いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

立国

ニュース【社会】 東京海洋大客員准教授、さかなクンが快挙 「海洋立国推進功労者」として、内閣総理大臣賞を受賞 

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/07/14(土) 08:44:32.28 ID:???0

★さかなクン、野田首相は「ハタとかクエ」

 あの、さかなクンが快挙です。

 お決まりの帽子と白衣姿でさかなクンが現れたのは総理官邸。
海に関する研究や啓蒙活動に貢献した「海洋立国推進功労者」として、内閣総理大臣賞を受賞しました。
さかなクンは、クニマスの発見に貢献したことや、
震災で被災した水族館に魚を寄付したことなどが評価されたということです。

 終了後、記者団から「総理を魚にたとえると」と尋ねられたさかなクンは・・・
 「貫禄のある、しかもそれでいて、非常に優しい目を持った魚。ハタとかクエとか・・・」(さかなクン)

 さかなクンは、「今後も海の魅力を伝えていきたい」と語りました。(13日19:49)

News-i http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5080713.html

4 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:46:03.69 ID:wmyFvOPsO
ちゃんと「さん」付けしろ!

7 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:47:03.70 ID:kDkf4yI+0
発見したのは別の人なんだろ

10 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:47:36.33 ID:RDRkKrQR0
やさいクン、くだものクン、とりクン、みたいな二番煎じが現れないのは、
それだけ、さかなクンが偉いからだろうな

17 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:49:37.61 ID:BTZAmx4B0
>>4
サンプラザ中野くんにも「さん」を付ける?

33 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:53:41.76 ID:SUYbIQtmO
門外漢なんだけど、ポスト空いたら教授になれるレベル?

42 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:55:56.61 ID:qCH+En+Q0
まじリスペクト~
この人子供のころいじめられっ子で、いじめ防止のメッセージも出してたよね

48 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:58:10.26 ID:rIY97ETl0
http://livedoor.3.blogimg.jp/chihhylove/imgs/4/c/4ca50157.jpg
www

49 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 08:58:10.55 ID:8+E8FLxb0
>>33
実績で言えば教授になってくださいお願いしますされてもおかしくないレベル
やっぱ学歴とかあんのかねー

67 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:03:12.30 ID:BF5pqohKO
さかなくんの講演に行ったけど、即興で描いた絵は上手いし、説明も分かり易い
話しも面白いし
子ども向けだから誰にでも分かるように本当に丁寧で、だけどくどくならないように話してた

それとは別に、びっくりしたのは講演を見に来てた子どもの知識が凄かった事
知る為には好きになる事が一番重要だと思った

80 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:05:39.04 ID:U9A+BzSr0
>>49
どんな形でも良いから学位を取らないと教授は無理。
でも、さかなくんレベルならちょっと本気出せばとれるとおもう。

88 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:07:26.65 ID:I2PA9IGQ0
すごいといってもやっぱり客員
論文作成や学会発表とかの実績は積んでないんじゃないの

89 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:07:33.73 ID:kNvkZfMv0
>>80
それこそこないだのクニマスをきちんと同定までしてたら、
それで一本論文書けばすみそう?

95 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:09:27.76 ID:cDvPMHwNO
>>67
説明がわかりやすい、というのは頭が良い証拠、アホほど説明が回りくどくて、意味がわからない

ので、オレは人に説明する時に、出来るだけ簡単に分かりやすく説明するんだが
「お前の説明は回りくどくて何が言いたいのかさっぱりわからん」という答えが帰ってくる。

(´;ω;`)はいはい、どうせバカですよ、と

111 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:12:53.37 ID:dAXFuOQPO
>>88
独自の論文書いたりはしてないからな

クニマスの発見は京大との共同研究・共同論文で名を連ねてるが、
当然ながら学術論文は英語で書かなければならないので厄介

でも魚類学会には出席してたりする

167 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:31:57.56 ID:F/+YG4Ee0
>>80
学位は必須ではない。

168 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:32:34.07 ID:EgptVoeH0
>>42
さかなクンさんのいじめに関する寄稿文置いときますね
http://www.asahi.com/edu/ijime/sakanakun.html

197 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:41:40.00 ID:sZr6rmaD0
188みたいなのばっかだから日本はダメなんでしょう。

208 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:46:10.38 ID:PY5M88JVP
>>197
大学でしか生きられないアホがわんさかいるからな
教授よりさかなのほうがすごいに決まってる

213 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:49:04.05 ID:BTvDyLyqO
>>208
何でも知ってる鉄道博士は、新幹線を作れないわけで…。

225 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:54:24.62 ID:ArRRS/730
>>213
鉄道博士は新幹線を作れないが
鉄道の魅力を伝えることはできる
大学は研究機関であると同時に教育機関でもある
研究至上主義なのはわかるが
そういう主張はなんか恥ずかしいからやめてくりゃれ

228 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:57:48.40 ID:BTvDyLyqO
>>225
恥ずかしい奴だな、君は。
思い込み(笑)

265 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 10:15:57.88 ID:R+PWwJVw0
魚類の学会にあんなキャップで出れるのはさかなクンだけ
素人目にはかなりこっ恥ずかしい

281 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 10:31:15.49 ID:F7HfE2ML0
こういうタレント的な人物が持ち上げられるのは
学位的に偉い人は十二分いて、どっちかというと世間一般と
専門的な世界を橋渡しできる人材が求められてるからだと
言えなくもないんだろうな

俺はそういう人もっと必要だと思うよ

286 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 10:37:33.62 ID:PY5M88JVP
>>281
いやさかなくんになれない奴はクビにすりゃいいだけ
橋渡しがいるならだよ

310 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 10:55:31.29 ID:ZPWM0jKV0
こんなヤツに教わる学生が気の毒だw

天皇が名指しで褒めたからって、調子に乗りすぎ。

357 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:02:56.69 ID:i68UiF7E0

客員「教授」ってのはいっぱいいるけど、

客員「准教授」ってのは、珍しい。

よっぽど学歴がないのか?と思って調べたら、

高卒だったorz

まぁ、工業高校卒でも東大工学部教授になった建築家の安藤忠雄の例もあるから、
頑張ってほしいけど・・・・・




358 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:05:29.88 ID:BI81LwY+0
>>357
学歴だけが取り柄なのはわかるけど、さかなクンのレベルはそんなもんじゃないから

360 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:21:45.36 ID:vTTPIVIjP
>>358
さかなくんのレベル?魚をたくさん知ってるだけの
ただの一発屋でしょ。

旋盤職人や分析技師と同じくテクニシャンとして能力があるのであれば
それは技術職員だよ。

教授や准教授には学問体系を講ずる能力が求められる。

さかなくんが大学にいるのは別に構わないけど、准教授とか勘弁してほしい。
技術職員として学生実習を担当すればそれで十分だろ。

374 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:40:06.55 ID:eSJe9rFh0
さかなくんはパソコンやネットを使わない
調べる時は専門家に直接聞くって言ってた



377 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:46:48.23 ID:7VcDLdaL0
>>357
最終学歴は専門卒のはず。
>>374
専門家に聞ける人脈をもっていることがスゴいよな。

389 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 15:59:24.47 ID:pP6P+W0MO
>>377
本物の専門家ならさかなクンに敬意を払わない者は居ないだろうね。
一方、ステータスの基準が肩書きしかないような腐った似非専門家からは
メチャクチャ嫌われてそうだなとこのスレ見てて思った。

394 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:13:53.26 ID:dwn4DOQLO
俺は>>389みたいなさかなくんさんファンが多いことに驚いたよ。
「わかってる人はわかってるヒーロー」であって欲しいのかね。
研究者は肩書きなんてどうでも良いから、
さかなくんさんに嫉妬する人は居ないよ。
彼は広報マンであって、
研究者としての実績が公に認められているわけではないからね。
これが、 研究の功績云々となると、
また話は変わるが…。
ちなみに、クニマスは彼が見つけたわけではないよ。
彼が間に入ることによって、クニマス発見をマスコミに扱ってもらえた。
それが他の人の真似出来ない素晴らしい彼の功績。
別に嫌味では無いよ、
「クニマス発見」が彼の功績だと勘違いしてる人には意味わからないだろうけど。

403 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:25:30.03 ID:zbiufTGZO
>>357
自分は大学行くより講演なんかで使う絵の技術を身に付けた方がいいだろう、という判断のもと
自ら希望して美術系の専門学校に進学してたはず。

実際さかなクンさんの絵はプロ級。
絵を描きながら説明してくれるから、さかなクンさんの講演は子どもにも分りやすいと好評

406 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:34:37.74 ID:Riw0MODW0
そもそもアカデミズムとは違う活動なんだからわざわざ大学の秩序のなかに無理矢理入れて
「客員」「准教授」とつけるのはむしろ嫌がらせではないだろうか。


407 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:36:08.89 ID:7b2rgAYTi
>>394
アメリカ大陸見つけたのはコロンブスの乗ってた船の水夫とか言うタイプ?

