いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

薬剤

ニュース【医療】入眠剤「マイスリー」と抗てんかん薬「マイスタン」の取り違えで注意喚起

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/06/08(金) 10:44:02.92 ID:???0

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、
アステラス製薬株式会社の「マイスリー(一般名:ゾルピデム酒石酸塩)と、
大日本住友製薬株式会社の「マイスタン(一般名:クロバザム)」の、取り違えに関する
各販売企業からの注意喚起を発表しました。

「マイスリー」と「マイスタン」については、薬剤名が似ていることから、
薬剤の取り違えに関する医療事故事例や、ヒヤリ・ハット事例が報告されています。

■販売名と薬効の確認を忘れずに

「マイスリー」は、“催眠鎮静剤(入眠剤)”で、「マイスタン」は、
“抗てんかん剤”となります。取り違え事例としては、
・処方薬は「マイスリー」錠10mgであったが、レセコン入力時に「マイスタン」錠10mgと入力。
急ぎの患者だったため、患者とともに確認していたところ、説明文書が薬と異なることが発覚

・患者に初めて『「マイスタン」錠5mg、寝る前服用』が処方されたところ、
患者にはてんかんの既往歴がなかったため、医師の勘違いの可能性もあり、疑義照会したところ、
「マイスリー」錠5mgの勘違いであることが分かった

が、報告されています。

このため、各販売企業では、処方する際は販売名および薬効を確認するとともに、
薬剤オーダーリングシステム等を使用する際は、「マイスリー」または「マイスタン」
を入力すると、アラートを表示するなどの予防策を講じて欲しいとしています。

http://cocoyaku.jp/news/?action_news_detail=true&news_id=5265

19 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 10:57:03.16 ID:1ig3Bk0M0
俺もマイスリー飲んでるけど最近きかなくなってきたお

20 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 10:57:10.70 ID:j0AMeupnO
ていうか、製薬会社が命名の段階で「にたのがあるからヤバイな」って思わないのがよくない
「マイテンカン」とかのがわかりやすかったのにな

29 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 11:01:15.02 ID:amZunMdB0
>>19
マイスリーは副作用のない安全な薬なんだから、出るだけでもマシだよ
文句言うんだったら飲むなよ


39 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 11:20:25.90 ID:iqW+geLy0
マイスリーが効かなくなったら次何飲むといいの?

71 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 12:07:55.62 ID:HuW6Jb7IO
初級 デパス
初段 レンドルミン
二段 マイスリー
三段 ハルシオン
四段 ロヒプノール
五段 ハルシオン+レボトミン・ヒルナミン(5??)
六段 ロヒプノール+レボトミン・ヒルナミン(5??)
七段 ハルシオン+レボトミン・ヒルナミン(25??)+ジプレキサ
八段 ロヒプノール+レボトミン・ヒルナミン(25??)+ジプレキサ
九段 ベゲタミンB
十段 ベゲタミンA
廃人 ラボナ・イソミタール・フェノバール

83 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 12:55:06.25 ID:tUyg8vbM0
寝ようとすると意識がなくなる瞬間に落ちるのが分かるのに眠りに入れないというのは、鬱の始まり。
夜中2時半くらいに目が覚めてそのまま朝まで眠れないのも鬱の始まり。

こういうのはいくら睡眠導入剤を増やしても効果ないぞ。
ちゃんと鬱の治療をするように。

90 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 13:12:51.46 ID:Wg3x+olEO
マイスリーこわい。
自分でも幻覚というか現実と幻覚がまざってるのわかるのに
おかしいものが見えるし
言ってることもおかしいのわかるのにそう考えちゃう。
たとえば携帯で今文字打ってるのが文字や指がテトリスみたいに落ちてきたりしてこわい。


>>83
あの落ちる瞬間が恐怖に感じて眠れなくなるのはどうすりゃいいんだ?


