いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

白紙

ニュース【論説】 「自民圧勝で安倍氏が首相に…有権者は白紙委任したわけではない。慢心にはしっぺ返しが待っている」…東京新聞★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/12/17(月) 11:09:29.66 ID:???0
・異例の師走の総選挙になったきのう、関東地方は朝から晴れわたり、東京からも
 富士山が望めた。寒さが和らぎ、行楽地に誘われた人が多かったのだろうか。
 それとも、政治不信から一票を投じる気力を失ったのだろうか。
 総選挙の投票率は過去最低水準だった

 ▼圧勝したのは三百議席に迫った自民党だった。参院で法案を否決されても、
 衆院で再議決できる三百二十議席を、連立を組む公明党とともに確保した
 ▼第三極の登場という新しさはあったものの、どうにも既視感がぬぐえない。
 三年三カ月前の小欄ではこう書いた。
 <民主党の政策への支持というより、与党への不満というマグマが、大爆発した感がある>

 ▼なんのことはない。民主党を自民党と入れ替えれば同じことだ。前回の政権交代も、
 今回の民主党の惨敗も、政権自らが招いた“オウンゴール”だった
 ▼その代償は大きかった。藤村修官房長官ら現職閣僚が軒並み討ち死に。菅直人前首相も
 小選挙区で敗れ民主の議席は三分の一以下に激減した。振り子が極端に動く選挙制度の
 破壊力をあらためて見せつけた

 ▼自民党の安倍晋三総裁が首相に返り咲く。民主党が決めた二〇三〇年代に原発を
 ゼロにする政策を見直すのか。集団的自衛権の行使容認や憲法改正論議を本格化させるのか。
 有権者は白紙委任したわけではない。慢心にはしっぺ返しが待っている。
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2012121702000176.html

※当時の東京新聞論説
・政権が代わる。民意は自公政治の継続を許さず野党の政権を選択した。憲政史上初の出来事だ。
 歴史の歯車が回り、新たな時代の門口に、私たちは立つ。
 四年前の「郵政民営化か否か」とは次元がかなり異なる。一票に込められた変革への欲求が、ひと塊となって
 野党に政権の座を用意したのは、憲政史上例がない。(抜粋)
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2009083102000119.html

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355703801/

5 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:10:24.73 ID:k2iSks+I0
40%の国民が白紙委任しましたーしましたー

17 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:16:34.32 ID:nkc6lC4/0
トンキン新聞くやしいのうwwwwww
くやしいのうwwwwwwwwwwwww

19 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:18:39.21 ID:7DE7t+KH0
それより、自民党にはさっさと仕事をして欲しいってところだな

22 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:19:35.85 ID:M0T/KC+B0
>>19
今日はハロワあいてるよ

26 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:21:30.05 ID:7DE7t+KH0
>>22
間に合ってます
職がありますし、妻も働いてますし・・・

他人の心配より、ご自分の心配を・・

29 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:23:11.80 ID:M0T/KC+B0
>>26
×妻も

○妻が

あんたの場合こうでしょ
昼飯食ったらちゃんと行きなさいね

32 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:23:53.85 ID:10pFUW+E0
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   株価15000以上になりますように。
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

34 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:25:36.72 ID:7DE7t+KH0
>>29
随分、視野の狭い世界に住んでるようですね

2chで頑張ってください そのスタンスもいいですよw

38 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:27:10.61 ID:M0T/KC+B0
>>34
職探しがんばって下さい

40 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:28:27.25 ID:7DE7t+KH0
>>38
間に合ってますってw

勝手に気持ち悪いレスつけないでくださ~い

44 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:30:54.96 ID:M0T/KC+B0
>>40
自宅警備は仕事じゃないですよ

47 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:33:06.96 ID:7DE7t+KH0
>>44
へぇ、振替休暇とか知らないんですね

もっと世の中を知ろう!w  さよなら、ウザいですw

63 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:41:57.56 ID:5yKUQnIz0
自民の比例票が前回の大敗時並みの26%しか取れてないからな

70 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:45:23.19 ID:gHbPbfdY0
>>63
マスコミの自民圧勝報道があったからねぇ。
奇妙な「バランス感覚」がはたらいちゃうんだよ。
選挙区は自民でも比例は民主って人がけっこう増えた。

81 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 11:49:58.59 ID:lQPOHKb40
今回は完全に維新の会に邪魔されたのよね
近畿で維新に負けなければもっと勝ててたし比例の獲得票数も増えてた
来年夏の参院選でも維新は厄介だよ

102 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:03:54.79 ID:O6Rnwnph0
改憲党是の自民と維新で改憲発議の2/3を完全にクリアーしたわけだから、今回の
選挙は客観的に見ても、戦後政治史の画期をなす重要な事件だったのは事実だろう。
それはまた、護憲を標榜する勢力たる共産党や社民党が、ともに伸び悩んだことにも
表れている。
勝利した自民党は、おごるなかれというが、もともと、自主憲法制定を堂々と公約に掲げ
ての大勝利なわけであるし、米国従属からの失地回復のためのこれは大変なチャンスが
到来したということではないか。それくらいは、期待してもいいはず。

103 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:04:56.20 ID:GWYWFgWi0
深夜のラジオで上杉隆が、安部は慢心してるからダメとか言ってた
その後、安部のとこに実況言ってるアナウンサーに、安部さんは慢心してましたか?
って聞いたら、全くそんな事は無いって言っててワロタ。

110 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:12:33.21 ID:tc8tmR+CO
しばらくメシウマ状態かw
良い年の瀬になりそうだ。

139 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:38:03.02 ID:LP4bBeuYO
安部さんや保守を守るためにはスパイ防止法案を制定することではないでしょうか?

在日や通名を使った外国人は、日本の政治家を陥れるために違法献金を贈っています。

この外国人に対して厳しい罰則も設けるべきです。

次に自民党を貶めるために外国人は通名を使い、献金をしてマスゴミにリークしてネガティブキャンペーンを予定している!!

