いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

男系

ニュース【社会】女性宮家、パブリックコメント開始…「公務員」案も検討

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/10/09(火) 21:55:25.73 ID:???0 ?PLT(12557)
政府は9日、有識者のヒアリングを踏まえた皇族制度に関する論点整理について、
国民からの意見公募(パブリックコメント)を始めた。

12月10日まで電子メールや郵送(同日消印有効)で意見を募り、今後の議論の参考にする。

論点整理は、天皇の子や孫である内親王が、結婚後も皇室にとどまることを可能にする
女性宮家創設案が柱だ。女性宮家を創設する場合、夫や子どもに皇族の身分を与える案と、
与えない案を併記した。

女性宮家を創設せず、皇族女子が結婚後に皇籍を離れても皇室活動を続けられるよう、
「国家公務員」などの公的な立場を与える案も検討対象とした。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121009-OYT1T01295.htm

191 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 07:58:03.93 ID:oRJPMwt10
何で旧皇族の男系男子の復帰を認めないのだろう

203 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:02:58.09 ID:d9vSA1TsO
>>191
あまりにも男系で約600年20世代前と遠過ぎて世界でも前例が無い。
世界でも遠い男系での継承例はバイエルンの約500年前やフランスの約400年前ぐらいが関の山か。
600年以上前なら常識的に男系断絶として娘など最近親の女系に継承か選挙で選出だろうよ。

207 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:14:08.81 ID:AwydoFgDO
>>203
実際に即位した前例は無くても、「即位可能」だった前例なら、
ほんの70年前の日本に厳然として存在する。

よって、「即位可能」な状態にするだけであれば全く何の支障も無い。

そもそも悠仁が寿命を全うすれば即位云々は50年以上後の話になる。
50年間も「即位可能」な状態で公務にいそしめば違和感など皆無となろう。

276 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 12:00:06.11 ID:QAdsV+pb0
女系天皇は歴史的に正当性がありません。即位したら以下のように日本がえらいことになります。
パターン1
女系天皇即位→おまえは正統でないじゃないかと非難轟々
→皇居退去訴訟勃発→皇室が皇居を離れる→天皇家消滅
パターン2
女系天皇即位→男系男子が即位に反対して自分が即位→
日本分裂、東は中共倭人自治区に西は東海省に


319 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 14:11:15.61 ID:nHm8RDVn0
>>207
また嘘を蔓延させる
確かに旧皇族は男系としては今上陛下からは遠いが
明治天皇や昭和天皇の皇女が嫁がれているので実際上親戚としては近い
男系の肝心なところは父親の系譜が神武天皇にたどり着くこと
旧宮家はちゃんとこの2つの要素を満たす

329 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 14:32:50.86 ID:sVc4Bcmn0
>>319
東久邇家当主の東久邇信彦さんとは昭和天皇の初孫で今上陛下の甥だからな
久邇家当主の久邇邦昭さんは陛下のいとこだし
「男系じゃ昔に分かれてて遠い」って言っても
現天皇家の家系から奥さんもらってる家は多い

430 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 22:40:00.79 ID:WqBGfP+u0
知らんけどおまいらだいぶ発狂するけど

・離婚そして再婚
・旧宮家復活
・側室制度

この3つの選択肢しかないわけで。冷静になりゃ分かるよね
そしてこんなかでなんぼかマシな旧宮家復活だが
長年一般人でしかなかった家がいきなり宮家になり天皇になるなんて
おまいらけっこう世の中右傾化したって喜んでるだろうが
そこまで世の中進んで(?)はいないぞ。まず無理。支持を得られない。誰も賛成しない。


冷静に反論してくれ。または代替案があるならくれ。
無理くりで、紀子様の妊娠くらいしか思い浮かばないマジで
ゆーじん様ひとりにするわけにはいかないことくらい、分かってるだろ?