92 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 13:19:49.08 ID:WWwj10WJ0
>>90
恐らく初期ウツだと思われ
そっちの治療が必要かと
マイスリー飲んだら素直にお布団へGo!は
実践してる様ですね

96 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 13:34:57.14 ID:Wg3x+olEO
>>92
薬飲んだらアラームセットしてお布団入って耳せんしてアイマスクしてても眠りにつけず
なんだよね…。

ぶっちゃけ欝とか嫌なんだけど。
寝落ちの恐怖心は体が死と間違えてるだけなんじゃ?と自分的に勝手に解釈してたんだけど
欝の治療ってか精神科にすごく抵抗があるから
どうにか自力で眠れるようにしたいわ。
マイスリーは内科で出してもらえてるからよかったんだが
幻覚怖いからもう飲んでないし
そのせいで他の薬も抵抗あるんだよなぁ。
3日位寝ないで過ごすと眠れるから今はシフト制のバイトにして生活リズムできてきたから
これはこれでよいんだろうか。

120 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 15:27:18.98 ID:FQa/nL1C0
>>29
このスレでも、マイスリーが原因の異常行動多数報告あるじゃないかw

123 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 15:31:47.20 ID:UQ0cnwQv0
>>120
というか布団しいてスタンバイしてマイスリー半錠飲んで、
快眠する嬉しさいっぱいで寝る俺には
なぜマイスリー飲んだ後あれこれ行動しようとするのかがまるでわからんw

133 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 16:01:10.77 ID:qcRol5Iv0
>>123
寝てても知らないうちに起きて何かやってるんだよ

155 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 20:42:39.51 ID:7h0lfxy60
睡眠薬のネーミングとか単純すぎてもいかんのかね?

ネタリン
ネムクナール
ネムターナル
マブタオチール

いくらでも思いつきそうだw

170 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 22:03:05.62 ID:R+4mj8JRO
マイスリーって、統合失調症の人には出せないって事で
ウチの精神科じゃあんまり使われてないな…

ジェネリックみたいに一般名で売ったらいいんじゃねw

189 :名無しさん@13周年:2012/06/08(金) 22:30:56.01 ID:UZnHHHZF0
バファリン飲んでも痛みが消えないから薬は効き辛い体質だと思ってたけど
初めてマイスリー飲んだときはふらふらして酔っ払った感じで朝まで寝れた


255 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 08:06:44.71 ID:S++A13Q70
マイスリーしか貰ったことないけど
あれはパッケージが特徴的だから、間違って別な薬出されたら気が付く
ただ、調剤薬局で1回飲む分ごとに袋詰めされたら分からなくなりそう

256 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 08:11:58.38 ID:YyH7qOOb0
通常は危険な薬の名前を変えるのが基本なんだが、
今回はマイスリーの名前を変更する方向で話が進んでいる。
マイスリーを飲まないリスクよりマイスタンを飲まないリスクの方が大きいからね。

257 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 08:23:46.90 ID:eG4GSxfPO
>>255
パッケージだけで判断すると今度はセロクエル25mgという紛らわしいのが出てくるぞ

284 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 13:42:03.32 ID:MW1E9Foh0
ドクターは字が雑。

308 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 18:57:52.95 ID:icjJQZI90
マイスリーはよく飲んでた。でもお気に入りはハルシオン。

309 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 18:59:31.80 ID:Y83DUtL9i
炭酸リチウム飲み始めたら
ロリコンから熟専門になったけど
気のせいか?

317 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 20:32:20.94 ID:9HSfh3xZ0
小児てんかん薬だか、抗てんかん薬でめっちゃ怖いポスターあったよな。

319 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 20:36:54.41 ID:GGcdWE1i0
>>317
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/rivotril1981b.jpg
これ?

322 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 20:43:36.95 ID:9HSfh3xZ0
>>319
これは初めて見たけど違うな。
昭和の裏路地の何気ない子供の写真をわざわざ
XOR変換したような色にして、妙なインパクトがアッた。

325 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 20:49:14.53 ID:GGcdWE1i0
>>322
じゃ、これじゃ?
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/tegretol.jpg

343 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:47:32.35 ID:0zqbZ5pZ0
ここまで眠剤での妖精さんのエピソードが
多いって事は、
眠剤服用したら即お布団にGo! の原則って
お医者は指導しないんだろうか

344 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:57:10.41 ID:BM7GamcFO
>>343
そこら辺を細かく言わない医者はいるけど、薬剤師は大体言ってる