カツカレーで叩くマスゴミの裏に中韓のスパイあり!!

143 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:42:01.98 ID:u+gmjyc40
慢心だってよwww あの謙虚な会見見てそう思ったなら
どんだけ顔真っ赤にしてたのか想像しやすいなwwwwww

144 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:42:50.59 ID:JNKDZK0P0
●マトメ
2009の民主  比例が87!
今回の自民  比例たったの50台  2009の55が57になったに過ぎない!(得票実数にいたっては当然減少)

冷めた目で見れば、国民選挙ボイコットの漁夫の利を得ただけということ
(戦後最低の投票率しかも定数不均衡憲法違反のおまけつき)

150 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:55:14.88 ID:jdsj/ULy0
>有権者は白紙委任したわけではない。慢心にはしっぺ返しが待っている。

この部分は民主党に向けての一文だろw

151 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 14:56:50.64 ID:UQfFkAUm0
今頃マスゴミはどんなネガキャンやるか必死こいて考えてるんだろうな。
安倍が庶民アピールで吉野家で牛丼食っただけで、腹痛病のくせに
そんな体に悪いもん食いやがってとか言いそう。

155 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:01:22.58 ID:QiQct3v10
>>143
お前は中学生か?裏が読めない奴だな。今、慢心だと思われたら
来年の参院選で過半数取れないだろうが!とにかく失言・失政に
気をつけて参院のねじれを解消すれば、どんな法案だって通せる
んだよ!それまではネコかぶっとかないといかんだろうが!!

159 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:07:45.84 ID:u+gmjyc40
>>155 その通りだと思うけど何怒ってんの?アンカみすったの?

164 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:11:59.55 ID:QiQct3v10
>>159
お前こそかなり草はやしてただろw お互い感情的な書き込みは見苦しい。
もうやめような?

165 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:13:14.34 ID:MqUzmtLt0
暗黒時代がまたくるな・・・
民主には最低でも10年政権を維持して欲しかった。
そして今回の選挙でこの国民の無能っぷりには絶句したよ。
まるで羊の群れだな・・・・・

168 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:19:27.86 ID:u+gmjyc40
>>164 いやおまいに対しては何の感情も持ちあわせてないよ
まずおまいが落ち着け、何でアンカつけられたんかわからんわw

173 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:24:05.70 ID:QiQct3v10
>>168
気を悪くしたならすまん。多重人格者の扱いには慣れてないんだ。

177 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:26:04.53 ID:JJFnQ9p40
自民と維新で組んでマスゴミ潰した方がいいな
2/3あるんだからなんでも出来る

179 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:29:34.36 ID:5WjhueAo0
2回の選挙で小選挙区制の恐ろしさを知ったから政治家も悪さしないだろう。

185 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:37:21.78 ID:hLFGy9Fx0
>>1
自民幹部「責任の重さ感じる」 大勝にも気を引き締め  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1601W_W2A211C1CR8000/

>安倍総裁は午後7時40分ごろ、正面玄関に姿を見せた。
>殺到する報道陣に一瞬笑みを浮かべたものの、質問には一切応じず、足早にエレベーターに乗り込んだ。

> 「非常にありがたい結果。責任の重さを感じている」。
>立候補者の名前が書かれたボードの前で、午後8時すぎからインタビューに応じ始めた
>菅義偉幹事長代行は硬い表情のまま。

>河村建夫選挙対策局長も「民主党の失政、敵失で勝ったんではいけないということで、
>自ら政策を鍛え直していこうと頑張ってきた」と淡々とした表情。

幹部は全く浮かれてなんかいませんが何か?w

187 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 15:39:37.71 ID:kIVS1j/z0
>>1
このようなマジゴミの姿勢が自民党への投票に走らせている。
少しは学習することをお奨めする。

210 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 18:54:12.71 ID:9DaHEHIO0
>>5
白紙委任ではないだろ
さっそく二階みたいな老害が吼えてるがああいうのはマジで勘弁して欲しいわ

212 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:13:28.47 ID:MbAOaRZxO
日本の真の敵はマスコミだな

216 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:19:33.28 ID:B9VKpXoo0
大勝後なのに、開票速報のときから、自民党は必要以上に低姿勢だよね。
バカゴミがこういう記事でネガきゃんを始めることを読みきっているよ。
批判が批判になっていない。でんで、的外れじゃんかww

235 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 20:00:58.21 ID:BqZ6R5oX0
マスコミへの復讐の意味もこめて自民に投票しました

277 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:14:51.15 ID:expj6DmS0
白紙委任するやつなんかいるの?

280 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:18:26.02 ID:zdAm69lpO
これは同意だな。
たしか民主のときも否定的だったぞ。
客観的に物事を見てると思う。

285 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:20:04.67 ID:GWoR+qvH0
>>280
気のせいだろ

287 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:22:01.19 ID:zdAm69lpO
>>285
いや気のせいではない。
同じような論調だった。

290 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:26:23.15 ID:GWoR+qvH0
>>287
http://www.tokyo-np.co.jp/hold/2009/09_sousenkyo/index.html

気のせいだと思うがなぁ

297 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:50.37 ID:zdAm69lpO
>>290
特に今と変わらないと思うよ。
いや>>1の記事だと民主、 自民両方に絶望感がある感じさえする。

313 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:40:56.42 ID:SWzro3XGO
どこもかしこもこの論調だけどさ
自民はどの候補者も自覚して謙虚なコメントしてたよな
徹底してるなと思った

316 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2012/12/17(月) 23:58:36.26 ID:eiY2xwv1O
発足から100日まではハネムーンだろ

347 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:59:39.64 ID:NDdxGYG70
東京新聞は左翼中日新聞の子会社。

