いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

白川

ニュース【政治】 内閣参与に米エール大の浜田宏一教授起用へ

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/12/17(月) 16:38:55.70 ID:???0
自民党の安倍晋三総裁は16日、政権復帰を果たした新政権で、
国際金融論の専門家、米エール大の浜田宏一教授(76)を内閣官房参与(経済担当)に
起用する方針を固めた。デフレ脱却に必要な経済政策や国際金融について助言を求める。

安倍氏は、デフレ脱却のため日本銀行と政策協定を結び、
インフレ目標を定めたうえでの大胆な金融緩和を進める方針を打ち出している。

この主張に対して、日銀の白川方明総裁や野田佳彦首相が反発、
是非をめぐって論争になった。

その際、浜田氏は「(日銀の対応は)結局うまくいかなかった。
安倍発言は全面的に正しい」との激励のファクスを安倍氏に送った経緯もある。

10日には自民党本部で安倍氏と会談、経済政策について助言した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121217/stt12121707260002-n1.htm

【プロフィル】浜田宏一氏

はまだ・こういち 昭和11年生まれ、東大卒。東大経済学部教授などを経て、61年からエール大教授。
平成13年から15年まで内閣府のシンクタンク「経済社会総合研究所」の所長を務めた。

36 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:48:21.62 ID:sGz/VMYX0
竹中はどうする

44 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:49:29.70 ID:7sQJcIiw0
>>36
どうするって、もう政府の人間じゃない学者だろ。

52 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:50:41.48 ID:3c3wzrRh0
>>44
日銀総裁にって話が結構出てるんだよ
信憑性やら本人が受けるのかどうかすら全くわからんが

85 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:58:38.92 ID:WvkK9DwhO
俺は経済の事とかほとんど知らないから
この人を全く知らないけど
この人はその道では凄い人なのか?

なんか凄そうな肩書きとオーラは有りそうだが

108 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 17:02:53.84 ID:dhdkBOOVO
>>85
日本人で最もノーベル経済学賞に近いと言われてる御方

156 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 17:15:49.66 ID:kC2vTPrzP
池田信夫ってだれ?

189 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 17:22:51.87 ID:xGgy6QMa0
>>156
需給ギャップが大きい?なら供給を減らせばいい!と言ったキチガイwww

410 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 18:56:24.16 ID:eis4RTOg0
ここで悪い知らせ

日銀総裁は国会同意人事で衆議院優越もないから、参議院で自民党は第二党だから
リフレ派を提示しても反対されたら否決される

419 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:02:12.05 ID:Om5rT6/K0
>>410
いや、昨日NIKKEIで飯田泰之が言っていたが、
リフレ派総裁否認の場合の切り札がアレなんだよ。
その切り札とは・・・


   日  銀  法  改  正  


やっぱり、自民は良くも悪くも政治のプロ集団w

431 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:07:04.89 ID:ykv4q3HQ0
>>419
でもさ、安倍さんが改革バカのままだったら維新(竹中)やみん党と
組んでたと思うぜ。

下野して経済を勉強して現下の状況に適応した政策がわかった帰結として
強靭化や金融緩和の方向に向かおうとしてるわけだし、だからこそ
ブレーンを含めた安倍派には期待してる。

何度も言うけど6年前のままなら自民に投票すらしなかった。

435 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:09:44.85 ID:+kE44zBVP
>>431
すごい勘違いしてるようだが
安倍は今でも改革派だし、みんなと組みたがってるし、政界再編したがってるぞ。
だがブレた維新のことはしらん。

441 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:12:23.16 ID:ykv4q3HQ0
>>435
言葉足らずでスマン。ここでいう改革はデフレ下の過度な規制緩和ね。
要するに小泉を踏襲するような政策。道州制や官から民へとかね。

日銀法改正も改革に含まれるならそれは賛成w。

452 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 19:20:51.02 ID:+kE44zBVP
>>441
規制緩和に関してはデフレ圧力になるという話はあったが
よくわからなかったと、高橋洋一はいってたな。投資需要や
需要増を生むので相殺されると。結局、ミクロの問題で、
多くて数兆円レベルの話だし金融緩和でどうとでもなる問題じゃないかな。

高橋洋一(嘉悦大)?@YoichiTakahashi

かつて構造改革はデフレを助長という議論もあったがよくわからなかった。
総供給を下方シフトさせるから一般物価を下げるというロジック。
でも規制改革は総需要の上方シフトもあり、物価への影響はわからない。
政権内にいた時はマネーを極端に減らさない限り改革を止めることはしなかった
2:44 AM - 23 Sep 12
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/249806548916912129

構造改革するとデフレになるとか、構造改革が不十分だからデフレになるとか、
両者を関係つける意見には違和感ある。デフレはマネーの話なのでマクロの話で、
ほとんどがミクロの話になる構造改革とは関係ないでしょう

2:54 AM - 23 Sep 12
https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/249808867683356673

520 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 20:08:09.31 ID:tPELQl1y0
浜田って人、リフレ派の人?それともマクロ経済学者?ケインズ経済学者?
経済学って権威があっても、はっきり言って国を滅ぼすくらい無能な人間もいると思ってるから、
いきなり自分の知らないブレーンの名前が出てきても不安になるばっかりなんだけど。
だってノーベル賞とった経済学者でも、あとでボロクソ言われてる人いるでしょ。

いままで通り、金融緩和+財政出動・インフレターゲット・景気条項とか政策は同じ?
国土強靭化の藤井聡と喧嘩にならない?

不安いっぱいだよ。誰か教えて。

530 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 20:19:17.88 ID:3c3wzrRh0
>>520
日本のリフレ派の第一人者みたいな人

ただリフレ派って基本的に金融政策重視で財政出動に積極的って人は少ないから
国土強靭化の藤井とは相容れないかも知れんね

内閣参与よりも財務大臣次第じゃないか 
報道通り麻生なら財政出動にも恐らく積極的だし違うなら積極財政とはならない可能性が高い

580 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 21:56:22.49 ID:UEJW//R20
>>1
世界中で失敗して放棄されたリフレ政策を一周遅れて日本が始めるとかアホすぎるw

581 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:01:53.62 ID:AFi9R+f2P
>>580
デフレ時ならオーソドックスな政策だろ?
以下、安倍の金融政策を支持する学者のリストな

世界経済学者ランキング
http://ideas.repec.org/top/top.person.all.html

スティグリッツ(3位) ルーカス(7位) サマーズ(22位) クルーグマン(24位)
バーナンキ(28位) ウッドフォード(39位) スヴェンソン(48位) ミシュキン(77位)
マッカラム(88位) メルツァー(223位) カシャップ(273位) ジョルゲンソン(1123位) 星岳雄(1255位)etc.

故人を含めればルーカスの師匠筋に当たるミルトン・フリードマンも日銀批判者であった
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091112/friedman_riviving_japan

他にゼロ金利下の金融緩和やインフレ目標を提案している者は、
ブランシャール(11位) アイケングリーン(29位) マンキュー(31位) etc.

2012年11月現在、日本国内ランキング1位の伊藤隆敏(世界238位)
http://ideas.repec.org/top/top.japan.html
「包括緩和」にインフレ目標を追加せよ
http://diamond.jp/articles/-/9836

トムソンロイターで医学生理学賞の山中伸弥らと並び、ノーベル経済学賞候補に挙げられた清滝信宏
http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2010/2010-Citation-Laureates/
懸念は財政、金融政策で名目賃金の上昇を
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20110404/219303/

584 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:19:39.78 ID:1WO8sPBR0
経済学やっている人間からすると浜田先生はもう過去の人感が強い
現代の経済学にはついていけてないし、現代の経済学の理解度で言ったら
白川の方が上だろう

正直、この内閣参与への起用はかなり不安だ

>>581に挙げられている伊藤先生や清滝先生は確かに有名
とくに清滝先生は>>581にも書かれている通り、ノーベル賞の候補レベルの学者
伊藤先生は白川が日銀総裁になった時のごたごたの際に、日銀の副総裁に
提示されたが民主党の反対で実現しなかった

その他、日本人で世界的に有名なマクロ経済学者には林文夫や宇沢弘文がいる。
ただ、宇沢は浜田と同じくもう「過去の人」になっちゃって経済学会ではまともに
扱われない。林はあまり現実の経済政策や政策運営に興味ない感じ。

まぁ、とりあえず浜田先生はかなり古いタイプの人だとだけは言っておく
あと、>>108は絶対にありえないという事だけは言っておく

616 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:11:41.03 ID:TlXgTTLz0
>>584
あなたみたいな人がいるから経済学が馬鹿にされるんだよ
少しは空気を読めるようにしたほうがいい

一般庶民が経済学に期待することは
「新しい」とか「古い」ではなくて今現在の景気をよくしてもらうことなんだよ
地方なんかはシャッター街なんてざらにあって
生きるか死ぬかの瀬戸際で頑張ってる

そういう人達の中で現代の経済学の理解度が~とかいってるから
経済学は役に立たないとか言われる
自分の発言の意味を少し自覚したほうがいい

634 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:30:44.63 ID:lJ1W9/010
>>616,625,626
経済学ってのは自然科学のように理論がスムーズにアップデートされない。
間違っていることが実証されても数学的に扱いやすいからという理由で
古い理論が平気で適用される。そんな経済学でも駆逐されてしまうくらい浜田やケインズは「古い」
つまり、それくらいケインズや浜田はちゃんちゃらおかしいこと言っている。
論理的になぜおかしいかが分かっているし、データを用いて彼らの言う事が間違っていることも実証されている。
だから、アップデートの遅い経済学でもさすがに、ケインズはもちろん
浜田のような経済学者もほぼ駆逐された。

物理学でいうなら、現代の量子論の解釈に反して「神はサイコロを振らない」と
主張するアインシュタインくらいに古いし、間違った事言っている

間違った理論を用いたって景気なんて回復するわけないし、むしろ悪化するだけだよ

641 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:08.47 ID:lJ1W9/010
>>634
いや、全然駆逐されてないよ
それどころか>>581に書かれている学者は一流ばかり
別に自分はインフレターゲットを否定するつもりなど毛頭ないよ。
(浜田が古いと言っているのは彼の全般的な発言を聞いての事。)

643 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:53:57.76 ID:X5jc3/zx0
しかし、「議論の余地が無くなった」程
確実に間違えている理論を未だに主張する人間が
何人もいるとはすごい分野ですねぇ。

議論の余地が無いというと
理系だ、と永久機関つくれるとか主張してるレベルだ。
それが何人も大学教授や大手企業の研究開発やってるようなもんだろ。
文系ってすげぇな。

644 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:54:58.37 ID:TlXgTTLz0
>>641
ここは査読する場所じゃないし
別に(有る意味で)適当なこといって良い場所なんだから
自分の意見を言ってくれ
どうせ一日立てばIDも変わるし、匿名性も確保されてる

現在経済学を学んでいる人物として
日本に必要な経済政策を教えてくれ

645 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:57:44.06 ID:bGtk2wxU0
>>641
なかなか難しいのですね。

ケインズは20世紀前半の経済制度などの背景を踏まえて政策提言をしていたのだろうと思うのですが、
その主張は学問的に否定されてしまったということなのでしょうか?
それとも、20世紀前半と現代とでは前提となる経済制度や状況が変わってしまったため、
ケインズの主張は現代に通用しないということなのでしょうか?

