いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

緩和

ニュース【維新の会】 政教分離を緩和 「表現の自由」規制も…改憲原案

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2013/05/30(木) 22:08:17.14 ID:???0
 日本維新の会がまとめた憲法改正に関する見解の原案が29日、判明した。政教分離の原則の緩和や
「表現の自由」の規制を盛り込んだほか、96条で定める改憲の発議要件は衆参両院のそれぞれ3分の2
から「過半数」に引き下げると明記した。維新は党内論議を経て、6月26日までの今国会中に見解を
決定する。

 憲法20条は「国およびその機関はいかなる宗教的活動もしてはならない」と政治と宗教の分離を
定めているが、原案は「儀礼・習俗の範囲内であれば国や地方公共団体が宗教的なものに関わることが
できる」と現行の規定を緩和。また、21条に明記された「表現の自由」の保障は、「一定の規制を
受ける場合がある」と改めるとした。

 現行憲法に記載のない自衛隊は、「国際法上の軍隊として憲法に位置付ける」とし、呼称は別途議論を
行うとした。政府の憲法解釈で行使できないとされている集団的自衛権については、憲法で「行使できる」
と確認する方針を打ち出した。

 このほか、「家族の価値(法律婚)を保護すべき国の責任を規定する」として、事実婚など多様な結婚の
在り方に否定的な立場を示した。原案は石原慎太郎共同代表の主張が強く反映されており、党内論議で
修正を迫られる可能性もある。 

▽時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013052901033

7 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:12:20.10 ID:peszn2kZ0
政教分離の緩和って・・・
そうかそうかとしか言えんがな、ボケ

8 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:12:20.66 ID:NJBTU5eJP
またロクでもねえ案だな
どうして改憲派が出す案はことごとく糞みてーのばっかなんだ?

74 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:29:04.45 ID:ywCKJK050
政教分離の緩和でなんで創価とか言ってるヤツはリアル中卒?
公人の靖国参拝やら玉串料奉納やらが憲法訴訟になってるから憲法上問題無く出来るようにするって話だろ。

表現の自由にしたって今だって当然なんでも自由なわけじゃなくプライバシー侵害したら名誉棄損が認められてるし
それを明文化するってだけの話だろ。

こんなことすら知らないヤツが憲法改正云々語るんじゃねえよ。

96 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:35:32.69 ID:ywCKJK050
ここで靖国や玉串料の話が浮かばずに創価優遇か?なんて的外れも良いとこの書き込みしてるヤツは
ガチ中卒かつ中学の授業もまともに受けて無かった最底辺だろうな。中学社会の公民レベルの話だし。

102 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:36:37.89 ID:QvRP5Bqe0
>>96
靖国神社と神道は「宗教」ではありません
はい論破

118 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 22:41:28.93 ID:JI/DkvNV0
>>102
靖国は単立の宗教法人です

論破余裕

174 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/05/30(木) 23:02:10.76 ID:Q7oWM/bd0
靖国参拝を政教分離違反と言わせないためには
憲法の条文を変える必要があるが
単に緩くしただけだと創価学会が喜んじゃうし
神道を国教にするでは、国家神道だっていう批判が出る。
ワシは神道の国教化で良いと思うのだが
国家神道なんて有りもしないものを批判する連中をどうしたら黙らせられるのかな。

188 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:08:34.03 ID:Vodl5+cD0!
というか橋毛は自民の草案を危険とか言ってなかったか?
結局こいつらも規制に賛成なんだな

205 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:15:02.44 ID:2S7wGOxX0
>>174
神道も伊勢神宮を本宗として全国の神社を包括する宗教法人。
でもこの中には靖国や伏見稲荷や難波や日光東照宮などは入っていない。
つまり、神道といっても宗教団体としてみるといくつもあるんだよ。
ついでに言えば、戦前戦後からの新興宗教団体なんかも入れれば神道系の団体はかなりたくさんある。

実態としてすでに国家神道なんてものはないし、
普通の人は神社と仏閣の区別すらきちんと分かってないのだから
神道を国教化するなんてことは、今はもうできないんじゃないかな。

209 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:16:48.34 ID:gYynmaqY0
そういや創価の葬式って黒白幕じゃなくて青白幕じゃん
皇室行事であの青白幕使うって何あれ
めでたい行事は赤白幕だろ

211 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:17:30.79 ID:dzomfNcK0
これ以上朝鮮カルトを優遇してどうしようってんだよ。
維新が公明の別働隊って話はあながち嘘じゃなかったのかもな

217 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:21:25.98 ID:wOo2L34P0
>>1
あわてるな、これは公明の罠だ。

224 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/05/30(木) 23:25:30.03 ID:Q7oWM/bd0
>>205
より正確に言うなら、皇室祭祀の国家行事化と言うべきかな。
神道系でいろんな宗教団体があるのはもちろん知ってるが
国家を象徴する天皇が、日本と皇室の伝統に倣って祭祀を行うのだから
これを国家の行事として盛大にとり行うべきだろう。
名称は変わったが、祝日は同じ日にしてあるんだし。
そのため伊勢神宮などが国教扱いとなる。

227 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:26:34.74 ID:/ZN/erQD0
>>209
草加はおおもとの日蓮宗から破門されたから仏教ですらない
今は「同士葬」という体裁で誤魔化している
だから黒白幕張れなくなったんだよ

235 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:31:50.28 ID:fjO2g8kL0
儀礼・習俗の範囲内であれば国や地方公共団体が宗教的なものに関わることが
できる
   ↑
どのように関わるのかが問題だよな。

237 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:33:51.20 ID:rL/qeCL80
>>235
靖国や護国神社に公式参拝し、公費で玉串料出せるような関わり方だな。

242 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:36:21.43 ID:qjw3Qe2KO
>>227
創価では葬儀を同士葬なんていいません。
知ったかぶりはしないよーにな。

256 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:42:22.64 ID:yB6jCmQD0
>政教分離の原則の緩和や
「表現の自由」の規制を盛り込んだ

おいこら
田舎なんざ政教分離どころか教員住職なんてザラじゃねぇか
ズブズブでこれ以上ひどくするって公約立てんなよ
宗教に金握らされたんか

261 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:45:48.01 ID:rL/qeCL80
>>256
教員住職は公立の教師で?地方公務員法の兼職禁止に引っかからないのか?

272 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:52:10.43 ID:VDloMprw0
天皇陛下は象徴のまま
陸海空軍の保有を明記
国教は神道、国民の信教自由は維持
表現の自由等の権利は現状維持

こんな感じにならんかな

280 :ハイウェイマン ◆qr4iIswhBZz4 :2013/05/30(木) 23:59:05.71 ID:qVNSXqZ40
大阪ごときがふざけた事ぬかしてんじゃねーよ!
俺は石原さん率いる太陽の党勢力しか応援してないぞっ!!

281 :名無しさん@13周年:2013/05/30(木) 23:59:42.76 ID:jqum5Frs0
天皇が政治に関われるようになるんだったら
政教分離を廃止してもいいと思う。総理大臣を唯一
導ける存在は、天皇以外にありえないし

288 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:04:14.61 ID:yAw5B03F0
>>281
また昔のようにお神輿、傀儡として利用されるだけだよ

301 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:11:53.21 ID:DZ1eSI7X0
>>288
そうはならないでしょ。もう一度天皇家に特権的な階級を与えて
少数精鋭で決めていけばうまくいく。そもそもアホな国民に政治を
やらせたのが20世紀、21世紀の過ちなんだよ。

今の日本の財力と力なら世界の40%ぐらいは植民地化できるだろ?

303 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:13:02.13 ID:bKsYXaUU0
>>301
クルクルパーのネトウヨ
君は生長の家系の人かな?
天皇を神格化しすぎだよw
天皇もただの人間だよ

311 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:19:35.49 ID:DZ1eSI7X0
>>303
お前がアホだろ。
天皇は唯一神であり、人を統べるための救世主だろ。
人間とかバカなこと言っていると将来困るぞ?

319 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:34:21.90 ID:SP4RlxVhT
基本改憲派だけど自民のも維新のも賛成できんなぁ・・・
これなら現行のままでもいいんじゃないかと思っちゃう

328 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 00:50:52.31 ID:uKpqVGjU0
>>319
実のところ、改憲が本当に必要なのなんて33条くらいだし。
9条を改正したいという奴って、自称保守なアメリカの手下しかいないし。

アメリカ人は自分で9条を作って日本から軍隊を奪っておきながら、
あとで都合が悪くなると、保守()な手下を使って9条を無視させる
ことにするんだから、本当に自分勝手な連中だな。

338 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 01:03:30.10 ID:DZ1eSI7X0
日本も中国や韓国にこれぐらいの軍事影響力を
持たないとなめられてしまう。これを防ぐためにも
天皇がもう一度皇軍を指揮すべきだろ?
そう思わないのは左翼のゴミどもだけだろ?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20982249

355 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 01:36:52.46 ID:5QPlsmVX0
橋下のことは憲法観だけは評価してるんだよなぁ
国民の義務を憲法に入れるバカウヨや
みなさん差別はいけません、憲法を守りましょうとか言ってるバカサヨとは違うから
改憲案出すなら、石原なんかじゃなく橋下に書かせろよ

363 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 01:52:30.29 ID:LjGVDJ5S0
神棚を置くとか
ダルマを飾るとか
そういうのを例外規定にするってことなら…まぁそう限定的に運用できないのが法律だと思うがな
別に過去には坊主だった首相やバリバリのキリスト教の首相もいたから
個人としてならどの宗教を信じてても問題じゃない

379 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 04:33:37.78 ID:e6gv+dGBi
>>328
いちばん変えなきゃいけないのは25条だよ。
こいつのおかげで、日本の財政は破綻しているのだからな。

改正案
第二十五条 すべて国民は、自助努力によって生存する権利を有する。

412 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 07:03:18.52 ID:LO5kQHdO0
維新は表現規制強化を憲法改正してまでやろうとしている

ここが大事だよ

416 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 07:11:25.70 ID:c+Wm7OxK0
>>412
自民も改憲案の中に表現規制を盛り込んでるが・・・。

422 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:02:19.57 ID:E/3R8inY0
は?なに言ってんの?
政教分離の緩和ってどこの宗教団体がバックに居るんだよ
表現の自由の制限って共同代表が弁護士と元小説家とは思えねえぞ

424 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:05:05.50 ID:c6vIt9aE0
>>422
>>1くらい読めw

宗教団体とか関係ないよ。
政府が宗教的な行事に出席することの問題を解消するだけ。

425 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:06:34.45 ID:CwcZTeVR0
だいたい政教分離なんて言ってるのは日本ぐらいで
アメリカですら大統領が聖書に手を置いて誓いを立てる

427 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:12:53.95 ID:KlyxxAtY0
>>424
おまえ靖国参拝しかアタマに無いだろ

432 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:26:21.87 ID:SrULNtkS0
政教分離と公明や創価は関係ないぞ
現に今も普通に活動してるし政教分離を採ってる諸外国でも
多くの宗教団体が政党と関係してるだろ

これは憲法違反の疑いが生じてる靖国参拝問題なんかを解消するためのものだろ

436 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 08:36:16.89 ID:I08xarCBO
ヘイトスピーチを規制しろって連中、つまりはこう言うことだぞ

451 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 09:06:21.10 ID:e4UFUSLN0
>>1

>「表現の自由」の保障は、「一定の規制を受ける場合がある」と改めるとした。

言論の自由は基本的人権の一つだぞ……
これが無くなると独裁者が生まれやすくなるというのもあるので、
言論の自由は保障しなければならない。

いくら保障しても個人の言論なんか簡単に抹殺されうるのに、
国が自由を保障しないことを憲法に明記しようとは……

政治家ってほんとアホしか居ないのか……

452 :国民:2013/05/31(金) 09:07:37.35 ID:W/73dedU0
.



