いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

税収

ニュース【政治】民主・細野氏「この3年で中小企業の倒産を減らし、失業率を下げ、税収も上昇させることができた」★2

1 :依頼@わいせつ部隊所属φ ★:2012/11/22(木) 01:32:33.40 ID:???0
民主党の細野政策調査会長は、東京都内であいさつし、自民党の安倍総裁が日銀による建設国債の引き受けなどを検討する考えを示していることについて、
「衝撃を受けている」と批判したうえで、環境やエネルギー分野への投資を促すことなどで、経済成長を目指す考えを強調しました。

この中で細野政策調査会長は、「なんとかこの3年、中小企業の倒産を減らし、失業率を下げ、税収も僅かだが上昇させることができた。
しかし、現下の経済状況は後退局面に入っており、しっかり対応しなければならない」と述べました。

そのうえで、細野氏は自民党の安倍総裁が日銀による建設国債の引き受けなどを検討する考えを示していることについて、
「政府と日銀の協力は大事だが、そもそも経済の基盤の力が上がらなければ日本経済はよくならない。
正直、衝撃を受けている」と述べ、批判しました。

そして、細野氏は、「民主党は環境やエネルギー政策の『グリーン』の分野に多くの人たちに投資してもらうことと、
医療や介護の『ライフ』分野での先端的研究が産業につながるような成長戦略を示している。
経済政策の目的はあくまで『人』であることを明確にしたマニフェストを作りたい」と述べました。

ソース NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121121/k10013655961000.html

前スレ(★1: 2012/11/21(水) 23:39:41.48)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353508781/

3 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 01:33:05.63 ID:q06P3AIk0
次も民主に入れるわ

4 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 01:33:32.80 ID:WJJpUX2y0
民主党のやったことはこれからきいてくる。この三年の分はその前の自民党がやったことだ。

10 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 01:35:07.73 ID:ANPPq2xd0
選挙で訴え続ければいいよ

逆効果だと思うけどw

164 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 02:33:51.06 ID:rLr8iRL20
記憶違いでなければこの三年間にミンスがやった経済対策。

麻生の置き土産のエコカー減税の延長と、
まるっとパクったエコカー補助金。
そのくらいしか思いつかない。

藤井も菅も野田も安住も、歴代財務大臣は円高株安の経緯を
ただただ慎重に見守るだけ。

190 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 03:00:10.87 ID:+x08z9T00
自民が政権を取っても、幾分ましというぐらいであんまり変わらない層が大半だろう・・・

みんな政治に期待し過ぎるんだろうな。EUの金融危機とか度外視して、思考停止で民主党のせいにしてる奴が
大半だな。

213 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 03:19:27.26 ID:moBjoiRS0
埋蔵金が無かったのが分かっただけでも成果だろ
最初から期待なんてしてねーよw

でかい失策もなかったし及第点だな
小沢がいなくなり鳩山とか消えるみたいだし
クソ自民だけは100パーねーわwまた土建ヤクザに投資するみたいだしw
維新と組まなきゃ石原だったけど・・

まあ消去法で民巣だな
お前らに批判喰らいそうだが民巣でいいやw

222 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 03:30:21.59 ID:rLr8iRL20
お前らミンスは、何気にポロっと為替を口にした。
いくらまで大丈夫とか、ここまでならどうだとか。

その軽口の一言で、どれだけの経営者の胃に穴が開いたことか。
この三年間、どれだけの経営者が血のションベンを流しつづけたことか。

228 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 03:35:37.44 ID:moBjoiRS0
>>222
ホワイトカラーエグゼンプションの法案で
どれだけの労働者の胃に穴が開いたかといってるのと同じ

利害のぶつかり合い
下請け苛めや派遣切りで血のション便や自殺なんてどの政権でも起こってる
経営者だけ被害者面すんな

為替?介入しただけマシだろ?9兆円も介入してもらっといて何言ってるの?
甘えるなよ

276 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 05:45:40.85 ID:AQtLGX/R0
静岡県第5区
三島市 富士市 御殿場市 裾野市 伊豆の国市
函南町 小山町

今度はしっかりsage頼むわ

299 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 06:17:32.62 ID:JqhMMi/AO
>>10
街頭演説で罵声を浴びるモナ男が見えます

306 :アニ‐:2012/11/22(木) 06:24:02.70 ID:l7Pmd7rJ0
マスコミはただの野党なのに「安倍がこんなこと言った、問題だ」ばっかし
細野がこれ言ったこと報道しろよ
大爆発するぞ

329 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 06:44:07.76 ID:C+3SuLEU0
>税収も上昇させることができた

胸を張って言うことかコレ?
頭おかしいんじゃないか?

360 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:05:51.52 ID:0wFqRiBF0
この3年で中小企業の倒産を減らし、

ええっっっ?
全国の倒産情報を見ると、政権交代前から減って無いし、むしろ少企業の倒産件数は増えているけど?
従業員10名以下の少企業倒産は去年から倍増し、今年はとくに多いけど?

364 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:09:52.84 ID:EGZCSl/4O
第三局なんて論外
民主も詐欺師
自民支持だけど、国債日銀引き受けはキチガイ過ぎる

どこに入れればいいんだ…

368 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:13:21.99 ID:1XrOlKct0
>>360
それ中小企業でなく零細企業です。
中小企業には明確な定義があることを知っている?

383 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:22:30.20 ID:wUkeWf9V0
>>3
お前選挙権ないじゃん

404 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:40:21.43 ID:gbPjIrw70
麻生が世界経済を救い、日本にも多少なり政府支出を増大させなんとか持ちこたえられたんじゃね?
民主がやったことって一体何があるの?

412 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:46:43.17 ID:bIoe2wym0
なんというか、なあ

民主に限らず、息を吐くように嘘を吐くような風潮が
少なからず日本全体に蔓延してきてる
特に企業などの広報とか
形骸化した建前文化が熟しすぎて腐ってきてる感じだ

423 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:51:27.01 ID:cu8RQ4J60
大手企業がリストラしまくって生活保護者増えてるのに何言ってんだ?
リーマン・ショック並に今は不況だと思うが

425 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 07:52:55.07 ID:800IBvyM0
>>423
つか平時なのに3年連続リーマンショック時と同じ額の
赤字国債ってど~よ?

435 : 【関電 63.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/22(木) 07:57:45.14 ID:SrbyWhGi0
ニ~トのみんなで一斉にハロワに登録してみようか? w

438 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:00:36.85 ID:4HXkipimO
>>435
民主党議員は殆どがハロワ逝く事になるから安心しろ(笑)

441 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:07:11.41 ID:+Q91dqWa0
細野は、違う世界線に生きているんだ。そこでは、細野はモナと結婚して幸せにやってるんだよ、きっと。

458 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:40:56.68 ID:3liUu5RT0
こんなの選挙区で言わされるミンス議員は哀れだな
罵倒の嵐になるぞw

461 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:42:57.54 ID:I0pBD2otO
嘘をつくんじゃない!リーマンショック直後の反動で少し良くなったがそれを言ったら東日本大震災ですごい数倒産してるだろうが!こいつらなら嘘しか言わないな

470 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:54:22.09 ID:Ool8Bn080
失業率を減らし→生活保護者を増大させ

税収を増やし→財政赤字を激増させ    だろ

472 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 08:56:40.57 ID:800IBvyM0
>>470
なるほど、一度失業した奴を再就職させずに
失業させたままだから”失業率は下がった”んだなw
 

497 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 09:26:56.73 ID:fY7rh2nT0
世襲を認める発言を過去にしていたのがばれて、
また別の話題必死にさがしてきたのかw

520 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 09:57:32.73 ID:Xfpr7tjo0
最後までやっぱり駄目な政党だったな

529 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:03:46.76 ID:yzbCxnZkO
>>1
こいつ街頭演説しないのかな
不倫野郎って怒鳴ってやりたい

>>1おたくのイオン岡田さんだけじゃないですか

530 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:04:07.15 ID:GfYPFRJW0
この人大臣で被災地にいたけど何か成果あるの?

532 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:05:54.87 ID:0GlF57PDO
俺は自民党時代より給料が半分近くになったんだが。

お前ら民主党になって生活楽になった?

536 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:06:56.78 ID:4ePEIi1G0
12月の国政選挙で大量落選確実だからさ、
民主党の議員や秘書、関係者がハロワに行けば分かるだろ?

自民党政権になっても現状では急回復は無理だからな、
おまえらが徹底的に悪化させたからさ、自民党の負の遺産?どの口で言ってるんだ?
おまえらの負の遺産はおまえらが受け取れ!

540 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:09:07.78 ID:Gt5p0p220
>>532
会社がなくなった
再就職先では給料が2/3になった

550 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:16:27.40 ID:nd4mMGZ1i
>>1
日経平均は上がり、円安は進み、近隣諸国との緊張も和らぎ、アメリカの信頼を強固にした。
民主党の成果は讃えきれない

567 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:32:04.42 ID:zcueHWn/0
中小の倒産はこれからじゃないの?
亀ちゃんの徳政令そろそろだろ?

568 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:32:10.14 ID:7a+eek4P0
>>540
たとえ衆院議席をどれだけ奪い取ったとしても、参院にまだ大量の議席が残ってるのが厄介なんだよなぁ。
だから、次の与党には、参院民主党に一切気兼ねする事無く政治ができるよう、単独で2/3を超える議席を
与える必要がある。

571 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:34:56.93 ID:7a+eek4P0
>>567
時間稼ぎしている間に大胆な景気対策を打って、それらの企業の収益状態が改善するように
仕向けなきゃいけなかったのに、時間稼ぎ以外の事は何もしてないからなぁ、民主党は。

575 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:36:51.61 ID:Q+Qqu3Bw0
この手の話は逆効果だとまだ分かってない
反感を買うだけだぞ

593 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:44:25.55 ID:d90RukbX0
何一つ実感出来てなかったり…

594 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:44:55.24 ID:iT26GSwc0
自民党の時はマスゴミが騒ぎ、それほど肌で感じていなかったが
民主党の時とは実際に被害にあう

去年、会社がなくなりました
ハローワークにも通ったけど、空求人ばかりだよ
調べると確かに採用する気がないわけじゃないけど、スーパーマン募集
で一応載せてるだけの求人とか
そんな条件の人がいたら独立して自分で商売を成功させられるような求人
そんなのがずっと載ってる。

逆にそんな人がいたら自分が会社作って雇いたいw
自分は何もしなくてもそいつがいれば勝手に金を運んでくれるような人

そんなのかとんでもブラックばかりだもの求人倍率は伸びてるように
見えるわな

600 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:51:31.09 ID:46YVnmKe0
>593
例えば民主がやった一つのいいニュースがあったとしよう
しかし、その100倍、1000倍悪いニュースがあれば、いいニュースは悪いニュースに埋もれてしまうだろう

せめて単独提訴でもしてればインパクトあったのにな

607 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:57:15.81 ID:DWAM2kXK0
もっとデフレ脱却と円高是正に触れたほうがいいよw

安倍よりももっと強力な方策示したほうが
いま話題がすべて安倍中心に回っちゃってるぞ

609 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 10:58:54.44 ID:CFM4l87h0
平行世界っていうのは、本当にあったんだ…

621 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:12:43.12 ID:iaErK7cpT
>>1
失業率が下がったのに生活保護受給者が増えているのはなぜ?

