1 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/04(金) 22:14:12.73 ID:6GEc5e6A0 ?PLT(12116) ポイント特典

■本試験まで約16日

日本商工会議所簿記検定試験の本試験まで約16日あまりとなりました。基本的にはこの時点では一通りの学習を終え、
総仕上げに入っている時期だと思われます。

ところがこの時期でも、

「基本テキストの学習が完了していない」
「どうしても点数が伸びない」
「解答時間が足りない」

といった声もちらほら聞かれます。そこで今回はそんな状況別の対策を考えたいと思います。

※一応、日本商工会議所簿記検定試験3級・2級向けに解答いたします。1級受験者については恐らく自分で解決出来ると思われます。

■基本テキストの学習が完了していない!

これは少々危険な状態です。というのも簿記検定試験はアウトプット学習が重要なので、
出来れば今日からでも模擬試験・過去問等の練習に入るべきです。

但し、時間的には充分間に合います。特に3級であれば10日間くらい気合を入れて学習すれば何とか追い付きます!

>>2以降に続く)
http://www.terrafor.net/news_hoR4r71PZq.html

2 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/04(金) 22:14:37.52 ID:6GEc5e6A0
>>1の続き

■どうしても点数が伸びない!
これについては主に2パターン考えられます。

??仕訳問題や帳簿組織等の個別問題で点数が伸びない。
→この場合は間違えたところを解答を見ながら暗記でもよいのでパターンで覚えるようにしましょう。
多分、仕訳問題は5問中3問解答出来れば合格出来ると思われます。

??総合問題で点数が伸びない。
→総合問題は1ヶ所間違えると連鎖的に数か所間違える傾向にあります。
とりあえず、間違えた個所を個別に復習することも必要ですが、解答漏れや集計漏れを無くすこと・
貸借平均の原理を利用して検算してみること(時間に余裕があれば)あたりはやってみましょう!

これだけでも合格ラインの70点獲得は可能です。

■解答時間が足りない!

解答時間が足りないというのは理解していないから解答に迷いが出来てしまうためということが多いです。
というのも簿記検定3級でボリューム的には時間が足りないということは考えにくいためです(2級も同様)。

そういうときには仕訳問題等で時間をかけすぎると総合問題の時間が足りなくなるといった時間配分の問題が殆どのようですので、
仕訳問題で分からない場合は後回しにして総合問題から解答してみる等を試してみましょう!

※逆に他の資格試験を受験した経験がある方は時間配分のコツも理解しやすいと思われます。

30 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/04(金) 22:22:25.85 ID:XSj9DhRI0
3日は無いわ
1ヶ月勉強して楽勝で受かって
こんなん1週間で受かるわって勘違いして
2ちゃんにあんなん1週間あったら楽勝だろwって書き込むレベル

68 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 22:31:31.84 ID:H44qRFaS0
簿記三級が簡単なのはわかった
じゃあ、二級はどうなんだ?
一ヶ月二時間毎日やれば受かる??

99 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/04(金) 22:35:14.90 ID:lP45eKPaO
??自己株式を20株1890千円で取得し、手数料を170千円支払った。
なお、取得時点で保有している自己株式は50株簿価3500千円とする。

??自己株式10株を800千円で外部に売却した。

それぞれの仕訳を書け

ν速民なら一般教養レベルですよね?

195 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/04(金) 22:51:24.64 ID:iFK6B91j0
勉強時間の目安

3級…50時間
2級…200時間
1級…800時間
税理士…3000時間

204 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/04(金) 22:52:44.28 ID:S9JnTHNE0
2級知ってれば原価厨にはならない

226 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/04(金) 22:57:59.99 ID:SM4qHuuo0
>>195
簿記一級取れたら税理士試験に向けて勉強してみようと思ってたんだけど、
簿記と税理士試験ってそんな難易度違うの?

簿記一級取れればあと少しの勉強でなんとかなるのかと思ってた。

230 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/11/04(金) 22:59:01.63 ID:ohPQjwjD0
>>226
税理士って公認会計士に近いぐらいの難易度じゃなかった?