646 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:06:53.95 ID:NmcT8wNn0
>>634
古い=使えない、じゃあねえよなあ?アレンジは必要になるだろうが。お前が新しいと言ってるのは
進化経済学あたりか?

648 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:09:08.42 ID:PJu6RHKj0
しかし掲示板というのはおそろしいよな。ウッドフォードやクルーグマンとさしむかいでマクロ政策論議
ができる数少ない日本人マクロ経済学者である浜田先生を当たり前のように批判できるんだから。
イケノブ同様しょせんリアルでいっても格が違いすぎて誰にも相手にされないだけということだろうが。

653 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:32:07.40 ID:lJ1W9/010
>>643
>理系だ、と永久機関つくれるとか主張してるレベルだ

そこまでではないけどね。たとえて言うなら量子論とかを否定するみたいな感じか?

>>644
そういう事はよく聞かれるが、劇的に景気回復する方法をつくれっていうのは
それこそ「永久機関つくれ」みたいなもの。
極端な話、政府や日銀が最善を尽くしたとしても高度成長の時代のような景気には
できない。そこらへんは理解してもらえるだろう。

そのうえで言っておくと、経済成長には技術革新、資本ストック、労働量の3つを
ふやせばよい。なので例えば労働量とかは女性の雇用の促進とかを促す。
雇用の流動性を高めるといった事があげられる。
技術革新に関しては企業に競争させるとか

技術革新や労働量をふやせれば景気回復するのは間違いないけど、
いずれにせよ政府にできることはかなり間接的。おそらく>>644もこんな答えは
もとめていまい。
金融政策や財政政策についても書こうと思ったけど、長くなりそうなのでパス。
簡単に言うと金融政策(インフレターゲット)がよいのかどうかは自分にはわからない。
やってみないと何とも。財政政策に関してはたいした効果は期待できないと思う。

657 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:36:40.00 ID:TlXgTTLz0
>>653
経済成長と景気安定化は別だろ・・・
本当に馬鹿だな

>労働量とかは女性の雇用の促進とかを促す
失業率が高止まりしてるのに「女性の雇用」を主張する意味もわからない

お前は中途半端に知識を得たアホだよ
少しは自覚しろ

659 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:43:33.85 ID:b3kcdTJH0
>>653
間違った理論なのに、なんでアメリカはバーナンキ使ってその間違った金融政策やってんの?
理論として支持されてないなら、優秀な経済学者が揃ってるアメリカでやるわけ無いと思うんだけど。

661 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:48:38.79 ID:iOF2Bd4L0
>>653
デフレ脱却について語ってるのに、なんで供給力高める方策を話し始めたん?
で、浜田が間違ってる点てどこ?

665 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:54:22.13 ID:ZwA5J+jX0
浜田さんの専門的学説のどこが間違っているのか、
また彼が啓蒙書等で説いている直近の金融経済への提言のどこが間違っているのか、そしてその代替案は?
さっぱり具体的な事が分からんな。ID:lJ1W9/010は専門家のような口ぶりだから期待したが。。。
読み取ることが出来るのは、古い、間違ってるという言葉と学部で習ったようなごく一般的な抽象論だけだ。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:54:42.11 ID:lJ1W9/010
>>645
説明するのは難しいけど、ケインズが著した「一般理論」は難解で、そもそもケインズの
死後始まったケインズ経済学がケインズの意図を正確にとってないと批判がある

ダメになったのはそのケインズ経済学で、>>581でいえばルーカス(7位)あたりが
何でダメなのかを説明した。簡単に言うと、ケインズ流のマクロ経済学は
経済主体 (消費者) の意思決定を考慮に入れていないからダメという主張になる。

その主張を受け入れながらもケインズの主張を説明しようとしているのが
ニューケインジアン (新ケインズ経済学とでもいえばいいか?) で >>581でいえば
マンキュー(31位) とかが代表的といわれる。そのニューケインジアンに
対するのが new classical という人たちで、>>581でいえばルーカス(7位)あたり
ただ、両者ともに別々の仮定から同じ一般均衡理論という数学体系を
利用しているだけなので、方法論的には違いはない

いずれにせよ、昔ながらのケインジアンは日本を除けばほぼ絶滅したといっていい

>>646
進化経済学はいわゆるトンデモってやつ

>>648
池田信夫は経済学者ですらないよ

>>657は全般的に間違っているけど、それを説明するのはメンドイ

>>659
バーナンキの理論は別に間違った理論ではないよ
まぁ、間違った理論といったら経済理論のほとんどは間違いだけど…

667 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:56:18.56 ID:6pOxcfrd0
>>653
一言で言って、君は”無能”だ

学者馬鹿と言ってもいいな
実際の政策に、古いの新しいの言える実践に即した才能はない

キツイ言い方になるが、研究がしたいなら別に止めないから、研究室に引きこもっていればいい

669 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 03:00:33.43 ID:lJ1W9/010
>>661
最終的な目的はあくまでデフレ脱却ではなくて景気回復だろ?
それに実体経済の立て直しがデフレ脱却に貢献できるのは間違いないし

>>667
古いという言い方は誤解をあたえたかもしれないな
「間違っている」ということが実証された事を実際の政策に適用するべきではない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355729935/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【衆院選】東京市場で円安・株高に拍車、自民優勢で日銀への緩和期待強まる[12/12/13]

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/13(木) 16:43:45.87 ID:???0
東京市場で円安・株高に拍車、自民優勢で日銀への緩和期待強まる
2012年 12月 13日 12:06 JST

[東京 13日 ロイター] 13日午前の東京市場は円が対ドルで売られ、
1ドル=83円前半で取引される一方、日本株は輸出関連が買われ、日経平均株価が節目である9700円を回復した。

円は今年3月以来9カ月ぶり、株は4月以来8カ月ぶりの水準を付けた。
今週末の衆院選で自民党の優勢が伝えられ、日銀への金融緩和圧力が強まるとの見方が一段と広がっている。

外国為替相場は円が一時、1ドル=83円44銭とことし3月22日以来の安値を付けた。
米連邦準備理事会(FRB)が12日に量的緩和策の拡充を決めたが、イベント通過で日本の総選挙や日銀会合などに関心が移り、
実需や海外ファンドが売りに傾いたため。

今週末の衆院選で自民党が優勢と伝えられる中、日銀の追加金融緩和への圧力が強まるとの見方は根強い。
「日本の政治と金融政策だけをみれば早晩、節目を抜ける可能性が高い」(三井住友銀行の山下えつ子チーフエコノミスト)とされ、
3月15日の年初来安値(84円18銭)も視野に入ってきた。

株式市場では輸出関連株を中心に買い注文が入り、日経平均株価は取引時間中としては
4月6日以来、約8カ月ぶりに9700円を回復。TOPIXは5月1日以来の800ポイントを回復した。

経営不振から株価が低迷していたシャープ(6753.T: 株価, ニュース, レポート)やパナソニック(6752.T: 株価, ニュース, レポート)、
ソニー(6758.T: 株価, ニュース, レポート)なども戻りを試す展開となっており、
参加者からは「地合いは良好で年末高に向けて期待がかかる」(マネックス証券の広木隆チーフストラテジスト)との声が聞かれる。

一方、長期金利の指標10年債利回りは前日より0.010%高い0.710%に上昇した。
円安進行や株高で、調整的な売りが出た。ただ、「日銀の緩和期待から下値不安は乏しい」(国内証券)という。

*内容を追加します。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE8BC01U20121213

63 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 16:57:43.63 ID:ghsla1zv0
次の白川の会見ではまず間違いなく
今の円安(まだ全然円高だけど)株高は悪い円安・株高って言うよ
あいつは結果は関係なく過程にしか興味がない。勉強のできる馬鹿の典型

198 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 17:53:58.38 ID:y0PP98Ac0
日本売りで円安、ハイパーインフレで株高、
そのうち本当に日本が破綻する。

213 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:08:31.53 ID:sTa1LvXXO
自民党が勝てば日本の未来は明るい!

民主党だと円の価値が下がってそのうち50円とか、10円とか最終的に1円0円とかもありえそうで怖かった。
自民党なら100円こえて、150円とか行くかも。円の価値がガンガン上がる

216 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:11:10.84 ID:dtQQFy6N0
安倍が上げるわけないだろ。安倍はいつも口から出まかせ。
首相のとき年金DBの不正データも1年で修正すると言ったのに未だに修正されていない。

217 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:12:46.71 ID:1MfpGiJC0
>>216
民主党は3年間なにやってたの?