でも薬を良く分かってない看護師も多いから、就寝前の薬を
かなり早い時間に飲ませてしまう事も結構ある

345 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:59:14.54 ID:j2kgjpkw0
>>343
俺は薬剤師だけど、医者はほとんどそういう注意はしないみたいだな
一応こっちではトイレとか戸締まりとか全部済ませてから飲むように伝えてはいるが
でも多分守ってねえんだろうな…

347 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:05:12.82 ID:/12PzWaN0
そんなに何種類も飲むと体に悪いぞ
俺は ソセゴン内服とレペタン座薬のみ

391 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:18:58.61 ID:h/M43Bza0
これを間違えるかぁ?
間違えるのは間違いなく日本人じゃないヒトだろ

393 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:22:37.51 ID:A8qlVEIM0
昔よく似た医療ミスを経験した事がある
眼科の処方箋に記載されいる点眼薬が
塗り薬の名前になっていて眼科に電話したら薬局の
間違えだと言われて…
でも処方箋出したのは病院だった。病院に電話で説明すると
院長と看護師が謝罪に来た。←これ当たり前だよね

395 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:25:45.13 ID:YyH7qOOb0
>>393
処方箋の記載内容が正しくて調剤薬局が調剤ミスしたのなら、病院が謝る必要ないのでは?
処方箋の記載ミスがあったなら病院の責任だが・・・

402 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:34:17.40 ID:yXpbLcGz0
>>391
病院の処方を入力するオーダリングシステムでは
薬の3文字を入力してから製品名を選択することが多い
なので「まいす」と入力して出てきた選択肢の中で
「マイスタン」の下に「マイスリー」があったりする

404 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:36:45.32 ID:YyH7qOOb0
>>402
さらに言えば、今働いている病院にマイスタンが無くてマイスリーだけあるって状態のときに、
マイスタンを出そうとして「マイス」と入力すると問答無用でマイスリーが選択されたりするから怖い。

406 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:38:51.64 ID:2TcwJOkq0
酒といっしょにマイスリー飲んで、朝起きたら、
誰かがコンビニで弁当買って、オレんちで食べたらしく、よく食べ終わった弁当が転がってるんだ。
あれは誰なんだろうな。

407 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:38:53.62 ID:A8qlVEIM0
>>395
処方箋の記載ミス似決まってるだろw
いつももらってる点眼薬に似た名前だった
薬局に相談すると「これは病院に相談して下さいと言われた」
謝罪しに来たんだから病院側のミスだろ

409 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:41:37.06 ID:A8qlVEIM0
>>407
ちなみに謝罪する方が病院のイメージも良くなるよ
どこまでもひた隠しにしようとする病院はイメージダウンだな


413 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:45:07.38 ID:+Ju3xkBZ0
マイスリー・・・偶に小人がやらかす(勝手に食事したり、ネットしたり)
  ↓
アモバン・・・効果抜群だが、翌日ニガー
  ↓
ハルシオン

で、落ち着いてる。マイスリー、効きにくい癖に副作用(夢遊病)出過ぎw

417 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:47:45.53 ID:yXpbLcGz0
>>413
今はアモバンと同じ成分で苦くない製剤が出てるよ

418 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:48:17.25 ID:YyH7qOOb0
>>417
あれもなかなか苦いぞ・・・

419 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:49:23.91 ID:yXpbLcGz0
>>418
そうなの?
苦くないという触れ込みだったのに

420 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:50:26.13 ID:oFgSdO8v0
おまいら精神科通ってるの多いんだな

425 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:51:19.02 ID:CSexPy+y0
いま銀春2飲んでるけど寝れねー
マイスリーっていいの?試してみたい

428 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:52:17.91 ID:XioEt7LR0
>>404
富○通系の奴?