234 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/04(金) 22:59:54.39 ID:N1lu2Kfu0
仕訳けてる内容は分かるんだけど、勘定科目がよく分からん
何個ぐらいあるんだ、これ

243 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:02:25.22 ID:Yt2e17QL0
>>226
簿記は難易度的には税理士の方がはるか上だけど、範囲とかはそんなに変わらない。
財表はしっかり勉強しないと無理。

>>234
勘定は内容がわかれば勝手に作って良い。実務上でも勝手に作ってる。
メジャーなのは数百?すぐ覚えるよ

254 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/04(金) 23:04:51.40 ID:ldyPxY7+0
初学から1級まで半年で取ったが就職無くて結局は営業の仕事に就いた
高卒実務経験無い男だとマジ何処も雇ってくれない

1級受かる知能が有れば2流大学くらい受かる知能有るんじゃね
なんて思ってるのは俺だけだった

273 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:06:42.68 ID:JMQVt8EY0
簿記2級持ってる
男で経理の派遣って無理?

283 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/04(金) 23:08:49.54 ID:GWvbDyGV0
経理って馬鹿でも出来る仕事だから、どこの企業も人材詰まってて
若い子は簿記とっても全く意味ないのよね。

でも、本当は経済学部出てる人はみんなしってないといけないレベル。
ASゴールドバーガーという、大学院時代に世界的な業績を上げた若き天才経済学者がいたんだけど
そいつが博士号を取る段階になって、実は簿記の授業を受講してないことが発覚。
「嫌だ、俺はそんなのいまさらとらん。」というそいつと、教授会が大もめになったというエピソードがあるぐらい。
院の指導教授に教えてもらった話。
ちなみに大学卒業後、簿記の簿の字も使ったことないレベル

295 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/04(金) 23:10:44.80 ID:AeIgyfYp0
2日で取れるとか異常だろ・・・
俺1カ月やって落ちてもう1カ月やってやっとこ受かったぞ
ちなみに旧帝卒

308 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/04(金) 23:13:59.35 ID:GWvbDyGV0
>>295

いや、そりゃおかしすぎだろ。大学の授業で簿記の勉強して
みんなそれだけで受かってたぞ。まあ、一人や二人ぐらいはまじめに予習していったらしいけど。


310 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/11/04(金) 23:14:06.42 ID:8/lvmxxv0
資格云々はともかく、複式簿記は人類最大の発明の一つだと思うから
簿記は中学校で必修にしたらいいと思う。

326 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/04(金) 23:16:33.29 ID:O0/bQ4Ji0
たしか早稲田だか慶應だか東大の購買の
売上ランキングに簿記3級うんぬんの本が入ってたよな。
1流大って言われるところの学生すらちゃんと基礎はやるんだよ。
馬鹿ほど見栄張るし基礎を怠る。
ノーベル賞とった学者の本棚にパソコン関連の入門書が入ってたぞ。


334 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/04(金) 23:18:14.72 ID:3HSRa9y10
>>310
3級レベルの知識は商業高校じゃなくても一般教養としてやるべき

351 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/04(金) 23:24:11.98 ID:GWvbDyGV0
>>326

まともな大学で経済学やれば、
簿記の重要さは、口酸っぱく諭されるレベルだから。
実際にマクロミクロの授業とそんなにリンクしないんだけどね。
でも、経済学者ならみんな、お前ら簿記はやっておけっていうよ。

ちなみに、簿記が現実に役に立ったことは一度もない。

359 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:26:32.71 ID:f+n8M0CO0
>>351
簿記は財務諸表がどうやってできるかその課程がわかるだけで
経済学とは全く関係ない

378 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/04(金) 23:32:23.97 ID:AeIgyfYp0
>>308
まじかよ
俺がバカなだけかな
ちなみに簿記2級は三回連続落ちてる
今度4回目受けてみる

389 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:35:10.64 ID:Cwf7RC580
三級は一週間、二級ならさらに二週間(商簿、工簿一週間ずつ)、
いきなり二級の場合は三週間でおk。一日5~6時間と仮定。

テキストは適当に本屋で売ってる細かい感じのを選ぶ。
専門学校が出してる薄いわりに高いやつはあまり役に立たないので回避(役に立ったら学校来なくなっちゃうからね)
問題集はテキストと同じ会社のが良い。問題集でほぼ満点取れるくらいなら本番も大丈夫

398 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/04(金) 23:37:57.64 ID:D15fzP6A0
>>389
一日5~6時間は就労中の身には無理だ。
とりあえずスレタイにもある3級はリーマン基準でどのくらい時間かかる?

