いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

膨張

ニュース宇宙の外には何があるのか 考え出すと眠れなくなる

1 : ライオン(WiMAX):2012/10/08(月) 12:13:07.46 ID:PTq1t6Xy0● ?PLT(12135) ポイント特典

赤外線観測から求められた「ハッブル定数」の最新値

NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」の観測から、宇宙の膨張率を表すハッブル定数が高精度で求められた。
天の川銀河内で10個、大マゼラン銀河で80個のケフェイドを観測し、真の明るさと変光周期との関連を正確に求めた。
横軸が周期の長さ、縦軸が明るさ。クリックで拡大(提供:NASA/JPLCaltech/W.Freedman(Carnegie))
この宇宙が膨張し続けているということは1920年代に明らかになった。そのきっかけとなったのは、ケフェイド
(ケフェウス座δ型変光星:「セファイド」などとも呼ばれる)と呼ばれる天体の、真の明るさと変光周期との関連性が
判明したことだった。変光周期から真の明るさがわかるようになり、それを見かけの明るさと比較すればケフェイドまでの
距離がわかる。多数のケフェイドの距離測定結果を手がかりに、宇宙が膨張していることがわかったのである。
米・カーネギー天文台のWendy Freedmanさんらの研究チームでは、NASAの赤外線天文衛星「スピッツァー」を用いて
天の川銀河や大マゼラン銀河にあるケフェイドを観測した。赤外線観測では宇宙空間の塵を見通せるのでケフェイドの
真の明るさを正確に求めることができ、その結果、距離測定もより精度が高いものになった。
宇宙の膨張は、「遠くの天体ほど速く遠ざかって見える」ことで示される。天体までの距離と、その天体の遠ざかる速度の
比例定数が「ハッブル定数」と呼ばれるものだ。

http://www.astroarts.co.jp/news/2012/10/05hubble_constant/index-j.shtml

3 : リビアヤマネコ(岡山県):2012/10/08(月) 12:15:10.78 ID:VtOiOkPt0
何にもねーよw

13 : ハイイロネコ(栃木県):2012/10/08(月) 12:19:40.16 ID:C4jBTtug0
結局、宇宙は有限なのか無限なのか結論でたの?
10年ぐらい前は有限説が趨勢だったけど

118 : ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 13:42:43.88 ID:gulXven60
ひょっとしたらビックバンが他にも起きているかもね。
つまり、我々の宇宙とは別に別の宇宙が宇宙の外でも生まれて膨張しているかも。

もしそうなら、宇宙同士がいつか衝突する日が来るかもしれない。

129 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:03:22.87 ID:9SKnouol0
もし空間が閉じていたなら、ボールの上に端っこがないように宇宙にも
端っこはない。

148 : ヒマラヤン(東海地方):2012/10/08(月) 14:20:03.47 ID:ro1CNA9UO
俺達って時間の概念がない場所に行くとどうなるの?

156 : イリオモテヤマネコ(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:28:11.50 ID:HqqTBrmbO
宇宙の外を考える以前に、なぜ『無』の状態から宇宙がいきなり誕生したのかがさっぱりわからん


162 : スペインオオヤマネコ(神奈川県):2012/10/08(月) 14:37:41.35 ID:usMenAlR0
そもそもどこからどこまで宇宙なんだよ

170 : ターキッシュバン(長屋):2012/10/08(月) 14:42:29.89 ID:gulXven60
>>162
ビッグバンによって生まれた物質が存在する場所までが宇宙じゃないかな。
そっから先、何もないかビッグバンで生まれた物質以外が存在する世界が宇宙の外だと思う。

171 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 14:44:40.24 ID:9SKnouol0
>>170
今の理論ってビックバンで空間そのものが生まれたことになってるんじゃないか?
はじめから空間があったってのはあまり聞かない気がするけど。

172 : ヒマラヤン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 14:45:05.23 ID:cjF/xqT4O
よくわからんけど無じゃなくて混沌があるんじゃないの?

173 : マンチカン(関東・東海):2012/10/08(月) 14:46:15.84 ID:IATzAXK8O
しかし何でちっぽけな世界で喰い合ったり憎み蔑んだり殺し合ったりしてるんだろうな。
なんだか自殺したくなってくるが…食い物は旨いし、他人を蔑んで優越感得られるし、交尾はなぜか気持ち良いし、何より自殺は痛いし…困ったものだな

178 : コーニッシュレック(愛知県【緊急地震:三河湾M4.1最大震度3】):2012/10/08(月) 14:48:21.43 ID:+kTY1VlY0
地球上をどれだけ歩いても泳いでも地球上から出ることはない
2次元的に地球の外は存在せず意味すらもない
同様に
宇宙空間内をどれだけ移動しても
3次元的に宇宙の外は存在せず意味すらもない

185 : トンキニーズ(愛知県【緊急地震:三河湾M4.1最大震度3】):2012/10/08(月) 14:51:37.86 ID:VSFFE/ND0
本当のことを言ったらパニックになるからなあ

202 : サイベリアン(新潟県):2012/10/08(月) 15:11:19.75 ID:NWYS60ifP
そもそも 素粒子と素粒子の間の空間って なんなのよ? 距離があるわけだろ?
何もないってその合間はなんのカテゴリなのよ 空間でも無いだろ。。あああ

211 : バーミーズ(千葉県):2012/10/08(月) 15:22:09.61 ID:qzz1k4O90
多分ここの定説は全て違うだろうな
人の体にめぐってる菌が人の体内の外側なんて理解できる?
そもそも自分達が人の体にいること自体理解できんだろ

212 : アメリカンカール(大分県):2012/10/08(月) 15:22:24.28 ID:MICYt9wi0
地球だって果てしがない。
どこまでも進んで行ったら壁にぶち当たったとか聞いたことが無い。
滝になって落ちていたということも。

218 : マレーヤマネコ(関西・東海):2012/10/08(月) 15:27:14.91 ID:KiRFj0c4O
>>212
地中や海中にに潜るか上に飛んで行けばいいだろ
でか歩いててもすぐにどこかの壁に当たるわ

223 : バーマン(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 15:30:41.61 ID:rXoWewdj0
こんな感じだろ

宇宙に極点を過程して
北極点にたどり着いたら
そこは南極点だった
北極点と南極点は繋がっていた

地球から真っ直ぐ飛んで行ったのに
なぜか地球にたどり着く

225 : アメリカンカール(大分県):2012/10/08(月) 15:32:35.45 ID:MICYt9wi0
>>218
>>178を嫁

229 : マレーヤマネコ(関西・東海):2012/10/08(月) 15:35:05.93 ID:KiRFj0c4O
>>225
2次元生物とかいねえからw
前提がバカw

230 : アメリカンカール(大分県):2012/10/08(月) 15:39:32.02 ID:MICYt9wi0
>>229
例えが解らないとは‥

232 : マレーヤマネコ(関西・東海):2012/10/08(月) 15:40:51.15 ID:KiRFj0c4O
>>230
バカな例えしか出来ないからだw

