に左右されない職種だけ(公務員、マスゴミ、etc・・・)

757 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:01:50.20 ID:K9KWUURz0
>>753
>金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ

逆だろ
金利平価説も知らんのか

762 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:06:28.27 ID:6kGm2NCI0
>>757
金利をあげたら、円が買われる=円高だろ。

机上の空論でなく、まず社会に出よう。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356161092/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【論説】 「ネット右翼は集団での弱い者いじめをやめろ」「架空の敵に反日と罵るが、現実の敵知らない」…「本家」右翼・鈴木邦男氏★3

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/14(火) 19:54:05.46 ID:???0
・ネット上で発生し、一部は街頭に出て活動する「ウヨク」(ネット右翼=ネトウヨ)たちを、
 “本家”の「右翼」はどう見ているのか。民族派団体、一水会顧問の鈴木邦男氏は、
 かつての自分の姿を重ね合わせた上で、彼らは言論の場に出て戦うべきだと提言する。
 以下、鈴木氏の主張である。

* * *
ネット上だけで活動しているネトウヨはもちろん、「主権回復を目指す会」(目指す会)や「在日特権を
許さない市民の会」(在特会)の一人ひとりは、寄る辺のない人間だと思う。だからこそ、「強くなりたい」と
願うのだ。しかし、集団で「我々は日本を背負っている」と言った途端に、人間から巨大ロボットに
変身したような気がしてしまう。それに加え、「北朝鮮に攻め込め」「韓国、中国を許すな」などと
発言すると、その錯覚はさらに強まる。これは怖いことだと思う。

また、彼らはそうした運動の場に、「日の丸」をたくさん掲げ、自分たちは「日本」だと言う。
しかし、外国人に「出て行け」と言う偏狭さが日本と言えるだろうか。
日本の歴史は、中国や西欧など、あらゆる文明をほとんど無制限に受け容れながら続いてきた。
そうした咀嚼力、自由さ、鷹揚さは日本的であり、素晴らしい。だからこそ、「これこそが日本で
それ以外は許さない」という姿勢は“日本的でない”、と私は思う。彼らには、もっと「日の丸」を
大事にして欲しい。

もう一つ、気になることがある。彼らが運動するきっかけの多くがネットであるせいか、敵と戦うことに
免疫がないということだ。
私は、学生運動当時に、対立する左翼学生たちとしょっちゅう激論を交わし、時には殴り合った。
それでも、敵にも優秀な人間がいる、いい奴がいるということはお互いに分かっていた。
しかし、ネット右翼は頭の中で架空の敵を作り、それを「反日」だと名指しして罵る。しかし、本当は
ナマの敵を知らないのではないか。(>>2-10につづく)
 http://getnews.jp/archives/242024

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344930449/

2 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/14(火) 19:54:16.53 ID:???0
>>1のつづき)
私は、言論の場に出ることで“いい敵”と出会う機会を得た。そこでは失敗もしたし、却って馬脚を
露わしたこともあったと思う。ただ、敵とたくさん戦うという経験を経たからこそ、自分を冷静に
客観視できるようになったのだ。

例えば、弁護士の遠藤誠氏(故人)のように、思想は100%違っても、尊敬できる敵は何人もいる。
反対に、思想は同じだが尊敬できない人間もいる。一体感を原動力に運動している間は
気付かないが、やがて時間が経つと、仲間の中にさえ、ろくでもない人がいることを知る時が来る。
今後、彼らには、そうした試練が待っているのだと思う。

「自分たちを批判する相手とは会いたくない」「同じ考えの集まりが心地いい」と感じるのは、
ネット右翼だけではなく、ネットで知りたい情報だけを読み、気の合う仲間とだけ集まるような、
日本社会そのものでもある。
そして、在特会や目指す会を支えているのは、名前や顔を出さずに拍手喝采を送る大勢の人間だ。
ネット右翼たちには、考えの異なる敵と討論することに挑んでほしい。たとえ仲間から
追い出されたとしても、言いたいことが言えるかどうか。一人ひとりが強くなるためには
どうしたらいいのか。

そのためには、集団での単なる弱い者いじめをやめ、ネットという「安全地帯」を飛び出して、
国のことを考え、発言する勇気を持ってもらいたい。(以上)

300 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 20:48:18.03 ID:h/zivjiEO
ここに来てなんで右翼とネトウヨの抗争が勃発してるの?
まあ俺はリベラルだから関係ないけど。

382 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:00:00.82 ID:TpJ4DcQ50
極右翼と極左翼は仲がいいからな。
思考は共通してる部分もあるからな。

鈴木氏は極右翼。
誤解がないように言うが、極右翼=街宣車でうるさい奴 じゃないからな。

彼らなりに本気で国を愛してるんだろうよ。

ネトウヨのような、個人の憂さ晴らしで、韓国人叩いてる奴は反吐が出る。
ただ鈴木氏は、俺がネトウヨにやってるような人格攻撃をしないからな。
立派なもんだな。

450 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:13:17.69 ID:RAs7DG200
「架空の敵にネトウヨと罵るが、現実の敵知らない」

460 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:14:54.93 ID:TpJ4DcQ50
>>450
鈴木氏はネトウヨを敵とはしてないだろ。
むしろ愛情さえ感じるわ。
自分達を諭す人間が全て敵に思える思考は危険だよな。
ばーか

465 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:16:20.94 ID:1NT2JPmy0
NEWSポストセブンと言えば「女性セブン」も出している小学館のネットメディア。

45:可愛い奥様:2011/12/12(月) 10:39:04.45 ID:Mwg8su890

女性セブンで連載されている韓国漫画が
日に日にプロパガンダが目立ち気持ち悪くなっていく
主人公の韓国人ホステスが
日本人の酔っ払いに「なんだコイツ韓国人かよw」と絡まれてるところを
イケメンの在日が助けてくれるとか、
客が「僕は実は在日3世なんだ、
でも日本では日本人と同じ権利を与えられないし
差別されることも多いんだ
税金だってきちんと納めているのにおかしいよね」
みたいな台詞を吐くシーンや
主人公のパトロンの893オヤジが自分は在日二世で、
親は日本に強制連行されてきたと言うとか…

極めつけは先週号
主人公が図書館で「韓日()」の歴史を学ぶんだけど
「縄文人は朝鮮半島から渡ってきたもの
豊臣秀吉が朝鮮侵略したときに強制連行した数万人の人たちの中に
陶芸の技術を持つ者がいて
それらの人たちが生み出したのが伊万里焼と有田焼」
とかトンデモウリナラ起源の羅列にページを割いてた
伊万里や有田焼は確かに向こうから来たと言われてるけど、
強制連行じゃないし、
そもそも秀吉が死んで撤退したんだから
陶工たちを連れてきたのは秀吉じゃねえしw
何なのあの漫画。
今すぐ終わらせて前の連載の花宵道中に戻して欲しいよ!

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50334568.html

467 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:16:39.73 ID:hcJnv2wD0
>>460
文脈

482 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:19:40.90 ID:TpJ4DcQ50
>>467
省略するのは馬鹿。
まずは事実を観察すること。
そして洞察して新たな情報を引き出すこと。
お前らは観察さえできないカス。

505 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:25:03.63 ID:I/SLuqsf0
>>482
北朝鮮に帰れよ。
鈴木といっしょに。

517 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:27:41.65 ID:TpJ4DcQ50
>>505
何を根拠にw
おまえ、ほんとうに「馬鹿」だなぁw

俺の書き込みの何処に反応してんの?
>省略するのは馬鹿。
>まずは事実を観察すること。
>そして洞察して新たな情報を引き出すこと。
>お前らは観察さえできないカス。

カスってとこ?
いやーごめんよ。
そこは悪いわ。
で、俺が北朝鮮に帰る理由はなんなん。


528 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:29:38.55 ID:I/SLuqsf0
>>517
鈴木って北朝鮮人やん。

「たかじん委員会」北の代弁者 鈴木邦男
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid522.html

 鈴木さんは訪朝の感想を次のように述べています。

 「いい国だと思いました」
 「自分たち日本人が経済成長の中で失ったものを見た気分」
 「もちろん独裁国家の国だが、人民はけなげに生きてる」
 「そういう人民を日本が助けてやらないといけない」
 「(北朝鮮側は自分に人民の様子などを)かなり自由に見せてくれた気がした」

