いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

莫言

ニュース【文芸】ノーベル文学賞に中国の作家・莫言氏 村上春樹氏はまた受賞逃す★3

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/10/12(金) 01:20:05.47 ID:???0
村上春樹氏また受賞逃す 中国の莫言氏がノーベル文学賞

 【ロンドン=内藤泰朗】

 スウェーデン王立科学アカデミーは11日、今年のノーベル文学賞を、現実と幻想の世界を融合させた独特の表現方法で
中国の農村生活を描きだした著作などで知られる中国の代表的作家、莫言氏(57)に授与すると発表した。
中国人のノーベル賞受賞は、2010年に民主活動家の劉暁波氏(国家政権転覆扇動罪で服役中)が平和賞を受賞して以来、2年ぶり。
有力候補とされていた村上春樹氏は今年も受賞を逃した。

 莫氏は1955年2月、中国山東省高密県生まれ。農村家庭に育ち、60年代半ばの文化大革命で小学校中退を余儀なくされた。
人民解放軍在籍中に著作活動を開始。中国当局の検閲を避けるため、暗示や比喩(ひゆ)、曲折表現を駆使して、
中国国内でタブーとされる敏感な内容を含んだ作品を発表してきた。

 代表作の「赤い高梁(コーリャン)」は張芸謀監督により映画化され、88年にベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した。
2011年に発表した「蛙鳴」は、中国文学界で最も権威があるとされる茅盾文学賞を受賞している。

 中国系作家としては2000年に高行健氏がノーベル文学賞を受賞している。
しかし、中国政府に批判的だった高氏は1987年に弾圧を逃れてフランスへ移り、国籍を変更しており、
中国国内では「中国人作家」として認められていない。
中国で莫氏の受賞は、「中国人作家」による初受賞とたたえられている。

MSN産経ニュース 2012.10.11 20:06
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121011/art12101120080002-n1.htm

「うれしいと同時に驚きも」=ノーベル文学賞の莫言氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012101100996

Nobelprize.org
http://www.nobelprize.org/
http://www.nobelprize.org/images/front_slideshow/yan_slide.jpg

前スレ ★1:2012/10/11(木) 20:08:36.34
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349957978/

42 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:36:48.55 ID:plASFJUq0

◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説 
 「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆荒木飛呂彦
 「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆司馬遼太郎 
 「(爆発--)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、
 俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆村上春樹
「家の周りの道を歩いていると、後ろから大きな爆発音が聞こえてきた。
僕はウォークマンから流れる『泥棒かささぎ』の序曲を口笛で吹いていた。道を歩きながら聴くにはまずうってつけの音楽だった。
爆発の音が聞こえたとき、無視しようかとも思った。散歩の歩調はリズムに乗り、クラウディオ・アバドは今まさにロンドン交響楽団を
その音楽的ピークに持ちあげようとしていたのだ。しかしやはり僕は足を止め、振り返ってそちらをみた。なにか言い知れない大きなものが、
漸進的に僕の方へと近づいてくるのを感じたからだ。」
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、
――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね?
 そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」
◆小学生
「大きな音がしました。とてもとても大きな音です。
 ぼくはびっくりして後ろを見ました。」

68 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:44:53.77 ID:j+SiSj300
村上春樹は、イスラエル「エルサレム賞」での
スピーチがネックになってんじゃない?
賞貰って、政治発言は嫌われるでしょ。

320 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 03:16:52.29 ID:plASFJUq0

◆小説
 「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆村上春樹
「そのときボクはレモンソースでローストしたチキンのサンドウィッチを食べながら缶ビールを飲んでいた。
 読みかけのロマン・フォードの小説に手を掛けたときーその小説は真夏の午後ビールを飲みながら読むのに
 ピッタリの小説だった(大方のロマン・フォードがそうであるように)後ろで爆発の音がした。
 それは「爆発的な」でもなく「小爆発のような」でもない、いわゆる完全な爆発の音だった。
 僕は後ろを振り返った。 そこにいたのはカンガルー男だった。」
◆柳田國男
 遠野郷にてはあやしの音の聞こゆること珍しからず。ある男、茸を採るとて奥山に入りしに、
 背中よりどおんと言うけたたましき音聞こえ胸を轟かしたることあり。振り返り見ても何事もなし。 
 男は恐ろしくなりて急ぎ山を下りて遁げ帰りぬ。 天狗なめしのごときものならんか。
◆宮沢賢治
 グララアガア グララアガアという音にオツベルはガタガタと震えだす。
 振り返ると、五匹の象が一ぺんに、塀からどっと落ちて来た。
◆三島由紀夫
 突然、物の裂ける恐ろしい音がした。 そのとき、私は自分が石に化してしまったのを感じた。
 意志も欲望もすべてが石化した。 外界は、私の内面とは関わりなく、再び私の周りに確乎として
 存在していた。 世界がこんな美しかった瞬間は、二度とあるまいと思わずにはいられなかった。
 しかしそれが続いたのは、思ったほど永い時間ではなかった。 振り向くとおびただしい煙が、
 大そうあっけなく、私の前にその全容をあらわした。
◆ドストエフスキー
 そのとき、彼のうしろから爆発音がした。彼の顔は瞬時に真っ青になった。
 しばらくのあいだ立ちすくんでいたが、そんな自分を恥じるかのように
「――ちぇっ!爆発音なんかが、このおれに一体なんの関係があるというのだ」
 と独りごちながら、ゆっくりとうしろをふり返った。
◆青山繁晴
 「私たちの知らない間に、大規模な爆発がおきました。 そこで、僕があえて皆さんに言いたい事は、
 僕達一人一人が!危機意識をもって振り返らなければならないという事です!」

325 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 03:19:36.32 ID:jJ4ZetWT0
だって少女漫画の出来そこないみたいな吉本ばななとかさ
村上春樹とか龍とか山田詠美とかもだけど
ああいうのは教養のない商業高校卒の地方住みOLとかが
「ちょっとオシャレ~、こういうの読んでる私って」みたいなさあ
そういう感じなんだろ?


