いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

物価

ニュース投資の神様・ジム・ロジャーズ氏 「日本株全部売ったあああああああああ」

1 : マンチカン(東日本):2013/06/09(日) 10:58:27.06 ID:YjBGzIzw0 ?PLT(12001) ポイント特典

「投資の神様」ジム・ロジャーズ「私が日本株をすべて売り払った理由を話そう」
http://www.zassi.net/detail.cgi?gouno=33652
http://www.zassi.net/mag/WGENDAI/20130615/n01/thumb4.jpg

---
【今日の赤旗】安倍政権と日銀の「異次元の金融緩和」で日本株を買い込み
暴落前に売り抜けた世界的投機家ジム・ロジャーズ氏は週刊誌『日刊現代』6月15日号のインタビューで、
「アベノミクス」によって日本の経済システムは「いずれ崩壊する」と指摘(続
https://twitter.com/akahataseiji/status/343148347969912832
※日刊現代ではなく週刊現代

(経済)ロジャーズ氏は日本株を買った理由を「金融緩和がなされれば、株価が上がることを
経験上知っているから」と説明。「アベノミクス」は海外の投機マネーを呼び込み、彼らに巨額の利益を与えたのだ。
だが「私はアベノミクスが成功するとは思っていません」と同氏(続
https://twitter.com/akahataseiji/status/343149250047275009

(経済)「円は25%も価値が下がり、輸出関連産業は息を吹き返しました。
しかし、日本は食料、石油、銅、綿など、多くのものを輸入に頼っている国家です。円安が止まらなくなれば、
それらの輸入物価がどんどん上がっていく」とロジャーズ氏。そして(続
https://twitter.com/akahataseiji/status/343149755926474752

(経済)「インフレが起こり、物価が上がって日本国民の生活はどんどん苦しくなる」
「借金とインフレに基づいた経済システムは、いずれ崩壊するでしょう」とロジャーズ氏は言い切った(了
https://twitter.com/akahataseiji/status/343149983517773824

120 : ベンガル(西日本):2013/06/09(日) 12:59:50.10 ID:DcOjn7ZJ0
アベノミクスに賛成しているのは経済学を知らないか、知ってて国民を欺して利益を得ようとしている連中。
政府が過度に市場経済に介入して、短期的には経済が良くなったように見えるが、そのような自然の状態から大きく乖離した状態は長期的には必ず修正され、その修正には莫大な損失を伴う。
長期的に物事を考え、まともな経済学を理解していて、それに基づいて正直に物を語る人間がアベノミクスに反対している。

140 : マンクス(石川県):2013/06/09(日) 13:09:42.57 ID:Wn/hwhKf0
>>120
そういう論理はとっくにECB、FRBが実証で論破してるんだがなw
むしろ日本が放置していたデフレを他山の石として積極的な緩和をして成功した。
これが実情

147 : ユキヒョウ(神奈川県):2013/06/09(日) 13:12:57.21 ID:aRZX0O+w0
>>140
ユーロもアメリカも成功してはいない。
ユーロ圏もアメリカもここ数年、労働者の生活は年々、貧しくなっている。
これは実質賃金の低下を見れば明らかなはず。

153 : マンクス(石川県):2013/06/09(日) 13:16:42.63 ID:Wn/hwhKf0
>>147
デフレ克服する段階で一時的に実質賃金が下がるのは経済学のいろはのい。
ECBもFRBも不良債権の宝庫だった住宅市場は改善し、なんせ失業率が低下してきたぜ
これが実情

157 : ユキヒョウ(神奈川県):2013/06/09(日) 13:18:51.80 ID:aRZX0O+w0
>>153
アメリカはここ5年間金融緩和を続けているが
年々実質賃金が低下している。

一体何年待てば労働者の実質賃金は上がるんだ?
10年か?50年か?経済学の教科書には何年と書いてあるんだ?

180 : マンクス(石川県):2013/06/09(日) 13:30:34.00 ID:Wn/hwhKf0
>>157
デフレだと実質賃金上がると思ってる?
デフレスパイラルって知ってる?

1000年に1度のサブプライム危機で5年そこそこで回復するわけがない
むしろ産業の空洞化という金融とは全然関係ない原因の方が影響大きいだろ

185 : ユキヒョウ(神奈川県):2013/06/09(日) 13:34:12.43 ID:aRZX0O+w0
>>180
通貨高は確実に国民の実質賃金を上げてくれる。
君がアメリカのアマゾンで何か買う事を思い浮かべれば理解できるはずだ。
円安の時とどちらが実質的に購買力が高いか?

334 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:18:02.48 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

お金配れば、景気が良くなって解決って言ってた人達は、
現状でもまだ言ってるのかな。
続けてたら、それはそれで筋が通ってて、面白い。

345 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:21:50.91 ID:TDboDrjY0
>>334
金あるんだから賠償金払えよw

346 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:22:36.76 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

上念さんは、日銀緩和だけじゃなくて、国民に直接お金を配る話もしてたので、
また微妙に立場が違うんじゃないですかね。

349 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:23:21.38 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>345
誰にいくらですか?
大抵は時効になっていて、ほんとに知らないもので。

350 : アンデスネコ(福岡県):2013/06/09(日) 15:24:03.72 ID:HtbjY4MY0
来週から爆上げするよ
一旦利確して儲けとっただけにすぎん

ジョージソロスはまた買い始めてるし

351 : スフィンクス(チベット自治区):2013/06/09(日) 15:24:08.71 ID:9zWH34Zh0
>>334
お金を配る、の意味が財政出動で需要(仕事)を作り出すって意味なら
間違ってないと思うけど

352 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:24:56.45 ID:TDboDrjY0
>>349
一番お前が筋通ってないじゃんかw

355 : マンクス(石川県):2013/06/09(日) 15:25:17.61 ID:Wn/hwhKf0
>>346
お金配ると需要作るじゃ違うだろ

362 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:28:07.67 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>350
来週から爆上げする根拠が、「ジョージソロスが買ったから」ってのは
弱いんじゃないかと。。

>>351
国民に直接100万円とか配るとか言ってたので、財政出動ではないと思います。

>>352
その文章のどこが筋が通ってないのかわからないです。
教えてください。

371 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2013/06/09(日) 15:31:46.31 ID:kUm++SXIO
>>355
現状先進国のリフレ政策は、世界経済のエンジンですお(´・ω・`)

372 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:32:17.96 ID:TDboDrjY0
>>362
「時効まで知らん振りしてたからおk」ってどこに筋が通ってるんだよ。

377 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:35:34.20 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>371
リフレ政策は一時的なカンフル剤にはなるのですが、
実態がよくなったわけじゃないので、
長期的には戻ると思うんですよね。
なので、カンフル剤の間に、どれだけ意味のある投資が出来るか?が重要なんでないかと。


>>372
そういう法制度なので、異議があれば国会か選挙へどうぞ。

380 : ジャガー(チベット自治区):2013/06/09(日) 15:38:01.36 ID:TYuFGwuxP
>>377
アメリカの場合、個人金融資産の半分が株だから、株価さえインチキ上げすれば
消費主導の経済成長に結びつくんですよ

それがアメリカ経済の本当の意味での牽引車何だと思いますが

382 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:39:07.43 ID:TDboDrjY0
>>377
いや法律が悪いじゃなくて払えよ。どこに筋が通ってるんだよ。

384 : コドコド(千葉県):2013/06/09(日) 15:39:50.36 ID:5CeqMflT0
>>1
>日本は食料、石油、銅、綿など、多くのものを輸入に頼っている国家です。円安が止まらなくなれば、
>それらの輸入物価がどんどん上がっていく」とロジャーズ氏。
>「インフレが起こり、物価が上がって日本国民の生活はどんどん苦しくなる」
>「借金とインフレに基づいた経済システムは、いずれ崩壊するでしょう」とロジャーズ氏は言い切った

まぁ世界中をバイクに乗って旅行し、肌感覚で世界経済を見てきて
白人・中国人・インド人・マレー人など人種のるつぼ の 赤道直下の金融センター・シンガポールから南半球も北半球も見渡して
娘さんに中国語を勉強させてる という投資家から見ると

他国との比較で
国土も狭く、災害も多く、資源も殆ど無く、若者が減り老人だけ増えトータルで人口が減ってる。
しかも財政が大赤字で、国債発行で財政の半分を賄ってる国で
主に金融政策で人為的にインフレを起して景気を底上げしてやろう なんて試みが成功するはずはない、と考えるのは自然なこと。
でも、それは他の国に そんな国がないから というだけ。

逆に、だいたい国土が狭く資源に乏しく人口もオーナスが出るほどなく、過去の大戦でコテンパンに敗け焼け野原になった国が
なぜ世界第三(実質上は第二)位のGDPを誇り、
第2位の中国の約2倍の 世界一の対外純資産を保有し、
一人当たりのGDPでも
スイス シンガポール ルクセンブルク 香港など 他国の金使って金融取引で稼ぐ人口少ない国や
ノルウェーやクウェートなど産油国・資源国を除けば かなり高い順位にあるのか?

これこそ、日本経済というか 日本の謎だが
その理由が説明できないなら、他国で通用する公式が日本で そのまま通用するとは断言出来ないはず。

386 : スフィンクス(チベット自治区):2013/06/09(日) 15:40:06.97 ID:9zWH34Zh0
金融緩和だけじゃあ金融商品に金が流れ込むだけで結局株しか上がらない、って危険性があるから
実体経済に金を流すためにも財政出動が必要だとは言われてますね

まあ株が上がる事は悪い事じゃないけど、実体経済が上がらないと景気が良くはないだろうし
失業者も減らんわな かつての小泉時代みたいになるでしょうな


上念先生は何よりも為替レートを重視してましたね

396 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:46:44.00 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>380
アメリカはマネー経済もありますが、
シェールガスが原発を潰す産業になってたりとか、
技術もあるので、金融一本槍のヨーロッパの金融小国とは違うんでないかと。。。

>>382
おいらが書いたわけじゃないので、おいらはまったく道義的責任を感じてないです。
んで、法律的には払わなくていいことになってるので、法的責任もありません。

>>384
世界各国が軍事費に費やしていたGDPを経済成長に突っ込んだので、
他国より経済成長率が高かったってのは大きいかと。

>>386
「実体経済をよくするためにどうすればいいか?」が重要なんであって、
為替で見かけの株価を動かしたり、金融緩和をしたりは、
国民にお金をばらまいてみたりというのは、
本質的な問題の解決にはなってないとおいらは思ったりしています。

400 : ジャガー(チベット自治区):2013/06/09(日) 15:49:13.22 ID:TYuFGwuxP
>>396
欧州の金融屋はアラブなんかの他人の金を運用してるだけですからね
アメリカの場合、個人金融資産の半分が株で運用されている様に自前資産ベースでやってますので、事情が異なるかと

それにシェールガスにしても長年の技術への資金投資を支える金融基盤があればこそかなと

401 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:49:49.56 ID:TDboDrjY0
>>396
いや法律には払うことになってるだろ。
お前が言ってるように資産を隠して逃げても逮捕されたり死刑になるわけじゃないだけで。
そりゃ払えない奴は払えないからそうなってるのだろうけど、お前は払えるじゃん。筋は通せよ。

406 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 15:53:23.29 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>400
アメリカだとひどいベンチャーでもお金が集まったりするので、
数打ってあてるという大雑把が許されるバブル感って
必要なんでしょうねぇ。。


>>401
日本には時効という法制度がありまして、一定期間を過ぎたら
払う義務がなくなります。
払う余裕の有無とかは法律の条文にはないですよ。
詳しくはWEBで!