433 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 23:12:14.86 ID:wXS3vkcd0
急に大学が休講だったから図書館で口語訳の日本書紀を読んだんだけど
初代天皇から10代くらいまで見てると、女系に見えちゃうな。
オレの目がおかしいのか?
すべてが物部や特定の地元豪族の娘になってんだけど。
欠史八代だっけ?
これふつうに見ちゃうと、天皇って物部氏のところへの入り婿男を
父系継承のようにカムフラージュしてるようにも見えるんだけど。


561 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:20:22.62 ID:dvs0PniU0
伝統は不易と流行で受け継がれる。
古い型を守るだけじゃダメ、そこに現在に通じるものを
常に取りいれていくことで継承される。
能や歌舞伎の伝統芸能をみればよくわかる。

563 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:25:48.27 ID:zt0K3jPG0
>>561
皇室は芸や名や家の継承じゃなく血統の継承だから、そこを変えたら皇室でなくなる
天皇の大原則としての男系で、それを維持していくことが目的

564 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:32:09.68 ID:oDfmLK/C0
>>563
男系の血統「だけ」じゃないから困ってるんでしょうに…
それだけでいいのなら、いくいらでも継承候補者はいるじゃん

565 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:33:56.64 ID:zt0K3jPG0
>>564
例えば?
旧宮家の男系男子なら未だに皇室と付き合いあるし、問題ないな

567 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:39:36.87 ID:oDfmLK/C0
>>565
さんざん名前が挙がってる皇別摂家とかさー
しかも、そっちの方が血縁的には旧宮家より近いらしいじゃん

あーsamba規制うぜえ

570 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:44:14.76 ID:zt0K3jPG0
>>567
> しかも、そっちの方が血縁的には旧宮家より近いらしいじゃん
男系であることが大前提なんだからどっちだっていい
今問題なのは、そういった男系男子復帰に触れもせず
柱の女性宮家創設案のうち、夫や子どもに皇族の身分を与えるというムチャクチャな売国案

572 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:47:55.47 ID:jLC03Ygl0
>>570
「夫や子どもは皇族に入れません」と妥協案を出されたら賛成するの?
何十年後日に「やっぱり子どもだけでも皇族に」とか言い出す可能性大だぞ??

573 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:48:39.86 ID:oDfmLK/C0
>>570
どっちだってよくないから旧宮家の名前しか挙がらないんだよ。
なんで分からないかな…

小泉の頃の方が、反対派でも今より詳しい人がいたわ…
もう、どうでもいい話題なのかもね

580 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:55:08.01 ID:zt0K3jPG0
>>572
「夫や子どもは皇族に入れません」と妥協案を出されても賛成はしない
無駄だし、危険だからね

>>573
未だに親交のある旧宮家の男系男子でいいじゃん
宮中にもすぐに馴染むだろうよ
今上と血縁関係がどっちが近いか遠いかなんて大した問題じゃないし

581 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:00:01.06 ID:oDfmLK/C0
>>580
たいした問題だから困ってるんでしょ……
じゃなきゃ、「枝分かれしたのが600年前で現皇室とは20世代40親等以上離れていている」なんて指摘されるはずないじゃないの

582 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:02:34.16 ID:zt0K3jPG0
>>581
近いほうが望ましいが、直系も傍系も男系であれば問題ない
つか、皇統ってそういうもの
今上だって傍系だったし

587 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:07:29.21 ID:oDfmLK/C0
>>582
旧宮家は血縁が遠すぎる、皇別摂家は臣籍降下から時間が経ちすぎている、それぞれ大事な要素に欠けてるから困ってんのよ。

  男系男子 「だけ」 でいいわけじゃないから、困ってるの。

何度書けばいいのよ

594 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:21:12.81 ID:WkBtkx830
>>430
旧宮家復活がいい案なんだろうが、
現実には難しいということで、
策がないわけだね。

610 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:42:56.91 ID:Mw7EDnOI0
旧宮家なんてスペアのスペアなんだからいらんわ。

611 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:46:04.17 ID:zt0K3jPG0
>>610
スペアのスペアだとしても、必要だからスペアなんだろ
スペアにもならん女性宮家が一番いらんわ

614 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 11:56:15.22 ID:Mw7EDnOI0
>>611
皇籍失って世代も代わってる素性の悪い旧宮家なんざイラネ。
言い直すわ。 スペアのスペアの劣化コピーなんて論外。

旧宮家・女性宮家どっちもイラネ

615 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:08:36.79 ID:zt0K3jPG0
>>614
皇統のスペアは劣化コピーなどではない
この皇室廃止派が

616 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:14:09.95 ID:Mw7EDnOI0
>>615
オリジナルの内廷に立派なお世継ぎがいるというのに
臣籍になり下がった旧宮家の劣化コピー復活とか持ち出すとか臭すぎる

