いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

物語

ニュース押井守 「庵野は演出能力は抜群だが、物語がカス、世界観にテーマがなくドラマとは呼べない」

1 : サーバル(埼玉県):2012/12/04(火) 15:00:19.95 ID:tkksewAXP ?PLT(12000) ポイント特典

ひと言で言って、『エヴァ』という作品は、まるで明治期の自然主義文学の如き私小説的内実を、
メタフィクションから脱構築まで、なんでもありの形式で成立させた奇怪な複合物であります。

キャラクターの周辺に関してはパンツ降ろしっぱなしで、監督である庵野の現実のまんま。
島崎藤村か田山花袋もかくやのダダ漏れ状態です。
一方で表現や文体はと見れば、異化効果どころかラフ原レイアウトもあり、セルまでひっくり返す徹底ぶりで、正直言って劇場でみたときは仰天しました。
ワタシでもここまではヤらなかった。

 「庵野はけっしてバカではない」どころか、その表現に関する自己批評のありようから察するに、
アニメという表現形式への自意識の持ちようは、これは見事なものだと感心した記憶があります。
その一方で、物語に関してはまるで無頓着。まさにステロタイプのオンパレードで、いつかどこかで見たもののコピーの連発。
キャラクターが口にする台詞のあれもこれも、決め処は全て私生活におけるあれこれの垂れ流し。



 演出能力は抜群だからその気になるでしょうが、騙されたいと思って見るぶんには十二分に機能しても、
表現を成立させるための方便に過ぎないから結末を引き伸ばすだけで、落とし所が想定されていないことは明らかですから、
これはドラマと呼ぶべきものではありません。SF的な意味での設定は複雑に凝らしてあるものの、
世界観は曖昧であり――テーマがないのだから曖昧でしかあり得ない――世界観なしに映画は成立しないから、
その内実の無さを文字通り「補完」すべく、作品の作品内における再構築を繰り返すことで、映画としての無内容に代替させる。

『エヴァ』という作品がいくらでも継続できる――永遠に終結させられない、それがほとんど唯一の理由でもあります。
 まあ、こう言ってしまえばそれで終わりであり、だからこそ継続して見る意欲を失ったわけなんですけど。
なにしろ、その映画の構造が判明した段階で鑑賞するという行為が完結してしまう性分なので。
いまさらドラマにもさしたる興味はないとすれば――その通りなのですが――いつも言っているように、
あとは巧いか下手かの差があるだけで、そのことに(観客としては)特に価値観も持たないので。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw446903

4 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:04:03.11 ID:sFtww5Ts0
いや、これは正しい。
やりたいシーンと言わせたい台詞と表現したい心理描写に重きを置いて、世界観とかストーリーとかを放棄してしまう癖があるw

15 : ピクシーボブ(岩手県):2012/12/04(火) 15:08:21.87 ID:6Ocw4cWn0
イノセンスは絶対に許さない
アヴァロンは認める

32 : マーブルキャット(埼玉県):2012/12/04(火) 15:18:31.95 ID:3vV++vN50
押井作品だって川井のBGMがなけりゃ見れたもんじゃない

42 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:22:53.05 ID:sFtww5Ts0
鷺巣詩郎って、作曲家としてどう?
俺はなかなかいいと評価しているのだが。

47 : キジトラ(東京都):2012/12/04(火) 15:26:14.78 ID:NF19W1Yb0
>>42
素晴らしい「アレンジャー」だな。
松本伊代の編曲やってるころからかわらない

59 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:31:14.93 ID:sFtww5Ts0
>>47
それは仕方がないのでは。
すぎやまこういち もなんかドラクエっぽい曲が多いし、小室も似たような曲が多いし、自分の持ち味を確立した後にまったく違う境地に行くのは困難だし。

78 : オシキャット(東日本):2012/12/04(火) 15:42:25.42 ID:waePHj+e0
ところでスカイクロラってどうだった?評判良いなら観てみたいんだが

97 : ウンピョウ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:52:58.57 ID:thv4Ot7e0
>>32
つ ビューティフルドリーマー

98 : しぃ(関西・東海):2012/12/04(火) 15:53:12.77 ID:ZcpDY8I5O
TVシリーズでは薩川という優れたシナリオライターが力を貸したから
終盤の異様なテンションが生まれ成功した。
新劇場版でも途中まで薩川が協力していたはずが、今回のQでは
薩川の名が抜け落ちている。
結果、意味不明の糞ダサい戦艦の無駄なシーンがやたら長い
陳腐な構造になった。
後半のキャラクターのやり取りはなかなかよかっただけに、前半の
ゴミ戦艦が残念極まりない。
映像作りに優れた監督は、ストーリーの部分は優れたライターの
力を借りて協働すべき。
これは絶対に真理だ。

99 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 15:53:28.45 ID:ozY/Fsw10
どんな話クソでも迫力ある戦闘シーンさえあれば個人的には満足する
かっけーって思わせてくれればいい

104 : ボルネオウンピョウ(関東・甲信越):2012/12/04(火) 15:56:18.73 ID:SgHZi87OO
>>98
つまり押井は伊藤に書いてもらえと

115 : ヤマネコ(岐阜県):2012/12/04(火) 16:00:24.32 ID:WA55t7Dm0
パトレイバーの映画の3作目何度みようとしてもはじめの5分でねてしまう
10回くらい挑戦してるけど毎度ねてしまう何とかして

128 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:11:24.88 ID:GcdNK3K60
>>78
スカイクロラまあまあ面白いよ
意味がわからんとか言ってるのはちょっと頭の弱い人

133 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:14:23.10 ID:bfV+HQtz0
>>78
スカイクロラは
フランスの思想家レヴィナスとデリダ
神話学者のキャンベルを知ってると
あっけないほど単純な話だと判る。

143 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:16:35.29 ID:3KonWAbd0
>>133
そういうのさ、どういうマニュアル本にのってんの?
この映画のネタはこれですって関連書籍一覧がまとめられてるようなスカイ・クロラ攻略本みたいの市販されてるの?

148 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:19:10.45 ID:bfV+HQtz0
>>143
小説なんかもそうだけど
マニュアルなんか無くても
作品の思想的な系統や、思想のツギハギなんて
見てりゃ判るって。

149 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:20:16.43 ID:3KonWAbd0
>>148
じゃあちょっと軽く要約してみてよ
スカイクロラをフランスの思想家レヴィナスとデリダ神話学者のキャンベルからめて要約してみて。

151 : ハイイロネコ(家):2012/12/04(火) 16:21:48.84 ID:taVisnDC0
>>148
押井守自身は哲学書なんて読んでなくて
押井守のテーブルの上に、うんちくマニュアル本みたいな本が置いてあったって
いつかのアニメ夜話で誰かが言ってたよw

155 : ハイイロネコ(家):2012/12/04(火) 16:23:00.81 ID:taVisnDC0
>>151
あ、世界の神話みたいな本だったかな

156 : アムールヤマネコ(埼玉県):2012/12/04(火) 16:24:19.79 ID:GbAZYPCx0
自分で生み出すものが1つもないってことか

160 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:27:42.84 ID:bfV+HQtz0
>>149
デリダ的な差延の世界観で、同じことが繰り返されるどん詰まり。
父的な存在(ティーチャー)を殺○と言う、キャンベル的な方法では
世界の外へは脱出出来ない。

これらがレヴィナスの他者論によって
救済される可能性を示唆している。

162 : エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/12/04(火) 16:27:58.56 ID:ODR5Nq1P0
攻殻は放送版の方が面白い件

173 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:34:29.17 ID:3KonWAbd0
>>160
それって別に哲学じゃなくてもSFによくある設定ではかろうか。

175 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:36:14.73 ID:GcdNK3K60
>>173
おまえはスカイクロラどう見たんだよ?

182 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:38:13.08 ID:3KonWAbd0
>>175
ああ (見た目)ガキがタバコと酒やってるなんて大問題だ!が感想。
絵は綺麗だったよ。内容はつまらなかった。オサレサブカル臭すぎて。

187 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:45:30.43 ID:GcdNK3K60
>>182
俺が思うにキルドレは現在の若者をあらわしてる、先行きの見えない中日々の仕事に忙殺されてる
そこには成長もないし大人にいいように使われるだけの状況がある
ティーチャーはその越えられない大人の象徴な
そこから逃れるには死ぬしかないと菊地凛子は思ってるわけ
ほんで結末とか忘れたからあとは知らん

191 : アメリカンショートヘア(千葉県):2012/12/04(火) 16:46:54.72 ID:1ihB5BcK0
まあ、完全に正しい。
もののけでナウシカの劣化セルフ焼き直しやったあとの
師匠と全く同じ。演出オンリーで中身すっからかんの支離滅裂、
ネームバリューだけで「意味がある」と思わせている。

まあ、有り難がってる奴が阿呆。

193 : マンクス(神奈川県):2012/12/04(火) 16:49:54.42 ID:Z6dQT8Mo0
>あらかじめ言っておきますが、僕は『エヴァ』に関しては、シリーズを何本かと、最初の映画版(「春エヴァ」?)以外は全く見ていません。



え?

194 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:50:22.19 ID:3KonWAbd0
>>187
そうだね。でもその内容自体が別に感情移入できねえんだもん。
オチもすっきりしないし。ぼーっとした顔の若者がなんとなく戦争して小声で苦悶してるだけっていうか。
あの作品には熱量が足りない。登場人物に人間臭さがない。ヴィム・ヴェンダースとか、クリストファー・ノーランの映画みたいだ。
俺はそういう作品が苦手なんだよ。映画で言うならちゃんと人間が描かれてるフルメタルジャケットみたいなのが好きなんだよ。

真面目な話映画見てて途中で一回寝ちゃったもん。

198 : パンパスネコ(dion軍):2012/12/04(火) 16:55:39.07 ID:bASx9eQK0
好き嫌い前提で作品語るなよとかも思うけどな、あとノーランみたいな下手糞と並べるのも違うわな

無機質なのは薬品事故とかでうまれた試験管ベイビーだし、タバコは終わりの無い生に対する自殺願望で
パイロットとしての鳥の目とか、長すぎる人生に適応するための記憶の混濁とか一応説明あったはずよ

208 : ヒマラヤン(福岡県):2012/12/04(火) 17:08:02.11 ID:rsi6eHuT0
>>15
タイトルを攻殻2にしなかっただけでもイノセンスは評価できるかとw

212 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/12/04(火) 17:12:06.96 ID:05f0uiSQ0
>>208
海外では攻殻2です。
くそ鈴木プロデューサーのせいで、国内ではイノセンスです。

215 : ヒマラヤン(福岡県):2012/12/04(火) 17:18:31.06 ID:rsi6eHuT0
>>212
ウィキペったけど、タイトルを攻殻2にしないと海外で配給出来なかったのか
内容的にはイノセンスで出すべき物だし、それはそれでしょうがないな

228 : マーブルキャット(東京都):2012/12/04(火) 17:34:09.88 ID:DOD4p2sZ0
あれ? 押井って原作付きの映画しか作ってないよね?