234 : アメリカンカール(大分県):2012/10/08(月) 15:42:40.85 ID:MICYt9wi0
>>232
壁にぶち当たってろ

240 : ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/10/08(月) 15:46:34.89 ID:WYjSAlnd0
空間とはいったいどこまで広がっているのか?っていう問題だな
そんなの誰にも永久に解明できっこない
時間とはいつ始まっていつまで続くのか?というのと同じくらいに難問だ

254 : サビイロネコ(内モンゴル自治区):2012/10/08(月) 16:09:58.95 ID:qwMP0BW2O
ダークマターっていう調合品あるよ

263 : サイベリアン(神奈川県):2012/10/08(月) 16:23:39.78 ID:Wa18ld1zP
これは絶対結論出ないし、はっきり言って余りにも無縁な話で、さらに自分の人生にも関係無くどうでもいい

死について本気で考えだすとマジで寝れない
小学生のころマジで怖くなって一睡でもできないことがあった

265 : サイベリアン(SB-iPhone):2012/10/08(月) 16:27:27.85 ID:fHUpCtyAP
>>254
そのダークマターの中に過去から今まで無数に死んだ人達の魂とかもふくまれてる
っていう考えは幼稚?

269 : コドコド(埼玉県):2012/10/08(月) 16:35:09.44 ID:9QJN/jh+0
おまえら知ってた?
この宇宙は膨張続けるけど、220億年後ぐらいにはビッグリップで全ての物質がバラバラになるかもってこと
220億年後って宇宙時間で考えたら意外と短いよな
それまでに別の宇宙に移れないと人類終了。というか、他の惑星にいるであろう生物も終了
まぁ、本当に220億年後にビッグリップが起こるかどうかを判断するにはデータが不足しているらしいが

285 : バリニーズ(愛知県):2012/10/08(月) 17:24:07.33 ID:Sne2TiHo0
宇宙の外とかよりも なんでこんな宇宙ができたのか考えると
やはり神が作ったのかなと思う
おそらくいろんな銀河にいろんな生命がいると思うんだが
なぜ宇宙を作った神のような事象はこのような世の中を作ったのだろう

288 : トンキニーズ(茸):2012/10/08(月) 17:28:19.17 ID:a2AjusoZP
>>285
ばかか
じゃあその神は誰が作ったんだよ

314 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/10/08(月) 18:31:34.28 ID:1LtwJ0uP0
>>148 時間の概念は次元に関係なく存在する
時間のない次元などない

317 : バーミーズ(兵庫県):2012/10/08(月) 18:41:57.47 ID:UOobPVJC0
>>3にある『何もねーよw』
これがモノを考えることを止めた人間の典型的な思考停止的発言である。
しかもそこには『何もねーよw』という場が存在している事実すら理解していない低脳の限界が見て取れる。
『何もねーよw』だから『何もねーよw』などという甘い考えは宇宙には通用しないのだ。
我々は>>3のような人間にはなりたくないものである。


323 : バーマン(関東・甲信越):2012/10/08(月) 19:00:10.72 ID:7AkR/BTd0
>>314

過去の質量は何処に消えるのかって疑問に感じない?
現在に関しては質量保存の法則が効いてるけど過去は何処に消えるんだろうなぁ。

355 : スミロドン(長野県):2012/10/08(月) 21:00:54.20 ID:+mijKRaN0
ニュートンの宇宙を膨張させるダークエネルギー特集をみたけど、あるモデルだと斥力であるダークエネルギーが今後も宇宙に満ちていって
素粒子さえも形が保てないほどバラバラに引き離されてしまうらしいね
虚しい話だな

356 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 21:03:45.51 ID:9SKnouol0
>>355
斥力自体がまだ観測されてないんだがな。

366 : カラカル(栃木県):2012/10/08(月) 21:12:01.93 ID:KKnKOBvd0
>>356
磁石のNとNを近づけたときの奴って斥力じゃねーの?

388 : ぬこ(岡山県):2012/10/08(月) 21:42:35.40 ID:IY4tdKn60
実は宇宙が膨張しているという観測結果は無い

観測結果を検証すると膨張していると仮定するとつじつまが会うんじゃね?ってレベル なので将来覆される可能性もある

395 : コドコド(禿):2012/10/08(月) 21:52:27.56 ID:C9/zYuEq0
俺、不治の病にかかったら
木星に突入して死にたいんだが、
同じ願望持ってる奴いるだろ?

396 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/08(月) 21:55:48.63 ID:9SKnouol0
>>388
遠くの天体が地球から「一様に」遠ざかってるのは観測できてるんだよね。
風船に等間隔に点々を描いて膨らませるのと一緒で、どの観測者からも
他の天体が「一様に」遠ざかってる現象を説明するためには宇宙が膨張していると
考えるのが自然だということになってる。

あとは、エントロピーの増大とか。

もちろん膨張は理論にすぎないのはそのとおりだと思う。

400 : ぬこ(岡山県):2012/10/08(月) 21:58:49.86 ID:IY4tdKn60
>>396
いや、一様に遠ざかっていると直接観測したわけではないよ 遠すぎて距離あいまいだし

遠くの天体の放つ光を観測してスペクトル分析した結果一様に赤方偏移していると観測しているに過ぎず 赤方偏移の原因が遠ざかっているせいでなく光の減衰などの別の理由があるかもしれない

401 : マーブルキャット(栃木県):2012/10/08(月) 22:00:01.32 ID:haPDCuTA0
>>400
Ia型の超新星でも?

402 : ぬこ(岡山県):2012/10/08(月) 22:00:52.27 ID:IY4tdKn60
>>401
やってる事は一緒

404 : マーブルキャット(栃木県):2012/10/08(月) 22:01:35.64 ID:haPDCuTA0
>>402
何が一緒なの?

408 : ぬこ(岡山県):2012/10/08(月) 22:05:47.70 ID:IY4tdKn60
>>404
光のスペクトル分析して推定する手法が

425 : オリエンタル(WiMAX):2012/10/08(月) 22:28:25.18 ID:MtP+n8bw0
もう一度人生やり直せるなら、天文学者を目指したかった

487 : メインクーン(静岡県):2012/10/09(火) 00:44:43.56 ID:G4SzpLj70
同じ赤方偏移を示す天体は同じ距離にあるというのは仮定じゃね?
それで全方位に同じ速さで広がってるって言うのおかしくね?
自分で自分の足持ち上げるみたいなw

490 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 00:51:59.15 ID:ZvDNYOUj0
>>487
ハッブルの法則が先にある。

494 : 斑(新疆ウイグル自治区):2012/10/09(火) 01:00:52.11 ID:oHDaS5Zx0
すげぇ遠いところまで重力が影響するのって不思議。

495 : メインクーン(静岡県):2012/10/09(火) 01:02:39.57 ID:G4SzpLj70
>>490
それだって仮定の上に成り立ってる法則じゃねーかw
赤方偏移がドップラー効果によるものだとすれば…
赤方偏移が大きな銀河が遠方にあるとすれば…
ある種の星の明るさは一定だとして明るさが距離を表すとすれば…
どんだけ仮定を重ねてんだよwww
距離が実測できる距離はたかだか数100光年だぞ?

