いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

疎開

ニュース【芸能】長渕剛、被災地自衛隊ライブの原動力は、原発事故をきっかけに一時故郷の鹿児島県に疎開した自分への「自責の念」だった!★2

1 :新年あけましておめでとうございます。@継続φ ★:2012/01/01(日) 06:31:31.39 ID:???0
ミュージシャンの長渕剛さん(55)が、東日本大震災の1か月後に自衛隊の基地で行った
「慰問ライブ」の様子を、ワイドショーのインタビューで振り返った。
救助活動に尽力する自衛隊員の「心の動きに黙ってられなかった」という長渕さんだが、
ライブが実現した原動力のひとつは、自分が故郷に「疎開」したことに対する「自責の念」だった。

■1500人の隊員を前に6曲を熱唱

長渕さんは2011年4月16日、東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた航空自衛隊松島基地
(宮城県東松島市)を訪れ、約1500人の隊員を前にヒット曲6曲を披露。

長渕さんは、 「みなさんは日本の誇りです。僕の僕の僕の、大事な誇りです」と大声で激励。
多くの隊員が涙を流して喜び、この時の様子は、ツイッターでも「感動した」などと話題になった。

長渕さんは12月30日放送のフジテレビ系のワイドショー「とくダネ!」のインタビューに応じ、
ライブが実現するまでの思いを語っている。

インタビューでは、ライブのきっかけとして、 「自分の基地が崩壊している。
『我が家が崩壊している』ということと一緒ですよね。それでも、目の前にある『助けて!』っていう人間の悲鳴や、
『助けて!』っていう小さな子どもたちのまなざしや、腕をきちっとしっかりと持ってね、引き上げている。
理屈のない、愛の満ち満ちた世界っていうのかな。その(自衛隊員の)心の動きに
黙ってられなかったんですね」と、自衛隊の活動に報いたいという思いがあったことを明かしている。
>>2以降に続きます)

ソース:J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2011/12/30117943.html?p=all
※実況は各実況板でお願い致します。
実況headline
http://headline.2ch.net/bbylive/
関連ニュース
【テレビ】長渕剛、「NHK紅白歌合戦」に宮城県石巻市から中継で出演することが決定
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1325017987/

1 :2011/12/30(金) 18:49:15.52
※前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1325238555/

2 :新年あけましておめでとうございます。@継続φ ★:2012/01/01(日) 06:32:23.41 ID:???0
>>1からの続きです)

■「故郷にぬくぬくと逃げて、何、悠々自適にやってるんだよ」

だが、ライブ実現には、長渕さんの別な感情も影響しているようだ。
福島第1原発事故をきっかけに、長渕さんは一時故郷の鹿児島県に「疎開」したのだという。
長渕さんは、この時の様子を 「おれ何やってんだって。テメェだけ逃げて、それで歌を何十年も歌ってきて、
『それいくぞ!ひとつになるぞ!』なんてシャウトしてきたつもりが、結局、おれ何やってんだよ。
故郷にぬくぬくと逃げて、何、悠々自適にやってるんだよ。
すごい自責の念が押し寄せてきましたよね」と、「自責の念」という言葉で表現。

自分の姿と自衛隊を対比した時に、 「あの渦中に自衛隊の方たちに、誰かが『好きだよ』、
誰かが『お前ら最高だよ!』って言ってあげなきゃ、誰が行くんだという気持ちも、すごくありましたよね」と、
自分のすべきことが見えてきたということのようだ。さらに、

「彼らの中に脈々と生き続けている日本人であるとことの誇りとか、そういったものがあるんですよね。
そこをなぜ、僕たちは、いつのころから『見ないでおこう』というふうになってしまったんだろう。
彼らの活躍が自分の目の前に飛び込んでこなかったら、悠々自適に、他人ごとのように、
何もない顔で、毎日を生きていたかもしれない」と、今回の震災は、
日本人としてのあり方を考え直すきっかけにもなったようだ。

なお、長渕さんは、1年を締めくくる12月31日の紅白歌合戦では、
被災地の宮城県石巻市から、新曲「ひとつ」を披露する。

長渕さんは12月28日の「あさイチ」(NHK)にコメントを寄せ、
「被災した方々の無念さ、悔しさや恐怖、いろんな思いを僕は背中に感じながら、
思いっきり優しく優しく歌ってみたいなという思いに、(中継予定地を訪れた)今日なりました。
そして、見ている人が『色々あったけど、また来年からも頑張ろうよ』って気持ちになれるような、
そんなシーンを作れたらいいなと思いますね」と、意気込んでいた。(了)

11 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 06:38:43.61 ID:eHlxFn6s0
とんぼ帰り

52 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 07:43:52.39 ID:Q+iZOEqR0
まあ確かに、
コミックっぽくなってみたり、厳しい唄はつくらず世間にコビたり・・・
少なくとも、若者のチープな性・恋・自虐感にコビて
マンピーマンピー唄いながら上手に人気を博した桑田よりはマシだな、長渕は。

バブルで日本のSEX事情がアメリカ以下になったのは桑田のせい。
処女=汚い SEXはやりたいだけやるのが自然、
そんな風習を作ったのは世間にコビた桑田や小室だと思うよホント。

54 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 07:51:40.49 ID:BTqXeuSN0
逃げるの肯定してるやつ、福島でそれ言ってみろ。どんな目で見られるか。 
自分だけよければいいの?

129 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 16:31:47.10 ID:Btgz+9FY0
長渕は3歳と5歳の子供抱えてるから子供のために避難しただけだろ
親として当たり前の行動だろうが
決して我が身可愛さに逃げたわけじゃないよ

145 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 16:56:07.57 ID:Btgz+9FY0
長渕がファン見捨てて逃げるわけがない
現に長渕は薩摩に逃亡する直前ファンクラブのメール会員全員に避難勧告メール出してる


178 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 17:49:29.70 ID:zuhAsjwY0
逃げてもいいけど

それをウリにすんな
自責の念とか知らねーよバカ

186 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 17:56:03.97 ID:zuhAsjwY0
長渕みたいに派手に表に出ないで行動してる
芸能人もいるしな
こいつは震災を利用しすぎ

226 :名無しさん@恐縮です:2012/01/01(日) 23:17:55.99 ID:oAoTUDyY0
>>186
おい、なんか文章がおかしいぞ

241 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:10:27.92 ID:blLIB3OpO
歌の前のアピールタイム、気持ち悪くて鳥肌立った。被災地より

242 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:20:02.58 ID:hobNdTrD0
長渕って聞くといまだに薬を連想しちゃうんだよな
偉そうな事言われてもどうもな

243 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:23:51.29 ID:Bcsy8LaZ0
自責の念に苛まれてこういう発言をしたんだろ?で、その結果、被災地に行って慰問したと。凄い立派じゃないか。出来る事じゃない。
逃げたとか言って、馬鹿にしてる奴はそんな事も考えれないのかよ。

244 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:36:00.04 ID:euae+GAuO
>>241
被災地の人間じゃないくせにわざわざ、被災地よりなんて書かなくていいよ

251 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:43:21.81 ID:blLIB3OpO
>>243

それを「俺は特別な存在なんだぁ!」ってアピールするのが、自己愛どっぷりでキモい。

みんなそんなにアピってないでしょ。

SMAPとか色んな人、カメラなしお忍びで何回も来てるし。

善意でやってるなら、アピる必要ないでしょ。

254 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 02:45:12.69 ID:euae+GAuO
>>242
アルツハイマー?

286 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 08:37:10.42 ID:mcnF3aY1O
家族もいるし安全な場所に避難するのは全然悪くないんじゃね? 長渕の震災後の被災地&被災者支援は素直に素晴らしいと思う。歌もよかった。

311 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 10:35:49.01 ID:/W+e3aT0O
普段生活しててもさ、
礼儀やマナーの点とかでみっともない5、60代がスゲー目につくんだよなぁ。

俺ら20代も問題から目を反らしたら、
あいつら失われた世代みたく、
次の世代に負の遺産を遺すことになるんだよなぁ。

388 :名無しさん@恐縮です:2012/01/02(月) 22:37:29.69 ID:3CY5OcUk0
俺は福島を捨てて嫁の実家がある岡山に移った。
はっきりいって居心地は悪いし弟妹や友達との縁も切れた。
収入も以前の約半分になった。
親は理解してくれた。
間違った選択とは思わない。でも、しんどいよな。

421 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 02:44:43.04 ID:1qA4PDkq0
ブチは同じ九州人の麻原なんかとタイプ的には同じだと思う
ただ信者はピュアな奴が多い気がする
くりぃむの上田なんか見ててもそう思う


424 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 06:17:36.96 ID:g2AJjpVq0
ADを殴ったのは事実。
だが原因がまるっきし違う。

寒いロケ中、剛はドラマ製作スタッフ用に費用は持つから温かい食事を用意してくれとADに頼んだ。
がしかし、実際用意された食事は冷たいカレーライス。
約束が違う。

それで鉄拳制裁。

殴ったのは悪いかも知れないが約束を守らなかったADにも責任がある。

経緯からして出回ってる噂(態度が悪い・国生さゆりが煽り立てた等)とは違う。
作り話だ。


434 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 08:37:31.61 ID:0+3TXP0sO
>>424
えっ
ドラマ「RUN」で石原泰造役の俳優(故・高品格)を寒空の中で何時間も待たせたからじゃなかったか?

