いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

腐食

ニュース【静岡】浜岡原発5号機に腐食多数=流入の海水、圧力容器到達か―中部電

1 :そーきそばΦ ★:2012/07/26(木) 01:49:06.15 ID:???0
 中部電力浜岡原発5号機(静岡県御前崎市)で昨年5月、停止作業中に海水が流入した問題で、同社は25日、
海水が原因とみられる腐食が多数の機器で見つかったことを明らかにした。経済産業省原子力安全・保安院の専門家意見聴取会で説明した。
 浜岡原発は当時、菅直人首相(当時)の要請で停止作業中だった。中部電によると、5号機では昨年5月14日、
タービンを回し終えた蒸気を冷却して水に戻す復水器の細管43本が損傷し、海水約400トンが流入。うち5トンは圧力容器に達したと推定される。 

時事通信 7月25日(水)21時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120725-00000164-jij-soci

15 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:52:28.04 ID:wOZndkpH0
結果的に菅の判断は適切だった

18 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:53:42.33 ID:GtO7aMft0
日本人に原子力は扱えないな、向いてない


79 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:07:40.01 ID:UcNoSq2C0
浜岡を他の原発と同列視してる馬鹿は考え改めたほうがいい。浜岡で福島級の事故が起きれば日本は終わる。
偏西風に乗って関東圏が立ち入り禁止区域になるだろう。福島じゃほとんど太平洋に行ってくれたがな
20km圏内に日本の動脈である東名高速と新幹線が走ってる。
地盤が砂岩。
三つのプレートがひしめき合ってるちょうどその中心に設置してる。東海地震の予想震源のちょうど中心。

82 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:08:51.17 ID:SQeg4S360
>蒸気を冷却して水に戻す復水器の細管43本が損傷し、・・・

これって老朽化とは違うの?
老朽化でなければ手順のあやまちですぐ損傷するものなの?


89 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:13:18.21 ID:8G2VGb4gO
>>79
>ほとんど太平洋に

え?は?



96 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:17:45.47 ID:UcNoSq2C0
>>89
8割以上は偏西風乗って太平洋に流れたよ。地上に降り注いだのも雨でほとんど海に行ってる。
普通に考えりゃわかるだろ。

100 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:20:02.09 ID:+3l+TDjt0
>>82
>http://www.at-s.com/news/detail/100038089.html
どうやら溶接に問題があったらしい
施工不良

103 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:20:34.97 ID:G8AQdYuK0
>>96
3号機の濃いー奴は東京にも直撃してて、その地帯が一番放射線高いけどな
あれ以外の放出量は比較的たいしたことないんじゃないの?

114 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:26:35.90 ID:Y+UsLd+/0
そりゃ停止したまま海水に浸かってれば腐食するのは当たり前。
海辺に放置した自転車なんてあっという間に錆びる。
菅は責任取れるのかね。
原発は動かし続けないといけないんだよ。原発に限らずあらゆる機械はそうだが。
アンティークの時計だって、大切だからと仕舞ってるとダメになる。時々
オーバーホールしながら動かし続けないとダメ。

126 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:31:21.87 ID:Y+UsLd+/0
>>82
>>100
それまでちゃんと動いてたのに?
無理に停めたから破損したんだろ。

128 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:32:18.17 ID:U2U+aUeO0
>>103
えっ、東京が福島や茨城より高いのw それはないだろ…

132 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:33:13.93 ID:5qOgp0WL0
>>126
無理に止めた?
徐々に出力を落とした上での停止だろ。
そんなんじゃあ、地震時の緊急停止はどうすんだよ?

