いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

読書

ニュース読書の習慣ないやつってなんなの?ミステリー小説とかハマると面白いぞ

1 : 縞三毛(福岡県):2012/11/11(日) 18:09:11.65 ID:oUcZUUBt0 ?PLT(13131) ポイント特典

若者だけじゃない、各年代で進む読書離れ 30・40代女性の半数は1か月の本代1,000円未満

ますます進む読書離れ、若者だけでなくその年代は広範囲にわたる。話題の電子書籍も身近なものではないという結果に。
(中略)
普段の平均読書時間を尋ねた質問に対しては、全体の約半数の47.0%が「まったく読まない」または「週に1時間未満」と回答。
さらに1か月にかける本・雑誌の購入費用も全体の半数以上が「0円」または「1~999円」と答えた。

そんな中、本・雑誌をよく読む場所は「自宅」という回答が82.6%と圧倒的多数だった。
「その他」の回答の中でもっとも多かったのは「病院や美容院の待ち時間」で、空き時間を有効に活用しているユーザーが多いことがうかがえる。

さらに、専用端末の発売などで注目を集める電子書籍も、購入経験者は全体の10.9%と少なく、購入未経験者のうち今後電子書籍を「利用したい」と回答した方も15.3%と低かった。
30・40代女性にとって、電子書籍はまだ馴染みが薄く、あまり身近ではないことがうかがえる。

電子書籍の購入経験がある人では、「スマートフォン」「スマートフォンを除く従来型の携帯電話」といったモバイル端末で購入する方が全体の半数以上におよんだ。
やはりここでも、すきま時間を活用する読書スタイルのユーザーが多数という結果となった。

>>2へつづく

2 : 縞三毛(福岡県):2012/11/11(日) 18:09:44.30 ID:oUcZUUBt0 ?PLT(13131)

>>1のつづき

一方、流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグは、20~50代の男女1,280名のメディアクルー(登録調査員)に対し、こちらも読書の秋にちなんだ「若者の読書離れは本当?アンケート」を実施した。
以前より活字を読む量が変わったと思う回答者は全体の4割であり、全体の3人に1人は「減った」と感じていた。
また、20代だけでなく、どの年代も読書量は減っており、年代に関係なく読書離れは起こっているようだ。
読書量が減った理由は大きく2つあり、ひとつは仕事や家事、育児に追われていて自分の時間がなかなか取れないこと。
もうひとつはインターネットや携帯電話の普及により大抵のことは調べられ閲覧できるから、というものであった。

さまざまな電子機器を通してインターネット利用が便利になっていく中、読書離れはこれからも進むとみられる。
電子書籍の普及で今後どう変わっていくか動向が注目される。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1111&f=business_1111_006.shtml

13 : ハバナブラウン(dion軍):2012/11/11(日) 18:16:27.08 ID:Tm44s/Zw0
◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発--)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。
脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。
コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。
多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、
――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」

18 : ジャガランディ(大阪府):2012/11/11(日) 18:21:20.67 ID:qFOVtyS50
昔は腐るほど読んだけどな。そのせいでもう飽きた。

19 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/11/11(日) 18:22:27.82 ID:t8ABwc/v0
>>18
甘い、シャーロキアンの俺は何度も読んだシャーロックホームズ全集を
更に読み込んでる。

24 : ジャガランディ(大阪府):2012/11/11(日) 18:29:11.02 ID:qFOVtyS50
>>19
推理小説は犯人やトリックがわかっちゃうと再読する気しないな。

27 : マーゲイ(関東・甲信越):2012/11/11(日) 18:30:26.70 ID:DpL4nRvmO
安部公房のやつ読みたいのに新潮が何処にも売ってない
ちくしょー

31 : サーバル(大阪府):2012/11/11(日) 18:31:39.78 ID:4Z2D04ac0
>>24
犯人が分かってないと読んでて疲れる

85 : ボブキャット(内モンゴル自治区):2012/11/11(日) 19:26:42.93 ID:BJh1acbrO
小説って冒頭?序章?が大事だよね、あと文章力
最初で入り込めると一気に読みたくなるんだけど、そうじゃないと苦痛になってくる

何かオススメない?

ダンブラウンのデセプションポイントが面白かった

87 : 斑(やわらか銀行):2012/11/11(日) 19:37:06.05 ID:DibSGpOa0
東野圭吾のことを甘っちょろい内容の本ばかり書く糞作家と思っていたが
「仮面山荘殺人事件」読んでびびった。とんでもなく面白かった

「仮面山荘殺人事件」を面白いと思う感覚の俺にオススメの推理小説教えて

132 : ベンガル(大阪府):2012/11/11(日) 20:58:52.03 ID:Bium0oA30
日蓮大聖人御書全集を読め。

146 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:14:13.84 ID:gNUXot900
トルストイの「戦争と平和」に挑戦したが糞つまんなかった
ありゃ半分くらい訳文が悪いせいだろ
ロシア語を勉強して原著を読むしか無いな

147 : シャム(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:14:14.42 ID:f+3XYkJt0
気になる小説原作の映画と連ドラがあった場合、
1.小説を読む
2.映画を観る
3.連ドラを観る
の選択肢のうち自分なら小説読む。

映画は本1冊2時間に詰めるのはどう考えても無理があるし、
連ドラは全部観終わるのに3ヶ月もかかってかったるいから。

148 : ぬこ(東京都【21:01 東京都震度1】):2012/11/11(日) 21:16:06.89 ID:iGTI/TQJ0
>>146
地下室の手記
おすすめ

151 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/11(日) 21:18:16.10 ID:gNUXot900
>>148
積ん読消化できたら読んでみるわ

152 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/11/11(日) 21:19:10.20 ID:/6hwoHFJ0
ハンニバルのレクターみたいな天才的な変態が活躍する小説読みたいんだが何かないか

176 : ロシアンブルー(catv?):2012/11/11(日) 22:14:41.73 ID:fFahB2v50
綾辻も有栖川もラノベを書き始めるこんな世の中じゃ

177 : 斑(大阪府):2012/11/11(日) 22:16:22.68 ID:et4jb1q10
>>176
アナザー、深夜アニメ見てたけど面白かった。

178 : ロシアンブルー(catv?):2012/11/11(日) 22:19:28.47 ID:fFahB2v50
>>177
あれ小説だと叙述トリックなんだが
どうやって映像化したんだ

191 : コーニッシュレック(福岡県):2012/11/11(日) 23:17:14.47 ID:XExads7+0
このミス2000年度
国内編
1 永遠の仔(天童荒太)
2 白夜行(東野圭吾)
3 亡国のイージス(福井晴敏)
4 バトル・ロワイアル(高見広春)
5 柔らかな頬(桐野夏生)
6 ボーダーライン(真保裕一)
7 最悪(奥田英朗)
8 盤上の敵(北村薫)
9 ハサミ男(殊能将之)
10 MISSING(本多孝好)

この年はレベル高かったな
と思えば、葉桜やメルカトルが1位取る年もあるし

195 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/11/11(日) 23:26:13.26 ID:ZFCt1AtO0
なんでお前らの言う読書ってイコール小説なの?
馬鹿じゃねぇの?

196 : サイベリアン(WiMAX):2012/11/11(日) 23:35:03.41 ID:LAkMeNIg0 ?2BP(777)

日本の場合、ミステリって定義が広すぎて
エンターメント小説はぜんぶミステリでいいんじゃないかと思ってしまうくらい

癖はあるけどとても面白く買って得したと思えて
他者にも薦めたいと思う小説を思いつくだけでも

国境        (黒川博行)
亡国のイージス (福井晴敏)
第三の時効   (横山秀夫)
奥田英夫朗   (空中ブランコ)
中島らも     (ガダラの豚)

あたりは、趣味が合えばメチャクチャ面白く読めると思う
特に国境は拉致事件がいまよりも多く騒がれていなかった頃ので
当時はまだ謎に包まれていた国である北朝鮮をとてもリアリティー溢れる描写が面白い
登場人物たちも味が有っていい

197 : シンガプーラ(庭):2012/11/11(日) 23:37:22.67 ID:CIbM0tRCT
>>191
永遠の仔は家にあったから読んだけど天童荒太は二度と読むまいと思った
奥田英朗はハイアセンっぽくて楽しく読める
ハサミ男ってもっと上位かと思ってた9位なんだな

205 : アムールヤマネコ(dion軍):2012/11/11(日) 23:50:32.17 ID:BHNaF5zm0
>>196
国境はグロいの?

あらすじ読んで面白ろそうと思ったけど
グロいのは苦手なんだ

206 : マンチカン(やわらか銀行):2012/11/11(日) 23:53:50.08 ID:MgadMByY0
初心者にお勧めの小説教えて
以前、1度だけパトリシアコーンウェルの検死官?てのを読んだ

207 : クロアシネコ(関東・甲信越):2012/11/11(日) 23:54:29.11 ID:iIFuS8nu0
綾辻から法月、我孫子、歌野あたりが出た頃の新本格ブームが好きだったんだけど今どんな感じ?
京極が出たくらいからパタッと読まなくなっちゃった

210 : コーニッシュレック(福岡県):2012/11/11(日) 23:58:25.52 ID:XExads7+0
>>197
このミスは叙述には厳しいw
だからこそ俺的には大したことなかった葉桜が1位なのは疑問だった

>>206
隣の家の少女

>>207
京極が出たくらいからって何年読んでないんだよ・・・

214 : メインクーン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 00:01:29.20 ID:20LvRdCi0
舞城でおすすめ何よ
煙か土か食い物と獣の樹は読んだ
古本で買ってよかったと思った

229 : スコティッシュフォールド(やわらか銀行):2012/11/12(月) 02:03:53.99 ID:l/gdUUbl0
初心者向けで読みやすいミステリーを朝までに教えといてくれ
俺は寝るから

232 : ソマリ(兵庫県):2012/11/12(月) 02:28:27.32 ID:5pI8WJJg0
小説を片っ端から読んで無意味さを感じて学術書を読むようになって人文学に苛立ちを感じて今は数学書・物理学書に落ち着いてる

246 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/12(月) 02:54:49.71 ID:ZjQBNsEM0
遭難もののノンフィクションおよび実話を元にした小説が好きなんだがなんかないかね

263 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/11/12(月) 04:45:58.90 ID:v9NCxv930
昔、沢山、本読んだなあ。今頃全然読んでない。
トラトラトラ、とか宇宙船ビーグル号とか、時計仕掛けのオレンジとか、
ニューロマンサーとか、電気羊はアンドロイドの夢を見るかとかおもしろかったな。

275 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/11/12(月) 05:39:36.78 ID:msFyjG9x0
サリンジャー読もうぜサリンジャー

279 : ボブキャット(東日本):2012/11/12(月) 05:52:15.91 ID:LKYkboL3O
読書は嫌いだがブコウスキーは好きだわ
あのクズさがたまらん

288 : ペルシャ(静岡県):2012/11/12(月) 08:19:06.05 ID:dyg/qPZm0
小説(笑)
読書というのは古典を読むことを言うんだよ

327 : ラガマフィン(東京都):2012/11/12(月) 21:52:31.96 ID:NUuE9wSS0
貫井徳郎はそろそろ愚行録くらいの作品を発表して欲しい
最近のはなんか生温い

329 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 22:01:18.86 ID:EU8S4DH90
一番読みこんだ本は何かと聞かれれば松浦理英子のナチュラルウーマン
通しで100回以上読んだ
映画がゴミカス以下の出来で悲しい

333 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 22:07:34.01 ID:8kZhk9HH0
>>329
映画は緒川たまきのヌードを拝む為だけのもんだったからな

336 : サーバル(愛知県):2012/11/12(月) 22:16:12.64 ID:YabCTMUD0
学生のうちに読んどいたほうがいい本ってある?

