いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

草案

ニュース【政治】 自民が選挙で口つぐむ過激な「改憲案」 前文の全面削除・国防軍 「基本的人権」97条全文削除 戦争放棄の九条骨抜き ―赤旗★3

1 :アリエッティφ ★:2012/12/12(水) 07:43:43.92 ID:???0
自民が選挙で口つぐむ過激な改憲案 前文を全面削除・国防軍…

自民党は総選挙公約で「憲法改正」をかかげて、総選挙に臨んでいます。
ところが安倍晋三総裁を筆頭に自民党は選挙戦で改憲には口をつぐんでいます。
自民党が触れようとしないのは、改憲内容のあまりの過激さに有権者の強い反発を招くのは避けられないためです。

 自民党と同じ方向で改憲を考える日本維新の会やみんなの党も語ろうとしません。

 自民党は今年4月に憲法改正草案を発表しました。
現在の日本国憲法を自民党はどう「改正」しようとしているかは、主な点は表(別表)のとおりです。

国際主義、平和主義、基本的人権、地方自治など第二次世界大戦の反省の上にたち
戦後民主主義の原点をうたう現憲法の前文は全面削除
戦争放棄の第九条を骨抜きにする、自衛隊を国防軍と衣替えして海外展開できる軍隊へ変身させる
国民の権利に制限を加え、基本的人権の理念をうたう97条は全文削除衣替えする
 これらは現在の憲法の基本部分を根こそぎ引っ繰り返す改正内容です。
それは、「全面改悪」というのがふさわしい改憲方向です。

 たとえば97条については、11条の「この憲法が国民に保障する基本的人権は、
侵すことのできない永久の権利として、現在および将来の国民に与えられる」とあいまって、
基本的人権を侵すような憲法改正は禁止する規定と理解されている(注解法律学全集「憲法IV」・樋口陽一ら)条項です。

 自民党改憲案は、同条項を丸ごと削除しています。自民党改憲案は、国民の権利、義務については、
「公益及び公の秩序に反しない」という前提をつける国家主義を貫いています。
 自民党の総選挙キャッチフレーズは「日本を、取り戻す」。自民党改憲案から浮かび上がるのは
「国防色の戦前の日本を、取り戻す」といっているに等しい方向です。

以下ソース
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-11/ftp2012121104_02_0.html
前スレ
【政治】 自民が選挙で口つぐむ過激な「改憲案」 前文の全面削除・国防軍 「基本的人権」97条全文削除 戦争放棄の九条骨抜き ―赤旗★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355234612/

13 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 07:50:31.23 ID:wMwP7FBvP
共産党って、なんで、あんなに金持ってんの?

69 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 08:40:45.86 ID:ZjPz9rXEO
11条
国民は、すべての基本的人権をの享有を妨げられない

97条
国民に保証する永久の権利


97条は基本的人権の定義
これを無くすと国民は、国民以外から何をされても其奴の基本的人権を犯す事が出来なくなる

国民以外←解るよなw\(^??^)/

97 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 09:00:26.83 ID:NPaBsBFc0
統一教会がセミナーで「民主党の正体」を信者にレクチャー (自民党関係者も参加中)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1355088916/

チョンは半島に帰れ

143 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 11:53:16.46 ID:EAw3PeQy0
現行憲法
第12条(国民の責務)
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

自民党草案

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。
国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、
常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。
   ↑
自由は享受してもかまわんが、公益及び公の秩序に反しない限りはだそうだ。
公益及び公の秩序から逸脱しない行動をとることは責任であり義務であるってことらしい。
さて、公益及び公の秩序って誰が決めるの?
公益及び公の秩序が原発推進、あるいは反対でもいいけど、それに反する行動をとったら
法律違反で取り締まりの対象になるの?
デモなんかやったら公益及び公の秩序に反する行為だとかいって弾圧を受けたりするの?
こういう基本的人権の尊重が著しく制限されるおそれのある改正案を発表している自民党には絶対に投票しない

