いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

濃度

ニュース【謎】超大型の竜脚類 普通に考えればそんなの存在したわけないのに、化石が残っている現実

1 : アメリカンカール(埼玉県):2012/10/21(日) 05:35:18.20 ID:94vP000x0 ?PLT(12001) ポイント特典

竹細工で組み立てる恐竜や昆虫模型が人気 愛くるしい表情が観光客らに評判 福井

福井県坂井市丸岡町上久米田の「越前竹人形の里」で、取り扱う恐竜や昆虫を組み立てる竹細工キットが人気を集めている。
恐竜は愛くるしい表情が、昆虫はリアルな色、形が評判で、子どもでも簡単に組み立てられる。

越前竹人形の里が、組み立てキットを販売するのは初めて。恐竜はティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスの3種類。昆虫はクワガタとカブトムシ。
子どもに人気のある、工房で開く竹細工製作の体験実習をヒントに、夏休みの工作宿題の手伝いになればと、今年7月末から販売を始めた。

10~20個のパーツを説明書に沿って組み立て、接着剤で固定する簡単さも受け、勝山市の県立恐竜博物館から立ち寄る観光客にも人気。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121020-00000303-fukui-l18

2 : ヤマネコ(東京都):2012/10/21(日) 05:36:26.15 ID:sdhX4fJM0
古代は重力が違ったとかトンチキな事言い出す奴って必ず居るよな

5 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 05:43:35.16 ID:WoA1M9EfP
骨の強度がちがう、ってなんなん?なら今の生物は退化してるの?
鳥の骨は軽くできてるし、象とかは重いけど、強度そのものはほとんど変わらなくて形で工夫されてるワケで
鉄のように硬いカルシウムだったの?

8 : コドコド(東日本):2012/10/21(日) 05:45:50.72 ID:mdCxRiqT0
>>5
そういう説があるってことよ
詳しいことは学者さんじゃねーから知らんよ

10 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/10/21(日) 05:47:02.43 ID:/lUvlb870
バカだな。埋まってる間に化石が巨大化した可能性になぜ気付かない?

12 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 05:50:27.74 ID:WoA1M9EfP
>>8
鉄のように硬かったと仮定しても、鉄のように硬い骨を持つなら、成長にも非常に時間がかかるはずだし、カルシウムはそこまで硬くなるはムリだからカルシウム以外の主成分だった骨になる
つまり恐竜はいまの鳥や爬虫類とは完全に別種と考えるべきだお

14 : コドコド(東日本):2012/10/21(日) 05:52:48.16 ID:mdCxRiqT0
たとえば飛翔性脊椎動物の体重限界は22,7Kgで
10Kgを超えると飛翔が難しくなり、15Kgを超えると自力で飛べなくなるってのは有名だよな?
プテラノドンも翼がデカイけど体重は20kgもなくて滑空しかできなかったなんて言われているけど
実は1t近い翼竜の化石も見つかってて謎だらけなんだよね
だから昔は重力が違ってんじゃね?とか骨の強度とかって話がでてきたわけさね

18 : 白黒(神奈川県):2012/10/21(日) 05:57:48.73 ID:WQmTXeVT0
>>2
別にトンチキじゃない

21 : バーマン(dion軍):2012/10/21(日) 05:58:15.64 ID:SDJlsm2k0
>>5
今より大気が薄く重力が小さかったので、巨大生物でも楽々運動できてた。

24 : ヤマネコ(東京都):2012/10/21(日) 06:02:00.63 ID:sdhX4fJM0
>>14
翼竜に限らなくても、600万年前にアルゼンチンあたりに生息していたという
鳥類の「アルゲンタビス」は、翼長7~8m、体重は100kg前後あったと推定されてる。
残ってる骨格から鑑みても、飛行の為の身体構造としか考えられないんだが、
これも大きな謎になってるんだよな。

25 : ヤマネコ(東京都):2012/10/21(日) 06:03:15.94 ID:sdhX4fJM0
>>18
ようトンチキ

32 : トンキニーズ(茸):2012/10/21(日) 06:07:25.74 ID:VXhSY2QCP
大気が濃い方が空気抵抗で飛びにくくなると違うん?

44 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/10/21(日) 06:21:50.32 ID:+2WFpgMt0
温暖な気候と酸素濃度が高けりゃ大型化するだろ。
昔、金魚を高濃度の酸素で育ててたのが、馬鹿みたいにでかくなってたのをテレビで見た

45 : しぃ(関東・甲信越):2012/10/21(日) 06:25:09.86 ID:15HBb6U8O
>>44
地上でどうやってその巨大な身体を支えていたの?ってことでしょ?

47 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/10/21(日) 06:29:25.41 ID:+2WFpgMt0
>>45
象のでかい版だと考えれば、筋肉と骨格がしっかりしてたんだよ
竜脚類でも常時首をもたげてた訳でもないし

57 : ラガマフィン(山口県):2012/10/21(日) 06:42:00.48 ID:jl6AP/PO0
自転の回転速度が今より遅かったんじゃないの

75 : ピューマ(長屋):2012/10/21(日) 07:18:22.44 ID:tp2g+JX/0
人差し指を空に向かって立てていると
1mのトンボがワサッと止まる時代。


82 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 07:27:26.15 ID:WoA1M9EfP
もしかして1mのトンボ、背中に装着したら飛べるんじゃね?

86 : 三毛(東日本):2012/10/21(日) 07:34:23.48 ID:EtXT3xuk0
>>24
アルゲンタビスの復元模型の写真はUMA系の本で良く見たが、この写真以外見た事無いんだよな。
http://www.argentour.com/images/argentavis.jpg

93 : トンキニーズ(新潟県):2012/10/21(日) 07:47:09.93 ID:+z40vDiIP
>>25
いや、お前の方がトンチキだと思うよ

95 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/10/21(日) 07:53:54.39 ID:Mj87zn/p0
トンデモ説と思ってたけど、やっぱり自転による遠心力で重力が打ち消されて
重力が弱かったとしないと飛竜の巨体の説明がつかないよな。
そうすれば恐竜の巨体にも説明がつくし。
自転は海に邪魔されて遅くなっているらしいから昔は早かったというのに説明
がつく。

106 : ジャガー(東京都):2012/10/21(日) 08:23:51.32 ID:tQbah43E0
>>86
この写真見ていっつも思うけど、
左のでかいエビみたいのはなんだ?

あと翼を何人かが直接手で支えてないか?
普段どうやって保管してたんだ?
貴重な標本や剥製に何してくれてんの?



…どうかフェイクではありませんよーに人

108 : ヤマネコ(東京都):2012/10/21(日) 08:25:57.32 ID:sdhX4fJM0
>>86
http://putnikost.gorod.tomsk.ru/index-1287769760.php
ロシア語でようわからんがこれかな?

>>93
じゃあどうして古代の地球は重力が軽かったのか説明していただけますかトンチキーズさんw

166 : アムールヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/21(日) 11:23:51.21 ID:Q1xwMIZs0
地球の遠心力って地球の重量にくらべたらほんの微々たる力じゃないの

177 : ハバナブラウン(家):2012/10/21(日) 13:09:46.68 ID:6T8Ed5Lx0
かいーじゅーうーにーもーー
こーこーろーはあるのさーー

179 : キジ白(関東地方):2012/10/21(日) 13:15:19.12 ID:P2tFfc0nO
>>177
出掛けろよ

185 : ボブキャット(熊本県):2012/10/21(日) 13:27:51.83 ID:HUC0UR9j0
恐竜は兵器
人類より早く存在した地球の支配生物は
生物兵器として恐竜を作り出したが
やがて争いは激化し滅んだ
翼竜には何らかの生物的推進装置(バイオジェット等)が備わっていたと考えられる


197 : アフリカゴールデンキャット(WiMAX):2012/10/21(日) 14:58:50.23 ID:6HQ+Qv040
太古の地球は自転が現代よりも早く、月が近かったという説がある。
だから現代よりも重力が小さかったのではないかと言うのだが、
でもそれじゃ、極付近と赤道付近じゃ重力が変わるよね。

つうか緯度に依って重力の大きさが変わるだろう。

204 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/10/21(日) 15:55:53.21 ID:JDg1bWeI0
重力が違ってたってことは、自転の速度が違ってたってこと?

208 : 縞三毛(千葉県):2012/10/21(日) 16:09:33.67 ID:iu7Paa5d0
>>204
自転もだし、月の位置もだけど、一番重要なのは地球の大きさ
地球は少しずつ大きく成ってるから

209 : ソマリ(WiMAX):2012/10/21(日) 16:22:55.11 ID:CV5WyfJd0
鳥人間コンテストであれだけ飛べてるんだから飛べるだろ
人間の脚力ごときで10km以上飛ぶんだぞ?

212 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/10/21(日) 16:37:10.72 ID:JDg1bWeI0
>>208
自転のスピードが違ったってことは、一日の長さが違ったんだよね?
月の位置、月による潮の満ち引きが違ったとしたら生物の月経とかも大いに違うってことだよね?
いや、仮説なのは重々承知。
しかし好奇心くすぐられるわ~
面白えwww

214 : リビアヤマネコ(岐阜県):2012/10/21(日) 16:43:53.07 ID:5CSkGWRT0
ところで地球の大きさってずっと同じだったの?