343 : アメリカンワイヤーヘア(新潟県):2012/11/12(月) 22:25:29.46 ID:s8EC5WBZ0
>>329
緒川たまきのヌード>>>>>>原作

原作はいくらでも代わりがあるけど、緒川たまきのおっぱいはこれでしか見れないし、
本当にお世話になった。

344 : カナダオオヤマネコ(神奈川県):2012/11/12(月) 22:25:42.43 ID:qrBSAmAD0
>>336
深夜特急と安藤忠雄の自伝は学生時代に読みたかったなーと思った

345 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:25:46.55 ID:iMA38Lk80
ラノベだからどうのとか
しょぼいこと抜かしてる奴ほど
本なんか読んでない

なんでもいいから読むよ

>>336
最低限 
徳川家康と できれば夏目漱石
司馬遼はどうせみんな中学で読むだろ

349 : 白黒(WiMAX):2012/11/12(月) 22:30:12.80 ID:49lwpVgo0 ?2BP(777)

>>336
太宰治とか芥川龍之介は
感受性の強い学生時代に読んだ方が身に染みるかもしれない
まだ読んだ事がなければ司馬遼太郎
国取り物語、世に棲む日々、花神、峠あたりが個人的に好き

350 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:30:33.23 ID:iMA38Lk80
大体あれだな
活字中毒ってさ 立ち読みで1冊おわすことがあるよな

俺3日 ブックオフに通って告白読みきった
105円で買えってだけの話だが
あまりにも薄いからさ

351 : シャルトリュー(群馬県):2012/11/12(月) 22:31:49.95 ID:V3HRSeWf0
ミステリはほとんど海外ものオンリーだな。
今日オコンネルの新作買ったら文庫なのに、1500円もした。
ディーヴァーのは図書館に予約してるからいいけど。
目下新作が出れば読むのは、(全部買うとは言わない)
マイケル・コナリー
C.J.ボックス
キャロル・オコンネル
ジョン・カーリイかな
グレッグ・ルッカも出ればなー。
追っかけ始めたのが、ウィンズロウね。
たいてい寝床で読む。
タブレットで寝ながら読める仕様を作ってくれ。

358 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:44:07.98 ID:iMA38Lk80
マジで 山岡荘八の徳川家康26巻
読んでみれ
もうその達成感ったらねえぞ

話が全然頭にはいってこねえ上に
意味がさっぱりわかんねえ

マムシがどうのとかもう関係ねえよ

359 : キジトラ(埼玉県):2012/11/12(月) 22:45:04.87 ID:DL1YW5Oz0
冒険小説,ハードボイルドが好き

362 : イエネコ(チベット自治区):2012/11/12(月) 22:48:54.22 ID:oFaFFkxD0
読書するときに着る服が無い

364 : ツシマヤマネコ(dion軍):2012/11/12(月) 22:50:33.21 ID:zfX/9aYc0
>>358
26巻て凄いな…
一人の人物だけでそんなに語れるもんなんだ

365 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 22:50:35.49 ID:EU8S4DH90
>>333
>>343
映画だけで見たらいいかもしれないが、やっぱ原作ファンからすると納得できるもんじゃなかった


368 : アビシニアン(東京都):2012/11/12(月) 22:50:47.35 ID:iMA38Lk80
大学のとき
銀杏並木のベンチで秋にペットボトル
横に置いて ボケっと授業の合間に
本読んでたなあ


周りはカップルだらけだったぜ
ひとりぼっちは浮きまくりだぜ

371 : サーバル(WiMAX):2012/11/12(月) 23:01:01.21 ID:xPg9LpSi0
>>368
浮いてなんぼや

374 : ウンピョウ(東京都):2012/11/12(月) 23:02:12.01 ID:PBHpH5TZ0
犯人は女
主人公らは高齢
2人いた
犯人は語り手
2つは別の事件
犯人は読者
死んでいない
2面は同時進行
2人は兄妹
時間の流れが逆
犯人は双子
作中作
犯人は父親
最初に死んでいた
実は同一人物
見えていない
少女視点
全員グル
1人2役
苗字ではなく名前
主人公の勘違い

376 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 23:11:53.87 ID:8kZhk9HH0
>>365
懐かしな
松浦自身も脚本に関わっていたけど
映画はイマイチだったと言ってたらしいからな

379 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 23:16:31.16 ID:EU8S4DH90
>>376
2010年にキャスト一新でリメイクされた「ナチュラルウーマン2010」という映画に当時は目茶苦茶期待したけど、
緒川たまき版が名作に見えるほどの酷い有様だったわ・・

386 : セルカークレックス(関西・北陸):2012/11/12(月) 23:33:22.63 ID:R9Q/3P5HO
小学中学生高校時代は読んで何の感想もなかったけど、おっさんになって、太宰や夏目漱石や芥川読むと面白くて感動したりする。

388 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/12(月) 23:40:19.49 ID:8kZhk9HH0
>>379
リメイクなんかしてたんだ

原作は確か3部構成だっけ
恋人が自殺した後の話に踏み込めないと
原作ファンには不満かもね

390 : ターキッシュバン(やわらか銀行):2012/11/12(月) 23:47:29.06 ID:EU8S4DH90
>>388
3部構成なのは間違いないが、
恋人は誰も自殺してないぞ。たぶん何かと混同してる

本当に何回読んでも飽きることはない、
これ以上のものには生涯出会えないであろうと思える小説に巡り合ってしまって幸せなのか不幸なのか
死んだら棺に入れて欲しいくらいだわ。

396 : バリニーズ(禿):2012/11/13(火) 00:59:11.78 ID:lHFLxin9i
最近読んだ中では『隣の家の少女』良かったなぁ
田舎の町のほのぼのとした人間関係が


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352624951/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースお前らって、ネットが普及する前は何してたの?

1 : サバトラ(徳島県):2012/10/30(火) 12:54:43.39 ID:I+mUH6oh0 ?PLT(12121) ポイント特典

今や私たちの生活には欠かせない存在となったインターネット。

とりわけネット中毒や依存症などと呼ばれる人でなくとも、プライベートな
時間をネットを利用しながら過ごしているという人は多いことだろう。

現代人にとっては当たり前のこととなったネット生活だが、インターネットが
普及する以前には、空いた時間にどんなことをして暇つぶしをしていたんだっけ......?
と、そんな話題がネット上にあがっていた。

昨今はスマートフォンやタブレットPCなどが普及したこともあり、移動中でさえも
ネット三昧、という人も少なくないことだろう。かく言う筆者も仕事中はもちろん、
帰宅したらまずテレビではなくパソコンの電源を入れる習慣がついて久しく、
晩酌の時間もネットを見ながら、という生活がいつの間にやらデフォルトに
なっている、という程度のネット利用者。

しかし、そうしたネット生活に入る以前には、どんなことをして夜のひと時を
過ごしていたのかと考えてみると、これがなかなか、すぐに思い出せないから不思議だ。

では、現在"ネット住民"と呼ばれるヘビーユーザーたちはどうだろうか。
先頃、ネット上に上がったコメントを見ると、「テレビ・ラジオ鑑賞」や「読書」
「ゲーム」などが多く目についた。

「長時間、時間をつぶせるロープレは重宝したね」
「深夜テレビとかラジオだな」
「昔はおんなじ雑誌何回も読み直してたなw」
「友だちと長電話」
「昔録画してたテレビ番組を見返してたな」
「FMラジオ聞きながら勉強してた。んでオールナイト聞きながら寝る」
「テレビでやる映画はほぼ見てた。早めに寝る普通に規則正しい生活w」
「テレビは今よりも楽しんでた気がする」

85 : ぬこ(東日本):2012/10/30(火) 13:32:01.77 ID:Y8cW8lG00
エ□漫画を普通に神田のエ□本屋で買ってたよ
1時間ぐらい吟味に吟味を重ねてね
だから外れた時の無力感たるや凄かった
あのエ□パワーは経験しとくべき人生だよ

100 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/30(火) 14:12:09.51 ID:O7Zv0sbV0
お前らはそもそもネット普及以前には存在していたの?

122 : マヌルネコ(やわらか銀行):2012/10/30(火) 15:04:17.81 ID:AL7upfGr0
25000分の1の地形図と時刻表を眺めたり
道路地図の車で走ってきたところに赤い線入れて
キルビメーターで距離を測っていた

137 : ヨーロッパオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/30(火) 15:51:43.95 ID:6YHm4g3s0
車でそこらじゅう出掛けてた。
一人でストイックにドライブ。
彼女とデートで夜景とか。
友達と心霊スポットに肝試し←これマジ楽しいw

今はいっさいしなくなった。

143 : イエネコ(北海道):2012/10/30(火) 16:57:24.55 ID:a7WiTl1p0
パソ通というのはモデムで通信してたの?
それとも音響何とか?