229 : シンガプーラ(東京都):2012/12/04(火) 17:37:25.85 ID:82SznLCQ0
庵野の作品は過去のアニメや特撮のサンプリングで出来てるんだからテーマなんてあるわけない。
庵野は元々アニメーターで演出畑の人じゃないからビジュアルにしか興味がないんだよ。

238 : サーバル(SB-iPhone):2012/12/04(火) 17:54:47.96 ID:VbPAUa2YP
パトレイバー2の話が出てこないとか、どんだけゆとりなんだよ。

240 : アメリカンワイヤーヘア(兵庫県):2012/12/04(火) 18:01:01.49 ID:ddU/s7vt0
そういえばエヴァは押尾を馬鹿にしてるふしがあるな
難解で意味ありでに見えて何にもない伏線とか

254 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:19:32.48 ID:y1Vo5GBE0
戦車と戦う白人女性の実写映画、何だっけ?

もうタイトルも覚えてないけど、初めて映画を観てる途中で寝たよ

255 : ターキッシュバン(香川県):2012/12/04(火) 18:19:36.81 ID:7Zc5Jjbs0
冨野はエヴァについてどう思ってるんだろ

258 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:25:43.04 ID:y1Vo5GBE0
エヴァQはグレンラガンっぽかった。あと、宇多田ヒカルのED曲良かった。

ところで巨神兵は絶対、映画館で観るべきだわ。あれを家のテレビで観てしまうなんてホント勿体無い。

262 : ブリティッシュショートヘア(静岡県):2012/12/04(火) 18:32:13.70 ID:11+a8rD50
ていうかなにが面白いの?
さんざんオススメされてマンガも映画も見たけど、なんでこんなに絶賛されるのか意味がわからない。

263 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 18:33:33.89 ID:ozY/Fsw10
エヴァQの巨神兵こそ何いいたいのかわからん作品だった
個人的には時間の無駄、さっさとエヴァ見せろって思ってた

272 : しぃ(中国地方):2012/12/04(火) 18:42:53.94 ID:KCXytzsz0
>>258
あれは単品で1000円でも観に行きたいのにエヴァに金落とすのが嫌だからどうしても観に行く気になれん。
ファンに対する敬意が無いものの作り方って嫌いだわ。
ファンに媚びたもの作れ、とまでは言わんがバランス考えろって話。

274 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:43:49.60 ID:y1Vo5GBE0
押井はうる星やつらやパトレイバー、攻殻機動隊をベースに哲学の講義したいだけなんだよ。
原作レ○プも甚だしい

276 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/12/04(火) 18:47:39.68 ID:SgHZi87OO
>>255
TV版の頃は相当こきおろしてたけどな
こんなの作品じゃない、病院行けよみたいなこと言ってたなあ

新劇場版は知らない

280 : セルカークレックス(神奈川県):2012/12/04(火) 18:51:46.61 ID:MftG7bcf0
>>276
∀ガンダムも作風は似たようなもんだと思うけどね。

281 : マレーヤマネコ(北海道):2012/12/04(火) 18:52:11.46 ID:QdWC0z2S0
Qはあれどうするつもりだったんだよ
ストーリーとか演出以前に脚本破綻しちゃってるし
全体的にクオリティ低すぎ
巨神兵なんかより実写庵野が東京の街壊しながら
土下座して謝る特撮短編作るべきだった

284 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/12/04(火) 18:57:53.52 ID:3kNh3izP0
原作付きなのに、原作レ○プして俺哲学を入れる監督と
リメイク当初は我慢してたのに、だんだん説教&オナニー我慢できなくなった監督か
どっちも脚本なんとかしろよw

289 : ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 19:05:46.70 ID:2ExK6JHaP
富野ガンダムは総じてつまらない(ファースト除く)

291 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 19:08:47.88 ID:y1Vo5GBE0
>>289
ファーストも劇場版三部作に凝縮して、ようやく観れたもんだと思うよ

302 : カラカル(神奈川県):2012/12/04(火) 19:24:32.18 ID:AneMsK2f0
ポニョは「パンダコパンダ雨ふりサーカス」の焼き直し。宮崎駿ももうピークを過ぎて落ちる一方でしょ。

303 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/12/04(火) 19:26:24.23 ID:ecr7ACzn0
いや、これは正しい。
やりたいシーンと言わせたい台詞と表現したい心理描写に重きを置いて、世界観とかストーリーとかを放棄してしまう癖があるw

306 : マンクス(やわらか銀行):2012/12/04(火) 19:29:10.05 ID:4TN/shwY0
>>272
>あれは単品で1000円でも観に行きたいのに

巨神兵低く飛びすぎ
東京に覆い被さって暑苦しい巨神兵を俯瞰でw
ギャオスト見紛うばかりの口から怪光線
ナウシカのどろどろ巨神兵の動画の方が存在感あったぞ

311 : ヤマネコ(鳥取県):2012/12/04(火) 19:33:44.44 ID:Ihl3AyZC0
押井にもうちょっとエンターテインメント勉強しろって言うやついないのか

313 : 茶トラ(沖縄県):2012/12/04(火) 19:34:55.69 ID:yHIpccf60
エヴァなんてとっくの昔に考えるだけ無駄ってバレてるのに
小難しく物語にケチつけても今更って感じだな
ほとんどの奴等はアニメのクオリティたけーで終わってるだろ

324 : アメリカンショートヘア(神奈川県):2012/12/04(火) 19:51:13.38 ID:v34J8jI40
エヴァファイナルは2015年かな?

この年までは生きようと思ったw

326 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 19:52:29.15 ID:E9YFvU1N0
岡田が抜けた後を埋めるため渋々監督やったのがエヴァ
10話以降は製作日誌w
それを曲解したオタのおかげで大ブレイクw

ナディアとトップを岡田が残してくれたおかげでエヴァを作れた

328 : アメリカンショートヘア(神奈川県):2012/12/04(火) 19:58:06.49 ID:v34J8jI40
>>326
今あの激痩せデブの岡田斗司夫は何してるんだ?

痩せてからテレビ出なくなったけど?w

329 : オシキャット(東日本):2012/12/04(火) 19:59:54.20 ID:waePHj+e0
おまえら的に冨野はどうなん?
同じ人間が作ると割と似たような世界観になりがちな中
何だかんだで色々な舞台設定や雰囲気を続出させていると言う点では凄いハゲだと思うんだが

331 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 20:01:55.77 ID:E9YFvU1N0
>>328
会社作って社長やって講演会やってるよ

336 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 20:07:49.95 ID:E9YFvU1N0
>>329
禿は色んなモノ見て作ってるからな
世界名作劇場やってたときは舞台となる現地に直接取材に行ってるし

庵野悪い点はスタジオ撮影のみになっている点
これはエヴァの舞台が第三東京市がセットのような箱庭になっている事からもわかる

富野の教えを守っているマクロスの河森はロケ主義

この違いが明暗を分けているといえる

343 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/04(火) 20:41:06.46 ID:fsOKJJpZ0
>>336
でも河森のアニメは致命的なまでにつまらない

350 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/12/04(火) 21:35:17.07 ID:GZP1QGgM0
とりあえず早いとこ完結させてくれないと、中の人たちが劣化したり居なくなったりしないかとヒヤヒヤするのよ

まあ既に演技はだいぶ変わっちゃってるんだけどね…

360 : スミロドン(福岡県):2012/12/04(火) 22:16:58.03 ID:Wbi3bRFO0
>>228
パトレイバーは押井原作だぞ
厳密に言うと原作者の一人


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354600819/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【映画】「映画監督が選ぶベスト映画」に小津安二郎監督の『東京物語』!日本作品として唯一のランクイン

1 :五十京φ ★:2012/08/02(木) 13:56:40.40 ID:???0
英国映画協会(BFI)が発行しているSight&Sound誌の発表した「映画監督が選ぶベスト映画」の1位に、
小津安二郎監督の映画『東京物語』が選出された。同作は同誌の「批評家が選ぶベスト映画」でも3位となっている。

同ランキングは、世界最古の映画協会の一つであるBFIが1952年から10年に1度発表しているもの。
映画関係者が選ぶ「批評家が選ぶベスト映画」と「映画監督が選ぶベスト映画」から成っており、
今年は前者に846人が、後者に358人が参加した。

そんな権威あるランキングの「映画監督が選ぶベスト映画」1位に選ばれたのが小津安二郎監督の『東京物語』。
前回圏外からの大幅ランクアップであり、同2位にはオーソン・ウェルズ監督の『市民ケーン』(前回1位)と
スタンリー・キューブリック監督の『2001年宇宙の旅』(前回圏外)が続いている。
前回は黒澤明監督の映画『羅生門』『七人の侍』がトップ10入りしていたが、
今回は『東京物語』が唯一の日本作品からの選出となった。

一方の「批評家が選ぶベスト映画」では、アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『めまい』が1位。
2位は『市民ケーン』、3位は『東京物語』となっており、『東京物語』はこちらでも日本作品として唯一のトップ10入り。
海外人気の高さを見せつけた。(編集部・福田麗)

>>2-3あたりにランキング)

http://s.cinematoday.jp/res/N0/04/46/v1343880613/N0044641_l.jpg
映画『東京物語』より - 写真:Photofest/AFLO

シネマトゥデイ 2012年8月2日 13時16分
http://www.cinematoday.jp/page/N0044641

2 :五十京φ ★:2012/08/02(木) 13:56:46.88 ID:???0
「映画監督が選ぶベスト映画」トップ10は以下の通り。
1位:『東京物語』 小津安二郎監督
2位:『2001年宇宙の旅』 スタンリー・キューブリック監督
2位:『市民ケーン』 オーソン・ウェルズ監督
4位:『8 1/2』 フェデリコ・フェリーニ監督
5位:『タクシードライバー』 マーティン・スコセッシ監督
6位:『地獄の黙示録』 フランシス・フォード・コッポラ監督
7位:『ゴッドファーザー』 フランシス・フォード・コッポラ監督
7位:『めまい』 アルフレッド・ヒッチコック監督
9位:『鏡』 アンドレイ・タルコフスキー監督
10位:『自転車泥棒』 ヴィットリオ・デ・シーカ監督

203 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 15:07:29.12 ID:lifITMvs0
黒澤なんかは小津映画について、戦前のサイレント時代が好きで
トーキー以降の小津映画は批判的だったみたいだね

井上ひさしは「東京物語」は大好きだが小津映画は会話が不自然で苦手だと
いったら黒澤も同調してたらしい。
サイレントの小津映画は二人とも絶賛してたみたい


217 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 15:12:41.91 ID:J+bxhM6q0
映画監督ってタランティーノに嫉妬したりしないの?
現役だからこういうアンケートには入れないのかね。

246 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 15:24:13.58 ID:OAregCSw0
>>217
タランティーノに選ばせれば深作!