409 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:52:04.11 ID:dwn4DOQLO
>>407
情強エリートのニュー速民がなんで勘違いしてるのかと思ったら、
wikiがそうなってたんだな。
発見し確認たのは京大チームで、
確認後にテレビとさかなくんさんに以来してんのよ。
公には順序を入れ換えてるけどね。
wikiもわかってる奴が書いてるようで、
状況と順序の異様さに含みをもたせてる。

410 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 16:54:06.09 ID:RbYX5QFz0
>>409
もうなに言ってるかわかんない。
もう少し論理的に言葉並べてくれ。

413 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:03:22.02 ID:dwn4DOQLO
>>410
そこまでバカな人と話すのは面倒なんでパス。
もしもしだしね。

415 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:06:12.78 ID:RbYX5QFz0
>>413
あとで自分の長文読んで恥ずかしくなることはよくあることw

>発見し確認たのは京大チームで、
>確認後にテレビとさかなくんさんに以来してんのよ。

とにかくソース出してくれないと。

419 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:19:37.82 ID:dwn4DOQLO
>>415
ああ、やっぱり悔しかっただけか。
>>403にソースは求めないのになw

ソースはありませんよ。だってそういう話なんだから。
だから、発見に至る順序を見てみろって言ってるわけ。
大学で研究にたずさわったことが無い人はピンとこないだろうけどね。

423 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:30:06.50 ID:RbYX5QFz0
>>419
当時のニュース見る限りwikiどおりの順序なのだけど。
どう論理的に考えても順序が逆にならない。

順序が逆になるにはおれが知らない情報がなにかあるはずなんだが、
その情報のソースはないという ┐(´ー`)┌

そういう話だというがそういう話をしているのはおまえしかいない。
ネットにもそういう書き込みもない。

424 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:35:23.54 ID:dwn4DOQLO
>>423
どう論理的に考えてものくだりが全く論理的じゃない件(笑)
次に、発見確認に至った本当の経緯なんていくらでもネット上で確認できるぞ。
なぁ、「俺の知らないものは嘘」という論理の人が、
何も調べないでどうすんだよ。

427 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:44:59.93 ID:BTvDyLyqO
>>423-424
クニマスの再発見に至る経緯は、
宮澤さんは全く嘘をついていなかったはず。
京大チームの確認後に依頼を受てと話していた。
マスコミの意図的なミスリードで、
Wikipediaの記述になったのだろう。
本人のインタビュー記事を見れば分かることなのに。

431 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:53:05.74 ID:RbYX5QFz0
>>427
さっさとその記事のソースあるなら貼れよ。ほんとめんどくさい奴だ。
ソースがないと言いながらいくらでもあるというし。
貼れといっても見れば分かるとか頭悪すぎだろ、おまえ。

論文書いたことないだろ。

432 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 17:56:03.35 ID:dwn4DOQLO
>>431
ID見ればわかるだろ携帯なんだよ。
あきらかに簡単に検索できる事だから、
そちらで調べろと言っているのだが。

437 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 18:17:29.47 ID:RbYX5QFz0
>>427 >>432
やっとインタビュー記事見つけたわ。wikiの順序で問題ない。
「発見し確認たのは京大チーム」というのは嘘。

さかなクンインタビュー・全文掲載
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/100/67706.html

445 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 18:22:06.13 ID:dwn4DOQLO
>>431
恐ろしいことに、そのnhkの書き起こしまで見ていなかったとは…。
さらにwikiとのズレも見いだせないとは…。
「クニマス さかなクン 経緯」
「クニマス さかなクン 嘘」
でぐぐれ。
やっぱり何にも調べて無いのにソース出せとか言ってたんだな。

447 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 18:25:10.13 ID:dwn4DOQLO
訂正>>445>>437
論理的に~とかソースが~と言うのに、
ご本人が非論理的で反論にソース無しだから困る。


452 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 18:42:19.81 ID:BI81LwY+0
とりあえず一番のGJはさりげなくさかなクンを評価した天皇陛下だろう

475 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 20:30:29.09 ID:GgQkhzvL0
>>406
>そもそもアカデミズムとは違う活動なんだからわざわざ大学の秩序のなかに無理矢理入れて

だよな。論文だの実績だの噛みつくアカデミズム関係者がわんさかw
男の嫉妬は怖い。

480 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 21:02:36.87 ID:wT8apkYC0
うだつが上がらないのがワンサカ湧いてるね。

そんなに称えられるのを羨望するなら

ここにでもあんたらの成果でも書いたらいいのではないかな。

興味ないけどね。



483 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 21:08:45.10 ID:HBCo5MHs0
コイツ、ただ単に知識詰め込んでるだけじゃん
地道な努力で知識の土台を作ってる奴には脚光が当たらないって・・・ものすごく悪い傾向だな。

489 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 21:15:54.94 ID:HBCo5MHs0
あと、もうひとつ。

日本人って発達障害っぽい奴が好きだよね。
無害っぽく見えるからなんだろうが。

495 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 21:27:17.94 ID:F7HfE2ML0
フィールドワーク的な部分では、けっこう本職の人も評価してる人多いんだろ
学位がなくても、広報役として立派な働きしてるじゃない
さかなくんが賞もらうのは良い


だが、野豚が総理大臣賞出すはゆるさん
他の奴が出せ、民主党が終わってから出せ

521 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 23:01:51.71 ID:KpEsFnea0
>>80
おそらく、「教授」と「博士」を勘違いしてる。

教授職は、ぶっちゃけ大学の都合でどうにでも任命できる。




541 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 23:37:21.45 ID:00Pde4Oy0
いいたくないけどMBSはさかなクンに密着取材を始める前にクニマが発見されるのがわかっていたのではないかという疑惑
世紀の発見がカメラに撮影されている確率は、考古学のゴッドハンド先生以来だろ?

550 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 00:32:54.64 ID:VboO5HyL0
さかなクンも学生時代いじめられてたんだっけな。
生きてるといいことあるさって事ね。

557 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 02:24:53.16 ID:sHBDjcgRO
>>17
何いってんの? 
サンプラザ中野はサンプラザ中野じゃね? 
何でサンプラザ中野くんなの?

573 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 04:43:38.74 ID:VC7WbCf40
新聞記者、元キャスター以外で修士もってないのに准教授になれるの?