今日も「脱原発の世論と乖離した自民党・・」
の大見出し。

351 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:10:45.16 ID:s8DWRgdl0
>>347
>今日も「脱原発の世論と乖離した自民党・・」の大見出し。

それケッサクだよなw

つまりそれは、「脱原発」が有権者にとって争点じゃなかったってことだよな。
マスコミが勝手に言ってたことだ。

375 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 15:40:47.23 ID:AgtD/L7e0
次はゲスゴミは、自民には1つもミスは許されない論調で攻めるようですわwwwwww

397 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 11:56:23.16 ID:Bgjwepz0O
直近の民意、ハネムーン期間とかは死語になったのかな(笑)

405 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 12:05:16.70 ID:7/e9I8ZI0
国防軍とかふざけた構想は即効で白紙に戻すことをおすすめする
これ以上みだりに東アジアの情勢を不安定にするべきじゃない
日本は過去の大罪を今こそ反省すべき

407 :千島列島・樺太及び竹島や尖閣諸島は日本国固有の領土です:2012/12/20(木) 12:10:33.46 ID:0rEShYaBO
>>405
貴殿の述べる東アジアとは、二カ国限定ですか。
フィリピンやベトナムは歓迎しています。

409 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 12:17:33.16 ID:FzrdXg5KO
>>407
世界各国から、日本の再軍備は批判されています。太平洋戦争で8400万人を虐殺したのを忘れたのですか?
また一晩で100万人を虐殺○るのですか?

428 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 13:15:40.74 ID:IFOSZ3JQ0
安倍政権による憲法改正や靖国参拝、日教組撲滅も大事だが、
結果がすぐに出ないからといってdisるのは止めよう。
少なくとも夏の参議院選までは経済一本に絞って批評すべき。
日銀法を改正して反日スパイの総裁をクビにして、
あとは株価だけで安倍政権の是非を語ろう。
ボコボコに叩くにのは安定政権を作ってから!

429 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 13:20:07.72 ID:wY+8d3aw0
>>428
現状のネガキャン見てると
一ヶ月くらいで「ほれみたことか」的に景気回復してないと言う報道をする未来しか見えない

436 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 14:37:59.96 ID:aEGZo7Gq0
確かに今の小選挙区制度だと、前回の選挙同様に
変な事した政権は次の選挙で一挙にひっくり返るからねぇ
民主党がひどすぎたせいで自民に行ったけど、全権委任じゃねぇぞってw

463 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 03:09:19.59 ID:ptPcc23d0
公共事業へのバラマキ、それはすなわち、底辺肉体労働者に金をばらまく事です
DQNを大量増殖するのが
安倍流、美しい国です

490 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:07:28.90 ID:OH3SUWR2O
>>1
ミンス党に投票して思い通りにならなかったからってヤケ起こすなよw

499 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:15:52.43 ID:CFa12mbQO
>>1
三年前民主にも同じ事言ったのか?そうでなければ、
二重基準だな。何故二重基準なのか理解に苦しむ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355710169/l50/../人気ブログランキングへ

ゲーム今度開かれる衆議院選挙は白紙でだすよね?

1 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 08:53:54.09 ID:EEf6fC5M0
信頼できる政治家はいないことを示そう。白紙は同意ではなく現在の政治に対する拒絶である

338 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:09:44.33 ID:2OfnAb2P0
まあ、高速道路が有料なままなのは、「自動車の排気ガス削減」っていうれっきとした目標があってのことだから。
単純にそれがわるいとは言えないよ。

344 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:17:24.16 ID:WNIg4nJ+0
>>338
市街地の交通を信号の無い高速へ誘導した方が、
燃費が良くなるから、CO2やガソリンの消費量の削減になるんだよ。

また誰かに騙されちゃった?

全て無料は無理が有るにせよ、少なくとも地方の利用頻度の少ない
高速は完全無料化すべきだったな

346 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:19:37.75 ID:2OfnAb2P0
>>344
いや、実際には電車や船を使って欲しいからそうなっているのだけども。
勿論そう単純にはいかない。

351 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:23:35.01 ID:WNIg4nJ+0
>>346
それ目的だったらガソリン税を上げるしか無いな
あと駅前に駐車場整備してパークアンドライドを進めないと
鉄道の地盤沈下他は止まらないよ。

でもこれは出来ないんだわ
自動車業界が猛反対するから。

355 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:27:16.96 ID:2OfnAb2P0
>>351
駐車場じゃなくて、駐輪場ならどんどん整備されてるな。

ガソリン税は、排気ガス削減であげたらどうかとかいう話がでて、
それをするなら一般財源化するべきだって話が出たことがあるけど、ごたごたでどっかいったな。

358 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:29:37.67 ID:WNIg4nJ+0
>>355
都市部はともかく地方は駐輪場じゃなくて駐車場じゃないと駄目。
鉄道が駄目になってるのは地方

360 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:31:19.69 ID:2OfnAb2P0
>>358
んー、そもそも地方で鉄道の整備をするのが現実的じゃないからなー。(赤字路線だらけだ)
地方はどうあがいても自動車天国だろうよ。

362 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:35:09.68 ID:WNIg4nJ+0
>>360
だから、そもそも鉄道の為に高速の有料を維持するって発想に無理が有る訳

364 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:37:07.96 ID:2OfnAb2P0
>>362
逆に考えてみて。
自動車排気ガス削減の法律の整備ができてない状況で、自動車運輸を促進する高速道路無料化なんて踏み切れないって。

371 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:44:25.48 ID:WNIg4nJ+0
>>364
だから高速無料化すれば車の出す排ガス減るんだよ。
鉄道貨物輸送と比較して競争力が上がって走行距離が増えると
CO2が増加する訳だが、そんなのちょっと知恵出せば抑止出来るだろ。

372 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:46:29.31 ID:2OfnAb2P0
>>371
輸送効率に大差があるから、言ってるようにはならんよ。
一回調べてみて。

379 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:54:39.88 ID:WNIg4nJ+0
>>372
だから鉄道貨物がトラックにシフトした場合にCO2の増加に繋がる。
それさえ止めりゃあいいんだから方法はいくらでも有る。
後は一般交通が信号の無い高速に流入する事によるCO2削減効果も有るし、
それによる市街地の渋滞緩和によるCO2削減効果も有るな。

383 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 18:56:55.85 ID:2OfnAb2P0
>>379
うんだから、そういう流れになるような法律を整備するほうが先じゃない?
何も無しに高速道路無料化したら、排気ガス増えちゃうし、鉄道運輸も死んじゃうよ。

390 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:01:11.35 ID:WNIg4nJ+0
>>383
要するに手続き論であって、高速無料化自体には反対じゃ無い訳ね?