254 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 15:29:22.65 ID:5tOYxNM70
>>246
タランティーノもその時々で違うよ
バトルロワイアルをベストに選ぶこともあるけど
日本映画一本も選ばないこともある
2002年のBFIの投票ではこうだった

Quentin TarantinoUS
Top Ten
1.The Good, the Bad and the Ugly (Leone)
2.Rio Bravo (Hawks)
3.Taxi Driver (Scorsese)
4.His Girl Friday (Hawks)
5.Rolling Thunder (Flynn)
6.They All Laughed (Bogdanovich)
7.The Great Escape (J. Sturges)
8.Carrie (De Palma)
9.Coffy (Hill)
10.Dazed and Confused (Linklater)
11.Five Fingers of Death (Chang)
12.Hi Diddle Diddle (Stone)

http://web.archive.org/web/20110623180750/http://www.bfi.org.uk/sightandsound/topten/poll/voter.php?forename=Quentin&surname=Tarantino

281 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 15:44:31.41 ID:mSK4R7gx0
晩年の黒澤は宮崎駿に惚れ込んでたみたいだったな。キタノにもだが、惚れ込みぶりから言えば断然宮崎だろう。
それで朝に目を赤くして泣き腫らした顔で起きてきて、同居してた娘が「どうしたの?」と聞くと、
魔女の宅急便を昨夜遅くに見て感動して泣いてしまったからだったとか。(ソースは黒澤娘のエッセイ中の記述)
しかしよりによって「魔女宅」か。う~ん、それも有りかなと思えるような思えないような・・・・。  

310 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 16:07:26.64 ID:cJOobAj40
「批評家が選ぶベスト映画」トップ50
1位:『めまい』 アルフレッド・ヒッチコック監督
2位:『市民ケーン』 オーソン・ウェルズ監督
3位:『東京物語』 小津安二郎監督
4位:『ゲームの規則』 ジャン・ルノワール監督
5位:『サンライズ』F・W・ムルナウ監督
6位:『2001年宇宙の旅』 スタンリー・キューブリック監督
7位:『捜索者』 ジョン・フォード監督
8位:『これがロシアだ』 ジガ・ヴェルトフ監督
9位:『裁かるゝジャンヌ』 カール・テオドール・ドライエル監督
10位:『8 1/2』 フェデリコ・フェリーニ監督
11位:『戦艦ポチョムキン』 セルゲイ・エイゼンシュテイン監督
12位:『アタラント号』 ジャン・ヴィゴ監督
13位:『勝手にしやがれ』 ジャン=リュック・ゴダール監督
14位:『地獄の黙示録』 フランシス・フォード・コッポラ監督
15位:『晩春』 小津安二郎監督
16位:『バルタザールどこへ行く』 ロベール・ブレッソン監督
17位:『七人の侍』 黒澤明監督
17位:『ペルソナ』 イングマール・ベルイマン監督
19位:『鏡』 アンドレイ・タルコフスキー監督
20位:『雨に唄えば』 スタンリー・ドーネン&ジーン・ケリー監督
21位:『情事』 ミケランジェロ・アントニオーニ監督
21位:『軽蔑』 ジャン=リュック・ゴダール監督
21位:『ゴッドファーザー』 フランシス・フォード・コッポラ監督
24位:『奇跡』 カール・テオドール・ドライエル監督
24位:『花様年華』 ウォン・カーウァイ監督

332 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 16:25:02.32 ID:SDfgdKvp0
>>254
爆笑した。タランティーノって、ほんとキチガイだな。
映画オタクっていうよりも映画キチガイ。いや、単なるキチガイかも。
よくもそんな恥知らずなベスト10を公表できるもんだ。

366 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 17:29:31.38 ID:R4UKkF1D0
東京物語に古き良き日本なんて描かれてないけどな
あんな残酷なストーリーもなかなか無い

413 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 18:29:35.35 ID:WI7965o80
七人の侍の村は3つの撮影場所で撮られてたんだよな。
カットが切り替わるたびに別の撮影地に移動しなければならなかった。
まさに気違い沙汰だな。

421 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 18:44:53.08 ID:SDfgdKvp0
>>413
どこで仕入れたトリビアなのか知らないが、デタラメ。
「七人の侍」の舞台裏はアチコチで紹介されてるから、見たり読んだりしてみな。
オススメはクライテリオン版DVDの映像特典と、この本(↓ 助監督による撮影記録エッセイが収録されている)。


445 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 19:21:27.94 ID:ikL6uJCq0
何で年寄りはこういう映画を名作とか言うのかねえ。
面白くもなんともないのに。

449 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 19:25:59.42 ID:Bj9CK6Vn0
>>445
うわあ、年よりじゃないけど、東京物語の面白さが
わからないほどバカじゃないよ、オレ

451 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 19:28:47.53 ID:CODe2pXg0
>>445
面白いの中身が違うんだろう
爽快感とか痛快さといった面白さではなく
趣があるとか情緒なんかを求めるんだろうな
青年とか老年といった意味での年齢は関係ないと思う

455 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 19:33:23.43 ID:ikL6uJCq0
>>449
あそう、それはよかったね。

>>451
情緒ねえ、あんまり情緒とかも感じなかったがなあ。
上で言ってる人がいたけど、残酷な話だと思ったよ。
ひとりひとりは普通の人だけど。まあもう一度みたいとか
まったく思わんなあ。

540 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 20:51:36.80 ID:pFWvJMtT0
小津っていうと、バブルのとき、オシャレ人種が急に持ち上げだした頃の
いや~な空気を思い出して、微妙な気分になってしまう(´・ω・`)
まあ、小津さん自身には何の罪もないことなんだけどさ。
それ以前は、「ブルジョワ的」ということで、左がかった評論家や松竹の後輩監督には嫌われてたらしいな。
俺自身は「生まれてはみたけれど」は文句なく素晴しいと思ったけど、戦後の作品は成瀬巳喜男のほうが好きだな。

547 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 20:54:37.62 ID:SDfgdKvp0
>>540
今井正なんかひどいよ。
「あんな、ブルジョワ家庭の家の中のどーでもいい与太話なんかばっかり映画化して、何が面白い」とかホザいてやがった。

559 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 20:58:50.86 ID:+uzHeY/g0
>>547
庶民の話なら面白くて、インテリやブルジョアの話は面白くないってのも
えらく偏った視点だなその人
昔話の貴種譚とかは全否定なんだろうか?

571 :547:2012/08/02(木) 21:05:33.04 ID:SDfgdKvp0
>>559
今井正、知らない? 「ひめゆりの塔」とかを撮った、バリバリの左翼監督だった人だよ。
日本共産党の党員でもあった。
作った映画は面白いんだけどね。
共産党員たちの小津嫌いというのは徹底している。

587 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 21:19:06.16 ID:+uzHeY/g0
>>571
名前は知ってる(ってか思い出した)けど、見たことは無いなぁ
偏見で申し訳ないけど、プロレタリア文学とかで有名な人って
あんま面白い人いないと思ってる

595 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 21:27:01.99 ID:SDfgdKvp0
>>587
それは偏見だ。今井正は捩れた性格のクソ左翼だったけど「ひめゆりの塔」「真昼の暗黒」とかは傑作だし、
プロレタリア文学にも名作は沢山あるよ。
有名な「蟹工船」だけでなく、地味な「キャラメル工場から」とかも素晴らしくて泣かされたし、
後に右翼タカ派になった林房雄の共産党時代の小説も面白いよ。

黒澤明だって、助監督になる前に画家だった時代には、共産党指導下にあったプロレタリア芸術連盟に所属していて、
プロレタリア絵画を描いていた。

604 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 21:32:46.82 ID:+uzHeY/g0
>>595
まぁ、偏見なのは自覚してるからカンベンしてくれw
ただ、感性よりも思想を先にもってくるってのは、活動家ではあってもアーティストでは
無いかなぁと

605 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 21:33:47.01 ID:uiWtjDdu0
戦前戦中さんざん軍国プロパガンダ映画を作ってた今井に
プロパガンダ映画を一切作らなかった小津を批判する資格があるのかね

612 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 21:37:17.30 ID:xWYkhvk40
サンセット大通りはもっと話題になってもいいと思うんだけど、あんまり聞かないな
舞台でやるってぐらいか

628 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:00:09.66 ID:epIDb7FT0
東京物語の良さが正直わからない

631 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:03:51.10 ID:sulUgAA60
>>628
良さが無いからねw

いい加減小津とか黒澤とかから脱皮せえよ日本もw

640 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:11:32.39 ID:mSK4R7gx0
>>631 小津映画なくして、日本の庶民の日常というものを徹底して「客観視」出来る作品が他にあるか?
何故かそれを高レベルで達成してしまってるのが、小津作品だ。
是非とも、若い時期に小津を見て欲しい。人々の日常というものに、絶望できるから。
共産党が小津作品を嫌ってたというのも、よく分からないな。小津映画を見て「日常」に絶望して、共産党へ入党!
なんてパターンも十分にありそうだから。別に共産党に入党しなくてもいいが、若い頃に小津を見れば、衝撃を
受けるであろう。退屈な映画ではないよ。その真逆だよ。小津作品。

646 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:14:30.23 ID:o6cVYpcY0
深夜テレビで放送してる古い映画をタイトルも知らぬまま見てるうち
人情の機微が深い愛情で描かれてるのに引き込まれ
見終わった後何とも言えない幸福感を感じた映画だったな


647 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:15:14.22 ID:9mKLivqMi
黒澤映画って、ハリウッドっぽいんだよな。
しかも、こだわりまくりで妥協を許さない。


650 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:16:54.12 ID:cBPfl9jh0
ネットできる前は名画とされてる作品や
巨匠の作品を観て素晴らしいと思えないときは自分が未熟なんだ・・と思ってた

そして、ネット時代になり
「みんなのシネマレビュー」とかで名画でも普通に5~6点付けてるのがいくつもあり
どれを評価するのも自由だと思った・・・

666 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:29:17.70 ID:lOLsHlbi0
「市民ケーン」が全く理解できん。あれが面白いのか

669 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:31:19.10 ID:sulUgAA60
>>640
お前みたいに評論家気どりするやつ大嫌いww

670 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:31:34.40 ID:MYM9MoW3O
>>647
だってジョンフォードのパクリだもん

671 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:32:58.16 ID:Hqm8aPl70
>>666
「市民ケーン」が面白い、ってのは、10年後の人間が「アバター」って面白い
って言ってるようなもんだから気にすんなw



673 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:35:08.16 ID:1Giy6Lah0
>>281
そういえば漫画も手塚のやつしか読ませなかったんだっけ?

677 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:37:49.46 ID:SDfgdKvp0
>>669
640は文章も珍妙だし二行目以降は読む気にもならないが、何か真面目に書いてるみたいだからいいんじゃないの?
クソなのは一行二行で何かを偉そうにケナシて、それでいっちょまえのことを言ってる気になってる>>670>>671のような奴だ。


701 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 22:55:37.13 ID:UyTY90Pf0
木下恵介の「日本の悲劇」は日本を代表する傑作だと思ってるんだが
ここまで誰も挙げてないな
「東京物語」と同じ昭和二十八年の作品なんだが

710 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:00:34.45 ID:i/wYkS3m0
こないだ戦艦ポチョムキン見た
乳母車が下ってくシーンはアンタッチャブルのパクリだ。

713 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:03:25.83 ID:mSK4R7gx0
>>673 手塚作品は大推奨してたが、少女漫画は特にイカン! と言って少女漫画は全部禁止!
息子はまあ良いとしても、娘さんも居たわけで・・・。
それから宮崎駿は、かなり少女漫画という分野や各作品を、実は評価してたりするんだよね。
もしかしてそこらの素養が実って、「魔女宅」を作れたのか?
それで範疇外だった方向から生まれ出でたその「魔女宅」に不意打ちされて、黒澤は目を赤く腫らすほど涙したのか。

727 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:12:03.86 ID:s0q8tAf5P
>>713
黒澤さんは手塚と組んで「黒き死の仮面」を作ろうと考えていたこともあったが、
宮崎が手塚アニメをこっ酷く批判しているのは知っていたのかな?