603 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 13:09:00.14 ID:i78L19vyP
>>573
それをいったら安藤忠雄は高卒で東大教授ですが。

606 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 14:10:21.19 ID:R7FtJTjC0
東大教授は結構でたらめだよ。
団塊世代駅弁で成績がそこそこだったやつが時流にのって東大教授やってたりするから。
頭いい子供は東大にいくけど、頭いいから東大教授やってるわけじゃないし。

607 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 16:39:20.33 ID:ZQkLR5Ps0
>>606
公職追放って知らない?
中国が文化大革命で識者を皆殺しにしてバカの国になったのと同じで、
日本もGHQによってバカが支配する国にされたんだよ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342223072/l50/../

ニュース【コラム】日本はこのまま貧乏になるのか (SankeiBiz)[11/11/18]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/18(金) 08:13:24.83 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/111118/mca1111180502001-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/111118/mca1111180502001-n2.htm

与謝野馨氏は、文芸春秋(2008年6月号)で麻生太郎氏と対談し、次のように語っている。
「私はだんだん日本が貧乏ったらしくなる。豊かさが失われていることを懸念しています。
日本の経済の売りは何か、その良さがなくなると、資源のない日本は、あっという間に、
存在感がなくなってしまう」

与謝野氏の危惧が現実のものとなりつつある。
財務省の貿易統計によると、東日本大震災に伴うサプライチェーン(供給網)の混乱もあり、
今年1~9月の貿易収支は1兆3093億円の赤字となった。
震災の影響で輸出が前年同期比1.8%減少した一方、原子力発電所の停止に伴う代替燃料の
液化天然ガスなどの輸入が膨らみ、輸入が同11.9%増となったもの。
その後、日本の製造業が集中的に進出していたタイの洪水の影響も加わり、このままいけば、
日本の貿易収支は31年ぶりに赤字に転落する可能性が高い。

日本が転換点を迎えていることは間違いない。
かつてのような「輸出立国ニッポン」の姿は、残念ながらフェードアウトしつつあるように
思える。
このまま日本の存在感はなくなり、われわれは貧乏になっていくのだろうか。

実は、日本経済は2000年代半ば以降、海外直接投資や証券投資で得られる配当など
所得収支の黒字が貿易黒字を大きく上回っている。
これを2010年実績でみると、貿易黒字が約7兆9000億円であるのに対し、
所得収支は約11兆7000億円の黒字を計上している。
稼ぎ頭の筆頭は所得収支であり、すでに日本は「輸出立国」から「投資立国」に変容したように
思えるほどだ。

しかし、所得収支が今後も黒字を安定的に維持できるかどうかは不透明だ。
欧米の財政・金融危機がおさまらないからだ。

日本の所得収支の黒字約11兆7000億円のうち、7割に当たる約8兆2000億円は
証券投資による収益であるが、その証券投資の9割は債券投資から得られる利子収入で
占められている。そして、債券利子の大半は海外の国債投資によるもの。
この外国債への投資が、欧米を中心にソブリンリスクが高まる一方で、世界的な流動性資金の
過剰供給により利回りが低下するという難しい局面に立たされている。

貿易収支の赤字転落が現実のものとなる中、頼みの所得収支も多くを望めないということになれば、
貿易収支と所得収支、それにサービス、経常移転収支を加えた「経常収支」が赤字に転落することも
夢物語ではなくなってこよう。
「早ければ3~4年後にも日本は経常赤字国に転落する」と分析するエコノミストもいるほどだ。

日本が経常赤字国に転落するということは、生産や消費などの経済活動が国内の資金だけでは
賄えず、海外から資金を調達しなければならなくなることを意味する。
その時、どんなショックが生じるのか。(経済ジャーナリスト・森岡英樹)

-以上です-

52 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 08:48:11.95 ID:mqzjKOdu
豊かの意味を履き違えてる
発展途上国でも日本より国民は安定的な生活を送ってる国はいっぱいある
国がどれだけ豊かだろうが
通勤電車の地獄絵図を外人に笑われ、「過労死」という日本語が世界中で通じるような
状態は豊かとは言わない
今が既に豊かじゃない
経済力と豊かさには何の関係もない

89 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 09:37:02.91 ID:gWgEV1YZ
>>52
途上国の豊かさは精神的な豊かさ
今は貧乏でも、頑張れば暮らしがよくなるという現実や実感、それが気持ちを上向かせる

対する日本はその真逆、今が恵まれているだけに辛く感じる
実際、途上国からみれば天国だってのに、若者のこの沈滞感

高付加価値化に失敗した世界の工場、生きる道はダンピング合戦のみ
過労死レベルの労働やサビ残、派遣切替はは実質的賃下げ
表向きは賃下げできないから、こういう形でしわ寄せが来ている

実質平均月給数万円、それでも生活できる物価や経済体系
世界の工場として、途上国の安価な労働力とガチ○コ勝負ができる日本
その確立しか生き延びる道はないし、それができなきゃ片っ端から倒産するだけ
マイナスかゼロか、選択肢は二つに一つ プラスなんて選択肢はない

とはいうものの、マイナスを選ぶのさえ楽じゃないのがなあ
相対的に高くなる負債の返済をどうするか、失っていく痛みにどう耐えるか
そこまで考えると無理ゲーもいいところ

249 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 19:36:37.56 ID:xWgaeCMq
日本の場合、ほとんどの国民が貧乏になった。
先進国ではもっとも極端な事例。

面白い事に、それでも国民は怒らないw

301 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:32:39.73 ID:jlDIY+w5
TPPで既得権益破壊されたら以外と希望が見えたりして

313 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:58:00.04 ID:hs4NFBOP
>>301
TPPは供給能力を高めるので、デフレ不況を悪化させ、日本はさらに貧乏になります。

おまえな、既得権、既得権て何の事か分かって言ってるのか?
マスゴミに煽られて思考停止してるだけだろうが、ウスラ馬鹿。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:14:08.97 ID:jlDIY+w5
>>313
日本は今でも豊かな国だけど実感は誰も持てない。
問題は豊かさじゃなくて将来への希望なんだべさ。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:21:00.83 ID:hs4NFBOP
>>324
デフレだから将来に希望が持てない。
TPPはデフレ促進策。



330 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:26:02.32 ID:mxjgyw4b
>>328
日本以外の全ての参加国が絶賛インフレ中だけどな。インフレにしか成らないよ。デフレ最大の原因
ブラックホール中国が枠組みに入ってないんだから。

334 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:34:56.68 ID:hs4NFBOP
>>330
出鱈目も休み休み言え。米国はリーマンショックの後消費や投資の著しい低下で需要が
極端に落ちた。金融緩和と巨額の財政投資でかろうじて定義上はデフレになってないだけで、
デフレ圧力は今も続いてる。日本のバブル破裂後の状況とほとんど一緒。
TPPは日本から需要を奪うのが目的。

336 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:39:22.91 ID:mxjgyw4b
>>334
リーマンショックから何年経ってると思ってんの。今は絶賛インフレ中。半年前に行った時よりも
1ヶ月前に行った時の方がインフレだったよ。それで、貧困層は大変なことになってるけど。
世界の中心は日本じゃないんだよ。別に、日本をいじめるために世界が存在している訳じゃない。
自意識過剰過ぎ。

348 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:59:55.44 ID:hs4NFBOP
>>336
あのな、米国は今失業率が9%越えてんの。リーマンショック後米国はマネタリーベースを
3倍に増やし数百兆円に上る財政投入してやっとこれだけなの。これ以上の財政投入は議会で
多数を占める共和党に反対されて難しいの。だからオバマは輸出を延ばし外国の需要を奪う事で
失業率を減らそうとしてんの。オバマ自身がそう言ってんだから間違いない。
半谷に

351 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:09:47.72 ID:mxjgyw4b
>>348
オバマが言うことが確実なら、その勝ち馬に乗れば良いじゃん。それが分かって良かったね。
オバマが雇用を奪う相手が日本じゃなくなる可能性が高まるな。凄いことじゃないか。

357 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:16:38.34 ID:hs4NFBOP
>>351
あのな日本と米国のGDPでTPPの9割を占めてんの。実質、米国対日本なの。
貿易っつうのは片方が黒字になれば片方が赤字になんの。日本が得意な「物」の貿易は既にほぼ
自由化されてんの。一方TPPで自由化されるサービスや農業は圧倒的に米国が強いの。
結果は分かりきってる。バカは早く氏ね!

360 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:19:08.35 ID:xgnmeNsz
>>1
日本の経済の売りは何か、それは原子力ですとでも?