234 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:20:09.29 ID:dtQQFy6N0
>>217
麻生と与謝野の意思を引き継いで日本経済を壊滅させた。
今度は民主の意思を安倍が間違いなく引き継ぐ。

そもそも安倍が官僚と戦えるわけがない。
経済のブレインからは直接引受けしろと言われてるのに叩かれると直接引受けとは言ってないと言ったり。
以前首相になったとき、途端に今までのブレインと急に会わなくなったこともあったな。
安倍はそういう奴。すぐ裏切る。民主と協力して増税法案に賛成しといて増税しないとか言ってるし。いつも口だけ。

安倍は中身がない。終戦記念日に靖国にも行かなかったチキンが保守面すんなっての。

249 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:40:34.77 ID:IQCwfE740
>>213
安倍は円の価値を落とそうとしてるんだがw

251 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:42:05.51 ID:iC/FKH3C0
>>234
買いオペを省略した日経の誤報と明らかになっているのにアホなの?
増税も、景気がよくなったらと条件付けは麻生の時から変わっていない。
しねよ、カス。

252 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:43:17.20 ID:Z4y3g5USO
>>249
あんた馬鹿じゃね?
じゃあ円高のまま、製造業が氏ねってか
チョン失せろよ

291 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 19:58:40.42 ID:dtQQFy6N0
>>251
安倍のブレインは直接引き受けもすべしと言ってるのに、
なんで安倍は直接引き受けはしないと言ってるの? 裏切り以外のなにものでもない。
増税の付帯条項も不景気でも増税できるように変更したのは自民。

他にも郵政造反議員を復党とか安倍の政治履歴って国民の裏切りばっかり。

296 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:05:48.08 ID:j7jhZZjN0
ぶっちゃけ自民は今回相当な大勝しないと厳しいでしょ
だってまだ参議院は公明と合わせてすら過半数に10議席以上足りないんだぜ?

だから衆院で2/3取れないと政権運営はなかなか進まない。

その間にマスコミから超絶バッシングを受けるだろ。

バッシング後に参院選勝てるの?

299 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:09:31.67 ID:RcawdisN0
>>296
ガンガン文句をマスゴミに送付してやれ
スポンサーの不買運動とかもあわせてやるといい
マスゴミの監視はねっとの役割

301 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:11:20.87 ID:j7jhZZjN0
>>299
ネットにそんな力があるなら民主が政権なんてとれるか?
ないからマスコミの力で民主が政権取ったんだろ。

305 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:15:50.76 ID:RcawdisN0
>>301
マスゴミの扇動が成功したのって、民主政権だけだぞ
言いようのない不安とマスゴミのずっとやってる自民下げ工作がシンクロしたんだよ
でも、ネットはその間も確実に成長して、いまや「マスゴミの情報だけを信じない、自分で政策を吟味する層」を生み出すことに成功してる

次にザッピングで各局の主張を見比べ、マスゴミ全体の論調を観察できる
その為、嘘はすぐばらされるw
これだけでもネットの意味はでかい

最近、反原発派とかが「左右とかの問題じゃない」とか言うだろ?
あれって左派思想がネットで人気ないのを自覚してんだよw
でも左派思想に素人巻き込みたいからああいってんの
ネットの次の成長はこの成りすましの排除だな

310 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:21:01.57 ID:DgqfcMU90
大したもんだなw
ただ期待が大きい分、市場の期待に応えられなかった時は、反動が凄いぞ。

円安株高が安倍の功績なら、円高株安になった時も全部安倍のせいにされるからな。

319 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:27:01.17 ID:j7jhZZjN0
>>305
昔からネットで精査してマスコミと違う結論を出している層はいるよ。
2009年以前もビジネス+あたりでは民主のマニフェストは現実味が薄い、
とする意見は結構存在した。

けどそんな層は大勢にはならず結局ニュー即と+、特にニュー即は
自民下げばっかりをしてた。
比較的保守が多い2chでこれなんだから
ネット利用者の全体での割合は推して知るべしだろ。

マスコミの政権を叩く方法には
一つは「ねつ造を交えたバッシング記事」、もう一つは「報道しない自由」

このうち、バッシングは「間抜けな記事を書いた!」としてネットで批判しやすいが、
報道しない自由をネットで対処するのは実は難しい。

記事の間違いは検索すればある程度反証が見つかるが、
そもそも記事がない場合はあらかじめ周辺の知識を持たないと対応できないから。

322 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:28:15.52 ID:ODcARVFD0
このままいくとハイパーインフレになる
政府は早急に円安対策を取れ

325 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:32:29.91 ID:RcawdisN0
>>319
それは間違いだぞ
ニュー即に常駐してる人間なら分かるが
選挙前はお客さんが大量に流入する
・ネット工作業者(ステマとかしてる奴らな)
・普段は国際情勢板・政治経済板に引きこもってる糞左翼
・選挙だからニュース系板に始めてきたようなTVマンセー馬鹿
あたりが、主に自民下げ扇動を行う
今だと反原発スレに沸く様なのな

そして選挙が終わると
この辺の糞は居なくなり、いつものニュー即が戻ってくる

335 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:36:22.57 ID:vsScye/70
派遣と下請け苛め野放しでデフレ脱却とか無理にきまってんじゃん
どういうプロセスで個人消費が伸びて物価上がるのよwww
貴族社員の貯蓄増えて、外国人の多い株主に高配当出して内部留保で終わりだろ

まあいくら言ってもアカだの朝鮮の工作員だのって言われるから
もうこの際自民党に政権取ってもらった方が早い
一回崩壊するのも回復早いからいいかもね

馬鹿は死ななきゃ直らないって言葉がぴったりな状況

別に既得権の餓鬼の将来が不幸になるはメシが旨いので
デフォルトでもハイパーでもなってくれりゃいいよw

早く5年後にならねーかなw
状況悪化してたらぷゲラちょって言ってやるよw

341 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:40:38.11 ID:j7jhZZjN0
>>325
ニュー即は安倍が政権のころから自民叩き多かったろ。
今は嫌儲に住民が移っただけじゃね?

345 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:43:13.50 ID:RcawdisN0
>>341
ニュー即系な+や嫌儲もあわせた
あれも工作だよw
ID変えてコピペを垂れ流す
文体で分かるじゃん

346 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:45:05.76 ID:j7jhZZjN0
>>345
それをいうと理論的にはほとんどのことが工作と言えてしまうぞw

350 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:49:41.03 ID:RcawdisN0
>>346
住民が違うんだよ、ノリが違うというかさw
特徴はコピペ壁うちと巨大AA(下痢だのアホだの下種な表現)
ネット住民の皮肉り方とは違うわけ
左翼のプラカードとかに見るアジ文化に近い表現ね

ネットの力が無意味ならこんな工作しないでいいでしょw
自分達の場所で反論もされないようにして活動するだけ
でもそれだと被害がでかいから、ニュー即系で工作する
で、君はそれをみて「ネットは左翼が多い」と勘違いするわけだ

408 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:00:48.64 ID:/RP6GMozO
円高でいいんだよ。
要はその円をどうやって国内で回すかだ。
海外商品は安いんだぜ?
日本はその安っい技術を買い叩いて更に高みの技術を作って高値で売ればいい

409 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:04:35.48 ID:LgnprYBi0
>>408
そりゃ、輸出を完全に無視してるじゃん
よく分からんのだがw

412 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:13:44.73 ID:/RP6GMozO
>>409
無理に円安に移してまで売る必要はない。
売れないぶん円高で金は勝手に増えてんだからw
その金で価値あるもの買っておけ。
したら手元になんか残りつつ円安になる。

そんとき輸出してまた稼げばいい。


輸出して貯めこんだところで、その金の価値が低いなら意味ないぜww

円を使え!

413 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:17:26.38 ID:LgnprYBi0
>>412
いや、そういう話じゃないだろ
量的緩和をして円安にするという話は、
とりあえず、輸出業を救済しようという話であって
視野がせまいのではないかなw

422 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:26:38.25 ID:/RP6GMozO
>>413
車を海外で安売りするために、バナナを1.5倍の値段にするんですねww

輸出関連の奴らがその儲けたぶん、国内で使ってくれるならいいが、貯め込んでるだけじゃ意味ないぜ?

むしろ、円安に振れた分、国家全体としてみて相当な損益だ。

何も使わずに減ってるようなもんだからな。

使って減らせよwwww

423 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:28:16.97 ID:wDZhqTo40
>>422
バナナを1.5倍にするには
1ドルいくらまで円安にすればいいのか
計算してみせろ(・∀・)ニヤニヤ

424 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:30:51.49 ID:LgnprYBi0
>>422
何を言ってるんだかよく分からんわ
文章が下手というか、単なる強弁っぽい
自分の言うことを理解してもらいたいなら、
わかりやすく書くことが大事だよw

431 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:37:45.50 ID:/RP6GMozO
>>423
今80円として単純に120円だろ
実際そんぐらいの時はバナナも今の1.5倍ぐらいだったし。
今は1ふさ100円で買えたりする。やっす

>>424
円を使えってことだよ。
ま、今から無理矢理政府がみんなの貯金から徴収してドル買いするみたいだかなwww

損するのはおまいらだから別にいいけどぉ~wwww

433 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:39:38.50 ID:wDZhqTo40
1ドル80円を切っても
100円ショップが80円ショップにはならなかったよねー
カップヌードルは1ドル100円の頃スーパーで98円で買えたけど
今は128円じゃないと買えないんだよ
おかしいよねー

439 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:46:56.00 ID:/RP6GMozO
>>433
情弱庶民だからボッてるだけだよww

だいたい円高で輸出出来ないって円高なら材料費安くで作れるだろとw

額が少ないから安く感じるんだろうけど、その分、材料もバナナもたくさん買えるじゃん

440 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:50:43.82 ID:wDZhqTo40
>>439
お前は売る側の胸先三寸って今認めたんだけど
それっておまえのいうよう1ドル何円がダイレクトに価格に影響するってことの否定だってわかるかな?

445 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:02:33.66 ID:/RP6GMozO
>>440
バナナじゃなくて小麦やモロコシや油でもいいよ。

>>440
ダイレクトなのは直輸入品や原料
国内で組み立てたらあら不思議ボッタww
それは売れないから。
日本人の消費力あげなきゃ景気は何も変わらんよ

474 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 00:29:03.75 ID:V/lFy+CdO
GDP自体円高でごまかしてんのに円安になったら加速度的に貧乏にwww

豪遊するなら今しかねぇ

483 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 00:42:29.78 ID:HkJkst3G0
>>474

過去20年の円高デフレ放置で日本は4000兆円の成長富をすでに失っている
実物は米中韓トライアングルに雇用・技術・市場とともに移転させられ金持ち
という感覚だけが積みあがった
実物生活と経済活力を取り戻す背水の陣だね
米中韓は日本の円高デフレを土台に経済を維持しているから・・・
相当な覚悟と決断力が必要・・まあ、大変だよな
ヘタレ民主じゃ国民生活を守れない事だけは解ったが安倍自民にも過大な
期待は禁物・・・

507 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 02:07:08.93 ID:8G6U6cWY0
円安株高で物を売る準備はできそうだが果たしてそこから先の展望はどうよ。
俺も競争に勝つには円安は必須と思ってるが世界に通用するものが残ってるかね。
これから開発ではかなりしんどそうだが。
正直遅すぎたんじゃ・・・

515 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 03:26:30.96 ID:b++AAOqBO
くっ…

15本しか残してないorz 76.70

528 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 12:04:36.34 ID:rrO/KLYW0
為替はどうかしらないが、ハイパーインフレで、円は、紙くずになる。
ドルも同様に紙くず化している。
ゴールドに変えたほうがよい。

541 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 12:57:06.82 ID:rrO/KLYW0
ユーロは少し高いだけ。
日本が売られているのが大きい。

543 :539誤字訂正>>539:2012/12/14(金) 12:58:37.61 ID:tSGBxjPl0
誤)前は99円もあったのに、109年ぐらいになってないか?
正)前は1ユーロが99円もあったのに、1ユーロが109円ぐらいになってないか?


