いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

行政

ニュース坂本龍一「僕らは代替案なんてなくても”原発反対!”って言ってればいいんだ。代替案は行政の仕事」

1 : イエネコ(京都府):2012/12/14(金) 17:17:33.77 ID:m3HdcLY10● ?PLT(12001) ポイント特典

 坂本龍一さん、どうして音楽家なのに脱原発なんですか?-もんじゅ君の「ズバリ聞きますだよ!」第1回

代替案なんてなくても、「反対」「イヤだ」といっていい

坂本:

いいたいことがいえない社会っていうのはよくないよね。テーマがなんであっても、人はいいたいことをいっていいはずなんだよ。

原発についてはさ、すぐ「代替案を示せ」っていわれちゃうじゃない。だけど「殺人はよくない」という意見に対して、
もし反対する人がいるとしてね、そこで「人殺しがダメなら代替案を示せ」とはいわないわけでしょ。それとおなじだと思う。

専門家じゃない人間だって、代替案のない人間だって、「こわい」「不安だ」「こどもの将来はどうなるんだろう」とかいっていいんだよ。
だって、それはそう思ってるんだから、そう思ってるってことを表現していい。

「代替案を示せ」っていわれちゃうとさ、こっちは素人だからなにも案を示す必要なんてないのに、一瞬、発言しちゃいけないような気にさせられちゃう。
だからあれはなかなか攻撃的な言葉だと思う。僕は居直って、「代替案なしでしゃべって何が悪い!」って思いますけどね(笑)。
エネルギー政策の代替案をつくるっていうのは、本来、専門家の仕事なんだから。

http://blogos.com/article/52244/?axis=&p=2

18 : アビシニアン(岩手県):2012/12/14(金) 17:24:35.67 ID:aD/xpX9i0
これは正論。二言目には代替案を示せっていう奴の方が幼稚。

69 : ソマリ(神奈川県):2012/12/14(金) 17:41:22.15 ID:8oJ2tl6g0
>>18
いやいやいやw 反対するだけならミズポでも出来るんだよ。
出来ないことを主張するお花畑は普通、社会人になれば変わる。
いつまでも子供じみた発想しか出来ないのがサヨク

73 : ぬこ(京都府):2012/12/14(金) 17:43:09.89 ID:Hv4jTWuV0
ハシシタもそうだけど、対案出せっていったら論破したと思ってる奴いるよねw
ああいうやつ見るとマジむかつく

危険なものにやめろと言うのに対案も糞もない

80 : 黒トラ(神奈川県):2012/12/14(金) 17:46:07.53 ID:ErEXLR/d0
>>69
じゃあここで代替案だしたところでどうなるの?
どうもならんでしょ、それなのに代替案、代替案しか言わない奴もどうかと思うぞ

81 : ソマリ(神奈川県):2012/12/14(金) 17:46:25.62 ID:8oJ2tl6g0
>>73
お前経済わかってないだろ
停電で無くなる命もあるのに、それが危険じゃないのか?
電気料金値上げで工場が閉鎖して首釣る人が出ても危険じゃないのか?

145 : ベンガル(栃木県):2012/12/14(金) 18:09:16.26 ID:v9TI9bqf0
>人殺しがダメなら代替案を示せ


これは殺人犯を処刑するのではなく法的に処罰することが代替案になってんじゃねえの?
特に死刑に対する代替案が懲役200年とかなわけだろ

260 : ソマリ(神奈川県):2012/12/14(金) 18:55:54.85 ID:8oJ2tl6g0
旦那 「今の仕事危険だから辞めたい」って思ってる
奥さん「辞めたらローンどうするの?子供は来年大学よ」
旦那 「でも今すぐに辞めたいんだよ、兎に角もう嫌なんだ」
奥さん「次の仕事決めてからにしてよ、どうやって生活するのよ」
旦那 「たかがお金で騒ぐなよ、工夫すれば何とかなるよ」
奥さん「仕事の宛はあるの?無いなら無責任よ」
旦那 「これから探すからすぐに見つかるよ」


この 旦那=未来の党 な

282 : マンチカン(青森県):2012/12/14(金) 19:06:32.43 ID:tuk0fXHX0
>>260
なんだ、そんなのどうとでもなるじゃねーか

290 : ボルネオウンピョウ(神奈川県):2012/12/14(金) 19:09:22.42 ID:FQjpPiTS0
>>282
おー、じゃー、お前今すぐ今の仕事辞めて他の仕事探してみろよ。
青森みたいなド田舎で、お前みたいなゴミクズで資格も学歴もない30代の再就職は厳しいんじゃねーか?

315 : デボンレックス(チベット自治区):2012/12/14(金) 19:26:44.11 ID:qsaKCVjo0
原発潰してもっと自然エネルギーを増やせ
はい代替案
簡単じゃん

324 : ボブキャット(東京都):2012/12/14(金) 19:31:20.91 ID:a59REK330
>>315
コストと安定供給の面で無理ですって資料伴いつつ言われたらどうすんのアンタ

326 : ソマリ(長崎県):2012/12/14(金) 19:32:31.86 ID:wrY0I75F0
坂本龍一がどうこうではないが
代替案は反対派ではなく東電や政府が出すべきだというのは同意だな

まず、反対派(中には適当なのもいるけど)は、それこそ第一号を作るって前から
「安全性に問題があるため、原発建設には反対である。それより別のエネルギーに投資をすべき」と主張してきたわけでさ
それを「大丈夫大丈夫、安全だから」といって作ってきたのは政府と東電でしょ
2006年にも共産党が、フクイチは津波に弱いが対策はとらないの?と質問したのにガン無視して
結果今回のようなことが起こったわけじゃん
それなのに「そらみたことか!」と言ったら
「ちっ、わかったよ、停めるからそのかわり別の案出せよ」とか
「電気料あがる分は反対してるやつで負担しろよ」とか、あまりにも虫のいい話でしょ

今まで賛成って言ってたのに今回のことで反対って言い出したやつに対しては
確かに「それなら代案だせよ」というのもわかるが
最初から反対してるやつには通らんよね

332 : デボンレックス(チベット自治区):2012/12/14(金) 19:34:39.17 ID:qsaKCVjo0
>>324
なんでいちいちそんな議論する方向に持っていく訳?
代替案として成立してるだろ

339 : ボブキャット(東京都):2012/12/14(金) 19:37:42.41 ID:a59REK330
>>332
自然エネルギーは電気代が跳ね上がって産業が国外に出ていくので代案としては不成立

474 : シンガプーラ(神奈川県):2012/12/14(金) 20:53:14.41 ID:GZPqH/Wj0
>「代替案を示せ」っていわれちゃうとさ、こっちは素人だからなにも案を示す必要なんてないのに、
>一瞬、発言しちゃいけないような気にさせられちゃう。

これって、素人の個々人に代替案を考えろという話への摩り替えだよな。
脱原発のプラン示せる専門家の案に乗って、それ支持すればいいだけの話だもんな。

475 : カラカル(新疆ウイグル自治区):2012/12/14(金) 20:54:24.29 ID:aP7RSq9g0
原発も専門家に任せてああなりましたが

499 : ギコ(東京都):2012/12/14(金) 21:05:43.86 ID:BA/7lLL/0
>>475
・・・津波や堤防の専門家は、2万もの死者を出したことを批判されないでしょ?

専門家は神様じゃなく、
あまりに例外的な状況を予測することなんてできないよ
まして、
女川の炉が無事だったように、これほど例外的な大災害でも、事故を起こしたのは第1世代の福1だけだ
その事故も、
東電が廃炉を決定できなかったから事態が深刻化したのではないか、という点を責めるべきであって、
専門家や専門知を責めたってしようがないんだよ・・・

515 : アメリカンカール(家):2012/12/14(金) 21:11:07.39 ID:gTuCnFJW0
>>499
残念ながら福一のMK1型はGMの技術者、専門中の専門家が構造欠陥を見てとり、
それでもそのまま開発決行したため抗議の意味で何人も辞職しています
こうした事実が後からしか分からないことが恐ろしい
専門家は神様になれないが、口をつぐめば悪魔になれる

522 : ギコ(東京都):2012/12/14(金) 21:18:21.80 ID:BA/7lLL/0
>>515
MK1が最初から構造欠陥があるなら、どうして世界中で福1だけ事故を起こしたの?

福1のみシリアスな事故を起こしたのは、
どんな堤防の専門家も予想しなかった大津波が来たからだ、と考える方が論理的だよ

巨大プラントの設計や建設では、エンジニアの間ですごい政治闘争がおこるから、
元当事者、とかいう人の話は用心して聞いた方がいいんだ
とくに、
論理的に考えるとおかしい話の場合、推進派か反原発派のどっちかのスピンだと考えた方がいいと思うな

523 : アメリカンカール(家):2012/12/14(金) 21:19:09.19 ID:gTuCnFJW0
意見を述べるとはどういうことかって、そういう意思があることを世に示すことじゃん
仮に反対する国民が90%を超えていたら、政治家は無視できない
それが日本国民の選択として、経産省を通じて各電力会社と具体的に、
原発を停めていくプランを立てる義務が生じる
そのプラン設計はド素人があーだこーだ言っても何の意味もなさない
総研レベルでも一か所ではあやしいものを、出せって言う方がオカシイ
意思が存在することを伝えればいい
というより、ほとんどの意見はそうなってる

525 : アメリカンカール(家):2012/12/14(金) 21:22:09.58 ID:gTuCnFJW0
>>522
福一事故のトリガーは津波である
なんて当たり前じゃん何を言ってるんだ?
でもおまえや俺のようなズブの素人じゃなく、当時開発に携わった、これ以上はない専門家が
あれは駄目だと辞職してんだ
「論理的に考えてそれは工作員」
どこが論理的なの?それは弁証法的論理?なに?

529 : ギコ(東京都):2012/12/14(金) 21:23:39.92 ID:BA/7lLL/0
>>525
もう一度きくよ

あれはダメ、と辞職するほどの致命的欠陥があるなら、どうして福1だけ事故を起こしたの?

532 : アフリカゴールデンキャット(チベット自治区):2012/12/14(金) 21:25:49.08 ID:nfVsC4er0
>>529
津波に弱いと指摘して津波が来たのかな

541 : アメリカンカール(家):2012/12/14(金) 21:31:47.75 ID:gTuCnFJW0
>>529
先ほども述べたように福一事故のトリガーは津波だね
まあ外部電源は津波到達前の震度5弱の地震で喪失してるわけだけどね
これは東電も認めたよね
どう思う?

552 : ギコ(東京都):2012/12/14(金) 21:37:30.54 ID:BA/7lLL/0
>>541
発電所で外部電源が失われる事態は珍しくないよ

原発にかぎっても、2005年の大雪の時、送電線が切れた大飯発電所でも起こってる
今回の事故は、
外部電源どころか、東北一帯の送電インフラが壊滅してしまったこと
その危機的状況にくわえ、
どんな堤防の専門家も予想しなかった大津波が、所内の非常用電源を襲ったことが原因だと思うよ

560 : アメリカンカール(家):2012/12/14(金) 21:44:39.83 ID:gTuCnFJW0
>>552
うん、そうして引き波があれば取水口より海面低下し冷却ポンプが機能しないことも指摘されてたわけだよね
これは日本共産党がそのまま指摘していたね?