365 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:22:05.20 ID:Iy1iARAy
「輸出立国ニッポン」とかいうつまんねーギャグが通用するのは団塊まで

367 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:23:37.65 ID:1fVmgq69
>>365
三橋信者?だったらもういいよ。あれは2ちゃんの中ですらとうの昔に終わった人だから。

368 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:25:47.70 ID:Iy1iARAy
>>367
三橋って誰?
君の教祖様かい?

372 :360:2011/11/18(金) 23:32:22.72 ID:f1SxGkaF
>>368
お前の教祖だろ

379 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:41:27.95 ID:Iy1iARAy
>>372
日本人で読んでる本は八田 達夫 根井 雅弘 岩田規久男 このへん
まあ何だかよく分からないけど、得体の知れない経済評論家なんかよりまともな経済学者の本でも読んだら
恥かかなくてすむよ

432 :360:2011/11/19(土) 00:41:25.48 ID:D740685k
ネトウヨがネオナチ化するのが楽しみだよ。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 00:46:47.58 ID:kvnqm0DW
>>432
ネオナチになるほどの「肉体的」元気はないからな、ネトウヨは。基本“オタク”だし。
むしろ、ああいうテロリズム的な全体主義運動は、“ヤンキー”属性の人間がやるもの。

615 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:24:42.83 ID:GmkEOuV0
人生は一瞬であり、未来は永遠である。
投資の観点で見たときにどちらに投資すればいいかは
一目瞭然だろう。

って言葉をどこかで見た時に、日本のご先祖様はこう考えていたんだな
とつくづく思ってしまった。

まだ29の若造だけど、世界の中で島国日本が
これからどう考えて、国民皆がお金に惑わされず「豊か」
と思える日が来る事を切実に願う。

617 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:29:05.40 ID:dShIIqye
>>89
途上国の豊かさwww ピースボート脳www
貧乏だとどんな凶悪犯罪にもてを染める。
中国の児童誘拐ビジネス、韓国の拉致売春を見てみろ

衣食足りて礼節を知る



624 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:42:37.87 ID:ICL8kmlB

日本経済を復活させるなんて実はしごく簡単な話だ。

慢性的なデフレスパイラルに陥ってるのだから、
なんら躊躇することなくジャブジャブに金を刷り(国債発行にせよ政府紙幣発行にせいよ)、
その金を公共事業や社会保障の拡充を通して国内にばら撒けばいいだけの話だ。

バブル崩壊後、90年代以降、分けても小泉政権以降、日本を(日本国民を)貧しくしてきたのは他でもない、
与謝野や小泉、竹中らのような、財政再建優先の緊縮財政論者=新自由主義者たちだ!!m9( ゜д゜)、ペッ

649 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:24:27.74 ID:D2Y9QFvH
>>615
ブータンとかに行ったらいいんじゃね?

>>617
衣食は足りてるんじゃね?
ワープアで生活できないって人間に限ってスマフォにして月1万とか遣ってるし

衣食に住を足しても
住は3万でも部屋はあるし、食だってデフレの今は1食500円以下で普通に食べれる
衣だってユニクロやシマムラを筆頭に一品1000円程度でも十分買える時代

手取りで月に10万あって生活できない訳がない

結局こういう話をすると日本には日本の生活スタイルがあるって反論する人間がいる訳だが
だとするとそんなスタイル自体が時代遅れな訳だ

相対的に昔と比較すると貧乏になったのは事実だけど、絶対的な貧乏ではないと思う
その時代にマッチした生活スタイルに合わせる努力をした上で生活できないと言うべきだし
貧乏なんてキーワードをセンセーショナルに使う感覚こそがおかしいだろ?

そう考えると生活できる収入があるのに犯罪に走るのって、社会問題というよりも
単なる煩悩に支配されているだけだと思える
物欲を捨てれば今の日本でも十分に生きていける

655 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:39:34.63 ID:+OHqc/fd
貧しくなって,一番最初にやることは,福祉を切ることだな。
余裕がないのに福祉はやれないからな。
景気がすごく良ければ,福祉にもがっぽり金が回るだろうよ。
左の人たち,そこを勘違いするなよな。

665 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:10:10.04 ID:miPx6xx7
>>655
福祉の削減=言った政治家が選挙で落選
最後の最後まで手付かずだよ

688 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:47:04.62 ID:GtluPikv
間違いなくこのまま衰退していくしかないだろうな。

自浄する手段がないから。

695 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:59:10.63 ID:D9HMesII
>>688
歴史を俯瞰すれば、この程度で日本は衰退しないと思う。
ただ腰が重いのは認めざるをえないけどね。


710 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:17:52.91 ID:EUa3Z6Xy
ぐうたらというよりは、老年世代が若年者を教育もせずに奴隷扱いし、バブル時代の蓄えを食いつぶしている。
技術投資は数十年間途絶えているから、後は何も残らない。

718 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:24:31.19 ID:GtluPikv
世界の工場は中国、台湾、韓国だから、日本は農業やサービス業で食っていくしかない。

721 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:31:39.15 ID:D9HMesII
>>718
その世界の工場を支えているのが、日本の機械・部品産業だよ。
日本が衰退すれば東アジアも衰退する。

つーか、日本なくしてアジアが繁栄することはありえない。
また欧米の植民地になるよ。


725 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:36:13.48 ID:GtluPikv
>>721
部品も関しても時間の問題、かつて日本が欧米の部品会社を抜いたように
アジア各国に抜かれる。

745 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:49:39.61 ID:6uLvUbj4
> だから内需拡大しかないんですよ。
うん、わかる。

でも、内需拡大ってなにしたらいいのかな。
いやみとかじゃなくて自分は、これはホントにどうしたらいいのかわからない。

公共事業?
福祉?

782 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 19:22:07.10 ID:6uLvUbj4
> 株式持合い、銀行保有、公的年金の保有、日銀の保有、親子上場、
> 正社員制度、これを廃止するだけで、日本経済のサービス化は始まる。
これが「経済のサービス化」といってるなら
> 自然と労働集約型から知識集約型に移行することになるから
> そうだろうね。
これがつながらないと思うんだけど。


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1321571604/l50人気ブログランキングへ


ニュース【TPP交渉】 日本のTPP参加、米国側から出た「反対」の声 この機会に出遅れたら、貿易立国としては命取りに★2

1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/11/04(金) 01:09:42.80 ID:???0
★日本のTPP参加、米側から出た「反対」の声  編集委員 中山淳史

 野田佳彦首相が来週にも環太平洋経済連携協定(TPP)に対する日本の姿勢を表明する。
「参加」となれば、対中戦略上、日本を必要と考える米国は歓迎するだろう。
だが、米国にも産業によっては日本の存在をうとましく感じる勢力もあるようだ。代表的なのが自動車業界である。

 猛暑の8月。TPPについて、日米の政府・企業関係者による意見交換会がワシントンであった。
米側の出席者はTPPの推進に積極的な企業などで構成する「TPPコアリション」。
日本側は経済産業省やトヨタ自動車など大手企業関係者からなる代表団だった。

■日本の自動車市場、閉鎖性変わらずと指摘

 出席したある企業関係者はこう語る。「推進に向け、友好的な雰囲気かと思ったら、米側から異論が出た。
日本の自動車市場は閉鎖的で、そうした状態が続く以上はTPPに参加すべきではない、と主張していた」という。
 異論を唱えたのは米国の自動車業界団体「米自動車政策協議会(AAPC)」のマット・ブラント専務理事。
元ミズーリ州知事で、最近になって会員の米自動車メーカーがスカウトしたという論客だ。

 ブラント氏が言うには、「日米自動車合意から15年もたつが、日本市場では米国車のシェアが上がっていない。
日本はいまだに閉鎖的であり、TPPのルールづくりに参加したら一段と不均衡を生む結果になる」
 まずは、米国や豪州、シンガポールなど、すでに加盟している9カ国が話し合ってルールを決定し、
「日本はそれに従ってTPPに参加すればいい」との主張らしい。

日経新聞 http://www.nikkei.com/biz/editorial/article/g=96958A9C93819499E2E3E2E2828DE2E3E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;dg=1;p=9694E2E7E2E6E0E2E3E3E2E0E1E0
前スレ http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320256906/

続きは>>2-4

2 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 01:09:56.34 ID:W+Umy/t90
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                         霊長類研究所

17 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 01:16:13.60 ID:bGq/PCei0
このバスに乗り遅れたらどうなるの?

