いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

研一

ニュース【政治】 大前研一氏 「日本は欧州の一員としてユーロ維持を意思表明せよ」

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/12/26(水) 09:03:44.33 ID:???0
ユーロ危機に揺れたEUだが、さまざまな不安定要素を抱えつつも、多くの苦難を乗り越え、
27か国が一体となった「強み」を発揮しつつある。日本はそのEUの“準加盟国”のように
振る舞う必要があると大前研一氏は指摘する。

今後は日本もEUを研究し、EUに合わせていく必要がある。いまヨーロッパが経験している苦しみは、
150年続いた国民国家からグローバル統合システムに進化し、新たな仕組みを作るための“産みの苦しみ”だ。

国民国家を卒業するためにさまざまなトライをしているのだから、
あれこれ厄介な問題が起きるのは当たり前である。

それを日本は対岸の火事として傍観するのではなく、自分のゴーイング・コンサーン
(継続するための関心事)として研究していく必要があると思う。

なぜなら、どんな国民国家でも、ヨーロッパが歩んできた道のりはいずれ通らなければならないプロセスだからである。

グローバル化は避けて通れない。日本もいずれ 現在のような国民国家を卒業し、
ヨーロッパと同じ苦しみを経験しなければならない局面が訪れると思う。

したがって日本は2013年、EUの“準加盟国”のように振る舞い、ヨーロッパが直面している
財政規律などの問題を自分の問題として捉え、それをクリアするためのソリューションを提供していくべきだと思う。

すでに日本は欧州債務危機を封じ込めるため、IMFに600億ドル(約4兆8000億円)の資金拠出を行なうことになっている。
だが、そんな大金を何のアピールもせずにそっと出したのでは意味がない。

日本はヨーロッパの一員であり、ドイツと同じレベルでユーロの維持にコミットする用意がある、というぐらいのメッセージを出さねばならない。
そうすれば、ヨーロッパの日本に対する見方は一気に変わり、「中国と違って、さすが日本は大人の国だ」ということになる。

産業界が彼らと一緒に世界標準を作ることもできるようになる。
それは世界市場で有利にビジネスを進められることを意味し、ひいては日本経済の発展にもつながるのである。
http://www.news-postseven.com/archives/20121226_160607.html

25 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:08:48.47 ID:IITAV55c0
大前の意見は知能の低い2chでは理解される訳がなく単に嘲りのネタを提供するだけ。

35 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:10:33.04 ID:A5/4AOMc0
この人の名前をよく見かけるけど、そんなにすごい人なの?

36 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:10:48.51 ID:6C4+DgSK0
ドイツがユーロ離脱して、
日本が全責任を負わなきゃいけなかったりしてw

57 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:13:18.84 ID:JWGEV+6L0
EUは分裂するか完全にひとつの国になるかのどっちかしかない
EUは明治政府の廃藩置県を見習え
国債は藩札だ

91 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:20:36.70 ID:UHMv3Qgr0
>>25
解説してくれよ。

こいつの言い分だと、
日本はさらにグローバル化しなければならない。(これはどの国も通るプロセス)
→グローバル化すると、ヨーロッパのような危機が起きる。
→したがってソリューションを考え提供すべき。

って聞こえるんだが。

どの国もいずれ通らなければならないプロセスなのにもかかわらず
大きな危機が必ず起きるのであれば、グローバル化するメリットって何よ。

99 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:25:04.42 ID:u2nAAEks0
この人、いつもズレたこと言ってるけど、何か実績あるの?

101 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:25:35.20 ID:UN34V+hE0
>>91
言ってる意味がわからん
なんだ「グローバル化するメリット」ってw
メリットもクソもねーよ
現にその波に飲み込まれて、もがき苦しんでいるのに。

113 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:28:36.12 ID:UHMv3Qgr0
>>101
言ってる意味がわからんのは、

既にグローバル化されているから、
これからグローバル化していくって言ってるのはおかしい

ってことか?

おまえも言ってる意味がわからん。

116 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:29:19.86 ID:7a9tklNv0
>>1
>どんな国民国家でも、ヨーロッパが歩んできた道のりはいずれ通らなければならないプロセスだからである
>日本もいずれ 現在のような国民国家を卒業し

いや、だからさ、
ヨーロッパは、1000年続いた神聖ローマ帝国が元であって
世界中捜してもそんな地域は他にねーよw

118 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:29:37.27 ID:UN0i22zY0
つまり、となりの3国は滅亡させろってことでOK?

122 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/12/26(水) 09:30:25.76 ID:jA9fG6bC0
>>99
大前研一は、バブルの時期、トンデモ経済持論で、日経は3万いく!!とかほざいていて、
その後、バブル崩壊とともに居場所を失う(言ってることが昔からトンデモで、時間の経過とともに
ムチャクチャが暴かれるような暴論ばっかだったから)

そんな大前に、売文屋として飼ってくれていたのが韓国で、以降韓国のための提言ばかり増える。
311震災で福島の原発爆発したことで、一時、日立で原発の設計に半年ほどかかわっていたことがあったらしく、
日本のテレビ業界に復帰。
そのあと橋下にも近づいて竹中や堺屋とともに影響力発揮(キチガイ洗脳促進)

で、今にいたる。

127 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:30:58.91 ID:aesCY4020
でも麻生さんならやりそうだけどね
欧州危機が日本に飛び火するならユーロ維持のために金だすと思うよ

130 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:31:52.73 ID:Osu+ww5Q0
>>113
グローバルとグローバル化は詐欺師の言葉
現状ですでにグローバル化してる、これ以上の開国は自国破壊にしかならない

154 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:37:44.16 ID:4e+49klG0
このおっさんの発言を全部表にしてまとめると、まったく一貫性がなくて大爆笑ものになりそうなんだが

167 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:39:49.45 ID:v2HuJUFl0
安倍が内需拡大で日本一人勝ちを狙ってるというのに・・・。

172 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:41:53.83 ID:70dRbC/80
イギリスに、言えよ 大前

175 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:42:17.34 ID:UN34V+hE0
大前はせっかく
「日本もEUの“準加盟国”のように振る舞え」ってメタな話を
してるのに、どうして理解できないのかね

179 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:43:57.72 ID:5mIHnFhC0
なんかグローバル化って、日本のブサヨにウケがいいんだよね。
普通、海外じゃ新自由主義って、過激な右派とかネオコンに多そうだが。
日本の場合「グローバル化で、世界は一つ、世界平和」みたいな妄想がミックスされてるからなあ。
そういう連中が「グローバル化は規定路線だ」とか言うんだよね

184 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:44:29.57 ID:hNK2uGHV0
>>172
イギリスに言っても、ドイツとフランスが払えよで終わると思う。

192 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:45:20.59 ID:UN0i22zY0
>>184
そらドイツとフランスの借金、他に押し付けただけだからなww

200 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/12/26(水) 09:47:41.98 ID:jA9fG6bC0
>>179
グローバル化ってよくわからないから、たいていのひとは黙って耳を傾けるんだよ。

言ってる内容は“るーぴー”なんだけどさ。
あれほど不誠実な人間が社会的発言力ある、ってのが、常識的に信じられなくて、
自分が間違っているのかな、と悩む。

詐欺師はそんな迷いに覆いかぶさるように、屋を重ねていく。
具体的には、日経新聞が毎日ほざいているTPP推進と同じ。
大多数の日本人にとっては害しかないが、大きな利益を得るアメリカと、
おこぼれを預かれそうな経団連のような業界は積極推進。

202 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:48:14.93 ID:u2nAAEks0
>EUの“準加盟国”のように振る舞い
>「中国と違って、さすが日本は大人の国だ」


日本のメリットってこれだけ?

226 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:55:29.88 ID:CBglUwyP0
>>1
昔はちょっと好きだったんだがやっぱり錯覚だったな
こんな釣り記事書いてるようじゃ
この人の言論活動ももうすぐ終わりだね

230 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:56:01.99 ID:NpGOiO0s0
ま、そりゃそうだ。どうせ出すのならきちんと戦略立てて出しとけって話だわな。

239 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:57:45.13 ID:4W+ji6RhO
ん?この人は将来アジア統合通貨作るつもりけ?

242 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:57:59.44 ID:X+eMraVR0
負の歴史

衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生

発売日: 2009/11/6

249 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 09:59:25.19 ID:fYW6tgum0
この人、昔はまともだったのに、歳食っておかしくなったな...

254 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:00:03.73 ID:iN5aMj4d0
>>239
金融に関してはアリかも知れない
てかすべきなのかも、中国抜きで

255 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:00:08.77 ID:oGiItGCZ0
大前ゴッド!

258 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:00:33.63 ID:X+eMraVR0
予想外しまくりで、こんな無茶振りもw


大前研一氏 「欧州経済救済に日本は60兆円資金拠出せよ。そうすれば日本は世界のヒーローに
http://www.news-postseven.com/archives/20111211_74235.html

260 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:00:56.70 ID:UN0i22zY0
>>254
@2つ抜こうぜw

265 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:02:04.02 ID:dORMp/lS0
つ【衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生】

こんなバカ本を2009年に出してるバカwww

266 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:02:55.94 ID:7SILvsZ10
グローバル教みたいな宗教と化してるんだよな。
この手の新自由主義者は。

ではなぜグローバル化しなければならないのか?と問うと、
まともな答えは返ってこない。

271 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:04:03.65 ID:rathn5wa0
>>258
60億でも出しすぎだわ
絶対恩なんか返さないし

326 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:20:30.06 ID:SV6MU0Ud0
日本もユーロの一員としての自覚が足りな過ぎる
ユーロ買の額も少なすぎる、ドル以上にユーロも買って
国債発行してでもユーロを買い支える、ギリシャ、スペインの国債を買う
これはユーロ準加盟国としての義務

346 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:27:52.14 ID:dORMp/lS0
大前「日本はガラパゴス!孤立してるんだよぉぉぉ」
日本「武器輸出解禁して外国と兵器の共同開発とかやるわww脱ガラパゴス!」
大前「それでは日本の国際社会での信用が低下するぅぅぅぅ」
日本「???????????」

実話です

363 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:35:07.25 ID:Q4C/lcsP0
アメリカの州に加わるべきだって方がまだ納得はいく

367 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:37:12.98 ID:9F9U4PdR0
>>日本は欧州の一員
こんなの読んだら欧米人が腹を抱えてゲラゲラ笑うぞwみっともない。
石原といい、一体いつまで70年代までの名誉白人意識引きずってんだよ

日中韓台シンガポールの中華系民族はきちんと発展できて教育も行き届いて
何より金持っててスゲー!インドやアフリカの低能どもと違う!
ってのが今の欧米人の認識だから、東アジア人のままでそんな卑下することねえのよ

376 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:41:48.48 ID:dvnACsc70
四行にまとめてみたわ

EUは一致団結して困難に立ち向かう強い団体なんだから、
日本も準加盟国として研究して、いずれくる国難に備えなければならんよ
ドーンと金出すのは決まってるんだし、いっそ「俺ら日本はもう準加盟国といってもいいよね」
くらい言ったらあいつら「日本マジスゲー」ってなるよ!

