いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

石坂

ニュース【ドラマ/視聴率】「相棒 シーズン11」、初回視聴率は19.9%…新相棒として成宮寛貴が登場★2

1 :かばほ~るφ ★:2012/10/11(木) 14:50:33.26 ID:???0
俳優の成宮寛貴さんが新相棒として初登場した人気刑事ドラマ「相棒」のシリーズ最新作「相棒シーズン11」
(テレビ朝日系)の初回2時間スペシャル版が10日に放送され、平均視聴率は19.9%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区)と、昨年10月放送の「シーズン10」で記録したシリーズの初回最高視聴率19.7%を抜き、
過去最高の滑り出しをみせた。瞬間最高視聴率は午後10時8分に記録した24.4%だった。

相棒シリーズは、水谷豊さん演じる警視庁の窓際部署「特命係」のキャリア警部・杉下右京がその天才的頭脳
で推理し、相棒とともに難事件を解決するドラマ。今回のシーズン11では、所轄署の捜査1係に配属された
ばかりの甲斐享(成宮さん)が右京の新相棒として加わるほか、享の父親で警察庁次長の甲斐峯秋(みねあき)役
で石坂浩二さん、享の恋人役で元宝塚歌劇団トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)さんも加入するなど、
「相棒」の世界がさらなる広がりを見せている。

「シーズン11」の第1話「聖域」は、午後8時からの2時間9分のスペシャル版で、10年ぶりの海外ロケとなった
香港で、「相棒」史上初となる海外での事件が描かれた。香港警察も踏み込めない“聖域”の日本総領事公邸で
起こる事件を右京たちは解決できるのか……という壮大な展開で、賀来千香子さんらがゲスト出演した。

相棒シリーズは、10年から11年にかけて放送された「シーズン9」では、第16話でシリーズ最高視聴率となる
23.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。全18話の平均視聴率も過去最高の20.3%とシリーズを
通して初めて20%の大台を超えた。今年3月まで放送された「シーズン10」も全19話の平均視聴率が16.6%
と好調で、及川光博さんが卒業した最終回は同シーズン最高、相棒シリーズの最終回としても過去最高の
20.5%を記録した。(毎日新聞デジタル)

まんたんウェブ http://mantan-web.jp/2012/10/11/20121011dog00m200002000c.html
「相棒シーズン11」の会見に登場した水谷豊さん(左)と成宮寛貴さん
http://mantan-web.jp/assets/images/2012/10/11/20121010dog00m200062000c_450.jpg

前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349917682/(★1:2012/10/11(木) 10:08:02.34)

290 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 18:15:41.80 ID:Fs4W7Szm0
亀山→神戸の交代はなかなかの衝撃だったからな
これで免疫できてたから、これからどれだけ相棒交代になってもすぐ慣れそう

298 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 18:19:19.93 ID:EsYnTL7C0
>享の恋人役で元宝塚歌劇団トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)

真飛聖=宝塚版の相棒で右京さん役を演じた人
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/02.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/23.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/24.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/25.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/28.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/29.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/05.jpg
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/images/12.jpg

326 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 18:36:23.84 ID:0g4IM87v0
>>290
その交代も当初は8、9の2シーズンで終了するはずだったのに
9の後半で20%越え連発したもんだから、急遽続行。で10は準備してなかったのか前半グダグダ
しかし正月SPで巻き返して後半に繋げてなんとかまとめた
今回の成宮も2シーズンで受けよかったら+1にしそう

334 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 18:44:26.17 ID:hiHeGlCI0
話はいまいちだったな。右京さんがスマホに変えていなくて一安心。

358 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 19:09:37.00 ID:nQXIkkAN0
やっと録画見終わった・・・相棒の2時間作品ではかなり当たりじゃない?
後半のCMラッシュが本当にウザかったわー

378 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 19:26:06.74 ID:1gESVpGq0
>>358
録画なら飛ばせよ・・

399 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 19:51:36.31 ID:J0ilSJfSO
いつも特命係の部屋を覗いてる、角田の部下っぽいオッサン刑事2人も、
昨日はめでたくセリフがあったな
しかも役名まで貰っててw

408 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 19:58:36.13 ID:8hW4vust0
>>399
ドチビで猿にソックリな
ヒゲ生やしたオッサンだろ?

絵面的にも要らないだろ
正直ギャラ泥棒としか思えない

何で意味も価値も無いのにずっと使い続けるんだ?
一体何の力が働いてレギュラー出演し続けこんな優遇されてんの?