マスゴミは嫌いだけど、憲法で表現の自由を規制するのは大反対だ。




.

456 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 09:30:52.35 ID:qLb3SchD0
靖国のアレとかうるさい連中がいるからだろ

466 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 12:16:21.42 ID:2EX5DUfg0
もともと政教分離なんてやってるのはカルト国家のフランスだけw
日本は外国のおかしなところを集めたオモチャ国家。
お子ちゃまの国だから自分たちのよりどころにする思想、理念がないw

470 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 12:40:24.00 ID:8VFyPLEr0
創価大勝利





創価大勝利

維新と自民、創価は一緒だったんだな

471 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 12:44:24.83 ID:mTDGpOzm0
>政教分離を緩和

なぜそれが必要かという根拠が全くの空白だよな
現状何かが問題という意識は国民にとって皆無なわけだが
そこんとこ有権者が納得するレベルで説明してみろや

475 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 12:53:14.39 ID:BSV9jUzX0
維新がダメだということには同意するが、この改正案は憲法を現状に合わせるという意味では妥当
政教分離は津地鎮祭事件とかの判決内容と同じだし、表現の自由はもともと無制限に認められるものではない

ただ、維新はもうダメだと思う

479 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 13:09:28.31 ID:upEiorFTP
正教分離緩和に関しては理があると思う。
ただ、緩和と同時に創価のようなカルト教団を
徹底的に潰す施策とセットじゃないと
創価学会に悪利用される。
宗教とは何かを規定し、カルト集団が宗教団体を名乗れないようにすべき。

表現の自由の規制は、
前提として、自由な表現、意思の発露が
日本国民の繁栄の源であるという定義をした上で、
逆に国家解体、国家の衰亡を意図した表現、扇動の表現は規制されるとすべき。
じゃないと、児童ポ○ノマンガなど、関東のおばちゃんの趣味で規制をかける事が
許されると悪利用されかねない。

487 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 14:44:51.66 ID:lrJqQe2o0
政教分離がきっちり出来てる国はないから、どうでも良い。

今だって、皇室に税金使ってるけど
これだって国が神道を支援してる と取れるからね。

「表現の自由」の規制のほうが問題。
「一定」って曖昧すぎる。

494 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 18:32:55.02 ID:hF58nkyT0
神道を国教に指定して、あらゆる行政に神道の精神を注ぎ込むべき。
それが創価学会などの営利宗教から国民を守る最大の武器になる。

504 :名無しさん@13周年:2013/05/31(金) 21:57:32.32 ID:l0LeGyN00
明治憲法でさえ、国民を縛るのは納税と兵役だけだったのに、
どうしてこうなった・・・・

515 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:54:57.87 ID:wNDZ/Oww0
>>7
幸福の科学への配慮という説もあるがな

527 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:46:58.67 ID:ZwHTZlU60
●偏向報道・・・NHKは恥を知れ!(NHKは何がしたいの?)

プラカに東条英機の写真に×してるのもある。デモ参加者が注意しても聞く耳持たず
2013/05/31(金) 21:34:59.77 ID:udQHe+7F0
「良い韓国人も悪い韓国人も~」のみならず、このプラカも明らかに自演だよね
韓国が嫌いな人間が、「韓国≠悪」なんて書くわけないじゃん
わざと自演っぽくしてるのかと思うほどおかしなフレーズばっかり使ってるよね

http://bund.jp/img/2013/04/gesudomo.jpg プラカード

NHK 5/31放送ヘイトスピーチ
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1369953529729.jpg プラカード
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1369953534822.jpg ← 金展克

有田芳生 @aritayoshifu
明日11日【新大久保からレイシズムをぶっつぶせ】
【出演】有田芳生(参議院議員)(予定) 木野トシキ(プラカ隊主宰) 金展克(請願署名呼びかけ人) ←←
武市一成(拓殖大学外国語学部講師) 司会:松沢呉一 予約はネイキッドロフト店頭電話&ウェブにて。
番組の中で、善良な在日韓国人として登場したのがこいつ↓

640 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 09:10:36.46 ID:FLKkhFBW0
>>625
金展克ってじゃあのさんが晒してた奴だなw
金展克 @HeartRights https://twitter.com/HeartRights 
在日韓国人3世。商標・意匠関係を中心に活動している弁理士です。
Twitterは反レイシズム中心で利用しています。連絡したい方はこちらへ。 【携帯】 XXX-XXXX-XXXX

641 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 09:11:11.70 ID:FLKkhFBW0  
金展克 @HeartRights
さて、民団さんにも協力してもらおうかねぇ。協力するっつってくれたんだし。
https://twitter.com/HeartRights/status/313617506902347776 20130318日 - 20:46

557 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 22:39:58.66 ID:2sVAKPM30
そのうち国民総檀家制度になるのかなw宗旨人別帳とか作られそうだなw
ワタミ議員といい日本の政治家どもは江戸時代に先祖返りしたいらしいな


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369919297/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【日銀緩和】「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」与良正男(毎日新聞論説委員)★3

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/22(土) 16:24:52.32 ID:???0
司会のみのもんたはインフレターゲットに不信感があるようで、けさも「金融緩和というのだからお金が借りやすくなるということでしょう。
日銀はそれをどうやってやるの? そこがわからない」と不満げだ。

番組が金融緩和策を図表で簡単に説明した。日銀が市中の金融機関が持っている国債を購入する形でお金を流し、
金融機関から企業や個人の融資に回る仕組みを紹介した。みのは「これで少しは景気が良くなるの?」とまだ納得しない。
コメンテーターの尾崎弘之(東京工科大学教授)が、「短期的には効果が出るでしょう。でも、長期的にはとなると、
先行きは不透明。銀行に資金が溜まるという可能性もありますから」と解説した。

与良正男(毎日新聞論説委員)「僕は銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う。
今の日本では金利がない状態が長年続いているのだから」

みの「これまで日銀は金融緩和政策で何をやっていたのだろう?」

尾崎「金融緩和政策は続けていました。しかし、十分な効果が上げられなかった。そこで、安倍さんはさらなる緩和を求めたわけです」
(以下ソースで)
ソース ジェイキャストニュース
http://www.j-cast.com/tv/2012/12/21159152.html?p=all
過去スレ ★1 2012/12/22(土) 02:31:01.47
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356137729/

47 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:51:06.28 ID:cOfprPkI0
>>1
金利上げたら、ますます市中にお金が回らなくならね?

過熱気味の景気を冷やすために金利を上げるってのは聞いたことあるが・・・・・・・・

241 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:28:13.04 ID:tsPV9bbo0
例えば政策金利2%に上げて
5年間継続するという時間軸をコミットすればいい
つまり100円が黙っていても110円以上になるわけだ
裁定が働くから物価が1割以上上がらないわけがなく、必然的にインフレになる
安倍なんかよりよっぽど賢いやり方だな

269 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:40:49.25 ID:Cng4ETJn0
>>1
ソース
> (12月22日追記)与良正男・毎日新聞論説委員のご発言として、「銀行に資金を流すより、金利を上げた方が効果的だと思う」という内容を掲載していましたが、誤認していたので削除しました。お詫びいたします。

403 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:09:20.68 ID:ZYT1SZib0
>>2
> 素人は黙ってろ

安倍晋三は、もっと素人なんだけど。

安倍晋三の主張を忠実に実行すると
不景気下のインフレになってしまって、今よりも悪い状態になる。

それから回復するのに大変な苦難になるよ。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:13:46.64 ID:nGu811zx0
>>403
スタグフレーションが、インフレ目標政策で起こると言う理論をもっと詳しく。

421 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:23:32.23 ID:tDFPoVKW0
>>407
過剰な需要が先行しないからだろ。

424 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:25:47.00 ID:nGu811zx0
>>421
需要が増えないのになぜかインフレになるという画期的な理論について詳しくw
コストプッシュインフレぐらいは理解しているが、
原油価格が我々の可処分所得を圧迫するぐらい急騰するという
君の予想も併せて記載して頂けるとありがたい。

435 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:33:05.16 ID:IkuGqf870
国債の長期金利ならインフレになれば必ず上昇するよ
インフレ2%なら2%+αじゃないと誰も国債を買わなくなる
長期金利上昇のリスクを考えればインフレ目標2%はギリギリの線であろう

442 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:36:26.38 ID:tDFPoVKW0
>>424
原油価格に関わらず廃炉コスト捻出のために電気料金値上げを政府が認可するだろね。んでターゲットインフレ達成しましたので消費税値上げ。

472 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:59:14.10 ID:02qb2NNzO
インフレになれば必ず日銀は利上げします

476 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:04:11.79 ID:DVNOyAmP0
 
>>472


ところがインフレでも利下げ、って、んなのどこでもやってるんだが


  イ ン フ レ が 鈍 化 し た ら 、 中 央 銀 行 利 は 利 下 げ す る


「 円高デフレで好景気!」 の経済音痴のデフレ派日銀は、日本を潰すために円高デフレ高金利策をとるので、

利下げに応じないだろうけど ( 皮肉 )

 

484 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:08:32.44 ID:DA+S3UQC0
>>476
無担保コール翌日物の金利は?