497 : ギコ(東京都):2012/10/09(火) 01:05:41.23 ID:ue2SdV0i0
>>494
水洗便器の渦と銀河の渦は同じ力が働いている。当たり前だけど不思議だよな。

504 : ハバナブラウン(関西・東海):2012/10/09(火) 01:35:27.47 ID:0bfm/u4s0
ビッグバンの前はなにがあったんだ(´・ω・`)



505 : シンガプーラ(やわらか銀行):2012/10/09(火) 01:35:32.35 ID:SWEIBuEo0
>>497
それって、南半球と北半球では別の方向に渦を巻くみたいだけど?
台風もそうらしい。

528 : ジャガランディ(栃木県):2012/10/09(火) 06:54:54.70 ID:rs3ZUmev0
宇宙に行ってペットボトルに宇宙の一部を入れて地球に持ち帰る
地球でそのペットボトルをあけたら、その中にあった宇宙はどうなるの?

534 : ソマリ(東日本):2012/10/09(火) 07:40:14.00 ID:prJcPJtx0
ねこがいっぱいいればいいのに

536 : マンクス(兵庫県):2012/10/09(火) 08:02:40.47 ID:2wVCKm3r0
宇宙って真空で無重力なんだろ?
ロケットで燃料の続く限り加速していけばそのうち光速超えるんじゃないの?

さっぱりわからん

538 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 08:07:56.57 ID:ZvDNYOUj0
>>536
ロケットから見てロケットの質量がガンガン重くなっていくから段々
加速できなくなっていく。光速だとロケットの質量は無限大になっていく
から光速に達することは絶対にない。

541 : メインクーン(関東地方):2012/10/09(火) 08:17:42.09 ID:3qT9K6YtO
>>538
逆だろ?
光速に近づくにつれ、質量は減少する。
ニュートリノの質量は無限大か?

543 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 08:24:06.52 ID:ZvDNYOUj0
>>541
勘違いの仕方が壮絶すぎるぞお前

544 : マンクス(兵庫県):2012/10/09(火) 08:24:53.90 ID:2wVCKm3r0
んで、光速を超える事は不可能なんか?

545 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 08:27:30.42 ID:ZvDNYOUj0
>>544
相対論が何百回にも及ぶ追試でほぼ間違いないとされてる以上不可能

552 : ピューマ(神奈川県):2012/10/09(火) 09:03:42.66 ID:otxgkjni0
>>543
>>541 はまぁ「光速に近い速度をもつニュートリノが軽いから、光速に近づくほど
軽くなる」と理解してるんだろうが(実際は主従が逆)、お前さんの理解も実は誤解に
基づいている。

よく「光速に近づくほど質量が増大する」と言われるけど、実際に慣性質量が増えている
わけじゃないし、質量が増えた物質として物理的に扱うわけでもない。

運動エネルギー(速度)が増えるにしたがって物体を加速しずらくなる現象を、
仮想的に質量増大という現象に押し付けているだけ。
そして、この考え方(相対質量)は相対論の基本である「等価原理」と相いれない。

556 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/10/09(火) 10:16:27.52 ID:4eAfDWyX0
ビックバン以前にも時間はあった。
何故なら、時間が無ければビックバンという状態の変化の前後を区別できないからだ。

558 : ハイイロネコ(長屋):2012/10/09(火) 10:41:03.38 ID:AI2Y84oE0
人の目や脳が宇宙を作ったのでは

見え方が変われば地球も宇宙もない

574 : マーゲイ(チベット自治区):2012/10/09(火) 12:20:43.98 ID:LVght/oX0
>>173
でも交尾は一時期の期間というか、一定の条件を満たさないとコストの方が高く付くよな?

っていうか、一番重要な物は自分と愛し合える理想の女だってのは事実だよな

575 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 12:25:41.21 ID:ZvDNYOUj0
>>574
だから人類がここまで進化したんじゃねーか

577 : マーゲイ(チベット自治区):2012/10/09(火) 12:38:03.84 ID:LVght/oX0
>>575
そこらへんクソばかりじゃん・・・
というか「理想の相手」なんて存在し得ないよね

578 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 12:42:17.96 ID:ZvDNYOUj0
>>577
だから優れた個体はすぐに優れた相手を見つけてカスは童貞のまま死ぬのが
霊長類の進化の正しい方向なんだよ。

579 : マーゲイ(チベット自治区):2012/10/09(火) 12:52:34.84 ID:LVght/oX0
>>578
その優れた個体の定義が違いすぎてダメなんだよなあ
育て方によってはイケメンで健康で肉体的問題無くても、法やモラルも良く吸収すれば奥手になるわけだし、
逆にDQNがカッペで勘違いしたまま、ってのも有って現実とは折り合いが付かない理屈なんだよね

つか、キリスト教その他をはじめ、「弱者も病人も助けましょう」で社会がなりたってる訳で

581 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/09(火) 13:07:38.40 ID:ZvDNYOUj0
>>579
うん。人間が文明を得て「人類はみな平等」と言い出してからそのルールは
崩れてる。だからあえて「正しい」と書いた。
おかげで人類の進化は止まるんじゃないかという人さえいるし、悪い方向へ
進むんじゃないかという人もいる。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349665987/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【宇宙ヤバイ】 宇宙の膨張は加速している!でノーベル賞

1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/05(水) 00:08:15.35 ID:YieKPdsR0 ?PLT(12421) ポイント特典


宇宙加速膨張の米豪3氏=超新星観測で解明??ノーベル物理学賞


 スウェーデン王立科学アカデミーは4日、2011年のノーベル物理学賞を、超新星爆発の観測から宇宙の膨張が
加速していることを明らかにした米カリフォルニア大のソール・パールマッター教授(52)、オーストラリア国立大の
ブライアン・シュミット特別教授(44)、米ジョンズホプキンス大のアダム・リース教授(41)の3人に授与すると発表した。

 宇宙は約137億年前のビッグバンで生まれ、膨張を続けているが、従来の研究では重力によって膨張速度は
次第に減速すると考えられてきた。

 パールマッター教授らのグループとシュミット、リース両教授らのグループはそれぞれ、遠方で起きた超新星爆発のうち、
明るさが分かっている「Ia型」と呼ばれる天体を50個以上観測。

 予想よりも明るさが暗かったことなどから、1998年に宇宙の膨張速度が加速を続けているとした論文を発表した。

 この加速は宇宙の約73%を占める正体不明の暗黒エネルギーによるものとされ、2001年に打ち上げられた天文衛星
「WMAP」の観測でも裏付けられた。(2011/10/04-22:14)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011100400742
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20111004at63e.jpg