でさ・・・
GMのエンジニアが放置した、技術者がアホだとゴネてるけど、
いや、抗議の意をこめて辞職してると言ってるじゃん
読めない?
なんかカッタルイなーおまえと話すの
どういう結論がほしいの?
GMの技術者たちは安全性を確信していたという結論?
なに?

596 : ユキヒョウ(東京都):2012/12/14(金) 22:17:11.90 ID:UzKbhcFy0
「反対」はい言っていいのに
「代替案を示せ」は言ってはいけないんだね
なんでだろうね
返答に困るからかなぁw

598 : 斑(埼玉県):2012/12/14(金) 22:19:25.76 ID:HWa9Pony0
まぁ原発はまともな運用されてないのに
まともな代替案出せってのはおかしいよね

603 : ラガマフィン(福井県):2012/12/14(金) 22:22:53.48 ID:s0WCJhKJ0
今回はまともなこと言ってるな

611 : ヤマネコ(長崎県):2012/12/14(金) 22:28:15.32 ID:E9/VpKlA0
逆に再稼働賛成や原発推進している連中は
今回の事故を受けて安全性だけでもいいから反対派を黙らせるような案を出せよな

627 : ユキヒョウ(新潟県):2012/12/14(金) 22:46:52.48 ID:r5f+AzX30
>>603
言ってねーよ

親父「仕事辞めてきたはwww」

俺「はあ?明日からどうやって食っていくんだよ」

親父「知らねーよwww辞めたかったから辞めたんだよwwww転職先なんてねーよwww」

っつーくらい無責任
政治家の発言じゃないわ

673 : ヤマネコ(徳島県):2012/12/14(金) 23:21:29.14 ID:lc5GJY3B0
代替案無しで反対できるのが議会制民主主義だからな。
これで叩かれるのは先進国では日本だけだろ。

698 : ライオン(dion軍):2012/12/14(金) 23:35:28.59 ID:lzxobJUr0
これは正論

何故なら、そもそも誰も「原発にしてくれ」と頼んだわけじゃないんだよ
誘致してきた連中に対して、その危険性が批判されてんだよ

704 : ボルネオウンピョウ(長野県):2012/12/14(金) 23:43:27.14 ID:ZNhp5Iou0
俺も代替案なんて出せないけどさ
あのカタストロフ一歩手前の恐怖感を味わうのはもうこりごりなんだわ
本当に感情的に嫌
だから原発無くなったとして想定されてる不利益は受容できるよう用意は進めてる

709 : アンデスネコ(京都府):2012/12/14(金) 23:45:57.13 ID:aGIUjNVD0
>>704は多分、実際原発なくなって電気足りなくなったら、半泣きで文句言う

720 : サーバル(新疆ウイグル自治区):2012/12/15(土) 00:00:21.38 ID:co8EJuqT0
ドイツで太陽光が失敗し、デンマークで風力が失敗してる事実を何で報道しないかね

724 : マレーヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/15(土) 00:12:37.23 ID:AwOQxdpr0
>>720
日本の原子力も失敗してるんだけど

739 : アメリカンカール(家):2012/12/15(土) 00:34:52.39 ID:YDHG/mS+0
子供は無責任に言いたいことを言う
大人は責任を持って言うべき事を言う

ちがいますかサカモトさん?

742 : シャム(家):2012/12/15(土) 00:37:45.83 ID:UGgfbGAv0
>>724
地震があった上にキチンと管理してなかったのが問題
アメリカに押し付けられた原発で設計上の欠陥があるのに
金が勿体無いからって営業運転期間を延ばしに延ばして約半世紀
ああなるのも仕方ない

インフラ関係は金ケチるか運用してる側がキチガイだと
トンデモナイことになるのはどれも同じ
今回のトンネル事故だってそうだ

747 : ぬこ(東京都):2012/12/15(土) 00:40:54.97 ID:0v/L0wOp0
>>742
設計上の欠陥って何?
未曾有の天災をくらった福1以外の同型炉で、同じ事故が起きているわけ?

・・・どうして、ネトウヨと反原発派は、いつもウソばかりつくんだろう

749 : マンチカン(大阪府):2012/12/15(土) 00:42:03.70 ID:YO0fdc8T0
殺人犯がどうのはともかく代替案出せがおかしいってのは賛成だわ
色んな案を考えるのが専門家
民衆がすべきなのはそれをきちんと判断して何がいいか考えること
代替案も考えずに反対すんなってのは政治家に言うならともかく
民衆に投げる言葉じゃなくね?

752 : シャム(家):2012/12/15(土) 00:48:27.23 ID:UGgfbGAv0
>>747
マーク1型原発は低コスト化を図るために
小型化して格納容器も小さくなって脆弱だって有名だろ
GEの元開発者も言ってる

それにマーク??型で津波を受けたのはあそこだけだろ

754 : ぬこ(東京都):2012/12/15(土) 00:55:21.97 ID:0v/L0wOp0
>>752
・・・?

じゃあ、小型化ばかりしているPWRはどうなるわけ?
しかも構造上、BWRよりもはるかに複雑なのはPWRだよ?

初期BWRの問題は、設計が古くて保守上のスペースがあまりに限定され、
点検整備がすごく難しい欠陥がある、というなら、まだ分かる
しかし小型化のために「脆弱だって有名」って・・・

一体どういう人たちの間で有名なの・・・

756 : サバトラ(やわらか銀行):2012/12/15(土) 01:03:18.77 ID:x2XfOF1E0
( ̄□ ̄;)!!みんなで原発賛成なのか?
原発なくても電力は足りているが、
東電の( 売上高 - 売上原価 )が問題なんだよ!
まぁある意味 ば坂本発言 感謝

758 : オリエンタル(新疆ウイグル自治区):2012/12/15(土) 01:07:42.48 ID:2HY3KTjk0
>>749
一般人「(代替案とか知らないけど)とにかく原発は即時停止しろ」
    ↓
専門家「いや、実はいい代替案がありませんで・・・」←いまココ

この状況で「いや、代替案とか俺は知らんが、とにかく原発は即時停止しろ」って繰り返すだけって、
ただのアホだと思うんだ。

761 : ぬこ(東京都):2012/12/15(土) 01:18:23.44 ID:0v/L0wOp0
>>756
原発がとまってもも電力供給が維持されているのは、
原発推進を筆頭とする、
これまで40年間維持してきたエネルギー政策のおかげなんだけど・・・

日本のエネルギー政策は、70年代初頭のオイルショックの衝撃を受け、
輸入資源の分散をはかっているんだ
つまり、一つのエネルギー資源に全面的に頼るリスクを避けて、
緊急時にお互いにおぎなえる程度に、石炭30%、天然ガス30%、原子力30%という風に構成したわけ

いわゆる、電源ベストミックスといわれるこの政策のおかげで、
原子力がとまっても、
他の二つのエネルギー資源による発電所をフル稼働させることで、どうにか補っていけるんだよ

しかし円高だった今年の日本でも、エネルギー資源の輸入によって貿易収支が赤字に転化してるよね?
だからもし円安が進んだら、かなり深刻な経済状況をむかえるよ・・・

つまり、「代案なんかいらない!とにかく反対!」
という坂本さんの発言は、ベストミックスを構成した先人たちの知恵をガン無視し、
食料を自給できない日本は貿易で食べている、という現実すら完全に無視していると思うんだ・・・

767 : シャム(家):2012/12/15(土) 01:26:01.61 ID:UGgfbGAv0
>>754
低コスト化のために小型化を優先するあまり
配管が配線がめちゃくちゃで
強度やメンテナンスの点で難点があるとGE関係者の間で言われてた
数十年前にGEは東電にその旨を通知したが
無視して使い続けてたってのはロイターを始めとする報道機関に
結構報道されてただろ
米国でも同型原発が多数存在しそれが問題になって
連日のようにニュースで流れた
設計上の欠陥があったのは事実だろ

784 : ぬこ(東京都):2012/12/15(土) 01:42:22.20 ID:0v/L0wOp0
>>767
はあ・・・同じ論争をさっきもしたよ・・・

クローンみたいに門切り型の反応をするところも、反原発派は本当にネトウヨとそっくりだと思う

あのね、
社内で欠点が認知されていたのなら、どうしてGE社は対策をたてなかったの?
福島第一はターンキー契約だから、
もしも稼働直後に事故を起こしたら、GE社が全面責任をとらなくちゃいけないんだよ?

ちなみに、どうして今、GE社が責任をとらなくていいのか、と言えば、
日本が、自分の手で炉をどんどん改良したからなんだ
昭和50年からはじまった改良標準化計画で、
使用中に認識された欠陥をできるだけなくそうと、日本のエンジニアたちが改良にとりくんだんだよ

・・・ひょっとして、原子炉は、建設時のままずっと使われていると思ってたの?

798 : オシキャット(北海道):2012/12/15(土) 02:10:01.09 ID:nBXG3Qrj0
火力という核廃棄物の出ない、
メルトダウンもしない、
賠償金の心配も無い、
余計な税金のかからない、
海を汚さない安全な代替案があるだろ。

804 : ノルウェージャンフォレストキャット (神奈川県):2012/12/15(土) 02:15:08.85 ID:ltmSfoim0
>>798
じゃあ、(政治家も含めて)反原発派はそう言えばいいのに、なぜ言わないのだ?
原子力発電の廃棄と火力発電のロードマップでも作ればいいではないか?
バカの一つ覚えのように「脱原発」や「卒原発」を繰り返す方がよほどどうかしていると思うが。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355473053/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース産経 「いいか、天皇が住まわれる場所、それが『都』だ。大阪都とかありえないから。センスを磨けよ」

1 : スフィンクス(栃木県):2012/07/23(月) 12:25:25.61 ID:U02CiR4J0 ?PLT(12009) ポイント特典

奇妙な「大阪都」という言葉 センス磨いてほしい

 橋下徹大阪市長(43)(大阪維新の会代表)の掲げる「大阪都」構想の実現に向けた法案が、
今国会で成立しそうだ。構想は、大阪府と政令指定都市の大阪市、堺市の二重行政を
解消することが柱だ。ただし、民主、自民、公明、みんなの党、国民新の5党が合意した
この法案に「大阪府」を「大阪都」へ変更する規定は入っていない。そもそも、「都」は、
天皇陛下がふだん住まわれている場所(行政区域)を指す。もし、自治体としての大阪が
「都」を名乗るようなことになっていれば、日本の統治のあり方の筋道が立たなくなるところだった。

日本の国柄

 いろいろ欠陥がある今の憲法でさえ、国柄について最低限の規定はしている。

 天皇は、名称自体が君主を意味する。行政府の長にすぎない首相は、決して大統領とも
行政長官とも呼ばれず、「内閣総理大臣」と規定されている。閣僚は「国務大臣」だ。「君(君主)」と
「臣」が対の概念であることは-漢字の知識があれば-容易にわかるだろう。