415 : マヌルネコ(大阪府):2013/06/09(日) 15:55:49.81 ID:mPVltaPK0
グローバル化の中で、円安になったところで、
やっすい通貨とやっすい賃金でやってる国に
勝てるわけないじゃん。
大人しく内需でやってりゃ良かったのに。

417 : マンチカン(茨城県):2013/06/09(日) 15:56:21.75 ID:0NOruVys0
>>406
ひろゆきちゃんはSとLどっちが好き?
それで明日勝負する

421 : キジ白(長野県):2013/06/09(日) 15:58:13.13 ID:TDboDrjY0
>>406
義務じゃなくて筋の話だろ。
「時効まで逃げ切ったから俺大勝利」って
筋は通ってないだろ。まだ誰にでもできるとかなら法律の不備を提起したと好意的に見る事もできるが、
お前と同じ事できる奴って日本に100人くらいだろ。

424 : ジャガー(福島県):2013/06/09(日) 15:59:59.04 ID:WpV2awPKP
ひろゆき相当ぶっこいてるな。日曜昼間にこの余裕の無さwww

425 : アビシニアン(WiMAX):2013/06/09(日) 16:00:41.38 ID:TOfOoXNP0
ひろゆきが年収分ふっとばしたらしいな

426 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 16:00:50.23 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>415
先進国の不況の本質は海外の安い賃金には勝てないってことだと思うので、
海外が追随出来ない産業を作るしかないんですよね、、、
西陣織とか寄木細工とかでもいいんですけど。。

>>417
おいらは市場に長時間張り付いてるのが性格的に出来ないので、
ショートは無理です。

438 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 16:06:58.28 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>421
義務が無いので、責任もないという話が、
おいらのいう筋です。
あなたがどう感じるか?までは、おいらは知ったこっちゃないです。

>>424
アメリカは深夜なのです。

>>425
元々、外貨派で株は優待狙いしかないので、株の乱高下は
あんまり関係ないおいらです。
塩漬け株が息を吹き返したりしてますが。。

442 : アビシニアン(WiMAX):2013/06/09(日) 16:09:17.28 ID:TOfOoXNP0
>>438
金曜までのドル円について触れてないところを見ると・・・合掌

445 : スフィンクス(チベット自治区):2013/06/09(日) 16:11:35.81 ID:9zWH34Zh0
>>438
最近、まろゆきさんは株価の予想記事とかも書いてるし
金融や実体経済云々の話もしてるし
なんか経済方面での活躍を目指してるの? 

今をときめく某紫おばさんみたいなw

462 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 16:19:05.74 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>442
昔から外貨派なので、仕込んだのは80円代とかだったかと。

>>445
経済方面に限らず、道理に合わない話が出てくると突っ込みたくなるんですよね。
なので、円安で日本は薔薇色みたいな話を聞くと、
本当にそうなのか調べたくなったりするです。

↓2012年に書いたのです。
円安で個人支出は確実に増えて、給料は増えないけど、バラ色らしいです。
http://hiro.asks.jp/83149.html

476 : ヒマラヤン(新疆ウイグル自治区):2013/06/09(日) 16:26:25.65 ID:ZExPza9d0
>>462
80円台ならよかったじゃん
自分なんか野田豚のお陰で半年も81円掴んだままだったしww
日経は8450円から12800円ぐらいまでホールドしたけど春に売ってた。

この数ヶ月は短期の羊売りの少女だw

>>462
薔薇色じゃないのは当たり前だけど
それより以前にドル高の米国がデフレにもならず国を維持する方法ってありえるの?
アベノミクスが失敗ならアメリカはその答えを日本より先に出す事になるけどさ。
と言う点を、アメリカに誰か突っ込むべきw

482 :ひろゆき(アメリカ合衆国):2013/06/09(日) 16:30:11.36 ID:wlOLL+Q1P ?S★(1116800)

>>476
アメリカは、TPPのような非関税圏の中で、
他国の資源と技術を買い捲るんじゃないですかね?

関税でブロックしようとしても不可能になるので、
刷ったドルで、基幹産業を買われまくると、
んで、アメリカ人に配当を払うために日本人は働くとかとか。。。

506 : コドコド(千葉県):2013/06/09(日) 16:41:13.93 ID:5CeqMflT0
今の100円前後は全然 円安じゃないが
民主党時代の超円高と 今のやや円安傾向で何が違ってきたか?

よく巷で、また低俗マスコミが言う「円安になれば輸出が伸びる」は大間違い。
もう輸出が伸びる体質に日本はなってないから。

円安の効果は
??中国などからの粗悪で激安な商品の輸入を止める。それにより細々と国内でやってた中小製造業の再生に寄与する。
??日本企業の収益性向上の邪魔をしてきた韓国企業やドイツ企業などに これ以上栄養分を与えない。
??原発風評被害に苦しめられた観光地にも訪日外国人が増加

これが一番大切だが
??上場企業で海外に何の資産も持ってない、海外で物・サービスを売らない企業はない。その海外資産等の評価額が膨張し、好決算をもたらした。
企業が好決算になれば、当然 配当性向上がることから株価が上がる。
また黒字転換や最高益になった企業は、
なら来期は設備投資、従業員を増やそうか と前向きに考えだす。
また、法人税の納付額もアップし、財政にもプラス。
もちろん個人レベルでも投資信託 変額保険なんかで、また企業年金でも、資産が膨らみ 余裕出て前向きな投資に結びつく。

輸入商社は今まで良い思いしてきたから問題外としても、一番残念なのが円高の前提に乗っかってきたため
燃料を大量に使う漁業、加えて肥料を輸入し使う農業、 そして高い電気代に泣く町工場 など
円安の影響が 弱い零細企業・産業にスゴい津波のように押し寄せてしまった という点。
ここだけは、何とか手当てしないと政治的にも酷いことになる。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370743107/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース安倍とかいう人が円安煽ったので灯油が値上がりしますm(_ _)m

1 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/12/26(水) 08:13:09.11 ID:GCeMG96L0 ?PLT(12030) ポイント特典

石油情報センターが25日発表した12月の灯油の配達価格(10日現在の全国平均、1缶=18リットル入り)は
前月より32円値上がりして1771円となった。

昨年12月と比べても58円高い。本格的な冬を迎え、暖房用の灯油需要は堅調に伸びており、石油元売り各社は今月、
灯油の在庫減少分に対応するため輸入を始めた。一方、原油の調達価格は高値で推移しており、灯油の最終価格には先高感が強まっている。

石油連盟によると、国内の灯油在庫量は254万キロリットル(15日現在)となり、昨年12月末の272万キロをすでに下回った。
節電の影響などを見越して、石油元売り各社は秋口に灯油の在庫を積み増し10月末は昨年並みの335万キロリットルを確保していた。

しかし、11月から全国的に冷え込み、暖房用灯油の出荷が増加、在庫は減少した。このためJX日鉱日石エネルギーは
今月から日本海側の5カ所の油槽所で輸入を開始。出光興産も韓国から灯油の国内輸送を行った。

気象庁が25日発表した3カ月予報によると、暖冬はあまり見込めない。みずほ総合研究所の真崎昭彦・上席主任研究員は
厳しい寒さで販売が好調なため、「灯油価格はガソリンなどと比べて上昇傾向にある」と分析。

国際原油市況が堅調に推移する中での円安で原油価格が上昇しており「灯油の最終価格の上押し圧力となっている」と灯油価格上昇の可能性を指摘する。

http://www.sankeibiz.jp/images/news/121226/bsc1212260720004-n1.jpg
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121226/bsc1212260720004-n1.htm

9 : ラグドール(埼玉県):2012/12/26(水) 08:18:10.86 ID:ZUpiqLyw0
15年前は666円だったのを覚えている
元売り値段釣り上げすぎだろ

12 : 茶トラ(やわらか銀行):2012/12/26(水) 08:20:30.12 ID:IZzeXWb2T
>>9
原油価格が高止まりしてるからだよ

32 : ジャングルキャット(広島県):2012/12/26(水) 08:35:27.21 ID:Yt5lDxZP0
ガスエアコンがいいらしいよ
初期投資は掛かるけど10年は持つし
早くTPP参加して米から天然ガス買えれば輸送コスト引いても今の7割程度で買えるのにね

45 : ハイイロネコ(関西・東海):2012/12/26(水) 08:46:55.17 ID:jGcVXFKOO
>>32
シェールガスは輸送コストがバカ高いから輸出には向かんぞ。
アメリカ国内で値崩れしてるのに世界相場が下がらないのはそこ。

46 : ラグドール(埼玉県):2012/12/26(水) 08:48:04.92 ID:ZUpiqLyw0
>>12
それ以上に値上りしてる
それに15年前の為替レートなんて1ドル120円以上でしょ

47 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/12/26(水) 08:50:21.09 ID:GCeMG96L0 ?PLT(12030)

>>46
15年前に比べて原油価格は5倍くらいうpしてた
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_poilwti.html#index02

80 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/12/26(水) 09:22:39.49 ID:/8pdRK6d0
円安で潤う業種もあれば、円高で潤う業種もあるって話。
要はバランス。安けりゃいいってモンじゃない

81 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 09:24:56.78 ID:6/zaiE3hO
>>80そのバランスを欠いてるのがゲリノミクスっていうスレ

83 : 茶トラ(やわらか銀行):2012/12/26(水) 09:30:27.17 ID:IZzeXWb2T
>>81
安倍どうこうじゃなくて貿易赤字が拡大していってるから円安になっていってるだけなんじゃねえの
何で何が何でも安倍せいにしたいんだ

85 : コラット(関東・東海):2012/12/26(水) 09:32:49.10 ID:GNJ0VKF7O
下痢は順番間違えてる
まずは内需喚起が先で、その後に金融緩和するべきなのに
煽って円安を進めたら資源輸入国の日本はオイルショックの時のように
庶民の生活が苦しくなるだけ
輸出業にしてもそもそも日本のGDPに占める外需の割合は15%程度で
円安誘導は最優先にする課題じゃない
国外に流れた製造拠点はもう戻ることはないんだよ

86 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 09:33:09.98 ID:2eyBNC5UO
>>83
彼らに言わせれば、貿易赤字は安倍さんのせいで

僕は悪くないんだ、そうです。

じゃないと辻褄が合わない。

87 : 茶トラ(やわらか銀行):2012/12/26(水) 09:35:45.58 ID:IZzeXWb2T
>>85
だからさ貿易赤字のせいだよね円安になってるのは
俺の言ってることおかしいのかな

103 : アメリカンショートヘア(愛知県):2012/12/26(水) 09:46:11.17 ID:x3RCRraA0
電気使うな、灯油は値上げ
氏ねってことだな

104 : ボルネオウンピョウ(福岡県):2012/12/26(水) 09:46:38.40 ID:7qsj2mUk0
円高の時はちっとも安くならなかったのに
ちょっと円安傾向匂わせただけで、スタンドがガソリン価格ポンと上げやがる
なんなんアイツ等?