412 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:00:22.00 ID:TxFpLJFK0
ちなみに、昨日の話はなんで領事館が舞台だったんだろう。
あのストーリーだと他の場所でもまったく問題なかったような。
ただ領事館を貶めたかっただけか???テレ朝大丈夫か。

414 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:02:45.55 ID:J0ilSJfSO
ところで割烹料理屋の女将が高樹沙耶→鈴木杏樹に代わってたけどその経緯のシーンあったっけ?
鈴木杏樹も犯人役で出てなかった?MEGUMIと脱獄してた気がするけど、
料理屋を高樹から引き継いだの?

419 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:06:32.37 ID:TnZ7sq0zO
>>414
その経緯を丸々1話でやった
調理師免許取ってレストランチェーンの新メニューも任せられるほどの腕だよ

424 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:07:55.31 ID:DfOpedQo0
>>412
そこは別に何とも思わなかったけど
殺そうとするには動機が弱かった
他に別の動機があったじゃないかとか奥さんは知ってたじゃないかと期待したがそれで終わってショボーン
トリックも動機もアラが多かったのはちょっと残念

427 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:08:18.65 ID:3d2X5vWu0
>>412
銃のコレクション 警察の捜査、日本国内では成立しない話だろ。

448 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:39:17.45 ID:TxFpLJFK0
>>424
そうだね。奥さんとの愛情秘話でもあれば感情移入できたけど、一切なかったから確かに
動機が弱かった気がする。

>>427
なるほど。まあ弾を込めたまま飾るコレクターはまず居ないだろうけけどねw
脚本はもう少しまともであってほしかったなあ。まあ、今後に期待します。
みっち―の時も最初は前が良かったって声あったけど、今ではミッチーのほうが
面白いって言われてる印象だし。

455 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:52:04.80 ID:CZ1xieYfO
どうでもいいが成宮の彼女役がブスすぎて吹いた。
どんなコネであの役もらったのかと。

460 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 20:59:52.15 ID:kY1MO4dG0
成宮寛貴大絶賛だな
観てないから知らないんだがどの辺がよかったんだろう

473 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:14:47.19 ID:raYKt7pV0
笛吹悦子
生年月日 1976年10月13日

確かに年齢ギャップあり過ぎ
37歳で医者になった僕の看護師長役は良かったけど

474 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:15:05.04 ID:owOaz6W00
死ぬまでに1度でいいから
右京と古畑のコラボが見たかったな
こんなこと言うのも無粋だけどな

477 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:17:24.78 ID:EtTNiDi10
>>473
古くさい名前だねw
>>474
古畑さんはもう出て来ないだろうね
やったら面白そうだけど

543 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:09:40.57 ID:zNNSpPDq0
角田課長って『暇か?』って言う人でしょ
あの人はどういう刑事?捜査などで外に出ることある?

563 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:25:49.00 ID:bVqk5rWk0
伊丹のクリアファイルなんて誰が買うの?需要はゼロだろw

http://ropping.tv-asahi.co.jp/goods/images/goods/W1730101_m.jpg

582 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:47:25.77 ID:/zi776eT0
20 名無しさん@恐縮です [sage] 2012/10/11(木) 10:12:31.12 ID:2unVDmvV0 Be:
かめやまかおる
かんべたける
かいとおる
か○○る

かで始まり、るで終わる、1字減る、名前三文字

「カパエル」

587 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:53:09.80 ID:IZ+xxFGXO
かいと君の絶対音感設定とはなんだったのか
どうせならまた吹越トオルが犯人だった回みたいなのやって設定活かして欲しい

605 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:08:26.05 ID:DV1ubohPO
夕方の10年前の見てみたら、ずっとかわらないなぁと思ってたイタミンが少し若かった。

三浦さんはもう70過ぎの高齢だ。体調悪い時期もあったし、そろそろ次を準備しといたほうがいい。

615 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:24:21.38 ID:RjfqpxhvO
歳の近い俳優達
川原和久51
唐沢寿明49
寺島進48
津田寛治47

寺島進は68くらいかと思ってたのに

626 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:31:55.10 ID:jPOJuU+80
警視監 浅見陽一郎(浅見光彦シリーズ)、小野田公顕(相棒)、海堂俊昭(メイド刑事)、室井慎次(踊る大捜査線)

警視長 内村完爾(相棒)

警視正 神田総一朗(踊る大捜査線)、大河内春樹(相棒)、北島紗英(熱海の捜査官)、新城賢太郎(踊る大捜査線)、
 中園照生(相棒)、真下正義(踊る大捜査線)

