いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

自炊

ニュース「何のための避難所だ!」 福島・双葉町民、避難所の弁当有料化で激怒

1 : オシキャット(岡山県):2012/09/10(月) 07:39:02.49 ID:Fee+dTiU0 ?PLT(12331) ポイント特典

★「何のための避難所か」 福島・双葉町民への弁当有料化で反発の声

 「有料化するというのはおかしい」「自炊できる環境をまず整えるべきだ」

 8月21日、旧騎西高校で行われた双葉町の井戸川克隆町長と避難町民との話し合いで、町が示した
弁当有料化の方針に、町民の不満が爆発した。

 これまでは、埼玉県が一時的に費用負担する形で弁当業者が1日3食を無料で提供してきたが、
9月からは1食350~400円の食券制に変わった。3食計1100円、病人向けの食事は計1250円
という。

 町は話し合い後、鍋や包丁など調理器具一式を全世帯に配布した。また、今後は4階にある調理室と、
足の悪い高齢者に配慮して校舎と別棟の1階にある調理場も開放する方向で検討している。

 しかし、校舎の電気容量不足など、自炊環境が整ったとは言い難い。90歳を超える高齢の親族を
介護しながら避難生活を送る主婦、渡部三重子さん(64)は「年金暮らしにとって月3万3千円は痛い。
自立できないから避難所にいるのに、これでは意味がない」と怒りをあらわにする。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120910/ecc1209100601000-n1.htm

避難所で1日3回無料配布されていた弁当。9月からは食券制になり、有料化されている
http://www.sankeibiz.jp/images/news/120910/ecc1209100601000-p1.jpg
http://www.sankeibiz.jp/images/news/120910/ecc1209100601000-p2.jpg
http://www.sankeibiz.jp/images/news/120910/ecc1209100601000-p3.jpg

3 : 白(禿):2012/09/10(月) 07:41:27.68 ID:dmiKz64Ei
え?まだいたの?

5 : ヒマラヤン(東日本):2012/09/10(月) 07:41:33.92 ID:xe653EVs0
>>1
>90歳を超える高齢の親族を
>介護しながら避難生活を送る主婦、渡部三重子さん(64)は「年金暮らしにとって月3万3千円は痛い。
>自立できないから避難所にいるのに、これでは意味がない」

なら震災前はどう生活してきたんだよ。

21 : カラカル(京都府):2012/09/10(月) 07:51:16.62 ID:4scV7gK20
まあまて
一食350~400円って学校給食より高いぞ
どっかで利益貪ってる奴がいるなコレ

34 : オシキャット(関東地方):2012/09/10(月) 07:58:59.37 ID:orFJDILxO
つうかいまだに旧騎西高校使ってるんだ
インフラの代金払ってるよな?さすがに

42 :katsuyu ◆76sBHdeo2g (大阪府):2012/09/10(月) 08:03:16.95 ID:scLAeyNd0
>>34
避難所は光熱費タダだよ
また、避難所の場合は食料も基本出る
仮設住宅は自己負担だけど

47 : アジアゴールデンキャット(東海地方):2012/09/10(月) 08:04:26.25 ID:9IApQkQKO
働いてる俺でも1日2食だというのにきっちり3食食ってんじゃねーよ!

51 : ペルシャ(岡山県):2012/09/10(月) 08:05:43.06 ID:eEDIvUQT0
無慈悲と思ったら自炊環境整えたのね
業者弁当だと食中毒おきたら全滅するしいつまでもやりたくないよな

60 :katsuyu ◆76sBHdeo2g (大阪府):2012/09/10(月) 08:08:43.50 ID:scLAeyNd0
>>47
うちらの氷河期世代以降の世代って1日一食か食べれて二食だよね
若者より、被災者老人の方が1日三食食べれて
年金から貯蓄もできる現実…
やっぱりこの国は終わってる

61 : アンデスネコ(兵庫県):2012/09/10(月) 08:09:19.10 ID:9F07bm6f0
まだ避難所生活してるって何から避難してるの?

64 :katsuyu ◆76sBHdeo2g (大阪府):2012/09/10(月) 08:10:11.79 ID:scLAeyNd0
>>51
こっそり北海道のあの業者の浅漬け入れるナイスプレー期待
死んだら死んだで賠償金うるさいんだろうけど

74 : ギコ(愛知県):2012/09/10(月) 08:16:44.18 ID:Win7J9od0
60にもなて頼る相手のない人はそこから動けないんじゃないの?
行政的にはこういう人らをどうしたいんだろ

90 : クロアシネコ(新潟・東北):2012/09/10(月) 08:39:00.37 ID:oZy6mLc6O
うちの店にも双葉からの避難民よく来るが高額品買いまくりで必ず領収書くれって言うんだぜ
しかも商品名明記されるレジからの領収書じゃなく手書きのくれって
マジウザいわ

129 : セルカークレックス(福島県):2012/09/10(月) 09:15:08.74 ID:Bk1034Fu0
働けよクソ乞食が

169 : サーバル(京都府):2012/09/10(月) 09:51:40.58 ID:LcKdH+tc0
福島に帰ればいいだろ、高齢なら放射性物質は関係ないわ

187 : しぃ(新潟・東北):2012/09/10(月) 10:10:46.58 ID:P+GjeO0a0
福島ナンバー車3台が俺のはす向かいの家の前に玄関含めて塞ぐ形で路駐。
現場は駐車禁止の住宅街の裏路地。
戻ってきたドライバーに「ここに停めないでもらえますか?」と家人が話したら
「駐車場が有料だったんだよ!いいじゃねえか!」と怒鳴ってた。
警察よんだらしく到着した警察官にも
「俺達は被災してるんだ!もうちょっと温かく接しれないのか!」と食ってかかってた。


釜石市でのお話だが。

199 : ピクシーボブ(やわらか銀行):2012/09/10(月) 10:27:05.60 ID:omM9+4DU0
弁当代ぐらいタダにしといたれや。
ナマポ不正受給してるカスに比べたらかわいいもんじゃねえか。

214 : 白黒(大阪府):2012/09/10(月) 10:56:21.03 ID:6fHDKVw+0
震災前はどうやって生きてたんだよ

232 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/10(月) 11:19:22.59 ID:j2RFsrwk0
>>214
夫や先祖が残してくれた家にいたので家賃は無料。
重労働の米は作らなくても、一家が食べるぶんの野菜を畑で作ってた。
家電や服にしてもそう買い換える必要はないので、
あとは年金とわずかな蓄えで清貧な暮らしをしていた世帯。
専業主婦だと年金は僅かで、アパート暮らしをしていては暮らせない。

―――というような人もいる。単なる見舞金乞食はとっくに金貰ってどっか行ってる。

237 : スナネコ(神奈川県):2012/09/10(月) 11:22:50.88 ID:jrC3rxbj0
>>232
生活保護でいいだろ。

249 : 白(東京都):2012/09/10(月) 11:42:42.15 ID:Cc+9JQ5o0
先に出て行った奴が不公平だと苦情を入れたらしいな、散々食って置いて浅ましいな。
>現在、避難所の町民は約210人。大半が病弱な高齢者とその家族で、
多くは避難所を「出たくても出られない」のが実情だ。

251 : 三毛(禿):2012/09/10(月) 11:45:03.55 ID:gZkHPwCT0
出たくても出られないから何?
死んだ人は生きたくても死ぬしかった
被災者は出ていけ!

252 : 縞三毛(愛知県):2012/09/10(月) 11:46:41.17 ID:xLgvZJL70
さっさと市営住宅みたいのに押し込めろよ

257 : 白(東京都):2012/09/10(月) 11:49:27.27 ID:Cc+9JQ5o0
>>252
そっちの方が大金が掛かるだろう?ナマポも支給するしかないしw

261 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 11:51:24.36 ID:vIcFUd/w0
>>252
避難民「生活保護ください」
埼玉県「住民票移して埼玉県民になれば良いですよ」
避難民「それは嫌だ」

いまだに福島県民なんだよこの人たち
福島県民に市営住宅は貸せないでしょ

265 : パンパスネコ(宮城県):2012/09/10(月) 11:58:20.45 ID:Z2XQ/90j0
>「自炊できる環境をまず整えるべきだ」

これは正論

270 : ボルネオウンピョウ(埼玉県):2012/09/10(月) 12:01:43.67 ID:Kd9ZNP5J0
避難民の気持ちも考えて下さい。

295 : セルカークレックス(大阪府):2012/09/10(月) 12:29:25.24 ID:Oiy7yQfV0
老人とか病気の人もいるし、何年経とうが、自立できない人もいるだろうに。
こういう人たちは、それなりの環境用意してやればいいのに。
なんで、一律にしか対応できんの。

297 : カナダオオヤマネコ(家):2012/09/10(月) 12:30:56.33 ID:3ZpwxrwS0
原発事故の加害者どもが何寝言言ってるの?w

314 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 13:32:40.37 ID:vIcFUd/w0
確か県は、埼玉県民の求職者より優先して仕事も紹介してたはずだよな
でも働かないで1年半だ

319 : デボンレックス(埼玉県):2012/09/10(月) 13:48:43.44 ID:2qLR5QPO0
>>314
してたよー
モラージュ菖蒲とか求人いっぱいあったはず。
つか、彼らのために仕事を作り出した。
で、説明会やったらほとんど誰も来なかったんだっけ?w

320 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 14:03:00.90 ID:vIcFUd/w0
>>319
働ける年の人はどのくらいいるかんじ?
関東ニュースでは避難所で受験勉強してる子のりぽーともやってたから
十分労働可能な年齢の家庭が居ると思ったけど
親の勝手で避難所から抜け出せない子供も気の毒だよな

324 : しぃ(青森県):2012/09/10(月) 14:15:33.49 ID:MqcpGutv0
もはや埼玉が何かしてあげる義理はないよな

325 : コーニッシュレック(東京都):2012/09/10(月) 14:23:24.97 ID:ms9KYQsY0
>>324
埼玉発電所がいっこも無いから…

334 : イエネコ(愛知県):2012/09/10(月) 14:32:49.73 ID:9q9ExkDx0
110 地震雷火事名無し(やわらか銀行) sage 2012/08/09(木) 22:09:11.97 ID:OKCYoQTJ0
4人家族の双葉民は、すでに6000万円位の賠償金を貰っています。
月々60万円の賠償金を、あと2年間貰えます。
ご報告まで。

まあ・・・働かない訳ですよ・・・皆さん・・・


これが本当なら賠償金貰ってるんだから、普通の年金暮らしより裕福なはず

356 : ペルシャ(WiMAX):2012/09/10(月) 15:08:43.62 ID:PAcl7A4e0
引きこもってるおまいらは災害で家追い出されてもちゃんと自立してくれるんでしょうね?

