いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

論文

ニュース【経済学】なぜ日本人のノーベル経済学受賞者はゼロなのか 世界第3位の経済大国なのに…[12/10/17]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/10/17(水) 08:55:32.60 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/121017/cpd1210170503006-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/121017/cpd1210170503006-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/121017/cpd1210170503006-n3.htm

2012年のノーベル賞は、京都大の山中伸弥教授が医学・生理学賞を受賞し、
19人目の日本人受賞者となったが、経済学賞の受賞者はまだいない。
世界第3位の経済大国としては意外に思えるが、経済学者からは「日本では政府が経済学の
アイデアを採用しようとせず、研究者が生きた経済を直接相手にする機会が少ない」という
不満の声がある。長期の経済低迷が続くなか、政府は優れた“日の丸経済学者”の研究成果を
取り込む余地がありそうだ。
 
「日本は経済学を現実の政策に活用する姿勢に欠ける。それが根本問題だ」。
日本人の受賞者が出ない理由について、東京大大学院経済学研究科の松島斉教授は、
こう指摘する。
経済学賞受賞者を多数輩出している欧米では、優秀な経済学者を政権に迎えることも
珍しくない。
米国では、クリントン政権で大統領経済諮問委員会(CEA)の委員長を務めたジョセフ・
スティグリッツ・コロンビア大教授や、レーガン政権でCEA委員を務めたポール・
クルーグマン・プリンストン大教授などが代表格で、両氏とも経済学賞を受賞している。

松島教授は「自分の理論を実際に経済政策にあてはめることで、生きたデータが入り、
さらに研究内容が高まる。
日本の経済学がレベルアップするのに必要なのは、研究費増額などの支援ではなく、
こういう根本的な姿勢だ」と強調する。
また、日本語による論文がネックになっているとの見方もある。
ノーベル賞では、論文の引用量の多さが選考に大きく影響するが、日本語で論文を
発表すれば海外の研究者の引用は望めない。
日本経済学会は1995年、英文で出版された学術論文などで国際的な業績を挙げた
45歳未満の若手経済学者を表彰する「中原賞」を創設。海外の大学で研究する
経済学者など、若手の発掘に寄与している。
さらに、世界経済が直面している不況の原因や金融財政政策に関しては、日本人による
研究の方が、欧米諸国より進展している事例もあるという。
英国在住のある経済学者は「今後このような研究が認められ、経済学賞を受賞する
日本人研究者も出てくるのでは」とみている。

米情報会社のトムソン・ロイターは12年のノーベル経済学賞の有力候補の一人に、
米プリンストン大の清滝信宏教授を挙げており、近い将来の日本人受賞の可能性もありそうだ。

■ノーベル経済学賞の国別受賞者
 米国    53人
 英国     6人
 ノルウェー  3人
 イスラエル  2人
 スウェーデン 2人
 旧ソ連    1人
 ドイツ    1人
 フランス   1人
 カナダ    1人
 インド    1人
 オランダ   1人
 オーストリア 1人
 ※イスラエルの2人は米国国籍も持つ

-以上です-
関連スレは
【経済学】ノーベル経済学賞、マッチングの理論構築ロス教授ら2人に[12/10/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350341048/l50

4 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 08:59:39.83 ID:ev6FWoPJ
文系各賞 イラネー

8 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 09:00:15.97 ID:7MQjdM9I
世界第二位の経済大国なのに
ノーベル生物・医学賞も物理学賞も化学賞ももらってない国のほうが異常

179 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:38:20.52 ID:lBP4MbKq
会計を含む経営学は必要だけど、マクロ経済学は他の学問(政治や社会)と
織り交ぜて考えないと単一では機能しない。というかむしろ有害になる。
経済学オンリーの高橋洋一や竹中平蔵の話聞いてると、政府は費用対効果だけ
追究すればいいってな感じで皇室や地方さらには政府すら無用と聞こえる。


194 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:47:38.46 ID:DepXbR5T
>>179
>経済学オンリーの高橋洋一や竹中平蔵
さすがにこんな連中が経済学代表扱いされちゃ
たまったものじゃないわな

よくわからないなら、無理に意見言わなくてもいいのに。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:49:34.94 ID:e/I94Egp
経済学と社会学の違いが分からないw

金持ちの太鼓持ちにしか見えません。

205 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:52:32.98 ID:sr1Q3qeY
>>199
超簡単に云うと
経済学:金の行動の解析
社会学:人間の行動の解析

現代社会においては
人と金の動きは相互に強く影響しあうから
わかりにくいのも無理は無い

209 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:55:43.74 ID:Ahggyiqn
>>205
結局さ経済って個人個人の心理の積分値なんだよな。
だから皆がこれから好況になるって"思い込めば"好況になってしまうわけだ。
そこが経済学のインチキ臭い所で不確定要素でかすぎて
どっちかっていうとカオス理論に近い話だと思う。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:58:56.89 ID:i3JLUgWi
藤井聡は、土木計画屋だよ。知らないの? 社会心理屋でもある。

公共工事を増やすための「御用学者」に変身

218 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:59:45.44 ID:z4V1lpUG
>>209
経済学では「効用」として数式化されている。
問題は、ファンダメンタルズが多種多様にある中で、
ほんの一部だけを数式に入れて、
しかもそのほとんどを過程により固定し、
一つ二つを変数にして数式をつくり、微積していること。
数式に入れる要素をもっと増やせばマシになる。

322 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 12:13:22.57 ID:diS3MVQJ
もし日本から経済学でノーベル賞出て、大臣に就いたら
景気よくなるかな

345 :  :2012/10/17(水) 12:27:10.09 ID:0QG5v4HD
日本の義務教育での、2大タブー
教えてはいけない項目ってあって

それは、金融 と 宗教

これは教えてはいけない。
お金は、拝金主義になりやすいから無理と
宗教は、先生が教える宗教に子供を巻き込んでしまうから。

金融関係は、高校から・・・しかも、商業系の高校は導入されているが
小中学では教えられない。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 12:27:58.04 ID:z4V1lpUG
数学物理学勉強せずに早慶上智の文系学部に入れば、
一流企業に就職して出世できる。
理系離れが進み、理系学生の人数が少ない。
にもかかわらず国立の定員は理系の方が文系よりも多い。
国立理系は全入状態。
ただでさえゆとり教育で学力低下が激しいのに、
国立理系ときたら、競争ゆるゆる。
京大理系教授も京大生の学力低下を嘆いている。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 12:51:06.82 ID:Q9cgxVXH
経済学は実体経済を分析体系化した後付けの学問だからさ


423 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 13:58:55.31 ID:8MJlUivF
経済学自体が無駄だと思う。学問ではない。
再現性がゼロに近い。
モデル自体が破綻する。ノーベル賞とった本人が破産する。

物理でいえばニュートン以前の暗黒時代。
賞をだずなら5年に一度とかでいいのでは。
研究が発達することを望みます。
グローバルになってマクロが昔よりやりやすくなったのでは
と考えている自分はあほなのか。


443 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 14:12:00.71 ID:09QQwE2j
いらないと言うより裏づけも何もないおかしな理論振り回すはた迷惑な学者が出ないことのほうがむしろ好ましいかな

445 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 14:13:16.54 ID:tvevNHtq
>>443
だまされないように勉強しろ、ということだよ。経済学自体を否定してどうするんだよw 石器時代に戻る気かよw

454 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 14:19:57.29 ID:09QQwE2j
>>445
石器時代w
なるほどおまえみたいな馬鹿が経済学に妄信するのかw
経済は重要だが経済学はいらん

455 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 14:21:35.53 ID:JTRiN+9w
>>454
じゃあ、雰囲気で金融政策とか財政政策行うん?

531 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:25:05.24 ID:G8nWrdjP
アメリカじゃNASAがリストラしたら、大量の人材がウォールストリートに流れたというからな。
もともと金融の先端分野は数学的能力を求められてるのに、
日本では人材の供給が追いつけずに、金融界の世界的地位が低いままだ。
金融工学部という学部を創設したらいい。
徹底して経済学=数学的学問という認識を広めるべきだと思う。
アメリカから徹底的に搾取されてる日本の「マネー敗戦」も、
経済理論が欠落した財政・金融政策の結果だろ。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:29:38.59 ID:0CKv5Jre
まあ最終的には数学・商学・社会学・政治(政策)学・法学・歴史学の
知識が必要になるから

経済学を理系か文系かで分けるのはナンセンスで
極めるなら理系文系両方優秀なオールマイティである必要がある

そんな超人はそうそういないから、現実経済には対抗できない
大半は無力で中途半端な理論しか生み出せないゆえに現在の体たらくw


537 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:33:28.08 ID:G8nWrdjP
>>534
根底の理系の思考方式を据えた上で知識を広げてゆくことは可能だけど、
文系の思考回路で数学的理解を深めるのは難しいと思う。
近年は日本の金融機関も理系採用を広げてて工学部出身者が増えてる。

538 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:38:04.97 ID:T8MDcBWX
ネットで学んだ経済学()を披露してるレスの多いことw

それはそれで問題だが、理系だ文系だなんてあほな二分法がこの国の癌だな
わからなくもないけど、固定観念に縛られすぎだろ

543 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:49:17.89 ID:0CKv5Jre
>>538
同意
これからの時代、文系理系という専門バカな分け方には何の意味も無くなるだろうね


545 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:50:45.75 ID:fgXkOtFX
理系文系、そしてマルクスなどの話しが出ているが
経済学を何も考えないで勉強すると危ない、実は宗教色が濃いところがあるわけで気を付けないといけない。

例えば資本論は理屈で始まるが最後へいくほど怪しくなってくる。
ユダヤの布教が混ぜられているんですね。

しかも最後は搾取していたものが搾取されるで終わる、この続きがない。
示唆していることはなんだ?

革命ではないか、ユダヤになぞれば最後の審判となり選民思想だ。
なおかつ歴史はそこで終わるシナリオってことですか?、なんてことでしょうか。

経済学は宗教なのか?、宗教と経済学は表裏一体なのか?
現実において経済と宗教は生活で密接につながっている地域は多い。
ここら辺に無頓着な人が経済学を語り始めると都合よく利用されてしまうわけです。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:52:50.11 ID:LsvTChx/
>>537
それが日本ローカルの蛸壺発想。
数学スキルそのものは、単なる数字操作ツールなので、一定の地頭があれば、あとは訓練でマスターはできる。
ただし、性質上、上達に一定の訓練時間が必要で、その意味での「機会費用()」の問題は出るけどね。
「理系課程」に強みがあるとすれば、
これを中等教育の時点である程度済ませている、ということだけ。

問題は、算数遊びとしての数学スキル自体ではなく、
森羅万象において、科学的な因果関係を見通す思考能力。
これは、算数力とは本来は別次元の問題で、
算数は得意でも、現象から因果関係としてつながる要素群の必要十分を的確に見抜くという
科学的因果関係の何たるかが理解できない奴は、日本人の「理系」に、山ほどいる。
理系に行かなかった奴でも、できる奴はできる。

ただの算数スキルと、科学的思考能力を混同している奴が大杉だよ。
これこそ、繰り替えすが、日本の高校進学校の進路振り分けの最悪の帰結だがね。

548 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:54:58.75 ID:lzyjxEzt
>>545
宗教じゃなくって思想だからだよ
頭大丈夫か?