215 : ヒョウ(大阪府):2012/10/21(日) 16:46:50.57 ID:AaQTW+7OI
>>166
ある物体を北海道と沖縄で重量測定したら
50g(500gだったかな?)ほど沖縄で計った方が軽いという結果が出た
ソースはナイトスクープ

217 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 16:49:16.58 ID:WoA1M9EfP
>>215
マジで?!
今度からお肉たくさん買うときは沖縄で買おう

220 : マーゲイ(新潟県):2012/10/21(日) 16:51:19.98 ID:F2nlKQ8S0
>>212
>潮の満ち引きが違ったとしたら生物の月経
これは関連性ないよね


228 : 斑(関東・甲信越):2012/10/21(日) 17:06:32.97 ID:19iRP2HVO
あんな巨大な骨を作れるぐらいのカルシウムが植物から摂れるもんかね

231 : ラグドール(チベット自治区):2012/10/21(日) 17:11:31.62 ID:svD4u42L0
仮に自転速度が4倍、一日6時間だったとして
それだけで翼竜が飛べるようにはならないよね?

242 : ボンベイ(三重県):2012/10/21(日) 17:30:13.76 ID:Xe+2ExmN0
>>14
飛んでた証拠ってあるの?

245 : サイベリアン(やわらか銀行):2012/10/21(日) 17:39:38.80 ID:JDg1bWeI0
>>220
そうなの?
女性宇宙飛行士は月の引力から解き放たれるから、
月経がこない=妊娠しないって話を聞いたことあるけど、
違うのか。嘘か。

246 : 黒トラ(禿):2012/10/21(日) 17:46:11.54 ID:17JwBlah0
ふと思ったんだが、首の長い恐竜は草食だったんだよな
という事はだ。植物も背が今より高かったという事になる
低重力化云々は、実際に人工的に低重力を作り出して、そこで栽培してみりゃ良いんじゃね

247 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 17:47:28.23 ID:WoA1M9EfP
>>245
たまたま人間が28日周期で生理あるひとが多いワケだけど、他の動物は半年とか年に1回だよ
お月様かんけーないよ

254 : ユキヒョウ(栃木県):2012/10/21(日) 17:59:41.54 ID:Dcuq4fuD0
プテラノドンは針金に皮膜を張ったような体だったんだろうなあ
おそらく俺らでも勝てるレベル

257 : ラグドール(やわらか銀行):2012/10/21(日) 18:07:22.55 ID:efC4e2hs0
 太古の地球は大部分が陸地で、月が地球の引力に
惹かれ、ロシュの限界を超え、地殻が破れ、中の水
が地球に注がれた。軽くなった月はどんどん離れていった。
月の表面に残る黒い部分(マスコン)はその時の名残。
当然月の内部は空洞。


264 : ラグドール(やわらか銀行):2012/10/21(日) 18:12:43.56 ID:efC4e2hs0
これが、飛鳥なんとか の説だったと思う。

266 : マーゲイ(新潟県):2012/10/21(日) 18:16:15.97 ID:F2nlKQ8S0
>http://ja.wikipedia.org/wiki/プテラノドン
>翼開長はロンギケプス種で約7 - 8m、ステルンベルギ種では約9mもの大きさになるが、
>揚力を稼き出すための翼は羽毛ではなく皮膚と同じ組織でできている、膜状の翼である皮翼で、
>骨格はいたって軽量な構造体となっている。 推定体重は15 - 20kg(比較資料:「質量の比較」)と
>中型犬と同程度でしかなく、力強く羽ばたくために必要な筋肉量を付着させ得る骨表面のスペースは、
>通常的に鳥類ほど多くない。

とりあえず、みんなが考えるプテラノドンのイメージが個別に違うのではなかろうかと思ってwikipediaのプテラノドンの項をば参照にて。
[要出典]はひとまずおいといてほしいw

翼開長約7 - 8m
推定体重15 - 20kg


ちなみにアホウドリは7kg程度らしい。(wikipediaによる)


267 : マンチカン(家):2012/10/21(日) 18:16:47.61 ID:+12OOHrhP
当時は地球の引力が今より弱かったから巨大化出来た
とか何かで見たがどうなんだろうね

272 : 斑(内モンゴル自治区):2012/10/21(日) 18:23:49.59 ID:IxXwD2yFO
早くドラえもんを造れよジャップ

281 : ラグドール(やわらか銀行):2012/10/21(日) 18:56:36.29 ID:efC4e2hs0
マナケモノが本当に怠け者なら、とっくに絶滅してるだろ。
ヤツらは夜行性なんだよ。^^

284 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 19:01:30.38 ID:WoA1M9EfP
>>281
1日10gくらいの葉っぱでまかなえるのに、なんでそんな機敏に動く必要が・・・
だいたい満足に歩けないくせにw

288 : ベンガル(神奈川県):2012/10/21(日) 19:17:19.73 ID:YOf3x6dh0
人生70年で考えたら一年前なんてついさっき的なの?

289 : ヤマネコ(静岡県):2012/10/21(日) 19:19:05.83 ID:LHjzTQVP0
>>288
お前の人生でこの1年で変化はあったか?

295 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 19:31:23.35 ID:WoA1M9EfP
1億年後
「むかしの人間て身長170cmもあったらしいよ」
「人間がそんなにデカいワケがない。だいたい骨がもたないだろう」
「クラス1、背が高いやつが16cmだぞ。170とかありえね」
こんなかんじ

301 : しぃ(やわらか銀行):2012/10/21(日) 21:22:05.03 ID:MzsYnw6O0
酸素濃度が高かっただけだろ

302 : ジャパニーズボブテイル(千葉県):2012/10/21(日) 21:26:01.94 ID:YY5QpQZo0
オレ子供の頃、
マンモスはやサーベルタイガーは牙が長くなりすぎて滅んだらしいという説を聞いて、
いくらなんでもそんなアホな…とおもってたけど、今はどうなの?

303 : キジ白(関西・北陸):2012/10/21(日) 21:30:24.02 ID:JOaUmDJiO
俺たち人類にも全く別系統の身長6Mの巨人族タイタン族がいてだな
実は重力が軽くて中緯度~赤道の暮らし安い暖かい食料が豊富な地域は巨人族タイタン族が住んでいて、
俺たち小さい人類は高緯度の寒い食料が少ない地域に追いやられて住んでいた
しかし氷河期で巨人タイタン族も食料不足で数が減り、そこに高緯度から寒さと食料不足に追われてきた俺たち小さい人類が巨人タイタン族の地域に入り、熾烈な生存競争戦争になった。

305 : マンチカン(SB-iPhone):2012/10/21(日) 21:34:39.99 ID:WoA1M9EfP
>>303
ラノベの導入みたい。おもしろそう

320 : ベンガル(神奈川県):2012/10/21(日) 22:49:56.22 ID:YOf3x6dh0
>>302
豆:
マンモスはアフリカゾウより小さい

324 : ボルネオウンピョウ(チベット自治区):2012/10/21(日) 23:46:24.31 ID:m4MKWHvJ0
古代では月が地球の衛星ではなくて突風が吹いてたから巨大生物が生存できた
証拠はガニメデにある

330 : シャム(千葉県):2012/10/22(月) 02:30:22.67 ID:sSicG5Ie0
マンモスは人間が滅ぼした代表格みたいに思ってたが、
必ずしもそうでもないのか。

331 : アジアゴールデンキャット(東京都):2012/10/22(月) 02:42:59.29 ID:ROtx6O4g0
>>330
有史以前の動物はどうしても諸説ある。
個人的にはマンモスは気候変動によって居住できる区域が狭められるようになっていったこと、
人間などに狩られたこと、家畜などが持ち込んだ共通感染症の流行、突発的な何か
などの要因が複合的に絡み合ったんだろうなとは思うけど・・・

人間が絶滅させた動物で一番有名なのはモアだと思う。次がドードーか。
ドラえもんの有名短編のタイトルにもなってるぐらいだしね。
ただ、個人的にはリョコウバトを推したい。わずか200年で50億羽を絶滅させた
というのは空前絶後であり、今後この記録が破られることはまずないと思う
(最近は種を保存しようという意識が人間社会の中でも強くなってきたため
これほどの虐殺は難しい)

332 : ボンベイ(神奈川県):2012/10/22(月) 02:45:36.86 ID:N3nez/780
>>331
最近ではステラー海牛のほうが有名じゃね?

339 : ノルウェージャンフォレストキャット (庭):2012/10/22(月) 07:53:06.77 ID:0pjEk6wiP
蜂鳥やはちやハエが飛ぶのも理論的には裏付けできてない。
にもかかわらず現実には飛んでいる。
あとはわかるよな?

340 : デボンレックス(埼玉県):2012/10/22(月) 08:15:24.28 ID:+RLqczBP0
スレ一通り読んだんだけど、やっぱりよくわかんねって結論でいいのか?

341 : バリニーズ(静岡県):2012/10/22(月) 08:21:20.00 ID:tSDEf0SQ0
重力って変わるもんなの?

342 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/10/22(月) 08:23:38.20 ID:9JwL6h4T0
>>339
とっくに理論的裏づけは為されとるわハゲ

347 : アメリカンワイヤーヘア(沖縄県):2012/10/22(月) 12:26:34.39 ID:A2tXUt+b0
現生生物を基準に限界を推定するからおかしくなる
現生生物が大型化の構造的限界を追求しておらず、実際の限界は大型恐竜以上のところにある、ってだけだろ

重力変化()とか生物学者が大型化限界の算定式の間違いを認められずに他分野のトンデモ論にしがみついただけ

349 : ぬこ(大阪府):2012/10/22(月) 12:34:06.77 ID:Vi7nGcxe0
海生生物まで含めると一番大きい恐竜より現生のシロナガスクジラの方が大きく重いんだよなたしか

354 : ノルウェージャンフォレストキャット (庭):2012/10/22(月) 13:45:37.26 ID:0pjEk6wiP
>>342
いくらにちゃんだからってハゲなんてひどいぞ

356 : バリニーズ(山形県):2012/10/22(月) 14:03:26.07 ID:TZH6LeNd0
子供の頃知ったウルトラサウルスの顛末知ってクソワロタ
チョンのウザさは異常

364 : サビイロネコ(佐賀県):2012/10/22(月) 22:45:32.29 ID:0HVlfppv0
水に浸かると水圧で肺が膨らまず呼吸できねーってのが今の定説

371 : ツシマヤマネコ(チベット自治区):2012/10/23(火) 07:20:58.04 ID:Q987EPRK0
iPS細胞で再生できないの?