358 :チン顧問 ◆RitalinnSs (庭):2012/09/10(月) 15:15:08.43 ID:PQr7XY4xP
代議士おかかえの弁当屋が参入してきたのか?

371 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/09/10(月) 16:45:51.82 ID:k8fWrzoT0
でもこれって生活保護廃止&フードスタンプ導入の良いモデル事業だよね。
十分に成り立つってことじゃん。

384 : エジプシャン・マウ(内モンゴル自治区):2012/09/10(月) 17:24:39.49 ID:i0GHgCEUO
そらいけませんよ
通りません
ちょっと つづけて
ご飯 食べさせたったら
まあ 口が肥えてしまいよってからに

399 : ロシアンブルー(岩手県):2012/09/10(月) 18:03:04.47 ID:ut6EAWa70
何で仮設が割り当てられないのか不思議だわ

401 : ジャパニーズボブテイル(愛知県):2012/09/10(月) 18:11:21.90 ID:kldUlqj90
>>399
入りたがらない

406 : ロシアンブルー(岩手県):2012/09/10(月) 18:21:50.22 ID:ut6EAWa70
>>401
まじ?


407 : バリニーズ(愛知県):2012/09/10(月) 18:35:38.32 ID:blH4kj5e0
>>406
先月くらいに同じ双葉町民で仮設に移ったり、アパートを借りた人から避難所にいる人が食費がタダなのはおかしいって意見があって話題になった
仮設住宅はとっくに完成済みだし

412 : マーブルキャット(チベット自治区):2012/09/10(月) 19:19:59.30 ID:9FbiixeU0
いつまで居座る気だよ

416 : ジャングルキャット(岡山県):2012/09/10(月) 19:28:13.69 ID:Upz8EGuC0
>「自炊できる環境をまず整えるべきだ」

自分のメシだろ、自分が整えろよw

417 : コーニッシュレック(東京都):2012/09/10(月) 19:30:22.87 ID:jgkuWn+F0
無一物じゃねえだろ
生活必需品も買えねえのか?
衣食住全部タダなら年金とやらは何に使ってんだよ

425 : ユキヒョウ(神奈川県):2012/09/10(月) 19:38:40.41 ID:zUP2HL7f0
まだ仮設が出来てないって、日本か?

431 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/09/10(月) 19:44:03.85 ID:af8j0y6X0
避難所のニート、出張ハローワークがやってきて激怒
「働けと言うのか!!」

468 : シャルトリュー(新潟県):2012/09/10(月) 21:26:49.81 ID:ffzpHmTo0
被災したのは気の毒だと思う。 心から同情する。

でもね、自ら原発を誘致して補償金を貰うってのはこういうこった。
今更ゴネるな。

473 : ピクシーボブ(徳島県):2012/09/10(月) 21:41:13.11 ID:BcexnkSZ0
あまり感心できないケースもあるだろうけど、何百年に一度の災害だったんだし
ほんとに困ってる人の助けになるんなら、それが一番。

475 : ジャングルキャット(大阪府):2012/09/10(月) 21:42:20.03 ID:z5AdFtYH0
阪神大震災のときもそうだったけど
復興の最後の壁はこいつらみたいな被災者様だからな
最後の最後までゴネ続ける

483 : トンキニーズ(西日本):2012/09/10(月) 21:47:11.26 ID:4K6mOb6d0
でも、すぐの隣町に行くと、そいつらは普通の生活してる(ように見える)んだよな。

496 : アメリカンワイヤーヘア(福井県):2012/09/10(月) 22:11:40.33 ID:a8M3mMx30
有料化って外野からいろいろ言われてるんだろうな。

498 : スコティッシュフォールド(愛知県):2012/09/10(月) 22:15:08.21 ID:j8QRHYVy0
>>496
身内から
同じ双葉町で仮設やアパート借りた人達から、食費無理はおかしいってクレームが入った

502 : エジプシャン・マウ(家):2012/09/10(月) 22:24:13.64 ID:Ip4Hip/Q0
>>498
ほんとならちょっと気持ち悪い
仲間意識を持てとは言わんが、同じ地域の同じ被災者で、どっちにせよ税金のお助けを頂いてる身分じゃん
あいつはどーだこいつは・・・って、馬鹿なのか



馬鹿なのか

504 : ツシマヤマネコ(dion軍):2012/09/10(月) 22:28:01.57 ID:a/iVOUl30
潤沢な復興予算や寄付金は何処行ったの

508 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 22:30:46.59 ID:vIcFUd/w0
>>483
そもそも去年の3月11日のほんの数日後でも、
被災地では暖もとれず食料も無かったのに、仙台では商店街で「被災者のために」って音楽会やってたくらいだよ

515 : 黒(東京都):2012/09/10(月) 22:38:50.70 ID:dX9nVLlI0
>>508
数日後なら仙台でもまだ停電してたり大変なんじゃないの?

516 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 22:41:52.72 ID:vIcFUd/w0
>>515
でも「私たちには何もできないのでせめて音楽を・・・」って言って路上コンサートみたいなことしてた
さすがに関東からは交通手段もなかったけど、仙台あたりならバケツリレーでもなんでも食料運んでやれよ
って思ったからよく覚えてる

517 : アメリカンワイヤーヘア(埼玉県):2012/09/10(月) 22:42:17.83 ID:uJT5UwMr0
こいつらはともかく、生活保護受けてる連中も
住居さえ確保すれば光熱費+月3万3千円で生活保護は十分ってことじゃね?

519 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 22:44:25.89 ID:vIcFUd/w0
>>517
生活保護の理念が「すべての国民は健康かつ文化的な生活をする権利がある」だから
食えるだけじゃ十分じゃないってことになってるんだよ

523 : スナネコ(新潟・東北):2012/09/10(月) 22:45:52.70 ID:fHZNJC/gO
>>515
青葉区の一部はすぐ電気回復したよ
NHK仙台放送局近辺な

ウチは10日後だったけど

524 : アメリカンワイヤーヘア(埼玉県):2012/09/10(月) 22:46:29.88 ID:uJT5UwMr0
>>519
廃校(光熱費タダ!)+月3万3千円の食費+図書館使いたい放題(IYH)

これで十分だろ

526 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 22:51:12.18 ID:vIcFUd/w0
>>524
まぁ法律が高度経済成長の頃から変わってないのが問題なんだろうな

531 : アメリカンボブテイル(関東・甲信越):2012/09/10(月) 23:05:43.89 ID:3CjUyFV0O
もう、戻れないんだから補償金貰って公営住宅にすめば?

532 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/09/10(月) 23:08:49.97 ID:vIcFUd/w0
>>531
田舎の人は無駄に広い家に住んでたから、狭い家には我慢がならないらしい
それに、福島の人は毎食事に果物食うような習慣があったらしく、
関東の質素な暮らしは無理みたいだよw

544 : ハバナブラウン(dion軍):2012/09/10(月) 23:57:31.50 ID:gmM/uNiI0
>>532
じゃあ福島県の田舎は仮設住宅も広いの作らないといかんのかw
現実に同県民で県内の仮設に暮らしてる人もいるんだから
わがままが言いたいなら県内に帰って好きなように暮らして欲しいぞ

548 : カナダオオヤマネコ(千葉県):2012/09/11(火) 00:30:29.59 ID:Zn2ODWk90
あんまし言いたくないが・・・東北人って結構ずっこいのよ
楽デキるなら、とか
なんもしなくていいんだったら、とか。
朴訥で誠実、なんて妄想。7年仙台に住んだ俺の学んだこと

550 : スミロドン(宮城県):2012/09/11(火) 00:32:31.32 ID:uFDrHVIJ0
>>548
んなこたねーよw

555 : コラット(神奈川県):2012/09/11(火) 00:37:12.94 ID:mHs2TeRj0
東電は罪深いよ。日本中に似たようなのが散ってるんだぜ

563 : シンガプーラ(新潟県):2012/09/11(火) 00:49:39.76 ID:41TAzHju0
>>548
安部譲二が書いてたな。

 「東北人は代々年貢を誤魔化してきた百姓の末裔だから小ずるい。」

って。 俺が言ったんじゃないぞ。 安倍譲二だ。

564 : エジプシャン・マウ(福岡県):2012/09/11(火) 00:52:39.86 ID:qLfuiGri0
>>563
誰?

565 : カナダオオヤマネコ(千葉県):2012/09/11(火) 00:53:35.64 ID:Zn2ODWk90
>>563
 ああ言い得て妙。悪い奴じゃないけど、「小ずるい」、そうそう

そんなことない、って合いの手が(宮城県)にも笑

568 : バーミーズ(dion軍):2012/09/11(火) 00:56:48.16 ID:kkIOipIr0
>>555
避難所から一年半も動かず飯を集り続ける奴らか?