2 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/05(水) 00:08:23.30 ID:LBzGGAQt0
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /    //  ̄ ̄
        |   // /  ̄ ̄    ./ ̄ ̄ヽ、
        ,|  ;/  (、       /  ●/  ̄ ̄~ヽ
       / 、 /     `\     /    ト、.,..    \
      | ●  ̄      \_=彳      \\    ヽ
       '、                      .\\  |
       `ヽ、  ,                 /⌒ヽヽ  |
          `、))               /  || /  
   /| |     /              ´,/   . ||/  
   / .| |    /              ..||
  |  ヽヽ  ,/               -(( `ヽ、
  |   \\ ̄                     \
  '、   \\      ┴              |
   \   `.,..ヽ     ⌒"⌒\      _ ● |
    ヽ     ┤●  /     \,    /   /
     ヽ__、/    /        `) / ;  |´
          `ー― ´     __ // /   |
                    __ /´   /
                    \____ /

13 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/05(水) 00:14:04.57 ID:pO1kVSt50
ニュートリノで相対性理論が破錠したわけだけど分かった気で適当教えてた物理学者、教員は土下座しないといけないよね?

23 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/05(水) 00:20:32.34 ID:uD6B76yr0
子供のころからいつも素朴な疑問なんだが、
宇宙が膨張してるなら、最後はどうなるわけ?

そもそも時間の流れには最後という概念すらないのかね?
未来永劫、この宇宙は続くわけ?

35 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/05(水) 00:26:09.56 ID:F5h6X/C30
膨張してるって言うけど、じゃあ膨張してる先にある物は何なんだよ(´;ω;`)
そしてその物だってずっと続いてるわけじゃないだろ(´;ω;`)どうなってんだよ。

38 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/05(水) 00:27:42.39 ID:JYwCLRF30
>>23
最有力の説は永久に膨張し続け最後はエネルギーもなくなり
素粒子だけの空間になる

39 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/05(水) 00:28:09.02 ID:QW063g3P0
これこの前のコズミックフロントでやってたな
このおっさんたちこんなに凄かったのかよ

41 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 00:28:40.88 ID:/d9Ye7r40
>>35
永遠に膨張し続ける。終わりは無い。
ただし、その宇宙自体は、限りなく無に近づく。


42 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/05(水) 00:29:24.17 ID:7dj1o2gu0
>>39
全然凄そうに見えなかったよね

43 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/05(水) 00:29:47.46 ID:F5h6X/C30
>>41
だから、膨張してるってことは先端部分があるんだろ(´;ω;`)
風船の表面のような。じゃあ。風船の外側はどうなってるんですかってこと(´;ω;`)

45 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 00:30:01.15 ID:YgU47gcj0
>>23 膨張し終わると今度は一転収縮を始めるという説もあった

47 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/05(水) 00:30:45.20 ID:QW063g3P0
>>42
ワイン造ってるおっさんと
娘にバイオリン教えてるハゲだもんなあ

55 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 00:32:13.95 ID:/d9Ye7r40
>>43
風船の外側は四次元(時空を考慮すれば五時限)の世界なので、人間には
観測することもできなければ想像することもできない。
先端部分というか、その次元の境界線部分の事象を考えることは人間には
ムリなので、そこは考えないことにするべき。その上で、宇宙は永遠に
膨張し続けると結論付けるしかない。


56 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 00:32:22.69 ID:NSKug1uj0
宇宙の外って存在するの?
この世は宇宙以外に別の空間はないの?

73 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/05(水) 00:36:36.75 ID:F5h6X/C30
>>55
人間に境界を観測?考えることは無理でも実際端っこがあるわけだろ(´;ω;`)
だいたい4次元ってなんだよ、わけがわからないよ(´;ω;`)
なんで急に3次元から四次元にかわるのさ(´;ω;`)

79 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/05(水) 00:40:03.43 ID:JYwCLRF30
>>73
宇宙の膨張速度は光速の数倍なんだよ
だから風船がゆっくり膨らむっていうイメージ自体がおかしい

83 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 00:42:16.01 ID:PJiRNTY10
>>38
56億7千万年後位か

94 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/10/05(水) 00:51:48.04 ID:wB7CMS/l0
>>79
光より速く移動するものは無いんじゃないの?

99 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/10/05(水) 00:57:16.86 ID:UAV0BPme0
この世界都合よすぎるだろ
絶対に神は存在する

104 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 00:59:14.95 ID:zRDhz+xZ0
>>73
宇宙の外側は4次元空間になっていて、3次元の宇宙空間が閉じている
3次元から見たら地球の表面(2次元)が閉じて一周しているような感じ
だから宇宙の右端から出たら左端から出てくる

105 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 01:00:24.94 ID:T60Gn9xR0
>>99
コペルニクスもニュートンも、アインシュタインさえ神の存在を信じ、その意思を解こうとした。


一方ホーキングは信じなかった。

111 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/05(水) 01:02:49.04 ID:TUqughm90
>>104
可能性としては11次元まであるらしいから4次元程度でオタついてたらダメだぞw

112 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 01:03:08.58 ID:yhF8Frsx0
膨張してる宇宙の外側には何があるの?


120 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:04:58.71 ID:/d9Ye7r40
>>112
宇宙の外側は5次元以上の世界なので、人間には観測どころか想像することも
できません…。

122 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 01:05:36.00 ID:T60Gn9xR0
>>113
ビッグバンの中心は、膨張で外側まで押し広げられちゃってんだ。

だから旧い天体は、外側で観測される。

123 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/10/05(水) 01:06:22.22 ID:m7CIhOh4O
>>105
アインシュタインは信じてない
後ディラックもファインマンも

125 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:07:17.43 ID:/d9Ye7r40
>>123
アインシュタインはユダヤ人だから神は信じてるんじゃね?
「神はサイコロを振らない」とか言ってたし。


127 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 01:08:44.52 ID:T60Gn9xR0
>>123
アインシュタインは若い頃、F=maのシンプルさに神の存在を確信した。


で、年食ってから量子力学に打ちのめされたのさ

129 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:09:38.82 ID:/d9Ye7r40
まあ量子力学も哲学的な部分はあるけどな。


131 :知の巨ネ申兵 ◆72LhxCl/ys (大阪府):2011/10/05(水) 01:10:49.65 ID:n0woRNLX0
       .    |     .|_lヽlヽ, | ,/ .    |
           |      |  ´Д`ヽ/ ノ    ,|     >>127  そこが彼の限界だな・・・  
       .    |     |     |      丿     
           ノヽ`   ノヽ      `   /        相対性理論には先がない。いや否定される未来があるが・・・ 
          /   ,/ソ         \ /         量子力学は常に進化していく
         (       ,/    `´   |          
          \   イ  ´         |

132 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 01:10:50.49 ID:aW0eeZzf0
自然科学の分野ってめっちゃ突き詰めていくとなんか同じようなところに到達する気がするんだけど
どうしてなんだろ

141 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/05(水) 01:14:24.89 ID:K1zT6dS10
ネットで読める宇宙ヤバイページ紹介しろ下さい

146 :名無しさん@涙目です。(スリランカ):2011/10/05(水) 01:16:21.22 ID:YM/vvmF6P
>>129
数式で表現出来ない部分は
言葉に頼らなけりゃならないからね
言葉とは哲学を含む情報だから仕方ない

151 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/10/05(水) 01:22:13.93 ID:6RzHkQSEO
>>104
でも宇宙は閉じても開いてもない平坦だって観測結果じゃなかったっけ?
また意味が違うんかな?