 このように日本は共和制ではなく、立憲君主国の国柄であることは-学校で教えられなくても-
明らかで、統治機構にもそれに応じた用語が使われている。

 ちなみに、宮沢俊義東大名誉教授(憲法学)のように「日本国憲法の天皇を君主であると
見ることは理論上むつかしい」(『憲法』)とする説もあったが、日本語の文字の意味すら
無視する奇妙な学説が出てくるところが、戦後日本の病んだ部分といえるだろう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120723/lcl12072311370000-n1.htm

9 : アフリカゴールデンキャット(兵庫県):2012/07/23(月) 12:28:55.68 ID:i9qo1yv00
橋下が拘ってる「都」はそういうことじゃないだろw


20 : アフリカゴールデンキャット(兵庫県):2012/07/23(月) 12:34:53.96 ID:i9qo1yv00
元記事の全文読んだほうが味わい深い
産経のこの榊原とやらは自分で何を書いているのか途中で分からなくなってるっぽいw


後半結論部分
---------------------------------------------------------------------------------------
 橋下氏も今は「大阪都」という名称にこだわっていないようだ。与野党5党が法案について大筋合意した翌日の6月29日、「苦労して自治体の
形を変えるというなら、東京都と混乱するんで都がだめなんだったら、名前は、本当は一番工夫しないといけないところ。民間の世界だったら、
名前をつけるところに莫大(ばくだい)な金をかけて名前をつける。商品名、いろんなキャンペーンの名称だったり、センスないですねえ。
このまま、大阪府のままだったら、世界に発信もできないじゃないですか」と、法案を酷評した。

 そのうえで橋下氏は「都がだめだったら州くらいの名前でいい」と語っている。

 世間にアピールするうえで「大阪都」という用語は得だったのだろう。今や愛知県と名古屋市の「中京都」構想まである。

 しかし今後は、国柄を尊重する、国の統治の筋道を踏まえて言葉を発信するセンスも磨いてほしいものだ。国柄を尊重する心があれば、
そもそも「大阪都」のような言葉遣いはできないように思われる。 (政治部 榊原智(さとし))

27 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/07/23(月) 12:39:07.26 ID:YLAW4XuK0
大阪民国でいいだろ
都を使いたがってるのは大阪人のただの都会コンプだろ

35 : ラガマフィン(SB-iPhone):2012/07/23(月) 12:49:05.69 ID:6YeI3MKQi
>>27
こいつこそバカ
地続きに独立国なんか許したら日本の防衛ガタガタなんですけど。
特アと組まれたら瀬戸内海まで他国の船が自由に出入りできちゃうんですけど。

37 : サバトラ(東日本):2012/07/23(月) 12:49:46.01 ID:BD8u6V5g0
そういえば鎌倉幕府があったのに神奈川府って言わないのは何故?

61 : サイベリアン(京都府):2012/07/23(月) 13:02:50.06 ID:dkPX4O3I0
東京府だったんだが、戦前は

66 : エジプシャン・マウ(西日本):2012/07/23(月) 13:09:59.82 ID:0SP+oHzz0
もし、天皇が再び京都に戻られたら
「京都府都」になるのか?

69 : バーマン(東京都):2012/07/23(月) 13:12:21.42 ID:iBvjvcDe0
>>61
戦前っていうか戦中の1943年ね。

府民じゃないから詳しくは知らないし、本来は賛否についていえる立場じゃないけど、
要は「大阪市」という中間構造を廃して区部を市と同格の「大阪特別区」にしようという構想だろ?
「都」以外ないじゃん。新しく作るって、例えば都州道府県? 面倒くさいったらありゃしないよ。
「大阪都」に違和感とか、そんなの慣れだろ。昭和時代の「昭和天皇」みたいな。
つか、「国家統治の筋道として天皇がいるから東京都は『都』」とか、噴飯モノだな。

70 : ペルシャ(大阪府):2012/07/23(月) 13:13:19.18 ID:qmOj59rE0
>>66
普通に京都じゃねぇの

75 : 黒(大阪府):2012/07/23(月) 13:16:32.47 ID:tw7cPFIn0
>>66
京都府→京都
大阪府→唯一無二の府
東京都→東京ぴ とかでいいんじゃね

82 : 白黒(関西・東海):2012/07/23(月) 13:24:23.46 ID:/AaM1c760
「都」の言葉云々の話じゃないのにな
やっぱり大都会の人間はパンダに興味はあっても他地域の事には興味ないんだな

85 : 黒(愛知県):2012/07/23(月) 13:28:13.47 ID:AqI7kAKF0
と言うか、橋下って府知事成りたての頃は「道州制」とか「関西州」とか言って無かったか
なんでいきなり「特別区制」に興味持ったんだろ

87 : スナネコ(家):2012/07/23(月) 13:30:45.04 ID:RMQqCZ9D0
>>85
大阪府と大阪市の関係について→都構想
関西で合併して経済的効率性を高めようではないか→道州制
両立するけど、で何で都構想?となると、知事やってて二重行政のムダを痛感したんじゃね

89 : ピューマ(西日本):2012/07/23(月) 13:33:24.20 ID:sZ+lv44B0
委員会で松井が名前を変えることが重要って言ってた
だから「おおさか」にすればいいと思う
ひらがな似合ってるだろ

102 : キジ白(和歌山県):2012/07/23(月) 13:40:22.78 ID:IGHRSZ3Y0
天皇を連れてくるっていう案はありえないのか?

108 : マヌルネコ(京都府):2012/07/23(月) 13:51:07.27 ID:mmEcUbcU0
漢字が全て都という意味の京都府にひれ伏せよ

111 : クロアシネコ(西日本):2012/07/23(月) 13:53:46.55 ID:oSiPVMHv0
天皇ってのは既にただの象徴だろ
どこにいようが関係ね-よw
しかも
>>天皇陛下がふだん住まわれている場所(行政区域)を指す
じゃあ仮に京都御所に移るって話になったら京都都になるのか?
センスを磨く云々よりも、もうちょっとまともな論説書ける奴探してこいよ・・・

120 : ノルウェージャンフォレストキャット (やわらか銀行):2012/07/23(月) 14:00:19.54 ID:9lmry42t0
>>111
普段って言ってるだろ文盲

123 : 白黒(内モンゴル自治区):2012/07/23(月) 14:01:29.92 ID:WiD8801j0
大阪都はセンスないけど京都府も同じくらいセンスないわ
あと福岡も太宰府にしろ

124 : ボンベイ(京都府):2012/07/23(月) 14:01:33.47 ID:sVQrD4uWP
>>37
単に東京大阪京都が明治日本の三大都市だったからじゃない?
奈良府とか兵庫府も言わないでしょ

125 : 黒(愛知県):2012/07/23(月) 14:05:30.90 ID:AqI7kAKF0
>>124
明治というか江戸時代を通して経済的にも大都市だったのはその三つだしね
近代化すると東京のほかに、横浜・名古屋・京都・大阪・神戸が人口100万人
(神戸は98万だが)の五大都市になるけど

127 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/23(月) 14:10:10.82 ID:7SdvGbuy0
>>37>>124>>125
明治初期は神奈川も奈良も「府」だったよ。
京都・箱館・大阪(大坂)・長崎・東京(江戸)・越後(新潟)・神奈川・度会・奈良・甲斐の
10府があった。
その後東京・大阪・京都だけを府とし、他は県に統一した。

132 : スナドリネコ(静岡県):2012/07/23(月) 14:15:20.90 ID:WJq7fSJx0
大阪道でいいじゃん

134 : ソマリ(富山県):2012/07/23(月) 14:17:12.67 ID:sgX0b3ku0
今このスレにいる天皇信者と俺で殺し合いやろうや
ころしてやっからなゴミが

135 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/07/23(月) 14:24:44.32 ID:7SdvGbuy0
>>132
> 大阪道でいいじゃん

それはおかしい。もともとは「都道府県」ではなく「庁府県」で、「北海道庁」とその他「府県」
があった。北海道庁の「北海道」は地域名であって、行政区分の「道」が北海にくっついた
わけじゃない。今でも「北海」なんて地名じゃない(海になってしまう)。だから「道」だけ
切り離すのは本来はおかしい。
だから道=北海道しかありえず、大阪道は、どこにもそんな地域名はないので無理。
どうしても作るなら「大阪庁」にして、「都庁道府県」の5区分にするしかない。

144 : スノーシュー(東京都):2012/07/23(月) 14:44:13.79 ID:narIxmK00
>>132
大阪の精神修養みたいでいいなw 「ボケに始まりツッコミに終わる」とか
>>135
へえ北海道ってそういう意味だったのか。じゃあ北海道県にすりゃあよかった
大阪庁はいいね

147 : 黒トラ(東京都):2012/07/23(月) 14:45:46.78 ID:1tm9oRUcP
天皇を奪って大阪城に宮城を作るんだろ

162 : マンチカン(愛知県):2012/07/23(月) 15:24:17.37 ID:QWY2/a3k0
というか、
平安京
平城京
藤原京
飛鳥京

京(都)
東京

どうも京の着く所に天皇はお暮らしになられている。

178 : ボルネオヤマネコ(新潟・東北):2012/07/23(月) 16:03:23.63 ID:W/TE6P8BO
なんか不思議
産経とフジテレビっておんなじなのに
何かバラバラ

179 : マンチカン(愛知県):2012/07/23(月) 16:04:28.14 ID:QWY2/a3k0
遷都は不要だろ

185 : オリエンタル(山形県):2012/07/23(月) 16:11:47.98 ID:ntyf87P90
>>179
だからさ
大阪都構想ってのは行政の仕組みの話であって、
遷都しようって話じゃない

186 : パンパスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/23(月) 16:16:29.28 ID:KVCTYStG0
じゃあ大阪部落にしようぜ
市長も穢多だし、丁度いい

187 : リビアヤマネコ(東京都):2012/07/23(月) 16:17:39.24 ID:PBqUsevz0
どうしても都がいいのなら
東京都の飛び地にしたらどうかな
横浜にもあるよね東京都
尖閣も東京都になる予定だし
小笠原も東京都だし
大阪が東京都でもいいと思う

188 : ジャングルキャット(東京都):2012/07/23(月) 16:19:16.88 ID:HjmzHe0S0
小林のパクりじゃん

189 : ジャガランディ(家):2012/07/23(月) 16:19:53.19 ID:h0guxNTc0
>>185
だったら大阪東京化構想とか言えよって話だろ

209 : オリエンタル(関東・甲信越):2012/07/23(月) 17:14:24.53 ID:UFJeqVZ9O
そもそも都道府県制度を見直せよ

214 : ユキヒョウ(長野県):2012/07/23(月) 17:30:05.35 ID:+gZbsYAv0
陛下の『都(みやこ)』と行政区画としての『都(と)』をどう考えても混同してる
東京府の機能+東京市の機能=東京都であって、特別区だって初めの方は行政区としての機能しかなかった

国家地方警察時代は大阪の警察も警視庁名乗ってたし
二重行政が嫌だから東京都と同じことをしたいってだけなのに


221 : 縞三毛(福岡県):2012/07/23(月) 18:09:38.83 ID:a4wQo3280
ピカ避難で天皇一家が九州に引越ししたら、東京都は東京県になるんだ

234 : マヌルネコ(WiMAX):2012/07/23(月) 19:34:02.07 ID:2NJnUFDJ0
大阪の脳内は西日本から見てもよく分からん

241 : アフリカゴールデンキャット(家):2012/07/23(月) 20:20:37.69 ID:LayZ9hHo0
そもそも日本の首都っていまだに京都なんじゃね?
遷都の詔は出てないだろ?