107 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 09:47:24.78 ID:6/zaiE3hO
>>86-87
誰のせいとか言うなら民主党の3年間より自民党50年のせいだろww
別に民主党に責任が無いとかそんな問題じゃない。そんなこと言う気もない。
単純に今、アホノミクスはマイナス効果を引き起こすという指摘だけだよ

109 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/12/26(水) 09:47:26.84 ID:GCeMG96L0 ?PLT(12030)

>>104
>>47

113 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 09:54:40.37 ID:2eyBNC5UO
>>107
貿易収支

118 : シャム(関東・甲信越):2012/12/26(水) 09:57:47.85 ID:TMrnYfjrO
>>103
リッター単価をいくらまで上げれば北海道民と東北人を死滅させることができるかを試してる。
彼らの箪笥預金をいかにして引きずり出してアメリカに献上するかがインフレ政策の狙いの1つ。

128 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:05:26.97 ID:6/zaiE3hO
>>113
複雑系

130 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:09:33.54 ID:2eyBNC5UO
>>128
根拠も無く政策批判にしたいルサンチマンだろ?

不思議で為替も知らんけど、円安が何となく怖い、反対する俺格好良いの層だ。

133 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:12:51.46 ID:6/zaiE3hO
>>130
レッテル貼りで下痢ピーの尻拭いしてるつもりか?
アベノミクスがスタグフレーション引き起こすのは明らかだろ

135 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:18:47.75 ID:2eyBNC5UO
>>133
貿易収支は、日本の場合、国内でどう付加価値をつけるか

付加価値のついた商品を買う、消費の事だけを考えても、仕方ないんやでー。

137 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:26:57.62 ID:6/zaiE3hO
>>135
アベノミクスなんて経済音痴の最たるもんだろ
なんで内需が冷えきってるのをさらに凍結させるんだ?
誰が金使うんだ?
貿易収支貿易収支ってお前それしか見てないだろww
テメエの財布で買い物したことねえのかよ?
インフレで外需刺激してとかより先に内需刺激しないと外需の効果が出る前に余裕で氏ねるわ

140 : ハイイロネコ(関西・東海):2012/12/26(水) 10:29:55.72 ID:jGcVXFKOO
>>137
アベノミクス推してる奴は資産家なんだろ。
体力あれば乗りきれるからな、体力のない庶民は殲滅されるが。

147 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:37:09.27 ID:2eyBNC5UO
>>137
スタグフ言うたら、貨幣数量説ベースで、中銀の独立性云々の話にならないといかん。

不況を財政政策で解決しようとするから、インフレ、不況放置デフレ。

これが貨幣数量説。

通貨の裏付けになる産業がないまま、放漫財政を続けてなるのが、スタグフ。

悪性インフレの経験から、各国の中銀の独立性。

こんな簡単な事を、複雑なんか言って、
重要な指標である貿易収支まで無視する時点で、批判する資格が無いんだーなー。

149 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/12/26(水) 10:40:53.05 ID:izKBycD10
スタグフレーションってよくわからないんだけど
具体的になどういうこと?
デフレはなんとかわかり始めたのにいろいろな用語がでてきてわからなくなった

151 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:43:50.99 ID:2eyBNC5UO
>誰が金使うんだ?
>貿易収支貿易収支ってお前それしか見てないだろww

いんや、将来的な為替の問題で構造的な貿易赤字が拡大すると悪性インフレが止まらなくなる。

>テメエの財布で買い物したことねえのかよ?
>インフレで外需刺激してとかより先に内需刺激しないと外需の効果が出る前に余裕で氏ねるわ

インフレは内需。
為替も結局内需産業の延命。
国内で付加価値つけるのが良いのは間違いようがないし、過度な通貨安にする必要もない、バランスの問題。

155 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 10:48:06.12 ID:6/zaiE3hO
>>147
>通貨の裏付けになる産業がないまま、放漫財政を続けてなるのが、スタグフ。

バカが考えなしにインフレ煽るのはまさにこれと同じようなもんだろ
腹をさすって下痢を出し切ればスッキリするか知らんが
通貨はバカの一つ覚えで刷ればいいってもんじゃねえよ

167 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/12/26(水) 11:04:10.83 ID:6/zaiE3hO
>>151

>将来的な為替の問題で構造的な貿易赤字が拡大すると悪性インフレが止まらなくなる。

将来的の前にアベノミクスでスタグ死。
だから貿易収支しか見てないつってんだよ


>インフレは内需。

インフレてか円安のこと。すまん。

>為替も結局内需産業の延命。

結局ってのが、じゃあ具体的にアベノミクスはいつどこに落ち着くんだ?スタグフレーション回避できるのか?

円安が悪いというのじゃない。タイミングもしくは順序がおかしいつってんのよ

183 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 11:16:36.11 ID:2eyBNC5UO
>>167
三段階。

まず、経済構造から貿易赤字がこのまま拡大するなら、日本の高い物価からスタグフが回避出来ない。

これが民主党の失策、円高放置による、内需用の耐久消費財等の産業の空洞化。

財政政策によるスタグフというのは、国内で消費を喚起しますよ、というリフレが、仮に貿易赤字の拡大に繋がるようだと、悪性インフレ。

そして、新興国の成長で進むであろう、コストプルインフレ、付加価値に対する資源需要の増大も悪性インフレへ。

205 : トンキニーズ(芋):2012/12/26(水) 11:57:35.98 ID:EsNeaIkp0
円安になれば製造業が国内に生産拠点を留めたり、国内で雇用を増やすとか思ってる低学歴のバカ(笑)

円安になれば底辺の生活レベルも向上するとか思ってるバカ(笑)

日本の輸出企業などの業績や日本の国力が向上する事と、底辺どもの生活レベルが向上する事がイコールだと思ってる低学歴のバカ(笑)

さ~てメシでも食いに行こうっと

221 : ジャングルキャット(広島県):2012/12/26(水) 12:57:26.99 ID:Yt5lDxZP0
原発が全部再稼働しない限り日本は輸入国家だからなぁ
今もどんどん円安になってるし90円の頃にはガソリン200円時代もあるんじゃね
小麦が上がってパンヤインスタントラーメンも上がるからニートも困るだろう
輸出企業が幾らか儲かって内部留保じゃなく人件費に回すことを願うよ
安倍さんの話じゃ90円なら今より3割税金払う企業が増えるらしい

227 : アメリカンショートヘア(家):2012/12/26(水) 13:06:26.80 ID:BmgIEiBvP
なんであの円高時代にガソリン100円ぐらいまで下がらなかったんだよ
そっちが知りたい

268 : ジャガー(愛知県):2012/12/26(水) 17:31:50.28 ID:wb1Kj6Z00
調整インフレ、円安誘導をうまくやれば、またバブル期が訪れ、日本株買い
に突き進む形となる。
円安はさらに、海外からの観光客を多く呼びもどし、TPPにより、海外の
輸入穀物は安く調達できる。製造業は国際競争力に勝てるかたちとなる。

284 : コラット(関東・甲信越):2012/12/26(水) 17:57:55.80 ID:2eyBNC5UO
>>205
前提が間違ってる。

一度製造業を失って、輸入超過に陥れば、経済収支の悪化に伴って、円安が止まらなくなる。

この3年で、その土台の半ばを失った訳だ。

今更どう喚いても、失った雇用も、失ったノウハウも、若者が得るハズだったキャリアも帰ってこない。

もう二度と帰ってこないんぞ。

286 : ベンガルヤマネコ(神奈川県):2012/12/26(水) 18:04:55.93 ID:VsKIg8+S0
>>284
そもそもの話、今の日本には製造業で働く労働者がいない事を君は理解していない。
工場建設し1000人確保しようとしても今の日本では簡単に出来ない
が人口ボーナスの続いている途上国に出れば簡単に人材を確保できる。
こう言った状況もあって企業は海外進出している事情を理解しなさい。

人口ボーナスが終わり労働者確の難しい日本では移民を入れるか
それとも製造業で付加価値の低い部分を切り捨てるかの
いずれかを進めるしか選択肢は無い。

290 : ジャガー(愛知県):2012/12/26(水) 18:09:03.73 ID:wb1Kj6Z00
円安に不快感なのはイオンのような企業だろ。
もう、こういう経済環境ははっきりいって飽きた。
雇用が一向に改善しないからな。

294 : アメリカンショートヘア(静岡県):2012/12/26(水) 18:14:33.11 ID:0iAIIzMxP
そもそも円高の恩恵が全くなかったのに円安で高くなるのはおかしいだろ
円高円安関係なくさじ加減でしかない

295 : カラカル(愛媛県):2012/12/26(水) 18:17:28.56 ID:6xjGv8nK0
灯油足りないから韓国からガンガン輸入してるらしいな

303 : アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2012/12/26(水) 19:10:46.69 ID:ZCH89dsq0
で、給料は上がるのか?

304 : ハイイロネコ(埼玉県):2012/12/26(水) 19:23:14.65 ID:bLOl5Z0y0
>>295
なぜ韓国?

307 : ヤマネコ(関東・甲信越):2012/12/26(水) 19:37:53.09 ID:2eyBNC5UO
>>286
その前にお前は、円高で製造業が活性化するとか、根本的に間違った事言ってんだろ。

製造してる途上国も、人件費は高くなってくんだから、
他国に依存してる部分では、放っておいても貿易収支は悪化は拡大する。

円高に理解も糞も、円安も資源高もどうしようもない構造で、お前の奨める円高なんぞ将来的に維持しようがないだぞ。

為替も知らんのだろうが。

313 : シャム(家):2012/12/26(水) 19:49:31.80 ID:CX5FzgVP0
ちゃんと耳も首も足も完全に防寒具を身につけて熱いものを食べれば
ヒーターなんかなくても大丈夫。
頭を使えばどうにでもなる

315 : ウンピョウ(神奈川県):2012/12/26(水) 19:52:39.01 ID:TK/qa5xO0
>>307
為替の問題云々の前に働く人がいなければ意味がない事を君は理解してないんだよ。
いくら円安になっても工場で働く人がいなければ仕方ないだろ。
今の日本はそう言った状態なんだよ。
人口ボーナスが終わり移民を入れるか、
もしくは移民を入れないなら
組み立てなどの低付加価値産業を一部切り捨てて
高付加価値産業だけ残すかを選択しないといけない状態。

この選択をせず、しかも移民を入れないのに円安誘導しても
組み立て工場で働く人がいないんだから
製造業の復活もないし何も意味がないって事を言いたい訳だ。

316 : クロアシネコ(やわらか銀行):2012/12/26(水) 20:00:21.17 ID:xMYV19yf0
灯油代 6000円
LPガス 7000円
電気代 9000円
ガソリン代 6000円