112 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 01:56:48.25 ID:KwLR8FEd0
>>1
アメリカでベンツとBMWを安く作れたら、アメリカからの輸入は伸びるぞ、きっとwww

120 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:01:03.74 ID:aLAKwxrF0
>>112
米で製造販売されている日本車勢に加えドイツ車勢が加わったら
完全に米国車産業界は壊滅するわなw

131 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:08:06.03 ID:GY9BnyWv0
>>120
ドイツと日本に食い荒らされるなんて・・・
かつて帝国主義を悪とし、自由資本主義が至高とした国の末路がこれとは情けないな
問題はシステムなんかじゃなく国民性ということか

137 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:10:50.44 ID:GdJ3jvC50
しかしアメリカ自動車業界ってのは相変わらずだな。
売れねえのは商品に魅力がないからだろって。
政治的圧力だけでどうにかなるもんじゃない、という思考ができないんだな。

146 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:18:07.77 ID:0L5yXDHq0
>>137
製品に魅力がないことを絶対に認めないからなアメ車
ドイツ車や金持ち向けのイタ車が世界で大人気なの絶対に認めたくないからこういうことを言う。
資本主義とか聞いてあきれるよほんと
TPPでアメリカが超小高い山に立って、谷底の日本になだれ込む戦略でしょ。
それって競争社会とはいえない。


166 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:27:48.87 ID:aLAKwxrF0
>>146
基本的にアメリカは車や工業製品では日本製に太刀打ちできない
かえって米国産農・水産物で日本市場を荒らすことができる
自国民家畜ブタにしてもなおあまりあまっていて、さらに増産可能だとさw

202 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:43:12.55 ID:bNPr3zM20
よくわからんが
経済新聞なのにマクロ経済とか分からんのか?
内需8割の国を貿易立国って…

まだ、農協 対 反農協 なんて言わないだけマシか
にしてゴリ押しウザイね

233 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:54:32.42 ID:vJXWWRvM0
この戦いは複雑だ。
日本工業+米国農業チーム vs 日本農業+米国工業チーム ってことでFAか?

まあ、日本は参加しなくていいと思うが。

238 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 02:58:25.63 ID:E1j28fPk0
>>202
マクロ経済学から言うと内需立国(笑)になるけどねー。

ノーベル経済学を取った世界の常識としてマンデルフレミングモデルがある。

財政政策の場合は、公共投資などで内需拡大をすると国内の資金需要が増し円高に作用する。
これが外需を減らすので、内需が大きくなっても外需の減少分で相殺してしまう。

金融政策の場合は、市場に資金を供給すると円安になる。その分、外需によるメリットが増大。
内需に関しても国外の物が高くなるので国内の企業が有利になる。日本が貿易・技術立国であるのを
捨てると外需による大きなメリットがなくなる。内需立国(笑)なら産業空洞化だって問題なくなるよ?w
完全に数字だけのレトリックだな。高い技術を捨て土建で食えるって方がメルヘン。

247 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:02:32.01 ID:feTJTd990
>>238

日本はすでに内需立国だが、情報操作されているので

その認識が国民の間で共有されていない

いまだに昔日の貿易立国のイメージで語られるのは悲劇であるといえる

249 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:02:35.84 ID:aLAKwxrF0
>>233
日米両国にとっては両刃の剣の部分があるからなあ
後々ぎくしゃくすると思うぞ

265 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:08:43.24 ID:E1j28fPk0
>>247
情報操作でも何でもないよ。単なるトンデモ経済学だからw
外需が減ってるのも円高の影響と、韓国のウォン安の影響だろ。
それを以って内需立国とか悪い冗談だね。

むしろ、貿易・技術立国でなくなる(=産業空洞化)すると
円安になっても外需で稼げない国になってるので仮に脱デフレで
インフレになってもスタグフレーションになる可能性が濃くなる。

285 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:16:05.90 ID:E1j28fPk0
>>265 の続き。
リーマンショックから金融立国(笑)が見事にポシャったけど、英米なんて通貨安政策を
取っても外需をまともに稼げる産業が少ないから景気の浮揚に滅茶苦茶苦労してるよね。
日本もしっかり外需を稼げる国として維持をしないと、日本経済の将来が危ぶまれる。

296 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:19:08.37 ID:+23+6AF30
>>265
あのさ、じゃ、このグラフを説明して欲しいんだけど。

産業別名目 GDP 寄与率の推移
http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/zu/eav28/eav280004000002.gif

主な外需産業である製造業の GDP 寄与率は、1955 年に約 28%、1996 年に約 25%
と比率があまり変わらない。この間高度経済成長あり、変動相場制移行あり、
プラザ合意あり、バブルあり、輸出産業の変遷もあったと思うんですけど。

303 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:22:28.05 ID:1DHMskYF0
>>285
何で日本の外需って韓国と安売りチキンレースさせられる分野ばかりなん?
サムスンをライバルに安売りチキンレースやるから国民の所得水準が下がっていくわけだろ?

外需で効率よく稼ぐためには日本独自のオンリーワン産業を育てるべきなのに
なんでわざわざ中国や韓国に技術供与したりするのかな。

307 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:26:18.77 ID:3XoqmOJ10
TPP、FTA、EPAってのは牛丼屋の値下げ合戦みたいなもので、
参加するから得するというより、参加しなければ売上減るから仕方なく、という面がある。

内需だけでやっていけるならいいが、日本はこれから大きく人口が減る。
国内市場は縮むのに、いさたいどうやって食ってくの??

314 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:28:55.10 ID:E1j28fPk0
>>296
主な外需産業が製造ってわかってるならそれで十分じゃない?
通貨安にするだけで一気に国内景気を良くできる。日銀が金刷るだけ。
それだけで日経平均も爆上げするよ。それも外需産業を中心にな。
じゃあ、その時に外需に強い産業がなかったらどうなるでしょう?

実際に産業空洞化が致命傷じゃないと思ってるなら何も言えんわw

317 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:32:27.83 ID:KwLR8FEd0
>>307
TPP参加国のどこになら輸出が延びると思う?

323 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:37:08.17 ID:3XoqmOJ10
>>317
何その質問ww
俺の主張の意味を理解したうえでの質問には思えないね。
で、全参加国に輸出額は伸びるよ。これで満足か?w



338 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:44:09.16 ID:KwLR8FEd0
>>323
おまえこそ、アホだろ
全部増えるとかしか言えない程度にしか考えてないとかwwww

全部増えるってのならTTPなんて小さい物じゃなくて全世界と個別に交渉すれば良いだけさ
関税、輸入制限撤廃だけだから話も早いぞwww

352 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:46:39.95 ID:3XoqmOJ10
>>338
全世界と個別に交渉すればいいって、べつにそうだけどww
意味わかんないなら、もう絡むなよ、文盲め!


361 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:50:05.49 ID:iSS5aAhS0
結局ネトウヨってのは閉鎖的な思考の持ち主を指していうのかね


364 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 03:51:41.52 ID:YO0n6wBC0
>>361
「閉鎖的な思考」って何?具体的に頼む。

384 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:01:49.12 ID:iSS5aAhS0
>>364
鎖国的思考でもいいよ
排他的思考でもいいし
とにかく外部からの進入を拒絶して変化を好まない性向の持ち主かな

388 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:03:38.57 ID:EWmMosRAP
>>384
外部からの侵入?
日本の製品をTPP参加国市場に売り込むための話をしているのではなかったのですか?