623 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:18:33.34 ID:pMnSy2Zm0
>>621
失業者を精神疾患で治療中ってことにすれば、労働人口から除外されて完全失業率が下がるんだぜ

最近、精神疾患が増えたとか言ってるのは、そういうこった

639 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:02:15.46 ID:hYuVW7ZA0
などと供述しており動機は未だに不明
当局は細野容疑者を更に追及する予定

649 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:10:48.09 ID:CvmSmMlR0
これから遊説先でこんな事を言うのか、色々楽しみだな

666 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:37:12.83 ID:AQtLGX/R0
自分たちが唱えてた、ガソリン値下げや高速無料は
あっさり引っ込めて
結局、効果が上がったのは、エコ家電やマイカー補助
つまり、自民の景気浮揚政策の踏襲だけ
モナ男やミンスは忘れても、国民はそこまで呆けてねーよw

675 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:53:16.60 ID:fI7e3KNOO
そら所得税増税すりゃ税収増えるわな

倒産企業数が減ったのは、中小企業が倒産しきったせいだろうよ

683 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:04:05.02 ID:7Iu/WQ2D0
製造業だけど円高で体力が削られて死にそうになって
震災とタイの洪水でとどめ刺されたて倒産したよ会社

円高是正と震災後の対策しっかりやっていてくくれれば潰れなかったのに

688 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:09:35.37 ID:WjGQB3dm0
>>683
それは悪かったねえ
タイの洪水は織り込み済みじゃないとやってられないみたいね
とくに最近のはダムの利権争いで起きた人災だってもっぱらの噂だよ
震災復興という大義があるときに建設国債を発行して被災した企業を支援してりゃ
アメリカから為替操作刻なんて難癖つけられなくてもいいし、雇用も守られていたかもしれないのにね
つくづく残念でならないよ

692 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:16:21.55 ID:tKCHV3Hu0
>>688
本当にタイミング逸したねえ。
震災で世界中から同情されてた時に日銀引き受けの建設国債発行して全て復興に
使うって言えば日本も世界も誰も反対できなかったのにね。
結果として円安にもなったろうし。

694 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:19:40.14 ID:YUKe4Fe60
ん~、それって前政権がが出した成果なんじゃないのかな。
ミンス政権の結果が出るのはこれからでしょ。

つうか、うちの周りじゃ零細・中小企業がばたばた死んでるけどなぁ。

714 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:43:08.02 ID:zcueHWn/0
高速無料の社会実験こいつの地元でやってたな。早くレポート提出しろよw

718 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:48:31.96 ID:ChAX6FFi0
マスコミは過去との比較で景気が悪くなったってほざいてるけど

平均月収 40万円で例えばフリース20000円(5%)の時代
よりデフレで
平均月収 20万円でフリース2000円(1%)でも生活の質は下がってないと思うんだよね

これまでも世界との比較で日本人の平均月収が世界でも有数という紹介記事は多数あったけど
収入に対する生活コストが世界に比べて異常に高いことはまるで無視されてきた

デフレで給料さがってるけど物価がそれ以上に下がってるから生活効率は良くなってると思うんだが

727 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:38:45.18 ID:SSUGYDB60
中国製造の安家電買って、中国製造の安自転車買って、
中国製造の安日用品買って、中国製造の衣服買ってりゃ、
日本経済も衰退するわな

744 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 18:25:05.67 ID:U0qFZPhL0
失業率は減ったって…
ハロワは連日大盛況ですけど。

非正規雇用を失業者として換算する
「小泉以前の」基準に戻して数字出せや。

754 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:29:38.41 ID:yX9uY69j0
この人はパラレルワールドにでもいるのか・・・

自民のときと比べて、民主になってから中小零細は利益激減だよ
中小零細も馬鹿じゃないから、「借金抱えて倒産するくらいなら・・・」と
従業員に少しでも退職金を払って、経営者も泥沼にならないように
会社を『解散』させています・・・


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353515553/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】民主・藤井氏「ゼロ成長でも増税できる。スペインはマイナス成長でも増税してる」

1 :そーきそばΦ ★:2012/10/27(土) 03:10:46.95 ID:???0
民主党税制調査会の藤井裕久(ひろひさ)会長は26日、毎日新聞のインタビューで、
14年4月の消費税率8%への引き上げを判断する来秋ごろの経済状況について
「ゼロ成長でも増税できる」と述べ、デフレから脱却できなくても消費増税は可能との見解を示した。
党内外にある「低成長なら増税を見送るべきだ」との見方をけん制したものだ。

 自民党の安倍晋三総裁は、デフレ脱却を増税の条件とする姿勢を示している。民主党内にも、政府が努力目標に掲げる
「名目3%、実質2%」の経済成長率に届かない場合の増税には慎重論がある。これに対し藤井会長は「高成長の先進国はない。
大幅なマイナス成長なら難しいが、英国やスペインはマイナス成長下で増税している」と指摘。
その上で「デフレから脱却しなければ消費増税はできない、という流れにはならない」と話した。

 一方、13年度税制改正の焦点である車体課税の軽減では、購入時に消費税との二重課税が指摘されている自動車取得税(地方税)について
「消費税率が8%になる時が一つのけじめ」と述べ、14年度に廃止すべきだとの考えを示した。
税収を失う自治体の反発が強いことについては「代わりとなる財政措置が必要だ」と語った。

 消費増税に伴う住宅取得時の負担軽減策については、「住宅エコポイントのような取得支援が望ましい」と述べた。【永井大介】

ソース 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121027-00000007-mai-pol

7 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:12:17.52 ID:M/hKZvEi0
スペインの行く末は地獄やで。若者の半分以上が失業してるんだからな

67 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:36:04.15 ID:MsUcPDlp0
>>7
> スペインの行く末は地獄やで。若者の半分以上が失業してるんだからな

ところがスペイン人の自殺率は日本人の四分の一

87 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:43:06.62 ID:ibwQMRzw0
本気で日本を潰す気なんだな
失業率25%時代がやってくるw

147 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:10:22.26 ID:oZ++KV1A0
何のために東大法学部卒業して大蔵省に入ったんだ?
この藤井は円高で日本の景気はよくなる!と政権交代した時に
主張してたな。
頭悪いよな。
政治家引退すると言ってたのに、まだやってるのが不思議だ。
民主党議員は嘘ばかりだわ。

163 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:16:53.30 ID:0T8XfSKs0
で、お前らは日本政府の借金をどうやって返済するつもりなの?

178 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:21:38.01 ID:0T8XfSKs0
消費税の増税で、日本政府の借金は減り始めるわけじゃない
増税しても、なお、借金は増え続けるんだけど

これを減らすことについての確実なプランが聞きたい
公共事業をして景気をよくして、税収を増やし、新規国債発行なしの予算を作成し、既存の債務も積極的に返済していく?

景気がよくならなかった場合、税収が増えなかった場合、どうする?
これらの場合の借金返済プランが聞きたい

196 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:28:48.25 ID:C1C/x1Lu0
>>178
なんで新規国債発行しちゃいかんの?って話なんだが。

207 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:32:38.10 ID:0T8XfSKs0
>>196
今の日本政府の借金の累計はわかってる?

どうやって返済するの?

その返済プランがないのに、借金を増やすことを問題にしてるんだけど

215 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:35:42.48 ID:C1C/x1Lu0
>>207
借金の期限は一度に来るわけじゃないだろ。
期限が来たら借り換えればいいだけのお話だ。
阿保かと。

220 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:40:06.92 ID:0T8XfSKs0
>>215
返済プランがないのに、借金を増やすつもりか
これだから、愚民は

今、一人当たり借金の額っていくらだっけ?
今、生まれてくる子って生まれたときいくらの借金を負ってるんだろ?ww

すげーわ、こんな借金を勝手に作られてんのに、まだ借金を増やしてもいいと思ってる奴がいるとはな
マジキチww

242 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:56:59.58 ID:EKxG1H060
スペインとか破綻寸前じゃないすか。日本はスペインくらいやばいと。
まあ実際そうなのかも。

246 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:01:06.99 ID:mszuWVcW0
借金が多いから破綻するじゃなくて、通貨を発行できないからだよ。スペインの場合は。ユーロのせいでね。
一般家計と国は違う。

266 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:14:33.86 ID:C8zB84bP0
重要なのは増税が出来るかどうかじゃなくてどうやったら税収が増やせるかどうかだろ
本当「増税する」ことしか頭にないのな

302 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:39:20.42 ID:BY1aJav60
家のローンが払えなくて自殺してましたね
太陽光バブルもはじけたし失業率もハンパないですな

314 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:45:49.59 ID:UPqwj8KA0
ギリシャとイタリアは増税で税収が1割以上も減った。
スペインは減少までは至っていないようだが、
上昇していた成長が止まった。

増税するなら、富裕税のみにすべき。



390 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:50:31.35 ID:yxMboWk20
政権交代したらあっさり景気上向いて、増税に対する国民の抵抗感も薄まるかもよ

408 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:59:45.76 ID:ZmfCd8C40
自民がちゃんとデフレ不景気でも増税できるように無理矢理法律に穴をあけてくれたからね。