燃料費1ヶ月でこれだけ掛かる

322 : ヒョウ(チベット自治区):2012/12/26(水) 20:38:19.33 ID:52Qaa2vO0
所得が上がらずに物価だけ上がったらこうなる
それはインフレとは言わない

326 : ラグドール(東京都):2012/12/26(水) 21:13:55.84 ID:YeIkQ1M60
>>322
それはスタグフレーションと言う

331 : 黒(東京都):2012/12/26(水) 21:47:20.59 ID:2OxgYYQc0
円高→灯油値上げ
円安→灯油値上げ

336 : ジャガランディ(西日本):2012/12/26(水) 22:25:16.68 ID:U0fQsyNN0
今は円安で値が上がるけど
もうすぐしたらオイルマネー資金が逃げ出して
原油価格と共に値が下がるよ

339 : 三毛(愛知県):2012/12/26(水) 23:48:32.19 ID:c4kSKnj40
原油が前日比約2.8パーセント上がって91ドル台に乗せとる・・・
昨今の急激な円安と合間って近日中に灯油もガソリンもドカンと上がりそうだ

ありがとう安倍総理

355 : ハバナブラウン(青森県):2012/12/27(木) 12:07:01.61 ID:iZWCbiCC0
相場でさがらんのなら致し方無い部分もあるが、
石油メジャーが最高益更新し続けるのが何よりムカツクわ

364 : ヒマラヤン(dion軍):2012/12/27(木) 13:42:22.56 ID:3DJygd1y0
今は1,750円だからね高いねー
まだ上がるの

365 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/12/27(木) 13:43:32.11 ID:IP74HD670
てか日本が円安株高になれば原油から投機マネーが逃げ始めるから、円安になっても燃料費はあまり変わらん

369 : マーゲイ(やわらか銀行):2012/12/27(木) 13:51:02.80 ID:D8pqdRX30
うちの近所は一本1780-1850円だ
これ以上上がったら凍死するしかないわ

372 : ソマリ(新疆ウイグル自治区):2012/12/27(木) 13:55:43.54 ID:6Imxr1hq0
また灯油買ってこないと・・
安倍氏ねばいいのに

377 : マーゲイ(公衆):2012/12/27(木) 14:47:37.32 ID:usMVmuDw0
安いところに買いに行くと880円、配達込みで950円くらいが相場の頃は
アホみたいに灯油ばっかり使ってたけど、でも灯油って面倒なんだよな。

381 : ジャングルキャット(中国地方):2012/12/27(木) 20:27:11.03 ID:jVhRL4kD0
大手輸入系業者なら円高のうちに大量にドル替えしてるだろうし大丈夫だろ
これで価格が上がるならそれは業者の利益目的だと思うけどね

398 : ヤマネコ(愛媛県):2012/12/28(金) 06:46:01.78 ID:kSS0dqZ50
灯油とかどこの田舎が使ってるんだよ
電気が使えない地域かなにか?

400 : サビイロネコ(dion軍):2012/12/28(金) 07:02:14.97 ID:odTRvj4G0
毎年この時期灯油買うけど、去年と同じ感じで値上がりしてる、灯油はこの時期値上がりするんだよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356477189/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースニトリ社長「デフレ脱却?国民の役に立っているのなら、デフレは悪くない」←本当にそうなの?

1 : 猫又(東京都):2012/11/29(木) 13:11:47.57 ID:tZywUF0g0● ?PLT(12345) ポイント特典

「デフレは悪くない」

ニトリが再び大幅値下げ家具最大手のニトリは11月28日、大幅な「値下げ宣言」を表明した。30日から全店で867品を10~40%一斉に値下げする。
とくに期間を定めず、継続的に実施していく予定。これだけ大規模な価格の引き下げは2010年10月以来、2年ぶりだ。

「消費や経済が下降線になっている。今は緊急事態だ」。
28日に開催した記者会見の席で、似鳥昭雄社長は危機感をあらわにした。
12年7~9月期の実質国内総生産(GDP)で、個人消費が前期比0.5%減となるなど、小売業界をめぐる環境は厳しい。「デフレの勝ち組」といわれるニトリもその影響を受けている。

 顕著に表れているのが客数の推移だ。今年3~10月の8カ月で、既存店の客数が前年同月を上回ったのは3月と8月のみ。直近の10月は10.5%も減少した。
「ニトリの魅力が薄れているということ。もっと安くしろと消費者が言っているのではないかと思った」(似鳥社長)。10月に西日本の店舗で値下げの実験をしたところ好調だったことから、全店での実施を決めた。
(中略)
折しも、12月の総選挙に向けて、デフレ脱却が大きな争点となっている。ニトリやユニクロなど、低価格商品を武器とする小売りチェーンがデフレを助長しているという指摘もあるが、
似鳥社長は「給料が下がる時代に物価が上がっていくのはどうなのか。日本の商品は米国に比べて5割以上高い。国民の役に立っていればデフレは悪くない」と持論を展開し、意に介さない。

 とはいえ、価格を下げても商品が売れない「デフレ慣れ」を指摘する声もある。ニトリは、今回の値下げでも真骨頂を発揮できるか。”デフレの寵児”の力が試されている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121129-00011925-toyo-bus_all

216 : スナドリネコ(関東・甲信越):2012/11/29(木) 23:57:08.53 ID:fFtp8tGeO
デフレのメリットを貪るしか能のない連中がデフレ脱却を声高な叫んでるのは滑稽だな

219 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 00:01:26.06 ID:AppCwvr30
>>216
そんな単純な事ではなく本質的なことを話しているつもりなんだがな。

楽に儲かる努力を怠るような環境に身を置いては
企業は成長しないし企業競争力も高まらない。
そうなってしまえば結果的に日本経済も停滞してしまう。

企業が一番成長するには経営者が孫正義みたいに
大借金抱えるなどして常に自分を厳しい環境に追い込み
頭が薄くなるほど考えて悩み、試行錯誤し何かを生み出して行く事だろう。

努力と言うのが企業も人も成長させる本質であり、
その環境に身を置く事が人も企業も成長させる。

金をばら撒けば日本が再生するような眉唾話を信じるとか
日本人は少しおかしくなりつつある。

221 : スコティッシュフォールド(禿):2012/11/30(金) 00:04:09.46 ID:YKNBp3BR0
>>219
神奈川降臨w
産業競争力とエコポイントしか言えないのに頑張るな

223 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 00:07:44.64 ID:/rKYmOVv0
>>221
産業競争力を高める事が本質的に考えて日本経済再生に繋がるのだから当然だろう。
経済を語る上でここを避けては通れない。

金をばら撒いても産業競争力に繋がらなければ何の意味もないのだ。

226 : スコティッシュフォールド(禿):2012/11/30(金) 00:10:54.71 ID:YKNBp3BR0
>>223
そこを避けて通れないんじゃなくて
そこしか考えてないから
おまいさんはキチガイ扱いされるのだ

経済が努力競争だと思ってる時点でお受験脳丸出しだぞ
どんだけ努力しないかを考えることもまた経済の一側面だ

230 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 00:21:37.30 ID:/rKYmOVv0
>>226
具体的に君は日本再生のプランは持っているのか?
反論だけで何のプランも持ち合わせていないなら全く話にならないぞ。

日本はドイツのような高価格でも売れる高付加価値製造業へ移行すべきだと思ってるし
そうすれば為替操作などダンピングに頼らず
円高でも十分利益を出せるようになり日本経済が本質的に復活する。

そしてドイツのようになる為には企業努力をして産業競争力を高めるしかない。
だから口が酸っぱくなるほど産業競争力を力説しているに過ぎない。

234 : ボルネオウンピョウ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 00:30:49.99 ID:L+F7vDRpO
>>223

不況下では産業競争力なんてクソの役にもたちません。
むしろ、産業競争力を削る方向に動きます。

人件費を削り、材料を削り、「会社が他社に渡す金を減らす」行為でしかないです。

238 : スコティッシュフォールド(禿):2012/11/30(金) 00:37:54.20 ID:YKNBp3BR0
>>230
だからインフレ期待を継続して企業経営者が安定して持てるまで物価の下支えをすべきって言ってるじゃん
努力云々はそれからだって言ってるの、資金投入の範囲も規模もビビり過ぎだってことよ
デフレが原因のモラルハザードとインフレが原因のモラルハザードを勘案して今は前者が深刻な局面だって認識なの

それからさ、他人には具体的具体的って言ってるけど
おたくも努力すればなんとかなる、日本なら出来るって言ってるだけで
衰退産業から発展産業への労働力のスムーズな移転の為に何が必要って聞いても
日本より大規模に介入してた欧米の方が産業競争力が高いっていうおたくの仮説の矛盾は何か聞いても
デフレ下では努力する為の投資が目減りするために資金を塩漬けせざるを得ないけどそれを解消するにはどうすべきか聞いても
何も答えないじゃん

おたくさんは努力したら儲かるって言ってるだけだが取り合えずこっちが投げたマネー的な問題に対する質問を片付けてくれな
俺だってインフレ期待が高まってきたらジャブジャブマネー垂れ流さずぐぅたらな企業にはスパッと退場して頂くべきだと思ってんだからさ

250 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 00:50:07.44 ID:/rKYmOVv0
>>238
>デフレ下では努力する為の投資が目減りするために資金を塩漬けせざるを得ないけど

インフレになれば有効需要が増えるというのは幻想に過ぎない。
どうせインフレになれば労働者の賃金が上がると思い込んでいるんじゃないか?

