いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

潜水

ニュース【中国】わが国の潜水艦 動力・騒音以外で西側諸国に迫る=中国報道

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/14(金) 14:17:18.64 ID:???0
海軍専門家の李傑氏はこのほどインタビューで、中国の潜水艦の発展に話が及んだ際に、「中国が独自に開発した潜水艦の性能指標は、
米国、ロシア、ドイツ、日本などの潜水艦に迫っているが、動力装置や騒音などの面で、先進国との間に開きがある」と指摘した。
中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は李傑氏の発言より。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 中国は「一にコピー、二に研究、三に設計、最後に建造」という手段により、技術水準を高め、成熟化に向かった。中国が独自設計した潜水艦には、
大きな問題は存在しない。ただし騒音、材料の応用(動力装置を含む)の面で、先進国との間に開きがある。

 米国、ロシアの原子力潜水艦、日本、ドイツの通常動力潜水艦と比べ、中国の性能指標はいずれも接近しており、開きを絶えず縮めている。
例えば静音化・ステルス性能・材料応用(水中攻撃力を含む)などの面で、中国は技術力をつけている。また遠距離・近距離・対艦・弾道ミサイルなどの面でも中国は発展中だ。

 中国はAIP(非大気依存推進)潜水艦の開発に取り組んでおり、画期的な進歩を実現している。今や品質面での開きはなくなったと言える。(編集担当:米原裕子)

サーチナ 12月14日(金)12時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000021-scn-cn

6 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:18:58.62 ID:Q96kV19pi
日本はズゴックを開発済みww。

16 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:21:24.27 ID:UZm4JCmx0
味とサービス以外は一流店にせまる飯屋みたいなもんだな。

47 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 14:26:42.14 ID:rbOwCS1Z0
え・・?
動力と静音は潜水艦の命だよwww
面白い。

別バージョン
「我が国の空母は速度・関西能力以外では西側諸国に迫る」
「我が国の人民は民度・教育以外では西側諸国に迫る」
いっぱいつくれるぉww

197 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:11:56.21 ID:JsQvpl9J0
日本は太平洋戦争中 図体ばかりでかくって騒音がウルサイ潜水艦を使っていて
多くの潜水艦乗りを犠牲にしてしまった
その反省もなく ネトウヨども中国の潜水艦レベルを笑っているナ!

203 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:14:12.10 ID:uIvi8s2O0
>>197
反省踏まえて現日本の潜水艦は静粛性が良いがなw

213 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:20:49.29 ID:R6MCXVUW0
>>203
米軍の最新ソナーにも引っかからないレベルだっけw

223 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:29:53.57 ID:Eg2V2XBO0
>>213
そうりゅう型は速力こそ違えど
他はシーウルフ原潜並って雑誌でみた。

そらP-3c運用してるんだから。
同等かそれ以下の哨戒機じゃ見つからないだろうな。
中国なんてろくな哨戒機ないぞw
潜水艦の数増やすだけで日本圧勝しそう。

258 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:51:18.09 ID:uD3gCIcx0
静音性ってのがなんのやくにたつかさっぱりわからんわ
軍オタの考えてる事なんて、実際にはなんの役にも立たないことばかりなんだろうな(笑)

266 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 15:54:59.98 ID:YLiWe+Aw0
>>6
陸戦型も東大寺とか鎌倉とか牛久とか全国に配備済みだ。
小型機種なら全国の動物園でアッガイも飼育中。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 16:38:46.22 ID:hMWlQTxG0
>>266
なんで、ゴッグやゾックは何時もハブられるんだ?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYw57EBww.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYjN3EBww.jpg

318 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 16:59:52.10 ID:ZaL2SKG10
日本の潜水艦技術は凄い

尖閣で中国が強硬手段が取れないのは、潜水艦がいるから

322 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:06:16.39 ID:ZYLEBsLD0
179 自分:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/12/13(木) 18:26:44.02 ID:nHLAgZX30
軍事方面に詳しい香具師に質問なんだけど
これの中国のメリットって何?

普通に考えて

選挙直前の侵犯(今回の事件)
→「中国ゆるせん!やっぱり国軍化だ」
→自民・維新など、対中強硬派の得票増
→強硬派連立政権誕生
→自衛隊強化・国軍化
→日本軍最強伝説誕生
→中国涙目

中国にとってデメリットしか思いつかないんだが

331 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:12:11.12 ID:uD3gCIcx0
静音性の大事さについてだれも解説できないのな
軍オタって馬鹿ってことがハッキリしたわ(笑)

338 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:17:53.07 ID:b9vzDVG/0
日本も原子力潜水艦の試験艦くらい造ろうよ

339 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:19:16.71 ID:ZFYLFSv/0
>>338
要らんよ。
日本が持ってても意味無いし。

原潜は従来の潜水艦のアッパーバージョンって訳じゃないからね。

343 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:22:32.18 ID:iFTZc2MZ0
>>331
海中での敵の認識は、
レーダー、音源レーダーで探すが、
その際レーダーを吸収する装甲版で覆いレーダーを隠す。

エンジン音プロペラ音、魚雷門の開閉音によって、
相手がどういう行動を取ろうとしているのかの確認を行うが、
この際音が大きければ大きいほど遠くから探知が可能であり、
それによって攻撃するにせよ、回避して逃げるにせよ、
早く発見できればできるほど有利に立てる。

まあジャングル戦で、歩いて移動しているのが日米、
ラジオガンガン音鳴らしながら歩いてるのがシナ。
どっちが戦闘にとって有利がバカでもわかるわな。
>>331みたいなバカはわからないようだが

351 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:28:52.25 ID:3XIThUqfP
>>343
でも、潜水艦からワイヤーで音源ブイを引っ張って、その音源ブイから
擬似スクリュー音を出すこともあるから、これを探知攻撃しようとして
逆探知される可能性も。

361 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:36:25.30 ID:iFTZc2MZ0
付け加えるなら、
例えばその戦術をとるには、
少なくとも相手を認識している必要がある。
認識してもいないのにそんなまぬけなことをする必要がないからね。

ところが音がうるさい場合、
例えば両方とも同じ音探レーダーもってたとして、
どっちが先に発見されるかっていったら、
当然うるさいほうが先に発見される。
その発見されたときにうるさいほうは静かなほうを発見していない。

そんな状況で>>351みたいな戦術をそもそもどうやってとるわけ?

気づいた時には魚雷飛んできてたで終わると思うわ。
それぐらい音は海中じゃ重要。

377 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 17:52:42.74 ID:nl/qMWSHO
動力と静音性が駄目って事は
食い物屋に例えるとマズいくせに高いって事でしょ。
ガワだけじゃ駄目じゃん。

383 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:01:00.84 ID:3XIThUqfP
>>361
実際には、別の潜水艦を発見したとしても、どこの国の潜水艦かは判らないから、
発見してすぐに攻撃というわけにはいかない。
スクリュー音で潜水艦の種類を判別する機能もあるが、これも100%どこの国の
なんという潜水艦か判断する能力はない。

通常、潜水艦は海底や海中建造物への接触事故を防ぐため、それほど高速では
航行せずに低速で行動していて、索敵を防ぐ必要がある海域では音を小さくする
ために微速前進に切り替えるから、こうなるとかなり接近しないと索敵されなくなる。
中国の潜水艦も高速航行の場合はうるさいが、微速前進の場合は静かに潜行できるので、
発見が遅れる場合がある。

潜水艦がうるさいと発見されるとよくいうが、それは高速で航行してる場合の話で、
海中を低速航行してる時の音量は各国ともにあまり大差はない。
第二次大戦の映画の様な潜水艦同士の追いかけあって撃ち合いなんてのは危険なため、
今はやらんので。

385 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:02:08.50 ID:IihQ6VdF0
そういえば韓国の船をふっとばした北朝鮮の魚雷は一定レベルに達して
いるんだよね 韓国の自作自演でなければ

387 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:02:14.91 ID:XzGuBn2i0
待ち伏せの通常潜で攻撃優先は船舶にとって脅威。

日本は対抗でヘリ空母があるが。

8の字みたいに輪形陣にして対潜の打撃力はヘリと通常艦

イージスは対空監視なのかな。

391 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:06:34.30 ID:sSEdIrdV0
>>387
原潜なら艦隊護衛が出来るのに

393 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:08:01.67 ID:XzGuBn2i0
潜水艦はバラストだけで無音で航行できる。
長時間は無理だしブローのときは空気の音が漏れるけど

運用がうまければ数はやっぱり脅威。

394 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:08:57.38 ID:IihQ6VdF0
潜水艦の中で死ぬってどんなんだろうな 閉所恐怖症の兵士は乗船拒否できるなのか

397 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:11:48.56 ID:XzGuBn2i0
>>391
攻撃型の原潜は日本では不要かな。
うるさいし。出す熱も多いからばれる。探知されるとヘリには勝てないと思う。

核兵器をもてるならあったほうがいいと思う。
作戦期間が長く取れる(隻数すくなくてよい)し。ここからのミサイルを防御するのは
大変だから。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:22:03.01 ID:sSEdIrdV0
>>397
原潜が煩いってのは昔の話
水上艦のヘリで潜水艦を倒すのはまず難しい

412 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 18:27:49.59 ID:3XIThUqfP
>>407
潜水艦は海上付近を飛んでいるヘリを発見することができない。

潜水艦は通常、長波帯の通信傍受のために海面下20mくらいを航行してることが
多いので、ヘリの接近に気付かずにヘリが海上にソノブイを落とした場合、
このブイのソナーで容易に発見されてしまう。
ブイの投下に気付いて機関停止したとしても、ブイから海底の地形状況が正確に
判るので、海底の地形の上に潜水艦が映っていれば、機関停止して更に潜行したと
しても発見されてしまう。

こうなると、原潜が音を全く出してなくても隠れることができない。

439 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:14:24.89 ID:A4J81j0wO
静粛性や持続性のみならず、もっと深く潜り込める潜水艦は開発されないの?
水深3000mから垂直に雷撃とかやって欲しい。

471 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:47:09.36 ID:oMKGQBVZ0
正直な話、煽りとかなしに、単純にやっぱり音って大事なん?
潜水艦としての優位順位のなかでどれくらい?

たとえば、騒音・動力の弱点を凌駕するほど、(補えるほど)の攻撃力・速さがあるとか・・・

軍オタおせーて

472 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:48:24.25 ID:iAoZlKTiO
鉄の溶接は奴らのほうが今や熟練工が多いぞ。うかうらしてちゃいかん。
3Kでも5Kでも汗みどろになって仕事をして、いくら洗っても手に仕事汚れがしみついてるようじゃなきゃいかん。
それを誇りに思えることが美しい日本ってやつじゃねーのかな。

473 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 19:54:17.69 ID:w7WO3s8eO
誰にも言うなよ。中国には極秘だからな。
これは、NASAの超秘密技術者から聞いた話しだか、
潜水艦の機能で一番重要なのは!深海に潜れる能力だ。
1000mの深い海に潜れば、攻撃されない。
いま、NASAの化学力でそんな潜水艦が作られているんだ。
中国にこの情報が流れたら大変だ。

481 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 20:11:04.10 ID:W2gbNYL90
俺も体力と腕力以外では白鳳に勝ってると思うよ。

502 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 20:55:36.86 ID:+zDxkLRB0
日本やアメリカの潜水艦からは中国の潜水艦の動向丸見えで
中国潜水艦からは日本やアメリカの潜水艦が見えない、って乗組員怖くね

524 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:10:45.29 ID:fgBVZDUP0
日本の潜水艦ってそんなに凄いの?