191 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 14:05:01.28 ID:EAw3PeQy0
民主主義というのは人民主権だから、政府が人民をコントロールするのではなくて、
人民が政府をコントロールするのが原則だ。
そのために民主的憲法があるわけだ。
政府のために人民があるのではなく、人民のために政府がある。
これは民主主義にとって根本的な問題だ。
それをひっくり返すような傾向をもった法律が、基本的人権の尊重に制限をかける自民党草案だ。
こんな草案を許していいはずはない。
自民党が政権をとるということは、民主主義の後退を意味することになるだろうな。

218 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:04:58.64 ID:lKSdWQib0
>>69

11条を理解できない馬鹿発見。
「国民に保証する永久の権利」て11条にもはっきり書かれているぞ。

11条と97条の違いは「人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、」とか言うどうでもいいオナニー文章の有無。

232 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:50:03.40 ID:ZjPz9rXEO
>>218
13条以降は規定
97条は国民の定義だ!て・い・ぎ

ナマポやチョンには邪魔なんだろ~なw

233 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:53:22.09 ID:lKSdWQib0
>>232

>13条以降は規定

何が言いたい?

>97条は国民の定義だ!て・い・ぎ

???
国民の定義は「第十条  日本国民たる要件は、法律でこれを定める。」

235 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:00:29.34 ID:ZjPz9rXEO
>>233
オマエの様な日本語が解らない奴には関係ないって事だよw

236 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:01:46.58 ID:lKSdWQib0
>>235

レッテル貼り乙。
日本語がわかんないのはお前のほうだろwww

239 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:09:52.32 ID:ZjPz9rXEO
>>236
『現在及び将来の国民』←血統

これが邪魔なんだろ在日君www

242 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:16:24.76 ID:lKSdWQib0
>>239

>『現在及び将来の国民』←血統

アホか?同じことが11条にも書いてあるんだよ文盲。
「侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。」
それに血統は関係ない。
お前は、週刊朝日みたいな血脈主義の糞サヨクか?

246 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:27:26.08 ID:VFSVN2iX0
第十一条
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

第九十七条
この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、
これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

比較すると確かに内容が被ってるね。
97条の方は無駄に冗長だし、条文の趣旨と関係ない「人類の多年にわたる~」「過去幾多の~」のくだりは不要かも。

249 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:32:27.31 ID:fooFumg/0
>>246
そもそも第九十七条は最高法規の章に書かれているのがおかしい。
最高法規の規定の所に人権を書くのはそぐわない、削除が正しい。

251 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:38:57.84 ID:ZjPz9rXEO
>>242
文脈が変わると意味合いも変わる日本語を理解できないんだね…お馬鹿ちゃんw

何故?97条を必死に削除したがるんだ?
これがあると永久に基本的人権を奪えないからか?

ダブりだと思うなら
放置しても問題ないだろ

10条によって法律で認められれば国民?
それで満足してろよ在日君w

252 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:43:20.02 ID:fooFumg/0
>>251
>>249
人権が法って扱いになると話が違うよね。人権は権利であり、生まれながらにして人が持っているものだから。

278 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:29:58.44 ID:oz9N2EZJ0
口つむぐっておかしいよな
阿部は思い切り公言してるし
維新の党首は破棄する言ってるわ
これで選挙やって3分の2勢力になれば文句ないだろ
民主主義だからな

281 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:34:21.90 ID:VGW0Xo5M0
>>278
多数派でも奪えないのが自由なんだがな
この点では自由主義と民主主義は対立する

287 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:41:36.75 ID:oz9N2EZJ0
>>281
自由ったって
国民の「義務」の意識が希薄で、人権人権言ってる風潮は
よろしくないと思う

289 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:46:17.72 ID:wn8J/bwV0
>>287
それは憲法とは全く関係のない話。
自然権には義務は存在しない。
逆に現代においては国家を潰す権利もある。
したがってエジプトみたいなことも起きる。