だから間違った結論を導いてしまう。
例えばインタゲを行っている韓国などは実質賃金の低下が起こり、
消費低迷が起こり百貨店などの売り上げが低迷している。

このような状況で内需企業は設備投資を行う事はない。
また円安で輸出産業も改革を遅らせダンピングに頼った
安易な経営を続ける事になり問題を先延ばししてしまう。

デフレよりもスタグフレーションのほうが、より状況を悪化させる事を理解すべきだ。

271 : スコティッシュフォールド(禿):2012/11/30(金) 01:10:05.00 ID:YKNBp3BR0
>>250
投資のポジショニングを先送りしているという問題には何も答えてないじゃん
だからデフレ下で先々目減りするのが分かってる投資に経営者を突っ込ませるにはどうしたらいいの?
有望分野じゃなかったかどうかは結果でしか分からないというのが経済学の立場だろ
だったら全体としては誰かが先に投資しないといけない状況でも個人としては投資したくないってのが本音でしょ

マネーがジャブつくのは覚悟の上で投資へのハードルを下げざるを得ないってのが今の日本の苦境じゃないのか?と俺は言ってるの
おたくさんが言ってるんじゃこのままマネー絞ってけば勝手に有望分野が出てきて勝手に労働力が収容されてあー素晴らしい世の中ってことになるが?
おたくの仮説において経済政策の要点とは何なのか教えてくださいな

290 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 01:24:26.43 ID:/rKYmOVv0
>>271
マネーを拡大させても有効需要が増えなければ意味がない。

そして大切な事は有効需要を持続的に増やす方法はない。
それをまず理解すべきだ。

土建屋に金をばら撒けば一時的に需要が増えても
バラマキを辞めれば需要はまた低迷する。
こんな事を日本は20年も続けてきて借金が山のようになった。

この悪循環から抜け出す事が日本の未来にとって大事だ。

293 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 01:25:56.99 ID:eScIUUMk0
>>290
お前は一度昭和恐慌と高橋是清でぐぐれ
日本は一度リフレ政策をやった事があるんだ
そして世界で2番目に恐慌から脱出した国なんだ

たまには歴史の勉強しろカス

319 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 01:38:36.69 ID:/rKYmOVv0
>>293
高橋是清が変な事をしたから中央銀行の紙幣印刷バラマキ手法が
政治に目をつけられ
中央銀行が軍の印刷機に成り果てて日本は戦争の道へ進んだ。

高橋是清のした事は社会にとってマイナスでしかなかった訳だ。

安倍が建設国債を日銀に買わせてばら撒くなどと言うのは
長期的見れば社会を悪化させるだろう。

331 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 01:46:59.77 ID:eScIUUMk0
>>319
高橋是清はリフレ政策でインフレが起きるとすぐに軍の予算を逆に削って
それで怒りを買って殺された。

それでもリフレが強烈な昭和の恐慌を1年で止めたのは事実だぞ。
軍国化以外に輪転機回せば良いだけで、リフレーション政策がデフレと恐慌を止めた事実は変わらない。

しかもお前はとぼけてるが、昭和恐慌はマネタリーベースの不足から起こるデフレ恐慌だったんだ。
日本が戦争に進んだのは高橋是清が軍に金を入れたからだけじゃない。
世界中がマネタリー不足のデフレ恐慌になり、資源と需要の分捕合戦をしてたからだボケ。
デフレ放置こそ恐慌への道であり戦争への道だ。

332 : アムールヤマネコ(神奈川県):2012/11/30(金) 01:48:24.46 ID:zNTyMYUP0 ?2BP(1000)

>>331
戦争して壊し合ってデフォルトして復興ってのが特効薬かもな

341 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 01:55:15.37 ID:XE7xE7Ka0
>>332
争って壊す意味がわからん、ふつーに建て直せばだけじゃね?
戦争でGNPの9倍の借金こさえたうえに、焦土で供給力不足の中で復興のためにさらに金刷らざるを得なくて物価高騰招いたけど
今はデフレで是清財政みたいに普通に刷ってオッケーだし
だから普通にカネ刷って公共事業して経済拡大させたら今程度の借金返せるだろ

347 : アムールヤマネコ(神奈川県):2012/11/30(金) 02:04:11.68 ID:zNTyMYUP0 ?2BP(1000)

>>341
国を圧迫してる原因ってのもあまり話題にしないけど保険とか年金が原因
年寄りは逃げ切りたいからいくとこまでいくぜ。
利害関係で力持ってる年配はみんな逃げ切るのを望んでるから
たてなおすってよりは、延命してでもいくとこまでいく。

大企業でもこのパターンで限界くると潰れる。
再生するついでに、退職者の企業年金にメス入れて軽くするっしょ。


日銀はお札を擦りたくない、財務相も同調。マスコミも同調だから
欧米並みの水準に刷るのは個人的にはやるべきだと思うけど
現実問題やろうとする人はボコボコにされて世論ひっくりかえすってのは
難しいんじゃないのかな。

351 : ボルネオウンピョウ(関東・甲信越):2012/11/30(金) 02:11:05.53 ID:L+F7vDRpO
>>341

同意ではあるが、一つだけ指摘を。

日本の借金は一部はともかく、全額返す必要はない。むしろ貸し主が返されると困る。

銀行に取って絶対に潰れない政府は大事なお客様。今みたいな不況時はもちろん、
好況時であってもある程度金を貸し付け、利息をもらう事を考えるだろう

359 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 02:22:15.13 ID:/rKYmOVv0
>>341
無限に金を刷れるなら無税国家が誕生する事を考えれば分かるが
無限に紙幣を刷る事は出来ない。
この状態はつまりは国民の富の先食いをしている事であり
持続可能なものではない。

国債を発行して借金をしているのと基本的に変わらない事を理解しなさい。

362 : アムールヤマネコ(神奈川県):2012/11/30(金) 02:32:05.01 ID:zNTyMYUP0 ?2BP(1000)

インフレ気味にしたとこで
雇用が戻らない、年金問題が片付かない
原発片付かない、さー金を使おうかって日本人が
増えて景気が良くなるかってのは現実的な感じがしない。

363 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 02:33:43.24 ID:XE7xE7Ka0
>>347
う~ん、じじばばの為なのかね
今は老人が多いし、兵隊が帰ってきて子作りに励むとかも無いしな

>>351
なるへそ
>>359
無限に刷ってもその分インフレ起きるだけ
代償は先じゃなくインフレとして即座に支払う
先食いはむしろ逆で、現役世代の人生を奪い続けるデフレの方だろ

366 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 02:36:39.67 ID:/rKYmOVv0
>>363
インフレが起きて為替が安くなって例えば1ドル360円になれば
昭和40年代みたいに輸入物価や、電気代、ガソリンなどが高くなり貧しい生活になるぞ。

貧しくなっても仕方ない。
豊かにならなければ意味がない。

373 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 02:44:19.56 ID:XE7xE7Ka0
>>366
物価3%↓
賃金16%↓
これがデフレ日本の現状だ
実質賃金が低下してるからえらいことになってんのが今なんだよ

この状態が素晴らしいなら、スタグフ起こして物価高でもっと内需が悪化すれば企業がいいものを作ってくれるんだろうお前の理論では
それで豊かになれるんだろう?
そのうえ円安が伴えば輸出競争力も回復する
スタグフレーションが起こる?最高じゃないか、お前の理論では確実に日本は豊かになれるぞ

379 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 02:49:25.69 ID:/rKYmOVv0
>>373
韓国ではリーマンショック後ここ数年で物価が12%ほど上がったが
労働者の実質賃金は11%落ちている。

これがリフレの現実であり
リフレ政策の結果として起こるスタグフレーションだ。
デフレのほうがマシだろ。

383 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 02:51:48.30 ID:eScIUUMk0
>>379
それは為替安定債なんてものをアジア通貨危機以後も売って
通貨スワップを盾に為替操作してたせいであって
インタゲのせいじゃないからw

少しは勉強しろボケ

387 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 02:56:05.14 ID:/rKYmOVv0
>>383
インタゲが通貨安を産み、輸入物価を押し上げた。
外需産業は利益を挙げたが国民に還元されるどころか毎年実質賃金は低下した。

日本でやっても同じような結果になる。
円安になれば物価が上がるし
外需産業が利益を上げても派遣社員の給与は上がらない。
小泉竹中が一度教えてくれただろ。

399 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 03:26:57.72 ID:eScIUUMk0
>>387
問題が何かわかってないなあお前は

問題はインフレでもデフレでも何故輸入物価は騰がるという事なんだよ
その歪みを正すためには世界中で金融屋のやってる行きすぎた企業支配を終わらせるしか無い
そんなのはデフレ政策やっても小泉と同じなってることから目を背けてるだけのたわ言だ。
デフレだからインフレよりましな結果になるなんていうことこそ大いなる幻想なんだよ。

行き過ぎたグローバリズムによって、地域経済を破壊しても効率主義で儲けることを許し
コストカットと生産性重視で何も生み出して居ないのに発明したとかほざく馬鹿が多いけど
それは世界中でいかに犠牲を払うかの競争をしてるだけのこと。
デフレでもインフレでもその結末には変わりは無いだろ。
さっきから言ってる事がマクロとミクロごちゃ混ぜなんだよお前は。

自分の幻想を捨ててない癖に経済を感情で美化するなボケ。

403 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 03:32:56.13 ID:/rKYmOVv0
>>399
グローバリズムのおかげで世界の人々は豊かになった。

昔は20万円もしていたPCが効率化やグローバリズムのおかげで5万円も出せば買える様になり
貧しい国や貧しい人々も十分PCを持てるようになった。
そのおかげで世界中の人が互いにコミュニケーションできるようになったり
検索などを通じ生活を便利にし豊かにする事が出来た。

君は経済や社会を理解しているようで何も理解していないし
そんな未熟な発想では世界の人々を豊かにも幸福にも出来ない。
君が経済を語るのはまだ早い。

408 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/30(金) 03:39:00.81 ID:eScIUUMk0
>>403
グローバリズムのおかげで世界の新興国で貧困が新しく生まれてる
アフリカの搾取構造なんてまさにその例
全ての国で豊かになった人と、前よりも悲惨な生活をしてる人々が居る
知った風な口をきくなよ。

お前の言う豊かさのせいで、アフリカじゃ農民が土地を追われて泥水をすすり
新しい感染症まで生まれてるんだ。
そう言う人々はPCが無い時代にも彼らなりの豊かな生活をしてたんだ。
お前が人の幸せを決める権利なんか無いぞ、神にでもなった気で居るならとんだ阿呆だ。

409 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 03:40:33.66 ID:/rKYmOVv0
>>408
アフリカ経済は毎年成長し一人当たりGDPも実質賃金も上昇して豊かになっている。
君の指摘は間違っている。

412 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 03:43:56.38 ID:XE7xE7Ka0
>>409
じゃあ実質賃金が下がりまくってる日本は?

417 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 03:47:49.01 ID:/rKYmOVv0
>>412
リフレ政策を行えば韓国のようにもっと実質賃金が低下する。
デフレよりスタグフレーションのほうが危険

418 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 03:48:05.26 ID:XE7xE7Ka0
円高デフレで実質賃金が下がり続けてる日本は
貧乏になってるんだよな

神奈川の主張するデフレで豊かになれる論、輸出が競争力付く論は
デフレ得する人間以外にとっては、とっても悲惨な結果がすでに出ている

419 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 03:49:22.07 ID:/rKYmOVv0
>>418
リフレを行えば韓国のようにもっと貧しくなる。
今までの日本はエコポイントでもそうだが企業を甘やかしすぎた。
もっと厳しく鍛えるべき。

423 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/11/30(金) 03:51:35.86 ID:XE7xE7Ka0
>>417
危険じゃねえよしつけえな
スタグフが起きたからといって、今と何がどれだけちげえんだよ
>>419
通貨安の韓国中国はGDP伸び続けてるんだよな
豊かになってるな、最近は韓国は実質賃金も回復傾向にあるらしいな

一方日本は実質賃金下がり続けて貧乏になってるな
お前の言ってることは、すでに結果が出てるよな

424 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/11/30(金) 03:54:44.48 ID:/rKYmOVv0
>>423
スタグフは国民生活を破壊する。
老人など働けない弱者は生きていけなくなる。
韓国では自殺者が増え自殺率で日本を抜いた。
そんな政策は良くない。

それにそれで経済成長するならともかく
韓国の今年の経済成長率は日本よりも低いほどで政策に何の効果もない。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354162307/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース安倍 「日本経済再生には絶対にインフレが必要」 日銀総裁「その前に雇用と賃金を改善しろよ(呆れ」

1 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/11/24(土) 13:47:59.61 ID:dBHEi4/4P ?PLT(12000) ポイント特典

日銀の白川方明(まさあき)総裁は20日、金融政策決定会合の後の記者会見で、
衆院選の争点に金融政策が浮上していることについて
「(積極的な緩和は)既にやっている。日銀の強力な金融緩和策を反映して
金融環境は緩和した状態にある」と述べ、自民党の安倍晋三総裁ら積極緩和を求める
動きに真っ向から反論した。

安倍氏が求める3%の物価上昇についても一般論と断ったうえで
「現実的ではない」と一蹴。日銀法の改正も慎重に検討すべきだとの認識を示した。

白川総裁は物価目標について、80年代後半のバブル期でも消費者物価の上昇率が
3%に達したことがないことを踏まえ、
「3%は現実的でない。今まで経験のない物価上昇率を掲げ、政策を総動員すると
長期金利が上昇し、財政再建にも実体経済にも悪影響が出る」と指摘。
さらに「国民が望むのは単なる物価上昇ではなく、雇用や賃金が増加し、緩やかに
物価が改善する状態」と述べた。

http://mainichi.jp/select/news/20121121k0000m020048000c.html

160 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:03:26.90 ID:jG+F56IY0
日本経済再生の為に土建屋にばら撒くとか本気で考えてるなら
もう手の施しようが無い。

そんな金があるなら本当に実りある経済対策をしろ。

165 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:07:45.72 ID:6yX5zb/w0
>>160
FRBはMBS買いオペしてる
実りある経済対策って何?