437 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 09:24:40.12 ID:bPsnCP1e0
>>434
どっちにしろ手出すのはカスw
いまにそのADが偉くなって長渕にたっぷり仕返しする

456 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 14:16:43.30 ID:wGl2Y06Y0
一番アーチストらしくないよな。
常に音楽とは関係ないとこでメディア利用してるところとか。
桑田じゃなくて浜崎あゆみが実は一番ライバル。
次は殺人犯した時か離婚した時ライブ&アルバム発表だな。

466 :トルネコ:2012/01/03(火) 16:20:08.44 ID:zAfij4rn0

逃げたのを話題にしてる奴いるけど、
あえて順位つけるなら、

1.逃げずに貢献
2.逃げたが戻って貢献
3.逃げないが貢献もしない
4.逃げて貢献もしない

だろ。


そしてほとんどの人は3で、
長渕叩いてるのも3で何もしてないくせに偉そうだな。



474 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 17:23:43.38 ID:E8c3JYAaO
長渕大嫌いだったが、ますます嫌いになった。
疎開するのは当たり前のことだろ!
疎開したら自責の念を持たなきゃダメなのかよ。
いざという時にいつでも逃げられるように、
日頃から貯蓄と人脈づくり(気苦労と金がかかる)をやっとくべきで、
避難できないでいる弱者に気を使うのは大間違いだ。

どうしても現地に留まらざるを得ない公務員(役人、教師、
自衛官・警察・消防)や原発作業員に対する「感謝・畏敬の念」を持つなら
話はわかるが、一般人が彼等に「自責の念」を持つのは違うと思うぞ。
日本語の使い方を単に間違えたのなら、もっと言葉を知れ!で済む話だが、
マジに自分を責めてたらやっぱりイタい奴だ。



478 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 17:40:40.04 ID:wGl2Y06Y0
>>474
弱者に気を使ってなんかいないよ。ただ酔ってるだけ。
じゃなきゃ、あんな「基本」もできてないアコギのストロークを国民的歌番組で披露できるはずない。
本人はオレってアコギ一本で表現できるんだぜと・・・・酔ってるだけ。
バカですな(笑)

カチャカチャピックのひっかかる音が出るのが基本のストロークな。
リーチーヘブンス聴けばわかると思うけど。

497 :名無しさん@恐縮です:2012/01/03(火) 23:48:22.66 ID:q2sk4mNu0
しかしながら常にそこには他人に見せる為のカメラが回っていてお金も動いてると言う事をお忘れなく

501 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 00:13:31.18 ID:a2pYopZn0
▽世界ヘビー級選手権試合
×長渕剛(王者)[12秒 必殺五段拳]○志穂美悦子(挑戦者)



505 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 01:35:01.63 ID:atOJkert0
でも、もう一度爆発して、どうしようもなく壊滅して、
東電も国も手が付けられなくて、連鎖的に何か起こったら、
また逃げるんだろ?

別にそれでいいんじゃん?
クスリだか大麻に溺れて逃げた人間なんか、死ぬまで負け犬だよ。
御立派なこと語ってんじゃねえよバカ

507 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 01:41:36.50 ID:HCAxe5+S0
これって、普段クズの不良がたまにイイコトするとって程度の話だよなあ
あと大半の人間は逃げずに何かしら貢献してると思うんだけど

510 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 01:48:26.79 ID:BrnRghuKO
>>507
長渕はクズじゃないでしょ。
でも君はクズだよね?

511 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 01:54:27.12 ID:HCAxe5+S0
>>510
ごめん、俺麻薬に一回でも手を出す奴はクズだと思う。
ジャンキー信者のオマエもクズだと思うw
あとオマエの相手はもうしないから、話かけんなw

518 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 02:43:13.20 ID:/ppmiFCi0
>456 > 一番アーチストらしくないよな。
> 常に音楽とは関係ないとこでメディア利用してるところとか。
> 桑田じゃなくて浜崎あゆみが実は一番ライバル。

まあそれも一理あるんだが、
長渕はそういうゴシップを抜かした、純粋な音楽アーティストとしてみれば
まず純粋なギターの演奏技術としては、かなり上手いんだよ。
あまり知られてないんだけど。日本のメジャーなフォーク歌手でも有名だったし
ギター弾き語りロッキンオン系は過大評価さててはいるが、演奏技術としては上手くない人は大勢いる
それから、純粋な歌唱者としても、布施明とか松崎しげると比べるとどうかとおもうが
55にしては声の衰えも少なく、迫力のある声は評価に値する
作曲家としては、まあ正直これだけ長くやってると、聴いたことあるなってのも多いし
バリエーションも多いほうではないが。まあこの年でコンスタントに新曲がけるのはまあ一定の評価はしていいと思う
長渕の歌がすごい好きなファンからみても、そういう音楽と関係ないとこってのは
うるさいって思ってる人もいるんじゃないかな。

528 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 06:01:19.84 ID:DdMb/uVV0
>>518
ギターの技術に関してはゴミだろ(笑)ロッキノンまともにウケてんの??
1年ぐらいギター弾いてみた方がいいよ。
誰でも長渕レベルにはなれるから。

ちなみに大体同じ世代のポールウェラー


オアシスら若手から尊敬されるのもわかるわ。
長渕にはベテランとして尊敬される渋みも技術もないね。歌の表現力も段違い。
これ聴いて長渕のギターがうまいと言ってるのは情弱にも程があるよ。

まったく練習してない素人だから



こーゆースクラッチ音のなるストロークができない。力入りすぎ。聴けたもんじゃないわ

533 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 06:39:27.72 ID:HakyPVuW0
個人別視聴率どうだったんだろう

534 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 06:49:01.04 ID:BrnRghuKO
>>528
長渕は、ギターの腕は弾き語りは一流だよ。スクラッチなんか、若い頃に普通にやってる。


535 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 06:59:24.04 ID:BrnRghuKO
>>528
改めて分析すると、お前の貼った後半の人。
全然長渕と大差ない。使っている楽器がギルドのドレッドノートてかなり音に深みがあり、生音にかなり忠実。
長渕は昔こういうギターをこんな感じで弾いていた。初期のライブを聞けばよい。
今はルックスとドンシャリサウンド重視でTAKAMINEを使うためああいう音が出ないし、そういう曲もつくらないだけ。

538 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 07:21:24.38 ID:tNQUKyaw0
第62回紅白歌手別視聴率ランキング
(2011年12月31日)

1位松任谷由実
2位SMAP
3位長渕剛
4位EXILE
5位石川さゆり
6位福山雅治
7位絢香
8位北島三郎
9位氷川きよし
10位天童よしみ

ベスト5
1位 48.2% 松任谷由実(2)「(みんなの)春よ、来い」
2位 47.3% SMAP(19)「SMAP AID 紅白SP」
3位 46.0% 長渕剛(3)「ひとつ」
4位 44.3% EXILE(7)「Rising Sun」
5位 44.2% 石川さゆり(34)「津軽海峡・冬景色」

ワースト5
1位 31.5% 川中美幸(24)「二輪車」
2位 32.7% AAA(2)「CALL」
3位 33.0% 西野カナ(2)「たとえ どんなに…」
4位 33.5% 東方神起(3)「Why?(Keep Your Head Down)」 
5位 33.7% 浜崎あゆみ(13)「progress」

541 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 08:53:18.53 ID:DdMb/uVV0
>>535
嘘も百回つくとなんとやらだっけ?電通の。

ギターには詳しいようだがテクニックは全然わからないようだな。かわいそうなやつ。

早くrichie havensのように弾き語ってた初期のツベでも貼ってくれよw

証明なき反論はむなしいねw乙w

長渕のギターの腕じゃポールウェラーのコードなんかあと3年猛練習しても身につかねーよw

洋楽にもよくいるんだわ。ローリングストーンズばっか聴いて頭の中が70年にはストップしてるやつが
ストーンズの実力がほんまもんて信じちゃうやつがww

まぁ、口だけじゃなくちゃんとした音源で証明して欲しいもんだわ。

ドンシャリじゃなくて力入って音が抜けないだけwまずそのくらいわかれよw

545 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 09:04:34.17 ID:ziRs+7ILO
自責の念と言ってるけど、結局福島にはどうなの?この人。