早く言ってくれよ

395 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:03:32.30 ID:2OfnAb2P0
>>390
自民党だって、本当は無料化したかっただろうよ。
とても分かりやすい景気対策になるんだから。

402 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:06:58.91 ID:WNIg4nJ+0
>>395
いや、小泉がレール敷いた民営化=外資に売り飛ばし路線を
ご破算にしなきゃならないから、自民は絶対に出来ない。

高速は金のなる木

410 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:11:01.06 ID:2OfnAb2P0
>>402
道路整備関連の民営化の話なんかあったっけ?

432 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:21:12.35 ID:WNIg4nJ+0
>>410
道路保有機構が保有する道路資産を借り受けJHが運営する形だが、
最終的にはこの道路資産はJHに売却する事になるのが規定路線だと
思うぞ。
そして国民の金で作った道路資産が民間企業の手に渡って、
永久に料金を徴収され続けると…

あれ?何かおかしくね?

487 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 19:57:20.43 ID:2OfnAb2P0
>>432
言ってくれないから自分で調べてきたよ・・・

とりあえず、高速道路の管理をする会社の民営化は既にされてた。
JHはもう存在しない。

で、国民の金が民間会社に渡ることについては・・・
正直どっちでもいいんじゃないかな。どうせ人を雇うことには代わりはない。

499 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:07:50.91 ID:WNIg4nJ+0
>>487
失礼ネクスコだったね

道路保有機構は100%国が保有していて
道路資産の保有と借金を引き受けてる。

それとは別に各道路会社が有って既に民営化済だが、
株式は国が持っている。

これが将来売却される時の話しね

502 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:11:07.16 ID:gZmsd51c0
日銀が貨幣を発行することによって、物価があがるよりメリットはあるか?
これは、そうなるという保障は無い。あっても物価があがるメリットを越す必要がある。
下手をすると物価だけ上がってオワタになる(スタグフレーション)

刷った結果とんでもないことになるかもしれない、という覚悟が必要である。

505 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:11:49.48 ID:2OfnAb2P0
>>499
株式売却なんかしないと思うけどね。
したら権益どころじゃない、国がやばい。

509 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:15:08.11 ID:WNIg4nJ+0
>>502
デフレ=円高だから
取り合えず通貨流通量をもっと増やさなきゃ駄目だな

ただ、問題は今いくら金融緩和をしても上流で絡め取られて、
市中までお金が回らない事に有る

512 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:16:44.02 ID:WNIg4nJ+0
>>505
売却するつもりだから民営化したんだよ。
たしか民営化スキームに株売却まで書いてあった筈

515 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:20:03.02 ID:2OfnAb2P0
>>509
金融緩和って、もうゼロ金利じゃないっすか。

>>512
でも現実にはなってないよね。
と言うことはそういうことなんだよ。

517 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:21:55.74 ID:WNIg4nJ+0
>>515
だから緩和の方法が悪いんだよ
もっと下流に直で日銀から金をブチ込まないと。

>でも現実にはなってないよね。
>と言うことはそういうことなんだよ。

確かもっと先の話しだぞ

519 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:24:01.24 ID:gZmsd51c0
>>517
いや違う
政府が使うか
人が自発的に投資するか しか紙幣発行に経済活性化効果は無い
このうち、後者は不確実 何分人間のやることなので。

結局、そんなことするぐらいならまだ赤字国債の方がマシっていうことになる。
(物価への危険が無い)

523 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:30:14.43 ID:WNIg4nJ+0
>>519
そんな事は無い
被災地や中小企業に超低金利で融資可能な方法を作れば良い
その金は市中を回って経済を刺激した後、国外へ流れ出し
為替を円安方向へと振る。

20年デフレが続いてる現状で、物価の心配をするのは極めてナンセンス

524 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:31:51.88 ID:gZmsd51c0
>>523
だから投資するとは限らないって言ってるだろっw

デフレが問題なんじゃなくて経済の停滞が問題なんだろ
スタグフレーションで経済が停滞しても結局同じことだ
もっと苦しいかもしれん

527 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:35:55.05 ID:WNIg4nJ+0
>>524
馬鹿か、円高&デフレが経済の停滞を招いてるのに何言ってんだw
少しは足りない頭で考えろや
少しでも円安に振れれば自動的に国内は潤うんだよ。

信金等へ中小企業融資の為の枠を作り、そこへ日銀から直で
金をぶち込めば良い。

531 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:40:18.49 ID:2OfnAb2P0
>>527
大本をたどると、アメリカやヨーロッパ諸国の消費の停滞が、そのまま日本にも波及してきた形だから、
円高とかデフレとかは付属的なものでしか無いんだけどね。

本当に景気を良くしたいなら紙幣の流通量は関係ない。
大本の消費をどうにかする必要がある。
そしてそれは日銀にはどうしようも無い事なんよね・・・

534 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:46:13.51 ID:WNIg4nJ+0
>>531
付属的な物では無く、円高=デフレこそが俺たちの食い扶持に
ダイレクトに影響している。
そこが萎んでるから消費も萎む一方