248 : 猫又(東京都):2012/07/23(月) 21:33:01.97 ID:Y1ZaS41F0
国柄保守という造語を使うのは愛国者を僭称する朝鮮人だと思って間違い無い

250 : エジプシャン・マウ(空):2012/07/23(月) 21:43:58.12 ID:7w7T7OTe0
一都一道二府47県→二都一道一府47県

語呂が悪すぎる、却下



一府一道二都47県は?とか言うなよ

259 : ヤマネコ(東海地方):2012/07/23(月) 23:25:01.45 ID:/RkHVUEHO
なんで北海だけ道なんだよ

261 : 白黒(関西・東海):2012/07/23(月) 23:30:56.04 ID:4DcJ8Bb40
>>259
お前だって東海地方じゃねーかw


262 : ヤマネコ(東海地方):2012/07/23(月) 23:32:24.77 ID:/RkHVUEHO
>>261


263 : バーマン(東京都):2012/07/23(月) 23:43:39.96 ID:iBvjvcDe0
でも、本当になんで北海道だけ異様に広い「道」なんだろう?

268 : 白黒(関西・東海):2012/07/23(月) 23:58:36.77 ID:4DcJ8Bb40
>>262
五畿七道、東海道からきてるんだろ
>>263
八番目の道、北海道は国がたくさんなく一地方だからそのまんまなんだろう



272 : ヒョウ(アメリカ合衆国):2012/07/24(火) 00:09:03.83 ID:XbOkBI+/0
21世紀の民主主義の現代に時代遅れな天皇とか宮内庁とか要らない

286 : ボルネオヤマネコ(大阪府):2012/07/24(火) 01:45:36.69 ID:DY0viCHp0

iPhoneアプリ

産経新聞

情報抜きまくってたんだろ???

287 : シャム(長屋):2012/07/24(火) 02:25:59.17 ID:xNHo5bH/0
マジレスすると天皇の住む場所は歴史的に見ると『京』『宮』だろ

296 : シャルトリュー(福岡県):2012/07/24(火) 03:01:29.01 ID:EyT2ok2e0
まぁ別に「東京都に比肩する経済力、都市運営能力」に対する呼称が欲しいだけだから
他の名前付けちゃえば? 大阪D.S. (The District of Sakai) とか

306 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/24(火) 12:19:43.69 ID:adzehHl70
ていうかなんで奈良って府じゃないんだろうな?

308 : マンチカン(大阪府):2012/07/24(火) 14:39:42.01 ID:SUDEtQj50
>>306
奈良が「府」だと、なぜだがグーでパンチしたくなる

315 : サビイロネコ(東日本):2012/07/24(火) 17:39:50.03 ID:/2pdMJ1Z0
別に東京県で良いけど大阪都はないわな
土地とか災害とかいろいろ考えたら山陽か信州あたりじゃないか

325 : エキゾチックショートヘア(四国地方):2012/07/24(火) 20:46:08.07 ID:FkVwkgO80

人類救済のために地球を訪れる神々

約三千年前 天を飛ぶ舟で 古代天皇(太陽神)が現れる →

約二千年前 UFOで 救い主イエスが現れる →

2012年 ホース型UFOで ボッサンが現れる →


326 : ターキッシュアンゴラ(大阪府):2012/07/24(火) 20:49:10.78 ID:62onD8Nu0
京都はそれ自体が京のみやこという意味、都が東京都と被るので後ろに府をつけた
東京は東の京に強引にみやこを付けた
大阪は維新とか息巻いてるんだから、大阪藩に改名でいいでしょ

331 : ボルネオヤマネコ(大阪府):2012/07/24(火) 21:16:47.61 ID:DY0viCHp0
仁徳天皇陵
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY8ensBgw.jpg

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYkvjtBgw.jpg

関東地方

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYxvDsBgw.jpg


338 : ピューマ(チベット自治区):2012/07/24(火) 22:47:09.29 ID:5odysUzc0
ほんま大阪で独立したいわ
都なんかじゃなくて独立国にしようや橋下さん

343 : ヒョウ(大阪府):2012/07/24(火) 23:50:54.67 ID:Uztw7ER80
所詮は営業保守、実態チョン経シンブソ如きにセンスを言われる筋合いは無く
日本全国の未来が必要、歴史の必然に従ってるだけなんだが

≫天皇が住まわれる場所、それが『都』だ。
僕橋下徹が
人口経済政治力が東京都とイコールになるだけでいい。なんて誰が言った?
発言歪めんなよコラ!!

もちろん、皇室御一家も阪神圏に全移転する事になってるんで
≫大阪都
『しか』
ありえないから。

347 : マンチカン(大阪府):2012/07/25(水) 10:23:34.89 ID:G45zZnc1P
>>1


この記事書いた記者


よっぽどのアホなんだろうな、、、、
恥ずかしいわ。

こんなのがよく新聞記者名乗ってるよな。

348 : バーマン(大阪府):2012/07/25(水) 21:17:11.79 ID:nzJtbk9+0
めんどくさいから京都京にしろ

349 : マーブルキャット(大阪府):2012/07/26(木) 00:14:33.14 ID:VU7OmBj70
>>348
京都?山城県に格下げ。
阪神首都圏の1周辺ベッドタウンでしかない。
まだ、こんな常識的なことを

355 : マーブルキャット(大阪府):2012/07/26(木) 08:13:43.13 ID:VU7OmBj70
>>343だなだなだな

>>349阪神圏一極集中=常識のおさらい
『関東州』の抵抗は徹底排除せよ↓

970 :名刺は切らしておりまして[sage]:2012/02/28(火) 20:44:11.89 ID:UnVW5Lso
道州制・1国2制度の類:20x0年憲法修正第一条で禁止明文化。国土統一の永久保証。

日本国中央正首都:大阪都(人口1000万)
日本国第一副首都:兵庫府(人口750万)
正&副首都後背地指定:奈良県(人口300万)和歌山県(人口150万)山城県(人口250万)
 滋賀県(人口200万)三重県(人口220万)福井県(人口80万)

209 :名刺は切らしておりまして:2012/02/29(水) 23:24:52.80 ID:uYTSfiyJ
兵庫県は順当に神奈川役、最大のベッドタウンにして色んな意味でサブ中心。それも
自然発生的なし崩しだった神奈川の真似でなく
計画的、人為的に強制力も伴い大阪都と機能分担させること

和歌山、兵庫京都の北近畿は栃木群馬のポジション
滋賀、三重の伊賀から東は茨城相当

あと中下流向け大ベッドタウン、埼玉役が必要だが奈良だけではボリュームが足りない。
そこには
かつて京都府とか称していた田舎県から全ての中枢機能を剥奪し、組み込めば良い。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343013925/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【大阪】橋下市長「非公開なら補助金は出せない」 文楽協会の補助金問題

1 :そーきそばΦ ★:2012/07/11(水) 00:08:10.24 ID:???0
橋下徹大阪市長が、文楽協会への補助金の全額カットを示唆している問題で、同協会と文楽の技芸員は10日、
大阪市内で協議し、橋下市長に改めて非公開での面会を求める方針を決めた。11日にも大阪市側に伝える。

 これを受け、橋下市長は「公開か非公開かは市民を代表する僕が決める。文楽の特権意識の表れだ。
私学助成費のカットのときは高校生だって堂々と公開の場で意見を言っていた。非公開なら補助金は出せない」と述べ、
技芸員が公開での面会に応じなければ、補助金を全額カットすることを強調した。

 この日の文楽協会と技芸員の話し合いでは、公開という市側の条件について「技芸員は個人事業主であり、
誰かが文楽を代表して意見をいうことはできない。公開だと、
一人の意見が文楽全体の意見だと誤解されるおそれがある」などとして、再度、非公開での面会を求めることを決めたという。

 文楽協会と技芸員は今月4日、非公開で橋下市長と面会して文楽の実情などを訴える方針を決めたが、
橋下市長は「非公開での面会には応じられない」と同協会に伝えていた。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120710/lcl12071022590001-n1.htm

8 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:12:13.18 ID:DvEOp1kH0
公開する →橋下劇場で橋下の支持率アップ 補助金打ち切りの可能性大
公開しない→橋下理論で橋下の支持率アップ 補助金打ち切り確実


ここで、なんとか勝ちの目を探すには、どうしたらいいんだろね?


15 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:15:29.58 ID:xk1hOEWn0
橋下のわがままは法的根拠がないから、裁判で負けちゃうね・・・

24 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:19:36.88 ID:IEj2oHqF0
>>15
補助金の支給は首長の判断によるものなんだが、なぜそれが違法になるんだ?
補助金打ち切りが違法という判決をうけた事例でもあるのか?

27 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:21:14.36 ID:xk1hOEWn0
>>24
公開を条件にしてることだよ。
裁量権行使の踰越濫用の違法ってやつだね。

40 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:27:07.35 ID:IEj2oHqF0
>>27
補助金支給の判断において、公開の協議を条件とすることが、
なんで裁量権の濫用になるんだ?

44 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:28:41.49 ID:/yyPk1hL0
>>27
 頭悪いね、君w
 いままで、どんだけ橋下市長が公開討論してるとおもってんだよw
 「文楽協会とだけは、非公開にしないと違法」って、小学生レベルの思いつき反論ワロタw

46 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:29:41.82 ID:xk1hOEWn0
>>40
法定されてない公開を、裁量判断に先だつ必要条件に設定することが、
行政指導の範囲を超えたものだからだよ。

48 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:31:05.83 ID:hMZY4q180
>>46
非公開で事情を聴かせる権利なんてのも法定されていないぞ。
裁量の範囲内だろ。

51 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:33:25.79 ID:xk1hOEWn0
>>44
行政指導は任意に行われてる限りは合法だからね・・・。
君らが行政法全く知らないのは別にいいんだろうけど、
橋下が知らないのは大変な事だよなあ。

>>48
最近の最高裁は、非権力行政に関する違法判断がシビアになってるからねえ。
法律による行政の原理が原則であることから、君と私とで、似て非なる事を言ってると気付くかな?

57 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:40:58.14 ID:IEj2oHqF0
>>51
まず第一に、これは行政指導じゃない
補助金支給の審査に関する手続きであって、
文楽協会の事業活動に関する手続きではないから

64 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:43:04.40 ID:/yyPk1hL0
>>51
 あはは。違法ならさ、文楽協会の顧問弁護士が吠えてるよw
 君が、文楽協会に教えてあげたら? 