409 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/04(金) 23:41:00.95 ID:N1lu2Kfu0
ふと思ったんだけど、試験中って電卓叩く音でうるさい?

415 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:42:41.24 ID:LVvoOVJu0
>>409
うん
わざと大きな音立ててるやつもいる

あと滑らないようにガムテで固定したり工夫してる

436 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/04(金) 23:50:08.28 ID:N1lu2Kfu0
>>415
やっぱり、うるさいのかw
経理詳しい人居るから聞いてみるけど、費用の資産化って多少はやってもいいの?
本社が黒字にしろってうるさくてやってんだけど、これ粉飾じゃねーのかよといつも思うんだけど
税務署に怒られても俺のせいにしないで欲しい

443 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/11/04(金) 23:51:40.06 ID:kG0FmhteO
>>436
適正な原価配分の範囲内なら問題ないと思う

445 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/04(金) 23:52:43.81 ID:f+n8M0CO0
>>436
問題ないよ
トータルで見たらプラマイゼロだから

450 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/04(金) 23:53:25.88 ID:X8oSOmbh0
3級すっ飛ばして2級受かった奴をあまり見たことない

453 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/04(金) 23:54:20.86 ID:D15fzP6A0
>>450
すっ飛ばすこともできるのか。知らんかった。

461 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/04(金) 23:56:34.80 ID:Zz9vcdwa0
簿記1級って、どんな内容の試験なの?

471 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/04(金) 23:58:37.33 ID:N1lu2Kfu0
>>443>>445
なのかなぁ・・・
まあ屁理屈みたいな理由付けは一応あるけど、個人的には赤字なら法人税無いんだし赤でいいじゃんと思うけど
税務署は税金払ってる分あんま文句言わないのかな、よくわからん

476 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 00:00:07.56 ID:Yt2e17QL0
>>436
モノ・金額によるとしか言いようがない。例えばどんなの?
あと、上場とか会社法適用の会社じゃなければ、よほど無茶しない限り大丈夫な気がするw

ちなみにトータルで変わらないからOKとか言う理屈は大間違いだから気をつけろ


480 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 00:00:58.30 ID:vXXt24J50
>>471
税金ごまかすと怒るけど
多めに払う分には怒らないから税務署は
赤字だと対銀行にいい顔されないから黒にしたいとか理由はいろいろあるんだよ

497 :名無しさん@涙目です。(千葉県【00:-4 震度2】):2011/11/05(土) 00:07:14.67 ID:cbZ/4QKj0
>>476
機械修理してもらった外注費とかを固定資産にするとか
あと子会社間でいろんなやり取りしてるから負担が多い会社から少ない会社に費用回すとか
俺が会計士にペラペラ喋ったら、本社が会計士と喧嘩したとか言ってたけどw

506 :名無しさん@涙目です。(千葉県【00:-4 震度2】):2011/11/05(土) 00:11:19.52 ID:cbZ/4QKj0
>>480
赤字だと銀行が金貸さないって言われるけど、子会社としては借りるほど困ってないからいまいちピンと来ないんだよね
現場としては本社はこっちの足引っ張るなって感じ

513 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 00:14:04.36 ID:0CWz/FM10
>>506
子会社なら銀行から直で借りるんじゃ無くて親会社から資金調達する場合もあるから
赤なら赤で問題ないけど、社内政治的には赤だとまずい人たちがたくさんいるからw
セグメント別のポートフォリオ作ったときに成長分野や金のなる木に入ってる
会社が赤だと非常にまずい人たちがいる。

514 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 00:14:06.28 ID:SgoBU7K00
>>497
修繕費にするか資産計上するかは法人税法通達に載ってるから
きっちりやったほうがいいと思うよ。費用の付け替えは思いっきり粉飾だから
そりゃ喧嘩もするわw

519 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/05(土) 00:15:43.47 ID:dL3p1i6R0
日商1級ってホント誰のための試験なの?