海外経済の停滞こそ付随的な要因

536 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:47:19.89 ID:2OfnAb2P0
>>534
お願いだから時系列を曲げて話さないでw
もっとちゃんと勉強してきて。

540 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:51:29.61 ID:WNIg4nJ+0
>>536
時系列なんか関係無い。
円高で所得が萎むのは絶対の真理
所得が減れば消費も減り、益々所得も減って行く。

日銀に何の義理が有るか知らないが、
まず、この原理原則はちゃんと理解しろよ!!
シタリ顔で語る前に

543 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:54:46.29 ID:2OfnAb2P0
>>540
もっと大本に需要と供給というのがありまして・・・
そりゃ、円高も問題ではあるけど、大本の問題を解決しなきゃ円高なんてどうにもならないの。

545 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 20:59:35.59 ID:WNIg4nJ+0
>>543
だから円高だから所得は下がる一方で
内需も最悪な訳よ。

現状、ざっくり言って円高=デフレだから、まずは金刷って
流してデフレ対策すれば勝手に円安に振れる。

547 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:07:43.28 ID:2OfnAb2P0
>>545
そんなにインフレさせたいのね・・・
円安にはなるかもしれないけど・・・

548 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:09:28.01 ID:R7rgF/SU0
>>547
デフレのままよりは。

551 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:13:48.61 ID:WNIg4nJ+0
>>547
少しでも円安になれば全然違うぞ。
そうすりゃ所得も下げ止まって、場合によっちゃあ
多少なりとも上がって来る。

それでインフレになれば売価に占める食い扶持も増えるから、
経済は好転するよ。

現状、そんな酷いインフレにはなりっこない

553 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:16:40.85 ID:2OfnAb2P0
>>548>>551
円安にはなるけど、紙幣の価値も一緒に下がって結局同じ事にならなきゃいいけど。

554 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:22:04.70 ID:WNIg4nJ+0
>>553
貨幣価値なんか多少下がってもいいんだよ。
少しでも円安になれば企業の利益はメチャメチャ増えて、
それが給与に影響して来る。
円安になれば輸入品の仕入れも上がって、国内企業の
競争力も相対的に増える。
インフレに振れれば、単価に占める食い扶持の比率も
当然増える。

557 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:27:53.62 ID:2OfnAb2P0
>>554
いやでもさ、たとえ円安でドル80円から100円になったとしても。
紙幣の価値が昔の80円と未来の100円が同じ価値だったら、結局昔の80円分の価値しか儲かってない事になるじゃん?
これって実質的に利益は上がって無いよね。

559 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:30:44.32 ID:WNIg4nJ+0
>>557
荒利が全然変わって来るから。
円べースで比べれば天と地の差

で、俺達は日本で円を使う日本人

560 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:34:28.85 ID:2OfnAb2P0
>>559
えーと、インフレって紙幣の価値がどんどん下がるだけの現象だよ?
一時的に消費を加速させるけど、生産を加速させたり経済を発展させる効果は無いよ?

563 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:39:02.91 ID:WNIg4nJ+0
>>560
だからさ、全く理解してないなら一切語るなよ。
輸出企業にとって為替の影響は甚大
国内市場をターゲットとする企業でも、輸入商品との
競争力は為替が左右する。

円安に振る為にはインフレにする施策が必要で、円安に
なれば必然的にインフレに振れる。

564 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:42:35.61 ID:2OfnAb2P0
>>563
生産の費用も上がっちゃうんだけど。
インフレに伴って所得を増やさないといけないから。

565 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:46:12.01 ID:WNIg4nJ+0
>>564
所得を増やす事が狙いなんだけどw

デフレ=円高のまずいところは、売り上げが
どんどん下がって企業も利益を確保出来なくなり、
最終的に人件費にしわ寄せが来る所だから。

566 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:47:53.82 ID:2OfnAb2P0
>>565
インフレしてるなら、実質の所得は増えてない事になるけど。

569 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:49:51.87 ID:3x8oP4BA0
>>560
制御できない急激なインフレはヤバイけど
ゆるやかなインフレは望ましい
貯金すれば損になるから消費が活性化する

570 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:53:13.04 ID:2OfnAb2P0
>>569
まあ、そうなんだけど、それ相応の混乱もあるからねー。
ギャンブル的な政策になっちゃうよね。

576 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:56:31.32 ID:R7rgF/SU0
>>570
タンス預金の金持ちが混乱するだけだろ。
デフレ下での消費税増税の方がよっぽどギャンブル的な政策だよ。

577 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 21:58:41.46 ID:WNIg4nJ+0
>>566
あと国内市場をターゲットにする企業の場合、
円安になると輸入商品の仕入れが上がるから、
国内企業の価格競争力が上がる=売り上げが増える。
と、人員増員したり設備投資したり

単純な貨幣価値を軸にした比例計算では無い。

578 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 22:00:21.96 ID:2OfnAb2P0
>>576
物価が上がるわけだから、それに対応するために給料上げる必要があるけど、
もし企業側が給料を上げてくれなかったら、実質の所得は下がることになるよね。
これって結構まずくない?

580 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 22:01:43.02 ID:R7rgF/SU0
>>578
デフレ下での消費税増税って、結構まずくない?