528 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:20:17.41 ID:Q9t9Eoh+0
シナの潜水艦って、発表してないだけで、結構水中で自滅とかしてそうだなw

533 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 23:55:36.78 ID:nUkOKvklO
>>528
この前、通告なしで宮古海峡を通った中国海軍の艦隊には潜水艦救難が含まれていたみたいですね

549 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 01:06:28.09 ID:LjFw9gAD0
そろそろ潜水艦は無人化する時代じゃないか?

なんとか基地から指令を受けて自動で攻撃する段階に来てるだろ

561 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 06:03:56.15 ID:LjFmXPTr0
スクリュウの形が一番国家機密な程
潜水艦は音が重要なのだ。少しの音が
命取りだ。アホな中国。日本の潜水艦
に全て迎撃され海の藻屑にしたる。
潜水艦の乗り組み員は超エリートの秀
才でないとなれないのだ。

566 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 07:40:16.24 ID:4MFr36aB0
日本のガラパゴス潜水艦は凄いからなあ。
原子力無しでよくぞここまで。

569 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 09:08:53.67 ID:l0E23/xR0
>>383
原潜の一部は高速でも静かだけどね

シーウルフとかヴァージニアなんて、
20ノットで航行してても停止状態なみに静かで、ソナーも問題なく使えるとか

571 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 09:13:12.33 ID:+K1cLvEu0
>>561
潜水艦の乗組員が選び抜かれたエリートなのは日本も中国も同じだけどな。

579 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:23:02.28 ID:87mOmqtIO
例えば爆音響かせて高速で航行したとしても
潜水深度が他国を圧倒するほど潜れるなら
見つけたとしても攻撃するのって難しいんじゃないの?
今でも攻撃方法は機雷ポイポイばらまくだけでしょ?
機雷が水圧で壊れるくらい潜れたらそれって驚異じゃね?
しかもその水深から攻撃できる手段をもってたらさらにヤバくね?

590 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:36:18.56 ID:yXMewxAA0
>>1

737 名前:名無しさん@13周年 :2012/10/02(火) 12:26:11.53 ID:rqjDG58r0
>>1
> 自衛隊が取るべき措置はミサイルの攻撃能力の増強、
> 長距離攻撃用ミサイル搭載の潜水艦の強化、その他の艦艇の配備

というか。オハイオ戦略原潜を改造したSSGNが3隻グアムに配備されている。
1隻のSSGNが160発のトマホークを装備している。

これらSSGNは交代で対中パトロールに常時出ており
何かあれば中国沿岸部を火の海にできる。

そのSSGNには海自の士官も乗り組んでいる。
既に日米同盟において実質的な「長距離攻撃用ミサイル搭載原潜」がある。

この事実をこの記事を書いているアメリカの専門家が知らないはずはない。

しかし 

それを知った上で なおかつ さらに強化せよと提言しているが
現在米海軍には次期SSGNの計画はない。

つまり日米共同でSSGNを開発・建造し
日本も保有するべしということなのだろうか?

602 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:51:33.61 ID:LQAEIvK00
うるさい潜水艦の使い方は、
衛星で監視して付近に艦艇がいないときを狙って移動し、
目的地についたら派手に動かず、着底して海底にまぎれて指令をまち、
指令がきたら一気にミサイルを発射する。

見つかったあとに撃破されても任務は果たせる。

605 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:00:03.76 ID:VKRPL5m90
優先順位を抜きにしても
他に潜水艦の性能比較するところって何があるんだよ
最大航続可能時間とか?
デザインとか?

606 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:00:15.48 ID:Q1nP3rnt0
日本の潜水艦もトマホークを配備したい!
安倍政権で期待したいところだが
公明が邪魔だ!!

613 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:11:32.87 ID:E8DVHasf0
>>602
海中で潜んでいて指令が受けられるってどんな浅瀬にいるんだよw

620 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:19:29.28 ID:pwue3o8U0
中国の海の備えは万全だな

カタパルトと着陸に問題がある空母
動力・騒音以外では西側諸国にせまる潜水艦

629 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:54:01.76 ID:5E6o8nJd0
潜水艦って、継続できる動力と騒音対策がほぼすべてのキモじゃなかったっけ?
現在の技術力でつく差と言えば。

634 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:41:22.56 ID:l0E23/xR0
>>629
正確な海図と、十分な訓練による高い練度

この二つがあれば、多少の技術差なんてひっくりかえせる

642 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:25:40.98 ID:DWm15t4Z0
>>629
それは中国が台頭する以前の戦略眼ですね。

蟻を踏み潰す巨像にでもなったつもりか? 所詮は去勢された日本海軍。蟻の餌食になろうゾ。

643 :629:2012/12/15(土) 19:25:10.42 ID:5E6o8nJd0
>>634
>>642
いや、戦略戦術まで含めたら確かにそうなんだけどね。、
中国が潜水艦の性能について言ってたから個艦性能について
話をしていたつもりなんだが。
心配しなくても単艦性能ならともかく、潜水艦戦、それも一戦闘じゃなく
総合戦で日本が勝てるなんて脳内お花畑は誰もいないと思うぞ。

645 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:22:37.96 ID:qOXiuJvnP
今なら勝てるだろうけど、自衛隊だけで勝とうとしたら東シナ海以外の全海域が丸裸になるね。
ロシアが指咥えて見てるかな。

649 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 21:33:36.82 ID:5E6o8nJd0
もともと日本は米軍と共同し戦うことを前提の防衛計画だから、
単独で中国と戦ったら局地戦は勝てても最終的には物量で押しつぶされるのが
目に見えてるだろ。 まあそれを防ぐために外交や同盟や国際世論があるんだが。
まあそれでも南キムチに負けるほどには耄碌しちゃいないだろうがw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355462238/l50/../人気ブログランキングへ

ニュースどうして日本は大和を作ってしまったのか?空母を作っていれば勝てたのか

1 : アビシニアン(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 19:48:38.70 ID:bM3ihohz0 ?PLT(12000) ポイント特典

関係者・元乗組員らの迫真の証言とドラマで描く『巨大戦艦 大和』
2月8日(土)19時30分から『巨大戦艦 大和~乗組員たちが見つめた生と死~』を放送。巨大戦艦“大和”、昭和20年4月6日に山口県徳山湾沖から出撃。
乗組員に命じられていたのは、再び生きて帰ることが望めない「特攻」だった。そして大和は、目的地に達する前に、米航空機の集中攻撃を受け、
持てる能力を充分に発揮できないまま沈められてしまった。犠牲となった3000人を越える乗組員たち。助かったのは276人だった。

 彼らは、戦場で何をみて、何を感じたのか。そして戦後の日々をどのような気持ちで生きてきたのか。今ではわずか数十人となった元乗組員たちの証言は、
想像を超える過酷なものだった。

 また番組では、大和に4人の乗組員を出し、3人が亡くなった兵庫県の小さな村を見つめる。村が戦争に巻き込まれていった様子や、
生死が別れた兄弟の物語を、証言と再現ドラマを交えて描く。出演は黒田福美、岸田タツヤほかの皆さん。

http://dogatch.jp/news/nhk/12672

7 : コーニッシュレック(福岡県):2012/12/08(土) 19:51:00.75 ID:R8y32rWH0
戦闘機      日本軍合計 29261       米軍合計 90777
小型爆撃機   日本軍合計 10177       米軍合計 22138
中型爆撃機   日本軍合計 7922       米軍合計 24211
大型爆撃機   日本軍合計 384        米軍合計 32213

正規空母     日本軍合計9隻         米軍合計 22隻
軽空母      日本軍合計9隻         米軍合計 93隻
戦艦        日本軍合計2隻         米軍合計 10隻
巡洋艦       日本軍合計7隻         米軍合計 39隻
駆逐艦・護衛艦 日本軍合計237隻       米軍合計 861隻
潜水艦       日本軍合計167隻        米軍合計 213隻
商船        日本軍合計306,4000トン   米軍合計 3308,8000トン


どうあがいても絶望

28 : セルカークレックス(東日本):2012/12/08(土) 19:56:52.83 ID:01QYmkTt0
なんで愛国心も精神力も大和魂もそして職人的な技術を持った大日本帝国が、
あんな愛国心も精神力も技術力も無いようなアメリカ人に待てしまったのか
全く理解できん…

33 : ラガマフィン(東京都):2012/12/08(土) 19:59:00.27 ID:Jsao3hsG0
こんなのは作ってたけどな
伊-401 潜水艦


56 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 20:05:19.22 ID:5C4ItFKK0
>>33
伊号でドイツ言った時に笑われてるよ
「よくこんなやかましい船で生きてここまで来れたな」って…

ドヤ顔で見せた酸素魚雷もドイツは興味示さなかった
向こうの課題はパターン航走魚雷や音響誘導魚雷に移ってたしね

実際大戦後に一番影響与えた潜水艦はTypeXXIだよ

202 : スフィンクス(宮城県):2012/12/08(土) 20:55:46.28 ID:BxZdcCnu0 ?PLT(13000)

工業力の差が段違いだったから、何をどうしても最終的には負けてたよ

210 : アメリカンボブテイル(滋賀県):2012/12/08(土) 20:58:33.59 ID:3hYToJ2w0
トップは最初からみんなアメリカに勝てないって思ってたんだってな

236 : パンパスネコ(神奈川県):2012/12/08(土) 21:05:35.78 ID:A07MjwAV0
短期においての結果では大失敗だけど
今の豊かさを考えたら大和、武蔵を築いた事は無駄じゃない。

当時の現役世代のジジババの減少と共にこの国の衰退がはじまってるようで不安だわ。

それでもこれからは俺たちがジジババの遺志を継いで行かなきゃいかんよね

237 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:06:08.48 ID:7/NUzxhB0
ただ工業力、軍需生産力を比較して日本に勝ち目は無かった、と言うのはいかがなものか?

広大な太平洋をおし渡り侵攻し、兵站を維持するのはアメリカと言えど並大抵のことではない。
欧州戦線に資金や人材、兵器を全体の8割以上もさいていたのだから。

もし、サイパンやテニアンの陥落を半年から一年程度遅らせる事が出来たら?
それだけ、B29による日本本土空襲が遅れると言う事だ。
マリアナ北部が陥落したのが昭和十九年七月から八月に掛けて。
アメリカの物量を以ってしても、それから本格的本土空襲を始めるのに半年近くも時間が掛かっている。
米潜水艦による輸送船攻撃で甚大な被害は受けただろうが、史実ほどに日本経済が疲弊するとは考え難い。

昭和二十年八月には満州その他への侵攻を始めたであろうソ連軍を、アメリカは歓迎しただろうか?
遅くとも昭和十八年初頭からマリアナ諸島の要塞化を始めていたら、歴史は大きく変わっていたかも知れない。

251 : 茶トラ(大阪府):2012/12/08(土) 21:12:03.10 ID:5C4ItFKK0
>>236
今の豊かさと大和武蔵は全く関係ないよw

266 : ヨーロッパヤマネコ(兵庫県):2012/12/08(土) 21:17:45.14 ID:yFJ7Evwx0
ミッドウェイって100回あっても100回負けてただろ?