それとも内廷の不幸でも願ってんの?不遜もいいところだわ

619 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:21:26.82 ID:bL7CpuAV0
>>615-616
こういう意見の相違って皇統に対する認識の違いだよな
>>615は皇統は万世一系の血脈
>>616は今上帝の血脈だけが皇統だと思ってる

歴史的には後者の考え方の方が異端なんだけどね
後者の考えだととっくに皇統は途絶えてる
戦後連合国によって天皇の処刑まで検討されてた時代を経て人間宣言、
国民にとって親しみのある「天皇家」を演出してきた負の部分がここに来て吹き出した
たぶん現代的価値観で言えば弟の息子が長男の娘を差し置いて天皇を継ぐってのも違和感を持つんだろう
男しか継げないというなら松下電器みたいに婿養子取ればいいっていう発想もあるからね

個人的にはもう今上系の男系男子が途絶えたら皇室廃止でいいよ
そうなると憲法改正が必要になるけどね

623 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:26:03.41 ID:zt0K3jPG0
>>619
> 個人的にはもう今上系の男系男子が途絶えたら皇室廃止でいいよ

そういう君も今上帝の血脈だけが皇統扱いか

624 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:31:01.54 ID:bL7CpuAV0
>>623
戦後70年でそういう「皇室像」を作ってきたんだから仕方ないな
少なくとも皇籍離脱した旧宮家はこの70年で完全に国民からは忘れ去られた存在だし
しかも竹田みたいな奴がイメージ悪化させてるからね
彼自身はまじめにやってるつもりなんだろうけどさ
やってることは旧宮家の復活を全力で阻止してるようにしか見えんw

628 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:36:09.50 ID:zt0K3jPG0
>>624
皇紀2672年だぞ、たったの70年だろw

> 少なくとも皇籍離脱した旧宮家はこの70年で完全に国民からは忘れ去られた存在だし
これから覚えてもらえばいい
そもそも国民は宮家にどんな皇族が居るのかも知らなかったりするし問題ない

630 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:41:58.46 ID:bL7CpuAV0
>>628
俺は一般国民に比べれば余程天皇の歴史は知ってるつもりだけど
皇紀とか未だに言ってる人いるんだなぁ
政治家でも天皇家は2600年間続いているとか平気でいう人いるしね
有力な考え方としては継体天皇から1500年、ヤマト王権から考えて1700年ってところだと思うけどね
神話時代は神話でしかない

634 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:47:26.45 ID:zt0K3jPG0
>>630
> 有力な考え方としては継体天皇から1500年、ヤマト王権から考えて1700年ってところだと思うけどね
> 神話時代は神話でしかない

どっちにしろ、そのうちのたった70年だ
今の世代が忘れてようと、お前がどんなイメージ゛持ってようと男系男子が居ることに変わりはない

639 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:55:09.79 ID:bL7CpuAV0
>>634
>どっちにしろ、そのうちのたった70年だ
君にとっては2600年も1500年も一緒かw
しょせんネトウヨってこの程度の忠誠心で皇統語ってるんだな
君日本書紀の成立過程とか日本書紀の天皇と実際の史書による天皇の対比とか全く知らないでしょ?

642 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 12:59:55.88 ID:zt0K3jPG0
>>639
> 君日本書紀の成立過程とか日本書紀の天皇と実際の史書による天皇の対比とか全く知らないでしょ?

自分は知ってるから

> 個人的にはもう今上系の男系男子が途絶えたら皇室廃止でいいよ
> そうなると憲法改正が必要になるけどね

となるんだな?
今上だけへ忠誠心で皇統語ってるんだなw

645 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 13:03:52.79 ID:bL7CpuAV0
>>642
知ってる奴は皇紀なんて使わない

>今上だけへ忠誠心で皇統語ってるんだなw

今上系への忠誠心?
頭おかしいのか君?
俺は>>619で問題の根本が皇統に対する2つの考え方があることだと提示しただけの話

別に天皇に対して忠誠心なんてないよ

王侯将相いずくんぞ種あらんや
2000年以上も前に陳勝・呉広が真理を述べている

676 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 15:08:42.42 ID:U3lQZdVXO
旧皇族は明治天皇の内親王の子孫だから、既に女系だよ
本当に復帰させる意味あるのかね?
明治天皇で線引きして、江戸時代の天皇の子孫を無視するのもおかしい