154 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:23:25.92 ID:/d9Ye7r40
>>146
仕方ない部分も確かにあるけど、量子力学の最近の考え方は、観測を
放棄してるように思えるんだよね…。


157 :名無しさん@涙目です。(スリランカ):2011/10/05(水) 01:32:00.10 ID:YM/vvmF6P
>>154
ひもとか膜とかなwww

まあでもあれも元はオイラーのなんとか関数から捻り出して来たわけで
まったく荒唐無稽ってことでも無さそうだけど

でもヒッグス粒子が見つからないと標準模型が破綻しそうだよねw


158 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/05(水) 01:34:06.20 ID:hvg0wimk0
>>157
ヒッグス粒子がなくても標準模型は成り立つよ
南部さんが提唱したタウ粒子で作るヒッグス模型ってのもあるし

169 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/05(水) 01:41:02.47 ID:b0VvT1yB0
文系アホだけど
ホーキング博士とかリサランドール博士とか
あの辺の有名な人ってノーベル賞とれないの?

175 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 01:42:50.77 ID:VpDL9jtE0
光って曲がるんだろ?
宇宙の超重力にかかれば

180 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:46:11.17 ID:/d9Ye7r40
>>175
光は3次元空間の中では真っ直ぐに進む。だが、三次元空間が歪むと、その歪みに応じて曲がる。
空間は重力によって歪む。そして光はその空間によって曲がる。
重力レンズって現象がそれを証明する。これは観測できる事実だね。


183 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 01:50:51.03 ID:T60Gn9xR0
>>169
どちらも理論物理学者。
実験や観測で実証しないとノーベル賞の受賞は難しい。

アインシュタインも受賞テーマは光量子論だった。


184 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/10/05(水) 01:52:06.05 ID:S6AS5wz+0
銀河の放つスペクトルの赤方偏移が銀河後退によるドップラー効果→だから宇宙は膨張 というハッブル説には疑問がある。

すると銀河系宇宙の中心説が発生し、すると相対性理論がどうこうで宇宙の位置等価説みてーなヨクワカンナイ説得をされるんだが

相対性理論は黄色信号が点灯したぞ。



赤方偏移は単に正物質の銀河を示す兆候であるのみの場合がある。その場合、アンドロメダ星雲は青方偏移を
示しているので銀河全部が反物質ということになる。反物質銀河は宇宙ショーへようこそで採用された設定。

185 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/10/05(水) 01:52:13.63 ID:o4h0uVkS0
> 正体不明の暗黒エネルギーによるものとされ

原因は分からなくても、現象が観測できればノーベル賞なのか。

186 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/10/05(水) 01:53:17.98 ID:S6AS5wz+0
>>180
空間は歪みなどしない。重力レンズ効果は単に光子に質量があることの示唆。

189 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/05(水) 01:56:34.10 ID:/d9Ye7r40
>>186
では、あなたはブラックホールも事象の地平線も無いとおっしゃるのですか?


206 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 02:09:04.49 ID:KGWbLpUr0
これ1996年には俺も理論的に予測してたんだが
やっぱ論文にしとかないとノーベル賞はもらえないのか

218 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/05(水) 02:17:18.12 ID:6S0a4boE0
我々はなぜ存在してるのか?
宇宙はどうして誕生したのか?

この世にあるものを調べても分かろうはずがない

220 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/10/05(水) 02:19:14.12 ID:S6AS5wz+0
>>218
人類の存在理由は次世代宇宙の作成だと思ってたんだが

国際基督教大学の判断はソウジャナイ説が飛び出した。

まあ仏教徒のハゲもこの説嫌いだろうな。この説に飛びつきそうなのはユダヤ。

221 :名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/10/05(水) 02:20:49.64 ID:+4yEAB/70
ずいぶん若くして受賞したな。

ところでホーキングはなんでノーベル賞受賞できないの?

223 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/05(水) 02:21:59.05 ID:T60Gn9xR0
>>220
人類の存在理由は 時間を止めること だよ。

でないと宇宙なくなっちゃうもんな
奴も実際は焦ってんだこれが。

252 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/10/05(水) 02:40:23.88 ID:zFvpP8dq0
>>244
文学と平和と経済作るくらいなら情報理論賞でも作って欲しいな

273 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/05(水) 02:54:10.81 ID:nXanvq+30
光速で移動できるロケットがあったとして
そのロケットが太陽から光速で遠ざかっても、太陽の光はロケットに届くの(´・ω・`)?

316 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/10/05(水) 03:54:02.09 ID:mGS2J5CS0
空想科学レベルの知識しかなくて申し訳ないが
インフレーション理論で宇宙は膨張しワームホール経由でビッグバン起こして子宇宙が出来る
ってのはもう古い学説ですか?

319 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/05(水) 03:55:23.65 ID:hvg0wimk0
>>316
まだ確立していない学説ってところかな
今必死に観測的にインフレーション理論を検証しようとしている最中

320 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/05(水) 03:57:13.22 ID:GunuGVq50
要するに、暗黒エネルギーってのが分からないんだな。
量子論で言う、零点エネルギーとかとは当然別物だよね。
これがあるために膨張し続けるというんだから、重力とは
反対の作用をすることになる。目に見えない反重力物質?