269 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:19:13.77 ID:Jx8nKeo00
>>266
そんな大敗じゃない。
100回やったら90回は勝つぐらい戦力的には日本に有利だった。

272 : ボンベイ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:19:41.21 ID:6mMpTixJ0
>>251
大和の測距儀を作ったのはニコン
新幹線の頭を作ったのは彗星の設計者

いろんなところで当時の技術は生きてるもんだよ

276 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:20:54.11 ID:RBeejay30
>>237
いや、トドメを指したのはあくまで潜水艦だ
いくら工場が無事だろうが瀬戸内海まで米潜が入ってきてる状況でどうやって原料確保するんだ
ガソリンもアルミも国内にはないぞ

295 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:25:03.38 ID:7/NUzxhB0
>>266
色々と日本の敗因が言われてるけど、一言で言えば、「運が悪すぎた」、これに尽きる。
ミッドウェー作戦は、敵空母を撃破するという事に絞れば勝って当たり前だったと思う。

史実の通り、ミッドウェー諸島攻略と敵空母撃破の二股作戦でも、>>269 氏の言うように100戦90勝はクリア出来ると思う。

309 : ヤマネコ(茸):2012/12/08(土) 21:31:55.48 ID:y9J5L9s/0
>>202
日露戦争は勝ったぞ。

328 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/12/08(土) 21:38:12.83 ID:rh25tJpJ0
>>295
>一言で言えば、「運が悪すぎた」

個々の被害はあんまり関係無いかもしれないけど、大鳳なんかどうしてあれで沈んだんだ?って位の運の無さだもんなぁ
大和海上特攻時の天候とかも
まあ、損害ばかり抜き出すから不運だと感じるのであって、逆に運に助けられた例も多いんだろうけどさ

332 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:38:51.15 ID:7/NUzxhB0
>>276
確かに米潜水艦の威力は凄まじい物があったと思うけど、俺が言いたかったのは、

ソ連軍の対日侵攻作戦が始まるまで、アメリカのマリアナ以降の対日侵攻作戦の進捗を史実より半年程度遅らせる事が出来たら?

と言うこと。
ズタボロ状態でも良いから、日本がアメリカによる侵攻を食い止めている内に、ソ連が満州から朝鮮半島、樺太から北海道へと侵攻し始めた時、
次に起こる大戦争は米ソ戦だと誰もが想定している中で、アメリカがソ連による日本侵攻を容認出来ただろうか?

それと、マリアナ諸島を日本が確保している状況を想定すれば、史実ほどにアメリカ潜水艦が跳梁跋扈しているはずが無い。
アメリカ潜水艦が瀬戸内海や東京湾にまで侵入してくるようになったのは昭和二十年春頃からだ。

340 : ぬこ(大阪府):2012/12/08(土) 21:42:53.54 ID:5BDsFPrG0
>>56
イ号はアメに沈められまくってるけど
アメリカが喉から手が出るほどほしい潜水艦だった
世界であの当時に潜水艦に艦載機収納してたのは日本だけだぞ

344 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 21:45:01.09 ID:7/NUzxhB0
>>328
開戦から数ヶ月はツキにツキ捲くってたんだけどね。

「風は勇者の念ずる方向に吹く」
と喝破したのはネルソン提督だっけ?

戦争後半の日本軍は何をやってもダメだった。
おまけに地震連発とかw

348 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 21:46:02.76 ID:RBeejay30
>>332
えっとね
マリアナの重要性は日本も熟知してて、絶対国防圏と称してやれることは全てやったんだよ
東條が退任したのもマリアナ失陥が理由
選択肢を間違ったとかそういうレベルの話じゃない

どっちかといえば選択肢を間違ったのはアメちゃんの方
マッカーサーとニミッツの意見を統一できなくて、半分の力で戦った状態

それでも完膚なきまで負けたんだ
どうこうすればどうにかなったとかいう問題じゃない

352 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:48:38.54 ID:KbQVvIqM0
>>344
ツイてるとかの問題じゃないな。
個々の作戦の双方の損壊率見りゃわかるけど、日本は戦術目標>人命。
アメリカは人命>戦術目標。
兵士さえ残ってりゃ次に繋げる、戦術目標さえ達成してりゃ兵士の命はどうでもいい。
こういうダメコンの意識の違いが後半の不利に繋がったんじゃないかな。
優秀な兵士は1年目で使いきったよ。

356 : 縞三毛(東京都):2012/12/08(土) 21:51:06.98 ID:Jx8nKeo00
>>352
「アメリカは人命>戦術目標」
それは言い過ぎだ。
アメリカは物資が豊富で日本にはできなかった救命策がとれたと言うだけ。
人命が戦術目標より大事ならノルマンディー上陸作戦であれだけ強引に
オマハ・ビーチを強襲した理由を説明しなきゃならんぞw

361 : アムールヤマネコ(東京都):2012/12/08(土) 21:54:36.58 ID:KbQVvIqM0
>>356
ノルマンディーは作戦規模上、死者数が甚大に見えるけど損壊率は10%にも満たないよ。
アメリカは銃弾カスッただけで後方に移動。日本は直撃してもその程度で帝国軍人か云々。

399 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 22:20:39.89 ID:7/NUzxhB0
>>348
東條は戦後、大東亜戦争について「昭和十七年に何もやらなかった事を悔いている」と述懐している。
要するに、支那方面に目を向けすぎて、太平洋をほったらかしにしてしまったと言う事だ。

やれる事は全てやった、なんてことは無いよ。
アメリカのマリアナ侵攻に備えて、陣地を築き始めてのは漸く昭和十九年の五月からだ(ちょっとうろ覚えだが)
そんな付け焼刃な対応で、やれる事はすべてやった、と言うのは責任逃れ以外の何物でもない。

大体、絶対国防圏の設定は昭和十八年の八月か九月ごろだったはず。
マリアナの重要性を熟知してて、この遅さは何だ?と言いたくなるよ。

402 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/08(土) 22:25:56.20 ID:c73CxwCh0
レーダーと近接信管まじめにつくったほうがいいんじゃないかと

405 : ラグドール(空):2012/12/08(土) 22:32:03.49 ID:wcXMXuIS0
>>402
せっかく作っても電波飛ばす側のケーブルの絶縁樹脂が資源不足で作れなくて誤作動ばかりの予感

413 : 白黒(大阪府):2012/12/08(土) 22:39:37.48 ID:RBeejay30
>>399
ん?
中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

んで、18年は海軍はソロモンキャンペーンでの消耗からの建て直し、陸軍は絶望のニューギニア戦線
だからこそ、まがりなりにも航空機1000機、空母9、戦艦5などという海軍史上空前絶後の兵力を投入できたわけだが

それに比べればサイパン要塞化なんて小さな話だろ。補給を絶たれればおしまいなんだから
あれだけ善戦した硫黄島ですら1月半しか持久できてない。

437 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/12/08(土) 23:01:57.36 ID:7/NUzxhB0
>>413
>中国大陸どうこう言い出すと、戦争始めたから負けたって話で終わりだ。

ちょっと、意味が解らん。
絶対国防圏を設定して、やれる事はやったと言う貴方の意見に対する反論として、東條の話を出した。
とてもやれる事をやったとは言えないだろう、と。

で、サイパンやテニアンに関しては何も、永久に確保出来たはずだ、だとかすべきだった等と言う話はしてないよ?

せめて半年、出来れば一年持ち堪える事が出来たら、そしてその後のアメリカの侵攻を史実より半年から一年ほど遅らせる事が出来たとしたら、
つまり、早くても日本本土空襲が本格化し始めたであろう昭和二十年八月にソ連軍の対日侵攻作戦を開始し、快進撃を続けたら
アメリカはそれを歓迎出来ただろうか?出来なかったとすれば、どのような歴史が続いただろうか?

と言う「IF」の材料を投じてみたかっただけだ。

硫黄島について言えば逆に、あんなちっぽけでほぼ平坦な島ですら、そこそこの準備をすれば、日本軍でもアメリカの猛攻を1月半も持ち堪える事が出来たと言えないか?
サイパンやテニアンやグアムなら、もっと米軍を苦しめる事が出来たと思うんだが。

441 : ツシマヤマネコ(和歌山県):2012/12/08(土) 23:07:38.18 ID:Rj8I+4Ll0
>>437
ルーピールーズベルトの寿命が延びてたらソビエトの対日参戦を歓迎しただろう

458 : 白黒(関東地方):2012/12/08(土) 23:33:22.29 ID:Lk+Xq1yWO
沖縄は捨て石だろうが

大本営は台湾の方が危なそうだからって、米軍侵攻直前に主力の一個師団を引き抜いちまったんだぞ

三十二軍の作戦計画が台無しになるのもお構いなしにだ
沖縄は捨てても構わんと思ってなければ出来ん

460 : ハイイロネコ(千葉県):2012/12/08(土) 23:35:08.95 ID:3tdMl/2V0
>>458
島民には本土に疎開するよう要請してたんだよ。
それを沖縄人は断ったんだ。

464 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:38:38.52 ID:tK0SZvnsP
まず第一に
真珠湾攻撃は南方に進出する際の障害である
アメリカ大平洋艦隊に打撃を与えるため
ちなみに
元々空母は攻撃目標としての優先順位は無茶苦茶低かった
あくまでも戦艦と港湾施設が主要目標

第二に
作戦行動中の戦艦を航空攻撃で撃沈できるなんて
真珠湾攻撃の後ですら世界中のほとんど誰も思ってなかった
POW の撃沈で戦艦が航空攻撃で沈められるということが初めてわかり
ここから各国の戦略が転換してった

ちなみに日本は戦略の転換する能力も意図も無かった
てか
大和と武蔵は戦が変わる直前に配備されますた

468 : ボブキャット(千葉県):2012/12/08(土) 23:40:09.41 ID:mIJjYnYKP
>>460
敵が「攻めてくるかもしれない」ってだけで
島から出たこと無い人も多く、どこに行くかもわからず
財産捨てて疎開しろなんて無理
今だって「津波がくるかもしれない」って言っても全然逃げなかっただろ?
人間危機に直面しないと絶対にそんな決断は出来ない
この点で沖縄県民を責めるのは酷

471 : アフリカゴールデンキャット(福島県):2012/12/08(土) 23:41:19.65 ID:0l+cN+0j0
守旧派の圧力で

仕方なく戦艦を作ってしまっただけの話

開戦以前から空母時代が見通せてたのにねw

474 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:43:08.87 ID:/FHtRmvM0
>>464
真珠湾は空母が第一目標だったし湾口施設は目標になってなかったろ
それに戦闘行動中ならともかく停泊中の戦艦を航空機で沈めきれるのはタラント空襲で実証済み
実際真珠湾はタラント空襲が元ネタだと言われてるくらいだし

477 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:44:04.03 ID:tK0SZvnsP
>>471
誰も見通せてないよ
誰も航空攻撃で作戦行動中の戦艦を撃沈できるなんて思ってませんでした

マジで
>>474
空母は主要目標に入ってないぞ

480 : アビシニアン(庭):2012/12/08(土) 23:46:03.28 ID:/FHtRmvM0
>>477
いや空母は第一目標だったろ
んで空母がいなければ戦艦でも沈めとけって作戦だったよ

489 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:50:49.44 ID:tK0SZvnsP
>>480
誰がそんなこと・・・
そもそも日本の戦略は漸減要撃
南方作戦を行うと大平洋艦隊を相手に二正面作戦は出来ないため
大平洋艦隊を叩くために行われたのが真珠湾攻撃
あくまでも戦艦が主要目標

当時の空母の位置付けは下手したら巡洋艦以下だぞ

498 : サバトラ(福岡県):2012/12/08(土) 23:55:15.32 ID:EyMyRaEH0
むしろ大和に戦費かけ過ぎて国力がどん底に落ちた

507 : スナドリネコ(茸):2012/12/08(土) 23:59:15.57 ID:tK0SZvnsP
>>498
大鑑巨砲の中では大和型はアメリカにしてみると反則級の超兵器だったのは確かなのよ

あそこ、制約があって大和に対抗できる戦艦は結局作れなかった

510 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 00:01:05.94 ID:OyCzNKzd0
>>507
そんなことはない
アイオワ級があるだろ