>>541
そうなんだ、1ドル100円ぐらいまでの可能性はどうなんだろうか?

549 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 13:26:51.87 ID:RaR6ynui0
>>543
サブプラ前は140円だったんだが。

552 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:14:46.67 ID:V/lFy+CdO
二年後、円安、株安、GDP減のトリプル地獄が来るぞ

このスレは民主マンセーしてたスレのように赤っ恥スレとして晒されるだろうw

記念カキコ

557 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:03:41.66 ID:cLip9NLm0
原油が下がんないのに円安じゃなあ
灯油が18リットルで90円も高くなった

558 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:05:39.98 ID:diXRiBBT0
>>557
円安なろうが原油の値段は大して変わらない
税金と人件費で7割占めてるから

562 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:13:07.88 ID:cLip9NLm0
>>558
灯油にかかる税金なんか石油石炭税と消費税だけじゃん
石油石炭税は1キロリットルで2040円だから18リットルで約37円だよ
いい加減なこと書くなw

576 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:36:58.98 ID:ZC5tFCPFO
安倍総裁が正しい経済政策を発言したその時から1ヶ月弱
東証平均で1000円上がりました
わが国に巣喰うシロアリであるマスゴミどもよ良く聞け
これが結果だ
これが民意だ

578 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:44:47.86 ID:RaR6ynui0
>>576
しかし、安倍が首相のときにやった経済政策は公共事業の縮小であり、
デフレにもかかわらす金利を上げ金融引締めを行った。今、言ってることとは全くの逆である。

郵政造反議員の復党とか裏切りの行為ばかりしてる安倍を信用してる奴はアホ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355384625/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース安倍 「日本経済再生には絶対にインフレが必要」 日銀総裁「その前に雇用と賃金を改善しろよ(呆れ」

1 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/24(土) 13:47:59.61 ID:dBHEi4/4P ?PLT(12000) ポイント特典

日銀の白川方明(まさあき)総裁は20日、金融政策決定会合の後の記者会見で、
衆院選の争点に金融政策が浮上していることについて
「(積極的な緩和は)既にやっている。日銀の強力な金融緩和策を反映して
金融環境は緩和した状態にある」と述べ、自民党の安倍晋三総裁ら積極緩和を求める
動きに真っ向から反論した。

安倍氏が求める3%の物価上昇についても一般論と断ったうえで
「現実的ではない」と一蹴。日銀法の改正も慎重に検討すべきだとの認識を示した。

白川総裁は物価目標について、80年代後半のバブル期でも消費者物価の上昇率が
3%に達したことがないことを踏まえ、
「3%は現実的でない。今まで経験のない物価上昇率を掲げ、政策を総動員すると
長期金利が上昇し、財政再建にも実体経済にも悪影響が出る」と指摘。
さらに「国民が望むのは単なる物価上昇ではなく、雇用や賃金が増加し、緩やかに
物価が改善する状態」と述べた。

http://mainichi.jp/select/news/20121121k0000m020048000c.html

160 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:03:26.90 ID:jG+F56IY0
日本経済再生の為に土建屋にばら撒くとか本気で考えてるなら
もう手の施しようが無い。

そんな金があるなら本当に実りある経済対策をしろ。

165 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:07:45.72 ID:6yX5zb/w0
>>160
FRBはMBS買いオペしてる
実りある経済対策って何?

167 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:08:41.77 ID:jG+F56IY0
>>165
法人税ゼロにして海外から投資を積極的に呼び込むなど
企業競争力を高め経済活動を活性化させる政策

171 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:11:09.09 ID:6yX5zb/w0
>>167
いいね!
でも個人まで節税会社作りまくりになるよ

174 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:13:23.02 ID:jG+F56IY0
>>171
今まで会社員やってたような人が起業するだろうし
経済活動が活発化し設備投資が増えるだろうね。
そうやって競争が激化すれば生産性が上がり
企業競争力が上がり同時に国際競争力も上がる。

長期的に見て非常に日本経済にとって実りある経済対策になるだろうね。

184 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:19:22.10 ID:6yX5zb/w0
>>174
景気は良くなるけど
税収は下がるよ

187 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:22:54.64 ID:jG+F56IY0
>>184
土建屋に金ばら撒いても社会は良くならないし企業競争力も上がらないだろ。

しかし法人税をゼロにして競争を即せば競争激化により
生産性が上がり企業競争力が上がり社会を豊かにする。

同じ金を使うならどっちがマシかって事を言ってるんだよ。
本当に土建屋に金ばら撒いて日本経済が復活するのか?小学生ですら首を傾げるぞ。

188 : スナドリネコ(dion軍):2012/11/24(土) 16:27:04.92 ID:BgdF3Z630
>>187
高度成長期は土建屋が町で早い内からTV 洗濯機 冷蔵庫の電化三種の神器を買ったものだが?
まぁ元受けがケチ臭くなっている今じゃ金ばら撒いても下の所得が上がるとは思えないけどなw

191 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:30:44.59 ID:jG+F56IY0
>>188
土建屋に金をばら撒くのは
日本企業の国際競争力が高まって日本が再び豊かになってからするべき事だろ。
今の経済的問題の大半は企業競争力の落ち込みに起因する物だから。

どうやれば企業競争力を高められるかと言うと競争を激化させるしかないし
その為には個人や起業が市場に参入しやすい税制や制度改革が必要。

そうやって市場の競争が激化すれば企業の生産性は改善し
企業の競争力も高まり同時に国際競争力が高まって
円高でも外貨を稼げるようになりまた日本は豊かになるだろう。

198 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:37:35.95 ID:sxw0f26r0
>>191
その競争激化とやらがデフレの要因でもあるんだよ
低価格競争は人件費削減に向かう
結局今のような停滞状況を刺激しようと思えば何らかの形で金を流さないと難しいんだよ
低金利なんてずっとやってるが効果は上がらなくなってる

土建屋の話だが、今の公共土木・建築はほとんどの工事で最低落札価格に全社が合わせて抽選というのが通例だ
どこが受けても赤字スレスレだ
そうやってでも仕事を奪いあってる状態
金を搾れば当然そうなる
潤いが全くないんだよ

201 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:41:27.41 ID:jG+F56IY0
>>198
人件費削減して生産性を維持できるなら生産性が実質向上したと言う事だから
企業競争力の改善であり国際競争力が高まっている事だぞ。
そうやって生産性を向上させて国際競争力を高めることが今の日本には大事なんだよ。

しかし企業の生産性改善の影響であぶれる人も出て来るから
その人には教育を施し雇用を与えたり起業のきっかけを与えたりする場も必要になってくる。

220 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:54:57.70 ID:sxw0f26r0
>>201
お前は狂ってのか?
人件費削減雇用削減→デフレ
これが全てなんだよ
企業がいくら肥えようが国際競争力がどうなろうがマクロ経済でも肝はそこ
庶民の消費があってこそ本当の意味で経済は上向く
平均株価だけ上がっても意味はない
円安も重要だが消費を生む形でのインフレの方がもっと重要

224 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:56:33.52 ID:jG+F56IY0
>>220
デフレが悪いような事を言ってるが俺はそうは思わない。
経済力を決めるのは企業競争力だ。
それが本質。
企業の生産性が上がり国際競争力が高まるならば
デフレでもいいと思うがな。

231 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:03:08.60 ID:4WwzOdAS0
>>224
働いてない人ならその方がいいだろうね

235 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:08:52.23 ID:jG+F56IY0
>>231
働いている人にとっては日本の生産性の改善で
国際競争力が回復し景気回復にたち合えるし、
老人のような働いてない人にとっては
サービス競争が激化し社会がより便利になるだろうね。

いずれにとっても土建屋に金をばら撒くよりはるかに
社会は良くなるだろう。

244 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:14:00.12 ID:4WwzOdAS0
>>235
いくらいい物を効率的に生産しようが
デフレのままじゃ消費者の購買欲が湧かないことを理解しよう
待てば待つほどいい物が安く買えるんだぞ
年がら年中「今買うな時期が悪い!」と言ってるようなもの

257 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:20:52.86 ID:jG+F56IY0
>>244
日本で売れなければ海外に売るだろ。
戦後の日本はそうやって発展してきたんだから
売り込み先まで気にする必要はない。

258 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:22:31.54 ID:HzR/qbPj0
>>257
円高なのにどうやって

261 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:24:04.31 ID:jG+F56IY0
>>258
生産性が向上し国際競争力を身に付けた企業の製品は黙っていても売れる。
俺達が考えなければならないのは、企業がどうやって国際競争力を付けるかと言う事。
参入障壁を無くし、魅力的な税制にして競争を激化させ生産性を上げるよう即すしかないと思うがな。

273 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:28:41.70 ID:4WwzOdAS0
>>257
国内の企業が海外に出てくだけ
で国内の雇用は・・・
まあ今の現状だね

278 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:30:38.77 ID:jG+F56IY0
>>273
法人税ゼロにすれば企業は海外なんか行かず日本に留まると思うぞ。

297 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:40:05.35 ID:4WwzOdAS0
>>278
減価償却費って知ってる?
企業の投資がますます減るだけ

301 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:41:09.98 ID:jG+F56IY0
>>297
新規参入が増え競争が激化するのに投資が減る訳が無いだろ。
設備投資をしない企業は厳しい競争の中ではすぐに淘汰される。

311 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:45:26.77 ID:HzR/qbPj0
>>301
法人税は儲かってからの話やで
赤字決算のシャープとかパナを見てないの?
法人税ゼロでも儲からなかったら
外に出て行くがな

319 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:46:55.93 ID:jG+F56IY0
>>311
実際に儲かる儲からない以前に法人税がゼロでいくら稼いでも税金掛かりませんとなれば
新規参入が増えるのが理解できないか?