谷垣さまさまだよ。

412 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:00:39.33 ID:dS2zGNBU0
こいつどこの選挙区
何で、毎回当選できるの
ココの選挙民は、バカなの

435 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:14:09.95 ID:/8JZonSt0
実際、生き残るのは、国民か国家か好きなほうを選べと言われたら、どうしよう?
藤井は国家を選ぶけどさ。

460 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:28:59.88 ID:q9CcBICr0
なら暴動起こしても許されるんだ、
藤井って財務省の役人根性のままだね

461 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:30:50.98 ID:nurGk9d20
なんで住宅に軽減策なんだ?
その前に食料だろ

464 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:33:47.01 ID:nurGk9d20
住宅と車を優遇する意味わからん
金持ち優遇だろ

470 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:37:25.60 ID:ONTGoUfy0
信長の野望なら反乱寝返りが起こるレベル

473 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:38:50.58 ID:kPA2HHlIO
地方公務員の大削減をやればいい

514 :ジョン=ラスカン:2012/10/27(土) 07:54:18.53 ID:MU7hNqHJ0
前原誠司で検索して、ウィキをご覧ください。
民主党の前原議員の奥さんが、創価女子短期大学を卒業しています。

521 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 08:00:27.73 ID:RndUhYmUO
>>460
いや、財務省が送り込んだ刺客みたいなものだろ?
いつでもコイツは財務省寄りの意見しか主張しないしさ
コイツを国会に送り出している選挙区の奴等は、余程裕福なのかそれともバカなのか…


537 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:09:51.28 ID:TIgiTzOo0
こんなバカが財務大臣やってたなんて
日本はどんだけ低レベルなんだよ・・・

546 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:16:19.05 ID:B9tUnKHb0
めったに買わない車が安くなり
毎日の食料が高くなる

民主党を破壊する事が国民の生存権を守る事である
次の選挙で一人残らず落選させなくてはいけない

567 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:32:40.30 ID:tYQ0OUzKO
こいつがずっと小沢とくっついてたんだよな細川政権の時から。
小沢は気前よい事言ってだいたいこいつが増税を口にする、今どうなってんの?

568 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:32:43.32 ID:M82/i+/x0
スペインは破たん。
つまり増税は誤り。

公務員給与の50%削減を実施しなければならない。

592 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:47:26.61 ID:5aBD0vh30
なんで罵倒でしめられてるかなあ?
民主党政権誕生直後はあれだけ藤井の円高容認発言擁護して批判する奴にネトウヨのレッテル貼ってるやつが
山ほどいたのに

連呼厨はもう少し擁護がんばれよ

599 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:50:33.47 ID:j5UgOF540
藤井裕久って、埋蔵金で財政立て直せるって嘘こいた人だろ。

638 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:11:39.68 ID:fbZOHK+E0
経済音痴な馬鹿ネトウヨが盲信する三橋のいうとおりに通貨発行なんてしたら
日本は世界の信頼を失う

652 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:16:08.65 ID:F9JOh93a0
民主党と自民党は一体

国民の立場から語る政党は、国民の生活が第一、だけだな

653 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:17:10.60 ID:Q2M82sLn0
>>638
>日本は世界の信頼を失う

なんだ世界の信頼って?
「信頼を失うくらいだったら、国がなくなったほうがまし~」
ってことか?

欧米が自国通貨刷りまくって、相対的に円高になってるのに
なんで日本が刷ると信頼を失うんだ?

659 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:18:41.25 ID:zx3518wRO
>>1
それをやったら、
自殺者↑
犯罪↑
治安↓
人口↓
ヒヤッハーの時代になるぞ

669 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:23:17.56 ID:/mCT1sC40
>>653
ウヨレンコの擁護はしたかないけども
信頼失ってる連中の真似しても仕方ないってことだ
ドルとユーロがダメだからこそ日本がしっかりしないといけない
ドルに代われる信頼を築けるのは円しかないでしょう

709 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:38:38.15 ID:/mCT1sC40
刷らざるを得ないから刷ってるのか、節操無く刷りまくっているのかは議論の対象だが、
いずれにせよドルとユーロは信頼を失いつつある
落ちぶれていく連中の真似をする必要などない
断固として信頼を維持すべきだ

719 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:48:30.69 ID:KHkcMN2V0
>>709
通貨発行量が通貨の信頼と思っているとは愚かな
少なくともドルは崩れんよ


722 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:50:20.63 ID:ipeyziMf0
だったら外国の消費税制度についても言及しろよ
食料品等の生活必需品と贅沢品で変えろっつの

723 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:50:30.71 ID:/mCT1sC40
>>719
何言ってるの経済の常識じゃないですか
ジンバブエやドイツみたいに刷りまくって価値が下がった

731 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:52:24.33 ID:Hlgp8hl00
>>709
>落ちぶれていく連中の真似をする必要などない
>断固として信頼を維持すべきだ

ドルもユーロも金利が上がってないんだから信頼が落ちてるわけじゃないんだよ。
刷らない円に対して相対的に価値が下がったというだけの話。
通貨の価値が上がるのは必ずしも良いことではない。
何故なら価値が高くなればなるほど、金持ちはため込もうとし庶民には回ってこないからだ。

736 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:53:11.64 ID:zIA25dEA0
>>709
いや、今の円は信用云々ではなく「出回ってる量が少な過ぎ」なのが問題なんだが?

740 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:54:22.37 ID:J+uTiuGC0
【スペイン】 村長、失業者を率いてスーパーを襲撃、略奪品を貧困家庭に配る 「悲惨な現状を告発するための非常手段だった」 [10/4]

ついこの間こんなのあったなと思いだしたw
なるほど、マイナス成長で増税しても問題ないらしいw

741 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 09:54:59.49 ID:++sGHCk20
そのスペインは増税した結果どうなったか言ってみろよこのタコスケ

750 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:00:28.07 ID:df4xjaph0
借金を返済するのには増税しかないし
しかし消費税じゃなく、金持ち、大企業から取るべきだろう
なんでそれを言わないんだ

753 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:01:35.58 ID:/mCT1sC40
>>736
国内には資金需要がない
通貨量を決めるのは市場だ

755 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:02:27.23 ID:Xcim8Emn0
スペインでは父リストラ、母パート先見つからず、子供就職できずで
毎日家族全員集合だよ

764 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:04:11.03 ID:zIA25dEA0
>>723
売るモノが無さ過ぎてお金をいくら刷っても刷っても足りないのがインフレ
出回る金が無さ過ぎてモノをいくら作っても作っても売れないのがデフレ

日本は今20年続く猛デフレ状態な。かつてのジンバブエや大戦前のドイツは爆インフレ。
通貨を発行して増やさなくてはならないのはどっちかわかるよな?

774 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 10:07:28.75 ID:RndUhYmUO
>>736
通過供給量は十分に足りているそうだが、残念ながらそれが市中には出回らない
銀行は中小企業の経営状態が心配でなかなか融資しないし、中小企業の方も銀行から新規融資をしてもらうだけの仕事が無いって話だしね
仕方がないから、銀行は余剰資金で国債を買ったりしているそうだし…
国(政府・日銀)と銀行の間で金のやりとりをしているだけじゃ、いつまでたっても経済は良くならないよなあ…

786 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:14:37.43 ID:zIA25dEA0
>>753
頭大丈夫か?
「国内には資金需要が無い(キリッ」じゃねえよw
「融資してほしい>しかしこの不景気で投資回収に不安がある>貸し方も借り方も控える>借り方が店をたたむ>失業率アップ」
これが日本中で毎日起こってる事なんだよ。資金需要は大ありだよ。


791 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:18:09.74 ID:/mCT1sC40
>>786
そのサイクルがまさに資金需要がないという状態なわけだが?
投資分の回収に不安を覚えると言うことは、
どの企業も採算を見込める事業が少なく、お金を借りたがらない状態だ
まるで不景気という状態が先にあるかのようだが、採算を見込める事業が少ない(=仕事が少ない)からこそ不景気なんですが

803 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:22:23.20 ID:lFfuPY48O


おまえら民主に票入れといていまさら騒ぐんじゃねぇよ




805 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:23:00.42 ID:zIA25dEA0
>>774
そうなんだよね。実は発行通貨の総額は問題じゃないんだよね。
刷っても刷っても足りないとは言ったが、真相は「配管のどこかが詰まっていること」だからな。
バブルの頃は大した審査も担保もなしで数千万単位の融資が平気で通ったけど、
今は家だの車だの土地だのを担保にして、やっと500万とかだしね。
5人雇ってる中小なら、2000万ぐらいは借りられないと1年もたないからなあ。
それこそジンバブエ並みに「銀行は企業に必ず融資しなければならない法」とかを作った方がいいね

815 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:26:18.73 ID:g/9wxOEn0
>>805
結局有効需要が無いのだろう。
幸か不幸か震災復興で出てきたけど
局所的に普段の10倍の予算とかついて来て
今度は役所の能力を超えて消化できてない。

823 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:31:37.59 ID:MYpUZ/CbO
考えたら破綻するって言い続けて国の財政や経済悪くした方が、官僚や政治家は自分たちの発言力や影響力増やせるんだな

財政赤字→増税→官僚の使う金アップ→さらに財政赤字の無限ループか

904 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:40:23.13 ID:WSj7MAN00
官僚の生活が第一 民主党

908 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:51:24.33 ID:Okw0LPuK0
減収したらどうやって責任取るんだこのジジイは

912 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 11:58:38.93 ID:CQuEQ+QL0
銀行金利の利息から復興特別所得税が追加課税されてるんですが、復興に使われてるんですかねえ?

917 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:05:39.03 ID:xFuKH6qeO
だから縮小経済のデフレで冷水ぶっかける政策の増税では、
より消費は抑制され税収は増えない。

まず経済促進の公共投資政策、金融緩和政策を打ち、緩いインフレに経済を転換活性化してから、抑制として、するなら増税はするべき。
デフレに増税は手法が間違えている。

920 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 12:20:17.29 ID:Dt1h4zEE0
>>917
同意します。
そして、公共投資の内容が問題なんですよね。
国の役割として、
国が投資する対象を国が見つけるべきではないかと思います。
本年のノーベル賞に関しても示唆は多いと思われます。
私は日韓トンネルには反対で繁栄の弧には賛成です。
藤井さんが何を提唱したかは知りません。


964 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 13:12:40.95 ID:RndUhYmUO
>>912
株式の譲渡益・配当金にもそれが課税されるらしいぞ
確か、平成50年までだったかな?