546 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 09:08:12.27 ID:5msGWgmSO
まあ九州男児なんて、実際は女がいなきゃ何も出来ないダメ男だからな

547 :名無しさん@恐縮です:2012/01/04(水) 09:08:37.12 ID:4J4l9KMa0
長渕先生は本当に福島のためにいいことをしてくれているよ。
自責の念なんて、自分を悪く言う必要はないよ。
長渕先生は本当にやさしい思いやりのあるいい人だよ。
本当にありがたいよ。
紅白でも見ていて涙が出てしまったよ。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1325367091/l50人気ブログランキングへ


ニュース福島の小中学生「放射能汚染された福島から疎開させて!」 福島地裁「直ちに死ぬわけじゃない。却下」

1 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/12/16(金) 23:08:18.96 ID:bHIG/ssF0 ?PLT(12000) ポイント特典

東京電力福島第1原発事故で放射線被害の恐れが強いとして、福島県郡山市の児童と生徒計14人が市に、
教育を差し止め、低線量の地域に疎開させる措置を求めた仮処分で、
福島地裁郡山支部(清水響裁判長)は16日、
「生命身体に切迫した危険性があるとは認められない」と申し立てを却下する決定をした。

 原発事故による子どもの被ばくをめぐる初の司法判断とみられる。

 清水裁判長は、決定理由で「市の除染活動や放射線量の調査結果などを考慮すると、
同じ学校に通う他の児童生徒の意向を問うことなく、一律に教育活動を差し止める状況にない」と指摘した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/278217

20 :名無しさん@涙目です。(家):2011/12/16(金) 23:16:52.74 ID:I7rLakJB0
つまりモルモットは逃げては研究に影響が出るのでだめってことね

141 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 02:58:04.56 ID:6jInQqAs0
放射線障害は事故後すぐでてくるわけじゃないのを裁判官は知っているのか
チェルノブイリだって、事故後4年目を境に放射線障害の患者が急増してるんだぜ

147 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/17(土) 03:14:13.30 ID:xFLCsFN50
>>141
公式に認められてるのは、小児甲状腺癌だけだろ
あとは市民団体が勝手にデータ作ってるだけ
甲状腺癌なんて99.9%助かるんだから問題ない

153 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/17(土) 03:26:56.92 ID:jCK1hSqt0
ロシアが最初にことの重大さに気づいて
一気にコンクリートを固めるハイドロなんとかを無償で提供するって言ってきたのに
国と経済界はスルー。あくまで冷温停止後の廃炉にこだわった。

原子力は技術的には安全だが安全にするための処置は凄まじく
国は警告をずっと無視してきた。自治体も原発補助金でメシを食べている始末。

第2炉の中核燃料が地下に到達しているっていう噂をデマだと信じるよ。
真実なら地下水が完全にやられているから。

正常に戻るまでに100年単位かかるからなぁ・・・

国連が必死に調査している理由は放射能の遺伝子破壊が子供に受け継がれる点。
これ4月にも書いたから内容は省くけど、破壊された遺伝子がその子孫にも修復されない点は
WTOに報告されてる。

156 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:28:59.88 ID:woEPEvTw0
>>153
>国連が必死に調査している理由は放射能の遺伝子破壊が子供に受け継がれる点。
>これ4月にも書いたから内容は省くけど、破壊された遺伝子がその子孫にも修復されない点は
>WTOに報告されてる。

ここまで読んでネタだと気づいた

166 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:33:07.19 ID:hpMEizSM0
>>156
最新の研究の結果ではDNAの破損は子孫に受け継がれることが
分かってるよ

●死の灰の内部被曝確認 60年以上経っても影響(死者の細胞から確認)

死の灰の成分はプルトニウム 少しずつ身体を蝕んでいる
60年に1回の被曝によっても遺伝子に傷が入りやすい 1.5km以内では7人の内5人
被爆者は今も高い確率で癌になっている 被爆者のがん患者 DNA傷つくby長崎大学
●人類が遭遇した最悪の毒物 ”プルトニウム 福島全域で確認 関東にも飛んでる可能性大
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323010244/l50

168 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:34:40.78 ID:hpMEizSM0
>>156
低線量率においては,生物学的効果の線量・効果関係が直線的でない.
異なった植物種を放射能汚染土壌で育て,DNAクロマトグラフィによる実験的研究を
行なった結果,低線量被曝においてゲノムの不安定が引き起こされることが明らかになった.
DNA分子の繰り返し構造の変化にともなう位置コントロール機能の破壊が,低線量被曝の格好の標的と考えられる.
細胞内のDNA修復機構が正確さを失う.われわれは今日まで,予定外のDNA合成(unscheduled DNA synthesis)を調べてきたが,
チェルノブイリ事故後第1世代の花粉の場合,シラカバの木の花粉ではDNA修復機能が完全に失われていることをみいだした.
同じ場所から採取したシラカバの木の第2世代の花粉では,予定外DNA合成の阻害は減少していた.
しかしながら,それ以降の世代の花粉では,適切なDNA修復を行なえなくなっている.
そのことは,低線量率での慢性被曝の場合,隠された障害が,DNA修復機構のどこかに依然として残っていることを示唆している.
ウクライナにおける事故影響の概要
ドミトロ・M・グロジンスキー ウクライナ科学アカデミー・細胞生物学遺伝子工学研究所(ウクライナ)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Grod-J.html

170 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:35:23.60 ID:woEPEvTw0
>>166
DAT落ちのスレと削除された動画を貼られてもどうしようもないんだけど
ガチでDNAの損傷が子孫に受け継がれると思ってるならそのメカニズムを教えてくれ


174 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:36:37.94 ID:woEPEvTw0
>>168
しょ、しょ、植物実験がソース…
哺乳類はおろか、昆虫実験でもない…

175 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/12/17(土) 03:37:00.95 ID:I0mbvlaKO
福島の奴らはデモとかやんねえの?
これこそデモるやつじゃねえの?
俺九州だから関係ないけど

179 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:39:37.34 ID:hpMEizSM0
>>174
●内部被爆について 児玉先生も言ってます。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=pMaC-7ystsI#!
最新の研究では被曝によりDNAが損壊しそれが甲状腺癌の原因になる事が分かった
このDNAの損壊についてはチェルノブイリでしか見つかっていない症例
セシウム137について これは自然界には元々ない物質
放射性物質に関しては大量に摂取したら当然危険は増すが
少量だからといって危険性が無いわけではない 浴びた・摂取した量によって危険度が高まる
児玉龍彦さんの緊急記者会見(8.12)ダイジェスト1/2(メッセージ)

ここでも低線量の被曝でもDNAが傷つく可能性があると述べている
●プルトニウムについて
ネズミとかの小動物でプルトニウム投与して実験して ほら影響無いでしょって言ってるが
影響が出始めるまでに10年~20年かかる
小動物はそこまで生きないので影響は出ないって事にしてきたが
本当は影響は10年20年経ってから出る 細胞分裂の際にDNAを傷付け易くなる=奇形や癌が増える
更に
この最新の研究では被曝第2世代にも同じDNAの損傷が見られるって
報告上がってるけど?

181 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:41:01.73 ID:woEPEvTw0
>>179
甲状腺ガンとかどうでもいいので、DNAの損傷が子孫に受け継がれるっていうソースください

187 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:43:43.91 ID:MSVTNHpu0
>>175
尿検査してみなw
大丈夫ちゃんと被曝してるから。
20年以内に発症して死ぬから。

お約束するよ。結構お高いけどね。微量でも確実に死ぬんだよ。
みんなコレしらないからノンキなんだよね。
0.111で死ぬからね。必ず。

191 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/17(土) 03:45:10.89 ID:jCK1hSqt0
>>170
それがわかれば苦労はしないって
ただ体内にはいった放射線が円状に周囲のDNAを破壊し続ける

が、なぜか破壊された遺伝子が修復されない。
というか修復例がない。
ある程度の破損だと人体が少しずつ修復してはずなんだけど

まぁ自然界にない物質ではあるから人間の適応性より外の話?
この辺はDNAを作物で弄りまくっているアメリカに聞け。

192 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:45:10.76 ID:woEPEvTw0
>>187
>20年以内に発症して死ぬから。
>微量でも確実に死ぬんだよ。

日本人成人男子群のセシウム137体内量の推移
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09010411/05.gif

え?


193 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:46:27.56 ID:woEPEvTw0
>>191
>ただ体内にはいった放射線が円状に周囲のDNAを破壊し続ける
>が、なぜか破壊された遺伝子が修復されない。
>というか修復例がない。

そんなこと聞いたことないなあ
修復されないなんてどうやって確かめたの?ソースは?

