いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

王家

ニュース【テレビ】視聴率1ケタ目前 「平清盛」を追い詰めるスポーツ生中継

1 :お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/06/01(金) 13:10:28.58 ID:???0
「清盛」が女子バレーに惨敗だ。ロンドン五輪の切符をかけた大一番をフジテレビが生放送し、瞬間最高視聴率31.6%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)をマークする一方で、同時間帯の「平清盛」は平均10.2%と歴代ワースト記録を更新。

1ケタ寸前まで追い詰められてしまった。

 時計の針を戻すこと2週間前。前々回(13日放送)は鳥羽院逝去と源氏親子のいざこざの話で、2カ月ぶりに14%台(14.7%)を回復した。
が、その後はさっぱり。再び下降線をたどっている。

 相手が“国民的関心事”では分が悪いのもうなずけるが、北京五輪とバッティングした「篤姫」は20%台を続けた。泣き言は言っていられない。

 しかも、27日は前半の見せ場。平氏と源氏のそれぞれが後白河天皇派と崇徳上皇派に分かれて、肉親と兵刃を交えた「保元の乱」の幕開けだったことを考えれば、囁かれる選手交代――打ち切りも現実味を帯びてくる。

 なにしろ今後はさらに手ごわいライバルが待ち受けている。来週(3日)はサッカーのワールドカップ・アジア最終予選の生中継があるし、男子バレーの予選も控える。

7月末にロンドン五輪が幕開けすれば、8月5日の女子マラソン、12日の男子マラソンとツライ戦いが続く。
 日大芸術学部教授の上滝徹也氏(テレビ文化史)が言う。

「朝廷や藤原摂関家の人間描写は、男優陣が艶っぽく好演し、見ごたえがあるのですが、複雑に入り組んだ血縁関係を理解するのは至難の業。よほど歴史に詳しくなければついていけません。

今後は武家方の話がメーンになりますが、演じるのは松山ケンイチや玉木宏ら線の細い役者ばかり。スポーツの生中継にチャンネルを合わせる人は増えそうです」
 筋書きのある戦いで演者に魅力がないとキビシー。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120601-00000005-nkgendai-ent

7 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 13:13:16.58 ID:k1DMId+C0
電通の
電通のための
電通子会社が作る

視聴率
改め
電通率

電通率


サッカー>さすが>>>>>>>>>>>>>>>>>>>バレー>>>>>>>>>野球

25 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 13:21:02.77 ID:kbaI9rkpO
これぞスポーツの力だぜ…大河もいい加減「平清盛」に見切りをつけて打ち切って「篤姫」の総集編でも流して欲しい!!

170 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:12:41.29 ID:x0SvP1Fc0
極楽加藤がでてて見るのをやめたなあ。今も出てるの?
まあ出てなくてももう観ないけど。

189 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:26:08.19 ID:2Piq/cdm0
まず、歴史に疎い人を確保するために
平清盛
が何をやってる人かちゃんと説明した方が良いよ。

固定客が見込めなくなってるんだから。

193 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:28:01.02 ID:tkclyzXU0
>>189
えーと、平家物語とか保元物語読む歴史がちょっとは詳しいと思う自分ですが。
ドラマをみると平清盛が何やってる人かちょっとわかりません。
なんか、「武士の世!」「王家の犬にならない!」と叫ぶと何故か出世する人くらい。

210 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:37:38.97 ID:zTvm7jBoP
頼長の描き方も俺は納得できんかったな。奴は信念の塊であんなヘタレじゃないはず。

221 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:50:23.19 ID:uLr7uK4hO
今の時代、10%は高視聴率の部類だろ?
なんでNHKの朝ドラや大河ドラマがいつも叩かれるの?受信料を取ってるから?

222 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 14:51:17.42 ID:7iRbxc9/0
>>193
>ドラマをみると平清盛が何やってる人かちょっとわかりません。
>なんか、「武士の世!」「王家の犬にならない!」と叫ぶと何故か出世する人くらい。


じっくりと、ドラマの中で時代背景を描かなかったのが最大の失敗。
「もののけの世」の一言で済ましてた。

色恋沙汰と、ホームドラマと、エ□シーンばかり描いてたから。

278 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 15:53:12.12 ID:RLYvRNRz0
画面がほこりっぽいのと
野郎ばっか出てくるのは
一昨年の「竜馬伝」といっしょだけど
知名度が
坂本龍馬>>>>>>>平清盛
福山雅治>>>>>>>松山ケンイチ
だから、この差になるんだわな。