 君の論法なら、文楽協会は行政法を全く知らないかつ、弁護士にも相談という発想もない、
 素人の私以下の人間の集まりみたいだからさw

72 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:45:48.37 ID:xk1hOEWn0
>>57
補助金行政の申請時行政指導だね、どうみても。
法的根拠がないんだもの。

86 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:53:35.99 ID:IEj2oHqF0
>>72
申請時の行政指導とは内容変更に関する話であって、今回のケースでは該当しない

91 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:55:33.31 ID:xk1hOEWn0
>>86
残念、行政指導で判例として有名なやつあるだろ?
建築確認申請時の、協力金負担強制の行政指導が、建築確認の内容にあたると思ってる?

95 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:57:42.75 ID:hMZY4q180
>>91
協力負担金の強制なんて古典的な不利益処分に事実上該当するじゃん。
そんなもんが先例になるわけないじゃn。

99 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 00:59:04.45 ID:xk1hOEWn0
>>95
ああ、その判例知らないのね・・・
協力金負担の行政指導が、実質的な強制にわたるため、もはや行政指導とは言えずに違法って判例だよ。
処分じゃない。

104 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:01:30.72 ID:hMZY4q180
>>99
だからあ。古典的な行政法学の枠組みですら、処分性を事実上認めざるをえないようなハードな事案じゃ
今回と共通する要素がないだろ。

107 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:03:56.23 ID:xk1hOEWn0
>>104
この場合、取消訴訟等で処分性が問題になるのは、建築確認処分や補助金処分の本体の方だから、別に行政指導が単独で処分性があるかないかなんて議論は意味ないよね?

108 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:04:58.09 ID:hxkaLtbMP
橋下徹 @t_ishin
僕の様々な問題提起に対して、文楽界は「吉本興業じゃあるまいし」と発言したとかしないとか。
それが真実なら吉本興業に失礼極まりないし、そもそも文楽は漫才より格上だと思っているのではないか。
そういう驕りが文楽をダメにしたのだろう。
https://twitter.com/t_ishin/status/221853601918758912

吉本興業は厳しいシステムの中で税に頼らず立派にビジネスを成立させ、
大阪のお笑い文化を全国発信してくれている。税を使うどころが、多額の税を納めてもらっている。
それは大変厳しい、エンターテイメントの掟のなかでタレントさんが頑張っている。
それこそ生きるか死ぬかの競争の中で。
https://twitter.com/t_ishin/status/221854012549505024

吉本のナマポにはだんまりなうえに、ナマポシステムをまんせー
しかも文楽より評価するのだが、その基準が納税額www
文化とか芸術とか本当こいつは理解できないんだな、所詮は穢多だなw

115 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:09:42.90 ID:82gWrdSg0
>>108
この橋下とかいうおっさんは、文化の重層性をわかってないで、
今様の価値観だけで判断してるんだよ。

123 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:16:14.19 ID:hMZY4q180
>>107
負担金賦課なんていうのは事実上の公権力の行使であり「行政指導の限度を超え」る判断されたわけで、
文楽問題でいえば、「補助金支給と引き換えに、市役所で接待のために年間30日無料公演しろ」というような事案でないと
比較不能だろ。



132 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:21:37.31 ID:xk1hOEWn0
>>123
公開条件を呑まなければ、裁量判断にまでも至らせず、門前払いする、という話だから行政指導の話も持ち出したけれども、
もちろん主戦場は裁量行使における判断過程の違法、すなわち、余事考慮、という点だろうね。

公開が法定外であることから当然に行政指導の話からスタートしたにすぎんよ。

143 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:28:50.67 ID:hMZY4q180
>>132
おそらく橋下側の言い分は、
「公開で公衆を納得させるような主張を堂々とできるかどうかが裁量判断の一材料となる」
ということになると思う。

俺は橋下個人への評価を抜いた一般論としては、
「行政の透明性」「財政民主主義」の見地から
補助金申請の処理については、上記の(仮定による)橋下側の主張に共感する。

まあ俺は東京在住で数年に一度は国立劇場に文楽を見に行くので、補助金が削られて文楽東京公演の
チケットが高くなると損するので(w、この件についてはなんとか妥協が成立してほしいと願っているが。

150 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:30:55.80 ID:xk1hOEWn0
>>143
だろうね。「一材料」で貫いていれば合法の道もあっただろう。
そこをパフォーマンス優先で必要条件に格上げしちゃったところが橋下の失敗なんだろうね。

159 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 01:37:03.18 ID:hMZY4q180
>>150
実際に裁判になれば市側は「大阪公演の入場率が低いこと」「国の補助金があること」
とこれまで橋下が並べてきた理由に加えて「公開での説明を拒んだこと」も理由になった
と主張してくるだろうから、文楽側に勝ち目はまずないと思っている。

文楽側が表に出て説明するべき。

187 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 02:28:21.11 ID:AGSYCE4NO
巨悪に手を付けろってことだよ
怖くて強くてデカいムダには全くさわらないし、噛みついてるの見たことない
ところで密室で区長決めるのは橋下的に有りなのか?
ダブスタもいい加減にしろとしか言えない

192 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 02:36:19.67 ID:3MI5BHPC0
>>187
まだ市役所の内部の人事なんだから、選定過程を公開する義務はない
そもそも公募する必要もない

でも、候補者には論文を書かせ、それを公開して、事後ではあるが市民が区長を評価できるようにしている

現時点で考えられる限りの公開性は確保してるよ

199 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 02:48:59.50 ID:dXDHZxcH0
ここでいう非公開って協議の公開はおろか議事録の公開すらNGって意味なのかね。それとも単純に協議の際に第三者を入れないってだけなのかね。後者なら文楽側のいうことも理解できるんだが。

289 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 14:36:35.87 ID:rFvkcazo0
282さん別に文楽を潰そうとはしてないんでは?公金に食らいついている
シロアリを退治しているのではないでしょうか?古典芸能だから公金投入は
当たり前とばかりに公金パラサイトを撲滅させるのが目的でしょう。

299 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 14:48:21.37 ID:U53Ph4my0
>>289
それだったら調査をかけて、文楽協会の内部を改革を
提言すればいいじゃないか

文楽のスレは、文楽の悪としようとする橋下・維新の会の工作員が
必死だな

302 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 14:51:35.89 ID:0onc66ZwP
>>299
普通に人前で話すというのが、協会改革されるより辛い協会というのはなにやってんのか得体がしれねえwwwwwww
これ、罰ばかりに目がいって反対してるやつが多いけど、
それこそガキでもできる当然のことを出来ないとゴネてることに目を向けるべき

303 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 14:54:34.64 ID:U53Ph4my0
>>302
協会改革ってなに?橋下自体何も言ってませんが
まったく維新・工作員は息をするように妄想を吐く
まるで、お隣の国みたいだな

304 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 14:59:07.18 ID:0onc66ZwP
>>303
お前がレスの中で言い出したからつっこんだんだろwwwwwwwww
頭おかしい

306 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 15:03:17.25 ID:U53Ph4my0
>>304
よくスレの流れを読め
いつ俺が橋下が改革を提言してるといった?
お隣の国のように機能性文盲なの?

307 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 15:03:51.92 ID:82MxoQDk0
>>304
703 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/07/11(水) 14:57:16.71 ID:U53Ph4my0 [9/9] (PC)
>>698
さすが税金宮殿環境局でんがなまんがな
?なんやそれって?
大阪 環境局 で画像検索してみなはれや

こんな妄想をする低脳信者なんか相手できんわ

その妄想と誤魔化している宮殿www
http://osakadeep.info/2007/07/15/115246.html

308 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 15:08:27.31 ID:0onc66ZwP
>>306
「改革を提言したらいいじゃないか」とお前がいいだしてるし
俺ははしげが改革提言してるとかは言ってねえよ
お前が「調査して改革提言しろ」ていうレスしたのにたいして、そんなことされるより普通に人前で話す方が楽だろwwwwwwwっていうレスなんだよ
お前こそ俺のレスよく読めよ

309 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 15:09:00.87 ID:U53Ph4my0
>>307
お前、それ大阪オリンピック候補地を有効利用している
いい事例じゃねーか

355 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 21:52:47.34 ID:qqlW237S0
税金を使うんだから
大阪市民に対する説明責任がある
これは当然

356 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 21:53:17.28 ID:kS3SipMx0
>>355
文面じゃダメな理由を詳しく

358 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 21:57:20.52 ID:qqlW237S0
>>356
文面の理由って何の話?
僕も言ってないし
>>1の記事にも一言も書いてないんだけど

361 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 21:58:30.12 ID:kS3SipMx0
>>358
説明が文面ではダメな理由を詳しく

363 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 22:05:08.06 ID:qqlW237S0
>>361
会議は非公開で議事録の内容を文面で後ほど
発表してはどうか、ってことかな?
まず非公開なら議事の内容も非公開だと思うよ
仮に発表するにしても正確に伝わるならいいけど、
後で言った言わないの話になりそうじゃない?

MBSの偏向報道みたいなこともあるから、
もし非公開ならその偏向が事実として伝わるよね
公開した会議の動画があれば、そのような伝達の間違いは完全に無くなる



365 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 22:07:03.87 ID:zw2fgVsB0
>>363
参与がヒアリングしてるんだけど、内容非公開のままだよね
そっちはエエの?