383 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:46:38.12 ID:hJkdsFTf0
もうさ、世界の為に借金しまくって世界に金をばら撒くのはやめようぜ

日本のことを1番に考えた国になってくれよ

ODAで作った借金で苦しむのは未来の世代だぞ

世界にどれだけ金をばら撒いても日本の為にはならない

395 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 10:58:31.43 ID:8vJRYf4bO
>>1
大前はいっぱいeuro買っているんだろうなw
俺の資産の為に日本円を犠牲にeuroを買い支えろってところかw

411 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 11:17:43.62 ID:t9z4vF14P
ゆとり多すぎだろ。これくらいの文章、ちゃんと最後まで読めよ。
「金を出すなら口もだせ」って至極真っ当なこと言ってるぞ。
てか、おまいらならこういう姿勢大好きだろ。この論でいくなら、朝鮮にも口をだせるし、
在日をぜいいん引き揚げさせることもできる、ってことだぞ?

413 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 11:20:30.42 ID:LzqNK9IP0
>>411
日本は口を出さなくてもいいから金も出すな
アメリカなんて金は出さないが口は出すぞ

426 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 11:31:06.95 ID:0a08h6lr0
大前研一は
バブルの頃から「もう国益というものを考える時代ではなくなった
企業はグローバル化して社益のみを追求するようになるだろう」
って言ってましたものねえ
竹村健一も首を傾げていた

450 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:01:04.15 ID:hm2P2eWl0
むしろ日本はEUに金を出さないと表明しろ
EUが瓦解すれば経済ブロック化は止まる

476 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:51:10.82 ID:a/JR6LYf0
アメリカの「財政の壁」もなあ。

526 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 14:40:46.00 ID:+kNkKP4KO
ヨーロッパ人は親日の人が多いよ。たぶん世界一親日が多い地域かも

それだけでも中韓と大違いだ

571 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 18:19:57.36 ID:MlLLl1HM0
大前研一
どんどんキチガイ発言してるけど、精神科で診てもらったほうがいいレベルだよ。

586 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 18:53:30.60 ID:9nASbC8e0
で、アジアで経済危機がおきたら、このアホはアジアの一員として日本は金出せって言うんだろ
氏ねよクズ

589 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 19:07:35.04 ID:zBVOKCh80
>>586
超弩級だから無理だよ。
インチキ経済延命したからなあ。

590 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 19:24:13.19 ID:Y6rJFDLQ0
日本はアジアだろ?

591 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 19:32:49.08 ID:73B2k89W0
>>571
香山リカならどんな所見を出すのだろうか

592 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 20:03:42.29 ID:3BeVtxO/0
>>1
いいから
どれだけ損したが言ってみ?ww
相等煽っちゃったもんね
EUは超大国になるとかww

597 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 21:38:55.63 ID:tfKq2qMqi
>>25
地理的に離れ過ぎているというのは、科学技術がどんなに進歩しても
埋めようのない隔たりを残すと思うんだよね。政治的にも軍事的にも
欧州の大半の国々とは置かれてる状況があまりに違い過ぎると思う。
仲良くはするけど仲間じゃないよ。戦略的互恵留まりの関係だと思うよ

EUという枠組みは日本にとってはちょっと大き過ぎ。不要なゴミ、混じり過ぎ。
そんな飛躍した粗雑な仲間意識に目覚めるくらいなら、前段階として日英同盟
日印同盟くらい結んでないとね。
海洋国家版・悪の枢軸同盟には英国とインドが不可欠なわけだから。
それ以外の大陸圏の連中は価値が低いと思うよ

598 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 21:57:11.70 ID:mi0H34SNi
>>597
イタリアはまぁ、また組んやっても良いかなと思わなくもないが、さらにギリシャとか居るんだからノーサンキューだわな

599 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 22:51:29.89 ID:ZAvY6A9F0
>>590
環太平洋地域じゃない?

603 :名無しさん@13周年:2012/12/27(木) 07:43:41.39 ID:AkXulaFx0
>>1

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356480224/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース 「河本叩きに違和感。息子が親の面倒をみることがいつの間に法律で決まったのか」…大前研一

1 : ピューマ(埼玉県):2012/06/04(月) 19:10:16.02 ID:pDKGesTZP ?PLT(12000) ポイント特典

お笑い芸人・河本準一さんの母親が生活保護を受給していた問題に関し、小宮山洋子厚労相は
経済的な余裕がある受給者の親族に対し、保護費の返還を積極的に求める考えを示した。
返還に応じなかったり、扶養を拒んだ場合は、法的手続きを取ることも検討するという。

生活保護の受給者数は、今年、209万人と過去最高を記録した。このかなりの部分は、
本来は生活保護の対象にならない人たちともいわれている。

今年度の生活保護費予算は3兆7000億円にまで膨れ上がった。
これは国家予算の約9%。不正受給者に返還を求めるのは、当然のことだ。

ただ、河本さんが叩かれているのを見て、私は「あれ? 息子が親の面倒をみることが、
いつの間に法律で決まったのか」と違和感を抱いた。これを前提に議論する人が多いからだ。

いつ法律が変わったのか。私の知る限り、そのへんがあいまいだ(民法877条には
「直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある」とあるが、生活保護法は扶養を義務づけてはいない)。

今後もし法律で決まったとして、子供が親の面倒をみるのに住居が離れていたら、仕送りという形になる。
この仕送りに対しての優遇策は老人扶養控除(年間48万円)があるぐらいで、税金の還付はない。

年収1200万円の“高額所得”夫婦の場合を友人の税理士に計算してもらったら、手取りは877万円で、
毎月20万円を親への仕送りに充てたら手元には652万円しか残らない。もし仕送りを所得控除にしてくれたら、
724万円が残り、少しは余裕が出てくる。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120603/ecn1206030746000-n1.htm

40 : 斑(大阪府):2012/06/04(月) 19:29:27.30 ID:Vw9tUgsz0
 第九章 不服申立て(第六十四条―第六十九条)
 第十章 費用(第七十条―第八十条)
 第十一章 雑則(第八十一条―第八十六条)
 附則
   第一章 総則

(この法律の目的)
第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。
(無差別平等)
第二条  すべて国民は、この法律の定める要件を満たす限り、この法律による保護(以下「保護」という。)を、無差別平等に受けることができる。
(最低生活)
第三条  この法律により保障される最低限度の生活は、健康で文化的な生活水準を維持することができるものでなければならない。
(保護の補足性)
第四条  保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われる。
2  民法 (明治二十九年法律第八十九号)に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。
3  前二項の規定は、急迫した事由がある場合に、必要な保護を行うことを妨げるものではない。
(この法律の解釈及び運用)
第五条  前四条に規定するところは、この法律の基本原理であつて、この法律の解釈及び運用は、すべてこの原理に基いてされなければならない。

思いっきり「優先する」と明記してるじゃん

85 : イリオモテヤマネコ(三重県):2012/06/04(月) 19:57:23.56 ID:9pmYNooV0
いまどき血縁に立脚した社会保障とか
電波過ぎて笑える通り越して泣けてくるわ
何百年前のヨーロッパだよ

中産階級を貧困に引きずり落とすだけで
何の生産性もないことは歴史が証明してるだろ

101 : ペルシャ(大阪府):2012/06/04(月) 20:03:51.53 ID:SSqeOdTg0
>>85
> 中産階級を貧困に引きずり落とすだけで
> 何の生産性もないことは歴史が証明してるだろ
お前らが沢山いじめても、河本はもう食うに困りませんから!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1338736169/
誰が中産階級だって?

114 : イリオモテヤマネコ(三重県):2012/06/04(月) 20:08:51.54 ID:9pmYNooV0
>>101
河本の件は明らかにおかしいのは分かるが
それは河本がかなり稼いでいたからだろ?

いくら扶養義務があっても普通の給与では難しいと思うけどな
年収300程度で結婚してたらまずお互いの両親の扶養は困難だろ?
共働きしても難しい、結局扶養することで貧困に落ちることになる
子どもも作れなくなって社会不安を増大させるだけじゃないか

21世紀になってまで試してみる価値があるとは思えない

118 : ジャングルキャット(SB-iPhone):2012/06/04(月) 20:10:30.66 ID:B4gIA9Ezi
大前研一って誰?馬鹿?
あるよ



(生活保護法) 

第4条(保護の補足性)
 保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限の生活の維持のために活用することを要件として行われる。

2.民法に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。

3.前二項の規定は、急迫した事由がある場合に、必要な保護を行うことを妨げるものではない。


カッチリ条文にあるのに何自分に都合よく無視してんだ?
騙されるやつも馬鹿だろ


120 : ペルシャ(大阪府):2012/06/04(月) 20:11:20.74 ID:SSqeOdTg0
>>114
いや俺も扶養が困難な層に義務付けるのはどうかと思うよ
親族関係のみを条件に強制力もたせるのは反対

131 : アジアゴールデンキャット(千葉県):2012/06/04(月) 20:17:46.85 ID:o1eYY6Dl0
コレには同意
子供が親の面倒見ろとかマジキチガイ
じゃあ近尊属殺人認めろよ

133 : キジトラ(広島県):2012/06/04(月) 20:19:02.87 ID:ZOfsC1om0
>>131
いらない子供は殺していいって事にして欲しいな。失敗作とか。

138 : アジアゴールデンキャット(千葉県):2012/06/04(月) 20:21:02.13 ID:o1eYY6Dl0
>>133
禿同
いらない親やいらない子供は殺せばいい

139 : ギコ(千葉県):2012/06/04(月) 20:23:23.85 ID:SI7Zg5yl0
>>133
>>138
お前らマジキチ
じゃお前らは親に殺されても文句言えんなwww

169 : クロアシネコ(やわらか銀行):2012/06/04(月) 20:36:34.21 ID:di2lxoCV0
論点ぶれてるよな
結局河本は仕送りしてたの?してないの?
ここがはっきりしないとダメだ

173 : 斑(大阪府):2012/06/04(月) 20:40:48.18 ID:Vw9tUgsz0
生活保護法に「民法に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。」
だと書いてて、ちゃんと義務だと書いてるじゃん。
どこが「扶養を義務付けていない」に「強制力はない」になっちゃうの?

