いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

海底

ニュース【研究】 新エネルギー源「メタンハイドレート」、日本の太平洋側だけでなく日本海側にも広く存在する可能性 NHK報道★2

1 :春デブリφ ★:2012/11/01(木) 16:17:59.90 ID:???0
★メタンハイドレート日本海側広く存在か

・新たなエネルギー源として期待を集めている天然ガスの一種、「メタンハイドレート」が、太平洋側だけでなく、日本海側でも
 広い範囲に存在する可能性が高いことを明治大学などの研究チームが発見しました。

 メタンハイドレートは、メタンガスと水が結びついて、氷のようになっている天然ガスの一種で、圧力が高く、温度の低い海底の
 地下などに存在しています。
 日本周辺では、これまでに太平洋側の東海地方から和歌山県にかけての沖合などや、日本海側では、新潟県の沖合の
 海底で見つかっていました。
 こうしたなか、明治大学の松本良特任教授たちの研究グループは、去年からことしにかけて、北海道の網走沖のオホーツク海と、
 秋田県の沖合の日本海の海底をボーリング調査しました。
 その結果、いずれの場所でも、陸からおよそ30キロから50キロ沖合の、水深およそ800メートルから1000メートルの海底で、
 地中数メートルの場所からメタンハイドレートの塊を発見したということです。
 さらに、研究グループが島根県から兵庫県の沖合の日本海についても、船から音波を使って調べたところ、メタンハイドレートが
 存在する可能性が高いことを示す「ガスチムニー」と呼ばれる構造があることが分かったということです。

 「ガスチムニー」は、海底にメタンガスなどが吹き出している状態を言い、研究グループでは、日本海やオホーツク海の広い範囲に、
 メタンハイドレートが存在している可能性が高いとみて、今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。
 松本良特任教授は「今回の発見で見つかったメタンハイドレートが資源化できれば、エネルギーの大部分を輸入に頼っている
 日本にとって、大いに役に立つのではないか」と話しています。

 メタンハイドレートは天然ガスの一種で、日本周辺には、天然ガスの国内消費量に換算すると、およそ100年分が存在するという
 専門家の分析もあります。ことし2月には、国が愛知県の渥美半島の沖合で世界で初めて海上での採掘試験を行いました。(抜粋)
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121029/k10013095901000.html
※前(★1:10/29(月) 18:22:23):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351502543/

22 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 16:25:50.10 ID:x+JqmUri0
青山とは関係なく昔から言われていただろ。
それが今回の調査で信憑性が高くなったという話じゃないのか?

102 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:02:22.98 ID:rIOIyDoX0
これ、エンジンなんかにも使えるの?


106 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:05:08.28 ID:/8iuLG6rO

青山水曜アンカー、
自治体が金よこさない!とブ-タレてたなあ

思いっ切り当事者が解説コ-ナ-仕切るの問題ないのかね

言ってることある程度支持するが、最近天狗気味



113 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:09:47.75 ID:PBd9ynwB0
>>106
いやいや、自治体が金よこさないなんて言ってなかっただろw
政府が出さないから、アメリカエネルギー庁と国際石油企業が
日本の研究者に対して資金を出してる、って話をしてた。
それと連動してかは明言してなかったが、竹島周辺の採掘へも流れてるとか何とか。

自治体は、中央政府が重い腰を上げないから、代わりに率先してやってくれてる、という旨言ってたはず。

116 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:11:30.25 ID:lg4hjgpi0
>>113
以前の放送で、自治体連合作ったのはいいが金は出さないが探せって言われて怒ってたよ
東北の方だと言ってたが

118 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:12:41.97 ID:DxXKAL5R0
>>113
調査にかかる必要経費も出さなくていいよねっていう自治体があったらしいぞ
何かの拍子にぽろっといってたよ

143 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:28:02.05 ID:nxlIDxy/0
こんなもん報道する必要ねぇだろ
アホか

またクソ特亜が難癖つけてくるだけじゃねぇか

144 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:28:04.72 ID:PBd9ynwB0
>>116>>118
そこら辺はどうなってるんだろうな?
経費って言ったって、魚群探知機で探していくんだから
そうベラボウな値段じゃないと思うんだがなあぁ…それすら払われないのかね?