387 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 22:37:58.73 ID:dRzW4NHC0
橋下は技芸員個人に話を聞いてるんじゃなくて文楽協会に話を聞いてるんだろ?
それとも文楽協会って技芸員個人が予算も好きに使ってるのかw
文楽協会として意見や考えを集約して担当の人が話せばいいじゃんw


404 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 23:18:00.81 ID:uNYMbnjq0
>誰かが文楽を代表して意見をいうことはできない

その為に文楽協会があるんだろ。
協会のトップが代表して言えよ。

405 :名無しさん@13周年:2012/07/11(水) 23:19:19.61 ID:w0dEeXbnO
おとなしい文化人は吊し上げてパフォーマンス。
ヤクザがらみの吉本にはだんまり。

強いものには媚び、弱いものにはいじめ推奨。

どこかの教育委員会と同じですね。

436 :名無しさん@13周年:2012/07/12(木) 00:20:34.73 ID:Y0H6qRe00
非公開でも全員来なきゃそうなるんだけど?意味不明すぎる
お前ら協会が全員の意見を1つ1つ伝えればいいだけの話でね


463 :名無しさん@13周年:2012/07/12(木) 04:40:28.45 ID:CoxfmAPb0
だいたいが採算取れてるうちはただの芸能なのであって
もう採算取れないけど主にアイデンティティ上の理由で残したいから「伝統」芸能なんだよね
採算採算って、そこまで日本は貧しくなったのかと溜め息が出る

そういう本質部分と、継承者が公開議論に応じなきゃカットという恫喝とは
さらに関係なさすぎて眩暈すら覚えるよ

502 :名無しさん@13周年:2012/07/12(木) 09:37:16.22 ID:aoFXOdWa0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/18/easo_0428.html
麻生外務大臣演説

>文化外交に関しては、最近ひとつ良いことがありました。
日本が長いこと先頭に立って進めてきた、ある新しい国際条約が発効したということです。
「無形遺産条約」というもので、ユネスコが呼びかけ、2003年にできた条約です。
 このたび晴れて締約国が規定の30カ国に達し、4月20日に発効したのです。

 名前からお察しの通り、我が国にある無形文化財とか、いわゆる人間国宝を保護する仕組みに
 似た制度を、世界に広めていこうとする条約です。

 「人形浄瑠璃」ですとか、「備前焼」のような、「形」を生み出す以前の「無形」の「わざ」と
 その担い手を、我が国は戦後長いこと守ってきました。それを、世界中でやりましょうというものです。

 伝統的芸能のような「わざ」とか、形のないもので保護の必要がある文化遺産は、その多くが
 アジアや途上国にあります。そういうものを守っていく仕組みとして、今度の条約はいわば日本の
 着想を大きなヒントとして作られたものと言うことができます。

 日本は1993年からユネスコで運動を始め、これまでに、消えてなくなりそうな言語の世界地図を作るとか、
 率先して進めた実績がいろいろあります。

 それを条約という姿で、きちんとした国際ルールにすることができました。これなど日本の文化外交として
 文字通り「無形」のものではありますが、特筆に価する貢献であろうと思っています。




大阪人 < 文楽イラネ



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341932890/l50人気ブログランキングへ

ニュース【政治】「大阪都構想」実現へ 各党、人口要件や国の関与の程度などに相違点…今国会成立へ修正協議も

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/04/29(日) 17:40:03.80 ID:???0

 橋下徹大阪市長の掲げる「大阪都」構想を実現するため、与野党各党は地方自治法改正や
新法制定などの法整備を目指している。いずれも、東京以外の道府県で市町村を特別区に再編し、
都制度の施行を可能にするという基本的な方針は一致しているものの、人口要件や国の関与の
程度などに相違点がある。民主党などは今国会中の成立を目指しており、今後法案の一本化に
向けた協議が焦点となりそうだ。 

 橋下市長が代表を務める地域政党「大阪維新の会」との次期衆院選での連携をにらみ、
いち早い対応を示したのはみんなの党。新党改革と共同で、
(1)特別区に移行する市町村の人口要件は合計70万人以上
(2)特別区設置の計画策定に当たっては自治体と総務相の協議は不要
-などの内容の地方自治法改正案をまとめ、国会提出した。

 自民、公明両党も、人口要件を「100万人以上」と規定した上で、特別区設置に関しては、
「自治体が総務相に情報を提供する」などとした同法改正案を取りまとめた。

 一方、民主党は、自治法の改正ではなく、新法を制定する意向。現在検討中の骨子案では、
人口要件を「200万人」、国の関与については「あらかじめ総務相と協議しなければならない」
としている。しかし、維新の会の幹事長を務める松井一郎大阪府知事が「国の介入をなくす
ことを望んでいる」と自公案支持を表明したことを受けて、国の関与を弱める方向での見直しを
検討している。

 今後、各党間で修正協議を行う場合、人口要件には3倍近い開きがある上、国の関与の方法に
関する濃淡も強いことから、調整は一筋縄ではいきそうにない。加えて、橋下市長が率いる
維新の会が、次期衆院選で台風の目になる可能性があるため、各党は連携を模索したり、
警戒感を強めたりしている状況。都構想は、維新の会が掲げる政策の「一丁目一番地」だけに、
修正協議でも同党への配慮に頭を悩ませることになりそうだ。

▽「大阪都」構想の各党案
http://jiji.com/news/kiji_photos/20120429ax04b.jpg
▽時事ドットコム
http://jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2012042900098

88 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:00:42.90 ID:D1qxqVBD0
>国の介入をなくすことを望んでいる

つまり地方だけで好き放題できるようにするってことか
本当に国の介入をなくすことは正しいことなのか?

89 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:04:57.65 ID:EIUbuUuM0
>>88
前提をはっきりさせて置かないと難しい。

例えば防衛とか大規模災害とかはどうするのだと。

90 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:12:02.28 ID:F93wm7yf0
>>89

 詳細は後から考える!!

 政治家は方針を決めるだけでいいんですよ!!


     トール・ハシーゲ


91 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:12:07.58 ID:uJtF5Inl0
大阪だけなら市を解体してもかまわんが、国政となると話は違う。
最初は俺も支持してたが、外国人参政権賛成、TPP賛成、カジノ賛成、
人権擁護法案賛成・・・と次々売国奴振りが出てきて信用出来ない。

地方分権にしても非常に危険だ。
大阪や愛知はいいが他の県で黒字になる県なんて幾つある?
橋下は「消費税を県が取ればいい」と言うが、じゃあ国庫はどうなる?
国に金が無くなっても地方を助けろ、と?

通貨発行権を持つ政府に力があれば赤字県を助けることも出来るが、
逆は有り得ないんだよ。そもそも移民政策も賛成してるが、
分割して少人数の声が大きくなって、参政権で外国人が自治体を乗っ取るぞ?

92 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:16:01.78 ID:EIUbuUuM0
>>90
なら支持できない。

>>91
例えば国と重複箇所の公務員をどうするのかって話もある。
地方側が国家公務員を引き取るのか。否か。
そこからして先に決定しておかないと、ダメな話しだよな。

93 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:28:14.99 ID:iqn5bYjSO
都構想は普通にやればいい。これに関してはネガキャンしてる奴は大概ただのアンチか勉強不足の馬鹿でしかない

94 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:33:06.85 ID:EIUbuUuM0
>>93
定義があいまいなまま普通と言っていることがどれだけ馬鹿か勉強不足か言うまでもないな。
普通か。笑。物事を見えていない馬鹿が言う台詞だ。

100 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:43:59.41 ID:iqn5bYjSO
>>94
定義?お前は何を定義と言ってるの?曖昧な事しか言ってないじゃん
都構想で防衛やらの構造がどうなるとか言い出してるしw
そんな奴が誰に馬鹿と言おうが、これほど説得力がないものは無いよw
勉強不足な上、地が馬鹿すぎるだろw救いようがないw

106 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:50:25.80 ID:DHPKyMNd0
現実に大阪市長の立場で原発に関して口をだし
橋下とは関係ないが国防問題で沖縄県の意向で基地の移転が出来ない状態で
国防は国の管轄だから地方は関係ないと能天気に言える奴のほうがどうかしている。

地方が自立して力を付ければ国の管轄に影響を与えることが多くなる、増えるという
事がなぜ理解できないのかね?それが不思議でならない。

112 :名無しさん@12周年:2012/04/30(月) 11:56:24.75 ID:81Rg3sGO0
>>92
重複公務員?余剰ということで分限免職。

>>106
国のすること地方のすることを分けたらいいだけでしょ明確に


219 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 18:45:21.60 ID:WqorCTfD0
大阪「府」と大阪「都」じゃあ、いったい何が違うんだ?

大阪府内の各市をまとめて区にしても、今と大して違わないと思うぜ?

都を目指すとか、馬鹿げた労力はやめて
今ある大阪府の中の奴等を説得して、区割りに変更すりゃあいいだけだろ
なんでわざわざ遠回りして、都にこだわる?

意味が分からんは、橋下

231 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 21:10:29.81 ID:7/GYg2Po0
橋下アンチの言葉が全然響かないのは、
論理にみせかけた感情論しか言ってないせい。

232 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 21:35:05.18 ID:9v02IA0f0
>>231
是非、都構想を論理的に説明してください
一度も聞いたことがないので

237 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 21:56:25.73 ID:HZmLtoZN0
自民党案が一番現実的だな。
さすが政権与党の歴史が長い政党だけはある。
維新の会がこれに賛成するのも頷ける。
みんなの党はキチガイ。
ミンスはまるでやる気なし。

241 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 22:05:23.05 ID:7/GYg2Po0
>>232
現状の大阪の問題点として、
 1.広域行政レベルにおける二重行政(二元行政)
 2.基礎自治レベルにおける粒度の粗さの解消
この2点を挙げるとする。

両方同時に解決できる地方自治制度として、
比較的導入し易い既存の地方自治制度は、都政しかない。

巷間言われる、「府が市に権限を移譲する」では2が実現できない。
特別市政では1が実現できず、かつ既存の制度ではない。

こんな感じか?

298 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 02:37:01.34 ID:55rfS4sg0
有事への対応が気になります。今回、関西広域連合は2日後初めて、始動されたとお聞きしています。
たとえば日本時間で深夜、中国の国防動員法発令後、数分で、隣人の窓を割り、一家を皆殺しにする。
一斉に、これを例えば4000件(長野の聖火リレーでの暴動人数とほぼ同数)、日本全国で起こしたとしたらどうでしょうか。

306 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 05:26:28.17 ID:0xTBQfxq0
終わったな日本

保守なら反対する制度だけどね

329 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 19:42:10.10 ID:0zaIXIOr0
>>298
周辺がきな臭い時に地方分権なんてやったら駄目だ。
むしろ中央集権制を強化する方向でないと。

>>306
保守派は地方分権とか地方自治は反対であり忌み嫌ってる。
大化の改新にしても明治維新にしても国をまとめて強くするには中央集権制しかない。

332 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 20:11:30.85 ID:RQWirfwL0
>>329
官僚に権力を集めてもしょうがないべ

334 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 20:28:49.98 ID:v27sSSUQ0
>>332
政治家に権力を集めると、今の民主政権みたいになるわけだが?

338 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 21:03:47.04 ID:d7zZsHka0
>>334
根本的に勘違いしてる
地方分権とは霞が関官僚から地方公務員に権限を移譲する事
どちらかといえば政治手法とは反対のベクトルだ

そもそも地方自治体は政府よりも遥かに公務員の権限が強く、地方の首長は内閣も与党も持っていない弱い存在
実効的な仕事が少ないゆえにパファーマンスに専念できるから誤解されてるが
石原や橋下さんのほうが野田よりも公務員依存度は強い

339 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 21:10:52.42 ID:l56AKcKt0
>>338
地方は大統領制なので、総理大臣よりも自分の意見を通しやすいですよ。
ハシゲを見てればよくわかるでしょ! あんな思想調査アンケートなんか、
総理がいくらやりたいと言っても、担当大臣が反対すればできませんので。

340 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 21:16:53.03 ID:d7zZsHka0
>>339
「政治が強い」と「行政府が強い」を混同してない?
確かに地方議会はほとんど権限も能力もないから首長に抵抗できないけど
首長の政策立案自体は公務員に依存せざるを得ない

345 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 21:42:41.87 ID:aKAPTxSMP
大都市制度の抜本的見直しというなら、戦時体制の残滓で
いわば「奇形」の制度である「都制」ではなく、大阪市を
大阪府から独立させて府県と同等の権限を有する「特別市」
のような自治体にするという方向の議論のほうが妥当なのでは?