550 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 16:55:48.17 ID:no8mN+6f
>>547
個人的な学歴恨み節?

556 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:00:40.44 ID:Ahggyiqn
>>543
理系文系って学問の内容の話をしているのではなく思考パターンの話をしているんだよ。
物事の因果関係を考えるにはどうしたって論理的な思考ができないとダメなんだよ。
歴史・社会・政治はもちろん知らないと経済は語れない。

良い例が紫頭のBBAがドル基軸の時代は終わるとか抜かしてるけど
経済視点しかなくて背景にアメリカの強大な軍事力があるってことを考慮してないのなw
有事の際のドル買いってのは正しいんだよ。
だからこそ基軸通貨でいられるんだよ。

じゃあ歴史・社会・政治が「文系脳」でないと理解できないかというとそれは違う。
歴史・社会・政治も結局「理系脳」でないと本質は解らない。

だから「文系脳」のヤツらは無能だからひっこんでろ!ってことだw

560 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:05:08.89 ID:fgXkOtFX
>>548
言葉で遊んでも仕方ないでしょう。
宗教または思想と一括りにされることも多いですよ。

経済と宗教、そして政治としてみますか?
この視点を持った時に日本の経済学には決定的に書けているモノがあると気付く。

創価であり公明党だ。
現実的に存在し実質的に宗教が政治に介入している。これは経済金融を侵食しているということでもある。

これをなかったことにして「日本の経済や経済学は~」としても現実を反映しない。
この指摘自体が公ではダメなんでしょうけどね。

在日経済学とかも見かけませんよね。
宗教で処理しようが思想で処理しようが、まずはタブーが多すぎですよ。
隠しておきたいこと、明かされない事実、これらにうまくコロッとやられている人が多い。

568 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:12:06.10 ID:0CKv5Jre
まあ文系だの理系だのくだらない話とは無関係に、
そもそも今の仮想経済中心の経済学に問題解決能力はない
理想の世界と違ってイレギュラーが発生する現実の経済問題を緩和できても
解決することはできないというのは自明
経済問題の解決を経済学者に委ねるのは
集団心理学他複雑系も含めた天才じゃないと無理だね

569 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:15:32.83 ID:lzyjxEzt
>>560
そういうのを地下経済とか地下銀行っていうのだよ
地質的なマネーサプライとは別の動きをしているから
宗教だとか犯罪組織の資産価値は下落して行く
価値の均衡が量的な重さで決定される仕組みなら
闇金融が侵食されているといえるが、実際には貨幣価値が
変動する世界ではどこかでロンダリングしないと落ちる一方
思想や政治とかと直結させるならシステム変更が可能な
権力があってこそだろう
富の集中集約分配なんてレーニン時代の経済を持ち出す方が
おかしい


578 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:19:40.53 ID:QMHo5Cq9
ちがうちがう
取れるようなまともな奴がいないから誰も政治家が採用しないだけだ
まともな経済学者が地位確保したら経団連には目障りだしな

579 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:19:44.88 ID:fgXkOtFX
>>569
実際の経済に表も裏もないよw
公的機関が公に出来るか出来ないかだけでさ。

ではパチ○コはどうなんですかね?

584 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:25:28.83 ID:lzyjxEzt
>>579
パチ○コや宗教は課税対象としてどう見るかだろう
公的取り引きうんぬんを持ち出すほうがおかしい
ならグローバル企業や大手銀行のバックボーンで流れる
流動資産は課税対象になるのか?

589 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:31:57.70 ID:Sk1++8fF
不良債権を処理して、異論があるのは承知だが、戦後最長の好景気を演出した
竹中平蔵はアリだと思うけどなあw 2chでは人気無いよね。次の政権で手腕を
発揮するような事があれば、あっても良いと思うけどねw

601 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:47:34.45 ID:nvGQ2/SW
そら・・・

ケケ中みたいな
専門が討論 使用するのが経済学の知識
みたいな奴が経済の専門家としてもてはやされるんだからwww

経済系のまともな学者は基本的にメディアに出ないよなww
ゲーム論的なアプローチでまともな先生いるけど

622 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 18:31:25.97 ID:JTRiN+9w
経済学って経済について研究する学問のことだろ。
経済学は必要ないって意見は、経済については何も考えるなって言ってるのと同じこと。
馬鹿げている。

626 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 18:36:01.33 ID:Ahggyiqn
>>622
正確には今の経済学はいらない。
もちろん経済についてちゃんと考えることは必要

664 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 19:18:56.80 ID:9TeFDAxB
そもそも日本の経済学者って研究活動してんのかよ
補助金目当てで学者名乗ってる評論家集団にしかみえん

685 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 19:52:09.05 ID:4XeA3PPB
70年代まではとか言ってるのがいるが、その頃下村治っていうすごい経済学者がいたんだけどなw
高度経済成長の立役者。なんで経済がらみだと、齧ったこともないようなのが知ったかするんだろうな。

689 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 19:57:53.49 ID:sR4pQydv
>>685
高度経済成長は経済学者が適切に政策の舵取りを行ったのが
大きな要因である、というんは経済学的に常識的な意見では無いと思います

694 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 20:02:46.77 ID:4XeA3PPB
>>689
別に下村治やら池田のみの功績なんて言ってねえよw
なんでそんな極端な発想なの?

経済状況の正しい分析と、適切な政策を行わなくても同じようになったと思うの?
何したって同じ、経済政策も全否定ってんならあんたの言い分は分かるけど。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350431732/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【社会】東大が論文精査=「iPS移植」森口尚史氏

1 :締まらない二の腕φ ★:2012/10/12(金) 19:53:31.66 ID:???0
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った世界初の移植治療を米国で行ったと報じられた森口尚史氏に関し、同氏が特任研究員
として所属する東京大学の関係者は12日、「どのような論文に関わったのか調べている」と述べた。
東大によると、森口氏は過去2、3年で20本を超える論文に関わっており、必要に応じて関係者に問い合わせる。
森口氏の帰国後、臨時委員会などを設置して詳しく話を聴く予定だ。
森口氏は、iPS細胞などを冷却して長期保存する研究プロジェクトに関わっていたという。

▽時事ドットコム(2012/10/12-18:42)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012101200833

▽関連スレ
【iPS細胞】ハーバード大「森口氏の話はウソだ」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350038623/

10 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 19:56:13.49 ID:a1QLP8pY0
森口尚史



名前が若干左右対称


13 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 19:57:22.98 ID:8qyf2jDp0
あの論文数は本物なのか。検索すると、えらい数の論文がでてきて、違う森口さんがまじってるのかと。
IF凄いだろうなとか思いつつ見てた。

84 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 20:47:43.59 ID:Uo7RqGUuO
上からウソがバレ、下から梯子を外され…完全に終わったな。
…でも東大の場合、オウム絶賛で社会から抹殺されたはずのタコ男・島田裕巳が「葬式・戒名」でイッパツ当てたら、いつの間にかスタッフとして復帰してたり、
ある意味もうなりふり構ってられない状況があるから、このキム…いや森口も話題性のあることやらかせば、いつの間にかまた東大に食わせてもらってたりするだろう。

157 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:25:40.09 ID:UQL9bNSg0
しかしまあ、ポポ山先生の正体がばれてから東大の信用はだだ下がりだね
プルトニウムを食べても大丈夫とか、京大の先生のノーベル賞に泥を塗ったりとか、
その辺の無害なおっさん以下やわ

161 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:26:39.94 ID:7XLuOhSV0
>>157
>プルトニウムを食べても大丈夫とか、
元発言確認したことある?

169 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:33:40.70 ID:m7JAD52F0
>>161
プルトニウムは飲んでも安全だと 東大の大橋が

http://www.youtube.com/watch?v=VNYfVlrkWPc

182 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:41:30.66 ID:7XLuOhSV0
>>169
プルトニウムを貯水池に投げ込んで、その水から水道へって前提な。
そこを無視して「飲んでも大丈夫」という発言に仕立て上げるのはフェアではない。

187 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:45:01.70 ID:m7JAD52F0
>>182 じゃあ福島で漏れてる冷却水飲んでこいよ

194 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:49:01.01 ID:2GCXSb/a0
>>187
福島でもれている飲料水にはプルトニウム以外のものは入っていませんか?それなら飲みますよ。

お前ら放射脳は頭悪すぎるよ。
放射脳がプルトニウムは5gで1億人が死ぬとか馬鹿な事言うから
そんなことは無い、化学毒性は飲んでも大丈夫なほど低いって説明しているんだろうが!!

ちなみにこの森口さんは放射脳の教祖の児玉さんの仲間だから。

198 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:51:21.98 ID:NHYQHIN90
捏造論文に名を連ねて、タダで済む訳がない。
学会で除名されるだけでなく、研究者として抹殺される。
今回は、ハーバード大が絡んでいるから、
アメリカで通用しなくなる。
ポスター掲示論文に東大の名が入っていたから、
東大も共犯者扱いだよ。



203 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:01:26.79 ID:7XLuOhSV0
ちなみに博士号は2007年に東大から。博士(学術)

211 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:06:49.99 ID:m7JAD52F0
>>194 プルトニウムは飲んでも安全だけど 実際の事故の時は別ですってことなの

214 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:10:14.78 ID:7XLuOhSV0
>>211
「プルトニウムは飲んでも安全」という要約が間違い。
前提を無視するな


226 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:18:45.29 ID:uktx1fxk0
こと科学においては嘘付いてもすぐばれるんだけどな。
研究以前に頭おかしいわこの人。

230 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:20:14.06 ID:Jf3KgE9u0
>>226
いや、木っ端研究員が、アホな発表しても無視されておしまい。
まずバレないよ。
今回は、山中さんがノーベル賞を受賞してしまったのが運の尽きだな。

239 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:23:23.13 ID:uktx1fxk0
>>230
ノーベル賞以前にこういう人体実験がばれないわけが無い。
社会的影響とか考えられない虚栄心が異常な人物なんだろう。

241 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:25:49.20 ID:Jf3KgE9u0
>>239
学会に行けばさ、明らかにおかしな論文なんかいくらでもある。
でもそんないい加減な論文をいちいち時間の無駄だから検証なんてしないから。
今回が初めての学会じゃないし、今までも全くバレてなかったしね。

243 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 22:27:47.27 ID:BhijvQ1yP
>>241
マジでヤバい論文とか頭おかしい人は人の集まらない朝イチにまとめるっていう話もあるな。

261 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 23:05:24.76 ID:vkhze6lx0
>>241
否定された学説を元に、実験&オーラルやらされた俺の事ですね( ;´Д`)

350 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 03:46:51.16 ID:b40Mw0D+0
>>214
「プルトニウムは飲んでも安全」という要約が間違いならばちゃんと全文載せてみろよ、このインチキやろう