283 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 15:58:40.74 ID:YoQT5Xn20
>>278
知名度で、
坂本龍馬>>>>>>>平清盛
はありえないだろ。
どう考えても
清盛>>>>龍馬じゃん。

291 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:08:12.74 ID:+risFToO0
高校で日本史専攻してたけど
平安末は結構グダグダに入り乱れていて何がなんだか分かりにくかったw
だいたい腐敗貴族の勢力争いとか
武士が台頭してとかほんと最低の時代な気がするから
アホな視聴者が求めるようなドラマをあの時代で作るの難しいよな


293 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:14:51.35 ID:KB7ql9wx0
>>291
世に知られた事件がないだけでいくらでも面白く出来そうな時代じゃないか

アニメで言うシリーズ構成みたいな奴を置いてどういう事件を使うかピックアップして大まかなあらすじを決めてから脚本家に発注すればいいのに、ほぼ歴史素人の脚本家に全部丸投げ

これじゃあ面白くなるわけがない

310 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:32:40.99 ID:xgf17RIi0
人気がないのって面白い面白くない以前にピンと来ないからじゃねえの?
坂本龍馬とか新選組とか信長とか秀吉みたいな分かりやすさが平清盛にはねえじゃん
取っ付きにくい

313 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:39:24.97 ID:KB7ql9wx0
>>310
知名度ゼロに近かった篤姫があんなに視聴率を取ったのに?

こういうバカの意見を真に受けたら、二度と平清盛はドラマ化されないだろうな

314 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:42:14.95 ID:xgf17RIi0
>>313
されなくてもいいんじゃねえの?
知名度や人気の高い奴らの話だけでいいじゃん

316 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 16:49:13.63 ID:kfGPj/i20
>>314
戦国以前はやらなくていいな
やるとしたら奥州藤原氏、将門公くらい
戦国時代は織田、豊臣、真田幸村あたりをループで
幕末は竜馬、新撰組あたりをループすればいい

327 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 17:12:20.64 ID:jNVWHKWR0
歴史研究家には大好評なんだよな

356 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 18:01:06.20 ID:2aRFPuiR0
ビフォーアフター潰れるのなら戻るんじゃねえの?

368 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 18:31:26.55 ID:zKVD8VQ70
>>1
>7月末にロンドン五輪が幕開けすれば、8月5日の女子マラソン、12日の男子マラソンとツライ戦いが続く。

フジの女子マラソンはともかく、男子はNHKが中継するから、マルチ放送かEテレで中継しないかきり
バッティングすることはないわけだが…

369 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 18:31:41.67 ID:4Ypzm3Jy0
なんで日曜に野球やらなくなったんだろうな

403 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 19:14:02.83 ID:mUlOtdqA0
>>368
オリンピックが終わっても関係なく、裏番組に負ける可能性も本当にあるのでしょうか?
その影響でテレ朝の視聴率3冠王も重なり、裏番組のビフォーアフターの視聴率は15%連発の可能性もあるのでしょうか?情報求むっ!!

405 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 19:19:01.67 ID:7qNoKj8CO
日本の歴史の中でも源平は全く面白くないからな。
どんなに脚色しても盛り上がる要素がない。

418 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 20:22:20.98 ID:BKQ2Sjzh0
TV局も馬鹿だよな。視聴率が低いのでは無くて皆HDDレコーダーに録画して見る様になっただけ。俺の親父も今まではリアルタイムで見てたが昨年アナログ停止で液晶テレビとBlu-ray買ってからはHDDに録画することの簡単さ、便利さに目覚めてしまった。

425 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 20:43:38.30 ID:dCAzYQOM0
大河とサッカーじゃ視聴者層が被らない気がするが

ていうか、NHKなら1桁だろうがウチキリジョー推移だろうが砂嵐だろうが
受信料強制徴収で成り立ってんだから別にどうでもいいんじゃねーの?

427 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 20:49:51.59 ID:BKQ2Sjzh0
>>425
40代から50代まではサッカーも好きだから見る人多いと思う。
又この年代は大河見る人も多い。
職場の上司が見てるから話しを合わすために見るとかまあ色々居るがな。

429 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 23:08:40.26 ID:mUlOtdqA0
>>427
逆に若い人は裏番組が通常でもお構いない裏番組見てるのでしょうか?情報求むっ!!!

444 :名無しさん@恐縮です:2012/06/01(金) 23:28:10.62 ID:jqNrSfqG0
重要な輸出品だった日本刀が宋剣とちょっとやり合っただけで
ポキッと折れちゃうんだからねw
一体どこの国のドラマなのかと思うよ。
明後日の視聴率は一桁へGO!