大和級の散布界は広すぎて、宇垣中将が愚痴をこぼすくらい
多少はマシになったようだが

アイオワ級と比較して、大和級が特別優れていたわけではない

518 : ピューマ(茸):2012/12/09(日) 00:04:23.84 ID:tK0SZvnsP
>>510
しかしアイオワは大和のバイタルは撃ち抜けない
さらに
復元力もギリギリだ
殴りあいになったら大和には勝てない

あとアイオワのカウンターパートナーは金剛

554 : ラグドール(大阪府):2012/12/09(日) 00:15:56.67 ID:7Dy+WXT/0
普通に考えて勝てる訳ない
というか負ける為にやった戦争だ
山本五十六みたいなアメリカのスパイが軍の中にも何人かいたみたいだしね

557 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2012/12/09(日) 00:17:12.31 ID:Ffa0/z8i0
>>554
ヨーロッパでヒトラーが勝てば
日本も勝ってただろ

573 : 白黒(福岡県):2012/12/09(日) 00:28:29.70 ID:VdZrSOgp0
ベトナム戦争でベトナムは戦略的に頭いいよな
大和のような攻撃目標になるようなものは作らない。金も手間も資源もかかるし
ベトナムはベトコンの忍者戦法で上陸した米兵を攻撃した
見えない敵で恐怖の米兵
映画プレデターみたいなもの

578 : アビシニアン(関東・甲信越):2012/12/09(日) 00:34:13.21 ID:hTiCcVObO
当時の日本と米国じゃ工業力が決定的に違うよ
それにアメリカは単能工を重視し、日本は多能工を重視したのも生産性を分けた
航空機に関して言うなら日本の航空機生産工場には信じられない事に併設された飛行場が一つもなかった
あろうことか、牛車で生産した零戦のパーツを積んで稲城から調布の飛行場まで運んで組み立ててたのが実情
航空機運搬のトラック自体が少ないわ、速く走ろうにも凸凹道路で無理だった…壊れるからね

636 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/12/09(日) 01:29:02.95 ID:j5JbFs3D0
原発で「事故など起きないから回避策など不要」と言ってたのと同じだな。
今頃になって「ここがやられるとこう回避します、ここならこう」ってやたら分厚い方針つくってるけど。

673 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/09(日) 02:05:09.29 ID:6l/Dse2E0
>特進してるし無駄死にではない

二階級特進? 二階級特進で
それだけでおしまいなんですか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354963718/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【黄色い天狗】 中国軍が練習空母「遼寧」から、J-15戦闘機(Su-33模倣)を離発艦

1 : バーミーズ(東京都):2012/11/25(日) 10:14:04.29 ID:2uXuWLW10● ?PLT(12007) ポイント特典

なぜ、中国軍戦闘機は黄色いんだろう?

https://www.youtube.com/watch?v=9GPV5g0lkPQ#t=1m28s 着艦
発艦

4 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 10:18:18.18 ID:6v78D7fGP
「ワイヤーが無い!速度が出なくて発艦が無理!とにかく中国には無理!」てわめいてた連中が手のひら返すスレ。

6 : ジョフロイネコ(東京都):2012/11/25(日) 10:21:01.28 ID:rzwsiNOc0
>>4
アレスティングワイヤーはスェーデンから買ったやつがあるので着艦に関しては問題が無かった。
問題は発艦のほうで、空母のエンジンを変えたのか機体を軽量化してるかのどっちかだろう

13 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 10:26:50.30 ID:6v78D7fGP
>>6
もうそういう見苦しい悪あがきやめよう。負けたんだよおまえ。

19 : ジャガーネコ(家):2012/11/25(日) 10:29:51.78 ID:BsXXfyZq0
空母は対インドだな
対日本に空母なんて
目の前のコンビニに運転手付き高級車で行くようなもん

22 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:30:58.48 ID:BDtgAKk9P
>>19
対日本だよ。日本本土を空爆するにはひたすら空中給油するわけにもいかない。
空母で日本までくればガソリン満タンで東京を空爆にできる。

29 : コーニッシュレック(大阪府):2012/11/25(日) 10:32:56.35 ID:/LDT3vjB0
>>22
ジェット燃料はガソリンじゃねーよw

30 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:35:51.25 ID:BDtgAKk9P
>>29
燃料の事だよ。

空母は日本占領能力。中国は既に陸軍も陸海両用戦車にシフトして上陸を前提にしている。
これも台湾と日本上陸を見ている。
破壊能力は核で日本をいつでも世界地図から消滅できるが、それは負けそうになった時に使う手段と
その脅しによる抑止であって、実際は占領能力が無いと日本を支配できない。
中国の陸軍能力は日本を簡単に占領できる。

34 : ジャガーネコ(家):2012/11/25(日) 10:38:45.09 ID:BsXXfyZq0
>>30
日本占領してなにがしたいの?

42 : ジョフロイネコ(東京都):2012/11/25(日) 10:44:11.50 ID:rzwsiNOc0
>>13
悪あがきも何も、俺は中国がまともに空母運用できる可能性の否定なんてしてないぞ。
現状のディーゼルエンジン空母じゃ出力不足だと言ってるだけだ

43 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 10:44:28.86 ID:BDtgAKk9P
>>34
東太平洋を手にしたい。アメリカは財政破綻寸前で10年後にはイギリス、イスラエル、日本と韓国から撤退する。
その時にアメリカを核で抑止しつつ太平洋をアメリカと二分して統治する計画。
それとこれは名前を失念したがアメリカの国際政治学者が言っていたが、
「中国は経済よりも国家のエクスタシーを優先する可能性が高い」。

つまり、東京大虐殺をして靖国神社を初めとする寺院を焼き払い、皇居を破壊、できれば天皇陛下の公開処刑、
女性皇族は集団レ○プして処刑、一般の日本人女性も中絶してレ○プして中国人ハーフを産ませる、
子宮に金属を埋め込んで妊娠能力の破壊、日本語の禁止、着物や盆踊り等の日本の伝統文化の禁止と破壊、
ガソリンを掛けて焼き殺○、腕を切り落とす等のリンチ、内臓を取って臓器売買等。

チベットやトルキスタンでもやったが、彼らにとっては日本人相手にそれを行うのは、特別な快楽を感じる。
アメリカ人にやる時に匹敵する快感だろうな。

101 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 11:56:06.02 ID:6v78D7fGP
>>42
なんで出力不足をおまえが知ってんだよ?なんで言い切れるんだよ?
中国だってバカじゃない。あれだけのことをやってんだよ現実に。やれるからやってんだよ。
もう練習艦の次の配備型の建造に入ってんのにエンジンがどうにもなってないなんてあるわけないだろ。

107 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:01:16.99 ID:qBvmr8tc0
>>101
もともとの蒸気タービンが使えない(てか抜かれた状態で買った)から
通常船舶用のディーゼルエンジン積んでるなんてのはさんざん報道されてる話

170 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 12:39:56.20 ID:6v78D7fGP
>>107
散々は報道されてないし憶測でしかないし。今回現実としておまえらが「無理だ無理だ」言ってた発着艦を難なくこなしてるのを見せられてるわけだが。
今度フル装備で発艦したら、次はなんて言うつもりなの?

172 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:43:01.48 ID:qBvmr8tc0
>>170
本当に技術がわかってたら、無理だなんて言ってないと思うよ
てかここまでの流れは普通に予想の範囲内
次に自前で正規空母作るまでもね

でもそれでどうすんのかって話よ。
東南アジアに睨み利かすには費用が掛かり過ぎるぞ

まあ、単なる軍閥のアメリカとの対決主義で、自分に無い空母が欲しいだけでしょ

174 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 12:48:06.46 ID:6v78D7fGP
>>172
>てかここまでの流れは普通に予想の範囲内

「ワイヤーが無い!エンジンが出力不足!中国には無理!」てわめいてた連中がコロッと手のひら返す典型例だわなこれ。
で、フル装備で発艦した時はなんて言うつもりなの?「爆装はダミーだー!ほんとは軽い!」とか?

179 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 12:51:09.06 ID:qBvmr8tc0
>>174
フル装備では絶対無理

何故ならもともとのロシアでもそんな運用出来てないから
スキージャンプな時点で爆装は制限されるし、船速が出ないから、今回は更に制限されるんだよ。

196 : スナネコ(西日本):2012/11/25(日) 13:02:02.54 ID:6v78D7fGP
ジャンプ台にカタパルト使うって言ってるヤツがいる…もうだめだ…orz

197 : エキゾチックショートヘア(茸):2012/11/25(日) 13:02:50.66 ID:01CPBBGd0
>>179
「遼寧」の同艦・ロシア空母クズネツォフと、
J-15戦闘機と同じタイプのSu-33戦闘機の場合、
燃料満載で2100kgの外部搭載ペイロードがあるので、
Kh-31超音速対艦ミサイル×2と自衛用の空対空ミサイル×2の搭載が可能。

>>1で、
J-15は、ちゃんとワイヤをフックで掴んできれいに「遼寧」に着艦している。
光学装置による着艦誘導システムも
キチンと装備しているようだ。

驚いたのは、J-15の発艦>>1だ。
大した速力もでてない合成風力が弱い状況でスキージャンプで発艦に成功している。
飛行甲板の甲板員の動き、装備も
しっかりできてる。

侮れない印象をうけた。危機感を覚えた。

199 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:05:02.76 ID:qBvmr8tc0
>>196
カタパルトは「次に作る奴」の話だよ

勝手に馬鹿を相手にしてるように言って何がしたいのやら

てか逆におまえが何を主張したいのか分からん

自分は「別に中国が正規空母を持とうが日本には大して影響無い」だ
逆に中国が負担で困ることになるから早くやってくれって思うくらい。

201 : ギコ(大阪府):2012/11/25(日) 13:06:40.56 ID:n/qUeKgo0
>>172
おフランスは中国のGDPの1/3しかないが意地でも空母を手放さない
厳し目にみて中国5%、仏2%成長だとしても10年で4倍差になる

もう2,3隻ぐらいなら楽勝だな
まともに社会保障してきた歴史がないから財政は超健全だし

203 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:08:09.45 ID:qBvmr8tc0
>>197
問題はこれを、どこで、誰相手に使うかでしょ?
正確にはこれの次の正規空母だけど。

アメリカみたいに中東で世界の警察気取るために使うんじゃないとしたら
いったいどこで使うんだって話。

212 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 13:13:23.33 ID:BDtgAKk9P
>>203
台湾、韓国、東南アジア諸国、日本。

215 : アンデスネコ(北海道):2012/11/25(日) 13:14:25.46 ID:YnQIQiVg0
>>201
>厳し目にみて中国5%
>まともに社会保障してきた歴史がないから財政は超健全だし

wwwww

218 : セルカークレックス(広島県):2012/11/25(日) 13:18:04.61 ID:qBvmr8tc0
>>212,213
そんな自分の庭みたいな所に空母いらんだろ
空中給油機でも多めに飛ばしておけば済む話

費用対効果が全く釣り合わないよ

309 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 14:50:40.85 ID:idcdjtD+P
日本が急いでやるべきなのはASM-3の早期開発実用化。
沈めてしまえば空母もクソもない

319 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:22:09.03 ID:6EDJfnez0
>>309
作ったとしても配備数足りなくて全部撃ち落されるだろうけどね
対艦ミサイルは飽和攻撃してようやく意味があるから、とにかく量が足らない

322 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 15:26:54.28 ID:idcdjtD+P
>>319
ASM-3はインテグラルラムジェット推進で極超音速、開発目標速度M4.5の
「迎撃不可能な対艦ミサイル」を本気で目指してるぞ