生活保護法より優先されても、民法なら全部、無視していいの?

176 : イリオモテヤマネコ(三重県):2012/06/04(月) 20:43:12.54 ID:9pmYNooV0
>>173
扶助=支援がどの程度かは定めていない
月イチ訪問で菓子折り持っていく程度でも扶助になる
私財を投げ打って完全に扶養する義務は明記されていない
実際に義務はないことになる

188 : ヒョウ(やわらか銀行):2012/06/04(月) 20:49:31.93 ID:NyvYEaJm0
俺はこの問題どっち転んでもいいんだよな
親養わなくて良いって風潮になれば楽っちゃ楽だし

192 : ジャガランディ(東日本):2012/06/04(月) 20:51:12.07 ID:i94DviQe0
河本の問題は裏で仕送りしてんだよ。
でも福祉事務所に申告すると生保止めさせられるから
内緒でやってるとこ。

203 : ヒマラヤン(神奈川県):2012/06/04(月) 20:55:28.24 ID:2ibxiCyl0
河本がオカン本を出したりせず、仲が悪いなら全然問題ない

220 : ヒマラヤン(東京都):2012/06/04(月) 21:05:23.16 ID:pUMnWrie0
>>203
法的には問題ないけどそれだって世間から糞味噌言われる覚悟はして欲しい

221 : アムールヤマネコ(兵庫県):2012/06/04(月) 21:06:42.39 ID:TJGEeADt0
親を喰い物にしてるニートは河本以下だろうに
生活保護はニートには適用しちゃいかん

223 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 21:07:26.59 ID:rd2oEDnA0
>>220
現行法上で行われている扶養義務の程度問題を度外視して
糞味噌に個人を叩く事は正当か?

否だね

244 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 21:16:22.68 ID:rd2oEDnA0
いや~~~~
感情的で馬鹿な奴の多い事多い事

252 : キジトラ(広島県):2012/06/04(月) 21:18:53.95 ID:ZOfsC1om0
そりゃさ、まともに育ててもらえずに親を恨んでるなら親の面倒を見なくてもいいと思うよ。
縁を切っちゃえばいい。

256 : アンデスネコ(WiMAX):2012/06/04(月) 21:21:20.17 ID:9WWM3KlI0
>>244
叩いて騒げればなんでもいいんだろ
自分の頭で考えられえない馬鹿は想像以上に多いわ

261 : ヒマラヤン(東京都):2012/06/04(月) 21:22:02.18 ID:pUMnWrie0
>>223
バカだなぁ

お前のご近所さんやら親戚がお前の陰口いって回るのを「不正だ!」って言ってやめさせて回るか?奥さんが近所でハブられて毎日キチガイみたいにお前に八つ当たりしてきても「俺は法律上何も悪い事してない」っていいはるのか?


269 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 21:26:16.13 ID:rd2oEDnA0
>>261
陰湿な感情論を振り回してリンチやるやつが馬鹿なんだよ
テロを肯定するかどうかってのに似てるな
どうやら蛮人は何の考えも無しにテロを容認するみたいだな()

270 : ウンピョウ(家):2012/06/04(月) 21:26:35.81 ID:qC+CfRW+0
ずっと不思議だったんだけど、
韓国の儒教的な年長者を敬う心ってのは母親には行かないの?
生活保護でも金だけ渡ってればいいのか?

275 : ヒマラヤン(東京都):2012/06/04(月) 21:34:52.14 ID:pUMnWrie0
>>269
だからさ、お前はそんな「バカ」ばっかりの世界でいきてるんだろ?
バカに目を付けられないように世間に合わせて生きるのが本当のお利口さんだよ。

まぁ頑張って隣近所に六法全書読ませて回ってくれ。お利口さん

281 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 21:40:53.49 ID:rd2oEDnA0
>>275
現状野蛮なバカが世の多数を占めるとして、その現実の中で人は生きていくとして
そして法治国家にそんな構成員がいるとして
それはそれこれはこれ
バカの群れがやらかす集団リンチ等の是非を最悪な現状で肯定する事はできんのだよ

303 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 21:58:38.35 ID:rd2oEDnA0
或いは相互監視社会の名残だな

隣組
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%A3%E7%B5%84

312 : ギコ(千葉県):2012/06/04(月) 22:04:35.81 ID:SI7Zg5yl0
rd2oEDnA0
はさ、現行行われているナマポ申請の際の民法に基づいた扶養可否照会で真面目に
仕送りして親の面倒見てた人との整合性をどう考えてるんだよ
ゴネ得が通って正直者がバカをみるのか
賛同できんね

316 : シャルトリュー(福井県):2012/06/04(月) 22:08:07.35 ID:Em/ujnL30
もういいよ分かった
確かに子供が親の面倒を見るのが義務ってのも難しいよ
だから現物給付な
恥の文化がなくなって、清貧って言葉が死んで、もらえるもんはもろとけって時代なら
生活保護制度だって形を変えていかなければならん

319 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:10:57.41 ID:rd2oEDnA0
>>312
俺は日本は法治国家であるべきだと思うね

321 : スミロドン(神奈川県):2012/06/04(月) 22:12:17.44 ID:AYekFD4a0
なんかとんでもないアフォが居るね。
河本のケースで生活保護を払うのが一般的だ当たり前だと思ってる奴がいるわけ?
あのね河本のケースでも最初から扶助能力があれば払われておりません。
日本はいつから金持ちの子供がいる年寄りに生活保護出す国になったのですかね。

払ったらおかしい以外のなんですか?

325 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:14:37.81 ID:rd2oEDnA0
>>321
金持ちはテメーで稼いだなりの生活をする権利がある
これを侵害する程度に個人差のある扶養義務を押し付ける事は出来ない

当然の事だ

336 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:19:21.71 ID:rd2oEDnA0
金を稼いでる人間は所得税等で相応の義務を負えばいい
扶養義務を絶対視すればそのバランスが崩れる事は明らか

それどころか河本を批判してる奴は金銭面のみ金持ちのみの義務に限ると思い込んでるようだが
そんな事はどこにも書いていない

原理的にやれば必然貧乏人にも義務が発生することになる

338 : スミロドン(神奈川県):2012/06/04(月) 22:20:10.18 ID:AYekFD4a0
>>325
残念でした、だったら扶養義務は無いといって餓死させとけばいいだけ。
そんなもの社会福祉じゃなく金持ちなのに放置した息子の方が批判されます。
芸能人ならなおさらねぇ。河本の親も餓死すればいいんじゃないですか?

で?君はどこの国の話してるのですか?

341 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:22:58.56 ID:rd2oEDnA0
>>338
セーフティーネット全否定の素晴らしく狂ったご意見ですな

343 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:23:57.65 ID:rd2oEDnA0
お前らはなぜ扶養義務は貧乏人には適応されないと思い込んでるんだ?

354 : スミロドン(神奈川県):2012/06/04(月) 22:29:22.21 ID:AYekFD4a0
とんでもない勘違いしてるアフォが居るからもう一度言うわ。

河本のケースで生活保護を払うのが一般的だ当たり前だと思ってるバカがいるのですか?
あのね河本のケースでも最初から扶助能力があれば払われておりません。
払われるはずもないものを、状況が変わったことの盲点を突いて不正に掠め取ってるレアケースだろ。

日本はいつから金持ちの子供がいる年寄りに生活保護出す国になったのですかね。

356 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:32:28.06 ID:rd2oEDnA0
>>354
核家族化が進んで「家」の概念が薄れたからだよ
そもそも家の概念は富裕層にのみ成立する概念だ
それ以外は富者や統治者による相互監視機構に過ぎない

357 : ウンピョウ(滋賀県):2012/06/04(月) 22:34:07.50 ID:o44vhuvi0
じゃ、親も子供の面倒みる必要なくね?

369 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/04(月) 22:42:07.08 ID:h9noPLg00
>>356
じゃあ河本抜きにして、
世帯を「ワザワザ隣同士に分けて、別世帯として」ナマポ受給を、どう思いますか?
そのうちの一人は車も所有していて改造までしているとかw

答えて頂きましょうかね?

377 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 22:52:24.71 ID:rd2oEDnA0
>>369
役所側に世帯単位で扶養するって考えが強過ぎて
制度が整合性を保ってないのだろうな

385 : マーゲイ(青森県):2012/06/04(月) 22:58:10.46 ID:z6wBrUCZ0
年収5000万の生活をしてる奴が母親を大事にしてるといいながらナマポさせてる、っていうところには和感感じないのか

河本叩きはこれだけのことだろ



393 : クロアシネコ(群馬県):2012/06/04(月) 23:04:09.49 ID:rd2oEDnA0
>>385
土人レベルの文明度では見せしめリンチのガス抜きで満足して
ごね得可能なザル法の法改正までは頭が回らないのだろうな
法治国家は程遠いな()

405 : ラグドール(芋):2012/06/04(月) 23:14:12.35 ID:Jso/jU110
おいおい、違うだろ。
河本が叩かれてるのは、河本が親を養ってないからじゃなくて、河本一族に4世帯も生活保護受給者が居たからだろ?
河本だから、じゃなくて、犯罪者の息子がたまたま河本だったということ。

議論のすり替えじゃん。

411 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/04(月) 23:18:07.22 ID:h9noPLg00
>>405
なら、贅沢旅行に親族連れていったのはどういうことでしょうかね?
それこそ、論議のすり替えですねw

415 : マレーヤマネコ(東京都):2012/06/04(月) 23:18:51.17 ID:qKECGE4L0
で結局河本は芸能界の仕事を失って
母親そのほかもまた生活保護だよ
河本叩きご苦労さん

440 : しぃ(兵庫県):2012/06/04(月) 23:54:57.55 ID:md5vmlAC0
叩いてるやつの中にあきらかに思考停止で憎いから叩いてる、理由なんてどうでもいいってやつが多すぎ
兄弟の扶養義務なんて強制されるべきもんじゃないしそのせいでより不幸になる人間のが増えるんだぞ

443 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/04(月) 23:59:17.04 ID:h9noPLg00
>>440
理由「税金を騙し取った」
一般市民にはこれだけで十分叩く材料だと思うのですが?