450 :名無しさん@恐縮です:2012/06/02(土) 06:26:31.57 ID:6hv3NWTv0
>>444
とにかく、日本が憎いから捏造してでも貶めたいんだよなw

「平清盛」の異常なまでの低視聴率の最大の原因は、やはり史実に反する反天皇ドラマに
していることとしか考えられない。
まず、去年の夏場以降、番組HPを見た視聴者から散々指摘されたにもかかわらず「皇室」
のことを「王家」呼ばわりしていることは間違いなく視聴者離れの大きな要因となっている。
しかも、ウンザリするほどしつこく「王家」を連呼している。
当時は「皇室」という言葉が普通に使用され、「王家」などという言葉は使用されて
いなかったにもかかわらずだ。
さらに、白河法皇などが極悪非道の鬼畜のごとく描かれており、白河法皇ら皇室の血統の
ことを「物の怪の血」と呼び、これも「王家」同様にウンザリするほどしつこく連呼している。
歴代天皇の悪逆暴虐を史実でもないフィクションで創り上げ、皇室を「王家」、皇室の血統を
「物の怪の血」呼ばわりされたら、普通の日本人なら見るに堪えない。
これは、『平清盛』のプロデューサー磯智明が、反日、反天皇であり、天皇を貶めている学者
を時代考証に起用したことが原因だ。
http://ameblo.jp/zero-one-neo/entry-11204989427.html

491 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 11:23:33.22 ID:ba3rPLGK0
天地人の視聴率が良かったのはかなり不思議、
あれさ、兼継は馬乗らないし、戦闘シーンすらねぇし、
「愛」「愛」って、本当は愛染明王の「愛」なのに
なんか曲解してるし

501 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 11:39:28.70 ID:OeZlpGn40
さらにキャラクターをいっぱい出し過ぎ。
そいつらのエピソードまでやるもんだから
収集が付かなくなってしまっている。


??兎丸
??西行
??清盛の最初の嫁
??忠正


この4人だけでもカットしてりゃ、かなり話がスッキリしていた。
さらに嫁の時子のお花畑とホームドラマもいらん。
武家の嫁らしく凛々しいドロンジョ様の様な姿を観たかった。

507 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 11:55:53.65 ID:eWek9M1W0
なんか演出のせいなのか脚本が悪いのかテンポが悪いんだよな
保元の乱も二回に分けるなりして各々の立場をもっとわかりやすくすれば良かったのに勿体ない

594 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 21:30:53.18 ID:5qm+xibl0
難解なのは仕方がない。

東大法学部卒(日本中世史専攻)の私でも、
「あれ? 保元の乱って、何だっけ」
となるから。


けっきょく、そこらへんにいる高校生が
いちばん歴史にくわしいという。。。

603 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 21:37:45.57 ID:6XHFOiEy0
>>594
法学部で日本中世史を専攻した経緯についてご説明願えますか?

609 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 21:42:18.84 ID:Z+Fhr/gZ0
天皇を王と貶めるなら、大河を何と貶めるのが良かろうか?

620 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 21:52:03.42 ID:a3pNrxX20
>>594
難解っていうか、一族郎党が入り乱れて
戦うっていうのは歴史上良くある話なんだけど、
この頃は、出てくるのがみんな平のなんとか盛とか、源のなんとか朝で、
名前が覚えられないから、だれがどういう立場なのか良く分からないんだよw
歴史好きなんで、平家物語とか新・平家物語とか好んで読んでたけど、
やっぱり、名前で混乱するもんw


623 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 21:58:35.14 ID:mHC8UXGM0
>>620
なんとか盛やなんとか朝なだけマシだよ
西洋史だとそのなんとかの部分まで同じ、ガチで全く同じ名前のオンパレードだからなw

627 :名無しさん@恐縮です:2012/06/03(日) 22:17:37.82 ID:S0ij3adg0
中学生に京都の三十三間堂立てたの誰だ?って聞いたら

「知らない」

ヒントとして大河ドラマの主人公って言っても

「藤原の・・・」



日本大丈夫かw

685 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:01:29.40 ID:3B8H64840
11.0% 20:00-20:45 NHK 平清盛

意外と耐えた

692 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:06:12.02 ID:PzMjZDtr0
二ケタキープできたのか残念