697 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 16:35:08.18 ID:dvs0PniU0
>>676
>江戸時代の天皇の子孫を無視するのもおかしい
そうだね。
神武天皇の男系男子孫はみな皇位継承権が有る。
ひとつ問題はそれをどうやって証明するのかということ。
また皇族が多くなりすぎて日本が潰れるんじゃないかということ。

699 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 16:43:19.06 ID:41lVdj690
>>697
東久邇宮家は、お父さん、お父さんのお父さんと辿ると
崇光天皇まで系図が残ってる。

系図が残ってもいないような
いい加減な運営をしてきた家門には、皇位継承権は無いよ。

そういうのを自称皇族という。

700 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 16:44:13.74 ID:fNQ9kZzZ0
桓武天皇だか始祖が誰なのかは良くは分からないけど一応1600年以上続いてる
王朝で現存する皇室の中で最長なんだろ?
こんな歴史のあるものを、今生きてる人間の価値観だけで変えたらダメでしょ
なんでこんなに日本人は節操無しになったんだ?

702 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 16:56:57.77 ID:dvs0PniU0
>>699
家系図なんて家系図屋に頼めばそれらしく作ってくれるじゃん。
当てにならないよ。
皇統譜すらどこまで信用できるか問題なのにそこから外された
家系をどこまできちんと証明できるかだね。
現在では矢張りDNA鑑定の方がいいんじゃないか?
生物学的にY遺伝子は継承されるはずだから。

729 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 20:47:30.57 ID:DOqAUfby0
ミンス、権力好きなくせに、こうゆうのは滅したいんだな。
自分達が本当、滅べば良いのに。

730 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 20:50:12.68 ID:h6It6y570
>>729
頭悪いなー
天皇制の乗っ取りのために女系天皇を目指してるのであって天皇制滅ぼす気はないよ

731 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 21:02:51.70 ID:f/sr8fp40
>>730
女系天皇は天皇ではありません まがい物ですよ
道鏡はダメって証明されてるでしょ
神武皇(王)朝でなければいけませぬ

732 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 21:10:14.22 ID:YtKezHwo0
>>702
DNA鑑定をするにしても、誰と比べるのか
ご先祖で比べるのか、現在の皇室と比べるのか
もし、現在の皇室と比べて違っていたら、どちらのDNA情報が正しい皇統を伝えているのかが問題になる
皇室廃止派にとっては、同族の違うDNA情報というのは格好のネタになるだろう
現在の皇室が、初代伏見宮のDNAを嗣いでいるという証明ができないかぎりは・・・

736 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 21:19:47.39 ID:6622iEWfO
>>730
男系でないなら「世襲」とはいえない。
女系天皇は憲法違反で天皇ではない。

889 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 13:33:34.04 ID:ZZMdFaBi0
女性宮家賛成の有識者(笑)とマスコミや在日は女系天皇が最終目標であることは明白
それに対して反対派は「男系男子でないと伝統が崩れる」という現代的価値観では到底受け入れられない
一般人にはよくわからない理屈を繰り返すのみ
この時点で完全に負けてるわな
戦後象徴天皇制になって親しみやすい皇室なんてものを標榜した結果、皇統も俗にいう市民感覚からは逃れられなくなったのだよ

893 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 13:41:56.84 ID:PKxbgAuZ0
>>889
>戦後象徴天皇制になって親しみやすい皇室なんてものを標榜した結果、皇統も俗にいう市民感覚からは逃れられなくなったのだよ
そうだね。
災害見舞いで現地を訪れ、膝まづいて国民の声に耳を傾けられる天皇(王様)なんて
日本以外ではブータン国王室くらいじゃないか?
外国では国民の前で偉そうにふんぞり返ってる王様ばかりだろう。




896 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 13:48:19.43 ID:ZZMdFaBi0
>>893
被災地が皇族のお見舞いをありがたがってるとも思えんがね
秋篠宮が避難所来た時に茶髪の頭悪そうな夫婦が椅子に座ったまま対応してるの見てフイタw
秋篠宮顔ひきつってたじゃん

901 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 14:00:51.46 ID:CNXFMYW/0
>>896
某国会議員もいることだし上が上なら下も下
不敬罪復活をささやかれるような状態に将来なりませんように