新規参入が増えれば競争が激化し設備投資も増えるんだよ。

335 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:53:29.48 ID:HzR/qbPj0
>>319
パイの縮小してる市場に新規参入しても
既存企業のシェアが新規の参入企業のシェアになるだけやん

339 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:55:02.32 ID:jG+F56IY0
>>335
新規参入が増えれば既存企業もシェアを奪われないよう
うかうかしてられなくなり新しいサービスを提示したり
価格が下がって社会にとって便利になるだろ。

社会にとって便利になると言う視点がどうして理解できない?

347 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:57:01.89 ID:HzR/qbPj0
>>339
需要があるときはそれでいいけど
今の日本はないんだって
それはインフレの時に大いにやってくれ

352 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:58:35.24 ID:jG+F56IY0
>>347
競争が激化しサービスが良くなれば需要も増える。
東京~大阪が3000円でいけるようになったら
旅行しようかと言う層だって増える。

362 : セルカークレックス(大阪府【緊急地震:千葉県北西部M5.4最大震度4】):2012/11/24(土) 18:02:37.24 ID:HzR/qbPj0
>>352
増えてないやん
デフレでなかったときの日本と今の日本どっちが
競争が激化してますか?

370 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 18:05:28.71 ID:jG+F56IY0
>>362
インフレ時の昔より今のほうが競争が激化して企業のサービスが良くなり
生産性が上がっている事は間違いないだろ。

東京~大阪が3000円でいけるようになったんだぞ。

440 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 18:37:44.34 ID:y+Skgk1x0
ひくい賃金で安いサービスが受けられるのはいいけど
みんなが貧乏になっていくだけじゃね?
合理化ってなに?車上生活?
正社員が正社員にサービス提供することと
フリーターがフリーターにサービス提供するのとどっちが豊かなんだ?
規制緩和してタタ自動車を日本に参入させてトヨタをしばきあげれば
日本はさらに豊かになれるのか?

450 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:50:53.77 ID:VZTTyemy0
>>440
バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

バブルの時は外食産業も発展してないし
旅行会社も競争が進まず高かった。
レンタルDVDなどが安価にいつでも借りられるようになり
コンビニも増えてちょっとした買い物も便利になった。

これらはすべてデフレ競争のおかげだぞ。

453 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 18:52:33.61 ID:Bb5kNReOP
>>450
>バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

なってるでしょ、あの時代は高卒2年目で新車買うのが当たり前の時代だからな

460 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:55:54.19 ID:VZTTyemy0
>>453
正しくは車なんて持つ必要のない便利な社会になったと言う事。
カーシェアリングが発達したり地下鉄が発達したりしたから
都会で車を持つ層が少なくなっている。

469 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:01:09.08 ID:y+Skgk1x0
>>460
車は値下がってないんだよ
98年に出たヴィッツ
今は新車いくらになってるんだ、値上がってるんだよ
デフレで所得下がって、おカネの価値は上がってるのにも関わらずだ

車は、あらゆる規制を増やして車産業と雇用を必死で守ってるから
つまり車がデフレ競争に参加させてないから
給料減ってる人が買えなくなってるだけだよ

470 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:02:38.68 ID:VZTTyemy0
>>469
じゃあ、お前がタタ自動車を日本で販売すれば良いじゃない。
30万くらいで売れば買う人もいるだろ。
そうやって競争を即していけばトヨタももっと企業努力して
安い車を作る、そう言った過程で社会は豊かになる。

478 : ジャングルキャット(庭):2012/11/24(土) 19:08:14.58 ID:0UipDLzNP
まとめると円安は万能薬ではないが、必ず必要なお薬ということです。

482 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:10:24.92 ID:VZTTyemy0
>>478
いいえ、円安は企業競争力の改善努力を放棄させる恐れの高い
危険なドーピングですから必要ありません。

ドーピングを打って一時的に見せかけの競争力を改善しても
長期的に見れば競争力の低下に繋がり日本経済や雇用にとって悪影響でしょう。

487 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:12:50.42 ID:y+Skgk1x0
>>470
俺が30マンのタタ車を輸入して
トヨタの守ってる雇用が無くなれば日本は豊かになるの?
労働者が熾烈な競争するんだが
くそあっつい糞さむい工場で、扇風機すら使わせてもらえない状態で車の部品作ってるのに
出勤減らしてなんとか雇用守ってる状態なのに
これさらに競争してとうとうその工場で首切られた人は、どうやって生活守るんだよ
レジ打ちで熾烈な競争して家族守れるのか?

489 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:16:35.28 ID:VZTTyemy0
>>487
競争相手が出てくれば
トヨタだって雇用がなくならないよう努力するし安くていい車を開発する。
そうやって企業競争力を付けいい車を開発すれば
発展途上国など中心に馬鹿売れするだろうし
そうなれば企業業績が良くなり日本経済が豊かになる訳だ。

495 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 19:21:45.35 ID:HzR/qbPj0
>>489
円高では日本国内から発展途上国にトヨタは輸出しないだろ

498 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:23:05.40 ID:VZTTyemy0
>>495
安くていい製品、つまり競争力の高い製品を作れば円高でも売れる。

581 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:23:31.52 ID:VZTTyemy0
経済の本質を理解すればアメリカやEUの20年は過ちであり
日本は健全な20年だったと理解できるはず。

アメリカやEUは酷い不良債権を抱えて
日本と同程度の一人当たりGDP成長パフォーマンスでしかない。
今後、アメリカやEUは不良債権が影響して金融機能の麻痺が長期化し
それが経済に長期的に悪影響を及ぼし
日本よりも成長のパフォーマンスが落ちる事は避けられない。

だからこそ、日本は付加価値の高い製品を作っていく事がより必要となってくる。
長期的に見て一人当たりGDPでアメリカやEUを抜く事は間違いないからな。

584 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:24:52.47 ID:Bb5kNReOP
>>581
いやいや、アメリカ企業に借金なんて無いですよ

589 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:30:11.46 ID:VZTTyemy0
>>584
いや、金融機関には多大な不良債権がある。
アメリカやEUの金融機能はこの不良債権が影響して正常に機能していない。

591 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:33:15.82 ID:Bb5kNReOP
>>589
それこそFRBの「刷りまくり」でなんとかなったんですよ
マスコミに妨害された日本と違って機敏なんです

まぁ、個人ベースの負債の調整はしばらく続くでしょうけどね

602 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:54:32.32 ID:VZTTyemy0
>>591
不良債権を買い取っても多くの金融機関は経営危機には変わりない。
金融機関の体力低下が金融麻痺を引き起こし
経済に長期的なマイナス影響を及ぼすことは避けられない。

605 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 20:56:35.04 ID:t9fuLdtK0
>>602
買いオペレーションを知らないのか…

608 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:59:12.52 ID:VZTTyemy0
>>605
金融機関が国債を中央銀行に売り払っても
自己資本が増える訳ではないし体力が上がる訳でもない。
国債はそもそもの話、預金者から預けられたマネーの運用の為に購入した物でしかない。

611 : ヒマラヤン(dion軍):2012/11/24(土) 21:02:10.92 ID:/2YZ+80D0
>>608
資本の劣化による経営危機だけじゃなくて流動性危機というものもあるのだが
それへの対応のことを>>605は言ってるのでは?

617 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 21:09:14.11 ID:t9fuLdtK0
>>611
正解。今の日本は経済学の基本中の基本で全て回復できる問題

690 : スナドリネコ(関東地方):2012/11/24(土) 22:22:44.94 ID:xUvY8DeSO
インフレで物価が上がっても会社員の給料が上がる保証など何処にも無い。

むしろ経営者は賃金高い日本人をクビにして賃金安い外国人労働者を増員し粗利増やすだろ。

つまり物価高いが失業率も高くなり金利も高くなりローン返せなくなり自殺率も高くなり外国人がこぞって破産した日本人の不動産を買いあさり…


日本の終わりの始まり


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353732479/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【経済】日銀・白川総裁「インフレ3%目標は非現実的」 自民・安倍総裁の提案を批判★7

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/21(水) 16:48:56.38 ID:???0
日銀の白川方明総裁は20日、金融政策決定会合後の記者会見で、衆院選で金融政策が争点の一つになっていることについて、
一般論と断った上で「中央銀行の独立性をぜひ尊重してもらいたい」と述べ、独立性確保に理解を求めた。
インフレ目標を3%にする意見が出ていることに対しては「現実的ではない。経済に対する悪影響が大きい」と否定的な見解を示した。

 日銀による国債の引き受け論については、先進国で例がないことに加え、「国際通貨基金(IMF)が開発途上国に
中央銀行制度で助言する際に行ってはならない項目リストの最上位に掲げられている」と説明。
「通貨発行権限を持つ中央銀行が引き受けを行うと、通貨の発行に歯止めが利かなくなる」と、弊害が大きいと指摘した。

 安倍晋三自民党総裁はインフレ目標を2~3%に設定することに加え、日銀による建設国債引き受けの検討を提唱。
他党からも日銀法を改正し政府の関与を強化すべきだとの主張がある。
 白川総裁は中銀の独立性は「中長期的な観点から経済・金融の安定を図ることが必要だとの考え方で、国際的にも確立されている」と強調。
金融政策の独立性を保証した日銀法の改正を議論する場合は「十分時間をかけて慎重に検討する必要がある」と述べた。 

時事通信 11月20日(火)16時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000105-jij-bus_all
過去スレ ★1 : 2012/11/20(火) 18:24:38.77
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353463030/

11 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 16:52:22.89 ID:x/b7FQlk0
安倍ちゃんもう逃げ打ってんじゃん

UPDATE1: 建設国債、日銀の直接引き受けと言ってない オペで市場から買い入れ=安倍自民総裁
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK055903520121121

物価目標については、個人的には3%がよいと思っているが、2─3%で専門家に判断を任せると述べ、
物価目標3%を固定的に言ったことはないと語った。

50 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:06:01.45 ID:+m9CfVwj0
はい。円は下げて株は上げて終了しました。

市場の判定

安倍野党党首>白川日銀総裁

白川は恥を知るなら辞職したら?