449 : ギコ(兵庫県):2012/06/05(火) 00:07:27.16 ID:7XCcEX4H0
>>443
騙し取ったと言えるのは河本の母親だけ
河本は親を養ってないという道義的な問題だな
今時親に仕送りしてる人間さえ少なく子供は親の道具でもないからな
息子の世話になりたくないと親が国に頼るような社会でいいと思う

484 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/05(火) 06:43:01.04 ID:VqpDIfuB0
日本は法治国家なんだから大前の言ってる事が正しい
法改正させないと根本的な解決はないってことだよ



566 : イリオモテヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/05(火) 17:11:42.09 ID:+aMwrGOF0
仲の良い親子ばっかりじゃねーぞ。



実際、3割ぐらいは本当に親と仲が悪いよな。俺もそうだもん





578 : ぬこ(静岡県):2012/06/05(火) 18:39:04.32 ID:MXmYSLaCP
脱法ハーブと河本の件
法律では裁けないがモラルに反する
叩かれて当たり前
何が違うのか?いや違わない
むしろ叩かれることを嫌がる連中は何なんだ?

594 : ヒマラヤン(富山県【緊急地震:千葉県東方沖M3.3最大震度3】):2012/06/05(火) 19:34:18.50 ID:HoaT2BST0
「かいより始めよ」
まず、生活保護賛成派が、私財を投じて、基金を創設してください。 大前さんはどうしていますか。
その後、それを見習って反対派が国の生活保護の製作に賛成しますから。

そもそも憲法の25条はプログラム規定が判例。私はこの点に違和感を感じています。国が赤字の時は、期待できないものだと思います。

大前研一さん、当然私財を投じてますね。パチ○コ代は、その分減額しても、最低限の生活に
影響ないですよね。
 それから餓死者は、ごくごくわずか。だから新聞ネタになる。地域のコミュニケーションに期待すべきだと
思います。


596 : オリエンタル(東日本):2012/06/05(火) 20:19:33.89 ID:CZqYpI3Z0

公務員「おまえら不正受給した金返金しろ」
受給者「おまえら公務員も税金を不正受給してるじゃねーか」

606 : シャルトリュー(愛知県):2012/06/05(火) 22:37:27.65 ID:HgZxHLrq0
>>1
法で決まってたら法で裁かれるだろ。

倫理に外れれば社会が裁くんだよボケ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1338804616/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】 原発反対“橋下徹ブラックアウト(大停電)”で死者が出るかも 「橋下の政治生命はジ・エンドだ」と大前研一★4

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/05/11(金) 10:26:49.78 ID:???0

★原発反対“橋下ブラックアウト”で政治生命終わると大前研一

 橋下徹・大阪市長は脱原発を、6月8日に行われる関西電力の株主総会で主張する可能性あるが、
この件の危うさを指摘するのは大前研一氏だ。以下、大前氏の解説だ。
 * * *
 ここから先、橋下市長が失速しないために私がアドバイスしたいことは、統治機構の変革と無関係の
“余計な喧嘩”をしない、ということだ。余計な喧嘩とは、たとえば関西電力との喧嘩である。
 橋下市長は、6月の関電の株主総会で、同社の筆頭株主である大阪市が、全11基の原子力発電所を
「可及的速やかに廃止する」など、同社定款の変更を求める8議案を提案する方針だ。
さらに大飯原発3・4号機(福井県おおい町)の再稼働を認める際は
原発から100km以内の自治体の同意を得るなどの8条件を、関電と国に突き付けている。
 だが、実は関電は全原発が停止したまま昨年並みの暑さの夏が来たら、電力供給力がマイナス9%になる。
一昨年並みの猛暑が来ると、マイナス19%になってしまう。
マイナス9%というのは、単に電力消費量を9%削減すればよいということではない。
ブラックアウト(大停電)を避けるためには10%の余力を見ておかねばならないので、19%の削減が必要となる。
一昨年並みの猛暑に備えるなら、29%削減しないといけない。
 夏のピーク時に電力消費量を19%削減するのは、かなり難しいと思う。
ピークロード(電力需要が最大になる時)をずらさなければならないから、関西の企業や店舗は
昨夏の首都圏のように休日を変更したり、夜間の営業時間を短縮したりしなければならない。
経済は全く気勢が上がらない状況になる。29%削減は、ほぼ不可能と考えたほうがよい。(続く)

※SAPIO2012年5月9・16日号 http://www.news-postseven.com/archives/20120510_105992.html
前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336638960/

続きが>>2-4



2 :うしうしタイフーンφ ★:2012/05/11(金) 10:27:01.89 ID:???0
>>1の続き

 なぜ10%の余力が必要なのかというと、今、関電はこれまで止めていた古い火力発電所を再稼働して使っているので、
それがダウンする可能性がけっこうあるからだ。大阪の場合だと、大きな火力発電所が1つダウンすると
電力供給力が5%くらい低下する。その時、電力消費量が95%に達していたら、ブラックアウトが起きてしまう。
ひとたびブラックアウトが起きたら、市民生活は大混乱に陥る。病院などでは死者が出るかもしれない。
だから、常に10%ぐらいの余力を確保しておかねばならないのだ。
 橋下市長が関電いじめを続け、大飯原発3・4号機を再稼働させないままにしたとする。
その結果、1回ブラックアウトが起きたら、財界は“橋下ブラックアウト”と呼ぶだろう。それで彼の政治生命は「ジ・エンド」だ。

 しかし、私自身が調査・分析し、すでに公表している(http://pr.bbt757.com/)ことだが、
大飯原発3・4号機は福島第一原発と同じような事態になっても、必ず冷却ができる。再稼働しても問題はない。

 橋下市長が大阪をピカピカに磨きたいなら、関電の電力供給力に余裕を持たせて大阪の電力を安定的な状況にしておくことは、
彼にとっても(もちろん市民にとっても)得なはずである。逆に言えば、関電と喧嘩して大阪が電力不足になって
得なことは1つもないのである。
 国民が期待しているのは、関電に喧嘩を売る橋下市長ではなく、日本を変えてくれる希望の星としての
橋下市長だということを忘れないでもらいたい。

以上

80 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 10:51:06.55 ID:7IzQA+la0

      ●●●  スクープ!関西電力はまだ電力を隠している!!  ●●●

http://www.dailymotion.com/video/xqnshy_120507-yyyyyy-yyyyyyyyy-yyy-yyyy-yyyyyyyyyy_news?search_algo=1

関西電力は、多奈川第二火力と宮津エネルギー研究所の2つの発電所は
復旧に3年程度要するので稼働は不可能と説明している。

しかしAERA編集部の取材によると、やろうと思えばいつでも動かせるとのこと。
関電としてはここで250万kwも発電されちゃ困るってワケ?


101 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 10:58:56.46 ID:CHazUv9i0
>>80
プラント関係の仕事をやっていれば大嘘だと
わかる。
しばらく使わなかったプラントを再稼働させるには
非常に大変。

165 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:11:02.57 ID:dCRAWldb0
で、ここで原発は必要だと言ってる奴は普通の奴ら、一般人じゃないんだろ?
そこまで動かしたいからには当然金が絡んでるんだよな?
自分にとって死活問題だからであって、電気が足りようが足りなくなろうが関係無いんだ。
な、醜い人間の姿をした悪魔が。鑑を見て見なよ


176 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:12:13.19 ID:lDCD1eT90
>>165
大飯だけでいいんだろストレステストもやった
なぜうごかさないんだ?停電なんてない方がいいに決まってる

202 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:16:14.27 ID:/bzU4gjm0
>>176
福井県知事が同意しないから

福井県知事の同意を得るには最低でも橋下の謝罪が必要

211 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:17:45.85 ID:WTkUqxqB0
橋下徹 ? @t_ishin
ただここで難しいのが国家経済ですね。ここは池田さんの論に理ありです。正直ここはお手上げです。悩んでいます。
ですからここはもう価値判断。世代の違いもあるのかもしれませんが僕は国家経済を少し後回しにしてもというポジションに立ちます。
ゆえに国民の選択に委ねざるを得ないと思っているのです




国民の選択   だそうですよw

269 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:26:21.07 ID:QHYqJMTi0
>>202
大阪府・滋賀県・京都府が反対しててそっちの同意を得られないって話じゃないの?
大阪市の橋下が反対してるのは株主の立場からでしょ?

286 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:29:57.48 ID:/bzU4gjm0
>>269
橋下は更にその知事たちを煽動したことから福井県知事に批判されている

304 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:33:59.55 ID:QHYqJMTi0
>>286
煽動って?
京都と滋賀は橋下が市長になる前から再稼動反対だったわけだけど。

314 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:36:23.38 ID:HPeDRMNoi
>>304
橋下は福井県を補助金漬けだの中傷してるしね
大阪はじめ電力消費地のために原発を引き受けてきたのにどういう言い草だっていうことで
福井県知事は橋下に怒ってる

345 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:44:31.18 ID:7rT3oJ5D0
停電なんかしないだろ?
わざと余力少なく運転してんだろうよ

357 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:47:25.59 ID:3JpsK1Uv0
>>345
橋下が>>211みたいなことを言い出したって事は、いよいよ飯田も古賀もこのままでは電力が絶対的に足りなくなって経済に大打撃がいくということを認めたって事だよ。

372 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:50:50.01 ID:n2YQneea0
>>357 ぶれてないじゃん、景気を落としても原発再稼働は今はダメだと言う決意表明だろ。 もうあきらめなw

376 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:51:58.85 ID:YnR/CUHR0
>>372
景気を落とす?
ブラックアウトが起こったら関西の経済は全滅ですよ

412 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:00:15.32 ID:n2YQneea0
原発再稼働を認めさせる世論誘導に失敗したおまえらが
こんどはブラックアウトで脅しているとしか一般人には見えないんだよ
まだわからないのかね、大阪だよここは関西だよ。 ほとんど誰も信じていないよ関電の言う事なんか都合良すぎて

438 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:05:17.78 ID:luF+S5OA0
問題は、「原発はやっぱり必要」アピールのために、電量側が
故意に停電させる可能性がかなり高いことだな。
原発推進のためならそのぐらいのテロはやる連中だからなー。


443 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:06:39.40 ID:WsyJfFbv0
>>438
どの道まっとうな理由で停電が起きても関電の陰謀だって言うでしょ

482 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:12:34.70 ID:luF+S5OA0
>>443
陰謀で停電させて人死にが出たよな、2011年4月の計画停電の時。

「どんなまっとうな理由でも停電がおきないように」最大限の努力を
するだろうという信頼感がまったくもてない。
むしろ原発推進のためなら、人が何人死んでもokみたいな怨念が寒い

489 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:14:11.52 ID:CoFexFV90

地震国日本で原発は危険すぎる。
放射能を撒き散らして滅びたいのか。
目先の経済利益より 国家民族の存立・永続的安全を優先すべき。

大局的に考えれば 採るべき選択肢は自明であろう。


499 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:17:16.39 ID:F1Gk0KZN0
>>482
4月に計画停電やってたっけ? 4月頭はもう、予定されててもやらない状態で
すぐに終了宣言出たような。

561 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:31:32.67 ID:Quk0nSU80
去年から一年時間があったんだからいまさら何言ってるんだか。
停電したら全員の無能の責任だよ。個人攻撃してる場合かよw アホ関西人w

573 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:34:52.02 ID:4gd+Btal0
今日の読売新聞の紙面に
「主要国は今も原発推進だ」
と書いてあったけど、
G8でドイツとイタリアは脱原発を決めたじゃないかと小一時間。。。

他にも「政府が需給の具体的数字を初めて示したので、再稼働に弾みが付く」
と言ってるんだけど、
原発が200万キロワットくらい増えて、
それと同じ量の揚水発電が増えてるのよ。
えっ? と思ったね。
揚水発電は電力の消費が少ない夜のうちに水をポンプで揚げて貯め込んでおいて
ピークの時に使うけど、それがこんなに増えたらおかしいんだよ。

原発推進派はこういう矛盾については全然気にならないんだろうけど、
こりゃメルトダウンが起きるわけだわと納得した。

581 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:38:38.14 ID:0GBBJOE2O
>>573
ドイツはフランスから「原子力発電の」電力を買っている。地続き。

脳みそ入ってるか?