573 : マーゲイ(埼玉県):2012/09/11(火) 01:24:29.55 ID:bIueq1Kq0
まだ避難所か…

574 : ギコ(青森県):2012/09/11(火) 02:02:55.74 ID:6A28mdwK0
>>548
八戸・岩手・宮城あたりはクズが多い


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347230342/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【社会】弘兼憲史さんら作家・漫画家7人「自炊」代行業者を提訴へ★2 東野圭吾氏、林真理子さん等

1 :環境破壊ちゃんφ ★:2011/12/21(水) 02:57:15.05 ID:???0
 紙の本を裁断してスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の代行業は、
著作権法で認められている私的複製にあたらないとして、作家の東野圭吾さん、漫画家の弘兼憲史さんらが
代行業者を相手取り、営業差し止めを求める訴訟を起こすことが、19日わかった。きょう20日の提訴後、都内で記者会見する。

 著作権法では、個人が自分で使う目的でコピーする私的複製が認められており、「自炊」自体は合法。
しかし、代行業者は客の依頼を受け、1冊100円前後の低料金で、大量の紙の本を電子化している。
作家側は、複製者と使用者が異なるため私的複製と言えず、電子データがインターネット上に出回るなどして
著作権を侵害される可能性が高いと主張している。

ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111219-OYT1T01337.htm
前スレ ★1が立った時間 2011/12/20(火) 05:53:02.01 ID:???P
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324327982/

関連スレ
【裁判】 漫画家ら、「自炊」業者提訴…東野圭吾「電子書籍ないから自炊代行する?…『売ってないから盗む』と同じだ!」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324372083/

提訴したのは、浅田次郎さん、大沢在昌さん、永井豪さん、林真理子さん、東野圭吾さん、弘兼憲史さん、武論尊さん。
http://www.asahi.com/national/update/1220/TKY201112200646.html

91 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 07:38:10.63 ID:gBq966c80
自炊する為の本はどこから着てどこに行くのか?
ってのを考えれば自炊代行というのはグレーどころかブラックなのはわかると思うが…

自炊する廃棄ということにしときながら、
前作った本がきたら廃棄せずに中古屋に売り払い、前に作ったデータを顧客に渡す、
見たいなことがふつうにおこるわけだしな・・・

114 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:10:15.71 ID:r01M3eh40
>>91
>自炊する為の本はどこから着てどこに行くのか?
客が購入して自炊業者に送るわけでしょ
客は違法に入手してるわけじゃない

>前作った本がきたら廃棄せずに中古屋に売り払い、前に作ったデータを顧客に渡す、
>見たいなことがふつうにおこるわけだしな・・・
そういうことが出来るから自炊代行はダメっておかしくね?
廃棄せずに中古屋に売り払ったやつを訴えたらいいじゃん

まずは法整備を働きかけるのが筋だと思うけどな

118 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:16:17.69 ID:gBq966c80
>>114
>そういうことが出来るから自炊代行はダメっておかしくね?
つまるところ、作者に適切な著作権料が払われず、自炊業者の懐に入ることになるわけだよ

自炊代行がシロというなら、本が数冊だけ回転すればほぼ無制限にコピーが流通し、
著作者には少しだけしか入らず、代行業者だけにお金が集中するという歪なシステムになる。

119 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:17:36.44 ID:bQVC4qYc0
>>118
買った人以外データ受け取れなきゃ良いだけの話だろ

121 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:18:29.27 ID:gBq966c80
作品を書いた人が適切な収入を得られるか、という事から見れば大体の事がわかると思うが…

124 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:21:29.24 ID:gBq966c80
>>119
それの担保(著作権許諾のウォーターマーク)が恐らく裁判の争点になる、が。
まあ無理だろうね。

このスレの擁護派は性善説が多すぎる。
商売として考えてどうやったら美味しいか考えば、既に作ったデータをばら撒くのが確実で楽だろう

自炊行為を建前にした、事実上のデジタルデータの販売に等しい行為が可能という事を分かれよ

127 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:25:08.27 ID:1AYiWdDT0
>>121
本当に自炊の作業を代行しているだけならその点では何も損害を与えてないんじゃないか?
犯罪を助長するからってことなら著作権法とは別に法律が必要なんじゃないかなあ。
自炊が合法な時点で著作権法で縛るのは無理なのでは?
本当に自炊の作業を代行しているだけなのまで犯罪扱いしてるほうがおかしいように思う。

135 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:32:37.00 ID:l6ma9CjS0
>>124
いやーそれはないだろう。

というのは、データ使いまわしやってるんなら本に落書きして依頼すれば
すぐバレるじゃない。それをもとに権利者から訴えられたら動かぬ証拠が
いくらでもあるわけだからグウの音も出ないだろ。
そんなリスキーなことちょっとでも頭回るなら絶対やんないって。

160 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 08:43:41.96 ID:i43dJvsB0
スキャン代行を表にたてて、実は裏側ではデータをまとめて定期的に海外に流すようなビジネスが確立してたりするんだろうなあw


189 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:08:52.07 ID:l6ma9CjS0
>>160
だからそういうことするとすぐ足がつくって。

同じ本でもスキャン毎に微妙に違って同じデータは二度と出来ないんだから。
照合したら何処から漏れたか一発でわかる。
ただでさえ業界から睨まれてていつ訴えられるやもしれん状況でそれはねーわ。

194 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:11:56.15 ID:bQVC4qYc0
>>189
本来スキャニングすべきであるはずの本を業者が古本に売ったから問題になってるんだけども

202 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:19:37.94 ID:XzboMsOLO
そもそも1冊100円程度の自炊作業で利益が出るわけないだろーが
回収したデータをばら蒔いているのは明白だ。要はそれを立証できるかどうか。

203 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:20:55.79 ID:ot1mHKpP0
わかりやすっ

207 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:25:01.85 ID:l6ma9CjS0
>>202
どうかねえ。
裁断して機械につっこむだけで百円だろ?
他の内職よりは割が良さそうだが。

211 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:27:40.13 ID:gBq966c80
>>203
実際自炊した事のある奴なら、100円で出来るわけがないことは火を見るより明らかだが

100円で利益出すには1冊6分でやる必要があるが、200Pをそれでできるわけないだろ

227 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 09:43:56.94 ID:9EyNF/nfO
>>207
自炊したことないだろw
スキャンミスとかのチェックに結構時間掛かるんだわ。

277 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 10:38:34.67 ID:ihA1hXSH0
>作家側は、複製者と使用者が異なるため私的複製と言えず
親の為に懐メロCDレンタルしてきてダビングしたらアウトなのかね

283 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 10:49:36.26 ID:UBKF3MwW0
Googleブックスなんて、日本の会社じゃ絶対できなかっただろうね
Googleさんマジかっこいいw

289 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 10:56:17.64 ID:SKCTHUju0
>>283
Googleブックスは、向こうじゃデータだけじゃなくて、それを紙に出力して製本して出す
サービスまであるからなあ。
日本じゃ、同じ機械を入れて細々と三省堂もやってるけど許諾されてる本が少なすぎて
じり貧だし、差は大きいねえ。

292 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 11:04:48.70 ID:ujT4qfki0
電子書籍見てる奴らって所詮本当に本が好きな奴じゃないんだろ?
本当に本が好きなら多少高くても紙媒体を買うよ。
スマホやPCでスクロールさせながら見てどこが面白いんだか。

294 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 11:06:30.64 ID:CtBa///80
>>289
これのことですかね?
http://news.mynavi.jp/news/2011/10/31/063/index.html

317 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 12:13:47.54 ID:GWhOa7RK0
原告:浅田次郎/大沢在昌/永井豪/林真理子/東野圭吾/弘兼憲史/武論尊

心配すんな。
お前らの本なんぞ、代行業者に頼んで自炊する奴なんかおらんわ。
よって、原告らの権利侵害の可能性なしで、請求棄却。

322 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 12:17:01.28 ID:ot1mHKpP0
>>317
だーかーらー
この2社が原告含む122名作品を「今後も代理スキャンします」って宣言したからこうなったんだってw

327 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 12:21:16.91 ID:vlk06OQV0
>>322
コピー屋の預かりコピーが合法である以上、これも判決は合法だろうね。

330 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 12:26:00.77 ID:+YzW6iqG0
>>327
コピー屋の預かりコピーが合法って、なに?kwsk知りたいね

あと、ロクラク事件の最高裁では

複製の主体の判断に当たっては、複製の対象、方法、複製への関与の内容、
程度等の諸要素を考慮して、誰が当該著作物の複製をしているといえるかを判断するのが相当

として、業者が複製の主体と認定してるんだけど

363 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 14:50:21.37 ID:+Cuj+muo0
電子書籍に移行していく過渡期の商売にいちいち目くじたててあほくさ

364 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 14:58:47.28 ID:+LhtORCe0
>>363
移行なんてしないよ。そんな奴に限って買ったことなんてないだろ?
誰も買ってないから、マーケットになってない。現実がそう。

この十年で出版社も作家もよくわかってる。電子書籍の販売は需要がない。
機器で本を読むのなんてメンドクサイとみんな思ってるだけ。
データになんて金出さないと思ってるだけ。

今言われてる問題は、ヲタクが保管用にデータ化してる問題。

378 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:34:39.06 ID:dfWFee6G0
東なんとかってバカ、図書館も違法とかほざいてんだろw
まじ受けるwww

379 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:40:23.97 ID:+LhtORCe0
>>378
日本で一番売れっ子の作家の名前も知らないレベルの人間だったらさ、口出さん方がいいわ。

図書館が違法ってなんだよ。
その不利益の問題は作家に限らず著作権問題の論議になってるだけあるんだよ。

ま、2ちゃんで、世間知らずの2ちゃん脳のレベル相手にしてもしょうがないけどな。

386 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:45:47.70 ID:+LhtORCe0
明らかに複製権を侵害してます。

しかし、2ちゃんのバカウヨどもは、日本のコンテンツ産業、知的財産権とかどう思ってるのかね。
こういう業者は売国奴、許さん、とか言わないのかねw

まあ、データに金出さない、ひきこもってネット中毒の違法ダウンロードだから矛盾はないんだろうな…。

388 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:48:27.70 ID:dfWFee6G0
>>379
バカ?
釣り?

図書館は法律があるよ
東なんとかってのがバカなだけ

つーか日本で一番売れてるだって?

389 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:49:56.34 ID:+LhtORCe0
>>388
ああ、そうした論議すら読んだことないわけだから、キミはさ。

392 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:51:41.86 ID:dfWFee6G0
>>389
図書館は法律があるんだよ
バカのおまえには理解できないんだろな
お前シナチョンだろ

393 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:53:31.76 ID:SvyIDt2r0
>>388
作家が図書館の状況に危惧したのは、新刊の蔵書部数と蔵書時期について
だよ。
新刊がでて直ぐに、しかも大量に何十冊と一つの図書館で置かれたら
明らかに新刊の販売数に影響するから。

作家はもともと図書館に自らの作品を寄贈したり、生涯をかけて集めた
貴重な本を図書館に寄贈する人が多いんだよ。
それぐらい図書館にも思い入れがあるの。


394 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:53:39.73 ID:vlk06OQV0
>>386
バカだね。スキャンする本はいっぺん買ってる。データどころか媒体の紙や印刷代にまで
金を出してるんだが。

398 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 15:58:27.77 ID:+LhtORCe0
>>392
図書館法があるのは誰でも知ってるが?
それ以上知らないのはキミのバカでしかないんだが?

>>394
著作権法って知ってるかい?権利の侵害ってわかるかい?
買ったものでも著作権は著作権者のものだよ?