基礎自治体である市町村に対して実質的に上級団体である府県、
という構造を維持するなら、むしろ「都」を廃止して、
府県と対等で府県からは独立した特別市という制度を導入
したほうが、大都市行政はスムーズになると思う。

東京都は解体して、東京市と多摩県にでも分割ということで。

349 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 22:11:44.28 ID:VIgAJlra0
>>345
選挙前は、特別区の設置と区長公選を条件に特別市でもいいと言ってたんだよね
処が、何時の間にか都構想に一本化しちゃったんだ
どういう議論があったのかは誰も知らない、不透明なものに終わった訳さ
ダブル選を戦う上では、府市協調路線は欠かせないからね
斯様に、須らく選挙の為の方便に過ぎないんだよ

354 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 22:19:34.48 ID:aKAPTxSMP
>>349
区長公選というのも、橋下の構想とは本質的に矛盾する
ように思う。橋下は大都市行政の効率化をすすめたい
のだろうから、区長は基本的には市長と同じ方向を向いて
いないといけないはずだが、公選にすると市長とは異なる
政治的立場の人物が区長になることが当然に想定される。

橋下の考え方からの論理的帰結は、区はあくまでも市の
内部機構で、区長は(市議会の承認などを要件とするに
しても)市長が任命する、となるのではなかろうか。

355 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 22:25:30.53 ID:VIgAJlra0
>>354
さぁ、どうだろうね
大阪都はともかく、特別区の設置すら本当にやる気があるのかどうか
区割りに手を付ければ、大もめになるのは必至
そうそう公募区長に責任押し付ける訳にもいかないだろうし
ま、その為の中田氏なんだろうけどさ

少なくとも二重行政が都構想の建前だとすれば、特別市化して府から独立させれば解決するんだよね
在阪メディアが、何時それを指摘し始めるのか興味がある

356 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 22:27:53.96 ID:aKAPTxSMP
>>355
特別市化しても、公選の区長なんか置いたら、今度は
特別市と特別区の二重行政になりましたとさ。

370 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 23:43:14.62 ID:hwE9t3C40
>>l56AKcKt0
こいつは、
国の仕事、広域行政の仕事、基礎自治体の仕事、の役割分担とか考えた事無いだろう。
今の日本はその役割分担が出来て無くて、全て国、霞ヶ関でやってるから無駄が多い。

大阪府が教師を雇用して各基礎自治体(政令市を除く)の公立学校に教師を赴任させているが
この教師の雇用権限を大阪府から基礎自治体に移そうとして
文部省からそんな事は認められないと言われて出来なかった。
(今は大阪北部の5市で試験的にやってるが)

大阪府の権限を基礎自治体に移すのさえ霞ヶ関のお許しが要る。
行政改革しなくて良いと考えてる人達にとっては橋下は邪魔なんだろうけど、
民意は行政改革しろだから、当面橋下は支持される。

374 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 00:15:13.07 ID:Bjf6X3620
>>370
あなたよりは100倍考えていると思います。
歳入の自治の観点から、産業行政は、国・広域自治体・基礎自治体の各ステージ
で行うべきだということだけ。

375 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 00:17:47.72 ID:Bjf6X3620
>>374
 それ以外の行政分野については、基礎自治体優先の原則で役割を決めればいい。
ハシゲの「大阪市解体・特別区設置・大阪府権限吸上げ構想」はそれに反するので
反対している。

379 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 00:19:38.48 ID:7oNMKpQ2P
>>375
基礎自治体優先にする意図がわからん。

386 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 00:40:54.78 ID:Bjf6X3620
>>379
 基礎自治体優先の原則とコスト削減では、次のように考えています。
1 行政の根本は平等性(区域の国民・住民等に、条件が同じならば等しく
 サービスを与えなければならない。
2 これを大くくり(国一律)にやってしまうと、地域特性による違いが生じず、
 無駄が拡大しかねない。


388 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 00:48:22.82 ID:EJR/EHst0
>>386
1 基礎自治体が平等であるかはかなり怪しい
 都市部の過密地帯と田舎の過疎地帯で何をもって平等とするかは主観の問題である
2 地域特性による違いが生じないのであれば、そもそも地方自治自体に存在意義がない
 国が一定の基準でパターン化した政策の方が平等になるはずだ

そもそも基礎自治体に大きな権限を与えるのであれば
基礎自治体の議会・行政のコストが今より大きくなるはず
今の市町村で霞が関の指示を待たずに政策を立案・遂行する能力をもつ首長、議会、公務員組織を持つ自治体はいくつもない

392 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 01:07:22.05 ID:Bjf6X3620
>>388
1 基礎自治体を平等にすべきとは言ってない。
  行政はその区域の「中」の住民に対して、平等にする必要があると
 言っているだけ。当然、基礎自治体に権限を移せば差は出てくる。
 その差を国・広域自治体が甘受できるかどうかは問題。


394 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 01:12:42.23 ID:EJR/EHst0
>>392
基礎自治体の「中」の住民についても何が平等かは主観による
数十戸しかない集落を自治体として独立させるわけにはいかないんだし
近くの街と平等とはどういう状態なのか誰にも決められない

397 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 01:17:53.18 ID:xST9FMky0
>>394
横だけど、392とかで言いたいことを掴めてないと思う

要するに、「市のどこに道を作るか」を決めるのを
1 国が決める
2 県が決める
3 市が決める
さあどれが一番市民にとって良い判断になると思いますか?

ってことだと思われ。道ができてうれしい地域と、作ってもらえなくて悲しい地域があるのは当然

402 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 01:26:07.89 ID:EJR/EHst0
>>397
その答えは「大差ない」だな

地方分権論者は自治体の方が身近だとか、きめ細かい行政ができるとか言うが
現実には自治体のほうが(何を決めてるか報道されないと言う意味で)一般人には遠いし
マスコミの監視がない分だけ地元住民との衝突も多い

2ちゃんねらはマスコミが大嫌いだが
そのマスコミでも無いとどれだけ酷くなるのかは地方議会を傍聴に行ってみると身にしみるぞ

446 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 20:04:05.94 ID:Ciy9GDmC0
都構想は地方分権の一環

448 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 20:07:57.15 ID:t8elQLlSO
>>446
都ってのは府県と市を兼ねた自治体なんで、管下の特別区には普通の市より弱い権限しか与えられないんだが。
要するに市から府への中央集権だぞ。

449 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 20:13:40.32 ID:4SszX8Di0
>>446
府下の自治体の権限を奪い取る制度が、地方分権なんですか
国は府に権限寄越せ、配下の自治体も府に権限寄越せww
頭、大丈夫ですか

453 :名無しさん@12周年:2012/05/03(木) 21:48:38.83 ID:iXMQhz2w0
>>448-449

ほら、知識ゼロの非大阪人が恥ずかしい批判してる好例。


464 :名無しさん@12周年:2012/05/04(金) 01:06:43.80 ID:YJlAQaQ10
>>453
ハシゲマンセーの大阪人が何も検証できてない好例。
過去ログを参照してほしいが、維新が賛成している自公案は、
「大阪市解体・特別区設置・大阪府権限吸上げ法案」。
>>449の言うとおり、ハシゲ知事(当時)の権限を増やそうとしたいと
いうだけの「大阪(都?)」構想。
なお、自公案では、「大阪都」は名乗ることはできない。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335688803/l50人気ブログランキングへ


ニュースホリエモ「オリンパスの粉飾が行政処分だけ?ウソだろ?新参者は潰されて歴史ある企業は救われるのか」

1 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:02:05.95 ID:1uHFeTpu0 ?PLT(13035) ポイント特典

オリンパス、新聞報道では有報虚偽記載部分はSESC方針だと行政処分で済ますだって?ウソだろ?
LD事件は一期のみの粉飾容疑で、その額もオリンパスの10分の1以下。
ライブドアみたいな新参者は刑事処分で歴史ある企業は行政処分とか不公平すぎでは?
※堀江の言葉をスタッフが掲載しています。

http://twitter.com/#!/takapon_jp/status/141711481447264257

6 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/01(木) 14:03:26.33 ID:njZLmx040
一見すると正論だけど、オリンパスは結果としての効果が雇用維持だったりするからな。
豚ドアの場合は退廃的に私腹を肥やしていたとかしか世間は見ていない。

147 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:23:11.03 ID:YPR7VwRD0
>>1
オリンパスは現場の技術が突出している。
上層部がクズでも、残さねばならない会社。
ほりえが居たライブドアがそうだったかは知らん。
「世の中が不公平なのは当たり前」と言ったほりえが
いまさら何言ってんだ。

156 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/01(木) 14:26:05.36 ID:0jwmhNSb0
>>147
事業なんて譲渡すればいいだけだろアホ。
会社が倒産したら技術が消失するわけ?
頭悪すぎるよお前。

163 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:27:52.23 ID:YPR7VwRD0
>>156
外資に買われて海外の企業になるんだろ
身も守らずに検察に喧嘩売ってぼろ負けしたほりえ。


170 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/01(木) 14:28:55.80 ID:MnooDK/n0

>>147みたいなマジキチが、日本を衰退させるんだろうなw

173 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/12/01(木) 14:29:15.74 ID:A0aKbFVl0 ?PLT(12502)

>147
いや別に無くなっても大して困らないと思うよw

突然インテルが倒産してじゃあ今度はAMDのCPU使いましょーって事になって
corei7がブルドーザーやフェノムに変わっても業務に支障が出るなんて事は無いし、
サムスンが倒産しても大して困らない。

シェア100%の完全独占企業でもない限りはいくらでも他社で代替できるはず

175 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/01(木) 14:30:00.07 ID:0jwmhNSb0
>>163
高い事業価値を評価してくれるところに売却してなんか問題あるわけ?
軍事技術でもあるまいし。

177 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:30:09.29 ID:YPR7VwRD0
>>170
世間に公平さを求めるほどおろかなことはない。
公平な競争などない。

183 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:30:50.98 ID:YPR7VwRD0
>>173
内視鏡分野ではこまるよ。
>>175
国益に反する。


217 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:38:46.05 ID:bsjlMLDh0
>>177
完全に公平な競争がなくても
公平性を高めることは出来ますね?
そして自由な競争に必要なのは公平なルールです
不公平なルールが引き起こすのはモラルハザードです
そこに経済の成長も景気の回復もありえないことは、幼稚園児でも理解できますね?

230 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:41:20.89 ID:YPR7VwRD0
>>217
公平性を高めるには資本主義を捨てるしかない。
金が一番大切だと定義してる社会で、公平性が
金より重んじられることはない。
本来公平であるはずの教育にしても金のない人間は
高い水準の教育が受けられない。これは事実だろ。

242 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:44:07.54 ID:bsjlMLDh0
>>230
>公平性を高めるには資本主義を捨てるしかない。
どうして?
>金が一番大切だと定義してる社会で、公平性が
>金より重んじられることはない。
どうして?資本主義が金を稼ぐことを最も重んじる社会なら
最も重視されるべきは公平なルールです
富の源泉は自由な競争にある
これが資本主義です
不公平なルールのもとで自由な競争なんてありえないのは小学生でも理解できますね?