729 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:14:45.87 ID:SDfgdKvp0
>>727
宮崎は手塚のことを叩いてたんでしょ。下っ端を使い捨てするアニメ製作システムを作ったこととか。
作品の内容を批判してたんじゃない。

730 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:15:01.22 ID:mSK4R7gx0
>>710 あの国の映画はつまらないからなぁ・・・。
クライマックスで乳母車が階段を転がるだけなんだよ。


733 :名無しさん@恐縮です:2012/08/02(木) 23:19:34.23 ID:mSK4R7gx0
>>729 内容についても、ぎっちり批判してたと思うよ。
手塚については、漫画作品は別としても、アニメ作品においては、何ら新しいことはしてはいない。
なんて意味のことを、はっきりと言ってたと思う。


775 :名無しさん@恐縮です :2012/08/03(金) 00:09:58.20 ID:DFGBVCQf0
「東京物語」って前にテレビで観たけど(NHK BS)
あれホントに面白いですか?
笠智衆ってホントに名優ですか?

退屈だし台詞は聞き取れないし、あれを本当に面白いと思ってる人達って

819 :名無しさん@恐縮です:2012/08/03(金) 01:12:57.98 ID:Rv7y5+ngO
悪魔の手毬唄が入ってないとか

842 :名無しさん@恐縮です:2012/08/03(金) 02:09:38.25 ID:Vv5hhD5i0
今井正はベルリンでグランプリ獲ってるし当時は世界的に評価されてたんじゃないの
ただ小津とは反対に時代の流れとともに忘れ去られた感じ


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1343883400/l50/../人気ブログランキングへ


ゲーム本日配信のXBLAフェズ(Fez)が海外レビュー大絶賛

1 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 16:11:17.08 ID:EHTtCIoJ0
Xbox LIVE アーケードにて本日配信となった2.5Dプラットフォーマー『Fez』の海外レビューハイスコアです。
2007年に発表、2009年にXBLAでの配信が決定し、遂に本日配信となった本作ですが、
メタスコアは9/10(レビュー数:14)と前評判に恥じない高得点となっています。
http://gs.inside-games.jp/news/329/32931.html

42 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 16:41:17.39 ID:uLqz1ZY0P
スレ違いだが、
だれか、XBLAのオススメアクションゲームを
教えてくれ。シャドウコンプレックスがおもしろすぎたので、
もっといろいろやりたい。

89 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:04:35.14 ID:ZZE41d0T0
そういえばスカルガールズやってみたいんだけど
ゲーマーズタグの復元 って項目なくなってね?

104 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:21:34.14 ID:aKVA0ef1O
なぜこういうゲームを作れるのに作らなくなったか教えてやろうか?
消費者が買わないからだよ(笑)

111 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:26:20.60 ID:xuhGRjqWi
>>104
まぁ、パッケージゲームに対しては
豪華な内容じゃないと買う気になれない
という、妙な敷居の高さは出来ちゃってるな。
だからちょっとしたアイディアゲームは売れない。

113 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:27:52.54 ID:R0MUSmEV0
>>111
だからsteamやxblaとかインディーズDLが流行ってるんだよな

118 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:36:02.41 ID:xLdGhHdc0
今800ゲイツがPayPalで830円だったけど日本のゲイツはぼったくり過ぎだなw


128 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:42:29.98 ID:xuhGRjqWi
>>118
マジで?!

PayPalチャージだとドル換算だっけ?

140 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:53:11.79 ID:dVF7b4sAO
どんなゲームなの?
3500ゲイツくらい余ってて使い道探してんだよね

150 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 17:59:04.31 ID:xLdGhHdc0
インディデベロッパーは日本の文化やゲームが好きな所が多いけど今はこんなゲームとかが海外展開してるし失望してるでしょ
http://www.metacritic.com/game/playstation-3/hyperdimension-neptunia-mk2

>>128
ドルだよ


167 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 18:10:23.22 ID:GeAxTuOQP
どうでもいいけど、ペパマリってより同じXBOX LiveでArcadeじゃなくインディーズゲームにある
リボルバー360の方がネタが被ってると思う。

当然日本人作者で、いわばLAの下位に属するともいえるインディーズ。

これぐりぐりみせつけて「北米のゲームは糞、でもお前のゲームは楽しみ!さっさと作れ」っていうくらい
ジョーク精神にあふれた奴が欲しい。

199 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 19:21:11.40 ID:uG5h10vz0
GDCで名前上がったインディーデベロッパーはほとんどマイクロソフトが手つけてるね
このタイトル全部販売元MS担当するみたいで

Super T.I.M.E. Force
http://www.youtube.com/watch?v=lv5Q4nPAI2M
http://www.youtube.com/watch?v=uO6KP_DLE7Y

Deadlight
http://www.youtube.com/watch?v=QUlKEH8Kc3c
http://www.youtube.com/watch?v=50nHNs7QarA

Spelunky
http://www.youtube.com/watch?v=2qjFCWDDfdw
http://www.youtube.com/watch?v=bYyJ_AqDvRk

Mark of the Ninja
http://www.gametrailers.com/video/pax-east-mark-of-the/728980

Dust: An Elysian Tail
http://www.gametrailers.com/video/pax-east-dust-an/728968


202 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 19:29:18.80 ID:o0aQJ9Pa0
>>199
日本もどんどんXBLA、中小デベロッパー支援強化でお願いしたいなぁ。
MSKKで審査、日本限定配信もそろそろOKにしてくれんかねぇ。

210 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 19:57:27.50 ID:dWF/IMmV0
スカルガールズNAJなのかよ・・・

つか去年発表されたXBLAアラド戦記が「Dungeon Fighter Live」にタイトル変わってんのな
意外にハクスラMOがドラキュラ以外無かったから楽しみだ

227 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 20:34:14.48 ID:Q6tv2lFd0
まあまあ、今作にかこつけての和ゲー叩きはたいがいにしようぜ。
「なんでこういうのを和ゲーメーカーが出せないんだ」って憤っても、
そりゃあんたの見識が狭いだけだよって。
DSi ウェアや3DSのダウンロードゲーに和メーカーの佳作が結構
あるからさ。洞窟物語も日本語版はDSi ウェア……ってのは言うまでも
無いか。

258 :名無しさん必死だな:2012/04/13(金) 23:57:17.64 ID:ssZuuXHA0
発売が遅れたゲームはほぼ例外なくクソゲ

つまり

263 :名無しさん必死だな@転載禁止:2012/04/14(土) 00:17:29.99 ID:aijgw/CA0
日本のインディーズゲームや同人も、どんどん海外デジタル販売に乗ったらいいと思うぞ。
和ゲーだけど、ルセッティアなんてsteam登録したら10万本売れてウハウハとか。
Minecraftなんかも500万本売れてたし。

東方もSteamとかで販売したら、数百万本売れるんじゃね。
海外の知名度も結構あるみたいだし。

289 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 07:00:08.02 ID:15s8YjRx0
>>1
またパクリゲーかよ
同人ゲーとやってること変わらんやん

294 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 07:16:04.65 ID:hG0BJd870
>>289
プレイしてないのバレバレだぞ
知障丸出しだな

309 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 08:11:52.74 ID:qhIPc/Mb0
ということはアレだけ持ち上げてた
みんなでスペランカーとかいっきオンラインとか
PSNで買ってるようなのは一人もいなかったってことか
そりゃアイレムも潰れるわ

316 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 09:18:05.23 ID:2L0BjXhz0
洞窟とペパマリのパクり?
だから怒ったのか

324 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 09:29:41.73 ID:2L0BjXhz0
一見で洞窟とペパマリのパクりなのに必死に否定したり上でゼルダを叩いてたりこのゲームを持ち上げてる奴等がどういう輩か知れるな

343 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 10:39:51.99 ID:0mskmkANO
俺はまだようつべ前に見ただけだけど
たけしの挑戦状みたいなグラフィックだと思ったな
洞窟ってのはそんなに似てるのかい

362 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 11:37:49.48 ID:Q7dadqOE0
これPS3にも出る?

368 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 11:46:35.14 ID:8l6GlAWC0
みなさんは全体マップと扉の繋がりわかりますか
自分はすでに分からなくなっていますw

376 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:09:41.82 ID:UEvikh730
いつまで経ってもゴキブリのやりもしないで
平気で他ハード作品をネガキャンする性質には閉口してしまう

388 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:27:45.79 ID:smMsRK+U0
影響とか受けてるのは言われなくても分かる事だろ
だが何でもパクリパクリ言ってるのはナンセンスだと言ってるんだよ

390 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:28:25.97 ID:4iW1jn1l0
必死チェッカーでもかけてみればー?

ああ、盲信うぜえ

394 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:30:00.96 ID:Vz65tB+J0
今の任天堂がこれと同じ開発費でこれより面白いゲーム作れるか怪しいもんだぜ

404 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:38:03.75 ID:4iW1jn1l0
ほーら、やっぱり「邪魔だから消えろ」って言い出したー

結局、お前らもゴキとかわらんよ
自分の気に食わない意見に対しては「嘘だ」「出ていけ」「発言するな」

ま、言いたい事言ったんで消えますけどねー

412 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:42:47.57 ID:V9iuJd0d0
>>404
信者もアンチも言葉が通じないって意味では同レベルだな

415 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:47:56.12 ID:/znjE9my0
正直、日本のゲームを馬鹿にしてた奴が作るからどんなもんかと思って体験版やったが、
まったりじっくり遊べていいな。ていうか、日本がこういうの作らなくなったのがわからん。

あと、ライアクほどじゃないけど、玉ヒュンゲームだわこれ。

416 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:49:17.43 ID:/znjE9my0
>>412
とりあえず体験版やってから、もういちど意見来れな。

キャラは洞窟物語というよりは、ジサクジエンに胴体がついた感じだ。

418 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:51:20.10 ID:y4xTIcl20
「邪魔だから消えろ」「嘘だ」「発言するな」じゃなくて
「一度やってから言ってみな?」なんだよね
作者が最近の和ゲーはsuckって言ってたから変に噛み付いてるんだと思うけど
その点に対して何が言いたいのかも実際にやれば判ると思う

421 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 12:53:17.14 ID:V9iuJd0d0
>>416
OKわかった

427 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:03:00.37 ID:rxkLt1+m0
最近の任天堂信者はかつてのゴキブリと同レベルだな

428 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:03:24.24 ID:2L0BjXhz0
>>394
このゲーム5年くらい掛けてるんだろ
任天堂なら2年くらいで作れるわ

435 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:17:13.59 ID:6Pg7lQ9w0
>>ID:2L0BjXhz0
このレベルでそっくりならFC時代はそっくり博覧会だなw
>>428で任天堂ならとか言ってるけど世界最強ソフトハウスとインディース比べて嬉しいの?