日銀はヨラ?とかいう奴ほどバカではないw

526 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:47:16.19 ID:uNAWljUM0
与良 名古屋大学文学部卒業

枝野 東北大学法学部卒業 与良と同じような意見を以前表明
枝野理論: 個人資産の1400兆円に3%の利子をつけることができれば、それだけで
42兆円の金が生まれるわけで、このお金を使ってもらう事で景気が良くなる。

531 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:54:28.16 ID:CzDq8iVwO
>>1
金利を上げたらデフレが進むんじゃ…

535 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:58:45.42 ID:tsPV9bbo0
>>531
馬鹿ですか
100円預けたらリスク取らないのに金利ついて1年後に110円になるなら
それは1年後の110円の価値が今の100円と同じだけしかないってことだ
要するにインフレってことだよ

564 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:26:30.34 ID:nGu811zx0
>>526
この二人が致命的に理解できていないのは、
需要と供給が均衡するという経済学では最も初歩的な概念なんだろうな。

預金金利があがるっていうのは、
??銀行がそれ以上に高い金利で企業に貸し付けが行える、かつ返済可能だと判断できる
??借りる企業もその金利を払っても十分ペイできる事業が見つかる
上記が達成できなきゃ預金金利は上がらない。
枝野はもしかしたら逆ザヤで銀行が損してでも預金金利を上げろと思ってる可能性はある。
その時は銀行が預金を受け付けなくなるだけだがな。

565 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:27:31.97 ID:4QniEX5c0
金利が上がるということは資金需要が増えた結果だから歓迎すべきこと

567 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:28:48.96 ID:tsPV9bbo0
>>565
それは間違い
インフレ期待が高まれば単純にインフレになる

571 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:31:22.62 ID:nGu811zx0
>>567
インフレ期待を高めれば
インフレになるまで総需要が増えるって自分で言っているのに
自分で何言ってるか分かってるのかな?

577 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:34:49.12 ID:tsPV9bbo0
>>571
総需要が増えるなんてどこにも言ってないよ

582 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:40:26.65 ID:nGu811zx0
>>577
インフレになる=総需要が今より増える
(ただし総供給が一定なら)

で君はインフレになると言ってるのに総需要は増えるなんて言ってないと言ってる。
その条件下で考えられることは、
2~3%のインフレ期待によって
原油価格が倍になるとか、
なぜか隕石が工場なんかの生産設備だけに対していっぱい落下してきて
総供給が減少してしまうと言ってることになる。

自分でも頭が悪いと思うだろ?

585 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:46:25.99 ID:tsPV9bbo0
>>582
単純な需要供給分析の話なんかしてねえよ
そもそもインフレ期待が高まれば均衡点が移動する
グラフなら縦軸と横軸が書き換えられるってことだ

590 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:52:44.61 ID:nGu811zx0
>>585
自分で何言ってるか分かってないんだから、もうあきらめたら?

インフレ期待を高めて、実質金利を下げて、
IS-LM分析における総需要Yの均衡点を動かすってのは正しいが、
与良とか枝野とか君の頭じゃ分かんないだろ?

単純に資産とお金の交換以外に1年間に使われるお金の総額が去年より増えれば
増えた分だけインフレに向かうし、金利を下げれば使われるお金の量は、
下げなかった時に比べ増えると覚えておいたら?

597 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:58:11.71 ID:tsPV9bbo0
>>590
頭が固いヤツだなお前は
金利を上げてインフレにすれば
名目の総需要もインフレ分だけ増えるだろ
先ず需要を増やす必要なんかないんだよ

602 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:03:07.66 ID:nGu811zx0
>>597
客や客の持ってる金が増えない(総需要が増える見込みがない)のに、
高い金利で金を借りる企業がどこにあるんだw

インフレ期待を高めるっていうのは、
客や客の持ってる金が増えるつまり総需要が増える期待を与えるということと、
実質金利を下げるつまり返済は薄まった通貨で行えるということで設備投資を刺激することだ。

607 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:09:46.06 ID:tsPV9bbo0
>>602
インフレ期待が高まるってことは
将来の名目の需要が増えると企業が予想するってことだろ
高い金利でもそれ以上にインフレ期待が高ければ
実質金利は安いわけで借り入れを増やすのが合理的だ

610 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:15:47.13 ID:nGu811zx0
>>597
確かに銀行に預金者に対して、政府が給付金という形で
預金者に対する金利を補てんする政策をしようと思えば可能。
ただ、現金の貯蓄がある人ほど多くの所得が再分配されるので限界消費性向の観点から
総需要の喚起策としては非効率だし、社会保障の面からも無駄。
銀行にその分損しろという共産主義的発想もあり得なくないが、
我が国ではあり得ないことだろうねw

611 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:16:20.21 ID:iytq5/Ml0
金利を上げるのはインフレ下だろw

デフレで金利を上げたら、お金がモノに変わる動き、つまり、買い物が制限されてしまい、生産だけが過剰になって、更にデフレを加速してしまうじゃん。
いろはのいだろ。

こういう馬鹿がコメンテーターをやってるから、マスコミは馬鹿にされるんだよ。

617 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:17.45 ID:Y/lp1PJR0
>>610
そっちの話ともかぎらんよ?
だから、金利って誰の何に対する金利で、どう操作するのか? って聞いたのよ

企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ

618 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:41.20 ID:nGu811zx0
>>607
だからそのインフレ期待を高めるのに、
なぜ日銀が基準金利を上げるんだ?
逆だろw逆w

624 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:29:20.46 ID:tsPV9bbo0
>>611
馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ
>>618
通常は逆だが外科手術として有効だといっている
時間軸効果で強制的にインフレ期待を引き上げるわけだよ

626 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:28.65 ID:nGu811zx0
>>617
その前提から意をくまなきゃならんのか。
普通は基準金利であり、政策金利のことだよな?

>企業への融資金利を上げる ⇒ コストアップでインフレ!! と思ったからさ
ただこれはないだろ?企業が消費者にその分の価格転嫁ができる状況なら
デフレになっていないから。
銀行の利益は一時的に上昇するかも知れないが、
銀行や銀行員の消費性向が特別高いって話は聞いたことがないし。

>>624
だから預金者への追加的な金利は誰が負担するんだ?

636 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:39:51.25 ID:tsPV9bbo0
>>626
金利を上げてインフレになれば
国債を始め有価証券のインカムが増えるし貸出金利も上がるだろ
それが銀行を通じて預金者に利息で還元されるよ

639 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:43:39.63 ID:Y/lp1PJR0
>>636
だから円高&企業収益が圧迫されて競争力がさらに低下するだろうがw

鎖国&サービス業のみで立国するんならそれでいいけどな
あと、未婚&3人以上子供がいないと重税を課すとか、老人の資産税とセットでな

644 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:48:24.35 ID:tsPV9bbo0
>>639
円建てで名目GDPが膨張し続けるのに円高が続くなんてことはない
もちろん企業は苦しくなるだろうが、インフレにするためにやむを得ない副作用だな
インフレになれば何もかも丸く収まるというのがインフレ待望の安倍信者なんだから無問題
まあ安倍のやり方よりは害が少ないと思うよ

647 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:52:48.24 ID:6gKXcBsW0
>>644
ちょっと何を言ってるのか分からないぞw

GDPが上がれば当然円も騰がるだろ
民主が叩かれたのは今現在日本が苦しんでるのは実質経済と比較して円高過ぎるという状況を
許してるからで、景気が良くなれば当然円高になるよ

難しいのは、景気を良くしながら円安を維持すること

699 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:48:12.32 ID:fRutkW4J0
金利が上昇すれば預金者に利子が入るという事実がなぜ無視されているのか理解不能

715 : 【東電 60.8 %】 @横須賀:2012/12/23(日) 05:07:01.74 ID:g4DREibE0
金利上げると、貯金・預金(蓄財)に回って、社会には余計回らないんじゃ無い?

717 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:09:57.91 ID:K9KWUURz0
>>715
金利上げればインフレになる
但し預金の利息はインフレほどには上がらないから
投資しないと目減りするんだよ、おk?

718 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:10:42.18 ID:D7PDGm4V0
>>717
なんで金利上げるとインフレになるの?

724 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:18:03.76 ID:K9KWUURz0
>>718
お前は預けるだけで1割儲かるのに
買ったモノ、例えば不動産の価格が1割上がらないとでも思ってるの
最低が働くから強制的にインフレになるよ

730 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:26:37.43 ID:6kGm2NCI0
すごいな、景気が戻らない状態で金利を上げよう、なんて。
中小企業も壊滅、日本も国債の利払いで爆死だろ。
経済ど素人とみるべきか、いつもの売国発言とみるべきか・・・。

いずれにせよ、こんなんが論説委員をやってる世の中じゃw

735 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:33:45.96 ID:K9KWUURz0
>>730
それじゃ一時的に無駄な公共事業やって財政悪化させて
景気が良くなったからそれが何だというのかね
公共事業止めたらツケを払うために将来よけいに苦しくなるだろ
そんなマイナスにしかならない過程を省略して金利を上げるほうが賢いよ

741 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:43:11.00 ID:AvWsbmfq0
>>624
>馬鹿か
金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

レスあったの知らなかったんで、亀レスだが。
投資需要だ、だとw
イチイチ、説明しなきゃ分からんのか。
インフレ時に上がるのは物価だけじゃなくて、地価や株価が上がって、人は不動産を買おうとするんだよ。
右上がりなら、買った方がお得だろ。
で、買うのは現金じゃなく、融資で買うから、インフレ率の方が高いならお得。
家を買い換えたら、家具も買い換えたい。
家を買うなら、結婚しようか。
子供も生まれたら、子供服も買おうか。
食費も増えるが、自動車も買おうか、となるわけだ。
で、買い物が増え、生産設備が必要になり、企業はおまえの言う「投資」をして拡大しようとするわけだ。
お店は店舗を増やそうとする。
が、借金ゆえ、金利が上がったら、まず、不動産を逆に買い控える。
そしたら、家具も買い換えない。
結婚しない。
独身が増え、少子化が加速する。
消費は縮小していく。
買い物しなくなる。
これが今、デフレで起きてること。
その結果、投資をしなくなるって順番なんだよ。

無知がえらそうにレスしてんじゃねえよ。
イチイチ、説明しなきゃならんのはめんどくさい。

746 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:50:29.58 ID:6kGm2NCI0
>>735
それは本気で言っているのか!(AA略