405 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 06:11:22.63 ID:b1BTmhoa0
「村上春樹」っていう雰囲気だけで嫌ってる奴が滅茶苦茶多そうだな。
このスレ。

412 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 06:20:39.19 ID:39lBN1/w0
>>405
読んでみたいという雰囲気にさせない人だよねw

413 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 06:21:49.81 ID:b1BTmhoa0
>>412
好奇心とか無いの?

421 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 06:29:20.58 ID:39lBN1/w0
>>413
本は好きなんだけど・・・
立ち読みしても、食指が動かない本ってあるよね。

439 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 06:48:03.93 ID:b1BTmhoa0
原発批判にイラつく人はなにが気に入らないの?将来的には原発
無くしたほうが良いじゃん。

498 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 07:45:59.16 ID:tA+IKYd8O
村上春樹の小説は凄く読みにくい。
読みにくいというより、強烈な嫌悪感に襲われる。
嫌悪感がなぜくるのかといえば、いわゆる苦労をのりきった自慢話を誇張されながらされている感じだ。
さらに気持ち悪いのは、正直さがまるでないところ。
小説は嘘で構わないが、真実にいかに近づけるかも焦点になる。
村上の小説にでてくる人間の全てが、裏の臭さの人間味をもたない美的主義で表現されて凄く気持ち悪い。
だから春樹の小説を読んでるやつや春樹が好きって公言する人は、
かなり気持ち悪いとしかいいようがない。
本当に気持ち悪い。頭おかしいだろ。
村上の小説を一文字も読んだことないけどなんとなくわかる。


504 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 07:51:50.20 ID:TTFbvFP20
>>498
村上の小説って、
とにかく、登場する女は全て何故か主人公の部屋に来て(どうして??)、
したいことを何でもしてくれる(なぜ??)設定、
で、何回でもセクロスし放題(すぐセクロスだよww)っていう・・・w
AV並みの陳腐さがすべての作品の共通項w

で、どんな人かって言うと・・・ ↓

http://img.news.goo.ne.jp/picture/kyodo/PN2012091101001332.-.-.CI0003.jpg?640x0

しかも、話すと関西弁だし、妙な早口、甲高い声・・・
(最近はヤケに低い声で話してカッコつけてるんだけどww)
鶴太郎そっくりで、歩いてると羽田孜w

凄い美人が何故かいつも主人公に方にわざわざやってきて、
みんな主人公に恋して好きにさせて・・・・
村上がいかに恋愛経験ないか丸まかりw

何もかも陳腐で、典型的団塊の世代。

599 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 10:06:34.27 ID:41laGprc0
凄みが違う。社会的背景も異なる。二つ並べたら誰でも莫言さんを撰ぶことだろう

602 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 10:16:12.22 ID:TTFbvFP20
>>599
なこたないよ、ドサクサ紛れにバカ言うもんじゃないよw
莫言の受賞だけは国営放送や人民日報でも絶賛中。

国営放送のアナウンサーもニコニコしながら「中国人の誇り」なんって言う程度のクズ作家ww


>「共産党の太鼓持ち」=ネットでは莫言氏批判も―中国

>ノーベル文学賞受賞が決まった中国の莫言氏に対して、
中国から米国に渡った反体制派作家の余傑氏がかつて
「莫氏は独立した作家ではなく、中国共産党の太鼓持ちだ」 ←
と批判したことなども書き込まれた

 村上は滑稽・陳腐だけど・・・・
 漠言は論外w

606 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 10:21:05.43 ID:qnlLy/ND0
>>602
小説の質は漠言の方が上だろ
反日だからとか中国人だからとかでなく
ちゃんと小説の中身で評価しろ

613 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 10:38:42.30 ID:TTFbvFP20
>>606
中身がないから、中国政府、共産党のお気に入りなんだろww
書く前に、ちったあ考えろよwww
国営放送のアナウンサーもニコニコしながら絶賛してる作家だぞw


>「共産党の太鼓持ち」=ネットでは莫言氏批判も―中国

>ノーベル文学賞受賞が決まった中国の莫言氏に対して、
中国から米国に渡った反体制派作家の余傑氏がかつて
「莫氏は独立した作家ではなく、中国共産党の太鼓持ちだ」 ←
と批判したことなども書き込まれた

658 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 12:23:34.21 ID:Lse0MXZj0
村上 春樹(むらかみ はるき)

1949年1月12日、京都市生まれ(63歳)。
1975年、26歳で早稲田大学第一文学部映画演劇科を卒業。
国分寺でジャズ喫茶「ピーター・キャット」を夫婦で経営。
1979年、30歳の時に『風の歌を聴け』で第22回群像新人文学賞を受賞し作家デビュー。
1985年、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』で第21回谷崎潤一郎賞受賞。
1987年、『ノルウェイの森』が上下430万部を売る大ベストセラーとなる。
・その他の代表作
『ダンス・ダンス・ダンス』(1988年)
『ねじまき鳥クロニクル』(1994年)
『海辺のカフカ』(2002年)
『1Q84』(2009年)

・作風と人物像
セクロス描写が非常に多い作家である。
日本のメディアには出演せず、海外マスメディアのインタビューには精力的に応じることで知られる。
毎日10kmのジョギングと水泳、スカッシュをこなす。


692 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:20:51.04 ID:5u2bOsU80
エ□になってから読んでないが、それで売れてると聞くと、納得と同時に失望
村上と読者に

694 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:30:49.40 ID:Gser1ryT0
ある作家がが好きな人って、2パターンいるんだよね
その作家「も」好きだけど他にも色々読む人と、その作家「しか」ほぼ読まないorその作家「しか」認めない人
村上春樹の場合、後者の数が圧倒的に多い
その証拠に、〇〇って春樹っぽいよね みたいなことを無責任に言う奴をしょっちゅう見る
もちろん、春樹の文体に特徴があるのかもしれないし、そこに憧れを持ったり影響を受けたりする作家もいるのかもしれない
でも、そういう感想は聞いてて不快感しかないし、信者乙としか思えない

695 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:31:48.02 ID:Px6sPBAj0
>>692
2chではノルウェイの森がエ□小説て事になってるみたいで、たしかにセクロス描写はあるから細かいことを言って否定してもしょうがないけど
その前の作品読んでた人がそれでエ□になったと思って読まなくなるとかありえないだろ