386 : スフィンクス(福井県):2012/10/23(火) 18:18:51.84 ID:H+c0wHiP0
どうでもいいが越前竹人形の里は
ラブホテルの隣にある



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350765318/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【科学】鳥類が地球に生まれていなければ空にはいまも巨大な昆虫が飛び交っていたかもしれない★2

1 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:20.30 ID:???0
★鳥の登場が昆虫の巨大化を阻止?

現在、昆虫は地球上で最も小さな生き物の一つだ。しかし、約3億年前、巨大昆虫はごくありふれた
存在だった。例えば、トンボに似たメガネウラは羽を広げたときの幅が約70センチ。カリフォルニア大学
サンタクルーズ校の古生物学者マシュー・クラパム氏は、「カラスとほとんど変わらない」と説明する。
翼幅が最も大きい現生の昆虫はチョウやガだが、30センチ程度しかない。

先史時代の昆虫が異常に成長した原因は、大気に30%以上含まれていた酸素にあるという。現在の21%と
比べると、息を吸い込むごとにより多くのエネルギーが得られ、巨大な体でも動かせたのだ。

クラパム氏らは3億2000年前以降の昆虫化石を1万500点以上調べ、翼幅のデータベースを作成した。

「酸素濃度の上昇とともに、昆虫は大きくなった。そして、酸素濃度が下がると、小型化していた」と同氏は話す。

ところが、約1億5000万年前のジュラ紀に状況が変わる。恐竜とともに鳥が登場すると、羽を持つ昆虫の
巨大化が止まった。酸素濃度が上昇したにもかかわらずだ。「酸素は昆虫の大きさの重要な制限要因と
考えられる」とクラパム氏は述べる。「しかし、鳥が進化すると、昆虫のサイズは鳥によって制限されるようになった」。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338904996/

>>2-5に続く

2 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:35.33 ID:???0
>>1続き

◆鳥による捕食

なぜ巨大昆虫は鳥に敗れたのか? クラパム氏は、「飛行する生物の運動能力はサイズに左右される。
小さい方がはるかに小回りがきく」と説明する。つまり、大きな昆虫は標的にされると逃げ切れなかった
ようだ。あるいは、鳥が巨大昆虫のエサを消費してしまった可能性もあるという。

「トンボは捕食性で、自分より小さな昆虫をエサにする」とクラパム氏。ジュラ紀には、「鳥と大きな
トンボが同じエサを奪い合っていた可能性がある」。

奇妙なことに、翼竜が昆虫のサイズに影響を及ぼした証拠は見つからなかった。翼竜は鳥より前に
登場した空飛ぶ爬虫類で、昆虫を捕食していたと考えられている。

「翼竜が進化した後の昆虫の大きさは、酸素濃度から予想される範囲内にほぼ収まっていた」とクラパム氏
は話す。「翼竜は鳥と比べ、飛行中に素早く動けなかったことが原因ではないか」。

もし鳥が存在しなければ、現在の昆虫ははるかに大きかった可能性が高い。現在の酸素濃度に基づくと
「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。「すべての昆虫が今より3倍大きくなるわけ
ではないが、成長の限界が上がり、大型化しただろう」(おわり)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

5 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:32:15.63 ID:5lSCOSyN0
ナウシカの世界じゃ鳥が少ないのかな

20 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:44:52.70 ID:QlvAHqTD0
こないだ空を眺めてたらツバメが二匹で弾丸のように北海道へ向かって飛んでいた
最低でも200キロは出てたと思う、あれは空を飛ぶってレベルじゃねえ

25 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:52:37.65 ID:dfZaB0bc0
もしカブトムシがゴキブリ並みの速度で走れたら、
きっと気持ち悪がられただろう。

33 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:59:22.33 ID:3YicpMsv0
鳥は襲って来ないけど虫だと人を襲いそうな感じがするんだが偏見だろうか?

63 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:18:04.14 ID:Ql4zXaYuO
虫が人類共通の敵で有る事は分かった。

71 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:22:27.36 ID:Prjg2XMi0
>>63
人類というか 昆虫vsその他 だろ
昆虫さんだからこそ受けて立てるという
どう考えても外骨格系だけは同じ地球の生き物と思えない

93 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:33:34.52 ID:gUSY506K0
>>71
昆虫=宇宙生物説はマジなのかもしれないねw
人間が、なんであんな小さく弱い生き物に恐怖を覚えるのか
不思議で仕方ない。

太古の昔、哺乳類は昆虫に捕食される側だったから
防衛本能のために恐怖を感じる機能が今も残っているんだと
個人的に妄想する。

101 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:36:49.37 ID:hslUBq4l0
人類には天敵が必要だと思う。
天敵がいないと無駄に増え、自らで自らを滅ぼすしか無くなるんだぜ。

105 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:38:34.38 ID:0LLLx9jP0
>>93
蛇を本能的に怖がるというニュースはあったが
虫が苦手なんてのは一部の人間だろ

121 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:50:48.82 ID:Phjc85CI0
>>93
海に生息する昆虫の種類の少なさが
昆虫が地球上で発生した生命ではない事を証明している

126 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:56:09.58 ID:Prjg2XMi0
>>105
爬虫類は綺麗だろ
蛇とか蛸怖がるのは西洋人くらい
アナコンダレベルじゃなきゃ怖くないよ

135 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:05:24.16 ID:0Sqdf30p0
>>126
人間に2種類あって、蛇が怖くない人は蜘蛛が嫌い。蜘蛛が怖く
無い人は蛇が嫌いらしい。おまえは蜘蛛に弱いだろう。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:09:40.76 ID:Prjg2XMi0
>>135
蜘蛛と爬虫類は平気
菌類もグロ画像も大丈夫
昆虫が苦手なんだよ
子供の頃はまだましだったけど最近悪化した

145 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:11:13.36 ID:0J3B7SpD0
虫だって馬鹿じゃない
鳥類を食べる巨大昆虫が今後現れる可能性は十分ある

158 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:22:19.72 ID:hqekPpzbP
地球に一番適応して最も数が多く進化も早い昆虫が
実は地球の支配者なのよね

168 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:29:17.90 ID:uUZjPp1p0
酸素濃度が高かった時代は人間も巨大化していて
その時代の巨人の遺伝子の種族が残っていてそれが巨人の伝説に
なったっていうのをテレビでやってたの見たような
恐竜と人間が共存していた時代があってそれが西洋のドラゴン
東洋の竜という説と同じような説
実際、高濃度酸素で魚を飼育すると巨大魚ができるのが実験で確かめられたらしい

176 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:35:03.18 ID:uUZjPp1p0
「酸素 巨人伝説」でググったらいろいろ出てきた
日本にも巨人伝説があって特に沖縄には多いみたい

178 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:37:14.11 ID:ujNruefo0
>>168
アメリカのキリスト教原理主義者が作った博物館に行くと
世界が約6000年前に始まったのが再現されていて
人間と恐竜が共存して背中に鞍を付けたトリケラトプスが展示されている

179 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:39:40.03 ID:d3dcxoWq0
>>176
つダイダラボッチ
富士山に据わって駿河湾で足を洗った時、よろけて手をついて出来たのが浜名湖
だから富士山のてっぺんは平らなんだよ…という伝説を聞いたことがある。

203 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:59:25.48 ID:imDQj0E3O
鳥類の最大の魅力は、あの容姿の美しさだよな。
その美しい生き物が優雅に空を飛んでいく。
今まで地球上に現れた生物の中で最も素晴らしい種かもしれん。

210 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:09:16.46 ID:VQDo/vhP0
>>143
お前の遠い祖先が昆虫が原因で死にかけた記憶が本能に刷り込まれてるんだろ。
ペストの恐怖を経験した白人の子孫が黒人を嫌ったりするのと同じだ。
>>145
クモ・スズメバチ・カマキリはたまに雀とかの小さい鳥を捕食するよな。

223 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:24:46.69 ID:kLwCZvAi0
虫はキモいけどエビカニは平気
不思議

263 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:48:46.27 ID:yNXocTFG0
そもそも今の地球上でデカい昆虫があんな羽のまま飛べるわけがない
今と昔で大気圧とか重力とかそういったものが違う以外の説明じゃ納得できない
化石になる過程でサイズが大きくなるとかな

283 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:12:08.68 ID:UapF9Bf5i
枝の隙間からこっちみてる鳥かわええ

284 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:13:48.98 ID:PvKfyBDUO
>>283
ゴキブリだったらどうよ?

291 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:18:06.25 ID:wHbboqi50
「鳥取が地球に生まれていなければ」に見えた。


297 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:00.36 ID:0SMBsVWj0
ムカシトンボは1mぐらいか
外骨格だとこのぐらいが限界だと思う

298 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:19.33 ID:npVo2D3V0
>>121
いやいや、そもそも昆虫の先祖が、君らが大好きなカニやエビなんだよ
ジャコなんて、昆虫そっくりじゃん

だから、いっぱい海で昆虫の仲間は生息してる

300 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:26:35.25 ID:sg6kEjEA0
>>223
慣れだろうね
美人は3日で飽きるという

303 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:28:57.64 ID:MHvLvfC50
えっ
エビやカニって昆虫の祖先なの?

306 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:28.14 ID:MSkHC42l0
>>298
シャコ(蝦蛄)の誤入力だよな?
ジャコ(雑魚)は魚だぞ。チリメンジャコとかはイワシなんかの稚魚。

308 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:54.49 ID:MHvLvfC50
昆虫がエビやカニから進化したなら
昆虫は鰓をどこにやっちゃったんだろう?