150 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:31:37.56 ID:FkRyLhqL0
書こうと思ってたら書かれてた >>143
半島に「横取りして下さい/竹島にもあるかもしれませんよ」って言ってるようなもんじゃん・・・

153 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:32:48.67 ID:lg4hjgpi0
>>150
竹島は石油メジャーが金を出して南朝鮮が調査して取り出す準備してる
学会で発表したのを青山が写真撮って紹介してた

179 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:43:42.95 ID:/8iuLG6rO
>>113
別の回ね

必要経費、持ち出しで研究なんて世間ではザラ
補助金もらう立場の人間が、
公共電波で解説コ-ナ-仕切るのは倫理的におかしいんちゃうかということ

しかも俺様に金よこさない、と堂々と非難したんやから

181 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:46:10.81 ID:ZopDojwj0
>>179
「独立総合研究所は利益の享受は受けなくてもいい」というスタンスだと言ったら
ガス代も出さないってさ。

これのどこが俺様発言なんでしょう?
利益はいらないけれど必要経費は出してねって当たり前の主張だよね
眼が腐ってるんじゃね

198 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:55:45.14 ID:/8iuLG6rO
>>181
当事者で交渉しろよw
電波使って罵ることかw

何度も言うが、バリバリの当事者
補助金貰う側の
電波を私物化、やり過ぎ

カキコミ趣旨理解できん、お前はアホなのか?

青山は当事者として呼ばれたゲストではなく、
解説者や

225 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 18:06:38.04 ID:PBd9ynwB0
>>198
公益に資することは、まあいいんじゃないか? 私益ではない、という話だし。
商品を売る宣伝活動でもないし。いや商品であっても大々的にニュースとして扱われたりしてるし。
それとも公金を貰うひとは一切の主張はしたらいかんの? それこそナンセンス。

それに、いままで日本海側のメタンハイドレートが黙殺されてきたのも事実でしょ。
それが、青山氏の活動によって、日の目を見ることになって、結果的に公益に資することとなる。
これの何がいかんのかね? 原理原則が公益を損なうことだってあるんだから、個別判断したらいい話。

282 :百鬼夜行 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/01(木) 18:37:48.04 ID:n7UEQKnH0
太平洋側のメタンハイドレートは、採掘も難しいが
日本海側のメタンハイドレートは、ほぼ海底からむき出し。

ひょいと、救い上げて、資源に出来るほどだが、
「韓国」とか「支那」との衝突を恐れて、避けている状態だそうだ。


国が年金を使い込んだり、今国会で特別会計の承認でゴタゴタして遅れ、
一部の自治体で、予算が不足した問題が生じたそうだが。

本来、国債を発行して国の予算に当てるのは、例外であってこれは、認められていない。
ところが、ほぼ毎年40年、計上している・・・。

異常事態なのだ。

コレさえも、解決してくれる可能性がある。
アラブの資源国をみると、子供の教育費がタダ。病院代もタダ。税金もかからない。
という夢みたいな国があるが、日本も、そういうことが可能なはずだ。



298 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 18:54:33.66 ID:KPlIn9nr0
青山繁晴は5年以上前から言ってたよな。
この明治大学の教授も きな臭いね。金詰まれているんだろうな。
下手したら朝鮮人かアメリカの手先かもしれんぞ。
とにかく、 日本の国益になるように はやく阿部ちゃんに進めてもらいたい。
野田じゃだめだ。

309 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:05:08.87 ID:NzfZWemY0
で、いつになったらそのメタンハイブレードだか何だかはエネルギーとして利用できるんだ?

314 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:10:23.97 ID:t2iykYSk0
>>298
この元東大教授は青山さん達と一緒にMH調査してきた人だけど
手柄独り占めにしようと先走っての今回の報道みたいだよ

318 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:15:19.18 ID:CM5JO4bl0
>>314
元々はこの人の研究だったんじゃないのか?