203 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:50:30.66 ID:hpMEizSM0
>>181
元記事はどっか忘れたけど色々な学者も最近言い始めてる
ブログなら
http://d.hatena.ne.jp/attraction/20111002/p1
あとその東大の児玉さんの動画でも
DNAの損傷が子孫に受け継がれる可能性を指摘してる
甲状腺がんだけしか認められてないが実はこういうデータもある
隠されているだけでね
受精17日目、セシウム1回投与後1時間のマウス母体と胎仔のオートラジオグラム。
セシウムの分布イメージはこういう感じになるそうです。唾液腺(甲状腺に近い)、
腎臓、心臓などに分布が顕著
http://yocaki.tumblr.com/
セシウム等の被曝により心筋梗塞等が起こり易くなるってのも
科学的根拠がある 隠されているだけでね
だから作業員が死んだのだって 怪しまれてるんだけど

208 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/17(土) 03:55:16.24 ID:jCK1hSqt0
>>193
大学時代の教授の受け売りなのでソースはないww

教授自身は自然界にない人間が生み出した物質に対して
植物や人間には抵抗がないのでは・・・とは言っていた。


211 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:56:03.35 ID:woEPEvTw0
>>203
ブログって…そんなのはソースとは言わん。
おっちゃんが喋ってるだけじゃん。しかも何十年前のビデオだよ。
もっとちゃんとした論文なり統計なりないの?
ないなら、単なる妄想と変わらんよ。

まあ、放影研の調査によれば被曝による子孫への影響はないってわかってるんだけど。



213 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:56:16.29 ID:mcKtNFmi0
>>147
チェルノでは尿にリッターあたり6ベクレルのセシウムが検出された人の膀胱は
前癌状態になっている事が判明したと児玉龍彦が語ってた

セシウムは尿路系に集積され膀胱で再吸収されて100回くらいグルグル回ってから
初めて排出されるので微量でも危険とのこと

215 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 03:56:57.83 ID:woEPEvTw0
>>208
まー2chの書き込みなんてそんなレベルだよな

218 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/17(土) 04:00:23.37 ID:kcyFQj8I0
>>192
MAX時の65年のセシウム量に抑えようとすると
一日3ベクレル以下の摂取に抑えなければならない

まあ無理だな

221 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:02:13.07 ID:hpMEizSM0
>>211
あったあった これ最近っても原発事故後だけど
これはチェルノブイリ後の話で 長崎大学のプルトが60年後にも影響してるって
データもごく最近になって発表されたもの

2011-03-23 15:00原発事故「最も憂慮すべきは遺伝子変異」
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=29799892
マルティン・ヴァルター氏 ( 66歳 ) はソロトゥルン州グレンヒェン ( Grenchen ) の内科開業医だ。
1991年に1カ月間ウクライナの病院で働いた経験も持つ。
それに対し、チェルノブイリの事故後に解体作業者として入った父親から
被曝後に生まれた子どもたちには一定の割合の遺伝子 ( ミニサテライトDNA ) に
相当数の変異が見られた。遺伝的な視点で見ると、今回の福島第一原発の事故は深刻なケースだ。

225 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/17(土) 04:04:05.23 ID:xFLCsFN50
>>213
いっておくけど、児玉氏のセシウム膀胱癌説は科学的に立証されてない
http://www.nirs.go.jp/data/pdf/i5_4.pdf#search=%27%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%20%E8%86%80%E8%83%B1%E7%99%8C%27

反論は御用だからというだろけど、批判に耐えられない説なのは事実だよ。可能性を論じただけの説だから、全部信じ込むものじゃないよ

227 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:05:56.05 ID:woEPEvTw0
>>218
どういう計算してるのかさっぱりだけど、たぶんその計算間違ってるよ

>>221
それも「おっちゃんが喋ってるだけ」だろ…
論文か統計ないの?

228 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/17(土) 04:05:56.89 ID:jCK1hSqt0
>>215
半分本当で半分嘘を交えるのが楽しんじゃないか。
問題は嘘が比較的、考えられる範囲で真実に到達しているかもしれない点。

原発事故といえばチェルノブィリが有名だけど
石棺にして外部漏れは抑えているけど作業員は全員音信不通。
風下国は信じてないよね。DNAの話はベント1回だけでスリーマイル島に
奇形植物が多数確認されたことをあげています。

今の福島原発はベント100回で済まないレベル。
ソ連風下国で幼児癌が多発したのも本当。潜伏は10年、幼児だと少し早い

嘘か本当か。10年後に解るんじゃね?
準公務員と言われた東電を国はかばい続けるけど実際の訴訟時には
当事者がいないという、薬害エイズ再びだけは避けて欲しいな。

231 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:06:46.01 ID:woEPEvTw0
>>228
まあもうこれから富山はバカにすることに決めたけど、ひとつだけ聞きたい
コンクリで固めてどうやって崩壊熱除去するの?

239 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/12/17(土) 04:12:28.98 ID:jCK1hSqt0
>>231
放射性物質は自然界にはなくコンクリートの隙間を通過できない
ソ連の場合は核容器・・・といっても爆発していて
どの程度だったのかはしらないけど全部コンクリートで埋め尽くした。

崩壊熱はどうしたのだろうね…それはソ連に聞いてくれ。

ちょうど今年か来年ぐらいが石棺のコンクリートの耐久の限界で
作業するとか小耳に挟んだけど。

まぁ放射能を少し浴びた方が体に(・∀・)って学者もいるしな。
それで良ければそれでいんじゃないかと。
僕は10年後に完璧な資料がWHOに提供されるぐらい実害がでると思っています。

243 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:15:20.79 ID:hpMEizSM0
>>227
少しは自分で調べたら?

チェルノブイリ原発事故によるベラルーシでの遺伝的影響
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lazjuk-J.html

ここに載ってるから 俺も英語分からんしw
そこまで言うなら参考文献も載ってるから
かたっぱしから読破して論破してよw

247 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:19:03.18 ID:woEPEvTw0
>>239
まあ結局、自分の頭でなんにも考えてないんだな
そのくせ他人をバカにすることだけは立派と、まさにν速民の鏡だね

>>243
原子炉実験所ソースとか読む気起きないけど、
それのどこに「DNAの損傷が子孫に受け継がれる」って書いてあるんだ?

汚染された環境で育った子供に染色体異常が出た
親のDNA損傷が子供に受け継がれた

↑これ別だからね。わかってんのかね。

253 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:22:25.01 ID:mcKtNFmi0
>>225
それについては科学的かどうかという話でも御用がどうのという話でもなく
疫学の範囲と分子生物学の範囲で結論の出し方が違うというだけの話

児玉と疫学の権威たちで討論してる動画が落ちてるので
立ち居地の違いでどういう見解の違いが生まれるのか
論点の違いが見れば素人でも分かるよ



261 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:27:08.54 ID:hpMEizSM0
>>247
これも読む気が起きないって否定されるのかなw
御用学者と同じだなw
都合のいい事実だけを信じ それに反するデータは信じないって
調べてる人がいるのに それは捏造だ見解の相違だっていうのかな?
原発は安全です日本の原発はメルトダウンしません
プルトニウムは飲んでも安心ですって言ってた御用と同じ論理じゃんw

チェルノブイリ原発事故による先天異常と遺伝的影響の兆し-チェルノブイリ・フォーラムの姿勢を問う
http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=421


267 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/12/17(土) 04:31:56.35 ID:51hOKz2i0
>>253
その討論ってニコ生でも中継されたものかな?
児玉先生は自説の間違いの可能性を指摘されていたけど最後は論点すり替えて逃げたね

269 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 04:33:50.39 ID:mcKtNFmi0
>>267
俺は児玉説のほうが説得力を感じたんでそうは思えなかったけど
感じ方は人それぞれなんだねえ

381 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 05:39:40.84 ID:woEPEvTw0
遺伝子異常によるガン発生と遺伝子が子孫へ受け継がれることの区別がついてないんだろ
危険厨はほとんどがこういうアホ

404 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/12/17(土) 05:50:14.54 ID:HCVKNHEJP
>381
放射線が遺伝子だかDNAだか遺伝情報を扱う部分を切断して、修復する際に間違った修復をして
それが子供に伝わることはないの?
切断された染色体?が変なつながり方してる写真みたよ

奇形の子供は親の卵子か精子がぶっ壊れてるから奇形になることもあるんでしょ?
それって遺伝子が子孫へ受け継がれることと違うの?
精子も卵子も放射線の影響でぶっ壊れるって危険厨は言ってるよ

406 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/17(土) 05:50:59.97 ID:woEPEvTw0
>>404
乙武くんの子供がどうなってるか知ってんの?