それを中世あたりに戻したいと思っている連中が
多いんだろう。しかし、日本という国が「近代」に
フリーライドして発展している以上許されない。

結果的に社会主義のような孤立する道を
選ぶ可能性が高い。

まあ、自民系の保守は短命だと思うよ。
長くは続かない。国がもたない。
現代の経済システムでは、国民の経済活動を
MAXにしていくことを前提に考えているから、
自民の保守(笑)のやり方では、数年で破綻する。

292 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:51:46.34 ID:oz9N2EZJ0
>>289
何を恐れているか知らんが
「義務」を与えられることを喜んで歓迎する
という考え方もある

301 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:57:15.96 ID:4TXenoSH0
>>292
ソース

304 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:59:47.30 ID:oz9N2EZJ0
>>301
ソースとかじゃなくてw
義務を与えられた方がやる気が出る、誇りや情熱を持てる
って思わないか?

306 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:00:21.27 ID:wn8J/bwV0
>>304
憲法とは関係ない話。
個人レベルでやってくれ。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:01:56.20 ID:oz9N2EZJ0
>>306
現実に、義務が盛り込まれた憲法下で70年近く生きてきただろ
関係大有りだよ

314 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:06:50.04 ID:4TXenoSH0
>>310
国民に義務をかす法規範は憲法ではなく法秩序なんだけど

316 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:08:59.79 ID:oz9N2EZJ0
>>314
現憲法に義務書いてあるやん

317 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:11:18.83 ID:4TXenoSH0
>>316
あれは倫理規定
人権を自然権を根源にしている以上、国が国民に義務を課すことはありえない

319 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:12:26.88 ID:lKSdWQib0
>>317

納税の義務が倫理規定なんだwww
じゃあ、税金払わなくていいな。

320 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:15:55.32 ID:4TXenoSH0
>>319
その個別的義務規定として租税法があるんだけど

321 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:18:24.70 ID:lKSdWQib0
>>320

財産権が優越するな。

326 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:23:57.32 ID:4TXenoSH0
>>321


330 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:26:15.21 ID:lKSdWQib0
>>326

だから、納税の義務を削除すると、財産権を盾に納税を拒否できるるということ。

納税に関しては、「国家から見た徴税権」or「国民から見た納税義務」が憲法に書かれているものだが、日本国憲法には徴税権がない。

363 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:00:36.45 ID:gueqLUOu0
大学時代に南米、中東、アジアを10か国以上放浪したけど
アメリカ人じゃないおかげでだいぶ親切にしてもらったよ。
日本が戦後、海外で戦争をしてないおかげだと思うが。

372 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:09:13.03 ID:EKmOth5C0
>>363
憲法改正=戦争って考えが問題

377 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:17:23.60 ID:gueqLUOu0
>>372
?じゃあ何のために憲法改正するんだ?
戦後70年近く今の憲法でやってきて今になって9条を改正する理由を言ってみ。

390 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:29:31.20 ID:JyMmp3Ma0
>>377
安倍「趣味ですがなにか。自衛隊より国防軍て名称のほうが好みなんだよねwww
自衛隊とかダサダサww国防軍ならかっけーwww」

まあこの程度の話。普通の人はそんなゆるい理由で名称変えようとか思わないから
何か意図があるに違いないと深読みするだろうけどさ。

393 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:32:16.58 ID:lKSdWQib0
>>390

これは自民党の案なんだが?
憲法を改正すれば、自衛隊が「OO軍」と言う呼称に変わるのは必然だし、
自民党としても、国防軍という呼称にこだわりはない、あくまでも一番無難な呼称として選ばれたもの。

400 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 19:41:37.39 ID:JyMmp3Ma0
>>393
どう考えてもありますよねこだわり。
別に「日本軍」でもいいし、防衛省とそろえて「防衛軍」、自衛隊を引き継ぎ「自衛軍」でも一切支障ない。
そもそも「自衛隊」のままでも何一つ問題ない。