380 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 03:41:09.12 ID:mR35T3Nu0
バカチョンカメラを朝鮮人への差別用語と思ってる?
チョンってチョンの間って意味で誰でもすぐ簡単に撮れるって意味ですよ


381 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 03:55:31.22 ID:mSzAtpHc0
>>380

だったら、ヤマヒロが速攻で訂正して青山がわざわざ言い換えないだろうに。
いい加減なこと書くな。


405 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 16:22:17.65 ID:McOb8wJ+0
>>22
そもそも、その一番最初が、青山の嫁さん

432 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/11/02(金) 18:35:32.67 ID:ENI5OcIr0
原発とどっちがリスク高いかな?
下手したら急激な温暖化もありうるんだろ?
メタンハイドレードqqqqq

438 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 18:47:46.96 ID:mTRAyckK0
>>432
温暖化?
急激な温暖化?
メタハイで急激な温暖化?
w

444 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:00:39.51 ID:wx4LtiCf0
>>438
昔怖いことがあった

2.5億年前、地球上の生物の95%を絶滅させる史上最大の火山帯噴火が発生した。
シベリアの大地に、地球内部から「スーパープルーム」と言う直径1000メートルの大規模なマグマの塊が噴出し、
40兆トンの二酸化炭素を大気に放出した。
これが引き金となり、暖められた海底1000メートル以下に沈殿していた
「メタン・ハイドレート」が分解してメタンガスを大量に放出した。

メタンの温暖化効果は二酸化炭素ガスの20倍もあり、温暖化とメタン放出の悪循環で、
気温は極地で20-30度急上昇した。 
また、メタンと空気中の酸素が反応し、大気中の酸素濃度は30%から10%に激減した。

455 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:33:28.54 ID:PHyHDKlBO
世界中の海底に有ります。

456 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:47:15.16 ID:7tT9pUs/0
>>455

重要なのは実用化するための採掘技術だね

できれば、資源より技術がほしがられるだろうに

459 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:03:51.94 ID:zLjapmFK0
>>456
今までに表に出てる情報を見る限りだと、
実現可能性が疑われる位難しそうなんだよなあ

核融合なんかと同じで永久に完成しないんじゃね?

470 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:23:25.25 ID:7tT9pUs/0
>>459

海底にストローをブッ刺して、減圧すれば後は勝手に噴出す見たいだぞ
海底パイプラインで、陸まで持ってきて精製すれば、いいだろう。

北海油田とシェールガスの技術を組み合わせればいけそうなものだ

その設備は膨大な金がかかりそうだが





477 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:57:18.48 ID:zLjapmFK0
>>470
そういう海底油田形式の方法は成功してないはずだが?
メタンハイドレートは個体(正確にはシャーベット状)なんで、
その手の採掘方法が(今のところ)全然使えないのがネック

498 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 22:01:02.72 ID:zLjapmFK0
地下資源の採掘なんてさ、100の話が出てきたら99は意味のないもんでしょ?
そんなに上手くいくもんなら、もっと大きな動きになってるわけで

殆どの話は開発途上の技術ですらなく、補助金なんかの利権目当てだったりするから
単純に受け取っちゃダメって事

コストが充分に低く、必要以上の量が取れる事
(不十分だと、補助金入れて採掘するから取らないほうがマシなんて事になりかねない)

致命的な環境問題が発生しない事
(シェールガスの採掘ですら、いろいろと問題が出てる。
 新しい技術なんで発生する問題も「新しい」から、問題視されるだけなんだけど・・)

この辺がちゃんとしないとね


529 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 03:41:46.51 ID:QolP5W3I0
メタンハイドレートは油田とは事情が違う。
まとめます。

・幾千年地震に苦しんできた地震大国日本にこそ見込まれる、日本ならではの新エネルギー。
・石油のように生物分解起源ではなく、地球の活動による熱分解起源の資源。
・つまり、地球が活動する限りほぼ無尽蔵に発生する可能性がある。
・自然状態で放置しておくより、燃やして使ってしまった方が環境には優しい。

韓国は既に竹島南(島根県)の海底を掘り、メタンハイドレートを採掘し、国際ガス・ハイドレート学会で大量の発表を重ねている。
そのスポンサーはアメリカ。
アメリカ曰く、『エネルギー問題は急務。やる気の無い日本より、やる気のある韓国に投資するのがフェアなこと』
日本は眼を、両眼を覚まして見開くべき。孫の生活を考えるべき。



530 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 03:46:12.87 ID:JYSGFuTW0
>>529
メタンハイドレートが生物生成か熱生成かは、まだ結論が出てない問題だけど?
(ちなみに生物生成説の方が優勢)

531 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 05:11:51.75 ID:QolP5W3I0
>>530
では、その議論に決着をつけるためにも早急に
日本海側メタンハイドレートの『試掘』を実行すべきなのでは?