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324044498/l50人気ブログランキングへ


ニュース【原発問題】 子供1万1918人 福島県から脱出

1 :かしわ餅φ ★:2011/10/13(木) 21:59:33.67 ID:???0
東日本大震災の後、岩手・宮城・福島の3県から県外の学校に転校した子どもは、ことし9月1日現在でおよそ
1万4000人に上り、このうち85%は福島の子どもであることが、文部科学省の調査でわかりました。

文部科学省は、東日本大震災の後、別の学校に転校した小中学生や高校生などの人数をことし9月1日現在で
調査しました。

それによりますと、全国で県外の学校などに転校した子どもは、あわせて1万5564人で、このうち89%にあたる
1万3933人は、岩手・宮城・福島の3県から県外に転校した子どもでした。

転校した子どもは、福島が最も多い1万1918人で、3県で転校した子どもの85%を占め、前回、5月の調査より
1900人あまり増加しました。

福島から県外に転校した子どもは、▼小学生が最も多い55%で半数を超え、▼次いで幼稚園児が17%、
▼中学生が16%、▼高校生が10%などとなっています。

福島に次いで県外への転校が多いのは、▼宮城県で1702人、▼岩手県は313人でした。

3県の子どもの転校先は、▼山形県が最も多い1362人、▼東京都が1295人、▼埼玉県が1278人でした。

一方、県外ではなく同じ県内の学校に転校した子どもは、▼福島が6450人、▼宮城が2896人、▼岩手が813人でした。

転校の理由について文部科学省は、「原発の事故による放射線に対する不安や、仮設住宅への移動に伴う転居で、
夏休みを経ても、特に福島で小さい子どもを中心に転校が続いている」と話しています。

震災の県外転校1万2000人 - NHK福島県のニュース
http://www.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053211651.html

11 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:03:18.74 ID:SFLTVe220
残ってる子供も助けてあげれよ。今こそ助け合いが大事じゃないか。

22 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:07:31.93 ID:g82AoHLE0
>>11
いまだに引っ越してないってことは親からも見放されてる子供だろう
それに汚染地域で育った子供のサンプルがあったほうが
引っ越した子供との発ガン率比較できて都合がいい

28 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:09:03.32 ID:x/EJGAxV0
普通になにもしない奴は、おそらく子供の人生とか屁くらいに考えてるんだろうな

 

もっと問題なのは、自分らの人生の中で多少の損がでる可能性が嫌だから、
かくして出荷してる福島県の農家



33 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:11:16.18 ID:YnX034i50
日本人であれば難民として受け入れるってのをアメリカとドイツが検討中という話を風の便りで聞いたんだがマジなんかな

39 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:12:56.31 ID:wnvFK+Po0
>>33
各地の韓国人団体から「その話の詳細を教えて欲しい」との問い合わせがあいついで、中止になったよ。

42 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:13:40.00 ID:JvaTK56C0
田舎っぺの糞ガキども首都圏にくるな

75 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:22:36.74 ID:QDimRRbs0
「フクシマの子供!汚い子供!」

105 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:32:10.33 ID:/eIWH1aC0
福島の子供が給食で、生態濃縮されまくった牛乳を
地産地消で飲んでるの見てぎゃああってなった

あれ飲ませた連中はろくな死に方しないぞ

108 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:32:53.93 ID:3CJarX5s0
福島出身で西日本に二十年来在住。
そのうち開かれるはずの同窓会で地元福島在住の同級生と
顔を合わせるのが気が重い。なんと慰めていいやら

133 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:43:59.54 ID:0ihz8P220
これほどの事故が起きても子どものことは親の責任なのだから笑えるよ
逃げ出すにも親次第だからな
何故に国で逃さないのか不思議でならない

135 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:44:31.48 ID:zsU7dC8b0
逃げたら村八部って何?
一旦逃げてまた帰るつもりなの?ばかなの?

142 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:46:20.54 ID:anavhLI40
寮生活のできる公立学校作ってみんな疎開させればいいのに
親戚の子供たちもいわきにいるよ
親の判断に従うしかないからかわいそうだ

152 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:50:53.57 ID:Qm5eateh0
>>135
>逃げたら村八部って何?

普通なら、落ち着く先が決まるまで
一旦はじいさんばーさんを置いて逃げるだろ
そしたら近所が悪口を言い出して、その一家をハブるんだよ

それが判ってるから、置いて行かれるじいさんばーさんが、
死にモノ狂いで若い夫婦を引き止めに入る

当然、家族内に亀裂が入るし
下手すりゃそのまま一家離散で親子断絶だよ

だから残るのも地獄、逃げるのも地獄


187 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:29:39.33 ID:nLEUvb5N0
福島の子供が被曝を隠して結婚しようとしたら重要事項告知違反で重罪になるようにしてほしい
自分の娘が福島のガキに騙されたら死んでも死にきれんわ
詐欺罪でもいいからしっかり対策しろよ

199 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:36:33.02 ID:CIyzji8rO
>>187
それ、面と向かって福島の被災者に言えるの?
自分で福島の人にそれ言いなよ。「してほしい」じゃなく。

200 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:39:01.85 ID:nLEUvb5N0
>>199
面と向かっていったら差別だとか非難されるからさりげなく遠まわしに拒否できるような方法を考えたい
「風評被害」のような便利な言葉で・・・

はっきり言って娘が福島の子供と結婚して遺伝子障害に怯えるような人生は嫌

201 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:41:29.28 ID:JJDwAdtn0
バツイチ子持ちのあたしなんか避難さきで再就職できるか不安でまだ福島居るよ。旦那居る人は母子避難できるが、あたしみたいな人は難しいお

世田谷あたりじゃ3マイクロでしぬんじゃないかなーなってるけど家の近所じゃそれ以上の数値の場所あちこちだよ。
会社の喫煙所なんて8.8あったんだぜ!?

報道見て福島に住んでるあたしたちはマヒしてんのかなって思ったよ。

30キロ県内だけじゃなく子ありの世帯は避難しろって国で言われれば直ぐ避難する覚悟もできるが金もなけりゃ仕事にもつけるか分からんな状態の今はなかなか行動できないお

せめて子供だけでも。。。

203 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:43:11.59 ID:RMkqMsAT0
福島市民だが、福島産の農作物を普通に食ってますが何か?
危険厨が煽るせいでどれだけの損害が出てると思ってんだ
福島を舐めんなよ

205 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:47:18.60 ID:7VhRg2iC0
>>201
子供は何とか避難させたほうがいい
かーちゃんも何とか避難できればいいんだが日本潰しの政権だからさ
自分の身は自分で守るしかねんだ

238 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:09:41.48 ID:5nsqWXYB0
放射線医学の専門家が安全と言ってるのに、名もなき2ちゃんねらーが放射線の危険性を語るなんてな
馬鹿じゃなかろうか

240 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:11:43.04 ID:Egrw2VRy0
>>238
専門家が飲用水は沸騰させると放射性物質は薄まりますとか
無茶苦茶言うから信用なくしたんだろ。
なんなのその「専門家」崇拝。

241 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:12:17.64 ID:FW9Rm5jF0
>>201だが

>>205ありがと


避難しないとだよな

だが福島人に対する見るめってこんなにひどいんだなー

避難しなければ親いみふ思われるし
避難したらそこで子供たち家の子と結婚せない子孫のこすなー言われるんでしょ?

もおさ福島住んでたじてんで終わりなんだなww

245 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:14:19.64 ID:5nsqWXYB0
>>240
専門家はその道の専門的知識を持ってるから専門家なんだが
専門家を信じたら専門家崇拝?なんだそれ
馬鹿じゃなかろうか

246 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:14:24.33 ID:f1tz9W6L0
武田先生の本に、胎児の受ける放射能は母体がフィルターになって弱まるけど
産まれたら直で晒されると書いてあった。
そうなの?


