いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

空母

ニュース【国際】新造艦の名称は「イノウエ」=名誉勲章の日系議員に敬意―米軍

1 : ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫φ ★:2013/05/25(土) 18:46:28.89 ID:???0
新造艦の名称は「イノウエ」=名誉勲章の日系議員に敬意―米軍
時事通信 5月25日(土)11時19分配信

【ワシントン時事】米海軍は24日までに、建造予定のアーレイ・バーク級イージス駆逐
艦を「ダニエル・イノウエ」と名付けると明らかにした。2012年12月に死去した日系の
イノウエ上院議員にちなんだ。

メイバス海軍長官は「命名により、真の米国の英雄に敬意を表することができて光栄だ。
今後数十年にわたり、『ダニエル・イノウエ』は米国の象徴になる」と語った。
同艦の就役は10年代後半以降になるとみられる。
イノウエ氏は第2次世界大戦中、日系兵士で構成する陸軍第442連隊に加わり、欧州戦線
に従軍。負傷して右腕を失い、米軍最高位の「名誉勲章」を受章した。1959年、下院議員
に当選し、日系初の連邦議会議員となった。63年に上院議員になり、死去するまで半世紀
にわたって上院議員を務めた。民主党の重鎮として政界で重きをなし、日米関係の強化にも
尽力した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000040-jij-n_ame

226 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:19:52.34 ID:Ib+fybQsO
日本人を盾にしながら日本人を殺し合わせるのがアメリカのやり方ってことでしょ?
慰安婦の件もそうだね。
ホンダを盾にしちゃいるがあれこそがアメリカの本音で間違いないよ。

247 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:24:19.88 ID:/D1CAi9C0
韓国空母「従軍慰安婦」

273 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:28:13.58 ID:xMSfpwaOP
>>247
やりそうだ・・・
恥も外聞もない連中だからな

274 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:28:17.90 ID:sUHVHfVo0
アメリカは勇敢な日本兵を使えてよかったな
こっちは朝鮮人と一緒に戦ってたんだぜ
物凄いハンデを背負ってた

298 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:31:56.78 ID:TKwjxliB0
>>273
潜水艦ならすでにある

305 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:33:21.93 ID:Ht6l6+Ri0
国際化がすすんで、英語が重要になると。
英語で笑いものになる名前とか避けた方がいいね。

大野=オーノー
とか、恥ずかしい姓は、英語圏は諦めた方がいいね。

334 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:37:49.17 ID:tP3FEetG0
こういうものに日本が人名を付けることはまず無いから
日本人の名前がこういうものにくっ付くのは
なんかヘンな感じ

363 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:42:52.24 ID:PS3lP3H1P
>>334
「しらせ」は意外としっくりくる

421 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:52:34.05 ID:MHDwcM/b0
韓国にこのイージス艦が寄港したら火病起こすかな?

444 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:54:51.08 ID:iVCfcaELP
>>421
韓国のネトウヨをファビョらせる奴って誰なんだろうな

やっぱり秀吉とか伊藤博文あたりかな?
それとも以外と天皇とか?

496 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:03:01.48 ID:KgI9UR/c0
ダニエル・イノウエ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%82%A8
1947年に陸軍大尉として名誉除隊した
日系人初の上下両院議員

まあ、いい機会なので、イノウエさんの経歴を見ると、なかなかの方だよ
片腕を負傷して失ったものの、米国で日本人の心をもって生きた

504 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:04:23.78 ID:Q8DMeEh10
日本艦は武蔵だけだよな人の名前は。

515 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:05:45.48 ID:bQ5Cxb8qO
>>496
親日家ってだけで
アメリカに忠誠を尽くしたんだろ

519 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:06:11.12 ID:tnJtVBWk0
>>504
武蔵も地名からでしょ。
赤城、日向、加賀、etc

524 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:07:34.58 ID:hkPjDB9V0
>>515
いやアメリカに忠誠心を見せることで、日本移民と日本人の地位向上に努力したんだよ。

死を覚悟してだよ。

529 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:09:01.05 ID:CkOl5QcE0
明治天皇が「人の名前をつけたら沈没した時に失礼だ」と仰ったのが起源とか・・・@地名の船名

542 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:10:15.85 ID:bQ5Cxb8qO
>>524
お花畑すぎるでしょwww
イノウエが議員時代に仮に日本とアメリカが戦争したらアメリカに忠誠を尽くすだろ
それが議員だからな

565 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:14:11.77 ID:1kFeYWV+0
> イノウエ氏は第2次世界大戦中、日系兵士で構成する陸軍第442連隊に加わり、欧州戦線
> に従軍。負傷して右腕を失い、

大戦を戦ったんだ!
しかも右腕がないだと…

> 1959年、下院議員
> に当選し、日系初の連邦議会議員となった。

日系初だったのか…

572 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:14:52.09 ID:QFoWCmxQ0
>>519
諸説あるみたいだよ。

ドイツはビスマルクがあるから信長、秀吉、家康がかたいかな。

573 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:14:55.36 ID:ScRPMm0Y0
日本で民間船を含めて明らかに人名をつけたのって田村丸と比羅夫丸以外にある?

582 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:16:40.38 ID:1kFeYWV+0
でもイノウエさんってキリスト教徒らしいんだよね…

米国人はキリスト教徒同士には優しいけど
異教徒には厳しいということだし、
イノウエさんのことは、キリスト教徒ではない
ほとんどの日本人にとっては完全な他人事という感じがするな

> 建造予定のアーレイ・バーク級イージス駆逐
> 艦を「ダニエル・イノウエ」と名付けると明らかにした。2012年12月に死去した日系の
> イノウエ上院議員にちなんだ。

アーレイバークか…
日本に来そうだね…
というか死んだのかよイノウエさん…

587 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:17:02.88 ID:4r5gqlZP0
>>.532
アメリカのイージス駆逐艦は日本の一点物の司令機能を設けたイージス艦とは違って
一隻100億円くらいで量産する船。
総額にしたら日本の総額と変わらなかったりする。

593 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:17:25.57 ID:HFupUPG40
>>565
442連隊ってアメリカ陸軍で一番勲章もらったので有名な部隊だぞ。
スパイ扱いされてた日系人の名誉のために命懸けで戦ったんだよ。

596 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:17:42.48 ID:syVN2DGV0
>>542
仮定という名の脳内ファンタジーでドヤ顔とか‥
幸せ回路炸裂中の人の方が余程お花畑

603 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:19:13.00 ID:1kFeYWV+0
>>573
明らかではないけど戦艦武蔵

>>587
一隻百億円って結構安くね?

>>593
でも欧州戦線送りというのが信用されていない感バリバリだよ!

608 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:19:48.67 ID:ZqVpd+Yu0
>>572
戦艦信長 50年で爆発炎上
戦艦秀吉 金ぴか成金
戦艦家康 毎週金曜日カレーの代わりにてんぷらの日

612 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:20:25.05 ID:bQ5Cxb8qO
>>596
話逸らさなくも良いよ
日本に味方すると思ってるなら池沼レベルだわ

イノウエはアメリカ人だからな

618 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:21:17.33 ID:tP3FEetG0
そういえば台風なんかにも、人名つけたりするよね
欧米は
自然のもの、人工物にも人の名前つける
なんでだろ

622 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:21:47.12 ID:2FPpWA2h0
いざ戦争になったら、イージス艦なんて初日に撃沈されると思う。

いやまじで。ミサイルあたったら終わりだろ?当たるよ普通。
金勿体無いけど、自国の船で全力で模擬線やってみろよ、顔真っ青になるんじゃね

629 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:22:38.46 ID:syVN2DGV0
>>612
一応言っとくが、前レスの相手とは違うから、その話は別でしてくれ
仮定の話で味方かどうかなんぞどうでもいいから、勝手に1人でシコってろ

642 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:24:32.96 ID:bQ5Cxb8qO
>>629
じゃあ、アホレスすんなよ
まぁ、否定できないみたいだし
分かってくれれば良いよ

643 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:24:49.01 ID:8FSxGOho0
そういえば、米国の艦船って、昔は土地の名前を踏襲していたのだが、
あるときから、建造予算の獲得に尽力した政治家の名前を
つけるようになったんだってね。

おれがビックリしたのはタイコンデロガ。(人名ではないけど)
>タイコンデロガはニューヨーク州北部にあるアメリカ独立戦争時の
>古戦場であり18世紀に作られた「タイコンデロガ要塞」が由来。

元はアメリカインディアンの言葉・地名・命名だろうな。

652 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:26:42.73 ID:HFupUPG40
>>643
そういえば太平洋戦争の時は戦艦も空母も地名が基本だったな。
ニュージャージーだのレキシントンだの。

653 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:26:44.16 ID:4r5gqlZP0
>>622
アメリカのすごいところは、
沈没されるとすぐに建造中の同種の船の名前に使うところ。
沈没したはずなのに また戦場に現れるという状態が起きたりする。

656 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:27:40.77 ID:u0PkFRrG0
>>608
縁起悪るぅw
>>643
侵略した罪滅ぼしか分からないけどインディアンを大切にするよね。

661 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:29:04.69 ID:8qbKvIgI0
>>656
タイコンデロガ は、地名と言うよりは古戦場の名前。
サラトガ とか ヨークタウン なんかもそう。

666 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:30:10.93 ID:PS3lP3H1P
>>565
右腕は手榴弾を投げようとしたら敵の機銃にもぎ取られました
おまけにイノウエ氏が握ってた手榴弾ごと残った左手で敵に投げつけたので
なくなっちゃいました…

668 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:30:37.42 ID:syVN2DGV0
>>642
脳内妄想炸裂させてドヤ顔してるからツッコミ入れただけ
って、さっきから言ってるだろ。ばかなのか?おまえ
現実見てから物を言えや。脳内お花畑野郎が

681 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:32:27.82 ID:ToAqlDmLO
>>582
日系人部隊ってのが「純粋なアメリカ人よりもアメリカ人らしい」
愛国心を示すために奮闘したものだからな。

だが、それができる事自体が「郷に入りては郷に従え」
の日本人らしいという事でもある。

たいていの移民は大きくなると主張が激しく摩擦を起こすが、
日系人はどこでも溶け込んでいる。

686 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:33:01.90 ID:bQ5Cxb8qO
>>668
そうやって話逸らすしか逃げ場がないもんな

まぁ、俺は当たり前のことしか言ってないんで。
そこを分かってくれれば良いよ。
実際、否定できないみたいだし。

696 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:35:55.97 ID:1kFeYWV+0
>>666
そいつはハードだね…

>>681
俺に言わせると溶け込み過ぎだよ!
海外の日系人はちっとも日本のために動いてくれない
中華系・韓国系は祖国のために行動しているというのに
どうして米国の日系人は韓国人のように自国のためのことをしてくれないんだよ?

697 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:36:03.52 ID:syVN2DGV0
>>686
脳内妄想が当たり前という価値観の人に通じる話ではないな。
仮定の話が当たり前なら、どんな理屈でも通るだろ。
そんなことも分からないのかね。このアフォんだら
現実見てから物を言え。

701 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:36:54.70 ID:pbEYlKYU0
>>652
人名も結構あるよ

エセクロス級・・・空母ハンコック、ボンノム・リチャード
ミッドウェイ級・・・空母フランクリン・D・ルーズベルト
インディペンデンス級・・・空母ラングレー、カボット

もっとあるかも

706 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:38:31.54 ID:bQ5Cxb8qO
>>697
現実見るのはそっちな
イノウエはアメリカに忠誠を尽くすアメリカ人

そこを分かってくれれば良いよ
まさか日本に忠誠を誓ってるとか思ってないよね?