344 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/05(水) 04:42:15.78 ID:JOHSzZ4+0
インスタントラーメンのうまい作り方を研究した方が
世の中の役に立つ

345 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/10/05(水) 04:46:31.35 ID:mGS2J5CS0
>>344
役にたつたたないじゃなくSF空想科学として楽しもう
アニメ見てても知識あるのと無いので面白さの幅が段違いになる

347 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/05(水) 04:48:52.10 ID:JOHSzZ4+0
>>345
この研究にいくらまで払える?って話だよ
パッブル宇宙望遠鏡にしても何千億って掛かってるし

374 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/05(水) 06:46:21.12 ID:3NvGPFEZ0
274 cis ◆YLErRQrAOE 2007/07/25(水) 12:12:26.02 ID:us07ZQfL0
『空間の力』を発見した。
万有引力ってあるじゃない。物質は引き合う力を持っているってやつ
実際にものの質量に力が比例するんだとブラックホールみたいにめちゃめちゃ重いものがどんどん近くのものを引き寄せて
さらに力が強くなって、さらにどんどん引き寄せて・・・。って宇宙空間の物質がひとまとまりになっちゃうと思うんだけど
実際はそうなってない。それはなぜかというと引力に反作用してる力、空間の力があるから
『空間の力』ってのは、『空間は外へ拡散し続ける。』
何も無い空間はどんどん広がっていくわけ。その力があるから物質が引き合う引力があっても物質は無限大の彼方でもひとまとまりにならない。
太陽と地球は引力と推進力でつりあって回っているわけだけど、そういう小さい次元じゃなくて宇宙全体って次元で見てみると、引力と空間の力がお互い作用してつりあってる。
空間の力の反作用として引力があるという俺の仮説が正しければ、空間の力により宇宙はどんどん加速度的に膨張してるわけだから
引力は徐々に力を強めてくるはず。
仮に反作用として引力があるわけじゃなくても、空間の力があることは確実。
絶対に宇宙も、宇宙のさらに外側も空間の力によって広がっているわけだから・・・。


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1317740895/l50人気ブログランキングへ

PC等無停電電源装置(UPS) 19台目

1 :不明なデバイスさん:2011/05/14(土) 12:46:17.50 ID:DWD4FM/5
無停電電源装置(UPS) 19台目

また始まった計画停電の対処に、データ保全のために安全なシャットダウン時間稼ぎに....
システムの安定動作には欠かせない縁の下の力持ち、UPS及びそのバッテリを中心に
電源環境を改善させる為の様々な情報、ノウハウについて語り合いましょう。

●前スレ
無停電電源装置(UPS) 18台目 ttp://hibari.2ch.net/test/read.cgi/hard/1301316905/

関連スレ:矩形波電源+PFC電源問題の専用スレ
 【矩形波】 無停電電源装置(UPS) 【PFC死亡】ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1240455568/

●過去スレ
無停電電源装置(UPS) 17台目 ttp://hibari.2ch.net/test/read.cgi/hard/1300022303/
無停電電源装置(UPS) 16台目 ttp://hibari.2ch.net/test/read.cgi/hard/1286253887/
無停電電源装置(UPS) 14台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1243486514/
無停電電源装置(UPS) 13台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1232327586/
無停電電源装置(UPS) 12台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1218657987/
無停電電源装置(UPS) 11台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1197167524/
無停電電源装置(UPS) 10台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1182761801/
無停電電源装置(UPS) 9台目 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1162270159/
無停電電源装置(UPS) 8台目 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1147319748/
無停電電源装置(UPS) 7台目 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1127489792/
無停電電源装置(UPS) 6台目 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1110323027/
無停電電源装置(UPS) 5台目 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1094723340/
無停電電源装置(UPS) 4台目 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1087862744/
無停電電源装置(UPS) 3台目 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1069731390/
無停電電源装置(UPS) 2台目 ttp://pc3.2ch.net/test/read.cgi/hard/1049556833/
無停電電源(UPS) ttp://pc.2ch.net/hard/kako/994/994386668.html


27 :不明なデバイスさん:2011/05/16(月) 00:38:39.25 ID:+IXe6VT3
CyberPowerのCR750をGW前に買って、諸事情で今まで寝かせてて今日セットアップしたんだが・・・。
あれ? マニュアルにAVRの文字が無い?
http://www.cyberpower.jp/products/ups_systems/cr/cr750.htm
えっ? オフィシャルのWebにもAVRの文字が無い?!
バカな、確認して買ったはず・・・。
http://bit.ly/kaIbps
4/25のキャッシュにはAVRの文字がある。どーゆーコトだ?!
もちろん明日、サポートに電話してみるが・・・仕様変更でもあったの?
何か知ってる人がいれば情報をくだされ(涙)

69 :不明なデバイスさん:2011/05/19(木) 02:27:03.67 ID:I1R8Uj52
ケミコンは日本でも確か1950年辺りを境に品質がすごく良くなって、それ以降のケミコンは未だに使えたりするらしい(耐用年数オーバーだけど)
で、中華とかのケミコンは、質の悪い時代の日本製以下の品質。 はっきり言えば単なるゴミ。 中華ケミコン使用電源に何度泣かされた事か・・・

70 :不明なデバイスさん:2011/05/19(木) 02:36:56.65 ID:twDUnNMh
>>69
それってPCB使ってたやつじゃない?
PCBって、いまだに完全代替え出来る性能の物が無いって
聞いたことがあるけど、ケミコンも、PCB代替品でPCB使用品と
同等の性能を出すのに苦労していたような気がする。

ありゃ?、その話はオイルコンだったかな?
昔の話なんでごっちゃになってる
スマソ


93 :不明なデバイスさん:2011/05/20(金) 08:23:49.56 ID:4A81Py22
UPSと消費電力と力率で質問なのです。

300Wの電熱器(力率100%)と
300Wのパソコン(力率60%)と
それぞれの負荷で停電補償時間を比べたら
  300Wの電熱器=300VA
  300Wのパソコン=500VA
で電熱器のほうがパソコンよりも1.6倍くらい長くもつ

であってますか
だとしたら、UPSの容量のみならず
負荷となる機器の力率にも気をつかわないといけないですね

98 :不明なデバイスさん:2011/05/20(金) 10:41:40.18 ID:QNoAXKh+
単純に考えよう
ストーブもPCも機械的な仕事はしない。最終的にはどっちも熱になる。

断熱箱に300Wの電熱器と300Wのパソコンをそれぞれ入れて
UPSの電池切れまで電気を食わせる。
UPSの損失ゼロなら300J/s(300W)でエネルギーが注入され、
最終的には電池のエネルギーは全部、断熱箱の温度上昇に変換されるはず。
電池切れまでの時間は同じ、だよな?

違いが出るとすれば、
・力率の違いでUPSの損失が変わる
・実はパソコンの消費エネルギーが300Wじゃない

うーんなんか落とし穴がありそうなんだが…

99 :不明なデバイスさん:2011/05/20(金) 10:47:57.25 ID:wEbycvQk
>>98 ・・・ネタ?

40Wの蛍光灯と電球はお前の脳内では、発生する熱量同じなのか?

128 :27:2011/05/23(月) 00:05:51.35 ID:+ris5Lxx
一応ご報告。無事返品&返金作業終了。
改めてCR900をこれから発注するところ。

・・・いまどき非インバーターのエアコンなんぞ使ってるのが間違いだとは十分に判ってるが、築30年の我が家にエアコン用コンセントなどというハイカラなものはないのだ(涙)
さて、AVRがどのくらい活躍してくれるのか、期待半分、不安半分というところですな。

144 :27:2011/05/23(月) 18:49:37.27 ID:+ris5Lxx
申し訳ないが、ちょっと整理させてほしい。

自分の理解ではUPSのAVRとは、
「ちょっとした(範囲は大抵のUPSで調整可能)電圧低下/上昇の際、【バッテリを使わずに】電圧を100Vにする/近づける機能」
だと理解してたんだけど、それでいいんだよね?
なので、非インバータのエアコンなどという前世紀の遺物を同じ系統に繋がざるを得ない自分は、数分毎に繰り返される大容量機器のスイッチOn/Offに伴う瞬間的な電圧低下でも
(可能な限り)バッテリ駆動に切り替わらないようにAVR機能の付いたUPS=CyberPower CR900を購入しようとしてたんだが、それでいいんだよね?