587 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:41:31.38 ID:3Je5lVs/0
まとめ

・関西電力の原発依存度は51%
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4111.html

・貿易収支は、赤字拡大(2011年度)
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_eco_trade-balance
輸入は11.6%の大幅増。原発の運転停止に伴い、火力発電用燃料の液化天然ガス(LNG)・原油の輸入が膨らんだことが、
赤字拡大に拍車を掛けた。

・ブラックアウトになれば死者が出る可能性も

結論
長期的課題とド短期を混同して混乱してはいけないw

疑問
1年間、はしもとは何をやってたのかw


600 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 12:44:34.55 ID:4gd+Btal0
>>581
それなら「主要国では脱原発の国もあるが日本は陸続きでないから~」
と言う記事を書けばいいだろう。電力ケーブルを通せばいくらでも融通が
出来ると思うけどね。

それと、ドイツはフランスに電気を売りつけてますが、何か?

ドイツ:脱原発でも電力輸出超過 再生エネルギー増加で
http://mainichi.jp/select/news/20120220k0000e030178000c2.html

672 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:01:55.69 ID:CmaIQkWe0
まぁ、そんなことにならないように企業に計画的に電気を使うように要請するだろうけど…

節電や計画停電は大企業ならば、耐えられる損失で済むだろうけど、大阪って町工場が
多いんだよね?
デフレに円高に燃料高。石油が高いと様々な物が高くなるしさ、大変だろうね。
うち親はプラスチック部品を造る小さな会社を経営してるんだが、材料高なのに製品単価
は下げられて大変そうだ。

ブラックアウトよりも倒産増加が起こるんじゃないか?

682 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:04:39.31 ID:n9IBEmNS0
はやく、ハシゲが納得するデータ出そうぜ。

687 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:05:31.53 ID:rSjK+SHP0
>>682
そう言うのを捏造データって言うゆだよ

695 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:08:38.86 ID:F1Gk0KZN0
>>672
電力が足らない時点で確実>倒産増加
計画停電にならなくても節電15%とかやることになったら
小さい企業は大変よ。

709 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:11:48.74 ID:n9IBEmNS0
>>687
頭いい人だから根拠があれば納得してくれるよ。
何せよ、このまま停電するにも状況が変わらなければ準備もできないし。

710 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:12:01.98 ID:EBCLN6u60
>>695
中小はほんとに死ぬな、大企業は関西から逃げるだろ
まあ経済落ち込んで電力需要減るし、橋下的には脱原発できるし正解だな

716 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:13:46.31 ID:n2YQneea0
>>710 中小は勤務時間を変えれば済む話だろ

719 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:14:14.21 ID:rSjK+SHP0
>>709
ハシゲが欲しがってるのは根拠じゃねえから
自分にとって都合の良いデータ

729 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:16:50.25 ID:lDCD1eT90
>>716
勤務時間を変える
労務規約に時間外手当てとかつけなきゃいけなくなる人件費増
あと関西電力内で完結してない仕事の場合自分達の労働体制にあわせてくれると思う?
去年のトヨタのシフトでどうなったかしってんのかね
そのトヨタは今年はやらないことを明言してる

758 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:24:32.90 ID:I5JomVJs0
トンキン電力は本来であれば来月の9日はボーナス支給だよなハハハ

765 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:27:29.33 ID:/oFy69NG0
最近のマスゴミの橋本叩きは異常。
何とか揚げ足を取って、世論誘導しようとしてる。

麻生の時を思い出すわ。

771 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:29:02.92 ID:/boZ9kcv0
>>758
それに変わるものが支給されるだろ
ここで再稼働とか言ってるのは電気で利益を受ける立場の底辺組だ
上の方は、見便も安泰
電気代なんていくらでも上げてもいいだろ。どうせ国民は馬鹿だ。だ
関電も次に上がるぞw
テレビは見るな

780 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:32:02.58 ID:WTkUqxqB0
>>765
どこのマスコミが橋下叩いてるの?教えて

782 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:32:49.05 ID:I5JomVJs0
>>771
変わる物ってなんだよ、文字どうり変な物かバ~~カ

805 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:39:33.08 ID:k+5PkDH40
いっそ大規模停電やるべき
他人を非難するだけの底辺馬鹿どもは、電力が経済や生活、国力
に直結することをまるで理解していない。

コンセントで電気が使えるのは当たり前では無い。供給している人間がいる。
停電させてそのことを知らしめるべき

916 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:04:35.99 ID:NE1tGF7N0
原発のシェアが50%の関電が原発止めれば
電力が不足するに決まってるよ
しかも他の周りの電力会社も原発停止でアップアップ状態。

反原発派の代替案は電気を止める事による集団自殺だった訳だよ


934 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:11:38.63 ID:QTc285AS0
発電コストの問題ならもう電気料金値上げで良いわ
金で済む話しだろ
オール電化の奴は電力不足に責任感じて
併用エネルギー家庭より割り増し電気料金の値上げに応じろ

物理的に発電能力が足りないなら、停電で良いわ
来年までに代替発電設備整えればよい。

再稼働論議は、十分納得がいくまでやればよい。



936 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:11:55.25 ID:WNQzI3ug0
>>916
原発推進したいんだろ? 除染作業いこうぜ
爆発するかわからんし、血はいて死ぬ覚悟あったらいこうぜありがとうございます。

939 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:13:10.48 ID:4zneCqtN0
>>934
停電で良い?電力は足りるってのは嘘なの?

940 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:13:24.90 ID:NE1tGF7N0
>>936
 原発はもちろん推進していくつもりだ。
 なにせ国益がかかっているから

945 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:14:22.60 ID:QBxdyb/00
ここで反原発派のアホが大停電なんておきないんだーと喚いたところで
現実は非情にも電力不足のまま突き進んでいるわけだが

947 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:14:48.37 ID:WNQzI3ug0
>>940
よし、除染作業しにいこ

951 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:15:11.77 ID:5N8+o7mU0
>>945
まあふつうに計画停電だろうな。問題無い。

967 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 14:19:45.72 ID:ahSm2Msg0
>>951
計画停電=問題なし ???
意味分からん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336699609/l50人気ブログランキングへ


ニュース【話題】 大前研一氏 「日本人の国内観光旅行は1泊2日が基本パターンだが、そんなことは欧米では聞いたことがない」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/05/01(火) 07:23:33.22 ID:???0

最大9連休のゴールデンウィークがやってくる。だが、国内で2泊3日以上の観光旅行に出かける人は、
果たしてどれほどいるのだろうか。日本人の国内観光旅行は「1泊2日」が基本パターンだが、
そんなことは欧米では聞いたことがないと大前研一氏は指摘する。以下は、大前氏の解説である。

観光庁の調査によれば、2010年の国民1人あたりの国内宿泊旅行の平均回数は年間2.64回、
平均泊数は2.09泊である。ただし、帰省や知人訪問、冠婚葬祭への参加、出張・業務旅行を除いた
「観光・レクリエーション旅行」に限ると、平均回数は年間1.45回、平均泊数は1.58泊だ。

つまり、日本人の国内観光旅行は「1泊2日」が基本パターンなのだ。2泊以上の旅行でも、同じ宿に連泊するケースは少ない。

だが、「1泊2日」は日本独特の概念であり、欧米では聞いたことがない。
週末にロンドンからパリに出かけ、美味しい食事を楽しんで帰ってくるようなパターンはあるが、
それはバケーションではなく“ウィークエンド旅行”と呼ぶ。

ヨーロッパの一般大衆のバケーションは1か月以上、最も長いイタリア人の夏休みは3か月である。
そうなると、1泊2日や2泊3日で5万円というモデルは成り立たない。では、どうするのか? 

外国の家を丸ごと1か月単位で借り、車で必要な家財道具を持って行って家族で滞在するのである。
ドイツ人はイタリアに行き、ドイツ人に家を貸したイタリア人はそのお金でスペインの田舎に行き、
イタリア人に家を貸したスペイン人はそのお金でポルトガルやモロッコに行く、という玉突き現象が起きるのだ。

アメリカの場合も、1か月単位の旅行に出かける時は家を貸す。たとえば、北部に住んでいる人たちは、
南部のフロリダやジョージアやサウスカロライナなどに行っている間、ベビーシッターならぬ「ハウスシッター」を募集する。

家を長期間留守にするのは心配だから、信頼できる人に貸し出すのだ。
そうするとヨーロッパの学者やアメリカ国内の家族連れがやって来て、家の面倒を見る代わりに安く宿泊するのである。
http://www.news-postseven.com/archives/20120501_104603.html


202 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:11:42.54 ID:m8s25z170
まったくだ。日本人がユダヤの子孫だというなら
そりゃ 神の教えにもとづき 木曜日は午後休み
金曜日と土曜日は全部お休み 日曜日からお仕事がはじまる
神の教えだから 休むのは義務である

212 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:14:10.26 ID:yhqXokNo0
>>202
へえ。ユダヤ教は日曜から仕事なのか
午前中に教会に行って、午後から芝刈りとかマキ割りとか仕事はじめるってこと?