438 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:24:17.15 ID:Wq3EAcQd0
>>435
でもSSはあれだったし最近のゼルダよりは
探索ゲーとしてはFEZの方が良い

ってか、この作者にゼルダのマップデザインしてほしいぐらいw

439 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:26:08.96 ID:uUaGJPHM0
この作者は和ゲーについての発言以降もファンに暴言吐いたりしてる
それ知ってて作者擁護してる人はまさに信者
まあそれはそれゲームは割り切って評価しよう

440 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 13:26:31.02 ID:2L0BjXhz0
>>435
ちゃんとレス読めよアホ
任天堂と比べたのは俺じゃない

474 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 17:33:49.80 ID:qw/TydnI0
体験版落としてみたけど作った奴は凄い発想してるなこれ
3Dで作られたマップなのに2D思考を強いられるというか
マップをぐるぐる回してジャンプが届く足場を探るこの感覚は新しいな
3DSの立体視で遊べても楽しいかも知れん

485 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 19:57:35.01 ID:MrY1V6Wf0
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan270462.jpg
http://viploader.net/ippan/src/vlippan270463.jpg

かわいい

491 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 22:05:58.35 ID:go0oZLTgO
これかなり面白いぞ、開発者が和ゲーどころか任天堂にまで苦言を呈するだけある
確かに今の任天堂じゃ言い返せないかもな、哀しいことではあるが

492 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 22:09:51.07 ID:/TIne/UL0
フクロウの謎が解けないwたぶん回転系で解決出来ると思うけどわからん

498 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 23:32:38.14 ID:7p5znLUfO
たぶん実績の説明はバグじゃなく取得すると説明内容が変わるようになってる

504 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 23:48:05.37 ID:qhIPc/Mb0
>>492
時間系タイプの謎らしい
俺も今のとこ解けてないが

あと4×4の入り口がある4面体ステージの謎もわからん
マジwiki欲しいわ、このゲーム

506 :名無しさん必死だな:2012/04/14(土) 23:58:16.44 ID:RE5r+d0n0

402 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 08:22:28.83 ID:MzF3VABY
フェズは携帯アプリレベル
据え置きで出す価値があるとは到底思えないのにこの評判
あの発言もただの話題作りともとれるのにフォローされまくり
今の日本のゲームでも面白いゲームは普通にあるのにあえて全否定
で出したゲームは昔懐かしい和ゲーのパクリとはね

426 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 13:03:01.14 ID:MzF3VABY
>>421
信者乙

488 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2012/04/14(土) 22:57:07.62 ID:MzF3VABY
>>427
他人の作ったゲームをクソ呼ばわりした奴の作ったゲームを認めるつもりはないってだけ
好きなゲームをクソ呼ばわりされて気分良いわけないし
専スレで盛り上がってる分には構わないからやるならそっちでやれ

【Xbox360】 XboxLiveアーケード 142【XBLA】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1334115983/

527 :名無しさん必死だな:2012/04/15(日) 02:20:31.49 ID:EgTNjKRB0
>>491
任天堂信者は怒るかもしれんが最近のゼルダはつまらないね
任天堂も初心に帰るべきなのにな

533 :名無しさん必死だな:2012/04/15(日) 03:07:29.72 ID:4p2ZBm8c0
そういやアレも開発年数長かったねぇ、最近のUBIJさんローカライズやる気ないよね

550 :名無しさん必死だな:2012/04/15(日) 12:10:54.13 ID:4p2ZBm8c0
因みにFEZというか今年のインディーズの傾向に対して某日本人クリエイターの反応はと言うと・・・
http://togetter.com/li/283152

正直言葉が出なかったよ



621 :名無しさん必死だな:2012/04/17(火) 08:14:42.37 ID:x8GNcMUB0
なんかブロック6個くらいをどうにかする謎のところ、
適当にやってたら謎解けちゃったんだけど、
本人は全く理解してないのでメッチャ複雑な気分w

622 :名無しさん必死だな:2012/04/17(火) 09:52:16.30 ID:lPIQZoQT0
>>621
俺はメ欄を狙って作ったら解けたからこれだと思う

627 :名無しさん必死だな:2012/04/17(火) 18:12:54.60 ID:SgWydaHt0
長い時間やってるとカクついてくるんだが大丈夫かこれ?
ちなみに本体はリーチ箱。

630 :名無しさん必死だな:2012/04/17(火) 19:24:55.53 ID:tmiQRoCT0
メモリリーク起きちゃってるとこあるかもってのは聞いたな
とりあえずバグ修正は欲しいね、焦らずしっかりとしたのを

634 :名無しさん必死だな:2012/04/17(火) 23:47:16.67 ID:RN8+lhLo0
これ最終的に、MAP全部ゴールドになるの?

636 :名無しさん必死だな:2012/04/18(水) 02:57:45.90 ID:F77tS8m50
Trials Evolutionの動画に衝撃を受けて
先月、Xbox360を買ったので、
ゲームは規模の大きさじゃなくて、密度なんだと思った。
そのTrials Evolutionが明日、配信みたいなので楽しみだ。
MSも小粒でも良質なタイトルを育てて欲しい。

637 :名無しさん必死だな:2012/04/18(水) 10:23:38.34 ID:YKeWeeGj0
>>630
しかしスカルガールズといいこれといいMSチェックちょっと甘くないか?ってのはあるな

642 :名無しさん必死だな:2012/04/18(水) 23:53:06.48 ID:q6zlJiYx0
まあ、俺はのんびり一個づつ潰して行くわ
早く解いて終わっちゃうのも、それはそれでもったいない感じだしw

650 :名無しさん必死だな:2012/04/19(木) 18:28:57.09 ID:Z4x3VeI20
あることをしたら急にマインクラフトみたいなのにできるようになったんだが・・・

652 :名無しさん必死だな:2012/04/19(木) 19:49:26.49 ID:pvsuOx8n0
やっと1週クリア
キューブ30個くらいまでサクサクいって、こりゃスーパー神ゲーだわとか夢中に
なってたけど、つまってにっちもさっちもいかなくなって、なんだこのクソゲーって
なってたが、とりあえず一回目のエンディング見てメチャメチャ感動しました
ゲームから離れかけてた自分は、いっきに引き戻されてしまった傑作中の傑作
ただしネット環境でヒントないとマズ無理。 「たけしの挑戦状」って説もけっこう
当たってたw

654 :名無しさん必死だな:2012/04/19(木) 21:21:00.34 ID:6JJtCKKb0
喋り声の擬音と微妙に噛み合ってない会話に、戦国TURB思い出したわ。

>>652
アレは正直何がはじまったのかと思ったw

668 :名無しさん必死だな:2012/04/23(月) 15:25:13.18 ID:RQJ5spap0
自分の頭の悪さを主因とされてもなぁ

670 :名無しさん必死だな:2012/04/23(月) 22:11:06.63 ID:kbTsBjbS0
tiny towerのパクリとか曰ってるゲーム業界人がいて閉口した

678 :名無しさん必死だな:2012/04/23(月) 23:32:42.01 ID:BpXsGns40
>>670
何作ってんのよその人

679 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 01:27:51.36 ID:D2UUvHfX0
>>678
作ってるというかコラムニストというか
https://twitter.com/#!/snapwith/status/194408834272460800

682 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 01:37:43.10 ID:z5USjcFY0
いるね、元ネタっぽいの見つけてはしゃいじゃう子
つーかゲハにたまに出没する、語尾にとにかくwをつけるバカそのもの

@Samieru_NIGORO いや、面白いなあですらなくてw
「ああ、こういうアイディアね」で終わりです。ちなみにあのグラフィックはパクリですよw
Tiny Towerが大ひっとして、今、あーいう雰囲気、みんな使いたがるんですよw

684 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 01:47:31.13 ID:EF19h84EP
つか、FEZの謎部分の投げっぱなしぷりってLa-Mulanaと同じものを感じて
俺はどっちも糞面白いと思ったけど、似たもん作っただけあってやっぱ意見はぶつかるのかw

693 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 08:01:28.67 ID:MXjWHk990
>>684
LA-MULANA作ったレベルの奴がFEZを1発ネタとか言うのがねw
あのマップ制作だけでも、どれだけ大変か作り手側なら分かるような気がするんだが

708 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 15:34:10.30 ID:/0qUu2rqi
これってアメアカで買っても日本語化されてる?
海外のポイントが残っているから日本語化
されていたら購入したなぁ。

709 :名無しさん必死だな:2012/04/24(火) 15:45:02.77 ID:R/bLu4/n0
>>708
北米でDLして日本(環境)で日本語になってれば、日本語
大概そこまで確認しなくても大丈夫だけどな


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1334301077/l50人気ブログランキングへ


ニュースフリーゲームの名作といえば?必ず名前が上がる「洞窟物語」の作者トークイベントの生放送が決定

1 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/01(火) 12:24:51.29 ID:aBuj9Rlh0 ?PLT(12001) ポイント特典

世界に愛された伝説のフリーゲーム『洞窟物語』トークイベントの生放送が決定


パソコン用フリーゲームから海外でWii、DSi、3DSまで展開を果たした『洞窟物語』の作者である、
開発室Pixelの天谷大輔さんを迎えて開発秘話を披露してもらうトークイベント『洞窟物語のウラガワ』が11月3日(木曜・祝日)に
東京カルチャーカルチャーで開催されます。チケットは完売し、当日券もわずかというこちらのイベントを、
ガジェット通信が『ニコニコ生放送』で生中継することが決定しました。

『洞窟物語』は、2004年に開発室Pixelがリリースしたパソコン用フリーゲーム。個人制作ながら高い完成度と深みのある世界観をもつこの作品は、
国内だけでなく海外でも多くのファンを獲得しただけでなく、コンシューマー機向けの移植も実現しました。
イベントではこの作品を制作した開発室Pixelの天谷大輔さんを迎えて、開発秘話や苦労話を披露していただくほか、
『洞窟物語』をさらに奥深く楽しむためのさまざまな企画を準備しているそうです。会場では重大発表もあるかも……ファン必見の放送となりそうです。

伝説のフリーゲーム作者が語る?イベント『洞窟物語のウラガワ?』会場生中継
放送日時:11月3日(木・祝日) 12:27開場 12:30開演
出演:天谷大輔(開発室Pixel)、仲村尚史(アスタリズム)、宮澤修平(くろいひと)、池谷勇人(ゲームライター)
放送ページURL:
http://live.nicovideo.jp/watch/lv69247038


http://news.nicovideo.jp/watch/nw138136

2 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/01(火) 12:25:25.72 ID:FRezWOySi
日本にもウェア来いや!