国防軍なんてどっから持ってきたんだか。あんなの「趣味」以外の何者でもない。

444 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:21:29.92 ID:fMiA2I4S0
徴兵やらないよ、っていうんだったら、憲法に書いておいてよ。「徴兵やりません」って。
誰も困らないよね?徴兵やらないんだから。

449 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:26:04.61 ID:oz9N2EZJ0
>>444
今現在、それに近いアホな憲法だから
野心持つ国が現れるんだよ
現憲法のせいで、戦争になる可能性が高まってるんだ

456 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:29:41.65 ID:fMiA2I4S0
>>449
じゃあ徴兵やるの?自民党は。

459 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:32:04.70 ID:oz9N2EZJ0
>>456
現実的にはないだろうな
ただ対外的に、徴兵も辞さずという構えを見せることで
戦争に発展する可能性は低くなるんだよ

461 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:33:27.48 ID:fMiA2I4S0
>>459
現実的にはとかどうでもいいよ。
憲法で法的に徴兵やりません。って書けばいいよね。自民党が徴兵するつもりないんだったら。

徴兵したくなったら改めて憲法改正手続踏めばいいと思うよ。

613 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:50:13.95 ID:RYM1+S8C0
自民党改憲案
> 第三章 国民の権利及び義務
> 第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
> 追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、
> 立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。
> http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf

つまり、「公の秩序」に反したら基本的人権はない
そして、「公の秩序」の定義は自民党次第

事実上の基本的人権削除

615 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:16:22.04 ID:4vVMOaEn0
>>613
アホ
そもそもGHQ憲法体制では
憲法内の記述の定義は与党次第だ

現に共産党が憲法違反と規定している自衛隊を
民主党や自民党は合憲と規定している
どう見ても違憲の私学助成も公然と行われている

本当に改める必要があるのは、、
憲法違反が常態化しているGHQ憲法体制だ

618 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:19:54.06 ID:RYM1+S8C0
>>615
「公共の福祉」という言葉には「他人の人権を侵害しない」という定義が既にある
それをわざわざ定義のない「公の秩序」という言葉に変えるのは

1.自民党が馬鹿だから
2.自民党がこれから憲法解釈で好き勝手に日本を操る意図を込めて

どちらかだ
どちらにせよ、政治家としてふさわしいものではない

762 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 13:00:10.73 ID:QCZW0+BG0
まだそんなこと言ってるのかよ
平和を守るためには軍備がいるんだよ

765 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:12:01.02 ID:0oAv87dt0
国を守る義務が国民にあるのはあたりまえ
今までが異常

766 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:15:22.61 ID:HJipu8X90
>>762
初めは守る為にした軍備が、一部のバカの為に侵略の道具になるのが目に見えてる。
最初から持たなければ、その心配がない。

>>765
勝手に守りに行ってくれ。オレは知らん。

832 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 21:00:14.25 ID:ABNKW3tn0
この改憲案と大日本帝国憲法との違いを教えてくれ





俺には同じように見える


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355265823/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】「『国防軍』と言った方がわかりやすい」 自民の菅義偉幹事長代行★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 23:35:52.94 ID:???0
■菅義偉・自民党幹事長代行

 谷垣さんの作ったものと、安倍さんのカラーで作ったものです。国防軍の話だが、憲法96条を見直した上で、どういう憲法にするかということで、
4月に自民党としての考え、「草案」を発表している。自分の国を自分で守るのは当然のことですから、国民を守るというのは、
そういう意味で「国防軍」と言った方がわかりやすい。そういう意味合いを持って、今後、憲法改正の中に国防軍とした。
(自民党の選挙公約に「国防軍」保持を規定した憲法改正を目指す方針を盛り込んだことについて、テレビ朝日の番組で)

朝日新聞社朝日新聞デジタル 11月22日(木)17時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121122-00000031-asahi-pol
過去スレ ★1 2012/11/22(木) 20:13:17.20
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353582797/