警視
 秋山晴海(踊る大捜査線)、岡崎真実(おかしな刑事)、角田六郎(相棒)、

警部
大澤絵里子(BOSS)、尾形総一郎(SP)、加納倫太郎(警視庁捜査一課9係)、
杉下右京(相棒)、大門圭介(西部警察)、野々村光太郎(ケイゾク)、袴田健吾(踊る大捜査線)

警部補
 青島俊作(踊る大捜査線)、梶正治(メイド刑事)、神戸尊(相棒)、柴田純(ケイゾク)、陣川公平(相棒)、古畑任三郎(古畑任三郎)、
真山徹(ケイゾク)、矢部謙三(トリック)

627 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:32:57.27 ID:pJUgJ2hU0
セリフが古臭いよね
「おととい来やがれ!」とか

630 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:37:37.46 ID:qgng1yQ50
水谷豊って年取ってから売れた俳優っぽいけど、
実は、若い頃から、ずっと主役だったんだな

役者のくせに公務員並に安定した人生だな

632 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:42:37.82 ID:XE/dLEhQ0
>>626
角田課長って聞くと
大したことないと思うが
角田警視って言うと一気に偉そうな感じになるな

課長であり警視なんだから位としては当然同じなんだろうけど
言葉から受けるイメージは全く違うな


634 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:43:18.22 ID:rPQPQEzqO
成宮が結構いい演技してて驚いた
ミッチーの反動でそう見えるのかも知れんが

652 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:58:27.30 ID:Ph66uO6I0
>>627
お前時代劇ファンかよw
おととい来いとか東京では普通に使う奴いるよ
つか今回の場合、石坂浩二との絡みで使っている上、
石坂がわざわざリフってるということは、2人の間の何らかの因果を
含んでいる表現?くらいの想像力があるべき。

ど素人のくせに偉そうに演技寸評するアホ>>634とか、もう少し
まともな意見は無いのかよwここ

655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:01:55.10 ID:kB/oiIWQ0
>>652
おととい来いなんて聞いた事ない

660 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:05:39.13 ID:wCYj0Hii0
>>655
東京では結構使うよ?

669 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:12:56.50 ID:6IQq/KQr0
>>630
若者の象徴的キャラ(傷天)→国民的視聴率俳優(熱中時代)→2サスのスター(浅見光彦)→相棒
と他にいそうでいない経歴を辿ってるお方です。

676 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:15:06.72 ID:QYm0kpsA0
成宮の彼女役他にいなかったのかよ
初回限りのモブキャラだとばかり思ってたけどこれからも出演するのか?

682 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:19:45.46 ID:3GrGAr5w0
相棒のおけるウルトラマン俳優の不遇さは異常

701 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:34:42.95 ID:HyuDElTw0
角田課長はいつも右京を「おい!杉下!」って呼びつけているから正しい演出されているし
部下もあんなに大勢いる
でもこんな人どの世界にもいるよね エライ人なんだけど全てその定規で測っていない人って

722 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:53:21.42 ID:ble17P9u0
特命係の部屋にいっつも掛かってるハットがあんじゃん

右京さんがあのハット被ってたことあんの?
出勤時に被って来るって設定なんだろうけど気になるな

726 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:55:31.53 ID:2x7t45r+0
今回、シンプルななぞ解きに終始して余計なもんが無くてよかったよ。
相棒は探偵もの。右京のなぞ解きこそ醍醐味。組織のうんぬんは世界観に深みを
与える薬味みたなもの。無いと困るけど、主役ではない。でもその薬味の最も大事な
小野田官房長をあんな適当な最後にしちまったんだから、いっそシンプルななぞ解きものに
戻ったほうがいいもんね。

石坂と成宮との葛藤親子ってのは丁度いい薬味になりそう。



728 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:56:35.66 ID:tVfu0mXu0
>>722
かつて、シーズン2の最初でロンドンに滞在していた頃には被ったことがあったが、
日本では全くないか、ほとんどないはず。
「衣装合わせで和泉監督に言われてかぶったら、康文が早野凡平みたいだって大笑いしたんですよ。
だからかぶるのやめようと思ったんですけど、ロンドンでは笑う人がいないから
かぶっちゃえって」と水谷豊は語っている。

730 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:57:17.62 ID:2x7t45r+0
ただ、ヅカ出身のあの女。あれだけはダメだ。
ブス、華が無い、何よりババア。で愛嬌のない某演技。
杏樹だけじゃ華部分が足りないから補給したんだろうに。
もっと可愛くていい女優いただろう。フレッシュ感が全然ない。
ヅカと歌舞伎出身者の無駄なげた履きはゴリ押しと同様に酷い。