第1話 17.3% 第2話 17.8% 第3話 17.2% 第4話 17.5%
第5話 16.0% 第6話 13.3% 第7話 14.4% 第8話 15.0%
第9話 13.4% 第10話 14.7% 第11話 13.2% 第12話 12.6%
第13話 11.3% 第14話 13.7% 第15話 12.7% 第16話 11.3%
第17話 13.9% 第18話 13.5% 第19話 14.7% 第20話 11.8%
第21話 10.2% 第22話 11.0%

夏のロンドン五輪に期待だが時差の関係でほとんどの決勝は深夜になる
現在の水準で最終回までいきそう

700 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:09:29.83 ID:8FZyD2zX0
サッカー見た後にチャンネル換えた人が多かったからな

709 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:25:50.53 ID:b+wHdE4b0
NHKはHPで視聴者の質問に答えるようなフリをしているがNHKに都合の良い質問にしか答えていない。
もしNHKが真摯な態度をとるつもりなら以下の質問に答えろ。
1 平家の御曹司で従四位の清盛が髪を振り乱しボロボロの衣服をまとって洛中をうろつく(平安時代の貴族は宮中は
  もちろんのこと日常の平服でも決まりごとがあった。何故こんな衣装にしたのか?答えろ。)

2 貴族でもある清盛が烏帽子も被らずに摂関家や法皇に対面する(歴史的事実としてありえない演出を敢えてする理由を答えなさい。)

3 白河法皇が邸宅の中で、自分の子を身ごもった女を射殺させる(血の穢れを忌み嫌う貴族にとってありえない行動だ。
   何のためにこのような事実とかけ離れた演出をしたのか答えろ)

4 平家の棟梁である忠盛、清盛が支那の直刀を差して自慢げに振り回している(平安時代の武士にとっては
  武具は地位の象徴でもある。こんな馬鹿な演出は何の意味があるのか?答えろ)

5 清盛が「民をいじめるな」と怒鳴る。(清盛自身、受領として赴任先で民から搾り取った年貢で財を蓄え朝廷に奉仕していた。
    あえて清盛が平民をいたわっていたという証拠はあるのか?答えろ。)

6 自ら「王家の犬」とわめきながら、主人である摂関家や法皇に対して、言いたい放題のことをわめいている不思議さ。
   平安時代としてはありえない行動を清盛にさせる理由は何か? 答えろ。

7 平安時代の中級貴族であるはずの平清盛が、まるで織田信長のような態度で、しかも「面白くもない世の中を面白く
  生きてみたい」というセリフは高杉晋作そのまんまの盗作です。いったい主人公は誰ですか? 答えなさい。

8 清盛の家来の盛国が漁師の出身ということになっているがどの歴史書を見ても、盛国はれっきとした平氏の一門になっている。
  敢えて漁師という設定にする意味は何なんでしょうね。(わざわざ漁師に設定した理由を答えなさい)




719 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:37:46.61 ID:2fpO9zC10
戦の勝者と敗者の立場を両側から見ることのできた味の深い回だった。
本当に哀しいのは次回だけどね。

昨日ご覧になった11%の視聴者は来週も引き続き視聴願いたいね。

720 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:41:18.35 ID:VsSBlVTW0
菊池速報に視聴率1桁落ちを救われたなんて、
平清盛が草葉の陰で泣いてるな…。

「ちりとてちん」も変な固定層が付いていて、
DVD売り上げが良く“人気がある”と履き違えたNHK。
そもそも「ちりとてちん」が妥当にコケていれば、
平清盛をここまで貶める大河ドラマは生まれなかったろうに…。

721 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:41:55.32 ID:FVDLjqRX0
>>719
昨日は凄い神回だったね
次回は皿に凄いだろう。。。予告だけでもう凄い。

723 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:43:53.25 ID:2fpO9zC10
>>720
菊池速報は清盛が終わったニュースの途中に入ってきた。
新藤兼人監督の葬儀のニュースの時である。

724 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:44:31.22 ID:b+wHdE4b0
>>721

日本語が不自由なようだけど、どこの半島の出身ですかwwww

725 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 10:47:49.09 ID:ijr24i0t0
次に10パー割りそうな危機ポイントはどこや?

727 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 11:00:15.02 ID:O6fuYh4a0
大河ドラマなんて興味なかったけど、>>709を読んだら、何か面白そうな気がしてきたw
実は、意外と面白いってことないの、これ?