これだけの可能性が目されながら、日本側が今まで一度も日本海側を『試掘』すら着手しなかったのが
そもそも異常な構造なんですよ

532 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 05:35:20.85 ID:QolP5W3I0
日本政府は断固として日本海側メタンハイドレートを『試掘』し、
もし可能ならば断固として自国資源として運用すべきでしょうよ

日本は資源が無い国であるがゆえに諸外国からの輸入に頼る外なく、その輸入がストップしたために、戦うしかなかったんだ。
そんな国が戦後、二度と戦わないために、自前資源を模索し、原子力を研究したのは正しいことだ。
しかし、今やそれは難しい。ならば、メタンハイドレートに賭けるしか無いだろう!

533 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:01:38.03 ID:JYSGFuTW0
>>531
そんな事を俺に言われても、なんも出来ないんだがw

なんか陰謀論的な思考をし過ぎとちゃうの?
「これだけの可能性」なんかが全然認められてなかっただけの話だと思うが

科学的な観点から見ても試掘くらいやりゃいいと思うけどさ、タダじゃないからなあ
資源として利用できる可能性なんて、現時点では宝くじに当たるかどうか位なもんだよ

534 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:06:15.38 ID:JYSGFuTW0
>>532
>しかし、今やそれは難しい。ならば、メタンハイドレートに賭けるしか無いだろう!

いや、こんな不確かなもんに賭けられても・・・

もっと先に出来ることがあるんじゃないの?
日本だと、地熱なんかは確実に有望なのに、諸問題(大抵は既得権)が問題で全然開発が進んでないとか
エネルギー安全保障をなんとかしたいんなら、もうちょっと外交的な努力するとかね
ジャパン・プレミアムなんて、国民は暴動起こしてもいい位なのに全然そっちは騒がないのな?君ら


535 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:16:27.38 ID:UE/NOikG0
地熱はパイプが持たないとか詰まるとかいってたがそこは解消したのか?
太平洋側に投じた資金のいくばくかを日本海側のメタンハイドレートの試掘に使えばいいっていってるのに
タダじゃないからとか必要経費ぐらい出しても期待値からしたら無駄にはならないのにねえ

536 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:24:12.45 ID:QolP5W3I0
>>533,>>534
ええとですね
今現在、日本は太平洋側のメタンハイドレートは既に莫大な国の金が投資されちゃって色々と大事になってます。
これは確かに将来的には良い研究です。しかし、凄く効率悪いです。

はっきり言って、そんなもんに金使ってる暇があったら今すぐ日本海側の『結晶状のメタンハイドレート』を試掘し、
実用化し、その間に太平洋側のメタハイやその他のエネルギー資源を開発した方が、『上策』なんですよ。
と。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:28:20.64 ID:JYSGFuTW0
>>535
実際、北欧とかでは実用化してるからねえ
問題あるなら、それこそコストをかけて解決した方がいい分野だろう

なんか、メタンハイドレートに随分期待してるようだけど
どれくらいの実現率だと思ってるわけ?
今後10年、30年、100年以内に事業化(補助金などで下駄を履かせずに)できる公算ってどれくらいだと思う?

俺の感覚だと、10年はほぼゼロ、30年で1%程度、100年でも5%程度もあれば、大きい見積りだと思うくらいなんだが
それでも、それなりの技術開発や調査は行なっていいと思うけどね。
主に学術、技術開発関連の目的で。

555 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 12:22:14.27 ID:pORIW6f20
まぁダメだろうな
リニアモーターカーみたいな、完成しない技術だろ

619 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:09:31.60 ID:UE/NOikG0
よくわからんなあ
試掘にかかる費用がそこまで巨額だと思えないんだけど認識不足なのかねえ
もう少し情報を集めて判断したほうがいいとおもってるだけなんだが
地熱発電の技術は日本がリードしているのはしってるぜ

622 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 02:10:48.42 ID:3+xDGH/30
>>619
どれくらいの規模でやるかにもよるけど
やってもいいレベルだとは思うけどね

ただし近年、メタンハイドレート云々の動きにはやっぱりいつものごとくの利権の動きが目立つわけ
日本の資源開発って過去数十年物凄い失敗続きで数十兆もドブに捨てちゃってるわけだ
そして、それで甘い汁を吸った連中が山ほどいた事もわかっている事実
だから、変な使い方をしないか監視する必要はあるな

あと、2ちゃんねるで日本海側がどうこうと騒いでる連中は
ぶっちゃけ中韓と揉めたいだけの話だろ?