430 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:54:48.61 ID:YyH7qOOb0
>>428
なぜわかるw

431 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:55:02.21 ID:xMruTdp50
>>420
内科だよ。ごく一般の。マイスリーは色んな科で処方してるよ。ちなみに国産。

>>425
銀春→睡眠薬、マイスリー→睡眠導入剤(寝つきを良くする、1日10mg限度)
ふとんに入って寝る体勢になってから飲む、飲んだら起きるなが鉄則。

432 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:56:43.91 ID:jSHjQ1rE0
ていうか処方箋出す医師が間違ってる時点ですべてアウトだろ。

そんな医師はごく少数だとは思うが・・・

消化器とか呼吸器とかの内科医が、患者が夜眠れん、っていって一番出すのがマイスリーなんだよな。
そこらへんはどんなもんかとは思うが、でも医者からしたら○向ならマイスリーかハルシオンが一番無難なんだよな。
一般に年寄りにはこれで問題ない。

デパス、アモバンは○向ですらない一般薬。

まあこの手の薬は難しいね。

433 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 23:59:14.05 ID:YyH7qOOb0
>>432
眠れないだけなら一番無難なのはアモバンの方では?
マイスリーもハルシオンも(向)のせいで30日分しか処方できないから他の薬を長期で出している人は困るし。
だいたい、ハルシオンを無難とか思っている医者は怖いよ・・・

434 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 00:02:10.73 ID:/12PzWaN0
レ○プされた記憶が無いってのは、やっぱ逆行性健忘なのかな

441 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 00:31:31.78 ID:oAnVXLcG0
うちのDr.がロゼレムを強い薬って言って出してるみたいで困る。
「いや、弱い薬ですよこれ」って言うと怒鳴りこんでくるし。

444 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 00:56:08.65 ID:IWMcsf3bi
>>441
医師が本当にロゼレムを強い薬だと思って出してたとしても、
薬剤師が勝手に患者に「弱い薬です」って言うのはいかんと思うよ。
下手すると患者と医師の信頼関係を壊す恐れだってあるわけだし。

451 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:05:23.05 ID:4bdX6uaj0
マイが同じなだけじゃねーか
これで似てるから間違えるとか医療従事者の知能レベル低すぎるぞ

453 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:06:39.28 ID:oAnVXLcG0
>>444
プラセボ効果狙ってるのかなとは思ったんだけど、ハルシオンでは眠れないって言ってたから「んっ?」と思って・・・
難しいです

457 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:16:01.66 ID:4bdX6uaj0
しょうもないミスするんなら人の手減らしてコンピューター導入したほうがいいんじゃないのか
医療関係者は金にならなくなるから嫌がるだろうけどさ

461 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:22:40.40 ID:jYUdLq1a0
>>457
処方を出す医師が間違えてたらコンピュータ導入しようがなにしようが変わらんけどね。

463 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:29:21.96 ID:4bdX6uaj0
>>461
そんなことはない
コンピューター管理のほうがミスは減らせるし経費も節減できる
ただ組織の都合上人海戦術のほうがいいだけだろ

466 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 01:33:41.19 ID:jYUdLq1a0
>>463
いや、薬剤師とか看護師とかそういう人たちがかかわることだったらコンピュータ化も有効かもだけど、
医師が処方出す段階で、医師が知識不足で似たような名前の薬を間違えて処方箋書く、っていうようなケースもあるわけなので、
医師たち自身の教育をもっとしっかりせねばいかんかなあ、ということがあるなあと思ったわけで。

意外と医師って薬知らんしね。とくに自分の科以外の奴って。

472 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 02:22:04.00 ID:cAMJZV65O
>>431
無知でごめん。
国産じゃないものもあるの?

474 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 02:35:50.68 ID:3dF3jL3Hi
マイスリー飲んでたことあるけど、ここに書かれてるような
記憶喪失体験なんて一度もない。

475 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 02:39:09.35 ID:jL4ZBr+i0
>>284
デパスもらいに行ったら、デパゲンが出てきた

483 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 03:47:39.33 ID:dcYzokyf0
マイスリーは飲んだら即寝ると即睡眠
飲んでいつまでも起きてると逆にやる気出て夜中に掃除とかしてしまう
どういう薬だよアレ

484 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 03:55:21.24 ID:kpDGDeGy0
>>483
薬が体で分解されるのが早いので、効果が超短い。
だから寝付きだけが悪い人用。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339119842/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】日本の薬の値段は英仏の2倍 医療保険財政を圧迫している