730 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 11:08:11.77 ID:iwyiQENUO
昨日の録画を見てるところだが
普通に面白いんだが。
なんかもう、なぜネガティブキャンペーンやらかしてんのか、
よくわからない。

736 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 11:15:14.78 ID:gwvfeU4H0
>>719
初回から、昨日位の出来だったらこんなに低迷してなかったのにな。

753 :名無しさん@恐縮です:2012/06/04(月) 12:24:41.11 ID:imZ3+6/30
NHKは視聴率なんてどうでもいいだろ


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1338523828/l50人気ブログランキングへ


ニュース【テレビ】NHKの大河ドラマ「平清盛」視聴率低迷なぜ? 歴史ファンに聞く 「時代になじみが薄い」「笑いの要素少ない」★2

1 :お歳暮はウンコ100トンφ ★:2012/04/23(月) 17:29:10.63 ID:???0
視聴率がなかなか伸びないNHKの大河ドラマ「平清盛」。
なぜ低迷しているのか。歴史ファンならその理由が分かるのでは、と兵庫県立考古博物館
(播磨町大中1)で開かれている特別展「清盛と日宋貿易」(神戸新聞社など主催)の来場者
に尋ねてみた。今後の見どころも教えてもらった。(井上 駿)

井戸敏三知事が「画面が汚い」と発言するなど、ある意味“話題”は豊富だが、視聴率では
苦戦が続く。神戸新聞の「関西週間視聴率ベスト20」を調べてみると、初回は18・8%で6位、
第2回も17・2%で12位だったが、4月以降の13~15話は全てランク外だった。

「平安末期の荒れた京が舞台で、時代になじみが薄い」と姫路市砥堀の建設業の男性(45)。
「権力闘争のシビアなシーンが多く、笑いの要素も少ないのが理由かも」とこぼした。

清盛につきまとう「悪役」のイメージが、取っつきにくい理由との指摘もある。
しかし播磨町大中3の男性(78)は「変革を急進する人に悪役のイメージはつきもの。
先見性のある人だったのは間違いない」との見方を示す。
加古川市野口町水足の女性会社員(33)も「保元、平治の乱や、大輪田泊の改修など、
これからが楽しみ」と期待する。

「関東の人は地理的にも、鎌倉幕府を開いた近い源氏が好きなのでは。だからこそ清盛ブームは、
関西から盛り上げないと」と明石市の会社員男性(64)は力を込める。

同館の岡崎正雄学芸員(62)は「史実を忠実に表現している。これから舞台が徐々に県内に
移っていく。そこでの清盛件の生きざまに注目して」と今後の見どころを語る。

http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/0004995192.shtml

1 名前:れいおφ ★ :2012/04/23(月) 09:53:21.31
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1335142401/

145 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:57:19.54 ID:1ORCwk5r0
小学生の時に毎週見ていた平将門の生涯を描いた「風と雲と虹と」は毎回飽きさせなかったけどなあ・・・

まだ子どもだったけど日曜夜8時が楽しみだった。そんな期待感が清盛からは感じられない (´・ω・`)

将門も清盛もどちらかと言えば悪役だよね (´・ω・`)

236 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:04:28.41 ID:CaLfX2rK0
高校時代に日本史がわりと好きだった俺でも、
平安後期の授業は一番退屈だったからな(特に中世荘園云々の授業なんて、いい子守唄代わりの授業w)

その後、1192年源頼朝の征夷大将軍任命で多少盛り返したが、その後の鎌倉時代~室町時代はあくびが出たどうでもいい時代。
戦国時代から江戸、明治維新から現代までの時代は面白いが

314 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 23:21:28.61 ID:eIreWI/F0
真田を題材にした『さなだけ』ってタイトルの大河が見たい。タイトルはアニメみたいだけど内容はしっかりしたアニメ。

318 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 23:30:30.10 ID:lLjpbnop0
>>314
まじめに真田家を描いても、長い話にできないしなあ。

461 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 15:48:02.31 ID:cFCehUhQ0
義経がヒロイックに扱われてたりしてポジティブなイメージしか無いのに対して清盛はなぁ
この時代では圧倒的な知名度なのに人気が低いよね

462 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 15:55:43.47 ID:nKtkvXNj0
>>461
神戸をはじめ関西では非常に尊敬されている人物ですよ
関東人にあらねば日本人にあらずとでも言うつもりですかね

520 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 18:17:37.71 ID:Lcb9bixO0
ゴッドファーザーのように
清盛がのし上がっていくところを描き、
やがて権力に蝕まれていくさまを描けばよかった。
栄華を極めた徳子の入内シーンから、若き日の回想シーンに始まり、
冷徹に策略をめぐらせる清盛を見たかったw


533 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 18:44:19.61 ID:qqskaB5W0
いっそのこと「このドラマには時代考証のスタッフはいません」とか言えばまだ
納得できるのに、いちおう東大の准教授で日本史の専門の人間が「時代考証」とかの
肩書きで名前を連ねてるんだよな。
まるで、どこかの粉飾会社の社内監査役みたいなものかwwwwwwww

570 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 19:44:22.46 ID:a879yIUM0
で、山中鹿之助はいつ放送ですか?