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349787325/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【皇室】彬子さま「今の議論は女性宮家を創設するか、否かだけになっていて違和感覚える」 旧皇族の復帰案もあることを指摘★4

1 :そーきそばΦ ★:2012/01/09(月) 10:57:55.25 ID:???0
政府が検討作業に入った「女性宮家問題」などに関し、寛仁親王家の長女彬子(あきこ)女王殿下(30)が毎日新聞の単独インタビューに応じ、
「お国の決定に任せるしかないが、決めるのであれば早く決めていただきたい」などと思いを語った。
彬子さまは未婚の女性皇族8人のうち最年長で、
皇族がこの問題について考えを示したのは初めて。

 彬子さまは、日本美術史を専攻し、英国オックスフォード大で女性皇族としては初めて博士号を取得。
現在、立命館大衣笠総合研究機構でポストドクトラルフェロー(博士研究員)を務めている。

 皇室典範は、女性皇族は皇族以外と結婚した場合、皇族の身分を離れると規定しており、このままでは皇族が極端に減ってしまうため、
野田政権は年明けと共に、結婚後も皇族にとどまる女性宮家制度の本格的な検討を始めた。

 彬子さまはインタビューで、国(政府・国会)に任せるしかないと政治的発言に関し控える姿勢を示しつつ、
戦後に皇族の身分から離れた旧皇族の復帰案もあることを指摘。
「今の議論は女性宮家を創設するかしないか(のみ)になっているような気がして、そこには違和感がある」と戸惑いを語った。

ソース 毎日新聞 2012年1月7日 2時30分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120107k0000m040108000c.html
画像 インタビューに答える彬子さま=大西岳彦撮影
http://mainichi.jp/select/wadai/news/images/20120107k0000m040083000p_size5.jpg
過去スレ ★1 2012/01/07(土) 02:50:25.96
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325989264/
(続)

268 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:50:33.40 ID:oPKAInCTi
現東宮が継ぐに決まってるだろう。何をねぼけたことを。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:55:11.67 ID:SmaKdVWR0
>>268
問題はそこじゃない。
現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。
現に降下した宮家の過半は男系断絶寸前(2つは断絶済み)で、
端に結婚してるだけでは男系維持はほぼできないと言って良い。

そこをどうするのかという話なわけで。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:04:34.53 ID:oPKAInCTi
>>270
途切れたらそこで終了するまでのことよ。そういう危うい線をつないでるから価値があるんだから腹くくれ。

277 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:16:15.56 ID:SmaKdVWR0
>>272
別に宮家の増設が即女系に繋がるわけではない。
現状では1回女性天皇を立てた後で、他の男系皇族と結婚させて、
子供を男系にするという荒技も将来的には危うい。
愛子様の直系では血が近過ぎて近親婚による回復が見込めない。

「そんな際どい男系なんて要らない」というのなら、
皇統など既に継体あたりで終わってる話。
宮家の増設については共産党支持層が一番反対してるが、
これは要するに放置すれば数代で断絶することが分かってるからだよ。
多分GHQもそのことは分かってた。

だから彬子様の「旧皇族の復帰もありえる」というのは重要な提言。
他方で、宮家を増設して「ピンチヒッターとしての女性天皇」を、
血が少し離れたところに作っとく必要もある。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:23:24.17 ID:oPKAInCTi
>>277
何もいちいちピンチヒッターはいらない。摂家でも旧宮家でもただちに継げるように典範を改正しておいたらよい。

283 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:51:19.27 ID:mCsrN0mg0
>>270
> 現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。

そのために一定数の宮家を確保するのだろう。
昔と今とでは乳幼児死亡率が全然違うから一緒にするな。
明治でさえ成人したのは大正天皇ただお一人。
皇子の死亡率は80%。
でも今はそんな時代じゃない。

> 現に降下した宮家の過半は男系断絶寸前(2つは断絶済み)で、
> 端に結婚してるだけでは男系維持はほぼできないと言って良い。

これも悪質なウソと言っていい。
確かに旧宮家に断絶したところはあるが男子は増えている。
つまり断絶した家がある一方で分家が増えた家もあるという状態。
皇族であればこの増えた分家のそれぞれに宮号を賜ることになるから宮家は増加したことになっているはず。