133 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:33:24.01 ID:EI/rhGQ70
>>114
定期点検もできないな、おまえの作った最新の原発w

141 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:37:07.21 ID:G8AQdYuK0
>>128
そういうことじゃなくて、放出された量は殆どが三号機の即発臨界爆発の時のものなんじゃないのかなと
原発にちかい地域もそんときに放出された地域だけらやたら高いからね

142 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:37:28.29 ID:Y+UsLd+/0
>>132
停める必要もないのに長く停めていることを、無理に停めた、と言ってるわけだが。
停め方の話じゃなくて。

>>132
> そんなんじゃあ、地震時の緊急停止はどうすんだよ?
それはすぐに再稼働するだろ。停めっぱなしじゃないから、配管が腐食するなんてことはない。

>>133
定期点検は長くても3ヶ月だよ。1年半も停めるなんてことはない。

145 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:38:56.50 ID:w/1KMK2L0
>>141
情弱すぎだろ
3/14の三号機の即発臨界爆発は風が海に流れて助かった
放出の40%は一番外見は健全に見える2号機で、そのうちの一部が3/15に
東京や福島を汚染した

153 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:42:01.04 ID:E8pZE+0y0
>>142
昨年5月に損傷と書いてあるが。



158 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:44:42.30 ID:+3l+TDjt0
>>142
>停める必要もないのに長く停めていることを、無理に停めた、と言ってるわけだが。
>定期点検は長くても3ヶ月だよ。1年半も停めるなんてことはない。
細管破損が起きたのは去年の5月だよ

166 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:48:07.80 ID:Y+UsLd+/0
>>153
>>158
>細管破損が起きたのは去年の5月だよ

だからその後海水入ったまま1年半もほったらかしじゃん。錆びない方がおかしい。
停止せず動かしていたら、海水が排出されて問題なかった。

177 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:52:16.27 ID:niqIRzLs0
>>166
使用済み燃料棒を通常冷却で冷温停止させるのに1ヶ月以上はかかる。
燃料棒の取り出ししてないなら今も冷却中。
原発の稼動と停止は発電してるかしてないかの違い。

185 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:56:01.60 ID:G8AQdYuK0
>>145
2号機の話はニュースでやってたからしってるけどさ
なんか腑に落ちないんだよね
三基ともメルトダウンしてて、連続3回爆発した三号機の方が放出量多いんじゃないの?4号機まで巻き込んでさ
それだけ水素が漏れて同時に放射性物質も漏れてるわけだし

なんで二号機だけ特別に多いんだ?
となるのが事故追ってた人間の反応だと思うが

204 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:03:52.95 ID:HqfN4enN0
危ないから無理に古いのを使おうとせず、新しく作り直したほうが良いな。

244 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:24:12.40 ID:HqfN4enN0
いつも不思議に思うのは、こういう話になると
原発の危険性みたいなところに話題が集中しちゃうじゃん。
でも、実際に仕様を決定してるのは安全委員会で、審査してんのは保安院でしょ?
施設がちゃんとなるか、いいかげんになるかは、あいつら次第じゃん。
なんであいつらの責任を追及する話がでてこないんだぜ?

287 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:56:37.82 ID:TzYi5fd20
何を批判したいのかが分からん・・・
少なくとも今回腐食を発見したのは
褒められこそすれ批判されることではないと思うんだけどな

反原発だから無理やり批判してんの?

295 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:03:01.15 ID:mICB81el0
>>287
まぁここで批判するから原発関係者は
「もう国民に説明しても無駄だから安全だって言っとけ」って話になるんだろうな。

検査して欠陥が見つかったんなら検査の意味があったってことだから本来よいことのはずだし。

でもここぞとばかりに反対派に扇動されて国民が糞みそで批判するから無理ゲーになって原発関係者も頑なになって・・・
ってことだろ

そうかといえば、政治家は政治家で利権のために無理やり誘致するから活断層の上に原発作るし。。

要するに教育でも外交でもそうだけどこの国は戦後、政治的な混乱状態にあるから
何一つ道理が通らなくなってるんだよな。

そんな状態で原発を運用するのは危険だ。


299 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:07:37.53 ID:MqQcJ51M0
>>287
何故褒められる事なんだ?当たり前の事だろうに
そもそもの原因考えような

300 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:08:39.38 ID:7TDfP9FC0
>295
海水流入の時点で腐食は予測すべき事項であって、点検で見つけたからいいってもんじゃない
騙されてるんじゃねえよw
腐食の次に来るのは機器動作不良とか計測器不良とか漏洩とか
漏洩の処置ができないようだと、接近作業が厳しくなる
次々に予測して保全しないと、だんだん打てる手が減っていくんだから
最低限の予防措置はしなきゃならんのに、何ヶ月も経って「やっぱり錆びました」ってんだから
批判されても仕方ねーだろ