3 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 12:25:27.99 ID:mlXbzUhf0
SuperDepth

4 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/01(火) 12:25:32.32 ID:JZZYMKVU0
植物
物語

5 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 12:25:55.92 ID:pGAoCZb90
麻原の野望 オウムの系譜

6 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/01(火) 12:26:02.05 ID:u3Y3rX820
ksg
こんなのが面白いとかバカじゃねーのか

7 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/01(火) 12:26:02.75 ID:24az5zKH0
さかあがりハリケーン

8 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/01(火) 12:26:55.66 ID:SwMAjkzO0
ruina

9 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/01(火) 12:27:09.97 ID:aBuj9Rlh0
>>3
懐かしすぎる
水色アイテムが最強になるやつだっけか

10 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 12:27:52.24 ID:mlXbzUhf0
フロントライン

11 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/01(火) 12:27:58.25 ID:yw4kaIn8P
怖い奴

12 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/01(火) 12:28:02.26 ID:JRR2G2UyP
名前からはエ□い雰囲気が感じ取れるんだけどどんなゲームなの?

13 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/01(火) 12:28:10.86 ID:2XVO245i0
夢日記作った人のトークイベントなら是非見にいきたいわ

あんな病んだゲーム作れる人がまともに喋れるかは疑問だけどw

14 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/01(火) 12:28:19.07 ID:F8/tyazwP
巡り廻る。とからんだむダンジョンとかやりたいけどだるい。

15 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/01(火) 12:28:54.06 ID:g98o/zrT0
戦国史

20 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 12:29:36.58 ID:1SmXGcuo0
洞窟と1999ChristmasEveだけで3ヶ月は暇潰せる

28 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/01(火) 12:32:35.33 ID:sX0Y5ik/0
スク水の女の子が脱出するゲームってなんだっけ
酸素ゲージとかあるやつ

30 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/01(火) 12:33:11.35 ID:DKHpVdbA0
Moon Whistle

40 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/11/01(火) 12:39:53.25 ID:dYHllGP30
スーかわいい

50 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 12:43:20.73 ID:CpBvJBiRP
フリーゲームの名作は数あれど、洞窟物語ほど完成されたものは多分無い

52 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/01(火) 12:43:46.07 ID:vxUzOyyZ0
>>28
Holdover

57 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 12:46:55.50 ID:f+1NVyvW0
誰もが楽しめる神ゲー
変愚蛮怒、ダンジョンクロウル

人を選ぶ神ゲー
セラフィックブルー、レミュ金

名作クローンゲー
DF2、DQcool、DQリバスト、アビスアンドダーク、wizまたり

過大評価ゲー
洞窟物語、タオルケットシリーズ、らんだむダンジョン

ゆとりライトゲーマー向き底浅いゲー
elona、ディアボロ

ゴミゲー
フリージア


異論がある奴は作者

60 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 12:47:50.70 ID:lBl3AqIk0
Demonophobia、いいよね……

69 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/01(火) 12:50:29.89 ID:+MZBaea20
どこがどう面白いのか全く伝わってこない

70 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/01(火) 12:50:37.16 ID:xBgn7X7J0
RPGならTDQを推す

80 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/01(火) 12:53:35.88 ID:xBgn7X7J0
>>69
軽快で奥が深いアクション
思わず目頭の熱くなるストーリー
懐かしく素晴らしい音楽

が良いところだと思う

90 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/01(火) 12:55:58.64 ID:OLpSiaCW0
巡り廻る。は駄目ですか

100 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 12:59:49.48 ID:8abfp9gi0
まもも

107 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 13:01:26.22 ID:f+1NVyvW0
誰もが楽しめる神ゲー
変愚蛮怒、ダンジョンクロウル、まもも、ruina

人を選ぶ神ゲー
セラフィックブルー、レミュ金、ネフェ、イスト、ヴァーレン、カドワ

名作クローンゲー
DF2、DQcool、DQリバスト、アビスアンドダーク、wizまたり、ドラオエ1~2

それなりゲー
口笛吹き、リーフ村村長

格ゲー
ヴァンプリ

なんか凄いけど邪気目ゲー
月夜に響くノクターンのリメイク

過大評価ゲー
洞窟物語、タオルケットシリーズ、らんだむダンジョン

ゆとりライトゲーマー向き底浅いゲー
elona、ディアボロ、かもかて以外のAVG全部、めぐめぐ、青鬼、ドラえもん系全部

ギャグゲー
シル幻、フィアードライブ、レディパール

ゴミ糞カスゲー
フリージア

110 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/01(火) 13:02:23.49 ID:AfTaVi/m0
りべいす

118 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/01(火) 13:05:55.90 ID:v38BhInu0
ダンジョンクロウルやってるけどローグかw
これに似たやつ面白かったな。50F完結のPTと種族を6人選んで進む奴。

ローグ系好きじゃないとこういうのは受け付けないだろうな

120 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/01(火) 13:07:04.30 ID:WkmmqDko0
vh

126 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/01(火) 13:08:45.88 ID:byk/1nOD0
女の子が死ぬ様子が楽しめるフリゲー教えて

162 :名無しさん@涙目です。(空):2011/11/01(火) 13:24:27.68 ID:wKjlBeVN0
>>118
UnderWorldはいまだに遊んでる
でもあれってwiz系もしくは世界樹系というべきじゃね?

167 :$YUTA\(*_*)/ ◆m5WJZvgzRM (中部地方):2011/11/01(火) 13:26:11.87 ID:uG3qQXby0
>>107が高評価するゲームは全て糞。
仕様から操作性、すべて過大評価も同然。
操作性がよく、ストーリーから音楽まで洗練された洞窟物語に勝るフリーゲームは無い。

171 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/01(火) 13:27:48.55 ID:j3pJoPZy0
>>57
http://hengband.sourceforge.jp/
変愚蛮怒こういうのかeraもそうだけど文字だけってなんかグっとこない

178 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 13:29:53.43 ID:LGdTl6qd0
>>171
DCSSはグラフィカルで
フルマウスオペレーションが既に可能
http://i53.tinypic.com/2n7qp0o.jpg

ま、英語できない情弱のお前には関係ないか

187 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 13:34:27.07 ID:YwXopUkFP
最近だとelona?が流行ってたみたいだけど何が面白いのかほんとに分からない

198 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/01(火) 13:38:30.16 ID:Lsyxbg7h0
>>187
そりゃインストールして満足してるようじゃ

220 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/01(火) 13:54:17.84 ID:v38BhInu0
まももすぐ死ぬんだがレベル上げなきゃ駄目なのこれ

236 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/01(火) 14:01:17.75 ID:DoZCWM/aP
seraphicblueくらいストーリーが良く出来てて戦闘難易度が高くて音楽の良いフリーRPGはない
なんか続編作ってるらしいな、さっさと作れ

268 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/01(火) 14:12:17.30 ID:1Rilun+IO
セラフィックブルーはDC版でヴィルジニー戦の曲がしょぼくなって残念。
前のが燃えたのに。

275 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/01(火) 14:17:35.69 ID:rcFVVB0n0
セラフィックブルー上げてる奴正気か?

282 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/01(火) 14:20:20.98 ID:Z+oDf6ig0
>>268
と言うか難度下がったと聞いて何もわかってないと思ったな
あのゲームの一番良い所は雑魚敵でさえパーティを全力で殺しにくるゲームバランスなのに

286 :名無しさん@涙目です。(北陸地方):2011/11/01(火) 14:21:13.26 ID:1ZIR0Xdx0
>>275
どこまでプレイした?

305 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/11/01(火) 14:28:40.79 ID:llWdNZ+4O
>>286
俺、2回クリアしたけどあのゲーム、褒めるとこ戦闘システムと肉の人しかないと思う

306 :名無しさん@涙目です。(香川県):2011/11/01(火) 14:30:10.94 ID:bpm9ju+Y0
>>305
2回とか何時間費やしたんだよ

307 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 14:30:49.24 ID:LBBsGl5m0
この作者ちょっと前までは特に何も語ったりしなかったんだけど、
最近になっていろいろ呼ばれたりコメント出したりするようになったんだよな。
お金の力って嫌だね。

325 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/01(火) 14:35:58.70 ID:madaFXNI0
何か面白いノベルゲーないの
煉獄 かまいたちの夜2 another
消火栓
1999 ChristmasEve
まだこれしかやってないけど面白すぎて辛い

344 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/11/01(火) 14:40:35.75 ID:b9W2tEmw0
タワーディフェンスみたいな気軽で面白いのおせて

356 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/01(火) 14:44:22.47 ID:6J0xfww30
>>344
タワーディフェンスならキングダムラッシュが完成度高すぎる
steamで買ったDefense Gridより面白かった
http://armorgames.com/play/12141/kingdom-rush

362 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/01(火) 14:46:54.71 ID:fEQtVX+10
>>307
作ってた時期や完成後数ヶ月は掲示板で普通に質問とかに答えてくれてたよ
反響が大きくなっていちいち応対してられなくなったんでしょ

367 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 14:48:58.25 ID:LBBsGl5m0
>>362
そういうのじゃなくて、講演とかメディアへの露出とか。


391 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/01(火) 14:58:29.39 ID:DYaUu2lM0
洞窟物語みたいなアクション他に無いか
死にゲーはストレスたまるだけだから無しで

398 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 15:03:57.93 ID:7hmmxNZ80
ヌルいフリゲ教えて
洞窟物語はwiki見たらなんか難しそうというかやり込まないと越せないとことかありそうでだるい
elonaは少しやったけど色々気が遠くなりそうでお金とコインのチート使ったけど3日間くらいやって放置になった
レミュオールの錬金術師は少しやったけどなんか利益とか考えるの難しくて辞めた
ゲーム発展途上国は結構おもしろかった、今でもたまーに暇つぶしにする

402 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/01(火) 15:05:39.74 ID:5eyRxmxc0
>>391
momodora1、2

見た目は洞窟物語まんま。
難易度はぬるい。

435 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/01(火) 15:33:11.10 ID:BgvxGyit0
洞窟物語しかやったことないな
パッド使えてそれなりに作り込んでる日本製のアクションっていいのある?

456 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/01(火) 15:52:57.93 ID:Pl/S/sbh0
>>435
la mulana
それなりどころかめちゃくちゃ作りこんである
謎解き難しすぎるから詰まったら素直に攻略みたほうがいいかも
http://agtp.romhack.net/project.php?id=lamulana
右下のdownloadから
補完してある英語のサイトだけど中身は日本語だからダイジョブ

484 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/01(火) 16:12:14.23 ID:Pl/S/sbh0
最も出来の割りに知名度が低い、過小評価されてるゲームはla mulanaといって間違いない
http://www.youtube.com/watch?v=LkSZvWfqFjc&feature=related
動画みればどんな感じのゲームかわかるだろうから見て面白そうだったらぜひやってみてくれ

487 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 16:14:09.89 ID:f+1NVyvW0
>>484
LA-MULANA過小評価されてねーだろ
洞窟と同じくらいの知名度評価はあるじゃん
wiiウェアでも出てるんだし

509 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/01(火) 16:25:54.94 ID:n7vhwEuu0
らんダンとruikaとelonaくらいしかやってないにわかだけどオススメRPGないかな?