せめて2ch的に批判するな「ねじ巻き鳥クロニクル」のノモンハン事件の描写がおかしいとかで頼むわw


698 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:38:54.10 ID:Px6sPBAj0
>>694
勝手な思い込みだと思うけど
その割合が正しいとしてもそもそも読者の絶対数が多いから。沢山小説を読んでる人も読んでるってことを分ったら?
だいたいファンの質で作家の価値が決まるわけでも何でもあるまい
村上春樹しか認めない読者ってのが想像できないんだがいったいどこにそんな人がいるのかね

699 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:40:16.98 ID:5u2bOsU80
>>695
誤解を招いたが、たまたまノルウェイから読まなくなったんだ
その前は、なんか合わない(つまらん)と思いながら読んでた

702 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:46:16.66 ID:ArYfT3glO
夏目漱石、谷崎潤一郎、川端康成、大江健三郎、村上春樹、村上龍

文学に詳しい人。>をつけて下さい。

708 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:48:12.37 ID:Px6sPBAj0
>>699
じゃあそもそもエ□とか関係ないじゃん

だいたい批判してる人はどう言う現代作家をよしとしてるの?
せめてその基準を教えてよ
べつに読みたくないなら構わないが、読まない作家を批判してどうするの

713 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 13:51:45.16 ID:5u2bOsU80
昔のエッセイで、
どうして死(殺人)や性を書かないのかと質問されるが、
ほっといても人は死ぬしセクロスする、だから書かない(他に書くことがある)
というようなことを書いてたが、随分変わったな
龍との対談?がきっかけとかいうのも聞いたが

720 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 14:00:02.47 ID:5u2bOsU80
>>708
>>713に書いた経緯があるから、エ□(含み)で売れてる、と聞くと、なんかガッカリ

それと、ここの批判はスルーするべきのが大半だから、真剣にとらえないほうがいいよ

790 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 16:42:39.84 ID:EbwN/tQJ0
明らかに尖閣問題が影響してるね。
世界では日本が中国を挑発した悪者ってことになってるよ。
ネトウヨはどう弁解するのかな? どうせ逃げるんだろうけど。

795 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 16:46:32.37 ID:TTFbvFP20
>>790
なってるわけないだろうがww

じゃ、南沙諸島ではフィリピンが、西紗諸島ではベトナムが、チベットではチベット人が
世界では悪者になってるんか??wwww

韓国と中国以外では、中国は元から永遠に極悪だよ。

799 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 16:52:17.51 ID:EbwN/tQJ0
【国際】尖閣問題で、海外メディアは日本に対して予想以上に厳しい 海外に情報発信しないので、一方的に悪役にされている★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349358926/


ああ、日本は世界の嫌われ者だ。。。orz

808 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 16:56:55.58 ID:k2OQA4P70
>>799
そのソース華僑の話ばっかやん
世界も狭くなったもんだのぅ


842 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 17:53:09.17 ID:JD1IE73g0
春樹は純文学と言うよりはファンタジー系ラノベに近いからな。
透明感はヘッセやディケンズとは程遠いし主張が無いところはまさにラノベ。

844 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 17:57:20.43 ID:GpJ1uAbO0
>>842
大江健三郎は反吐が出るくらい嫌いだけど、時代性と思想性は若干持ってる。
コイツは単なる表現の巧みなテクニシャンだろうな。文体が上手いとは全く認知できんけど。

846 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 17:59:50.76 ID:Z2hwHA0S0
>>842-843
莫言の作品読んだことないだろw


853 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:14:19.33 ID:JD1IE73g0
>>844
一概には言えないけど、無宗教国家だから生死観等の哲学性もファッション程度のモノばかりだ罠。
他の分野と同様技術に長けた日本人は思想性の薄いエンタメ分野が強い。
純文学をファッションとして装い、エンタメとして技術を磨いた結果が春樹の文学。
思想も体系的に洗練されたモノの先を行く事は無理で、既存路線か刹那的なもんばかり。
翻訳家が片手間に小説家してますってな位置なんだろうな。

>>846
獏言について言及した覚えは無いけどアンカミス?
政治的背景が考慮されてるであろう獏言と違って、日本は平和だしなぁ。

859 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:18:20.48 ID:Z2hwHA0S0
>>853
莫言の作風調べてみろよ

864 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:27:43.87 ID:JD1IE73g0
>>859
なんで読んだ事無い読みたくも無い獏言の作風調べさせたいの?
言いたい事があるならサッサと言っておくれよwwメンドイ。

獏言の作風が良くても酷くても、割とどうでもいいとしか・・・。

866 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:29:31.54 ID:OL1NMQ9Z0
莫言っておっぱい揉んだりとかあったっけ?

870 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:39:23.55 ID:Z2hwHA0S0
>>864 >>866
「豊乳肥臀」
おっぱいに異常な執着心を持つ男と8人の姉と母の話
露骨な性的描写のため一時発禁処分

871 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 18:42:19.91 ID:keJH4vlh0
>>844
大江は若い頃のしか読んだことが無いけど
サルトルかぶれでした><

村上春樹は文学理論を、実験的に小説化したみたいな…


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349972405/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 村上春樹さんにノーベル文学賞                           かも

1 : キジ白(大阪府):2012/10/11(木) 16:32:17.98 ID:USqPcmpl0 ?PLT(12345) ポイント特典

ノーベル文学賞発表へ、村上春樹さん受賞なるか


スウェーデン・アカデミーは11日午後1時(日本時間同8時)、今年のノーベル文学賞受賞者を発表する。英国の
ブックメーカー(賭け屋)による賭け率では、「ノルウェイの森」で知られる作家村上春樹さんがトップ。村上さんの
文学賞受賞が決まれば、川端康成、大江健三郎さんに次いで日本人3人目となる。
ほかに、中国の作家莫言氏、米フォーク歌手のボブ・ディラン氏らの名前が挙がっている。


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1011&f=national_1011_035.shtml

6 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 16:34:08.67 ID:OfIJPUiF0
あと3時間半だ
僕は熱いシャワーを浴び、パスタを茹でて待つことにした

13 : 白黒(東日本):2012/10/11(木) 16:35:32.64 ID:1GkBxPAr0
>>6
ww

25 : キジトラ(家):2012/10/11(木) 16:43:15.02 ID:4r3WGNT/0
村上春樹ほど本人の画像みて
なんだかがっかりする作家もいないよね