311 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:34:22.88 ID:KiBcdkUVO
外骨格では水中でしかおおきくなれないんじゃなかったっけw


312 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:36:03.16 ID:xff5eZlH0
>>308
カゲロウとかトンボは
幼虫の時は鰓で呼吸をしている

327 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:48:59.52 ID:B5/Aw5qQ0
成虫はしらんが
幼虫は食べる所あるみたいだし
日本でも鉢の子は食べるしね
巨大昆虫の幼虫は美味かもしれん

336 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:57:22.60 ID:hqekPpzbP
エビやカニは蜘蛛の仲間で虫じゃないよ

341 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:03:50.53 ID:ywPDPpkJ0
もし現在も酸素濃度が30%だったら、人間や生物にどんな影響を及ぼすの?教えてエ□い人。

343 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:05:01.67 ID:HY5xWRX40
>>336
エビやカニは蜘蛛の仲間でもないwww
「節足動物門」の中で
クモ・・・鋏角類
エビ・・・甲殻類
昆虫・・・六脚類
にわかれてる。まあ、先祖はいっしょ。クモが属する鋏角類が一番古い

345 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:09:14.01 ID:K9LT1FB+0
たられば話はいらない

348 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:15:00.01 ID:/ncNUYeG0
日本ミツバチの可愛いさは異常。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:22:13.87 ID:Y9XPuWhv0
でかい昆虫のほうがいいような気もする
でかいトンボの編隊は迫力あるだろう

356 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:34:00.18 ID:S3B1LO8q0
>>351
多くの人が持つ昆虫への嫌悪感は、
小さくて何処にいるのか解らないという所に寄るのも大きいだろう。

案外大きければカワイーとか言われちゃったりするのかもしれない。

359 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:40:09.08 ID:HY5xWRX40
>>356
それ、あるな。あの微妙な小ささで、背中にはりつかれたらどうしようとか
意味なく恐怖感を与える。
巨大化してもカワイーとはならないかもしらんが、でかければ多少冷静な
目で見れるかも。

361 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:48:26.20 ID:o4vV6gj20
>>348
同意。あとコマルハナバチの雄とか尋常ではないかわいさ。

364 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:51:26.49 ID:1pOsBob60
>>356
カブトガニ可愛いと思うのかよ

365 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:54:36.11 ID:7mf8IFuL0
でかかったとして動きはどうなるんだろ
Gが犬猫並みの速度で走ってきたら命の危険を感じるレベル

370 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:04:28.64 ID:B7Q17faW0
年食う毎に虫がこわくなってくるのは俺だけか?子どものころはへっちゃらだったのに。

373 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:07:41.17 ID:d3dcxoWq0
逆に蚊なんか3倍サイズなら、もっと網戸で気楽に防げる気がする。
ガガンボみたいに。これは蚊にそっくりだけど血は吸わないよね。何だろ…

カゲロウ,玉虫,イトトンボは3倍でもキレイかな。
てんとう虫,ホタル,蝶は…幼虫がなあ…
蚕は絹製品が値下がりしていいかも知れない。

375 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:08:27.51 ID:aoaa3WB40
哺乳綱唯一の飛行動物、コウモリ選手がアップを始めたようです

378 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:17:41.34 ID:gfUd+4R50
鳥が蟻のように群れて攻撃的なら
手におえない存在だったろうなあ


382 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:20:55.27 ID:lTgqGjcK0
道民だからゴキブリの怖さとかいまいち想像できない

397 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:36:46.82 ID:eku+1RMWO
魚類から人類まで十数億年かかっているのに
たった数十億年で外骨格と内骨格が同一進化系統から分岐したとはちょっと考えにくい
そうなると昆虫の起源は卵が隕石に付着して宇宙からやってきたのではないかと思えてくる。

進化の確率と隕石落下の確率どちらが高いかとなると隕石ではないだろうか?

これは原生生物から分岐したとされる動物と植物にも同じ事が言えるかもしれない


425 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:42:39.68 ID:CGdVFtVR0
あんま関係ないが、昔クモに求愛行動された事がある

426 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:44:41.49 ID:Py/i72Ro0
ありがとう、可愛い鳥たちよ。
鳥は可愛くて懐こくて賢くてモフモフしていて本当最高。
鳥の可愛さ、賢さを知らない人は損してる。

427 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:57:06.19 ID:C31mM9MHO
確か巨大化したら一番強いのが昆虫って説がなかったっけ?
同じ大きさなら数からいっても集団で攻撃されたら鳥も勝てないと思うが

432 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:11:35.02 ID:eku+1RMWO
>>427
今でも人類を除いて陸上だとグンタイアリ最強だからな
ライオンとか骨しか残らんよ

あと、西洋ではイナゴの食害で村がよく滅ぼされてたので
神話では集団イナゴ=魔王だから

439 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:41:54.59 ID:CrusA5oeO
>>432 漫画の見過ぎ

447 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 16:33:19.62 ID:cT2dMDKl0
宇宙人にとって
昆虫と人類の知性の差が誤差なら
地球は昆虫の星だな

俺はペンギンの星だと思うんだが

448 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:05:37.65 ID:hqekPpzbP
家の近くの川近くにいるコウモリは何食べてるんだろ
虫かな

464 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:16:57.42 ID:hV6kCEI10
>現在の酸素濃度に基づくと
>「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。

え?いや、それはないだろ。
地中の虫が軒並み大きくなってないとおかしい。

466 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:19:16.14 ID:ASec+yWbP
>>447
一説によると地球上の生物の総重量の15%はアリの重量なんだぜ
地球はアリの星なんだ

472 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:35:38.47 ID:n5jzV40K0
まあ鳥も虫も性格が悪いのは確か
虫のほうが鳥の5倍くらい性格がわるいけど。

ただしハナムグリは天使

485 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:56:03.90 ID:58ZpHkI30
芋虫が蝶やカブトムシになったりする変態ってどんな風に獲得したんだろうな?
一旦臓器や体液がどろどろになって体を作り直すんだろ?

494 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 23:23:58.87 ID:xVjpwTAI0
なら、高酸素室で飼育したら大型化が進むんじゃないか?

508 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 00:01:21.09 ID:Gk5BVPOz0
でっかい蚊に貧血起こすほど吸血されるのは嫌だな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338931820/l50人気ブログランキングへ

ニュース【原発問題】福島第一4号機の漏れた汚染水、低濃度と推定

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/01/21(土) 23:59:40.02 ID:???0
東京電力は21日、福島第一原発4号機タービン建屋で漏れた2リットルの水は、高濃度の放射能汚染水ではなく、
比較的濃度の薄い水とみられると発表した。漏れたのは新たに設置した配管の接続部で、耐圧試験で配管内に
入れていた水が漏れたとみられるという。水表面の放射線量も1時間あたり0.1ミリシーベルトと周囲と同様だった。

東電によると、漏れたのは2号機の高濃度汚染水を移すための配管で、交換のため新たに設け、月末から
使い始める予定だった。20日に比較的汚染が少ない1号機坑道の水を入れ、漏れがないかを確認する
耐圧試験をしたという。

ただ、漏れた場所は高濃度汚染水を現在移送しているほうの配管ともつながっており、発見が遅れれば
高濃度汚染水が漏れた可能性はあるという。3号機用の同様の部分でもにじみが見つかり、移送を止めて
対策を検討する。

ソース
http://www.asahi.com/national/update/0121/TKY201201210373.html

2 :名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 23:59:56.85 ID:dzaOzlZ00
そう

3 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:00:02.40 ID:eQHhxund0
こわいな2

4 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:00:34.68 ID:sdLXbk2U0
推定だから嘘です

5 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:00:56.97 ID:8j4Nqwen0
>>1
何回漏れても低濃度。
ざけんなよ

6 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:10.25 ID:wjfk3wrd0
清楚で美人な 逢沢りなの写真
http://rurl.jp/zvkkysh

7 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:21.60 ID:+ZGRj37c0
また何か都合のいいこと言ってるぞ

8 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:23.34 ID:KXoK0Af60
>>1
濃度が濃いか薄いかはこちらで判断する
数字を出せ

9 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:29.63 ID:gwIprWat0
低濃度汚染水
直ちに影響はない
冷温停止状態

次々に新しい言葉を発明するなよ。

10 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:29.62 ID:c4PGnhTa0
推定ってなんだよw

11 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:32.09 ID:lJ0PfBD80
“比較的”ね ここポイント!

12 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:38.36 ID:v/VSv3AI0
何で断定でなくて推定なんだ?
推定では信用できない、と思ってしまう。

13 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:43.86 ID:uUhc8zq+0
落ちてた?

14 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:46.35 ID:pOeUbDeR0
また誰か飲むの?