公共事業云々より、まず金利を上げたらどうなるか考えてみる事だ。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:34.72 ID:AvWsbmfq0
>>741
おまえ、>>624なのか。
アカデミックとかw
居酒屋談義とか言う前に、
>金利引上げが抑制するのは消費ではなく投資需要だ

ここんとこの馬鹿レスをなんとかせえw
消費が減らないなら、投資需要が抑制されるわけないだろ。

中卒ヴァカ

750 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:53:53.37 ID:K9KWUURz0
>>746
金利が上がるってことはイコール、インフレ期待が高まるってことですよ
まさにデフレ脱却の目標そのものなんだから問題ないだろ
そりゃ、負の側面もあるが、デフレよりもプラスだと思うからインフレにするんだろうが
まあ俺はデフレのほうがマシだけどな

753 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:57:36.69 ID:6kGm2NCI0
>>750
金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ。
今なぜ株式が上がっているか考えた方がいぞ。

デフレで喜ぶのは、景気に左右されない職種だけ(公務員、マスゴミ、etc・・・)

757 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:01:50.20 ID:K9KWUURz0
>>753
>金利を上げたら、ますます円高になってしまうだろ

逆だろ
金利平価説も知らんのか

762 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:06:28.27 ID:6kGm2NCI0
>>757
金利をあげたら、円が買われる=円高だろ。

机上の空論でなく、まず社会に出よう。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356161092/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【野党】 自民党の石破茂幹事長「金融緩和してもマネーがぐるぐる回っているだけではしょうがない」と指摘

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/17(月) 09:07:48.91 ID:???0
★ 自民石破氏「金融緩和は必要」 消費・投資につなげる必要も言及

 自民党の石破茂幹事長は17日朝、フジテレビ番組に出演し、x述べ、
現状から踏み込んだ金融緩和策の必要性を示した。
そのうえで「緩和しても(マネーが)ぐるぐる回っているだけではしょうがない」とも指摘した。
「どうやってそれ(緩和で供給されるマネー)が消費に向かい、設備投資に向かい、
そのことを1つ1つ各論として詰めていかないと。
ある意味日本の経済の、他国と違う構造を改善していかないといけない」とも語り、
金融緩和に並行して日本のデフレ要因や需要が停滞する理由の分析が必要との考えを明らかにした。

 安倍晋三総裁が言及した金融政策は「日銀券をばんばん刷れ、とか直接引き受けとかを言ったのではなく、
きちんとマーケットというものを認識しながら言っている」と説明した。

 環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加は「例外なき関税撤廃というTPPには反対」との従来姿勢を述べた。
米国との信頼関係構築の必要性に触れながら「中国をにらみながらどういう貿易体制にすべきか視野に入れて議論すべきだ」との見解を示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL170BQ_X11C12A2000000/

586 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:56:12.58 ID:vQ72U74f0
土建屋で何が悪い。反対してる奴は津波で氏ね。

590 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:58:10.06 ID:7iLiy+D40
>>586
別に強靭化は構わんが、無駄な場所の改修は止めろ
そして、景気対策にするな。あくまで長期的な経済興隆ぐらいに留めておけ
どうせ事業計画だの何だので、景気動向に関わらず時間がかかるんだから
景気動向と関わらないというスタンスでやってくれないと困る

593 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:02:04.85 ID:vQ72U74f0
>>590
公共事業は自民党が半分削って、民主党が3分の1削って、
今現在ピークから3分の1になってる。当然それは知ってるよな。
そんな状態で、「無駄な」公共事業が日本で実施されると本気で思うか?

幾らでも、そこいらじゅうに必要性の高い公共事業案がごろごろしている日本で
無駄無駄ってジョジョのネタにもならん。景気対策にするなというか、日本と言う国が
必要としている建築業の供給力が全然足りてない状態なので、
景気対策という観点で見る方がおかしい。産業として足りてない。
景気対策はついで。

596 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:06:57.70 ID:7iLiy+D40
>>593
首都高の改修よりも中国地方に高速道路を新設する事を優先しておいて言われてもね
それに、国交省のインフラ整備に関する思考のヤバさは、国交省の関連部署が出した
書籍から見ても分かるからな
あいつら、経済合理性とか全く考えずに、集落同士をバンバン繋げれば良いとか
とんでもない思考してるからな。そりゃ無駄使いを心配するよ

602 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:10:09.51 ID:vQ72U74f0
>>596
トンネルの屋根が落ちただけで物流が大混乱する日本で多重の物流経路を確保するのは当然だろうが。
首都高も必要ならやれ。だから、必要なのがごろごろしてるつってるだろ。

606 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:13:37.91 ID:7iLiy+D40
>>602
開通してからというもの、年々利用率が下がってるんですがねぇ・・・
そもそも瀬戸内海に面していて、海運もあるし、鉄道だって通ってる場所だよ
北日本への移転も進んでいたあの時期に、わざわざ増やす合理的な理由は無いね
既に二本通ってたんだから

614 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:19:45.99 ID:vQ72U74f0
>>606
地震多発国の日本で寝言を言うな。道路1本残ることがどれだけ日本人の命を救うか考えたことあるのか。
たまたま日本のボーナス期間、地震の少ない100年で寝ぼけてんじゃね?
東北はたったの2万人で済んだけど、いまから30万人が死ぬ地震が来て、その他直下地震も多発すんだぞ?

まさかとは思うが、糞みたいなB/Cとかで評価してないよな。

615 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:21:53.77 ID:7iLiy+D40
>>614
で、それが既に複数の経路が確立されている地方に、需要される当てもない道路を
首都高に優先して建設する理由になるのか?

617 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:23:04.46 ID:vQ72U74f0
>>615
だから両方やれつってんだろ!

621 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:25:22.10 ID:hmln46iO0
>>617
とにかく、紀伊半島は後回しでいいよな?

622 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:26:01.93 ID:vQ72U74f0
>>621
津波で壊滅した町の人々を見殺しにしたいならいいんじゃね?

626 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:27:52.57 ID:EhBRE0ki0
ってか、この山ばっかりの地震大国で、これほどのインフラ整備
できるほど税金注ぎ込んでやってきたんだから、技術力あるんでしょ?

政府とタッグ組んで他国のインフラ整備受注しまくれよ。

630 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:31:19.05 ID:NVQeMbMu0
>>626
土建業壊滅状態で、こなし切れる力が残ってるかどうかの方が不安。土建技術者が減ってるらしく
てな。実働部隊である地方土建屋も。

631 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:31:46.75 ID:hmln46iO0
>>622
42号線とほぼ同じルートで海岸部を高速道路通すから、津波災害時にはなんのバックアップにもならん

635 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:35:35.11 ID:vQ72U74f0
>>631
耐震、耐津波仕様で作ればいいだろ。それに一部壊れても補修して開通すれば
高速の方が当然物資輸送力はある。要らないって地元の人間に言ってみろ。

639 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:38:46.75 ID:EhBRE0ki0
>>630
海外案件は取れるほどの技術力はないってこと?
政治力がないから?

640 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:38:59.93 ID:hmln46iO0
>>635
>耐震、耐津波仕様で作ればいいだろ。

焼け太りかよ

>それに一部壊れても補修して開通すれば
>高速の方が当然物資輸送力はある。

輸送する先にほとんど人が住んでないのに、輸送力が何で必要なんだよwwwww

>要らないって地元の人間に言ってみろ。

言ってやるから、ここにつれてこい

しかし、

>>602
>トンネルの屋根が落ちただけで物流が大混乱する日本で多重の物流経路を確保するのは当然だろうが。
>首都高も必要ならやれ。だから、必要なのがごろごろしてるつってるだろ。

って話はどこ言った?地元の人間が必要といったらそれは必要な道路か?wwwww

645 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:44:11.88 ID:vQ72U74f0
>>640
何が焼け太りなのか意味不明。ほとんど人間が住んでないって、どれぐらい人が住んでないんだ?
陸前高田町ぐらい住んでないか?ああ、見殺しにすればいい程度ってことか。
直接言いたいならお前が勝手に行けばいい。このスレ見てる人もいるだろうから、
田舎に住んでる奴は氏ねと言えば通ると思うよ。

話しが高速とかでかい話になってるから飛んでるだけで、地元には小さな必要な公共事業があるということ。
そんなでかいものだけが公共事業じゃない。何十年放置されている開かずの踏切、毎日渋滞する幹線道路、
鉄道が交差しているのにそこに駅がない。いくらでもある。

646 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:44:25.87 ID:avIRNCJV0
>>640
災害地が過疎だからといって、それを見殺しにするなら
もう政府じゃないんだよ。
民主政権は見事に見殺しにしたけどな

650 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 13:50:32.20 ID:NVQeMbMu0
>>639
国内工事の実働部隊は地方土建屋なんだよ。ゼネコンは設計とコーディネートするだけなんさ。

659 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:01:17.55 ID:hmln46iO0
>>645
>ああ、見殺しにすればいい程度ってことか。

まあ、その程度

>直接言いたいならお前が勝手に行けばいい。このスレ見てる人もいるだろうから、

いないんだよ、人口少なすぎてwwwwwwwwww

>話しが高速とかでかい話になってるから飛んでるだけで、地元には小さな必要な公共事業があるということ。
>そんなでかいものだけが公共事業じゃない。何十年放置されている開かずの踏切、毎日渋滞する幹線道路、

じゃあとにかく、紀伊半島に高速はいらんってことで

>>646
42号もあれば、山のほうを通る迂回路もあるのに、どこが見殺しだよ

661 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:01:45.37 ID:EhBRE0ki0
>>650
それは家電業界も自動車業界もそんなに変わらないんじゃない?
実際、日本の土木業界は日本の税金を口を空けて待つんじゃなくて
世界で稼げると思ってるんだけど甘い?

665 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:05:09.79 ID:vQ72U74f0
>>659
お前が日本の決定権を持ってる訳じゃない。俺は日本人は出来るだけすべて助けてほしいと思って
自民党に入れた。それが民主主義だ。

670 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:06:58.82 ID:NVQeMbMu0
>>661
日本のゼネコンは世界で受注して稼いでいるが、そこでの実働部隊は現地の土建屋。日本国内に
雇用が落ちない。現地の雇用が増えるだけ。

674 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:09:44.06 ID:hmln46iO0
>>665
>お前が日本の決定権を持ってる訳じゃない。俺は日本人は出来るだけすべて助けてほしいと思って
>自民党に入れた。それが民主主義だ。

じゃあまずは公共事業じゃなくて、ブラックで苦しんでるサービス産業の連中をなんとかして
やらなきゃな

それが民主主義だし

>>670
TPPに参加すれば、公共事業も外国企業が受注し、現場では移民が働くようになるから、ここ
で公共事業煽ってる奴らも、ちゃんと自民の代議士に伝えなきゃな

727 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:11:05.52 ID:qozC0rKd0
,


ゼネコンじゃなく、国民に金を渡すのが一番。

地方の任せ、期間限定の地域振興券を発行すれば地方までが潤う。

土建屋だけに稼がせても企業が内部留保するから経済が良くならない。

過去に成功例のある地域振興券を発行させよう!