710 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:38:59.44 ID:jffC7fp20
クソッタレの裏切り者、汚れた血の日系人は今すぐにでも整形してアメリカ人になったらどうだ

今すぐ死にやがれ、米国の犬ども、血を売った者共、貴様等が日本の名字を名乗る資格などない

鬼畜米英に操られ、傀儡の奴隷ども、今すぐその血を抜くがいい、貴様等にはもったいない血だ

てめえらが目の前に現れたら絶対に殺してやる 殺してやるぞ
いくら言葉を重ねても裏切りを断罪できん、殺してやる・・・・・・。

744 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:44:49.26 ID:syVN2DGV0
>>706
>イノウエはアメリカに忠誠を尽くすアメリカ人
>まさか日本に忠誠を誓ってるとか思ってないよね?
俺がいつアメリカ人としてアメリカに忠誠を尽くしたイノウエ
の存在を否定した?
イノウエが日本に忠誠を誓ってると俺が思ってると
どこからテメェは妄想したんだ?
答えろカス。
これ以上テメェの脳内妄想に付き合わせんなカス

750 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:46:19.02 ID:bQ5Cxb8qO
>>744
分かってくれれば良いよ

776 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:51:27.23 ID:syVN2DGV0
>>750
だから相手間違えんなって前レスで言ったろ
味方云々の議論は俺の前にレスした奴に言えってな。

792 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:54:55.62 ID:jffC7fp20
興奮して録に推敲出来なかった、詫びるよ

皆が幾ら言葉を飾っても、幾ら英雄的行為を讃えても、こいつが日本人の血を持ちながら同じ日本人を殺○ことに加担したのは事実だろう

こいつ自身が自分自身のアイデンティティを米国に求めていたとしても、日系兵士に家族を殺された兵士の遺族などがどう感じるんだ

同族殺しだよ

802 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:56:27.63 ID:KWlNUYV30
第442連隊戦闘団(だい442れんたいせんとうだん 英: 442nd Regimental Combat Team)は、第二次世界大戦中のアメリカ合衆国陸軍において日系アメリカ人のみで編成された部隊。
ただし士官はその限りではない。
ヨーロッパ戦線に投入され、枢軸国相手に勇戦敢闘した。
その激闘ぶりはのべ死傷率314%(のべ死傷者数9,486人)という数字が示している。

アメリカ合衆国史上、もっとも多くの勲章を受けた部隊としても知られる。

第二次世界大戦中、約33,000人の日系二世がアメリカ軍に従軍し、そのほとんどは本団、第100歩兵大隊、
アメリカ陸軍情報部の3部隊のいずれかに配属された。
現在のアメリカ陸軍では、442連隊戦闘団の歴史を学ぶ授業は必修課程となっている。


442連隊ってやっぱ凄い

815 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:58:37.77 ID:7ZmbKuB00
>>792
言っている意味がわからない。
ダニエル・イノウエはアメリカ人だぞ。
在米日本人なのであればともかく。
もしかして、在日朝鮮人の方ですか??

894 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:19:51.24 ID:BOwhot090
日本の(しかない?)ラブホテルはアメリカとかの地名ばっかなんだがな

914 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:29:47.02 ID:3bU9ruWu0
>>1
生粋の日本人なら、モノに自分のフルネームをつけられるのは避けるよな。

むしろ恥だと思う部分がある。

922 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:32:27.66 ID:KWlNUYV30
>>914
おまえ日本人代表かよ ねーわw

930 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:35:51.15 ID:3bU9ruWu0
>>922
外国人が手前らの文化で勝手に日系人持ち上げてホルホルしてるだけだろ。

外国人として生きて、外国人として死んだ御仁だ。
いまさら日本が何かいう必要が?

それとも日本人に「有り難がれ」とでも言いたいわけ?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369475188/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース米原子力空母ロナルド・レーガンの乗員「トモダチ作戦」で被ばく 東電に数十億円の賠償請求

1 : チーター(やわらか銀行):2012/12/27(木) 19:14:57.51 ID:ZG/6cV6U0 ?PLT(12021) ポイント特典

米兵が東電に巨額の賠償請求 「震災支援で被ばく」と

【ロサンゼルス共同】東日本大震災後、三陸沖に派遣された米原子力空母ロナルド・レーガンの乗員ら8人が
27日までに、東京電力福島第1原発事故の影響が正確に伝えられなかったため、被ばくして健康被害を受けた
などとして、同社を相手に損害賠償を求める訴えを米連邦地裁に起こした。請求額は少なくとも数十億円とみられる。
米メディアが伝えた。

乗員らは、米軍による被災地支援の「トモダチ作戦」で急派され、搭載機が発着する飛行甲板などで作業していた。
在日米海軍司令部(神奈川県横須賀市)は「こうした訴えがこれまでに起こされたという話を聞いたことはない」としている。

2012/12/27 19:03 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122701001472.html

18 : アビシニアン(家):2012/12/27(木) 19:20:24.48 ID:dQial2Z40
こいつらのいう「トモダチ」なんて本気で信じてなかったよな?
日本を戦争に引っ張り込んで300万人以上殺してまだ殺し足りなくて
さんざんデフレ圧力掛けて15万人自殺に追い込んだ国だぜ

こんな国と今度は自由貿易協定だってさ
こいつらの言う「自由貿易圏」になんて巻き込まれたら
勤勉な日本の労働者の99%がOWSで路上に溢れ出した貧困層のようにされるよ

アメリカ人のえげつなさと自己中心性を甘く見るべきじゃない
こいつらはただの軍事同盟国であって間違っても友好国なんかじゃない

40 : 猫又(庭):2012/12/27(木) 19:27:04.52 ID:u4Xd/tBj0
ああ、そうかw
+で勝てなくなったから、
この板がネトウヨ隔離板になってきたのか。
納得www

42 : シャム(東日本):2012/12/27(木) 19:27:38.96 ID:XtRnt/pvO
トモダチ→friend→最後はend


つまりそういう事だ

71 : サイベリアン(愛知県):2012/12/27(木) 19:37:18.34 ID:eS5ap37f0
映画版ジャイアンが急にテレビ版に戻ったような感覚

75 : トラ(埼玉県):2012/12/27(木) 19:40:46.87 ID:Q0Dnb6H60
>>42
トモダチのfriだったわけか

77 : 白(愛知県):2012/12/27(木) 19:41:52.20 ID:fbAeYhPS0
>>71
いったいどこに映画版のびたが居たんですかね

78 : ハイイロネコ(神奈川県):2012/12/27(木) 19:42:37.12 ID:2WGGp44x0
>>77
とっても原発に詳しい人がいたじゃん!

83 : チーター(やわらか銀行):2012/12/27(木) 19:43:59.67 ID:ZG/6cV6U0
『原子力資料情報室通信』第432号(2010/6/1)より

米国の退役軍人に対する障害補償制度

続いて第二の、米国の退役軍人を対象とする障害補償制度では、「原因確率」を使わない認定が主体であることについて説明する。
米国退役軍人局は、終戦直後の広島と長崎に駐留した兵と、米軍が戦中戦後に実施した核実験に参加した兵などを対象に、二種類
の障害補償認定制度を設けている(Committee to Review the Dose Reconstruction Program of the Defense Threat Reduction
Agency, National Research Council. A review of the dose reconstruction program of the Defense Threat Reduction Agency.
National Academy Press, 2003, pp.51-64.)。

第一の制度では、放射線が発症に関連する、甲状腺がん・白血病の大半・胃がんなど21種類のがんを、一種の「原因疾患」
(推定軍務関連疾患)としてあらかじめ指定している。広島と長崎に駐留した退役軍人等がこれらのがんに罹り補償の申請を
した場合、駐留の事実が確認されれば、被爆と疾患との関連が自動的に認定される。

当時の放射線被曝の状況を個別に調査し、被曝放射線量や「原因確率」を推定するような手順は踏まない。
制度発足当初の1988年、「原因疾患」に指定されたのは13種類のがんだけだった。その後三度の改訂が行なわれ、8種類の
がんが追加されている。

第二の制度では、21種以外のがん・一部の白内障・良性結節性甲状腺腫などの5疾患、およびその他の疾患が対象となる。
これらの疾患に罹った退役軍人が申請した場合、当時の被爆の状況を個別に調査して被曝放射線量を推定し、疾患との
因果関係を審査する。がんについては、被曝線量に対応する「原因確率」(上記の「曝露群の寄与危険度割合」)が基準値(50%)
を超える場合に、被曝との関連が認定される。どちらの制度でも認定が通ると、十段階に区分された障害の軽重に応じた
金額の補償手当が支給される。
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=923

85 : マヌルネコ(京都府):2012/12/27(木) 19:44:36.97 ID:oRec2s/60
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/a/s/u/asunoakiusagi/67f0494e.jpg

93 : 白(愛知県):2012/12/27(木) 19:51:14.98 ID:fbAeYhPS0
>>78
あんがい根性見せたって意味ではあれはむしろスネオだろ
肝心の主人公がおらんからそれも全くの徒労におわったけど

102 : ハイイロネコ(神奈川県):2012/12/27(木) 20:01:21.78 ID:2WGGp44x0
>>93
スネオはフルアーマーで行った枝野あたりなんじゃね?
どうでもいいけどw

112 : セルカークレックス(京都府):2012/12/27(木) 20:13:44.55 ID:Aww/rcD90
直接日本政府を訴えたら米軍のイメージ低下につながるからな
東電が払うのなんて税金同然だし
東電を一枚噛ませて日本人騙そうったってそうはいかない

原発事故の危険性なんて当初から散々言われてたし
情報収集能力に長けた米国が気づかないはずがない
トモダチ作戦とか行って米軍イメージアップ戦略で勝手に押しかけといて
いまさら被爆した金出せとかふざけるなアメ公

113 : カラカル(広島県):2012/12/27(木) 20:13:47.46 ID:fELBGwR40
米軍の支援活動を「トモダチ作戦」などと言い出したのは日本。

116 : バリニーズ(東京都):2012/12/27(木) 20:16:52.38 ID:yubIufsB0
この空母は作戦行動中に被爆したといって
一度沖合に離れて除染作業していたやつでは

134 : サイベリアン(関東・甲信越):2012/12/27(木) 20:28:30.78 ID:eYawvNpGO
まここまでやらないと
変わらないからのいいかもよ。
黒船外交再び(笑)

146 : イエネコ(内モンゴル自治区):2012/12/27(木) 20:37:30.59 ID:I1VDw4fDO
これでいいと思うけどな
それよりも日本国内で東電が許されつつある今の状況の方が怖いわ

151 : ピクシーボブ(三重県):2012/12/27(木) 20:47:11.35 ID:IDM7yuEd0
トモダチ作戦参加の米兵8人 東電に94億円賠償請求
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/27/kiji/K20121227004862180.html

米軍トモダチ作戦、予算は最大で68億円
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110406-OYT1T00031.htm

アメリカの売名にうまくやられたね

152 : オシキャット(静岡県):2012/12/27(木) 20:49:42.36 ID:jbr97rfy0
>>151
第7艦隊だけで最低でも17人被爆らしいから、これからだろうな

155 : 三毛(大阪府):2012/12/27(木) 20:58:28.50 ID:q/bgK1cw0
>>152
東電憎しのあまり頭がおかしくなったの?