741 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:03:32.22 ID:ble17P9u0
>728
どうもありがとう

相棒全部は見てないけど8~9割くらいは見てて
コートは着るけどハットを被ったところは1回も見てないから
どうなってんのかと思って

じゃああのハットは被らないでインテリアとして
ずっと掛けてあるだけの物ってことなんかな?
そういう細かい設定も気になる

742 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:05:50.14 ID:tUDvY4Xc0
>>669
なんせ水谷豊は奥さんが元キャンディーズの伊藤蘭だからな。
それだけでも勝ち組なのに、若い時からずっと主役。
水谷の活躍を見る度に、
松田優作ががんで39歳の若さで亡くなっていなかったら、
どんな俳優になっていたんだろうと思う。
ショーケンのように堕落してたかなあ。


744 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:08:05.47 ID:lL7+QBv20
しばらく見ないうちに有名人がよく出るようになったね
昔は全然知らない人ばっかだったのに

746 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:08:33.24 ID:9ASG0XMX0
>>742
その前に共演してた外人と結婚してて、不倫して伊藤と結婚したやん

752 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:15:30.11 ID:B6zbJmvC0
>>741
確かに帽子の件は俺も気になる

右京がいつあの帽子を被ってるのかと思うけど
出勤時も帰宅時も被ってる様子が全然無いから
だったら何の為に帽子が常に掛かってんだろうって言う

753 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:15:46.29 ID:JbaJ2JX4O
>>744
初期は初期で生瀬勝久とか泉谷しげるとか松下由樹とか内藤剛志とか池脇千鶴とか長門裕之とか、知名度ある人も出てたぞ。

759 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:22:18.95 ID:ocF7ULLY0
>>753
泉谷しげるは粗暴犯臭しかしないけど
どんな犯人役だったの?

767 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:31:42.14 ID:6Rtz9iAV0
悪いけど、その認識完全に間違ってるわ
土ワイから見てたっていうけど、シーズン3からして、双頭の悪魔という政界モノで何話も使ってるんだから
組織の駆け引きは、映画以降じゃなくて最初からだよ
相棒がシリーズ化した最初から、組織の対立や陰謀はめちゃくちゃ重要な要素だった


768 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:32:29.21 ID:qHw/wVh20
父親を警察のお偉いさんにしてるのはダメ。

774 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:38:19.84 ID:2x7t45r+0
>>767
なんでそんなに上からなのか疑問なんだけどw

それを設定として使ってたのを思想混ぜてきたってのを言ってんだよね。
舞台設定としての組織の云々や外務省でいうなら長門の閣下話なんかもそうだったけど
思想は無かったでしょ。右京の法治主義ってのは右京のキャラとして持ってるって
軸足からはずれはなかったのに。

思想混ぜられると窮屈だろって話。ま、混ぜてくれるなってのも個人的な希望だけどね。


781 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:49:15.10 ID:6Rtz9iAV0
>>774
全然上から目線じゃないよw
おまえが組織の駆け引きは本筋じゃない、と言っているから
いやいや、組織の駆け引きは明らかに相棒の本筋だよと教えてあげてるだけ

783 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 01:52:51.70 ID:JbaJ2JX4O
>>781
小野田官房長なんてシーズン5最終回SPでは、
宇津井健の前の夏八木勲の警察庁長官のクビを取ってたりするもんな。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349934633/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【テレビ】「水戸黄門」マンネリ打破したら視聴者からクレーム殺到

1 :禿の月φ ★:2011/12/11(日) 07:21:15.96 ID:???0
 「控えおろう! この紋所が目にはいらぬか」
日本人の耳になじんだあの名セリフが聞けなくなる。12月19日、42年間続いた
『水戸黄門』(TBS系)の長い旅路がついに終幕を迎えるのだ。

 なぜ、黄門さまはこれほど長く愛されたのだろうか。1998年の第27部から
チーフプロデューサーを務める中尾幸男さんは“偉大なるマンネリ”が秘訣だと明かす。

 番組終盤、黄門さまの身分を明かす葵の紋の印籠が登場し、
悪党がひれ伏すシーンがこのドラマのお約束だが、就任当初の中尾さんは、
「そればかりじゃおもしろくない」と、あえて印籠が出ない回を作ってみたこともあった。

 「結果は散々で、『なぜ印籠を出さない』『寂しいじゃないか』と、
視聴者から多くのクレームをいただきました」(中尾さん)