152 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/10/30(火) 17:14:40.95 ID:LLXt0ELh0
>>143
モデムにアナログ回線だったなぁ、ピーガーうるさい奴ね
1200とか2400bpsとかで繋いでいて、ある時9600bpsのモデムに変えたら
掲示板の文章が、ズラズラと流れていってダウンしながら読めなかったのに
感動した覚えがある、SANTACのモデムとか、探せばまだどこかにあるかな
今からだと考えられないな、インターネットがやっと一般で使えるようになった頃でも
14400bpsのモデムでiijに繋いで従量制で通信してたな。

あと、KTBBSと言うDOSのホストプログラムで草の根ネット開いて
又五郎君というダイヤルイン装置で、自宅を草の根のホスト局にして
SYSOPになったり、いろいろやったな。

154 : シャム(兵庫県):2012/10/30(火) 17:15:30.53 ID:k9xJGxxy0
エ□ゲー三昧
昔やったゲームはよく覚えてるけど今のゲームは記憶にない

156 : トンキニーズ(西日本):2012/10/30(火) 17:21:04.12 ID:vt9OKif20
>>152
X68kでnetcockわかる

161 : ヒマラヤン(庭):2012/10/30(火) 17:35:19.72 ID:w8kD4qBJP ?2BP(1)

レコード屋さん、CD屋さん、本屋さん、回ってたな

163 : ぬこ(家):2012/10/30(火) 18:03:36.15 ID:sJqSN4C70
漫画、ゲーセン、パチ○コ

174 : デボンレックス(東京都):2012/10/30(火) 18:35:10.63 ID:MV3cPm9F0
ネットどころか、テレビや電話が普及してなかった頃を経験してますが

178 : ヒョウ(中国):2012/10/30(火) 18:44:04.49 ID:v/wDz18Y0
ピープルとかニフティとか

182 : アメリカンワイヤーヘア(関東地方):2012/10/30(火) 19:00:30.51 ID:PBQD9BLwO
ハム無線

186 : コドコド(奈良県):2012/10/30(火) 19:17:26.14 ID:62G3B2DS0
>>182
うちの家の裏にアンテナたててる家あったな
気がついたらアンテナ無くなってて寂しかった

189 : ヨーロッパオオヤマネコ(兵庫県):2012/10/30(火) 19:23:32.71 ID:+DSfMrnC0
ベリカード収集

191 : トンキニーズ(新疆ウイグル自治区):2012/10/30(火) 19:25:07.55 ID:mHldXyKu0
>>189
それはやった
小学生だったから短波まではできなかった
普通のラジオで中波のみ


193 : しぃ(千葉県【19:13 千葉県震度1】):2012/10/30(火) 19:26:21.51 ID:DPyowfGj0
パソ通でセンターネットやがらくたとかアングラサイトに接続してたな

203 : オシキャット(愛知県):2012/10/30(火) 19:46:17.10 ID:EZaLBUGI0
>>163
これ俺だ

金と時間ばっかりくって
何も残らなかった

ネットやるようになってからは
時間は食うけど、貯金できるようになった

212 : デボンレックス(東京都):2012/10/30(火) 20:33:28.86 ID:MV3cPm9F0
>>191
俺が厨房の時はHAMは大人しか出来なくて
CBやってたな。友達の借りて500mWで2~3km範囲が通信出来た
メリットありましたらコンタクトよろしく
ブレイク!
ブレイクさん、どうぞ
QTHよろしく

225 : マヌルネコ(愛媛県):2012/10/30(火) 20:49:12.10 ID:KJHiKZO30
割と行動的だった、今や完全に仕事以外引きこもり

230 : マレーヤマネコ(福岡県):2012/10/30(火) 20:55:43.74 ID:8aK45j/50
このスレ 加齢臭がします

235 : サバトラ(広島県):2012/10/30(火) 20:59:52.71 ID:kVlKR7LV0
スナックやキャバクラのねーちゃん口説いてた

238 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/10/30(火) 21:00:42.36 ID:+MPIl98h0
>>235
ぶっちゃけそういうのってセクロスまでいけるの?

239 : リビアヤマネコ(東京都):2012/10/30(火) 21:01:24.95 ID:WnsQxCwp0
そういや本屋はよく行ってたな
今はブックオフすらいかん

256 : ヨーロッパオオヤマネコ(WiMAX):2012/10/30(火) 21:24:00.87 ID:mgpgSHCG0
最近雑誌の気楽さが楽しくてまた雑誌買うようになった
やっぱりランダムに関心を揺さぶってくれるような雑誌は優秀な媒体だわ

282 : マヌルネコ(愛媛県):2012/10/30(火) 22:29:08.83 ID:KJHiKZO30
ネットが今みたいな常時接続じゃない頃まで
雑誌とか買いまくってたな
今じゃ一切買わない
雑誌業界て、もはやPCだけやなく、スマホまで普及した今生き残り的にどうなん?
サイト運営で儲け出てんの?

292 : チーター(奈良県):2012/10/30(火) 23:22:57.26 ID:y2RuzN3Q0
このスレ見て気づいたが
本当に雑誌を読まなくなった、昔は読んでたなたしかに

304 : トラ(愛知県):2012/10/31(水) 00:12:22.58 ID:FY20Rq5H0
うちのおばちゃんはろくに働かず結婚もせずもう60代だが、
昔から今まで一貫して、家事と睡眠とオカンアート作成のローテーションだ。

305 : ヒョウ(東京都):2012/10/31(水) 00:15:37.71 ID:EGYdg66U0
>>304
どうやって生まれたの?

306 : 黒(兵庫県):2012/10/31(水) 00:16:37.27 ID:wMdcjTpY0
叔母だろ?

318 : マンクス(東日本):2012/10/31(水) 02:59:29.50 ID:KetYHfWK0
SFCのウルティマ~偽りの予言者~を3年越しでクリア
スーパーアールタイプのプロモードをクリア
PCのコンベショナルメモリと格闘(エ□ゲ)

325 : スナドリネコ(禿):2012/10/31(水) 08:10:15.97 ID:z+IP39Kli
ネットが普及する前は何してたの?

オナニー、って答える奴等

じゃあ今はオナニーしてないのか?



326 : アフリカゴールデンキャット(愛媛県):2012/10/31(水) 08:16:20.41 ID:gtTYrZA50
下敷きみたいなフロッピを何枚も挿し換えながら嗜むプリンセスメーカー

332 : エジプシャン・マウ(関西・東海):2012/10/31(水) 09:07:28.37 ID:uB2bx0+vO
インターネットのせいで晩婚化してるに違いない!

343 : エキゾチックショートヘア(長屋):2012/10/31(水) 10:19:16.34 ID:m++DBiYI0
1999年ごろ、ネットが普及するはずだと思ってモールを作ろうと必死だった。
当時、大阪の逸品しかネット上に無かったので何とかしたいと思って奔走したが、
当時はPHPなんて普及しておらず、CGIで業者を探したがほとんどおらず・・・・・・
まだWindows3.1だっけ95がでる前だったから
頭の中の計画は形にできなかった

今思えば、もっとやっていればライブドアとか、YAHOOとか楽天になれてたかもしれん

357 : トンキニーズ(東京都):2012/10/31(水) 12:08:34.32 ID:9fFUSVCe0
テレビのアンテナ立てて色々テレビ周りをいじってたわ
NHK教育の「テレビジョン技術」と言う講座とそれと連動した本買って来て。
PC98にも凝ってプロからBASICコンパイラとCコンパイラ貰ってハードを
弄ったり、ソフトを自分で作ったり、プロが最初にMS-DOSの立ち上げメニューの
バッチファイル作ってくれたのを
改造して自分の使用状態に合わせて、数字キー一個でアプリが立ち上げる様にしてた
CONFIG.SYSとAUTOEXEC.BATのカスタマイズも面白かった。PCの設定関係が単純で
ここに集約されてたから、状態を自分で把握出来た。winになってOSが勝手に設定する様になって
何が起こってるか把握出来なくなったな><

358 : キジ白(福岡県):2012/10/31(水) 12:15:59.12 ID:vua+9NxW0
雑誌などのグラビアのエ□スクラップ

364 : トンキニーズ(福井県):2012/10/31(水) 12:32:05.18 ID:rBzm6f9S0
>>357
OSの構成がどうなってるのか分かんなくなった時は気持ち悪かったよな
昔はどのファイルがどういう役目果たしているのかをほとんど把握していた

370 : サバトラ(三重県):2012/10/31(水) 13:52:34.24 ID:g+D/9xl+0
X1でゼビウスにはまってたなぁ

373 : トンキニーズ(福井県):2012/10/31(水) 13:59:26.07 ID:rBzm6f9S0
そういえばまともな初PCもエプソン互換機だったし今でも組むのはAMD機ばっかりだ
スペックよりコスパに生き甲斐を感じる性分です

374 : ジョフロイネコ(広島県):2012/10/31(水) 14:24:41.92 ID:lxAhFfah0
>>373
AMDはコスパ悪いだろ

376 : ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行):2012/10/31(水) 15:01:18.93 ID:AybhSpkM0
>>370
俺はPC-6001

377 : トンキニーズ(福井県):2012/10/31(水) 15:15:12.84 ID:rBzm6f9S0
>>374
マザーボードのコスパはいいぞ

385 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/10/31(水) 17:19:42.45 ID:ghBZHJUV0
お絵かきをずっとしてた
ニュー即が誕生しなければ俺は今頃こんな無職の小汚いハゲたおっさんではなく超有名な画家になっていたかもしれない
お前ら絶対許さんからな

388 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/10/31(水) 17:22:07.79 ID:GeSzEtUU0
>>374
若造は知らないだろうが
AMDのアスロンっていうCPUで、intelの半分のコストで同等スペックのマシンを組めた時代があったのだよ

390 : 三毛(神奈川県):2012/10/31(水) 17:24:42.08 ID:ivHm5y8B0
>>388
DURONがコストパフォーマンス最高で最強のCPUだよ
俺は今でもそう思ってるあのCPUはもっと評価されても良かった

392 : 白(チベット自治区):2012/10/31(水) 17:26:15.52 ID:o7TUjgI00
>>325
ネット普及前→センズリ
普及語→オナニー

つまりそういうことだ

393 : サバトラ(新疆ウイグル自治区):2012/10/31(水) 17:45:03.96 ID:Td4Gnk0F0
>>385
その絵をネットで公開すればお仕事がもらえたかもしれないのにw

398 : スペインオオヤマネコ(大阪府):2012/10/31(水) 17:59:38.55 ID:bWDGyzN90
助けてテレホマン

399 : ユキヒョウ(千葉県):2012/10/31(水) 18:00:55.22 ID:b35knBxS0
>>398
           _____________
   ___   /
 /´∀`;::::\<  呼んだ?
/    /::::::::::| \_____________
| ./|  /:::::|::::::|
| ||/::::::::|::::::|


400 : エジプシャン・マウ(家):2012/10/31(水) 18:28:34.21 ID:J5zwOJyg0 ?PLT(25129)

(´・ω・`)酒・女・車・釣り・テニス・ギター、、ろっけんろーるしてたのです


(´・ω・`)

401 : サビイロネコ(中国地方):2012/10/31(水) 18:30:00.30 ID:zUh+Q2N80
ワープロとファミコン

402 : ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県):2012/10/31(水) 18:59:03.58 ID:Jv37iLs40
>>343
1999年と言いつつ95出る前とかなんだよw
1999年くらいにはモール作れるような会社はチラホラ出てきてたけど、一般人のPC普及率が低かったからモール運営自体が難しかった。
でかい資本ないと無理な感じだったよ。Amazonだって超赤字だった。そしてホリブタは痩せていた。


403 : サイベリアン(東海地方):2012/10/31(水) 19:02:34.50 ID:vdVDzOKBO
ふぁみこんとかべーまがとかやってた

404 : ジャガーネコ(長野県):2012/10/31(水) 19:05:11.19 ID:DgTswl0W0
>>370
あのころ電波新聞社は神でした

405 : 黒トラ(岐阜県):2012/10/31(水) 19:14:26.90 ID:ul+7K5fU0
テックウィンの付録ソフトで色々やってた

406 : ペルシャ(福岡県):2012/10/31(水) 20:07:38.50 ID:wvJhQoA50
田舎の町営スポーツジムに通ってたな
客はガラガラで、自分と若妻と二人きりになって
せっせと汗を流した