15 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:01:56.50 ID:a1OEmXNw0
            , ,. , , ,ィィ
         i  /ノルイイ////イ//ヒ
     ト、iヽ、|∨(∨川///イル//レ
  ト、_ヾヾヾ\ \ V川リ//M//ノヘイ
ヾヾミミー、\\ヾヾ川レルw// ノ::::::::|     / ̄ ̄ ̄
ミミヾ、ー、ミヾヾ\ルリノ'´,.,.,.rイ::::;:-‐-、    | ま も お
ミミミミヾヾヾヾミミヾリィイ"   イレ' _ニi ) )   | だ し ま
\ミミ=ニ三ミー''^^`′    くr'三_ヽイヽ   |.   か え
  ヾ;::::::::::>;;::  |:::   ヽ,.-'"´__〉ノノ r、 | <.   し
   ト、7 /| _|::.   /,.:;:rジ人 \ヾ_! i  |   て
   | 、!`,ィ7と_二_ー (i、 ̄ヽ、〈ヾ、介、ヽ|  \___
    ゛iゝヘ :::ゞニ´イ::ヽ ゛ ヾ::⌒ヾv'ヾ| |'∧    /\
.    ヾ:::∧/ フ i i:::::::l   ゛   ∧'i lノ l l    l Ki \
      !りヾく_l l i:::::::l  ,')   |V∨!:∧ !   (ゝ‐イ
.      ヾ::::ヾ::i i/::::::::ゝイ´_ ∧∨ヾ::::l '!   \ヾ、
       ゛!::::ヾ、ト、i ::::r=ニノ.人 レ'|ヽ ヾ::l ヽー‐‐┴-
        |::ii:::::\∨ヾゝ‐''´  ∨ ト ヽ !i  \
_________ノ:::!i::::iヾ::\, l、   /i  |::ヽ ! ,) ト `r=、
な 思 死 自\| i i i:ヽ `''ー-‐''´ | |:: ∧! / ト、\ヽ_::>
い .っ な 分  | ∨ ヾ:i ヾ:::::     | | l/ 人 l::\ ̄_
か て な が  |人∨∧、) \:   ! レ'´,.-'::::::ヽゞ- ̄''フ
ね る い   ,|'ー 、,_ゞン__\ ,/  ヾ--‐''"´     |
? ん と    |     ̄    \ヾ/        , _ノ
  じ で    |,. - 、,_(     ヾ:シ    /  / ̄/
  ゃ も  /


16 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:02:32.92 ID:SnU1x2k30
>>13
半日ほどサーバ死んでたよね

17 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:02:49.14 ID:eUlDg03u0
適当すぎる

18 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:02:51.90 ID:hm+pkrw00
>>8
お前にゃ無理だろw
>>1も読めないレベルじゃww

19 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:03:16.63 ID:crwKddaW0
低能度

20 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:04:01.36 ID:qy3KX+et0
推定(笑)

21 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:04:08.75 ID:8+UGCFSk0
比較的濃度が薄いって、何と比較したんだかw

22 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:04:11.14 ID:Qvc3DRPa0
信じられるかボケ

23 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:04:39.32 ID:LIdSY60W0
野田の収束宣言で隠蔽がよりいっそう強化されてるな

24 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:05:00.33 ID:gwIprWat0
9追加。

爆発的事象
帰宅困難地域

25 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:05:22.06 ID:T0L8oiW+0
もう誰も信じないだろう
パフォーマンスでもいいから議員が福島で生活すれば聞いてやるよ

26 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:05:18.88 ID:HTzI27v+0
やはり福島県知事は黒幕
http://sekaitabi.com/fukushimachiji.html

偏差値36の福島県知事 佐藤雄平
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-645.html

福島県南会津郡下郷町生まれ(福島でも首都圏ホットスポットより汚染が少ない地域)

福島県立田島高等学校卒業(偏差値36、県内で一番偏差値が低い最底辺高校)

私立神奈川大学経済学部卒業(偏差値42)

大学卒業後、叔父にあたる渡部恒三衆議院議員の秘書を長く務める

1998年第18回参議院議員通常選挙当選

2006年福島県知事選挙当選

偏差値36はともかく、身内に議員いる家に生まれ、小さい地元高校に通い、私立神奈川大学に進学し
卒業後すぐに叔父の秘書になり、一般社会を知らず一般企業で働かず20代から30代を過ごし、
当時の強大な力の叔父のバックアップで議員になり、知事辞職に伴う知事選挙でサラッと知事になった

はぁ・・・コイツにゃこの非常事態の福島率いるのはムリだろ・・・・

27 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:05:25.70 ID:ip4AwLGK0
責任者飲めよw

28 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:06:15.02 ID:G8Bo7atEO
濃度が低いなら飲めよ

29 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:06:17.88 ID:/eawV8u50
推定ってなんだよ推定って

30 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:06:41.05 ID:lJ0PfBD80
安全厨の人はザックリし過ぎ

31 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:08:02.30 ID:Pq18MLKO0
そろそろ東電の年金・退職金など差し押さえても良い頃合だよな?

32 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:08:21.87 ID:ubV6KCJX0
低濃度なら飲んでみようよ

33 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:08:25.72 ID:mJY+j2Og0
2Lで漏れますた報告ってw
どうせもっと高濃度の何トンも海と地下にだだ漏らししてるw

34 :あらららら:2012/01/22(日) 00:08:48.71 ID:dYxWTO1n0
0.1mSv/h が普通か。。。


35 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:09:51.53 ID:LE1cvEbV0
比較的低濃度の汚染水=表面線量100μSv/h程度


東京や千葉のホットスポットって大したことないよねw
0.3μSv/hくらいでガタガタ騒ぐなよ関東土民w


36 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:10:47.40 ID:pxA9jjcoi
枝野家の小さい子供が福島県に住んだら
少しは信用してやるよ。
孫か曽孫に影響が出るから、確かに
今すぐは健康被害は無いってのは
嘘では無いが真実でも無い。

37 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:10:49.96 ID:5b7eRHPd0
ちょろっと漏れた程度でいちいちニュースにするな

38 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:10:55.77 ID:BBIh3kLe0


  推定(笑)




39 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:10:58.48 ID:nQGqfRyP0
>水表面の放射線量
セシウムは少ないが、ストロンチウムたっぷり、なんて事はあるまいな?

40 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:11:03.86 ID:XzH5cNzzO
枝野呼べよ。

枝ブタの格好で判断するからよ。

41 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:11:50.71 ID:HCeQ40CC0
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

42 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:12:29.64 ID:JWUjKIS60
2リットルなら余裕で一気飲みできるな
http://uploda.in/img/data/img10362.jpg


43 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:12:56.24 ID:JXwgIQD30

                 _____
               / u    \
              / |||||   u / \    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            / し ( ○)  ( ○) \
            | ∪   (__人__)  J |___________
            \  u  |r┬-|   /| |             |
            ノ     `ー'´   \| | 放射能は       |
          /´           u  | |  疲れを知らない  |
         |    l            | |      by 小出裕章 |

2012/ 1/19(木) たね蒔きジャーナル
 ~ 内視鏡による 2号機格納容器内の内部調査について。 その他 ~
         ( 9:42)

2012/ 1/18(水) たね蒔きジャーナル
  ~ SPEEDI の情報を国内よりアメリカ軍に優先で提供していた件 ~
         (11:49)

44 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:12:56.54 ID:DNRqCQ8M0
>水表面の放射線量も1時間あたり0.1ミリシーベルトと周囲と同様だった。

周囲が同様に高いんだろw

45 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:12:57.00 ID:nhI7eGoE0
また大嘘をついてるのか
いつも真逆が正しい

46 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:13:14.84 ID:ZKnffkAZ0
原発問題の推定で正しかったことが何一つ無い

47 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:13:51.17 ID:/h5vT9Hp0
水表面の放射線量



48 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:14:11.31 ID:TsMuwNxbi
だったらいいな
で話を進めるな

49 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:14:27.45 ID:eTEn5g3j0
じゃあ飲んでみろよ

50 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:15:13.33 ID:zVGYy+Ua0
薄くても汚染水には変わらない

51 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:15:24.09 ID:nQGqfRyP0
≫37
放射能漏れ京ベクレル推定されるとか言われた後の億ベクレルなんて可愛い
もんだよな。

52 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:15:51.63 ID:3avaF0c50
推定って言葉、かっこいいな

53 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:16:07.44 ID:hm+pkrw00
>>34
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/f1-sv-20120117-j.pdf
ほれ、福島第一の中では要注意ポイントの下限あたりだな。
SGTS配管の10,000mSv/hが燦然と輝くw

54 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:17:04.15 ID:0h0crQ2/0
推測で発表すんな

55 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:18:34.05 ID:+RI5wJ110
東日本大震災の発生時刻 2:46
靖国神社の英霊 246万柱

56 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:18:35.98 ID:DKVpmTvG0
高濃度でも低濃度でも関係ない!
いくら垂れ流したって大丈夫!
法的に漏出ゼロ扱い

おまわりさんこっちです


57 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:20:13.21 ID:uLsLaUOF0
漏らすな。
いいな?漏らすな。
事故直後かっ

58 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:21:20.05 ID:NZve476N0
低いとは言うけど、高いとは言わない恐るべき相対評価

59 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 00:22:18.09 ID:MYe7padG0


\(^o^)/ はぁ~推定スイテ~おっぱいスイテ~♪


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327157980/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】東京電力「福島第1原発の高濃度汚染水浄化装置から水が漏れ、屋外にある側溝に流れました」

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2011/12/04(日) 21:38:08.27 ID:???0 ?PLT(12556)
東京電力は4日、福島第1原発の高濃度汚染水を処理した後に淡水化する装置から水が漏れ、
コンクリートのひび割れから屋外にある側溝に流れたと発表した。
東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。
東電によると、4日午前11時半ごろ、装置がある建屋内に約45トンの水が
たまっているのを発見、装置を停止した。午後2時半ごろには、建屋土台のコンクリート部分から
外部の側溝に流れているのを確認。ひび割れから漏れていたという。

側溝は約500メートル先で海につながっているが、水が海に届いたかは不明。
東電は、海に流れ出ないよう側溝を土のうでふさいだ。
漏れたのはセシウムなどを除去した後の汚染水で、ストロンチウム90などのベータ線を
出す核種が残留している。水の表面線量はベータ線が毎時110ミリシーベルト、ガンマ線が
同1・8ミリシーベルトだった。

淡水化装置は、放射性物質を吸着した後の水を蒸発させ、塩分を除去する装置で、
今回の装置は1日約250トンを処理。原子炉注水に使う水は確保されており、
冷却作業に影響はないという。