 また訪朝時、鈴木さんは労働党幹部とも会談、次のような提案をしたそうです。
 
 「よど号犯グループを北朝鮮に帰化させて、数年後に国交回復したら北朝鮮の外交官として日本に来たらいい」

 向こうは鈴木さんの話を真剣に聞き、「なかなかいいアイデアだ。実現性もある」と評価したものの、「ただ、誇りある日本人に対して、日本人を捨てろとは言えない」と言われてしまったと。
 鈴木さんは涙ぐみ(本人がそう言ってる)、「分かりました。私が説得します」と労働党幹部と約束。
 今回はよど号犯メンバーに会えなかったものの、再訪朝を決意したそうです。

540 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:31:52.13 ID:TpJ4DcQ50
>>528
その根拠から鈴木さんが何で北朝鮮人なのwww
お前、ほんとに馬鹿だなぁ。
事実から状況を把握する力もねーのか。
今からでも間に合うから、しっかり新聞よめw
40代だったらアウトだけどなw

557 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:35:08.10 ID:I/SLuqsf0
>>540
日本には日本国籍を買った成り済まし朝鮮人がいるのよ。
だから戸籍よりも主義主張で朝鮮人か見るのが早いのよ。

彼らは40代になるまで日本人と思って生活してて
ある日突然親からお前は朝鮮人だと言われるのよ。


566 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:36:21.39 ID:kK0pjlwH0
ネトウヨは基本的に保守派だと思う。

自民党のなかにいちばん多いタカ派のことで、もともとは体制派だ。
もともとの反体制派であった元祖右翼とは違う。

民主党が政権をとってから、彼ら自民党タカ派も反体制派になって、
その親派が左翼的運動(デモ行進)なんかを真似しはじめているにすぎない。


594 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:39:39.15 ID:4o7SgvIV0
>>557
そういうデンパ主張はいらないよ
気持ち悪い

>>566
おいおいデモを勝手に左翼の専売特許にすんなよ
デモは国民の権利だぞ?

618 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:43:02.07 ID:TpJ4DcQ50
ネトウヨは頭わるいからなぁ。
暇つぶしに丁度いいやw

まぁ、俺も鬱憤晴らしてるとこは、ネトウヨと共通してるんですけどw
いーじゃん。いーじゃん。
今の暇な時間、構ってもらえるだけ幸せだぜw


624 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:43:52.61 ID:4o7SgvIV0
>>618
いや、お前が一番のピエ□だけどな

635 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:46:16.89 ID:TpJ4DcQ50
>>624
ピエ□いいじゃーん。
人を笑わせようと頭使ってるじゃない。
お前は俺を貶そうとピエ□を貶めてるけどさ。
お前のコメント見る限り、馬鹿だなw

636 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:46:29.52 ID:GEtzrcNE0

“本家”の右翼()は「守るべき国と同胞」の中に、朝鮮半島全域と
中国東北部と台湾を含めてる連中だと思われ。
大東亜共栄圏とか満州国建設とか鬼畜米英とか五族協和とかの人。

ネトウヨ()は、「守るべき範囲」を日本国内と親日勢力に限定し、
日本国民の安全と繁栄につながりそうな事だけを支持する人たち、だろう。
治安を乱す外国人は敵。日本の国益を損ねる政治家は売国奴。
日本に敵意を持つ反日国家は敵。etc.

ただし、たとえ日本人でも日本社会全体の治安悪化に繋がる犯罪者は
容赦なく糾弾する点で、右翼的な政治思想というよりは、
自分や家族の生活を守ろうとする防衛本能に近いものがある。

640 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:47:21.55 ID:4o7SgvIV0
>>635
ピエ□の自覚がなかったんでしょ
要はただの馬鹿ってことだよ
日本語難しいかい?

648 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:49:15.37 ID:nKqWgIzv0
てかマジこの時期本物のウヨは何してんの?

655 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:50:39.55 ID:I/SLuqsf0
>>648
本物なんて日本にはいないから。
職業右翼しかいない。

662 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:51:46.44 ID:oCkKbHv10
>>636
ネトウヨはアメリカ好きって感じかな
右翼ってそういうもんだと思ってたけど>>1見るとそうでもないのか

699 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 21:59:00.32 ID:UCclLn/D0
何言ってんだ?このバカは。

本家右翼?在日朝鮮人のこと?
そもそも右翼、左翼の定義がグダグダになっていることが日本の一番の問題。

右翼=愛国者
左翼=売国奴

これって、日本だけじゃねえの?

本来は右翼、左翼に関わらず、共に愛国者であり、
現状に対して、維持のまま(保守=右翼)にするか、
変化(革新=左翼)させるかの違いなだけだろ。

719 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:03:42.46 ID:2kk9CmyI0
>>699
>左翼=売国奴

少なくともマルクス主義はアンチナショナリズム(万国の労働者、団結せよ)、ぶっちゃけ、売国奴だよw


766 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:12:46.98 ID:CdpRtu4RP
ある主義主張の左翼から見た反動であって、本来の右翼ではないんだろう。
文革中と後の中国の四人幇と改革派の関係みたいなもので
(権力を握った時点でそれぞれ相手勢力のやり方を極右呼ばわり)

>>719
その割に、マルクス主義を掲げる中国なんか、
超ナショナリストで愛国主義。




771 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:14:14.45 ID:eMhl86VU0
ネットで言われる理想の活動

韓国人「独島はわが領土、従軍慰安婦強制連行、日本を内外からボロボロにしてやる」
愛国者「待て!お前らの思い通りにはさせない!俺達がいる限りお前らの好きな様にさせない」
日本人「そうだそうだ!」「俺達日本人の怒りを食らえ!」
韓国人「ぎぎ…チョッパリ…」


現実

韓国人「独島はわが領土、従軍慰安婦ガー植民地支配ガー」
愛国者「お前らの好きな様にはさせないぞ!劣等民族!糞チョン!」(日本国内で日本語で)
愛国者「まだまだ!(日本の掲示板で)チョンの悪口を言うぞ!日本企業にデモするぞ!」
日本人(なんだあの人たち…)

773 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:14:43.25 ID:w8U+cuOaO
しかし、鈴木氏は>>2で俺は言論の場で戦ってたけどネトウヨは気の合う仲間とだけ集まる云々といってるけど、ここ見てもそういえるんだろか
毎日バトルというか、遊びというか、なれ合いというか、テンプレというべきものをやってるのに
鈴木氏もここに来てみればいい。ただの一名無しとして、どこまで通じるかやってみればいいのに。まあ東ア板でもいいけどw


778 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:15:28.55 ID:TpJ4DcQ50
日本の比喩表現だとか、
そういう曖昧な言葉ばかりで逃げれる花畑の脳みそですw

797 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:19:40.49 ID:4o7SgvIV0
>>771
まーた捏造してる
こうだろ

韓国人「独島はわが領土、従軍慰安婦ガー植民地支配ガー」
日本人「ふざけんなチョン氏ねよ。擁護する奴もまとめて氏ね」
有識者()「ネット右翼はニート集団。弱い者いじめやめろ。韓国様の邪魔するな」
日本人(なんだあの人たち…)

806 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:21:09.87 ID:GMvzNXla0
鈴木邦男って、な~んにもやってないじゃん。
何か日本に貢献したか・・?
よっぽどネトウヨのほうが貢献してるぞ。
今や右翼はネットでやる時代なんだよ。
いかつい格好して、頭の狂ったやつがやるもんじゃない。
そんなのは一般大衆に受け入れられない。
2ちゃんねるのネットウヨクは、一理も二里もあることを言ってるだろ。
弱いものいじめどころか、世の中をリードしてるんだよ。
ネットウヨクの活躍で、自分が役立たずってことがばれたから
嫉妬してんだろ。

817 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:22:47.40 ID:TpJ4DcQ50
韓国人の友達いる人、手を上げて!
韓国の知り合いいる人、手を上げてよぉ。

いや、俺いるけどさ。
実際、韓国の教育がどうこうって、あの訳のわからんサイトの写真だけで、
反日教育なんぞされてないけど、歴史の教科書はちょいと反日だと言ってたけどなw
本当かどうかは疑ってるw
そいつはいい奴で仮面被ってるだけかもしれないけど5年以上、未だに化けの皮
が剥がれない。それはそれで騙そうと必死で可愛げあるじゃない。

あー交流も狭いネトウヨにがっかり。
議論もできないネトウヨに落胆。日本の未来は暗いわーって
ネトウヨは社会に参加してなかったよねw

828 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:24:49.98 ID:dm1gShO30
>>806