407 : シャルトリュー(神奈川県):2012/10/31(水) 20:24:43.54 ID:9mHZeyhL0
パソコン通信

408 : ベンガル(SB-iPhone):2012/10/31(水) 20:28:18.70 ID:Ukw8FDDYP
仕事
エ□漫画
セクロス
飲み会

409 : ヤマネコ(東日本):2012/10/31(水) 20:30:40.69 ID:dPUumqQlO
よくテレビを見てた

410 : アンデスネコ(愛知県):2012/10/31(水) 20:31:27.14 ID:Ug6MsSZK0
サターン

411 : ボルネオウンピョウ(岩手県):2012/10/31(水) 20:33:22.35 ID:eVsz2CbN0
アングラ系のパソ通は2chほど規制とかないから、何千ものコピペの中のカキコを読んでたわ

412 : マンクス(石川県):2012/10/31(水) 20:36:35.58 ID:Il6rbbBC0
エ□本買うために車で遠出して
結局何も買わずに帰ったりしてたな

413 : オシキャット(鳥取県):2012/10/31(水) 20:40:49.51 ID:QkGK4rf90
アマチュアテレビ

414 : スミロドン(埼玉県):2012/10/31(水) 20:46:39.73 ID:ucCKIKwP0
ゾイド ミニ四駆 ビックリマン スト2
餓狼伝説 バーチャ

415 : アビシニアン(WiMAX):2012/10/31(水) 20:47:36.27 ID:FYY3JB3J0
本読むかゲームするかだな
ネットでするのって2chくらいだから大して変わらんけど

416 : マレーヤマネコ(大阪府):2012/10/31(水) 22:33:08.80 ID:p2Myud140
じゃまーる

417 : オリエンタル(やわらか銀行):2012/10/31(水) 22:33:35.06 ID:seUxm1d20
エ□ゲ

418 : 黒(千葉県):2012/10/31(水) 22:49:44.59 ID:+56OB11x0
ファミコン

419 : キジ白(愛知県):2012/10/31(水) 22:51:00.04 ID:nMhHT22c0
メガドラのクソゲー

420 : コドコド(滋賀県):2012/10/31(水) 22:55:47.46 ID:u7dWgfG20
ネットが普及する前はリア充だった
ネット(2ちゃんとネトゲ)にハマって引きこもりになって
友達もなくし就職もできなかった

でもネットで金儲けできるから自立はしてる

421 : スナネコ(東日本):2012/10/31(水) 23:02:26.65 ID:s8FBt8jyO
図書館とゲーセンの往復

422 : デボンレックス(神奈川県):2012/10/31(水) 23:18:28.16 ID:gD5AB8Hv0
良く覚えてないけど間違いなくオナニーはしてたと思う。

423 : マンチカン(大阪府):2012/11/01(木) 00:48:15.88 ID:0YDnIpSc0
ネット普及と子供できたのが同時期位だったからなぁ

スノボ、サーフィン、ジョギングかな
ジョギングは今でもやってる
あの頃は体脂肪率一桁だったのに今は18…orz

424 : ボンベイ(SB-iPhone):2012/11/01(木) 05:31:38.33 ID:d2TO4ADDP
秘密基地作って海で捕まえたカニを焼いて食ってた

425 : スナネコ(関東・甲信越):2012/11/01(木) 05:52:03.31 ID:tLxhjyefO
赤城山の悪の魔王と戦ってた
まぁ自分の相手は大田区担当の下っ端だったから、お前らのおばあちゃんの脇の下を舐める位の時間はあった

426 : ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/01(木) 05:52:23.60 ID:FFtV06lqO
ゲームはあったし、読書も好きだったから
実はそんなに退屈じゃなかった。

427 : ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/01(木) 05:54:10.58 ID:FFtV06lqO
学生のころは友人とダベってるだけでも、退屈しなかったな。

428 : ボンベイ(芋):2012/11/01(木) 06:05:18.76 ID:ji5V7O75P
>>256
俺も
気軽さと手軽さはやっぱ雑誌だわ
あと予想もしないような情報が入ってきて楽しいし扱い方も壊れるだの気にしなくていいし
ネットはネットで革命的に便利だけどな

429 : 黒(WiMAX):2012/11/01(木) 06:08:51.03 ID:gHkOw4Gd0
酒、麻雀メインのバクチ、セクロス、読書、音楽(を聞く)・・・かなあ(´・ω・`)

430 : サバトラ(WiMAX):2012/11/01(木) 07:51:12.40 ID:/gQld/Y80
宇宙と交信してた


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351569283/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【話題】 楽天の三木谷社長 「読書革命だ」・・・7980円の電子書籍リーダー「kobo Touch」追加注文殺到

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/31(火) 09:01:58.69 ID:???0
楽天は昨年買収したカナダのkobo(コボ)を通じて電子書籍市場に参入、7月19日に電子書籍リーダー「kobo Touch」を発売した。
kobo Touchは価格が7980円と、これまで発売された電子書籍リーダーより安価なことから注目を集めている。

楽天の三木谷浩史会長兼社長は、「我々は“読書革命”を掲げている。
電子書籍は必ず国内出版市場の活性化につながる。“本を読まない若者”が活字を読むきっかけになるし、
日本の優れたマンガやファッション誌などのコンテンツをアジアや欧米に広めやすくなる」と電子書籍市場に参入した狙いを話す。

kobo touchの販売状況について三木谷社長は、「(ネット通販ではなく)家電量販店で購入する中高年層の方が想定以上に多く、
追加注文が殺到している状況。コールセンターで操作方法をサポートする体制の増強が必要だ」と話した。

また、三木谷社長は、7月20日に開催された「kobo Touch」の発売を記念したイベントで、
前日19日にオープンした電子書店「koboイーブックストア」の売れ行きについて「数は言えないが、
国内最大規模と言ってよい」と自信を見せている。

果たして、kobo Touchにより「読書革命」が起きるのか。kobo Touchの実力を検証してみたい。

kobo Touchは、カナダや米国、英国、フランスをはじめ世界190カ国、900万人が利用しているという。
kobo Touchの寸法は、高さ165mm×幅114mmで、厚さが10mm。重さは185g。画面はタッチ操作に対応した6型の電子ペーパーだ。

側面にmicroSDメモリーカードスロットを備えており、microSDメモリーカードに
PDFファイルなどを入れておけば、自分で作成した文書ファイルなどを読むことも可能だ。

PC onlineでは早速実機を入手し試用、ファーストインプレッションを報じている。
コミックを購入し表示したところ、「さすがに細かい部分の表現は紙の書籍にはかなわないものの、
スマートフォンの小さな画面に表示する場合と比べれば快適に読める」と評価する。

また、「端末は小型軽量で持ち運びやすい。通勤時の混雑した電車の中で読むという状況でも問題なく利用できそうだ」という。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120730/317992/?ST=pc&P=1

16 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:05:26.67 ID:ilHRh3UD0
iPadを5万円近く支払って買った奴は馬鹿ってこと?(´・ω・`)

28 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:07:49.12 ID:AwxMM8/a0
>>16
別物
宿泊に例えるなら、民宿の素泊まりと高級ホテルスイートルームくらいの違い

ただ寝たいだけなら民宿の素泊まり(kobo)でも十分
それ以上のサービスを期待するなら高級ホテルスイートルーム(ipad)が必要

36 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:08:58.54 ID:9vGnw1Bf0
関連スレ

【IT】「細かいことで騒いでいるのはせいぜい2、3000人の少数派ですよ 」楽天・三木谷社長、Kobo騒動を語る★8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343569388/

>>28
カタログスペックなら民宿で良いが現状は工事中の馬小屋レベル

69 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:15:11.98 ID:yVlm5A3d0
タブレットPCを買わずに電子書籍リーダーを買う人ってどういう理由があるんだろう?
わざわざ機能限定版を買ってるようにしか思えない。

124 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:26:05.63 ID:bgikQIyr0
6インチってマンガ読めるん?

154 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:33:43.89 ID:oI1F9AP+P
>>124
無理
6inchでも電子ペーパーじゃなきゃ横画面に誌面の半分だけ表示してスクロールしながら読める。
コミックを全面表示で読むには最低7inchから

200 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 09:47:40.58 ID:m8/ALmkZ0
329 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/07/30(月) 07:40:30.22 ID:2Zvq/cz2P
   http://review.rakuten.co.jp/search/kobo+touch/-/s4/

678 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/07/30(月) 19:27:35.64 ID:jM/L8q+/0
   >> 329
   本当に消しまくってんの?

683 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/07/30(月) 19:33:53.12 ID:1Cbgpn1Y0
   >> 678
   一昨日見た時は5000件以上あった。
   今見まわしてみると、koboの様々な問題点を丁寧に指摘してた、☆1記事だけ消してるね。

   残ってるのは気持ち悪い高評価と、低評価でも、発送の問題とか質感がどうとか、
   感情的クレームだけ残して、地雷機種であるという本質を隠した物ばかり…

   こんなことが許されるわけない。
   初期問題以外でも問題点だらけで、それがユーザーによって様々指摘されてたのに…

297 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 10:23:47.34 ID:rXDMp4o/0
>>1
中高年だけど液晶画面をずっと見続けるのが辛いです
本は紙の方がいいです

305 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 10:25:55.45 ID:rAA6OV0G0
>>297
中高年なら、フォントを最大にして読めば、紙の本より読みやすいと思うけど ?

345 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 10:39:58.62 ID:R1HU5OZb0
お前らって、新しいものに対してまず否定から入るよな

351 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 10:42:51.99 ID:oI1F9AP+P
>>345
Koboは何も新しくない他社の劣化コピー
電子書籍自体は20年前からあるものだし

359 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 10:47:28.19 ID:9oQkX1bv0
1万円以内でスタバでドヤ顔出来るなら安いと思うけどな
ipadは結構高いしな
スタバで使ったらどうなの、馬鹿にされる?

425 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:09:52.67 ID:C/s9okw40
青空文庫詰め込んで読む分にはいいと思うんだがな?
7,980円て高いか?

433 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:12:17.48 ID:KeFi7YTI0
どうせマンガばっかなんだろ?
本は紙にかぎよ

439 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:15:56.56 ID:0wRPDY7F0
青空文庫が1円って、ホントに売ってるの? そもそも売っていいの?