全文
プルトニウムの毒性というのは非常に誇張されて捉えられていますが
そのプルトニウムの健康被害を扱う専門家の方は
「社会的毒性」というふうに呼んでいます
実際には何にも怖い事はありません
仮に大げさな話をしてプルトニウムをテロリストが取って行って貯水池に投げ込んだと
そこから水道が供給されていると、
じゃぁ何万人が死ぬかと言ったらそんな事はありません
一人も死なないというふうに言われています

プルトニウムは水にも溶けませんし
仮に体内に水として飲んで入っても、常に排出されてしまいますから
その、小出さんが言っている様なことが起きるのは
全く仮想的にプルトニウムの粒粒を1個1個取り出して
みなさんの肺を切開手術して、肺の奥深くの出てこない所に
一つずつ埋め込んでいったらそれくらい死にますよという
全く起きもしないことを仮想について言っているんですね
ですからそんな事をやっていたらみなさん自動車にも乗れないし電車にも乗れない
何が起こるか分からないですよという話と全く同じです

放射線障害無視して化学毒性の面からだけ語った詭弁
最低の御用学者なのは全文見た方が明白

381 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 07:35:02.22 ID:OHc6zpMJ0
くっそワロタwwwwww

顔wwwwwwww

言い訳になってない言い訳wwwwwwwww


iPS細胞を患者に注入と主張の森口氏を直撃(10)(12/10/12)



なんでこんな奴が新聞の一面に載ったんだか全く意味不明wwww

392 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 07:53:25.67 ID:PRMa6tyb0
東大で一括りにしてんじゃねえぞ低能低学歴ども
こんな妄言虚言癖のクズと俺達を一緒にするな

お前らってある個人が失態を犯したときに個人だけじゃなくて所属コミュニティまでまとめて叩くよな
1例を挙げて全体に普遍化しちゃうあたりが低能低学歴らしさ丸出しである意味清々しい

429 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 09:44:50.88 ID:DVwCtPpZ0
アカデミック引退だね。
まあ元々は正規雇用年数は4年だけで
あとは非正規だから割に合わないと思ってたんじゃない?
看護師やって食っていくだろね。

435 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 09:51:01.38 ID:7px5vfW/0
>>429
もし自分が入院した時、
「あなたの担当看護師のこの人です」っこのオヤジが出てきたらやだよw

440 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 09:55:55.42 ID:MME/ab7n0
悪い感じのしない人だけどね。病気の人を助けたい一心でついやってしまったんだな。
でも移植した人の経過も良好らしいし、成功したんだから良いじゃない。

463 :43歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 :2012/10/13(土) 11:34:36.60 ID:fU10BEAo0


  今日、記者会見するらしい  取り合えず、一発逆転もあり得るので

  俺は結果を見守る


  もしマジだったら医療の大幅な発展だもんなw

470 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:50:31.61 ID:/7apblss0
しかし、東大って胡散臭い大学になったなあ。

慶応も同様だけど、今じゃ東大卒、慶応卒と聞くと、

適当なバックドアから入り込んだんだろうと思うよ。

内部進学とか、帰国子女枠とか、特認・・とか。

494 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:06:57.42 ID:x2/SbkVK0
詐欺師を特任教授にするとは、
東大も落ちたな・・・


522 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:40:50.30 ID:n/RuqkYvO
自分、看護師だけど…
あの年齢の男看護師って、精神科くらいにしか需要はなかったんじゃないかと。
だから、あえて看護に進学する男ってワケアリ家庭というか…
精神科で働くことも差別的に見られていた時代だったし…


今は小児科、整形、手術室、ICUなどで頑張っている男看護師は沢山いるけど。
でも、何で男なのに看護師??とは思ってしまうことあるなー

543 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:01:14.69 ID:KJpwCkXh0
看護師が研究の一員とかなれるのか

548 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:05:28.60 ID:Y56nhqZM0
>>543
医学研究科は看護学科や保険学科(部)、工学部、理学部出身者も多い
治験は医師免許持った研究員が一人でもいりゃ出来るし

551 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:07:20.54 ID:ZUcZN9a30
野口英夫の研究も後年全部否定されたし。
最先端ってホントかどうかなんて後からわかるんだよ。

でコーヒーが健康に良かったり悪かったり(´∀`)。

559 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:10:05.11 ID:dT0K+YgsO
>>470
そういや東大の帰国子女枠あるね。募集要項の最後のページだが。
試験は面接と論文のみ。

562 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:10:59.00 ID:RocjS2nC0
>>559
こないだスレが立ってたな。
シナチョン枠だよ、もちろん。

565 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:13:07.41 ID:9CXDg60I0
精神科の病院で働いているんだが、顔つきが患者
学歴だけは高い、ってとこも似てるんだよなぁ・・・
読売はなぜ報道したんだ

676 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 18:15:14.21 ID:MPvsB5HS0
<東大のスーパースターたち>

● 多比良 和誠(東大教授)・・・RNAiの研究で一時ノーベル賞候補と騒がれるも、その後、捏造疑惑で東大を懲戒解雇

● 川崎広明(東大助手)・・・・・同上

● アニリール・セルカン(東大助教)・・・宇宙エレベーター、多次元空間、インフラフリー等の研究をしたとして知られ、
                         トルコ人初のNASA宇宙飛行士候補の経歴があり、スキーの元オリンピック選手でもあったとしていたが、
                         東大で得た博士号の博士論文が盗用であり、宇宙飛行士の写真もヒューストンで観光客なら誰でも撮れる
                         宇宙服を着て撮った写真だと判明し、オリンピック選手の経歴も虚偽で、研究論文も虚偽であったとして、
                         東京大学史上初めての学位剥奪処分を下され、助教職を懲戒解雇された。


● 森口尚史? ←New!


700 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:24:58.28 ID:pbMOnKWG0
ロンダとか言ってるやつとか東大批判してる奴って

こいつが京大卒かもしれない点についてはどうなの?



701 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:26:27.55 ID:BV4iwausP
>>700
えー?医科歯科大卒じゃなかったの?

703 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:27:56.67 ID:pbMOnKWG0
>>701
医科歯科の前に京大出てる説がある。
もっとも虚言かもしれん。

705 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:29:22.99 ID:UnRHn25V0
>>703
東大卒じゃないと、東大の教授にはなれないんじゃないの?
医学部なんていったら私立大でも派閥が相当酷いんだし

706 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:31:16.85 ID:pbMOnKWG0
>>705
そんなことは全くないよ。
医学部教授でさえ半数位は非東大学部卒だと思うよ。
基礎系だと。

708 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:33:55.42 ID:UnRHn25V0
>>706
でも医学部の医学に関する授業は、医師免許ないと授業できないんじゃないの?
できるの?

709 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:34:12.20 ID:56wSsqH+0
>京大卒かもしれない点についてはどうなの


京大の偏差値と医科歯科大看護学部の偏差値の差を考えろよwww

726 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:52:26.92 ID:UnRHn25V0
国立大学だと

東大理3

京大医医

大阪医医

医科歯科医医

東北大医医

こんな感じだから>>709がバカにしているみたいに
東京医科歯科大学医学部医学科は偏差値低くないよ

729 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 19:58:05.67 ID:ax1MNhqB0
>>708
まったくそんなことない
博士(医学)は医師免許無くても取れるぐらいだし
俺の知り合いは生物学部出身だけど医科大で解剖学の講義担当してる

735 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 20:08:24.69 ID:UnRHn25V0
>>729
医学部医学科を卒業しておらず、博士だけ取得しても
医師国家試験の受験資格は与えられないから医者にはなれない

あとは親の転勤で外国に行ったり、帰国子女で
日本の中学、高校を卒業してないと日本語能力試験N1に合格してなきゃだめ

758 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 20:34:57.27 ID:UBBXcFLS0
>>700
京大なら、ほとんどどこの学部出身でも、田舎の医学部くらいよゆーで入れる。

773 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 21:22:58.08 ID:S9ZmiD8j0
>>203
しかも課程博士じゃなくて論文博士だろ???論文博士取るのはけた違いに難しいんだぞ。査読通した主査の教授は誰だ?そいつの責任が一番重い。

812 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:57:18.90 ID:thmPzU3d0
東大はこんなクズまで雇えるほど開けてて余裕があるからいいよな。京大なんていまだにマフィア体制だぜ。学閥ですらない。
学閥ってのは「同レベルなら身内を雇おう」ってものだが、マフィア体制だと「外様と裏切り者は氏ね」だからな。

816 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:04:47.58 ID:eqjo7EG60
東大
これまでもこれからも、iPSに一切関わらない覚悟はそれはそれでいさぎよかったのだが
こんな卑劣なやり方で潰しにかかるとは
恥を知れ

822 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:14:20.35 ID:UJmHOTAz0
>>816
>これまでもこれからも、iPSに一切関わらない覚悟はそれはそれでいさぎよかったのだが

おまえ、ペテン師を叩きたいからって実績挙げてる人たちまで叩くな。もう少し勉強しろ。
山中先生とチームくんでる東大やKOや阪大の先生までディスってどうすんだ。

823 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:17:11.93 ID:NFpvvQ5z0
偉大な功績に水をさされた山中先生
東大病院の一研究者が個人で雇った特任研究員のせいで看板に泥を塗られた東大
どっちもかわいそう

824 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:21:01.06 ID:fqQzfk0wO
>>823
2005年に東大特任教授、2007年に東大が博士号授与してる。
こいつはかなり東大の中の人だぞ。

834 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:34:28.46 ID:eVSNqScL0
>>822
まあロンダする奴とかそれに騙される人だとか日本人が学歴にこだわるからだしね
ロンダは外国でもいくらでもいるんだし、問題の本質はそこじゃないし、どこどこ卒だとかでもない
ましてや現代は人の動きが流動的だし

まあ東大の人物審査が甘々なのは批判されてしかるべきだけどな

849 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 01:33:32.29 ID:edh/Pd+/0
一応書いておくと、東大でおかしいのは医学部だけな
医学部はどこでもデータ捏造なんて毎日やっている
その捏造データで論文書いて、たくさん名前を載せてやってそれで医学博士を与える
医学部はこんな世界なんでまあしょうがないな

854 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 01:36:45.14 ID:xmO8CvOD0
>>10

自分の名前が若干左右対称なんで、
ちょっとドキドキしてきたわ。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350039211/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース中国人 「沖縄は実は中国領」

1 : ピューマ(埼玉県):2012/09/13(木) 17:57:43.25 ID:JxmZBgRWP ?PLT(12000) ポイント特典

中国の「沖縄工作」の狙い

「尖閣問題」で日中関係がぎくしゃくしている中、中国の一部の軍人や学者が突如、「沖縄は実は中国領だ」という奇妙なことを言い出した。
たとえば解放軍の現役少将で国防大学戦略研究所の金一南所長は7月13日、中国広播網という官製メディアの取材記事において、
歴史の経緯や戦略的重要性などの角度から「琉球の所属問題」について延々と論じた。
その中で彼は、「琉球はもともと中国の属地。それが日本によって強奪された」と論じた上で、「われわれは今後(対日交渉において)、尖閣の領有権問題にとどまらず、
琉球群島全体の帰属問題を持ち出すべきだ」と語った。