 2001年の29部から黄門さまを演じた石坂浩二は、「殿様はひげを生やさない!」と
うんちく好きな彼ならではのこだわりを見せ、ひげなし姿で登場。

 ところがこちらも視聴者から、「ひげのない黄門さまは水戸黄門ではない!」と
クレームが殺到し、次シリーズからは石坂もひげをつけた。

「こうした経験から、一見マンネリでも“変えてはいけないもの”があることがわかりました。
歌舞伎や落語も『待ってました!』という定番があってこそのもの。
“型”があるゆえ、人々に愛されて支持されるんです」(中尾さん)

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20111211_74875.html
※実況は各実況板でお願い致します。
実況headline
http://headline.2ch.net/bbylive/




6 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 07:27:18.78 ID:OG0XkZo3P
西村晃以外思い浮かばんわ、黄門様は

14 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 07:35:29.68 ID:+qjGEQvoO
ジジイ達は保守的なんだから、新しいことやったらビックリしちゃうだろ。

18 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 07:41:09.49 ID:whMhm2nC0
でもそのマンネリが遂に飽きられたからシリーズ終了なんでしょ?

45 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:02:39.87 ID:JCECxnxy0
戦隊ものみたいに黄門様や核さん透けさん屋質と一緒にコーモンファイブとして悪の組織と戦う設定にすれば子供が見るぞ

48 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:03:56.93 ID:l2Q+LwSX0
そりゃ、ひげを取ったり、In-Lowをやめたら、誰だって怒るよね。

核さん、蜂さん、肛○ともに仕込み杖を持って斬り合いのシーンを入れれば、
かなり受けると思う。マジで。

84 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:31:50.59 ID:YW29njmD0
>>45
タイトルは忘れたけど「ミト王子」という少年が仲間と共に旅をして
悪者を懲らしめる、という設定のアニメが昔あった。

88 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:36:34.73 ID:OzFl+2nX0
>>18
違うな・・・・
東野や西村の黄門さまは、今再放送を見ても面白いし
かりに今やっても絶対視聴率取れると思う

マンネリが原因っていうより登場人物やキャストの問題だろう
あとやっぱフィルム撮影の独特の映像じゃなくなったのがデカいはず

登場人物に関しては、まず中谷弥七と高橋八兵衛がいなくなったのはデカい
お供の忍びはお銀と飛猿までがギリ

90 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:37:18.67 ID:BA0NXRI+0
黄門役は実は以前悪役やってた癖のある東野西村がやってた時期
まで。その後の佐野以降の善人役を持って来て糞化してしまったな。
若い時期に悪役やってた奴は晩年味出す役者が多いんだよな。
藤岡高品とか見るからに悪党面してるのに何故か老けると善人役
やらすと嵌るだよな。今の製作者側ももっと役者の能力を見極める
こったなw


94 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:39:28.48 ID:DHhXubxG0
里見の謎
江戸を斬るもだけど、里見さんってイマイチ主役にハマらないときがあるんだよな。

102 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 08:46:10.50 ID:l2Q+LwSX0
>>94
里見は、若い頃は山城とつるんでた最低のチンピラ、ゴロだったからね。
拳銃の件をおしゃべりの山城があちこちでペラペラ自慢して、里見も実刑判決、

以後、口が軽いアホの山城とは絶交したが・・・・・
(警察で、里見のことを聞かれてもいないのにペラペラしゃべった)


● 里見浩太朗

1965年2月26日には京都地裁より拳銃の密輸と所持により、懲役8ヶ月(執行猶予3年)の判決を受けている。
これは1963年の4月に俳優の山城新伍と共にハワイでSW22口径コルトを購入し日本に持ち込んでいたもので、

山城の方は同年末に拳銃所持が発覚し検挙されて1964年の春には罰金刑を受けていたが、
後に山城が持ち込んだ拳銃は山口組系暴力団組員へ売却され、

山城自身が所持していた拳銃は里見が持ち込んだ物を譲り受けた物と判明し、2人揃って起訴された。
ちなみに山城が受けた判決は懲役10ヶ月(執行猶予3年)であった

136 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 09:11:38.28 ID:nyDOaGot0
>>1
東野と西村のエンドレス再放送でおk
つかTBSはそれだけでいい

155 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 09:24:47.10 ID:Jvknzyiq0
水戸黄門役は
大物俳優と共演しても、見劣りしないだけの存在感がなきゃ無理だし
頭もよくなきゃダメ
性格も、ここ一番で、迫力の出せる人でないといけない