392 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:06:42.89 ID:omtpUTd80
日本は外国車に関して関税はゼロ
でも、アメリカは日本車に関税かけてる

なのに、アメリカは言った
「日本の自動車市場は閉鎖的」と。
 
 
意味分からんだろ
こっちはアメ車に関税かけてないんだぜ
何で関税かけてるアメが無関税の日本に文句言ってんだよ

394 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:08:10.06 ID:iSS5aAhS0
>>388
TPPを外部からの進入と捉えてる被害妄想的な人たちがいるでしょ
それとネトウヨの性向が合致してるわけだね


410 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:15:50.13 ID:f+p1L6EN0
日本人が貧乏になったのは各種規制緩和によって庶民の所得が減った為
例えばマクドナルドや牛丼屋、各種安売り店舗、これらが個人商店の
所得を潰し(お金の国内での流通を潰し海外へお金を流した)

他には床屋や美容院これらもはじめは最低価格(カルテル)が認められていた
実際、昔にもカルテルが無くなった時代たくさんの自殺者や過労死が出たので
特例で業界に再びカルテルが認められた。

しかし現在、またカルテル禁止の自由化になり業界全体が貧乏になった。
規制緩和とは強者のみが残り弱者は淘汰され全体の経済規模は縮小する。

今国民が感じている不景気感を修正するには規制緩和ではなく
実は規制が必要なのだ、食べ物に服に、外食に、床屋に、美容院に
住宅に最低価格があれば、国民たちの生活水準は復活する

だが政治家を抱える大企業たちが決してそれは許さないだろう。

しかしTPPはさらに規制緩和、しかもアメリカ優位日本の庶民は奴隷と化すだろう

429 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:25:12.87 ID:tfqNJKPF0
>>410
そういわれればアメリカかぶれの売国小泉の規制緩和で庶民の生活は苦しくなったな
今の民主党の主流派は小泉と同じアメリカかぶれの新自由主義だから早く潰さないとな

434 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:26:25.56 ID:0c0+xPEP0
ちょっと賛成派は民主党が今まで言った事とやった事とその結果を冷静に分析した方が良いと思うのです。

真面目にオレオレ詐欺に引っ掛かる高齢者と同じレベルですよ。


464 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:46:09.17 ID:PMfVvC+00
アメリカの新しい戦略、来たな。
今度は心理学を使ってきた。

人間、相手から反対反対と言われると逆に参加したくなってくる
心理を応用した戦略w

TPPはやっぱり反対が正しいと更に確信したw

469 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:50:40.63 ID:dTANMKqd0
>>464
最低な国だよな

470 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:51:19.42 ID:TGSzCt8G0
日本人の底辺や弱者をたたきまくって偉そうにしてきたネトウヨが
どうしてTPP反対してるの?w
おまえらの望む社会ができるだろ。
あとねえ、もう少しコミュニケーションスキルというものを磨いたら?w
コピぺはりまくったる愚民、愚民と説教してもなにもつたわらないよ?
わかたっか、このクソネトウヨ。二度と偉そうな口きくな!



477 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 04:58:13.51 ID:pfftNbAn0
>>470
ネトウヨ連呼してきたチョンが嫌いな政治家ってTPP賛成派なんだけど。


479 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:00:02.85 ID:TGSzCt8G0
>>477
韓国嫌いの政治家って誰?w
中国嫌いならいるけどねw

487 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:05:41.91 ID:wry11Jva0
朝鮮は関係ないでしょ
おまいら好きだねー

491 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:08:16.04 ID:pfftNbAn0
>>487
それこそ頭が悪く一貫しないネトウヨ連呼厨に言えよ。

492 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:08:27.39 ID:bVvg1ZmcO
好んでアメ車なんて買わんだろ。
日本で売りたいなら日本人が好む車をリサーチしろよ。
まぁそんな事して作った車は逆にアメ車らしくないとか言って売れないだろうけど。
アメ車自体が日本で売れるように出来てないんだよ。
ガラケーと同じ。
日本人が好む車は日本人が一番よく知ってる。


497 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:11:43.83 ID:dTANMKqd0
>>492
いや、まずアメリカの車も日本の車もまず需要が違う
日本には車がなくても電車で自由にどこでもいけるしバスもある
だからさほど車の需要はないのだ

499 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:13:24.79 ID:wry11Jva0
>>491
オマエの全レス見てワロタわw

524 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:25:28.46 ID:PMfVvC+00
つか、民主党はマスコミの煽りで当選しただけの支持基盤の薄く信頼のない政党だから
どうしても自分達自らの力で構造改革をやる力がないし、それを自覚している。

それなら外圧で自然に改革が行われる流れの方が楽だと思ったわけで、その流れがTPP賛成なんだよ。
農業改革しかり、医療改革しかり。
外圧で行われれば、責任転嫁も出来て民主党が維持出来るという読みもあるんだろう。

一番良いのは日本人が自らそうした改革を行う事なんだが、でも政党として維持できるのかという不安が
あるからそれも出来ないと言う袋小路。

527 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:27:33.02 ID:HC3Zkdjm0
1990年代から政治改革・行政改革・金融改革(ビッグバン)・構造改革
郵政改革、最近では農業改革・医療改革。
改革・改革うるさいんだよね。

本当にこれらの改革が日本のためになったか、検証すべきだろ。
長短あっただろうが、検証すべき、充分時間もたったし。

556 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:44:38.02 ID:dTANMKqd0
多分ソニーの情報流出も任天堂もおそらくアメリカがやった事だと思うよ
あそこは自国がよければそれで良いという感じだからね。

559 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:48:02.08 ID:xUQDCfvK0
>>556
ソニーは韓国(後ろ盾の可能性も)、ニンテンはアメリカ


560 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:49:27.23 ID:i/Fd2zKF0
>>524>>527
馬鹿が多過ぎ

改革の目的が分かってるのか。
大英帝国の時代から、自由化させて弱小国を食い物にする手法が
行われて来た。リカードの比較生産費説
明治の日本が保護主義を貫く後進のドイツを真似た英知は、
今の日本人には皆無。

564 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 05:51:50.22 ID:dTANMKqd0
>>559
ないよ。ソニーは韓国のサムスンと関係断っただろ
任天堂もゲーム市場の売り上げが日本では微妙だからアメリカよりなだけ
中国へ普及させるためにも国がしっかり行動してくれないとどうしようもない
アメリカなんて落ち目なのにね。

579 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 06:02:28.22 ID:PMfVvC+00
つかね。。

なんで俺がTPP反対かというと、日本の政権が『民主党』だから。
それ以上でも以下でもない、『民主党だからTPP反対』
これに尽きるわけ。

民主党が今までやってきたことを思い出してみ。
ろくな事やってないだろ。

賛成派は諦めろw

587 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 06:11:22.26 ID:jNo+rAmk0
>>579
民主党ってネトウヨの希望通りの政策してきたんだよ
なのにいつも失敗で裏目ばかり
ようやく彼らは気付いた、ネトウヨの反対をすればいいことにね
TPPは参加で間違いない

603 :名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 06:21:31.70 ID:dTANMKqd0
まあ取引相手として相手してるだけで友好など期待しないこと
日本人の悪い癖だな。私情を挟むのは


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320336582/l50人気ブログランキングへ

ニュース【TPP交渉】 「貿易立国の日本はTPP反対の立場は取り得ない」 競争条件の悪化を懸念し、神戸商工会議所が参加を訴え 

1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/10/29(土) 17:13:57.60 ID:???0

★JA兵庫中央会 TPP交渉県内賛否二分 

 国内世論を賛否二分している環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加問題。
兵庫県内でも、神戸商工会議所が競争条件の悪化を懸念し、交渉参加を訴える。
一方、JA兵庫中央会は「県内の農業生産額が半減する」と反対を表明。
波紋は県医師会や地場産業などにも広がっており、議論の行方を注視する。

 「交渉に参加しなければ、日本の意見が反映されず、決まった条件をあてがわれる」
と訴えるのは、神戸商工会議所の村田泰男専務理事だ。

 県内では、鉄鋼や一般機械など輸出型の製造業が地域経済をけん引している。
しかし、村田専務理事は「高い法人税率や労働規制など、現状でも他国より不利な状況にある」とし、
「(関税で)さらにハンディができるとやっていけない」と強調する。