162 : サーバル(新潟・東北):2012/12/27(木) 21:09:55.99 ID:UWkHfB1wO
ホントに友達か?

171 : スペインオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/27(木) 21:23:53.66 ID:dgo/PVFk0
訴訟の相手は東電じゃなくて米軍だろw

ま、万が一敗訴しても損金として電気代に上乗せすれば問題無いか

183 : オシキャット(静岡県):2012/12/27(木) 21:52:28.44 ID:jbr97rfy0
>>155
軍が訴訟を起こしているのでない

とか言ってるお前こそ、頭おかしくなってるだろw

185 : ヒマラヤン(岐阜県):2012/12/27(木) 21:58:13.75 ID:2SiE4Ahn0
>>171
軍に訴訟おこそうもんなら不名誉除隊だからねw

201 : 三毛(大阪府):2012/12/27(木) 22:33:45.11 ID:q/bgK1cw0
>>183
兵士8人が個人的に訴えたのであって軍は無関係だろ

221 : サイベリアン(dion軍):2012/12/27(木) 23:41:57.65 ID:709W7LHx0
>>18
何を勘違いしてるのか知らんが
「トモダチ作戦」の実質的な意味は
仮想敵国との最前線にある
同盟国に空いた航空戦力の空白を埋めることだぞ?

222 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/28(金) 00:07:39.45 ID:6SkVnTgn0
これが事実なら酷い話だ
勝手に来ておいて健康被害を受けたから金払えとか
当たり屋レベルだぞ

231 : ロシアンブルー(鹿児島県):2012/12/28(金) 00:55:18.90 ID:0oaYGrJd0
何この訴訟酷過ぎ
訴訟相手は少なくとも米軍だろ

240 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2012/12/28(金) 01:21:02.07 ID:LBYVNz9d0
>>231
つ原子力損害の賠償に関する法律

253 : オセロット(静岡県):2012/12/28(金) 05:25:47.68 ID:j459WqCx0
これが認められるなら冷戦時に行われた大気中核実験による全地球規模の被爆にも賠償を
支払わなければならなくなる道理になる。当時の大気の放射能レベルは福島の避難区域以上だったていうじゃねえか

298 : イエネコ(庭):2012/12/28(金) 12:37:45.75 ID:bWh7Pjft0
これ、払うことになったら、現場にいた自衛官や消防隊員、警官にも払ってやってほしいな。

303 : シンガプーラ(関西・東海):2012/12/28(金) 12:58:04.49 ID:wuje0//HO
総額94億で1人12億弱wwwww
いや、これはアメ公応援するわwwwww

308 : ベンガル(東日本):2012/12/28(金) 13:13:53.08 ID:33Xk8vMd0
たった数人がゴネて他の兵士の努力に泥を塗る行為

310 : エジプシャン・マウ(WiMAX):2012/12/28(金) 13:20:08.33 ID:Zr0lU+Dv0
米国内で日本国内の企業を訴訟して意味はあるの?

320 : ヒョウ(大分県):2012/12/28(金) 15:05:17.65 ID:jsALolk60
東電相手ならいくらで訴えてOK

327 : エジプシャン・マウ(関東・甲信越):2012/12/28(金) 15:13:37.46 ID:xEOgq3zR0
>>320
そのつけが国民に来るけどそれでも?
自民党になったし税金使われる可能性大だよ

354 : スナドリネコ(埼玉県):2012/12/28(金) 17:05:52.96 ID:o+N+F1LU0
>>310
民事訴訟法118条で日本の裁判所が執行する。
ただし懲罰的損害賠償の部分は118条3項の「日本における公の秩序」に反するので執行しないはず。

362 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/12/28(金) 17:52:49.24 ID:t93MorDI0
別に日本が空母出してくれって要請したわけじゃないよな
助けてくれたのはありがたいが、
日本側が負うべき責任じゃない気がするんだがな

366 : アフリカゴールデンキャット(静岡県):2012/12/28(金) 18:06:10.80 ID:tgREgO4O0
空母「ロナルド・レーガン」ってさあ・・・・
日本で言えば例えば護衛艦「かくえい」とか巡視艇「えいさく」だろ

志気上がるかよ、そんなの

369 : コーニッシュレック(dion軍):2012/12/28(金) 18:12:17.62 ID:cn9Y1c6P0
>>85
これかと思った

371 : チーター(福岡県):2012/12/28(金) 18:15:16.21 ID:o2/ipvHS0
>>362
日本は震災救援の要請を受け入れてんだろ
福島第一の後片付けじゃないし、あくまで震災な
しかも安全な場所じゃなく被曝しそうなレベルの場所を隠して指名したわけだ
そりゃあアウトだろ

373 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/12/28(金) 18:35:39.70 ID:8oLbVFlc0
>>371
隠すも隠さないも馬鹿じゃない限り安全じゃない場所ってことくらい分かるだろ

374 : マンチカン(家):2012/12/28(金) 18:38:44.86 ID:y7vgQP8Y0
>>366
大統領と首相じゃ立場が違いすぎるw

375 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/12/28(金) 18:38:52.73 ID:o8qG7Ecj0
>>373
日本は嘘つきだから最初から信用するなってことか
そりゃトモダチが怒るのも仕方ない

376 : チーター(福岡県):2012/12/28(金) 18:38:54.51 ID:o2/ipvHS0
>>373
そういう問題じゃない
被曝の危険がない場所を指名して手伝ってもらうべき
客人だからな

378 : マンチカン(家):2012/12/28(金) 18:41:03.62 ID:y7vgQP8Y0
>>362
そもそもあの時点で米軍が放射能の危険性について感知していないわけがないわなw

379 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/12/28(金) 18:41:05.56 ID:8oLbVFlc0
>>375
>>376
机上の空論でしか語れない低脳は黙ってろよもう
訴えられてるの東電なのになぜわざわざ日本政府に矛先向けるの?
売国市ねよ

380 : 白黒(大阪府):2012/12/28(金) 18:41:35.81 ID:j4H8SIxI0
>>371
裁判で因果関係をはっきりさせてもらおうではないかw
そもそもこんな訴えがすんなり通ると思ってるの?お前
東電憎しのあまり客観的な視点を失ってるだろ

387 : 猫又(やわらか銀行):2012/12/28(金) 19:30:31.02 ID:KTX1CH+X0
>>371
奴らの放射能データの方が優れていたのだから、わかっていたはず。
それを軍が言わなかったのは、軍の機密事項だからでしょ。

軍が行くところに安全なところは皆無。
それを分かって軍人していると言うのが連邦政府の考えかと。

アメリカじゃ、昨日まで楽しくしていた友人を告訴するなんて当たり前。
義理や人情という単語が存在しない国。

支払う義務はないし、関係がないね。

388 : トラ(茸):2012/12/28(金) 19:30:39.28 ID:jHXg7jI20
>>221
そうだったのか。まあそうだわな。

395 : トラ(茸):2012/12/28(金) 19:38:48.39 ID:jHXg7jI20
>>354
てことは敗訴しても少額で済むってこと?

日本の常識からしたらいいとこ一人800万くらいか?

397 : 白(茨城県):2012/12/28(金) 19:43:20.56 ID:skwq3W7s0
>>327
誰がどう見ても民主党と枝野が戦犯だろ

400 : セルカークレックス(四国地方):2012/12/28(金) 21:11:41.79 ID:O5iBinBq0
>>397

民主の尻ぬぐいを自民がやるわけだろ w

アメリカの西海岸で数万人の健康被害らしいな

401 : ジャングルキャット(家):2012/12/28(金) 21:15:33.46 ID:hfDjfpZK0
日本で原発被害者ゼロなのに
アメリカ西海岸で健康被害者が数万人www

これってどういうこと?www

402 : アメリカンカール(チベット自治区):2012/12/28(金) 21:17:01.40 ID:bG7Py+tL0
トモダチなんかいらねーーーーーんだよおおおおおおおおおお
裏切り者共めがあああああああああああああああ

403 : セルカークレックス(四国地方):2012/12/28(金) 21:17:05.21 ID:O5iBinBq0
>>401 偏西風って知ってる 9割以上の放射能はアメリカへ

アラスカの山は福島並みの汚染だそうだ どうすんのコレ?

404 : 黒(愛知県):2012/12/28(金) 21:18:41.53 ID:7jLcNKs40
日本人は思い込みが激しい、とかかね

405 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/12/28(金) 21:20:19.30 ID:Sq8fWxaI0
~のような危険がありますが志願しますか? はい  いいえ
とか、誓約書っぽいの書かないの?

406 : ラガマフィン(兵庫県):2012/12/28(金) 21:27:36.16 ID:JqtuITcv0
今後、何かの形で密約か何かで支出されたとしてもわからんしな
どういう名目で予算組まれるかわからんよな
蓮舫に仙谷に鳩山に枝野に菅に田中に一川に小沢に・・・全部ダメダメじゃん

407 : カラカル(やわらか銀行):2012/12/28(金) 21:32:32.85 ID:zo9T50XG0
トモダチナラアタリマエ

408 : スナネコ(栃木県):2012/12/28(金) 21:32:55.15 ID:VSiJIrsz0
当然、役員の財産没収して、賠償するべきだよな

409 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/12/28(金) 21:44:16.45 ID:PhHaNjVM0
原子力ってリーズナブルでクリーンなエネルギーだね

410 : アジアゴールデンキャット(兵庫県):2012/12/28(金) 22:27:56.24 ID:XYotRWcu0
アメリカの言いなり 自民党

411 : セルカークレックス(四国地方):2012/12/28(金) 22:32:05.64 ID:O5iBinBq0
>>410 人殺しのプロの外国軍に首都圏を包囲されてるのは日本だけ 邪魔者は簡単に消される

50年代、親中派自民党首相石橋湛山の脳梗塞発作後病死(タイミングよくCIAエージェントであった清和会岸総理誕生)、
70年代、清和会・福田赳夫のライバル、経世会・田中角栄首相がロッキード事件で失脚、その後、脳梗塞病死、
80年代初頭、経世会・大平正芳首相の在任中の心筋梗塞死亡(清和会・福田赳夫のライバルだった)、
2000年、経世会・竹下登首相の 雲隠れ病死(引退後、国民へのあいさつがテープ録音で流されるという異様さ)、
同時期、経世会・小渕恵三首相の在任中の 不審な突然死(脳梗塞)、さらに同時期、小渕後継を狙った経世会・梶山静六の不審な交通事故後の病死、そして
2006年、 経世会・反米橋本龍太郎元首相の北京訪問直後、腸管虚血という奇病で同じく突然死。
2007年、対小泉(清和会)面従 腹背だった松岡利勝・農水大臣の不審な自殺。最近では、言うまでもなく、自民党一の
    反米政治家・中川昭一元財務大臣の、邦人スパイに薬盛られて「泥酔」会見 不審な死(VXガス)が挙げられる。 
2012年 松下郵政民営化担当相、引退間際に不自然な自殺事件(金融マフィア規制が原因か)
田中角栄を筆頭に、戦争屋ボスの気に食わない日本人有力政治家が与野党問わず消された

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=yp0ZhgEYoBI#t=91m40s

412 : キジ白(やわらか銀行):2012/12/28(金) 22:34:08.25 ID:2S6ZTMYB0
>>403
原発やめたくても当のアメリカ様がやめさせてくれませんので…

413 : セルカークレックス(四国地方):2012/12/28(金) 22:40:40.45 ID:O5iBinBq0
>>412 自国民を捨て駒にして大もうけするつもりか?