602 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 22:08:16.15 ID:teeTEQUI0
そもそもなんでNHKが視聴率気にしないといけないの?
民放じゃあるまいし

612 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 22:40:11.26 ID:waQyRboyP
木登り→落下のシーンはいい加減もういいだろ。毎回二回位出てくるイメージ

616 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 22:46:32.10 ID:mXuhSlZE0
歴史上の人物で物語性がある人ってだいたい出尽くした観があるよな
これから大河ドラマはどうするつもりだろ?

619 :名無しさん@恐縮です:2012/04/24(火) 22:50:05.29 ID:Tla/4vO/0
「関東の人は地理的にも、鎌倉幕府を開いた近い源氏が好きなのでは。だからこそ清盛ブームは、
関西から盛り上げないと」と明石市の会社員男性(64)は力を込める。

アホかこいつはw

690 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 09:04:58.30 ID:ps4wnfS10
「時代に馴染みが薄い」って・・・
源平、戦国、幕末は、むしろ歴史三大人気シーズンじゃないか

737 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 15:28:05.86 ID:4++CpR840
普通の正常な感覚を持っている人だったら、従四位の貴族がすすけた顔で髪はほつれ放題、
ボロボロの衣服を着て摂関家や法皇に面会しているのを見たら、馬鹿らしくて
続きを見る気にはならんだろう。
海賊退治のときにボロを着ているんだったらまだ「演出の許容範囲」だよ。
参内するときにあんな汚い格好をしていたら罷免、流罪になってもおかしくないぞ。

742 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 15:38:13.72 ID:mE2twoyC0
>>737
普通の正常な感覚を持ってる人は、そんな日本史の細かい知識など知らんw
高校で日本史勉強してても出てこない。歴史オタしか知らん。

744 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 15:41:08.89 ID:4++CpR840
 >>742

 在日のチョンは知らんかもな。
 普通の日本人だったら「衣冠束帯」という言葉くらい誰でも知ってる。
 

747 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 15:48:46.20 ID:4puiqlHo0
4++CpR840の人すごいな
何か反論されると相手が朝鮮人だと本気で思ってるのな
まじですげえわこういうの

757 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:15:42.01 ID:cRb3yX/n0
俺は好きだけど、
王朝も舞台でしかも院政とかが何代にも渡って続いた時代だから、
一般受けはしないと思う

大河は勧善懲悪、すっきり、くっきりっていうのがいちばん

759 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:21:26.01 ID:mE2twoyC0
>>744
参内するときに汚い格好したら罷免、流罪になるなんて情報が
どこの教科書に載ってるのか教えてよ

761 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:23:00.95 ID:XaaLQvVz0
>>757
院政でももっとそれを戦略的に見せたら面白かったと思うよ
基本清盛周りの部分が多いでしょ
平家の部分で見るとさっぱり面白くない

769 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:33:06.42 ID:ps4wnfS10
まあ、昔の大河がそんなに本格的かというと、実は今とたいして変わらないトンデモ設定トンデモ脚本だったりするけどな
黒装束忍者が普通に登場して都合よく暗躍したり、実在しない創作上の庶民が、身分の高い歴史上人物の間を自由に行き来したり
過去作が異様に高評価なのは、記憶上で美化されてる部分も否定できん

ただ、それらを含めても、シリーズ通したメインテーマを軸に物語がじっくりと練りこまれてたり
見せ所で、視聴者がどっと疲れるくらいの緊張感のあるシーンが当然のようにあったり
やはり釘付けにされる要素も多々あった

770 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:35:39.96 ID:mE2twoyC0
>>759
歴史オタの君の「主観」での常識なんていらんのだよ。
客観的に常識かどうかを判断したいのだよ。


773 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:41:26.43 ID:4++CpR840
 >>770