1 :そーきそばΦ ★:2012/01/10(火) 20:54:38.81 ID:???0
日本で「よく売れている薬」の価格は英国、フランスの約2倍、ドイツの約1・3倍―。日本の薬価水準が先進諸国と比べて依然として高く、
医療保険財政を圧迫していることが、全国保険医団体連合会(保団連)と医薬ビジランス研究所の調査でわかりました。
製薬大企業は全産業平均の3倍近い利益(粗利益率)をあげ、巨額な内部留保も。
医療費の約3割を占める高薬剤費の構造にメスを入れることは緊急の課題です。

 保団連による「薬価の国際比較調査」は1995年以来。前回、日本の薬価の異常な高さを明らかにし、
医薬品行政の改善につながりました。薬価は、健康保険で使用する医薬品の価格で、政府が決めています。

 調査は米、独、仏、英のうち3カ国以上の国で、売り上げが多く薬価が判明した77品目(2010年)を対象に実施。
日本の薬価が、新薬を含む先発品を中心に高い実態は前回調査時と基本的に変わらず(グラフ上)、今回、
売り上げの多い薬剤ほど海外との価格差が大きいことも分かりました。

 また、10年の人口1人あたりの薬剤費をみると、日本は英国の4・1倍。
薬価が高いうえに薬剤使用量も多い傾向が推察された、としています。

 「日本の薬価問題プロジェクト2011」事務局の小薮幹夫さんは、「国民は高薬価と高い窓口負担によって、
安心して薬物療法を継続できない実態があります。窓口負担増が検討されていますが本末転倒です。
高すぎる薬の価格を患者が払える範囲まで大幅に引き下げることこそ急がれる」と話します。

ソース しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-10/2012011001_01_1.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-10/2012011001_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-10/2012011001_01_1b.jpg

8 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:58:29.16 ID:QXaAa0GD0
医者が儲かるわけだ

18 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:01:36.40 ID:agT/vNBF0
>>8
えっ。。。

26 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:05:52.53 ID:QXaAa0GD0
>>18
えっ。。。
じゃないよw

37 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:10:27.86 ID:eUrpMR0t0
>>26
薬の値段が高いと医者が儲かるの?

76 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:41:04.51 ID:iKW3dm5E0

薬の値段はともかく、日本の医療制度は世界一だって言うのはもっと自慢していいと思うんだよね。
で、薬の値段がその制度の中に含まれるなら、それでいいじゃん。

とにかく何でも安ければいいってのはおかしい。

87 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:47:55.91 ID:gEWdDUy60
>>76
日本の医療制度は、過労死寸前の勤務医によって支えられている。
それを自慢するのは、「日本企業は社畜に支えられてるんだぜwwww」と誇るようなもの。
そして、その奴隷商売で甘い蜜を吸っているのが製薬会社。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:51:42.57 ID:iKW3dm5E0
>>87
で、欧米みたいな医療がいいの?
一回、海外で生活してみな。

98 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:53:57.35 ID:gEWdDUy60
>>93
何が言いたいのか分からん。
海外在住経験を自慢したいのなら、俺はアメリカに留学してた、とだけ言っておくわ。

101 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:55:58.66 ID:AOzDaTqP0
薬飲み過ぎなんだよ
薬を飲まなくてもほっとけば治るような
病気にまで保険で薬出す必要ないだろ
国民を薬漬けにしない政策をとるべき

104 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:57:54.88 ID:XeP6SvHo0
TPPで医療体制崩壊頼む!!!
日本の動物病院や病院って本当に最悪なんだよ!!!

ペットや家族の命が関わって、不安で辛い時に、

医者の暴言、医者の機嫌を損ねたら終わり、薬はボッタクリ放題、他の病院にかかりつけがあるって言った瞬間に診療拒否、紹介状も書かない
あげくに手術をする時には、「これで死んでも、病院には一切責任がない」という誓約書を書かされる!!!
(調べると、これは説明と同意の制度を悪用した、医療ミス逃れ。)

ふざけるなクソ病院共。ぶっこわせTTPで!!