167 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:08:41.77 ID:jG+F56IY0
>>165
法人税ゼロにして海外から投資を積極的に呼び込むなど
企業競争力を高め経済活動を活性化させる政策

171 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:11:09.09 ID:6yX5zb/w0
>>167
いいね!
でも個人まで節税会社作りまくりになるよ

174 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:13:23.02 ID:jG+F56IY0
>>171
今まで会社員やってたような人が起業するだろうし
経済活動が活発化し設備投資が増えるだろうね。
そうやって競争が激化すれば生産性が上がり
企業競争力が上がり同時に国際競争力も上がる。

長期的に見て非常に日本経済にとって実りある経済対策になるだろうね。

184 : トンキニーズ(東京都):2012/11/24(土) 16:19:22.10 ID:6yX5zb/w0
>>174
景気は良くなるけど
税収は下がるよ

187 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:22:54.64 ID:jG+F56IY0
>>184
土建屋に金ばら撒いても社会は良くならないし企業競争力も上がらないだろ。

しかし法人税をゼロにして競争を即せば競争激化により
生産性が上がり企業競争力が上がり社会を豊かにする。

同じ金を使うならどっちがマシかって事を言ってるんだよ。
本当に土建屋に金ばら撒いて日本経済が復活するのか?小学生ですら首を傾げるぞ。

188 : スナドリネコ(dion軍):2012/11/24(土) 16:27:04.92 ID:BgdF3Z630
>>187
高度成長期は土建屋が町で早い内からTV 洗濯機 冷蔵庫の電化三種の神器を買ったものだが?
まぁ元受けがケチ臭くなっている今じゃ金ばら撒いても下の所得が上がるとは思えないけどなw

191 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:30:44.59 ID:jG+F56IY0
>>188
土建屋に金をばら撒くのは
日本企業の国際競争力が高まって日本が再び豊かになってからするべき事だろ。
今の経済的問題の大半は企業競争力の落ち込みに起因する物だから。

どうやれば企業競争力を高められるかと言うと競争を激化させるしかないし
その為には個人や起業が市場に参入しやすい税制や制度改革が必要。

そうやって市場の競争が激化すれば企業の生産性は改善し
企業の競争力も高まり同時に国際競争力が高まって
円高でも外貨を稼げるようになりまた日本は豊かになるだろう。

198 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:37:35.95 ID:sxw0f26r0
>>191
その競争激化とやらがデフレの要因でもあるんだよ
低価格競争は人件費削減に向かう
結局今のような停滞状況を刺激しようと思えば何らかの形で金を流さないと難しいんだよ
低金利なんてずっとやってるが効果は上がらなくなってる

土建屋の話だが、今の公共土木・建築はほとんどの工事で最低落札価格に全社が合わせて抽選というのが通例だ
どこが受けても赤字スレスレだ
そうやってでも仕事を奪いあってる状態
金を搾れば当然そうなる
潤いが全くないんだよ

201 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:41:27.41 ID:jG+F56IY0
>>198
人件費削減して生産性を維持できるなら生産性が実質向上したと言う事だから
企業競争力の改善であり国際競争力が高まっている事だぞ。
そうやって生産性を向上させて国際競争力を高めることが今の日本には大事なんだよ。

しかし企業の生産性改善の影響であぶれる人も出て来るから
その人には教育を施し雇用を与えたり起業のきっかけを与えたりする場も必要になってくる。

220 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/24(土) 16:54:57.70 ID:sxw0f26r0
>>201
お前は狂ってのか?
人件費削減雇用削減→デフレ
これが全てなんだよ
企業がいくら肥えようが国際競争力がどうなろうがマクロ経済でも肝はそこ
庶民の消費があってこそ本当の意味で経済は上向く
平均株価だけ上がっても意味はない
円安も重要だが消費を生む形でのインフレの方がもっと重要

224 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 16:56:33.52 ID:jG+F56IY0
>>220
デフレが悪いような事を言ってるが俺はそうは思わない。
経済力を決めるのは企業競争力だ。
それが本質。
企業の生産性が上がり国際競争力が高まるならば
デフレでもいいと思うがな。

231 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:03:08.60 ID:4WwzOdAS0
>>224
働いてない人ならその方がいいだろうね

235 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:08:52.23 ID:jG+F56IY0
>>231
働いている人にとっては日本の生産性の改善で
国際競争力が回復し景気回復にたち合えるし、
老人のような働いてない人にとっては
サービス競争が激化し社会がより便利になるだろうね。

いずれにとっても土建屋に金をばら撒くよりはるかに
社会は良くなるだろう。

244 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:14:00.12 ID:4WwzOdAS0
>>235
いくらいい物を効率的に生産しようが
デフレのままじゃ消費者の購買欲が湧かないことを理解しよう
待てば待つほどいい物が安く買えるんだぞ
年がら年中「今買うな時期が悪い!」と言ってるようなもの

257 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:20:52.86 ID:jG+F56IY0
>>244
日本で売れなければ海外に売るだろ。
戦後の日本はそうやって発展してきたんだから
売り込み先まで気にする必要はない。

258 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:22:31.54 ID:HzR/qbPj0
>>257
円高なのにどうやって

261 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:24:04.31 ID:jG+F56IY0
>>258
生産性が向上し国際競争力を身に付けた企業の製品は黙っていても売れる。
俺達が考えなければならないのは、企業がどうやって国際競争力を付けるかと言う事。
参入障壁を無くし、魅力的な税制にして競争を激化させ生産性を上げるよう即すしかないと思うがな。

273 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:28:41.70 ID:4WwzOdAS0
>>257
国内の企業が海外に出てくだけ
で国内の雇用は・・・
まあ今の現状だね

278 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:30:38.77 ID:jG+F56IY0
>>273
法人税ゼロにすれば企業は海外なんか行かず日本に留まると思うぞ。

297 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/24(土) 17:40:05.35 ID:4WwzOdAS0
>>278
減価償却費って知ってる?
企業の投資がますます減るだけ

301 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:41:09.98 ID:jG+F56IY0
>>297
新規参入が増え競争が激化するのに投資が減る訳が無いだろ。
設備投資をしない企業は厳しい競争の中ではすぐに淘汰される。

311 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:45:26.77 ID:HzR/qbPj0
>>301
法人税は儲かってからの話やで
赤字決算のシャープとかパナを見てないの?
法人税ゼロでも儲からなかったら
外に出て行くがな

319 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:46:55.93 ID:jG+F56IY0
>>311
実際に儲かる儲からない以前に法人税がゼロでいくら稼いでも税金掛かりませんとなれば
新規参入が増えるのが理解できないか?

新規参入が増えれば競争が激化し設備投資も増えるんだよ。

335 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:53:29.48 ID:HzR/qbPj0
>>319
パイの縮小してる市場に新規参入しても
既存企業のシェアが新規の参入企業のシェアになるだけやん

339 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:55:02.32 ID:jG+F56IY0
>>335
新規参入が増えれば既存企業もシェアを奪われないよう
うかうかしてられなくなり新しいサービスを提示したり
価格が下がって社会にとって便利になるだろ。

社会にとって便利になると言う視点がどうして理解できない?

347 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 17:57:01.89 ID:HzR/qbPj0
>>339
需要があるときはそれでいいけど
今の日本はないんだって
それはインフレの時に大いにやってくれ

352 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 17:58:35.24 ID:jG+F56IY0
>>347
競争が激化しサービスが良くなれば需要も増える。
東京~大阪が3000円でいけるようになったら
旅行しようかと言う層だって増える。

362 : セルカークレックス(大阪府【緊急地震:千葉県北西部M5.4最大震度4】):2012/11/24(土) 18:02:37.24 ID:HzR/qbPj0
>>352
増えてないやん
デフレでなかったときの日本と今の日本どっちが
競争が激化してますか?

370 : ハバナブラウン(神奈川県):2012/11/24(土) 18:05:28.71 ID:jG+F56IY0
>>362
インフレ時の昔より今のほうが競争が激化して企業のサービスが良くなり
生産性が上がっている事は間違いないだろ。

東京~大阪が3000円でいけるようになったんだぞ。

440 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 18:37:44.34 ID:y+Skgk1x0
ひくい賃金で安いサービスが受けられるのはいいけど
みんなが貧乏になっていくだけじゃね?
合理化ってなに?車上生活?
正社員が正社員にサービス提供することと
フリーターがフリーターにサービス提供するのとどっちが豊かなんだ?
規制緩和してタタ自動車を日本に参入させてトヨタをしばきあげれば
日本はさらに豊かになれるのか?

450 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:50:53.77 ID:VZTTyemy0
>>440
バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

バブルの時は外食産業も発展してないし
旅行会社も競争が進まず高かった。
レンタルDVDなどが安価にいつでも借りられるようになり
コンビニも増えてちょっとした買い物も便利になった。

これらはすべてデフレ競争のおかげだぞ。

453 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 18:52:33.61 ID:Bb5kNReOP
>>450
>バブル崩壊後日本は貧しくなってるか?