246 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:45:28.27 ID:YPR7VwRD0
>>242
教育に関してはどう

252 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:47:26.84 ID:bsjlMLDh0
>>246
不公平な教育?
教育バウチャーで解決できますね

258 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:48:58.00 ID:bsjlMLDh0
>>246
教育バウチャーが資本主義とは何の矛盾もしないことはバカでも理解できますよね?
資本主義の本質は公平で自由な競争です

260 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:49:08.84 ID:YPR7VwRD0
>>252
塾へも行けない家の子は実際ひどい学力だよ。
子供の教育にかける費用が極端に低い世帯への付与とかあるの?

265 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:50:15.70 ID:YPR7VwRD0
>>258
>>資本主義の本質は公平で自由な競争です

それが実行されている国を具体的に教えてください。

271 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:51:55.15 ID:bsjlMLDh0
>>265
実行されている国はありません
なぜ実行されている国を挙げないといけないのか教えてください

275 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:52:27.93 ID:YPR7VwRD0
>>271
実現性の有無。実現できないとわかってる。

276 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:52:38.78 ID:bsjlMLDh0
>>260
タダで通えるようにすればいいだけですね

280 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:53:33.39 ID:YPR7VwRD0
>>276
その財源は?

282 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:53:52.26 ID:bsjlMLDh0
>>275
えっ
実現した国がなければ実行できないんですか?
学校を全部民営化すれば税金は今よりも少なくて済みます
この程度のことは小学生でも理解できますね?

287 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:54:36.83 ID:bsjlMLDh0
>>280
国立・公立学校をすべて廃止する
これでおつりがきますね?

289 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:54:55.84 ID:YPR7VwRD0
>>282
余計に教育格差を生みますね

292 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:55:49.78 ID:bsjlMLDh0
>>289
いいえ、タダで自由に教育機関を選べるようになるので今よりも格差は縮小します

294 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:56:22.65 ID:YPR7VwRD0
>>287
>>289にあるように、それでは公平な教育から遠のくけど。
私立並みの学費を工面できる世帯は限られる。

298 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 14:56:54.33 ID:YPR7VwRD0
>>292
学校法人から競争を、資本主義を取り上げるの?

308 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 14:58:45.70 ID:bsjlMLDh0
>>294
それは今も同じですが
学校を全部民営化して自由に選べるようにすれば
クソみたいな授業しかできない教師だらけの学校は淘汰され教育の質は上がります
質の上がった教育をタダで選べるようになるので教育の改善につながることは明らかですね?

320 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:00:57.91 ID:bsjlMLDh0
>>298
違います
生徒に自由に学校を選べるようにしてすべてを競争にさらします
いい加減に、公平なルールが自由な競争をもたらすことを理解していただけましたか?
これが資本主義です(笑)

323 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 15:01:24.68 ID:YPR7VwRD0
>>308
競争のない分野で淘汰は起こらない。
黙っていても生徒が入ってくるぬるま湯では役人の二の舞。

328 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 15:02:35.16 ID:YPR7VwRD0
>>320
少なくともあなたの話では理解できない

335 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:03:24.55 ID:bsjlMLDh0
>>323
>黙っていても生徒が入ってくる
入ってきません
自由に学校を選べるようになればクソみたいな授業をやっている学校には誰もこなくなります


343 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/01(木) 15:05:06.00 ID:mmzjJA6S0
>>335
学校を運営する財源は?

345 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 15:05:31.98 ID:YPR7VwRD0
>>335
入ってくるよ。
高いレベルの授業が理解できない人は入学してくる。
定員はあるわけだから入試は廃止されないんでしょ。

347 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:05:51.41 ID:bsjlMLDh0
>>343
国立・公立学校の全廃

352 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:07:04.14 ID:bsjlMLDh0
>>345
えーっと、それの何がいけないんですか?
生徒が自分にあった教育を受けることのなにが悪いんですか?(笑)
まさか、最も学力のある生徒も最も学力の低い生徒と同じ授業を受けないと受けないと思っている?

353 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 15:07:38.50 ID:YPR7VwRD0
>>352
だから公平な教育などありえない。

367 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:11:25.81 ID:bsjlMLDh0
>>353
えーっと、すべての子供が同じ水準の教育を受けることが公平だと思っている?
それは全体主義の発想です(笑)
それぞれの子供が自分に見合った教育を受けること
これが自由な競争社会における公平な教育です
バカでも理解できますね?

374 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/12/01(木) 15:13:57.43 ID:YPR7VwRD0
>>367
それぞれの企業が規模に見合った利益追求を行うこと。
それが自由な競争社会における市場活動ということだね。

379 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:15:49.65 ID:bsjlMLDh0
>>374
そしてその利益追求をするためには公平なルールが必要になります
小学生でも理解できましたね?(笑)

386 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 15:18:11.81 ID:bsjlMLDh0
いいですか?常にルールが変更される可能性を考えながらプレーするゲームでは
だれも全力で戦えません
この程度のことは幼稚園児でも理解できますね?

395 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/01(木) 15:21:22.69 ID:mmzjJA6S0
>>379
で、論点がループするわけだけど、公平なルールってどこに存在するの?

589 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/01(木) 18:49:19.98 ID:NhM1kBrf0
どう考えてもオリンパスのせいだよね。円高に加えて。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=^DJI&ct=z&t=3m&q=l&l=off&z=m&p=&a=&x=on&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83

591 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/12/01(木) 18:51:49.43 ID:lq4aIRfkP
>>589
うわあ、
見事にはっきりとチャートに出てんな。
やっぱ225銘柄がこれじゃ投資を控えるわな。

599 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/01(木) 19:00:41.76 ID:NhM1kBrf0
>>591
わざわざイギリスからウッドフォードが来日したり、アメリカではFBIが捜査したりしてるのは、
日本株を糞真面目に買ってた海外の企業年金・公的年金機構が大激怒してるからなのにね。

611 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/01(木) 19:47:35.55 ID:p/Qhyrip0
>>6
そう
堀江豚が何かを生産したという記憶はない
現に実績もない
横から奪うかっぱらいでしかないから逮捕された

612 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 19:51:19.42 ID:/EtB2pgp0
>>611
あなたみたいなのは資本主義社会の国にいないほうがいいんじゃないですかねぇ…

614 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/01(木) 20:37:29.13 ID:p/Qhyrip0
>>612
こいつの存在自体が資本主義のデメリット・欠陥部分の象徴みたいなもんなんだけどな
資本主義を悪用する豚を庇う事は資本主義を愚弄する事そのものだ

622 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/01(木) 20:41:54.21 ID:/EtB2pgp0
>>614
ならオリンパスの件を擁護するなや
あんなのが市場にいたらたまったもんじゃない
潰せとは言わんがあれだけの粉飾で上場廃止は当然だ

631 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/01(木) 21:12:00.99 ID:p/Qhyrip0
>>622
擁護してないけど

功罪を足して処分するのって当たり前じゃないか?
功も成した人と、罪しか成してない豚を同列にするには土台無理があるという話
お前が言ってんのは、
-100+50と、
-100+0を同列に並べようとしてる
それ程無茶苦茶なんだよ

罪は罪なんだから罰しろ公平に扱え!!なんて綺麗事のたまうかもしんないけどね、大抵の場合それは通用しないんだよ
そもそもそれ自体が公平じゃないし
功罪を累計した処分こそほんとの公平というものだ

651 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/01(木) 22:39:49.76 ID:neMlwXdl0
別にオリンパスの経営陣が無罪放免なんて誰も言ってないでしょ。
みんな条件反射で反応しすぎ。

ついでに言うと、livedoorも結局潰れてないし。

666 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/01(木) 23:00:43.48 ID:yLUi9x5X0
不平不満を声高々に主張する人より
昔からの雇用の維持や所得の再分配をしてきた人を
日本人は評価してきたんだよ

668 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/12/01(木) 23:02:36.31 ID:d6aicbqa0
>>666
堀江じゃないが、それなら先進国の振りして資本主義システムなんて導入するんじゃねーよ

680 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/01(木) 23:13:15.84 ID:yLUi9x5X0
丁稚奉公の時からお上の顔色を伺うなんて事は大昔からあるんだし
それが泥舟の上なら塗り固めながら進んでいくしかないじゃん

そういう生臭い歴史でも生き続けてきたんだから
学生の意見みたいな建前なんてナマいってんじゃないよと

800 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/02(金) 09:59:14.00 ID:dMgviLej0
こういうのが若者が無気力になっていく最大の原因。

802 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/02(金) 10:21:44.57 ID:fOjOc2IY0
>>800
翻訳:
能無しがカンタンに金持ちになれて世間様見下し放題で
それがインチキだったとバレても見逃してくれて一生ヌクヌクしてられる
そんなケースがあったって良いじゃないか
そうじゃないとオレのような能無しは人生に希望が持てない

ゲスな考えを既得権だの若者がどうのこうのだの
もっともらしい大義名分でコーティングしてるだけのクズ
それが堀江信者

813 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/02(金) 10:44:09.55 ID:l0P+w1730
>>802
は?

815 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/02(金) 10:47:39.49 ID:fOjOc2IY0
>>813
いや、要するに若者の希望(笑)のためにブタを見逃せって言いたいだけだろ?



821 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/02(金) 11:08:07.46 ID:l0P+w1730
>>815
なんでそっちに偏って批判するんだ?
オリンパス等も同様に刑事事件として取り上げるべきっていう風にはならないのか?

824 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/02(金) 11:11:03.30 ID:fOjOc2IY0
>>821
堀江さえおとがめ無しならどこが粉飾しようがどんな処分だろうが
実はどうでもいい堀江信者

825 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/02(金) 11:13:21.92 ID:l0P+w1730
>>824
さすが大阪…

827 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/02(金) 11:22:04.86 ID:fOjOc2IY0
>>825
カネボウの粉飾が発覚した05年は
堀江のピーク時で粉飾決算なんか関心外だった堀江信者
カネボウがどうこうと騒ぎ出したのは堀江逮捕がされてから
以来 大企業の粉飾決算が発覚するたびに
ライブドアと比べてどうのこうのと毎度のごとく騒ぎ立て
堀江同様のエセベンチャーが実刑食らってもそれは無視して現在に至る

お前らは所詮その程度

828 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/02(金) 11:27:59.79 ID:l0P+w1730
>>827
お前らって誰だよw

メディアで大々的に取り上げられたんだし、ライブドアの事件以降関心を持つようになるのはおかしくもないと思うが?
で、エセベンチャーの実刑ってどんなのがある?
それと大企業のと比べて大企業が実刑食らわない根拠は?

872 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/02(金) 13:18:34.17 ID:D/MLCnSWP
>>1
ちゃんと逮捕されてるし、罪を認めはじめているだろうしな。

豚は罪も認めず、反省もしてないから、刑罰が重く刑期が長いだけです。


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1322715725/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