>よっぽどネトウヨのほうが貢献してるぞ。


具体的どうぞw



>>771
ワラタw
これが自称愛国者の現実w

838 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:26:05.02 ID:GMvzNXla0
>>817
たった一人の韓国人の友達がいるだけで、ネトウヨが交流が狭い・・・・?
はぁ・・?
もうちょっと世間を勉強して来いよ

851 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:27:47.93 ID:npjBpGK10
>>778
いやピエ□には職業としての意味の他に
人前で、こっけいな振る舞いをする人という意味がはっきりある
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/183159/m0u/

>ピエ□いいじゃーん。
>人を笑わせようと頭使ってるじゃない。
>お前は俺を貶そうとピエ□を貶めてるけどさ。
>お前のコメント見る限り、馬鹿だなw

これは職業のピエ□と解釈してるけど、
文脈的にはこっけいな振る舞いをする人という解釈が正しい

あとピエ□になってるという比喩表現は日本に限らず外国でも使われる

856 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:28:49.60 ID:3Axc/4wt0
>>828
ネトウヨの大多数はサラリーマンなんだよ。
ちゃんと働いて税金納めてるんだわ。

で、本職右翼のおっさんは仕事何してるの?
総会屋でもしてるのかい?

867 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:30:33.67 ID:TpJ4DcQ50
>>838
で、あんたはいるの?
その韓国人はどんな方だい。

>>851
そうですか。ん、それで。

941 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:47:13.81 ID:KtjHaWNm0
鈴木さん天皇ディスられてますけど?
どうすんの?

951 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:49:46.44 ID:I9Z3ZNQm0
>>941
日本民族派の英雄・三島由紀夫でさえ昭和天皇のこと「本当は敗戦時に自害していただきたかった」って
嫌悪感込めて言ってるくらいだし、まあ無問題なんじゃないの

966 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 22:52:49.12 ID:7MMZjKsN0
ネトウヨってなあに?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344941645/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【論説】 「朝鮮学校を"無償化対象外"で差別してるのに、税金は増税…『差別の横行止めなければ』の声も」…週刊金曜日

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/08(水) 11:49:03.55 ID:???0
★朝鮮学校差別、税金だけは増税  週刊金曜日編集部

・「家計が苦しく、修学旅行に参加できなかった同級生もいた。適用されていれば、
 と思うと悔しい」

 今年3月、大阪朝鮮高級学校を卒業し、現在、東京大学1年生の申泰革さんはこう訴えた。
 7月18日、衆議院第二議員会館で「朝鮮学校への高校無償化の即時適用を求める院内集会」が
 行なわれた。高校無償化制度が始まり2年4カ月が経過したが、いまだに日本全国の朝鮮学校
 10校が適用除外のまま。一方、この間、朝鮮学校と同条件の2校が当初から申請している
 朝鮮学校を追い越し、審査に合格。計37の外国人学校が適用を受けている。

 田中宏・一橋大学名誉教授は「民主党マニフェストで唯一実現した貴重な法案なのに、
 教育の機会均等を奪った状態で本末転倒。至急、結論を出すべき」と参加した十数名の
 議員に指摘した。

 この制度の恩恵を受けぬまま朝鮮学校を卒業した子どもたちは延べ1000人をはるかに超え、
 被害は深刻だ。高校無償化施行に伴い見直された扶養控除(16~18歳の特定扶養控除の
 上乗せ部分の廃止)により、税金だけは朝鮮学校保護者にのみ「増税」となっている状態だ。

 主催者の長谷川泰成さんは「国が除外した結果、大阪や埼玉、宮城など多数の地方自治体が
 既存の補助金まで止めた。国のお墨付きを受けた差別の横行を一刻も早く止めなければ」と語る。
 (金涼子・フリーライター、7月27日号)
 http://blogos.com/article/44504/

2 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:49:55.54 ID:a+9WCLta0
在日利権www

3 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:50:14.15 ID:9SQcu0Wd0
帰ればいいじゃん

4 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:50:45.67 ID:6vrejvCK0
恩恵受けたければ公立でも私立でも転校すりゃいいだろ

5 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:50:46.36 ID:bSJBteD10
日本国民を差別する週刊金曜日w

6 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:51:00.84 ID:5gK1eTyA0
また週刊キム曜日か
いいかげんにしろ

7 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:51:04.92 ID:uSP91SM70
庇を貸して母屋を盗られる

8 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:51:18.26 ID:qrmTP6m60
アメリカンスクールとかって無料なの?

9 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:51:26.09 ID:uLS0cyYy0
日本から出て行け朝鮮人

55 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 11:57:11.41 ID:GH/UfKjM0
ネトウヨ必死だな

160 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:13:22.86 ID:TkUl/Wyv0
私学助成は憲法違反です

一条校は教育内容が法律で決められてるので「公の支配に属する」とみなすことが出来るけど
朝鮮学校は各種学校だから税金を支出するのは明らかに違憲
他の各種学校も税金の補助を受けずに運営しているのだから法の下の平等にも反する

162 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:14:03.40 ID:toUymUG/0
ネ,トウヨと違って税金はらってるから、無償化は当然
まだ差別主義者ばかりだねこの国は ドイツを見習いなさい

171 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:15:58.33 ID:S0sOTX/q0
差別とかなんとかじゃなくてこの支出は明確に憲法違反だよ。
第八十九条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維 持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、 又はその利用に供してはならない。
かつて私立学校への補助も(国会で)争そわれたぐらいなので、
私立学校振興助成法にも基づかない外国人学校に補助するのは、明白に違憲。


229 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:27:10.41 ID:1T9ZXbFp0
朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ [単行本]
金 漢一 (著)


朝鮮人ということで社会的に被差別側の人間と言う前提なので
警察への圧力がかかるということと少年法に守られると言う前提での
極悪な犯罪。ほんとにめまいがします。

そしてそれは先輩から後輩に強要される通過儀礼で有ったというのだ。
そして驚くことにそんな犯罪者の作者は大手新聞社「朝日新聞」の記者です。
びっくりというより背筋が凍りました。吐き気を催します。

少なくとも日本人は
子供が反抗期になったりしたら朝鮮学校の生徒とは
喧嘩や揉めごとを起こさないこと、朝鮮学校の地域を調べ側には寄り付かせないこと
と徹底させれば私のような被害は防げたのではないかと悔やまれる。
これは大人の責任だと思う。教えにくい問題だが子供に順を追って彼らの無法さを
教えるべきだと思う。そういった意味では第一級の資料です。

最後に個人的なことですが
怒髪天を衝いたのは、不良風の日本人だけをしめていたという「嘘」が書かれていたことです。
あきらかに小学生の弱い子供の私が大人数のお兄さんにぼこぼこにされましたけど。
レアケースなんでしょうか┐('~`)┌

鼻割り箸は都市伝説だと思いたい今日この頃です

267 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:36:01.11 ID:hR7H0ujh0
週間金曜日か、
朝鮮人の人権だけ、主張するキチガイどもがやってる雑誌ですね。

ひとりさびしく、拉致被害者の曽我さんが佐渡に帰ってきてた時、
北朝鮮で、ジェンキンス氏や娘のインタビューをとってきて、
曽我さんに見せて、苦しめたキチガイ売国雑誌。

絶対、こいつらの悪行は忘れん。どうして、こんなキチガイ雑誌の発刊が許されてるか、理解できん。
日本政府は狂ってる。


276 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 12:38:21.02 ID:gfrHG72l0
>>1>>2>>3>>4>>5>>4>>5>>6>>7>>8>>9








区別を差別と言い換えるだけで、何千万ももらえるwww










447 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 13:42:21.27 ID:5hbop6RM0
欽ちゃんの!