65 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:12:36.46 ID:1Ho8J+SR0
>>50
オマエも何をネゴトを言ってるんだ?w

円安が進行するってことは、世界の市場が、日本経済に不信を抱いたからだぜ。
そのことが一部の輸出産業に好都合ってだけのことだよ。しかし、しょせん輸出産業は日本のGDPの15% 程度のもの。
逆に円安は、内需産業の足を引っ張ってしまう。

株価にしても、日本の株式市場は日本のカネの7% 程度を集めてるに過ぎん。
株高は、一部の投資バカが有頂天になってるだけのこと。普通の日本人には何の関係もなし。

70 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:14:43.09 ID:kH003SUJ0
>>65
経済知らないようだから言っとくと、本当に日本経済に不信が走ると
株債券為替とトリプル安になる。これは90年代の金融危機で実際起きたことで鉄板。
円安が内需産業の足を引っ張るというのも誤解。
帝国データバンクの調査では円高で儲かると答えた企業は損すると答えた企業の数分の1.

95 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:20:47.79 ID:1Ho8J+SR0
>>70
また、こういう知ったかぶりのバカが登場したかw

あんな、世界の市場が日本経済にノーを突きつければ、円安の次に、やがて株安も来ることになるんだよ。
今の株高は一時的なもの。すでにマスコミも、その反動安が必ずやって来るって予測してるだろうが。

それにな、すでに何度も指摘してるが、
昨年の「歴史的円高」において、日本の経済は急回復していたのは、バカでも知ってるぜ。
ホレ、これが証拠だよ →http://www.visualzoo.com/graph/19701

余り、低脳が生意気なクチ利かんほうがいいぞ。

113 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:25:27.08 ID:tsiGp9X80
>>95
円安になると日本企業の価格競争力が上がるから日本経済には好影響なんじゃないのか。
今まで世界の市場が日本経済にノーを突き付けていた主な原因は円高による輸出企業の競争力のなさじゃね。

152 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:35:20.51 ID:1Ho8J+SR0
>>113
>円安になると日本企業の価格競争力が上がるから日本経済には好影響なんじゃないのか

円安は、ホトンド価格競争力に無関係。(このこともNHK含め在日マスコミが間違いを煽っているよな)
ナゼなら、現在の日本の主要な輸出産業、自動車と家電においては、自動車で5割、家電で7割が海外工場での生産である。
円高の影響を受けようがない。(その証拠に、昨年度の歴史的円高で、トヨタは史上空前の利益1兆円を上げている)

しかし、実際の価格競争については、サムスンなどはアメリカの店頭で2割~3割りの値引きは普通にやってると言われてるから、
半年で10% 程度の為替変動はホトンド影響しない。

また、円高は、日本国内の内需産業がそのエネルギーや原材料(2大輸入品目)を海外から輸入する時に価格が安く調達できるので、
国内景気を活発にすることになる。

いずれにしても、円安で利益を蒙るとしても、一部の輸出産業(GDPの15% 程度)のみ。
そんなもののために、何で国民が犠牲にならにゃならんのだ?
円高が進行すれば、ガソリン・灯油・食料品などみな安くなるんだぜ。

158 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:37:10.60 ID:ugEvpYX80
>>152
正論

163 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:39:50.25 ID:kH003SUJ0
>>158
現に内需関連も含めて株が上がってるから>>152は間違いだよ。
「いや、いつか下がるんだ」とか何の理屈もない思い込みを
披露するのが彼の精一杯の反論らしいw

184 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:46:33.66 ID:ugEvpYX80
>>163
株が上がっても景気が良くなるわけではないし
トヨタの儲けが2兆円になったとしても
その金が俺たちに回ってくるわけでない
株を持っている一部の国民にわずかな配当がくるだけ

192 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:48:37.31 ID:kH003SUJ0
>>184
円安で株価が上がるということは国内で儲かる事業が増えるということ。
雇用もボーナスもリーマンショック前のように上がるよ。
配当も消費に回るしね(死ぬまで貯蓄だけする変人はいない)。

222 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 17:58:41.88 ID:ugEvpYX80
>>192
株価の上下が企業の景況を全て反映しているわけではない
減額修正した株が急騰したり
その逆のことも普通にあること
1万円を超えていた時もデフレと不況が進んでいた

325 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 18:36:48.40 ID:VjgY0xiP0
株価15,000円、105円位が日本の正しい数字だと思うんだ

395 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:11:25.01 ID:eTcGc8bw0
ネトウヨ理論では、インフレにすると資産が減るから経団連の連中は反対してるってことになってるみたいだが、
そんな簡単に好景気にできるんなら、好景気にして役員報酬増やしまくれば連中ウハウハだろ。
それを理解できないのがネトウヨ。

417 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:29:33.18 ID:D1VtaQOu0
>>395
インフレ社会のほうが儲かるけど、競走が激しい。

反対に、デフレ社会は、現金を塩漬けにするか、
イオン岡田のように、円で支那の物品を買って日本に輸入するだけで
利ざやを稼げる。
競争がない訳だ。
ストリートファイターのガイルみたいに
条件が揃ってる奴なら、しゃがんでるだけで勝てるのがデフレ社会だ。

そりゃそっち選ぶだろ。
誰だって競争は嫌だからな。
競争なしで楽して勝てるほうを選ぶ。

426 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:37:12.96 ID:k71xKzZu0
>>417
シャープやパナなど次々競争にまけて撃沈してる件。
簡単に好景気にしてサムスンを一蹴できるなら、
好景気にすれば、地位も安泰。役員報酬でウハウハ。

430 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:45:04.82 ID:D1VtaQOu0
>>426
デフレで勝つのは、
「日本円を大量に保有してるもの」だけ。
あとは全部負ける。
具体的に勝ち組の業種をあげると、
銀行と、金融と、輸入商社のみ。
ソニーだろうがホンダだろうが任天堂だろうがあとは全部負け。

436 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:47:41.50 ID:k71xKzZu0
>>430
ほう。それなら多くのメーカー会員企業をかかえる経団連が、
なんで安部を批判するのかね?
説明がつかないよな。インフレになれば競争にも勝て役員報酬も増えてウハウハ。
多少の資産の目減りなんかじゃ説明がつかないわけだが。

439 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:50:23.96 ID:D1VtaQOu0
>>436
経団連のトップクラスは国外に資産を保有してるんだろ。
つまるところ経団連の役職連中「個人」は損しない。
それだけのことだ。

経団連が、日本の輸出産業全体を代弁してると思ったら大間違いだ。

445 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:54:44.59 ID:k71xKzZu0
>>439
国外に資産を持ってたら、ますます円安で儲かるじゃないか。
お前らの理屈だと、経団連の連中が安部を批判するのは、
個人的な利益があるからだってことになってるけど、
お前らが言うとおりなら簡単に好景気にできて地位は安泰、役員報酬ウハウハ、資産は増えるで、
何も悪いことないじゃないか。

446 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 19:58:36.37 ID:D1VtaQOu0
>>445
好景気になったら若い奴や新興企業がどんどん台頭してくる。
デフレ状況下みたいに、資金の無いヤツが勝てないってこともなく、
借金して這い上がってくる。

そしたら、無能は淘汰され、米倉なんか経団連会長になれない社会になる。
それを一番恐れてんだよ。

454 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:08:12.78 ID:KLZPXKiH0
金融緩和で物価が上がって景気が良くなるとか全然理解できないな。
夢見過ぎだよ。
別にもっと金融緩和しても構わないけどさ・・・。

455 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:12:36.40 ID:BIHnWd4B0
>>446
不景気だからこそ無能が淘汰されるんだがw
米倉みたいな傍流企業の奴が会長になれたのは、
不景気だからだろwでなきゃ三菱東京UFJや新日鉄あたりがなっとるw
お前の中じゃ会社の経営陣はバブル時代より今の方がよいって事になってんのかw

460 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:17:45.83 ID:D1VtaQOu0
>>455
>不景気だからこそ無能が淘汰されるんだがw
されねえよ
デフレは「現金を大量に保有してるものが勝つ」
これが鉄則、これ以外の法則はない。
何故ならデフレはお札がお札を産むからw

投資や株券買ったりモノの売買が極限まで低下するんだよ

462 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:19:44.28 ID:38DtKuis0
>>454
商売や会社って所詮高いもの売ってなんぼの世界だろ
物価が上がって高いモノが売れれば会社の売上が増えて
増収増益になり従業員の給料も増やせるし社員も増やせる
そして景気が良くなれば国の税収も増える

465 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 20:21:01.04 ID:BIHnWd4B0
>>460
現にいろんな企業が経営危機に陥って淘汰されてるだろ。
好景気なら潰れないよ。ちなみにごく一部の企業をのぞけば、
大企業といえども大量の現金を保有しているどころか、借金をしてる側な。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:07:47.68 ID:YAu6f/xm0
インフレになったら元本が小さくなるし現金で持ってたら損だから
企業がより多く借りて投資するというのは間違いだ
これが当てはまるのは個人が家を買うといった一度だけの大きな借金のような話し
企業は継続的に借入金が必要で、インフレになれば支出も増えるので借入額も増える
つまり元本が縮小しても次に借りるときの元本は大きくなるから
メリットとデメリットで相殺されてしまう
そして金利は上昇する
企業が借りやすいのは金利が低いことだ
つまり借入しずらくなる
そして企業が積極的な投資にでるのは消費が増えて利益が見込まれるからだ
消費が増える見込みもないのにインフレだから投資するなんて企業はない
金利も上がるんだから現金はより有利な投機マネーとして流れるだけだ

553 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:17:20.03 ID:yyGxKbkB0
安倍総裁の主張に行き過ぎはあるが、従来の金融政策がまりにも不十分で、デフレと超円高が続き、日本
経済を破壊し続けてきた。安倍総裁の行き過ぎよりも、従来の金融政策の至らなさの方が、もっと罪深い。

日銀は、金融政策の効果は万能でないと言って、金融緩和のスピードを遅らせてきた。

日本で最も生産性が上昇している産業は、ハイテク産業である。しかし、今、日本のハイテク産業は、超円
高で壊滅寸前である。超円高の大きな原因は、日銀の金融緩和の遅れである。

政府が巨額の借金抱えてしまった原因は、社会保障や公共事業のばらまき以上に、日銀の金融緩和の遅
れを原因とするデフレが、税収の減少を招いたことにある。

個人消費が増えず、内需が増加しない原因も、金融緩和の遅れが資産デフレを引き起こしたことが原因。

過去20年間の日銀の金融緩和の遅れは、様々な部門にあまりにも大きな悪影響を与えて過ぎてきた。

日銀は、欧米中銀よりも、金融緩和のスピードが遅すぎる

559 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:20:18.02 ID:b9RVmrt70
>>553
どこが行き過ぎ?
お前のその後の主張と整合していると思うが

565 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:24:47.64 ID:NQ4s9Avo0
>>559
いきすぎっていうか、ずれてね?