46 : ぬこ(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 16:54:51.75 ID:H9nGyyGp0
412 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:38:46.34 ID:fP6osGnYO
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  小説書いたお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゛ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマ○コしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマ○コしまくったお。
好きでもない女とオマ○コするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマ○コはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマ○コしたお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマ○コしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


55 : デボンレックス(秋田県):2012/10/11(木) 16:58:33.67 ID:fTctPDTd0
マジレスするとウンベルト・エーコだと思うよ。
哲学者としても高名な人だし、歳ももう80行ってるし。

57 : 黒(埼玉県):2012/10/11(木) 16:59:14.79 ID:qqZ9wCz10
こいつってどの辺が海外で評価されてんの?
もしかして翻訳家が優秀なだけなんじゃないの

69 : メインクーン(神奈川県):2012/10/11(木) 17:06:23.20 ID:YQy++iwE0
>>57
メタファーの巧さとか。日本人じゃなくても通じるメタファーが多いし、
クソつまらん話もあるけどメタファーこんな上手な作家は今いないんじゃないか

80 : アムールヤマネコ(家):2012/10/11(木) 17:11:13.44 ID:VkS8McW70
こんなもんに期待をかけて大騒ぎするって


       おまいら朝鮮人かよw



98 : ラ・パーマ(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:18:58.83 ID:Vvxq1jMM0
なんでこんなエ□小説家がノーベル賞候補になるのwww
エ□過ぎて子供に推薦できないしw

103 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:19:55.27 ID:OfIJPUiF0
>>98
最初の4作品か5作品には
セクロスシーン一度も出てこないよ

107 : スノーシュー(四国地方):2012/10/11(木) 17:22:12.29 ID:KDNdBPCl0
>>103
おすすめある?とか聞かれた時の無難な一冊が知りたい

111 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:23:35.87 ID:OfIJPUiF0
>>107
2chでは世界の終わりとハードボイルドワンダーランドが人気
これはエ□シーンなかったはず

162 : ヤマネコ(オーストラリア):2012/10/11(木) 18:07:13.67 ID:+FQSVDNJ0
>>6
wwwww

168 : ハバナブラウン(庭):2012/10/11(木) 18:21:34.78 ID:boArTRnCP
生きてるうちは無理だろうね。

狙いがわざとらしすぎる。気取った流行作家と変わらん。

174 : 黒(SB-iPhone):2012/10/11(木) 18:28:52.62 ID:E5LalIVSi
村上が取らなかったら自殺○る

178 : スノーシュー(神奈川県):2012/10/11(木) 18:34:29.01 ID:5nKBXVtY0
毎年恒例の村上受賞詐欺はもう飽きた

村上なんてステマで売れてるだけの極平凡な作家だろ
ノーベル賞なんてムリムリ

AKBの作家バージョンだよ村上は。

182 : スナドリネコ(愛知県):2012/10/11(木) 18:39:00.82 ID:/LqDJRcD0

こんな左翼キチエ□ジジイにやるより

ディランにくれてやれ

193 : ラガマフィン(家):2012/10/11(木) 18:52:17.84 ID:zf5Hw3k10
芥川賞は取れないの?

195 : ヨーロッパヤマネコ(大阪府):2012/10/11(木) 18:56:00.56 ID:iNk7+jx30
発表何時頃? 


205 : トラ(東京都):2012/10/11(木) 19:02:34.04 ID:gsdriMxw0
>>193
高橋は室井とかいうエセ女作家と関係してたってだけでクズ。

212 : ハバナブラウン(茸):2012/10/11(木) 19:05:58.49 ID:1wdCOWwlP
文学って語尾一つでニュアンス変わると思うんだけど、翻訳されたもので正しい評価できるもんかね

225 : ペルシャ(石川県):2012/10/11(木) 19:23:38.96 ID:jurOWdWS0
ノーベル賞に関して言うと、こいつが取らないと向こう30年は日本人は取れないと思うわ。
村上春樹は実は1940年代生まれなんだよな。それがけっこうポイント。

233 : メインクーン(神奈川県):2012/10/11(木) 19:34:16.84 ID:YQy++iwE0
何賞取っても叙勲とか国民栄誉賞とか出ない人には出ない。
手塚治虫なんか国民栄誉賞どころか叙勲も死ぬまでなかった。
長谷川町子は国民栄誉賞もらった。
描いた漫画の内容で推して知るべし(手塚治虫はバカ天皇とか普通にでてくるし)

235 : マレーヤマネコ(西日本):2012/10/11(木) 19:36:34.13 ID:ss3Q9DVU0
つうか今日本にいるのか?断ることは無いだろうが
マスコミに囲まれるのはウンザリだから海外にいるとか如何にもありそうだ

241 : エジプシャン・マウ(徳島県):2012/10/11(木) 19:42:54.12 ID:rcqX5LF00
>>225
今の若手見てると30年では無理だと思う


244 : 猫又(家):2012/10/11(木) 19:43:57.52 ID:3THxyTE/0
http://www.nobelprize.org/
ライブ中継やるみたい

256 : ヒョウ(関西・東海):2012/10/11(木) 19:46:26.03 ID:hBI97UVmO
村上春樹の次にノーベル賞取るとしたら
将来可能性があるのは伊坂幸太郎くらい?

263 : バリニーズ(大阪府):2012/10/11(木) 19:47:51.41 ID:FaLTyst30
村上とかとらなくていいわ
あいつとったらまたウザい事いいだすぞ

291 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/11(木) 19:53:48.59 ID:T6vkPdT40
ノーベル文学賞獲っても俺だけはこいつを認めない
こいつが獲れるなら西尾維新や奈須きのこだって獲れる。

実際、魔法使いの夜は神だったしな

304 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/11(木) 19:55:46.51 ID:m2N5BQi+0
もうパスタ茹でても間に合わないな

305 : アジアゴールデンキャット(dion軍):2012/10/11(木) 19:55:54.70 ID:5f1g54Gs0
LIVEだけど、何も映ってないよ

316 : シャルトリュー(東京都):2012/10/11(木) 19:57:17.43 ID:LEG3aSa7P
>>305
URL教えて

346 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/11(木) 19:59:03.81 ID:T6vkPdT40
鳥肌注意!