462 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 13:48:13.06 ID:tCImf+Wj0
無償化は公立だけ
朝鮮学校は私立なのでわ?wwwwwwwww

482 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 13:56:34.05 ID:Jc7FTctE0
補助金貰いたければ、通名とかやめて堂々と本名名乗ればいいだろう?
通名なんか使うのは朝鮮か中国のやつらくらいだろ?
他の国の人はそんなことしないし
そんなやつらに俺様の税金なんか1円でも渡したくないわ

504 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:06:04.83 ID:64TJ2EA80
帰国事業が再開されればいいのに。
今度は強制帰国でいいよ。

542 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:22:26.10 ID:rBCEYZzD0
日帝野郎の糞学校に行かないのは区別で
日本が朝鮮学校にお金を出さないのは差別

  追い帰す方法はないのかな・・・

558 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:28:53.25 ID:CFbfby2O0
嫌なら帰れよ
韓国から逃げて来たり密入国した家族の身分だろ
居させてやってんだよ
嫌なら韓国でも日本人のまま永住できる資格よこせよ

567 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:32:31.97 ID:1I7lOEUR0
大体さあ、なんで差別しちゃいけないの?
どうして日本人と同列に並べるんだよ

578 :在日鮮人はいるが在韓和人はいない。:2012/08/08(水) 14:38:07.85 ID:nYpL16JX0
大国へ周辺小国民(アメリカに不法入国するメキシコ人等)が入り込むのは珍しくないが
在日鮮人みたいな卑怯な不法滞在者は他にいない。

日本及び日本人を誹謗中傷しながら日本に居座るなんて異常すぎるよ。


582 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:40:09.47 ID:PX9VknF6O
じゃあ在日特権も剥奪して他の外国人と同じように扱わんとな、パチ○コや風俗の恩情も無くして厳しく取り締まれ

592 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 14:45:18.22 ID:SnxSBivK0
>>567
「差別じゃなくて区別」とか言ってる人たちよりずっと好感が持てるな。
もう普通に差別すれば良いんだよ。

我々が忌むべきなのは、肌の色とかで差別する「謂われ無き差別」。
正当な理由のある差別は悪くないと思う。

629 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 15:20:47.62 ID:kwB4ucnY0
差別ではなく 外国人だし 朝鮮学校は 高等学校ではないので 区別です

634 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 15:28:14.79 ID:Pf+oa/E/0
マジレスしてほしいんだが 日本がアジアに対して侵略戦争をして朝鮮を植民地にして支配した(´・ω・`)
多くの朝鮮人民を強制連行して労働させ女はレ○プした(´・ω・`)
被害者であり今でも苦しんでいる人に それら当たり前のことが書いてない教科書で
勉強しないと無償化しないと強要するって同じ日本人として悲しくなってこないか?(´・ω・`)



641 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 15:42:24.52 ID:b9mtR2ru0
卒業後は永住権を放棄し祖国に帰るなら
完全無償化に賛成する。

648 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 15:53:54.38 ID:ozWeQsAd0
つか朝鮮学校って人種差別校でしょw



651 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:18:53.22 ID:S0sOTX/q0
しかし、こんな雑誌が平気で発売されてる事自体が背筋が寒くなる。

657 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:29:02.46 ID:/d9ZmM3S0
>>651
表現の自由は最大限保護されていると、前向きに考えられなくも無い?
何時も通りに、返品される事を望むがw

666 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:55:41.53 ID:/X3Cr7XrO
まず めぐみさんを かえせ
一円足りとも 出したくないぞ

667 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:56:53.65 ID:cU2g+Btm0
>>666
朝鮮学校の問題でそれを言うからおかしな事になっていく。

670 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:59:03.87 ID:4dByRVQ60
>>667
どこかの校長が拉致に絡んでなかったっけ?

679 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:13:49.47 ID:G1gEPFys0
完全無視して良いレベル
在日に対する憲法違反、法律違反というなら何という法律の第何条・第何項に抵触するの?
最高裁判決は出ているの?

695 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:23:54.99 ID:La1iM+Le0
この記事書いてるやつや、朝鮮人学校のやつは、他人の子にも平等に飯や衣服や塾代も分け与えているのか?アフリカの貧しい子たち全員に自分のこと同じものを与えてから言ってくれよ。



698 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:24:51.62 ID:19PSLtQe0
だいたい北朝鮮に日本人学校があって、北朝鮮の政府が金を出してくれてるのか?
日本人の居住さえ認めてないじゃん。

外交は相互主義が当たり前。向こうがやっていないことをこっちがやるべきでない。


700 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:27:04.77 ID:3aH3fFTM0
>計37の外国人学校が適用を受けている。

おい、これも廃止にしろよ

705 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:31:45.23 ID:oHCtnN/5i
>>698
北朝鮮には、よど号犯子弟の為の日本村があって
菅元総理のお友達の斎藤まさしが援助してるらしあよ?

まぁ工作員養成村だけどw

722 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:01:01.93 ID:wE22iOOU0
創価学会が勝手に創価小学校っての作って

池田大作の肖像画飾って、教室に仏壇置いて、教員免許も持たない学会員が洗脳教育して

それで「無償化しないのは差別だ!」て言ってるのと同じ

726 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:32:40.55 ID:F0Ic0NJQ0
辛淑玉
「”かわいそうな弱者”がじっと耐えている間は、この国の大衆は泣いて同情してくれる。でも、
その弱者が声を上げて主張を始めると、たちまち袋叩きに遭う。」

731 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:39:02.72 ID:UsqMUtX70
つか、最初から日本人限定にしてればこんなことも言われないのに
確かにアメリカンスクールOKで朝鮮学校ダメだと差別と言われても仕方ないな
まあ、そもそも朝鮮学校に金流すのために外国全部OKにしたんだけど

736 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:42:25.38 ID:O//PmB1X0
>>731
民主主義という価値観を共有する同盟国と、国交もない敵勢力を一緒にするのはおかしいだろう
少なくてもアメリカンスクールでは、反日教育はやってない

これは差別ではなく区別だよ

744 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:45:25.59 ID:LO0WK/8s0
>>731
別に差別とは思わんが、それはそれとして、最初から日本人(日本の学校法人)限定にしとくべきだった。

今後は、在日朝鮮人の生活保護もなくすべきだな。

750 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:48:05.45 ID:S0sOTX/q0
>>679
第八十九条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維 持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、 又はその利用に供してはならない。

よく勉強してね!


769 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 18:55:14.80 ID:tk4DYTuI0
>>744
公立高校だけで十分だったよ
私立行く金のある奴に補助金なんか無駄使いだ

787 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 19:10:19.88 ID:D0i/305D0
>衆議院第二議員会館で「朝鮮学校への高校無償化の即時適用を求める院内集会」が
>行なわれた。

>参加した十数名の議員


おまえら、こっちもちょっとは気にしろ!

799 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 19:28:33.11 ID:LO0WK/8s0
>>769
そこは導入前に議論になってたけど、とくに地方では、公立にいけるだけの学力が無くて私立に行く子が多い(私立がそういう位置づけ)。
そういう家は別に裕福ってわけじゃないからなあ・・・

800 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 19:35:48.80 ID:tk4DYTuI0
>>799
名前さえ書ければ受かるレベルってヤツ?
そんなのはやっぱり補助金出しちゃダメだよ

さっさと社会に放り出して手に職付けさせたほうがマシっていうか
どうせ半分くらい退学になったりするだろw

801 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 19:39:57.16 ID:a9eGYwMQ0
>>800
それだって、勉強させないよりはマシだったりしないかなあ。
今は大切さが理解できなくても、あとで無性に勉強したくなって、
どっかにしまっていた教科書引っ張り出すとか、そんなのをちょっと期待したい。

つーかさ、日本では高校が勉強させる場所って前提があるけど、
他の国ではそうでもないって聞かない?
いいじゃないか、直接役に立たなくても。


815 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 20:20:22.43 ID:77w8H8dG0
どの政党に投票すればこの犯罪者どもを強制送還出来るんだ?