7 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:38:47.21 ID:smiDHuTV0
自衛隊=シビリアンで構成された公務員の集団
国防軍=軍人で構成された公務員の集団

国防軍にしないと、国民の権利を侵害されてる公務員の集団でしかない

さあ、人権派の皆さん!
大いに応援しようではないですかw

19 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:43:22.39 ID:FFZRWng10
「軍」という言葉に脊髄反射で
反対する奴がまだいっぱい日本に
いるから無理だろ

184 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 01:30:53.26 ID:2+MN37mG0
阿部ちゃんは成蹊出のお坊ちゃんだからわかってないけど


日本で、 「軍」 と言ったら 他国を侵略する 組織を意味するのよ。


だから 「国防隊」にでもしておけ

政治から 必ず 「軍」は暴走していくものなんだよ。

それをまさに 戦前日本で冒してきたことなのに!!

わかってないんだな!

「軍」という、強大な権限をもったことで 必ず「軍」は「政治」を冒す! 

他国でもそうだし 日本もそうだった!!

日本で言う「軍」という言葉の恐ろしさ をわかってないようだな


  成蹊大卒の 阿倍ちゃんよ!!


かっこいいヒーロー物と勘違いしてるだろ 安倍ちゃん

193 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 01:47:07.11 ID:fwvSq0ilO
外国は自衛隊でも実質、軍扱いだよ。
陸上自衛隊はarmyだ。

220 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:09:07.33 ID:ZNCXpvniO
専守防衛って今時どこの国もそうだよな
軍事力で領土を広げようなんてバカな国は
あぁ隣にいたか

229 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:13:58.68 ID:rE/7GnB90
何か問題でも
名前がか?
そうだな
まぁ普通に日本軍でいいだろ

231 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:15:28.62 ID:nAdHGi670
>>220
軍事力以外で領土広げた国なんて極僅かなんだが
馬鹿で阿呆の知的障害者の「もしもし」に何を言っても無駄かな?

232 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:17:40.23 ID:nAdHGi670
>>229
>日本陸軍、日本海軍、日本空軍
自分もこれで良いと思う。
問題なら何が問題なのか教えて欲しいくらい

250 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:44:06.88 ID:2+MN37mG0
他所の国に攻め入って 殺人を繰り返す 野蛮な国に戻れっていうのか お前らは?


異常だ どうかしろ!


集団的自衛権というのはそういうことなんだぞ ! 日本とアメリカの自衛の範囲の違いが 

ここの連中はさっぱりわかっていないな  なんで 沖縄で苦労してるの?

沖縄 横田 厚木 岩国 ・・・・

そうなったら お前らも オスプレイなどの米軍機に乗って 殺しにいけと いうことだ!

アフガン イラン シリア スーダン テルアビブ  やることは殺しだ!!

その覚悟 あるの??? あんたら 

252 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:47:34.47 ID:QrW344dr0
>>250
民主も海外派兵してるし

民意だな

292 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 03:58:36.74 ID:Pwn66Mj80
選挙対策としてはどうよ?と思うけどな。

「自衛隊を国防軍にします」と言って増える票よりも
「軍靴の音が」と敬遠する票の方が多いでしょ。

政権を奪回しても、どうせ、当分は「民主党が滅茶苦茶にした
あれこれの尻拭いと後始末」に追いまくられるわけだし、
民主党政権3年の負の遺産を精算するのが精一杯で、
こんな事まで手が回ると思えない以上、余計なアピールでは?