 「貿易立国の日本はTPP反対の立場は取り得ない」との立場だ。


■募る不信感
 コメ778%など重要品目の関税が撤廃されれば、日本農業は壊滅との見方がある。
しかし、「農家を守るための施策が、何も見えない」と、JA兵庫中央会の浜田充専務理事は憤る。
 県内農家は兼業が多く、輸出企業に勤める農家への配慮も必要という。
実際、県内14のJA総会のうち、三つの総会は反対決議をしなかった。
 ただ、農林水産省の試算に基づくと、TPP参加で県内の農業生産額は約1480億円から約700億円に半減。
ブランド力の高いコメ農家と畜産農家が最も影響を受ける見通しだ。
「食の安全も、外国の基準に置き換わるのでは、守れない」との心配も重なる。(以下略)

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0004582293.shtml

437 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:00:48.23 ID:KRZ6IhJB0
>>1
確かに。
TPP反対派は自分たちが儲かる貿易ならやります。
儲からないならやめますって言ってるだけだからね。
そりゃ通用しないよ

448 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:04:52.06 ID:YczELAF80
>>437
食料っていう生きる上での基幹部分にまで影響が及ぶから
慎重になれよって言ってるにすぎないのでは?
現状で参加するんじゃ食い物で集られる日もそう遠くないと思うね

456 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:07:28.66 ID:KRZ6IhJB0
>>448
食料に関してはTPPに加盟すれば米なら最大1/8くらいになるんですよ
だからむしろ生きるのが簡単になるわけ。
もちろん農家は失業するだろうけど。
あなた農民?もしそうならあなたは反対するでしょうね。
でもその場合「私は農民で、自分の生活が成り立たなくなるから慎重になれよ」って主張にすべき

465 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:09:59.99 ID:YczELAF80
>>456
国内農業が壊滅すれば必然的に輸入に頼らざるを得なくなるけど
その時相手はどう考えるだろうね?
俺なら値段を吊り上げて買わせるけど、どうなの?

471 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:11:29.10 ID:nfL8k03i0
>>456
俺は農家じゃないけどお前みたいにバカじゃないから 1/8 にならないことを知っている。
原価 1/8 でも流通コストがかさむからね。
大量に買い込む外食産業は儲かるかな?

475 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:13:08.34 ID:TB4wyTJI0
>>456
その場合、国内時給率は下がる訳だがいいんかい?主力のトウモロコシをバイオエタノールの為に価格暴落させた国だぞ、天候不順で米が採れなかったら日本に回して貰えるとは思えない
食料を抑えられるのは国として成り立たなくなるんだけど

487 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:21:13.65 ID:KRZ6IhJB0
>>465
相手が値段を吊り上げるなら他国から買えばいいんだし
どこもかしこもみんな日本に対してだけ吊り上げるなら
吊り上げた分だけ、国産が有利になるんだから国産回帰も起きるでしょうね。
その結果、結局今の関税で守られている国産よりは低い値段に落ち着くでしょう。
結局TPPを締結すれば食料が安くなるのは間違いないの。

>>471
またそのパラドックスにだまされてる人が。。
800%の関税をかけることで、国内産と外国産がマーケットでつりあってるんですから
そこは流通コストも含まれた上での話しなんですよ。
むしろ、外国産が大量に入ってくるなら流通コストもさらに下がるので、もっと値下がりしても不思議じゃないの。

>>475
国内の自給率は下がっても問題ないです。
天候不順で取れなくて食糧不足になったとしましょうか?
今の状態でも、国産で日本人の需要を満たせないんです。
要するに同じことです。

495 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:27:03.48 ID:TB4wyTJI0
>>487 国内の自給率は下がっても問題ないです。

あんた日本人?下がってるから上げる必要があるんだろ

500 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:30:01.82 ID:KRZ6IhJB0
>>495
あなたは国内の農業生産力を抑制しているものが何なのか考えていないと思うよ。
商業ベースで考えたときの生産のリミッタと、物理的要因の生産のリミッタは違うんだよ。
つまり食料が世界レベルで不足していて、増産が必要ならその時点で商業ベースのリミッタは無効になる。
物理的には肥料の問題があるが、土地だけならたくさん余ってるんだよ。
商業的な効率を考えなくて良いならいくらでも増産できます。
それこそ100%に出来ますよ。



507 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:33:06.54 ID:ZKa3Sg+/0
>>500
足りなくなったからつくりますってすぐに作れると思ってんの?

田んぼも畑も荒れ果てたら、耕作可能にするのに相当時間がかかるんだけど

526 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:41:42.15 ID:TB4wyTJI0
>>500
あんたの言ってる事は商業ベースだけの事だろ、日本人が常に金持ってて物を買い続けられる保証なんて無いぞ
自分の食い物の確保が出来なくて国が成り立つのかって話だ

538 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:46:03.35 ID:KRZ6IhJB0
>>507
すぐに作れます

食料自給率を維持しましょうなんていうのは国粋論者をだます子供だましです。


>>526
そういう、日本の経済の力によるような、構造的な食料不足の場合長期にわたります。
そうすると自然に食料自給率が上がるわけ。
なぜなら日本人の人件費が下がって、国産でも採算が合うから。


551 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:49:57.67 ID:TB4wyTJI0
>>538 なぜなら日本人の人件費が下がって、国産でも採算が合うから。

どうして都合よく採算が合うくらいに人件費が下がると言えるの?下がるどころか無くなる可能性は無いの?


557 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:52:43.21 ID:ZKa3Sg+/0
>>538
荒れ果てた農地でどうやって「すぐに」食料生産するの?

食料自給率なんかどんなに低くてもいいとか言ってるのはただの売国奴だろ


食品の安全性についても触れないしなw

562 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:55:11.71 ID:KRZ6IhJB0
>>551
本気で言ってる?

あなたは「日本人がお金をいつまでも持っているとは限らない。もし貧乏で買えなくなったら?」
って前提で話してるんでしょ?
それはつまり、「日本人の人件費が下がって、外国人の作るものが買えない」って話なんですよ。
買えないなら自分らで作れば良いでしょ?
つまり国産に戻るわけ。
もし日本人の人件費が0になるなら、それはつまり外貨をまったく稼げなくなったのならと言うことになるけど、
そしたら完全に自分らで農業するんだから、自給率は100%ですよね。


>>557
草を刈り取って、耕せばすぐに。
サツマイモ、ジャガイモならやせた土地でも生産できるよ。
食品の安全性について言うなら、今の国産も放射能汚染を受けているので非常に不透明。
むしろ外国産でよいのでは?


575 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:00:26.82 ID:VfeXOk800
>>562
バーカ、畑は耕せばすぐ作物が出来ると思ってるの?家庭菜園もやったことないだろ。

586 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:04:26.60 ID:KRZ6IhJB0
>>575
いや、絶対に出来ます。
むしろ、連作障害がないだけ簡単です。

そりゃ、今みたいに、きゅうりがまっすぐで、形がどうで、大きさが粒ぞろいで虫食いがなくて・・
って言うレベルのものは難しいんじゃないですか?

でも、あなた方が言っている、「食料自給率が低いと餓死する!」ってレベルの世界なら
そんな基準糞食らえですよね?

チャーシューがふんだんに乗った海の幸あり、山の幸あり、海苔あり、コーンあり、のおいしいラーメンは
食べれないかもしれませんが、食糧難になったらそんなこと誰も言ってられませんし。


592 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:09:00.40 ID:VfeXOk800
>>586
そうだよ、やせた土地じゃ店に売ってるような丸々した野菜はできないよ。
戦後じゃあるまいしそんなやせ細った野菜を食べろってか。なんでそんな日本にしたいわけ?

598 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:11:30.10 ID:KRZ6IhJB0
>>592
工作員は帰れよ!!!!


戦後にしたい等と言っていない
わざとミスリードするな!