だから東野英治郎は見事に演じてハマリ役になった
もともと、三船と共演しても、まったく見劣りしなかった役者だからね

石坂は東野にはとても及ばなかったが
それでも違うタイプの黄門としてそれなりに良かった
彼も主演俳優で頭が良く、ここ一番の演技に迫力があるから
失格にはならなかった

だが、残りの3人は、問題外、完全なミスキャストだった
西村晃 里見浩太朗 佐野浅夫
元々この3人は、主役をはれるような役者じゃないから当たり前だが
何の存在感も個性もない、おとなしい平凡な演技しかできない彼らに
やらせたのが間違い

どうせ脇役俳優にやらせるなら
せめて加藤武あたりの俳優を使えば、案外うまくいったかもしれない
いつもは情けない役(「仁義なき」のタクシーの運ちゃんとか・・)の多い彼だが
元々コワモテの顔で、乱では、見事に、キリッとした男らしい役を演じたりもできる
★こういう硬軟両方を併せ持つ2面性がないと黄門役は難しいと思う


230 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 10:22:29.41 ID:U6Imlj++O
安心しろ、ジャニタレで復活するさ。必殺シリーズのように‥

296 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:01:46.96 ID:TltCQzuZ0
マンネリマンネリ言うけどこの前放送してた田中実と榎木孝明がゲストの回面白かったよ
たまたま見たら田中実が生きてて驚いたけど

298 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:03:30.77 ID:wsS55GE40
特撮ヒーローものみたいなものなんだからさ、
仮面ライダーで変身ベルトなかったおかしいだろ
お約束として定着してることを崩しちゃだめだよねえ
それがあって、新しいことを取り入れるならいいんだろうけど

325 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:20:36.84 ID:rrGdE3w60
日本のテレビは、売れっ子のジャニーズを出したせいで、一発撮りが原則になっちゃったんだよ。
台詞をかまないかぎり、必ず一発でOKがでる。
そして映画も今そういう状態。一発撮りで稼いでたテレビ出身の監督が、
物凄いスケジュールで高速で撮影をした映画を次々にだしてる。

338 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:29:54.87 ID:e4bJQnyw0
マンネリがいいなんて思考停止の日本人らしい意見だな
マンネリは表現の死だろ
諸外国のどこにこんな何十年も変わりばえも無い単純なストーリーの連続作品があるんだよ

348 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:36:00.45 ID:a30TB9/G0
>>155
でも東野は声優を馬鹿にして波平さんに反論され何も言えなかったんだよな

378 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 11:59:47.17 ID:XSGzl+LM0
>>14
仮面ライダーがカッコいいポーズ決めずにジワジワ変身したら
ガキどもが受け入れるのかよ。年代でレッテル貼りする馬鹿は
例外なくFラン以下
あ、俺もレッテル貼りしちゃったw
でもいいよね、Fラン以下なんて人じゃないもん

379 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 12:00:02.50 ID:lbY/NX6F0
なにが 前の副将軍だ
水 戸 黄 門
だ ろ う と
俺 は 絶 対
控 え な い
断じて 控 えないからな

423 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 12:47:14.45 ID:p2VdcAQa0
この年末で水戸黄門が終わる事によって、来年頭からの連ドラ時代劇が、テレ東深夜枠の
「逃亡者おりん2」だけになるんだったか。30分枠で1クールのみらしいが。
まさか時代劇の最後の砦がおりんになろうとは思わなかったわ…w

いずれ何らかの形で時代劇そのものは放送されるとは思うけどな。

494 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 16:25:20.63 ID:3b4UZ/OJ0
東野英治郎の息子が黄門様やれば丸くおさまる

513 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 17:24:59.33 ID:JkxIeIDR0
こういう日本固有のコンテンツの危機が迫っている時に
普段韓流だ似非ブームのごり押しだ中間搾取の寄生虫だぼったくりだ売国奴だ
とか氏ぬほどボロカスに叩かれていて評価最悪の電通が、
もし時代劇を救う為に大金をポンと拠出する大盤振る舞いをしてくれたら、
今までの評価が一変して手放しで賞賛されるよね。やってくれないかなあ…

そんなの絶対に無理か…

536 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 18:44:29.38 ID:U0Q6FRGN0
石坂浩二が水戸黄門をやってヒゲを付けなかった理由が、
「本物の水戸黄門にヒゲはなかった」という頑なな理由からだったが、
俺は、「本物の水戸黄門は全国行脚や漫遊などしなかったぞ」と突っ込んだ。

538 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 18:49:45.90 ID:823BiE8h0
>>536
石坂がこだわったのは「大名はヒゲを生やさなかった」というところなので
黄門個人のことじゃないんだよなあ

想像だが、史実と時代考証の違いだろう。歴史書に「黄門は諸国漫遊しなかった」
とは書いてないから、そこにフィクションが付け入るスキはあっても、
「大名はヒゲを蓄えなかった」とは書いてないから、それもOK、とは言えない。
衣装風俗の時代考証に常識反するから。この違い。

562 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 20:30:32.98 ID:EdPVCRwS0
>>6
ですよねーーー
でも西村さんのは再放送しないんだよね
何かあるのかな?