あるいはメタンハイドレートで日本が大儲けしたら、自分もイイ生活ができるみたいな
ありもしなさそうな事を夢想してるか


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351754279/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【研究】 新エネルギー源「メタンハイドレート」、日本の太平洋側だけでなく日本海側にも広く存在する可能性

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/29(月) 18:22:23.35 ID:???0
★メタンハイドレート日本海側広く存在か

・新たなエネルギー源として期待を集めている天然ガスの一種、「メタンハイドレート」が、太平洋側だけでなく、日本海側でも
 広い範囲に存在する可能性が高いことを明治大学などの研究チームが発見しました。
 研究グループは今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。

 メタンハイドレートは、メタンガスと水が結びついて、氷のようになっている天然ガスの一種で、圧力が高く、温度の低い海底の
 地下などに存在しています。
 日本周辺では、これまでに太平洋側の東海地方から和歌山県にかけての沖合などや、日本海側では、新潟県の沖合の
 海底で見つかっていました。
 こうしたなか、明治大学の松本良特任教授たちの研究グループは、去年からことしにかけて、北海道の網走沖のオホーツク海と、
 秋田県の沖合の日本海の海底をボーリング調査しました。
 その結果、いずれの場所でも、陸からおよそ30キロから50キロ沖合の、水深およそ800メートルから1000メートルの海底で、
 地中数メートルの場所からメタンハイドレートの塊を発見したということです。
 さらに、研究グループが島根県から兵庫県の沖合の日本海についても、船から音波を使って調べたところ、メタンハイドレートが
 存在する可能性が高いことを示す「ガスチムニー」と呼ばれる構造があることが分かったということです。

 「ガスチムニー」は、海底にメタンガスなどが吹き出している状態を言い、研究グループでは、日本海やオホーツク海の広い範囲に、
 メタンハイドレートが存在している可能性が高いとみて、今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。
 松本良特任教授は「今回の発見で見つかったメタンハイドレートが資源化できれば、エネルギーの大部分を輸入に頼っている
 日本にとって、大いに役に立つのではないか」と話しています。

 メタンハイドレートは天然ガスの一種で、日本周辺には、天然ガスの国内消費量に換算すると、およそ100年分が存在するという
 専門家の分析もあります。ことし2月には、国が愛知県の渥美半島の沖合で世界で初めて海上での採掘試験を行いました。(抜粋)
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121029/k10013095901000.html

4 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 18:23:35.53 ID:dvM/il8y0
そんなこと公表するから中国や韓国が領土主張してくるんだよ
黙っとけよ

35 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 18:37:28.67 ID:JDkAVem20
>>1

仮に採掘に成功したとしても、
CO2排出権を
ぽっぽの散財以上に血税で購入しないと商用化出来ないってわかってんの??? おまいらw


134 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 19:37:25.93 ID:358GRWMp0
なんで明治大学の名前が一番前に出てんだ?って思ったら
青山さんたちと一緒にやってた松本教授が東大退官した後明治の研究チームに行ってるのか

169 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 20:14:56.71 ID:AKr79qXw0
>>1
とっくに知ってた

青山繁晴がずっといってたじゃん
しかも実際行って調査してたし

ゴミ官僚が動かないから、今まで何も出来なかったんだろ

247 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:14:38.13 ID:jS4teDJt0
関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”テキスト起こし
2011/07/27放送
日本の資源を狙う韓国 資源エネルギー学会では『東海』が主流!  
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1037.html
中国のガス田開発と同じ轍を踏むメタン・ハイドレート
…日本海呼称問題と竹島問題は、韓国による日本の資源略奪と直結
情報隠蔽の一方で、韓流で覆い尽くし、その間に泥棒をやらかそうとしている韓国
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img6944_110727-16ame.jpg
「アメリカは韓国の野心を使って日本海のメタンハイドレートを手に入れようとしている」

2012/06/13放送 
日本の自前メタンハイドレート独自調査!妨害する謎の船
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1209.html

2012/06/20放送 
「アンカー」経産省の試掘発表はメタンハイドレート調査妨害?しかし自治体からは新たな連携も!
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1212.html

【日韓】日本が「燃える氷」メタンハイドレートの採掘に~日本は独島周辺の漁業資源だけでなく海底資源にも目を付けている[02/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1329324677/