417 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 16:32:44.54 ID:SDI769uP0
裁断機とドキュメントスキャナー用意すれば家庭でもサクサク電子化できるから500冊とか1000冊とか
電子化予定の書籍があるなら自炊環境整えちゃうのもいいと思うよ。

7万円くらいしかかからんから道具抱えて覚悟決めたらあとは黙々と自炊するのみ

431 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 17:07:13.59 ID:cU2IdhjA0
 自分が漫画描いてアシスタント4,5人雇っていたら
やっぱり許せないと思うけどね マンガ作るのにも金もかかるし
従業員の給料も稼がないといけないからさ

436 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 17:18:11.44 ID:vlk06OQV0
>>431
自炊するのはちゃんと買ってくれた人なんで、作家が文句を言う筋合いないわな。データさえ
流出させなけりゃあ。

445 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 17:52:10.37 ID:SvyIDt2r0
>>436
今回訴えた先は、自炊業者。
よく読んでね。


446 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 18:05:55.48 ID:vlk06OQV0
>>445
本を買った人に雇われて労力と機材を貸すだけなんで、違法の判決とるのは難しいと思うぞ。

449 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 18:34:06.73 ID:d8yz+jkk0
>>446
それはないな…
電子ファイル化した本を他人に売っている時点でもう、「私的複製」から逸脱している。
これが法律家の通説。ネットで調べればすぐ出てくる。
少なくとも裁判で勝つのは難しいだろう。

456 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 19:28:30.32 ID:df7VDu2K0
同じ本でも
版数(刷数)が違うと内容が微妙に違う可能性があるよな?

たとえば「こち亀」などの初期の巻は 初版と最新版とでは 時代によって出版コードが変わることから
台詞にかなりの改変が加えられている(例:拳銃が撃ちたくて警官になった奴ばかり→拳銃が大好きな人ばかり)。

第一刷を送って自炊代行依頼したのに
送られてきたデータが改変されまくりの第50刷の物だったりしたら
はっきり言って俺だったら怒るよ。別の物だからだ。

だから 一冊分だけデータをとって、あとはそのデータを使い回して、送られてきた本は古本として別に売る・・・というのは
現実的に無理だと思う。
やるのなら全ての本のデータについて 刷数まで全てそろえて管理運用しなければならないが、それはヤクザのシノギとかで
やってる業者にはムリだと思う。

100を越える増刷回数の本だってざらではないし、内容に変更はなくても、活字が変えられることもあり、この場合でもやっぱり
「自分の預けた本から抽出したデータではない」という問題は残る。
一冊の本から無限のコピーが取れる、という話は、初版で絶版した本でない限りは、現実的に無理な話である

459 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:20:52.46 ID:vlk06OQV0
>>449
代行業者は電子ファイル化した本を売っているわけではないんだが?

461 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:26:35.88 ID:SKCTHUju0
>>456
使い回してるって妄想してるバカどもは、出版物が毎年7万8千点も出版されているという
現実が見えてないからなw
リアルに本を見れば当たり前に判ることが見えてない。

462 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:28:46.53 ID:w8CRB2ni0
>>449
代行業者が売っているのは自炊する労力
100円前後/1冊のみ
本は依頼者が書店から購入している

データの流出とか複数冊の自炊とかは別問題で
それが発覚したらそれはそれで訴えるべきだと思う

470 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:39:05.38 ID:2KvZwApJO
>>459>>461>>462
そんな嘘が通用すると思っているのか乞食

473 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:43:58.79 ID:vlk06OQV0
>>470
嘘だという根拠は?

474 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:44:45.35 ID:SKCTHUju0
>>470
どこに嘘があるのか言ってみろよ守銭奴w

475 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:47:55.31 ID:2KvZwApJO
>>473>>474
そんな嘘が通用すると思っているのか乞食

477 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:50:52.01 ID:vlk06OQV0
>>475
脳内ソースか。

478 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:50:54.62 ID:P/SpzCQSP
しかし、1冊100円でよく採算が合うな
捨てられない本って多いから、1000冊単位で頼みたいくらい

480 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 20:54:57.94 ID:a9RhYTtiP
>>478
使いまわしたデータ提供してるから原価ゼロだよw

498 :名無しさん@12周年:2011/12/21(水) 21:20:03.38 ID:w0zxy4J70
まあ法律を素直に解釈すると電子化代行は違反かなとは思うが、
それにかこつけて事実と乖離した印象操作まで刷り込もうと言う態度が気に入らない。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324403835/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】弘兼憲史さんら「自炊」代行業者を提訴へ

1 :禿の月φ ★:2011/12/20(火) 05:53:02.01 ID:???P
 紙の本を裁断してスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の代行業は、
著作権法で認められている私的複製にあたらないとして、作家の東野圭吾さん、漫画家の弘兼憲史さんらが
代行業者を相手取り、営業差し止めを求める訴訟を起こすことが、19日わかった。きょう20日の提訴後、都内で記者会見する。

 著作権法では、個人が自分で使う目的でコピーする私的複製が認められており、「自炊」自体は合法。
しかし、代行業者は客の依頼を受け、1冊100円前後の低料金で、大量の紙の本を電子化している。
作家側は、複製者と使用者が異なるため私的複製と言えず、電子データがインターネット上に出回るなどして
著作権を侵害される可能性が高いと主張している。

ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111219-OYT1T01337.htm


4 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 05:55:05.10 ID:ea+e4Tvb0
まあ、そのたびに複写するんじゃなくて、
一回複写したら、あとはデータを売るだけだから、

要は私的な複写の代行と言う口実で、
データの廉売しちゃうわけではある。

5 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 05:56:51.02 ID:1+Fz93NL0
>弘兼憲史
島耕作は原発推進論者だったようだけど
今は方向転換したのかな

10 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 06:03:23.52 ID:0ZWz5qtY0
>>4
どこかのサイトが実験で、ワンピースの最新刊だかを何冊か用意し、
別の人がそれぞれ1冊ずつ、同一の業者にスキャンを依頼したそうだ。
納品されたデータはCRCまで一致する全くの同一のファイルだったという。

つまり、業者が本をバラしてスキャンしたのはそのうちの1冊だけで、それを使いまわしたことになる。
バラさずに済んだ本は古本屋に持ち込んでるのだろうな・・・

29 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 06:21:39.28 ID:bc7kZfBZ0
図書館やGoogleがやってるスキャンも第三者になると思うけど
あれは無料だから良いって解釈なのかな

31 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 06:22:21.26 ID:5OG5Ew4HP
自分で炊き出すにしても元の本自体を処分したら所有権を放棄したことになるから
複製物の所持も厳密には違法になるのに、自炊して捨てたって公言するバカ有名人いるよね

34 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 06:25:16.88 ID:bNQNE9MG0
>>29
全然よいって解釈受けてないぞ。
きちんとした図書館だとコピーの依頼書が必要だし、
複写できる枚数も本の何割って決まっているはず。

セルフコピーと間違えてないか?

それとグーグルに関して、勝手に公開するなって
世界的な問題になったことを知らないのかな?

38 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 06:29:13.90 ID:hcM0UCRL0
>>34
そのはず。

あと、国会図書館に資料のコピーを請求したら
著作権上、全部は無理だと断られたって話を聞いた。
(数回に分けて請求しなければならないらしい)

あと>>31氏の
>元の本自体を処分したら所有権を放棄したことになるから
>複製物の所持も厳密には違法になる
はよくわからない。
というか、そんなはずは無かったかと思うけど…。
まあ、死後50年(以前は30年でしたっけ?)で、著作権の
切れたものって可能性もあるけど。

93 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 07:32:45.42 ID:ciw7XmPd0
>>5
ていうか島の会社は東芝なので(漫画のキャラだが)原発推進なのは当然。
最も知識人の常識でもあるけどな。反原発派ってただの左翼崩れだから。

115 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 08:02:41.87 ID:V6Dx2NLGO
(-_-;)y-~
自分が購入した物品をばらそうがコピーしようが、購入者の勝手だろうに。
自分が購入したトヨタ車のボルトを一本外してコピーを作ったら、トヨタは著作権を主張するのか?
コピーできないようにしておけよな。

130 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 08:18:23.98 ID:7LVjcRGN0
>>34 >>38
こいつら超絶バカ

図書館の本はいつから利用者の所有になったんだよw

170 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 08:52:28.59 ID:Av3QvNOZ0
>>115
自分がコピーして自分で使うなら、まず問題にならない。
人にコピーさせたり、コピーを人に貸したり売ったりしたら、アウトなの。
文句を言うなら、少し著作権法を学んでからね。
例外規定は、図書館、先生、報道が対象。

264 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:00:08.81 ID:pRbjE1320
一回自炊してみたけど、労力とその割に出来あがったものの満足いかない結果考えると
もうやる気になれない。
相応の金払うし、コピーガードかけてもいいから、最初から電子化して売ってください、
糞出版社さま。おまえらの頭の中身が化石だって気づいてください。

327 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:24:19.75 ID:p9WItUdA0
初めから電子書籍も売れよ
めんどくさい。
わざわざ時代の流れを遅らせるなよ

329 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:24:38.88 ID:0s0FTOUO0
利権でゴタゴタするのは勝手だけど、読者が自炊を必要としている=電子出版のチャンス

という発想にならないのは何故だ。オフィシャルの電子版があれば、飛びつく層もいるだろうに。

333 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:25:53.22 ID:HI5dW8ow0
 プロの漫画家だからアシスタントに金払ってマンガ作っているのに
それで他人が勝手にタダで拡散したらむかつくだろう 自営業者だし
 ストレス感じながらマンガ完成させてタダ乗りがいたら普通に殺意覚えるだろう

347 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:31:24.32 ID:hcM0UCRL0
>>130
遅レスで悪いが、図書館の本の所有権の話などしていない。

ざっと読み直したが自分は(おそらく>>34氏も)著作権における
私的使用の範囲について述べている。

君はいったい何をいっているんです?


354 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:34:16.37 ID:cVRIbKfr0
これは勝ち目が薄いように思うが
電子化自体が違法ではなくて、電子化されたデータをネットに流す行為が違法なわけであって

364 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:36:43.70 ID:b0yonSvd0
>>354
本人がやらずに代行するというのがそもそもグレーで微妙だから裁判によっては代行そのものが違法と認定されるかもしれない

370 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:38:43.81 ID:PAOtcb8F0
>>364
>本人がやらずに代行するというのがそもそもグレーで微妙だから
いまさら何を馬鹿さらしてるんだよ
条文にもそう書いてあるし、裁判でも黒認定されてるだろ


375 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:39:38.01 ID:5g/Yu5Wv0
>>370
判例あんのか?
ないから裁判で判例作るって話だろ

390 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:44:34.86 ID:PAOtcb8F0
>>375
>判例あんのか?
まねきTV事件最高裁、ロクラク事件最高裁の判決でガチで黒認定。
複製の個別的形態は違うだけで、業者の複製行為について、今回の構造と本質はまったく同じ。

393 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:45:14.95 ID:rdCd/oEN0
コミックの新刊が電子で出ないから、自炊するというのなら、
代行業者なんか頼まず自分でやればいいだけの話
たいした量ないでしょ?