 少しこれでも読んで平安時代の衣服の勉強をしてみな。
 武士と言えども中級の貴族があんな汚い格好で参内できるかどうか、馬鹿でもわかる。

束帯(そくたい)は、平安時代以降の、天皇以下公家の正装(平安装束)。
束帯には文官・武官による区別があり、文官と三位以上の武官は、縫腋袍(ほうえきほう)を用い、冠は垂纓とした。
四位以下の武官は、闕腋袍(けってきほう)を用い、冠は巻纓とした。
さらに、武官・中務省の官人、勅許を得た参議以上の文官は、大刀を佩用した。その場合、大刀は平緒(ひらお)で括り、腰に結びつけた。

直衣(のうし)は、平安時代以降の天皇、皇太子、親王、および公家の平常服。
外見上は衣冠とほとんど同じであるが、「直(ただ)の衣」の意味より平常服とされ、色目・紋様も自由であった。

狩衣(かりぎぬ)は、平安時代以降の公家の普段着。活動的であることから次第に普段着として定着した。
ただし、狩衣姿での参内(御所への出入り)は一切認められなかった。

水干(すいかん)は、男子の平安装束の一つ。
狩衣に似て盤領(丸えり)の一つ身(背縫いがない)仕立てである。
平安時代末期の絵巻では、都の庶民の多くが水干を着ている様子が見られる。
貴族の着装の機会は、院政期から鎌倉時代に、上皇が宇治などの遠所に御幸するときに
供奉の貴族が用いた例などを挙げることができ

 

774 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:43:00.60 ID:mE2twoyC0
>>773
こいつ>>770の文章読めないのかw

778 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:47:26.17 ID:4++CpR840
 >>774

 お前が会社に出かけるときに薄汚れた服装で顔に泥がついたままで、髪もバサバサの
 まま出社したら上司は何と言う?
 平安時代だからかまわん、というのがお前の常識か?

780 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:49:10.21 ID:mE2twoyC0
>>778
今の社会でそれやっても別に罷免、流罪にはならんけど?w

782 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:51:48.19 ID:4++CpR840
 >>780

 江戸時代には打ち首、獄門、磔があったが現代ではどんな凶悪犯でも絞首刑どまりです。
 平安時代は死刑はなかったが、だからといって身分関係が緩やかだったわけではない。
 死刑が無い分、ちょっとした落ち度で流罪になることなど頻繁にあったんだよ。

783 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:54:05.84 ID:mE2twoyC0
>>782
君はいったいレスがしたいのか、知識をひけらかしたいのかどっちなんだよw
そんな話はしてないだろう。なんか読解力がないよな。

じゃあ聞くけど、江戸時代までの人は手と足が一緒に出る歩き方が普通だったんだけど、」
時代もののドラマではそんな描写まったくないよね。
それ見ておかしいと思って見るのやめないの?

784 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:54:27.72 ID:diMsY+JL0
面白いけどなぁ
日曜のヤツ、泣いてしまったよ…。
ああいう演出に弱いんだ(´・ω・`)

785 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:56:13.66 ID:uKm06R4Q0
>>770
平安時代を扱った歴史書には普通に書いてあるよ。
で、それがどうかしたの?

787 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:59:04.84 ID:mE2twoyC0
>>785
そりゃ歴史書には書いてるわなー
歴史書じゃなくて教科書の話してるんだよ

788 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 16:59:05.23 ID:4++CpR840
 >>783

 手と足を一緒に出す歩き方がストーリーの展開にとって重要な場合には無視できないだろうな。 
 例えば近代的軍隊の訓練がストーリーになっていた場合。
 平氏が貴族階級の中でのし上がっていくストーリー展開の中で、あんなありえない
 服装をさせていたら本筋がおかしくなるだろうと言ってるんだよ。
 朝廷を「王家」などと呼んで細部にこだわる馬鹿が何故、あんなとっぴなことが
 できるんだよ。
 お前の言っていることのほうがずっとこじつけに近いんだよ。

790 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:01:57.61 ID:uKm06R4Q0
>>787
要するにお前は>>742を正当化したいだけなんだろ。
お前がどういう常識を持とうともお前の自由だが、どこまで行ってもお前の常識に過ぎないってこと。

792 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:06:54.00 ID:mE2twoyC0
>>788
おいおい、主張が変わってるじゃん。
君が言ってたのは「常識かどうか」だけであって、
突然「ストーリーにとって重要かどうか」を言い出すなよ。

794 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:08:52.35 ID:XaaLQvVz0
>>784
この剣は最も強きものがもつ剣で笑わなかった?どこのアーサー王の剣だよと爆笑しなかった?
その後、この剣を自在に操れるようになった、俺がこの剣を振り回すのは摂関家の争いごとに
巻き込まれるためではない、そんな気がするのじゃで周りみんな納得して、え?それでいいの?と思った
祇園の乱闘の件だって、「朕を射てみよ」で解決したし、
なぜか清盛だからALL OKみたいな有様で釈然としない 