877 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:41:40.10 ID:7NJnHOMhO
日本の学校法人格になって、文科省の指導要項に従えば補助金出るよ

924 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 01:26:02.00 ID:MqfAyPzI0
まーたゴネて餅をひとつ多く貰おうとしやがって
増税ったってどうせ鮮人共は端から払ってないんだから関係ないじゃねーか

944 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 03:14:48.39 ID:198SzGxe0
朝鮮学校の子どもたちは普通の日本の学校に行きたいんじゃない?
金ファミリーを崇めたり反日や思想教育なんかイヤだよね
子どもたちが可哀想

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344394143/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【論説】 「生活保護問題で河本が叩かれる日本…あり得ない。フランスなら勲章もらえるぐらいの模範市民なのに」…仏フィガロ紙記者★4

1 :ゴッドファッカーφ ★:2012/07/23(月) 21:17:43.71 ID:???0
★フランスではあり得ない生活保護バッシング レジス・アルノー

・人気お笑い芸人の河本準一は生まれる国を間違えたのだろうか。河本は5月、自分は高い収入が
 ありながら母親が生活保護を受給していたことを日本じゅうの人々の前で謝罪した。

 フランスなら河本は模範市民と見なされたはずだ。勲章の1つももらえたかもしれない。
 フランスの基準からすれば、河本親子は当然のことをした。母親は失業して国に助けを求めた。
 息子は一生懸命働いて高い所得税を払っているのだから、政府の歳入の足しにさえなっている。
 息子がいくら成功していても、母親はできる限り政府の寛大さに甘えるべきだ
 ──フランス人ならそう考える。

 フランス人は困ったときに国からお金をもらうことを恥と思わない。日本人より高い税金を
 払っているから、経済的に困っている人間の面倒を見てもらうだけの金は政府に「支払い済み」
 だと考える。生活に困っている親を子供が経済的に援助する法的義務はあるが、親は子供の
 経済状態に関係なく生活保護を申請する。

 実は親が生活保護を申請するのは、決して子供に頼らず、自分の好きなように生活するためだ。
 フランス人にとっては、国から金をもらうより子供から金をもらうほうが恥ずかしい。一方で子供は、
 親のすねをかじらない自立した人間に育てる。もちろん親子の絆はとても強いが、国の責任は
 きちんと果たしてもらう。

 もらえるものはもらわなきゃ、というのがフランス流。フランスなら、河本の母親は息子が
 成功していても堂々と生活保護をもらえるだろう。生活保護を受ける人の割合はフランスでは
 総人口の5・7%と日本(1・6%)の3倍以上だ。(>>2-10につづく)
 http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2012/07/post-531.php

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343031079/

2 :ゴッドファッカーφ ★:2012/07/23(月) 21:17:53.20 ID:???0
>>1のつづき)
 多くのフランス人は政府に助けてもらって当然と考えていて、そのためなら詐欺まがいの手も使う。
 しかもフランスの公務員は民間より労働時間が少なく失業の不安もない。生活保護を申請する側に
 してみれば、あの恵まれ過ぎた連中から金を取り返してやれ、ということになる。

 もちろん、フランスの制度には欠点もある。ある知人は父子家庭のふりをして「一人親」手当を
 受け取っているが、子供たちの母親とは今も同居している。バリ島のビーチで羽を伸ばしながら、
 パリでの仕事を探しているふりをしてフランスの生活保護を受け取っている知人もいる(求職活動を
 しているかどうかは電話で確認されるだけだ)。フランスの生活保護をもらってアルゼンチンの
 ブエノスアイレスで優雅に暮らす女性も知っている。彼らはフランス政府から受け取る金(もちろん
 税金は払わずに)で十分暮らしていける。ばれる心配はまずなく、ばれても普通はおとがめなしだ。

 要するに無責任と詐欺を野放しにする制度で、フランスの公的債務が膨れ上がる一因に
 なっている。しかし日本の制度のほうがマシだと言えるだろうか。「日本はフランスより税収が
 少ないのに政府支出は同じくらいだった」と日本で働いたことのあるフランス人銀行家が
 驚いていた。日本の政府債務残高の対GDP比率はフランスの2倍を超える。

 河本親子は住民税も消費税もフランス人ほど払っていない分、政府の金を当てにできないという
 理屈は分かる。それでもフランス人ならあそこまでたたかない。レ○プ疑惑が浮上した
 ドミニク・ストロスカーン前IMF専務理事でさえ、カメラの前で謝罪させられはしなかった。
 5年後か10年後には再出発のチャンスが巡ってくるだろう。一方、日本のメディアは毎週の
 ように新たな「河本」を探し出しては失脚させている。政治家、コメディアン、歌手、相撲取り......。

 河本はフランス語を勉強し、パリでコメディアンとして再出発するべきだ。失敗しても失業保険や
 生活保護を受け取ればいい。フランスの福祉制度は日本よりずっと寛大だ。(以上)

37 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:24:35.73 ID:jl2rEFkdO
それでも欧州、フランスのほうが日本より豊かなんだよな。
経済的にも精神的にも豊かだし、有名人も多く、街も美しい。
フランスか日本、どちらに生まれたかったかと聞かれたら、世界の大多数はフランスと答えるだろうし、当の日本人ですらフランスと答える人は多いだろう。

なんなんだろうな、この差。
もともとの才能、脳みその差か。

75 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:31:17.09 ID:jXSFR2mP0
>>37
実際に欧州へ行ったことあるか?フランスの生活は日本より貧しいぞ
知りもしないのに欧州が地上の楽園だと信じているのは、北朝鮮を地上の楽園と信じていた朝鮮人と同じということに気づいたほうがいい
皆が努力しない社会が豊かになるはずもない

78 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:32:24.47 ID:JaamVkBe0
>>81
形式的には適法であっても、実質的に妥当でない行為は
脱法行為と言ってだな・・・


81 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:33:02.97 ID:CbvP8QpO0
上が倫理崩壊しているのに下にそれを求めてもムダ
改革するなら上から意識改革しなきゃムダ
それが一度も市民革命起こしてない日本に合ったスタイル

89 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:34:46.37 ID:hNFBRgrH0
>>78
それは、法律の方を直せば良いのであって
形式的に適法であるならば、非難される謂れは無い

立法の問題

185 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:51:54.52 ID:yVMYhWvB0
フィガロって左翼系だろ?

204 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:57:11.71 ID:lRQ+czmt0
>>185
左翼系でしょ。 フランス人でも一般論じゃないんじゃね。

371 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 23:16:40.71 ID:gLfLI+8e0
脱法受給=合法受給
脱法ハーブ=合法ハーブ

河本、梶原擁護の芸能人に合法ハーブをガンガン吸わせろ。

合法だったら良いんだろ。
テメェらの身体で証明しろ。
合法(脱法)だったらなんでもOKだとよ。



432 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 00:37:34.81 ID:JhuGBoynO
この記事にマジで反応してるやつは何なんだ?

フランス人による思いっきり皮肉の効いた自虐ネタじゃん


448 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 01:14:24.40 ID:m41edcNH0
別所帯なら普通の所得の人に親や兄弟扶養するほど余裕はないよね?
特に結婚して家庭など築いたら住宅ローンや養育費など自分たちの将来に備えて
いくらでも貯蓄したいだろうし

高所得者なら関係の良い親族ならもちろん快く多少面倒みたい気持ちにもなるが
その家族と不仲であるなど払いたくない場合は
その分税金を多く納めてるのだから国に優先的に扶養の負担から逃れていい権利はあっていいと思う
そのための国の制度やん

467 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 02:14:35.49 ID:VQf/gcaPP
フランスなんてもうオワコン国家だろ。イギリスとおなじで過去の遺産にしがみついてるだけ。

いまやアフリカン国家

475 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 02:40:50.54 ID:xHk9czVJ0
>>1の記事は本質をわかってないわな。

なぜ「一般日本人はもっと厳しい状態でも生活保護申請が通らないのに
   河本一族はすんなり通るのか」を理解していれば
   >>1のような記事は書けない。


487 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 04:15:17.82 ID:PdM11UKL0
バカなフランスと比べるな!

488 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 04:19:18.87 ID:4NO4hT5f0
日本式の結果→自殺者世界一w

491 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 04:24:07.82 ID:E/a34J0v0
>>488
クズは淘汰されるのが正常だろ?

539 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 05:34:43.65 ID:9vGhi2dQ0
プロ野球選手だった誰かが、フランスに野球を教えに行ったら
『何故、他人を生かすために自分がアウトにならなきゃいけないんだ!』と
フランス人がバントを理解せず、本当に困ったという話をきいた
内野と外野で守備機会が均等にならないから、と文句を言ったりもされたらしい

ある意味、アメリカ人よりフリーダムな糞国だよ、フランス。
なぜか、イタリアには野球のプロリーグがあるのも興味深い。

553 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:00:14.48 ID:oFn2VOHr0
河本みたいな特殊な事例を叩いても誰も損にはならんってのが大きいんだろうな
河本みたいな高額所得者の親がなまぽ受給なんて一般にはほとんどないから
なまぽのガキなんて親を養えない低所得なのが当たり前
貧乏が貧乏を再生産している貧民階級が確実に日本に増えてるのよ
子が親を養えるなんて極一部
例外事項を他人事としてバッシングしてもなまぽ問題には何の解決策にもならん
年金や失業保険をアルバイトや派遣にも強制徴収して失業や病弊を患っても保険で賄えるシステムを作るしかないだろう

558 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:06:06.66 ID:9o2+ynMU0
納税額の方が母親が受けてる生活保護より多いのに何で叩かれないといけないんだと俺は主張していたぞ
でもネットウヨクさんたちはキクミミを持たなかったけどね

574 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:21:12.42 ID:1CPOuCUIO
厚生年金健康保険住民税で、給料の三分の一持っていく鬼畜財政

575 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:22:48.33 ID:eDU+IvJk0
各国の基準を明示してから発言して欲しい
赤ちゃんみたいに現象にたいする自分の印象だけ比べるなよ
切り取って自分に都合のよう発言だけ都合のいい時に引用するなよ
全ての条件をそろえて比較して物事発言しろよ

で何でフランスはいつもお笑い系の人間におべんちゃら使うの?
お金になるの?