302 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:12:06.31 ID:TzYi5fd20
>>295
だからこの件に関しては別にいいんだけど
とにかく原発は危険だから反対ってことでしょ?
だったらそう言えばいいのに(俺自身別にそれはどっちでもいいしw)
なんでこの件がダメみたいになるのかが分からなかった

寧ろよくやったほうだろって話なのにさw
だったらどういう管理がいいんだよって思っちゃったw

>>299
曲がりなりにもちゃんと管理をしてたから
他人にレスをする時にはまずレスを読んでからにしてね
同じことを何回も言うのはあまり趣味じゃない

311 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:15:42.75 ID:MqQcJ51M0
>>302
発見した事自体を叩いているとでも考えてるのか?
この記事を読んだ殆どの人の考える事が
「おいおい大丈夫かよ?」だと思うぞ

320 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:18:53.70 ID:TzYi5fd20
>>311
いやだから
他人にレスをする時はまずはその他人のIDを抽出して欲しいんだけど
(これは専ブラを使えば簡単に出来る)

管理がなっていないというところから始まった話なのよ
横レスをしてくるのであればそういう流れはちゃんと掴んでほしいな
同じ事を何度も言うのは趣味じゃない

324 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:20:56.15 ID:MqQcJ51M0
>>320
管理が出来てりゃ、停止程度でこんな事態に陥らないだろ
それとも施工の時点で欠陥だったのか?
それならより悪い

325 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:21:56.06 ID:TzYi5fd20
>>324
だからこさ去年の5月に・・・
ってこともレすしてるからもう俺の過去レス読んでね

328 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:25:32.83 ID:MqQcJ51M0
>>325
だから普通に停止しただけで、何で海水が入ってくるんだよ?
それが良く管理された原発で起きる事なのか?
今回の件だけ摘んで良くやったとか本気で思っているなら池沼レベル

346 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:35:40.98 ID:VTFw80lo0
停止したから逆流したんだろ?


全部菅直人が悪い。
講義も聞かず研究もしない論文修士で再臨界すら知らない核の専門w

354 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:42:03.13 ID:LqxVg9J00
>>346
定期点検時と同じ停止作業をとったら作業ミスで海水流入→溶接ミスのあった箇所で破損

356 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:43:18.57 ID:e59olh7q0
>>1
>蒸気を冷却して水に戻す復水器の細管43本が損傷し、海水約400トンが流入

既存施設の安全の根幹が論理的にも、現実の現象としても完全に破綻してるじゃねーか

357 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:44:01.97 ID:OT4+FGjn0
>>354
やっぱり止めなけば問題なかったじゃん

360 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:45:51.99 ID:TzYi5fd20
>>356
まあそれはちょっと違うんだな
多分、この件は表面復水器の仕組みを知らないと
何が問題だったのかわからないかもね

参考になるURLを置いとこう
http://www.hitachi-hgne.co.jp/nuclear/product/abwr/turbine/fukusuiki/index.html

363 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:51:45.02 ID:L3e7qADv0
>>357
どのみち定期点検で止めるんだけど。


366 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:52:28.25 ID:7TDfP9FC0
>360
表面復水器って連呼するとにわかっぽいからやめろw
それから今回の事故は復水器の構造と直接は関係ないだろww

368 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:55:59.68 ID:TzYi5fd20
>>366
実際に復水器と表面復水器の違いが分からない人が
もともと復水器には海水を注入するものなのになんでふh速が問題になるのか?
っていうレスがあったのよ
君は他人にレスをする時に他人のレスを読まない方の人なんだね・・・

本来は冷却するためにしか使わない海水と蒸気は混じらない構造だったんだけど
緊急停止を掛けたことによって混ざってしまったということが問題で
これは昨年から懸念はされていたこと
大丈夫だと言う人もいたけど結局こういう腐食があったということはその人の意見は間違っていたってことでしょ

それを発見できたのに何の問題があるの?