.

729 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:14:27.05 ID:qozC0rKd0
もしも土建屋に金をばらまけば・・・内部留保で経済低迷

もしも自治体から市民に金がばらまかれたら・・期限付き地域振興券発行などで地域で消費してもらい経済発展


ゼネコンや大企業にばらまき失敗した過去のある日本としては
国民に直接渡して成功した事例にならうべき。

730 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:14:40.10 ID:hmln46iO0
>>727
麻生のやった定額給付金の復活がいいよな

たった10兆円程度の税収しかない消費税増税なんてやめていっそ撤廃して、月5万円を
3年も続ければ、210兆円しかいらないのに景気はすごくよくなるぞ

731 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:16:05.15 ID:4cLxLQzj0
>>727 >>729
今年前半までの東北の活況、という現実を受け止めてみてはいかが

732 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:17:34.31 ID:qozC0rKd0
>>730
うん、国民が潤えば消費するし経済が良くなるよね。
何よりも官僚が一産業を決めて税金を流すより
消費者が買い物して企業を潤わせるほうが国民のストレスが低いね。
土建屋に箱もの作らせて借金を国民が返すなんてありえない。

733 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:17:52.32 ID:hmln46iO0
>>731
>今年前半までの東北の活況、という現実を受け止めてみてはいかが

それ以外の地域の冷え込みを差し引いた現実を見なきゃ

734 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:19:13.66 ID:vQ72U74f0
>>733
だから、全国的に土建業やったらそれ以外の地域も活況になるっつう話なんだが
何故お前は頭が悪いんだ?

737 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:21:04.57 ID:hmln46iO0
>>732
なにより、先に庶民の収入が増えてその結果物価が上がるってところが健全

>>734
>>733

744 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:25:47.66 ID:qozC0rKd0
>>737
刺激策で大手企業に税を流しても社員の給料を上げずに借金を返すのが先になる。
せっかくの刺激策が刺激にならない。(介護などで失敗済)
企業を介して間接的に国民へ流そうとすると横取りされるから直接がいい。
本来は溜め込んでる老人が消費したり、輸出が伸びるなどして稼ぐのが健全だけど
それができないから最終手段。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:29:43.65 ID:vQ72U74f0
>>744
それはデフレの思考。デフレ下では借金を返すことが最も有利な選択。
だが、インフレ下では借金をして投資して稼ぐことが最も有利な選択になる。

754 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:32:11.56 ID:qozC0rKd0
>>749

借金返済を肯定するなら、それこそ企業じゃなく国民に渡せよ。
ただし景気回復の刺激策にはならんがな。
何のための金融緩和かよく考えろ。
大企業の失敗のツケを国民の税が補填するためじゃない!

755 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:34:01.79 ID:vQ72U74f0
>>754
借金を返済しても良いというだけで、肯定している訳ではない。
単にインフレ下では借金を返す奴はアホだと言ってる。

何のための金融緩和って、企業が設備投資するための金融緩和にきまってるでしょ。
それはつまり、日本の供給力を上げるということなんだが、そこ理解してる?

758 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:37:15.91 ID:qozC0rKd0
>>755

>日本の供給力を上げるということなんだが、そこ理解してる?

需要がないのに供給力を増やして誰に売るの?売れ残った在庫を増やすのが目的?
売れ残りが多いと値下げして売るけど?これってデフレ脳でしょ。馬鹿なの?
まずは消費ありきだろが。
消費を増やすには消費者に金を流さないといけないだろが。

843 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:20:00.63 ID:H4sn6pR2O
為替レートがよくわかってないと、輸入がーとか言っちゃうんだよね(´・ω・`)

輸入分のコストアップは輸出分のコストアップにつながり、
為替レートによる資源価格変化が商品価格の国際競争力に与える影響は「中立」なんよ

858 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:32:06.08 ID:qzNVy5Om0
>>843
輸入分のコストアップは原材料分だけでしょ?
円高は完成した製品すべてに働くんだから中立なわけねーだろアホが。

864 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:34:38.03 ID:qozC0rKd0
>>858

バブルの時も円安で資材コストが上がったけど株価が堅調で問題なかったんだよ~。
割安な日本株を海外投資家が買い込むから相殺されるわけ。
ただ、庶民に金が流れないと悲劇だわなw
ゼネコンに金を流して庶民の手が届かないままインフレなったら最悪w

871 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:38:41.04 ID:vQ72U74f0
>>864
散々言ってるが、日本は需要不足の供給過剰でデフレ。
日本の需要不足は労働者の賃金低下から起こっている。
なので、日本がインフレになるとすれば、先に賃金上昇が起きている。

872 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:39:43.29 ID:qzNVy5Om0
>>864
企業努力でなんとかなる段階だっただけの話、反論になっていない。

874 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:41:32.25 ID:qozC0rKd0
>>871

>なので、日本がインフレになるとすれば、先に賃金上昇が起きている。

ないないwバブル時でも最低賃金はなかなか上がらなかったw
過去に企業へ金を流しても労働者に反映されるまで相当の時間がかかっているw

企業は先に赤字補填する。次に設備投資。最後に給料やボーナスへ反映。
ここまで最低でも3年かかる。
ましてや地方にまで波及となれば相当の時間を要する。
その間にリーマンショックみたいな悪材料があれば時間は更にかかるかポシャる。

877 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:43:09.62 ID:vQ72U74f0
>>874
最低賃金の話をして一体何が分かるの?
俺はマクロ経済の話をしているんだが理解できるか?
とても簡単な話だ。聞いてくれ。

「物は買う奴がいないと値上がりしない」

880 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:45:49.85 ID:qozC0rKd0
>>872
企業努力で受注や労働者の賃金を抑制してれば経済は低迷します
景気が上向き続けるのは難しい

>>877
需要不足はそうだけど先に賃金を上げるってのがどうも気になってw
企業の赤字補填に時間要しますんでw
それと、金融緩和して経済が一時上向いても継続するのか企業は様子見するだろうし。

884 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:47:43.87 ID:vQ72U74f0
>>880
賃金があがらなければ、物価も上がらないので、物価だけ上昇して困るなんて論法を使うな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355702868/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【衆院選】民主・枝野氏「お金をいくら刷っても、経済は良くならない」★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/09(日) 23:30:36.59 ID:???0
◇お金刷っても駄目
 ▼民主党・枝野幸男経済産業相(東京都世田谷区で街頭演説) 私は小泉政権の行政改革は一定の評価をするが、
強い人は強くなり、弱い人は弱くなり、格差が広がった。中間層を分厚くしなければならない。お金をいくら刷っても、経済は良くならない。
◇選挙だから消費税上げない? 
 ▼民主党・三井辨雄厚生労働相(札幌市内の会合で演説) きょうのテレビで、
安倍(晋三自民党総裁)さんが「消費増税賛成の人は『○(マル)』を上げて」と言われて、
出さなかった。自民党というのは全くいいかげんだ。選挙のために消費税を上げないと言うのか。
今になって、上げないなんてとんでもない。それだったら(民主、自民、公明の)3党協議で約束事を書いたのは全くでたらめじゃないか。
◇日銀に仕事させる
 ▼自民党・安倍晋三総裁(東京都世田谷区で街頭演説) デフレから脱却するためには大胆な金融緩和が絶対必要だ。
そのために日本銀行と(の協定で)2%のインフレターゲットをしっかり定める。日本銀行にちゃんと責任を負わせて、ちゃんと仕事をしてもらう。
◇政党より個人
 ▼新党日本・田中康夫代表(兵庫県尼崎市内で街頭演説) 皆さんの多くは無党派層だと思う。選挙の時だけ、
政党として大層なことを言う人たちに期待して票を入れても、その人は党議拘束で、選挙区で言ったことと違うことに(国会で)1票を入れてしまう。
今回の選挙は政党が乱立しているが、個人の有権者が信頼できる個人の候補者の名前を書く、原点に戻る選挙だ。

時事通信 12月9日(日)18時34分配信 舌戦・衆院選(9日)【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000075-jij-pol
過去スレ ★1  2012/12/09(日) 19:15:29.34
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355048129/

187 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:42:10.59 ID:R2ZqFn4U0
今の円高って、アメリカがリーマン・ショック後に
ドルを刷りまくったからだって聞いたけど
じゃあ、日本も円を刷りまくらないと根本的な解決にならないんじゃないのかな

191 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:47:06.87 ID:5bMORdg60
>>187
そうだよ。
民主党は意図的に日本円を刷らないで日本の国力を落とし
中国や韓国の力を増大させる手助けをしていた。

201 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:05:12.86 ID:2+x3lc+W0
>>191
これは嘘
日本はアメリカよりも遥かに緩和をしてる。

日本は緩和をしていないってのもネットでよく見るデマ。

よくあるのが2007年を1とおくと緩和してないってグラフを出すパターン
これは単に日本が2007年以前に既に莫大な緩和をしてただけ、というオチ。

217 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:11:53.67 ID:MKMEZywdO
給与が上がらないって言ってる奴は東北の復興現場見てこいよw

金が世の中を廻るってことを実感できるぞ♪
誰かの消費は誰かの収入。
誰かの収入に税金がかかり税収が上がる♪

245 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:28:44.52 ID:nMKmneB80
>>217
コンパネってベニア板の厚いヤツ知ってるか?
3.11以前は1000円くらいだったのに、あれから速攻で1500円になり未だに昔の値段まで安くならん

おまえの言う「金は巡る」ってのは、俺が負担した金がただ出て行って東方だけで回っている事を言ってるのか?