*+*+ nikkansports +*+*
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20111204-872576.html

33 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:19:59.65 ID:0Js/fKSM0
完全に感覚が麻痺してるだろ。
110ミリってすごい線量だぞ。

83 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:59:41.08 ID:16zmKs/X0
http://atmc.jp/food/

ここずっと見れないのな  食品汚染も隠蔽か

厚生労働省は今年の健康調査を福島県・宮城県で除外

健康被害も隠蔽か


なんなのこの国

100 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 23:09:55.58 ID:9kbaTBi9O
まだ東電から電気を買ってる人はごまんといるし
おまえら本当に茹でカエルになっちまったんだな

129 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 23:29:08.01 ID:SFR8mAOe0



ミスリード狙ってるつもりだろうが、それじゃバカしか騙せない豆知識


汚染水の処理機というのは、特定の物質しか吸着できない。

アイオダイン131もセシウム134,137もプルトニウムもウランもストロンチウムも全部吸い取りま~す

なんてものは存在しない。





131 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 23:35:09.81 ID:NHZgT2o30
http://d.hatena.ne.jp/eisberg/20111130/1322642242
ドイツ放射線防護協会によるフクシマ事故に関する報道発表
2011年11月27日 ベルリンにて

放射線防護においては、特定の措置を取らないで済ませたいが為に、あらゆる種類の
汚染された食品やゴミを汚染されていないものと混ぜて「安全である」として通用させる
ことを禁止する国際的な合意があります。日本の官庁は現時点において、食品の範囲、
また地震と津波の被災地から出た瓦礫の範囲で、この希釈禁止に抵触しています。ド
イツ放射線防護協会は、この「希釈政策」を停止するよう、緊急に勧告するものであります。

焼却や灰の海岸の埋め立てなどへの利用により、汚染物は日本の全県へ流通され始
めていますが、放射線防護の観点からすれば、これは惨禍であります。そうすることに
より、ごみ焼却施設の煙突から、あるいは海に廃棄された汚染灰から、材料に含まれて
いる放射性核種は順当に環境へと運び出されてしまいます。放射線防護協会は、この
点に関する計画を中止することを、早急に勧告します。

日本で現在通用している食物中の放射線核種の暫定規制値は、商業や農業の損失を
保護するものですが、しかし国民の放射線被害については保護してくれないのです。こ
の閾値は、著しい数の死に至る癌疾患、あるいは死には至らない癌疾患が増え、その他
にも多種多様な健康被害が起こるのを日本政府が受容していることを示している、と放射
線防護協会は声を大にして指摘したい。いかなる政府もこのようなやり方で、国民の健康
を踏みにじってはならないのです。

放射線防護協会は、日本の市民の皆さんに懇望します。できる限りの専門知識を早急
に身につけてください。皆さん、どうか食品の暫定規制値を大幅に下げるよう、そして食
品検査を徹底させるように要求してください。既に日本の多くの都市に組織されている
独立した検査機関を支援してください。

放射線防護協会は、日本の科学者たちに懇望します。どうか日本の市民の側に立って
ください。そして、放射線とは何か、それがどんなダメージ引き起こすかを、市民の皆さん
に説明してください。

241 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:42:20.76 ID:wKjrb32tO
なんか、有機水銀を垂れ流して地元住民を殺しまくった某公害企業みたいになりそうだね

徹底的に情報封殺して被害規模を拡大させるのは日本企業のお家芸だから仕方ないが

255 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:54:34.03 ID:TkPLjqbq0
質問:東電にボーナスは出るのか?

269 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 01:00:54.38 ID:TLlRlUwz0
まさか今年海水浴いったひとなんていないよね?


281 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 01:07:11.36 ID:2YErQFC00
発句


除線とは

海にセシウム

流すこと



322 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 01:39:22.20 ID:wKjrb32tO
家も仕事も家族も失った人が大勢いる中で、「ボーナス払いでローン組んだからボーナス支給されないと困る」
などと泣き言を言って、税金をぶんどった中からボーナス貰ってるんだね

340 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 01:58:36.60 ID:kBFH78M40
浄化後の水で110mSv/hかよ。

浄化装置て、セシウムしか除去しねーのな。

つーことは、、あの記者会見で飲んだ水って、いったいなんの水だ??wwwwww

342 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 02:00:37.75 ID:omBfO2pR0
>>340
RO膜通せば飲んでも構わないレベルで除去できるから

384 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 04:54:55.74 ID:hi5dSvbq0

タンクが満水なので海に捨てました。

東京電力

「無主物」ですから東京電力に責任ありません。


392 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 05:08:16.91 ID:5nf0rNuK0
>>384

国際的にはそんな言い訳は通用しない

グアム、ハワイ、東南アジアで実害が出れば、民主党と官僚でどもは
犯罪者として国際司法裁判所で裁かれることになる



395 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 05:13:47.87 ID:DXR4FD+30
>>392
以前にもっと酷い事した国があるんだが、制裁なんて受けていない。

404 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 05:48:29.57 ID:WkPfrlWmO
880:可愛い奥様 :2011/12/05(月) 02:21:24.03 ID:m6128McY0
ドイツの報道
・東北関東の人口の6割が今後放射線症で5年間の間に亡くなる
・生き残った国民の内、4割は放射線症の病気にかかる
・現在いる未成年者の8割は40歳まで生きることが不可能
・今後出生する子供の内、健康体で生まれるのはわずか15%のみ

北朝鮮の報道
・日本政府は国民を無差別大量虐殺しようとしている
・隠蔽工作、捏造報道、言論統制を繰り返し国民の虐殺を企てている
・意図的に放射能汚染物を海流に流し、近隣国家の国民の虐殺と国家転覆を企てた
・無差別大量虐殺を企てる国家が我が国の法制度に因縁をつけるモラルも権利も無い
・世界は我が国を制裁する前にこの無差別大量虐殺国家に制裁を加えるべきだ

ベラルーシの報道
・ソビエトの悲劇を繰り返すのか
・医師団がの提供した健康被害に関する資料を日本政府は受け取り拒否
・問題を直視せず感情論に流される政策は悲劇を生むだけだ
・広島・長崎を忘れてしまった日本の末路は悲劇としか言いようがない

フランスの報道
・原発を正しく扱えない子供の様な電力会社の職員では事故も起きて当然
・今回のメルトダウンは猿がパソコンをできないのと同じようなものだ
・日本政府は国民の命よりも懐に入る金をとった。国家自体が末期症状

449 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 07:58:13.59 ID:z3DtIa7g0
>>404
フランスの猿がパソコンを扱うようなものってw

457 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:20:30.35 ID:wtch5qAFO
刑務所でのんびり飯食って寝てるだけの死刑囚や囚人、
少年院で気楽に楽して飯食って寝てるだけの糞ガキどもを福島原発に送り防護服無しで作業させるかしろよ
それか刑務所で汚染水のプールに囚人つけて被曝させろよ


463 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:35:32.18 ID:BTmxVv1d0
無主物じゃしょうがないな

464 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:36:53.42 ID:5nf0rNuK0
>>463



その言い訳は、国際社会では通用しないw




特に中国とチョンにはまったく通用しないww




謝罪するニダ  賠償するアル  がくるぞwww






467 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:39:12.74 ID:pLXTtZurO
>>457
まともに作業してくれるとは思えないだろ

469 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:40:36.78 ID:u+aL9v260
海の水ペットボトルに入れて官庁に送り付けたら捕まるのかなぁ?

477 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 08:59:45.38 ID:1NfAp74H0
>>404
ドイツもすっかり没落したなあ。
ここまでいい加減な記事を載せるようになるとは。
もはや日本のライバルにもならないのだろう。

481 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:07:39.17 ID:k5vWmdcw0
今ラジオでこのニュース聞いて来てみたら
ストロンチウム凄い濃度なんだな
ラジオじゃ海に流出してもほとんど影響ない状態つってたけど


482 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:07:54.20 ID:oIhnWDumO
>>404
北朝鮮に言われるとは世もまつだな

485 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:11:59.92 ID:BTmxVv1d0
>>457
というよりフクイチの作業員の入れ墨率がすでに凄いことになっているらしいよ

494 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:19:04.64 ID:iv/tE+McO
>>481
初めに少ない数値を大々的に報道

後から数値が間違っていましたと修正

これを意図的にやってるからね

情弱はでも大したことないらしいじゃん?
てなる

519 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 10:08:29.07 ID:ofcUqcmI0
酷過ぎる海洋汚染なんだが何故シーシェパードは黙ってんだw

522 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 10:15:40.22 ID:HMTbkBu/0
東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。

東電は「たとえ海に到達しても、ほとんど影響ないレベル」としている。



525 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 10:21:09.36 ID:59BYGNgk0
厚生労働省「今後は福島県では白血病やガンの健康調査を行いません」
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001ru9f-att/2r9852000001rur6.pdf

>患者調査
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。
>宮城県の一部地域及び福島県の全域について調査を行わない旨決定し、当該県へ連絡済み。

531 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 10:35:29.15 ID:59BYGNgk0
>男性は13.3%増加


なぜ男ばっかり白血病に?

532 :上田次郎:2011/12/05(月) 10:48:30.44 ID:YPUA2nQh0
>>531
女は月経があるから。

535 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 10:52:31.15 ID:ZktZDRkG0
日本の平均寿命w劇的に下がりそうだなwww
ってwフグスマとかは含めて計算しないのかなwwwww

539 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 11:15:07.73 ID:f6FWmVNV0
平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法(平成23年8月30日法律第110号)
http://www.env.go.jp/jishin/rmp/attach/law_h23-110a.pdf

(国民の責務)
第六条 国民は、国又は地方公共団体が実施する事故由来放射性物質による環境の汚染への対処に関する施策に協力するよう努めなければならない。


おまえら、覚悟はできてるか?