459 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 06:44:34.37 ID:O3muUusn0
やっぱ老朽化はトラブル頻発するので耐用年数で管理した方がいいな
地震や津波にも耐える安全な原発新しくつくる方がいいよ
エネルギーが何も無い日本では原発必要

473 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 07:11:54.43 ID:pRd0Mki10
>>459
その意見、原発推進者に通らないから。
原発の安さは安全の安さ。耐用年数を引き伸ばししなければ、
原発として価値が無いから。
耐用年数30年にしたら周囲の理解も得られようが、それだと
高くつくから60年以上にしたいんだよ。推進派は。

479 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 07:25:20.36 ID:TtUwJdEy0
>>473
どうかなあ。
もっと単純に、自分達世代で廃炉費用のババを引きたくない、じゃないかな。
いずれにせよこれで、日本の売りだった沸騰水型の原子炉は基本ダメって事で終わりかも。
よそ様は大抵加圧水型って事を考慮すると、原子力開発から足抜きして核融合にリソース突っ込んだ方がいいと思う。

591 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 13:44:45.98 ID:p0NWAsGp0
ようは菅直人の余計な口出しで原子炉が壊れたわけか


福島第一原発と同じ原因で壊れたわけだ

何人国民を殺したら気が済むんだよ、民死党

603 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 14:15:22.40 ID:QgUPub7y0
>>591,593,593

調査した結果、溶接時の初期欠陥が見つかった。溶接は2001年3月に行ったという

100 名前:名無しさん@13周年 [sage] :2012/07/26(木) 02:20:02.09 ID:+3l+TDjt0
>>82
>http://www.at-s.com/news/detail/100038089.html
どうやら溶接に問題があったらしい
施工不良

 中電によると、再循環配管のふた(重さ約3・5キロ)と配管の溶接付近が破断していた。
調査した結果、溶接時の初期欠陥が見つかった。溶接は2001年3月に行ったという。5号機の別の再循環配管も調べたところ同様箇所に溶接の初期欠陥を確認した。
中電は溶接時にできた欠陥が使う中で損傷が進み、破断に至ったとみている。
 復水器はタービンを回した蒸気を冷やして水に戻し、再び原子炉に送る機器で、約2万1千本の細管が通っている。

605 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 14:18:53.27 ID:GuUjHDasO
稼働しても、しなくても
被害は同じだから稼働でいいじゃ~んW
って、言ってる馬鹿がいるんだが
どうなの?

641 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 15:11:24.63 ID:KHXWH9ie0
浜岡は止めて正解だろ。いまの地震予測のレベルでは一番リスクが高い地域。
大事故がおきた場合は、風向き次第で、名古屋か首都圏が大規模汚染される可能性が高い。
被害総額も福島とは比較にならんレベルだしな。

単に停止することすら満足にできない管理体制

651 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 15:31:13.42 ID:/83rqvD8O
>>641
そもそも何でそんな危険な場所に原発建てたの?

682 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 17:08:01.69 ID:DQP5OWyCO
>>603
本当に何から何まで駄目だな。中部電原子力部は管理やくそメンテが東電レベルだ。

配管なら数年前から防腐剤入り塗装ものやら防腐処理済みのパイプなんざいくらでもでまわってるし。

東電と原子力における腐敗体質は同様とこれで決定だね。東電とともに中部電原子力部は
原発扱う資質なしだ。
それ以前に津波危険地帯指定地区だけに、
日本海側と違い、浜岡原発自体最悪の立地だからお断りだけど。


712 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 19:47:17.43 ID:SQeg4S360
>>651
建てた時は地質的に危ない場所とは思われてなかった。後から危険地帯と
分かったけどせっかく建てた原発だからずっと使っちゃおうという発想。


716 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 20:05:44.94 ID:zw+rm4rC0
>>712
建てる前からあそこの地盤はダメ出しされてただろ。
単に「大丈夫」「問題ない」「安全だ」って強引に押し切っただけだ。

721 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 20:48:45.82 ID:e9NiAUUO0
>>682
そういや、原発内部の配管のメーカーが別々で、繋ごうとしてもサイズが合わなくて無理やり接合させている。
なんて噂をどこかで見た気がするんだけど、実際どんなもんなんだろうね?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343234946/l50/../人気ブログランキングへ