583 :名無しさん必死だな:2012/11/16(金) 22:05:00.53 ID:2OfnAb2P0
>>580
ちゃんと放出すれば大丈夫じゃない?
まあ、一時的に消費は落ち込むだろうけど。

そもそも、増税はもう不可避な状態になってしまった・・・
年金制度をこのまま続ける限りはね。

675 :名無しさん必死だな:2012/11/17(土) 17:09:42.33 ID:he4uiv1N0
とりあえず、消費税増税政党はあり得ない。
デフレ悪化の売国政策を支持する気はないからな。

676 :名無しさん必死だな:2012/11/17(土) 17:10:58.15 ID:rOe4POjt0
隠れ民主に入れないためにここを参考にするといいよ

民主離党国会議員と合流先、生活維新合流議員一覧
https://docs.google.com/spreadsheet/lv?key=0Al3mnZBSJEkOdF9TWkpxVk1rREVjRE12bnZSOUJ2Y0E&toomany=true#gid=0

684 :名無しさん必死だな:2012/11/17(土) 22:02:03.67 ID:uCpfAZIS0
>>675
消費増税は景気条項があることをお忘れなく。
ミンスなら景気が悪くなっても強行するかもしれないけど、自民なら大丈夫だろう。

>>676
あー、これはいいね。
2011年以降(=ミンスが泥船であると気づき始めた頃以降)に慌てて飛び降りた奴は、
下手をすると今現在ミンス党にいる議員より卑劣な人間だ。
絶対に当選させてはならない。

711 :【地引網】はなやに【ステマ歓迎】 ◆KQ12En8782 :2012/11/18(日) 11:32:31.64 ID:HlfKyuEV0
共産党に政権取られずに済んでるんだからいいじゃねーか。

717 :名無しさん必死だな:2012/11/18(日) 12:19:09.29 ID:3fO+iZf2O
>>711
どう転ぼうと共産が政権獲ることはないからどうでもいい
まかり間違ってどこかと連立政権組むと言い出したら少しはあせるかもしれないが、
共産が政策妥協する姿も、またよその党が共産の政策丸のみする姿も想像できないので杞憂


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1353023634/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】 橋下氏、「費用のこと一切考えられてない」と市立美術館建設を白紙へ…大阪市、153億円もかけ美術品集め28年放置★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/12/09(金) 11:06:59.36 ID:???0
・徹底した財政改革を公約に掲げて当選した大阪市の橋下徹次期市長ですが、文化事業も
 例外ではありません。橋下氏は大阪市が計画していた近代美術館の建設計画をいったん
 白紙に戻す考えを明らかにしました。

 「近代美術館は、まず、ちょっとじっくり考えましょう」(橋下 徹 次期大阪市長、7日夜)

 モディリアーニや佐伯祐三など、今も倉庫に眠ったままの名画。これまで大阪市は、
 153億円かけて美術品3000点以上を集めました。

 28年前に始まった市立美術館の建設計画は、紆余曲折をたどります。いったんは、財政難の
 ため凍結されましたが、その後、建設費を当初の半額以下の122億円にするなどして、
 一転して3年後に着工することになっていました。

 「文化行政について、十分話を聞いて頂きました。あとは、新市長にお聞きください」
 (担当部局 局長、7日)

 橋下次期市長は「費用が妥当なのか、一切考えられていない。大阪に何が必要なのか議論する」
 などとして、計画をいったん白紙に戻す考えを明らかにしました。

 「『文化行政とは、なんぞや』がはっきりしない。御用学者を使って形式的な審議会を開いてやって
 いるような、今のような文化行政ではだめ」(橋下 徹 次期大阪市長)

 橋下次期市長は今後、建設費の負担を大阪市だけでなく大阪府や民間にも求めることができるか
 どうかなどについて、検討したいとしています。
 http://www.mbs.jp/news/jnn_4897235_zen.shtml

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323342889/

6 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:08:08.36 ID:KqvdrTFy0
買い殺しの美術品 (´・ω・) カワイソス

17 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:11:32.31 ID:hgVEjEE30
橋下は芸術を理解出来ないの?

26 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:12:38.96 ID:MnUSYhpl0
>今も倉庫に眠ったままの名画
このまま建設続行するにしても、眠らせたままとか勿体無いな
できあがるまで有償で他所に貸し出すわけにはいかんかったの?
常設しちゃうといざできあがった時の目玉が減ってしまうというなら、
企画展みたいな、期間限定の展示イベントの時だけ貸し出すとかしてさ

135 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:31:42.93 ID:jY5K7m8h0
>>26
「目アカが付く」といって、美術品の類をよそに貸し出すことに抵抗を示す人は多い

153 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:33:53.31 ID:89ri60+i0
これにも教委って絡んでんの?

154 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:34:00.91 ID:QWT3/cf60
ちなみに既にある「大阪市立美術館」
http://imgcache.its-mo.com/contents/KNK_ZPOI/J00000000000A4002530/A4002530-1/A4002530-1_m.jpg

162 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:34:55.08 ID:6lY+wQAJ0
モリディアリは、国宝級の絵画
ここのレベルの低い屑にはわからんだろうがな。

164 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:35:54.31 ID:7en59YHG0
>>135
貸し出したときにだけその目垢とやらが付くの?自分のところで展示する場合は付かないの?
人目に触れるともれなく付くのなら仕舞っておくしかない

202 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:41:15.14 ID:6lY+wQAJ0
パリに行く目的の一つがモナリザ

モリディアーニは、それに匹敵する
欧米の富裕層が来日する経済効果が大いにある。

田舎者にはそれがわからんのか?

208 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:42:04.43 ID:aXumVtg+0
>>154すでにあるのかよ。しかもすごくでっかいし。

218 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:43:37.75 ID:6lY+wQAJ0
>>208
だから、美術館ってもいろいろある
テレビ局1局でいいのか?
これだから田舎者はwww

239 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:46:22.65 ID:Cm+piOGk0
>>218
(=゜ω゜)ノ 芸術は空腹満たしてくれるの?
(=゜ω゜)ノ 下手したら大阪が夕張2号になる可能性もあるご時世だ
(=゜ω゜)ノ まずは食うに困らず着るに困らず住むに困らずの環境を作ってから

273 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:53:28.76 ID:6lY+wQAJ0
>>239
だから、モディリアーニを見に世界中から富裕層が来る
そしたら経済効果ははかりしれない



295 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 11:57:05.85 ID:mvOHhgJ30
>>273
だったら橋下にその数字を叩きつけたら喜んで建てると思うよ。

市に電話して担当者に教えてあげたら?