金少将はさらに、「(中国の)学界や研究機関は今後、琉球の帰属問題について大いに議論すべきだ」とも提言した。

この提言に応じたかのように、今度は『社会観察』という政論誌の8月号が、復旦大学日本研究センター副主任の胡令遠教授と中国対外経済貿易大学国際関係学院の
王海浜副教授連名の「琉球問題論文」を掲載した。論文は直ちに人民日報系の環球時報が運営する「環球網」に転載され国内で大きな反響を呼んだ。

論文はまず、前述の金少将と歩調を合わせて、いわば「歴史の経緯」から「琉球が中国領、日本がそれを不法占領」との珍説を展開した上で、
「政府・学界・メディアは緊密に連携し、琉球群島の主権帰属問題に関する研究と宣伝を展開していくべきだ」と提言した。
その「宣伝工作」の一環として、「国際社会に中国の主張を伝えること」の重要性を論じた。

そして最後に論文は締めくくりの部分で「琉球人民の本土意識や帰属感を深く研究し、琉球人民に十分な民族自決権を行使させるべきだ」とも語った。

以上は、最近になって中国国内で飛び出した「琉球帰属論」の2つの事例だが、日中国交回復以来40年間、中国国内から「琉球が中国領だ」というデタラメな暴論が
展開されたのは初めてのことである。

(つづく)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120913/chn12091311090001-n1.htm

110 : コラット(神奈川県):2012/09/13(木) 18:27:11.39 ID:kesoEQAv0
中国が民主化して人権をきちんと守るまともな国になったら
米軍の存在意義もなくなり沖縄も救われるんだろうけどな。

中国がキチガイ国家である限り米軍が抑止力として存在しないと
沖縄はチベットみたいになってしまう。
結局、今の状態とチベットとどちらがいいかと言う事になってしまっている。

113 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:27:57.84 ID:G5CQrTxB0
>>110
それでも彼らはいいといっているんだからいいじゃないか。
それは民族の決断として評価していい。

119 : コラット(神奈川県):2012/09/13(木) 18:29:13.74 ID:kesoEQAv0
>>113
沖縄がチベットのようになってもいいって沖縄の人が思ってるって?
冗談も程ほどにしろよ。

124 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:30:56.08 ID:G5CQrTxB0
>>119
沖縄の政治家や財界人はそれでいいといっているよ。
知識人やジャーナリストもそういっている。そういっている以上仕方ないだろ

129 : サイベリアン(会社):2012/09/13(木) 18:32:08.65 ID:nuTHJS8r0
>>124
そこまで強弁するならソースくらい提示しなきゃ

135 : ギコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/13(木) 18:33:47.78 ID:Td++jKac0
>>124
俺沖縄人だけど絶対中国人になりたくない。
独立も無理。

138 : シャルトリュー(福岡県):2012/09/13(木) 18:35:11.59 ID:Cu1sG1DS0
まあなんだかんだで沖縄にもそこまで強硬な独立派なんてほぼ居ないし
沖縄はどう言い訳したって日本領土なんだよな
いつものように中国が一方的に悪いことしてるだけ

140 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:36:24.30 ID:G5CQrTxB0
>>129
財界では国場組の社長
政界では現仲井眞沖縄県知事、東門沖縄市長、伊波元宜野湾市長、
きな昌吉元参議院議員、などなど。
あとは芸能界では沖縄独立論者の仲間ゆきえなどだね。
あとは芥川賞作家の大城立紘裕などもそうだな。

144 : ピクシーボブ(東日本):2012/09/13(木) 18:36:59.31 ID:f9KKyrXK0
>>140
せめて新聞記事とかにしてくれるか

147 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:37:42.83 ID:G5CQrTxB0
>>135
そういう人は少数派だろうな。確信的な独立論者がすでに四分の一いるわけだしね。
ずっと日本にいたいという人はごくわずかだろう。

153 : ブリティッシュショートヘア(福岡県):2012/09/13(木) 18:39:04.73 ID:2/BbuNXf0
>>147
ソース出せよ

155 : バリニーズ(千葉県):2012/09/13(木) 18:39:19.70 ID:bPS5kwie0
>>147
そこまで言うならソースも掲示してもらわんとただの頭のおかしなファンタジー野郎だぞ?

164 : 三毛(兵庫県):2012/09/13(木) 18:41:15.65 ID:Lpu9qTRD0
>>138
歴史的にみれば、琉球が日中両属の国であったことは明らかだろ?それを日本が1879年に勝手に編入した



166 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:41:29.61 ID:G5CQrTxB0
>>144
櫻井よしこ氏のブログにあるよ。国場組の話はね。
仲井眞知事は
http://jp.jnocnews.jp/news/show.aspx?id=52204
東門沖縄市長は
http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/6906/

伊波洋一元宜野湾市長
は県知事選挙で沖縄県民と日米の戦いだといって三十万票とった。

170 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:42:24.32 ID:G5CQrTxB0
>>153
>>155
沖縄人の四分の一が独立論者だというのはウィキペディアにも載っているが。


179 : ブリティッシュショートヘア(福岡県):2012/09/13(木) 18:44:17.55 ID:2/BbuNXf0
>>170
ウィキペディアwwwwww
知恵遅れかww

181 : ツシマヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/09/13(木) 18:44:54.44 ID:qKg1Rq9c0
>>170
ウィキペディア(笑)
俺沖縄人だけど、そんな人間に出会ったことすら記憶にないわ

183 : ピクシーボブ(東日本):2012/09/13(木) 18:45:42.77 ID:f9KKyrXK0
>>166
日本の新聞にしてくれるか

197 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:47:38.87 ID:G5CQrTxB0
>>179
有名なアンケートだよ。サーチナで記事にもなった。
>>181
国場組の社長はそういっているよ。櫻井よしこ氏のコラムにもあったしね。
沖縄人は常日頃からそう考えている
>>183
そうやって現実を無視し続けるわけか。かわいそうな奴だな。

222 : ツシマヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/09/13(木) 18:53:39.57 ID:qKg1Rq9c0
>>197
沖縄人に向かって沖縄人は常日頃からそう考えているとかいい度胸してるな
実際にネットじゃなくて、リアルで沖縄に最低でも五年以上住んでから言ってくれ
その上でそんなこと言える自信あるなら認めるわ

234 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 18:56:57.76 ID:G5CQrTxB0
>>222
櫻井よしこ氏のコラムにもあったしね。
沖教組でもそういう教育をしていたらしいしね。
米軍が出ていくなら日本復帰ではなく中国復帰でもよかったといっているみたいだよ。
有名な話だろ

236 : メインクーン(やわらか銀行):2012/09/13(木) 18:57:48.74 ID:T0sc1D9O0
沖縄の人って、中国に親近感は持ってないよ
とはいえ、日本人という意識もあまり持ってない

本土の人間が天皇家に対するような敬愛の感情は全く持ってない
沖縄人にとっての王は尚氏王朝なんだな

要するに「琉球人」という独立意識が強い

244 : バリニーズ(千葉県):2012/09/13(木) 18:59:42.19 ID:bPS5kwie0
>>236
私の祖父は沖縄ですが皇太子(現天皇)のご成婚の写真とか飾ってたぞ
祝日は日の丸掲揚率も高いししれっと嘘つかないで

246 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:00:38.36 ID:G5CQrTxB0
>>244
沖縄人は、今上帝を火炎瓶攻撃する人物を、市議にするほど天皇嫌いだよ

252 : ピューマ(SB-iPhone):2012/09/13(木) 19:01:59.57 ID:jLNYnsYnP
>>246
じゃあ、尖閣に上陸して旗立てるような人物を市議にした件は?

253 : ツシマヤマネコ(アメリカ合衆国):2012/09/13(木) 19:02:02.25 ID:qKg1Rq9c0
>>234
だから俺は沖教組の教育を受けて育った
生まれも育ちも沖縄人なんだって
アホみたいに反米、反戦争教育は受けたが親中教育は受けた記憶無い
そして櫻井よしこが何言ったって所詮沖縄に住み着いているわけじゃない
有名な話だろ?って言われても、地元民は誰もそんなこと考えてませんから

257 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:03:31.81 ID:G5CQrTxB0
>>252
石垣は親日派が多い希少なところだとは知っているよ。
石垣だけ日本領として残ればいい。
>>253
要するにお前は日本が憎い、日本が悪いという教育を受けてきたんだろう。
独立して別々の道を歩んだほうがいいに決まってるよ。お互いのためにもね

262 : ピクシーボブ(東日本):2012/09/13(木) 19:04:42.22 ID:f9KKyrXK0
>>257
沖縄から書いてないのに説得力が無いな

264 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:05:20.01 ID:G5CQrTxB0
>>262
お前は韓国に住んでいないのに、韓国をたたいているネトウヨを批判していろ。

269 : シンガプーラ(沖縄県):2012/09/13(木) 19:06:20.03 ID:AQ7t5exN0
>>264
俺も韓国は大ッ嫌いです^^

276 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:06:59.00 ID:G5CQrTxB0
>>269
沖縄人は韓国好きだよ。県知事の屏風にそう書いてある。


290 : ギコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/13(木) 19:10:04.86 ID:Td++jKac0
>>276
俺も韓国は大嫌いだ

296 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:12:53.53 ID:G5CQrTxB0
>>290
県知事室の屏風を読んでみろよ

三韓の秀をあつめ

↑こういっているんだよ。普通の日本人なら気持ち悪くて廃棄するはず。

302 : エキゾチックショートヘア(チベット自治区):2012/09/13(木) 19:14:40.44 ID:Fw3HNii+0
沖縄人だけど中国の領土だったなんて一度も思ったことがないけどね。親しみはあるけどね。
今の中国人のの考え方が偏屈なのは中国共産党による洗脳教育のせいだろうなあ。
>>236
天皇とか尚氏だからといって特別に人間を神格化なんてしないだけ。今の天皇見ていると基本的人権がないから不憫に思うよ。

311 : ギコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/13(木) 19:17:46.92 ID:Td++jKac0
>>296
屏風の内容について疑問があるのは事実。
ただ大半の沖縄県民は屏風に書かれている内容など知らない。
俺的にはさっさと撤去してほしいと思うがな。

318 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:19:47.41 ID:G5CQrTxB0
>>311
内容は知らないって・・・
それはないなぁ。沖縄に一度も言ったことのない、おれでさえ知ってるわけだし。
テレビで政府要人が県知事質に招かれると必ずこの屏風は出てくる。
まあお前は日本のテレビを見たことがないんだろうなぁ。

341 : シンガプーラ(沖縄県):2012/09/13(木) 19:27:20.60 ID:AQ7t5exN0
>>318
http://www.pref.okinawa.jp/chiji/byoubu/index.html
琉球王国は、南海のすばらしい地であり、中国・朝鮮国、日本の各国と親密な関係を持ち、
これらの国の中間に位置する大地から出現したあこがれの島である。
船で各国へ渡り、万国の架け橋となり異国の産物や貴重な品々は、
国中に満ちあふれ土地がらも人々の心も遠く日本や中国のすぐれた徳の教化をまねく。
ーーーーーーーーーーーーーー
朝鮮と中国がまともだったら良い内容で終わるね、
>こういっているんだよ。普通の日本人なら気持ち悪くて廃棄するはず。
意味も分らず批判してた感じ?