261 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:23:24.38 ID:QsFtbKx00
>>241
>福島人に対する見るめ

あんま気にすんなよ
フクシマー文句言いたいだけの糞みたいなのが集まってきてんのもあるし
あんま終わりとか思わないでできる事からやってけばいいさぁ
やまがだ県民も馬鹿にされっけど何とかやれること考えて支援もすっし
周りのやづも震災のニュース見で心配してっし皆がみんな糞じゃねーからさ

264 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:26:54.32 ID:5nsqWXYB0
福島市には大臣もやって来るし官僚も駐在してる。医者も生活してる
本当に危険ならそんなことはあり得ないはず
危険を煽る2ちゃんねらーに放射線の何が分かるの
お前達は専門家や政治家や役人や医者よりも権威あるの?無名な素人のくせに
馬鹿じゃなかろうか

280 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:35:22.24 ID:NRcGLFvX0
転校・疎開させた親は正しい
離れたくないからといって一緒に福島に住んでる親は何も考えて無いんだろうな・・・

290 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:44:58.32 ID:PPssPzOh0
第九条党が忌み嫌う大日本帝国ですら子供は疎開させた。
今の日本はそれ以下というところか。

307 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:55:17.45 ID:ovXkY6hj0
>>290
タイの副首相がつい最近「ふくいちの事故をみて原発を断念した。
国民を危険な目に合わせたくない」といっていて、なんかショックだった。
日本人は政治家も一部国民も、「原発稼働させなきゃ経済ガー!!!」
とかわめいてて命のことなんて後回しなのに。
アフリカのどこかの国もふくいち見て原発とりやめたね。
うまく論理立てて言えないけど、もう日本は終わりな気がする。
こんな事故起こしといて、経済>>>>>>命 なんだから。

310 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:59:48.78 ID:qqROWjP6O
>>307
こんなゴミみたいな人種は終わるべきなのですよ!

312 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:02:11.80 ID:6BIWacPTO
逃げて正解
子供は国家の宝
未来の希望そのもの

315 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:06:33.20 ID:ovXkY6hj0
>>310
終わるっていうのが没落なのかどこかに吸収合併されて無くなることなのか
わからんけど、とにかく終わった感パネエよね。
正直、原発事故そのものより、事故後の政治家や国民の態度のほうがショックだ

323 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:15:14.57 ID:H3GvbTY20
金ある世帯は脱出できるけど
金がない世帯は脱出できなくて哀れだな

344 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:02:21.20 ID:DoBDMSHD0
いいことじゃないの。
まあ福島はもう終りだけどなw

351 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:10:55.72 ID:kT8QmewYP
逃げれる人はいいよ。
親戚が大阪にいるとか。

親戚が西日本にいない、
仕事も辞められない
仕方なく福島にいる人も
たくさんいるんだろうな

354 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:22:15.69 ID:q3rWStjYO
>>351
そんな事は無いだろ、島根県とか過疎が深刻な地域は住む場所と仕事用意したのに希望者はいなかった。

406 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:30:28.37 ID:0nHxlyeXO
結局は放射線を浴び続けるとどうなるか、はっきり解らないってこと?
絶対癌になるんなら皆引っ越してるよね?

429 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:47:02.03 ID:zO4KNv+n0
関東って実質駄目なんじゃないの?
怖くて誰も言い出せないだけでしょ、生活基盤あるしどうしようもないってのが現実だよな


431 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:52:29.25 ID:22gxIbf90
>>429
まぁ砂遊びは全面禁止にすべきかもね
後、住む場所よりも食料に気を使うべきだと思う


432 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:55:22.91 ID:dOx+Ma6k0
国家:社会・大人に切り捨てられ裏切られた
という感情を抱くであろう福島の子供たちが
将来反社会・反秩序的な異分子にならないか心配であります

433 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:56:37.69 ID:zO4KNv+n0
>>431
んだね、気がついてるんだけど触れたくない、家屋敷にローンに学校、会社・・・
考えると死ぬ思いじゃないのかな?

食べ物もそうだけど、せめて雨が降るときは濡れないようにしっかり防御しないとね。


442 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:11:31.47 ID:cVzsq18M0
「二度とこのような悲劇を起こさない」って言ってアメリカの核や原爆叩きまくってた「韓流」マスコミ。
国が原爆症認定してない人まで連れ出して叩かせてたよね。

一方で原発に対しては一体どういう対応をしてきたのか。

震災前民主党が超原発推進姿勢打ち出したときも、
今年の二月に民主党政権下で当の福島第一の40年超の延長運転認可出した時も、
民主党がもんじゅ再開させた時も、
ついこないだ民主党が北海道泊原発を通常運転開始させたときも、

「まったく批判してこなかった」よな。


反核サヨク団体も同じ。
アメリカの核叩きまくってきたんだから、「放射能の危険性を知らなかった」っていう言い訳は通用しないぞ?



「韓流」マスコミやサヨクは正直に言えよ。
原発は危険、「だからこそ」推進させようとしてたんだろ?
なんせ韓国にとっては憎くて憎くて仕方ない日本だけを破滅させる爆弾みたいなもんだからな。
日本の原発ってのは。

451 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:42:09.95 ID:iRm3HEp10
>>442
左翼は昔から脱原発運動やってるよ

459 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:54:51.30 ID:TYSQrlxs0
都内だが5月に福島から転入した子が
今月福島に帰っていった
なんで帰るんだよ

491 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:54:52.08 ID:Oa1hM1tl0
分かっている人はやっぱ多少無理しても逃げるよね。
これだけ流出すれば立派な大移動だ。

502 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:38:28.72 ID:2lMe0VNU0
>>491
子供が1万人移動したって事は、おおざっぱに両親も入れたら3万人以上移動してるって事だもんな。

しかも 子供、小さい子供のいる比較的若い親。 個々には色々あるだろうけど、おそらく
福島の平均より、相当仕事もしてるし収入もある層がごっそり抜けてるって事だ。

ただでさえ高齢弱体化してた福島だからもうお終いだな。
汚染されてるんだし、はっきり決断して年寄りを外に連れ出した方が
コストパフォーマンスもいいし、年寄りのためでもあると思うわ。

541 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 15:10:23.89 ID:WLmjcaM/O
>>201
日本タバコのほとんどが放射性物質たくさん浴びてる煙草しかないのによく吸うな
家の中すべて死の灰だらけのホットスポットじゃねーか

今すぐ生活保護もらって他の地域に住めばいい
生活保護はそのままもらえる
タバコはやめろカス

543 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 15:12:56.28 ID:l6EYzaus0
>>105
『これを飲めない人は福島県人じゃない!』

…て生徒を責めてた先生がちと問題になりましたな

575 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 19:15:30.12 ID:njzhabzH0
福島の子供が全国に散らばったら被曝してない私たちの子供と結婚したら奇形児が生まれて迷惑だから福島人は福島から出てこなで下さい!

599 :名無しさん@12周年:2011/10/15(土) 10:53:31.31 ID:qxvfIeA10
昔臨界事故が起こった所の付近に住んでる女性が結婚差別にあったと聞いた。
「あんたには罪がないが、あんたを嫁に取ると子どもが生まれん」と言われたとか。

606 :名無しさん@12周年:2011/10/15(土) 16:19:34.24 ID:hhpAzJs10
もう遅いよ。
被曝しまくりだから、今後どんな凶暴性格が発現するか。
今後凶悪殺人事件増えるだろうなあ。
頼むから近くに来ないでくれ。
お前ら福島人は恩知らずで自己中で
お前らのせいで無関係な人が死んでも平気なおぞましい人もどきだ。

634 :名無しさん@12周年:2011/10/15(土) 19:23:24.90 ID:Ge/LFZzK0
こんなこと言いたくないけど東北の人ってたっぱり頭が悪いんだと思う
しかも人の忠告を聞かない頑固者で結局滅びてしまうんだろうな

644 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 02:10:08.85 ID:/RMwYsTk0
マジで福島県民はもっと怒れよ。
一昔前なら大規模な暴動やら暗殺やらあってもおかしくない。
外国だったら内乱になっててもおかしくない。
それが起きないのが日本の良さ、民度の高さとは思えない。
ただただみんな臆病で、お上に逆らえないように、おとなしくなるように洗脳されてるだけだ。
だから政治が腐敗し、公務員は利権にしがみつき、年寄りは制度に甘えて、未来がない社会になってる。
戦おうぜ。民衆よ。

647 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 02:28:37.55 ID:WISdEzet0
>>644
怒るだけの知恵と力のある奴はとっくの昔に福島から逃げ出してるだろ。

660 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 04:10:51.66 ID:+D9aAOe40
菅直人はお遍路を理由に被爆しない四国に逃げてるんだろ。



663 :名無しさん@12周年:2011/10/16(日) 04:25:44.00 ID:aAHMywfV0
まあ追跡調査すりゃ分かるが、脱出組の方が後々不健康になるよ。
賭けてもいい。
>>660
菅は放射線のリスクが大したこと無いのを十分知ってる。
知ってるからこそイメージ誘導に特化して煽った。
実質危険ならその学術的根拠を理由に反原発で攻勢に出てたわな。
最悪だよあいつは。リスクが極めて限定的であることをあいつは
知ってたんだよ最初から。


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318510773/l50人気ブログランキングへ


ニュース【社会】 沖縄戦でPTSD ナチスによる大量虐殺から逃れた人の精神症状と酷似 心療内科医師が50症例報告

1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/10/10(月) 11:56:42.12 ID:???0