516 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 16:31:42.37 ID:f+1NVyvW0
>>509
誰もが楽しめる神ゲー
変愚蛮怒、ダンジョンクロウル、まもも、ruina

人を選ぶ神ゲー
セラフィックブルー、レミュ金、ネフェ、イスト、ヴァーレン、カドワ

名作クローンゲー
DF2、DQcool、DQリバスト、アビスアンドダーク、wizまたり、ドラオエ1~2

それなりゲー
口笛吹き、リーフ村村長

格ゲー
ヴァンプリ

なんか凄いけど邪気目ゲー
月夜に響くノクターンのリメイク

過大評価ゲー
洞窟物語、タオルケットシリーズ、らんだむダンジョン

ゆとりライトゲーマー向き底浅いゲー
elona、ディアボロ、かもかて以外のAVG全部、めぐめぐ、青鬼、ドラえもん系全部

ギャグゲー
シル幻、フィアードライブ、レディパール

ゴミ糞カスゲー
フリージア

518 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/01(火) 16:33:05.35 ID:kY7mKaZeO
>>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9>>10>>11>>12>>13>>14>>15>>20>>30
>>40>>50>>60>>70>>80>>90>>100>>110>>120

524 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/01(火) 16:34:54.04 ID:FzuShLi90
支配の指輪
LadyPearl
GONZO 魔法使いの塔

誰も知らないよね~(´;ω;`)

526 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/01(火) 16:35:56.31 ID:Z+oDf6ig0
>>524
レディパだけ笑えるくらい有名だな
まだ配布してたっけ

528 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/01(火) 16:38:00.72 ID:FzuShLi90
>>526
知ってる人イター!
もうDL出来ないみたいです

593 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/11/01(火) 17:59:17.79 ID:cpP8GYuo0
ランキング
------------------------------------------------
点数 タイトル
100 Element Earth<4つの宝珠>
099 ドラゴニア
098 オヴェルスの翼
095 月夜に響くノクターン
088 巡り廻る。
084 闇の覇者~竜の傭兵団~
078 黄昏の世界
050 パポタ
045 ルインクエスト
044 ディアボロの大冒険
039 じゃが島
026 グランドソード
023 ドラえもん のび太のBIOHAZARD
019 Ruina 廃都の物語
018 倭帥記
013 Different Story
005 RTSねくすと
001 DRAGON FANTASY2 ~THE NEXT ZONE~
000 らんだむダンジョン
000 elona
------------------------------------------------

606 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/01(火) 18:18:10.33 ID:LLe9BSrC0
>>593
> 100 Element Earth<4つの宝珠>
これはどこから落とせるの?

624 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/01(火) 18:45:04.56 ID:rmIGxwsG0
ツクール系はいいからアクションとかSTGで面白いゲームないわけ?

709 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/01(火) 21:41:10.14 ID:WiaC+Gwo0
面白いサウンドノベルゲー教えてくれ

728 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/01(火) 22:12:03.06 ID:o2A3REEv0
elonaやったけど、自分に不利なイベントが起こる度にリセットするから全然進まなくて飽きて二時間くらいで辞めちまった
elonaがどうこうっていうより、ローグライクゲームが向いてないんだろうな

730 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/01(火) 22:15:48.02 ID:InJsH5hE0
>>728
俺のデータやろうか?
強すぎてやることないけど


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320117891/l50人気ブログランキングへ


漫画・小説等この本のタイトル(題名)教えて! その9

1 :無名草子さん:2010/09/10(金) 19:14:49
「内容は憶えてるんだけど、どうしてもタイトルが思い出せない!」
そんな時、お互いの知識を持ち寄って解決するスレッドです。
回答をもらったら、感謝の気持ちを忘れずに。回答者の善意で成り立っているスレです。

●質問テンプレ
[いつ読んだ](「子供の頃」とかじゃなく、何年頃か何年前か)
[あらすじ]
[覚えているエピソード]
[物語の舞台となってる国・時代]
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
[その他覚えていること何でも]

本の内容、読んだ時期、翻訳ものか日本のものか、
出版社、内容は似ているけれども明らかに違う作品など
分かることは何でも書いた方が回答つきやすいです。

※SF・ファンタジー・ホラー、ミステリー、ライトノベルス、児童書、
絵本については各板の関連スレが判明しやすいかもしれません。
※オススメ本を紹介するスレではありません。
 そのようなスレと過去ログ、他板関連スレは>>2-5辺り

■前スレ
この本のタイトル(題名)教えて! その8
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1266833012/

2 :無名草子さん:2010/09/10(金) 19:15:31
■他板タイトル検索スレ
SF・FT・ホラー板|この作品のタイトルが知りたい! Part 7
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284030132/
ミステリー板|思い出せないタイトル質問スレ 4 (dat)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1220543299/
ライトノベル板|小説の題名・作者名がわからない★質問スレ6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1283958636/
児童書板|あの本のタイトル教えて!@児童書板 12冊目 (dat)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1255185157/
絵本板|うろ覚えの絵本の作者やタイトル教えて!・11冊目 (dat)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1252420906/

■類似スレ
★★こういう設定・内容の本が読みたい!その12★★
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1284037848/
あなたが好きそうな本を紹介します part15
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1284035456/

40 :無名草子さん:2010/09/26(日) 21:01:56
未読の作品です。手がかりは、劇団出身?の女性作家が書いた本で
タイトルの語呂というか語感が「さよなら三角また来て四角」っぽい小説です。

[いつ読んだ]2,3年前出版?
[あらすじ]
[覚えているエピソード]
[物語の舞台となってる国・時代]
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
[その他覚えていること何でも]

あらすじもなにも分からないんですが、この手がかりで心当たりある方います?

60 :無名草子さん:2010/10/08(金) 17:34:39
[いつ読んだ]5、6年前
[物語の舞台となってる国・時代]日本、現代
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]ハードカバーで黄色、表紙が車の玩具の写真?だった気がします。
[その他覚えていること何でも]
※作者の名前が下の名前だけだった気がします。英語だったかも(日本人です)
※タイトルが夏の??みたいな感じだったと思います。(物語の季節は夏でした)
※作者の経歴や、他の本の紹介とかもなくて、情報が少なかったです。

214 :無名草子さん:2011/01/26(水) 21:23:15
[いつ読んだ] 4年か、それ以上前に読みました
[あらすじ] ひとりのサラリーマンが、ある日、すごい悪臭を放つようになる。
悪臭は段々酷くなり、とうとうサラリーマンは電話越しに、妻(と子供?)に別れを告げる。
[覚えているエピソード]
[物語の舞台となってる国・時代] 日本、現代
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵] 覚えていません
[その他覚えていること何でも]
怖いようなちょっと変わった短編集が何作か収められている本でした。
[いつ読んだ] 4年か、それ以上前に読みました
[あらすじ] ひとりのサラリーマンが、ある日、すごい悪臭を放つようになる。
悪臭は段々酷くなり、とうとうサラリーマンは電話越しに、妻(と子供?)に別れを告げる。
[覚えているエピソード]
[物語の舞台となってる国・時代] 日本、現代
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵] 覚えていません
[その他覚えていること何でも]
怖いようなちょっと変わった短編集が何作か収められている本でした。

よろしくお願いします

233 :無名草子さん:2011/02/01(火) 21:46:05
[いつ読んだ]13??5年前(1998??2006年) 

[あらすじ] 不明

[覚えているエピソード] 男は生活感を嫌っているので、部屋には食器を持ち込まない。
 しかし、好意を抱いている女が鍋などを持ち込むので、嫌だなあと思っている
 (あるいは「女とは鍋を持ち込むものだから嫌いだ」という話だったかも)。

[物語の舞台となってる国・時代]
近現代日本 戦前ということはないとおもう

[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
文庫。

[その他覚えていること何でも]
短編か中編ではないかと思う(ショートショートや長編ではない)。
太宰だと思い込んでいたが、探しても探しても出てこないので
お力を借りたく伺います。よろしくお願いします。

237 :無名草子さん:2011/02/04(金) 08:19:39
[いつ読んだ]
去年
[あらすじ]
小説紹介サイトで紹介されていただけなので不明
[覚えているエピソード]
確か主人公が妻に買い物に行こうと誘われるシーンから始まったと思う。
[物語の舞台となってる国・時代]
現代日本
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
不明
[その他覚えていること何でも]
題名に「春、」「○○(店名)の庭で」が入っていたような記憶が・・・

ただ、書店でこのタイトルで検索してもらっても該当書籍はないと言われた。
作者は男性。
題名に使われている店名は実在する店名。
よろしくお願いします。

289 :無名草子さん:2011/02/19(土) 01:09:57
お願いします。

[いつ読んだ]2??3年前に本屋の店頭で。
[あらすじ]恋愛に関する短篇集。
[覚えているエピソード]
「恥ずかしながら俺は、現在の彼女と交際し始めるまで、
女性には脇毛とかすね毛とかが生えないものだと思っていた。
今までの女の子は皆、俺とデートするときはそれなりに身なりに気をつけるし、
俺には女兄弟がいなかったから、そういったことが判らなかったのだ。
しかし今の彼女は凄くズボラなので俺はそのことを初めて知ったのだ。」
……みたいな感じで始まる。語り手とその彼女の恋愛ストーリー。
[物語の舞台となってる国・時代]現代の日本。
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]おそらく文庫。
[その他覚えていること何でも]
1冊に10個ほどの中編が入った本だったはず。上に書いたのはその1つの出だし部分。
ただ、単一の作家の作品集か、恋愛に関するアンソロジーか、どちらか微妙。
ひょっとして角田光代じゃないかと思ってブックオフで探してみたんだが、
作品が結構多くて全ては確認していない。それに違うかもしれないし……

350 :無名草子さん:2011/03/29(火) 15:07:31.55
記憶がかなり曖昧ですがお願いします

[いつ読んだ]
5年くらい前
[あらすじ]
主人公がスパイとして戦う
[覚えているエピソード]
主人公が戦いでケガをして機会の義手になる。その義手には主人公が恋した人のと同じところに黒子をつけた
主人公の恋人の死んだと思っていた妻(彼女?)が後から出てくる
[物語の舞台]
近未来で主人公は火星に住んでいたような…宇宙が舞台です
火星は動く歩道ばかりで、地球の四季全ての花が咲いている
[本の姿]
たまに線描のイラストがあったのでたぶんライトノベル
[その他]
近未来SFファンタジーみたいなかんじ
読んだ当時古い本だなと思ったのでかなり古いと思います
シリーズで何巻か続いてたような…
あらすじにスパイとか書きましたが恋愛色も結構濃かったような気がします




352 :無名草子さん:2011/03/29(火) 18:53:13.65
>>350
新井素子さんの『星へ行く船』シリーズじゃないかな?