254 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:33:24.90 ID:Jw+4ebVW0
>>245
供給以上に需要があれば値段が上がるというだけ。お金で言うとそれがデフレ状態だ。お金の供給を
増やさないとな。

271 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:48:44.07 ID:mDfa66M7P
民主が無能ってやつは
スイスのことはどう思ってるんだ?
スイスも日本みたいに通貨高で経済にダメージ受けてて
無制限介入までやってるのに、ずっと高値で固定相場みたいになってるぞ
為替はアメリカの意向とか他の通貨とのバランスがあるから
日本だけ円安にしようとしても簡単にできるもんじゃない

276 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:51:25.79 ID:nMKmneB80
>>254
ああ、そうだな
円を刷り倒して通貨の価値を下げたら、コンパネ1500円なんてすぐに飛び抜けそうだしな

まあ円安になって損をするのはどの層なのか、今から楽しみで仕方がないよ

294 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:03:56.06 ID:Jw+4ebVW0
>>271
各国でインタゲ競争やってのに、日本だけ傍観では、超円高も当たり前。投機資金のいい餌だ!

295 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:05:58.91 ID:B3nKNnTS0
>>294
そこにNEW餌が安倍ニッポンですよ。入れ食い状態。コマッタモンダ

296 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:06:28.39 ID:Jw+4ebVW0
>>276
得をするのが借金持ちと現役労働者であることは間違いねえな。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:08:24.64 ID:3EUMC6jB0
>>296
労働者に廻って来るといいねw

借金持ちも仕事ないと変わんないねw

299 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:09:48.31 ID:Jw+4ebVW0
>>295
どう餌になんのか、教えてくんない?安倍発言だけで投機資金が多少逃げて円安に振れたわけだ
けども。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:13:05.25 ID:Jw+4ebVW0
>>297
インフレって消費需要超過で供給不足、つまり人手不足なんだぜ。労働市場がひっ迫し、失業は減り、賃金は
上がる。

309 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:13:46.58 ID:mqoYnLhD0
>>297
このままデフレだ続けていくと
必然的に仕事がドンドンなくなってくるんだが・・・どこめざしてんだ?

313 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:16:57.10 ID:B3nKNnTS0
>>299
デカい魚がインタゲ教に入信!
投機筋は大喜び
わかってるだろ?ポジショントークやめれ

314 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:17:02.06 ID:Xcplf9nW0
このままデフレでいられる期間は、数年ってトコだろ
あと数年でハイパーインフレがやってくる

わかってると思うけど、デフレの最後ってハイパーインフレだからね

318 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:19.03 ID:R8jFoDgj0
>>313
インタゲ教って以前から日銀は1%のインタゲやってんだぜ・・・
14年間未達成だけども・・・w

319 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:26.90 ID:Jw+4ebVW0
>>313
どう喜ぶんだ?海外から円に投資しても円が下がって差損になるんだが?

321 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:52.08 ID:B3nKNnTS0
>>314 >>318 >>319
いや、日本が一番隠したい国債バブルが崩壊するんだよ
安倍という無知・無責任な大馬鹿者のせいで

国債の長期金利が上がり始めたらマジ大変なのに
ブードゥ経済学を信じる低能のオカゲでハードランディングできるからよかったかもな

334 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:30:10.37 ID:3EUMC6jB0
>>306
消費需要超過のインフレにはならんw
それはバブルのような経済右肩上りの場合のインフレ。

貨幣刷って貨幣供給が増えた=貨幣の価値が落ちたで、
その結果、物価が上がった、だからなw

単純に1000円札で100円の菓子パン10個買えたのに、9個になってしまうってこと。

>>309
デフレだから仕事が無くなっているワケじゃないよw

単純に、人件費という固定費が会社の経営を圧迫しているから、
雇用が抑制されているんだよw

>>321
そうなると、自動的に増税できるようになるねw
ヘタすれば徳政令かもwww

339 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:34:07.77 ID:Jw+4ebVW0
>>334
消費需要が増えない、供給も減らないのに、どうやって物価が上がんの?インフレ期待で
消費需要が増えるところから始まるんだぜ?

346 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:39:28.87 ID:nMKmneB80
>>339
今すぐにでも買いたい物があるか?
あるのなら物価が安い今のうちに買っとけよ

これ、俺からのアドバイス。な(笑

351 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:45:27.67 ID:Jw+4ebVW0
>>346
それがつまりインフレ期待が生まれるってこったろうが?わかってねえのか?それが需要を生むんだよ。

357 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:47:39.29 ID:nMKmneB80
>>351
でさあ、何を今すぐに買いたいの?
食料品以外で(笑

361 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:51:13.52 ID:Jw+4ebVW0
>>357
インフレが確実だってなら、マンション投資増やしてもいいな。

369 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:56:31.27 ID:nMKmneB80
>>361
それさ、インフレになったら成功するかもね
ただし、バブルの金余りみたいなインフレモドキになるんだったらって条件がつくけどさ(笑

373 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:00:32.82 ID:mqoYnLhD0
>>369
まさにそれが必要なんだよ
信用膨張は必要不可欠
バブルを恐れて過度に信用膨張を抑制するから
経済全体が縮小する

資本主義経済は信用膨張が核だからな

397 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:29:11.93 ID:5qaZOcRh0
白川総裁のいう「すでに通貨供給量は多い」に
ちゃんと反論できる奴いる?

399 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:30:15.22 ID:YfUhesl70
>>397
供給量を考える時に必要なのは
他国とのバランスだから
他国が緩和をやめないならそれに比例して日本を緩和する必要がある

402 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:31:43.08 ID:HwSXHESi0
>>397
多いとはどれくらいですか?それがわからないと僕らが少ないっていうのと条件は同じですが?
そして実際に緩和しまくってる諸外国は例外なくインフレになってなす。

406 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:37:22.48 ID:5qaZOcRh0
>>399
いや為替の問題じゃなくて日本人が貯蓄しまくってるってこと

>>402
どのくらいかはわからん
しかし実際に消費需要が無いからデフレなのであって
消費需要を作り出せない限り公共事業をしても貯蓄にまわるだけだろうってこと

410 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:42:21.29 ID:YfUhesl70
>>406
貯蓄とか問題じゃないよ
通貨供給量は相対的なもんだから

消費需要を喚起させたいなら、なおさら金融緩和と経済政策の二輪で経済をまわさねばならない
さまざまな指標で好景気が印象づけられると人は未来を好感して財布の紐が緩む
先ずは好景気を演出する事から始めよう
民主や白川は己が持論を証明したいがために他人の意見を聞かないからこうなる

415 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:46:05.26 ID:5qaZOcRh0
>>410
だから公共事業だけで消費が喚起するか?
じゃあなんで日本人は1500兆円も個人資産を貯め込んでるんだ?
それは雇用・年金・介護・将来が不安だからだろ
その不安がなぜ公共事業で解消されるんだ?

425 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:19:01.94 ID:nMKmneB80
ちなみに今の住宅ローンは、1%を切りそうな物まであるんだぜ
しかもそれは、取りっぱぐれという銀行にとってはリスクのあるものだ

なら、リスクの無い日本国債に食いつくよな
利率も民間の長期利息とあんまり変わらないし
しかも貯金に対する利息はゼロみたいなもんなんだから、安全に莫大に稼ぐ為には日本国債しかねえだろ

円安になろうが円高になろうが貯金の利息を上げないかぎり、お金は市場に出回らんよ(笑

427 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:22:17.36 ID:mALAnqu60
>>425
いまは利息高いが高いからこまってるんだつうのw
現金をタンスにいれとくだけで増えちゃうのw
だからうすめればいいのw
おまえはまず実質金利という言葉はしったほうがおおw

429 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:38:28.76 ID:nMKmneB80
>>427
実質金利(笑
それで住宅ローンの金利が安くなってるんだけど?

それはともかく、おまえは金を入れてたら金が増えるタンスを持っているのか?俺にそれを売ってくれよ(笑

436 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:51:24.80 ID:uBFGHtudO
>>429
デフレだとタンス預金の価値は上がるよ。金利がついたようなもんじゃないか。

437 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:56:43.90 ID:nMKmneB80
>>436
その金利より銀行に預けた方が儲かるの知ってるか?
何でも、元金に利息が付くんだってよ(笑

466 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 05:44:28.98 ID:K0IaLwPd0
公共事業という名の、自分の息のかかった奴にだけ金を回す
利権の囲い込み

屑自民は日本人の給与を、自分たちだけの金に変換させようとしてるだけ

520 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:12:10.73 ID:637aqvWH0
インフレで借金だけ帳消しにできるみたいな詭弁がまかり通ってるが、
インフレしたら支出もインフレするんだぞ。

528 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:19:33.10 ID:esFGsdsk0
>>520
第一次石油ショック時の体験から言うと
デフレの閉塞感より、ずっといい。
車とかが、年に数回値上げされるのを
目の当たりにして、大変だと思ったが
カネが回りだすと、給与もアップしだす。
目端の利く奴は、借金してでも投資に走る。
邱 永漢の理論が上手く言った時代。
ま、その後バブル全盛から崩壊へと至るのだが・・・
歴史は繰り返す もうデフレは嫌でござるw

531 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:21:23.40 ID:8r1HVAc70
>>520
収入もインフレする。詭弁を使うな

596 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:18:56.71 ID:pmqrrNhc0
一時的には景気が良くなるよ。
ただそのツケで長期的にみればもっとマズイ事態になる。

597 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:22:05.29 ID:qYcAS/o00
>>596
自民党は現役世代重視、将来世代は知りませんだからな・・・。
こりゃ30年後が怖いわ。
ハコモノで成長させる時代は終わってるし内需だけでやってける時代でもないからいかに外需を取り込むかが重要。

602 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:28:05.55 ID:j92CCWvu0
インタゲやりまくって軌道修正してる他の先進国は?
少し調べれば分かる嘘つくなよ枝野

611 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:36:35.32 ID:ClKPqqTO0
>>602
インフレターゲット政策をとっていた欧州各国は、
大規模に紙幣を刷って金融緩和を行い人工的にインフレを誘発させる
インフレターゲット政策をとっていた。その結果、3年前から
欧州金融危機が発生し続けている。

にもかかわらず、安部と自民党は、どうしても金融緩和がしたい、
インフレターゲット政策をするのだと言い続けている。

安部と自民党は、テロリストだといっても過言ではない。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 09:24:07.10 ID:1I+4gbLD0
分厚い中間層を復活させるってことは、消費税を下げて高所得者の所得税を上げるってこと。
今の日本でそんなこと出来る政党あるのかよ。

709 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:35:49.69 ID:5kY3F2FT0
ミンスが政権取っても一つもよくならなかった。

712 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:38:31.52 ID:K0IaLwPd0
>>709
官僚に飲み込まれたからな

だからといって自民を選ぶ理由にはならんよ

715 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:41:12.07 ID:QLlQCd1Q0
パナソニック、昔の松下電器産業。