561 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 12:03:20.74 ID:189ZD4lW0
でも、安い寿司食いて―

568 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 12:40:27.63 ID:VrQjQBpsO
アルファ線ベータ線ガンマ線は測ったみたいだけど
中性子線は検出されていないと書かなかったのはわざとだよね?

587 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 16:59:59.60 ID:KiiSKlVQ0
法律で禁止されてる基準の100万倍の汚染濃度だってさ。
なんで逮捕も何もされないんだ。
猛毒を流出させて罪どころかボーナスや企業年金まで出る、そんなのありえんだろ。

593 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 17:02:26.54 ID:2GZawIfW0
>>587
故意に流出させると違法。
事故でたまたま流出したことにすれば合法。

594 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 17:03:00.14 ID:pjhsLkjJ0
もう現場作業の雇用要請には一切応じなければいい。東電社員が
作業行って、死んだら志願者を補充する形式でOK。クズの東電社員
がのうのうとのさばって捨て駒のようにカネで雇った人材を使い捨て
にしている姿勢は看過できないな。

601 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 17:09:49.71 ID:5nf0rNuK0


最大220??が漏れたんだろ

これを100万倍しても、ストロンチウムの濃度が130ベクレルなんだが

130ベクレルのストロンチウム汚染水が、2億2千万??つくれるぞ



617 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 21:33:56.79 ID:hi5dSvbq0
タンクが満水なので海に捨てました。

東京電力

「無主物」ですから東京電力に責任ありません。 (ひどい会社とその弁護士)


619 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 21:56:03.18 ID:gZjqHVw80
北茨城の”あんこう鍋”がおいしい季節だな。
今年は格安で営業してるらしいぞ!

623 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 23:13:50.54 ID:9mNskUvE0

トンキン湾に捨てれば何も問題はない(自業自得)

東北に捨てるからたたかれる

トンキン電力次はトンキン湾に捨てようね


633 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 00:32:36.16 ID:AS3S8y7c0
つか、太平洋で遠洋漁業やってるのって日本だけじゃねえべ?

「中韓が幅きかせてるらしいですね♪」
「怒鳴り込んでくるぞ」
「どうすんだか、、♪」

634 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 00:35:25.75 ID:Tk/AEUcc0
>>633
ベーリング海、アメリカ領は既にほとんど禁猟区。
ロシアの千島列島沖は日本漁船がひしめく。
北方領土沖、日本EEZの筈の場所で、何故か韓国が漁業権を購入し、
太る前のサンマを大量に漁獲していたのが去年まで。

だから、韓国がロシアと一緒に猛抗議に及んだわけだが。
日本としては、それに応じる謂れもなく。
事前通達はしてある。の一言で済ませたわけ。

636 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 00:55:46.19 ID:VOWrKUyV0
この国のメディアは終わった
完全に終了
どこも報道しない

640 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 02:29:14.25 ID:RY4Hwsjj0
>>636
そういえばしてなかったな
夫婦の愛情が~とか長々と報道してたなw
あと消費税、これは消費税と匹敵する重要問題、環境問題、海洋資源の汚染、健康問題、賠償問題・・・
国内問題にとどまらないのだが・・・

報道してないな

657 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 03:32:02.06 ID:aDvXJr4I0

赤穂の塩も、ストロン検査してくれよ

いまは長崎の塩しか買わないことにしてるけどw



659 :名無しさん@12周年:2011/12/06(火) 03:37:50.50 ID:yEu5Z+Ee0
>>867
>天塩の場合は、生産の最終拠点は赤穂(赤穂化成)ですが、
>原塩はオーストラリアのシャークベイでとれる天日塩を輸入しています。
>それを塩づくりで名高い赤穂の伝統の技術を生かしてつくっているのが天塩です。
http://www.amashio.co.jp/qa/index.htm


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323002288/l50人気ブログランキングへ

ニュース【原発問題】原発「低濃度汚染水」は飲める 園田政務官が「飲水」宣言

1 :禿の月φ ★:2011/10/25(火) 18:58:15.28 ID:???P
 東京電力と政府の統合対策室の会見に出席している内閣府の園田康博政務官が、東京電力福島第1原子力発電所で出た
低濃度汚染水を「この場で、皆さんの前で飲水をしても構わない」と明言し、波紋が広がっている。
すでに園田氏が飲む予定の水は採取が終わっており、本当に飲めるかどうか分析中だという。

■東電はこの水を「滞留水」と呼んでいる

 園田氏が飲むことになったのは、5、6号機にたまっていた低濃度の放射能汚染水を浄化処理したもの。
この汚染水は、津波で建屋に流入した海水や雨水がたまったもので、仮設タンクやメガフロートに貯蔵されているが、
近く満杯になるとみられる。元々放射性物質をほとんど含んでいないとされ、
循環注水冷却に使用されている1~4号機の汚染水とは大きく性質が異なる。

 東電では、この水を「滞留水」と呼んでおり、「汚染水」という表現すら使っていない。
東電が、この水を10月7日から発電所の敷地内にまき始めたことから、
安全性を問う声が10月13日の統合対策室の会見で続出。

 ある記者からは「安全性を担保するために、菅直人元厚生大臣はカイワレダイコンを食べ、
枝野幸男前官房長官は、いわき産のイチゴやトマトを食べた。東京電力が『飲んでも大丈夫』って言ってるんですから、
コップ1杯ぐらい、どうでしょう」という声があがり、園田氏は「安全性の示し方としてベストだということであれば、
そういう風に皆さんが受け止めてくださるのであれば、いつでも取り寄せて、
この場で皆さんの前で飲水をしてかまわないと考えている」と返答。挑発に乗った形だとも言える。

 記者は、水の「すり替え」などを防ぐために、発電所敷地内への同行取材を求めたが認められず、
園田氏は東電本社3階の会見場で飲むことになった。(>>2>>5あたりに続きます)

ソース:J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2011/10/25111028.html?p=all
画像:敷地内にまかれる5、6号機の低濃度汚染水
http://www.j-cast.com/images/2011/news111028_pho01.jpg

2 :禿の月φ ★:2011/10/25(火) 18:58:39.47 ID:???P
>>1からの続きです)

■放射性物質の濃度は落とさない

 ただし、10月23日午前の東電の会見では、広報部の栗田隆史課長が
「海水浴場の基準をクリアできるレベル」と放射線量は低いと強調しながらも、
「(放射)線量は低いが、表(地表)に出ているものなので、大腸菌などの処理が必要」
「飲料用として作っている訳ではないので、私どもとしては飲む予定はない」と説明。
東電側は、現時点では飲む予定はないという。

それでも園田氏が汚染水を飲む決意は固く、10月24日夕方の会見では、水素の一種である
「トリチウム」が微量検出されていることを明らかにしながらも、
「(飲料水にするための浄化のプロセスで)今の放射線の濃度を落としたのでは、
皆さん方にお約束していることとは少し違うのではないかと思う。今タンクの中に入れているようなので、
雑菌は取り除いて、放射性物質の状況だけそのままの成分にしたまま、ここに持ってくるように指示している」と発言。

 また、「その水を皆さんに試料提供という形で、発電所の状況を情報提供しているのと同様に、
その水を希望者には渡して、皆さん方できちっと確認出来る方法はとれないかと考えている」と、
汚染水を報道陣に配布することも検討している。

東電の松本純一原子力・立地本部長代理によると、
汚染水はすでに10月22日に採取が完了しており、「現在、分析機関で、飲める水かどうか確認している」という。
採取現場には東電関係者以外は立ち会っていないが、園田氏は「インチキはさせませんので、
私の責任でしっかり持ってこさせたい」とも発言。汚染水を飲む際に、
採取の様子を収録した動画をノーカットで公開することを約束した。(了)

5 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 18:59:00.43 ID:h/OtirGN0
どうぞどうぞ(´・ω・`)

6 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 18:59:16.14 ID:y2afDru90
枝野の子供が飲めたら信用したる

56 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:07:26.24 ID:e7KwyhSO0
>>1
真っ先に菅直人に飲ませろ。

104 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:13:17.75 ID:VrrpjXYv0
ネトウヨ 「ザマー !!! 」
強制の新証拠発見! 日本権力に強制連行された韓国女性達。
Korean prostitutes Part1/2

Korean prostitutes Part2/2


159 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:20:27.21 ID:E+52MVHV0
直接海に撒かれるよりはマシだけど
結局循環して海に流れるから同じことだな

165 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:21:01.87 ID:rA2KxfL40
ハイホイ、原発は500年に一度しか、事故りません。

えーと、ロスケのチェルノブイリの事故とか、ヤンキーのスリーマイル島事故
とか、フグシマノ3基、合わせて5基が、原発が発明されてほぼ60年の間に
起こっているが

ニッポン現痴力委員会は、神国ニッポン、乞食・日本ショ鬼に、事故の
記録がないので、5000年に一度のカガク敵結論を堕しました。





ハイホイ、原発は500年に一度しか、事故りません。

ハイホイ、原発は500年に一度しか、事故りません。


169 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:21:22.05 ID:Gh/e8uqu0
>記者は、水の「すり替え」などを防ぐために、発電所敷地内への同行取材を求めたが認められず、
>園田氏は東電本社3階の会見場で飲むことになった。

どっちも大馬鹿だなw なんの問題提起にも問題解決にもなりゃしねえw

192 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:25:29.28 ID:NrV/lxqq0
で、それが飲めたとして、いったい何の証明になるんだ?
彼は何と戦ってるんだ?