353 : トンキニーズ(神奈川県):2012/10/11(木) 19:59:40.52 ID:GI8NBUaf0
みんなどこ見てるの

360 : キジ白(愛知県):2012/10/11(木) 20:00:06.66 ID:qFA3elDD0
>>353-354
http://www.nobelprize.org/

403 : スナドリネコ(catv?):2012/10/11(木) 20:01:38.16 ID:+M4yA2RL0
筒井康隆受賞キターーーーーーーーーーーーー

404 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/10/11(木) 20:01:41.20 ID:Z0lKOwCl0
受賞


高橋源一郎(馬鹿)

460 : ラ・パーマ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:03:31.68 ID:ntTorIYq0
村上春樹ざまぁああああああああ

468 : スナドリネコ(catv?):2012/10/11(木) 20:03:46.63 ID:+M4yA2RL0
小松左京キターーーーーー!!!!

474 : スナドリネコ(愛知県):2012/10/11(木) 20:04:21.34 ID:1q2r2gn30
良かったわ
どうせこいつもノーベル賞受賞したら
中韓に「良識的な日本人」と利用される
あんぱんたん左翼作家だし

476 : チーター(三重県):2012/10/11(木) 20:04:22.47 ID:QoDPa4820
しょせんはステマ作家。まあしゃーねーな

481 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:04:29.52 ID:Wc2j9CHp0 ?PLT(12004)

どおくまん先生、おめでとうございます。

484 : オリエンタル(東日本):2012/10/11(木) 20:04:44.14 ID:xSTV31h80
莫山先生キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



495 : スミロドン(dion軍):2012/10/11(木) 20:05:08.79 ID:dHSO9THC0
ノーベル賞の公式HP更新したら

We are offline

とか出てきてワロタwwwwww

508 : ペルシャ(愛知県):2012/10/11(木) 20:05:45.19 ID:JQ0jlbcF0
マジレスすると
ハルキの受賞は無い
だって前回の時にイスラエル非難してユダヤの逆鱗に触れたもの

538 : コドコド(北海道):2012/10/11(木) 20:08:06.54 ID:4GkPvx8S0
やれやれ、僕は落選した

552 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:09:13.57 ID:2E7ISvJXO
毎年これが終わると「ああそろそろ今年も終わるなあ」って雰囲気だよね
おまえらまた来年会おう


560 : ラグドール(四国地方):2012/10/11(木) 20:10:28.51 ID:tiSCG2EIO
村上春樹が受賞することは絶対にない
村上春樹がノーベル賞を取れるレベルに見えるって、日本の出版界終わりすぎだろ

570 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/11(木) 20:11:53.17 ID:9DbjLMsv0
これでまた来年も遊べるじゃないか

585 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:17:57.05 ID:fayRDRWnO
川端康成はそれなりだが、大江は薄っぺらでクソみたいな小説だ。
村上も、ちょっと程度の低い方々を意識した思慮の浅い内容。

筒井康隆の方がはるかに面白いし深い。

588 : ハバナブラウン(dion軍):2012/10/11(木) 20:20:42.57 ID:4w2vWftE0
川端も大江も春樹も別に好きじゃないけど、この三人より筒井康隆が上だとは思えないな
文章的にも内容的にも

アニメ化とか恥ずかしい事されて一気に名を落としたイメージ

589 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:22:07.32 ID:4SGfCa750
莫言の赤いコーリャンとかもろに抗日戦の話だろ

村上落選で喜んでるネトウヨはバカなの?

592 : オリエンタル(チベット自治区):2012/10/11(木) 20:22:53.93 ID:2nGp0yN/0
中上健次が生きてたら大江じゃなく中上が獲ってた
春樹は論外

599 : アビシニアン(神奈川県):2012/10/11(木) 20:28:49.25 ID:Voiku5ir0
ファンとしては落選してくれて嬉しい
これ以上ミーハーなファンが増えても嫌だし

601 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:30:54.59 ID:fayRDRWnO
>>588
筒井が村上と同じように、程度の低い方々を相手に書いた時をかける少女とかね。
あれはもともと子供向けだし。

だが初期の短編「笑うな」のものすごさを、一時期文筆で食ってたオレは痛感した。
紳助がダウンタウンを見た時のような感じかね。
あれはホンモノの天才にしか書けない。

609 : マレーヤマネコ(愛媛県):2012/10/11(木) 20:47:33.07 ID:MTn5xJoa0
[BEFORE]

今年は村上春樹がノーベル賞とるよwww
    ∧,,∧  ∧,,∧   他に候補者がいないしwww
 ∧ (´^∀^) (^∀^`) ∧∧  海外でも高く評価されてるしwww
( ´^∀) U) ( つと ノ(∀^` )  村上春樹の凄さがわからないやつは馬鹿www
| U (  ´^) (^`  ) と ノ   村上春樹の作品を全部読んだことないやつは黙ってろwww
 u-u (l    ) (   ノu-u     あー発表が待ち遠しいwww
     `u-u'. `u-u'

[AFTER]

            ∧,,∧     ∧,,∧
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
   | U       u-u       u-u     ( uω)
    u-u                    (∩∩)

        ∧,,∧      ∩ ∧_∧
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・)
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩


614 : しぃ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:57:53.30 ID:JMNPjL7H0
日本三大村上

村上春樹
村上龍
村上ショージ

616 : トラ(三重県):2012/10/11(木) 20:58:53.39 ID:AcKKLlfj0
今年もウンコ先生キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2012/10/11/PYH2012101117250006100_P2.jpg
コウン詩人自宅で惜しい足取り回す取材陣
(安城=聯合ニュース)シンヨウングン記者= 11日午後、京畿道安城コウン詩人の自宅前で詩人のノーベル文学賞受賞を期待していた取材陣が
中国の小説家モイェンに栄誉が帰ったというニュースに惜しい足を向けている。


621 : シャム(チベット自治区):2012/10/11(木) 21:04:42.49 ID:hpoVcYxI0
韓国人の反応がみてみたいな。

622 : クロアシネコ(福岡県):2012/10/11(木) 21:06:13.48 ID:DH9/K2dP0
>>621
ざまあwwwwwwざ、ざ、ざ、ざ、ざまああああああああああああああああああああああああああああwwwwww

こんな感じ

625 : オリエンタル(チベット自治区):2012/10/11(木) 21:16:38.61 ID:pqg9dWDM0
おめでとう!!!!!
・・・・あれ?