TPPを導入すれば店で売っているような丸々した野菜を安く購入できる

といっているだけで
お前らが食糧危機が来たらどうするんだと聞くから
「そうなったらどの道、やせた野菜を食べるしかない」と書いただけだ

この卑怯者め


608 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:17:14.24 ID:VfeXOk800
>>598
お前が工作員だろ。今は超円高だから安く買えるかもしれないが、何十年も今の状態が続くと思ってるなら馬鹿もいいとこだ。
食料がアメリカ頼みになったら、アメリカがなにかを日本に要求するとき、じゃあ日本には
米は輸出しないって言えば日本はどうしようもなくなるぞ。そんなこともわからないんですかw

609 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:17:14.26 ID:uB7JK6+i0
>>487
一度壊滅した産業が復活するまでに要する費用と時間は、維持をするそれとは比較にならないよ?
休田した農地を使えるようにする為のコスト、人材教育だって馬鹿にならないのがわからないのか
アメリカのやる値段の吊り上げは投機による世界規模な物だからどこかがあげれば
追従するのはあたり前、よそから買えばいいなんて甘い考えは有り得ないね
買わなくてもいい物ならまだしも食料という待ったなしの物でそれをやるのは
国家存続にかかわるよ
クソ円高のご時世、遠因たる欧州の経済危機が脱却する見通しも全く無い中で
輸出産業拡大を目指す方向性自体が大間違い
この為替水準になってどのくらい経ったよ?全く改善の余地無いだろうが
TPPなんかより普通に2カ国間での協定に限定したほうがリスクも少ない
むしろなんでこの最悪な時にやるんだよ?

624 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:22:53.18 ID:KRZ6IhJB0
>>608
だーかーらーw

TPPを導入すると・・・
●今は安く買える
これはいいですよね。

で、日本の産業がTPPとは関係なく衰退したとします。
日本人は外貨が稼げず、つまり円安になるとします。
すると、自然に
●外国の農産物は高くなる

つまり日本は農業をやれるようになるんですよ。
自然に自給率も回復します。

もし、日本人が相変わらず、強い経済を維持したら
●外国の農産物をさらに安く買える

って言ってるんです。

まだわかりませんか?リアルバカ?もしかして。。


>>609
壊滅なんかしません。ノウハウを持った人たちがちゃんと残ります。
生産技術自体はいくらでも残せます。
単純労働なんですから、マニュアル化すればいくらでも対応可能。
車の工場から畑に移るだけ。
あんた、「車はハイテクだから単純労働者では生産できない!」って言ってるようなものだぞw
ものすっごいだまされてます。

633 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:25:37.90 ID:bUmLvwF90
>>624
その「ノウハウを持った人」とやらは低賃金の貧乏国で根気よくノウハウを与え続けてくれる聖人君子なんですかい?
もし俺がその「ノウハウを持った人」ならアメリカに自分を売り込みに行くと思うんだが

646 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:31:39.64 ID:KRZ6IhJB0
>>633
ノウハウを持った人は農業の生産の現場(日本ではないかもしれない)で働いていることでしょう。
彼らが日本に戻ってくれば良いだけです。もし日本なんか嫌いだ!あんな国のために働くものか!
たとえ年収1000万円を提示されても嫌だ!っていうなら無理ですが。。

別案もあります。
国が農業技術維持ののために最低限の農業従事者を、商業とは別に雇用すれば言い。
農業試験場の職員とするとかね。
その維持費は、今の関税で、消費者が負担しているコストよりもずーーーーっと安い。

マニュアル化し、人手が必要な作業は単純な労働者でまかない、精鋭が指導すればいくらでも自給できます。

>>683
マトモな人間を育てる必要などないんですよ。
車だって、期間工で十分ですよね?
農業と自動車。どちらが技術的に難しいですか?
明らかに自動車ですが、期間工が作っています。
難しい部分をやるのは一部でよいのです。


649 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:33:33.84 ID:bUmLvwF90
>>646
その頃には日本には金が無いのに何で戻ってくるんだよ
お前言ってる事おかしいぞ

665 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:42:25.11 ID:KRZ6IhJB0
>>649
まず、私はあなた方TPP反対派の主張する前提に立っています。
その、あなた方の前提を整理するとこうなります。

??日本人が外国人より優れた点がなくなり、外貨が稼げなくなる。
??日本人が農業を再開しようとするが、その時点で誰も農業が出来る人が居ない
??呼び戻そうとしても、愛国心もなく、経済的魅力もないので誰も帰ってこない。

まず、??は明らかにTPPとは関係ない。たぶんゆとり教育のせいでしょう。
いずれにしても今の議論ともTPPともまったく関係ない。

??ですが、国が最低限の人間を囲えば問題ない。

??ですが、それは日本人の狭量が原因でしょう。
??に関してもっと言えば、もしそうなるならば、それは
「日本で農業をやる必要がない」という結論をみんなが出しているということです。
言い換えると「自分で食えないニートが国内で、勝手に食い詰めてるだけ」という問題でしかない。






670 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:44:57.24 ID:nfL8k03i0
>>665
> ??ですが、国が最低限の人間を囲えば問題ない。

で、そのためにいくらかかるの? 100人や1000人じゃないでしょ? ミ ゜ 仝゜ミ

683 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:48:47.72 ID:tOt3n2wN0
で、貿易立国とやらの定義を誰か教えてくれますか?
まさか世界中すべての国が貿易立国だ!なんてオチになりませんよね?

706 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:52:50.60 ID:KRZ6IhJB0
>>670
100人か、1000人かは官僚たちが検討すればよい。
重要なのは、
「外国産に勝てない農業に消費者の負担で、資金をジャブジャブつぎ込むよりは、
農業試験場で技術保存したほうがコストが安い」
という事実だけでは?
今は、関税という名の税金で扶養し、1人いれば足りるものを10人扶養している状況です。


>休業補償とか雇用対策とか保全事業とかの費用は何処から捻出するんでしょう?
まず、休業補償や雇用対策は別に予算を組めばいいだけです。
彼らには一刻も早く採算の取れない事業(農業)から撤退し、もっと社会が必要としている職種に転職するべきで
これのみが解決策です。
どこから出すかは無関係で、根本的にそれらが必要な理由は、
「彼らが採算のとれない事業を継続している」ことにあるわけ。
そして、そのために消費者が犠牲になっている。


あなたは知識だけの人間で、物事の本質がさっぱり理解できてないんですよ。
だから応用や、前提条件や状況が変わってもまったく付いていけないわけ。


727 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:57:30.55 ID:nfL8k03i0
>>706
おもしろいものを見た ミ^∀ ^ ミ

> 100人か、1000人かは官僚たちが検討すればよい。
> まず、休業補償や雇用対策は別に予算を組めばいいだけです。

……全部人任せですか。それじゃ主張になってないw
「できるのか」 「割に合うのか」 と訊いてるのにー。

733 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:59:55.43 ID:KRZ6IhJB0
>>727
できますし、割に合いますよね。
人任せではなく、ちゃんと情報と頭脳を持った人たちが適切にやればよいと言っているだけですよね

反対派は本当に常識がないな。。

757 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 23:05:38.89 ID:+lkyc2wX0
>>733
お前野菜が人間が食えるまで大きくなるのにどれくらいかかるか分かって言ってんの?
ジャガイモ作るのに3カ月、サツマイモだって4~5月かかるんだぞ?

不況で外貨獲得できず輸入農産物が高騰しました。
さあ今から試験場で保存してた種苗使って国民の最低限熱量確保するために栽培しましょう。

ジャガイモができるまでに飢え死にしとるつーの。
つか国民全員が食える分の種苗・肥料・農機具をそんな不況時に確保できんのかよ。

773 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 23:10:17.49 ID:KRZ6IhJB0
>>757
はい?先物取引とか知らないの?
ちゃんと予想が数ヶ月前から出ますが。。

あなたのはもはや、「突然気候が変わるなどして世界的な食糧危機がきたらどうするの?」
って話題で、TPPや食料自給率の話とはまったく関係ないんですよ。
わかりません?


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319876037/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