568 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 21:20:36.77 ID:s3ZSjfXC0
いっそ、ハリウッドに水戸黄門の企画を持ち込んでほしい。
派手に映画化してほしい。

576 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 21:45:27.31 ID:TWsT9ypyO
越後に行ったら身分はなんて誤魔化すんだろう?

越後には本物のちりめん問屋の隠居いるだろうし

ちりめん問屋の会合とかあって誰アンタ?見たことないぞ!て、事になるかもしれないじゃない

水戸黄門はよく観てたけど不思議と越後を旅してる回を観たことないんだよね

581 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 21:55:24.21 ID:aCmwasQW0
>>48
黄門様の杖には鉄棒の芯が入ってるってシーンが実際にあるよ。
刀を受け止めるからね。
一種の仕込み杖と言えるだろ。

597 :名無しさん@恐縮です:2011/12/11(日) 23:26:28.93 ID:vumrQu/o0
マンネリよりも安易なシリーズ追従の流れの方がダメだったんじゃないの?
八兵衛だの弥七だの今までの引きずりまくりなキャラとか、
どうせ変えるならスパッと変えなきゃダメなところもあるだろうに…。

602 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 01:16:43.39 ID:fNOl6EXF0
西村晃の水戸黄門否定するやつがいないのが不思議だ。東野英治郎は否定ハンパないのに。

630 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 11:53:11.12 ID:qcSmKV/50
「将軍家光忍び旅」が子供の時好きだったな
勝野洋の柳生十兵衛がカッコ良かった
三田村邦彦って最近見ないな


642 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 13:46:29.37 ID:xZvjivE40
>>6
普通に水戸黄門といえば東野英治郎だろ
西村晃は偽黄門だ

646 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 13:51:25.45 ID:OLb4dBN20
水戸黄門なのに絵がツルツルしててダメ

651 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 13:59:54.53 ID:sqJZZSMN0
ヤング水戸黄門はありだな

661 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 14:29:32.86 ID:r2VkgyfIO
権力に平伏す日本人の刷り込み
やっと終わるのか

664 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2011/12/12(月) 14:54:30.47 ID:NbMZapM70
西村黄門の時にクライマックスを前後編に分けて
「黄門様危機一髪!御一行の生死やいかに」ってやったら
全国の老人ホームから「寿命が縮む!」ってクレームが入って・・・


670 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 15:18:51.74 ID:7CcqUWEo0
東野黄門=百姓っぽい
西村黄門=マモーっぽい
佐野黄門=商人っぽい
石坂黄門=兵ちゃんっぽい
里見黄門=助さんっぽい

680 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 17:55:49.07 ID:dbTVfg1n0
>>325
昔の映画やTVの時代劇・刑事ドラマ・昼ドラ・スタジオドラマの方がよほどハ
ードスケジュールで早撮りだった面もあるんだけどな。

自分が聞いた話では大川橋蔵版「銭形平次」が確か1話辺り3~4日で、「はぐれ刑事純情派」
もずっと4日だった。和田秀樹は学生時代に「家政婦は見た!」の製作部の見習い
に就いたが、その頃で2時間ものを2週間ぐらい、おまけに殆どの日で夕方には撮影が
終わってたそうだ。
70~80年代のTVのスタジオドラマの多くも1話辺り「本読み・リハ2日」「スタジオ収録2日」
程度のスケジュールでしか撮っていなかった。「ありがとう」でチータがスタジオに
来たのは1週間のうちたった1日! リハにさえ居なかったってさ。
昔の水戸黄門も実はスケはそんなに掛かってないよ。里見とか他の作品と掛け持ちだった時期もあったしね。

いまのアメドラも実は1話辺りたったの8日で撮っている。竹内結子はフラッシュフォワード
に出た際に「日本より遥かに撮りが早い」とビックリしていた。

「早撮り」でも現場さえしっかりしていればそれなりのモノは出来るってこと。
強いて言えばいまは現場がグダグダでそれで早撮りだからその部分でみんな消耗
していってるとはいえるけどね。