441 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:17:21.27 ID:HNBfXesW0
>>439
今はタダになってる。バグ直したんでしょう。

それより問題は売り物の書籍が増えないことw

444 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:18:34.06 ID:rAA6OV0G0
>>441
来年には、吉川英治と江戸川乱歩が増えるのが大きいな

青空の方だけど・・・・><


448 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:20:05.08 ID:+BnaGIg+0
kindleはドコモから発売と一報が入ってるけど
また殿様ドコモがアマゾンに生意気な事を言って交渉は難航しているんだろうなぁ
もうiphoneみたいな失敗は勘弁してくれ

454 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:22:09.95 ID:oI1F9AP+P
>>433
Kindle でコミックを読むのは無理

>>448
7inch に3G はなくてもいいと思いますけどねー

462 :454:2012/07/31(火) 11:25:19.49 ID:oI1F9AP+P
スマソ
×Kindle でコミックを読むのは無理
○Kobo でコミックを読むのは無理

470 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:29:34.74 ID:xMmuxYSF0
欧米では格安ブックリーダーとして難なく使われているのに
「Windowsのログイン名が2バイトで~」と言っちゃう人が関わると
とんでもないことになっちゃうのな。

478 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:34:02.52 ID:1Bs7k95E0
世間に流されiPad買ったから小説とか読みたいし
電子書籍買いたいけどどうしたらいいか分からん
アマゾンのやつインストールしたら洋書しかないし
eブックをインストールしたら漫画しかない…

486 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:37:53.30 ID:5rAGzFtU0
口コミ評価検索かけたら数日前までは6000件くらいボロボロの口コミ読めたのに
今日もうないよ。本当に消したってことなんだな?

497 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 11:42:34.22 ID:m8/ALmkZ0
>>470
http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/4497ab666f3b559b88a3962aaa795a96/
http://lib.toyokeizai.net/public/image/2012072701004905-3.jpg
>アクティベーションは同じコボの端末で欧米だと3カ月くらいかかって70%に到達するので、
>それに比べると、大変うまくいっている。

海外で売ってた時よりマシって三木谷がドヤ顔なんですけどw

551 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 12:20:34.93 ID:BrET7yQX0
ぶっちゃけ、トラブルが一通り出された?後のkoboの使い心地はどうなん?

560 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 12:26:09.58 ID:20XquHPs0
>>551
7月19日以来、いろいろ不満はあるにせよ動作していましたが、本日電源を入れるとどうやらファームアップがあった模様。
でもその後、本を読もうとすると画面上に「読書中」の表示があるのみで本が表示されない。
電源を入れなおすと、セットアップを促すメッセージ。
「何でだよ!」と思いつつも、pcにつないでまたセットアップのやり直し。ところが「サーバーと同期中」のステップのままずーっと。。。終わらないよ!!
これでトップが「大成功!」なんていっている企業はどうしたもんか?
本体の返品と返金、購入した本の代金の返金に素直に応じないようなら、お役所に相談しかないような気がしてきた。

565 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 12:34:24.95 ID:rAA6OV0G0
>>560
あと、半年ぐらいは落ち着かない予感W

577 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 12:50:20.10 ID:kh6MtOMe0
>>560
下記のような状態なので、裏蓋開けて確認しる!
埃かぶってて製造年月日がなければご愁傷さまです。

132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/07/30(月) 17:55:53.49 ID:rB7PIE2D [1/3]
CPU、二種類あるとの事で内蔵SDの容量アップも兼ねて開けてみた
ついでにと、3台頼まれ計4台解体、裏蓋の材質の違いがあった やわらかい奴は
3台簡単に爪が外れた。僕のは硬いのでプリカ差し込んで開封

静電気でホコリが付いて汚い奴2台は、製造年月日の記載無しバッテリー部分の
耐熱シールも無し 他の2台は綺麗で5月生まれで綺麗で耐熱シールは1ヶ所と2ヶ所の
2種類でした。 CPUは全部507でした。
裏蓋に誕生日の無い奴2台は、時々リセットが必要になると聞いてましたが
ロットによりバラツキがあるのが伺えた。 カナダで組み立てなんだろうか?
生産管理が大らかな様だ

590 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:00:42.90 ID:2/T5Ds5k0
落としたら壊れるんでしょ?
水に濡れたら壊れるんでしょ?

何が革命だかわからない

593 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:03:47.88 ID:mEomOup20
>>590
落としたらはともかく、水に濡らしたら本だって壊滅的じゃん
それにそのうち防水のもでてくるんじゃないの

624 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:36:23.68 ID:ShZ4rnpe0
◎kindle fire日本語版
○7#iPad
▲Nexus7
無印kobo

kindlefireは本はAmazonという刷り込みが強み。
iPadはRetinaディスプレイの圧倒的な美しさ。
しかしiPadやiPhoneがすでにあるところへどんだけ安くできるのかが問題。
Nexus7は似たようなAndroid機が大量に各社から出て来るだろ。
(kindlefireもその一種)
このラインナップ見てもkoboの時代遅れ感がすごい。
本は小説だけじゃない。雑誌はやっぱカラーで見たい。
E-inkものは活字中毒みたいな本の虫にしか売れなくなるだろう。

626 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:38:59.12 ID:rAA6OV0G0
>>624
もちろん、kobo や kindle は本の虫が買うんだよw

雑誌や漫画は、iPad の方がいいのは判っている
でも、小説をじっくり読む層は、iPad はちょっとキツイ
で、もう1台買うんだよ


631 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:44:23.37 ID:QL0OKMC70
ホントに読書する奴にとったら液晶は論外なんだよね
長時間ガリガリ文字が読める端末が低価格で出たのが革命だと言えばそうかも

635 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:48:43.50 ID:fPxgI5gc0
文章を読むだけならスマフォで十分だろ
漫画ならiPadが理想だが

638 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 13:57:15.14 ID:rAA6OV0G0
>>635-636
どんな小説呼んでいるの ?
1日何冊ぐらい読むの ?


644 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:05:44.04 ID:sfWHiRbc0
>>638
だいたい1日から2日で一冊だな。
雑誌、文芸、歴史、哲学、実用書、漫画、ラノベと幅広く読んでるね。
今は、チャーチルの第二次世界大戦読んでる。
http://i.imgur.com/iuEnH.jpg

電子書籍は2000冊くらい買ってるな。


647 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:08:11.67 ID:KOtibc0u0
>>644
eBooksか。マンガなら数点買ったなあ。

651 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:11:40.50 ID:sfWHiRbc0
>>647
eBookJapanはポイント半額の時に大量に纏め買いしたから、
やっとポイントの消化が終わったところ。
最近はBookWalkerで安売りしてるラノベを纏め買いして読んでる。

電子書籍は定価が無いので半額くらいで買えるのが嬉しい。
あと、纏め買いしても場所取らないし。

671 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:31:15.89 ID:vwB17JwB0
電子書籍は、大量データの辞書とか資料にはよく合う。
(関連事項すべてに事細かくブックマークがついているようなもので、検索ですぐ見つかるからな。)
しかし、小説等には合わない。

最大の理由は、利便性(特に速度)に欠けること。
本を読みまくるやつなら理解できると思うが、時々以前の部分を読み返したくなることがある。
その場合、該当部にブックマークをつけていなければ液晶では探すのは面倒。
本なら、数秒で見つかることも珍しくはない。
また、気になる部分にいちいちブックマークをポチは面倒。(紙の本なら速攻でイヤードッグにしておけばいい。)
さらに・・・・・これらの操作を満員電車で立っている時に行うケースを考えれば、どう考えても紙の本に軍配が上がる。

672 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:34:18.98 ID:sfWHiRbc0
>>671
たいていの電子書籍リーダーなら文字検索出来るし、
役に立ちそうなものはスクショ撮ってEvernoteに放り込んでる。

それに、電子書籍でも読んだら位置ぐらい覚える。

677 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 14:37:51.74 ID:yBXm25RZ0
>>671>>672
双方とも言い分がある。
自分は、というと部屋が狭いので順次電子書籍化しているが
好きなのは紙

コボちゃんは要らんけどな

707 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:09:46.28 ID:7p6zZx5F0
>>444
まじですか
時計塔だっけ?
もう一度読みたい

720 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:20:02.18 ID:rAA6OV0G0
>>707
吉川英治・・・青空文庫作業中 105作品
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1562.html#sakuhin_list_2

江戸川乱歩は、1965年没だから、青空化は 2016年からだった orz


724 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:25:20.62 ID:HNBfXesW0
>>720
青空でなくても古めの本が電子書籍で安く手に入るようになればいいのにね。
古めの本は元がデータ化されてないのが思いきりネックではあるんですが。

726 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:26:49.81 ID:lEe2LOgh0
Kindleが上陸すると最初にユーザーが逃げて蹴散らされるのがkoboだろうな。
ユーザー軽視が直撃してまたもや後悔で涙目になりそうな三木谷・・・。

729 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:32:16.34 ID:rAA6OV0G0
>>724
江戸川乱歩の電子書籍は wBookJapan にあるね
http://www.ebookjapan.jp/ebj/author.asp?authorid=100

eBook Japan の小説って確か画像データだったから、解像度の低い電子リーダーでは読みにくいんだよね・・・><


732 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:36:06.67 ID:lEe2LOgh0
>>729
乱歩は65年没だから、4年後には青空にアップされるな。

733 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 15:36:40.79 ID:mJIMhHQ90
新商品は手を出さない
使用した人を見てから買うことを考える

759 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:03:02.06 ID:5fAqsFtSO
電子書籍で本一冊分、読んだ人って居る?
なんか、かなり疲れそう。


まあ、こういうのってアーカイブとして使うなら便利そうだなんだけど。

760 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:05:10.17 ID:sfWHiRbc0
>>759
iPadとiPhoneで3000冊くらい読んでると思うけど疲れないな。

ネットサーフィンや2chと一緒。
読書だからどうこうということはない。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343692918/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース読書しろ、読書しない奴はバカ、月に60冊は読め

1 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2012/01/01(日) 19:03:43.31 ID:DsK+/xnG0 ?PLT(12000) ポイント特典

紅白出場芦田愛菜は月に60冊を読む読書家

 今年の紅白出場で注目の芦田愛菜ちゃんは、2011年を代表する天才子役といっていいだろう。
ダ・ヴィンチ2011年1月号で、ブレイク直前の愛菜ちゃんがその演技と読書について語ってくれた。

 「お母さんに台本にルビをふってもらって、相手役をしてもらって、練習してます」
 愛菜ちゃんは月に60冊の絵本や児童書を図書館で借りて読む。
どんな本が好きかと聞くと「旅!」と一言。冒険ものに夢中らしく、
最近では『魔女の宅急便』がお気に入りだ。「魔法が使えるようになりたい。空を飛べるだけでいいから」

 「字がある本が好きです。声に出して読めるから。短い小説みたいのだったら30分くらいで読めるけど、
字がちっちゃいやつだと時間がかかるから、ちょびちょび分けて読むの」

 6歳のお誕生日に、本屋で愛菜ちゃんは「小学館の図鑑NEOシリーズ」を全部欲しがった。
さすがにそうもいかないので一冊選んだのが『人間・いのちの歴史』。子どもにはちょっと怖い本のように思えるけど。