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351275046/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【財政】イタリアの増税が裏目 付加価値税率1ポイント引き上げたら税収減少 緊縮策強化で[12/06/13]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/06/13(水) 11:23:53.51 ID:???
6月13日(ブルームバーグ):イタリアのモンティ首相は増税が裏目に出始める兆候を
目の当たりにしている。

今月5日に公表された政府統計によると、イタリア経済がリセッション(景気後退)に
陥りつつある中、ベルルスコーニ前首相が昨年9月に付加価値税(VAT)の税率を
1ポイント引き上げて以来、同税の受取額は減少。
4月末までの1年間の徴収額は2006年以降で最低に落ち込んだ。

財政目標の達成を目指すモンティ首相にとって、適切な赤字削減の組み合わせを
見いだすことは、イタリアが欧州金融危機で最大の犠牲者になる事態を回避する上で
極めて重要。
欧州全般に財政緊縮策への反発が広がり、不況で社会保障費は増大しているだけに、
モンティ首相は緊急にイタリア経済の競争力向上に取り組む必要に迫られている。

ハーバード大学のアルベルト・アレジーナ教授(政治経済学)は
「この政府は増税し過ぎた」と述べ、「歳出を減らす方がはるかに良い」と指摘した。

モンティ首相は13日、スペインによる救済要請方針の表明後では初めて議会で
証言する。スペインの救済要請を受けてイタリアが投資家の次のターゲットにされる恐
れがあるが、格付け会社フィッチ・レーティングスのマネジングディレクター、
エド・パーカー氏は12日、イタリア財政はスペインより良い状態であるため、
イタリアに救済が必要になる可能性は低いとの見解を示した。

VAT税収の減少を示す数値を受け、同国政府は税率をさらに2ポイント引き上げる
措置の延期を迫られる可能性もある。
モンティ首相はVAT増税を延期するため、歳出見直しで見込む40億ユーロ強の
節約分を利用する計画だった。首相側近らも増税によるリセッションの深刻化の
可能性を認めている。

ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M5J56U6K50XS01.html
関連スレは
【財政】欧州債務危機の次の照準はイタリア スペイン銀行救済合意で[12/06/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339401776/l50
【税制】「日本の財政再建に重要なのは、消費税率の引き上げだ」--IMF幹部、消費増税を支持 [06/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339465129/l50
【発言]オーストリア財務相、また失言 「イタリアも支援必要」[12/06/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339549875/l50

3 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 11:24:44.90 ID:MddH1Sia

「消費税10%」で民・自が基本合意wwww実は消費税5%でも国税に占める消費性収入の割合はEU各国と同程度ww騙された国民乙wwwwww #消費税 #EU #増税

http://nicoimage.com/o/1/175/

6 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 11:28:49.19 ID:eHdZ2zug
3つ方法がある
1.消費税やVATのような定率税での増税+歳出抑制 →有効需要が減退(今回、税収減のかたちで実証された)
2.増税せず歳出カット →有効需要が減退
3.所得税や相続税などの各税率や所得控除の調整による累進強化+歳出拡大 →有効需要拡大
ただし3をやるなら貿易や国際資本移動に多少の制限をかけて国内の投資乗数を引上げてやる必要もある

33 :名無し:2012/06/13(水) 12:18:53.86 ID:Bfv45REx
★★★
政府に金がない? 法人税を上げろ。贅沢税を上げろ。資産税を上げろ。
年収400万円以上の所得税を上げろ。
政府に金がないから消費税を、という短絡発想がおかしい。
企業の売上税をやれ。
政府に金がないのは議員、官僚・公務員の失政だ。
責任を取り今後50年間ボーナス0、退職金0にしろ。
倒産寸前の会社の社員はボーナス0、退職金0だ。
議員、官僚・公務員も同じようにしろ。

86 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 13:57:00.31 ID:RPtRhViv
規制緩和による市場開放が消費者の利益に繋がる一方、
消費者の雇用や所得を奪っているのが現状。

これを改善する為に、
「消費者の消費傾向を是正する」政策を出すべき。
それはズバリ「消費者の雇用や所得を上げる製品」作り推進の政策。
各企業に利益の使用目的を提出して貰い、株主よりも労働者に還元しているか、
政府で監督し評価して消費者の目に見えるようにする。
「環境性能基準☆☆☆」のように「雇用促進基準☆☆☆」のような表記を各製品にしていく。
これにより株主に配慮しつつも、労働者賃金を改善する事で、利益が向上するような風潮を政府が作るべきだ。

122 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 14:45:56.95 ID:7dKD76Sv
野豚内閣が消費税増税に躍起になってるが、
法案は通過するの?

125 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 14:51:44.80 ID:eHdZ2zug
>>122
自民の考え読める。消費税にはインフレ抑制の効果がある。
低金利政策、公的支出(公共事業)拡大、(自分の希望的には貿易や国際資本移動のちょい規制強化で国内投資乗数引上げ)でもって、
インフレ(ケインズの用語で真性インフレ。セミ・インフレに対する語)になる可能性が高いのでそれとセット。

142 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:09:11.03 ID:ZfkuIAcV
日本も、消費税8%→10%でさらに税収が落ち込み、
たぶんそこで国債が回らなくなると思われる


148 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:13:12.20 ID:eHdZ2zug
>>142
とも限らない。(>>125参照)
貿易や国際資本移動の制度をどうするかが、現実問題として大きい。

152 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:15:37.23 ID:ZfkuIAcV
>>148
消費税と同時に歳出増もってことなんだろうが、
現状ただでさえ税収が歳出に比べ少なすぎるので
消費税増税による消費の落ち込みをカバーしきれないと思われる

減税したうえで国債中央銀行引き受け、これがベスト

159 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:21:34.71 ID:ZfkuIAcV
法人税、所得税は、
金を稼いだ連中から金を取り貧乏人に回すという意味では
もっとも分かりやすい税であり、
さらに不況期にはこれらの税収が減ることによる「減税効果」も生まれる

国が安定した税収を取れない?不公平だ?
そもそも国が安定した税収をえようとするのが間違いだし
税が公平である必要などない。


160 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:21:44.01 ID:0bCZQpOr
>>152
>現状ただでさえ税収が歳出に比べ少なすぎるので

というより、

>消費税増税による消費の落ち込みをカバーしきれないと思われる??

消費税は最強の消費落ち込み効果を持つので、増税分を全部歳出に回しても
カバーしきれない

消費税の逆進性には、それだけの破壊力がある

>減税したうえで国債中央銀行引き受け、これがベスト??

増税もやりようで、ID:eHdZ2zugが最初にいってた、

>>6
>3.所得税や相続税などの各税率や所得控除の調整による累進強化+歳出拡大 →有効需要拡大??

でもいいんだけど、もっともらしいことを並べて最後は>>6とは真逆の「自民による消費税
増税はきれいな増税」だからなwwwww

結局、片山さつきあたりが雇った消費税増税工作員だな

162 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:23:36.94 ID:eHdZ2zug
>>160
だって自民なら景気条項を入れるはずだろ?そうなると>>125ということになる。

169 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:30:41.07 ID:aMZUFjeJ
>>159
それなら資産課税してくれ
年収1000万のリーマンよりも地主のニート息子の方が金持ちだろ
消費税が需要を抑えるなら所得税は生産を抑える

172 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:36:17.55 ID:BL0kNmWu
>>169
インフレが資産課税と同じ
金を持っているだけではどんどん価値が下がり損をするのがインフレ
また頑張って働く人がより多くの所得を得られるのがインフレ

184 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:42:11.55 ID:7dKD76Sv
 (1) 消費税1本
 (2) 所得税+相続税

どっちがイイんだろ? 

187 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:47:29.01 ID:RPtRhViv
>>172
そう思ってた時期が僕にもありました。
インフレは確かに資産課税と似た傾向を生み出すだろうけど、
それが「頑張って働く人がより多くの所得を得られる」に繋がるとは言えない。

企業が利益を確保する為に人件費を制限し、利益を圧迫するなら人件費を削減する。
これが「企業努力」の名の下に正当化されています。
人件費を向上させる事に新たな価値観を見出す必要がある。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 15:51:19.05 ID:BL0kNmWu
>>187
ドアホ
言えないかどうかはインフレにしてから言え
そもそも働く人の賃金が上がらないとインフレにはならんわ

205 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 16:03:44.49 ID:3tIJ60kQ
>>162
逆だ。
自民党は景気条項をはずせと民主党に言っている。

>法案は、景気が悪化すれば増税を止める景気弾力条項に「名目3%、実質2%
>程度」の成長率を努力目標で盛り込む。民主党内の増税反対派に配慮したため
>だが、自民党は具体的な目標値の削除を主張している。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120611/bse1206112134000-n1.htm

「景気よくなるの待ってたら増税できなくなる」by 林芳正自民党政調会長代理
http://hiwihhi.com/hidetomitanaka/status/212224291826171905

216 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 16:10:31.67 ID:eHdZ2zug
>>205
目標値設定に反対している。
ハーバード大学に留学された林さん個人の意図はよくわからないものの、
常識的には反対するのは貨幣は非弾力的なのに投資は非弾力的でないという、経済の特徴を踏まえたもの。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 16:20:30.86 ID:q+W/UDWK
>>eHdZ2zug
いまだにスタグフレーションさえ解明できず時代に即してないケインズ理論を全面に出されてもね。

貴方のレスは、まるで「実務教育出版の”公務員中上級試験、経済学の頻出問題”(経済原論ではない)」
の解説文を読んでいるみたいで懐かしい気分になってくるよ。


235 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 16:23:53.16 ID:eHdZ2zug
>>228
>いまだにスタグフレーションさえ解明できず時代に即してないケインズ理論を全面に出されてもね。

えーとですね、あなたの言ってるそれはケインズの理論でなくアメリカ・ケインジアンの理論です。アクセル・レイヨンフーブットあたりからずっと指摘されてるのに。


281 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 17:16:01.08 ID:mzaeiL5h
>>216
ラジオで景気条項や数値目標に対して
「景気がよくなかったら上げられないじゃないですか。社会保障の財源足りなくなるじゃないですか」
といっていたので消費税増税は絶対らしい