年間20兆円の建設国債っていうけど、建設国債って6兆円くらいだし
仮にその2倍の12兆円をつかったとしてもそれはたいした意味をもたないよ
インタゲで無制限緩和っていうのも、日銀当座預金の金利を0.1%からさげるのはいいんだけど
物価が上昇したら長期金利もあがって利回りがうざくなるんだから
それよりも先に長期金利を引き下げる誘導を日銀にやらせないとだめじゃないかな
そしてなによりも重要なのは消費税減税か廃止であるはずなのに
それには全くノータッチだよね安倍ちゃん

576 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:35:41.63 ID:b9RVmrt70
>>565
年間約15兆円のデフレギャップがあるので、マネタリーベースだけ増加させても意味が無い
需要が無いので、公共投資などで需要を作り出してやる必要がある
資金需要ができたと同時に金融緩和
金融政策ばかり強調されている嫌いがあるが、
金融政策と財政政策を同時に行うと言うのは経済学の教科書通りの話

587 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:46:24.19 ID:NQ4s9Avo0
>>576
公共投資をやることは賛成なんだけど、その規模がぜんぜんたらないのよ
公共投資でなんとかするなら今の3倍はやらないと目標は達成できなくね?

590 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 21:49:55.85 ID:yK+FslCr0
>>587
中央リニア造ろうぜ!

610 :名無しさん@13周年:2012/11/21(水) 22:10:05.07 ID:aLSm8Qmv0
日銀法改正からだな。
2-3%のインフレ目標のどこがだめなんだ?

837 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:34:16.92 ID:o9jvc2fC0
敗戦後、焼け野原の日本ですらハイパーインフレにはなってないんだぞ。
輪転機廻しまくってインフレに喘いでる中国韓国ですらハイパーインフレの話はない。
なんで20年デフレで苦しんでる日本が3%程度のインフレ目標設定したらハイパーインフレになるんだよ。
もはやアジテートと言っていいレベルの暴論だよ。

843 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:40:38.88 ID:rOU57VAC0
>>837
デフレで苦しんでるからこそハイパーインフレが起こりえるんだよ
資金の大量流出が引き金になる

845 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:44:36.11 ID:lM3wq8SUO
>>843
具体的にどれくらい円を刷ればハイパーインフレになると思ってる?

848 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:46:38.36 ID:rOU57VAC0
>>845
最終的には1000兆は刷る羽目になるよ
その時点でもう物価はアホみたいになってる
刷ればインフレになるんじゃなくてハイパーインフレだから刷らざるを得ない状況になる
早い話貯金が0になって全部市中に溢れる

855 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:52:17.06 ID:lM3wq8SUO
>>848
ハイパーインフレて物価が10000%くらいあがらんとそう言わないよね
1000兆円でそこまでいくんか?
しかもその前にハイパーインフレ止める政策をするだろ

860 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:56:35.12 ID:rOU57VAC0
>>855
急激な円安は信用不安でドルと交換できなくなる
そうなると輸入は完全ストップ
輸入が止まれば供給はストップする
供給がストップすれば円による国内物資の奪い合いになる
1500兆で限られた物資を奪い合う訳だから、アホみたいなインフレになるよ
まぁ預金封鎖とかいくらでも手はあるけども
結局物が無ければ買えないわけで変わらん

875 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:17:33.10 ID:rOU57VAC0
金融政策でどうにか対応できるのは国内循環が徐々に良くなった時の緩やかなインフレ
急速な円安に端を発するハイパーインフレには対応できない

877 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:19:43.85 ID:diOjaiDD0
>>875
散々論破されてるのに朝日新聞や日経新聞の書いてること信じてまだ必死で捏造してるのか。

大変だな。

878 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:21:14.57 ID:rOU57VAC0
>>877
具体的に論破どうぞ

884 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:36:35.72 ID:H4WVWq6D0
>>878
質問だが、供給能力が再生不能になって物が足りなくなる前の段階で
早期に計画的に円安誘導しておかないと余計にお手上げになるのでは?
設備投資したくないので手作業するとかいうのは極端だがある話

890 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:41:12.59 ID:rOU57VAC0
>>884
円高デフレで国内の資金循環が悪い状態
この状態で経常赤字になって円安になると余ってる資金が海外にばかり向いてしまう
こうなると円安が無闇に加速してしまい正直どこまで進むのか予想が全く付かなくなる
ハイパーインフレを引き起こす可能性のある危険な円安
だから先に景気対策を打って内需を拡大させて、資金の投資先がある程度内部に向かうように仕向けてやらないとだめ
今の円安は景気対策も何もしてない状態だから凄く危険


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353484136/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【中日新聞】日銀の失敗は明白だ デフレ脱却に失敗した白川総裁の言い分に説得力はない

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:50.69 ID:???0
 大胆な金融緩和と2~3%の物価安定目標を求めた安倍晋三自民党総裁の発言に、白川方明日銀総裁が「現実的でない」などと反論した。
デフレ脱却に失敗した総裁の言い分に説得力はない。
 安倍総裁はデフレ脱却は金融政策が決め手になるとみて、日銀に積極的な対応を求めてきた。柱は物価安定目標だ。
インフレ目標とも呼ばれる政策はインフレを目指すのではなく、インフレ(物価上昇)率を緩やかに安定させるのが狙いである。
 日銀は「物価安定のめど」として1%の物価上昇率を目指してきた。だが、二〇一二年度はもとより一三年度も達成できる見通しがない。
基本的にデフレが貨幣現象である以上、白川総裁の成績が落第点なのはあきらかである。
 自民党は目標設定と達成責任を明確にするため日銀法改正も公約に掲げている。日銀が目標と言わず「めど」とあいまいな言い方をしているのは、
そもそも達成責任を回避したい思惑がある。だからこそ法改正に反対している。
 政治家であれば公約を達成できなければ、説明責任を問われ、選挙で議員バッジを失いかねない。
それに比べて日銀総裁は一度就任すれば、五年間は安泰である。
 デフレが国民経済に及ぼす悪影響と金融政策の重要性を考えれば、
白川総裁は外部の批判に反論する前に落第点になった責任をどう総括するかを語るべきだ。
 安倍総裁が求めた2~3%の物価目標は世界標準からみて、あるいは十五年に及ぶ深刻なデフレを打ち破るためにも妥当な水準である。
「現実的でない」という言い方は反論になっていない。それくらいの意気込みで臨まなければ克服できない重い病ではないか。

ソース 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012112202000073.html
(続)

2 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:58.56 ID:???0
安倍総裁は日銀による国債の買いオペ拡大も求めた。
これがメディアで「日銀の国債直接引き受け」と推測交じりに報じられ「財政赤字を日銀が賄うのか」という極端な議論に発展した。
 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが、報道を逆手にとった、ためにする反論だ。誤解を拡大するような議論はいただけない。
 ただ、政府が目標設定を主導し、達成手段は日銀に委ねるのが本来のあり方である。前原誠司経済財政相はつい最近、日銀に外債購入を求めておきながら、
安倍発言を「政治介入だ」と批判した。自分の要求はどうなのか。閣僚には目標と手段に関して原則を踏まえた慎重さも求めたい。(終)

3 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:09:14.14 ID:gI3vJ6A80
日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。

この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。

また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。

23 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:13:04.22 ID:EkPgJjTL0
白川は民主党がごねて総裁にした

27 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:14:20.54 ID:J2n5zyl00
知らんのか?中日新聞はたまにトヨタの代弁するんだよ

62 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:21:22.38 ID:Sn+BWE8Q0
>>23,28
白川の就任は麻生政権時代じゃなかったっけ?

78 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:23:10.17 ID:WNHA9LS30
中日新聞社はインフレマンセー

ヒント: インフレになると株と土地の値上がりでウハウハ。

95 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:43.56 ID:j2+pYjjN0
>>78
物価も上がるから購買力は変わらないんじゃない?

それよりも、借金持ってる人達が喜ぶのがインフレ

96 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:53.87 ID:xWBqnJTS0
>>3
これはマジな話なの?

113 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:30:28.81 ID:8UJ2ZGUE0
>>96
484 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 12:56:05 ID:4ncgRd/q
ガッキーが日銀砲を運用したというのは少し間違いがある。
元々、日銀砲の口火を切った財務大臣は、塩川正十郎。
時期は9.11の後始末と言う大義名分があった。
その時の財務官は黒田東男。
この財務官は元々、デフレ打開のためなら徹底的な非不胎化介入を繰り返しインフレに持っていくと考えていました。
それが、円キャリー資金を世界にばら撒いたと言うこともありますが。
そして、大統領選挙の時期を向かえ、財務大臣ガッキー、財務官溝口善平衛現島根知事。
財務官時代の二つ名はミスター・ドル。
ガッキーの財務大臣時代の為替介入は前任者の引継ぎの性質が強いと言うことになると思います。
---------

マジ話

「日銀砲」でググるといいかも~

115 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:31:05.79 ID:sozyo4N+0
>>113
ネタを真に受けた君に乾杯

140 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:38:08.68 ID:Nb2bMRZlO
日銀による金融政策と、政府による財政政策を噛み合わさなければ、需要ギャップを埋め、デフレ解消する事なんて出来ない。
日銀だけに責任を押し付ける程度の低い思考の持ち主が多すぎ。
国民の利益に繋がる構造改革や財政政策を打ち出せるかどうかがデフレ解消の鍵なんだよ。
いくら財政出動しても、増税なんてやってたら論外。
しかも、消費税なんて最悪の選択肢。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:39:00.48 ID:m68mLGCU0
ほぉー
中日新聞って経済に関しては冷静なスタンスを取っているんだね
ちょっと意外な印象だ