 「怖くないです。心臓がどうやって動くかとか、肺の中はどうなってるとかがわかるの」

 (ダ・ヴィンチ2011年1月号より)

 2012年1月7日より公開の映画、『マジック・ツリーハウス』ではアニー役に挑戦している愛菜ちゃん。
どんな冒険を演じているのか、いまから楽しみだ。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw171692

19 :名無しさん@涙目です。(千葉神社):2012/01/01(日) 19:08:58.06 ID:o04TwEg90
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書


プラトン『国家』 アリストテレス『ニコマコス倫理学』 ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』 
ヘーゲル『精神現象学』 デカルト『省察』 パスカル『パンセ』 ライプニッツ『単子論』 
カント『純粋理性批判』 キェルケゴール『死に至る病』 バーク『フランス革命の省察』 
ジェイムズ『宗教的経験の諸相』 ニーチェ『道徳の系譜』 ベーコン『ノヴム・オルガヌム』 
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』 メルロ=ポンティ『知覚の現象学』 
ハイデッガー『存在と時間』 アーレント『精神の生活』 ヨナス『責任という原理』 
サルトル『存在と無』 ベルグソン『時間と自由』 ミンコフスキー『生きられる時間』 レヴィナス『全体性と無限』 
フロイト『快感原則の彼岸』 ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス』 
フォーダー『精神のモジュール形式』 ヤスパース『精神病理学総論』 エレンベルガー『無意識の発見』 
ラカン『精神分析の四基本概念』 フーコー『言葉と物』 ソシュール『一般言語学講義』  
ヴェイユ『重力と恩寵』 ディルタイ『精神科学序説』 ブーバー『我と汝・対話』 ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』 
ミンスキー『心の社会』 ライル『心の概念』 バタイユ『エ□ティシズム』 アガンベン『ホモ・サケル』 
ラッセル『西洋哲学史』

21 :名無しさん@涙目です。(千葉神社):2012/01/01(日) 19:09:11.11 ID:o04TwEg90
ルソー『社会契約論』 スピノザ『エチカ』 ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』  
リップマン『世論』 オルテガ『大衆の反逆』 マンハイム『イデオロギーとユートピア』 フロム『自由からの逃走』 
ミルズ『パワーエリート』 リースマン『孤独な群衆』 パーソンズ『社会的行為の構造』 デュルケム『自殺論』 
イリイチ『シャドウ・ワーク』 M・ポランニー『暗黙知の次元』 バレーラ、マトゥラーナ『知恵の樹』 
ルーマン『社会システム理論』 ブルーム『アメリカン・マインドの終焉』 シオラン『歴史とユートピア』 
ハバーマス『晩期資本主義における正統化の諸問題』 ロールズ『正義論』 ブルデュー『ディスタンクシオン』 
オング『声の文化と文字の文化』 アドルノ&ホルクハイマー『啓蒙の弁証法』 フランシス・フクヤマ『歴史の終わり』 
サイード『オリエンタリズム』 ジジェク『イデオロギーの崇高な対象』 アンダーソン『想像の共同体』 
シンガー『実践の倫理』 マッキンタイア『美徳なき時代』 ホイジンガ『ホモ・ルーデンス』 カイヨワ『遊びと人間』 
フレイザー『金枝篇』 モース『社会学と人類学』 レヴィ=ストロース『悲しき熱帯』 ギアツ『文化の解釈学』 
キャンベル『千の顔をもつ英雄』 ブローデル『地中海』 ウォーラーステイン『近代世界システム』 
クラウゼヴィッツ『戦争論』 アダム・スミス『国富論』 ゾンバルト『恋愛と贅沢と資本主義』 
ベンタム『道徳と立法の原理序説』 ミル『自由論』 マルクス『資本論』 アルチュセール『資本論を読む』 
シュンペーター『経済発展の理論』 フリードマン『資本主義と自由』 ハイエク『法・立法・自由』 
ケインズ『雇用・利子および貨幣の一般理論』 ヴェブレン『有閑階級の理論』 ポランニー『大転換』 
ボードリヤール『消費社会の神話と構造』 セン『貧困と飢饉』 ベル『資本主義の文化的矛盾』 
ドラッカー『「経済人」の終わり』 サイモン『経営行動』 ギデンズ『近代とはいかなる時代か』

32 :名無しさん@涙目です。(千葉神社):2012/01/01(日) 19:10:32.99 ID:o04TwEg90
10代で読んでいないと恥ずかしい理系必読書 ver0.2

高木貞治『解析概論』 ハイデガー『存在と時間』 コルモゴロフ『確率論の基礎概念』
アインシュタイン『相対性理論』 ストロガッツ『SYNC』 バーンスタイン『リスク』
アトキンス『エントロピーと秩序』 岡潔『春宵十話』 ゲーデル『不完全性定理』
ルネトム『構造安定性と形態形成』  シューム『「標準模型」の宇宙』
ガウス『誤差論』 ヒルベルト『幾何学基礎論』 スタンリー『相転移と臨界現象』
朝永振一郎『スピンはめぐる』 ポアンカレ『科学と方法』 スミス『進化する階層』
シュレーディンガー『精神と物質』 プラトン『テアイテトス』 キャンベル『生物学』
ハイゼンベルク『部分と全体』 ニュートン『光学』 ライプニッツ『モナドロジー』
ケイン『スーパーシンメトリー』 デルコミン『ニューロンの生物学』
カントル『超限集合論』 マルクス『資本論』 ファインマン『量子力学と経路積分』
シャハレビッチ『整数論』 ニュートン『プリンシピア』 プリゴジン『確実性の終焉』
ローレンツ『ソロモンの指環』 ブルバキ『数学原論』 ポントリャーギン『連続群論』
ヴァイル『シンメトリー』 ペンローズ『皇帝の新しい心』  キッテル『固体物理学入門』
ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』 キースラー『無限小解析の基礎』
ウィーナー『サイバネティックス』 カドムツェフ『プラズマ中の集団現象』
アーノルド『古典力学の数学的方法』 ルベーグ『積分・長さおよび面積』
ディラック『量子力学』 ヤマグ・チノ・ボル『ゼロの使い魔』 マクマリー『有機化学』
バーロー『物理化学』 ファン・デル・ヴェルデン『現代代数学』 ヘッブ『行動の機構』
ケプラー『宇宙の調和』 ミチオカク『超弦理論とM理論』 アダマール『発明の心理』
ストライヤー『生化学』 セール『有限群の線型表現』 マスロフ『摂動論と漸近的方法』
クーン『科学革命の構造』 シャルガフ『ヘラクレイトスの火』 シュライバー『無機化学』
ホップクロフト『言語理論とオートマトン』 フレシェ『抽象空間論』
クーラン&ヒルベルト『数理物理学の方法』 ナサー『ビューティフルマインド』
ノイマン『自己増殖オートマトンの理論』 デュドネ『人間精神の名誉のために』

40 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2012/01/01(日) 19:12:35.73 ID:P/Nte8a+0
同じ本(良書)を5回読め
1回で読んだ気になって次に行くやつは馬鹿

97 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/01(日) 19:26:11.01 ID:oDI9Mm2o0
知識を身に着けるには具体的にどんな本読めばいいの?
ラノベは好きだけど教養は得られない、一般小説は和洋問わず凡婦がイケメンとヤるだけのカス文学
資本家のおっさんのドヤ顔が表紙の本なんて読む気にもならんし

128 :名無しさん@涙目です。(ポタラ宮):2012/01/01(日) 19:34:59.96 ID:vgUaqm9l0
一日2冊はさすがに無理だろ

144 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2012/01/01(日) 19:41:38.51 ID:SJFSWJ1H0
fate/zeroを読み始めたんだけど難しい漢字言葉にルビがなくて電辞書でも調べきれなくてだけど
虚淵の語彙力ってラノベ界でどれほどのものなの?

150 :名無しさん@涙目です。(氷川神社):2012/01/01(日) 19:43:42.80 ID:7dZw8kdS0
英語の小説読みたいけど金がないから何冊も買えん

170 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2012/01/01(日) 19:49:20.38 ID:A3tAlPFkP
以外に百田尚樹の本がおもしろい。

171 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2012/01/01(日) 19:49:25.75 ID:wbOG07GG0
先日「ソフィーの世界」って作品を知った。
今年から読書と哲学にベクトル変えようと思う。

192 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/01(日) 19:57:40.59 ID:ljYe4/td0
どこだかのブログで毎日安定して5冊以上読んでたやついたな
ああいうのみるとあせるわ

223 :名無しさん@涙目です。(鳥海山大物忌神社):2012/01/01(日) 20:12:11.26 ID:oOkd1Ou20
こういうことするとヒカれるかもしれないが、
専ら読むのは経済(営)書で、大切だなと思った
箇所を線引いて自分の使ってるテキスト等に書き写してる。

そうすると各々言いたいことは共通してるのが分かるし、それは不変的な概念で
そこは遵守しようとか、ここは意見の分かれるところだから自分の考えを
しっかり持とうとか考えさせられる。

224 :名無しさん@涙目です。(太宰府天満宮):2012/01/01(日) 20:12:17.77 ID:jdqIWVvH0
ところで教養って何?>>19みたいな本を読んで話のネタにでもするの?ただの自己満足?
そもそも教養って積み重ねた知識を指すの?それとも鍛えられた知能を指すの?

241 :名無しさん@涙目です。(鹽竈神社):2012/01/01(日) 20:16:48.20 ID:BkT3gFxQ0
>>223
いや、全く引かない

学術的な経営学の本って読んだことないけど、噛み砕けば
たとえば「会議では風通しよく意見を言い合えないと組織としてはダメだよ」ってことが書いてあるのかな?
でもそれをどの程度まで、どの頻度で実行してるかってのは不安になるじゃん


250 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2012/01/01(日) 20:19:31.24 ID:O14iRL2Z0
理系の俺は文系向けの経済とか哲学の本読むけど
文系は数学とか物理の本読まないの?

258 :名無しさん@涙目です。(北海道神宮):2012/01/01(日) 20:21:53.83 ID:hCXW+djg0
>>1
いけすかないウンチク野郎の出来上がり!