207 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:28:46.77 ID:kWruztpR0
>>1
飲むって公言してるんだから
分析なんていらないだろ

213 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:29:40.95 ID:vblOrQuT0
>>165
原発事故は国内だけも何度か起きてる

ただ隠蔽されてきただけ

217 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:30:31.75 ID:SQJSinnR0
>>1
国民の生命と財産を守るために、危機管理を徹底し、
怪しいものは率先して排除するのが、選良たる国会議員の役割。

こいつは国会議員の資質も資格も無い。
誰だよ、こんなの選んだのw

222 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:30:59.68 ID:RQuQyjP00
>>213
事故ではなく事象として処理されているからね

241 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:34:09.87 ID:C1cEjKHI0
>すでに園田氏が飲む予定の水は採取が終わっており

はいはい解散解散
嘘つきパフォーマー乙

242 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:34:13.26 ID:WBnPWH3t0
いや、こいつが飲もうが飲むまいが関係ないんだが
問題は、政府と東電の言うことが信用できないということだからね
一度信用無くすとそうそう取り戻せないって事を学ばないとね

305 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:47:24.95 ID:NkBfjWc9O
馬鹿かww
飲んだら内部被曝するに決まってるだろ!

319 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:51:49.26 ID:9YAy7XRZ0
日本が養ってるキムチ60万人の寄生虫に飲ませて実験すれば良い

320 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:52:29.88 ID:QYkN0b5O0
+1RAD/SEC

339 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 19:55:16.85 ID:tE5HneXh0
馬鹿だけどある意味すげえ根性はあるわなw
おまえらは絶対飲めんだろ??
そこは認めてやれよw

359 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2011/10/25(火) 20:00:41.12 ID:B0OgCrfbO
>>1
 東電では、この水を「滞留水」と呼んでおり、「汚染水」という表現すら使っていない。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
なら汚染水と違うじゃん。
濃度が低すぎて汚染水ですらないんだろ。

364 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:02:06.03 ID:EYPZIbHP0
>>359
だからまず東電幹部全員が先に飲むべき。
政治家が政治パフォーマンスでやるべきことじゃない。

379 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:05:45.51 ID:YpzESBoXO
>>364
東電が飲もうが政治家が飲もうが論点のすり替えだって。
賠償金払わないで済むなら奴等は糞だって喰う連中だぜ。


383 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:06:43.60 ID:31+tgsCX0
高濃度いけよチキン野郎

407 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:12:34.39 ID:QKQ8Ux3L0
もうさ、こういうパフォーマンスはうんざりなんだよ
てめぇが飲もうが飲むまいがしったこっちゃない
言い方をかえるだけで問題を矮小化するんじゃねぇよ
普通に放射能汚染水だろうが
東電で責任もって始末しろ

408 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:12:36.79 ID:/E1AY1xU0
コップ一杯と言わず原発で使っている一次冷却水も含めて全て東電と原発推進政治家・官僚で全部飲み干してくれ

420 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:16:16.90 ID:83Pk0upP0
これ飲んだらもう一気に収束したって流れになるね 


423 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:16:38.08 ID:dmp5A+jo0
要するに、いっそもう泳げ。

441 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:20:44.23 ID:YpzESBoXO
>>420

ならない。
ホントに飲んだのか?と言う問題になるしまたぶり返す可能性すらあるよ。
それに世界でバカにされる。
信念の男などと評価されることはあり得ないし安全宣言にもならない。
万が一こいつが何か健康被害があれば野田は辞任じゃ済まなくなる。

448 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:21:42.64 ID:SlBNLok70
飲んでた人が死んじゃったナントカ還元水よりは安全だろう

481 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:32:00.90 ID:WJgARTuN0
飲むだけならションベンだって飲めるけどな。

それ飲むことにど~ゆ~意味があんのかね?

まさか低濃度汚染水は直ちに健康に影響ないって言いたいのか枝野みたいに???

そりゃ、誰だってもうわかってんだけど。直ちに影響は出ないんだよ。

だけど政治家たるもの、一度公言したのだからあとは実行あるのみだな。

やるっきゃねぇだろうな。



510 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:38:12.60 ID:ATXoqo0b0
だから、管を降ろしちゃったらダメだって
あれほどいってたのに・・・
原発に関しちゃ、あれでも政界一まともだったんだよ

ねつ造ネタでマスコミ総動員で引きずり落としちゃったよ

もう、なすがままだ

517 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:41:07.53 ID:ATXoqo0b0
原発事故コスト、従来の発電費用の2割
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111025-OYT1T00701.htm
2011年10月25日13時54分

そんで今日の今日、これだよ
コストは被害補償含めても、原発が一番安いんだとさ

518 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:41:41.62 ID:RTWjIdAZ0
菅に飲まそうぜ

564 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 20:56:45.61 ID:bjVNgzI00
その水たまりから直接コップで汲んで飲み干してもらわないと信用できない

578 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:03:44.60 ID:HJjOXIqD0
>>564
せめてその場でカセットコンロとかで沸かすくらいは許してやれ。
ジャングルの兵隊でも生水は気安く飲まんだろ。

582 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:06:15.95 ID:fagvFGR40
この飲水パフォーマンスは意味ないよ
途中で入れ替えてると思われるように全く信用を無くしてるんだから

583 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:06:59.95 ID:bfC5Cf3Y0
柏の側溝ちかくで雨水が漏れて溜まった場所であれだけホットスポットになってるのいに
よく現場近くの雨水をふくむ溜まった水が検査もしないで安全だし飲めるなんていえるなぁ・・・

587 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:08:36.92 ID:gqEuwSlvO
もう日本は終わりだ。
ロシアや北朝鮮となんら変わりない。

593 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:10:26.15 ID:83Pk0upP0
>>582
そうでもないと思うがなー
このパフォーマンスをメディアがじゃんじゃん流すぞー

原発は思ったよりも早く収束する
さすが民主って流れを作って来るぞー

600 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:12:47.12 ID:5iF8Fry/0
>>1
大した根性だ。これは評価されるべき。

603 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:15:27.59 ID:rKHmTC4a0
そもそも記者がアホだろ、どこの記者だ?

623 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:27:32.37 ID:HXzAh+CB0
その前に、東大のお抱え教授にプルトニウムを生で飲んでもらわないとな



大橋弘忠さんよ飲めよ

631 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:31:35.53 ID:0aHW2l4Z0
>>603
言いだしっぺは確か、ジャーナリストの寺澤有という人

639 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:36:32.76 ID:ex+/ZSYy0
>>631
違うよ
http://twitter.com/#!/akkyan2
この人だよ
統合会見に入れない人

642 :631:2011/10/25(火) 21:39:15.24 ID:0aHW2l4Z0
>>639
ごめん。言いだしっぺこの人だっけ?
それを援護してるのが寺澤氏か

663 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 21:55:53.05 ID:YzGaTq+S0
大臣がやるべきは根性をみせることじゃなく
幼い子供を含め、国民の命と健康を守ることだと思う
だからこんなパフォーマンスはなんの意味もない

670 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 22:00:14.45 ID:1S1gk3qQ0
おつむが弱すぎ

だが、白いギターはゲット出来る


.

675 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 22:06:52.78 ID:e16chepk0
RO膜で浄化はしてるんだけど、RO膜じゃトリチウムもストロンチウムも除去
できないんだって。スーパーでよくRO水置いてるけど、あれ実はそういうの
完全には除去してないようだよ。ある程度安心できる水を飲もうと思ったら
西日本か北海道で採水したペットボトル水を飲むしかない。

俺は、ペットボトルだけじゃ足りないんで、調理用に使う水とかに
ブリタの浄水ポットを使ってるけど。ある程度内部被曝してしまうのはしょうがない。

678 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 22:08:49.79 ID:Ltf+3u4q0
>>675
札幌と大阪の地元野菜食べてる家庭の食品からも
放射性セシウム出てるんだけどねw

690 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 22:21:32.68 ID:03T1+pLRO
真面目な話し、水はヤバイのか?

711 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 23:16:28.22 ID:PsnY3X9aQ
老人がたった一人で飲んでも献体サンプルが少なすぎる
民主党、自民党、官僚、東電の親族全員で飲めや
孫もペットも飲め
  愛人も飲めやww
一人も倒れなかったら一回くらい外食してやるわ


713 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 23:21:54.97 ID:E1WGqeUX0
あなたは何派?

1.絶対飲むな死んじゃうよ派
2.いつか必ずガンになるよ派
3.タダチーニ健康に影響ないよ派
4.継続摂取しても健康被害の原因と特定できないよ派
5.な~に却って免疫が付くよ派
6.みんなニコニコ長生きできるよ派



749 :名無しさん@12周年:2011/10/26(水) 00:17:00.70 ID:hq8q996D0
飲めるっつーなら分析せずに飲んでみろっての
そりゃ分析して安全だって確認されたなら俺だって飲めるわアホ

778 :名無しさん@12周年:2011/10/26(水) 01:50:36.86 ID:z481Hj7l0
すまん、飲んで何の意味があるの?
こいつ自身も記者も飲め言ってる2chネラーも全員頭のネジずれてねーか?

787 :名無しさん@12周年:2011/10/26(水) 02:05:16.73 ID:mnqkc3BqO
>>778
「飲んで何の意味があるの? 」
我々一般人と違い、政治家は言葉が命。本当に安全なら飲んで国民に証拠を示すべき。
でなければ、政治家はウソをついても構わない、という事になるだろ?

811 :名無しさん@12周年:2011/10/26(水) 02:25:51.69 ID:zJyoUx+p0
二万人以上の犠牲者の出るなか、放射能で死んだ人は0。
これが全てだ。ほとんど全ては風評被害。

842 :名無しさん@12周年:2011/10/26(水) 05:43:05.05 ID:5IPVHZsP0
もう絶句だな。

なにやってんだぁ?


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319536695/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