287 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 17:24:53.12 ID:eHdZ2zug
>>281
消費税引き上げやるなら時期だけ先に決めちゃって、一方で>6の3を実行するのが一番いいが。
やらなければ期限が来て消費税率が上がっちゃって(本来の)国内可処分所得が減退してしまうわけでもあるが。
要は財政再建の要は直接税のほう。

293 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 17:34:34.26 ID:7Q/a8sKT
>>287
> 国家を縮小させた上で企業税を減らし、
> その分労働者に分配するしか景気を工場させる手段はないだろう。

俺は円安にして産業を国内に戻せば良いと思う。
産業が戻れば雇用改善→賃金上昇→輸入品価格高騰も手伝いインフレ
→名目GDP上昇→国債の負担が目減り→俺や俺の子供たち幸せw
これが基本路線なので自称上げ潮派なんだが
最適なタイミングで財政支出による経済対策なんかも必要だと思ってる。

長期的に円安にするには、やっぱり量的緩和しかないんだろうなと思う。
日銀のハゲや池田信夫は違うって言うんだけどなw


300 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 17:44:48.10 ID:JquEa1e0
>>293
2008年くらいまではその方法で輸出に頼ってきたんだよね。
その結果が国内の消費の低迷。
輸出からまかなえる利益などは結局一部の輸出企業の正規雇用者にしか還元されないんだよ。
そして税収として国家ばかりがぶくぶくと無駄にでかくなって行った。
反面、そのおかげで地方経済は壊滅してきたし、国内の経済はどうにもならなくなった。
GDPなどの数字は、輸出に頼っていてもある程度は都合の良い数字を作る事ができる。
例えば、機械化して人件費をカットした上で生産性が上がった場合などは、
同じ人口比に対して生産性が上がったんだからGDPの数字自体は向上するかもしれないが、
機械化された分だけ国民に回る賃金が失われたんだから国内の経済力は、ほんとうは下がるわな。


384 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 00:00:26.42 ID:wwdFlet0
経済みたいに、結果から原因をつきとめて
そこから予測して次の対策を練るみたいなヤツは
文系には無理だよ。

もし382の言うとおり法学部だらけなら
ヤツらの理解不能な行動にも合点が行く(謎

財務官僚は経済について

何 も 理 解 し て い な い ん だ な www

通りで理解不能なわけだwww

401 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 00:55:14.63 ID:hSjXRY8I
消費税5%あげるなら所得税一律5%上げればいいじゃん。
むしろ消費税廃止して所得税一律10%でいいじゃん。
消費税上げたら結局使われず溜め込むだけやで。

436 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 13:44:41.52 ID:VJQLZuP9
>>401
自民党は合意の条件として、
所得税と相続税の最高税率の引き上げの先送りを要求。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1100I_R10C12A6MM0000/?dg=1

440 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 16:02:28.72 ID:n0gs4Zpa
でもインフレさせると国債の返済が困るんじゃなかったっけ
だからわざとデフレにさせてるってどっかで聞いたような気がする

441 :名刺は切らしておりまして:2012/06/14(木) 16:24:05.40 ID:cw0FnG1s
>>436
うわー、もはや自民は民主にすら劣るのか

>>440
インフレにして、日銀が国債利率をインフレ率以下にすれば、国債は自動的に減ってく

困るとしたら、まともな投資先を見つけないといけない銀行だが、それが本来の銀行の仕
事だし、景気が上向けばまともな投資先くらいいくらでも出来てくる

481 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 00:56:08.05 ID:OFx0ODJU
>>33

ふざけるなカス!
これ以上持っていかれてたまるかー

484 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 01:03:48.96 ID:J3by8747
増税したら税収が減るという根拠はない

借りた金は返す、当たり前のこと。
無責任に増税反対をあおっている香具師は経済が大混乱に陥っても責任を取れるのか?

愛国心があれば、この程度の困難は乗り越えられるはずである
がんばろう日本!

535 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 13:17:08.81 ID:csY1gRUS
クロヨンとかトーゴーサンピンとか所得の捕捉できてるかも怪しいのに
税金はホイホイ上げるんだな

536 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 13:24:28.52 ID:Q7iqLXFU
>>535
逆に言えば、所得の捕捉ができてないから消費税上げる

544 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 17:51:40.44 ID:uhuGAQ4v
>>384
心配しなくても、お前よりは経済の事を理解してるよ。
経済で一番必要なのは信頼感。

1万円札が1年後に今と同じ水準の価値を維持しているって事が一番大事。
成長させるのが経済だと思ってるのは勘違い。

その勘違いでEUは今あんな状態になってる。
2%のインフレターゲットは2%の経済成長を示しているわけではない。
毎年2%財産を毀損していくという事。

経済成長ってのは、金が動く事でサービスや物が流通する事であって、
マネーが増える事ではない。
俄か経済論者が増えて誤解が世の中に蔓延し過ぎてる。

682 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 09:51:17.45 ID:xCWZClK0
おいおい、米国債はいつでも売れるぞ?
しかも現在まで全額丸損した奴などひとりも存在しないぞ?
お前等なんで簡単に破綻本とかを信じちゃうの?
頭悪すぎるだろjk

684 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 10:24:15.78 ID:dVFTtG13
>>682
>おいおい、米国債はいつでも売れるぞ???

www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/pdf/.../A20-02.pdf

の、外貨資産残高みれば?

小泉時代に、谷垣が財務相として60兆円分のドルを買ってまったく減ってないどころか、
その後も増え続けてる

もちろん、政府の借金もその分増えてる

685 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:14:21.29 ID:ohYwMxw5
>>684
全額丸損なら残高はゼロのはずだが?w
あと、「売れるか売れないか」と残高とはまたく無関係だが???
ええ加減にせいや!!!!
池沼かおどれは!!!
ドアホ!

689 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 11:32:12.83 ID:FbO7L5oD
>>685
売れるならなぜ売って国債発行を抑えない。
あなたの話が本当なら、しがらみの少ない民主なら即座に出来たはず。
というよりそうしたかっただろう。

724 :名刺は切らしておりまして:2012/06/25(月) 16:43:05.93 ID:ylwSUbhD
>米国債買うために国債発行しているんじゃないか



馬鹿過ぎワロタwwwwwwwwww
もしすべての国債発行で調達した資金で米国債買っていたなら日本政府はすげぇ金持だわw
多分、すげぇ円安になってたことだろうなw
お前が「国債」のすべてと信じてる「為替介入のための政府短期証券」は全発行済み国債のうち何%だ?
そもそも、一般に「日本は国債発行が多過ぎ」等言う場合の「国債」とは「為替介入のための政府短期証券」のことではない。
お前が「国債残高」と「政府短期証券残高」を混同してるのはネタじゃなくてマジで意味がわからなくてやってるんだろうなw



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339554233/l50人気ブログランキングへ


ニュース【大阪都構想】 大阪市の財政基盤の弱さを指摘 東京と同じ制度困難とする資料まとめる…総務省

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/05/17(木) 22:19:56.03 ID:???0

 大阪市の橋下徹市長が掲げる大阪都構想をめぐり、総務省は17日、大阪市の財政基盤の弱さを
指摘し、東京23区と同じ制度の創設は難しいことを示唆する資料をまとめ、首相の諮問機関
「第30次地方制度調査会」(西尾勝会長)に示した。橋下氏らが検討している大阪都の具体的な
制度設計にも影響を与える可能性がある。

 橋下氏は、大阪市を解体して24の行政区を8?9程度の特別区に再編する構想を掲げている。
総務省は資料で大阪市が東京23区や横浜市、川崎市などと異なり、90年代前半から財源不足で
地方交付税を受けていることを指摘。大阪市の財政基盤の弱さを強調した。

 東京都には、都が23区(人口約900万人)に代わって固定資産税、法人住民税、特別土地保有税
(調整3税)を徴収後、財政格差が生じないよう各区に配分する「都区財政調整制度」がある。
3税の収入約1兆6000億円(10年度)のうち23区に55%を配分している。一方、大阪市
(人口約270万人)の3税収入は約3900億円(10年度)にとどまる。

▽毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20120518k0000m010056000c.html

32 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:51:43.25 ID:4KrFvtis0
大阪の財政基盤が弱ければ強くするような政策を国がとるべきだろう、
金融庁を大阪に置くなど案は出てたが・・・どうなった?
100年以上前から国は強かった大阪の財政の弱体化を図るための施策は
数々とってきたんだから、、
国がやらないと橋下が総理になって自ら大阪を強大化しちゃうぞ


36 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:57:45.44 ID:2zP6hwNA0
>>32
夕張を強くする政策をわざわざ国がとれというのかお前は。

44 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:02:54.22 ID:4KrFvtis0
>>36
ばか?
大阪はかつては日本で最も経済力はあったのだ
それを国によって弱められてきただけ
夕張と一緒にしてどうするの

52 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:08:49.44 ID:2zP6hwNA0
>>44
何で経済力が付いたか知ってる?

江戸時代、幕府主導で商人と富を大阪に一極集中させて、莫大な特権と引き換えに物資を江戸に送らせ続けたからだよ。
江戸時代の中盤を過ぎると、江戸と地方都市の成長でこの機能を失って、活力が無くなった。

明治に入ると、大阪は一気に衰退するのだが、国が「造幣局」「砲兵工廠」を作り、
更に堺県を合併させて「堺紡績所」まで大阪に作ったことで、工業都市として蘇った。

大阪でも割りと上位層はこういう経緯をよく知っているのだが、
関関同立あたり出たバカは『大阪は権力から独立した商人の町』などと言い出すから笑える。

59 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:16:35.51 ID:iCnxhltE0
>>52
そうなる江戸時代までは天領である江戸、大阪(京都もかな)に経済が集中
明治時代からは江戸、東京だけに経済が集中ってこと?