つい10年いや5年前までは”実質無借金””終身雇用”だったたんだぜ。 
いまや社債や新株発行(お札を刷る)こともままならない状況

735 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:54:12.66 ID:q+0/3ow40
日本は21年連続で世界一の金貸し国で、その債権は今も増加中なのに
政府の負債のみに注目し増税・緊縮財政で日本経済を縮小する民主は最悪。
派遣先やバイトすらなくなる、生活保護はもらえ易くなるかも知れないが‥‥
公共投資を敵視し金融緩和でデフレ脱却を目指しても、不況で民間は金を借りない。
維新、みんなの党の政策では消費や投資は増えず、ダブついた金は投機に回り、
土地や資源が高騰しスタグフレーションを招く。
積極財政で人手不足になるまで政府支出を増やすのが、安倍自民の政策、
金融緩和に加えそこまでやらないとデフレ不況は終わらない。
人手不足になれば流動性の高い非正規労働者の賃金こそ上昇する。
人材囲い込みの為に企業は正社員登用に走る。
売り手の労働市場になり子持ち、低スキル、高齢労働者も必要とされ待遇も良くなる。
デフレ不況でも金持ちや高スキル労働者、公務員は困らない、
安倍自民の政策は一般労働者にこそ必要とされるもの。
麻生に続き、安倍まで潰したら失われた30年コースが確定するよ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355063436/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース維新の公約が凄すぎる件 最低賃金の廃止、解雇規制緩和、混合診療の解禁

1 : リビアヤマネコ(埼玉県):2012/11/29(木) 14:18:34.70 ID:mzQS/cbqP ?PLT(12000) ポイント特典

日本維新の会は29日、衆院選の政権公約「骨太2013~16」を発表した。
政府と日銀の役割分担などを明確にするために日銀法を改正する方針や石原慎太郎代表が持論とする自主憲法の制定を明記。
環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を掲げ、エネルギー政策に関しては「先進国をリードする脱原発依存体制の構築」を盛り込んだ。

石原代表と橋下徹代表代行は29日午前、東京のJR新宿駅西口でそろって街頭演説し、石原氏は「今の何もできない政治をぶちこわす」と述べた。
橋下氏は前回衆院選の民主党マニフェスト(政権公約)を念頭に「3年前に言っていたことが今になってもできていない。口だけの政治はダメだ」と強調した。

維新の公約は(1)経済・財政(2)社会保障(3)国家のシステム(4)エネルギー供給体制(5)外交安全保障――の5本柱。

金融政策に関しては「政府と日銀の間で物価安定目標などに関するアコード(協定)を締結」と明記。
そのうえで「さらに日銀法改正により政府と日銀の役割分担、責任の所在を明確化する」とした。
TPPを巡っては交渉参加を打ち出す一方、「国益に反する場合は反対」との方針も盛り込んだ。

原発政策では安全基準や発送電分離などのルール整備を通じて「既存の原子炉による原子力発電は2030年代までにフェードアウトすることになる(消えていく)」と言及。
民主党や日本未来の党がうたう「原発ゼロ」との表現は政策目標に掲げなかった。

経済政策では、所得減税で消費を活性化させ、法人税減税で企業の国際競争力強化を目指す。
最低賃金制度の廃止や解雇規制の緩和、混合診療の解禁などの規制緩和策も盛った。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2900A_Z21C12A1MM0000/

2 : ジャパニーズボブテイル(大阪府):2012/11/29(木) 14:20:05.29 ID:uHxtC4C70
最低賃金は残してほしいけど、混合医療を反対する意味がわからん

5 : ボンベイ(京都府):2012/11/29(木) 14:20:37.23 ID:uwPbyJxH0
> 最低賃金制度の廃止や解雇規制の緩和

これでニートも就職できるようになるぞ

17 : マヌルネコ(関東地方):2012/11/29(木) 14:24:24.84 ID:Z1qSZ7N40
女が政治に手出すと禄な事にならない
[101]可愛い奥様[] 2012/11/29(木) 12:01:14.37 ID:C3+yAM530
AAS
皆さん民主党の街頭演説には韓国国旗を持って応援に行きましょう
民主党と韓国がズブズブだと言う事を演説聴いてる人に分かって
貰うために 
決して民主党を野次ったりせず静かに演説を聞き一杯拍手しましょう!!
そして演説が終わった時は「マンセーマンセー!!」と大きく叫びましょう

29 : ラガマフィン(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 14:26:47.11 ID:SPdXIOoLO
>>5
解雇は増えても雇用は増えないよ

32 : ボンベイ(京都府):2012/11/29(木) 14:27:46.72 ID:uwPbyJxH0
>>29
見た目ろくでなしだけど、実は頑張る奴ってのを雇いやすくなるじゃないの

49 : ラガマフィン(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 14:32:14.57 ID:SPdXIOoLO
>>32
企業は人員を減らしたいのであって解雇するだけ

54 : ボンベイ(京都府):2012/11/29(木) 14:34:50.50 ID:uwPbyJxH0
>>49
企業が悪の組織だと想定すればそうなるけど

61 : ラガマフィン(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 14:38:50.67 ID:SPdXIOoLO
>>54
悪の組織て
企業は不況で仕事が無いから人員が余剰になってる
仕事がないぶん解雇しないと経営が厳しくなる
歯止めをかけてるのが解雇規制
歯止めが無くなれば当然解雇する当たり前の話
雇ってても仕事なくて給料払うのにも困るんだから

80 : アンデスネコ(福岡県):2012/11/29(木) 14:46:11.05 ID:me4jEsmB0
解雇規制緩和って
簡単に経営者の気分で「お前クビな」って
できるようになるのか?

119 : コドコド(大阪府):2012/11/29(木) 15:03:20.52 ID:J6qMQf+H0
ここまで本性現してるのにまだ支持する奴は大勢居るのが凄い。
ジジババなんて真っ先に切られて、派遣の底辺なんて全員ホームレス、正社員も首切られてフリーター化だよ。

橋下さんならなんとかしてくれる→失業率25%の世界へようこそ。

134 : コーニッシュレック(福島県):2012/11/29(木) 15:08:00.36 ID:6i9aQtsw0
>>2
混合治療を許可すると
 ⇒社会保障費抑制のため、新薬とかを保険対象になかなかしてくれない。保険対象にしなくても金払えば使えるだろ。って言い分で。

混合治療NGだと、現場から全額自己負担だと、薬がまったく使われないし、なんにも処置できねーから保険認可してくれ!
と要請がくるので、保険対象になる可能性がちょっとだけ高い。

混合治療OKだと、金持ちは、自己負担で新薬を使えるけど、貧乏人は中途半端な処置で終わっちまうんで混合治療になっても新薬が使えない。

135 : ジャガランディ(京都府):2012/11/29(木) 15:08:06.76 ID:QWtjQ4pi0
時給300円とかで働かせるのか

139 : ボンベイ(京都府):2012/11/29(木) 15:10:57.85 ID:uwPbyJxH0
>>135
例えば荷物運ぶだけ、の仕事だけど、正社員にとっては意外に手間取る
かといって最低賃金で雇って働かすだけの仕事じゃない
という場合あるじゃん、殆どの会社に

そういうのを家で2ちゃんしているニートにやって貰うとか
ステキな話だと思うなぁ、僕は

147 : ラガマフィン(愛媛県):2012/11/29(木) 15:13:51.25 ID:zsx9WwdV0
>>80
現実的な話をすると法的規制が厳し過ぎるんだよ
法令遵守してる会社だと本当に滅多な事で解雇出来ない
その為にマトモな会社だと「正社員の雇用」に慎重にならざるを得ないんだよ
で、派遣とか有期雇用になっちゃうんだ

162 : ハバナブラウン(埼玉県):2012/11/29(木) 15:18:41.70 ID:MzzUXoe80
>>147
詭弁だな。
解雇規制緩和したところで派遣は派遣のままだろ
有期雇用だから使ってんだろw

196 : ラガマフィン(愛媛県):2012/11/29(木) 15:34:00.80 ID:zsx9WwdV0
>>162
いや直接雇用になると思うよ
コスト考えるとソッチの方が安い

223 : コドコド(茸):2012/11/29(木) 15:50:03.75 ID:iLFsALUfP
これ批判してる奴って、もし実現したら速攻解雇されたり今の最低賃金以下になりそうな底辺なの?
俺には関係ないし、雇用流動性が高まれば色々やりやすくなって大歓迎なんだが
日本経済にとって、長時間残業するしか能の無いカス社畜が重荷になってるから
これは是非実現してほしいなあ

242 : 黒(台湾):2012/11/29(木) 16:03:27.50 ID:aFTXX4M/0
大賛成。人件費が下がれば(割に合わなくて)仕事が産まれるから
失業率は下がるよ。

人件費が適切な水準まで下がれば、
日本企業の海外工場も日本に戻ってくる。
なんでこんなに叩かれているのかがわからん。

244 : ラガマフィン(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 16:06:20.71 ID:SPdXIOoLO
>>242
人件費が下がると仕事が増える理論をくわしく

252 : カラカル(愛知県):2012/11/29(木) 16:13:23.58 ID:IGqCMk3f0
>>244
経済学では基本的にそう教えられてるよ
生産すればするほど売れるというような
需要が無限にある状態を想定するとわかる

259 : ジャガー(チベット自治区):2012/11/29(木) 16:18:03.09 ID:GvBSByTc0
要するに自分で何とかしろってことか、
努力しない奴は死んでしまえw

260 : ラガマフィン(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 16:18:18.44 ID:SPdXIOoLO
>>252
全然わからないのですが
賃金下がったら購買力が下がって需要が減るから仕事も減ると思うのですが

284 : リビアヤマネコ(新潟県):2012/11/29(木) 16:32:30.71 ID:MEOb2Ve7P
>>134
調べたらこんがらがってきたんだけど
今現在、日本で「保険診療と保険外診療を併用」すると
保険診療分も含めて全額自己負担になっちゃうって事でいいの

297 : 黒(台湾):2012/11/29(木) 16:37:46.68 ID:aFTXX4M/0
>>260
>>賃金下がったら購買力が下がる

ここが違います。
賃金が下がっても、全体的に賃金が下がれば
物の値段から人件費分が引かれるため日本の場合には購買力が上がります。

現在、購買力平価で途上国が日本を抜いているのはこの為です。

ただ、政策を実施した際には人件費の引き下げの方が時期的に早く行われ、
その後に物の値段が下がり始めるため、
人件費が下がっている間の数年間は結構辛いかもしれないですが。