325 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:36:20.50 ID:6EDJfnez0
>>322
よく勘違いされるけど、そのM4.5って高高度を飛行したときの速度なんだよ
高高度飛べば水平線より遠くでも発見されるから意味が無いので、ミサイルの一番重要なのはシースキミング能力とステルス能力

速度はあくまで遠距離から発射しても射程距離を稼ぐ物だから、超音速ミサイルだから迎撃不可能ってのはまずありえない話
最終的には他対艦ミサイルと同じで海面スレスレを音速以下で飛行することになるから、とにかく複数本撃つ事が重要なんだよ

331 : スナネコ(関西・北陸):2012/11/25(日) 15:46:23.20 ID:idcdjtD+P
>>325
その為のF2だろ。まあドンガラでかいASM-3は
3本吊りが限界かもしれんが。対艦船攻撃にかなりウェイトかけてる
空自のスタンスは、対中国戦略としては間違ってないと思う。

333 : 縞三毛(岐阜県):2012/11/25(日) 15:51:14.69 ID:6EDJfnez0
>>331
その肝心のF-2も数が少ないし、値段的に高額になるASM-3を何処まで配備できるのかってのが問題だよって言っただけだよ。
フォークランドみたいに少数で戦果出せる時代じゃないからね

336 : コラット(愛媛県):2012/11/25(日) 15:57:48.67 ID:42WMPRQ20
>>333
その論拠は中共が高レベルの迎撃能力があると仮定した話でしかない

341 : イエネコ(東京都):2012/11/25(日) 16:02:30.10 ID:Ljvu47bg0
>>336
中共がまともに運用出来るてるかどうかはともかくソヴレメンヌイ級も数隻揃えてるし
迎撃能力有りきで配備しないとな。
楽観論で軍備進めると早期講和前提で戦争に突入した前回の二の舞だぞ。

358 : ラガマフィン(東京都):2012/11/25(日) 16:39:53.99 ID:QOtu7lIx0
中華新幹線見ればわかるけどハードだけそろえても近代化は無理。
ソフト面がかなり重要だし時間も金もかかる。

426 : アメリカンワイヤーヘア(中国地方):2012/11/25(日) 19:08:10.32 ID:hSc+FmgA0
空母が戦術上のアドバンテージが取れたのは
誘導ミサイルも高性能レーダーも無い時代の話。
もう空母の時代は終わったよ。

軍事衛星と早期警戒機で位置はバレバレ。
静粛性が高く可潜時間の長いAPI潜水艦にピッタリマークされる。
1機当たり4発もの対艦ミサイルを搭載できるF-2からの飽和攻撃を防ぐことは不可能。
空母の艦載機も、日本の護衛艦隊の100キロ以内に近づいた段階で対空ミサイルの雨にほぼ全滅。

フォークランド紛争で、イギリス空母はアルゼンチンの潜水艦と航空機の攻撃を恐れ、前線の遥か沖合に逃げており
艦載機はいつも燃料ギリギリで作戦を行わければならなかった。
アルゼンチンはフランス製のエグゾセ対艦ミサイルを5発しか保有していないにもかかわらず、
それをフル活用してイギリス艦隊に甚大な被害を与えた。
エグゾセがあと数十発あれば戦局は変わっていたとも言われる。
日本にある対艦ミサイルの数を当時のアルゼンチンの比較するまでもない。

457 : ジョフロイネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 21:33:17.76 ID:qbsg9aOE0
遼寧は制約が多いから練習艦止まり
今建造中らしい空母もまだまだ
その次はちょっと怖いかな

458 : スナネコ(千葉県):2012/11/25(日) 21:35:50.17 ID:MuE8WIiFP
>>457
アメリカが3年かかってつくるものを数か月でつくってるうちはハリボテだよ。建設途中に倒壊するビルとおなじ。

536 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 23:51:10.60 ID:tMegLm3Z0
機体の重さをもう少し軽くして、エンジンを強化したら兵装を積んだまま離艦できそう。
日本も軽空母を持ったほうが良いだろうね。
やっぱりアメリカが持ってるような規模のでないとJ-15の離艦はギリギリになるね。

541 : コーニッシュレック(東日本):2012/11/26(月) 00:06:38.48 ID:AfcNK6LI0
>>536
そもそも論で悪いんだが支那にも言えるけど日本に空母必要か?
潜水艦増やした方が良いんでない

556 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 00:43:49.73 ID:CBqlt0xiP
バカにする気は無いけど、日本の場合は近すぎて運用上脅威の増加にはならんのじゃないの
インド辺りはブチ切れだろうけど
エゲレスみたいな歴史的な海洋国ならともかく
全盛期のロシアでさえ物に出来なかった金食い虫で適当に消耗してくれるなら有り難いんじゃ?
中国海軍ってなんかピンとこないわ

560 : ジャガーネコ(東京都):2012/11/26(月) 00:48:31.14 ID:BiPjM3a/0
>>556
直接的に空母が脅威かっていうとどうせ日本相手なら陸からでも届くわけだし
空母で劇的に変わるってわけではないと思うけど、空母の運用によって調子に
乗るのが厄介なんじゃなかろうか。
軍事力上がれば軍人の発言力も増すし、軍人は戦争してないと出世しないから
戦争する為に色々とやるかもしれんしね。
関東軍なんてまさしくそれだったわけだし。

579 : クロアシネコ(関西・北陸):2012/11/26(月) 01:20:47.46 ID:J64Ko65PP
VTOL配備しないと空爆は無理だな。AAM積んで空中給油すれば
制空は出来そうだが。これは船じゃなく飛行機側の問題。

588 : マンクス(神奈川県):2012/11/26(月) 01:31:44.45 ID:aqTY5h6T0
空母を作り直すどころかまず動力から作らなきゃカタパルトは設置できない
中国はリニア技術輸入に必死になっていたが実現できていない
つまり中国はカタパルトの実用化ができないのでスキージャンプ空母を持つ意味はない
せいぜい離発着の訓練のみ
しかし離発着の訓練するにも必要になるのが特殊ワイヤーで
今回はスウェーデンから輸入したものの今後も輸入できるか不透明
特殊ワイヤーが輸出規制になればその瞬間空母計画はとん挫する

589 : シャム(神奈川県):2012/11/26(月) 01:32:51.51 ID:Lm7eKNQ50
>>588
スウェーデンから輸入したっていうまともなソースをもらおうか
せめて企業名くらいは載ってる奴なw

613 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 01:57:25.41 ID:TA4P5JcG0
勘違いしてるようだけどソ連はスキージャンプが優れてるからスキージャンプを採用したのではなく
カタパルトを実用化する前にソ連が崩壊してスキージャンプの技術しかなかっただけ

618 : シャム(神奈川県):2012/11/26(月) 02:02:04.45 ID:Lm7eKNQ50
>>613
勘違いしてるようだけどウリヤノフスク級ですらカタパルトとスキージャンプ両方持ってたからな?
ソ連はカタパルトをあまり信用してなかった

629 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:10:11.52 ID:TA4P5JcG0
亡命したミグを調べたらカタログスペックよりも粗悪品で性能悪すぎて西側諸国が驚いたそうですな

651 : マンチカン(関東地方):2012/11/26(月) 02:27:56.52 ID:jRazhc9vO
ハリボテとかエンジン駄目とかワイヤー造る技術ないとか言ってた評論家っていったいナニを-根拠に言ってたんだ??

654 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:30:14.60 ID:TA4P5JcG0
>>651
カタパルトがない
エンジンは巡洋艦のエンジン2つを間に合わせで乗せてる
ロシアに頼んだが拒否され研究用としてスウェーデンから輸入 
ヨーロッパは中国へ武器禁輸で詰み

657 : メインクーン(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:34:30.59 ID:A/qmR9HI0
>>654
成長性とかこれから先の展望とかはまったく考慮しないもんなのか?
現状の中国の国産の艦艇には蒸気タービンエンジン積んでるけど、その技術は
これから先まったく成長せずに停滞し続けるもんなのか?

658 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:37:10.82 ID:TA4P5JcG0
>>657
カタパルト技術と今回のゴミ屑空母は何も関係ない

662 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:40:04.67 ID:b2uPKOaG0
>>658
カタパルトは了解。
その他のは?

666 : マヌルネコ(神奈川県):2012/11/26(月) 02:42:24.78 ID:TA4P5JcG0
>>662
おっきな船の操縦
離発着訓練
本物の空母を運用するための艦隊行動訓練

ようは技術的に新しい物がなにもないので
訓練面でしか役に立たない

668 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区):2012/11/26(月) 02:44:58.34 ID:b2uPKOaG0
>>666
じゃあ何の為に訓練艦で訓練してんの?
国家プロジェクトで訓練艦を遊びつくす為だけに発艦着艦の練習してるのかな?
2番艦、3番艦は100%無いんですか?
ないならソースをお願いしたいw

674 : コドコド(茸):2012/11/26(月) 02:54:51.94 ID:8FNMjpQx0
>>668
フランスやロシアですらカタパルトは無理だったから、
直ぐには無理だろ。
というか日本からすれば空母があろうがなかろうが、
大きな意味はない。
中国国内の基地から戦闘機の行動可能半径に入るんだから。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353806044/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【米国】原子力空母エンタープライズ退役へ 炉除去に3年、船体は一部売却

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/04(日) 17:27:42.47 ID:???0
ワシントン(CNN) 世界初の原子力空母だった米海軍の「エンタープライズ」が今年12月1日に前線任務から正式に外れ、原子炉の撤去や核燃料の抜き取り、
船体の解体が実施されることになった。金属類はスクラップとして売却されるという。

同空母は米軍の戦闘艦船としては最長の就役年数を持ち、半世紀にわたって米海軍の力の象徴ともなっていた。

大西洋艦隊航空隊の報道官によると、搭載する8基の原子炉の撤去や核燃料抜き取りには3年かかる。これに必要な経費は数千万ドルに達する見通し。
炉の取り外しは米ワシントン州ピュージェットにある海軍造船所で実施される。この作業が終了すれば同空母は正式に退役したとみなされる。

同報道官によると、エンタープライズは原子炉停止の処置後、母港のバージニア州ノーフォークから同州ニューポートニュースの造船所に引航され、
全ての核燃料が抜かれる。燃料は一時保管のためアイダホ州の施設に移される。最終処理はこの後になる。

CNN.co.jp 11月4日(日)17時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121104-35023990-cnn-int
(続)

8 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 17:32:00.11 ID:aJbkwrtg0
   ∧∧
  ./支\
  ( `ハ´ ) ガタッ
  .r    ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

19 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 17:35:46.09 ID:hVwg7MSy0
>>8
原子炉を取り外すには船体をバラバラに切り刻まないと出せないらしいから。
そのままの状態で入手出来ないからな。

50 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 17:48:45.75 ID:MS7dRIz60
とりあえず、日本が買え
アメリカ人が最も信頼を寄せる空母だ
原子炉を外して日本製ガスタービンを4、5発のせれば十分動く

日本の造船・整備技術をもってすれば、まだまだ持つ
沖縄の基地軽減は一発で解決するだろ
数千億突っ込んでも購入すべき。

自然と、艦上機も購入することになるからアメリカは喜ぶだろ


58 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 17:53:03.74 ID:fLTHH4jK0
エンタープライズ、また保存艦にしてもらえないの?先代も米海軍最高武勲艦だったのにスクラップにされたし。

65 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 17:55:45.12 ID:4QqZEXE20
>>58
何だかんだで道具と割り切れる合理性がアメリカの強さかもな
艦に人名を付けると沈んだ時が不憫とか、センチ過ぎる日本は真似出来そうに無いw