107 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:01:19.00 ID:gEWdDUy60
>>101
薬を出さない→「藪医者だ」と言われる
薬を出す→患者を捌けて、苦情が減る
コンビニ受診といい、モンペといい、老人によるサロン化といい、患者のレベルが低いから起きている問題。

>>104
100%成功する手術など無い。それで失敗に責任を負わされるなら、手術など行う医者は居なくなる。
そうすれば急患の大半はたらいまわしされて死ぬだろうな。
ぶっ壊れているのはお前さんの頭だ。

108 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:01:44.26 ID:PbhjlGPf0
日本の医療業界では

製薬・医療機器>看護師>医師>そのほかの技師

ってな順番で優遇されている
全体のパイも相当制限されているがその中でも甘い汁を吸っているのが製薬・医療機器。
次が看護師。理由は女性の代表的な職場だから。
医者なんか過剰労働と訴訟にあおられ青息吐息。

で、自分たちのイメージを守るために製薬と看護師業界がマスコミを使って医者を悪者に仕立て上げると。

110 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:03:22.09 ID:XeP6SvHo0
>>107
氏ねやドクソ医者が!!

コンビニ店員やスーパーのレジの人、ウエイターさんたちのほうが、
おまえらの10000倍は人間できとるで!

忙しいだあ?ならアメリカに潰されて死んでしまえ!

115 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:06:08.11 ID:gEWdDUy60
>>110
こういうモンペが居るから医療の場は荒れるわけだ。
まあ、日本が嫌いで、日本を悪くしたいだけの人かもしれんが。

120 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:08:21.57 ID:XeP6SvHo0
大体医者共は、自分が「お医者様」だとおもっとるから、
病気で不安いっぱいの患者を、更に脅してきやがる。

本当、医者共の態度には、家族みんなで苦しんだわ。何回泣いたかわからん。
一般的な礼儀、筋も通せんクソばかり!

郵便局は民営化されて、物凄く親切で、素晴らしく生まれ変わったから、
おまえらヤブ医者共も一回解体されろ!!マジで氏ねばいい。



129 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:12:59.79 ID:XeP6SvHo0
>>115
モンペだってwwwおまえ教師か?ww
今のうちの教師はフツーだと思うで。公務員は叩かれてるから、結構まともなのが増えてきてるんだろ。
教師とやりあったことは一度もないわ。

ただし医者共は別だ。↓こんな感じだったからな。

医者の暴言、医者の機嫌を損ねたら終わり、薬はボッタクリ放題、他の病院にかかりつけがあるって言った瞬間に診療拒否、紹介状も書かない
あげくに手術をする時には、「これで死んでも、病院には一切責任がない」という誓約書を書かされる!!!
(調べると、これは説明と同意の制度を悪用した、医療ミス逃れ。)
電話をパーンと切られた事もある。

まあ実名つきで、ネットの医療サイトに全部投稿してやったけどなw

146 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:25:09.18 ID:SPVZi3ap0
>>76
医療制度に関してはまさに「隣の芝生は青い」なんだよな
薬が安いからとイギリスの制度がいいなら、じゃあ熱出して受診しようとしても一週間待ちとか
そっちの方が羨ましいというのか

159 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:30:49.73 ID:JQNh7O5PP
>>146
日本より人命を尊重してる英国がそうなら、風邪の受診は
時間がかかってもいいってことなんじゃ?

169 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:35:51.18 ID:b/ainrFY0
>>37
儲かるよ。値引き幅が大きくなるからね。
>>8の言うとおり、儲かるよ。

薬価は2年ごとに厚労省で決める。
それは薬の値段に病院の利益を乗せた価格。

しかし、実際には、薬の卸価格はその基準となった薬の値段から
更に安い値段で病院側に売る。その分、更に病院の利益が増える。

そして、高い薬の方が値引き額が大きくなる。
同じ20%引きでも、10000円なら2000円、1000円なら200円。
だから、安いジェネリックを使いたがらない。DPCの場合、安い薬が有利だが、
あれやこれやの手、早い話が、医師への接待、キックバックなどで、製薬メーカーは
高い薬を使わせようとする。病院側が厳しく医師を管理しないと、簡単に癒着する。

そして、開業医は未だに出来高制。高い薬を売れば売るほど、儲かる。
したがって、開業医はジェネリックを使わない。

176 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:41:58.14 ID:iKW3dm5E0
>>159
手術の順番待ってるうちに死んじゃうとか、救急で運ばれて9時間待合室に放置されて死んじゃうとかあるけどね。