178 :不明なデバイスさん:2011/05/25(水) 02:17:05.77 ID:MUOiJtTZ
アース棒打ちこめば?
数百円で買えるよ
エアコン買えばついてることもあるみたいだけど…

182 :不明なデバイスさん:2011/05/25(水) 09:27:52.29 ID:JqiAfV0f
そーだ
>>128
一応俺も交換報告。

CP1200だけど、デフォではLCDは無操作数秒後に消えるよね。
それはいいとして、何気に負荷電力見ようとボタン押しても何も表示しない。
バックライトは点く様子。
一度大元のコンセント抜いて本体をリセットさせたら起動後映るようになった。
が、起動時Beep*3鳴動する。この挙動マニュアルに記載がない。
サポに問い合わせたら本体交換になった。
即日対応即日発送で迅速だね。

202 :不明なデバイスさん:2011/05/25(水) 15:37:20.83 ID:x8imBi8r
そうそう、APC の SmartUPS 1400 のバッテリ× のジャンクを入手したんだけど、
直列につないである 2個の 12Vバッテリの片方が 7V くらいにまで下がってたよ。
もうひとつは 11V くらいあるから、まだ使えるかも(使わないけど)。

しかしバランス充電してくれればバッテリももっと持つんだろうに、なんとかならないものかね。
外付けでバランスとってくれるようなものってないかな。
直列につないであるバッテリの電圧の高い方から電気を取り出して低い方へ充電してくれるようなさ。


208 :27:2011/05/25(水) 18:16:41.81 ID:kqhd05wf
皆さんの優しさが身に染みますw

>>178-181
いや、UPS入れる部屋が二階&穴なんか開いてない部屋なんで、アース「線」をどうやって室内に入れようかな、と。
窓の隙間から入れると鍵が閉められなくなっちまうんですよねぇ。
部屋のレイアウトの関係で外側になる窓にしかエアコン置けなかったんで、内鍵をつけてってワケにもいかないし。
UPS的にはやはり、ちゃんと工事してもらった方がいいのかな?

>>182
アドバイス感謝。CR900きたらチェックしてみるっす。

214 :不明なデバイスさん:2011/05/25(水) 20:42:26.33 ID:Z/m6PIS7
>>202
あんたは俺かw
奇しくも今日SU1500のバッテリーが死んだので電圧計ったらプラス側が8V位に。
取り出してAD-0002のメンテナンスモードで喝入れ中。


232 :214:2011/05/26(木) 20:08:49.65 ID:El88z1SC
24時間経過した時点で11.5Vまで復活
もう24時間やってみる

233 :不明なデバイスさん:2011/05/26(木) 21:57:42.65 ID:ElqrYzEr
>>232
まずは13.8V、最低でも13.5Vまでは電圧上げないとな
話はそれからだ


236 :214:2011/05/26(木) 23:17:36.94 ID:El88z1SC
>>233
24時間で8Vから11.5Vまで復活したことを考えれば、いけるんではないかと期待してる

しかしふと思ったんだが、バッテリー2個のうち片方だけ劣化が激しいのって
結構あるんじゃないかな?
そういうことなら今後は劣化した方だけ交換すれば安くあがるかも。
で、劣化した方はデサルフェーターにかけて復活させ、予備として保管。


246 :不明なデバイスさん:2011/05/27(金) 09:34:06.21 ID:dMtiiPfT
>>236
別にUPS電池に限らないんだが
組で使われてた電池の一方が劣化した、んなら
健康に見えてるほうも同じような劣化してるだろうから
一緒に交換推奨、のはず。
乾電池機器でも「一緒に交換すれ」てあるしな。

劣化しかかりの電池と元気な電池を同じ班にすると
劣化した側に負荷が集中してトドメさすこともある。
(過充電とか逆電圧とか)

セル毎に充放電管理してる機器はこの限りではないが
見たことないなー、個回路より組電池の交換コストのほうが安いんだろな



だからセル単体では1500回再充電可能のエネループでも
組電池だと最初にヘタるセルの300回程度で捨てる羽目になってしまう…
実際はガワが最初に痛むし

252 :214:2011/05/27(金) 20:10:33.68 ID:co72cZWL
あれから24時間で11.5V→12.0Vまで復活。
でも充電器のクリップをはずしてしばらくすると11.8Vに降下。
こりゃ先が長そう。
でも現実にサルフェーションは1週間やそこらで成長するわけでなく、
半年とか1年のペースでゆっくり成長して電極を覆うわけだから、
デサルフェートも気長にやらんとならんのだろうな。

>>246
>劣化しかかりの電池と元気な電池を同じ班にすると
>劣化した側に負荷が集中してトドメさすこともある。

箱で買った蜜柑の中でなぜかそいつだけ真っ青になってるみたいなw
自分の経験でも車のバッテリーの比重を見てみると、
6個並んだセルの全部が一様に劣化するわけではなく、
その中の1個か2個が悪くなる事が多い感じ。
実際問題として、製造時に特性を完璧に揃えるのは不可能だし。


305 :不明なデバイスさん:2011/06/04(土) 10:19:26.81 ID:qTQjPuWT
おおそうなんだ、てことは入力の変動がそのまま出力に現れるわけか・・・
勉強になりました

306 :不明なデバイスさん:2011/06/04(土) 14:13:21.67 ID:uKLHa7Lu
>>305
ん??
基本的にはそうだけど、AVR機能が入ってるから、入力があまりに高ければ出力電圧下げるし低く過ぎれば上げる、しきい値は変えられるぞ。

314 :不明なデバイスさん:2011/06/05(日) 13:07:26.49 ID:IMW4xMl7
>>306
あの機能って、ただUPS出力に切り替わるだけだよね。少なくともSmartUPSは
同一回路でレーザープリンタ使うとすぐ切り替わるけど、UPSには優しくないから感度低くしてる。

なんか万能定電圧電源だと思ってる人がいたけど。

372 :不明なデバイスさん:2011/06/11(土) 15:43:13.10 ID:FyktOlyU
ユタカのUPSmini500じゃなかったかな?