まぁ今の韓国中国の基地外っぷりじゃ
韓国とは国交断絶、中国とは冷静で徹底した態度、米軍基地は必須、日本は9条改憲しろって思うけど

346 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:28:09.58 ID:G5CQrTxB0
>>341
好意的に見ても日本から独立したがっているよな。
さらに言えば韓国を最初に褒めている。異常な屏風だ

352 : マンクス(長野県):2012/09/13(木) 19:32:08.44 ID:/WrmQLI60
>>346
行ったことがないのにwww
俺の知り合いの沖縄県民はみんなお前とは正反対の意見だよw

355 : 縞三毛(沖縄県):2012/09/13(木) 19:32:25.03 ID:S0fuOYFN0
普通に日本好きだしなぁ、てか自国の事嫌いな日本人なんて殆どのいないよなぁネットに毒され過ぎ

372 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:37:34.42 ID:G5CQrTxB0
>>355
まあネットで適当に工作なんてできるからね。
メディアに出ている人で親日沖縄人ってのはほとんどいない。

377 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:38:44.31 ID:G5CQrTxB0
>>352
有名人で親日沖縄人なんてのはほとんどいない。
お前の妄想には付き合ってられない

379 : ターキッシュバン(沖縄県):2012/09/13(木) 19:39:18.84 ID:qJWktUBD0
>>372

メディアに出てる人限定ですか?


380 : オセロット(大阪府):2012/09/13(木) 19:39:22.41 ID:dpg4VisJ0 ?PLT(12345)

>>372

沖縄の屏風の「三韓の秀を集め」って、

琉球国は南海の勝地にして、三韓の秀をあつめ、大明をもって輔車となし、日域をもって唇歯となす。

つまり、朝鮮半島の3つの国、大明(中国)、日本のいいところを集めた素晴らしい地域だぜv( ̄Д ̄)v イエイ


としかいってないんじゃね?

388 : 縞三毛(沖縄県):2012/09/13(木) 19:41:17.38 ID:S0fuOYFN0
>>377
お前にとってテレビに出るその有名人が県民総意の象徴なのか?なにその考え…思考回路はショート寸前なんじゃないか?

389 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:41:45.86 ID:G5CQrTxB0
>>379
そうだよ。
>>380
まず韓国ってのが気持ち悪いよな。それに日本に対する愛着なんて
全く読み取れない。三韓の秀なんて気持ち悪いことよく最初に持ってくるよな。

394 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:43:26.33 ID:G5CQrTxB0
>>388
全くいないからそういってるんだよ。
まあ親日沖縄人といえば恵隆之介氏しかいないのが今の沖縄だろう。
親日韓国人と同じようなものだよ

397 : オセロット(大阪府):2012/09/13(木) 19:44:29.14 ID:dpg4VisJ0 ?PLT(12345)

>>389
三韓って百済と高句麗と新羅のことなのに、なんで今の下チョンへの愛と強引に結びつけてんの?
全然意味がわからないんですが・・・

おまえもしかしておまんこクチュクチュだろ?

400 : エジプシャン・マウ(沖縄県):2012/09/13(木) 19:45:15.23 ID:lo44Av3Q0
チョウセン人にそっくりなうちなーんちゅのウリに
なにかシツモンを…

402 : シャルトリュー(福岡県):2012/09/13(木) 19:45:57.37 ID:Cu1sG1DS0
>>394
どっちもどっちがホントにめちゃくちゃ下手だなw
日本と韓国は明確に別の国だけど、沖縄は現在明らかに日本の一部なんだからそのどっちもどっちが
成立するわけないでしょw
こんな事言うと言い訳無理だから別の方向に話逸らそうとするんだろうけどw

403 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:46:00.15 ID:G5CQrTxB0
>>397
同じようなものだろう。
>>400
なんで沖縄人に反日沖縄人しかいないんだろうね?

406 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:47:00.65 ID:G5CQrTxB0
>>402
親日沖縄人が全くいないのは現実だろ。現実を見ろよ。


413 : シャルトリュー(福岡県):2012/09/13(木) 19:48:52.14 ID:Cu1sG1DS0
>>406
やっぱり言い訳不可能と見て誤魔化そうとしたwww
予告されてもやるもんなw脳みその容量少ないからwww

416 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:49:47.03 ID:G5CQrTxB0
>>413
結局親日沖縄人を挙げることはできないんだよな。
その程度の話だよ。
日本を好きな沖縄有名人ってのはほとんど聞いたことがない。

418 : オセロット(大阪府):2012/09/13(木) 19:50:57.50 ID:dpg4VisJ0 ?PLT(12345)

>>403
百済、高句麗、新羅と大韓民国全然違いますよ?
同じようなもんだろって何が?

422 : スコティッシュフォールド(兵庫県):2012/09/13(木) 19:51:53.34 ID:Z/Tf7evR0
>>416
たかじんの見れないだろ

431 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:53:26.09 ID:G5CQrTxB0
>>418
おんなじだよ。三韓ってのは今の韓国朝鮮に該当する。
>>422
じゃああげてみろよ。石垣住民と、恵隆ノ介氏以外でな。

440 : エジプシャン・マウ(沖縄県):2012/09/13(木) 19:56:28.23 ID:lo44Av3Q0
>>431
お前は知らんようだけど
石垣の連中はめっちゃ余所者嫌いだぞw


442 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:57:12.85 ID:G5CQrTxB0
>>440
沖縄人が嫌いなんだろう。石垣住民は親日派だからね。

444 : アビシニアン(九州地方):2012/09/13(木) 19:57:32.33 ID:sErY5VYA0
なんで自分達日本人だと思ってるのにわざわざ日本大好きアピールしなきゃならんのw

445 : ターキッシュバン(沖縄県):2012/09/13(木) 19:58:10.18 ID:qJWktUBD0
>>442

あなたの言う親日派って何?


449 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 19:58:52.41 ID:G5CQrTxB0
>>445
日本好きなひとたちだよ。
沖縄人はそういうのはほとんどいない。

456 : ターキッシュバン(沖縄県):2012/09/13(木) 20:00:20.62 ID:qJWktUBD0
>>449

だって沖縄の人たちのこと知らないでしょ?

わたし日本人好きなんですー♪ってわざわざ言う人たちのこと?


461 : バリニーズ(dion軍):2012/09/13(木) 20:01:31.73 ID:G5CQrTxB0
>>456
そういう人は全くいないね。沖縄人はことあるごとに日本人よりも中国人に対して
親しみを表明しているしね。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347526663/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース韓国、ノーベル賞の夢消える! 米国 「ソウル大学で多数の論文捏造が発覚した、24時間以内に回答せよ」

1 : 白黒(愛知県):2012/06/10(日) 17:48:13.92 ID:mqPhwK4q0● ?PLT(12101) ポイント特典

ソウル大でまた幹細胞研究の論文捏造か―論文14本

韓国のソウル大教授が学術誌に投稿した幹細胞研究の論文14本に捏造(ねつぞう)の疑いが浮上し、
波紋を呼んでいる。教授は「単純ミス」と釈明している。

韓国では2005年、ノーベル賞も期待されていた別のソウル大教授が発表した胚性幹細胞(ES細胞)関連論文で
捏造が発覚、社会に衝撃を与えた。同じ大学で同分野の論文が問題となっていることから、韓国メディアは「悪夢の再来か」などと報じている。

教授が4本の論文を投稿した米学術誌は24時間以内の釈明を要求したが、教授は「(釈明のための)時間が十分でない」とした上で、論文を取り下げた。

以下詳細 日経 2012/6/3
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0300G_T00C12A6FF2000/

2 : クロアシネコ(三重県):2012/06/10(日) 17:49:20.32 ID:+Wrdx3Q40
韓国ではニセモノこそ本物である

4 : ターキッシュバン(東日本):2012/06/10(日) 17:50:05.84 ID:BNaAEjU80
14本もの論文でのねつ造が単純ミス
さすがだな
もう感性が違うとしか思えない

9 : エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/06/10(日) 17:53:14.46 ID:zaftimLJ0
これは日本が悪い

24 : マレーヤマネコ(大阪府):2012/06/10(日) 17:57:02.81 ID:QG2wG0Y+0
また日本の負けか・・本当に韓国うらやましい

嫉妬するね

27 : ヒョウ(新疆ウイグル自治区):2012/06/10(日) 17:57:44.41 ID:O+x26FG/P
パクる

57 : 三毛(やわらか銀行):2012/06/10(日) 18:07:47.46 ID:obr2levy0
まず取り組む姿勢が完全に違ってると思う。
普通の学者は知りたい事を追求した結果ノーベル賞とかもらえる訳だけど
今の所韓国の学者ってほとんどが他人に認めてもらうための自己顕示欲の道具としか使ってないよね。

76 : ギコ(熊本県):2012/06/10(日) 18:14:39.43 ID:3tjQ+bAm0
>>2
モーニングムーンは粗雑に って映画で
主人公が偽物賛美してたのを思い出したw

107 : しぃ(宮城県):2012/06/10(日) 18:28:41.17 ID:v8fMybYV0
14本の論文を単純ミスで取り下げたドジっ子二人(共著)

・ソウル大学獣医学部の姜秀庚(カン・スギョン)教授(46) ※韓国幹細胞分野研究のホープ
・同 康景宣(カン・ギョンソン)教授(49) ※韓国幹細胞分野研究最高権威の一人

康景宣(カン・ギョンソン)教授(49)
http://chn.chosun.com/site/data/img_dir/2007/01/24/200701240000242tang_470.jpg
姜秀庚教授は売り出し中のためか写真を見つけられず

111 : ターキッシュバン(dion軍):2012/06/10(日) 18:31:12.80 ID:7FTw5vQ60
ノーベル賞っていうけどこの分野はいろんなところがやってるし
創始者でもないんだからこの件が捏造じゃなくても貰えないんじゃないの

130 : しぃ(宮城県):2012/06/10(日) 18:40:40.71 ID:v8fMybYV0
>>111
ぶっちゃけ実際にもらえるかどうかは重要じゃない。
韓国国内の幹細胞分野で権威とされる学者は、いずれもバックに韓国バイオ系企業が付いていたり、
あるいは自身でバイオ系企業を立ち上げているため重要なのは宣伝効果。
「ノーベル賞受賞間近といわれるほど優秀な研究者によって作り上げられた最高品質の製品を売っている」
この殺し文句がセールスに多大な影響を与える。実際に間近かどうかは関係ない。

韓国最高の文学者とされるコウンさんも「ノーベル文学賞受賞間近」「海外出版も有り」の権威を宣伝文句に
本が売れない韓国国内で良好なセールスを行ってる。

特保みたいなもん。

156 : コドコド(福岡県):2012/06/10(日) 18:50:34.99 ID:2sQKzoia0
自然科学系の論文って絶対バレるのに何で捏造するんだろうな

157 : マンクス(大阪府):2012/06/10(日) 18:51:12.18 ID:xz4Mb7tk0
>>130
エンジョイコリア掲示板があった時に韓国人と交流してたんだけど
あいつら壮絶なほどノーベル賞を欲しがってるよ
もらえなかったら悔しさのあまり憤死しそうな勢いだった
まぁもらえなくて案の定ファビョってたけど

159 : ロシアンブルー(チベット自治区):2012/06/10(日) 18:52:33.18 ID:dzDcGJC30
前回のファン・ウソツクにしてもさぁ・・・

元々は優秀な科学者なんだろ?
その道で大成するんじゃ駄目なのか?
なんでノーベル賞だけに拘るのよ?