9.11で何千人を爆破で殺○くらいだし まあ当たり前か




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356603297/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースどうして日本は大和を作ってしまったのか?空母を作っていれば勝てたのか

1 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 19:48:38.70 ID:bM3ihohz0 ?PLT(12000) ポイント特典

関係者・元乗組員らの迫真の証言とドラマで描く『巨大戦艦 大和』
2月8日(土)19時30分から『巨大戦艦 大和~乗組員たちが見つめた生と死~』を放送。巨大戦艦“大和”、昭和20年4月6日に山口県徳山湾沖から出撃。
乗組員に命じられていたのは、再び生きて帰ることが望めない「特攻」だった。そして大和は、目的地に達する前に、米航空機の集中攻撃を受け、
持てる能力を充分に発揮できないまま沈められてしまった。犠牲となった3000人を越える乗組員たち。助かったのは276人だった。

 彼らは、戦場で何をみて、何を感じたのか。そして戦後の日々をどのような気持ちで生きてきたのか。今ではわずか数十人となった元乗組員たちの証言は、
想像を超える過酷なものだった。

 また番組では、大和に4人の乗組員を出し、3人が亡くなった兵庫県の小さな村を見つめる。村が戦争に巻き込まれていった様子や、
生死が別れた兄弟の物語を、証言と再現ドラマを交えて描く。出演は黒田福美、岸田タツヤほかの皆さん。

http://dogatch.jp/news/nhk/12672

7 : コーニッシュレック(福岡県):2012/12/08(土) 19:51:00.75 ID:R8y32rWH0
戦闘機      日本軍合計 29261       米軍合計 90777
小型爆撃機   日本軍合計 10177       米軍合計 22138
中型爆撃機   日本軍合計 7922       米軍合計 24211
大型爆撃機   日本軍合計 384        米軍合計 32213

正規空母     日本軍合計9隻         米軍合計 22隻
軽空母      日本軍合計9隻         米軍合計 93隻
戦艦        日本軍合計2隻         米軍合計 10隻
巡洋艦       日本軍合計7隻         米軍合計 39隻
駆逐艦・護衛艦 日本軍合計237隻       米軍合計 861隻
潜水艦       日本軍合計167隻        米軍合計 213隻
商船        日本軍合計306,4000トン   米軍合計 3308,8000トン


どうあがいても絶望

28 : セルカークレックス(東日本):2012/12/08(土) 19:56:52.83 ID:01QYmkTt0
なんで愛国心も精神力も大和魂もそして職人的な技術を持った大日本帝国が、
あんな愛国心も精神力も技術力も無いようなアメリカ人に待てしまったのか
全く理解できん…

33 : ラガマフィン(東京都):2012/12/08(土) 19:59:00.27 ID:Jsao3hsG0
こんなのは作ってたけどな
伊-401 潜水艦


56 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 20:05:19.22 ID:5C4ItFKK0
>>33
伊号でドイツ言った時に笑われてるよ
「よくこんなやかましい船で生きてここまで来れたな」って…

ドヤ顔で見せた酸素魚雷もドイツは興味示さなかった
向こうの課題はパターン航走魚雷や音響誘導魚雷に移ってたしね

実際大戦後に一番影響与えた潜水艦はTypeXXIだよ

202 : スフィンクス(宮城県):2012/12/08(土) 20:55:46.28 ID:BxZdcCnu0 ?PLT(13000)

工業力の差が段違いだったから、何をどうしても最終的には負けてたよ

210 : アメリカンボブテイル(滋賀県):2012/12/08(土) 20:58:33.59 ID:3hYToJ2w0
トップは最初からみんなアメリカに勝てないって思ってたんだってな

236 : パンパスネコ(神奈川県):2012/12/08(土) 21:05:35.78 ID:A07MjwAV0
短期においての結果では大失敗だけど
今の豊かさを考えたら大和、武蔵を築いた事は無駄じゃない。

当時の現役世代のジジババの減少と共にこの国の衰退がはじまってるようで不安だわ。

それでもこれからは俺たちがジジババの遺志を継いで行かなきゃいかんよね

237 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:06:08.48 ID:7/NUzxhB0
ただ工業力、軍需生産力を比較して日本に勝ち目は無かった、と言うのはいかがなものか?

広大な太平洋をおし渡り侵攻し、兵站を維持するのはアメリカと言えど並大抵のことではない。
欧州戦線に資金や人材、兵器を全体の8割以上もさいていたのだから。

もし、サイパンやテニアンの陥落を半年から一年程度遅らせる事が出来たら?
それだけ、B29による日本本土空襲が遅れると言う事だ。
マリアナ北部が陥落したのが昭和十九年七月から八月に掛けて。
アメリカの物量を以ってしても、それから本格的本土空襲を始めるのに半年近くも時間が掛かっている。
米潜水艦による輸送船攻撃で甚大な被害は受けただろうが、史実ほどに日本経済が疲弊するとは考え難い。

昭和二十年八月には満州その他への侵攻を始めたであろうソ連軍を、アメリカは歓迎しただろうか?
遅くとも昭和十八年初頭からマリアナ諸島の要塞化を始めていたら、歴史は大きく変わっていたかも知れない。

251 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 21:12:03.10 ID:5C4ItFKK0
>>236
今の豊かさと大和武蔵は全く関係ないよw

266 : ヨーロッパヤマネコ(兵庫県):2012/12/08(土) 21:17:45.14 ID:yFJ7Evwx0
ミッドウェイって100回あっても100回負けてただろ?

269 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:19:13.77 ID:Jx8nKeo00
>>266
そんな大敗じゃない。
100回やったら90回は勝つぐらい戦力的には日本に有利だった。

272 : ボンベイ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:19:41.21 ID:6mMpTixJ0
>>251
大和の測距儀を作ったのはニコン
新幹線の頭を作ったのは彗星の設計者

いろんなところで当時の技術は生きてるもんだよ

276 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:20:54.11 ID:RBeejay30
>>237
いや、トドメを指したのはあくまで潜水艦だ
いくら工場が無事だろうが瀬戸内海まで米潜が入ってきてる状況でどうやって原料確保するんだ
ガソリンもアルミも国内にはないぞ

295 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:25:03.38 ID:7/NUzxhB0
>>266
色々と日本の敗因が言われてるけど、一言で言えば、「運が悪すぎた」、これに尽きる。
ミッドウェー作戦は、敵空母を撃破するという事に絞れば勝って当たり前だったと思う。

史実の通り、ミッドウェー諸島攻略と敵空母撃破の二股作戦でも、>>269 氏の言うように100戦90勝はクリア出来ると思う。

309 : ヤマネコ(茸):2012/12/08(土) 21:31:55.48 ID:y9J5L9s/0
>>202
日露戦争は勝ったぞ。

328 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:38:12.83 ID:rh25tJpJ0
>>295
>一言で言えば、「運が悪すぎた」

個々の被害はあんまり関係無いかもしれないけど、大鳳なんかどうしてあれで沈んだんだ?って位の運の無さだもんなぁ
大和海上特攻時の天候とかも
まあ、損害ばかり抜き出すから不運だと感じるのであって、逆に運に助けられた例も多いんだろうけどさ

332 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:38:51.15 ID:7/NUzxhB0
>>276
確かに米潜水艦の威力は凄まじい物があったと思うけど、俺が言いたかったのは、

ソ連軍の対日侵攻作戦が始まるまで、アメリカのマリアナ以降の対日侵攻作戦の進捗を史実より半年程度遅らせる事が出来たら?

と言うこと。
ズタボロ状態でも良いから、日本がアメリカによる侵攻を食い止めている内に、ソ連が満州から朝鮮半島、樺太から北海道へと侵攻し始めた時、
次に起こる大戦争は米ソ戦だと誰もが想定している中で、アメリカがソ連による日本侵攻を容認出来ただろうか?

それと、マリアナ諸島を日本が確保している状況を想定すれば、史実ほどにアメリカ潜水艦が跳梁跋扈しているはずが無い。
アメリカ潜水艦が瀬戸内海や東京湾にまで侵入してくるようになったのは昭和二十年春頃からだ。

340 : ぬこ(大阪府):2012/12/08(土) 21:42:53.54 ID:5BDsFPrG0
>>56
イ号はアメに沈められまくってるけど
アメリカが喉から手が出るほどほしい潜水艦だった
世界であの当時に潜水艦に艦載機収納してたのは日本だけだぞ

344 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:45:01.09 ID:7/NUzxhB0
>>328
開戦から数ヶ月はツキにツキ捲くってたんだけどね。

「風は勇者の念ずる方向に吹く」
と喝破したのはネルソン提督だっけ?

戦争後半の日本軍は何をやってもダメだった。
おまけに地震連発とかw

348 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:46:02.76 ID:RBeejay30
>>332
えっとね
マリアナの重要性は日本も熟知してて、絶対国防圏と称してやれることは全てやったんだよ
東條が退任したのもマリアナ失陥が理由
選択肢を間違ったとかそういうレベルの話じゃない

どっちかといえば選択肢を間違ったのはアメちゃんの方
マッカーサーとニミッツの意見を統一できなくて、半分の力で戦った状態

それでも完膚なきまで負けたんだ
どうこうすればどうにかなったとかいう問題じゃない

352 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:48:38.54 ID:KbQVvIqM0
>>344
ツイてるとかの問題じゃないな。
個々の作戦の双方の損壊率見りゃわかるけど、日本は戦術目標>人命。
アメリカは人命>戦術目標。
兵士さえ残ってりゃ次に繋げる、戦術目標さえ達成してりゃ兵士の命はどうでもいい。
こういうダメコンの意識の違いが後半の不利に繋がったんじゃないかな。
優秀な兵士は1年目で使いきったよ。

356 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:51:06.98 ID:Jx8nKeo00
>>352
「アメリカは人命>戦術目標」
それは言い過ぎだ。
アメリカは物資が豊富で日本にはできなかった救命策がとれたと言うだけ。
人命が戦術目標より大事ならノルマンディー上陸作戦であれだけ強引に
オマハ・ビーチを強襲した理由を説明しなきゃならんぞw

361 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:54:36.58 ID:KbQVvIqM0
>>356
ノルマンディーは作戦規模上、死者数が甚大に見えるけど損壊率は10%にも満たないよ。
アメリカは銃弾カスッただけで後方に移動。日本は直撃してもその程度で帝国軍人か云々。

399 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 22:20:39.89 ID:7/NUzxhB0
>>348
東條は戦後、大東亜戦争について「昭和十七年に何もやらなかった事を悔いている」と述懐している。
要するに、支那方面に目を向けすぎて、太平洋をほったらかしにしてしまったと言う事だ。

やれる事は全てやった、なんてことは無いよ。
アメリカのマリアナ侵攻に備えて、陣地を築き始めてのは漸く昭和十九年の五月からだ(ちょっとうろ覚えだが)
そんな付け焼刃な対応で、やれる事はすべてやった、と言うのは責任逃れ以外の何物でもない。

大体、絶対国防圏の設定は昭和十八年の八月か九月ごろだったはず。
マリアナの重要性を熟知してて、この遅さは何だ?と言いたくなるよ。

402 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 22:25:56.20 ID:c73CxwCh0
レーダーと近接信管まじめにつくったほうがいいんじゃないかと

405 : ラグドール(空):2012/12/08(土) 22:32:03.49 ID:wcXMXuIS0
>>402
せっかく作っても電波飛ばす側のケーブルの絶縁樹脂が資源不足で作れなくて誤作動ばかりの予感

413 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 22:39:37.48 ID:RBeejay30
>>399
ん?
中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

んで、18年は海軍はソロモンキャンペーンでの消耗からの建て直し、陸軍は絶望のニューギニア戦線
だからこそ、まがりなりにも航空機1000機、空母9、戦艦5などという海軍史上空前絶後の兵力を投入できたわけだが

それに比べればサイパン要塞化なんて小さな話だろ。補給を絶たれればおしまいなんだから
あれだけ善戦した硫黄島ですら1月半しか持久できてない。

437 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 23:01:57.36 ID:7/NUzxhB0
>>413
>中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

ちょっと、意味が解らん。
絶対国防圏を設定して、やれる事はやったと言う貴方の意見に対する反論として、東條の話を出した。
とてもやれる事をやったとは言えないだろう、と。

で、サイパンやテニアンに関しては何も、永久に確保出来たはずだ、だとかすべきだった等と言う話はしてないよ?