374 :不明なデバイスさん:2011/06/12(日) 21:57:59.85 ID:FxALj4ml
>>372
おれが試したのはユタカ電機の UPSmini500II で電池残量にかかわらず 70分くらいで終了

375 :不明なデバイスさん:2011/06/13(月) 07:33:57.83 ID:uw4VvyI7
>>374
UPSの本来の目的を考えると
当たり前っちゃ当たり前だけどな。

容量が大きいUPSは、その時間が長い
と言うだけだ。


475 :不明なデバイスさん:2011/06/26(日) 16:31:21.95 ID:zU99L0g6
UPSに試しにPC+ディスプレイなどと同じ位のZライトをつないで
UPSのコンセントを引っこ抜くと、カチッと音がしてバックアップ運転に
入ります。それは良いとして、人間の目で見て一瞬明るさが変化する事を
感じる事が出来るんですが、これってパソコンは大丈夫なんですかね?
恐ろしくてPCでは試験してません・・・


477 :不明なデバイスさん:2011/06/26(日) 16:47:09.10 ID:2OI8KBcG
>>475
瞬断の時間と繋いだPCの特性によって、大丈夫じゃない事もある。
瞬断があるUPSはそもそも矩形波で出力される事が多いので、
高効率電源で不具合が出る場合もある。

483 :不明なデバイスさん:2011/06/26(日) 17:09:29.57 ID:QFh2Zbu2
既定の動作をする機器でしかないぞ。なんであらゆるPCを保護できると思ったんだ?
仕様に書いてあるとおりの切り替え時間がかかる。書いてあるとおりだ。
それで問題のある機器は使うべきではないし、動作実験無しに組み合わせて動かすようなものでもない。

>>477
>瞬断があるUPSはそもそも矩形波で出力される事が多い
何言ってんだこいつ


486 :不明なデバイスさん:2011/06/26(日) 19:05:30.05 ID:2OI8KBcG
>>483
瞬断がある=常時商用で矩形派出力のUPSである場合が多いって言ってるんだけど。
何か間違ってるなら具体的に教えて欲しい。

487 :不明なデバイスさん:2011/06/26(日) 19:40:01.13 ID:nZ/cRf2/
>>486
APC の SmartUPS 1000(正弦波)とユタカの UPSmini500II(矩形波) だと、UPS の方が切り替え速いみたいだよ。
APC の方はアナログテスターで電圧見てても切り替え時にかくんと針が下がるのがわかるくらい遅い。
ブラウン管のテレビだと一瞬画像が歪むレベルだけど、PC は平気みたいだな。


527 :不明なデバイスさん:2011/07/01(金) 08:16:32.78 ID:lsolRyuk
Smart-UPS 1000なんだけど、さっき、ランプが全部めちゃくちゃに点滅して、
突如ブラックアウトした。

恐らくと言うか、間違いなく故障だよね?

540 :不明なデバイスさん:2011/07/03(日) 14:24:17.86 ID:SkcxICii
安価な物は各社全く分からないので除外して、
日本製高額UPSは故障時にバイパスするかどうかとか設定できるものもあり。
インバータ系はそもそもバイパスモードとの親和性に配慮を感じる。
APCの普及帯ラインインタラクティブは壊れ方が悪いと全落ちするね。
APC以外でどうかは知らないが、UPSつけてたせいでサーバが落ちた、とかいう事例多しw
一度起きるとしばらくして同じ症状で落ちたので、継続使用はやめたほうがいいだろうね。
オムロンや三菱とかのラインインタラクティブが故障時にどうなるかは事例が有れば知りたいな

547 :不明なデバイスさん:2011/07/03(日) 22:13:09.46 ID:oSaPwnj1
PCに繋いでいてUPSのコンセントを抜いた場合は正常にバッテリーに切り替わるが、エアコン動作時の瞬停で落ちる
原因として何が考えられるだろう

548 :不明なデバイスさん:2011/07/03(日) 22:32:29.52 ID:7fAmSexi
>>547
当方それほど詳しくないのですが、
バッテリーに切り替わる商用電圧の下限が92vに設定されていて、エアコン動作時に例えば93vまで電圧降下するとすると
これではバッテリーに切り替わらない。しかし、そのPCは93vでは落ちちゃうということでは。


551 :不明なデバイスさん:2011/07/03(日) 23:47:57.53 ID:oSaPwnj1
>>548-550
ありがとう
PCの電圧は83ボルトまでは大丈夫(それ以下はバッテリーに切り替わる)
直に挿したり、他の部屋のコンセントから取ってきても状況は変わらず

落ちるのはPCの方
紛らわしくてごめん


使っているUPSはCyberPowerのCR900でPC,ディスプレイ,外付けHDD2台を繋いで最大200W強(36%)
PCの電源はPowerGlitterの500Wモデル
元々瞬停対策に導入したんだけどいまいち効果が出てない

552 :不明なデバイスさん:2011/07/04(月) 00:11:30.96 ID:QdDBOKv6
>>547
非インバーターエアコンとUPSの電源を同一回路からとっていたら一瞬バッテリー稼働になっておかしくはない
むしろ切り替わらなかったらUPSのAVR感度が低い

554 :不明なデバイスさん:2011/07/04(月) 00:16:00.10 ID:h+h1makh
>>551
> PCの電圧は83ボルトまでは大丈夫(それ以下はバッテリーに切り替わる)
83VってのはUPSの動作設定だよね?
それともノートやUPS内蔵の業務向けPCで更に追加でそういう設定有りなのかな?

> 直に挿したり、他の部屋のコンセントから取ってきても状況は変わらず
エアコン自体が壊れてないか怖い感じですね

> 落ちるのはPCの方
外付けHDDや液晶といったバックアップコンセント側に繋いでるはずの機器は動きっぱなし?

> 使っているUPSはCyberPowerのCR900
矩形かサイン波のどっちかしら?
箱とかの型番の最後の方がAVRかSWかで区別可能
AVRなら電源ユニットとの相性の可能性も無くは無いけど…
自作なら電源ユニットの型番も

571 :不明なデバイスさん:2011/07/06(水) 05:47:05.13 ID:kbaOXOMD
APCのSmart-UPS1500使っていたのですが
壊れたので買い替えしないといけなくなりました。
1ランク落としてSmart-UPS1000でもいいのかどうか
検討しています。

消費電力サーバー750Wのとディスプレイ26W
合計776Wのを補償していました。
Smart-UPS1500だと960Wまで補償
Smart-UPS1000だと670Wまで補償ということで
規格上はSmart-UPS1500以上の製品じゃないとダメという
ことになりますが、壊れたSmart-UPS1500を管理していた
過去2週間のパワーシュート(管理ソフト)の記録を見ますと
最大で19、平均で15になっていました。この値は%のはずなので
実際は最大20%として960W*0.2=192Wしか使ってなかったということでしょうか?
そうだとしたらSmart-UPS1000でも足りると考えてよろしいでしょうか?

過去2週間ですが、内蔵リムーバブルディスクの使用は毎日ですし、
室温30℃越えの時もあったと思われるのでファンも高回転になっていた時もあった上で
最大19%だったと思われます。



http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/hard/1305344777/l50人気ブログランキングへ
学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