即電子化はなって欲しいけど、こういう代行業者が暗躍するせいで
逆に電子化の妨げになってると思うけどね

405 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:48:27.41 ID:Yqkj321a0
>>393
おまえ自炊したことないだろ。

406 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:49:25.32 ID:5g/Yu5Wv0
>>390
判例あるんだったら無意味な裁判じゃねーかw
というか、警察が検挙しないのはなぜ?w
もしくは検事が立件しないのはなぜ?

417 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:53:46.43 ID:bB1kVt1J0
>>393

コピーも大変だし(しかもみにくい )、裁断とかスキャンだったら結構な
費用かかるぞ。業者あって一冊100円なら普通に頼みたい。

432 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 10:58:27.65 ID:rdCd/oEN0
>>417 >>405
俺も1回挑戦したけど、すぐ挫折した。安い個人用のスキャナじゃ実質無理なのは
わかってるよ。
俺はパピレス使ってる。高いけどww

業者で1冊100円とか、手間暇考えたらもう価格がありえないくらい安い
どう考えても、釈然としないものがでてくる。
割れにしても違法なものには一切加担したくないので、俺はその値段みただけで
ちょっと?で手を出せない気がするんだよ

最終的には代行業者はきちんと許可を得て、レンタル漫画のように金を支払う仕組みに
なるんじゃないのかね

440 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 11:01:52.74 ID:PAOtcb8F0
> 228 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/12/20(火) 09:41:42.78 ID:HEZcS90b0
> 殺人に使われたので包丁を作った鍛冶師を逮捕みたいなニュースだな・・
>
> 351 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/12/20(火) 10:33:35.71 ID:yT26LohG0
> 殺人の可能性があるから包丁を販売禁止にしろ
>
> といってるようなもんだな
>
> 430 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/12/20(火) 10:57:22.12 ID:4dMCpPAa0
> >>1
> この論法が通るなら、
>
> 自動車運転免許は事故を起こすかもしれないから違法
>
> ってことになるね


頭わるすぎwww 今回のは、資格や地位がない者の行為自体が違法って話だ。

たとえば、医療行為は医師免許を持っているもの以外は出来ないのが原則であるから、
医者以外の人間が医療行為をするのは違法 って話



454 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 11:09:09.93 ID:Yqkj321a0
>>432
確かに、100円程度でやるってのはどう考えても手間に合うとは思えないんだよな。
とはいえ、どんどん撤退してってるのでやっぱり無理だったってことなんだと思うが。

値段見て=割れだと思うのは偏見すぎだと思うけどな。
よく予めスキャンしたものを渡してるだけとか見るけど、そんなもんスキャンする本に
なんか印でも書いておけばすぐ見破られるんだからリスキーすぎる。

513 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 11:51:35.37 ID:djI+I8Jx0
>>440
印刷に免許いらんだろ
その例えはちょっと変

私的複製の範囲に有償での行為代行は含まれるかっていう話でしょ?

540 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:16:26.05 ID:7LVjcRGN0
>>170
人にコピーさせたらダメってどこにある?
人にコピーをあげたらだめだけど
複製を代行させるのもダメとまでは明確にないでしょ

549 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:23:22.91 ID:7LVjcRGN0
>>347
だから私的複製の話なのに
図書館では全ページコピーできないとかバカじゃねーの

私的複製は自分の所有してる本にある権利で
図書館の本はお前のものじゃねーんだから
比較にもならんだろボケ


554 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:29:35.44 ID:vsUXAZP80
>>549
図書館のある物に対しての著作権は、特別扱いがある。
福利厚生や国民の義務の部分に関わるからね。

著作権の規定に、図書館での特別注記があるはず。


558 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:31:57.95 ID:uytX/bg60
>>554 そういや、図書館のビデオソフト系などは
高い価格での購入だよね。書籍については定価だと思うけど。


565 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:34:52.83 ID:t6bBP3tQ0
ブコフで原画のスキャンデータ売ればいいんだよなw
出版社と話つけたら良いじゃん、良いビジネスになるよ。

原画なんてどうせ捨てるんだろ。


566 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:35:45.92 ID:PAOtcb8F0
>>513
>印刷に免許いらんだろ
>その例えはちょっと変

私的複製というのは、使用する者が複製する場合に認められているものだけど、何を言ってるんだお前は

568 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:37:20.51 ID:vsUXAZP80
>>558
調べてみた。

図書館の雑誌以外の書籍は、一部はコピー可。
一部とは、100ページ中の99ページまで可ということ。

雑誌は、コラム一本ごとに著作権が発生するので
一部だけコピーするのは不可能に近いので、雑誌はコピー不可と
する所が多い。

しかし雑誌は一定期間が過ぎれば、全コピーが可になる。
この項目の為に、雑誌は新刊だとコピー不可と言う図書館が多い理由。


571 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:38:23.79 ID:/QAuhVYb0
>>565 再複製以上のレベルで出回るのが問題なんだろうね。
そういやブックオフ結構閉店してるよ。売れてないのかな。あれば便利なのだが、余り行ってないから
時に行くと閉店撤退してたりするんだよね。


574 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:39:12.12 ID:u+3n6VLA0
>>568
一部は半分までっていうのが定説

576 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:40:16.16 ID:djI+I8Jx0
>>566
医者云々のたとえが変だっつってるだけで
ちょっと深読みしすぎじゃね?

578 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:41:44.18 ID:vsUXAZP80
>>574
一部とは、全部じゃないってことが定説じゃないの?


582 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:44:26.84 ID:t6bBP3tQ0
>>571
中国の業者とか再複製しそうだね。


なんか、レコードからCD、iPodになった音楽業界と比べたら、
レコードに固執して取り残されそうになってるだけに見える。

ある程度安価で電子書籍を流通させるしくみを国内でさっさと作らないと、
海外業者に全部牛耳られてしまうだけなのに、何やってんだろと思うよ。


583 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:44:33.78 ID:batOKkn10
>>540
著作権法第三十条本文の最後に「その使用する者が複製することができる」と書いてある

>>578
著作権周りでは「一部=半分を超えないもの」が定説、ソースは文化庁著作権審議会

592 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:50:22.99 ID:/QAuhVYb0
>>582 スラムダンクの作者が、中国の出版社と正式契約して
電子書籍ではない現物の漫画本販売を代行して貰ったら
「あっ!」と驚くほどチョッピリしか印税が入って来なかったそうだ。
しかし何故か中国人の若者の多くはスラムダンクをよく知ってるんだって。
どうなってるんだか。まあ自明なのだが。

607 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 12:59:48.33 ID:7LVjcRGN0
>>583
ならビデオやDVDのダビング業者は
なんで捕まらないの?

611 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 13:04:28.08 ID:t+9QDizP0
>>607
あれは「子供の運動会とかを自分で撮影・録画したテープ」をダビング代行するサービスだろ

612 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 13:05:46.81 ID:7LVjcRGN0
>>611
本気でそう思っているならお前超絶バカだな

637 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 13:35:35.67 ID:a/cuIwx50
著作権の目的となつている著作物は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用することを目的とするときは、その使用する者が複製することができる。

これが著作権法30条1項の私的複製が許されることの根拠だけど
まず、問題になるのは
「その使用する者が複製することができる」
というのに、自炊代行業者がしている行為が含まれるかどうかだよね

つまり、純粋に、本の所有者の複製行為だけを認めるのか
本の所有者が複製を任せた人の複製行為も認めるのか

642 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 13:44:12.91 ID:zbTplOGJ0
>>637
複製することが実費でなく対価をもらって商売してるわけだから完全にアウト

なにか逃げ道は無いかな
利用者が代行業に渡すのは「廃棄」のためでコピーの代行ではないとして
代行業はデータを利用者に売る、とか
しょせん逃げ道とばっさりやられるか
デジタルデータを保護する法律で捕まってしまうか

643 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 13:46:10.21 ID:84D8TBmk0
自炊の権利は認められてるわけじゃん
でも代理自炊の権利が認められないってなると、自分で自炊出来ない障碍者とかどうするの?
障碍者は自炊するなっていうメッセージなん?

663 :名無しさん@12周年:2011/12/20(火) 14:15:29.59 ID:batOKkn10
>>642
>利用者が代行業に渡すのは「廃棄」のためでコピーの代行ではないとして
>代行業はデータを利用者に売る
それこそ「捨てられてた本を拾って勝手に電子的に複製して(名目的には)第三者に譲渡」
という形になるから問答無用でアウト

結局はJASRACやRRACと同様に著作権者に何らかの対価を支払うシステム作るしかないだろうな


>>643
政令で定める福祉機関に複製してもらって譲渡を受ける、という逃げ道はある(第三十七条第三項)
ただし既に電子データが存在してたらそっち買えと言われる

大元は視覚障害者対象の条文だったんだけど
2009年の法改正で「当該方式によつては当該視覚著作物を利用することが困難な者」も対象になった
よって「俺は本の形では使えないけど電子データなら読める!」と主張すればオッケ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324327982/l50人気ブログランキングへ

ニュース【ν速自炊部】一人暮らしだと毎日何食ったらいいかわからないよね

1 : ◆zzzbb2c.e6 (東京都):2011/11/05(土) 20:31:54.53 ID:KaIt0Gn10 ?PLT(12000) ポイント特典

ロバート・パティンソン、恋人クリステンは“料理オタク”と告白

『トワイライト』シリーズの俳優のロバート・パティンソンが、同シリーズの共演者で恋人
のクリステン・スチュワートを“料理オタク”と話している。
2008年からクリステンと交際していると言われているロバートは、クリステンが同シリーズ
の新作映画の撮影の合間によく料理番組を見ていたと明かした。
ロバートは、「クリステンは料理のこととなると“オタク”だよ。特に撮影中はね。すごく
奇妙だよ。彼女は撮影用のトレーラーにいて、料理の番組をいつも見ていたんだ」と語った。
そんなロバートだが、恋人であるクリステンが世間から不公平に批判されることは我慢でき
ないとか。「僕は自分と親しい人なら誰でも守りたいと思うよ。もし人々が僕の家族や友人
について何か言ったら、守りたいと感じるよ。何かしなくてはいけないと感じるんだ」とロ
バートは自身の思いを話している。
恋人クリステンを含め、親しい人物を守りたいと思う気持ちは、同シリーズでロバートが演
じるエドワードのようである。そんな大切な恋人のクリステンの料理をいつも食べているの
であろうか?【馬場 かんな】
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=hollywood_05Nov2011_21