ねらーはジャニ叩きしたいが為に何でもジャニが悪いと言いたがるけど。
「必殺」でも松竹京都の人も藤田もお世辞抜きでヒガシや松岡を誉めてたのにな。

683 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 19:45:14.81 ID:iKTlUoQ70
関東で東野さんの水戸黄門再放送してくれよ、
なんでチョンドラマなんてやってんだよ、
黄門・越前枠でチョンドラマなんて日本人に喧嘩売ってんのかよ

700 :名無しさん@恐縮です:2011/12/12(月) 23:28:33.58 ID:CyKyRIBW0
一度でいいから見て見たい、水戸黄門で印籠にひれふさない悪人と
暴れん坊将軍で上様と知ってひれふす悪人

711 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 00:12:42.00 ID:nqr9eO/30
>>680
日本の場合はその早撮りの結果映画もTVも劣化がひどくなって観客が離れていったんだろうな
時代劇に限らずTVドラマなんか真面目に作ってるのか疑わしいものを平気で垂れ流してる

なんでいつも海の見える崖の上で犯人刑事探偵が集って謎解きやるんだ?
形式にしても水戸黄門の印籠と違って井戸端会議は意味不明すぎる

アメドラは脚本が優れている以上に場繋ぎが非常にうまい
バーンノーティスなんかセットとどこともしれないテキトーな場所ロケで一本作っちゃう
しかもそれを感じさせないスピード感があるから見てて飽きない

なんか日本のTV屋は真面目が足りないんじゃないかと思う

726 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 01:14:01.02 ID:9/JVq9WkO
水戸黄門と言えば悪役専門の俳優で、汐路章って人が頻繁に出てたな
味のあるいい俳優だった

740 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 01:58:07.64 ID:AE0/2hAq0
若手の俳優で時代劇をこなせる人がいないということだけど
歌舞伎界の下積みの人を使ってあげれば? 
◯◯家の御曹司ではなくて、一般家庭から歌舞伎界に入ったような人にも
すごく美形で演技の才能があって運動神経の優れた人がいる
でも歌舞伎の家の出身じゃないから舞台では、なかなか良い役がつかないよね
ああいう人たちを次世代の時代劇俳優に育てていってあげればいいのに

760 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 07:51:36.37 ID:kOeI2AFb0
もはやこれまで!
って言って印籠出した後でも切りかかって来る輩が出る回は面白かったなぁ。

後、柳沢の手の者とか出て来て印籠効果ねーよwww
って回とか。緊迫感が異常www

極め付けは鳴神の夜叉王丸とか手練れの忍びとの一騎打ちとか、助角や鬼若も苦戦とかもうたまんねwww

761 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 07:54:44.46 ID:tyXAFu0EO
前々回位にで亡くなった(現実で)田中実が出ててビックリした、本当は相当録り溜めしてあったんじゃなかろうか・・・
録り溜めたのは全部ボツなんだろうなぁ~
勿体無い。

774 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 08:48:45.60 ID:FL58luZt0
>760

柳沢の手の者?

柳生??



795 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 12:18:03.65 ID:APBs+CqI0
「最後の最後になって権威を持ち出して、専断的に黄門様が裁定を下すのは
ズルイ。法の支配の精神に反している。
悪人の側にも人権はあるのだから、中立公平な裁判所の下で正式な裁判
をやって、悪人側にも十分な主張立証を尽くさせた上で、裁定すべき。」

と言う声はなかったのだろうか?

普段、人権々々とうるさい左翼勢力が、これを問題視しなかったのは不思議な
ことだ。


831 :名無しさん@恐縮です:2011/12/13(火) 19:34:35.51 ID:BOtU3I4h0
台詞が聞き取りやすいと「演技がオーバー」とか言われる世の中だからな。
「自然な演技(笑」なんてのを持て囃した結果がこれだ。

854 :名無しさん@恐縮です:2011/12/14(水) 02:07:27.96 ID:YoIwtCgL0
>>642
西村さんは元々悪役の方ですもんね

859 :名無しさん@恐縮です:2011/12/14(水) 10:07:12.61 ID:HlqHN+x30
黄門様に関しては、回顧厨の妄想で「昔は面白かった」と言っているんじゃなくて
散々やってる再放送を見て、きちんと比べた上でそう言っているんだからなー。

今のスタッフが無能なんだよ。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1323555675/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