99 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:03:15.38 ID:USu07oE90
アメリカ空母と聞いて、真っ先に思い浮かぶ名前がエンタープライズだな

日本人だからかも知れんが、ニミッツやらレーガンやらバークやら、艦艇に人名を付ける感性が理解出来んなぁ

108 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:08:31.86 ID:fYdRSzUT0

てか、いくらフクスマで核アレルギーが少し弱くなったからって、日本は昔に「むつ」でえらい目に遭っているからそっちのトラウマが…
また、作戦行動で地球を1周も日本には必要ない(アメちゃんだって護衛艦全てが原子力ではない)

今、19500t護衛艦で250m級のヘリ空母を建造を始めたが25000tで300m級にシフトして
飛行甲板とカタパルトを付けたら、すぐに空母になる共通仕様で設計すれば良い
ヘリ空母なので30ノット仕様の様だが、35ノット仕様に強化は必要だが

要は、空母の運用にはアメちゃんも悲鳴を上げるくらいの運用費用もかかる
特に艦載機の空母運用の費用がバカにできん(それでなくても戦闘機の運用費用は高いのに陸上運用の数倍かかるとか)


111 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:08:50.34 ID:5KZ67t1i0
>>65
戦艦田中とか駆逐艦佐藤とか重巡洋艦鈴木とか
なんかちょっと戦う気なくすわw

117 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:10:16.08 ID:4QqZEXE20
>>99
功績ある公人に与える報酬だよ。
空母に名前を付けて貰えると言うのはかなりの名誉。
大統領の名前ばかりの空母名の中で、ネームシップにまで
なったニミッツは大変な評価をされている、という事が分かったりする。

137 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:14:55.91 ID:4QqZEXE20
>>111
日本の人名だとカッコ悪いな・・・・
なんでだろうw

190 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:25:38.11 ID:USu07oE90
>>117
最初、米空母は古戦場の名前をつけていたんじゃなかったかな?
人名をつけるのは欧米人らしい考え方なのかな?

俺としては、空母にせよ、駆逐艦にせよ、戦闘艦である以上は沈む事を想定して、人名は避けたいな
まぁ、アメリカさんの勝手だがw

277 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:55:14.38 ID:nGAf3RK70
スタートレックのアレも同じ艦名だし、日本で言えば「大和」「ヤマト」「やまと」みたいな
もんなのかねえ?

287 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:59:17.18 ID:KTJ/rk/b0
米空母は一時期装甲甲板といって飛行甲板が爆撃に耐えられるように作っていたらしいが、
それだと重くなりすぎる。
だから「敵に攻撃は絶対させない」という思想に変更したんだってな。w
だから空母一隻あたり10隻くらいのイージス艦やら潜水艦やらで護衛し、常に哨戒機を
とばして周囲数百キロを監視し続ける。
とてつもない費用がかかるので、アメリカ以外はマトモな空母をもてないわけね。

288 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 18:59:25.35 ID:haOR3+GP0
>>277
「冒険」という意味を込めて、
他国や他文明侵略を正当化するための名。

306 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 19:05:57.90 ID:nGAf3RK70
>>288

ああなるほど、イギリスの軍艦の艦名が海賊船っぽいのと同じ理由か。

312 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 19:09:18.07 ID:EHKNeWRG0
エンタープライズ、チャレンジャー、コロンビア、ディスカバリー、エンデバー、アメリカ
アメリカさんの好きな名前

314 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 19:14:13.74 ID:Slc/6sYv0
>>312
じゃあハリケーンに女の名前つけるのは何なんだ?
嫌いなのか?

315 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 19:16:05.20 ID:3DWs+w0F0
>>306 >>277

スタートレック 

早いサイクルで、撃沈される
次世代の新造艦が「エンタープライズ」と命名され、ゾロゾロ出てくる

宇宙戦艦ヤマト 

ずーっとずーっと、同じ艦、完結編まで、
艦内は改装されるが、外側は同じ艦体W

384 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:06:52.00 ID:8HGWNj8+0
>>287
> 米空母は一時期装甲甲板といって飛行甲板が爆撃に耐えられるように作っていたらしいが、
> それだと重くなりすぎる。
> だから「敵に攻撃は絶対させない」という思想に変更したんだってな。w


「敵に撃たれるような状況は想定しなくていい。そもそも戦術的に間違っている証拠だからだ」

そういって零戦から防弾装板を取り外した状況を彷彿とさせるなw


日本人に限らず人間は実際に血を流さないとここらへんのことは分からないのかもね。
1945以降大規模な艦隊戦を人類が経験しなかったのも一因だろう。
だいたい艦艇がちょっと身軽になったところで音速の数倍の早さで向かってくるミサイルを交わせるわけが無い。
「当たらなければどうってことない」の発想で極限まで薄型化された装甲はいずれ破綻すると思うよ。

398 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:12:49.10 ID:bdT5N7NHP
やっぱり大和が欲しいな
現代のイージス艦やら潜水艦で囲ってたら
大鑑巨砲の木偶の棒でも何とかなりそうだ

412 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:18:05.97 ID:dIX4ZqPw0
>>398
大和の防御力なら、対艦ミサイル喰らっても
蜂に刺されるようなもの。旧ソ連の核弾頭対艦ミサイルでないと一発轟沈は無理。

護衛は不要(笑)


413 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:18:53.97 ID:U7B9lF+yP
>>412
確かにハープーンクラスじゃバイタルパートブチ抜かれることは無いけど、
艦橋構造物潰されて戦闘力喪失すんぞ大和

451 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:47:30.92 ID:cJVQ7CL60
原子力ってあまり意味ないんだよね、船員は無補給で動けないから

しかし、今後は大出力のレーザー兵器が台頭してくる
その動力源として活用されるかもしれないね
今では消えうせた 「戦艦」 もレーザー兵器で復活するかもしれない

454 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:50:04.03 ID:78GDUB5/0
最初から体液間際の空母で勝負する機はない
勝負をかけるのは新鋭イージス艦だ

531 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:45:54.06 ID:ZBq+JBpu0
一般論として空母打撃群に対抗するにはどうしたらいいもん?
たとえば、アメの第7艦隊の空母打撃群を叩くとしたら、どうしたらいいもんなん?

535 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:46:59.49 ID:/B4US/Tu0
>>531
潜水艦で待ち伏せして魚雷、あるいは対艦ミサイルによる攻撃

543 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:53:14.75 ID:ZBq+JBpu0
>>535,542
そんなもんで沈むものを、なんでアメは世界中に展開させてるん?
対潜ヘリとか、イージスに代表される防空装備とか、みせかけでしかない?

551 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:59:28.58 ID:YgiGr1oh0
>>543
簡単に書いてるけど空母打撃群への攻撃なんて実際には無理。
航空機による攻撃は艦載機に迎撃されるし潜水艦による攻撃はよほど運が良くないと。
それにどちらにせよ攻撃側は全滅覚悟だよ。

557 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:04:55.36 ID:tMDM1miDO
今はソナーもいいし、空母自体がかつての大和以上のでかい艦だし、ダメコンも当時とは比べものにならない
魚雷の威力も上がってるだろうけど、空母は一発じゃ沈まないだろうし、潜水艦が一発打ったら位置がばれて護衛の駆逐艦とヘリとの連携でタコ殴りにされる予感
今は相手の位置を特定できたら、その上空まで飛翔した後、海に潜って敵潜水艦を捕らえるタイプの魚雷もある
潜水艦は一発魚雷が当たれば確実に沈む。探知されたらほぼ沈む以上、潜水艦による襲撃はリスク高いな。。


586 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:23:28.33 ID:PZVwto/s0
日本人の琴線に触れる軍艦名は大和、ヤマト、やまと」だと思う、アメリカ人にとってはやはり、エンプラなんだろうな
イギリスの場合、アークロイアル?それともドレッドノートどちらなんだろう

600 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:37:08.90 ID:NG+mIcIT0
ぐぐったらエンタープライズって代々受け継がれた名前なんだな
次のエンタープライズって今どこに?

613 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:46:14.55 ID:NG+mIcIT0
日本も空母欲しい

617 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:48:54.09 ID:4QqZEXE20
>>613
いらねえよw
空母の予算があるなら、他の優先度が高い装備を買ってください
いや、マジで(泣

629 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:03:05.56 ID:Q0X11O1t0
エンタープライズって向こうの人にはどういう意味になるんだろ?
「八手三郎」とか「矢立肇」とかそんな感じ?

634 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:09:14.54 ID:NG+mIcIT0
米原子力空母一覧
何故貼ったか?おれにもよくわからん

ニミッツ(CVAN/CVN-68 Nimitz)、
ドワイト・D・アイゼンハワー(CVN-69 Dwight D. Eisenhower)、
カール・ヴィンソン(CVN-70 Carl Vinson)、
セオドア・ルーズベルト(CVN-71 Theodore Roosevelt)、
エイブラハム・リンカーン(CVN-72 Abraham Lincoln)、
ジョージ・ワシントン(CVN-73 George Washington)、
ジョン・C・ステニス(CVN-74 John C. Stennis)、
ハリー・S・トルーマン(CVN-75 Harry S. Truman)、
ロナルド・レーガン(CVN-76 Ronald Reagan)、
ジョージ・H・W・ブッシュ(CVN-77 George H. W. Bush)

638 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:59.46 ID:NG+mIcIT0
兵器ってかっこいいよなぁ
戦争はしたくないけど

649 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:30:49.59 ID:8y746anT0
日本にくれとかいうやついるけどこんな中古いらねーだろ
中国みたいなこといってんじゃねーよ 自国で開発させろやさっさと

650 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:19.28 ID:Q0X11O1t0
さて、9代目エンタープライズは空母に命名されるんだろうか。

652 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:59.05 ID:EKI5hDlN0
>>638
ほんと兵器って
デザインが洗練されててカッコいい

これなんか
同じ1962年モデルだぜ

トヨタ パブリカ
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/carlife/images/UserCarPhoto/432063/p6.jpg?ct=68b6f9cc4692

ロッキード A-12
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/04/A12-flying.jpg



こっちは1972年モデル

ニッサン スカイライン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Skyline2000gt-x.jpg

マクダネル・ダグラス F-15A
http://www.ms-plus.com/images_item/26000/26559.jpg

657 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2012/11/04(日) 23:39:45.94 ID:W0Hsbx0V0
>>650
スペースシャトルや原子力戦略潜水艦って可能性もあるな
>>649
というか運用や維持ができない、研究用にアンクルドデッキの一部分とカタパルト装置一式が手に入ればヨカタイ話

663 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:43:25.40 ID:8y746anT0
>>657
空母20隻以上もってた日本が運用できないわけねーだろ
実践経験あるんだから
維持はなんとかできるだろ。

667 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:46:30.54 ID:v8KeJ7j30
>>663
日本の海軍にジェットエンジン使った艦載機の運用経験はない
その時点で、ジェット機運用のための練習艦とはいえ遼寧作ったシナに遅れを取ってると言っていいぐらい

687 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:33:26.62 ID:PTqN0IRH0
>>50
日本が買うべきはイギリスのクイーン・エリザベス級
2番艦プリンス・オブ・ウェールズ(2019年予定)だ。
”Navy aircraft carrier will be sold after three years - and never carry jets”テレグラフ
http://m3i.nobody.jp/military/img/QEs.jpg
http://newsimg.bbc.co.uk/media/images/44020000/gif/_44020828_cvf_uk_carrier_2.gif


691 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:40:11.26 ID:V3PmkxTZ0
冷戦終結後は目一杯積んでないから、ニミッツ級でも
固定翼機は56機程度のようだ