19 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 20:38:31.71 ID:1xZ5vwDb0
ご飯と目玉焼きと納豆と味噌汁とトマトジュース

26 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/05(土) 20:40:31.09 ID:6U+QKTGq0
>>19
緑分が弱いのでは
ピーマンは安くて栄養価高くて捗る

29 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 20:41:17.31 ID:rgJ0zWcX0
>>26
チンジャオロース大好きな俺だが
茨城県産ピーマンしかスーパーに置いてなくて食えない
助けて

44 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 20:47:44.21 ID:HehZLpUQO
スーパーで安売りの、かき揚げを卵とじでかき揚げ丼にしたわ

53 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/05(土) 20:50:13.45 ID:oUHLWRTe0
おでん自作って実は簡単

練り物の詰め合わせ買う
    ↓
小鍋に入れて茹でる(ついてるおでんつゆ入れる)
    ↓   
20分弱火で煮る
    ↓
食べきれないほどの量のおでん完成


58 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 20:50:49.92 ID:QOTcVzCq0
自炊したいけど換気扇も開く窓もない
煮るくらいなら密室でも大丈夫だよな?

65 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 20:51:39.42 ID:56qgcHBK0
納豆と小さい玉子焼きと豆腐とワカメの味噌汁にキャベツの胡麻油和え
これからいただきます(´・ω・`)

79 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 20:54:07.30 ID:6U37YTqa0
>>53
それ自作なのか

85 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 20:55:23.51 ID:rgJ0zWcX0
>>79
おでんの練り物は、海に潜るとこからが自作だよな

124 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 21:02:10.29 ID:mXq3BryU0
自炊なあ・・・
できなくはないし安いけど美味しくはないんだよね
やっぱりプロが作ったのが美味い
あと1人ぶんだけ作るのは手間かかりすぎ


129 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:03:42.73 ID:1xZ5vwDb0
>>124
空間に1人で自分が作ったものを食べるほど不味いものはないよね

130 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 21:03:42.89 ID:fEyNYwwW0
>>124
それと食べてくれる誰かがいないとなんか張り合いが出ない

134 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/05(土) 21:04:30.67 ID:n4Ci7IEH0
キャベツの千切りつくるスライサーみたいのでおすすめない?

136 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:04:53.06 ID:1xZ5vwDb0
>>134
あるよ

137 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 21:05:05.02 ID:rgJ0zWcX0
>>129>>130
ずっと自分のためだけに飯作ってるんだけど…
友達少ないし引っ越したから、マジ人にご飯作ってあげたことない

139 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:06:01.17 ID:1xZ5vwDb0
>>137
今度行くよ
ごちそうして
メアド晒して

147 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 21:06:45.98 ID:fEyNYwwW0
>>137
それつまんないでしょ。
誰かのためにつくって一緒に食べてこそ楽しいしおいしさも倍増

152 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 21:08:46.00 ID:rgJ0zWcX0
>>139
絶対女だと勘違いしてるからやだ

>>147
酷い人だよね

157 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:09:38.15 ID:1xZ5vwDb0
>>152
自分女だよ

165 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:11:34.79 ID:1xZ5vwDb0
セミ餃子知ってる人いる?

167 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 21:12:10.13 ID:rgJ0zWcX0
>>157
オス!自分の得意料理は、タマゴサンドとシャンハイ風焼きそば、マーボー豆腐です、オス!
minority2outliveあっとやふー

175 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 21:13:50.74 ID:mXq3BryU0
結局最近は

ご飯(1週間分炊いて冷凍したのをチン)+味噌汁(自作)+サラダ(自作)
で、メインは買ってくる

ということで落ち着いた

182 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 21:15:37.59 ID:Y96MG6p70
今日も一人鍋
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2225346.jpg

193 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/05(土) 21:18:49.69 ID:DGy17JzX0
>>175
そうなるよなー結局
買いに行くの面倒くさい時は必殺ベーコンエッグ&ほうれん草炒め(とかピーマンきんぴら)

194 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/05(土) 21:19:14.90 ID:X20dkCYS0
一人暮らし始めたら、やたらパスタ食ってるわ

212 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 21:30:02.51 ID:GXptS6Q30
胸肉の美味しい調理法おしえろよお前ら…
もっさもっさだわ

216 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 21:32:23.14 ID:NF/EIrkp0
帰ってきてご飯食べたいけど、炊くのがめんどくさい。
外食かパスタばっかりになっちまう。

220 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 21:34:05.34 ID:1xZ5vwDb0
>>216
わかるわかる
自炊しようと思ってても、疲れて帰ってくるとついついコンビニとか寄っちゃう

223 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 21:36:17.91 ID:/dPWGvkc0
>>216>>220
ご飯程度なら休みの日にまとめて炊いておいて冷凍庫に入れておけばいいのに

224 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 21:37:08.01 ID:mXq3BryU0
そして味噌汁は少なくとも2日分はまとめて作っておくんだ

226 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 21:39:05.53 ID:4NOZ0EPT0
>>224
味噌汁は作り置きしたら味がくどくならない?
作ったその時最強伝説

227 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 21:40:42.04 ID:mXq3BryU0
>>226
2日目の方が味が落ち着いてるような気もするけどね
俺の場合は2日目には卵とかそうめんとか何かしら入れて変化させる

230 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 21:43:45.22 ID:4NOZ0EPT0
>>227
カレーも一晩寝かせたのが美味いとかいう派かよお前氏ねよ

232 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 21:44:58.38 ID:wv+dU3ot0
>>230
カレー(は)そのほうが美味いだろ

235 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 21:48:39.81 ID:4NOZ0EPT0
>>232
俺豚肉入れてこくまろカレー中辛でいつも作っているんだけど、
昼過ぎから作り始めてその日の夜の第一カレールーが至高だと思ってるわ

次の日とかになると味が濁っていくみたいでイライラする

239 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/11/05(土) 21:53:12.66 ID:1H3czAte0
カレーは中辛以上だと辛味が落ちて風味がさがる
寝かせてうまいのは甘口のみ

だと俺は思う

253 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 22:02:12.65 ID:HateipUs0
>>235
こくまろってまずくね?まぁ好みだけどさ

255 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 22:04:28.15 ID:4NOZ0EPT0
>>253
市販のルーでお勧めあったら教えてくれ、正直もう何年もこくまろってるから飽きているのもまた事実
こくまろの偽物みたいな奴勧めてきたらぶっ飛ばすぞ

258 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 22:06:28.86 ID:1xZ5vwDb0
>>255
ジャワの辛口

262 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 22:07:24.03 ID:4NOZ0EPT0
>>258-259
明日ジャワ買ってみるわサンクス



267 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 22:10:10.26 ID:qGnLT4jl0
家にいるときは、納豆とご飯と豆腐
これだけしか食って無いわ

274 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 22:12:00.06 ID:n56pv9cQ0
昆布でダシとって
豚肉と白菜放り込んで
ポン酢で食ったけどイマイチだったわ

285 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 22:17:19.18 ID:63wXpH4a0
>>274
ゆずをいれるよろし
もしくは酒をいれても煮込んでもいいし

まああっさりキライならダメだろうからそれならカレー鍋とかキムチ鍋にすればいい
しょうゆ味でちゃんこでもいいし。

289 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/05(土) 22:19:26.62 ID:TKTYawTiO
冷凍ごはんパサパサとべちょべちょが混ざってまずいから毎日炊いてる
タッパ洗う手間考えたらうまいしこっちの方がいいや

290 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 22:19:52.84 ID:HateipUs0
>>274
水多過ぎじゃね?蒸す感じじゃないと白菜から出るから

295 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 22:22:06.20 ID:Y96MG6p70
>>289
底が凸になってる冷凍ご飯専用容器を買えばいいよ
パサパサべちょべちょになんかならないよ

300 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 22:24:15.91 ID:KCQez8QG0
>>274
だし無くてもおいしいのに・・・
まあ水は少ない方がいい

301 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 22:24:37.45 ID:1xZ5vwDb0
>>295
Amazonリンク貼って

306 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 22:26:38.11 ID:Y96MG6p70
>>301

こういうの
まあスーパーにいけば確実にあるよ

309 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 22:27:05.51 ID:UCw1sjMW0
食器洗いとか後片付けが楽しく出来る
DVDとか動画無いのか
後片付けの寂しさのせいで作るのが億劫になる

313 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/05(土) 22:30:02.67 ID:1xZ5vwDb0
>>309
お邪魔していい?

319 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 22:36:07.81 ID:NjqvyV4V0
>>274
その具ならダシ使わない方がいい

白菜の芯を一番下に、豚肉と白菜を何層かに重ねながら適当に塩コショウ
お酒を少し振りかけて、蓋して弱火で蒸し煮してポン酢で食うとうまい
白菜の代わりに白ねぎ使うとこれまたうまい

329 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/05(土) 22:45:16.23 ID:J1t1s2hb0
>>319
これが最強

むしろポン酢なしでも全然美味しい

334 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/05(土) 22:47:50.72 ID:23yhwtIM0
1xZ5vwDb0
1xZ5vwDb0
1xZ5vwDb0

335 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 22:47:55.19 ID:wv+dU3ot0
>>329
まぁ流行だしなw
豚バラ使わない派なら賛同するが
脂臭くて美味いとはいえない
ただし食する年齢による

345 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 22:52:24.78 ID:wsJUkoaA0
最近鳥ハムの作り方を知って月イチで仕込んで食ってる
2ch発祥のレシピだそうで運命を感じた

350 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 22:54:47.73 ID:zraf8ft4P
>>334
だから塩とコンソメで味付けしてポン酢で食えってことだよ

354 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/05(土) 23:00:27.94 ID:jP/BGVm10
http://i.imgur.com/2OdMh.jpg
てんたぬそば
真似するなよw

367 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 23:12:08.46 ID:HateipUs0
>>335
豚バラって嫌われるけど他でとれない栄養あるんで、善玉コレステロールだからさ血から悪いもの運び出す船なんよ
肌も整えるから変な脂出さなくなるし

と習った

368 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/05(土) 23:13:01.54 ID:DGy17JzX0
>>274
ダシに足すのは醤油じゃなく塩
鍋の後の雑炊も基本、塩をちょっと足すだけで卵とネギ
好みもあるけど醤油で調節するより塩で加減みた方が失敗しないよ

376 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 23:20:45.63 ID:m8WB9IY00
安売りの鶏肉(胸肉なら最高)は大量確保して冷凍保存は基本だよな

377 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:21:16.58 ID:dmbyZlDI0
>>376
解凍めんどくさくないの?