219 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:15:20.18 ID:m8s25z170
>>212
イスラエルは金曜日と土曜日が週末なの♪
日本の月曜日はイスラエルの日曜日

234 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:18:32.91 ID:yhqXokNo0
>>219
んじゃ日曜始まりのカレンダーの日曜は
平日と同じ色分けなんか

348 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:45:18.21 ID:1xBl33VG0
しっかし、みんな必死に抵抗するんだなw
まあ、アメリカなんかじゃ、平でも年に一回か2回、1週間の休みとるのが普通だね。
確かに欧米と比較したって仕方無い訳だが、それでも不条理なのは日本の有給休暇だね。
あるけどとれないw 40過ぎたらそれまでの体の疲れは最低2週間位ないととれないんじゃないか?

363 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:49:18.11 ID:vccI82n9P
休日どころか、労働規範に関して全てが違うのに、
休み方だけ欧米を見習っててどうする?

欧米だとレジはもたもたしてるし、
タクシーの運転手が口笛や自分の好きなCDかけてたり、
いきなり携帯で私用の電話したりするぞ。
勤務時間も開始は少しずれても定時が来たら帰る。

別に態度が悪いんじゃなくて、客と対等という考えだ。
そんなもん日本人が許容するわけ無い。

373 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:51:24.78 ID:xSfs1T6M0
>>363
そうじゃなくて、日本人は手段と目的を間違えてると言いたいだけだろ
人生をエンジョイする為に働いてるのに、働くことが目的化してんじゃん

375 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:51:50.35 ID:K1Hi0dYUO
日本だと何県にいっても観光地や温泉宿があるし気軽に一泊旅行できる
その気軽がいいんじゃないの
欧米だと気軽にいけるとこにそういうのないんでしょ
日本の国内旅行と国を跨いでの旅行を比較にしてもそりゃ感覚違うだろに。

384 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:53:40.30 ID:xSfs1T6M0
>>375
観光ってのは日常じゃ駄目なんだよ
非日常、ファンタジーだから面白いんであって、近所の銭湯と変わらん施設の旅館に一泊二日して何が面白いんだか
チープな温泉旅行とか娯楽とは呼ばんよ

386 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:53:54.54 ID:EjGWxaSD0
>>373
それは人それぞれ
働くこと自体が目的でも良いジャン
何が悪いんだ?

俺はそんな生き方はしてないが

397 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:55:24.08 ID:p90TJ/gE0
>>384
何を娯楽とするかは人其々だろ

399 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:55:57.91 ID:xSfs1T6M0
>>386>>397
人それぞれw
人それぞれのはずが日本では常識化してるおかしさに気づけww
人それぞれを決して認めない美しい国日本www

404 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:56:26.36 ID:o5z13DpO0
だって三泊四日だったらオマエら海外行っちゃうじゃん。
箱根よりハワイやサンフランシスコが箔がつくし、休みあとの
話題性も大きい。

外国でカネつかうなっていう鎖国政策なの、バカなんですか?

413 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:57:37.92 ID:p90TJ/gE0
>>399
え、俺は自分の好きにしてるけど
あんたもそうすりゃいいじゃん
そうできないのはあんたとあんたの周りが悪いだけ

421 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:58:29.67 ID:xSfs1T6M0
>>413
ほー
有給を全部使って一ヶ月バケーションに出てるの?

427 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 08:59:49.64 ID:p90TJ/gE0
>>421
出ることもあるな
実家の会社に勤めてるから親父様がそんくらい休暇とるときは会社閉めるけえ俺も休む

429 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:00:14.72 ID:K1Hi0dYUO
>>384
君が日常的な銭湯と変わらない施設のチープな健康ランドみたいな温泉宿にしかいったことないのはわかった
そりゃつまらなそうだね

506 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:13:16.40 ID:1/P6aEPq0
日本人は働きすぎ!欧米では一ヶ月以上休むのが当たり前!って
言い出したのって中曽根政権のあたりからだよな

509 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:14:11.21 ID:sjGqqvBei
>>506
ちょうど余裕の出てきた時代なんだろうね

515 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:15:06.06 ID:1xBl33VG0
日本と欧米の事情が違うのは分かるが、最低限改善すべき事は、5時と言わずとも6時には皆仕事を
切り上げて帰る事。ちゃんと帰って家庭の時間をとって自分や配偶者や子どもの面倒をみる事。
家庭の為の時間とらないから子孫はどんどん弱体化して行く。本当は資源はあるんだから加工貿易
なんてしがみついてないで、政治もやって無理のない経済・社会をつくるべき。仕事しかやらない様ではダメ。

538 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:19:53.02 ID:/H1PWMky0
欧米でも、1ヶ月もバカンスに出かけられるのは
1%の富裕層とまではいかなくても、3~5%くらいの準富裕層までくらいだろ
もしくは完全な自由業とか自給自足しているような生活の人
普通の雇われ人は無理

ついでに家財道具を持っていくって何さw
普通に着替えとか本とかそういうものしか持っていかないぞ。

561 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:23:48.19 ID:xSfs1T6M0
>>538
だから目的意識の違いだってばよ
欧米人は一ヶ月のバカンスに出られる収入や地位を獲得する為にがんばって働いてる

日本人はそーいう目的意識が無いじゃん
出発やゴールに持ってるイメージが段違い。 人間と猿くらい違う

573 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:26:36.26 ID:hFi1RfUe0
まあ日本ももうちょっと気軽に休みとれるようになっても
いいとは思うけど、どっちにしろGWには出かけんわ…

636 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:41:43.98 ID:CgNgYjZJ0
日本人の国内観光旅行が「1泊2日」が多いのはいまだに「団体旅行」が中心だから
いくらドンチャン騒ぎが楽しいと言っても、それは短期間であってこそ
団体ともなれば気の合う奴もいれば気に食わない奴も居る 他人と何日も一緒に過ごすのは苦痛だ



647 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:44:19.92 ID:QOV8i4I30
でもおまえら日本は日本、欧米は欧米っていうけど、
欧米否定したら西洋暦も日曜も止めにゃならんのよ‥

自分の誕生日さえわからん。。バレンタインやクリスマスデートなんて問題外。


665 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:48:11.31 ID:NzQlQKH+0
日本と欧米は違うとか言ってる人多いけど
2ch見てるって事は働いてないって事だよな。働けよ馬鹿共


674 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:49:55.84 ID:YY0427qD0
休日、祝日って日本が一番多いんじゃないの?

680 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:50:38.64 ID:+30bwwlG0
ヨーロッパ人、 仕事しなくて大丈夫なの?   仕事が無いから3ヶ月も休み取れるの?


685 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:51:15.27 ID:as7FAl4/0
何、このくやし~、くやし~の大合唱スレはw

別に日本人にどうしろなんて、一言も書いてないじゃん。
欧米はこうだよって書いてあるだけで。

どこかに、欧米に対する羨望とか、
欧米に対する劣等感とか、
そんなのを感じてるから

くやし~、くやし~って連呼しなきゃ
耐えられなくなるんだよw

701 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 09:53:59.26 ID:p90TJ/gE0
>>674
祝日数は多い方
19日 日本、パキスタン、マレーシア
18日 インド、インドネシア、タイ
17日 中国
16日 韓国、ロシア
15日 エジプト、トルコ、フランス
14日 イタリア、サウジアラビア、ドイツ、ブラジル
13日 チェコ
12日 スペイン、ニュージーランド、南アフリカ、モロッコ
11日 米国、ケニア、スイス、スウェーデン
10日 オランダ、カナダ、ナイジェリア、メキシコ
9日 オーストラリア
8日 英国

783 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:11:50.35 ID:mHbw7suv0
欧米っていうけど、ヨーロッパとアメリカを一緒くたにするのはどーも・・・
長く休むのってヨーロッパの一部の国だけじゃね?

790 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:14:28.54 ID:Qp+IRYmHP
>>783
アメリカ住まいだけど、中流以上なら日本ほど労働時間長くないし、
休みも取りやすい。なので、週末は宿泊可能なクルーザー牽いて
釣りに行ったり、キャンピングカーでドライブしたり、
バギーやモトクロスで砂漠を走りまくったりする奴が多い。
実際、こちらのアウトドアショップの充実ぶりは凄い。
みんな遊ぶ為に働いてる。w


793 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:14:52.28 ID:3YIhz/450
>>783
更に言うと、
米国の貧困層、中間層、裕福層と、
欧州の貧困層、中間層、裕福層とかもごっちゃにしてる。
>>1のおっさんの頭の中にあるパラレルワールドには、裕福層の欧米しかないらしいw


800 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:15:53.21 ID:LWenPJHg0
>>790
それアメリカのどこですか?

803 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:16:05.03 ID:X1VAuTLU0
ってか、日本では有給ガッチリ取ると査定下がったりとか意味わからんw
それじゃ「有給」じゃないだろとw

前居た会社で、朝礼で誕生日スピーチしてたおっさんが
「去年は病気で有給を使ってしまい無念です、今年はノー有給で!」
とかやる気まんまんな笑顔で語ってたの見て転職を決意したよw
病気だろ。頭おかしい。マジで人間の思考じゃない。

QC活動とかもさ、建前上「自発的な行動」実質義務で、
発表会なんて全社で週末全部潰してやってたんだぜ。
信じらんねえよ。だから、発表会の質問の時に
「賃金から計算するとこのQC活動自体もの凄いマイナスになってませんか?」
と質問したら、社内マジ大嵐になったんだぜw

今考えると、前の会社では無謀な事してたなあ・・・・
日本の企業風土バリバリのところは初めてで、ささくれ立ってたからねw
今は小さな外資で社長がガイジンだからかなりフリーダムだけど、
もっかい海外行こうかなーとは常に考えるね・・・・

826 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:21:26.76 ID:ubLmlIGJ0
まず欧・米が全然違うだろ一括りにスナ。
まず米の高所得層は死ぬほど働いてるぞ、すさまじい競争社会だからな。
のんびりサマーバケーションを楽しめるのは低所得の単純労働従事者だけ。
欧でも国毎で全然違うわ

それと何故こういう連中は「欧米並に防衛力強化しよう」とかは言わないんだよな。

836 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:23:25.20 ID:X1VAuTLU0
>>793

少なくとも自分の働いてたドイツで言えば
底辺まで皆ガッチリ同じ条件だったけどね。

ただ単に、底辺トルコ系移民とかには
低賃金のショボい仕事しか回って来ないので貧乏ってだけで、
逆に仕事は楽だし、勿論、残業なんてあり得ない、
有給は全消化、1ヶ月のバカンスにだって行くよ。

日本みたいに底辺は努力不足だから底辺なんだと
社会の歪みを全部投げつけるような階級社会ではないからね。
日本は実はほんとに恐ろしい国で、
上に行けば行く程、仕事もしないし責任も取らないし休んでばっか。
で、そのツケを、賃金とは全く見合わない労働で
底辺に近いやつらが支えさせられる。完全な奴隷国家なんだよね。