そのエピソードは三つ目の『通りすがりのレイディ』にあったと思う。

374 :無名草子さん:2011/04/06(水) 00:54:46.17
[いつ読んだ]
5年くらい前?
[覚えているエピソード]
主人公(女、未成年。高校生?)が、知らないおばあさんの家に上げてもらう。
主人公が身を固くしているあいだに、おばあさんが七輪?でするめをあぶり始める。
「食べたいなら食べれば」みたいな投げやりなおばあさんのすすめに従って、主人公がするめを食べる。
その流れのまま二人で酒を飲み始める。
やがて酔いが回ってきた主人公が、おばあさんに何かを取ってきてと頼まれて
くるくるステップを踏みながら台所に向かう。すごく楽しい気分。
主人公の後ろを、猫がとことこついてくる。
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
模擬試験か過去問かなにかで読みました。国語の問題に使われていた気がします。
[その他覚えていること何でも]

375 :無名草子さん:2011/04/08(金) 21:06:00.30
>>374
国語の問題なら、1996年度センター試験・追試の
石牟礼道子『言葉の秘境から』
じゃないかな。登場人物は、「わたし」「婆さま」「三毛」。
婆さまの家を辞した「わたし」の後を三毛がついて来てしまうところが導入部。

但し「七輪、するめ」ではなく、「なげやり」でもない。
>婆さまは、火箸で燠火の底に埋めた唐藷(からいも)をかき出していたが、その先で焼けぐあいを刺してみて、
>「焼けましたごたる。こういう物どもは、食べなはりませんど?」
>とたずねた。

それから
>やがて酔いが回ってきた主人公が、おばあさんに何かを取ってきてと頼まれて
>くるくるステップを踏みながら台所に向かう。すごく楽しい気分。
に該当する箇所はセンター問題にはないから違うかもです。

478 :無名草子さん:2011/05/01(日) 22:16:19.75
[いつ読んだ] 
4年か、それ以上前に読みました
[あらすじ] 
娘がプチ整形にはまる。やがて母もはまる。
2人ともどんどんエスカレートしていき、プチどころではない本格的な整形を繰り返すようになる。

[覚えているエピソード]
ホラーというか、ちょっと怖い感じの物語です。短編集に収められてたと思います。
父親は真面目な仕事人間で、いつも帰りが遅い。
物語のラストは、整形をくりかえして別人のようになった母娘が家にいる。
夜、父親が疲れて家に帰ってくるが、玄関先で倒れこんでしまう。
母娘が玄関にかけつけるも、父は、整形した2人を妻と娘だと認識できず「すみません、どちら様か分かりませんが水をください」的な言葉を言う。
喋った後、父は、永久の眠りについたみたいな、死をイメージさせる文章が書かれていた気がします。

[物語の舞台となってる国・時代] 
日本、現代
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵] 覚えていません

[その他覚えていること何でも]
>>214を質問した者です。
ふとこの話を思い出したのですが、短編でしたし、もしかしたら>>214と同じ作品集に収められてるものかもしれません。

554 :無名草子さん:2011/05/29(日) 21:01:31.05
以前図書館で借りて読んだ本の題名がどうしても思い出せません。
お分かりの方いらっしゃいましたらどうか教えてください。

[いつ読んだ]
二年前

[あらすじ]
連続殺人事件の犯人を追う
[覚えているエピソード]

主人公は監禁癖のある男。目をつけた女性を監禁し、自身の理想の女にすべく調教することを生きがいにしていた。

そんな中、奇妙な連続殺人事件が起こる。
若い女性ばかりが狙われ、数週間行方不明になった後、首のない死体となって発見されるのである。

主人公はこの事件の犯人に自分と同じ性癖を感じとり、監禁中の女性と協力して事件の解明を目指す。

[物語の舞台となってる国・時代] 日本、現代

[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
ハードカバーでした。表紙と題名が官能的だった気がします。

[その他覚えていること何でも]
犯人の男は異常性癖の持ち主で、監禁した女性を何週間もかけて調教し、絶頂を迎えたところで首を落とし、その首をコレクションしている。
女性を拉致する際にはクロロホルムを使用。割りの良い求人を餌に女性を集める。
主人公の男は紳士的な性格をしており、監禁した女性の食生活と健康に非常に留意している。カロリー調整のために手の込んだハンバーグを作っていたのが印象的だった。


過激な描写もありましたが、印象に残っているのでなんとか題名を知りたいのです。
よろしくお願いいします。

583 :無名草子さん:2011/06/07(火) 20:01:14.82
[いつ読んだ]15年ほど前

[あらすじ]
「娘がいい結婚する事が人生の目標」な母親と、「母が○○というから」な娘。
見合い相手に「もう会えない」と言われても、娘は「時々あって(食事したり)してくださらない?」と言う。
別れ際に「(見合い相手にもう会えないと)母が残念がります」と言うような事をつぶやき、
それを聞いた見合い相手は、「自分というものがないのかと思っていたけど、彼女は
母と自分を同一視しているんだな(母が??という形で自分の気持ちを表現してたのか)」とさとる。

[覚えているエピソード]
・娘は母の勧めで着物をきて見合い相手に会いにきた。
・娘の父親はすでに亡くなっている

[物語の舞台となってる国・時代]
日本。昭和の中頃?

[その他覚えていること何でも]
・作者は日本人女性で、有名どころだけど最近の人ではない。
・日本の女性文学を読む、と言うような授業で教科書として使っていた本で読んだ為、元々の本の形態などは不明。
・その教科書のラインナップが田村俊子や平林たい子、佐田稲子と言った感じなのでその世代の作家ではないかと思います

よろしくお願いします

610 :無名草子さん:2011/06/21(火) 23:56:00.13
[いつ読んだ]
五年ぐらい前
[あらすじ]
男の子二人(多分中学生位)が河川敷のような場所で会話をしていて、ふたりともおんなじ女の子のことが
好きなんですが、片方の男の子が転校してしまうという旨の話をしています。そして、転校してしまう方の男の子
が大切にしていた、共通の好きな人の写真をもう一人の少年にあげ、写真をもらった少年は先に家に帰ります。次
の日学校に行くと河川敷に残った少年は溺死体で見つかったということを聞かされる。
[物語の舞台となってる国・時代]
現代の日本
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
当時中学生で、塾でやっていた国語のKEYワーク(多分2004年??2006年)の小説読解の一文
[その他覚えていること何でも]
塾の講師が結構有名な女性作家だと言っていたような、間違っているかもしれません。

すごく少ない情報で済みません。ここや知恵袋で何回か質問してみているものの、なかなか手がかりすら
見つかりません。些細な情報でもくださったら幸いです。

688 :無名草子さん:2011/07/20(水) 16:58:23.26
[いつ読んだ]
5年ほど前
[あらすじ]
人の死ぬところが見たい人がサーカスに通いつめる話
[覚えているエピソード]
綱渡り?の人が落下しないのでなぜ落ちないのか尋ねると
連日同じ席で観に来ているその質問者を目印にしていたと言われ
次の日質問者は座席を変える
[物語の舞台となってる国・時代]
昭和初期とか大正ぽい雰囲気
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
文庫
[その他覚えていること何でも]
短編集だったような気がします


よろしくお願いします

690 :無名草子さん:2011/07/21(木) 01:56:50.95
>>688-689
「世界の恐怖怪談」のほうなら子供の頃読んだ。
ストーリーは正に>>688の通り。
間違いないと思う。
>>688がどちらを読んだかは判らないけど。


700 :無名草子さん:2011/07/25(月) 17:32:53.41
すみません、分けて投稿させてもらいます。
[いつ読んだ]7年ほど前に図書館で
[あらすじ]
12??14歳の少年が父親と避暑に別荘にいく、そこで出会った少女に恋をした少年だったが、彼女は父の愛人だった。
[覚えているエピソード]
少女が少年にわたしのことが好きならそこの崖から飛び降りてという、実行してしまった少年に
             泣きながら「馬鹿ね」といって膝枕をする少女。
               少年の父に、乗馬鞭でぶたれている少女見てしまった少年。
               少女は痛がっているのに嬉しそうで、何も出来ずただ立ち尽くす少年。  

703 :無名草子さん:2011/07/25(月) 17:44:21.48
>>700-701
ツルゲーネフ「はつ恋」

705 :無名草子さん:2011/07/25(月) 18:01:20.35
覚えているエピソードの続きです。
石鹸のモニターを終えた女性はある晩、夢をみた。
ちいさいクジラが泣いている夢だった。
  翌日セールスマンに連絡し、青い石鹸を売れるだけ売ってほしいと頼む女性
  数日後、バスタブで死んでいる女性が発見されるというオチ
何レスにもわたり失礼いたしました。
よろしくおねがいします

>>703
ありがとうございます!
何年も探していたので助かりました。
ありがとうございます。




750 :無名草子さん:2011/08/16(火) 19:43:46.50
学級文庫で読んだと思うのですが、タイトル等全然覚えていません

[いつ読んだ]
 8年前くらい
[あらすじ]
 殺し屋らしき男と、少女が一緒に行動していて、何かしらの組織と
戦う話。少女が兵器と呼ばれるくらいの強さとかそんな厨二設定だった気が
する
[覚えているエピソード]
 酒場の壁に軍隊か何かの入隊者募集のポスターが貼ってある描写があった
 ネタバレですが最後は建物が爆発して男は死ぬ、少女は少年(途中から出
てくる)と逃げる
[物語の舞台となってる国・時代]
 多分日本で、現代風の少し変わった世界
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
 ハードカバーで表紙は黒だった気がする
[その他覚えていること何でも]
 2000年前後の作品だと思う

ググってますが、見つかりません
お願いします

755 :無名草子さん:2011/08/18(木) 00:24:16.26
[いつ読んだ]
 10年前くらい。
[あらすじ][覚えているエピソード]
 主人公は日本人の男性(中年?)。仕事か研究で未開の国のジャングルのようなところに行く。現地の通訳がいる。
 内容は覚えていないのですが、最後に主人公がほとんど発狂してしまっていたような気がします。何だか不気味な感じのする結末。
[物語の舞台となってる国・時代]
 日本と未開のジャングル。現代。

下に続きます。

762 :無名草子さん:2011/08/19(金) 23:50:43.42
[いつ読んだ]5年??10年前
[あらすじ]人魚を食べる話
[覚えているエピソード]
居酒屋か料亭のような所で、人魚を生簀で飼っていて、天ぷら等の料理にしてだしている
[物語の舞台となってる国・時代]日本
[本の姿]アンソロジー
[その他覚えていること何でも]
・篠田節子さんの「リトルマーメイド」ではありません
・アンソロジー形式の本で、編集(取りまとめしてる人)の解説で、「人魚をテーマにした本で、偶然にも2作品が人魚を食べる話だった」とコメントしていた
(その本に、「リトルマーメイド」とこの作品が乗っていたと記憶しているが違うかも)
・人魚は何らかのきっかけで、メスからオスに変化してしまうが、メスは下半身が魚なのに対し、オスは上半身が魚
・天ぷらか何かの料理で、一匹だけオスが混じっていて中居さんが「あら、◯◯だ」といってその説明をする。

◇生簀の人魚(大きい美人)に客の一人が恋する(最後食べてしまうか食べられてしまう)
◇客の一人が生簀に落ちる

◇の部分は他の作品と混同してるかもしれません。


767 :無名草子さん:2011/08/20(土) 22:41:44.98
>>762
『人魚の血―異形コレクション綺賓館』だと思います。

895 :無名草子さん:2011/10/02(日) 17:29:15.61
続き失礼します

[物語の舞台となってる国・時代] 日本・現代
[本の姿(ハードカバー・ソフトカバー・文庫等)・装丁・挿絵]
書店に置いてある学校の怖い話を特集したコミック誌の中に収録されていた作品の一つです
月刊誌ぐらいのサイズのアレです
[その他覚えていること何でも]
タイトルにLOSTと入っていた気もしますが、定かではありません

今はない書店で何度も読み返した話なのですが、作者もタイトルも覚えていなくて…。
宜しくお願いします。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1284113689/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