なってるでしょ、あの時代は高卒2年目で新車買うのが当たり前の時代だからな

460 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 18:55:54.19 ID:VZTTyemy0
>>453
正しくは車なんて持つ必要のない便利な社会になったと言う事。
カーシェアリングが発達したり地下鉄が発達したりしたから
都会で車を持つ層が少なくなっている。

469 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:01:09.08 ID:y+Skgk1x0
>>460
車は値下がってないんだよ
98年に出たヴィッツ
今は新車いくらになってるんだ、値上がってるんだよ
デフレで所得下がって、おカネの価値は上がってるのにも関わらずだ

車は、あらゆる規制を増やして車産業と雇用を必死で守ってるから
つまり車がデフレ競争に参加させてないから
給料減ってる人が買えなくなってるだけだよ

470 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:02:38.68 ID:VZTTyemy0
>>469
じゃあ、お前がタタ自動車を日本で販売すれば良いじゃない。
30万くらいで売れば買う人もいるだろ。
そうやって競争を即していけばトヨタももっと企業努力して
安い車を作る、そう言った過程で社会は豊かになる。

478 : ジャングルキャット(庭):2012/11/24(土) 19:08:14.58 ID:0UipDLzNP
まとめると円安は万能薬ではないが、必ず必要なお薬ということです。

482 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:10:24.92 ID:VZTTyemy0
>>478
いいえ、円安は企業競争力の改善努力を放棄させる恐れの高い
危険なドーピングですから必要ありません。

ドーピングを打って一時的に見せかけの競争力を改善しても
長期的に見れば競争力の低下に繋がり日本経済や雇用にとって悪影響でしょう。

487 : ジャガーネコ(埼玉県):2012/11/24(土) 19:12:50.42 ID:y+Skgk1x0
>>470
俺が30マンのタタ車を輸入して
トヨタの守ってる雇用が無くなれば日本は豊かになるの?
労働者が熾烈な競争するんだが
くそあっつい糞さむい工場で、扇風機すら使わせてもらえない状態で車の部品作ってるのに
出勤減らしてなんとか雇用守ってる状態なのに
これさらに競争してとうとうその工場で首切られた人は、どうやって生活守るんだよ
レジ打ちで熾烈な競争して家族守れるのか?

489 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:16:35.28 ID:VZTTyemy0
>>487
競争相手が出てくれば
トヨタだって雇用がなくならないよう努力するし安くていい車を開発する。
そうやって企業競争力を付けいい車を開発すれば
発展途上国など中心に馬鹿売れするだろうし
そうなれば企業業績が良くなり日本経済が豊かになる訳だ。

495 : セルカークレックス(大阪府):2012/11/24(土) 19:21:45.35 ID:HzR/qbPj0
>>489
円高では日本国内から発展途上国にトヨタは輸出しないだろ

498 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 19:23:05.40 ID:VZTTyemy0
>>495
安くていい製品、つまり競争力の高い製品を作れば円高でも売れる。

581 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:23:31.52 ID:VZTTyemy0
経済の本質を理解すればアメリカやEUの20年は過ちであり
日本は健全な20年だったと理解できるはず。

アメリカやEUは酷い不良債権を抱えて
日本と同程度の一人当たりGDP成長パフォーマンスでしかない。
今後、アメリカやEUは不良債権が影響して金融機能の麻痺が長期化し
それが経済に長期的に悪影響を及ぼし
日本よりも成長のパフォーマンスが落ちる事は避けられない。

だからこそ、日本は付加価値の高い製品を作っていく事がより必要となってくる。
長期的に見て一人当たりGDPでアメリカやEUを抜く事は間違いないからな。

584 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:24:52.47 ID:Bb5kNReOP
>>581
いやいや、アメリカ企業に借金なんて無いですよ

589 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:30:11.46 ID:VZTTyemy0
>>584
いや、金融機関には多大な不良債権がある。
アメリカやEUの金融機能はこの不良債権が影響して正常に機能していない。

591 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/11/24(土) 20:33:15.82 ID:Bb5kNReOP
>>589
それこそFRBの「刷りまくり」でなんとかなったんですよ
マスコミに妨害された日本と違って機敏なんです

まぁ、個人ベースの負債の調整はしばらく続くでしょうけどね

602 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:54:32.32 ID:VZTTyemy0
>>591
不良債権を買い取っても多くの金融機関は経営危機には変わりない。
金融機関の体力低下が金融麻痺を引き起こし
経済に長期的なマイナス影響を及ぼすことは避けられない。

605 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 20:56:35.04 ID:t9fuLdtK0
>>602
買いオペレーションを知らないのか…

608 : ジャガー(神奈川県):2012/11/24(土) 20:59:12.52 ID:VZTTyemy0
>>605
金融機関が国債を中央銀行に売り払っても
自己資本が増える訳ではないし体力が上がる訳でもない。
国債はそもそもの話、預金者から預けられたマネーの運用の為に購入した物でしかない。

611 : ヒマラヤン(dion軍):2012/11/24(土) 21:02:10.92 ID:/2YZ+80D0
>>608
資本の劣化による経営危機だけじゃなくて流動性危機というものもあるのだが
それへの対応のことを>>605は言ってるのでは?

617 : ライオン(庭):2012/11/24(土) 21:09:14.11 ID:t9fuLdtK0
>>611
正解。今の日本は経済学の基本中の基本で全て回復できる問題

690 : スナドリネコ(関東地方):2012/11/24(土) 22:22:44.94 ID:xUvY8DeSO
インフレで物価が上がっても会社員の給料が上がる保証など何処にも無い。

むしろ経営者は賃金高い日本人をクビにして賃金安い外国人労働者を増員し粗利増やすだろ。

つまり物価高いが失業率も高くなり金利も高くなりローン返せなくなり自殺率も高くなり外国人がこぞって破産した日本人の不動産を買いあさり…


日本の終わりの始まり


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353732479/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【中日新聞】日銀の失敗は明白だ デフレ脱却に失敗した白川総裁の言い分に説得力はない

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:50.69 ID:???0
 大胆な金融緩和と2~3%の物価安定目標を求めた安倍晋三自民党総裁の発言に、白川方明日銀総裁が「現実的でない」などと反論した。
デフレ脱却に失敗した総裁の言い分に説得力はない。
 安倍総裁はデフレ脱却は金融政策が決め手になるとみて、日銀に積極的な対応を求めてきた。柱は物価安定目標だ。
インフレ目標とも呼ばれる政策はインフレを目指すのではなく、インフレ(物価上昇)率を緩やかに安定させるのが狙いである。
 日銀は「物価安定のめど」として1%の物価上昇率を目指してきた。だが、二〇一二年度はもとより一三年度も達成できる見通しがない。
基本的にデフレが貨幣現象である以上、白川総裁の成績が落第点なのはあきらかである。
 自民党は目標設定と達成責任を明確にするため日銀法改正も公約に掲げている。日銀が目標と言わず「めど」とあいまいな言い方をしているのは、
そもそも達成責任を回避したい思惑がある。だからこそ法改正に反対している。
 政治家であれば公約を達成できなければ、説明責任を問われ、選挙で議員バッジを失いかねない。
それに比べて日銀総裁は一度就任すれば、五年間は安泰である。
 デフレが国民経済に及ぼす悪影響と金融政策の重要性を考えれば、
白川総裁は外部の批判に反論する前に落第点になった責任をどう総括するかを語るべきだ。
 安倍総裁が求めた2~3%の物価目標は世界標準からみて、あるいは十五年に及ぶ深刻なデフレを打ち破るためにも妥当な水準である。
「現実的でない」という言い方は反論になっていない。それくらいの意気込みで臨まなければ克服できない重い病ではないか。

ソース 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012112202000073.html
(続)

2 :そーきそばΦ ★:2012/11/22(木) 11:06:58.56 ID:???0
安倍総裁は日銀による国債の買いオペ拡大も求めた。
これがメディアで「日銀の国債直接引き受け」と推測交じりに報じられ「財政赤字を日銀が賄うのか」という極端な議論に発展した。
 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが、報道を逆手にとった、ためにする反論だ。誤解を拡大するような議論はいただけない。
 ただ、政府が目標設定を主導し、達成手段は日銀に委ねるのが本来のあり方である。前原誠司経済財政相はつい最近、日銀に外債購入を求めておきながら、
安倍発言を「政治介入だ」と批判した。自分の要求はどうなのか。閣僚には目標と手段に関して原則を踏まえた慎重さも求めたい。(終)

3 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:09:14.14 ID:gI3vJ6A80
日銀上司「いいか、これから1分ごとに10億円づつ円売りドル買い介入を行う」

日銀部下「1分ごとに10億円も?」

日銀上司「そうだ1分ごとに淡々と売り続けるんだ。これから24時間売り続けるんだ。」

日銀部下「24時間ですか?」

日銀上司「そうだ。為替相場に終わりは無いんだ。もちろん交代要員も用意してあるが出来るだけ頑張ってくれ。」

日銀部下「はー、、。でも1分間に10億円だと1日に1兆円以上の資金が必要ですが?」

日銀上司「今、30兆円用意してある。当面はこれを使う」

日銀部下「それを使い切ったらどうするんですか?」

日銀上司「財務省が保有している200兆円もの米国債のうち、比較的短期のものを最大100兆円売って新たな介入資金を作る」

日銀部下「米国債なんか売っちゃっていいんですか?」

日銀上司「円売りで買ったドルで新たに米国債を買い、国庫に返還するので問題は無い。とにかく相手が折れるまで淡々と売り続けるんだ。休んだらヘッジの思う壺だ」

これを35日間続けました。

この結果アメリカのヘッジが2000社倒産しました。

また、行方不明になったり自殺した人も大量にいました。

23 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:13:04.22 ID:EkPgJjTL0
白川は民主党がごねて総裁にした

27 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:14:20.54 ID:J2n5zyl00
知らんのか?中日新聞はたまにトヨタの代弁するんだよ

62 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:21:22.38 ID:Sn+BWE8Q0
>>23,28
白川の就任は麻生政権時代じゃなかったっけ?

78 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:23:10.17 ID:WNHA9LS30
中日新聞社はインフレマンセー

ヒント: インフレになると株と土地の値上がりでウハウハ。

95 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:43.56 ID:j2+pYjjN0
>>78
物価も上がるから購買力は変わらないんじゃない?

それよりも、借金持ってる人達が喜ぶのがインフレ

96 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:25:53.87 ID:xWBqnJTS0
>>3
これはマジな話なの?