ノーベル賞なんて科学者として大成して、社会に大きく貢献して
その過程でオマケみたいにもらえる賞って思えないのか?

161 : しぃ(宮城県):2012/06/10(日) 18:53:04.17 ID:v8fMybYV0
>>130
客層がそうだから権威商法が隆盛するんだよ。

165 : イリオモテヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/10(日) 18:57:40.76 ID:lo/dvrJ+0
>24時間以内の釈明
凄ェ

177 : サバトラ(東京都):2012/06/10(日) 19:02:50.92 ID:ihNV7cez0
嘘つき民族だから
捏造しても良心が咎めないんだろうね


193 : スミロドン(チベット自治区):2012/06/10(日) 19:11:08.04 ID:6BHwqY7c0
朝鮮人が近代文明を持った事自体単純ミスですから

196 : ターキッシュバン(dion軍):2012/06/10(日) 19:12:43.41 ID:7FTw5vQ60
一般受けするために発明しただけなのにイグノーベル貰ってる日本って…

197 : 斑(家):2012/06/10(日) 19:12:49.14 ID:Sk0Zmx0a0
ノーベル賞(自然科学分野)        日本人15人    韓国人 0 人
ノーベル賞(人文学分野)         日本人2人     韓国人 0 人
フランクリン・メダル(科学等)       日本人7人     韓国人 0 人
ボルツマン・メダル(物理学)        日本人2人     韓国人 0 人
J・J・サクライ賞(物理学)         日本人6人     韓国人 0 人
バルザン賞(自然・人文科学)      日本人3人     韓国人 0 人
クラフォード賞(天文学等)        日本人2人     韓国人 0 人
IEEEマイルストーン(電子技術)     日本人10件    韓国人 0 件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学)   日本人2人     韓国人 0 人
ホロウィッツ賞(生物学)          日本人1人     韓国人 0 人
コッホ賞(医学)               日本人4人     韓国人 0 人
ラスカー賞(医学)              日本人6人     韓国人 0 人
ガードナー国際賞(医学)         日本人9人     韓国人 0 人
ウルフ賞(科学、芸術)          日本人9人     韓国人 0 人
プリツカー賞(建築)             日本人5人     韓国人 0 人
フィールズ賞(数学)            日本人3人     韓国人 0 人


213 : サーバル(東京都):2012/06/10(日) 19:24:32.19 ID:Ka9Tzll60
「2012年アジア大学評価」 1位香港科学技術大 4位ソウル大 7位韓国科学技術院 8位東大(笑)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1339285760/l50


241 : エジプシャン・マウ(関東・甲信越):2012/06/10(日) 19:42:14.82 ID:LfikmKrv0
「ニュートリノが光より速い」って世紀の大捏造かましたジャップによるウンコリアン批判wwwwwwwwwwwwwwww

242 : オシキャット(三重県):2012/06/10(日) 19:42:49.46 ID:GyDTtMCL0
韓国ってノーベル賞をモンドセレクションかなんかと混同してないか?


251 : バーミーズ(大阪府):2012/06/10(日) 19:57:11.94 ID:AjQN7NbO0
ソウル大学って、韓国の東大みたいなもんやろ?
国の最高学府が、こんな事やってるとか終わってるな。

261 : キジ白(SB-iPhone):2012/06/10(日) 20:05:55.04 ID:Cn3JVZKXi
こういうのは日本でもよくある

269 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/06/10(日) 20:12:46.61 ID:B3ZVVUsk0
もう学会では「おまめ扱い」なんだっけ。
少なくともあと50年は賞を貰えないらしいな。

273 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/06/10(日) 20:16:17.14 ID:vpNR76ya0
ファン・ウソク教授は元気にしてますか?

Pride of Korea


277 : オシキャット(三重県):2012/06/10(日) 20:19:12.75 ID:GyDTtMCL0
>>269
おまめって何?
豆?


283 : ボルネオヤマネコ(長屋):2012/06/10(日) 20:30:01.12 ID:pls5Tlq70
朝鮮日報と提携して、大学のランクを上げる。
こんな見栄ッ張り、インチキやっている間は、ノーベル賞には手が届かない。
ウンコリアンは一生他人の論文を盗んでろ。それがお似合いだ。

295 : ジョフロイネコ(兵庫県):2012/06/10(日) 20:47:10.96 ID:ZaL47a/S0
釈明のための時間が不十分。



隠蔽工作の時間ですねw

301 : スコティッシュフォールド(埼玉県):2012/06/10(日) 20:54:17.92 ID:PBEBb5TW0
むかし韓国で、「○○のクローンに成功したニダ!」 ってニュースが相次いでたけど、
あれ、全てが捏造だったんだろうな

311 : 斑(サウジアラビア):2012/06/10(日) 21:02:43.97 ID:MjOYYWi60
10年くらいしたら「日本の工作によりノーベル賞を逃がした教授」とか
また新たな歴史がコリエイトされるんですね

315 : エジプシャン・マウ(東京都):2012/06/10(日) 21:04:42.44 ID:vpNR76ya0
>>311
「日本のウヨクにおどされて、捏造した」だよ。きっとw

332 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/06/10(日) 21:26:14.95 ID:4xG09/poP
小さなミスがねつ造なら大きなミスは何になるんだ?

338 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/06/10(日) 21:31:59.75 ID:XP0YGfGL0
韓国では捏造もばれなければ真実だしな・・・凄いよな

339 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/06/10(日) 21:34:09.04 ID:LrTYfjky0
こういうニュースを見た韓国人ってどんな反応なの?
日本なら○○大氏ねとか世界の恥とか責めるけど、擁護したり米学術誌の方を責めたりなのか?
あと見なかったフリとかw?

346 : ヒョウ(神奈川県):2012/06/10(日) 21:47:03.39 ID:Vro4lcNF0
>>338
捏造もばれなければ真実だろ
韓国の凄いところは誰でも分かるウソを平気でつくとこ

350 : バリニーズ(福岡県):2012/06/10(日) 21:57:57.60 ID:v7ncBTJF0
日本のせいだな

352 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/06/10(日) 22:00:19.40 ID:BnaAOwE20
韓国ってノーベル平和賞は貰ってなかったっけ?

358 : アンデスネコ(埼玉県):2012/06/10(日) 22:14:01.36 ID:VpvBQY9a0
ノーベル火病賞
ノーベル反日賞
ノーベルパクリ賞
ノーベル歴史捏造賞
ノーベル糞食い賞

371 : ラ・パーマ(西日本):2012/06/10(日) 22:33:42.74 ID:21iZDClW0
アメリカの女子ゴルフの客の少なさは異常。
ウジ虫たちを、どうにかしないとな。

374 : ロシアンブルー(茨城県):2012/06/10(日) 22:36:20.73 ID:AWvA7bws0
自然科学の世界で捏造って意味ないだろ

第三者が再現というか追試験をすればわかることなのに

379 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/06/10(日) 22:47:42.73 ID:kJfmvxAS0
日本人「落書きをして捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
韓国人「落書きをして捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」

日本人「人の嫌がることを進んでします」
韓国人「人の嫌がることを進んでします」

日本人「日本人らしく振舞うようにと教育されました」
韓国人「日本人らしく振舞うようにと教育されました」

日本人「最近、『美人になったね』って言われます」
韓国人「最近、『美人になったね』って言われます」

日本人 「技術は、教えてもらうものではなく、盗むもの」
韓国人 「技術は、教えてもらうものではなく、盗むもの」

インド人「我々が発明したものは0である」
韓国人 「我々が発明したものは0である」

アメリカ人「ホットドッグが大好きです」
韓国人 「ホットドッグが大好きです」

日本人「犬が大好きです」
韓国人「犬が大好きです」

日本人「息子は小さいんですよ」
韓国人「息子は小さいんですよ」

382 : コーニッシュレック(東日本):2012/06/10(日) 23:00:02.96 ID:FEt7B1iH0
日本でこういうのって、あの石器とか発掘してたやつが有名かな?

386 : ボルネオウンピョウ(SB-iPhone):2012/06/10(日) 23:04:44.66 ID:E20DSm1di
チョンは頭悪いなぁ
さっさと北朝鮮と戦争でもしてお互いに自滅すればいいのに

387 : ラグドール(チベット自治区):2012/06/10(日) 23:05:05.84 ID:kIc1cqoF0
>>382
確かやらかしたのはアマチュア研究家だったっけ?

400 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/06/10(日) 23:22:17.16 ID:vjDDkt5B0
これって日本主導の研究論文だったんだろ?
ハズレ掴まされかソウル大はさいなんだな。
まぁソウル大の名前使わないと発表すら出来ない日本なわけだが。。はずかしい

402 : ベンガルヤマネコ(東日本):2012/06/10(日) 23:24:26.77 ID:xB3YMlJ40
>>400
ソウル大とか何の権威もないだろ
嘘つくなよ

404 : スフィンクス(東京都):2012/06/10(日) 23:27:35.85 ID:c8oTNTHR0
単純ミス ってのがありえなくはないから韓国だからって即叩くのもなんとも
ES細胞を使う実験系ってそれはそれはきめ細やかに気を使うもんだから
操作を一箇所勘違いしてそれを何年も続けちゃって、出てきたデータを発信してただけ・・・って可能性もなくはない
ヒーラ汚染も記憶に新しいし、細胞生物学はあまりに若くて気難しい学問なんだお

405 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/06/10(日) 23:29:52.21 ID:vjDDkt5B0
>>402
ソースは?