東京独り占めの疲弊ってだけかよ

八百長みたいなもんじゃないか

63 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:19:15.06 ID:4KrFvtis0
>>52
明治に入ると一気に衰退とは言うものの江戸末期ペリーが来た頃の
日本の富の7割は大阪・京都にあったらしい
昭和50年代ごろまでは大阪と東京はそれほど差はなく、
それほど東京一極集中は進んではなかったでは・・・
関西発祥の大企業もまだ大阪に本社を置いてたのでは?
それ以降の政策でしょ加速させたのは

66 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:21:40.35 ID:pbGgvLOKP
>>63
具体的にはどんな政策が東京一極集中を加速させたんだ?
企業の自由な経営判断の結果じゃないの?

73 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:24:26.21 ID:iCnxhltE0
>>66
自由な判断だけど、大阪に限らず地方から首都東京への本社移転は
ずっと起こってるから

本来なら首都規制されてもおかしくないんじゃないの
人口が一方は流入、流出し続けるし

74 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:39.89 ID:2zP6hwNA0
>>59
戦国時代、「大都市」は京都しか無かった。

で、江戸時代に入ると幕府主導で流通の大坂一極化が進行し、特に京、堺、兵庫は割を食う事になるのだが、
元禄を過ぎると江戸自体が成長したことと、地方都市の成長で、大坂の役割や利権が急速にしぼんでいった。

地方都市の成長で大坂が縮む事態は、戦後にまた起こって現在進行中だけど。

明治時代の成長は>>52に書いた通り。

宗教がかった大阪至上主義者はネトウヨの最底辺と同じで、東京憎しの結論ありきだから何を言ってもムダだろうが。

75 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:26:35.10 ID:aGTfMXpei
>>73
そりゃ市場主義経済だから企業が大きな市場に行くのを止められるわけがない
関東平野以上に大きい平野はないんだよ

76 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:28:44.21 ID:2zP6hwNA0
>>73
本社流出が激しいのは近畿、というか大阪だけ。
これは繊維と加工組立の両輪が衰退し、原材料や部品産業へのシフトに失敗したせいだけど。


近畿の本社機能の流出について(近畿経済産業局総務企画部調査課)

近畿に本社のある資本金1億円以上の企業の全国シェアの推移をみるとグラフ1のとおり減少しているのがわかる。
1970 年には22%であったが、2004 年には14.9%と7ポイントもシェアを落としている。ところが、
東京は1.6 ポイントしかシェアの拡大はみられず、他の地域でも、横ばいか若干増加傾向であるのが窺える。
東京一極集中ではなく、近畿がシェアを落とした分を各地域が少しずつ拡大しており、
繊維産業が活況であった近畿の産業構造が変化した影響も考えられるが、近畿一極減少の様相を呈している。

http://www.kansai.meti.go.jp/1-7research/topics/files/200708_topics_honshakinou.pdf

81 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:32:06.04 ID:iCnxhltE0
>>74
何を言っても無駄というより、何をやっても無駄だと思うんだけどな

結局、今じゃあ首都しか儲からないんだし。やることなすこと無駄でしょう
それこそ首都にでもならない限りは

>>76
近畿じゃないけど、地元の本社企業は出ていっちゃったよ
かなり昔だけど。今だと工場が残ってる

>>75
いや別にそれなら首都規制してもいいと思うけど
人口が多過ぎることがいいことかどうかは、震災以降微妙な気もした

86 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:32:51.68 ID:oyqA7gHc0
●● 大阪は京都に学べ ●●

●京都は日本を代表する超優良企業がズラッと本拠地を置く。

日本電産(6594:大証)、堀場製作所(6856:東1)、村田製作所(6981:大証)、
京セラ(6971:東1) 、ローム(6963:大証)、任天堂(7974:大証)、
そのほかにも、
オムロン、島津製作所、大日本スクリーン製造、ワコール、佐川急便 なども
京都に本拠地がある。
(橋下信者は、派遣とニートとおばちゃんが主体なので、これらが超優良企業であることさえも知らない。)

●それに対して大阪はどうか?

パナソニック(6752:東1)、シャープ(6753:東1)、武田薬品工業(4502:東1)
住友金属工業(5405:東1)、住友電気工業(5802:東1)

などが、筆頭に名前が出てくるが、図体がデカくても将来性となるとパッとしない、
今現在もあまり元気がない企業ばかりである。
大阪で将来性がある企業は、第一稀元素化学工業(4082:東2)ぐらいではないか?

大阪は上場企業の数は京都より圧倒的に多い、しかし将来有望な企業は京都より少ない。
この違いはなんなのか?
大阪はまず、同じ関西圏でお隣の『京都に学ぶ』ところから始めるべきではないのか?

●京都市も政令指定都市である。港は舞鶴まで行かないとないし、空港もない。新幹線が止まるだけ。
また、京都は昔から共産党が強い土地柄で、行政が企業を支援したりはしていない。
だから、「二元的行政でインフラを整備できないから大阪が衰退した。」という橋下の主張は、京都を見て
みれば『あまりにも滑稽』であることは容易に分かる。行政の型と経済なんてなんの関係もないのである。

●大阪が蘇るには、「経済が分かる人間」が「経済が分かる政治家」を選ぶことがなにより重要だが、
とりあえずは、「経済音痴」が応援している「経済音痴橋下」を政治の場から引きずり下ろすことは急務である。

94 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:36:07.11 ID:iCnxhltE0
>>86
日本一の経済都市は東京なんだから、東京に学べば…

95 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:36:14.17 ID:aGTfMXpei
>>81
関東平野全体で考えればまだまだ余裕
副首都をさいたま新都心にすればいい

98 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:38:49.69 ID:iCnxhltE0
>>95
だって地方では若者いないんだもん。国家としてはバランス悪いよ
尖閣諸島に住もうなんて人もいなくなるよ

101 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:39:03.73 ID:2zP6hwNA0
>>94
大阪(というか関西)では、優秀者が文系に進まないので東京の真似は出来ない。
医者が絶対的に偉い風潮がまずあって、名古屋ほどではないが文系の処遇が悪いからサービス業が育ちづらい。

>>86の言う事は正しく、大阪なら具体的には加工組立産業から原材料・素材にシフトすること、
シャープやパナは贔屓しないで日東電工や、東大阪の有望企業を贔屓すると。

103 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:40:24.64 ID:BuIoTR78P
>>94
東京と同じ事をしても駄目、と言うのが今回の記事だと思うが。
「二流の東京」を目指すより、「一流の大阪」を目指すべきだろう。

具体的には、台湾に於けるマザーボード的な何かだと思うな。

107 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:41:31.22 ID:aGTfMXpei
>>98
尖閣には自衛隊の基地を作ればいいよ
地方に若者いないのがバランス悪いとは思わないけどね
だって田舎なんかつまらないからみんな都市部に出て当然でしょ

119 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:45:59.45 ID:iCnxhltE0
>>101
>>103
いや首都になるしかないと思うよ。そういう意味での学び

>>107
単に首都ってだけで集めてるようなもんだし

131 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:51:34.53 ID:2zP6hwNA0
>>119
東京が「首都だから」企業が集まるという勘違いからまず正したほうがいい。
関東平野が広く、交通網が充実しているのと、あと文系の人材が多く、採用がやりやすいからだ。

ここの鼻息荒い連中に言いたいが、頼むからもう少し経済史を勉強してくれ、あとバブル脳の堺屋太一あたりに煽られるな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD%E6%A9%9F%E8%83%BD%E7%A7%BB%E8%BB%A2

>日本経済新聞が東京に本社を置く企業にアンケートを取った所、本社を置く動機として首都機能を挙げた企業は少数に留まった。
>また、新首都へ拠点を置く場合でも、多くの企業が50人以下の小規模なものに止めるという回答が多数派を占め、
>首都機能移転によって企業が首都圏から分散できるという主張への反証となっている。

149 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:59:51.66 ID:+H8EelgI0
大阪都構想よりも市町村合併で基礎自治体数を整理した方が良いぞ。
そして2府4県は近畿州なり単一の中間自治体を目指した方がいいだろ。
その中に広域化した大阪市や神戸市、京都市などが入る枠組みの方がやりやすいはず。
平松や井戸の提唱したスキームだから乗りにくいが市町村・都道府県合併なら現行法の範疇で実施できる。
東京特別区の制度が特段良いとも思えないし再考してみては?

270 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:56:07.37 ID:4hPAhHLu0
大阪は無駄な箱モノが一杯あって、それが借金の元になったり、仕事がなくなった今、
労働者があふれて、生活保護に苦しんでるけど。
東京は箱モノはほとんどない。
その代わり、ビルはニョキニョキ建つわけだし、ホームレスや生活保護は少ないけど、
当たり前の建築需要を吸収した結果だろ。
しかし、大阪は無理矢理、景気を維持しようと意固地になった結果じゃないの。
普通の小さな町でよかったはずなのになあ。
橋下の改革は、そういう目線で非常に的をいてるよ。

273 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:57:35.39 ID:KJ4vK8Oy0
>>270
大阪は無駄な箱モノは大阪府と大阪市で競い合って作った
東京は無駄な箱モノを国が作ってくれる。

この差は大きい。

285 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:25.39 ID:4hPAhHLu0
>>273
東京で、国が作った無駄な箱モノってなにがあったっけか。

302 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:16:37.55 ID:D2Pcq0g10
大阪市の無駄で思い出したが、あのゴミ焼却場、通常の何倍のコストなのw

307 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:19:18.40 ID:GVUg/VDdi
>>302
フンデルト・ヴァッサーの遺作だぞ
俺はあれは決してムダではないと思う
日本の建築史に必ず残るものだ

309 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:21:25.07 ID:D2Pcq0g10
>>307
いや、いらないよ。
ああいうのは財政に余裕がある自治体がやるべき。


317 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:24:33.06 ID:GVUg/VDdi
>>309
失礼、フンデルト・ヴァッサーじゃなくフンデルトゥァッサー

無駄こそ文化だよ
種をまかなきゃ
ウンコビルと揶揄されたスタルクのアサヒホールは今どうなってる?