113 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:30:28.81 ID:8UJ2ZGUE0
>>96
484 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/01/05(火) 12:56:05 ID:4ncgRd/q
ガッキーが日銀砲を運用したというのは少し間違いがある。
元々、日銀砲の口火を切った財務大臣は、塩川正十郎。
時期は9.11の後始末と言う大義名分があった。
その時の財務官は黒田東男。
この財務官は元々、デフレ打開のためなら徹底的な非不胎化介入を繰り返しインフレに持っていくと考えていました。
それが、円キャリー資金を世界にばら撒いたと言うこともありますが。
そして、大統領選挙の時期を向かえ、財務大臣ガッキー、財務官溝口善平衛現島根知事。
財務官時代の二つ名はミスター・ドル。
ガッキーの財務大臣時代の為替介入は前任者の引継ぎの性質が強いと言うことになると思います。
---------

マジ話

「日銀砲」でググるといいかも~

115 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:31:05.79 ID:sozyo4N+0
>>113
ネタを真に受けた君に乾杯

140 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:38:08.68 ID:Nb2bMRZlO
日銀による金融政策と、政府による財政政策を噛み合わさなければ、需要ギャップを埋め、デフレ解消する事なんて出来ない。
日銀だけに責任を押し付ける程度の低い思考の持ち主が多すぎ。
国民の利益に繋がる構造改革や財政政策を打ち出せるかどうかがデフレ解消の鍵なんだよ。
いくら財政出動しても、増税なんてやってたら論外。
しかも、消費税なんて最悪の選択肢。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:39:00.48 ID:m68mLGCU0
ほぉー
中日新聞って経済に関しては冷静なスタンスを取っているんだね
ちょっと意外な印象だ

156 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:40:49.93 ID:k/qcrLBIi
なんか久々にバランス取れた記事見たな。
こういう見識持てよ記者は。

197 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:46:32.75 ID:/hhiCEUB0
>148
たまーにこういう記事が出るだけで、
それ以外は毎日1面からでかでかと脱原発お花畑だし、
中国へ土下座して輸出を・・・
みたいな記事も多い。
前の衆院選のときとかめちゃくちゃ民主推してたしw

ごく稀にまともなだけで、普段は(^q^)あうあうあーなキチガイレベルの電波新聞

213 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:49:39.98 ID:uzTp684K0
対GDP比で、この二年ですらFEDを遙かに上回る程バランスシート拡大してる日銀は、
FEDやECBどこじゃない金融緩和策とってるくらいなのに。

だいたい、インフレ率2%に決めてみ、その比にゆうちょと年金が破綻するわw
ゆうちょは7割以上、年金は5~6割が2%以下金利の国債運用なんだからな。

金利の安さ&日銀が供給した膨大な円当てにして、
大喜びで低金利の借金しまくった政府&それを許した国民が悪いのに、
円の供給量世界最大にした日銀に責任押し付けるのは、無責任過ぎ。

217 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:50:34.86 ID:m68mLGCU0
>>197
そういうのはちょっと苦笑いしてしまうね
記者や書く記事によっては時代遅れのイデオロギー記事になっている訳だね
まあ、社内の中にも現実を直視出来る人が少数でもいるのが救いだけど

223 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 11:51:17.30 ID:Eh0+GD+U0
>>213
FEDってなに?

381 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:29:52.07 ID:WDza1cGH0
完璧な正論と一部の隙もない愛国。これで中日新聞が支那・朝鮮・民主党の御用メディアどころか
愛国心と祖国愛に燃えるパトリオットペーパーの雄であることが完全永久に絶対証明されたね。
以後中日新聞を売国呼ばわりする連中はすべからく産経の工作員であると問答無用で
ひと括りにしてしまって差し支えなかろう。

436 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 12:53:05.63 ID:/TxON/pq0
一方日経は・・・

>安倍氏の発言は一線を越えているといわざるを得ない。
政治が日銀の独立性を脅かし、
財政赤字の尻ぬぐいまで強要するようなことがあってはならない。

>政府が発行した国債を日銀が直接引き受ければ、財政規律を保ちにくくなる。
政府が法改正を通じて日銀に強く介入できるようになれば、
恣意的な金融政策を許す恐れもある。

>政府の財政政策と日銀の金融政策がともに市場の信認を失い、
日本の国債や通貨の価値が大きく下がるという副作用の方が怖い。
いったん失った信認を回復するのが難しいことは、
債務危機に陥ったギリシャなどが証明している。

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO48663990R21C12A1EA1000/

518 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 13:34:49.33 ID:0kNyk8hOi
トヨタ系労働者がメインの読者層の中日にとっては
円高絶賛注視の白川は敵だから別に不思議はない
でも今こんな記事書くってことは
連合労組系が民主党を見限ったっていうサインだよなあ

548 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:37:27.26 ID:H8oM68+C0

民主のデマゴギーに騙されるな
安倍政権は昨今の内閣で一番健全財政っだった
プライマリーバランスを6億まで縮めた内閣

野田と安倍、どっちが説得力あるかよく考えて

特に5分40秒から必見

民主がTVCM流し始めたらこの流れだ
やれやれだな

552 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 14:52:35.42 ID:kObI2Q840
>>548
ミスリーディングをやめるように。
世界景気の風がたまたま安倍政権の時には追い風に
なってただけだ。

安倍総理の時は、世界がバブルに踊っており輸出好調、企業の利益は過去最高をたたきだした。
だから、法人税収入も多く財政再建に貢献した。

しかし、麻生政権ー野田政権は、リーマンショック以降
バブルに踊った後の日本みたく欧米は景気は沈滞。
中国バブルも崩壊して、中国も下降。
世界景気は向かい風なので、企業の収益は悪化。
法人税収入は下がり財政を悪化させてしまった。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:17:46.92 ID:XZNU3vGr0
>>548
リフレ派の高橋とみんなは危険人物だから注意しろよ
リフレ派の竹中と高橋がなんで自民から追われたかっていうと
小泉時代に規制緩和しても、そのカネが金融や外国に全部流れたからだ
折口、高橋、竹中、オリックス宮内とその子分らが
刷ったカネを全部拾って外国にばら撒いちまったんだな

そういう経緯があるから、今の自民は公共事業を掲げてるんだ。

562 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:33:01.92 ID:+jDG2keo0
>>559
そういう話は良く聞くけど、だったら国内の金回りを良くすればすむことだろ?
量的緩和は必要。で、普通の国内企業や投資家が金を動かすようにしむければ良い。
リフレしてもしなくても、金が動かないなら日本は死ぬしかないしな。

574 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:48:30.87 ID:XZNU3vGr0
で、景気対策の公共事業ってのは
だいたい、最低で4~5年 できれば8~10年継続する事が必要不可欠なのね。
フランクリンルーズベルトのニューディール政権は一貫した事業が無く
2~3年程度の事業が殆どで、37年に財政緊縮に転じて、大失敗した。
公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
そこに投資した企業が全て赤字を出して、そこに就職した若者が失業して、
逆にもう1回恐慌がぶり返すの。

じゃあもう、国家が半永久的に面倒見てやらなきゃ不況は脱しねぇのかよって言うと、
そんな事はなくて、だいたい企業が減価償却を終えて、
個人がローン組めるくらいの期間が公共事業の目安になる。
つまり8~10年くらいだ。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:53:45.62 ID:diOjaiDD0
>>574
なるほど。分かりやすい。ということは公共事業は悪ってことだな。

おまえの説明はほんと分かりやすい。

578 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 15:55:23.06 ID:cfHCY8ps0
>>576
国の経済のこともっと勉強した方がいいよ

581 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:03:47.02 ID:diOjaiDD0
>>578
ID:XZNU3vGr0 読んでおれも勉強不足を痛感した。

>公共事業対策をハンパな2~3年で引き上げると、
>恐慌がぶり返すの

これ麻生が言ってた全治3年というのは大嘘ということだね。ほんと麻生には騙されたわ。
エコポイントで救われた企業がいつのまにか壊滅状態だし、ID:XZNU3vGr0 の言うとおりだわ。

公共事業は悪。

586 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 16:15:31.39 ID:5fb0fwSt0
ほっとしたわ、安部憎しで日銀の肩持ってる新聞だけかと思ったが。
経済金融政策なんて意見が分かれて普通なのに一斉に批判してるからな。
なんか変だぜ。

629 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 17:12:07.09 ID:2Gat9nYw0
失敗って言うより、白川の目的が

デフレ、円高 日本破壊だから、目的通りじゃんw

675 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:14:21.48 ID:Y39wwdjj0
デフレ脱却って、日銀の仕事なのか?

689 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:40:44.26 ID:uX4EFRVB0
>>2
> 白川総裁は「通貨発行に歯止めが利かなくなる」と批判したが

どういう事?

701 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 19:52:19.38 ID:Y39wwdjj0
この状態でインフレとかあり得んだろ。
自殺者と犯罪件数が倍に増えるんじゃね?

インフレになれば、雇用が増えるとか、給与が上がるとか
夢みたいなこと言ってるけどさ。

718 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 21:16:59.01 ID:0v3kOX1I0
>>701
まぁ、お前は選挙権が無いだろうから、捨て置いてもいいんだろうけど
一応ね、レスしとくよ

所得の伸びと物価上昇率のグラフ
http://djpa002.up.d.seesaa.net/djpa002/76ddde44.png?d=a0


これ見てまだ理解できない馬鹿がいるのだろうか

728 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 22:53:43.23 ID:Y39wwdjj0
>>718
所得と物価が連動してるんじゃなくて、
所得と物価のそれぞれが景気と連動してるんだよ。

景気悪化と所得低下
景気悪化と物価下落がそれぞれ連動してるわけ。

「この状態でインフレとか有り得んだろ」というレスの意味は、
不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

景気が悪いのに、
物価を強引に上昇させても、
景気悪化と所得低下が連動してるんだから、

所得が低いのに、物価だけ上昇するという地獄が待ってるってこと。

734 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:25:12.63 ID:aQPoupt+0
>>728
だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。
馬鹿なんか?お前は。

たとえばインフレになれば実質金利は下がるぞ
そのことが景気に好影響を及ぼすのは、馬鹿で無能なお前でも理解できるだろ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E8%B3%AA%E9%87%91%E5%88%A9


お前はほんと池沼なんじゃないか

735 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:30:35.58 ID:aQPoupt+0
>不景気の状態でインフレとか有り得ないという意味な。

偶然、景気が悪化したのか、それともデフレで景気が悪化したのか
>>728はなんで不景気なのかさっぱり理解できてないようだ

742 :名無しさん@13周年:2012/11/22(木) 23:43:01.67 ID:Y39wwdjj0
>>734
>だから、景気をよくするためにインフレにするんだっての。

インフレで景気が良くなると仮定して、
インフレにしたら、いきなり景気が良くなるのか?
なるわけなかろ。
そのタイムラグが地獄だと言ってるのがなぜ理解できないんだ?

景気上昇→企業の業績改善→賃金上昇

物価上昇の中でも、賃金が上がることを期待して、
水でも飲んで暮らすのか?


>>735
>デフレで景気が悪化したのか

物価が下がるから景気が悪化するわけじゃない。
物価が下がる要因の一つが景気の悪化だってこと。

外国から安い商品が入ってくれば、物価は下がる。
景気が悪くなって物が売れなくなれば、物価は下がる。
物欲が満たされて魅力のある商品が無ければ、物価は下がる。

782 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 01:44:12.73 ID:IP72Jo590
>>23
たしか小沢さんがゴリ押ししたんだよな
小沢さんもなぜ白川にそこまでこだわったのか今となっては謎だな
たしか自民の押してたのが武藤氏だったよな
この辺なにかあるのかもな
んでイタリアの13兆円米国債事件で名前が出てきたのも武藤氏だったよな
ひょっとして武藤より白川のほうがマシという判断が小沢さんにはあったのかもしれない
なんていうか白川という人は自分から進んで悪事を行うようには見えないもんな

785 :名無しさん@13周年:2012/11/23(金) 02:15:09.20 ID:2vMLpkLg0
>>782
過去の日銀総裁と違って
・東大出じゃない
・大蔵省OBじゃない
・男性じゃない
とか色々条件つけてたはず、で白川になった


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353550010/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