298 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 04:45:29.46 ID:ihJBdXygO
日本防衛軍にしてほしかったな

304 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 04:57:47.47 ID:/Vx+MfAB0
国防軍って言うと戦前のドイツ軍みたいだな。
「国防」ってつけた方が侵略しそうな胡散臭さがあるw
なんで普通に軍だけにしないのか。
まあ自衛隊でいいと思うが。自衛隊にもそれなりに長い積み重ねがある。

307 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 05:01:00.98 ID:0ls9AV0i0
国防軍になったら、軍法会議も設置されて、脱走兵は銃殺になるのかな?
あと、徴兵制も施行されそうな勢いだな・・・
自衛隊は、軍法会議無いし、脱走しても最大で懲役7年だからな

310 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 05:03:52.09 ID:TNz6Ci780
>>307
徴兵制は絶対に必要だろ
すべての男子は予備役として銃の使い方を知って置く必要があるし
最低限のコンバットスキルは備えておかないといけない
油断していると中国は本気で攻めてくるぞ

317 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 05:18:27.57 ID:qsodc7d7P
>>310
全ての男子に軍事調練を行うための駐屯地、宿舎、装備全てが足りんよ

何より教官がまったく足りない
部隊の隊務が完全に回らなくなるぞ

319 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/23(金) 05:23:56.68 ID:lMLTJYGrP
国防軍ねぇ・・・

正直、日本人として、日本軍・日本帝国軍と言う『軍』と言う言葉、響き、的に抵抗があるな・・・。

勝てば官軍、負ければ賊軍・・・日本軍は世界的にも『賊軍』だからね・・・国防軍も・・・イマイチ。

自衛隊の性質・法的位置づけを帰るから、名前も一新するのは分かる。

『国防隊』『防衛隊』なんかどうかな・・・

海援隊・陸援隊・白虎隊・奇兵隊・・・

『軍』のしたが『隊』・・・団・組・・。

『隊』の方が、日本的には良いと思うが・・・オリジナリティーも有るしね。

364 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 06:10:25.99 ID:wDRh3aZR0
ふと思ったんだが、実戦力としてはアテにならずとも国民の意識向上のために徴兵制(数か月程度)を設ける。
良心的徴兵忌避なら代わりに福祉従事で。例外は認めずに。
徴兵も含む膨らんだ組織を国防軍、その中の従来どうりの職業隊員組織を自衛隊(精鋭の尊称)と呼んだらええんでないかい?

370 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 06:28:00.91 ID:hyXBVRkL0
>>364
徴兵制は隣の国だけで十分。アホらしい。
日本の軍隊は志願制でも強かったんだよ。

452 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:02:46.53 ID:1EDQqrvl0
ところでこの国防軍を含んだ憲法改正はどうやって実行するの?
公明党は明確に反対なようだが
衆参で2/3の議席を自民単独で取るのか?

456 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:10:48.43 ID:lvgNZnDL0
>>452
「まともな政党が自民党だけで、残りの党は自民党に反対をして
国会を邪魔するだけ」という状況を脱しないと、どうにもならんよね。

憲法改正の議論が、国会の過半数だけで決められるようにする
というのも、いささか問題があるし。

「政権交代直後のルーピー政権が、日本をむちゃくちゃにする憲法案を
出して、高い政権支持率と労組の組織票を背景に国民投票で憲法改正
できたら」というのを考えると、憲法改正に関する、ある程度の安全装置
も欲しい。


自民党以外の党が、政策について、まともに是々非々で議論できる党なら
2/3が必要というのも大した制約ではなくなるんだけどなあ。

459 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:14:39.73 ID:1EDQqrvl0
>>456
ぶっちゃけ、今の段階で「確実に」国防軍を含む憲法を改憲できる
方法は誰にもわからないが、希望的な予測で可能性としてどんな方法がある?
確か参議院選挙は来年だっけ

471 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:22:50.29 ID:lvgNZnDL0
>>459
現行憲法のまま、改正するための可能性は2つ
1.自民党単独で2/3を取る。
2.「なんでも反対ではない、まともな党」が誕生し、
  自民と合わせると2/3の議席を確保できるようになる。

憲法改正のための仕組みを変えるのが1つ
3.「憲法は古くなっていて改正の必要がある」という合意を
  他の党との間で取り付けて、改正手続きだけまず改正する。

日本のためにもっとの望ましいのは、誰が見ても明らかに2ですが、
現状では夢のまた夢でしょう。
一番現実的なのは3.ですが、憲法改正のために「民主党政権の
負の遺産の精算」に関して譲歩し、国益を損なうのでは本末転倒も
いいところですので、当分は無理でしょうね。