840 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:24:24.18 ID:Qp+IRYmHP
>>800
ユタ州。俺の近所は、俺も含めて国立公園の年パス持ちが多いな。
アランケイを生んだ土地柄、IT系に強く、IT系は総じて収入高い。
俺はモルモンではないが、総じて真面目な奴が多い。
CAに比べると収入は減るけど、生活費がずっと安いから、相対的に
実収入が高くなる。朝は東海岸時間に合わせて7~8時頃から始まる
企業が多く、4時には終了。
なので、帰宅ラッシュは4~5時が酷い。この時期は10時近くまで明るい
ので、山にあるピクニックエリアでBBQする人も目立つね。
冬場はシーズンパスでスキー、夏場はグランドサークル、
イエ□ーストーン等へ行く人が多い。





846 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:26:33.24 ID:SMcrrV6a0
日本には日本のやり方がある
欧米にあわせたいなら素直に欧米に住め

853 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:28:41.45 ID:X1VAuTLU0
例えば、今日本で大問題になってる商業ドライバーとか。
あっちでも基本倉庫担当上がりの移民用底辺職だけど、
走行時間/距離/速度等完璧にトラック据え付けの機械でログ取ってて
定期的にチェックが入って、違反があると重罰なので誰も違反しない。
だから、アウトバーンでもトラックは走行車線を整然と80km/hで走ってるし
無理なスケジュールでの運転とかもあり得ないんだよ。
徹底して労働者を保護する事が、他者の安全にも繋がってるの。

日本はこういう点において、グレーゾーンをあえて作って
企業に徹底的に甘い環境を作り、人間を奴隷化する事を許容する。
そんで、バス真っ二つ事件とかが起きたときだけ、罰する。
でも、これじゃ状況が改善するわけも無いんだよ。
てか、改善する気もない。奴隷制度を継続させたいからね。
ほんと、恐ろしい国だと思うわ。

893 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:37:13.63 ID:/7MyBa3g0
>>836
結局、日本では「上層は休んでる」って、言ってしまってるじゃないか。
そりゃ論理矛盾だよ。

上層が過労死するほど働き、下層は命じられた仕事以外何もせずに休むのが、欧米(これは欧米と言って良い)。
つうか、上層は委任や請負、下層は労働契約であって、そういう意味で、法律の精神が貫徹している。
委任や請負の仕事は、労働者の労働では無いので、自己責任で全力で働くことになる。

ぶっちゃけ、ホワイトカラー上層部と専門職は、欧米のほうがきつい。
もともとアメリカはきつかったが、これが西ヨーロッパに導入されて、怨嗟の嵐になっている。

何というか、日本も欧米型になりつつあるんだよね。
派遣労働に出てくるタイプの労働が、絵に描いたような労働契約だよ。
馬鹿にしたり糾弾したりするんじゃなくて、セーフティーネットを張るのが、本来の労働政策なんだがな。

920 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:43:03.92 ID:X1VAuTLU0
>>893


何の矛盾も無いよ?

ドイツでは基本的に、労働者は、上から下まで鉄壁の労働法に守られている。
これは本当に徹底的にそう。てか、意識としても
「長い時間働いてる奴がエライ」なんてことは全くなくて
金曜なんて、別にそう規定があるわけでもないのに皆半ドンだw
だからアウトバーンは都市圏周りで金曜昼過ぎには大渋滞になるからなw

日本の場合は、最も責任を取るべき、最も働くべき奴らがそれをせず
労働法の管理をあえて緩くし、そのツケを全部下の人間に回している。
その度合いは底辺へ行けば行く程強く濃くなるという
まさにこれは奴隷国家そのものなんだよね。

931 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:45:49.52 ID:piD/hTGc0
この世代のおっさん達の「欧米は素敵、日本は劣ってる」という古い価値観はどうにかならんのかね
欧米なんて交通機関が発達しなさすぎで(車持ってない限り)一泊二日の旅行は不可能だぞ

944 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:50:04.74 ID:X1VAuTLU0
てかさ、「こんなこと言ってるけど欧米の実態は違うだろw」
みたいな事を言ってる、欧にも米にも住んだ事無い奴らは一体なんなのw
マジでちゃんちゃらおかしいんだけど。
お前らは大前を笑えないだろw

948 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:52:17.23 ID:86tJNu4a0
大前が欧米コンプレックスを持ってる時代錯誤のジジイだ
ということは、よくわかった。
きっと舶来モノとか、いまだに大好きなんだろうな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335824613/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】 小沢チルドレンより劣等な “橋下ベイビーズ”を大前研一氏危惧 「日本はいっそう迷走し、破滅へと向かう」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/04/27(金) 08:25:25.81 ID:???0
橋下徹・大阪市長は「大阪維新の会」立ち上げにあたって、「平成維新の会」を主宰する大前研一氏に直接、名称使用の了承を打診した。
また、大前氏が政策学校「一新塾」を設立したのと同様に、橋下氏もまた「維新政治塾」を通じて政治家の養成に取り組もうとしている。

一新塾の経験がある大前氏の目に、国政を睨んで動き始めた橋下氏の言動はどう映るのか。大前氏が解説する。

浪速の地から江戸に攻め込むための“兵隊”を募集したところ、予想をはるかに超える3326人もの応募があったため、
彼は国政進出を宣言せざるを得なかった。今後、書類選考で残った2025人を、さらにレポートや面接で800~1000人に絞り込み、
最終的には500人にして1年以内に予想される次期総選挙に備えるという。

しかし、私が啓発された市民を養成するための政策学校「一新塾」を18年間運営してきた経験から言えば、事はそう簡単ではない。
これまでに「一新塾」からは約4000人が巣立ち、そのうち100人近くが国会議員や地方議員や市長になっている。
卒塾生のうち、ようやくそのくらいが政治家として飯を食っていけるようになった、という状態である。

ということは、もし「大阪維新の会」が即席で教育した塾生たちを総選挙に擁立して風が起こり、
300議席を獲得したとしても、それは小沢チルドレンよりレベルの低い“橋下ベイビーズ”が生まれるだけである。
そんなことになったら、橋下改革は100%失敗する。

それどころか、おそらく日本はいっそう迷走し、破滅へと向かうだろう。
なにしろ小沢チルドレン100人で、この国の政治は大混乱しているのだから、
さらに悲惨な状況になるのは火を見るより明らかだ。

したがって橋下市長は、いざとなったら江戸に兵を進めるぞ、というファイティングポーズを取ったまま、
大阪に居てとことん大阪を磨き続けるべきである。
http://www.news-postseven.com/archives/20120427_105101.html

17 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 08:30:43.11 ID:vLceBIAg0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   官僚として仕事をしそして研究もしている中野剛志の主張は具体的である。
  / /// (__人__) ///\   役立たずの学者連中と違って、同年代でもある氏との議論では建設的なものが生まれると感じている。
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /


  SAPIO読んだ後↓

       ___
      v´     `v    「中野剛志もしょうもない思い上がり識者だったか。」
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    「だいたい、年下のくせに面識のない俺を呼び捨てにすんじぇねえよ。」
  ;/ノ(( 。 )三( ゜ )∪\;  「一度も面識のない相手に、ほんとこういうもの言いができる大人がいるって言うのも日本もダメになったよな。」
 ;.| ⌒   (_0 0_) ノ(  |.;  「口ばっかりであーでもない、こーでもないと言うだけでなく、何か一つでも実行してみろって言うの」
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;  「TPP亡国論とか言う本で、世間の逆張りを張って多少注目されて勘違いしちゃった典型例。」
  ..;ノ   ⌒⌒     \;  「もうこれで日本のインテリ層の仲間入りってもんだ。やれやれ。」

19 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 08:31:10.00 ID:MrTxNrtui
キトクケンガー、コウキョージギョーガーとお経を唱えてミンス、そして維新に入れるネットで真実の情強様たち(笑)

44 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 08:37:20.59 ID:fOd0kTCO0
>>17
誰のことだよwww

53 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 08:39:04.41 ID:6oSjwFh0i
>>44

橋下市長「役立たずの学者連中と違って中野剛志の主張は具体的。TPPや経済政策は僕とは全く異なるが、建設的な議論ができそう」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1329676274/



橋下徹 ?? @t_ishin
中野剛志もしょうもない思い上がり識者だったか。残念だ。だいたい、年下のくせに面識のない俺を呼び捨てにすんじぇねえよ。
霞が関の官僚で大学の准教授。最悪のタダ飯ぐらいルートだろ。
こういう奴らは税金でふんだんな時間を与えられて、朝から晩まで責任のないことをやっている。

橋下徹 ?? @t_ishin
なんなんだろうね。一度も面識のない相手に、ほんとこういうもの言いができる大人がいるって言うのも日本もダメになったよな。
もう自分が絶対に正しい、自分以外は間違いってな調子。しかもこの年齢で。勘違いも甚だしいね。
これまでやった仕事もたいしたことのないもんだろ。口だけで。

橋下徹 ?? @t_ishin
口ばっかりであーでもない、こーでもないと言うだけでなく、何か一つでも実行してみろって言うの。
こういう人間を大量に生み出してきた日本のシステムが問題だ。俺が人の悪口ばかり言ってるって?
俺はね、面識もないのに非常識な物言いをする人間に対して同じ言い方をしてるだけだ。

橋下徹 ?? @t_ishin
ツイッターで罵るのは、先にこっちに対して罵って来た者に対して同じ調子で言い返しているだけ。
TPP亡国論とか言う本で、世間の逆張りを張って多少注目されて勘違いしちゃった典型例。
もうこれで日本のインテリ層の仲間入りってもんだ。やれやれ。

橋下徹 ?? @t_ishin
こっちも公人だから批判はいいが面識のない相手を呼び捨てにするな。
偉そうなことを言う前に最低限の社会人マナーを身につけろ。お前らが考えているほど現実の行政を切りまわすのは楽じゃねえ。
中野は官僚辞めてるんだろうな。官僚身分のままで大学で時間もらって生活してるって究極のぷータローだろ!