578 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:23:39.33 ID:IguvrcPC0
排他的で他人の意見を聞けない腐った日本人

586 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:27:03.73 ID:zKUn9SsS0
お前らはメディアに乗せられすぎ。
税金はどんどん上げられて経団連らが要求する通り、奴らの都合の良いようにされて、社会保障は削減。

本当物分りの良すぎる国民性で財務省も笑いが止まらんな。

589 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:29:15.29 ID:2z0o8l210
もらえるものはもらうで問題ないだろ。
問題あるとしたらザル審査してる公務員の方。

598 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:33:03.99 ID:GPfgNj920
>>589
それなら、厳しく審査したら駄目だった。だから返せ。
という意見は正しいよな?

河本はそれに対して、
外国に扶養しないといけない家族がいるから~
という嘘をついて返金逃れしようとした。

だから叩かれてんだがw

599 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:35:26.46 ID:OU7OSM4r0
>>598
外国に不要しないといけない家族がいるからってのは
初耳だったわ
単に本人は高収入なのい親が生活保護もらってるだけで叩かれてるのかと

601 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:35:54.72 ID:GXWeKafCO
つまりフランス在住のアフリカ移民は家族を呼び寄せてナマポ申請してフランスの税金を使いまくれって事だな

610 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:40:43.65 ID:17f4gJat0
片山さつきがこの問題で自分の手柄にしたいだけで起こした論争。
問題なのはこのアフォな政治家の存在。
デリケートな問題を正しく扱えないことが、センスのなさを感じる。
高額納税者に配慮がたりなさすぎる。
結果、河本は稼ぎが減って、納税額が減るって大問題じゃないか。
政治家として、人としてさいていだな。

623 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:49:28.87 ID:6TPh0Qzq0
東アジア的専制って言ってたな
役人からの圧力にも工作にも、国民が非常に弱い
市民戦争した国とは真逆

627 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 06:54:52.60 ID:99HJghvA0
まあこういうイケニエ方式で事態を変更してゆくのはまさにポピュリズムの悪用にほかならない
理知的な人種の民主主義ではない
日本もフランスもおかしいわけだが、両国ともに本質は不正支給さ。システムの不正。
受給に不正の烙印を押すと個人攻撃にならざるを得ない上にシステムは温存されてしまい、結局事態はさほど改善されない。

642 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:04:24.30 ID:Pe5SAqnA0
>>623
市民戦争の結果を望むならギロチンと右翼と左翼も肯定しないとならない
国民国家とナショナリズム発祥の地なのだから選挙権と引換に徴兵も必要
勿論議員をギロチンにかけてもパンは口に入らない

645 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:07:54.05 ID:99HJghvA0
河本個人が悪いのだとすると現行システムは肯定されるべきだと思う
高額納税者が低額納税者に糾弾されるという国もなかなかシュールだがw

647 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:10:48.79 ID:6TPh0Qzq0
>>642
なんだか言わんとするあたりは解る
擬制的には1945年以前の日本はそれを達成していたと考える
あとニートニート批判してるのは生活保護受給者ではない、公務員だ

678 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/07/24(火) 07:32:19.91 ID:5dqemZs20
うちのお袋は年金未納者だから年金がない
71歳になってもパートで働いている

自分は40代独身で年収は200万そこそこ
それでも生活保護なんて考えたこともないし頑張ってやってるよ
自分ももっと稼いでお袋に楽させたいけどなかなか難しいし結婚も
諦めた。情けなくなって涙出てくるね  orz

694 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:38:52.95 ID:oWkeWahWO
>>75
フランスは日本より、一人当たりGDP高いよ。
今は自殺率も日本よりずっと低い。

街並みも日本より遥かに美しい。
これはフランスに限らないが、日本に帰ったらげんなりする人多いからな。

日本は電線看板だらけで伝統皆無、河川も汚い。

フランスのほうがどう考えても先進的だよ。

しかも別にゴミだらけ、ウンコだらけではないぞ。

697 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:40:29.81 ID:2BK3Q2ad0
そもそも、本当に高い所得税を払っていたのかも疑問なんだけど

「海外にいる病気の親戚に送金しててカネがない」って話は、どうなったの?

708 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:49:01.69 ID:MglNz9/z0
まあフランス何様って記事だけど血縁で相互扶助が当然て日本の考えは
ちょっとついていけないとこがある
親と子は子が大きくなったら別個で義務も権利も発生しないだろ
いつまでもグタグダ繋がってるから介護殺人とか自殺とか起きる

713 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 07:53:59.97 ID:2BK3Q2ad0
>>708
血縁で相互扶助ってのはアジア的な文化だからね


729 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 08:03:14.90 ID:S3IHUsnK0
扶養義務と扶養控除で大家族にするか、自立させて生活保護か。
自民は扶養義務強化を主張してるけど、なぜか同居推進には触れない。
またお前らは騙されるわけだ。

736 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 08:13:15.31 ID:nIMSEsDM0
親が子供に対して扶養義務を負うのは各国に共通していますが、
子供が親に対して扶養義務を負う国は少数派だといえます。
とくに日本のように、家族に扶養照会がいくというのは、
先進国ではかなり珍しいケースです。

例えばアメリカやイギリスでは、扶養義務は夫婦間(事実婚含む)と
子供に対してのみ発生する。
ドイツでは親と子供には互いに扶養義務があるとしているが、
きょうだいは扶養の対象外だ。

740 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 08:16:19.76 ID:BzGaQmMu0
>>736
だから、嘘をつくなと言ってるだろ。どこの国でも親の扶養義務がある方が普通。

アメリカは、連邦法に無いだけで州法で親の扶養義務を規定している。親以上の遠い親族に対しては
州によって扱いはバラバラだが、親の扶養義務はアメリカでも当たり前。

週刊誌などで、どこぞの嘘つき左翼学者が言ったホラをばらまくなよ。

765 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 08:54:53.50 ID:1JvGzMoV0
フランスの人間のレベル、そんなに低いのか?

778 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:02:24.86 ID:jC2+/6Ui0
たしかに間違ってないな
河本は国に5000万以上税金納めてる
それだけで普通に人の何倍も国に貢献してるわけだ
親一人生保で年間500万もらったところで
責められる義理はないな

781 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:05:19.02 ID:JPcTBGl30
でも、記事のロジックは「あり」だな。

考えてもみれば、日本社会はおかしくねーか。
なんで一般庶民が国の財政の心配して、生活保護を遠慮してるんだ?
税金をしっかり払っているなら、困ったときにもらって
何が悪い、という考え方は成り立つよ。

財政危機だというなら、生活保護の支給額を減らすとかして、
制度に持続可能性を持たせるだけだろ。
個々の庶民が国のために自発的に遠慮するなんて、美徳というより
奴隷根性のような気がしてきた。


782 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:06:25.70 ID:m41edcNH0
親族に厳しくすべきでない
どんな高所得者だろうと成人した親族の面倒の負担より
自分が自由でリッチな生活送ることを優先させていい権利がある
そのために努力して稼いでいるわけだ

787 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:10:43.41 ID:VokhQ/s90
>>782
いや、そんな権利ないんだけど。
あと、親族っつっても基本的には直系血族と兄弟姉妹だけ。

799 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:43:35.64 ID:INCmgstB0
だからフランス人は馬鹿にされてきたんだよ

803 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 09:48:58.09 ID:EesAcr+a0
河本は「移民」なんだよ。それも知らずよく書くわw

815 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 10:15:13.37 ID:WxYBeb+a0
俺らの税金が使われているのが とよく言うが