325 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:28:24.41 ID:D2Pcq0g10
>>317
東京と違って大阪市は破綻寸前だよ。
立場が違う。


332 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:31:53.43 ID:GVUg/VDdi
>>325
そうやって文化をないがしろにした結果が大阪の衰退に拍車をかけたんだと思う

334 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:32:41.53 ID:D2Pcq0g10
>>332
全然関係ないと思うけど

339 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:35:20.71 ID:f6ADhxC50
>>334
ハイカルチャーを蔑ろにして、衰退に拍車をかけた面はある。
地方の日本人が大阪を格上扱いしなくなるから。

規模としては茨城県並なのに、文化のお陰で格上扱いされる京都の逆だ。

347 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:41:06.58 ID:3kRqXn/10
>>339
発信力が無いゆえの結果
いい物があってもキー局みたいな
24時間宣伝しまくるようにアピールできなければ終わり
ただのガラクタ負債

350 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:41:51.84 ID:P4l6umBM0
韓国って日本以上に強烈に一極集中国家だね
ソウルだけ、みたいな・・・
不気味だな

354 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:44:18.75 ID:TNYaajtvO
>>1 新幹線ひとつとっても東京がいかにすごいか分かる。東海道山陽、上越、長野、東北、山形、秋田、青森 全て始発駅で終点だし 今の東京駅にまた工事してるんだから

355 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:45:08.08 ID:KJ4vK8Oy0
>>350
そうなんか?
ソウルって北朝鮮がその気になれば数時間で火の海にできるのになw

>>347
大阪発で東京のマスゴミが発信してくれるのは
吉本たこ焼き阪神ファン、東京と競合しないものだけやもんな。
本当にいいものは、電波には乗らない。



357 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:45:46.77 ID:GVUg/VDdi
>>355
本当にいいものとは?

359 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:49:04.13 ID:KJ4vK8Oy0
>>354
そりゃ、新幹線は東京一極集中の象徴だもん。
関西なんて、新大阪駅も京都駅もJR東海のものなんだぜ。ひでえやろwww

そして、東京と国交省の馬鹿さ加減は、新幹線のレールを東京駅で分断していることにつきる。
静岡から東北にいきたいやつは、東京駅でホームを移動して乗り換えないといけないし、
北関東から名古屋にいきたいやつは、東京駅で、荷物を降ろして乗り換えないといけない。

どんだけ、東京以外の人間は不便やねん。

360 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:49:06.01 ID:D2Pcq0g10
>>354
それは首都圏が一番人口が多いから。
新幹線でつながることで観光客の増加が見込める。


366 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:08.85 ID:KJ4vK8Oy0
>>357
例えば朝比奈隆時代の大フィル

レコードは売れまくったが全国放送には縁がなかった。

>>360
しかし、埼玉や群馬の人が静岡の観光地に行くには不便。
東京駅で1回新幹線から降りないといけないもんな。
どうして同じ駅なのに線路が繋がってないのか。

376 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:04.96 ID:GVUg/VDdi
>>366
そういものを大切にしたいなら文化に対して自分のカネを使うななんて言わないことだ
大阪は文化果てる地だと思われるから何も発信できなくなる

377 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:03.67 ID:fFtscuE60
生活保護の不正受給止めれば、財源的に楽になるんじゃない?
歳出の1/4が生活保護だったけ?

379 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:44.55 ID:GjWqiR9j0
電力不足で製造業を海外に逃がして
カジノとパチ○コでやっていくんでしたっけ?

大阪都(笑

381 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:59:09.68 ID:TNYaajtvO
>>359 東海はリニアでかなり投資するのにCルートで静岡に何かメリットあるのかね 橋下はリニアのことまで考えてるのかね

389 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:03:22.56 ID:KJ4vK8Oy0
>>376
国立の施設が大阪市から補助金をせびるのがおかしいというだけ。

>>377
大阪の生活保護受給者の4分の3が他県出身者だからな。

>>379
その前に円高で逃げてる。
電力不足は、去年の夏も15パーセント足りないって言ってたが結局あまりまくり。
中央政府とそれと結託した関西電力のたちの悪い脅しだわ。

>>381
リニアは当分関西までこないからどうでもいい。
橋下はリニアが通ったら、伊丹は完全にいらなくなるから廃港にしろと言っているね。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337260796/l50人気ブログランキングへ

ニュース【税制】高所得者の累進課税を強化…政府が税率見直しへ 消費税増税の批判かわす狙いも [12/16]

1 :きのこ記者φ ★:2011/12/16(金) 14:39:07.40 ID:???
政府は15日、社会保障・税一体改革の一環で、所得税について、最高税率の引き上げを含め、
税率の構造を見直す方針を固めた。

所得が多い人ほど税率が高くなる「累進構造」を強化して増税を行う考えだ。政府は年内の取りまとめを
目指す一体改革の素案に具体的な方向性を盛り込む。

政府が取り組む消費税率引き上げは低所得者の負担が大きいとの指摘があるため、
高所得者への課税を強化して批判をかわす狙いもあるとみられる。

政府税制調査会(会長・安住財務相)が同日開いた一体改革作業チーム(座長・五十嵐文彦財務副大臣)の会合でも、
所得税の最高税率引き上げなど、高所得層に一層の負担を求める必要性を指摘する意見が相次いだ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111215-OYT1T01218.htm
関連スレ
【税制】2012年度税制改正が決着…自動車重量税、エコカー減税など [12/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323476131/

71 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 16:52:38.50 ID:ytGQ1SvT
働いたら負けの社会主義国家だな

82 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 17:33:22.83 ID:fj/6Sn/p
>>71
働いたら負けではなくて、
搾取したら負けというシステムにする必要がある。

137 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 21:01:07.29 ID:MG0jie2n
おせーよ
リーマンショック以後、富裕層への課税強化はG8の中では普通の流れだろ

144 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 21:23:00.77 ID:t8KAyQr4
>>137
大嘘、投資銀行への規制はあったけど富裕層への課税に関してはリーマンショックは何も影響ねえよ。
あったのはギリシャショックでにっちもさっちもいかなくなったイタリアだけ。
ビジネス板住民が願望でモノを語らないように。


226 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 06:23:27.36 ID:Bo+ILWpB
所得税75%
住民税18%
で長期間高度成長つづいたんですがねーw

239 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 08:23:41.73 ID:UpSVYmpN
>>226
カネにヒモが付いてない時代と比較されても・・・

241 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 08:37:30.25 ID:8IamV89q
>>226
そんなの途上国の開発独裁時代と同じ。
今と比較してもしょうがない。

249 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 08:55:42.89 ID:8IamV89q
増税しない方が基本金は回る。

261 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 09:45:13.10 ID:Bo+ILWpB
>>239
>>241
すくなくとも所得税の最高税率上げたところで、
働く気がなくなって経済に悪影響出るって理屈はインチキだってのはわかるだろ。

263 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2011/12/17(土) 09:49:43.10 ID:0sVwDYtN
とにかく、「地主の息子」みたいなボンボンをビシビシと
狙い撃ちにするような税制にしてやっつけて欲しい。
奴らは、自民党と結託してやがる。潰すなら今しかない。

267 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 09:55:42.42 ID:EKVCdwu8
>>263
地主の息子やっつけるんなら所得税ではないわな

269 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 10:07:19.47 ID:cXzBZF6T
>>267
やっぱり固定資産税と相続税を引き上げないといかんな

274 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 10:28:47.58 ID:yaOeylPu
自分で事業してる人は
ランチ代までレシート貰ってる
あれって節税対策でしょ?
あれじゃサラリーマン可哀そうすぎる

292 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 11:34:15.01 ID:BZKdNBck
>>249
そう言って金持ち減税したブッシュはアメリカ経済を破壊したけどな。
逆に税率が高かったクリントン時代のアメリカはどうだったっけ?

あるいは、それ以前の最高税率90%の時代は、正にアメリカの
黄金期だったんだが?

317 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 12:06:45.55 ID:Bo+ILWpB
累進強化による再分配効果は基本的には生産性の上昇につながるけどな。
以下コピペ
中流・下流階級へ所得を移転することは、経済にとって望ましい。
なぜなら、上流階級は資産があっても貯蓄してしまうのに対し、
中流・下流階級は収入を貯蓄せずに消費に回すため、経済の総需要は大きくなるからだ。
つまり、収入が少なく貯蓄をしない人への所得移転は経済の規模を拡大する。

まあ再分配効果は税の使い方との関係でもかわってくるし、程度問題でもあるけどな。
累進強化の思想はマルクスというよりケインズの思想だろ。アメリカではニューディール政策と
同時期に始まってるし、ケインジアン全盛期の税制でもあったわけだしな。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 12:20:11.84 ID:1Le9KQbv
>>317
収入と所得とは相関が薄い

先進国型の産業を考慮していない

0点

328 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 12:28:41.67 ID:Bo+ILWpB
>>324
コピペ以下の文理解してないだろ。
収入と所得の相関なんて文脈とは全く関係ないはずだがw
日本語でおk

0点

330 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 12:34:43.82 ID:1Le9KQbv
>>328
理解出来ないのはお前の知能不足だろね

所得税制上の「所得」にはキャピタルゲインを含まない

お前の言う上流層というのは所得税制上では「下流層」となる

つまり議論の前提がずれてる

363 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:18:03.34 ID:w/fNv/bI
ブレまくるからいけない。
金持ちには増税になるけど
超大金持ちには影響はない。
死ぬ直前に国外脱出されて
相続税もほとんどかけられない。
1%の金持ちが払う税金が支配会社含めると5割くらいとすると
この人たちが逃げ出したら残り99%の人間の払う税金が倍になる。
全世界にいる日本人の財産や権利の合計が増える方向でないといけない。


364 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:20:53.58 ID:HmMJJq3o
>>274
個人事業主じゃない限り、そんな人は少数だと思うよ
個人事業主は年収そう大したことないから会社にしてないはず
会社にすれば、経費は使えるが、一般的な常識内となる
正直一般的にはリーマンの方が各種手当があって儲かりますよ

378 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:40:34.54 ID:Xe7ivXIn
つかみな給料へってんだから税収へるの当たり前だよな
そこで税収ふやすため給料をあげる政策するか、増税するかで
後者を選ぶってなかなか凄い 
国が滅ぶ様がリアルタイムにみれて光栄だ

382 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:44:09.93 ID:HmMJJq3o
極端な累進は年収1億くらいの奴からにして欲しい罠
幾ら収入あげようと頑張っても手取り増えないんじゃ経済貢献する人居なくなるわ


384 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:47:14.74 ID:5dWdQNL/
>>382
経済貢献したいなら起業すれば?