292 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 05:59:30.50 ID:hd7r3y5a0
.>>283
> > 現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。
>そのために一定数の宮家を確保するのだろう。
>昔と今とでは乳幼児死亡率が全然違うから一緒にするな。

しかし死亡率が低くても、ちょっと女の子が続いただけで次々に断絶してる宮家の現実も見て欲しい。

> 宮家
> 
> 秋篠宮 - たった一人の幼い男の子
> 常陸宮 - 断絶予定
> 三笠宮 - 断絶予定
> 桂宮   - 断絶予定
> 高円宮 - 断絶予定
> 
> 秩父宮 - 1995年断絶
> 高松宮 - 2004年断絶

295 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:10:35.41 ID:hd7r3y5a0
現在の少子化の根本的な原因は昭和天皇が側室制度を廃止したためだが、しかし近代日本に側室制度は
時代錯誤。昭和天皇の判断は当然としか言えない。

よく「伝統が大事だ。絶対伝統を守れ」と主張する者も居るが、時代に合わない制度は変えた方が良い。
天皇家にしても時代に合わせて、制度を変えまくって長い年月存続して来たわけだから。

神話は別として、現実の天皇は古代の倭王の末裔。始めは軍事力で国を支配した武力政権だった。
しかし武力による支配は続かない。いずれ他の勢力に負けて消えていただろう。
天皇家は否応なしに「改革」し、武力を放棄し、象徴的存在として長い歴史を生き延びることとなった。

今回の女性宮家から女系天皇案も、歴史上の様々な「改革」の一環と考えたら良い。
時代に合わせての「変化・改革」を止めるなら、皇室は消えるしかないのだから。

299 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:26:14.64 ID:hd7r3y5a0
>>279
う~ん。女性の系統を雑種扱いするのも相当な男尊女卑思考ですね。

他に、>1の父親の寛仁親王殿下も相当な差別意識の持ち主で、民間から嫁いできた
美智子妃殿下を「粉屋の娘が」などと馬鹿にして皇室内のイジメの対象としてた。

それで若い頃から天皇皇后両陛下とは”犬猿の仲”だったとか。当たり前だけど。

306 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:48:49.34 ID:hd7r3y5a0
>まずは旧皇族の復帰を

まずは皇族になりたいと希望する男を探して集めて、国民の前に出して
「この男たちを皇族にしていいですか?」と、言うように
国民の判断を仰ぐ必要があります。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:38:41.35 ID:P88+ffkP0
>>295
天皇は「神話と別」に出来ない。倭王とするのは「外国の書物」であり
そこに書かれているのは「外国人が見た倭国」でしかない。
「神話」は我々の祖先がさらに自らの祖先たちの物語を語ったもので
「我々の内側の世界」の話。
君が外国人なら「外国人が見た倭国」の見方を継承するのも当然と思うが
我々は「外国人」じゃないから、君の立脚点には立てない。

321 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:02:53.70 ID:P88+ffkP0
>>295
>>315に追加して書く。征夷大将軍は朝廷の外官であり天皇が任命するもの。
今も国事行為として大臣の任命は天皇が行う。何故か。天皇に国を統治する正統性があるからだ。
征夷大将軍が政治を担うようになったときも、それから国民主権となった今も
それらが或いは我々日本国民が政治を担う正当性を担保できる「正統なもの」が天皇しかいないからだよ。

さらに
軍事は孫子も言うように国の大事ではあるが、軍事だけで治まるような生易しいものなら
国というものが崩壊するなんて事が起こるわけが無い。しかし戦後だけでも強烈な軍事政権でありながら崩れ去った国の例なんて
枚挙にいとまが無いだろう。
征夷大将軍も軍事だけで国を治めたのではないぞ。幕府の成り立ちは恩賞の一本化からだった。
政治が行える組織の組成と制度の確立を行ったから幕府というものが開かれることに成ったんだ。
歴史をちゃんと見ていれば、記紀の内容に眉に唾をつけて眺める類でも分かるはずの事を引っこ抜いて、
「始めは軍事力で国を支配した武力政権だった。」などと適当なことを抜かすな。