631 : コラット(滋賀県):2012/10/11(木) 21:31:08.14 ID:3jcGaVYQ0
>>601
筒井は色んな世界を書くからノーベル賞的には無理だろうな。虚構船団とこないだのライトノベル、同じ作者とは思えんw


646 : メインクーン(北海道):2012/10/11(木) 23:23:31.39 ID:rIaVbfpl0
こいつの本で読んだのノルウェイの森しかない
それも内容に記憶ないから大したことないんだろう
文学賞の選考基準とかどうなってんのw

651 : イエネコ(東京都):2012/10/12(金) 00:07:27.99 ID:CUBu+zXW0
ノーベル賞って1か月前から決まってるものなの
審査員は今までずっと村上支持者の期待を見てニヤニヤしてたってわけ

654 : サビイロネコ(千葉県):2012/10/12(金) 00:20:56.81 ID:IznQo5MF0
さすがに文学賞は韓国人作家が取るだろ。
あんなコリエイトファンタジーを生み出せる民族なんだから。

659 : ターキッシュアンゴラ(宮城県):2012/10/12(金) 00:57:28.93 ID:z7ZxExz60
なんか2chだけで判断するのもあれなんだけど
評価が分かれすぎて手が出ないな
このスレ流し読みした限りでは初期の3、4作か
「世界の終わり・・・」を読んで好悪を判断すればいいのかな
エ□は嫌いじゃないだけに混じると判断がブレそうで

666 : コーニッシュレック(和歌山県):2012/10/12(金) 09:37:08.19 ID:GPzM70e+0
好きな小説家は村上春樹、っていう人とは友だちになりたくない
特に男は気持ち悪いのが多い

675 : スペインオオヤマネコ(dion軍):2012/10/12(金) 15:18:18.28 ID:2pMpcXHi0
村上春樹の芥川賞を、大江が反対してたようだが…
似たように見えるが、いろいろ相容れないのかね。

676 : シャム(兵庫県):2012/10/12(金) 15:21:41.99 ID:zRmvy5BH0
>>675
左翼主義者のサガ……足の引っ張り合い。
民主党を見たら判るわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349940737/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【文芸】ノーベル文学賞に中国の作家・莫言氏 村上春樹氏はまた受賞逃す★2

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/10/11(木) 21:19:38.34 ID:???0
村上春樹氏また受賞逃す 中国の莫言氏がノーベル文学賞

 【ロンドン=内藤泰朗】

 スウェーデン王立科学アカデミーは11日、今年のノーベル文学賞を、現実と幻想の世界を融合させた独特の表現方法で
中国の農村生活を描きだした著作などで知られる中国の代表的作家、莫言氏(57)に授与すると発表した。
中国人のノーベル賞受賞は、2010年に民主活動家の劉暁波氏(国家政権転覆扇動罪で服役中)が平和賞を受賞して以来、2年ぶり。
有力候補とされていた村上春樹氏は今年も受賞を逃した。

 莫氏は1955年2月、中国山東省高密県生まれ。農村家庭に育ち、60年代半ばの文化大革命で小学校中退を余儀なくされた。
人民解放軍在籍中に著作活動を開始。中国当局の検閲を避けるため、暗示や比喩(ひゆ)、曲折表現を駆使して、
中国国内でタブーとされる敏感な内容を含んだ作品を発表してきた。

 代表作の「赤い高梁(コーリャン)」は張芸謀監督により映画化され、88年にベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した。
2011年に発表した「蛙鳴」は、中国文学界で最も権威があるとされる茅盾文学賞を受賞している。

 中国系作家としては2000年に高行健氏がノーベル文学賞を受賞している。
しかし、中国政府に批判的だった高氏は1987年に弾圧を逃れてフランスへ移り、国籍を変更しており、
中国国内では「中国人作家」として認められていない。
中国で莫氏の受賞は、「中国人作家」による初受賞とたたえられている。

MSN産経ニュース 2012.10.11 20:06
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121011/art12101120080002-n1.htm

Nobelprize.org
http://www.nobelprize.org/
http://www.nobelprize.org/images/front_slideshow/yan_slide.jpg

前スレ ★1:2012/10/11(木) 20:08:36.34
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349953716/

11 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:22:17.31 ID:CS36754V0
>>1

> 中国国内では「中国人作家」として認められていない。
> 中国で莫氏の受賞は、「中国人作家」による初受賞とたたえられている。

意味わかんねーけど 何これ

12 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:22:18.81 ID:T+eQv6oH0
さっきNHKに
村上春樹ファンみたいな奴らが集まったカフェで受賞の瞬間を聴くみたいなのやってたけど
その場にいたファンが揃いも揃って男も女もキモい奴らだった
いかにもカマトトブッた春樹文学ファンw
ゲロ吐きそうだったww

16 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:23:13.41 ID:q7vADJ620
ノルウェイの森のあらすじ

親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマ○コしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマ○コしまくったお。
好きでもない女とオマ○コするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマ○コはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマ○コしたお。4発やったお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマ○コしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

25 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:24:10.53 ID:CNd/iFgHO
>>11
バカだなあんた

47 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:25:53.85 ID:CS36754V0
>>25
いや、二文目に意味上の主語がないし
ほんとによくわからない

77 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:30:11.34 ID:b1RJMgmd0
春樹愛読者だけどノーベル賞なんて取れても取れなくてもいい。

それより佐藤栄作のノーベル賞剥奪しろ
核の密約文書みつかったじゃねーか



152 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:39:42.97 ID:I+qHJM8V0
おそらく、日本はこれからノーベル文学賞は取れないだろう。
すべては、大江健三郎のバカタレのせいである。
文学賞を与えたばっかりに、カルトに近い政治発言をする人間に
変化するとは、ノーベル賞選考委員も考えなかっただろう。
文学は純粋に文学の世界に収まっていればいいのだ。村上も
候補に上っていただろうが、例の尖閣列島における日中の紛争に
よせばいいのに余計なコメントを発するから、大江に懲りた
ノーベル賞選考委員のメンバーもバツ印をつけてしまった。
これで、村上のノーベル賞の夢はほぼ潰えた。同時に日本も。
全ては、大江健三郎が微ち壊したのだ。

216 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:49:09.93 ID:OkCrimr40
エ□やグロに頼る作家は賞に値しない

236 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:51:26.99 ID:jpmEfw+w0
熱狂的な村上ファンって
カフカやドストエフスキーも読み込んでるんだろうか

327 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:07:52.40 ID:A/3ydFIH0
情けないな
日本の作家はこんなんばっか
欧米はキリスト教の思想が根底にあるからそれについてどうであろうかと流れで本書いてるんだよな
でも日本はベースとなる思想がないからこんなことになる

342 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:10:37.49 ID:+EwXns5n0
はじめて読んだ村上作品が「海辺のカフカ」だったんで、
なんだラノベ作家なのかと思ったんだが、はじめのうちは
いいもん書いてたのかねぇ?