何も知らないくせに調子になるな。
クソ日本人

417 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/06/10(日) 23:54:58.05 ID:B3ZVVUsk0
>>404
同じ写真を反転させたり修正して使い回しとか明らかに故意なんだが。


421 : アメリカンショートヘア(チベット自治区):2012/06/11(月) 00:11:51.73 ID:TZHOauY+0
東大よりアジアの大学の中でランクが上になったとか言ってなかったっけwww

ここまで捏造だらけだと科学界で完璧に無視される国になるね

425 : 白(愛知県):2012/06/11(月) 00:22:29.32 ID:IgpuX0BW0
>>421
QSのランキングなら2009年から韓国がランク付けするようになったので、捏造されまくりで意味ないぞww

>「2012QS大学ランキング:アジア(QS University Ranking : Asia)」でシンガポール国立大学(NUS)が、総合2位にランクされた。
>2011年の3位から1ランクアップし、NUSとしては同ランキング調査が始まった2009年以来、最高位となった。
>今回のランキング総合上位10大学は次の通り。1位香港科技大学、2位シンガポール国立大学、3位香港大学、
>4位ソウル大学、5位香港中文大学、6位北京大学、7位韓国科学技術院(KAIST)、8位東京大学、
>9位浦項工科大学(韓国)、10位京都大学。
>2009年より韓国の「朝鮮日報」紙との提携によりランク付けが行われている。
http://www.asiax.biz/news/2012/05/29-154409.php

2008年QS大学ランキング
http://www.timeshighereducation.co.uk/hybrid.asp?typeCode=243
19 University of Tokyo Japan
25 Kyoto University  Japan
30 National University of Singapore  Singapore
39 Hong Kong University of Science and Technology  Hong Kong
42 Chinese University of Hong Kong  Hong Kong
44 Osaka University  Japan
50 Peking University  China
50 Seoul National University  South Korea
56 Tsinghua University  China
61 Tokyo Institute of Technology  Japan
77 Nanyang Technological University  Singapore
95 Korea Advanced Inst of Science & Technology  South Korea
112 Tohoku University  Japan
113 Fudan University  China
120 Nagoya University  Japan

428 : ベンガルヤマネコ(dion軍):2012/06/11(月) 00:24:43.84 ID:FN7bSP3q0
どうせ助手とか学生に論文書かせて自分は中身も読まずに名前だけ書いてたら捏造仕込まれたでござるの巻じゃないの?

436 : ジャガーネコ(庭):2012/06/11(月) 00:45:00.89 ID:IlddBsOq0
>>405
ソースも出さずにソースとは…

438 : アジアゴールデンキャット(SB-iPhone):2012/06/11(月) 00:48:34.59 ID:d940MbpEi
ソウル大って日本で言う東京大学みたいな感じ?それとも日本大学的な感じ?

441 : オリエンタル(三重県):2012/06/11(月) 00:51:10.38 ID:hJ1+CN2V0
>>438
東大理三の特待生レベル


442 : ユキヒョウ(茨城県):2012/06/11(月) 00:52:12.42 ID:KM9bodY70
だから捏造してないときだけニュースにしろって

443 : サビイロネコ(東京都):2012/06/11(月) 00:52:24.41 ID:VMPaXRso0
アイツラメンタリティを変えればそこそこ優秀なんだと思うだけどね・・・
IQとかも一番高い部類なんでしょ?
捏造したりパクったり、そういう悪しき慣習を改めれば本当の意味で先進国になれると思うよ

449 : ヒョウ(埼玉県):2012/06/11(月) 00:58:58.67 ID:OLLKB3Mg0
こんな嘘つき捏造民族なんだから世界の信用なんてあるわけ無い

453 : マンチカン(東京都):2012/06/11(月) 01:01:24.65 ID:81f5Up1F0
>>449
無能力より嘘つきの方が世界では嫌われるのに、韓国人はなんで気にならないのかね?
あと、積み上げた信用も一回の嘘偽りで瓦解来る事も。


454 : 三毛(やわらか銀行):2012/06/11(月) 01:06:11.48 ID:YH2iKbD10
ミニチュアペット犬の作り方ってしってる?
それぞれ複数生まれた子供の一番小さい奴2匹を交配させる、を何度か繰り返すと
あっという間に小さい種が出来上がるんだよね。進化とかいうイメージの長い歴史じゃく。

朝鮮人って親子兄弟間とか親近間で交配しないと出来ない遺伝子をもってるって事は
最近証明されたよね。という事は今はちょっとおかしいかもしれない。しかし現代では
親近間では交配してないだろ、たぶん。百年ぐらい後にはちゃんとした遺伝子の人間が
生まれるはずだと思う。それまでの辛抱だと思うがいかがか。

461 : アフリカゴールデンキャット(大阪府):2012/06/11(月) 01:16:42.38 ID:H7DATRWs0
韓国経済はまた、めちゃくちゃやばい状況に近づいているのに
日本のマスゴミは本当に伝えないよな
韓国も助けてもらっても全然感謝していないし
今度は3度目かな?はもう日本は助けなくて良いよ

484 : シャム(関東・甲信越):2012/06/11(月) 03:16:13.41 ID:kfO9uWxlO
嘘も100回言えば本当になるとか科学を冒涜しちゃいかんよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1339318093/l50人気ブログランキングへ


ニュース【大学院】博士課程の修了要件に筆記試験  大学院部会方針

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2011/11/24(木) 20:54:41.89 ID:???0

中央教育審議会大学分科会大学院部会(部会長、有信睦弘・東京大監事)は24日、
大学院前期博士課程の修了要件に筆記試験などを導入する方針を決めた。
博士号取得者に幅広い専門知識を身につけさせるのが狙いで、現行の修士論文などに
代替できるようにする。文部科学省は大学院設置基準などを改正し来年度から導入を図る。

大学院の博士課程には5年の一貫制と前後期の区分制があるが、大半は区分制を採用。
修了要件には修士論文などが課されているが、研究テーマが早くから専攻分野に限られる
弊害が指摘されてきた。試験は(1)専攻分野と幅広い関連分野の筆記試験
(2)博士論文に向けた研究報告・口頭試問--の2段階で構成。
導入は各大学の判断とし、修士課程だけの専攻には適用しない。

http://mainichi.jp/life/today/news/20111125k0000m040068000c.html

156 :名無しさん@12周年:2011/11/25(金) 04:42:51.19 ID:bg6uBWLI0
座学なんかより研究しろと言うのはいいんだけど、
基礎的な知識をもたない専門バカ博士を量産してしまった。

219 :..........( ヽ´ω`)■■■■ ◆wpwap1I1EtJR :2011/11/25(金) 17:58:08.58 ID:duu9boQJ0
大学院で筆記試験wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


○×問題暗記するのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


答えがないところに、自分で学説考えるのが大学院やろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

221 :名無しさん@12周年:2011/11/25(金) 18:39:07.55 ID:UUlWwEuj0
>>219
フランスの大学入試バカロレアみたいに答えが1つではない記述試験とかにすればいいのさ
ましてや、口頭試問なんかやったら数学科の人もボロボロだったりする。

>答えがないところに、自分で学説考えるのが大学院やろ
それができるのは最低限学振申請は通って科研費を貰っている人だけ

301 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 00:18:59.03 ID:RNVQfy0d0
教養課程はいらない
あんなものはお遊び、モナトリアムの象徴
大学一年から専門やらせろ
院に入る頃には多彩な知識を身に付けておけ!!!!
自分のやってた研究に目途がついてしまった後にやることが分からなくなるぞ
これからの時代研究者として大成するには幅広く深い素養が必要だ
極端な専門性だけあってもそのプロジェクトに目途が立ったら単なる社会の「お荷物
今の日本からはそんな研究者はほとんど出ないことを予言しておく

328 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 00:51:11.12 ID:qp3Vs2jEO
学部在学中に会計士合格
→四大監査法人の国際部で働きながら、東大の金融工学の院卒業
→投資ファンド
→26歳で年収一千万超

ってのが知り合いにいるが、
そういう化け物みたいな奴以外は
大学院行く必要あるか?

358 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:11:26.15 ID:TR4t0MfJ0
医者の俺からするとごく普通のことだな。
医学部は大学卒業と同時に修士と同等だけど、卒業の際には必ず卒業試験と国家試験があるから。
合格率9割で簡単と悪名高いけど、実際受けるとかなり厳しいぜ。

362 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:42:26.74 ID:wCLb9ZjK0
>>358
医学部って卒業するのに教授に謝礼100万渡すんだってなw

370 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:56:50.68 ID:f1xgE+Pn0
欧米と日本の大学だと制度が違いすぎるだろ。
日本は入学さえしてしまえば卒業までエスカレーターだが、
欧米は進級する毎に学生数が半減して、卒業出来るのは3割もいない。

377 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 12:29:21.16 ID:RNVQfy0d0
せっかく東大行ったのに東大生はほとんど博士行かないよね
現実に気づいて就職する

380 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 12:31:53.79 ID:0CJD8nPc0
修士過程で学生のバックグラウンドを考慮して指導できる教授が皆無だろ。
無能なのに教授とかぬかすなよ。

387 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 12:40:06.32 ID:0CJD8nPc0
学士と修士に差なんてないし、理系大学院は学生放置で
論文を破り捨てるのが趣味の老人も多いから行かないほうがまし。

生涯賃金でいえば2年早く就職すれば、200万は貯金ができる。
修士課程の学費も考慮すれば600万は金をセーブできる計算。

言って卒業してバカにされるくらいなら、
就職したほうがマシだよ。

大学院に行かないほうがいいと俺は思うね。
本当に学者で身を立てたい奴だけがいけばいい。

400 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 12:58:29.95 ID:RNVQfy0d0
自己投資という観点で日本の博士課程を選んでしまうやつはなっていない
研究にそこまで夢を託せるのは脳みそお花畑だと思うね

428 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 18:49:10.06 ID:AKAO9+L/0
>>362
渡すわけないだろ。
教授も公務員だからそれ贈収賄だぜ。
ちなみに医学部の多くは、卒業したら修士と同等になるからか、
在学中に研究室に配属して論文を書かせるところが多い。

430 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 19:22:03.09 ID:N0913cG30
>>428-429
最近は医学部でも学部4年で就職する人も多い。
不況で中々大学院まで行けない人が増えてきてる。

437 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 20:40:12.69 ID:AfdE67P20
>>430-433
www
もちろん医学部所属で4年で就職は落ちこぼれ以外のなにものでもない

442 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 21:12:06.27 ID:a2Tm4tZ30
つうかね、大学院以前にそもそも「学士号」という学位が形骸化しすぎている
ところに問題があると関係者は気付けよと。日本の高等教育の凋落の
根源はまさにそこでしょ。論文すら書かないで学士号なんておかしいし、論文自体の質も問われないと意味がない。
入口広く出口狭くするのが大学のあるべき姿で、就職のために大学が配慮して
遊んでばっかいた連中に大甘評価つけるなんて論外。
実業界を交えて大学関係者は一度話し合ってほしい。

467 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 23:42:00.02 ID:9zbzvEJR0
>>437-439
いや、大学の学部は就職とは全く結びつかないらしい。
医学部出ても医者になる人などほとんど存在しないとうちのおかんが言ってた。
本当なんだろうか?