★沖縄戦でPTSD 50症例報告

 沖縄協同病院心療内科の蟻塚(ありつか)亮二医師(64)が8日、那覇市内であった
沖縄10・10大空襲・砲弾等被害者の会定期総会で発言し、1月から9月までに
同医師が診察した患者約50人に、戦争体験に伴う心的外傷後ストレス障害(PTSD)の
症状があったことを明らかにした。戦争PTSDの調査研究は全国的にも少ないのが現状で
「沖縄には原因が分からないまま、別の病気や個人の問題として片付けられ苦しんでいる患者が多いはずだ。
診断指標を増やし、戦争PTSDへの周囲の理解を深めることが重要」と強調し、
戦争による精神的被害の実態解明を促した。

 蟻塚医師によると昨年12月、原因不明の不眠を訴えるお年寄りが沖縄協同、中部協同の2病院へ立て続けに来院。
同時期に米国の研究論文で読んだ、ナチスによる大量虐殺から逃れた人の精神症状と酷似していたこともあり、
戦争PTSDに焦点を当てるようになった。

 足裏の灼熱(しゃくねつ)感に30年苦しんできた80代女性は戦時中、
母と死体を踏んで逃げ回った経験から、足が痛くなると「死体の上を歩いたからだ」と自分を責めていた。

 体の不調を理由に公務員を辞め、整形外科や内科など転々と受診したが、心療内科にかかり、
抗うつ剤を処方されると症状が軽減したという。

 蟻塚医師は加齢や家族の死などをきっかけに、PTSDの症状が出るケースがあることも紹介した。

 1966年の県の精神衛生調査で、沖縄は本土平均に比べ統合失調症の有病率が3・6倍あったことを挙げ
「戦争の影響と考えるのが自然」と指摘した。

沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-10-09_24480/

123 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:09:45.37 ID:+FH+siLQi
沖縄人が何でこんなにうるさいかって言うと、同じ日本人だと思っていた本土の日本人に沖縄は見捨てられたからだよ。

戦時中の日本絶対防衛ライン知ってるか?
九州の下だ。

130 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:21:04.37 ID:1sJ2c6ja0
>>123
今後採ルヘキ戦争指導ノ大綱
「帝国戦争遂行上太平洋及印度洋方面ニ於テ絶対確保スヘキ要域ヲ千島、小笠原、内南洋(中西部)及西部
「ニューギニア」「スンダ」「ビルマ」ヲ含ム圏域トス」
どこが九州の下なんだよ?
http://heiwa.yomitan.jp/4/3261.html

133 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:25:08.31 ID:6111n/x60
当時は徴兵制だったから
徴兵された兵士=一般国民にも
PTSDはあったのよ
死ぬまで毎晩戦争の夢にうなされていた爺ちゃんを知っている

136 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:29:35.54 ID:+FH+siLQi
>>130
それは作戦上での防戦ラインだろ・・・

俺が言ってるのはアメリカ軍にここまで落とされたら日本は降伏するって決めてる絶対防衛ラインの事を言ってるの。



>>133
うちの爺さんもだった。突然にベットから起きて動き回り

「あっちでボーン こっちでボーン ワシだけ弾が当たらずにスマンかった!スマンかった!」

と泣いてたな。相当に酷い経験したんだろうな。

142 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:42:13.37 ID:1sJ2c6ja0
>>136
適当なこと言ってんじゃねーよ嘘つき野郎。
絶対国防圏
第二次世界大戦において、守勢に立たされた大日本帝国が本土防衛上確保及び戦争継続のために必要
不可欠である領土・地点を定め、防衛を命じた地点・地域である。

145 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:47:42.44 ID:nxGvnRCL0
>>123
まず、米軍上陸のかなり前に東条内閣が沖縄県民に、
九州と台湾への疎開指示を出していたけれども、
大多数の沖縄県民が従わなかったことも書こうな。

あと、九州で死んだ12万人の兵隊さんのうち、半数以上が日本全国から集まった
兵隊さんだったことも書こうな。

んで、誰が誰を見捨てたって?

147 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:50:30.18 ID:k77CoEmT0
>>145
負けたら、見捨てたと言われてもしゃーない。
それが戦争やろ。

148 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:50:42.24 ID:+FH+siLQi
>>142
だから・・・
ここまで取られたら降伏するってラインの事だと説明してるだろーが・・・


お前が説明する絶対防衛ラインとやらは突破されたけど日本は降伏してねーだろ?
その時点で絶対じゃねーじゃんw
バカかお前?

152 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:55:29.25 ID:1sJ2c6ja0
>>148
本土決戦まで言われてた時代にソースも出さず妄想されてもなw
降伏するラインが九州の下だから沖縄は見捨てられたって被害妄想のキチガイだろw

153 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:56:06.49 ID:YR7qBB9N0
>>147
じゃあなんで未だにアメリカ領じゃないんだよw
沖縄の”見捨てられた”史観は酷いな

158 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 13:59:27.60 ID:+FH+siLQi
>>152 >>153
じゃー何故に沖縄が戦場上になる前に降伏しなかった?
次は九州って時に降伏をした?

沖縄人からしたら「沖縄人だし、別にいいだろ」って感じで扱われたと見られても仕方ないぞ?

159 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:01:56.37 ID:DUofRYZxO
>>158
沖縄人は九州も焦土になってれば、「俺たちだけじゃない」って納得したわけ?
その考え、こわくね?

190 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:21:00.07 ID:nxGvnRCL0
>>158
1944年代から日本はロシアやスウェーデンのグスタフ国王ルートなど、
4つのルートを通じて和平交渉を進めていましたが何か?

グスタフルートはアメリカの妨害で潰れ、ロシアはヤルタ会談していて
はなから望みのないルートだったけどな。

沖縄どころじゃなく、それのずっと以前から日本政府としては
もうやめたくてしょうがなかったわけですが。

んで、米軍上陸前の東条内閣の沖縄県民への疎開命令に従わなかったことと、
沖縄防衛12万人の兵隊さんの半分以上が沖縄県以外から来ていたことについては
どうお考えですか?

199 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:24:53.76 ID:xM7SquIG0
>>190
日本は戦争を辞めたかった、終戦したかったってのは「日本が有利な形で」だろ?
アメリカ軍は全面降伏しろって言ってたじゃん。

沖縄人が疎開しなかった理由は書いた。読み返せ。

208 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:32:43.30 ID:0Vmpjlep0
>>199
おかしいな。俺は小さい頃
対馬丸のアニメみたんだが、普通に疎開してたぞ?

220 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:44:42.85 ID:YR7qBB9N0
>>208
ちなみに沖縄からの疎開船で撃沈されたのは対馬丸ただ1隻な。
やたらとこの船を強調する手合いが戦後多いけどw

沖縄からの疎開は当時としては最大規模の作戦。
700隻が動員され、沖縄県民のほぼ全てを輸送できる規模だったが
疎開は任意だったためガラガラだったとのこと。
作戦当時は日本がまだ制海権を確保していたため、危険も少なかった。

232 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 14:57:34.82 ID:laS9+pfn0
>>220
50万人を受け入れる計画が受け入れ側に無い。

今回の大震災を見ればわかるだろう。
遠隔地で余震の心配も無い西日本の自治体が
衣食住をちゃんと準備して受け入れ表明しても
こんなもんだよ。

243 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 15:09:17.45 ID:YR7qBB9N0
>>232
当たり前の話だけど、沖縄からの疎開対象者は老人、幼児、婦女子の計10万人

ちなみに東京では"学童のみ"で23万人が疎開している。全国では100万人以上とも。

受け入れ先が無いという根拠は?w

341 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:36:27.74 ID:+D5iGwkP0
東京大空襲の方が、よっぽど多くの人が死んだのにな。
沖縄だけが犠牲になったと思ってるんだな。

348 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:46:55.41 ID:Lu+eFh4UO
>>341上陸されたのは沖縄だけ。分かるか?

349 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 13:49:14.25 ID:+D5iGwkP0
>>348
それで?
そんな理由で犠牲者を差別するの?