706 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2012/11/05(月) 01:09:59.84 ID:9RrAwfA/0 ?2BP(2111)
日本で買おうぜ「ビッグE」老朽艦でも、尖閣に横付けしときゃ
即席飛行基地の出来上がりだ。

748 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:11:34.06 ID:4eEIySly0
>>634
カーターはないのかと思ったら原潜であった

802 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 16:18:13.68 ID:6/m0tP5x0
この最新の戦術データシステムで武装したイージス艦が・・
しかも艦数3対1という絶対優位にありながら完全に負けた

809 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 19:00:17.26 ID:8bSSiLf40
>>802

沈黙の艦隊で、対潜水艦相手にイージスもないもんだがな。
対潜は、攻撃用兵器や探知については精度と運用の進歩はあっても、方法は100年前と変わってないし。

810 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 19:03:25.70 ID:6/m0tP5x0
>>809
当時は何が何に優れていてとか、対潜作戦の実態とか、
そういう細かいところ作者も把握してなかったんだよなw
戦艦ニュージャージーやウィスコンシンまで登場するし
軍オタ泣かせるためだけに犠牲になってるw

829 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 21:39:44.16 ID:Gt7CEnyz0
http://goo.gl/maps/6pwT0

ここにまだ空母4隻いるんだな

843 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 22:51:26.28 ID:fkbKbZ/E0
>>829の写真(ピュージェットサウンド海軍工廠)のど真ん中(CVN-76ロナルドレーガンが
入渠中)のすぐ右に、原子炉撤去待ちの潜水艦と並んで、長さ200mくらいの細長い
のっぺりした船体が見えるが、これ、エンプラと世界一周無補給航海やった、ミサイル巡洋艦
ロングビーチ(CGN-9)のなれの果てな。
エンプラもここまで極端かは不明だが、いろんなものが剥がされた状態になって最後を迎えるんだろう。

あと、>>829の写真で見る限り、また、米海軍の公開情報(http://www.nvr.navy.mil/)からも、
CV-63キティホークは予備役状態として一定の保管措置はとられている模様。
CV-61レンジャーは博物館にご利用どうぞ、で外見上はましな状態。
CV-62インディペンデンスとCV-64コンステレーションは、見ての通りアレスティングギアやらカタパルト
やら容赦なく剥ぎ取られていて、状態も解体待ち。

しかし、CV-66アメリカは、漁礁にすらせず、散々試験の末、深海に沈めてしまったな。

856 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 07:31:09.45 ID:qQcRpCDf0
もし、日本で買ったとしたら
運用って、大変なんんだろうね・・?

874 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 14:49:41.86 ID:LyT/ZLkV0
あれだなカタパルトって原子力じゃないと運用できないと思ってたけど
通常動力艦でもふつうについてんだな

876 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 19:00:32.63 ID:3jAWy5JP0
>>874
横須賀が母港だった空母はこれまでは原子力じゃ
なかったじゃん


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352017662/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【韓国海軍】潜水艦が原因不明の故障で20ヶ月修理、原因特定できず。「運行が不可能なほどの騒音」

1 : リビアヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/03(土) 19:24:28.92 ID:1DXZqCHO0 ?PLT(12345) ポイント特典

韓国海軍の主力潜水艦「孫元一(ソン・ウォンイル)」が、原因不明の故障で20カ月も修理を受けている。

孫元一では昨年4月から、運航が不可能なほどの騒音が発生し始めたという。韓国海軍は潜水艦を解体してみたが、結局原因を突き止めることができず、

問題があると推定される部品をドイツの潜水艦メーカーに送った。

巨額の予算を投じて開発した韓国製兵器が、実戦に臨む前に欠陥が発覚して後方に送られたり、実戦配備されたもののすぐに故障が生じ、務めを果たせないという

ケースは多い。

対潜ミサイル「紅サメ」やK2戦車、K11複合小銃、K9自走砲など、名を挙げればきりがない。

全文はソースで
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/03/2012110300431.html

依頼
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351775121/143

2 : パンパスネコ(静岡県):2012/11/03(土) 19:24:56.68 ID:j5SNLr2e0
クラシックでも流しておけよ

32 : ターキッシュアンゴラ(庭):2012/11/03(土) 19:44:34.48 ID:h6urM/8H0
公開する韓国はさすが
日本はまず官民上げて隠蔽だからな
それで国民は日本製は優秀と思い込む

45 : セルカークレックス(埼玉県):2012/11/03(土) 19:54:51.87 ID:UE1mmpBJ0
日本も武器売りまくって欲しいわ

61 : マンチカン(dion軍):2012/11/03(土) 20:11:49.77 ID:yK3/nQ9fP
ドイツの214型潜水艦だよ。パクるために韓国がバラバラにして組み直したらまともに組めなかったんだよ。察してやれよ。

74 : ヤマネコ(WiMAX):2012/11/03(土) 20:27:15.99 ID:+eC2XO8b0
>>61
どう考えてもそれだよな

77 : ターキッシュバン(岐阜県):2012/11/03(土) 20:30:42.41 ID:+pqcGi0m0
>>74
これって設計図もらって韓国で組み立てやったやつじゃなかった?

88 : ツシマヤマネコ(奈良県):2012/11/03(土) 20:46:54.68 ID:XWUSpPdv0
ドイツとロシアって、結構糞メンテ度数高いって聞いたけど?

119 : ブリティッシュショートヘア(大阪府):2012/11/03(土) 21:33:49.23 ID:X4/ty/pG0
普通に考えたらエンジン以外ならスクリューの軸ブレかスクリューに原因があるんじゃねぇの?
どっちにしてもドイツ製部品のせいじゃなくて工作精度の問題だと思うがな。

121 : オシキャット(内モンゴル自治区):2012/11/03(土) 21:42:02.75 ID:ZZj7CzodO
>>119
ベアリングあたりにその国の技術力が如実にあらわれるからな

124 : ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行):2012/11/03(土) 21:54:30.79 ID:qB6y+Sj30
>>121
プロジェクトXでもあった。
巨大船建造のときに、一つの船体に日向と日陰の部分があったため
計算どおりに作ってるはずなのに金属の熱膨張が原因でスクリューシャフトが入らなかった。

あと機械系のスレでよく聞くけど、韓国の工作精度は日本より1桁低いらしい。
日本がミクロン単位の誤差で設計してるのに、韓国は1mmまでの誤差はOKなので信用できんとか。

127 : バーミーズ(愛知県):2012/11/03(土) 21:58:19.95 ID:IsgzdTSe0
日本のベアリングメーカーだとNACHIやNSK、海外だとミネベアか。
やっぱいい部品使うべきだな。



128 : 猫又(大阪府):2012/11/03(土) 22:00:56.20 ID:X+v+NQdV0
>>127
ミネベアって日本企業・・・・だよな確か

129 : バーミーズ(愛知県):2012/11/03(土) 22:01:59.15 ID:IsgzdTSe0
>>128
ミネベア違い。
俺が言ってるのは世界的ベアリングメーカーのミネベア。


135 : ボルネオヤマネコ(家):2012/11/03(土) 22:10:49.90 ID:kYn7aq6B0
> 問題があると推定される部品をドイツの潜水艦メーカーに送った。
> 巨額の予算を投じて開発した韓国製兵器が、

完全ウリナラ製じゃないのか

164 : 白黒(dion軍):2012/11/03(土) 22:55:56.41 ID:+FktpDldP
>>45
そうりゅう型なんて売ってくれるなら欲しい国はいくらでもあるだろうにな

166 : イエネコ(東日本):2012/11/03(土) 23:02:52.40 ID:0iWTiKxk0
韓国も3隻の214型を注文し、同国の現代重工業で建造している。

2006年6月9日に1番艦の「孫元一」が進水したものの、
スクリューが発生させる騒音が大きく推進軸を交換することになった。

2012年11月、1番艦の「孫元一」が2011年4月より、
原因不明の騒音のため修理を実施していることが明らかになった。

ドイツより技術陣を呼び対策を行っているが、20ヶ月経った現在でも解決していない。



171 : コーニッシュレック(千葉県):2012/11/03(土) 23:07:21.40 ID:wR01s/GU0 ?2BP(0)

>>166
ロケットでは露助に騙されて、潜水艦ではクラ
ウツに騙されてるのか?

180 : サイベリアン(愛知県):2012/11/03(土) 23:30:47.69 ID:ijlwaGag0
>>129
世界的ベアリングメーカーのミネベアって長野県にあったような

長野も外国だったのか・・・

183 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/03(土) 23:44:36.23 ID:Z4xMonVN0
自国製とかいっても、中身はライセンスなんだろうけど、
図面の通り製作できないのか?
競争力あるのは、極一部ってことだね。

190 : 白黒(dion軍):2012/11/03(土) 23:53:15.92 ID:+FktpDldP
>>183
まさにその「図面通り作ればバレないニダよね?」っつって国内で
砲身作ったら満足に動かなかったのがK9自走砲

200 : マンクス(西日本):2012/11/04(日) 00:05:00.28 ID:IWPOwicn0
ドイツに送って直させるよりも、耳栓を配った方が早いし安いと思うよwww

203 : メインクーン(神奈川県):2012/11/04(日) 00:09:12.14 ID:kVfhmXqP0

>巨額の予算を投じて開発した韓国製兵器が

開発してなくね?


214 : マレーヤマネコ(三重県):2012/11/04(日) 00:56:10.11 ID:SUvGTAG/0
誇らしい最強の韓国軍

★発砲するとひっくり返る戦車   ★F15を撃墜できるマンホール
★墜落原因を他人のせいにできなかった自称次世代戦闘機
★司令官のわがままと濃霧のため落ちた最新鋭ヘリ
★重機にいじめられる最新鋭戦闘機
★英語のため読めない整備マニュアル ★稼働率3%の予備エンジン
★命中率一桁%のミサイル   ★雨天休業の軍用ロボ
★戦車を揚陸できない強襲揚陸艦
★停泊する港のないウリナライージス艦
★全員カナヅチの海軍兵
★6000メートル級深海調査艇でも1000メートルで浸水
★全体の一割である1個連隊(約2000人)程度の隊員しか上陸できない海兵隊(ヘリコプターはまだない)
★閲兵場のぬかるみにタイヤをとられる大統領専用車(普通、そんなとこまで防弾車でこない)
★グーグルアースより解像度が低い偵察衛星
★救命できない潜水救命艇   ★渡河中に浸水する装甲車 
★建造されて12年で改修しなきゃならない海軍
★操作ミスで地上のF-15Kから緊急射出される空軍将軍
★艦載の砲台から砲弾を発射すると自艦のヘリを打ち抜いてしまう独島級揚陸艦
★目標から11kmも外すコンピュータ制御の最新型対艦ミサイル
★まっすぐ進めず蛇行するミサイル艇
★一度も試射せず量産して欠陥が見つかった艦載ミサイル
★精密爆撃プログラムが入ってなかった戦闘攻撃機
★調べてみたら誘導電波がPHS周波数と同じで混線のおそれがあった対艦ミサイル
★トンネルの中でトラックで輸送中に火を噴いた地対空ミサイル
★三次元レーダー積んでないミサイル護衛艦と最高級三次元レーダーを搭載した輸送艦
★操縦未熟で墜落する無人偵察機
★自軍が放置した機雷でコルベット一機含む46人が死亡
★海上の浮遊ゴミで壊れるイージス艦
★運行が不可能なほどの騒音を出す潜水艦 ←New!!