535 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 00:21:40.69 ID:cbZ/4QKj0
>>513
子会社がお金持ってる→親が巻き上げ
子会社が銀行から金借りる→親が(ry
金返せよ、この野郎って感じ

>>514
一応、子会社間でも子会社の中の本社的役割に担っててそこで面倒見てるのは事実だから
規模に応じて人件費とかは負担して貰ってるんだけど、細かいものまで負担させ出したんだよね
いや確かに負担してるのは事実だけど、そんなもの正確に分けられねーだろと・・・

548 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 00:25:23.42 ID:SgoBU7K00
>>535
正確に分けることができないなら、こういう基準でわけますっていうのを文書化しといて
その基準がおかしくなければOKってするかなぁ。まぁ監査法人と相談するのが一番だと思う。

564 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 00:30:58.67 ID:cbZ/4QKj0
>>548
業務委託費みたいな感じで毎月定額で貰いたいんだけど、駄目なのかな
本社的にもそれで赤だと不味いから駄目なんだろうけど、それで問題なければこっちは作業が楽なんだよねw

569 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 00:34:30.35 ID:2xRgL/Sz0
日商簿記一級は二ヶ月毎日やれば初心者でも受かる
簿記論財務諸表論消費税の三科目は1年毎日やれば同時に受かる
んで法人税相続税を1年毎日やれば受かる
合計二年半年あれば高卒でも税理士になれるよ
俺がそうだった

570 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 00:36:13.51 ID:2xRgL/Sz0
>>569
二年半年て…
二年と半年あれば

571 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 00:37:38.28 ID:0CWz/FM10
>>564
社内というかグループ単位の内部評価でやるのなら問題ないけど
連結したら相殺だから意味あるのかといえば・・・・

577 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/05(土) 00:42:16.73 ID:pTApbFzs0
>>570
2年半とかで税理士なれるもんなのか
高卒ニートの俺も本気なれば…

584 :名無しさん@涙目です。(千葉県【00:30 震度2】【緊急地震:茨城県北部M4.3最大震度3】):2011/11/05(土) 00:45:39.94 ID:cbZ/4QKj0
>>571
子会社全部合わせりゃ黒なんだよね、確実に
ただ全部黒にしろってうるさいから嫌々こういう作業しなきゃいけなくなる・・・
個人的にはこんな考えばっかしないで、売上げ上げること考えたい・・・

587 :名無しさん@涙目です。(愛知県【緊急地震:茨城県北部M4.3最大震度3】):2011/11/05(土) 00:46:21.49 ID:2xRgL/Sz0
>>577
本気なっても大原はやめとけw
簿記論財務諸表論は合格率いいらしいが税法になると合格率糞らしいからね

590 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州【緊急地震:茨城県北部M4.3最大震度3】):2011/11/05(土) 00:49:40.54 ID:0CWz/FM10
>>584
本質的にいえば
売上あげるかコスト削るかなんだろうけど
経理的に黒字にもっていくだけなら
引当金の計上を削るとか、少額資産も通常償却しちゃうとか
涙ぐましい方法もあるといえばある。
黒字の上場株式の評価区分を変えちゃうとかw(監査で引っかかる可能性大)
親子関係の無い取引先の銘柄なら投資有価証券から
売買目的有価証券に変えて評価益出しちゃう
不動産のリース&セールスバック取引で特別利益だしちゃうとかw


604 :名無しさん@涙目です。(栃木県【00:45 震度1】):2011/11/05(土) 00:58:06.90 ID:IMc9saum0
>>254とか明らかにウソだよな 2ちゃんなんてこんなリアリティのない話ばっか

605 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 00:58:47.28 ID:uCib/Aak0
今の会計士試験難しいぞ。
大部分の奴が短答すら合格できないレベル。

610 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 01:01:46.21 ID:cbZ/4QKj0
>>590
償却で思い出したけど、旧定率法使ってんだけどいいのか?
駄目だろって思って本社に言ったら、旧定率法使えって言うから使ってるけど
申告書もそれで出してるけど、税務署も何も言わない

654 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 01:38:16.84 ID:JmM+kcgk0
簿記が楽しいってやつはパズル感覚で解いてる傾向が強い気がする

663 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 01:46:59.56 ID:pEHpmrA10
>>654
あーわかるわ
資本連結なんか特にパズルっぽい

664 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 01:51:55.39 ID:G4iyPtZ70
商学部卒だけどちゃんと会計学の授業を聞いておけばよかったと後悔してるわ
まさか俺が会社経営することになるなんて思ってなかったし

666 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 01:53:41.60 ID:yWY/26lN0
>>663
連結会計やった時はよく下書き作りやってたわ
資本連結成果連結だけじゃなくてアップストリームや連結税効果とか子会社資産の評価差額実現とか考えたら2か月ぐらい試行錯誤してた覚えがある


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320412452/l50人気ブログランキングへ