せめて半年、出来れば一年持ち堪える事が出来たら、そしてその後のアメリカの侵攻を史実より半年から一年ほど遅らせる事が出来たとしたら、
つまり、早くても日本本土空襲が本格化し始めたであろう昭和二十年八月にソ連軍の対日侵攻作戦を開始し、快進撃を続けたら
アメリカはそれを歓迎出来ただろうか?出来なかったとすれば、どのような歴史が続いただろうか?

と言う「IF」の材料を投じてみたかっただけだ。

硫黄島について言えば逆に、あんなちっぽけでほぼ平坦な島ですら、そこそこの準備をすれば、日本軍でもアメリカの猛攻を1月半も持ち堪える事が出来たと言えないか?
サイパンやテニアンやグアムなら、もっと米軍を苦しめる事が出来たと思うんだが。

441 : ツシマヤマネコ(和歌山県):2012/12/08(土) 23:07:38.18 ID:Rj8I+4Ll0
>>437
ルーピールーズベルトの寿命が延びてたらソビエトの対日参戦を歓迎しただろう

458 : 白黒(関東地方):2012/12/08(土) 23:33:22.29 ID:Lk+Xq1yWO
沖縄は捨て石だろうが

大本営は台湾の方が危なそうだからって、米軍侵攻直前に主力の一個師団を引き抜いちまったんだぞ

三十二軍の作戦計画が台無しになるのもお構いなしにだ
沖縄は捨てても構わんと思ってなければ出来ん

460 : ハイイロネコ(千葉県):2012/12/08(土) 23:35:08.95 ID:3tdMl/2V0
>>458
島民には本土に疎開するよう要請してたんだよ。
それを沖縄人は断ったんだ。

464 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:38:38.52 ID:tK0SZvnsP
まず第一に
真珠湾攻撃は南方に進出する際の障害である
アメリカ大平洋艦隊に打撃を与えるため
ちなみに
元々空母は攻撃目標としての優先順位は無茶苦茶低かった
あくまでも戦艦と港湾施設が主要目標

第二に
作戦行動中の戦艦を航空攻撃で撃沈できるなんて
真珠湾攻撃の後ですら世界中のほとんど誰も思ってなかった
POW の撃沈で戦艦が航空攻撃で沈められるということが初めてわかり
ここから各国の戦略が転換してった

ちなみに日本は戦略の転換する能力も意図も無かった
てか
大和と武蔵は戦が変わる直前に配備されますた

468 : ボブキャット(千葉県):2012/12/08(土) 23:40:09.41 ID:mIJjYnYKP
>>460
敵が「攻めてくるかもしれない」ってだけで
島から出たこと無い人も多く、どこに行くかもわからず
財産捨てて疎開しろなんて無理
今だって「津波がくるかもしれない」って言っても全然逃げなかっただろ?
人間危機に直面しないと絶対にそんな決断は出来ない
この点で沖縄県民を責めるのは酷

471 : アフリカゴールデンキャット(福島県):2012/12/08(土) 23:41:19.65 ID:0l+cN+0j0
守旧派の圧力で

仕方なく戦艦を作ってしまっただけの話

開戦以前から空母時代が見通せてたのにねw

474 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:43:08.87 ID:/FHtRmvM0
>>464
真珠湾は空母が第一目標だったし湾口施設は目標になってなかったろ
それに戦闘行動中ならともかく停泊中の戦艦を航空機で沈めきれるのはタラント空襲で実証済み
実際真珠湾はタラント空襲が元ネタだと言われてるくらいだし

477 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:44:04.03 ID:tK0SZvnsP
>>471
誰も見通せてないよ
誰も航空攻撃で作戦行動中の戦艦を撃沈できるなんて思ってませんでした

マジで
>>474
空母は主要目標に入ってないぞ

480 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:46:03.28 ID:/FHtRmvM0
>>477
いや空母は第一目標だったろ
んで空母がいなければ戦艦でも沈めとけって作戦だったよ

489 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:50:49.44 ID:tK0SZvnsP
>>480
誰がそんなこと・・・
そもそも日本の戦略は漸減要撃
南方作戦を行うと大平洋艦隊を相手に二正面作戦は出来ないため
大平洋艦隊を叩くために行われたのが真珠湾攻撃
あくまでも戦艦が主要目標

当時の空母の位置付けは下手したら巡洋艦以下だぞ

498 : サバトラ(福岡県):2012/12/08(土) 23:55:15.32 ID:EyMyRaEH0
むしろ大和に戦費かけ過ぎて国力がどん底に落ちた

507 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:59:15.57 ID:tK0SZvnsP
>>498
大鑑巨砲の中では大和型はアメリカにしてみると反則級の超兵器だったのは確かなのよ

あそこ、制約があって大和に対抗できる戦艦は結局作れなかった

510 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 00:01:05.94 ID:OyCzNKzd0
>>507
そんなことはない
アイオワ級があるだろ

大和級の散布界は広すぎて、宇垣中将が愚痴をこぼすくらい
多少はマシになったようだが

アイオワ級と比較して、大和級が特別優れていたわけではない

518 : ピューマ(茸):2012/12/09(日) 00:04:23.84 ID:tK0SZvnsP
>>510
しかしアイオワは大和のバイタルは撃ち抜けない
さらに
復元力もギリギリだ
殴りあいになったら大和には勝てない

あとアイオワのカウンターパートナーは金剛

554 : ラグドール(大阪府):2012/12/09(日) 00:15:56.67 ID:7Dy+WXT/0
普通に考えて勝てる訳ない
というか負ける為にやった戦争だ
山本五十六みたいなアメリカのスパイが軍の中にも何人かいたみたいだしね

557 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/12/09(日) 00:17:12.31 ID:Ffa0/z8i0
>>554
ヨーロッパでヒトラーが勝てば
日本も勝ってただろ

573 : 白黒(福岡県):2012/12/09(日) 00:28:29.70 ID:VdZrSOgp0
ベトナム戦争でベトナムは戦略的に頭いいよな
大和のような攻撃目標になるようなものは作らない。金も手間も資源もかかるし
ベトナムはベトコンの忍者戦法で上陸した米兵を攻撃した
見えない敵で恐怖の米兵
映画プレデターみたいなもの

578 : アビシニアン(関東・甲信越):2012/12/09(日) 00:34:13.21 ID:hTiCcVObO
当時の日本と米国じゃ工業力が決定的に違うよ
それにアメリカは単能工を重視し、日本は多能工を重視したのも生産性を分けた
航空機に関して言うなら日本の航空機生産工場には信じられない事に併設された飛行場が一つもなかった
あろうことか、牛車で生産した零戦のパーツを積んで稲城から調布の飛行場まで運んで組み立ててたのが実情
航空機運搬のトラック自体が少ないわ、速く走ろうにも凸凹道路で無理だった…壊れるからね

636 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/12/09(日) 01:29:02.95 ID:j5JbFs3D0
原発で「事故など起きないから回避策など不要」と言ってたのと同じだな。
今頃になって「ここがやられるとこう回避します、ここならこう」ってやたら分厚い方針つくってるけど。

673 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 02:05:09.29 ID:6l/Dse2E0
>特進してるし無駄死にではない

二階級特進? 二階級特進で
それだけでおしまいなんですか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354963718/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 日本が新型戦艦を開発!多弾頭ミサイルほか、次世代兵器を拡大

1 : パンパスネコ(愛知県):2012/11/28(水) 15:16:34.57 ID:3o2nbT5y0● ?PLT(12051) ポイント特典

◆日米、新型戦闘艦を共同研究へ 中国抑止の象徴に

日米両政府が来年度からの新型戦闘艦の共同研究に向け最終調整に入ったことが23日、分かった。
「三胴船」と呼ばれる船体の研究で、構造に関する試験データを共有し研究を効率化するのが狙い。
実用化のメドが立てば開発に移り、海上自衛隊の艦艇として平成30年代後半に導入することを想定。
三胴船型は多様な任務に活用でき中国を抑止する「動的防衛協力」の象徴と位置づける。
日米間ではミサイル防衛(MD)で次世代海上配備型迎撃ミサイル(SM3ブロック2A)について、
共同研究を経て共同開発に入っている。三胴船研究はそれに続く大型案件となる。
三胴船は主船体の左右に副船体を持つ。通常の艦艇に比べ
(1)海中に沈む部分が細長いため抵抗が少なく高速航行が可能
(2)副船体を備えることで横揺れに強く安定性が高い
(3)副船体の幅だけ船体上部を拡幅でき、格納容積と甲板が大きい-と
三拍子そろっている。

詳細 産経新聞 2012年11月24日
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121124/plc12112409170004-n1.htm

新型艦載ミサイル スタンダードミサイル-??A
http://www7b.biglobe.ne.jp/~chi-tan/images/jftm-3.jpg
http://japanspace.files.wordpress.com/2012/03/sm-3-image271.jpg

新型戦艦
http://blog-imgs-53.fc2.com/z/a/i/zaitokuclub/4c7774e7-s.jpg

3 : セルカークレックス(東京都):2012/11/28(水) 15:18:06.73 ID:UuEbAv2u0
日本だけでF22並の戦闘機の開発をしてください。

7 : ラガマフィン(関東地方):2012/11/28(水) 15:23:01.38 ID:OgcYH/wHO
中国相手なら装甲厚くした方がいいんじゃね?
体当たりとか、原始的な手段で攻撃してくる奴らには

10 : マーゲイ(韓国):2012/11/28(水) 15:25:54.16 ID:u9rSJNaN0
>>3
むしろ低コストな全自動無人ミサイルキャリアの開発をするべき

11 : スフィンクス(沖縄県):2012/11/28(水) 15:26:15.78 ID:mcJ/FEMu0
うーん、見た目かっこよくないなあ。

12 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 15:27:13.85 ID:l2adcMvLP
もうさー、日米共同開発やめようぜ。。
いつまでアメリカに頭を抑えつけられてんのよ。
ここまで中国に大差を付けられて、まだアメリカに隷属するのか?