355 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:00:52.55 ID:t3sps7++0
>>349
本土は爆撃機が去れば、その次までは安全だ

沖縄は違う
四六時中、外を敵兵がうろついていて、隠れ家にガス弾や爆薬袋を投げ込まれたり、
火の点いたガソリンを注ぎ込まれる恐怖がつきまとう

367 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:36:34.37 ID:xuNIEDaM0
大戦における日本の悲劇とは、敵の戦場で多くの日本戦士の命が奪われたこと
そして、広島・長崎に原爆が落とされ多くの一般市民の命が奪われたことである。
沖縄における地上戦など大した問題ではない
広島・長崎の人々は国にたかることなく自分たちの力で街を復興した、日本本土も
幾多の苦労を乗り越え世界の経済大国に発展した
・・・にも関わらす琉球の猿どもは今もって何十年も前の戦争をネタに国にゆすりたかり
続けている、あまりにも情けないことである

374 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:46:19.26 ID:t3sps7++0
>>367
> 沖縄における地上戦など大した問題ではない

勇ましい口をきくのは、あの細長い島で昼夜問わず銃弾爆弾砲弾を浴びながら、次第次第に
島の端っこに追い詰められていく程度の実体験を経てからにした方がいいと思うよ

377 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:52:27.13 ID:xuNIEDaM0
>>374
お前に生死をかけて苦しんだ、頑張った経験があるのか?
まぁ怠惰な琉球猿人にはないだろうな
沖縄地上戦はあくまで結果であり、沖縄人が自ら望んで生死をかけて
日本のために頑張ったわけではない。お前らは単なる被害者だろ?
戦争被害者というレベルで考えれば沖縄の地上戦など大した問題では
ないと言ってるんだよ、わかる?ww
お前らはいつだってそうだ、基地の問題にしたって自分らを必要以上に
被害者に祭りたて国にたかることばかり
自分たちで苦労して自主的に何かをやろうとしたことがあるか?
怠け者が一人前の口をたたくんじゃない

379 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 14:53:22.17 ID:Ux9IORVX0
>>374
地上戦が行われたのは
どこから何所まで?
那覇から追い詰められてヤンバルの森まで逃げたのか?


402 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 15:38:44.40 ID:Lu+eFh4UO
中国朝鮮と対面してる日本海側の県に同様の戦闘配備を。小松だけに負担被せるな!

406 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 15:44:56.96 ID:BBLdow1f0
>>402
すべてカバー出来るのが沖縄ですが何か?

408 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 15:53:44.65 ID:Lu+eFh4UO
>>406沖縄より山口、鳥取、京都、福井から来い。何故基地作られねーの?

410 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 15:58:10.17 ID:BBLdow1f0
>>408
山口には海兵隊の基地がありますが?
沖縄と違って騒音対策で海側に拡張もされ運用もはじまってますが何か?

416 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 16:18:15.09 ID:Lu+eFh4UO
>>410船?大和とか?wアメリカから買った35年落ちの戦闘機全部貰ってよwあんな燃料タンク落ちてくるようなオンボロいらんし

444 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 18:50:58.23 ID:9NlljSUKO
日本一学力が低い沖縄県
なぜ?

448 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 18:56:56.09 ID:t3sps7++0
>>444
借地料収入・第一・三次産業くらいしか自前の収入が無い補助金漬けの大人達
その背中を見て育つ子供達
あとはわかるな
(本土、とりわけ北海道でも似たような土地柄の住人には、怠惰の遺伝があるそうだ)

452 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:02:00.27 ID:xuNIEDaM0
>>448
また人のせいにする
そうやって自身の責任は放棄し何でもかんでも周りの環境や
人間のせいにする
おまえらは根底から腐ってるな
恥ずかしいと思わないか?

453 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:05:14.76 ID:t3sps7++0
>>452
また聞きながらもキャリア自衛官からの情報ゆえ、信ぴょう性が高い
沖縄は米軍絡み。北海道は自衛隊絡みの補助金漬け

同じ補助金漬けなら同じ現象が起こるのも当たり前だろう。バカ

454 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:08:49.27 ID:xuNIEDaM0
>>453
今度は補助金のせいかwww
だったら補助金の受け取りを拒否しろよww
どうしようもないな、少しは自分の足で歩くこと考えたらどうかね?
それとな、ひとこと言っておくが
北海道民と琉球人を一緒にするな
北海道民は琉球人ほど怠惰でいい加減ではない
失礼だろ!

456 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:11:26.51 ID:t3sps7++0
>>454
埋めるに足る代替財源を提示しろ
基地据え置きで

話はそれからだ

458 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:13:55.92 ID:xuNIEDaM0
>>456
またまた人頼みかwwwwwwwwwww
自分たちで考えろよwwお前らのことだろww
琉球人には思考能力というものがないのか?wwww

それとさ北海道民と琉球人を同列に扱った失礼をちゃんと
謝罪しなさいよ

462 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:21:24.86 ID:t3sps7++0
>>458
だから、ただでも辺境。おまけに県土の良いところを基地に取られて、自前では生きてゆけない沖縄の
苦労を否定するなら、代替案を出せと言ってるんだ
あと、北海道の話は謝らない。沖縄と共通している事実を明文化して何が悪い

そもそも人の苦境を罵りあざ笑っている痴呆と言葉のキャッチボールをしているだけでも、ありがたく思え

464 :名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 19:24:01.17 ID:xuNIEDaM0
>>462
具体的に言ってみな
具体にどこの土地を基地にとられて、そこに基地がなかったら
具体的にこういう産業を興して沖縄の経済発展寄与できるってな
はい、どうぞ


532 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 14:23:25.98 ID:Jh8C9GCc0
そりゃ 穴掘って隠れてたら火炎放射器で丸こげにされるんだから
PTSDにならない方がおかしい

533 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 14:32:31.75 ID:DvSUTVtd0
>>532
何所でそれがおこったの?
那覇?名護?ヤンバル?

534 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 15:01:15.29 ID:akBpLTq20
お前らこの人らは天皇陛下のためって戦って
家族もたくさん失ってるんだぞ
それを叩くとかネトウヨはチョンのごみクソ以下だな
在日と一緒に日本から出て行ってくれ

535 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 15:19:28.28 ID:288n6Q6s0
>>533
なかったとでもいうのか?実際に写真も残っているのに

538 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 15:34:43.95 ID:kvmKj0e20
>>534

当事の日本人は皆そうだ。だから敗戦を受け入れ必死に働いた。

>>535
あったろうね。でも日本軍がやったのではない。アメリカがやったのだ。
同じことはグアム、サイパンでも起きている。
そもそも、何で軍の疎開勧告を無視して、戦場に残った。軍と一緒だと安心だったのだろう。
疎開した人たちはほとんど助かっている。
疎開する人も、しない人もいた。
株の売り買いみたいなもので、自己責任だろうが。

539 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 15:39:34.38 ID:DoI6fmRS0
>>538
まぁ、アメリカの潜水艦が疎開しようとした民間船を撃沈したからね
沖縄県民の責任だけとは言えん

640 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:45:08.33 ID:wyoq/2Z30
>>145
俺の母親の家族はその疎開命令に従って横浜に逃げて助かったよ
で、父親の家族は神戸だったかな?かなり多くの人が疎開したってさ
大多数が従わなかったとか勝手に捏造するなよな
ただ終戦間際はもう爆撃されまくり撃沈されまくりで安全な場所が
なくなってて、疎開そのものも命がけで難しくなっていたんだってさ
危ないなら故郷を離れたくないって気持ちの人が多かったんだろ


ただ、ID:+FH+siLQiはゴメンな・・・マジで沖縄にはこんな間違った知識を
植えつけられて反日(つうか反天皇、反軍隊)みたいな奴がとても多い。

日本軍の方だって国を守るために全国各地からきてて、沖縄の糸満には
全国色々な地域の方々を奉る慰霊の塔があり遺族がお見えになっている。
でも当たり前だけどその日本軍だって沖縄出身者はたくさんいたから
日本軍⇔沖縄なんて構図は当時は無かったはずだよ

この考え方が生まれたのは戦いが激しくなって軍とともに行動した
足手まといの住民を切り捨てたりした奴も出たりした事例が頻発したのと
(自分の命すらやばい極限状態ではそういう奴が出ないほうがおかしい)、

当時は捕虜にならないように教育を受けてきたから捕虜になるぐらいなら
自決が当たり前だったけど、でも米軍の捕虜の扱いが教えられてきたのとは
全く違ったから(生き延びた人は全員捕虜になった人だけ)、
間違った教育のせいで肉親を失った憎しみが日本軍に向けられたと思う

648 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:06:51.78 ID:uuAciX4E0
>>640
空襲が始まるまで危機感がなかった沖縄では疎開に従わなかった人が多かったのは事実である。
疎開船で沈められたのは187隻中対馬丸1隻だけである。

649 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:09:52.37 ID:wyoq/2Z30
>>648
そんなもんか?疎開船の被害が少なすぎるな・・・アメリカもできるだけ
狙わなかった可能性が高いな

651 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:28:12.17 ID:uuAciX4E0
>>649
米軍は対馬丸が疎開船だと知らなかった。
今も昔も民間船が兵や軍事物資の輸送に使われることは珍しいことではない。
現代でも米空母の補給艦や海兵隊の移動に民間船をチャターすることもある。


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318215402/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