156 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:40:49.93 ID:k/qcrLBIi
なんか久々にバランス取れた記事見たな。
こういう見識持てよ記者は。

197 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:46:32.75 ID:/hhiCEUB0
>148
たまーにこういう記事が出るだけで、
それ以外は毎日1面からでかでかと脱原発お花畑だし、
中国へ土下座して輸出を・・・
みたいな記事も多い。
前の衆院選のときとかめちゃくちゃ民主推してたしw

ごく稀にまともなだけで、普段は(^q^)あうあうあーなキチガイレベルの電波新聞

213 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:49:39.98 ID:uzTp684K0
対GDP比で、この二年ですらFEDを遙かに上回る程バランスシート拡大してる日銀は、
FEDやECBどこじゃない金融緩和策とってるくらいなのに。

だいたい、インフレ率2%に決めてみ、その比にゆうちょと年金が破綻するわw
ゆうちょは7割以上、年金は5~6割が2%以下金利の国債運用なんだからな。

金利の安さ&日銀が供給した膨大な円当てにして、
大喜びで低金利の借金しまくった政府&それを許した国民が悪いのに、
円の供給量世界最大にした日銀に責任押し付けるのは、無責任過ぎ。

217 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:50:34.86 ID:m68mLGCU0
>>197
そういうのはちょっと苦笑いしてしまうね
記者や書く記事によっては時代遅れのイデオロギー記事になっている訳だね
まあ、社内の中にも現実を直視出来る人が少数でもいるのが救いだけど

223 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:51:17.30 ID:Eh0+GD+U0
>>213
FEDってなに?

381 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:29:52.07 ID:WDza1cGH0
完璧な正論と一部の隙もない愛国。これで中日新聞が支那・朝鮮・民主党の御用メディアどころか
愛国心と祖国愛に燃えるパトリオットペーパーの雄であることが完全永久に絶対証明されたね。
以後中日新聞を売国呼ばわりする連中はすべからく産経の工作員であると問答無用で
ひと括りにしてしまって差し支えなかろう。

436 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:53:05.63 ID:/TxON/pq0
一方日経は・・・

>安倍氏の発言は一線を越えているといわざるを得ない。
政治が日銀の独立性を脅かし、
財政赤字の尻ぬぐいまで強要するようなことがあってはならない。

>政府が発行した国債を日銀が直接引き受ければ、財政規律を保ちにくくなる。
政府が法改正を通じて日銀に強く介入できるようになれば、
恣意的な金融政策を許す恐れもある。

>政府の財政政策と日銀の金融政策がともに市場の信認を失い、
日本の国債や通貨の価値が大きく下がるという副作用の方が怖い。
いったん失った信認を回復するのが難しいことは、
債務危機に陥ったギリシャなどが証明している。

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO48663990R21C12A1EA1000/

518 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:34:49.33 ID:0kNyk8hOi
トヨタ系労働者がメインの読者層の中日にとっては
円高絶賛注視の白川は敵だから別に不思議はない
でも今こんな記事書くってことは
連合労組系が民主党を見限ったっていうサインだよなあ

548 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:37:27.26 ID:H8oM68+C0

民主のデマゴギーに騙されるな
安倍政権は昨今の内閣で一番健全財政っだった
プライマリーバランスを6億まで縮めた内閣

野田と安倍、どっちが説得力あるかよく考えて

特に5分40秒から必見

民主がTVCM流し始めたらこの流れだ
やれやれだな

552 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:52:35.42 ID:kObI2Q840
>>548
ミスリーディングをやめるように。
世界景気の風がたまたま安倍政権の時には追い風に
なってただけだ。

安倍総理の時は、世界がバブルに踊っており輸出好調、企業の利益は過去最高をたたきだした。
だから、法人税収入も多く財政再建に貢献した。

しかし、麻生政権ー野田政権は、リーマンショック以降
バブルに踊った後の日本みたく欧米は景気は沈滞。
中国バブルも崩壊して、中国も下降。
世界景気は向かい風なので、企業の収益は悪化。
法人税収入は下がり財政を悪化させてしまった。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:17:46.92 ID:XZNU3vGr0
>>548
リフレ派の高橋とみんなは危険人物だから注意しろよ
リフレ派の竹中と高橋がなんで自民から追われたかっていうと
小泉時代に規制緩和しても、そのカネが金融や外国に全部流れたからだ
折口、高橋、竹中、オリックス宮内とその子分らが
刷ったカネを全部拾って外国にばら撒いちまったんだな

そういう経緯があるから、今の自民は公共事業を掲げてるんだ。

562 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:33:01.92 ID:+jDG2keo0
>>559
そういう話は良く聞くけど、だったら国内の金回りを良くすればすむことだろ?
量的緩和は必要。で、普通の国内企業や投資家が金を動かすようにしむければ良い。
リフレしてもしなくても、金が動かないなら日本は死ぬしかないしな。

574 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:48:30.87 ID:XZNU3vGr0
で、景気対策の公共事業ってのは
だいたい、最低で4~5年 できれば8~10年継続する事が必要不可欠なのね。
フランクリンルーズベルトのニューディール政権は一貫した事業が無く
2~3年程度の事業が殆どで、37年に財政緊縮に転じて、大失敗した。
公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
そこに投資した企業が全て赤字を出して、そこに就職した若者が失業して、
逆にもう1回恐慌がぶり返すの。

じゃあもう、国家が半永久的に面倒見てやらなきゃ不況は脱しねぇのかよって言うと、
そんな事はなくて、だいたい企業が減価償却を終えて、
個人がローン組めるくらいの期間が公共事業の目安になる。
つまり8~10年くらいだ。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:53:45.62 ID:diOjaiDD0
>>574
なるほど。分かりやすい。ということは公共事業は悪ってことだな。

おまえの説明はほんと分かりやすい。

578 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:55:23.06 ID:cfHCY8ps0
>>576
国の経済のこともっと勉強した方がいいよ

581 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:03:47.02 ID:diOjaiDD0
>>578
ID:XZNU3vGr0 読んでおれも勉強不足を痛感した。

>公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
>恐慌がぶり返すの

これ麻生が言ってた全治3年というのは大嘘ということだね。ほんと麻生には騙されたわ。
エコポイントで救われた企業がいつのまにか壊滅状態だし、ID:XZNU3vGr0 の言うとおりだわ。

公共事業は悪。

586 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:15:31.39 ID:5fb0fwSt0
ほっとしたわ、安部憎しで日銀の肩持ってる新聞だけかと思ったが。
経済金融政策なんて意見が分かれて普通なのに一斉に批判してるからな。
なんか変だぜ。

629 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 17:12:07.09 ID:2Gat9nYw0
失敗って言うより、白川の目的が

デフレ、円高 日本破壊だから、目的通りじゃんw

675 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:14:21.48 ID:Y39wwdjj0
デフレ脱却って、日銀の仕事なのか?

689 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:40:44.26 ID:uX4EFRVB0
>>2
> 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが

どういう事?

701 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:52:19.38 ID:Y39wwdjj0
この状態でインフレとかあり得んだろ。
自殺者と犯罪件数が倍に増えるんじゃね?

インフレになれば、雇用が増えるとか、給与が上がるとか
夢みたいなこと言ってるけどさ。

718 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 21:16:59.01 ID:0v3kOX1I0
>>701
まぁ、お前は選挙権が無いだろうから、捨て置いてもいいんだろうけど
一応ね、レスしとくよ

所得の伸びと物価上昇率のグラフ
http://djpa002.up.d.seesaa.net/djpa002/76ddde44.png?d=a0


これ見てまだ理解できない馬鹿がいるのだろうか

728 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 22:53:43.23 ID:Y39wwdjj0
>>718
所得と物価が連動してるんじゃなくて、
所得と物価のそれぞれが景気と連動してるんだよ。

景気悪化と所得低下
景気悪化と物価下落がそれぞれ連動してるわけ。

「この状態でインフレとか有り得んだろ」というレスの意味は、
不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

景気が悪いのに、
物価を強引に上昇させても、
景気悪化と所得低下が連動してるんだから、

所得が低いのに、物価だけ上昇するという地獄が待ってるってこと。

734 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:25:12.63 ID:aQPoupt+0
>>728
だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。
馬鹿なんか?お前は。

たとえばインフレになれば実質金利は下がるぞ
そのことが景気に好影響を及ぼすのは、馬鹿で無能なお前でも理解できるだろ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E8%B3%AA%E9%87%91%E5%88%A9


お前はほんと池沼なんじゃないか

735 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:30:35.58 ID:aQPoupt+0
>不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

偶然、景気が悪化したのか、それともデフレで景気が悪化したのか
>>728はなんで不景気なのかさっぱり理解できてないようだ

742 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:43:01.67 ID:Y39wwdjj0
>>734
>だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。

インフレで景気が良くなると仮定して、
インフレにしたら、いきなり景気が良くなるのか?
なるわけなかろ。
そのタイムラグが地獄だと言ってるのがなぜ理解できないんだ?

景気上昇→企業の業績改善→賃金上昇

物価上昇の中でも、賃金が上がることを期待して、
水でも飲んで暮らすのか?


>>735
>デフレで景気が悪化したのか

物価が下がるから景気が悪化するわけじゃない。
物価が下がる要因の一つが景気の悪化だってこと。

外国から安い商品が入ってくれば、物価は下がる。
景気が悪くなって物が売れなくなれば、物価は下がる。
物欲が満たされて魅力のある商品が無ければ、物価は下がる。

782 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 01:44:12.73 ID:IP72Jo590
>>23
たしか小沢さんがゴリ押ししたんだよな
小沢さんもなぜ白川にそこまでこだわったのか今となっては謎だな
たしか自民の押してたのが武藤氏だったよな
この辺なにかあるのかもな
んでイタリアの13兆円米国債事件で名前が出てきたのも武藤氏だったよな
ひょっとして武藤より白川のほうがマシという判断が小沢さんにはあったのかもしれない
なんていうか白川という人は自分から進んで悪事を行うようには見えないもんな

785 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:15:09.20 ID:2vMLpkLg0
>>782
過去の日銀総裁と違って
・東大出じゃない
・大蔵省OBじゃない
・男性じゃない
とか色々条件つけてたはず、で白川になった


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353550010/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