327 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:36:13.81 ID:Fm60N1ha0
>>306
>「この男たちを皇族にしていいですか?」と、言うように
>国民の判断を仰ぐ必要があります。
天皇という皇位あっての皇族だし、その皇位は「世襲」と憲法で
決められているのだから、天皇制を廃止するのが国民の総意による
のとは別だろう。つまり特定の人を国民投票で選ぶのは「皇位が
世襲」という憲法に違反することになる。
皇族はあくまでも血統(=世襲)で選ぶべきだね。
その世襲の範囲をかえるのは皇室典範改正で十分だろう。

337 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:20:25.12 ID:Pfi3xuR4O
>>321
初代の神武天皇は軍勢を引き連れて、軍事侵攻して
支配したと日本書紀に書かれてますが?
どう見ても古代倭王は武力で支配する軍事政権

>>327
旧宮家と言っても数百年も前の血統。皇室典範を、どう変えても
無理でしょ。今さら

356 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:43:05.63 ID:mCsrN0mg0
>>292
> しかし死亡率が低くても、ちょっと女の子が続いただけで次々に断絶してる宮家の現実も見て欲しい。

それは確率的には非常に起こりにくい不運だよ。
不運で生じたことを運でなく必然であると主張するのは悪質なデマだろう。

今をしのげば安定する場合と常に不安定な場合とでは対処法は当然異なる。
今は現状をしのげばいいのにお前みたいな奴は危機の原因をすり替えて根本的に別物に変えなければダメだとミスリードしているんだよ。

357 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:50:14.12 ID:P88+ffkP0
征夷大将軍は朝廷の外官であり天皇が任命していたということを知らなかったか、
もしくは意図的に無視しなければ、「天皇は武力放棄した」などという言葉も出て来ない。
宣るという事、知らすという言葉が統治を意味する事、これらの事まで知れとは言わないが
せめて「学校の日本史」で習う程度の事は押さえておけよ。
天皇は平安末期以降、「政治の実権から離れた」のであって、「武力放棄した」のではない。
そして古代の天皇の統治の在り方は中心に祭祀があったのであり、近代に見るような「軍政」ではないわ。

363 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:20:58.38 ID:mCsrN0mg0
>>295
> 現在の少子化の根本的な原因は昭和天皇が側室制度を廃止したためだが、

ウソをつくな。
>>356を読め。

>>299
> う~ん。女性の系統を雑種扱いするのも相当な男尊女卑思考ですね。

いわゆる女系は別に女性の系統じゃないからね。
母→母→母→…の継がりなら女性の系統だけどいわゆる女系は単に男系以外という意味で使われてしまっている。
例えば母→父→父→母→…みたいなもの。
こういう継がりは女性の系統とも男性の系統とも言えない。
無理にでも系と呼びたければ雑系としか呼びようがないだろう。

女性の系統とも男性の系統とも言えないものを女系と呼んでは誤解の元になる。
その誤解がさらに男尊女卑とかの印象操作の道具にされているわけだし。

きちんとした情報を共有するためにはこういうところから正していかないとね。

365 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:46:08.04 ID:mCsrN0mg0
>>337
> 旧宮家と言っても数百年も前の血統。皇室典範を、どう変えても
> 無理でしょ。今さら

なんで?
戦後も短い間ではあるが皇位継承権をお持ちだったんだけど。
それにその基準(男系)ならいわゆる女系は何百年さかのぼっても関係ない全くの別系統ですよ。

393 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:01:27.69 ID:Pfi3xuR4O
>>365
なんでって、男系の血統で何親等以内はokとか決めても
600年?も離れてる単なる民間人はかすりもしない。

>>363
男系女系ともに認めてる西洋の王室を、雑系と蔑んでいるんですか?
あなた方男系至上主義者らは。
普通の日本人はそんな変な考え方はしません。女性の権利を認めます

401 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:37:07.05 ID:Pfi3xuR4O
>>357
もちろん近代軍政では有りませんが。揚げ足取りは要らないw

408 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:02:26.64 ID:h/zuePFO0
>>393
旧宮家の正当性は昭和22年に皇籍離脱するまで厳然とあったのであるから
法的根拠に基づくなら、その時点までさかのぼれば良いだけ。600年もさかのぼる必要など無い。

そんな過去の時点の法律上の正当性は意味がない、今上天皇陛下と男系男子での同祖を持つことが条件であるから
それを求めてみると600年さかのぼってしまう、だから遠すぎて意味がないというなら
男系男子に根拠を求めているのだから、当然男系男子でない女性宮家も雑系も根拠を持たない。