でも、喫煙者の肺がん手術は後回し!って宣言した病院があって問題にもなってたな。
ある意味正しいと思うけど。

178 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:44:37.77 ID:nyLSQi2N0
抗生物質のグラビット
1錠500円

183 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:50:04.55 ID:8jXuJpTy0
日本の医療制度ほど出鱈目なものは先進国には例がないのに、
日本国民はそれが優れていると信じ込まされている。
年金制度より酷いかもしれない。



230 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:57:56.21 ID:SPVZi3ap0
>>178
クラビットのジェネリック対策のえげつなさには感心するくらいだった
「最初から先発薬の名前が書いてなければ後発薬に変更も出来ない」
ことを利用しやがって
あれで必死にクラビット100mgのジェネリック作ったゾロメーカー涙目だったんだろえな

235 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:00:44.30 ID:keK1Pttl0
>>230
どうやったん?
先発薬を売らずに自前でゾロ作って、そっちの名前を書かせるとか?

245 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:07:51.26 ID:jEVf7CBj0
>>235
もともとの製品はクラビット錠100mg
これの特許が切れて、他社がこぞってジェネリックを販売し始めたタイミングで
クラビット500mgという「新製品」を販売
この薬は別の特許を取得してるから、ジェネリックでの代替調剤は不可
そしてクラビット100mgの製造販売は終了
つまり医師は「クラビット100mg」と処方箋に書けなくなったから、
ジェネリックに変更することはできないという
言ってみれば自爆作戦

249 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:08:32.61 ID:vdg9+Hr00
例えば正露丸なんてそのコストは1錠1円にもならない。
でも皆その数百倍の値段で買っている。

薬局で売られている薬の原価は、価格の5%も無い。

これらはすべて厚労省(旧厚生省)の役人どもが天下りをするために価格を吊り上げている。

日本は一回破綻(リセット)して作り直さないとダメ。

258 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:14:43.56 ID:45k457xT0
>>249
待て。新薬の開発には200億以上、十数年もかかるんだぞ。そうして出来上がった薬も大型製品にまで成長するのはほんの一握り。
製造原価に開発費や全く売れなかった時のリスクは含まれてない。


262 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:16:36.84 ID:hl2GWPdn0
>>258
日本の製薬メーカーには新薬を開発する力なんて無いってどっかで聞いたけど。
全部欧米の真似だって。

268 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:18:57.58 ID:DnktoDOz0
ここは薬スレだが、日本で安いものなんて何一つ無い。
あー人件費は安いよね、昔から。

298 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:47:16.30 ID:uFtqeFlq0
>>129
>>あげくに手術をする時には、「これで死んでも、病院には一切責任がない」という誓約書を書かされる!!!
>>(調べると、これは説明と同意の制度を悪用した、医療ミス逃れ。)

そんな誓約書は法的にはまったく無意味。
医療側にミスがあれば、必ず慰謝料と賠償が取れますよ。

304 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:52:56.62 ID:cAwyXuKT0
今ってMRのゴルフ接待とかキャバクラとか相当減ったよ?
んで今後もっと厳しくなる 実質接待NGなるんじゃなかったっけ

306 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:56:57.61 ID:Uibcq9Lp0
>>304
今年からなる
カレンダー持って行くのも難しいレベル、どの業界と比べてもガイドラインは群を抜いて厳しいね、公務員並

308 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:58:05.52 ID:cAwyXuKT0
>>306
今までが甘過ぎたようなw
正直病院への研究費とかザルじゃなかったです?