387 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:48:37.97 ID:HmMJJq3o
>>384
会社は持ってるよ
だからこその意見

389 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:50:05.83 ID:8Lm3atPv
>>378
給料を上げる政策なんてものができれば各国やってるって
君気は確か?
世界で増税、歳出削減しているさなかにそんな妄言書いちゃって

392 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:52:18.48 ID:8Lm3atPv
>>387
法人化してんの?
法人化してるなら楽勝じゃない
自営は収益が安定しないリスクが大きいけどそこクリアできれば税金対策なんて

393 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 13:53:51.89 ID:HmMJJq3o
>>392
勿論法人
税対策勿論やってるが、
報酬は報酬だから

397 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 14:01:11.96 ID:8Lm3atPv
>>393
いってる意味が分からない
経費、従業員、報酬その他で調節できるじゃない
はっきりいって法人化すればそれだけの収益があるなら普通の個人事業主より全然節税できるし
サラリーマンよりも全然節税できるじゃない

398 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 14:02:04.38 ID:Xe7ivXIn
>>389
簡単にいうとデフレ対策なんだが馬鹿か?

400 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 14:06:00.79 ID:8Lm3atPv
>>398
だから世界的に価格競争が起こっている中でそれができると思ってる時点で妄言だっていってんだけど

415 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 14:47:18.41 ID:5KgwP+X+
民主的で治安が良くて、平和な国。
固定資産税と相続税を上げまくればよい。

だれも出ていかないよ



421 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 15:05:44.25 ID:0u+grHMm
>>415
さらに預金にも課税すべき

448 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 16:37:47.90 ID:HmMJJq3o
>>397
零細でもブラックじゃないですからw


450 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 17:10:18.10 ID:8Lm3atPv
>>448
一応いっときますが親族を役員や社員に連ねる事は違法じゃないので
報酬調整なども全て合法なので法人税払っている企業が少ないとい面が

478 :名刺は切らしておりまして:2011/12/17(土) 22:17:02.36 ID:c76l95kM
>>1
他の税目、特に高所得層への所得税増税やりゃいいだろってあたりでこいつら絶望的w

消費税は課税中立原則に違反し、市場価格を人為的に動かすところが問題なのにな
市場介入的税金は極めて限られた市場のみでかろうじて「アウト」w
理論的には物品税でもやばい。死重的損失(dead loss)は避けられない
それが、市場を覆い尽くすような消費税では、例え0.1%の税率引き上げも許容されないさ

消費税でモノの値段が高くなってもふところは変わらんのだから、消費は落ち込み(=売上減少)
デフレギャップは更に拡大する
そのギャップ調整は、雇用、在庫、生産の縮小がメインとなるが、供給側の調整は雇用者
賃金にも跳ね返り、更に需要縮小(デフレ・スパイラル)だ

もちろん、税収大激減もおかわりなw

492 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 01:33:42.59 ID:8ZSuQEua
>>478
>理論的には物品税でもやばい。死重的損失(dead loss)は避けられない

えっと、全ての財に同じ税率を課したら、消費者の間の相対価格は
生産者のそれと変わらないんだけど。単なる効果は定率の所得税と同じ歪みしか
理論的には発生しないよ。
部分均衡分析の欠点をきちんと理解しないで語るのは危険だよ。

512 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 05:30:06.04 ID:Ka0jV6WD

消費税あげずに所得税とかいじるのやめようぜ

結局、会社勤めの頑張ってるやつが一番損をする・・・。

ほんとの高額所得者や会社務め以外の人間の税金払わない方法なんていくらでもある

消費税が一番公平に取れるのに・・・なんでみんな反対なんだ?
大半が会社勤めの癖に

会社勤めが消費税反対するから
間接的に最も会社勤めからしかとれない税だけがあがる・・・

かわいそう

532 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 10:49:14.60 ID:yP3hJhzu
高所得者は海外へ避難できる。嫉妬から起こす政策は大抵大失敗する。

それより、脱税を見逃さないようにしたり、不当に免税しているところに課税すべきだろう。
また、朝鮮学校へ補助金のように、あり得ない政策を打ち切る事も重要。

536 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 10:58:17.75 ID:44PVA4gV
>>532
脱税つっても、悪質なの以外節税だけどね~

朝鮮学校に補助金は問題ない
彼ら普通に勉強してるだけ
韓国系や中華学院と何も変わらんよ

552 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 18:28:23.04 ID:Nju1N7xl
累進課税は階段状じゃなくれ完全に比例的に徴収しろよ。

なんで1円収入が違うだけで税率高かったり低かったりすんだよボケ

569 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 01:45:32.25 ID:VhUxXkVX
海外に逃げはしないだろうが経済は落ち込むだろうな
高級料理店、高級服飾、宝石、車などなど
金持ち相手のがダメージ受ける

582 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 06:23:51.78 ID:r4+v8rtw
>>492
>部分均衡分析の欠点をきちんと理解しないで語るのは危険だよ

知ったか、乙w

この部分均衡分析では全消費財を語る一般均衡分析は考えてない
物品税と明示してるでしょ

まあ、全消費財を対象にしたところでこの分析の枠組みでは供給曲線
が消費税分左にシフトするのは経済学部の一年生でもわかる
つまり、死重的損失の発生はどの道避けられない

ミクロ分析でもやはり消費税はアウトだよ

583 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 09:51:48.34 ID:CQxe7LUz
>>582
>全消費財を対象にしたところでこの分析の枠組みでは供給曲線
>が消費税分左にシフトするのは経済学部の一年生でもわかる

この部分思いっきり間違えているなあ。
一般均衡分析では相対価格が重要な情報だから、全ての財に一斉に消費税が
かけられたケースでは部分均衡は使っちゃいかんのだがねえ。

一般均衡分析の注意点は、確か奥野・鈴村あたりが丁寧に書いてあった
はずだから、それを読むことをお勧めする。

あと部分均衡分析が一般均衡分析と結論が完全に一致するのは、
完全競争下の均衡が成立している場合のみなんだよね(この場合、
全ての経済主体、全ての財について限界効用、限界費用、限界生産性が
一致していることが一般、部分どちらでも確認出来るので)

とりあえず、一般均衡分析を分かってない奴が経済および経済学を語るのに
無理があるんだよね。自分が勉強熱心だと言いたいなら、自分の限界を
よく理解して、せめて局所的な分析にとどめてくれ。

595 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 18:49:36.95 ID:UjauqenK
民意は「富裕層への課税」なのに詭弁を弄して「高所得層への課税」にすり替える詐欺師政権。
富裕層への課税なら「資産課税」しかない。
富裕層には引退した奴、もしくは相続しただけで所得は普通の奴とかも多いんだよな・・・
高所得者への課税強化は、これから富裕層になろうとする現役層に対する宣戦布告に等しい!

618 :名刺は切らしておりまして:2012/01/04(水) 06:11:16.31 ID:/IfbTg5d
>>583
>一般均衡分析では相対価格が重要な情報だから、全ての財に一斉に消費税が
>かけられたケースでは部分均衡は使っちゃいかんのだがねえ

全ての財に同率で消費税が掛けられるのだから、この枠組みでは相対価格を
考慮する必要がない
対消費税に対しては全消費財を一組の財として扱える

対消費税に関して言えば相対価格に何ら変化はないからだ

つまり、一国の全ての財が一般均衡的にではなく部分均衡分析の枠組みで
分析可能なのだ
ゆえに、消費税によって市場効率を阻害する死重的損失が発生するという
結論に変わりはない

多財問題を扱うに際しては一部の市場が効率的でも全体市場では必ず
しもそうならないという一般均衡分析の結論を杓子定規に当てはめようとする
素人的発想は危険だからよく覚えておこうか?
最終的結論としては、ミクロ、マクロいずれの見地から見ても消費税は無理だよ

無理無理無理無理かたつ無理なのですw

623 :名刺は切らしておりまして:2012/01/04(水) 11:51:47.82 ID:Vy6T95nh
>>618
馬鹿だねえ。だから、所得税の歪みと一緒であって、部分均衡での
死荷重分析は出来ないと書いているんだけど。
消費税をやり玉に挙げるなら、税金は一切取れないことになる。

こんな簡単なことを、ここまで書いてやってるのに分からないあんたに
びっくりするわ。

そもそも「相対価格が重要」という下りは、相対価格を変化させない
「全ての財への消費税課税は相対価格を変化させないので、
部分均衡分析は役に立たないよ」という意味だ。その反論は
俺の主張をサポートしているだけなんだけど、反論することだけを
目標にしちゃっているから、自分で何を書いているか自覚がないんだろうなあ。

632 :名刺は切らしておりまして:2012/01/04(水) 22:04:24.64 ID:Z0tkze1e
>>595
資産は全部 海外に持ってて、日本国内からバンバン所得を得てる奴はどうなる?
外国人のハイレベル労働者や 外資系企業の社員なんかに そういうの多いぞ。


636 :名刺は切らしておりまして:2012/01/04(水) 22:20:02.21 ID:l7TOFYGV
消費税を上げても
税収は上がらないんだよなぁ

なぜかというと政府が買う
ものにも消費税が一時的にかかり
予算が単純増するから

真水の分量がすごく少ない
ネット上にデータあるはず


668 :名刺は切らしておりまして:2012/01/06(金) 02:47:32.06 ID:Kfv0ChHi
※雇用者全体における公務員数の割合国際比較(%)OECD(1998年)のデータ
(ビル・トッテン氏のコラム、老人党のMNGさんから紹介頂いたURLです。)
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1176213_629.html

      << G7諸国 >>

    フランス       24.9%
    カナダ        19.6
    イタリア       16.1
    ドイツ        15.4
    イギリス       14.1
    米国         13.4
    日本          6.0
     -------------
    G7平均        15.7
    日本を除いた平均   17.3
    OECD平均       18.5

■公務員の年収

     ★ 世 界 の 公 務 員 平均年収
                         米比倍率
────────────────────
・フランス           310 万円    0.91
・カナダ            320 万円    0.94
・アメリカ           340 万円    1.00 <= 日本の中小企業の従業員の平均年収
・ドイツ            355 万円    1.04
・イギリス           410 万円    1.21
・日本   国家公務員   638 万円    1.88
・日本   地方公務員   690 万円    2.03


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324013947/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