494 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 09:16:10.88 ID:ufz/enpv0
こんな試験やらんでも、単位認定を厳しくすればいいんだけどな。
単位が取れてるってのは、一応、習得してるって意味だから。

501 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 22:25:17.14 ID:+m04Vd470
>>494
お前絶対低学歴だな。
単位認定って誰が認定してるか知ってる?
教えた本人だよ。
大学の先生が自分で教える範囲決めて、自分で試験問題作って、
レポートの評価基準も自分一人で決めて、
誰にどういう成績付けるかも全部教員の自己裁量。
そんなもんで学力が客観的に評価出来るわけないだろw
今までのお前の人生において「教えた本人がつけた」成績である
「通知簿」の評価に満足して正当な評価を受けたと思ったことがあるか?
お前を教育した教師たちは贔屓も教育内容の偏りも主観的評価もなく
教え子たちを正しく評価していたと思うか?
大学の成績なんて、しょせん小学校の通知簿と評価システムが同じなのw

もし、大学ではなく高校の単位認定を厳しくしたとしたらどうなるか考えてみればいい。
高校教員の権限が大きくなって、デタラメな成績評価が横行するに決まってるわなw
低偏差値高校から良い大学に行こうと思っても無能教師の授業や意味不明な課題に付き合わされて
将来が台無しにされるよなw
むしろあれこれ履修しろとうるさい単位制度や通知簿が無いに等しい中高一貫校の方が
優秀な人間が多いのはどうしてだろうな?w
灘や筑駒はペーパーテストの成績だけで選抜してて
遊んでても卒業できるからダメだ!
なんて批判する人間はいないよな?w

だから日本社会は大学の成績なんて全くアテにしないし、どこの大学の何学部を出たかではなく
入試に受かって「どこの大学に入った」かを重視する。
しょせん、大学の成績評価よりも客観的な学力テストの方に信頼を置いている
心理が根底にあることの反映なのだよ。
だからやっぱり大学に入ってからもみんなが受ける共通の試験が必要になるんだよ。
欧米を見習って単位認定厳しくしろなんて言ってみても、AO入試と同じように惨めな失敗と金の浪費に終わるだけ。
日本は臆せずペーパーテスト文化を貫けばいいんだよ。

502 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 22:31:46.45 ID:/zkbl0q1P
東洋大学工学部教授 和田 昇
http://www.eng.toyo.ac.jp/~nwada/education/Education_US%26Japan.html
http://www.eng.toyo.ac.jp/~nwada/WADA/WADA.html

日本の学生はなぜ勉強しないのか?
教師が公正な成績を付けるというのは大変な労力と時間を必要とします.
そして日本ではまじめに成績を出すと(たくさん落とすと)いろいろな問題
が生じます.帰国当初、アメリカの時のように厳格に成績をつけて、例えば
電磁気学では4割以上を不可にしていました.当然学生は他の先生のところ
で再履修を受け単位を取ります.厳しくしても勉強させることは難しいよう
で、さらに悪いことに他の先生に迷惑をかけます.学生、同僚に嫌われる
ようでは割にあいません.今は毎授業小テストをし出席点を多くあげて
不合格者の数を減らしています.厳格な成績を付けるというのは重要な
教育のプロセスの一つであると思うのですが、それが難しいようです.
会社が就職試験の際、あまり大学の成績を重要視していないというのも
問題です.大学の成績表に対する会社人の信頼は薄いようです.もし成績表
が企業採用の場合の非常に重要なファクターにでもなれば学生の真剣さも
違ってくると思いますが...同じ意味で、大学院への入学が最近特に
易しくなったようですが、今の大学院生の学力はいかなるものなので
しょうか

508 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 23:08:17.05 ID:DsSxQndr0
>>501
>大学の先生が自分で教える範囲決めて、自分で試験問題作って、
>レポートの評価基準も自分一人で決めて、
>誰にどういう成績付けるかも全部教員の自己裁量。
教官にそのくらいの裁量はあって当たり前だろ。
大学、大学院の教育、教官にも学習指導要領とか教員免許とか義務付けて
文科省で一律に決めるべきとか言うのか。

516 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 23:37:36.01 ID:b+EoFzV10
>>501>>502は本当ですか?
就職の時に大学時代の成績をほとんど重視してないの?
人事課の面接官が見てるのは

??大学入学時の偏差値(大学、学部、学科の)
??現役か浪人か、留年してるかしてないか

就職できるか否かはたったこれだけで決まるの?
本当なの?

523 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 23:51:39.55 ID:ZCp1KASY0
>>516
ゼミの加入の有無とゼミのレベルは結構重視されると思うけど。

525 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 23:56:53.13 ID:PIA687JG0
工学系で博士行くやつらの気持ちがあまり理解できない
なぜ工学系修士出ておいて就職しようと思わなかったんだ?

527 :名無しさん@12周年:2011/11/27(日) 23:59:46.72 ID:6VZeHKPJ0
>>525
就職してから取り残した気がして取る人多いんよ。
俺みたいにね。

528 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:02:17.27 ID:ggphQOTE0
うちの研究室は博士後期の半分は外国人留学生ダタ。
このあたり日本の沈下を象徴してると感じるわ。
外国人はバンバン博士号取得してるのに日本人は殆どが
修士で辞めてる。
実力的にもう日本は東南アジア諸国に勝てない日が直ぐ来ると思う。

534 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:30:55.85 ID:dXUGGlUZ0
博士の評価がここまで悪い国は日本くらいだね
先進国、発展途上国を問わず
原因はなんでだと思う?企業の人事にもっと理系を入れな


538 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:39:48.13 ID:FPqZvILQ0
>>534
人事の問題じゃないと思うけどなあ・・・
自分が雇う側だと思って考えたらわかると思う
修士卒と博士卒の違いがどのようにアドバンテージになる?


540 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:44:54.87 ID:dXUGGlUZ0
筆記試験やるなら学部の最後にやるべきだろう
学部の最後に統一試験みたいなのおいてその結果で行ける大学院が決まるのもいいと思うぞ
ロンダたたきとか減るだろう
あと大学院で専門を完全に変えられることは禁止にした方がいい
何のための学部教育なのか
大学院入試さえパスできれば大学院に入れるようではたかが知れすぎている

541 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:47:22.45 ID:dXUGGlUZ0
>>538
博士をやることでアドバンテージになる人とならない人がいるな
しかし、博士をやることがディスアドバンテージになる現状は絶対に変えるべき
日本の将来がやばくなるよ

543 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:52:33.55 ID:hwwFWCcp0
>>516
>就職できるか否かはたったこれだけで決まるの?
経歴で5割、話し方やルックスが3割。
あとは面接官のカン、印象が2割。
現浪は1浪までなら関係なし。
大学の成績なんて意味無いから見ないよ。
だって、学生時代にサンスクリット語を勉強してましたとか
パプアニューギニアの昆虫の生態について論文書きましたなんてアピールされても
評価のしようが無い。
大学で勉強したことなんて研究職以外では実社会で役に立たないので、
受験勉強という我慢の成果と、通っていた大学のステータスだけで判断すればいい。
むしろ大学の成績で就職に差が出るようになったら、
アメリカの大学のように学生に逆恨みされて大学の教授が訴えられたり殺されたりするようなことが起きるだろう。
GPAで学生を評価しろとか愚の骨頂だわな。


>>523
>ゼミの加入の有無とゼミのレベル
バカかお前。
っていうかまだ学生の分際のガキだろ。
どこの企業の人間が一体、
大学の誰先生のゼミのレベルが高いとか
そんなことが分かるんだよ?w
社員の3割以上が同じ大学出身で毎年コンスタントに同じ研究室から送り込まれてくるような
変な閉鎖的な会社でも無い限り、ゼミが就職の際の評価につながるなんて一切ありえない。
特に私立文系大卒で「学生時代はゼミに打ち込んでました」なんてアピールしたらむしろバカだと思われるからやめろ。
まあ、ゼミで作ったコネは通用するかもしれんがな。

545 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:55:27.77 ID:v4GuZO5G0
>>540
> 大学院入試さえパスできれば大学院に入れるようではたかが知れすぎている

それで十分なんだよ。学部教育ごときその程度のもんだ。
学部での専門性のレベルなど程度問題で院試で計れる。


546 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 00:57:39.46 ID:FPqZvILQ0
>>541
博士がディスアドバンテージになる理由なんて明らかで
熟練職人を専門分野じゃない人が採用したがるわけない、ってこと
つまり大学院が職人教育になってるのが間違いだということで
大学院がより普遍的な能力の育成に主眼を置き
学術研究があくまでもその訓練の題材にすぎないという態度になれば
採用側の姿勢、評価も必然的に変わる


548 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 01:07:05.31 ID:dXUGGlUZ0
>>545
計れてたら何でロンダをアホだと叩くやつが続出するんだ?それともロンダを叩いてるやつらがアホなのか?
>>546
修士より専門性を深めたことで転向がきかなくなると思ってるのも思い込みだわ

554 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 01:30:05.90 ID:CJX936yc0

日本人は自分より賢い人間を使うのが不得意なんだよ。
だから企業も初めから『専門バカ』というレッテルを貼って入社を拒むんだよ。
博士号取得者をうまく使える組織だったら他社と比べて3倍ぐらい
遂行力の高い企業になると思うよ。







555 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 01:30:19.79 ID:hwwFWCcp0
>>548
>計れてたら何でロンダをアホだと叩くやつが続出するんだ?
文系のロンダがあまりにも終わってるからだよ。
かつ、文系のアホロンダを間違って採用して悩まされてる人間が多いからだよw
理系は数学などで絶対評価の出来る問題が出題出来るが、文系は基本的に語学と論文と面接だけだから、
大学入試でも英語と論文だけで合格してきたような私立文系のバカが東大や京大の院に簡単に入れる。
しかも、なぜか院試の英語の試験問題の方が学部の入試より簡単。笑えてくる。
大学院入試でTOEFLの点数による足切りの義務化などを拒んでるのはだいたい文系学部だし。

557 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 01:44:49.95 ID:dXUGGlUZ0
>>555
だから学部の最後に難しい統一試験を課したらどうかといってる
研究過程での試験は創造性の欠如に繋がる

559 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 01:48:42.98 ID:X8iGjOVs0
>>543
いや、ゼミによって就職の良し悪しは明らかに相関あると思うが
良いゼミには相対的に良い学生が集まる
コネだけの問題ではない
同じレベルの大学に行ってても就職先には相当差がある

なんかあなたの主張は起伏が大きすぎるな
サンスクリットやパプアニューギニアがどうとか成績重視だと教授が訴えられるとか
アメリカの教授も大学生も、入試重視せよ、GPA軽視せよ、なんて誰も言ってないだろ


563 :名無しさん@12周年:2011/11/28(月) 02:12:10.36 ID:hwwFWCcp0
>>557
学部の最後に試験で学生を落として、大量の中退者や留年者を作って何かメリットがあるの?
もう勉強する気がない人間、研究に興味の無い人を卒業間際でわざわざ落として、
その人たちの人生に傷を付けて何になるんだか。
学部の最後に試験勉強したから就職する時に優秀になってるなんてことはありえんな。
そんな役に立たないことを卒業間際にやってるくらいならインターンでもやってもらったほうがいい。

本当に問題なのは頭が悪いのに大学院に入ろう(残ろう)とする人たちなのであって、
その人たちを落とすための難しい院試があれば十分ではないか。
教育の出口に足切り装置を作るのは反対。お客はさっさと出て行ってもらうのがもっともトラブルが少なくて済む。

>>559
ゼミの教授が就職支援に熱心ならそりゃ相関はあるだろう。
ただ、どこの大学の何が良いゼミなのかなんて企業の人事は知らないから
そんなの相手にしないと言ってる。
仮に就職実績の良いゼミがあったとしても、就職者を受け入れている側はそんなものの存在も知らないし、
○○ゼミに所属しているということは企業側の判断材料にはならない。
身内しか知らないような○○ゼミに変な選民意識持ってアピールする学生なんて
世間知らずどころか対人理解に問題がありそうだからむしろ門前払いw。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322135681/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