PC等C#, C♯, C#相談室 Part67

1 :デフォルトの名無しさん:2011/06/15(水) 18:04:25.76
前スレ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1303889653/

Visual Studio 2010 Express
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/default.aspx

39 :デフォルトの名無しさん:2011/06/22(水) 17:14:31.42
直接C#の話題では無いので、もっとよいスレがありましたら誘導してください。
Visual Studio 2010のインストーラー(Setup)に関して、よい参考書があったら推薦していただけませんか?
VSはそれなりに触ってきましたが、msiを使うのは初めてなのです。

66 :デフォルトの名無しさん:2011/06/25(土) 00:49:48.22
どうするも何もrefやoutをやめるしかない
クエリ式やラムダ式はあくまで別のメソッドなんで外のメソッドのrefやoutパラメータは取り込めない

67 :66:2011/06/25(土) 00:55:50.85
あー、これならいいのかな
void Hoge(ref int[] a) { int[] b = a; Parallel.For(0, b.Length, i => { b[i]++ }); a = b.Select(x => x > 2).ToArray(); }

75 :デフォルトの名無しさん:2011/06/28(火) 00:06:45.63
Delphiしてた人なら知ってると思うけど「Delphian World」っていうサイトにいろんな無償コンポーネントが公開されててすごい便利だった。
まあ既にそのサイトなくなってるみたいだけど。

バーコードやQRコードを印刷できるものや、どんなシステムでもほぼ使う年月日系の処理とか、かなり機能便利なカレンダーとか。
グリッド系もいろんな機能が付いたのがあったと思う。
あとテキストボックス系もいろいろあった。
勝手に金額カンマ区切り、入力できる文字種プロパティあり、カーソル入ったら設定した背景色に変わるとか、後はありすぎて忘れた。

C#って出て結構経つと思うんだけどそういう無償コンポーネント(C#だとクラスって言うのかな?)って探したけどないに等しかった。
そういうサイトってやっぱりないのかな?
みんな大量に同じようなルーチン作ってるのって勉強にはなるけど何か効率悪いような。

78 :66:2011/06/28(火) 00:34:47.60
そういうのは最近はオープンソースプロジェクトになってるから
CodePlexとかCodeProjectとか行けば腐るほど見つかる

81 :デフォルトの名無しさん:2011/06/28(火) 07:23:31.92
探し方
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83o%81[%83R%81[%83h+.NET

キーワード+.NETで検索するだけ

82 :75:2011/06/28(火) 21:36:53.23
googleで「C# フリー クラス」とか「C# 無料 関数」で探してた。
まともなのはVectorのWindows > プログラミング > 各種ライブラリ くらいだった。

>>78
見たら英語なんて諦めた。

>>81
> キーワード+.NETで検索するだけ
この方が結構見つかりそう!
キーワード + .NET + C#、がベストかな。
ありがとう!

162 :デフォルトの名無しさん:2011/07/06(水) 21:46:19.33
C++でいうところの、ポインタ配列のようなものは作れますか?

Listのn番目の値を参照できる配列arrayを作りたいです。
array[1] はList[10]の値が読めるというような・・・

ListはGCされるので無理でしょうか?

163 :デフォルトの名無しさん:2011/07/06(水) 21:52:02.99
struct ListPointer<T> { public List<T> List; public int Index; } の配列にする
同じでしょ

207 :デフォルトの名無しさん:2011/07/07(木) 15:37:10.32
ちょっとFormでご相談
A(サイズ固定)
B(サイズ可変)
C(サイズ可変)
D(サイズ固定)
E(サイズ固定)
↑こんなように縦に並んでいるTextBoxがあり、BとCだけ親フォームのサイズに合わせて可変にしたいです
アンカー指定を
A:Left,Top,Right
B:Left,Top,Right,Bottom
C:Left,Top,Right,Bottom
D:Left,Bottom,Right
E:Left,Bottom,Right
としたのですが、CがDとE無視して下まで広がったりと上手く行きません
どうすればいいでしょうか?