371 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:18:08.17 ID:5rzP9rZ30
安部公房も三島も谷崎も、正当に評価されてりゃ受賞確実だったんだし、それでええやんと思うが。村上春樹とか小粒じゃん

373 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:18:20.18 ID:tX8omHMoO
>>327
神との対立みたいな構図を描かないことが逆に個性だろ
世界で評価される要因にもなってると思う
川端康成な徹底的に対立の構図を描かないし
大江健三郎は神の不在を描いてるし
村上春樹は神の不在を描きつつ対立を描いてる

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/11(木) 22:19:10.37 ID:AIOLmM2f0
評論はだめなんかいな。
柄谷行人なんか凄いと思うけど。

394 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:21:26.24 ID:TdAvnKu30
>>373
神の不在ってどういうこと?

417 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:24:49.97 ID:LlxKiwR60
紫式部が
存命なら賞を取っていただろうと
言われている。真相はいかん。

427 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:26:00.10 ID:GGZOuE070
村上春樹が取るなら
キャプテン翼の
高橋陽一が穫るべき

448 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:29:25.31 ID:kDYS4t0q0
村上春樹がノーベル賞に値するのかは別として
あの独特のニュアンスが翻訳で伝わるのかな
あのふわふわした感じじゃないと出来事自体は>>!6なわけだし

453 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:30:25.49 ID:WgT0HKc20
村上春樹は、川端みたいに日本強調でもないし、大江健三郎みたいに軸があるという感じでもないから、
推す人は熱心に推すけど広く浅い支持が得られないんじゃないのw

と言うか、ロシアが。世界文学のチャンピオンのロシアがこの半世紀もらってないんだよ。
パステルナーク以来誰かもらった人いるか?

現代ロシア文学もかなりいい線いってるんだけど、なんかもらえない。

476 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:33:52.68 ID:A9xZ9A3T0
莫言って反中共なの?
外国に住んでんの?

487 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:35:11.06 ID:AaijBjAf0
というより紫式部に文学賞あげたらどうだろう?


510 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:42:31.46 ID:5rzP9rZ30
リョサやネルーダが受賞しててボルヘスが取ってないわけだしな。騒ぐことはないかもな。

516 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:43:26.67 ID:vNq0/YZn0
村上春樹の著書については好き嫌いがあると思いますが
日本人でこの人ほど海外に翻訳されてる作家さんは居ないと思います
正直、同じ日本人としては今回受賞して欲しかったです
しかし来年以降もこの時期になると村上風物詩は発生するんでしょうね

528 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:45:24.66 ID:hW6VQ0WeO
>>510
ボルヘス長編ないでしょ。だからでは?

今年も北米ではなかったか…残念
みな死んじゃうよー

548 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:50:04.98 ID:5rzP9rZ30
>>528
北米だとダイベックとか?
アーヴィングはなさそうだけど。

557 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:51:29.59 ID:8P/sBpoN0
ちょっとシナサイト見てきた

バクゲンの紹介
フォークナー(誰?)とマルクスの作品が融合したようなモノを書いてるらしい

613 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:06:54.53 ID:hW6VQ0WeO
>>548
マッカーシー、ロス、デリーロ、ピンチョンなら誰が取っても嬉しいぜぃ
てか、まとめてお願いしたい、まじで
誰か取ったらまた回ってこないもん


614 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:07:09.59 ID:NT36SNpjO
村上春樹は、風の歌を聞け、ノルウェイの森、世界の終わり~の三冊しか読んだ事無いけど、
割と文学に慣れ親しんでなくともスラスラ読めるし、解りやすくて
詩のようなロマンチックな文面だとは思う。

でも、読み終えて何も残らなくて、古本屋にそのまんま持ってってしまった。
単に自分の好みの問題かもしれないけど、この人をここまで持ち上げるのが不思議。

641 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:14:47.47 ID:szfK/WBS0
春樹が毎回候補に挙がる理由って何?
そんなに作品がすばらしいかしら?
川端康成のほうがはるかに優れた作品を書いていたと思うのは自分だけ?
近年では、バルガス=リョサとかオルハン・パムクとか、10年ほど前だけど
ナイポールとかクッツェーとか、彼らの作品を読むと、時代や世相を反映しながらも、
どこかに自国の政治的な内容(現政権に批判寄り)がしこんであって、それを
読んだ他国の人の感じ方が世界の世論を作る、みたいな影響力がある作品を
作れる作家、それがノーベル文学賞だと思う。
で、村上春樹はそういう出来るの? 青豆とかそういうの影響力あるの?