13 : マンチカン(関東・甲信越):2012/11/28(水) 15:27:45.00 ID:USFUogSmO
インディペンデンス級じゃねーか
米軍から買うの?

14 : ウンピョウ(内モンゴル自治区):2012/11/28(水) 15:28:51.56 ID:QZZXYhBHO
>>3
F-22並の開発予算ください

15 : アメリカンカール(やわらか銀行):2012/11/28(水) 15:29:15.94 ID:4zFN5SXj0
そういやテトラ型の牛乳って最近見なくなったな。

44 : スノーシュー(埼玉県):2012/11/28(水) 15:41:41.51 ID:JBj4EHLC0
>>12
日本独自開発はアメリカに潰されるし大したモノは出来ない
今の所は一緒に開発してノウハウを蓄積する段階
一時の感情より国家百年の計で将来を見据えないと駄目だよ

56 : しぃ(芋):2012/11/28(水) 15:52:59.45 ID:yjHQHIHb0
>>44
100年の計と言うが、すでに70年ほど属国やってるぞ
その間に、外国軍隊が首都にいるのが当たり前になっちまった。
もはや誰も異論を唱えない…あ、共産党は言ってるかw

97 : ラ・パーマ(四国地方):2012/11/28(水) 16:25:13.71 ID:zsGoIb6s0
あの弾頭にたくさんの破片とか詰めて上空で爆発させる奴なんてやつだっけ

117 : サーバル(神奈川県):2012/11/28(水) 16:34:35.61 ID:uIPDN+EF0
>>12
いつ大差をつけられたの?

121 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 16:38:13.79 ID:l2adcMvLP
>>117
現在すでに圧倒的な差がついている。
そもそも核を撃たれれば日本消滅だが、中国は核を使わなくても簡単に日本を壊滅できるし、占領もできる。
これを言うと荒れるんだけど、自衛隊はぶっちゃけ韓国軍にさえ惜敗するレベル。

123 : パンパスネコ(愛知県):2012/11/28(水) 16:40:13.13 ID:3o2nbT5y0
>>121
日本と韓国の戦力差

◆対潜哨戒機P3C 航空爆雷装備済み

世界1位 米国(200機) 
世界2位 日本(105機) アジアでダントツ1位


韓国(8機)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/04/P_3_ACH.jpg

日米のP3Cは高性能航空爆雷を積んだ対潜攻撃機。
もともとはソ連の戦略原潜を封じ込めるために配備したもの。
ちなみに、日本のP3Cは1機・ソナーブイ1対で四国ほどの面積をカバーできる。


◆空軍◆
F15(2010年現在)
F15JはF15をもとに日本が改造を施したもの。F15Kは韓国が改造を施したもの。

日本 F15J 202機  ・・・・・ 重量が軽く、旋回性能が良い。搭載ミサイルの質が良い。
                    各機同士、各拠点でデータリンクが取れる。

韓国 F15K  60機  ・・・・・ 重量が重く、旋回性能が悪い。搭載ミサイルの質が悪い。
                    データリンクは本国の中央防空統制所とイージス艦しか取れない。

132 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 16:46:45.02 ID:l2adcMvLP
>>123
そのコピペをよく見るんだけど、

まず哨戒機は潜水艦探知用。これはかつてはロシア、今は中国対策なんだよ。
ただ探知できるだけの補助能力。つまりアメリカのパシリ能力。
ぶっちゃけ探知してからどーすんの?って話。また韓国軍との航空戦には何の意味も無い。

韓国は対地能力を持っている。敵国本土を攻撃する能力を韓国軍は持っているが自衛隊はアメリカに禁止されている。
で、戦闘機も日本は対地能力をアメリカに禁止されている。
そして、日本のデータリンクとは、要するにアメリカの手を借りないと単独では力を発揮できませんよって事。

日本が竹島を奪還できない一番大きな理由は、単に勝てないから。
韓国軍に日本を占領する能力は無いが、東京を壊滅する能力くらいはある。

136 : しぃ(芋):2012/11/28(水) 16:49:57.05 ID:yjHQHIHb0
>>121
どこの馬の骨が書いたか分からないブログを引用するのって
どういう気持ちなの?

138 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 16:51:12.49 ID:l2adcMvLP
ググればいくれでも出てくるんだけど、
http://10rank.blog.fc2.com/blog-entry-114.html
軍事力比較」日本・中国・韓国・北朝鮮・アメリカ・ロシア(2012年)

日本が韓国に勝てるなんて言っているのは、日本人だけだよ。
中国?惜敗どころか、完膚なきまでに叩きのめされるくらいの圧倒的な差。

142 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 16:53:14.88 ID:l2adcMvLP
>>136
ミリタリーバランスでも似たような事を言っているよ。
日本が韓国や中国と戦争して勝てる、なんて、中国経済は破綻する、と同じくらい日本人しか言ってないよ。

148 : ジャングルキャット(群馬県):2012/11/28(水) 16:57:12.64 ID:q2o+8t7B0
戦艦とかもう技術的に進化する余地なさそう

150 : ヨーロッパヤマネコ(dion軍):2012/11/28(水) 17:00:18.12 ID:l2adcMvLP
資料は、米国防省公表資料、ミリタリーバランス(2012)などによる。

世界軍事力ランキング

01.アメリカ
02.ロシア
03.中国    ← 注目
04.インド 
05.イギリス
06.トルコ
07.韓国    ← 注目
08.フランス
09.日本    ← 注目
10.イスラエル
11.ブラジル
12.イラン
13.ドイツ
14.台湾
15.パキスタン

韓国はイスラエルやドイツや日本よりも強い。これがネトウヨでなくプロの分析。中国は自衛隊なんか軽く全滅できるレベル。

158 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/11/28(水) 17:03:16.11 ID:27FHPbj40
こういう系統のこれ乗ったけどえらい速くてビビった
http://www.wakanatsu.com/kyo-kago/2007_0417_123426AC.JPG

168 : ボルネオウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/11/28(水) 17:07:26.19 ID:mh+08bcn0
>>158
水中翼船と複胴船はちょっと違う

191 : ヒマラヤン(やわらか銀行):2012/11/28(水) 17:22:30.32 ID:SZKZscRT0
http://blog-imgs-53.fc2.com/z/a/i/zaitokuclub/4c7774e7-s.jpg


これアメ軍では1隻3,000億円な。
ちなみにイージス艦は1000億ちょい。
アメ軍が国防費を下げられないために作った
趣味兵器なので日本が作ってるのは
アメ軍の軍事負担の一環であって作ることはまず無い。

243 : ライオン(関東・甲信越):2012/11/28(水) 19:00:33.84 ID:bHxwQfG3O
6年後か
海軍は三胴時代に突入するのかな?
速力が出るなら守備力と航続距離に劣る小型艦は駆逐されそうだ

258 : アフリカゴールデンキャット(チベット自治区):2012/11/28(水) 19:18:38.65 ID:zjW21v3G0
環太平洋の平和と安全のために日本も早く空母造れよ

261 : ライオン(関東・甲信越):2012/11/28(水) 19:22:33.38 ID:bHxwQfG3O
>>258
最近は空母いらない理論も出てきてる
陸上から戦闘機飛ばして空中給油すれば理論上は空母いらない
しかも性能は陸上機の方が遥かに高い

265 : コラット(dion軍):2012/11/28(水) 19:24:09.05 ID:ovtrsOBT0
>>7
実は俺もそう思う。馬鹿なやつに限って「そこまで接近できない」って言うけど、
じゃ、何百人も海に潜って、艦艇に爆弾つけて数分後ドッカ~ンなんてことになったらどうする?
アイツラの人海戦術なめちゃダメだって。
そもそも陸軍はゲリラ、海軍は海賊みたいな軍隊だぞ?まともな海戦になるはずないだろ?

266 : アメリカンカール(SB-iPhone):2012/11/28(水) 19:24:32.07 ID:sapRhh4Xi
>>138
自慢の陸軍はどーやって海渡ってくるんだ

285 : マレーヤマネコ(東京都):2012/11/28(水) 19:51:34.14 ID:qozE4fNg0
このファンネルみたいのか?



288 : 猫又(大阪府):2012/11/28(水) 19:59:02.94 ID:tFCTn/OO0
日本海軍厨の現行艦叩きは異常
くっさいくっさい戦艦なんかいつまで讃えてるの?(´・ω・`)
だいたい日本戦艦が太平洋で活躍したことなんて一度もないよね?(´・ω・`)
ガ島の飛行場を砲撃しただけだよね?(´・ω・`)

292 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/11/28(水) 20:09:42.77 ID:mD8/SSe10
>>288
そもそも海軍の遠くからちまちまミサイル撃とうってやり方が陰湿で女々しすぎる。
戦車は逃げも隠れもせずに正面から跳ね返すってのに。やっぱ戦の花形は陸軍やで。

297 : ユキヒョウ(dion軍):2012/11/28(水) 20:11:37.15 ID:gRuua9o30
>>150の資料だけどさ、「特亜は軍事大国だらけじゃー!」って言ってる連呼厨と違った見方をすれば、dion軍の嘘が簡単に見破れる。>資料は、米国防省公表資料、ミリタリーバランス(2012)などによる。
>世界軍事力ランキング
>01.アメリカ
>02.ロシア
>03.中国 
>04.インド ←B
>05.イギリス←A
>06.トルコ←B
>07.韓国  ←B
>08.フランス←A
>09.日本←A
>10.イスラエル←B
>11.ブラジル
>12.イラン
>13.ドイツ←A
>14.台湾←B
>15.パキスタン←B

A型の国は「経済的に余裕があり、軍事的脅威が存在しない」
B型の国は「経済的な余裕を上回る軍事力を持たないと脅威を排除できない国」

>韓国はイスラエルやドイツや日本よりも強い。これがネトウヨでなくプロの分析。中国は自衛隊なんか軽く全滅できるレベル。
これは「ミリタリーバランス」を曲解している。影響力のランキングであって、これは強さランキングではない。
戦車とイージス艦がおなじ基準で比べられるのか?

304 : アンデスネコ(東海地方):2012/11/28(水) 20:15:39.03 ID:cqGyGE3f0
日本の戦車って今でも小さければ見つかる確率も当たる確率も少なくなるもんね
ってコンセプトじゃないっけ 賢いなあ

315 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/11/28(水) 20:38:02.63 ID:mD8/SSe10
矛と盾を兼ねる戦車を当たりにくくする意味はあんま無いような気もするな。
脆いLAVとかならともかく、戦車単独で展開するわけでもないし。
まぁしないよりはマシだと思うが。

342 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/28(水) 21:49:08.44 ID:9KTarcVcP
しっかしどこにも「戦艦」って書いていないのにスレタイwww
馬鹿としか思えない。

345 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/11/28(水) 21:56:32.04 ID:0THzhtwy0
>>342
戦艦と巡洋艦ってサイズの違いだけだぞ
ぶっちゃけ同じ

346 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/28(水) 21:56:51.91 ID:9KTarcVcP
>>345
wwwww

350 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/11/28(水) 22:00:32.06 ID:0THzhtwy0
>>346
ばか?
大きさの違いで、戦艦>巡洋艦>フリゲート艦 だろ

352 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/28(水) 22:02:36.57 ID:9KTarcVcP
>>350
そうですか、砲は無視ですか。

353 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/11/28(水) 22:04:37.18 ID:0THzhtwy0
>>352
はぁ?
巡洋艦にも砲は付いてますが

354 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/11/28(水) 22:05:15.97 ID:0THzhtwy0
まぁ、バカは相手するの止めとくのが無難だな

362 : リビアヤマネコ(芋):2012/11/28(水) 22:13:21.08 ID:jdcLdP/a0
>>354
いや明らかに>>1とお前が間違ってんだろ

戦艦じゃねーものを戦艦っつってるし
「大きさが違うだけで同じ」なんて…大きさの違いがポイントの一つなのに。

おまえは軽自動車をダンプカーと表現するのか?