266 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2012/01/01(日) 20:26:13.44 ID:DsK+/xnG0
>>241
たとえば電話帳と呼ばれる経営学の教科書
ミルグロム、ロバーツ「組織の経済学」だとこんな感じ。

> 組織のどの側面が重要なのだろうか、
> これらの例では、インセンティブが1つの重要な要因になっている。
> ハドソン・ベイ社の従業員は、失策をすると非難され、
> 會社のために稼いだ追加金利の分け前をまったく得られない場合には、
> 独創性も判断力も持とうとしなかった。

> 1920年代のGMでは、在庫品を山積みにした事業部にその費用を負担させなかったことが、
> 財務上の危機につながる膨大な在庫を築いた原因であった。
> 個人として取引する多数のトレーダーを抱えていたソロモン・ブラザーズは、
> 最初は部分的に正しいインセンティブを与えていた。
> だが、個人の業績評価を強調したことが、従業員間の強力と情報の共有に水をさすことになった。
> 最後に共産主義国家では、経済的平等を優先するイデオロギーが常にインセンティブを疎外した。

ミルグロム、ロバーツ 組織の経済学 p17~18

過去の企業のインセンティブ設計の失敗例を具体的に示してる。
これをもし読んでいたならばたとえば、こんなことにはならない。



マクドナルド「会社を成果主義にしたらベテランが若手に仕事のノウハウを教えなくなったでござる。」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316916331/

269 :名無しさん@涙目です。(鳥海山大物忌神社):2012/01/01(日) 20:28:31.62 ID:oOkd1Ou20
>>241
それは組織論でhttp://www8.plala.or.jp/psychology/topic/pm.htmみたいに
定義づけされているね。
でもこれらは各々の組織ありけりで、例えば一体化度が高くメンバーに
自由に裁量を委ねればいいのか?というとトップマネジメントが効かなくなるし、
逆に専制的にすると組織が硬直して長い目で見れば生産性が上がらないと定義
づけされてるけどそれがベターな組織もある。
自分が不変的だと言ったのは例えば「商売する時は常に顧客主義に拘れ」。これは
れはどの経営者も言うんだけどその中身は業種によっても会社によっても
違う。いろんな人の本を読んでそれらを組み合わせて自分なりの
リテラシーが出来上がればいいなと思って本を読んでます。

283 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/01(日) 20:34:03.94 ID:1tvvL0VG0
ビジネス書って役に立つの?
読んだこと無いんだが、そこら辺のブログに書いてある○○に役立つ10のポイントレベルのことしか書いてないイメージあって手を出しづらい

294 :名無しさん@涙目です。(住吉大社):2012/01/01(日) 20:37:21.69 ID:P08GUiQI0
>>21
『消費社会の神話と構造』→ 『シミュラークルとシミュレーション』にしとけば?

>『自由からの逃走』、『歴史の終わり』、『「経済人」の終わり』
このへんはいらんのじゃないかな?

入れてほしい本はまだたくさんあるけど、あとはまぁよくできてると思うよ。

301 :名無しさん@涙目です。(太宰府天満宮):2012/01/01(日) 20:42:54.84 ID:jdqIWVvH0
>>294
社会学って面白い?社会学第一歩として適してる本を2,3冊教えてよ
面白かったら他にも手付けてみるから

308 :名無しさん@涙目です。(住吉大社):2012/01/01(日) 20:47:08.28 ID:P08GUiQI0
>>301
ごめん、社会学じゃなくて社会科学です。

まったくの初心者で社会科学の専門書が読んでみたいなら、
ウィリスの『ハマータウンの野郎ども』か
ホワイトの『ストリート・コーナー・ソサイエティ』をお薦めするよ。

313 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2012/01/01(日) 20:49:35.63 ID:DsK+/xnG0
>>308
入れて欲しい本あったら入れる。
>>21のバージョンのコピペはちょっと古いけど
コピペ作ってるのは自分なので

324 :名無しさん@涙目です。(林檎神社):2012/01/01(日) 20:55:57.83 ID:r3qj+yQk0
仕事し始めてから読むのがビジネス本ばかりになってしまった
仕事の悩みを解決するだとかもっと仕事できるようになりたいという目的に沿った本ばかり読んでたらアホになりそうだ

330 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2012/01/01(日) 20:59:20.16 ID:e0LLbPwW0
サガン、初期吉本をごみとか言っちゃう人は絶対に女性にモテないわ・・・

359 :名無しさん@涙目です。(玉祖神社):2012/01/01(日) 21:10:19.34 ID:4LpYhaNa0
小学の1年ころから、読み聞かせや読書とかしないと
国語力つかないぜ。
国語力が悪いと英語もだめだ。

380 :名無しさん@涙目です。(寒川神社):2012/01/01(日) 21:24:24.33 ID:0X/pxCsc0
経済学に必要な数学を勉強したいんだけど、お勧めはどれですか?

402 :名無しさん@涙目です。(餡泥井戸神宮):2012/01/01(日) 21:39:26.70 ID:CaLNipjt0
なんか京極夏彦読んでると他の作家の文体に違和感を覚えて延々と京極夏彦作品のみ読んでる
そしていつになってもシリーズが読み終わらない

406 :名無しさん@涙目です。(玉祖神社):2012/01/01(日) 21:46:40.13 ID:4LpYhaNa0
>>402
作家の文体が合うか合わないのはあるな。
疲れる文体の作家はよまないし。
オレの読書は娯楽だから。
読了したものは全て記録してるんだが、
思い出せないのもある「塩狩り峠」
「火車」「理由」とか。

413 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/01(日) 21:51:17.85 ID:GL1bijEW0
読んだ内容を読了後に思い返してみても、全然覚えてないんだよ
どうすればいい?
普通は何回も読み返すもんなの?

435 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2012/01/01(日) 22:06:06.48 ID:edjHR/+c0
今原発関連の新書が沢山出てるから
買い漁って読め。
ν速なんかで論じてる奴の意見が
アホに見えるようになるから

443 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2012/01/01(日) 22:10:40.79 ID:s+509k3l0
多読したいと思って図書館に行って
ずらっと並んだ本の前に立つと死にたくならない?

底辺限定?

460 :名無しさん@涙目です。(東本願寺):2012/01/01(日) 22:22:49.90 ID:btsldrrX0
>ただ古典といわれてる物は時代を経ても残ってるだけに良書の可能性は高い

これは半分は正しいが、半分は嘘。なぜかは自分で考えてみよう。

472 :名無しさん@涙目です。(諏訪大社):2012/01/01(日) 22:32:27.09 ID:tFyjoSL50
ドストエフスキーの地下室の手記とかアランの幸福論とかニーチェのこの人を見よとかツァラトゥストラはかく語りきとか、買ったはいいけど1年半ぐらい積んだままだわ

474 :名無しさん@涙目です。(諏訪大社):2012/01/01(日) 22:34:35.13 ID:tFyjoSL50
こんな文章を書くんだからさぞかし美少年なんだろうと思ったらゴリラだった 梶井基次郎

500 :名無しさん@涙目です。(熱田神宮):2012/01/01(日) 23:01:18.12 ID:u4fnMhPZ0

本を読んだ経験の乏しい者が、いきなり本なんて読んでも続かないだろう。

まずは、中学生用に、青い鳥文庫シリーズを100冊ぐらい読破して脳みそを文章に慣らすことから始めるといいぞ。

 

511 :名無しさん@涙目です。(熱田神宮):2012/01/02(月) 00:05:15.11 ID:DzTLzX8+0
俺、もうちょっとで1週間程度入院するんだよね
それに備えて暇つぶしの本を何冊か買っておきたい
典型的喪男ν速民の俺に適当な本教えて

512 :名無しさん@涙目です。(二荒山神社):2012/01/02(月) 00:10:32.63 ID:hmvSeLLP0
カールポパーの本とかおもしろい?好きな本で紹介されてたんだが

549 :名無しさん@涙目です。(林檎神社):2012/01/02(月) 02:11:04.02 ID:Zv1n1G0Q0
哲学も読んでみようと思い、同じ日本人として近しいところの東浩紀、佐々木中を読んでみようと軽く立ち読みしたんだがサッパリ分からん

頑張って読んだ分だけ得する?

吉本隆明とかは好きなんだが

553 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2012/01/02(月) 02:21:44.83 ID:V2m/TSOj0
>>549
ポストモダンにかぶれつつある党派もありますけどねえ・・・
個人的には読む価値はあまりないと思う
吉本隆明が好きなら論敵の花田清輝はいかがでしょう

569 :名無しさん@涙目です。(熱田神宮):2012/01/02(月) 05:49:44.46 ID:DWfD5P7I0
俺は作者が死んだと新聞で載ってきたら、その作者の代表作を必ず読むことにしている。
面白ければ他作品も読むし、面白くなければそれで終わり。
日本沈没を今読んでいるのは俺ぐらいだろうな。

602 :名無しさん@涙目です。(高野山金剛峯寺):2012/01/02(月) 13:01:52.02 ID:Dhl9jYoy0
今年入って暇すぎて死にそうだったから5冊ほど小説読んだ。
小説程度ならいくら読んでも絶対頭よくならんよな。
おまえらのオススメの小説教えろ。
起承と転結の落差が激しくて展開が読めない、あとヒロインがかわゆいの希望


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325412223/l50人気ブログランキングへ


漫画・小説等村上春樹総合33

1 :無名草子さん:2011/06/19(日) 09:57:41.27
前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1304272436/

100 :無名草子さん:2011/07/26(火) 02:20:56.29
村上春樹作品で
勃起、射精、ペ○ス
これら言葉を一切含まない作品を教えて下さい。
この言葉が出現すると一気に読む気が減退します。

101 :無名草子さん:2011/07/27(水) 02:05:22.08
>>100
海辺のカフカでいいんじゃね。
15才少年の話だからエ□はないと思う。
読んでないから実際は知らんけど。

102 :無名草子さん:2011/07/27(水) 09:52:51.28
>>101
勃起ペ○ス射精全部出てくるよ。
ちんちん月経性欲性器子宮、抜きシーンもある。

104 :無名草子さん:2011/07/27(水) 18:18:42.08
村上春樹は世の中の成り立ちを掴むため、どっかの出版社が出してる世界の歴史の総集編を繰り返し何度も読んだって話をどこかで読んだんだけれど、どこの出版社のなんてやつかわかるひといたらおせーて

107 :無名草子さん:2011/07/29(金) 01:11:20.49
本気で分からない。

この人の小説は何冊か読んだ事あるけど、男女が現れるとかなりの確率でセクスするのでムラムラして集中できない。

文書がなんとなくオシャレな感じがするだけで、特別面白いとは思えない。(1Q84は面白かった)

特に最近読んだ短編集みたいなの、神の子供達はみな踊るだっけ?
全部全く意味が分からないまま終わったw

こんな俺は読解力ゼロですか?

108 :無名草子さん:2011/07/29(金) 01:27:03.28
>>107
1973年のピンホール、は読んだかい?