この板にどれだけ 納税額 > 受けている行政サービス(金額価値)
のやつがいるんだ?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343045863/l50人気ブログランキングへ

ニュース【財政】東京新聞論説副主幹 「子孫に借金を残すな」論バカバカしい 人生は90年だが国は永遠に続く (NEWSポストセブン)[12/07/12]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/12(木) 09:06:14.67 ID:???
消費税の引き上げについて新聞各紙では増税賛成派から「子孫に借金を残すな」という
論調がでてきた。こうしたロジックの欺瞞を東京新聞・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が
解説する。

 * * *

消費税引き上げ法案が衆院を通過し、いよいよ増税が本当の話になりそうだ。
マスコミも増税賛成派と反対派にくっきり分かれている。ちなみに東京新聞は反対派である。
増税応援団がよく持ち出す話の一つに「子孫に借金を残すな」論がある。
最近も毎日新聞が社説で「子や孫に借金回さない」という見出しを掲げて、次のように
主張した。
「民主党が政権を取って3年、以前にも増して借金は増え続けている。(中略)このままでは
膨大な借金を子どもたちの世代に回すことになる。ただでさえ少子化で次世代の人口は減り続け、
さらに若年者を労働市場からも締め出していたのでは、社会は破綻する」(7月2日付)

これは一見、もっともらしい。この際、根本に立ち返って考えてみよう。
そもそも子供に国の借金を残すのは悪いことか。人生90年として、いまの世代が将来の
子供世代に国の借金を残さないとしたら、これから最長90年で国の借金をぜんぶ返済しなければ
ならない。これは好ましいか。
そんなことを本気で実現しようとすれば、とんでもない大増税と歳出カットが必要になる。
あっという間に恐慌状態になって、子育てどころか日々の暮らしも困るようになるだろう。
まったく、ばかばかしい。

前にも書いたが、人生はだいたい90年で終わるが国は永遠に続く。
サラリーマンは必ず住宅ローンを返済しなければならないが、死なない国家は借金を
ぜんぶ返済する必要はない。言い換えれば、いつの時点でも子供はみんな国の借金を
背負っている。これが普通の状態である。「子供に借金」論は、有限の個人と無限の国を
同列に扱った目くらましの議論なのだ。
※週刊ポスト2012年7月20・27日号

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20120712_127554.html

335 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 13:53:30.28 ID:J+Hg23ev
>>1

バカバカしいってアンタ、自分が言ってることがどんだけバカバカしいことか理解できてる?

収支をマイナスにするな。って事であって、借金を完済させるって話じゃない。

そもそも日本列島は人間の尺度では半永久的に存在するかも知れんが日本国や政府が永久に存在するわけねーだろ!

お前みたいな考え持っている奴らがのさばっている限り遅かれ早かれこの国は潰れるわ。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:13:33.67 ID:2Mo7XyMX
こいつって大日本帝国がつぶれたのも知らないのかw

357 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:15:51.26 ID:Aq95rsNl
>>355
その借金はどうなったんだ?
何の問題もない

367 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:25:23.53 ID:2Mo7XyMX
>>357
歴史から学ばないサル発見。
ドイツ人の糞でも食っていろ

373 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:29:19.74 ID:Aq95rsNl
>>367
イメージだけで語ってるから中身のない罵倒しかできないんだろうな
「その借金はどうなった」
さあ答えてみ

383 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:33:52.19 ID:2Mo7XyMX
>>373
通貨を全部紙くずにして償還しました

389 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:37:35.40 ID:tvLgi3L7
国が債務減らして何か良い事があるのかと聞けば、まあ、国際市場の信用が
上がり金を借り易くなる事だな。
あとは、国民が国の債務が減ったとこれで安心し、国民が多く消費してデフレ
が脱却するというトンデモくさい話もある。
まあ、日本は外国から大して借りて無いし借りる必要も無いけどねw

周りから借りまくっているギリシャと同じにするなってことだな。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:39:33.02 ID:7RSZ2ZAS
>いつの時点でも子供はみんな国の借金を背負っている
じゃあお前は子供時代、そんなに国の借金を背負っていたのか?
違うならいい加減なこと言うな。

397 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:45:53.13 ID:Mj9DKfn/
>>391
貨幣価値からすればずいぶん過重な借金を背負っていた
まあ、借金完済してツケを残さない方がスッキリはする罠

402 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:48:59.71 ID:tvLgi3L7
>>397
借金は減らす必要はあるか?と言えば。あるだが
完済する必要は無いよw
債務をしない経済なんて糞経済もいい所。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 15:08:34.63 ID:C2xtMeW9
>>389

アメリカも日本も政府債務が過去最高更新してるのに国債金利が史上最低ですが?

437 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 15:25:44.92 ID:WEy94A3k
>>402
>借金は減らす必要はあるか?と言えば。あるだが??

円高とは、日本政府の借金は少なすぎると市場が評価してるってことだぞ

借金は、1ドル150円くらいになるまで、増やす必要がある

494 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:11:06.22 ID:rONcWnSD
子に借金を残して死んでもいいんです
子は孫に借金を押し付けますので
という、話かw
金利分くらいは負担になるがな~

496 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:13:00.86 ID:aG9vNsYm
>「子供に借金」論は、有限の個人と無限の国を同列に扱った目くらましの議論

それなら、すべての税金をゼロにして、全部借金でまかなえばいい。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:14:40.78 ID:WEy94A3k
>>496
それで円安になりすぎたら米国債売れば、10年くらいは無税国家が続けられるって

100年かもしれん

500 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:16:12.65 ID:bA1W58Q2
円高の主な要因は通貨量が低いことにあるんだが
日銀はまた緩和を見送ったな
アホみたいにすぐハイパーインフレを言う奴がいるが(日銀もそうだが)
アメリカ欧州並に金融緩和しないと円高デフレになって
当然じゃないか

501 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:17:25.89 ID:7WnQfNBC
>>494
200兆円分のドルの貯蓄とインフラやらがあるのに
何が借金なんだって話じゃないのか?

513 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:32:17.32 ID:7WnQfNBC
>>500
金融緩和とか関係ないだろ
実際バブルの時ですら円高になってるし
問題は経常黒字
慢性的にドルが入ってこれば自然としてれば円高になるのは当たり前
外国企業をどんどん国内に呼び込むとかせねばバブルだろうとデフレだろうと円高になる

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:37:11.40 ID:76zmg5sK
>>498
ドルの輸入高で言うな精々持って5年しか続か無いよ。
輸出ゼロ前提だけど。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:40:09.47 ID:WEy94A3k
>>516
円安で製造業国内回帰するのに、なんで輸出ゼロなんだwwwww

528 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:51:42.55 ID:d4Pq4hkw
まず政府が国債を全部償還してしまったらそれこそ大恐慌だし
そんなことをした政府は世界に一つたりともない。
財務官僚の財政均衡主義がデフレ不況の一因になってる。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 18:33:02.19 ID:1RQiF3TB
一人あたりGDP推移

------20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1991年----------------+--------------+-------------● 5位 宮澤 
1992年----------------+--------------+--------------+-● 4位 宮澤 
1993年----------------+--------------+--------------+----● 3位 細川 
1994年----------------+--------------+--------------+----● 3位 村山 
1995年----------------+--------------+--------------+----● 3位 村山 
1996年----------------+--------------+--------------+----● 3位 橋本 
1997年----------------+--------------+--------------+--● 4位 橋本
1998年----------------+--------------+-----------● 6位 橋本
1999年----------------+--------------+--------------+--● 4位 小渕
2000年----------------+--------------+--------------+----● 3位 森
2001年----------------+--------------+-------------● 5位 小泉
2002年----------------+--------------+-------● 7位 小泉
2003年----------------+-------------● 10位 小泉
2004年----------------+-----------● 11位 小泉
2005年----------------+● 14位 小泉
2006年-----● 18位 小泉
2007年-----● 18位 安倍

656 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 20:32:41.21 ID:qGHX2fFJ
>>1
頭悪すぎワロタ
経済の廻り方の基礎すら勉強せずに記事書いてんのこいつ?
加速付けて膨らみ続ける借金に歯止め付けずに経済安泰なら、ギリシャもああはなってねーよ

664 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 20:43:30.74 ID:C2xtMeW9
>>656