144 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:00:32.32 ID:hmaCJ5ac0
維新にいま集まってる奴の相当数は
おいしい汁が吸えるのならば、時の勝ち馬には節操なくすり寄る有象無象

158 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:05:46.90 ID:vkYfV5v80
ここで大前をバカにしているやつ、大前超えているやついるのかよw
お前らMITでPh.Dとれるのか?マッキンゼーは入れんのか?
日本支社長なれんのか?ベストセラー書けんのか?
だせーよwwwどうせ、一流大学もでてねーマッキンゼーとはまったく縁のない
レベルの奴ばっかりなのにwww

221 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:26:12.92 ID:5d1awe2UO
安倍>麻生>>管>福田>鳩山=小沢>>>>野田≧小泉=橋下

こんなかんじ。管が意外と評価高いのは、東電対策のため。鳩山も一部政策はよい。

239 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:31:29.29 ID:V6DL3GQb0
小沢氏と橋下氏を闘わせるスレか?ここは。
違うだろ?
1000兆円の借金大国、今だ続く世界最高待遇の
糞公務員と議員の改革、無駄な天下り法人の廃止
全国公共工事の予算バラマキに廃止
国家予算を散財しやがる寄生虫との戦いが
残ってるだろ?
この糞不景気に増税バンザイの放蕩公務員を
橋下維新と小沢氏に潰してもらうのが先決だろが?

249 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:36:06.79 ID:Tc8PaIzR0
>>239
今の2ちゃんはその手の構造改革論に批判的なんだよな。
そんなことしても日本の国益や日本国民の生活向上に余り関係ないと感じ始めている。

252 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:38:34.68 ID:plEbGi1R0
>>249
そうじゃなくて、小沢が公務員改革って、何の冗談だって話だ。
相棒が日教組の不気味爺で支持母体が連合の小沢が。
小沢は支持母体を大切にするよ。 選挙命の政治屋だからね。
無党派なんて信用していない。 固定票・組織票が第一

268 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:44:16.06 ID:cnA2u1e2P
庶民はあと1、2回こういうのに騙されてようやく学習するんじゃないかね

274 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:46:11.12 ID:Tc8PaIzR0
>>252
だから公務員改革そのものに意味を見出していない人が増えてるって言ってる
んだが。
2ちゃん内だけかも知れないがな。
やりたきゃやってもいいがそれで何がどうなる訳でもない、労多くして益少な
しなんだよ。
そんなどうでもいいことで人気取りなんかしないできちんと日本の国益に適う
政策を進めるべき。
小沢が公務員改革出来なかろうがなんだろうが関係ない。

278 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:47:15.00 ID:v2CIJ5lB0
>>268
もう、民主と小泉に化かされたからさすがに。

282 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:48:26.49 ID:plEbGi1R0
>>274
公務員改革が国益に適う行為だ
社会保険改革もね
もう大盤振る舞いなんてできないんだから
増税の話をする前に絶対にやらなきゃいけない
しかも小手先じゃ駄目。 そんなもん数年後にまた金が足りないとなるだけ。
根本的にやらないと。

290 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:51:50.85 ID:plEbGi1R0
>>278
小泉に何か問題があったのか?
小泉に非があるとすれば、もう少し長く首相をやるべきだったということかな。
安倍はまだ頼りなかった。 そこを小沢とマスコミに攻撃された。
小泉が続けてりゃ、小沢なんてトンズラして表に出てこなかったよ。
勝ち目がないからな。

292 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:53:38.54 ID:Tc8PaIzR0
>>282
だからそれがダメなんだって。
ハードル高い割りには益が少ないから。


299 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:56:29.95 ID:plEbGi1R0
>>292
なら、財政は成り立たない。
増税するか、国債乱発すれば?って民主党そのまんまじゃないか。
消費税ちょっとぐらい上げても、すぐに足らなくなるよ。
毎年のように延々とあげ続けなきゃいけなくなるな。 

307 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 09:59:58.28 ID:Tc8PaIzR0
>>299
いや、公務員の給料2、3割カットしたとこでそんなのなんも変わらんのだが。
きちんとした景気対策をしてデフレから脱却して経済をきちんとした成長路線
に持っていかなとどうにもなんらないよ。


310 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:02:36.78 ID:plEbGi1R0
中野剛志って国家社会主義者だろう。
経済に関してはサヨクと同じ。 民族主義系サヨクw

>>307
だから、同時にやれよ。 シングルタスクかよ。
公務員や老人に大盤振る舞いしている余裕なんて今の日本にはないの。
そんなことしていたら、いくら増税してもきりがない。

314 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:04:21.14 ID:vLceBIAg0
>>310
公務員叩くだけでお前みたいなアホが支持してくれるから橋下も楽だろうなあ

315 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:04:26.59 ID:WVO1G8M90
>>310
3.11【超人大陸】中野剛志【デフレ依存症からレジューム・チェンジの時】



何処がサヨクなんだ

321 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:08:09.50 ID:plEbGi1R0
>>315
重商主義・保護主義のDQNだろう


>>314
叩くも何も公務員や老人に大盤振る舞いしている
余裕なんてないって言ってんだろうが。
国家公務員は70万人ぐらいか、地方公務員は300万人
これを民間並みの賃金にするだけで10兆円以上財政支出を減らせる
全国レベルでだが。

330 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:14:00.30 ID:7RY1hFAj0
昔、きっこのブログてのに
2ちゃんねるで信者が
多かったが、中野と中野
信者は、それとダブる。まあ、
極左は、中野と中野信者のいう
新自由主義批判てのは、そっくりていうか、
そのままなんだよね。
新自由主義が3度の飯より嫌い金子とか浜のババアとか、佐高とかは、
中野信者と中野には、すごく親近感もってそうだし。

334 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:17:33.06 ID:Tc8PaIzR0
>>321
なんでTPP反対の中野が重商主義なんだ?
>>330
中野は新自由主義に反対じゃなくて反グローバリゼーションな。

337 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:19:27.47 ID:Ob+z7vGJP
民主党より悪くなるなんて可能なのか?

20年間法務関係に1回も携わっていない人が大臣になったりする党だぞ。

338 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:20:38.53 ID:Tc8PaIzR0
>>337
自民末期は自民党がそう言われていたよ。

341 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:21:53.43 ID:/h0pq1Yt0
>>53
橋下は本物の学者に弱いのかw

中野さんはディベートではなく本物の論理武装してくるから怖いよね。
つか橋下は政治家なんだから公人、呼び捨てぐらいで怒るなw

352 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:28:28.75 ID:3aGtyl1D0
分析自体は合っているが
お前が言うな

356 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:31:40.77 ID:yCFXdODd0
中野は反新自由主義ではなく経済環境に合わせた政策をやれと言ってる
デフレ下でのデフレ促進政策は最終的に供給力の削減と失業の増加を招く
ひいては国力をも下げる
中野は小泉や橋下を批判しているがサッチャーや中曽根を評価している
アンチはこんなことも知らずに中野=社会主義者とか言ってんだろ

364 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:35:32.48 ID:7RY1hFAj0
>>356
中曽根てw
アメリカの言いなりになって
バブル引き起こした張本人を持ち上げてるって
中野てやっぱり駄目やん。

373 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:40:13.11 ID:Tc8PaIzR0
>>364
ちゃうちゃう。
バブルに向かっているインフレあの時期だったからこそ中曽根の新自由主義、構造改革路線は正しかったってこと。
デフレ下の日本で中曽根もどきの路線は自殺行為。

387 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:44:28.50 ID:5a9jQV2U0
>>341
理論武装じゃなくてトンでも論だけどなw

422 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 10:58:12.94 ID:/h0pq1Yt0
>>387
トンデモ論を論破できないとなると、それは相当頭が悪いことの証左なんだがそれでいいのかw

442 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 11:25:46.93 ID:5a9jQV2U0
>>422
中野信者落ちつけよ
TPPでデフレ 嘘
韓国だけISD条項適用 嘘

はっきりいって恥ずかしいレベル

455 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 11:39:52.26 ID:Tc8PaIzR0
>>442
ISDは知らんがTPPやれば輸入が増えるから供給が増えてデフレが促進するから
嘘じゃない。


462 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 11:45:18.74 ID:vSzQZFoO0
>>455
日本は元々工業製品にほとんど関税なんてかけてないから
逆に諸外国に関税を撤廃しろと迫る立場だ。 
途上国とか工業製品にすごい関税をかけていたりするから。
だから輸入なんて大して変わらない。 輸出は増える可能性が大きいぐらいのものだな。

日本で影響があるのは馬鹿みたいな高関税をかけてトンでも馬鹿高い値段で
日本人に売りつけている米のような特定の農作物だけだな。

468 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 11:53:07.67 ID:Tc8PaIzR0
>>462
いまさらだが、TPPは実質日米FTAな。
それに米だけじゃなくて牛肉も関税が38%な。
それらが大量に入ってくるわけだからデフレ要因になる。
それにアメリカの工業品の関税はもともと低いから輸出は大して増えない。


495 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 12:33:58.49 ID:OIeJzrIU0
橋下ベイビーズは頭空っぽの馬鹿でも構わんだろ。頭脳は橋下とブレーンだけでいい。

504 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 13:08:58.23 ID:4HlViXEU0
俺が思うに、実際の立法・行政には選挙で選ばれた人が推薦した代理の専門家なり学者なりが
携わればいいと思う。代議士はその人を罷免したり新たな識者を任命したりできる人事権という
首縄を握ってれば一応民意は保たれる形になるわけだし。

とにかく田中みたいに素人が国会でクイズ大会やってたり、あるいは能力あっても人格・品位で
マスコミに叩かれてそのたびに内閣改造ってのはもううんざり。人柄と専門知識とを別々に担当しないと
もうふさわしい人材なんていないんじゃないか?

522 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 14:51:56.98 ID:5Qa7B/nn0
だから真逆に考えて、各々が立派な見識や専門知識をもつ一国一城の主
達が集まった集団で、何か一つの力強いベクトルを持ったイニチアシブを
取れる程多数派の革新的政治グループって概念的にでも考えにくいでしょ
そういうこと。 数人の才能豊かな音楽の仲間とは違うんだよ。

コアになる人達が少しいて、その他大勢は票決要員に徹して、ただ軽率な
言動で御大の足を引っ張らないだけの自制心と判断力は不可欠。


554 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 19:20:25.94 ID:d4am2ban0
しかし、明治維新は政治に関わったこともない下級武士によって成し遂げられた。
新しい時代には、古い経験値などはかえって邪魔になる。

数人の有能なリーダーがいれば、あとは烏合の衆でも良しとしよう。

664 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 01:13:10.61 ID:aPOLXZ8V0
ハシゲにボロ糞言われたも小林は反撃もしないんだな
全く別の事をつぶやいている
これじゃあ、ジャーナリスト失格だろうよ
おまえら小林にコメント送れよ

ゴーマニズム宣言小林よしのりbot

http://twitter.com/#!/yoshirin_bot


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335482725/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