263 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 16:28:14.90
c#でおすすめの書籍を教えてください。

264 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 16:53:47.04
>>263
「猫でもわかるシーシャープ」

265 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 17:07:50.35
>>264
これいいですね!
究極なんたらとか買おうとしていましたが「果たして初心者向けか?」と悩んでいました!

331 :デフォルトの名無しさん:2011/07/11(月) 21:30:00.84
あの、昨今流行っぽい電子書籍群の
「実際の本の様にページをめくらなければいけない」センスは、マジで正気を疑うレベル
本当に使い易いと思ってんのかアレ

333 :デフォルトの名無しさん:2011/07/11(月) 22:13:14.24
>>331
何を言ってるのか意味不明ですよ。
あんた触らずに物言ってるだろ。
そもそも2chくんだりでクダ巻いてるあんた程度の人物が思いつくこと、
他の人間は気づかないはずだと思い込めるんだからいい神経してるよ。

393 :デフォルトの名無しさん:2011/07/17(日) 12:56:10.15
Q次の言葉を使って、文章を作りなさい。

ありがとん
拙者
次第でして
なんだが

(25点)

445 :デフォルトの名無しさん:2011/07/22(金) 21:57:48.44
Windowsフォームデザイナで生産されたコードとあるのですが

Form1.designer.cs↓

private System.Windows.Forms.TableLayoutPanel tableLayoutPanel1;
private System.Windows.Forms.PictureBox pictureBox1;
private System.Windows.Forms.CheckBox check;
private System.Windows.Forms.FlowLayoutPanel flowLayoutPanel1;
private System.Windows.Forms.Button closeButton;
private System.Windows.Forms.Button change;
private System.Windows.Forms.Button delete;
private System.Windows.Forms.Button show;

フォームデザイナでボタンやチェックボックスのName(オブジェクト名)を変更して
Form1.csをみたのですがボタン名などが変更されてません

private void button3_Click(object sender, EventArgs e)
{

}
などそのままです  フォームエディタで変えた closeとかの名前になるとおもうのですが
変更してもbutton3_Clickという名前です
フォームエディタで変えたオブジェクト名を反映させるにはどうすればいいのでしょうか?教えてください

515 :デフォルトの名無しさん:2011/07/26(火) 15:38:56.59
C#っていうかデザイナの話なんだろうけど
たまーにプロパティウィンドウのイベントのリストで
階層化されてるのがあるんだけど、これって簡単に実現できるかな?

555 :デフォルトの名無しさん:2011/07/29(金) 11:52:09.73
そういう小回り利かせたくなったら自分で作ったほうがいろいろと面倒がないんじゃね?
Settingsは全然関係ないフォルダにファイルで保存とかもできないし

556 :デフォルトの名無しさん:2011/07/29(金) 12:00:10.62
リセットしてから確認して保存って謎動作だな
規定値にしたらどうなるかわかってるんだから、リセットする時はそのまま保存しちゃって良いと思うんだが・・・

まー確認したいのなら下手なことしないで、
>>555の言う通り自力で値変えたほうが良いな

558 :デフォルトの名無しさん:2011/07/29(金) 12:38:42.31
デフォルトってこの業界では既定の初期値だけど、金融では債務不履行なんだよね
居酒屋で喩えると、突き出しと食い逃げの違いか



572 :デフォルトの名無しさん:2011/08/01(月) 14:29:29.68
C#でシリアル通信しようとしてます

port.DataReceivedってイベントハンドラですけど、これってstaticなイベントハンドラしか受け取ってくれないの?
サンプルではそうなってました。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc825644.aspx

もしそうだとするとイベントでコールバックされるときにどうやってthisを受け取ったらよいのですか?
コールバックの中でクラスの変数に受信した文字列を格納したいときとか。
引数のsenderはSerialPortクラスオブジェクトですし。

574 :デフォルトの名無しさん:2011/08/01(月) 16:15:45.89
>>572
自分でSerialDataReceivedEventArgsを継承して参照を渡せばどうでしょうか?


それとは別に俺も質問です。C#で動画のストリーミング再生を行いたいのですが
DirectX系を使用せずにする方法がないでしょうか?

調べるとAxWindowsMediaPlayerのURIに動画ファイルパスまたは、WebサーバーのURIを指定してストリーミング
再生を行うとあります。ソケット通信でストリーミング再生を行うには上記以外にどのようにすればよいでしょうか?