アホはお前
ギリシャと日本を同じにしてる時点で自分の無知をさらけ出している

709 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 21:13:15.10 ID:PxafsDFz
寿命の問題じゃなくて、国は無限の自国通貨発行権を持つのが本質だってば

個人ではいい例えがないが、会社だと、議決権のない株券が日銀券に相当し、満期時に
株券への強制転換条項がついてる社債が国債に相当するってば

既存株主(つまり、富裕層)を無視すれば、無限の希薄化が可能

713 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 21:16:16.74 ID:7RSZ2ZAS
>>709
その無限に価値が薄まったものに、誰がお金を払ってくれるんだ?
あと既存株主の中には銀行も含まれてるから、そいつらが倒れればその他の
富裕層でもなんでもない国民も共倒れ。

752 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:01:33.46 ID:+ZoTTqi+
そもそも国内で回してる借金は国内の誰かの資産となっている
借金と資産は常に等価となるのだからプラスマイナスゼロ
借金だけ取り上げて子孫に借金ガーとかアホの極み

これからの子孫に負担が増えるのは借金が増えたからではなく
高齢化率が異常に上がっているにもかかわらず
老人が少なかった頃の社会保障制度を維持しようとしているから
議論すべきは増税ではなくて老人向け社会保障の削減なんだよ

761 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:08:53.74 ID:z+YPqizD
>>752
日本人のAさんが国債を100円買いました
国はそのAさんの100円で外国の国債を50円買いました

この時 Aさんの資産は国債100円
    国の資産は100円の負債と50円の資産と50円の外国債です

でも外国債は一気に価値が下がって5円になってしまいました
国の資産は100円の負債と50円の資産と5円の外国債になりました

さて、Aさんの国債100円は必ず返ってくると誰が保証してくれるのでしょうか?

765 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:15:10.96 ID:nqTtZt5S
>>761
国家が保証してくれる。

つーか馬鹿な例え話はやめてくれないかな。
50円で外国債を買ったとして、
それが上がろうが下がろうが、その外国債は当事国での価値しかない。
同じように逆にいうと相手の国は50円を使う権利を得るわけであり、
日本からすれば50円の経済圏を拡大した事になる。
45円の損失ではなく、50円の市場拡大なんだが。

769 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:19:22.64 ID:z+YPqizD
>>765
その理屈ですむなら欧州も米国も金融危機であんなアホみたいな騒ぎ起ってないわ

771 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:23:04.00 ID:nqTtZt5S
>>769
ギリシャやスペインはユーロ建ての国債な。
アメリカは単体だったらとっくにQE3発動しててもおかしくないわな。
ユーロの混乱は中国に混乱を誘発してアメリカにも飛び火するのが見えてるから、
慎重に議論しながらしようとしてるが。

とりあえず、日本の国債は円建てな。
覚えとけ。

776 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:27:11.51 ID:z+YPqizD
>>771
>日本の国債は円建て
ドル建てだったら良かったのにねw

日本国債で集めた金で米国債とか買わされまくっておいて
日本円で国債返さなきゃいけないのに損はないんですか?

780 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:29:21.76 ID:nqTtZt5S
>>776
馬鹿は本当に馬鹿なんだな。
もう少し考えろ。
米国債を買ってるから、日本製品を売る事が出来る。
中国も米国債をアホみたいに買ってるだろ。
あれはアホだから買ってるんではない。
中国製品を売る為に買ってるんだよ。

788 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:41:19.04 ID:7WnQfNBC
>>780
お前アホだろ
ドルを手に入れても使い道がないから経常黒字になってんだろ
なんで米債買ってまでドルを手に入れねばならんのだ
米債を買うために必死こいて商品を赤字で売ってまでドルを手に入れるとか
正気の沙汰じゃねえわな
まぁキチガイの拝金主義者どもに支えられてるのが米経済だがな
やつら売り物があっても簡単には売らんからな
天然ガスのように
ちなみに太平洋戦争の原因になったのも
アメリカに石油をほとんど依存しててそれを禁輸されたから

802 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:01:52.23 ID:nqTtZt5S
>>788
俺はアホかもしれないが、
お前は馬鹿だ。

もっと勉強しろ。
日本の貿易依存度は20~30%。
輸入額は50~60兆円だ。
輸入を50兆円行うことで、55兆円の輸出を行い、
それがGDP500兆円の原動力になっている。
この貿易関連の100兆円がなければ、
日本のGDPは半分以下になる。

お前の考えは子供なんだよ。
アメリカガー、ニホンガーとか、そんなの関係ない。
金が動くかどうか。金を動かすには何が必要か。
愛国心なんてのは、一つの価値観であり絶対の価値ではない。
米国債と日本国債を比べてどうか…なんてのは本質が理解出来てない。

816 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:26:15.91 ID:7WnQfNBC
>>802
お前みたいなことを言ってるやつの代表が小泉、竹中
結果は>>595

アホは黙ってろ

820 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:30:52.35 ID:nqTtZt5S
>>816
一人当たりのGDPの意味を理解出来てないから、
そんな数字を持ち出すんだろ。

お前みたいな馬鹿にアホに見られるって事は俺も進歩したんだなーって誇らしいわww
俺も昔はアホな奴にしか見えない友達が今では社長なんだから。
多面的な物の考え方が出来だすと子供からはアホに見えるんだよ。

827 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:43:24.40 ID:7WnQfNBC
>>820
お前にはサムスンやらの台頭も中国の台頭も
やつらが頑張ったからとでも思ってるのかねぇ?
お目出度いわなw

830 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:48:21.76 ID:nqTtZt5S
>>827
為替だけが原因とは思ってないのは間違いないな。
奴らの頑張りがあった事もアジアの台頭の原因の一つだろ。
そして、日本の資本家が自分の経済圏を広げる為に努力した事も原因の一つ。
決してアジアへの謝罪なんて綺麗ごとではないな。
そのビッグウェーブに乗れなかった貧乏人が恨み言を言っても虚しいだけだな。

850 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:14:22.13 ID:ynQ/3WOV
そもそも論で、今現在困っている人が大勢いるのに、
まだ生まれてもない奴らのために借金を返すなんて思想自体が間違っている。
難民にいつか人口爆発して食糧難になるから、飯食うなと言っているのとなんら変わらない。
困っている人たちが困らなくなってからの方が、遥かに効率いいだろう。
まあ、返す意味があるのであればの話だがな。


851 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:18:51.74 ID:7zetPT71
>>850
何を勘違いしてるのか知らないが
消費税の増税は財政再建のためじゃない
社会保障費のため

それで、誰が一方的にメリットを受けるかというと
この記事を書いてるような高齢者だ
その口でよく言うわって話だ

853 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:24:56.88 ID:ynQ/3WOV
>>851
いや、何も勘違いしていない。今やることか、ということを言いたかっただけだ。
最低でもインフレに持って行ってからやらないと、単に一般市民の財布から金抜き取る
だけの結果になってしまう。

861 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:30:38.37 ID:7zetPT71
>>853
じゃ、増加の一途の社会保障費をどう手当てするのかな?

すでに、日本人の半分は働いていない
今までの様な所得税メインの税制ではあまりにも不公平ではありませんか?
それだからこその消費税増税での手当てとは思いませんか?


もしかして、あなたは働いていないリタイア高齢者で
消費税も払わないことによって
Wでメリットを享受したいということ、そういうことですかね???

866 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:38:12.70 ID:ynQ/3WOV
>>861
さっきから、何を怒っているんだ?
俺は消費税自体が悪いなんて一切言っていない。
むしろ、全部消費税で税収してくれた方が公平ではないか、と思っているくらいだ。
もっとマクロの話をしてるつもりなんだけど。
デフレが進んでいるこの最中、税金を上げること自体に疑問を呈しているんだ。


894 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 01:26:19.65 ID:aiQS8SfX
>>1
あのな
借金は返さなければならないのは分かるよな
で、その借金が増え続けているのは分かるよな
でだ、そうすると単位時間当たりの返済額は増加するよな
で、そうすると単位時間あたりで消費できる額が減るよな
で、借金額が増えてるということは後世代に行くほど強くなるのは分かるよな

これが借金が増えてはまずいというロジックだ、
あまりにも子供じみたことを
仮にも新聞が言うなよ・・・

900 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 01:35:33.29 ID:y8huIq/B
>>894
国債は借金じゃねーし。
パチンカー借金と有利子負債の意義を同列に考えるのも間違ってる。

結論:お前の考えが子供っぽい


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342051574/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