380 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 23:22:46.63 ID:JfZm0Ojf0
http://iup.2ch-library.com/i/i0467829-1320502929.jpg

381 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 23:23:21.25 ID:WqETzKaV0
ひじきとか高野豆腐とか春雨買ってきて何か一品作れよ。
さっきから見てると納豆、鍋、パスタとかそういう話題ばっかりだな

382 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 23:23:54.41 ID:Qs8UHo180
豚バラ安いから肉はそればっかなんだけど、まずいのかしら

386 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:28:53.47 ID:eZYVfl2O0
うどん食えよ

冷凍5玉で200円だぞ

389 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:29:46.25 ID:dmbyZlDI0
>>386
生麺3玉100円だろ

391 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:32:41.56 ID:ROWqWcjr0
炊飯器買ったけど運用が難しいな。


392 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/05(土) 23:33:34.46 ID:tmDaYRrX0
タコライスが意外に簡単で旨いよ。ひき肉とトマト、キャベツで出来るからコストもかからんし

395 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/05(土) 23:35:13.65 ID:C/oYeD/P0
>>392
タコは?

398 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/05(土) 23:36:04.69 ID:xXsB9alAO
土鍋ってIH使える?
使えるなら一人用の奴買うわ

400 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 (山陽):2011/11/05(土) 23:38:58.13 ID:DI8UweZWO
>>398
使えるわけねーだろ
探せばIH専用のがあるかもしれんが

401 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/05(土) 23:40:43.80 ID:5sYy+RxH0
>>389
生麺は長持ちしないし冷凍のがうまい

403 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:44:25.45 ID:qP/7IIJ20
>>380
タジン鍋?

408 :名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/05(土) 23:48:50.92 ID:6QXP0hjGO
圧力鍋欲しいけど買っても使わなさそう

412 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/05(土) 23:53:54.72 ID:F1MRhT1Y0
初日
水炊き鍋を魚介類中心で
 
二日目
そのまま鍋ごと冷やしておいたのを使って今度は豚肉で水炊き
 
三日目
残りをまた使ってうどん
余った汁でご飯を炊く
 
四日目
炊き込みご飯ウマー
 
>>400
最近はプレート式じゃない金属ねり込み型のIH鍋があるが、国産で三島のをチョイスすると高い
ヒートプレート式はチュゴク製ならそう高くもない

415 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/06(日) 00:03:00.98 ID:akJddKjhP
>>412
どんだけ大量に作るんだそれ
鍋しても一日で全部食っちゃう


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320492714/l50人気ブログランキングへ


ニュース【IT/出版】電子書籍の向かう先--主役不在で離陸せず、シャープは専用端末撤退 [09/15]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/09/15(木) 16:16:08.30 ID:???
電子書籍元年といわれ、はや一年が過ぎたが、普及速度は遅く、各社苦戦を強いられている。

昨年12月に電子書籍の専用端末「GALAPAGOS(ガラパゴス)」を発売したシャープは、
「昨年末は周囲が騒ぎすぎた」と苦笑い。販売台数は開示していないが、都内の家電量販店では
「月に数台売れる程度」という。

テコ入れ策として進めるのが、専用端末からの脱皮だ。7月にLinuxベースの独自OSから
汎用OS「アンドロイド2・3」に変更。電子書籍だけでなく、幅広い用途に使えるタブレット
端末として売り出す戦略を打ち出した。9月15日には、ガラパゴス専用端末の販売を9月末で
終了すると発表した。

■盛り上がらない中 楽天とパナが参入

パートナーとの距離感にも異変が生じている。シャープはカルチュア・コンビニエンス・クラブ
(CCC)と電子書籍サービスで合弁を設立、二人三脚で会員を増やしてきた。

が、CCCは6月末に独自の電子書籍サービスを開始した。「ガラパゴスはイオンと組んでネット
スーパーに接続するなど、電子書籍だけの世界ではない」というのが理由だ。ユーザーIDや
コンテンツは共通化せず、自社のリアル書店と連携を深めて生き残りを図る。

一方、昨年末に専用端末「リーダー」を発売したソニーも、販売台数はいま一つ。「発売直後は
計画比2倍の勢いで売れたが、現在はもう少し頑張らないと厳しい」(ソニーマーケティングの
デジタルリーディングMK課の北村勝司統括課長)という。端末購入者には、電子書籍が
3900円分購入できる実質値引きキャンペーンを行っている。

市場は盛り上がらないが、それでも新規参入組が現れた。楽天は8月10日に電子書籍サービス
「Raboo(ラブー)」を開始し、パナソニックが対応端末を発売。2社連合の誕生かと
思いきや、楽天は「年内にはスマートフォンやタブレットに加え、ソニーの端末にも対応したい」
と言う。それもそのはず。ソニーとパナソニック、楽天、紀伊国屋書店の4社は、提携関係にある。
将来的には相互接続を可能にし、各社で購入した電子書籍をネット上の同じ本棚で保管できる
体制を目指している。

「サービスや端末が混在したままでは利用者が増えない」(紀伊国屋書店の筆保洋一郎常務)。
現在は出版、印刷、書店に加えて、通信、流通、電機メーカーなど異業種参入が相次ぎ、
サービスは乱立ぎみ。顧客の囲い込みにも限界があり、使い勝手を向上して市場拡大につなげ
ようと各社は試行錯誤する。

■巨人アマゾンは本当に上陸するのか

楽天とソニーは書籍の仕入れ元にブックリスタを使っており、近い関係にある。ブックリスタは
ソニーとKDDI、朝日新聞社、凸版印刷の合弁で、8月末時点で5万コンテンツを扱う電子書籍に
特化した取次だ。同社の今野敏博社長は、携帯電話向け音楽配信事業のレコチョクを手掛けた経験を
持ち、「現在の電子書籍の状況は、音楽配信の立ち上げ時期とそっくり」と指摘する。(※続く)

●画像 http://lib.toyokeizai.net/public/image/2011090600983571-1.jpg

●図解 http://lib.toyokeizai.net/public/image/2011090600983571-3.jpg

http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/cf641462896a4177dac048e8620035c7/

56 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 17:07:01.85 ID:ORIsL1We
たぶん薄い本を作ってる人たちが
突破口を開くだろう(笑)

89 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 18:48:13.36 ID:xwvPkG27
>>56

927 :氏名トルツメ:2011/06/22(水) 16:08:18.68
コミケオタは、内容の無いうっすい本でも、遊び紙の色、何色にしょうとか、
カラー口絵の上にトレペ入れようかとか、そういうオママゴトが好きなんだから
電子になんか来ないよ。
勿論オリジナルの内容重視なオタもいるが、そういうのは既に紙本出してたり
出版社と関係してたり、既に色々やってる。
だけど、圧倒的に多いのは前者で、連中は紙の印刷物でモノを作るのが楽しいのであって
内容見てもらいたいだけなら、とっくの昔に電子に移行してるよ。
電子配信なんて10年以上昔からあるのに。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 22:15:54.29 ID:tmFwo+ej

談合と既得権益で、自滅・玉砕を続けるバカな日本人。
 情けない。

自炊は、スキャナScanSnap S1500と、裁断機はでかすぎるから
ロータリーカッターLL型
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/72.html
で本をバラしてます。



202 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 22:50:05.89 ID:MMh1sxLV
>>89
実際に同人誌のDL販売が伸びまくってるんだけど
一体何を見てるんだろう・・・

211 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:05:25.20 ID:76HrtuoJ
>>202
エ□やくざのダウンロードロンダは
昔から結構な規模でやってますよ
でも一般の社会で認知されず日陰の子なんです

308 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 10:35:51.61 ID:lZ+DTKry
>>183
>ロータリーカッター
これ便利だよね、小さいやつで裁断してるけど
100冊くらい切ってもまだ切れ味を保ってる。

309 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 10:37:30.97 ID:Xp3Wh/of
>>308
本を切り刻む奴はゴミだ!

354 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 17:15:11.92 ID:fHwqMF7E
キンドルとか買って電子書籍を読んでるのは、
40代・50代以上のオバさんが中心なんだよ。

iPhoneやiPadを手に電車の中で常にネットで
遊んでいるような若い子じゃないんだよ。

355 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 17:58:56.13 ID:r7CPvDAv
>>354
そういうおっさん、おばさんがITかぶれして
紙の本は無くなるだの言ってるんだろうなwww

373 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 21:55:23.41 ID:HB7haJFM
自分の作品を世に出したいと思ってる人はいっぱいいるでしょ?
漫画・書籍版You Tubeをつくればいいだけなんじゃないの?
口コミランキングとかもあるわけだし

そうすればおのずと外でも読みたい、より読みやすくってことになって
電子書籍も売れると思う。自信のある奴は有料にすればいい
出版社いらなくなるけど仕方ない

386 :名刺は切らしておりまして:2011/09/16(金) 22:46:57.01 ID:J1IhlVRn
>>373
社会に出て、ビジネスに触れて、人に触れて、
ちょとだけ頭使って考えれば、そういうのがいかに機能しないかわかるはず
ママゴトサークルの内輪で盛り上がるなら、イケるとおもいます。

ただ、全く面識の無い(作家?うp主?)を持ち上げる事はまず無いと思います。
それが出来るのは、持上げ機能を有効にさせるのは、バックに企業力あってのことなんです。

ですから、全くの素人が全くの素人に持上げて貰うには、企業物の二次使用で
目立つ意外あまり手は無いんですね。
あ、それ知ってる!私もそれ好き!仲間だぁーってな感じでw 
およそビジネスからかけ離れた厨房しか寄ってきませんが、それでもよければ。