319 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:01:25.90 ID:6lY+wQAJ0
>>295
直島ベネッセミュージアムに行ってみろ
田舎なのに外国人観光客がいっぱいいる
美術とはそれだけ富裕層に対して集客力がある
お前のような田舎乞食には理解できないだけ

330 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:04:54.98 ID:Cm+piOGk0
>>319
(=゜ω゜)ノ あれ、故郷の隣にあるんだけどさ……瀬戸内芸術博覧会ぐらいしか話題にならなかったわ
(=゜ω゜)ノ アレは経営者が進研ゼミとたまひよこっこクラブで儲けてるから出来る「シュミの産物」

351 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:12:37.27 ID:6lY+wQAJ0
直島で外国人3~4万人だから

大阪なら5~10万人は見込める。
一人10万円使うなら経済効果は年間50~100億円
それくらいの価値はある

日本の現代美術の中心は東京と直島なんだよね


364 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:15:11.66 ID:meyZ3SiU0






http://art5.photozou.jp/pub/159/113159/photo/9988685_org.jpg

これのどこに19億3千万円の価値があるのか?

芸術を理解している人は教えてくださいよ

この絵の、どこが感動するとか心打たれる点について







392 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:27:12.85 ID:0s9COxhy0
>>364
だから、一般人には価値がないんだよ
つまりそれぞれの作品には背景(作者、血統、宗派、場所、意味、色、文化、…)があって、
それを読み手がどう解釈するかによって、それぞれの価値が決まるんだよ
もっと簡単に言うとその美術品に価値があるかどうか決めるのは、権力者だけってことだよ

だからそういう知識のない一般人が価値を見出すことがまず無理なわけでね(教育力が全くないからwww)
いいように庶民の金を吸い上げて、作品の賃貸料とか売買で貴族人が銭稼ぎしてたわけだよ
自分で所持してても維持費が大変だしね

395 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:28:52.59 ID:Cm+piOGk0
>>351
(=゜ω゜)ノ アレは近県在住者ですら存在が知られてなかった超級マイナー施設
(=゜ω゜)ノ 私の故郷にベネッセ本社があるんだが、美術館の存在は就活のパンフレットで初めて知った……それくらいマイナー
(=゜ω゜)ノ 故郷には県立・オリエント・大原…Etc.と民営官営さまざまな美術館があるから尚更
(=゜ω゜)ノ 直島は民営だけど、香川の観光資源の要になるには断然弱い
(=゜ω゜)ノ せめて讃岐うどんに勝ってから誇れと言いたいぐらいにな

399 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:29:39.04 ID:meyZ3SiU0
>>392
芸術は感動だろ?

君はこの絵の何処に感動して心を打たれたのか教えてよ

403 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:30:43.08 ID:6lY+wQAJ0
>>395
現実に世界中から田舎の島に集客している。
お前の個人的感想に意味はない。

414 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:33:50.31 ID:QGNo8VD8P
>>403
メディアに取り上げられたからな。
で、こんなクソ美術品を誰が見にくるの?

419 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:35:47.16 ID:6lY+wQAJ0
>>414
世界の富裕層が来ている
お前、行ったことないだろwww
ネットとテレビだけがソースかよwww

423 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:37:03.59 ID:QGNo8VD8P
>>419
こんなクソ絵画誰見にこねーからw
モナリザみたいに有名なれ別だがね。

426 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:38:06.64 ID:6lY+wQAJ0
>>423
だからモディリアーニ見てないんだろ
一度リアルで見てから言え
田舎者

428 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:39:15.81 ID:Cm+piOGk0
>>426
(=゜ω゜)ノ だから価値あるならルーブルに売ろうや

448 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:44:36.57 ID:6lY+wQAJ0
フェルメール展は50万人の集客

モディリアーニ常設なら5~10万人の外国人の集客効果がある
1人10万円消費するとして50~100億円の経済効果

458 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:47:50.40 ID:Cm+piOGk0
>>448
(=゜ω゜)ノ どう使うの?10万ってさ

468 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:50:36.45 ID:R3SD1a9QO
>>458
飛行機乗って宿に泊まるだけで10万なんてすぐ消し飛ぶだろ。
阿呆か?

478 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:53:11.19 ID:rApzlJPo0
>>468
外資の飛行機乗って、外資のホテルに泊まって
残るお金で、幾らほどの効果があるのでしょうね(棒。

495 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:57:23.91 ID:FcR6j6Z80
橋下は超巨大展示場を大阪につくりたがってるからそっちに金回したいんだろう。

497 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 12:58:56.69 ID:R3SD1a9QO
>>478
発着料も知らないとか阿呆過ぎるだろ。
しかもなんで外資系ホテル限定なんだよw
大阪に外資系ホテルなんて数社しかないぞw

535 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 13:11:28.74 ID:rApzlJPo0
>>497
10万人増えたとして
250人乗りの飛行機
400機分の発着が増えた(実際は?)
400×160000=64,000,000
ホテル代
10,000×10万=10億

サテ?市にはいくら入るかな?
建設費、管理費、等々ペイできるかな?

544 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 13:17:44.41 ID:R3SD1a9QO
>>535
ホテル代が一万円……だと?