647 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:16:25.15 ID:WgT0HKc20
でも、90年代前半までならノーベル文学賞受賞者ってそれなりに影響力あったけど、

正直アニメ漫画がサブカル扱いされなくなって世界的に市民権を得てから権威なくなっちゃった気がするw
たぶん最近10年の文学賞受賞者より、ハヤオとかのほうが100倍くらい有名でしょw
みんな本読まないんだもん


654 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:15.07 ID:yPjUAaQ60
村上春樹がノーベル賞に値しないって言ってる人は当然日本人以外のノーベル賞作家の本もたくさん読んでるんだよね?
俺はヘミングウェイとヘッセしか読んだことないんだけど、お勧め教えてください

655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:16.28 ID:WgT0HKc20
>>641
いや、バルガスリョサなら春樹が貰ってもいいと思う。
これからはどうせ文学も春樹的なパーソナルな感じのに移行せざるを得ないと思うし。
いつまでも社会の葛藤と戦う的な作品じゃ、文学が共感得られないし、持たないでしょ。

656 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:56.67 ID:pMznA2xD0
しかもこの人大長編書いてくれるから儲かるんだー
各巻ごとに儲かるからね文庫化しても
1Q84ももう300万部出てるでしょ
桁違いに売れる
売れる作家が一番偉い(笑)
 

659 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:20:42.06 ID:kJcJ0Nmg0
>>453
寧ろ、広く浅い支持しか得てないから受賞出来なかったんじゃないの?
嫌いじゃないし読みやすいけど、何となく薄っぺらい印象を受けるんだよね
オシャレな登場人物が、曖昧な表現をつぶやいて、セクロスして終わり。
みたいなのが多い。何度も何度も読む気になれない


675 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:23:55.79 ID:WgT0HKc20
>>659
いや、海外の読者は真剣に読んでるよ。日本と受け止めが違うというか
中国行っても台湾行ってもロシア行っても、春樹人気ってすごいしな。何であんなに人気あるのかと思うくらい

そういう世代がスタンダードになったら、可能性はないとは言えないと思う。

680 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:24:58.41 ID:uFEFkAWl0
ずっと読んできた世代としては「ブンガクショウ」って感じじゃないんだけどなあ
良くも悪くも「流行作家」で、ちょっと洒落た文章を書く。
「ブンガク」ってのからは一番遠い感じだったんだけど。
「ノルウェイの森」がやたら売れて、変に権威っぽくなってからおかしくなったいうか

701 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:31:28.76 ID:uFEFkAWl0
タランティーノとかサブカルじゃん。それと同じで
村上春樹もどっちか言えばサブカルいうか王道・本格派じゃないのに
妙に権威付けされちゃって凄い違和感。
いや、解りますよ。「じゃあ何がサブカルで何がそうじゃないの?」とか
「ラノベと本格ファンタジーの違いは?」みたいな話は。けど、そういう事じゃなくてさ

706 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:32:57.44 ID:kJcJ0Nmg0
>>675
人気があるのは日本でも人気があるだろ
雰囲気がオシャレだから、若者層にウケるのは分かるんだ
中国や台湾なんかでもてはやされるのも理解出来る

でも、年寄りになっても読みたい本かと言われるとね…
やっぱり本物の文学って、一生読んでいられるようなものじゃないかな
源氏物語なんか、小学生から灰になるまで読み続けられるし

708 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:33:57.36 ID:8RrsuWlE0
文学賞と平和賞っていらなくない?

713 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:36:48.69 ID:i+iAQPWL0
>>706
「小説と云うものは、本来、女子供の読むもので、いわゆる利口な大人が目の色を変えて読み、
しかもその読後感を卓を叩いて論じ合うと云うような性質のものではないのであります。」

716 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:37:37.36 ID:XrnkVkyYO
>>708
必要ないよね
理系の賞だけでいいと思う
村上の文学より山中さんの研究の方が世界の役に立つしな

729 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:41:49.43 ID:Eu0eTBGz0
学生時代愛読してたけど、ノーベル賞とか権威のある賞とって欲しいて
思った事ないな。村上春樹さん自体思ってるのかな~。まわりが騒いでるだけな気がするけど。


743 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:47:44.46 ID:zpNnplwQ0
また中国人に負けたのかよ

744 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:47:51.49 ID:AaijBjAf0
龍の方が文学って感じじゃないもんな
層で言うと上の浅いものを書いてるって感じで
村上はラビットホールに入る感覚があるから
本来万人受けしそうにないのに人気があるから驚く

754 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:50:45.08 ID:KzTosWtf0
春樹 「ボクは、どうしてノーベル賞が獲れないのでしょうか」

謙三 「とりあえず、ソープにいけ」

775 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:55:37.99 ID:2bg3bFKc0
>>744
良質なエンターテイメント作家って感じかね
取材力も文章力も凄いが、ノーベル賞取るようなタイプかというと違うよな

783 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:57:12.10 ID:zM/H8Y6jO
落合信彦は今回も受賞を
逃したか…。

「あめりかよ、あめりかよ」で来年はノーベル賞作家だ。アサァヒスーパードラァイ!

788 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:58:58.24 ID:RClSWXPt0
文学賞より物理学賞を日本人が獲ってほしい
アインシュタインみたいな天才は出ないんだよな日本には

799 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:03:08.23 ID:lskv/lo70
何がそんなに評価されてるのか誰か教えて下さい

822 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:07:55.26 ID:/c3I96yK0
ハルキって女向けのオサレな文学ってイメージ


850 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:20:38.14 ID:ejOYidTu0
大江健三郎よりは村上のほうが好きなんだがなあ

855 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:23:11.38 ID:lPPi1MwX0
>>850
毎回思うけど
「大江健三郎が一番おもしれえ」て思ってる人はいるのか?w

864 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:25:33.39 ID:KVaOZmhX0
あんなラノベ作家が本当にもらえると思ってんのか?

アレで取れるなら
「モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)」とか
「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」とか
もとれなきゃならんだろ。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/12(金) 00:26:06.44 ID:BFit+1xt0
外人に人気が高いのは、多分村上春樹は英訳で読んだ方がいいのだ。
英語で1冊読んだけど、どこでもない現代性みたいなのが際立つ気がした。
コンビニをgrocery shopとかまぬけな訳も結構あったけどな。
たとえば日本人が日本の地名を読むとある種のイメージが伴っちゃうんだけど、
外人は素通りしてしまうが故に、それを通り越したところに異空間的な
イメージを作り上げるとかあるのかもしれないなっと、思ったりした。

892 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:36:01.39 ID:m2ro2sx80
このシナ人の方が若いのナw

見た目は村上の方が勝ってるけどなw

まぁざ・ま・あwww

907 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:41:41.88 ID:NHqisCgf0
村上さん、毎年だから、ノーベル文学賞は無理なような
気がする。それに、日本でノーベル文学賞をもらった作
家の小説がそうじゃない作家のそれと比べて違う訳じゃ
ない。いい作品さえかければいいんじゃなかろか。。。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349957978/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