392 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 00:17:57.15 ID:3zyzP1rb
>>386
それって、”韓流”の考え方そのものだよね。
日本人は、そういう考えにはならない。

なにせ、メジャー誌であろうと、読者にそっぽを向かれて部数を減らし消えていったり、
抜かれたりと、生き馬の目を抜くがごとく、作家が切磋琢磨した結果が衆目に繋がって
いるのを知っているから。
企業が持ち上げることを第一に持ってくるなんて、韓国コンテンツ院のゴリ押し思想
そのまんますぎて、ちょっとねえw

395 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 00:54:14.41 ID:lx2vRgxM
>>392
部数を減らし消えていっても、新たに企画立ち上げていけるのが
企業力というものです。
その手の失敗は、素人が考えるより遥かに多いです。それでも
失敗の原因を追究し、ブランド力でリコメンド効果を促進し、市場に訴えかけ
目に見えないところで、商品の背後で、何度も何度もそれを繰り返すわけです。

一つの商品の成功の裏には、顧客には分からない縁の下の力が作用しています。
その縁の下の力を維持していけるのが企業力です。縁の下の力が無ければ
商品なんて存在しえません。

399 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 01:09:38.06 ID:3zyzP1rb
>>395
それを急速に目減りさせて、不動産の切り売りでしのいでいるのが現状なので、
説得力はまるでないけどねw

423 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 11:50:50.73 ID:RQXpC2rp
再販制度があるかぎり、絶対無理。

441 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 14:43:27.34 ID:9cedYohI
>>423
良くわかんないから教えてくれないか。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E7%B6%AD%E6%8C%81
には、「ダウンロード形式により販売される電子データも含まれない」とある。
つまり再販契約の遵守義務は、独禁法においては、電子書籍には存在しない、と読める。
そうすると、出版社は、再販契約で利益確保が容易なレガシー出版だけに力を入れ、電子書籍は手を抜く、という趣旨か?

結局はコンテンツの問題だから、電子書籍専門の作家にとって有利な契約の出版社が出てきたらそんなの崩れると思うんだが。

502 :名刺は切らしておりまして:2011/09/18(日) 09:28:47.78 ID:XsPzIQbe
音楽で著作権にこだわるあまり、アップルに全部もっていかれたことから、何も学ばないのかね、日本メーカーは

507 :名刺は切らしておりまして:2011/09/18(日) 13:22:04.45 ID:zXoO7QqD
>>502
アメリカも実質音楽産業落ちてるんだが
違法ダウンロード、youtube型動画サイトはやらせ、IT全体で売って音楽産業にまわしてるだけだろ
日本でできるはずもないし
ていうかなんでそれで映画が衰退してないのかが不思議だね
ユダヤだから何かあるのかね


508 :名刺は切らしておりまして:2011/09/18(日) 15:11:48.61 ID:dYuQM+MS
>>507

確かにITハード&ソフトのプラットフォームを売るために
コンテンツを蔑ろにしているようなところはあるね。
しかも政府主導で。

ハリウッドも音楽産業もネタ切れ(過去の資産は多い)
実質的にぶっ壊れているからこそやれることなんだが。

こういうの知らずに二言目には、アップルが、iTunesがと
ほざくバカが多すぎのような気がする。

>>ていうかなんでそれで映画が衰退してないのかが不思議

アメリカの映画館の入場料は日本の1/3。
日本でBD/DVDの新作レンタルするのと変わらない。

http://blog.livedoor.jp/hisabisaniwarota/archives/51699795.html

http://www.bunka.go.jp/1tyosaku/contents_sympo3/discussion/pdf/fukuda_data.pdf



582 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 20:40:01.85 ID:BeD/ZLbY
>>508
ここの板に書き込むのなら、きちんと決算書ぐらい読んでこいよ
ウオルトディズニーやニューズコーポレーションの決算書みてこいよ
どこが終わってるんだ?

日本のアニメは国内2600億+海外300億含めてたかが3000億程度だが
ウオルトディズニー一社で3兆円以上の売り上げがあるんだぞ
終わってるのは日本のクソアニメ、クソマンガのほうだ

587 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 20:59:11.97 ID:288HIRTp
>>582
売上の伸び=コンテンツの強さと早合点しないでちゃんと内訳見てね。
DISは遊園地あってこそ、NWDAはケーブルTVの受信契約あってこそ。
どちらも権利ビジネス(過去の資産)で儲けているのは事実。

588 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:02:09.22 ID:zTwreuES
>>587
コンテンツが強いからこそ遊園地やケーブルテレビで稼げるんだろw

594 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:14:03.72 ID:288HIRTp
>>588
コンテンツが強いというよりはキャラクタービジネスに近い。
ストーリーは万人受けする=海外にも輸出しやすい予定調和モノ。

逆に日本製コンテンツは非常にマニアック。
SFものなども多少は専門かじったような大人でないと理解
できないようなものが多い。海外のオタクには受けがよい。

日本にとっての密かな期待は、海外の若い年齢層がオタク化
していること。これもネットのおかげ。

経済環境も含めて欧米の「日本化」が進んでいるというなら
10??20年スパンでは日本のアニメ&コミックの方向性は期待
してもいい。欧米の高齢化が日本を後追いする。



597 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:17:01.30 ID:BeD/ZLbY
>>594
そのヲタクもね、やがて現実の女の子と恋に落ちて、子供を作り
家庭を持ってディズニーに行っちゃうんだよ

599 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:22:15.66 ID:288HIRTp
>>597
そうそう、そのとおり。

http://www.nationmaster.com/graph/peo_mar_rat-people-marriage-rate

アメリカの婚姻率を支えているのはヒスパニック系の低所得層だけど
他の先進国、特にヨーロッパは基本的に日本と同じ傾向つまり後追い。

貧乏人の子だくさんに支えられているのが、DISやNWDA。

602 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:29:37.77 ID:BeD/ZLbY
>>599
それで日本のアニメの売り上げが本気であがると思ってる?
日本のコンテンツ海外で300億円、米国のコンテンツ海外で6兆6千500億円
ちなみに朝日新聞でも日本のアニメが苦戦してると特集してたが

先進国だろうとヨーロッパだろうと、人は大人になるんだよ

610 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:38:10.80 ID:4aUMEjN7
別にアニ豚じゃないが、
ピクサーのカーズ、一度見てみな、いかにオシャレか!
あと、60年代?のビートルズのイエ□ーサブマリンな。
外人がいかに大人感覚なデザイン感覚で、音感で、
アニメに接してるか分かるから。


前に一度、変な深夜アニメ?見たんだがキモ過ぎて10分静観できんかった。
もうね、感性がチンカスすぎて。頼むからここだけにしてくれって感じw
あれじゃ、世界から取り残されるの当たり前。

ていうか、そろそろ巣へw

612 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:41:25.41 ID:288HIRTp
>>602

コンテンツで売上を上げるという考え方に誤りがある。
もうそういう時代じゃないんだよ。

CD1枚、DVD1枚売ってどうのこうのなんて世界ではない。

先程から名前が挙がっているDISやNWDAも、コンテンツは
売っているが本当の儲けの源泉はコンテンツではない。

キャラクター使用権利料・視聴契約数の伸びが業績を左右
していると教えているのに、それに気付かないとね。

それが「持続可能なコンテンツビジネス」の実像。


616 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:47:02.95 ID:BeD/ZLbY
>>612
だからそれらすべてのコンテンスビジネス含めての売り上げが
300億と6兆6千500億の差だろ

619 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:49:22.89 ID:288HIRTp
>>616

だから、お前は誰と戦っているんだ? 何を主張したいのだ?


683 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 03:15:29.41 ID:52rtspf7
ただねえ、既発のコミックを電子書籍化したものってクオリティ低い。
基本的に紙からスキャンして自炊したのと何も変わらないレベル。
見開き個所なんて完全にズレてるもんな。

あれで正価に近いカネ取ろうというのだからお客付かないと思うねえ。

684 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 03:26:03.90 ID:5W6y639E
>>683
だから、それがわかってるから、
電子は、紙本のプレビュー、販促宣伝用にしかならないって
言われてんだろ。それでも欲しがる人には、そのプレビュー用の
クオリティの低い物でもよければどうぞってだけの話で。

693 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 04:10:44.71 ID:52rtspf7
>>684
>紙本のプレビュー、販促宣伝用

紙のほうが絶版本でそれは無いわな。21世紀に入ってから出版されたような
デッサン狂った素人の落書きみたいなタイトルの話をしてるんじゃないよ。

705 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 12:14:14.58 ID:zbG2DyoI
>>693
必要とされてない絶版本の話など持ってくんなよw
古くても人気あった本は再販されてる
漫画学院とかいう絶版本集めたような電子サイト見た事あるけど
たいしてプレビューされてないし売れても無いよ

713 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:17:35.13 ID:52rtspf7
>>705
>必要とされてない絶版本

必要・不要は本来、それぞれの読者が決めることであり、
出版社の一存で絶版にしたり、本屋の気分で在庫する・しないを
決めるのはおかしい。


714 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:22:25.85 ID:uUMLGlh2
>>713
でもそうしないと、増えるばかりでどうにもならなくなるぞ。

716 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:35:47.27 ID:52rtspf7
>>714

だから電子書籍がいいんだろ。

出版なんて文化事業だから本来そんなに儲かるものじゃない。
そんなことは分かり切っているのに最初からビジネス視点で
民間事業者がビジネスにならないというのは本末転倒な話。

それも仕方ないというなら、売れない本の行き着く先は、
図書館しかなくなる。

国会図書館は何でも受け入れる。こんなアダルトだってあるぞ。

amazon.co.jpで見る



719 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:42:22.32 ID:uUMLGlh2
>>716
そうなると「書籍」と言う言葉が非常に縛りを持つものとなる。
だから「アーカイブ」にしないのは不思議だ、と言ったんだよ。

アーカイブであれば、既にpdfがある訳だしさ。
それを有料で、DRM機構をつけて売ればいいだけだしさ。
そっちの方がよほどいいと思うけどな。
わざわざ書籍アプリ作らせて何やってんの?と思う訳よ。


751 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 19:01:46.57 ID:/xt77b4F

電気屋で触ったけど笑えるくらいゴミだったもんな、ガラパゴスは。。
あれが売れると思ってるって、どんだけマーケティングのセンスが無いんだか。
世の中の99%の人間が出る前から売れないのが分かってたのに、
さすがガラパゴスって名づけるだけはあるな。


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316070968/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