111 :無名草子さん:2011/07/29(金) 18:07:17.18
>>107
読解力ゼロではないでしょ、今は波長が合ってないのだと思う
また、いつか時間をおいて読んだら面白いと思える時がくるかもね
自分もそうだったし

「神踊」は大好きだな、特に「かえるくん東京を救う」、「タイランド」「蜂蜜パイ」も好き
(ただ、好きなのだ 意味なんて解りません)
面白いとは思うけど、おおかたのお話は すばらしくわけが解らんので
自分は頭でストーリーを追って読むというより、昨夜見た(体験した)夢を追想する
感覚に近い読み方をしてるような気がする

春樹さんのは「わかる」より、「感じる」読書が楽しめると思います

まあついでに、どんな意味があるのか想像してみるのも面白いですよ

112 :無名草子さん:2011/07/29(金) 18:50:36.61
>>111
有難うございます。神踊、蜂蜜パイまだ読んでなかったの忘れてて、読みました。すごく良かったし、いくぶん分かりやすかった。

理解するより感じるように読むというのはわかる気がします。詩を楽しむような感じでしょうか。

また数冊読んでみようと思います。

117 :無名草子さん:2011/08/01(月) 16:11:36.30
>>112
羊をめぐる冒険、ノルウェイの森、ねじまき鳥クロニクルは代表作扱いだよ
3つとも全然スタイル違うからどれかヒットするかも
あと短篇集は象の消滅っていうベスト版みたい単行本あるから読んでみたら
個人的には短篇集から入るのもありだと思います

118 :無名草子さん:2011/08/01(月) 22:02:35.78
石原慎太郎が春樹つまらんって

121 :無名草子さん:2011/08/02(火) 17:21:38.69
>>118
逆に慎太郎が、春樹面白いって言ったら
おれ、石原のこと見直すかも
>>117
あと、「海辺のカフカ」も一緒にオススメしてください


先日短編の「ハナレイ・ベイ」読んでて「あれ、これで終わり?」って感想だったけど
後で思い返してじんわり来るものがあったから、驚いた

主人公の女性の、それまでの人生や息子に対する和解や癒しの物語なのかな、あれ
未熟な本読みの個人的感想なので違ってるかもしれません 悪しからず
そう思って読むと、最後の「ずんぐり」との会話がしみじみとしたものに感じる

まだ途中だけど「東京奇譚集」もいい短編集ですね

128 :無名草子さん:2011/08/04(木) 21:56:46.67
海辺のカフカ、、評価高いらしいね。
読んだけど意味がわからいし、いまいちでした。
翌日ナカタさんは死んでいた、で笑いを取ったり、会話の反復等、
笑える部分はあったけどね。

135 :無名草子さん:2011/08/07(日) 07:00:54.02
カフカの中田さんの正体がやっと分かった。
あの伏線には気づかなかったな。

みんなは知ってたの?

138 :無名草子さん:2011/08/07(日) 15:10:29.63
しかし本を読んだ感想って、本当に人それぞれなんだな??

「翌日○○○さんは死んでいた、で笑いを取ったり」って・・・
おれ、あのシーンを読んだ時、その唐突さに「!」って声を上げて
自然に涙がほろりと出たことを覚えてる
以来、そこを思い出すたびに涙が出そうになったもんだけど・・・

きっと、128さんはキャラに感情移入できなかったんだろうと思われ

139 :無名草子さん:2011/08/07(日) 17:47:05.73
読んでどう感じるかは、感じる人の問題
バットでボールを打つ人もいれば、人を殴る人もいる

142 :無名草子さん:2011/08/07(日) 21:46:49.22
>>139
>>138は別に>>128がどう感じたか否定してないと思うけど…
それが否定になるなら、人と感想を語り合うことは不可能になっちゃうよ。

144 :無名草子さん:2011/08/08(月) 00:32:22.91
この作家の作品を読もうと思っているんですが、オススメありますか?

読書家の友人は村上春樹が嫌いらしく、どれもオススメしないと言われてしまって…

159 :無名草子さん:2011/08/09(火) 22:35:26.66
中日新聞の演説原稿を読んだ。
凄すぎる。
やはり普通の小説家じゃないな。

194 :無名草子さん:2011/08/16(火) 08:37:20.77
春樹にはまって小説全部読んでしまった
次は何を読もう(T_T)
ハルキストは春樹以外はどんなの好きなの?参考にさせて

205 :無名草子さん:2011/08/18(木) 20:47:55.11
ねじまき鳥で
綿谷ノボルが
加納クレタに
した行為がなんだったのかが気になる

最初綿谷ノボルは不能なのか、とクレタは思ったが
綿谷がクレタの体を指で触っていって
そこから何かを取りだして
今までどんなに体を売っても何も感じなかったクレタが
ものすごく感じてしまった

それをクレタは綿谷に汚されたと言う



どういうことなのだろう

206 :無名草子さん:2011/08/18(木) 21:55:07.48
そういう疑問を生じさせる時点で駄作なんだよ。

209 :無名草子さん:2011/08/19(金) 17:51:59.80
>>205
それが信者の言うメタファー。
なんでもメタファーで解決する思考停止たち。

210 :無名草子さん:2011/08/19(金) 19:00:41.42
>>206>>209
それはあんまりじゃないかね。
「メタファーもわかんないのお前?プゲラw」みたいなこと言われたらムカツクかもしれないけどさ、
答えが用意されてる物語しか認められない人もいれば、そうじゃない人だっている。
自分が納得のできないものが評価されてるだけでそういうこと言うのは視野が狭すぎるよ。
極端なこと言えば俳句だってメタファーの塊みたいなもんだよ。

213 :無名草子さん:2011/08/19(金) 21:44:27.96
初期の作品は良かったんだけどねえ。
情景描写が素晴らしいのは変わっていないけど、
無意味で、しかも素人並みのド下手な性描写も相変わらずw
しかもペ○ス使いすぎw

214 :無名草子さん:2011/08/19(金) 22:41:51.63
村上春樹の代表的台詞のやれやれだけど
どういうわけか講談社発行もので頻発してるように思う


219 :無名草子さん:2011/08/20(土) 04:35:08.76
>>213
>>情景描写が素晴らしい
具体的にどのあたりが素晴らしいのか教えてくれないか?
できればねじまきくらいまでの作品で
>>214
ジャンプコミックスでも頻発してるよ

234 :無名草子さん:2011/08/26(金) 17:28:53.94
村上春樹のファンって、読書量が少なすぎると思う、
少なくとも俺の回りの春樹ファンは、
学生の時に授業でドストエフスキー、ヘミングウェイを読んでる程度
読んでても、フィッツジェラルド、サリンジャーかな、
ハメット、チャンドラー、スタインベックは確実に読んでない、
読書経験が少ないからこそ、春樹ファンなんだろうけど、
30歳過ぎて村上春樹を愛読してるのは恥ずかしい事だと自覚して欲しい、


241 :無名草子さん:2011/08/26(金) 19:43:50.21
こういう人は、埴谷雄高とかアナトール・フランスとか言えば納得するのかな?
恥ずかしいっていうけど、誰でも最初は初心者だって思わないんだろうか。

242 :234:2011/08/26(金) 20:03:55.67
>>241
234ですが、
村上春樹のファンが読書量が少なすぎる点を指摘しているだけです、
思春期に春樹に入れ込むのは理解可能ですが、
30歳すぎて、栗本薫とか夢枕獏が愛読書って恥ずかしいでしょ、それとおなじです、



256 :無名草子さん:2011/08/28(日) 00:33:57.98
読者層は20代独身までかなあ。
自分も30過ぎたらピタっと読まなくなった。
村上氏の原発事故後の海外でのスピーチにも失望。
事実関係や原発についてまったく不勉強であり、
誰も共感していない話を長々と続ける醜態を晒していた。
1Q84も昔の名前で消費者を騙して売りきったという感じで
中身はゼロだったし。
ノルウェイの森映画化などは往年のファンへの裏切り行為
でしかなかった。

279 :無名草子さん:2011/08/29(月) 17:53:28.17
村上春樹のメッセージは
世間とうまくやっていけなくても
個人的な能力をみがいて
読書と音楽とセクロスにいそしんでいたら充分、ということなのだろうか

村上春樹は人間関係はともかく、能力不足で悩んだことはなさそうだし

280 :無名草子さん:2011/08/29(月) 19:36:22.09
>>256
小説の中身が有るか無いかは、筆者ではなく読者側の問題
だいたい否定する人は全部分かってる風を装ってるけどねw
>>279
啓蒙小説ではないからメッセージというのは違うと思うけど
個人的な希望みたいなのはテーマの一つだろうね

313 :無名草子さん:2011/09/02(金) 23:56:33.88
最初に読むなら何がオススメですか?

314 :無名草子さん:2011/09/02(金) 23:59:51.00
>>313
刊行順に『風の歌を聴け』

328 :無名草子さん:2011/09/04(日) 08:43:25.24
誰も勧めなさそうだけど「はじめての文学」いいと思う
短篇集だから簡単に読めるし解説ついてるし

329 :無名草子さん:2011/09/05(月) 03:43:18.93
主人公が仏文科の女の子に中絶なんて描写はあったっけ

339 :無名草子さん:2011/09/07(水) 04:28:21.70
ピンボール読んだが、あれの何処が評価されているのかさっぱりわからない。

341 :無名草子さん:2011/09/07(水) 11:33:47.76
>>339
文体とか書き方が好きな人は好きなんでない?
一般的には最後の倉庫でピンボールが動き出すシーンが素晴らしいと言われてるけど

342 :無名草子さん:2011/09/07(水) 11:38:19.26
>>341
横だがサンクス!
ピンボールだけ読破できなかったんだ
そこまで読む気になった!

348 :無名草子さん:2011/09/08(木) 00:36:02.35
>>329
いや、直接には描いてないけど、そう読める部分があったので…
>>342
ピンボールを最高傑作に挙げる人も多いぞw

350 :無名草子さん:2011/09/09(金) 10:21:14.02
ピンボールって海外では出版されてないのにな

352 :無名草子さん:2011/09/09(金) 12:28:26.37
>>350
ちゃんと翻訳されて出版されてるよ

353 :無名草子さん:2011/09/09(金) 16:37:34.85
>>352
ソースは?

370 :無名草子さん:2011/09/19(月) 00:07:16.43
そろそろノーベル賞の季節ですねお前ら

390 :無名草子さん:2011/09/20(火) 19:10:45.39
村上春樹読み始めた初心者です
風の歌を聴けを読んだんですが、私がバカなのもあって暗喩だとか裏に隠されたストーリーみたいなのが全然わかる気がしませんでした。
長編、短編問わないのでストーリーを追って読むだけでも面白い初心者向けの作品があれば教えて下さいm(_ _;)m

391 :無名草子さん:2011/09/20(火) 20:46:43.33
面白いかどうかは人によるから、あなたが読んで面白い作品を読めばいいのでは
面白くないなら、読むのをやめればいいのでは

392 :無名草子さん:2011/09/20(火) 21:58:00.61
>>390
無い。
基本的に風呂敷を広げるだけ広げて、そのまま終わらせるものしか無い。
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドはその中でも楽しめるかも。


394 :390:2011/09/21(水) 00:04:26.10
>>391
みんな風の歌を??と同じ感じなら私には合わないので本当に読むのをやめるしかないかもしれませんね

>>392
ありがとうございます
とりあえず世界の終わりとハードボイルドワンダーランドを買ってみることにします

453 :無名草子さん:2011/10/01(土) 10:34:24.03
てすと


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1308445061/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