いんや、男系男子である必要などない、今上陛下との血縁であれば男系でなくてもいいんだから女性宮家、女系も正統というのなら
旧宮家は明治天皇、昭和天皇から女性繋がりで血縁の近さを発生させているので旧宮家は当然問題なく正当である。
旧宮家へ嫁いだ明治天皇や昭和天皇の内親王の血統は意味をもたないなどと言うなら、そもそも女性の権利など認めてるとは言えない。



409 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:03:15.92 ID:P88+ffkP0
>>401
要点だけ書いてやろう。
そのレスの中での重要なものは

<天皇は平安末期以降、「政治の実権から離れた」のであって、「武力放棄した」のではない。>

465 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:24:50.59 ID:Pfi3xuR4O
>>408
女系継承を認めるなら、もっとも近いのは内親王。旧宮家は無関係。

>>409-411
天皇家は武力だけでなく政治力も放棄してきた歴史を持つのだから
時代に即した改革を否定するものは、皇室の伝統を否定する者と言えよう。

469 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:27:32.74 ID:z0LPGW980
>>465
馬鹿かお前?血筋を放棄したらそれは既に皇族では無い。

何の連続性も無い権力に利用されるだけのハリボテだ。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:32:58.18 ID:z0LPGW980
つ~かさ、男系から派生した女系、女系の男系なんて認めたら、祖先遡れば、一億総宮家だろ。
馬鹿じゃね?これ考えた奴。

483 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:44:48.17 ID:Pfi3xuR4O
>>469
女性皇族も皇族の血筋ですよ。男尊女卑もほどほどにw

>>473
そんなの当たり前。知らなかったんですか?
人類の祖先はアフリカでうまれた、一人の女性が祖と考えられてる。

科学的にみれば、世界は一家、人類は皆兄弟。w

747 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:18:36.23 ID:fws2Btsp0
女性宮家は愛子と眞子、佳子の3人が対象だろ?
彬子は関係ないんだから早く決めろとか要望を出さなくていいんだよ。
それより研究なんかいいから早く結婚してたくさん子供つくれよ。

749 :(´・ω・`)ふっふ~ん♪:2012/01/12(木) 13:35:04.75 ID:qNyOAMki0
>>747
>女性宮家は愛子と眞子、佳子の3人が対象だろ?

 ソースある?

855 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:28:41.06 ID:8Vr6I+1oO
でも旧宮家の子孫たちを、いきなり皇族にする方法は無いから。
女性皇族と結婚以外の手段では。

だから他の一般男性と平等の条件で、女性皇族の結婚相手に選ばれることを期待して待とうw

864 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:48:48.07 ID:qj5KUc2E0
周辺のDQN国家が軒並み父系の儒教民族ばかりの状態で、女【系】皇族なんてどう考えてもあり得ない。
日本の伝統だけの問題ではなく、キム某が婿入りして皇位継承権を持つなんて、
向こう側からみたら完全な易姓革命の準備完了だからな。これだけは絶対に許されない。
>>855
その方法は、優生学的にまずいんだけどね。双系的に血筋を考慮すると、必然的に血が濃くなってしまう。
医学的知見が進歩した現在では、その方法はオヌヌメできない。
女子は婚姻とともに皇室から出してしまう方が、いろんな意味で本人も幸せ。
戦後占領下の臣籍降下を、全部GHQのせいにして反故にしてしまい、
竹田君くらいまでそのまま単純に戻せばいいんじゃないかね。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:53:46.99 ID:8Vr6I+1oO
>>864
GHQが悪いとか、そんな言い分が国会で通るわけがない。
もう少しまじめに考えよう


870 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 01:02:28.94 ID:qj5KUc2E0
>>866
簡単簡単w
ポツダム宣言を受諾して連合国軍の統治下におかれて主権を剥奪され、
共和制論者も多い連合国軍の占領下で、皇室の地位を守るために、やむを得ず行った変則的行為であり、
上古以来の臣籍降下とは、全く異なるものであった。
主権を回復した現在の日本では、「臣籍降下が解除されるべき」であり、
その効果として、臣籍降下は、論理的には遡及的に無効とされるべきものである。
なお、その間の皇室身分に関する請求は、信義に基づき放棄されるべきものとする。
(なお、これは法的議論ではないので、現憲法の正統論とは関係が無い)


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326074275/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