474 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:24:41.96 ID:gO/9U+am0
隊というのは組織だが、軍というのは権力であり力だ
私は反対だね

475 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:25:03.49 ID:ma0tqOmS0
やっぱり、帝国軍がいいな。

481 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:29:11.93 ID:djhTGD/a0
>>474
いかにも日本の左翼っぽい意見だな。
帝国時代の統帥権思想が染付いた古い発想でござんすよ。

504 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:44:42.76 ID:1EDQqrvl0
ところで現憲法下で、侵略のための戦力は持ってはいけないけど自衛のための戦力は持っていいって解釈になってるよね
じゃあ、侵略のための軍隊は持ってはいけないと思うが自衛のための軍隊は持っていいの?

506 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:46:29.73 ID:e+NpE2gW0
>>504
いいんじゃない?

509 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:47:10.53 ID:1EDQqrvl0
>>506
だとしたら国防のための軍隊を持つのに改憲は不要じゃない?

513 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:49:30.75 ID:6kD3lW4N0
2010年3月4日 自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ

自民党憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔前政調会長)は4日の会合で、
徴兵制導入の検討を示唆するなど保守色を強く打ち出した論点を公表した。
これを基に議論を進め、05年に策定した改憲草案に修正を加えて、憲法改正の
手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。

論点では「国民の義務」の項目で、ドイツなどで憲法に国民の兵役義務が定められていると指摘した上で
「民主主義国家における兵役義務の意味や軍隊と国民との関係について、さらに詰めた検討を行う必要がある」と記述。

525 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:55:18.28 ID:nHAyAS29P
>>509
国防の為ででもダメ!憲法違反!って言い続けてる人もいるので
そういう人対策で改憲。

まあみんな薄々「合憲解釈も無理矢理だな」って思ってるし。

532 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 12:59:41.73 ID:9DBJX/rAO
名前は自衛隊でも「何でもすぐやる組」でもなんでもいいよ。
実際の防衛能力さえあればね。

546 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:04:20.50 ID:WfMviF1U0
つーか、現行の「自衛隊」でも対外的には軍隊なんだよな
UNを国連と訳してるのと同じ国内だけの言葉遊び

548 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:05:09.24 ID:1EDQqrvl0
>>532
名称は士気にかかわるし、実際の戦闘で士気は装備の質と同じかそれ以上に重要
戦闘をしていて苦戦にあるときに上官が指揮下の部下に対して「我々何でもすぐやる組は世界最強だ!!」なんて鼓舞しても士気は上がらないでしょう
その名称だと実際の国防能力に影響するよ

559 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:11:08.05 ID:FGqmZ5JeO
>>546
その言葉遊びが今の日本では重要なんだろ
自衛軍なら公明党も譲歩できるギリギリのラインだろうに
この名称は踏み込みすぎて協力を得られない
粛々と議論すれば良いのに国防軍を政権公約に乗せてはいらん横やりがはいるぞ

564 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:13:15.14 ID:1QwjoUCF0
>>548
それだったら自衛隊で良いわな。
自衛隊と言う名称に誇りを感じてる隊員も多いみたいだし。
国内向けの言葉遊びで変えられた名称に誇りは持てんだろ。

570 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:16:06.77 ID:nHAyAS29P
>>564
言葉遊びで作られたのが、自衛隊の名称なんだがな。
戦後ずっとやってたそういう言葉遊びを止めようってのが、
軍に変えるってことでしょ。

575 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:19:17.70 ID:1QwjoUCF0
>>570
どういう経緯で今の名称になったかが問題ではなく
今の自衛隊員の意識が重要なんだよ。

それに9条がある以上、軍にはなり得ない。
軍と称する軍隊ではない組織になるだけだ。
それこそわかりにくい名称だろ。

582 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:22:31.80 ID:nHAyAS29P
>>575
改憲前提の話ですが。
自衛隊員の意識なんて、全自衛隊員のアンケートでも取らんとわからんが
とったの?