585 :デフォルトの名無しさん:2011/08/02(火) 17:28:29.32
WCFの話題はこちらでいいでしょうか?
ASP.netのフォーム認証をWCFで使いたいのですが、どうも上手くいきません。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb386582.aspx
を見て、一応はクライアント側でサービスを呼び出すところまでは実装できたのですが、

※「auth」がServiceReferenceから作ったAuthenticationServiceのインスタンス
MessageBox.Show(auth.Login("test_id2", "test_password2", "", true).ToString());
MessageBox.Show(auth.IsLoggedIn().ToString());

とやると、メッセージボックスがtrue→falseと表示されます。
当然、この後に他のサービスを呼び出してもログイン画面に飛ばされて例外が出ます。
認証チケットを保存するには、他に何かコードが必要なのでしょうか?

大まかな実装方法についてはサンプルコードのとおりのはずですが「ここ晒せ」という箇所がありましたらご指摘ください。

695 :デフォルトの名無しさん:2011/08/17(水) 01:38:24.90
非同期なスレッドプログラミングでデバッグする場合のコツを纏められたサイトか書籍知りませんか?
今何処で固まってるのか行方不明だし、フォームは固まってるしで悶々としてるうちに盆休みがオワタ。

718 :デフォルトの名無しさん:2011/08/22(月) 21:10:23.03
DB関連で使われるDataAdapterってどんなメリットがあるのですか?
正直、メモリを圧迫するだけというイメージしかないのですが

720 :デフォルトの名無しさん:2011/08/22(月) 21:45:45.71
>>718
過去の遺物

742 :デフォルトの名無しさん:2011/08/25(木) 22:49:22.89
すでに出来上がってるコンポーネントの細やかさはないけど
とりあえずの実装なら簡単でしょ
ツールバーといえどVC#の場合はwinformなどの配下に配置してあるだけだし

基本的な動作はFormをつまんで動かすロジックと
つままれたときにDockを解除して端で離されたりすれば近い端にDockを設定すればいいだけだよね

764 :デフォルトの名無しさん:2011/09/07(水) 23:56:01.57
C#のGDIのプログラムで困っています
getDCで取得したデスクトップにマウスを追跡して
円を描画するプログラムを作りたいんですが

描画した円だけを消去する方法がわかりません
clear()だと一色で塗りつぶされてしまうので希望と違います


765 :742:2011/09/07(水) 23:59:52.71
>>764
こういう感じじゃダメなの?
http://cs2ch.blog123.fc2.com/blog-entry-81.html

767 :デフォルトの名無しさん:2011/09/08(木) 00:39:28.58
>>764
文字通りその通りにはできんでしょ。
描画する前の状態をBitBltで保存しておいて、必用な時にそれを戻せばいいんでないの?

769 :デフォルトの名無しさん:2011/09/08(木) 00:44:48.68
>>764
やりたいことがいまいちわからんが画面キャプチャしてその上で円を書いたりしたいってこと?

770 :デフォルトの名無しさん:2011/09/08(木) 07:23:13.00
>>764
GDIを捨ててWPFにする。そして円のShapeのプロパティーを更新する

771 :デフォルトの名無しさん:2011/09/08(木) 10:33:14.12
>>764ですが
いまやってることはキネクトを使用したマウスの作成です
ただ、距離を見てクリックを判断しているため
クリックされたかどうかがわかりにくいのです

だからマウス周りに円を表示させてその円の色を変えて
クリックかどうかを判断したいのです

そして、フォームに描画する方法だと、ほかのアプリケーションを選択すると
描画されないという問題があります

775 :764:2011/09/08(木) 10:51:48.06
>>765フォーム内のマウスストーカーとは少し違います
>>767描画する前の状態を保存し全体を書き換えるよりは、
   ひとつ前の円を消去したい
>>769それに一番近いです。そしてひとつ前の円を消去できるように
   したい、クリックしたときは円の色を変えたい
>>770それだとフォーム内しか追跡されず希望とは少し違います




http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1308128665/l50人気ブログランキングへ
学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