575 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 13:39:57.20 ID:v3j0pg6+0
大阪のブランドイメージが音をたてて崩れていってるな。
吉本みたいなチープなイメージ。
犯罪が多くて、食べ物はB級ばかりで、府民は自分のことしか考えなく、センスのかけらもない美的感覚ゼロみたいな、、
まんま朝鮮人だわ。

598 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 13:54:00.47 ID:GFAJmeAi0
あちこちに貸し出されてる?
ならすべての絵を全国の美術館にレンタルしてそのレンタル料を得る
って形にすれば丸く収まるじゃん。それなら保管施設が必要って言ってもたかが
知れてるし、現に今も倉庫で保管って言ってるんだから何の問題もない。
美術館なら絵を保管するノウハウも施設も整ってるだろ?
保管状態が悪い状況におかれるよりよっぽど絵にとっては幸せだろう
有名な絵なら目玉としてどこの美術館も展示したいだろうし、
集客力がないと目されてる絵は抱き合わせでレンタルすればいい。
今現在、注目を集めていない絵でも人目に触れるうちに、
価値が上がってくるかもしれない。
ゴッホも確か生前はまったく絵が売れなかったんだろ?
全国津々浦々絵が回れば、いろんな人に見て貰えるチャンスは増えるし、
そもそも公共の美術館なんて大衆に見て貰うのが一つの大きな目的なんだから
その点でも理にかなってる

604 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 13:58:26.08 ID:pR8iODKy0
>>598
モディリアーニじゃ、流石に無理w
値崩れしないうちに売っとけってレベル。
二十世紀の画家の大半は、この先値崩れするぞ。
今から、歴史の審判に晒されるんだから。

608 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:00:36.82 ID:SnQUiZaH0
>>604
モディリアーニはたぶん値崩れしない。人気あるし。
市場に流れてくることも少なくなっているから。

610 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:05:42.97 ID:pR8iODKy0
>>608
その「人気」ってのが、一番タチが悪いんだよ。
「薀蓄」ないし「迫力」のない絵は、長くは残らない。
現代的な視点から見れば、最も無個性な類の絵だしな。
実物見て、フーンで終わるのは痛すぎる。

630 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:21:25.89 ID:PpeInLuZO
>>495
大阪でコミケか胸熱だわ。

美術は好きだけど赤字の自治体が積極的にやることではないと思うし、世の中にはいくら企画しても盛んにならない美術不毛の地とかあるし例えば横浜とか。
地域の実情に合わせて身の丈の文化を育んだ方が本当の文化振興だと思う。

645 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:32:59.10 ID:0dibKhaFO
>>630
うちの地元は戦後のどさくさで土地転がしでひと財産築いた人がそれ元手に美術館やってる。
レベルは違うけど大塚美術館も金持ちによる美術館。

お金のある人がやればいいのよ。こういうのは。


648 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:34:39.59 ID:LMgTNkXhP
心が貧しい時ほど、文化とか芸術、芸能は大切だ。
まして、第二の首都になろうと言う都市が集めた美術品をうっぱらわないと市も存続できません、って世界から見たら笑い者だぞ?
中之島の本庁舎を美術館にしろ!

大阪フィルハーモニー、奇跡の音色大阪フェスティバルホール、大阪に文化を根付かせるのも大阪市長が背負う事。
中之島公会堂一帯は全国でも稀に見る文化地域となろう。

本庁がWTC ATCがダメならORC200のあそこを大阪市庁舎にしたら良い。

ビルもそれなりだし、環状線の地の利、広場もある。会議場だけWTCにしたら良い。市会議員など殆どいらん。


650 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 14:36:08.23 ID:keBLYkQX0
>>648
つーかすでに笑いものなんでけど
このままじゃ破産するのに馬鹿ですか

682 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:05:52.44 ID:LMgTNkXhP
>>650
文化の集まるところに

お前のような低脳に「鑑賞しに来る」経済波及効果を考えろ、

と言っても無理かもしらん。
では、世界に通ずる大阪フィルハーモニーもフェスティバルホールもあらゆる美術館、博物館が、東洋陶器美術館も売らねばならぬな 笑。
何と知能指数の低い第二の都市である事よ。
俺は 新たに建物を建てろと言っているのではない。

既存の施設を使って経済波及を起こせ、と言っている。もう少し知能指数高くなれよ。

705 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:24:01.40 ID:9VDKKJ+70

今売ると底値とか言ってるアホいるけど
今後値上がり期待してるの?バカなの?死ぬの?
今が底値というなら自分で美術品100マンぐらい仕込んでみろや

728 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:45:13.20 ID:fRCGbQH30
先人が自分達に残してくれた大切な財産を
後の世代に伝える気がゼロで恥ずかしくないの?
自分が苦しいからと子供の財産を切り売りするのと同じだぜw

733 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:51:12.33 ID:fm6u3Q+j0
>>728
そんなこと言ってるから赤字が拡大するんだろ。大阪府に美術館が1つもないなら、これも必要だが、
府立美術館があるんなら、もう同じようなものはいらないだろ?だいたい、先人が残してくれた財産じゃない。
先人が、身の程しらずに作った借金だ。

734 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:54:23.78 ID:fRCGbQH30
>>733
大阪出身の佐伯祐三の作品も残す価値が無いと思うならいいんじゃないの。
後の世代に恥ずかしくないならねw

737 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 15:58:25.93 ID:0s9COxhy0
>>728
先人は先人の子孫が管理すべき問題であって国民全体が手を貸す領域じゃない
売りたい人と欲しい人(借りたい人)が売買すればいいだけのこと
公的機関が芸術まで手を出したら、政教分離の原則まで反することになる

745 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 16:03:34.55 ID:lCWTwx+vP
>>734
作品を残すことと、いま美術館建設をすすめることは別問題だと思うんだけど。

863 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 18:39:05.16 ID:mPFK2hm40
役人が高級ワインを何百本もケースで買っていたが
痛み始めたので捨てたそうだ。
役人の胃の中に捨てたかもね。
税金で遊ぶのは、いい加減やめてね。



926 :名無しさん@12周年:2011/12/09(金) 23:46:37.86 ID:BhO4H+vO0
費用の問題もさる事ながら、展示目的で買い集めた美術品を
人目に触れさせる事もなく放置させていた罪も大きい。

モディリアニと聞いた瞬間、殺意に近い感情が湧いた事を否定しない。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323396419/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