364 : ライオン(関東・甲信越):2012/11/28(水) 22:15:14.57 ID:bHxwQfG3O
今の基準で戦艦と呼べるのは退役したアイオワ級だけだ
戦艦というクラスが作られることはもうない

368 : ジャガランディ(東海地方):2012/11/28(水) 22:16:26.85 ID:bi2+sk+NO
>>362
はい

http://www.kyokuto.com/product/kensetu/img/15.jpg

370 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/11/28(水) 22:21:41.26 ID:mD8/SSe10
>>364
レールガンの性能如何で戦艦ぽいのが復活するかもしれん。
装甲はいらんだろうけど。
ミサイルで落ち落とせないくらい大質量のものを超高速で撃ちだすとか。

371 : キジ白(宮崎県):2012/11/28(水) 22:22:20.92 ID:k/wS5uyp0
戦艦:大艦・対地砲撃に優れ、己は多少食らっても沈む気配を見せない
巡洋艦:さほど強力な砲は無くとも、とにかく“巡洋”できる。無補給航行が長い。
駆逐艦:さほど頑丈な隔壁は無くとも、とにかく“駆逐”出来る。攻撃力だけは高い。補給は頻繁。

こんな感じじゃね?

373 : リビアヤマネコ(芋):2012/11/28(水) 22:24:52.65 ID:jdcLdP/a0
>>368
あなたに聞いてないですよ?

あなたのリンク先は、ダンプ機構を備えた軽トラックですよ。

377 : ライオン(関東・甲信越):2012/11/28(水) 22:27:38.04 ID:bHxwQfG3O
>>370
砲弾系統は空気抵抗や風の影響がデカすぎて遠距離では当たらんのよ
誘導砲弾なんてのもあるがミサイルと変わらん
現代で使われてる砲弾の用途はいずれも短距離戦闘か、安く弾幕を張る用途に限られる

381 : カナダオオヤマネコ(埼玉県):2012/11/28(水) 22:29:44.12 ID:Tsl91IKY0
大砲での撃ち合いが無い以上は過去の艦種の分類はもう止めるべきだ。
現代の自称巡洋艦は12??砲も防御できないのではないかな。
一発くらったら構造が複雑な分即活動停止ではなかろうか?

あり得ない想定だが、砲の撃ち合いなら昔の駆逐艦に負けるのではないか?

383 : ジャガランディ(東海地方):2012/11/28(水) 22:31:24.38 ID:bi2+sk+NO
>>373
ならダンプ機構を備えた2トントラック、同じく4トントラック
そして同じく10トントラックって呼称になりますね
あなたが軽自動車と対比させたかったであろう積載量の多いダンプ機構を備えた車は

384 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/11/28(水) 22:32:08.00 ID:mD8/SSe10
>>377
もっともっと超高速で、神の杖だかの横向き版をだな、

と思ったけど、あんま速くしても重力振り切って宇宙に行っちゃうだけか
地球の丸さめ

390 : リビアヤマネコ(芋):2012/11/28(水) 22:38:19.04 ID:jdcLdP/a0
>>383
ですから、あなたには質問してないですよ。

それでも言うのなら、あなたは日常生活で軽自動車でもダンプと表現しているのですか?
軽トラと言わずに、ダンプと常に言っているのですか?

392 : リビアヤマネコ(芋):2012/11/28(水) 22:40:57.29 ID:jdcLdP/a0
>>381
現代のどの艦で戦闘するのか。
昔の駆逐艦とは、具体的になにを指すのか。

これを厳密化しないと、どうとも言えないでしょ。

400 : ジャガランディ(東海地方):2012/11/28(水) 22:45:38.83 ID:bi2+sk+NO
>>390
自分だって横レスの賑やかしじゃん おれがそうしたっていいだろ

軽自動車でもダンプ機構を備えてたらダンプって呼ぶね
逆にレントでダンプ借りてきて~なんて言われたらデカさは?って聞くね

404 : リビアヤマネコ(芋):2012/11/28(水) 22:55:31.51 ID:jdcLdP/a0
>>400
なるほど。軽トラが走ってきたら、「向こうからダンプカー来るよ」って言っているんですね?
変わった人ですね。

というか、ドカタの人ですか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354083394/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【黄色い天狗】 中国軍が練習空母「遼寧」から、J-15戦闘機(Su-33模倣)を離発艦

1 : バーミーズ(東京都):2012/11/25(日) 10:14:04.29 ID:2uXuWLW10● ?PLT(12007) ポイント特典

なぜ、中国軍戦闘機は黄色いんだろう?

https://www.youtube.com/watch?v=9GPV5g0lkPQ#t=1m28s 着艦
発艦

4 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 10:18:18.18 ID:6v78D7fGP
「ワイヤーが無い!速度が出なくて発艦が無理!とにかく中国には無理!」てわめいてた連中が手のひら返すスレ。

6 : ジョフロイネコ(東京都):2012/11/25(日) 10:21:01.28 ID:rzwsiNOc0
>>4
アレスティングワイヤーはスェーデンから買ったやつがあるので着艦に関しては問題が無かった。
問題は発艦のほうで、空母のエンジンを変えたのか機体を軽量化してるかのどっちかだろう

13 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 10:26:50.30 ID:6v78D7fGP
>>6
もうそういう見苦しい悪あがきやめよう。負けたんだよおまえ。

19 : ジャガーネコ(家):2012/11/25(日) 10:29:51.78 ID:BsXXfyZq0
空母は対インドだな
対日本に空母なんて
目の前のコンビニに運転手付き高級車で行くようなもん

22 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:30:58.48 ID:BDtgAKk9P
>>19
対日本だよ。日本本土を空爆するにはひたすら空中給油するわけにもいかない。
空母で日本までくればガソリン満タンで東京を空爆にできる。

29 : コーニッシュレック(大阪府):2012/11/25(日) 10:32:56.35 ID:/LDT3vjB0
>>22
ジェット燃料はガソリンじゃねーよw

30 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:35:51.25 ID:BDtgAKk9P
>>29
燃料の事だよ。

空母は日本占領能力。中国は既に陸軍も陸海両用戦車にシフトして上陸を前提にしている。
これも台湾と日本上陸を見ている。
破壊能力は核で日本をいつでも世界地図から消滅できるが、それは負けそうになった時に使う手段と
その脅しによる抑止であって、実際は占領能力が無いと日本を支配できない。
中国の陸軍能力は日本を簡単に占領できる。

34 : ジャガーネコ(家):2012/11/25(日) 10:38:45.09 ID:BsXXfyZq0
>>30
日本占領してなにがしたいの?

42 : ジョフロイネコ(東京都):2012/11/25(日) 10:44:11.50 ID:rzwsiNOc0
>>13
悪あがきも何も、俺は中国がまともに空母運用できる可能性の否定なんてしてないぞ。
現状のディーゼルエンジン空母じゃ出力不足だと言ってるだけだ

43 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:44:28.86 ID:BDtgAKk9P
>>34
東太平洋を手にしたい。アメリカは財政破綻寸前で10年後にはイギリス、イスラエル、日本と韓国から撤退する。
その時にアメリカを核で抑止しつつ太平洋をアメリカと二分して統治する計画。
それとこれは名前を失念したがアメリカの国際政治学者が言っていたが、
「中国は経済よりも国家のエクスタシーを優先する可能性が高い」。

つまり、東京大虐殺をして靖国神社を初めとする寺院を焼き払い、皇居を破壊、できれば天皇陛下の公開処刑、
女性皇族は集団レ○プして処刑、一般の日本人女性も中絶してレ○プして中国人ハーフを産ませる、
子宮に金属を埋め込んで妊娠能力の破壊、日本語の禁止、着物や盆踊り等の日本の伝統文化の禁止と破壊、
ガソリンを掛けて焼き殺○、腕を切り落とす等のリンチ、内臓を取って臓器売買等。

チベットやトルキスタンでもやったが、彼らにとっては日本人相手にそれを行うのは、特別な快楽を感じる。
アメリカ人にやる時に匹敵する快感だろうな。

101 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 11:56:06.02 ID:6v78D7fGP
>>42
なんで出力不足をおまえが知ってんだよ?なんで言い切れるんだよ?
中国だってバカじゃない。あれだけのことをやってんだよ現実に。やれるからやってんだよ。
もう練習艦の次の配備型の建造に入ってんのにエンジンがどうにもなってないなんてあるわけないだろ。

107 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:01:16.99 ID:qBvmr8tc0
>>101
もともとの蒸気タービンが使えない(てか抜かれた状態で買った)から
通常船舶用のディーゼルエンジン積んでるなんてのはさんざん報道されてる話

170 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 12:39:56.20 ID:6v78D7fGP
>>107
散々は報道されてないし憶測でしかないし。今回現実としておまえらが「無理だ無理だ」言ってた発着艦を難なくこなしてるのを見せられてるわけだが。
今度フル装備で発艦したら、次はなんて言うつもりなの?

172 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:43:01.48 ID:qBvmr8tc0
>>170
本当に技術がわかってたら、無理だなんて言ってないと思うよ
てかここまでの流れは普通に予想の範囲内
次に自前で正規空母作るまでもね

でもそれでどうすんのかって話よ。
東南アジアに睨み利かすには費用が掛かり過ぎるぞ

まあ、単なる軍閥のアメリカとの対決主義で、自分に無い空母が欲しいだけでしょ

174 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 12:48:06.46 ID:6v78D7fGP
>>172
>てかここまでの流れは普通に予想の範囲内

「ワイヤーが無い!エンジンが出力不足!中国には無理!」てわめいてた連中がコロッと手のひら返す典型例だわなこれ。
で、フル装備で発艦した時はなんて言うつもりなの?「爆装はダミーだー!ほんとは軽い!」とか?