315 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:02:12.15 ID:AHYVe4Vu0
薬は安くして、その分処方料は高くしろ
これで解決、みんなハッピー

by 医学生

318 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:10:38.34 ID:Uibcq9Lp0
>>308
ザルなのは開業医で病院は厳しかった。
大学への寄付金も相応の理由が必要だったし、今年からは例えばだけど◯◯大学第三内科◯◯教授◯◯費◯◯円と公開されるようになる。

321 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:13:13.42 ID:cAwyXuKT0
>>318
そうなのか~
大学への結構大きなお金も、今までは割りとテキトーに扱ってるな~というイメージがw
やっとまともになるという事かな?ちなみにポシャった抗癌剤はメル○?6000億とはすごい

323 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:15:40.67 ID:qI/eit8V0
>>315
院外処方なら
薬剤料よりも管理費等の方が高いときもあるよ
だいたい、チューブ薬を棚から取り出すだけで処方料とされるから
処方薬局が薬剤より何とか料加算で一番儲かるのさ



333 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:20.88 ID:vT6OKibYP
製薬会社よりさらに儲かるのが調剤薬局な。
薬を袋に詰めて説明するだけで医者の何倍も報酬を
受け取ることができる。
日本調剤の社長の凄まじい巨額報酬が話題になったでしょ。
http://www.yakuji.co.jp/entry19722.html

335 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:10.52 ID:5+8GMNz+0
>>333
もう儲からないよ。

389 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:21:32.81 ID:eHiHI+HuI
私製薬会社勤めだけど、
薬価は好きなようにつけられないし、発売されてから15年たつと
年々一割下がってくよ。
それにイギリスは製薬会社が公務員のようなもので日本とは違うよ。
開発に公的資金が入ってる。
日本が薬の価格を同じにしようとしたら税金あげなきゃ。

390 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:22:25.21 ID:vtKI6beg0
>>389
じゃ、なんで製薬会社の人は営業まであんなに給与がいいのさ。
すごい恵まれてるよねー

395 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:30:39.76 ID:cy7dI5Ba0
ばかばっかり
製薬メーカーの利益率は大変なもの

ほんのちょっとまえまで薬科の70%引きで販売+医者へのリベート・贈り物が当たり前、それですら
利益率は高かった。

今は薬科の2~5%引きでの販売が当たり前、リベート・接待・贈り物は厳しく制限されている。
ちょっと考えればどれだけ昔よりメーカーが利益を上げているかすぐわかりそうなものww

418 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:53:10.10 ID:vtKI6beg0
>>108
すごい、わかってるじゃん。ま、ちょっと医療界に籍を置いて
頭のクリアな人なら誰でもわかることだけどね。
あなたの言う通りだわ

419 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:56:41.20 ID:eHiHI+HuI
>>418はやたら製薬会社の優遇を叩いてるけど、
羨ましいならこの職つけばいーじゃん。
一応資格はあるけど、普通の頭あれば受かるし。

421 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:58:52.18 ID:lQeSShDo0
俺は風邪とか皮膚炎とか日常にありふれた軽い症状の病気は医者に掛からず
個人輸入で薬買って自分で治してる。 インド製とかの安い薬を買ってるから
国保使って医者に掛かるよりはるかに安い。
今の時代、ネットに医療情報が溢れてるから軽い病気で医者は必要ないし
そもそも国産の高い薬なんて社会に必要ない。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:29:04.14 ID:hI+pYrTri
皮膚科で水虫薬の処方箋を書いてもらったが、
「1本」と書かれているので、まとめて購入
できない。一週間でまた皮膚科に行って、
処方箋料金を払って、処方箋をもらい、薬局で
1本だけ購入。

何このふざけた制度。
何回も通わせてカネ巻き上げてるだけ。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 13:47:11.14 ID:r/Ojys88I
ナマポにはジェネリック義務づけるべきだとおも。
本人負担ないから後発にしないって薬局多い。

あと某外資メーカーの接待費500万/月/営業所って話。
そりゃ薬価高くなきゃ元とれないよねぇ…

518 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 15:37:25.18 ID:Iqfu7g3sO
プロパーは薬価本の点数よりずっと安い単価で売り込みに来るよね。
だから薬出すほど病院は儲かる。
検査は昔ほど儲からなくなった。


527 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 17:18:13.14 ID:AHnZqObm0
どんどん叩くといいよ
製薬業界は少なくとも年収200万の人は少ないから
貧乏人の嫉妬でどんどん足を引っ張るといい
その結果がどうなろうと民主主義的に問題は無い

529 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 17:41:41.80 ID:CC9taKKQ0
>>527
格差が大きくなりすぎたから足の引っ張り合いが起こるんだろ
日本はこれまでずっとみんなで仲良く分け合う社会だったんだから


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326196478/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