619 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 13:45:58.38 ID:SnKEWL6sO
解釈がどうたらとか言ってるけど。解釈次第では自衛隊すら要らないみたいにほざく民主党社民党みたいな馬鹿がいるから
とりあえず解釈ではどうたら揉めない為にも憲法9条改正した方がいいな
国が戦争する自由を持つのは当たり前、それとも殴られるまで待つか
と言うか憲法9条は売国奴の金字塔のひとつ。これを変えて奴らの士気を砕け

686 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 15:03:21.05 ID:D9LzykN10
左翼に気を使って今まで良い事あった?
国際的にも自衛の為の軍隊は認められてるのだから
外人にもわかりやすく日本軍でOK
【Japan Armed Forces】

687 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 15:07:14.72 ID:p4Mw6Hrg0
>686
>Japan Armed Forces

そんな呼称は使いませんよ。
Navy、Army、Air Forceで良いのです。

721 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:09:08.51 ID:Z01TKfJZ0
名前を変えるだけではだめだ。軍備増強しないと

724 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:11:36.62 ID:3x6fLd1x0
>>721
税金の無駄遣いだわそれ

725 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:12:03.24 ID:luZ7ndhS0
どうせなら【地球防衛軍】にしてくれ。

753 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:28:08.22 ID:3x6fLd1x0
外国が軍隊持ってて恐いしうるせーから自分も武装して安心を得ようって事なのかね?
まるで冷戦時代のような軍拡競争で俺は愚かだと思うがな。

757 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:33:38.06 ID:DAcOJo970
>>753
文盲ですか?
日本語が読めないのですか?

762 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:37:39.35 ID:3x6fLd1x0
>>757
いや文盲じゃねーから。義務教育受けてるから。
俺の753の書き込みを見て、どうしてそういう反応になるのかがわからん。

768 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:41:17.62 ID:3x6fLd1x0
命賭けてまで守るほど価値のある国家なんてないぞ?

769 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:42:14.14 ID:1d5Ge1nV0
>>768
イスラエルやチベット人に同じこと言ってみw

781 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:49:47.39 ID:3x6fLd1x0
>>769
あとスレとは関係ない話になるが、イスラエルとパレスチナに関しては、
どっちかっつーとイスラエルの方が侵略者的なイメージがある。スレちすまそ

783 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:51:52.32 ID:1d5Ge1nV0
>>781
「他人に同情されるより、嫌われ者となっても独立を維持することを選ぶ」
イスラエルの首相だったかの言葉。

789 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 16:56:49.55 ID:3x6fLd1x0
>>783
「学問をし、人を嫌わず人に嫌われず広く交際し、国家独立の気力を養うべし」
福沢諭吉先生の言葉。

807 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 17:14:02.75 ID:ZmHU3kFY0
名称は自衛隊のままでいいじゃん
ようは「専守防衛」を取っ払えばいいだけよw

864 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 20:02:00.80 ID:N3C+Iw/I0
新たに創設する徴兵制主体の国防軍の上に、従来の自衛隊を名称そのままに
エリート部隊としてもってくればいいんじゃなかろうか
武装親衛隊とか共和国防衛隊とか、そんな感じで

868 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 20:11:56.52 ID:3zR0UNVi0
>>864
ドイツ国防軍
武装親衛隊

イラン軍
革命防衛隊

2つの武装組織を抱えるのかw

876 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 20:44:40.52 ID:/bDvaiIz0
>>503
敢えて釣られておく

そんなこと書いたらすが(管)さんがまた「元総理による風評被害・・・」としょげるだろw

892 :名無しさん@13周年:2012/11/24(土) 04:37:24.42 ID:UuCwjPK10
>>7
シビリアンって意味わかってる?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353594952/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