179 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:51:09.06 ID:qBvmr8tc0
>>174
フル装備では絶対無理

何故ならもともとのロシアでもそんな運用出来てないから
スキージャンプな時点で爆装は制限されるし、船速が出ないから、今回は更に制限されるんだよ。

196 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 13:02:02.54 ID:6v78D7fGP
ジャンプ台にカタパルト使うって言ってるヤツがいる…もうだめだ…orz

197 : エキゾチックショートヘア(茸):2012/11/25(日) 13:02:50.66 ID:01CPBBGd0
>>179
「遼寧」の同艦・ロシア空母クズネツォフと、
J-15戦闘機と同じタイプのSu-33戦闘機の場合、
燃料満載で2100kgの外部搭載ペイロードがあるので、
Kh-31超音速対艦ミサイル×2と自衛用の空対空ミサイル×2の搭載が可能。

>>1で、
J-15は、ちゃんとワイヤをフックで掴んできれいに「遼寧」に着艦している。
光学装置による着艦誘導システムも
キチンと装備しているようだ。

驚いたのは、J-15の発艦>>1だ。
大した速力もでてない合成風力が弱い状況でスキージャンプで発艦に成功している。
飛行甲板の甲板員の動き、装備も
しっかりできてる。

侮れない印象をうけた。危機感を覚えた。

199 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:05:02.76 ID:qBvmr8tc0
>>196
カタパルトは「次に作る奴」の話だよ

勝手に馬鹿を相手にしてるように言って何がしたいのやら

てか逆におまえが何を主張したいのか分からん

自分は「別に中国が正規空母を持とうが日本には大して影響無い」だ
逆に中国が負担で困ることになるから早くやってくれって思うくらい。

201 : ギコ(大阪府):2012/11/25(日) 13:06:40.56 ID:n/qUeKgo0
>>172
おフランスは中国のGDPの1/3しかないが意地でも空母を手放さない
厳し目にみて中国5%、仏2%成長だとしても10年で4倍差になる

もう2,3隻ぐらいなら楽勝だな
まともに社会保障してきた歴史がないから財政は超健全だし

203 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:08:09.45 ID:qBvmr8tc0
>>197
問題はこれを、どこで、誰相手に使うかでしょ?
正確にはこれの次の正規空母だけど。

アメリカみたいに中東で世界の警察気取るために使うんじゃないとしたら
いったいどこで使うんだって話。

212 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 13:13:23.33 ID:BDtgAKk9P
>>203
台湾、韓国、東南アジア諸国、日本。

215 : アンデスネコ(北海道):2012/11/25(日) 13:14:25.46 ID:YnQIQiVg0
>>201
>厳し目にみて中国5%
>まともに社会保障してきた歴史がないから財政は超健全だし

wwwww

218 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:18:04.61 ID:qBvmr8tc0
>>212,213
そんな自分の庭みたいな所に空母いらんだろ
空中給油機でも多めに飛ばしておけば済む話

費用対効果が全く釣り合わないよ

309 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 14:50:40.85 ID:idcdjtD+P
日本が急いでやるべきなのはASM-3の早期開発実用化。
沈めてしまえば空母もクソもない

319 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:22:09.03 ID:6EDJfnez0
>>309
作ったとしても配備数足りなくて全部撃ち落されるだろうけどね
対艦ミサイルは飽和攻撃してようやく意味があるから、とにかく量が足らない

322 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 15:26:54.28 ID:idcdjtD+P
>>319
ASM-3はインテグラルラムジェット推進で極超音速、開発目標速度M4.5の
「迎撃不可能な対艦ミサイル」を本気で目指してるぞ

325 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:36:20.50 ID:6EDJfnez0
>>322
よく勘違いされるけど、そのM4.5って高高度を飛行したときの速度なんだよ
高高度飛べば水平線より遠くでも発見されるから意味が無いので、ミサイルの一番重要なのはシースキミング能力とステルス能力

速度はあくまで遠距離から発射しても射程距離を稼ぐ物だから、超音速ミサイルだから迎撃不可能ってのはまずありえない話
最終的には他対艦ミサイルと同じで海面スレスレを音速以下で飛行することになるから、とにかく複数本撃つ事が重要なんだよ

331 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 15:46:23.20 ID:idcdjtD+P
>>325
その為のF2だろ。まあドンガラでかいASM-3は
3本吊りが限界かもしれんが。対艦船攻撃にかなりウェイトかけてる
空自のスタンスは、対中国戦略としては間違ってないと思う。

333 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:51:14.69 ID:6EDJfnez0
>>331
その肝心のF-2も数が少ないし、値段的に高額になるASM-3を何処まで配備できるのかってのが問題だよって言っただけだよ。
フォークランドみたいに少数で戦果出せる時代じゃないからね

336 : コラット(愛媛県):2012/11/25(日) 15:57:48.67 ID:42WMPRQ20
>>333
その論拠は中共が高レベルの迎撃能力があると仮定した話でしかない

341 : イエネコ(東京都):2012/11/25(日) 16:02:30.10 ID:Ljvu47bg0
>>336
中共がまともに運用出来るてるかどうかはともかくソヴレメンヌイ級も数隻揃えてるし
迎撃能力有りきで配備しないとな。
楽観論で軍備進めると早期講和前提で戦争に突入した前回の二の舞だぞ。

358 : ラガマフィン(東京都):2012/11/25(日) 16:39:53.99 ID:QOtu7lIx0
中華新幹線見ればわかるけどハードだけそろえても近代化は無理。
ソフト面がかなり重要だし時間も金もかかる。

426 : アメリカンワイヤーヘア(中国地方):2012/11/25(日) 19:08:10.32 ID:hSc+FmgA0
空母が戦術上のアドバンテージが取れたのは
誘導ミサイルも高性能レーダーも無い時代の話。
もう空母の時代は終わったよ。

軍事衛星と早期警戒機で位置はバレバレ。
静粛性が高く可潜時間の長いAPI潜水艦にピッタリマークされる。
1機当たり4発もの対艦ミサイルを搭載できるF-2からの飽和攻撃を防ぐことは不可能。
空母の艦載機も、日本の護衛艦隊の100キロ以内に近づいた段階で対空ミサイルの雨にほぼ全滅。

フォークランド紛争で、イギリス空母はアルゼンチンの潜水艦と航空機の攻撃を恐れ、前線の遥か沖合に逃げており
艦載機はいつも燃料ギリギリで作戦を行わければならなかった。
アルゼンチンはフランス製のエグゾセ対艦ミサイルを5発しか保有していないにもかかわらず、
それをフル活用してイギリス艦隊に甚大な被害を与えた。
エグゾセがあと数十発あれば戦局は変わっていたとも言われる。
日本にある対艦ミサイルの数を当時のアルゼンチンの比較するまでもない。

457 : ジョフロイネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 21:33:17.76 ID:qbsg9aOE0
遼寧は制約が多いから練習艦止まり
今建造中らしい空母もまだまだ
その次はちょっと怖いかな

458 : スナネコ(千葉県):2012/11/25(日) 21:35:50.17 ID:MuE8WIiFP
>>457
アメリカが3年かかってつくるものを数か月でつくってるうちはハリボテだよ。建設途中に倒壊するビルとおなじ。

536 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 23:51:10.60 ID:tMegLm3Z0
機体の重さをもう少し軽くして、エンジンを強化したら兵装を積んだまま離艦できそう。
日本も軽空母を持ったほうが良いだろうね。
やっぱりアメリカが持ってるような規模のでないとJ-15の離艦はギリギリになるね。

541 : コーニッシュレック(東日本):2012/11/26(月) 00:06:38.48 ID:AfcNK6LI0
>>536
そもそも論で悪いんだが支那にも言えるけど日本に空母必要か?
潜水艦増やした方が良いんでない

556 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 00:43:49.73 ID:CBqlt0xiP
バカにする気は無いけど、日本の場合は近すぎて運用上脅威の増加にはならんのじゃないの
インド辺りはブチ切れだろうけど
エゲレスみたいな歴史的な海洋国ならともかく
全盛期のロシアでさえ物に出来なかった金食い虫で適当に消耗してくれるなら有り難いんじゃ?
中国海軍ってなんかピンとこないわ

560 : ジャガーネコ(東京都):2012/11/26(月) 00:48:31.14 ID:BiPjM3a/0
>>556
直接的に空母が脅威かっていうとどうせ日本相手なら陸からでも届くわけだし
空母で劇的に変わるってわけではないと思うけど、空母の運用によって調子に
乗るのが厄介なんじゃなかろうか。
軍事力上がれば軍人の発言力も増すし、軍人は戦争してないと出世しないから
戦争する為に色々とやるかもしれんしね。
関東軍なんてまさしくそれだったわけだし。

579 : クロアシネコ(関西・北陸):2012/11/26(月) 01:20:47.46 ID:J64Ko65PP
VTOL配備しないと空爆は無理だな。AAM積んで空中給油すれば
制空は出来そうだが。これは船じゃなく飛行機側の問題。

588 : マンクス(神奈川県):2012/11/26(月) 01:31:44.45 ID:aqTY5h6T0
空母を作り直すどころかまず動力から作らなきゃカタパルトは設置できない
中国はリニア技術輸入に必死になっていたが実現できていない
つまり中国はカタパルトの実用化ができないのでスキージャンプ空母を持つ意味はない
せいぜい離発着の訓練のみ
しかし離発着の訓練するにも必要になるのが特殊ワイヤーで
今回はスウェーデンから輸入したものの今後も輸入できるか不透明
特殊ワイヤーが輸出規制になればその瞬間空母計画はとん挫する

589 : シャム(神奈川県):2012/11/26(月) 01:32:51.51 ID:Lm7eKNQ50
>>588
スウェーデンから輸入したっていうまともなソースをもらおうか
せめて企業名くらいは載ってる奴なw

613 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 01:57:25.41 ID:TA4P5JcG0
勘違いしてるようだけどソ連はスキージャンプが優れてるからスキージャンプを採用したのではなく
カタパルトを実用化する前にソ連が崩壊してスキージャンプの技術しかなかっただけ

618 : シャム(神奈川県):2012/11/26(月) 02:02:04.45 ID:Lm7eKNQ50
>>613
勘違いしてるようだけどウリヤノフスク級ですらカタパルトとスキージャンプ両方持ってたからな?
ソ連はカタパルトをあまり信用してなかった

629 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:10:11.52 ID:TA4P5JcG0
亡命したミグを調べたらカタログスペックよりも粗悪品で性能悪すぎて西側諸国が驚いたそうですな

651 : マンチカン(関東地方):2012/11/26(月) 02:27:56.52 ID:jRazhc9vO
ハリボテとかエンジン駄目とかワイヤー造る技術ないとか言ってた評論家っていったいナニを-根拠に言ってたんだ??

654 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:30:14.60 ID:TA4P5JcG0
>>651
カタパルトがない
エンジンは巡洋艦のエンジン2つを間に合わせで乗せてる
ロシアに頼んだが拒否され研究用としてスウェーデンから輸入 
ヨーロッパは中国へ武器禁輸で詰み

657 : メインクーン(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:34:30.59 ID:A/qmR9HI0
>>654
成長性とかこれから先の展望とかはまったく考慮しないもんなのか?
現状の中国の国産の艦艇には蒸気タービンエンジン積んでるけど、その技術は
これから先まったく成長せずに停滞し続けるもんなのか?

658 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:37:10.82 ID:TA4P5JcG0
>>657
カタパルト技術と今回のゴミ屑空母は何も関係ない

662 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:40:04.67 ID:b2uPKOaG0
>>658
カタパルトは了解。
その他のは?

666 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:42:24.78 ID:TA4P5JcG0
>>662
おっきな船の操縦
離発着訓練
本物の空母を運用するための艦隊行動訓練

ようは技術的に新しい物がなにもないので
訓練面でしか役に立たない

668 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:44:58.34 ID:b2uPKOaG0
>>666
じゃあ何の為に訓練艦で訓練してんの?
国家プロジェクトで訓練艦を遊びつくす為だけに発艦着艦の練習してるのかな?
2番艦、3番艦は100%無いんですか?
ないならソースをお願いしたいw

674 : コドコド(茸):2012/11/26(月) 02:54:51.94 ID:8FNMjpQx0
>>668
フランスやロシアですらカタパルトは無理だったから、
直ぐには無理だろ。
というか日本からすれば空母があろうがなかろうが、
大きな意味はない。
中国国内の基地から戦闘機の行動可能半径に入るんだから。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353806044/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