299 : スペインオオヤマネコ(岩手県):2012/11/29(木) 16:39:43.99 ID:CLte85pV0
資本家が得する
トリクルダウンじゃなくトリクルアップだなw
古典派経済学の王道と言っても良い

302 : ハイイロネコ(やわらか銀行):2012/11/29(木) 16:40:31.08 ID:sTcZ/FYt0
>>297
賃金も物価も下がる(キリッ)って、それまんまデフレじゃねーかw

322 : マヌルネコ(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 16:51:41.50 ID:oQJFALXL0
最低賃金が廃止されても結局はある程度のラインはキープできるだろう
と、俺みたいなバカが思ってるんだから廃止したら大変な事になる気がする

355 : ユキヒョウ(山形県):2012/11/29(木) 17:24:33.85 ID:ChK5JR0o0
>>299
否。企業側「も」疲弊する。

まず、最賃を廃止するということは名目GDPの6割の個人消費を破壊させること。
つまり需要が失われる。そうなると企業側の税制優遇しても供給力が
過剰になるだけで、結局、設備が彼ら維新の嫌いな「非効率化」されて
在庫もどんどん積みあがっていく。

デフレが深刻化していわゆる「下級財」的な製品を売っている会社は
儲かるだけで、淘汰される企業が増えて企業間格差が広がると思う。

当然、デフレで金融緩和だけやっても物価は騰がらず円高が止まらない。
競争促進を標榜した維新の思惑とは裏腹に家電メーカーや他の業界の製造業の
集約化が進んで寡占或いは究極的には独占になる。そんなことになったら
消費者涙目になる。

366 : スナドリネコ(内モンゴル自治区):2012/11/29(木) 17:36:43.47 ID:Xq2LCsT0O
>>355
今の韓国から親族間で助け合う(たかりあう)仕組みが無くなったような状態だな
優秀な人材を大企業が奪い合うが定年は40歳のサムスンのようになる
相続税は100%になる
どんな社会実験やる気だと思うわな
橋下と竹中平蔵は社会に恨みがあるとしか思えん
そのまんま東が昔細木数子に「あんたは社会に恨みを抱いてるから
政治家は向かない」と言ったのを思い出す
社会の裏を暴くルポライターのような職が向いているとな

422 : マヌルネコ(関西・北陸):2012/11/29(木) 18:59:47.10 ID:t+8++0wU0
申し訳ないが、維新支持は撤回する。
今まで地方分権の一点のみで支持していた。
原発問題や過剰な規制緩和の側面には目を瞑っていたが、さすがにこれは支持できない。
これが知れ渡れば、お膝元の大阪でも支持を失うだろう。
庶民の街だからな。

でも、知れ渡ることはないだろう。

424 : アメリカンショートヘア(家):2012/11/29(木) 19:02:44.77 ID:DGEa51o/0
>>422
在阪マスゴミは隠蔽するだろうしな
今日の維新の公約発表会見で公約の内容をほとんど言ってなかったのは
マスゴミに報道させないためだろうな

461 : ターキッシュアンゴラ(神奈川県):2012/11/29(木) 20:40:18.99 ID:V+aEnX390
特別相続税の創設

財産は死んだら没収します

466 : ボルネオウンピョウ(愛知県):2012/11/29(木) 20:51:13.31 ID:6NDTYB0v0
自営で食ってる俺からすると解雇規制緩和程度でぴーぴー喚いてるやつは
普段どんだけ甘えた思考してるんだか理解できないw

469 : 猫又(山口県):2012/11/29(木) 20:54:48.30 ID:82TbtfxD0
>>5
これが実現されると
時給200円とかも可能だから、製造業が日本に帰ってくるなw

491 : バリニーズ(群馬県):2012/11/29(木) 22:51:35.58 ID:gf75Ojpc0
最低賃金の廃止って、これ以上下げたらマジで死ぬ奴出るだろw

497 : クロアシネコ(dion軍):2012/11/29(木) 22:54:24.56 ID:7hcIFJRv0
維新がやろうとしていることは日本の景気をさらに悪化させることのオンパレード
正気の沙汰じゃない

503 : アムールヤマネコ(岡山県):2012/11/29(木) 22:59:17.90 ID:cV2bvHrs0
あと解雇規制緩和は絶対に必要。もうこれがないと日本の会社は立ちいかない。

504 : サイベリアン(岡山県):2012/11/29(木) 23:02:32.06 ID:3poQgOyT0
>>503
何故必要なのか根拠を教えてくれよ。
企業内失業者が数百万人いる状況で、解雇規制緩和を行うと
どういうメリットがあるのか。

511 : アムールヤマネコ(岡山県):2012/11/29(木) 23:11:43.67 ID:cV2bvHrs0
>>504
1つめは、すべての仕事が年間を通して同じペースで進むわけじゃないってこと。
季節的に人が足りない時期、人が余る時期があるから
アメリカなんかじゃ雇用調整が行われるだろ。
人を首にしやすいってのは、また雇うためのハードルも低いってことで
人材の流動性がよくなる。
解雇しやすくするのは、雇用しやすくするためなんだよ。

もう1つはリストラの際に起こる、執拗ないじめや精神攻撃がなくなることと
早期希望退職で、優秀な人材から順番に辞めていって
知識が海外に流出したりするのを避けるため

521 : ピューマ(関西・東海):2012/11/29(木) 23:21:44.33 ID:Ry1Zl3EiO
>>511
日本の雇用保護は強いわけではない。
労働移動率も雇用保護の弱さもアメリカが突出してるだけ。

537 : マーゲイ(兵庫県):2012/11/29(木) 23:58:27.32 ID:klsXJzZ40
>最低賃金制度の廃止や解雇規制の緩和、混合診療の解禁などの規制緩和策も盛った。
これは酷すぎる。要は生産性のない貧乏な人間は死んでくださいということだ。
コストを減らしさえすれば、収益が上がるというお粗末な発想だ。売上を上げるには、それにかかる費用は当然発生する。
費用を減らし続けることで、新規開発が行われなくなり、当然売上も落ちる。そして、収益自体も全く上がらなくなる。
日本人が生きていく上で必要な医療を受けさせず、簡単に首切りが行われることで、確かに一時的には国の財政は良くなるかもしれない。
企業の収益は上がるかもしれない。しかし、長期的には日本人の生活に余裕がなくなり、人口減少に歯止めがかからなくなるだろう。日本に残るのは、
外国人ばかりの社会となるだろう。石原や橋下は、日本人が不幸になる社会を望んでいるとしか思えない。

541 : ツシマヤマネコ(岡山県):2012/11/30(金) 00:11:29.34 ID:eAw18uvf0
>>537
じゃあ君は生産性のない貧乏な人間をどうすべきだと思ってるんだ?
今のまま、低賃金労働に押し込んで、どんどん格差を広げていくだけが望みかな?
全員が正社員にはなれないという命題とどう向き合うんだ。

550 : ロシアンブルー(千葉県):2012/11/30(金) 00:31:14.56 ID:jHx7WhYf0
バイトで賄ってる苦学生も居ることを忘れないでください
仕送りだけじゃ生活出来ないんだよ

552 : ジャガーネコ(兵庫県):2012/11/30(金) 00:44:39.94 ID:rRoekEfv0
>>541
全員が正社員になれる社会を目指すべきだと思う。正社員の中での格差はあっても良いとは思う。
貧富の差によって医療や福祉に格差が著しく生じるのは、近代国家の歩んできた方向と逆方向だ。
そのためには、経済が成長し、全体のパイを大きくしていくしかない。1990年代前半まで、日本の失業率は、
2%台だった。今の4%を超えている状況がおかしいのだ。
かつての日本的経営の良い所は、人を大事にする所だった。年功序列や終身雇用がその典型である。
今は、人を使い捨てている。人を育てようとしていない。円高の影響は多分にあるとは思うが、日本の製造業の競争力が
低下しているのは、人材を育ててこなかったからではないか。

555 : オシキャット(大阪府):2012/11/30(金) 00:54:29.98 ID:GonaufLy0 ?PLT(12330)

>>550
オレは仕送りなしで自分で学費もはらってたわ
甘えるなカス

556 : ピューマ(関西・北陸):2012/11/30(金) 00:58:47.98 ID:i2u1/PjGO
>>555
そんなん別に珍しくもないし大した事でもない
他人には他人なりの苦労がある事も分からず、甘えと断じてカス呼ばわりするのは人として問題があるんじゃない?

603 : ベンガルヤマネコ(チベット自治区):2012/11/30(金) 05:55:36.46 ID:25SQy/vt0
アメリカの底辺が賃金安くても生きていけてるのはチップが大きいのに
チップ文化の無い日本でこれやったら底辺はいきていけねーなw

618 : アフリカゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/11/30(金) 07:15:52.00 ID:nDt40Iio0
最低賃金の基準がなかったらワタミみたいなとこが増える

634 : アンデスネコ(西日本):2012/11/30(金) 08:28:04.29 ID:rBjtiOkO0
> 最低賃金制度の廃止や解雇規制の緩和
解雇しやすくなることをやたら押す人がいるんだけど、
そういえばひろゆきもそうだったな
なんでそれがいいのかわからない
労働者の権利を守る規制なのに、取っ払っていいの?
経営者の思う壺なんじゃないの?

637 : セルカークレックス(禿):2012/11/30(金) 08:35:30.96 ID:egriCceC0
>>634
一応労働契約は双方の合意があって成り立つことで
それに国家が規制をかけることは自由を侵害し労働市場を停滞させる、っていうのが新自由主義の論理
労働契約で企業と個人が対等なわけねーだろとは思うが
日本の場合正社員の立場が強すぎて労働市場が硬直しているって意見もあるから
直感的には否定しにくい

652 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/11/30(金) 09:47:09.99 ID:GFi8s17L0
どうせ底辺は政府が変わろうと底辺なんだし、お前らは大人しくナマポで
慎ましく生活しろってことだよ。100人の無能を優遇するより1人の有能な経営者を
優遇する方が、結果的に全体の利益になるという論理。

655 : アメリカンショートヘア(熊本県):2012/11/30(金) 09:54:24.66 ID:4AUd6ZpU0
>>652
1人の金持ちと100人の奴隷が相手ではパソコンは1台しか売れない。
100人の中流階級がいればパソコンは100台売れる

どっちの社会が経済的に大きいよw

687 : スペインオオヤマネコ(福岡県):2012/11/30(金) 14:22:42.78 ID:64EOrKDX0
金持ちに迎合して献金集めるつもりだな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354166314/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