240 : ヤマネコ(公衆):2012/11/04(日) 03:12:26.57 ID:3SSVcAzn0
一般的に家電とかでいえば振動や異音なんかは、
持ち上げて角を床にトントンすれば落ち着くもんじゃね?
潜水艦をでっかいクレーンとかで吊って地面にトントンやれよ・・・

245 : コラット(徳島県):2012/11/04(日) 04:27:15.89 ID:hsZOVqQQ0
ロシア兵器って100%ロシア部品?台湾の電子機器つんでたりしないの?

251 : イエネコ(東京都):2012/11/04(日) 05:26:42.84 ID:YiE0Y18r0
>>77
設計図あっても失敗するって事は、組み立て自体に問題があるんだろう。

258 : ハイイロネコ(静岡県):2012/11/04(日) 06:42:43.87 ID:TdwrC/PV0
ドイツってさ
大戦中Uボートでかなり嫌がらせさせたよね
なのになんでこんな致命的な潜水艦つくるレベルまで落ちたの?

261 : ツシマヤマネコ(東日本):2012/11/04(日) 07:05:29.34 ID:1zBqQlgi0
韓国はもともと造艦技術の蓄積がないうえに、
対北朝鮮戦略が最重要課題だから海軍より陸軍を優先せざるをえなかったから
自前でまともな海軍力を展開するのは無理だよ

それとは対照的に、日本は日米同盟との絡みで対潜能力を発達させてきたら、
ディーゼル式攻撃潜水艦の性能がチートレベルに達していて、
台湾とかインドから「売ってくれ」と、ずっと言われている

もし日本で兵器輸出が解禁されたら、
潜水艦はまっさきに主力商品になる品目のひとつ

262 : ジャガランディ(WiMAX):2012/11/04(日) 07:06:28.80 ID:XYNda2vr0
>>258
輸出用のモンキーモデル&韓国で建造

263 : スノーシュー(新疆ウイグル自治区):2012/11/04(日) 07:09:49.72 ID:Csvz/cxr0
>>262
潜水艦なのに水漏れ事故とか、モンキーモデルって粗悪品って意味じゃないぞ。

265 : ロシアンブルー(埼玉県):2012/11/04(日) 07:26:15.94 ID:9It/52sn0
>>261

台湾なんて尖閣に石油が発見されてから領有権主張したところは
中国と同じ所詮、漢族信用なんかできるか輸出反対

274 : アメリカンワイヤーヘア(鳥取県):2012/11/04(日) 08:40:25.40 ID:S8WZh8cf0
ていうか海自の的になってればいいと思うよ

276 : メインクーン(庭):2012/11/04(日) 09:12:21.15 ID:vupQCF+UP
556噴きつけときゃ直るよ

284 : ヒョウ(宮城県):2012/11/04(日) 11:03:16.71 ID:ctNSVXbI0
韓国次世代戦闘機→計画段階で開発頓挫
韓国次世代国産戦車→パワーパックの開発に失敗し開発頓挫
韓国新型長魚雷&短魚雷→10年以上開発にかけた挙句欠陥発覚で損害賠償請求中
韓国新型独島級揚陸艦→全部入りにした結果指揮艦兼空母なのに速度出ず&レーダーにゴーストが出る欠陥発覚
                 &防空火器システムに欠陥があり自軍機撃墜の可能性あり
韓国新型イージス艦→重武装を可能にするための軽量化により上部をアルミ合金化したワンショットライター仕様
               &米国に売ってもらえなかったため電子戦防御能力大幅減の漢仕様に
独島級搭載新型国産ヘリ→独島級を高価な全部入りにした結果、予算が尽きていまだ導入できず&完成時期未定
新型犬鷲型ミサイル艇→ウォーターポンプジェットエンジン不安定でまっすぐ走れず&ディーゼル不調&
                磁気羅針盤に大幅誤差&艦内通信システム不調
韓国新型潜水艦→原因不明の騒音問題で2年近く修理工場入り
韓国新型歩兵用ハイテク小銃→トレンド全部入りの結果弾薬装備時7.2kg、予備弾薬込時10.18kgの超重量級仕様に
                    &1丁100万円以上&グレネード暴発や暗視スコープ故障の不良品率47.5%で生産中止
新型デジタル迷彩制服→オールシーズンタイプになったが厚手&素材変更で通気性最悪になり夏場はサウナスーツ化
新型戦闘靴→釘打ちから接着底に変えた結果水漏れ

新型に切り換えるたびに弱くなってる気がする( ;∀;)

290 : ペルシャ(東京都):2012/11/04(日) 11:23:57.77 ID:O5Ewkz4K0
>>276
まずそれだよな

293 : コラット(内モンゴル自治区):2012/11/04(日) 11:29:41.63 ID:5ErhNawgO
つ【ベルト鳴き止めスプレー】

297 : ユキヒョウ(愛媛県):2012/11/04(日) 11:38:22.81 ID:1UasGY/w0
>>276
>>290
あ? お前らバカじゃね? どう考えても6-66やろ

301 : ヨーロッパヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/11/04(日) 12:00:30.24 ID:GdVwKZgbO
海自潜水艦のソナー担当者の鼓膜が破れたらしい。

303 : ジャガー(岐阜県):2012/11/04(日) 12:29:56.71 ID:17N9ieqk0
>>124
1mmまでの誤差はOK?致命的じゃんw
さすがにネタだろ?それでは車のエンジンすらマトモに製造出来ない

313 : ベンガルヤマネコ(チベット自治区):2012/11/04(日) 13:23:53.17 ID:D3clDJI20
韓国軍「ネジが一本余った」

315 : マヌルネコ(WiMAX):2012/11/04(日) 13:25:02.00 ID:B/cf/zTD0
孫元一から河本準一に名前変えろよ

318 : ベンガル(埼玉県):2012/11/04(日) 13:36:00.50 ID:ekw107/B0
不沈潜水艦の開発も近いな・・・

319 : パンパスネコ(やわらか銀行):2012/11/04(日) 13:36:45.67 ID:dtMuPLd00
実力以上こと(工作精度)をやって更にコストダウンしようとすると飛燕のエンジン ハ40見たいになる。

ハ40はDB 601をコピーする際、戦略物資の使用制限と陸軍の指示のためにクランクシャフトの材料から
ニッケルを外さざるを得ず、強度不足からよく折損事故を起こしたと言われる。
また工作機械の不足やその性能の問題で工作精度をオリジナルに比べて許容公差で1-2桁ほど妥協せざるを得ず、
これに起因したクランクシャフトと主コンロッドを接合する軸受(ベアリング)の破損も多発した。


321 : エキゾチックショートヘア(福岡県):2012/11/04(日) 13:38:46.09 ID:ZelC2lln0
この前、勝谷が、日本の潜水艦は携帯電話みたいに
異常なガラパゴス進化を遂げているって言ってたが
2つに折れるのか?

それとも、レジで通過するだけでお金を払えるとか?

327 : 白(東京都):2012/11/04(日) 14:07:43.84 ID:9z9SxZ6eP
>>321
http://watch-japan.sblo.jp/article/47212559.html
海上自衛隊は原子力潜水艦が旧世代の時代遅れに見えるくらい
すんごい潜水艦を持ってる。

329 : ベンガルヤマネコ(チベット自治区):2012/11/04(日) 14:24:52.50 ID:D3clDJI20
>>327
原潜はなにげにやかましいからな エンジン止めるとかできないし

330 : パンパスネコ(やわらか銀行):2012/11/04(日) 14:37:29.10 ID:dtMuPLd00
>>329
止められないのは原子炉冷却水循環用のポンプだけどね。

ポンプ止めたら原子力潜水艦FUKUSHIMAになるがw


332 : アメリカンボブテイル(チベット自治区):2012/11/04(日) 14:48:11.72 ID:hZiul1kk0
半島の製品は酷いよ
同じ設計図から作られた国産の大手電機メーカー製の機械とサムスン製の機械があるんだが
部品交換のために分解したら国産のはきちっと組み立てれるけど
サムスン製のはネジ穴の位置が微妙にずれてたりして組み立てに時間がかかる
というか無理やり力を加えないと組みあがらないw
現場に負担がかかるからコストダウン目当てで半島に製造依頼するんじゃねーよ

336 : メインクーン(大阪府):2012/11/04(日) 15:11:36.48 ID:VbDkhqriP
>>321
たぶん伊400の事かと
勝谷って軍事知識皆無だよ

340 : マーゲイ(大阪府):2012/11/04(日) 17:21:46.78 ID:+NhQ2uHo0
逆に、超敏感な集音装置を破壊できんじゃね?

343 : ラ・パーマ(埼玉県):2012/11/04(日) 18:19:02.34 ID:Tb7UW68i0
メイドインジャパンでも部品はサムスン使ってるだろ

345 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/11/04(日) 18:22:07.98 ID:4UNqT5Km0
>>343
サムソン使うなんてメモリ程度
逆の方が多い。

346 : ベンガルヤマネコ(チベット自治区):2012/11/04(日) 18:23:08.51 ID:D3clDJI20
>>345
そしてサムソンの工場で使ってるのは日本製の工作機械だったりとかな

348 : ジャガランディ(dion軍):2012/11/04(日) 18:41:02.09 ID:JnOSjBc70
一から全部自分たちで開発・設計していればわかるはずなんだがな

351 : ボルネオウンピョウ(鳥取県):2012/11/04(日) 18:50:45.13 ID:MbnN3WKm0
>>327
元潜水艦隊の人によると、リチウムイオン搭載型でようやく”限定的ながらも”原潜に対抗できる存在になるってさ。
政治的に許されるんだったらとっくに原潜を導入してたし、今でも海自の原潜欲しい病は完治してないだろ。

357 : ヤマネコ(大阪府):2012/11/04(日) 19:37:51.39 ID:ODZP8ZjS0
>>351
福島で散々ひどい目にあったのに
まだ欲しがってんのかよ

358 : コーニッシュレック(東京都):2012/11/04(日) 19:42:37.40 ID:DcL2Rkmb0
>>357
原潜の原子炉と原子力発電所の原子炉は
仕組みも安全性にかける手間も全く別モンだ。
日本国民は騙されなかったと北京に住んでるお前の
上司に言っとけ。

359 : ヤマネコ(大阪府):2012/11/04(日) 19:44:39.36 ID:ODZP8ZjS0
>>358
アホか
潜水艦の保有数は上限が設定されてるんだ
退役する潜水艦の原子炉の処理どうするつもりだよ

362 : しぃ(神奈川県):2012/11/04(日) 19:57:26.89 ID:ob7oH9LF0
>>359
これから数十年で耐用年数迄過ぎて解体出来ないとか解体した物を宇宙に投機できなければ、
日本海溝に投機でいいよ。

日本はもっとデカいロケット作って高額でも核廃棄物を宇宙に捨てるビジネスやれよ。
ISSに一時的に保留されて、そこから太陽や太陽圏外に捨てるロケットでもいい。



365 : ヨーロッパヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/11/04(日) 20:19:16.97 ID:os3ERpQMO
確かこの韓国の潜水艦、三番艦位までできてるだろ。
一番艦だけの問題なんかね。
全部なら根本的な問題だけど

372 : アメリカンワイヤーヘア(鳥取県):2012/11/04(日) 21:16:33.95 ID:S8WZh8cf0
マッコリ専用やかん 2,415円
http://livedoor.blogimg.jp/booq/imgs/4/a/4abcf98f.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/booq/imgs/b/c/bc27c6c7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/booq/imgs/c/0/c0738436.jpg

やつらの品質なんてこんなもん

379 : メインクーン(チベット自治区):2012/11/04(日) 22:59:36.10 ID:GNZUDUnmP
某メーカー勤務なんだが今年ドイツ製の工作機械を導入してメーカー担当者が説明に来日してきた。
韓国は駄目だ韓国は駄目だ、みたいなことを言ってたわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351938268/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