795 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:10:44.66 ID:4++CpR840
 >>792

 俺がストーリーを持ち出したのは、お前が手足を持ち出したからその反論として
 ストーリーが関係すると言っただけだよ。
 身分の上の人間のところに行くのにそれなりの服装で行くのは常識だろうが。

801 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:23:42.73 ID:mE2twoyC0
>>795
そんなその場しのぎの議論が通るとでも思ってんのか。

ドラマのあらゆる場面で、手足を同時に出して歩いてないのに、
こんな非常識な描写になんで文句言わないのか謎だ。

「普通の正常な感覚を持っている人」だったら、「馬鹿らしくて
続きを見る気にはならない」んじゃないの?

803 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:27:10.19 ID:4++CpR840
 >>801
  だからな、それを言い始めると人間はだれでも一日に2、3回食事をし、
  トイレにも必ず少なくとも3回は行くはずなのにドラマの中に食事とトイレの
  場面が無いのはおかしいということになる。
  あくまで事実に即すというのはストーリーにとっての重要性との兼ね合いなんだよ。

805 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:29:15.36 ID:mE2twoyC0
>>803
食事やトイレは、単に省略してるだけ。別におかしくない。
ドラマではすべてのシーンを描いてるわけじゃないんだから。

806 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:31:09.96 ID:4++CpR840
 >>805
 だったら歩き方も手足を同時に出して歩くのは面倒だから省略してるんだろ。
 そんな歩き方を現代人にさせたらそれだけでエキストラも含めて多くの登場人物が
 無駄な時間を取られる。だから省略するんだよ。

809 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:33:39.11 ID:mE2twoyC0
>>806
省略と間違いは全然違うだろ

エキストラとかの事情まで考慮できる頭の柔らかさがあるなら、
なんで衣服の乱れを演出だと思って見れないかね。

811 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:35:34.69 ID:4++CpR840
 >>809
  >なんで衣服の乱れを演出だと思って見れないかね。

 演出の人間が、手間をかけてわざわざ衣装を汚したって言ってるんだよ。
 事実に異なる演出をするのに、わざわざ手間をかける必要があるのか?
 

812 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:38:18.25 ID:mE2twoyC0
>>811
演出の意図をわかろうぜ。
平民の無骨な武士が貴族社会でのし上がっていく物語なんだから、
見た目にもわかりやすく対比させなきゃいかんだろ。

814 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:41:22.94 ID:4++CpR840
 >>812

 貴族社会の厳格なルールの中でのし上がっていく物語だからこそ、あんな服装や
 髪型ではまずいんだよ。
 平将門みたいに東国の土着の武士の物語なら、あれでもいい。
 しかし、平氏はすでに正盛の時代から国司として蓄えた財を法皇などに寄進することによって
 のし上がった、半分貴族なんだよ。
 そこが誤解されてしまう。いや、誤解どころかストーリーが成立しない。

815 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 17:45:05.73 ID:mE2twoyC0
>>814
歴史オタの意見なんてどうでもいいんだよ。
半分貴族だろうがなんだろうが、平民は平民だろ。
視聴者はわかりやすい対立構造を求めてるんだよ。


830 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 18:12:37.10 ID:V7FRfkAA0
手と足が同時に出るのが江戸時代までの歩き方だったというのは、単なる仮説だよ
戦国時代の南蛮人宣教師も江戸末期から明治はじめの来日外国人も、日本人の歩き方が
自分たちと違うという指摘はしていないだろ
それに明治はじめに撮られた写真を見ても現代人と同じ歩き方をしているそうだよ

836 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 18:41:28.46 ID:KvJ4nHMn0
汚さとかは別に気にならんけどな。
バガボンドだってきったねーじゃん。
問題はずーっと鳴ってるあのセンチメンタルなテーマ曲が象徴するように
この大河のトーンが暗いことだと思うが。

端午の節句には生まれた孫に清盛の鎧兜買ってあげたい!というようなアレじゃないんだよ

857 :名無しさん@恐縮です:2012/04/25(水) 21:13:54.29 ID:z6Gc77vD0
Zは暗いというより登場人物が全員電波で
ついてこれなかったというのが大きい


911 :名無しさん@恐縮です:2012/04/26(木) 01:06:11.44 ID:+jmaltNr0
もう、「いのち」以来の朝ドラ大河復活させようぜ。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1335169750/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