【資源】日本海のメタンハイドレート 兵庫県が予備調査を開始[12/06/12]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339512191/
【資源】新潟県沖に大規模油田か、来春にも試掘★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340175244/

【社会】韓国の大陸棚は沖縄近海まで伸びている…年内にも国連に正式申請
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351032120/

【青山繁晴】復習、青山とメタンハイドレートの歩み[桜H24/10/12]


267 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:28:08.65 ID:0ooDctHa0
メタンハイドレートについては青山さんと独立研究所の功績が大きいのに、
全く青山氏の名前が出てこないのは何故だ

270 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:29:32.46 ID:06aYsz7h0
>>267
功績も何も青山が自分たちで調査して実際に試掘したわけでもないし

275 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:34:10.61 ID:qOtyypym0
>>270
でも日本海側の調査は独立総合研究所が先行してただろ。

281 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:35:20.36 ID:06aYsz7h0
>>275
最初に見つけて分布とか報告してたのは東大とかだけど
例の新潟沖のも

289 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:38:40.25 ID:ypnSJaoR0
毎度メタンハイドレートスレになると盲目的に青山マンセーする奴が大量発生するよな。
果たして採算取れるのかどころか実用化すら不明なのに。
調査を妨害してくるってのも眉唾だけどな。
その妨害活動にすら経費がかかる以上予算が必要なんだぜ。
そんな暇な事やるほど潤沢な予算があるのかね?
まあ陰謀論大好きな人達は悪の組織から無限の予算が出てくるような事をおっしゃりますがね。

291 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:39:31.74 ID:qOtyypym0
>>281
これのことか?
発表者に青山千春博士の名前があるんだが・・・・・。
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2007/x6.html

296 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:41:18.68 ID:06aYsz7h0
>>291
そのなかにこれまでの調査と言うのがあるだろ
青山は後からしゃしゃり出てきた

298 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:41:41.10 ID:qOtyypym0
>>289
地上にそのまま持ってこれたら通常のメタンガスとしてそのまま利用出来る
ことはわかっているから採算さえ合えば実用化出来る。

305 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:43:49.55 ID:qOtyypym0
>>296
東京大学、海洋研究開発機構、東京家政学院大学、独立総合研究所、産業技
術総合研究所の共同研究と書いてあるんだが。
批判するなら一応中身見てからしような。

307 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:44:42.51 ID:2phKABIH0
櫻井よしこが「悪魔の資源」とか騒いでたアレか・・・

313 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:45:45.71 ID:bMPGeWikO
メタハイが実用化されたら青山さんらの会社は報われるんだろうか

320 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:47:54.19 ID:ypnSJaoR0
>>298
その地上にそのまま持って来る方法が問題なんでしょうがw
深海に薄く広く分布してるんでしょ?広大な面積の深海から採取しまくる方法はどうすんの?
収集基地も移動させる必要があるし、不純物を除去して精製するのも大変だぞ。
技術的にも採算的にもハードルが高い。国産エネルギーは誠に結構だが、ちょっと夢見すぎだと思うわ。

323 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:49:01.48 ID:06aYsz7h0
>>305
存在自体はそれ以前から予想されてるな
http://www.gsj.jp/Pub/News/pdf/1997/02/97_02_07.pdf
このころから試掘も検討されてるし広く検討されてた

325 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:50:07.07 ID:qOtyypym0
>>320
同じようなことが言われてたのがシェールガスなんだよね。
でも新しい採掘法が発見されて実用化された。
まあメタハイもすぐには無理だろうがいろいろ試して欲しいね。

329 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:53:40.39 ID:BypSgHPr0
>>313
青山さんは借金だらけ 2週間前にアンカーで泣きが入って 山本アナにハゲまされとったで

336 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:55:20.34 ID:qOtyypym0
>>323
いやだから存在自体はずっと前から知られてて、なんとか実用化出来ないかって検討
されているんだよ。
でも近年調査が進んでるのは青山の功績が大きいんだよ。


338 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:55:25.69 ID:QLF/r/Z3I
>>320
それは太平洋側のメタンハイドレート
日本海側のメタンハイドレートは純度の高い結晶のまま埋蔵されてるから、うんと採掘し易い

346 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:57:37.52 ID:06aYsz7h0
>>336
功績といってもあの人いなくても何とかなったと思うけど

実用化に関しては温水注入方法は断念して今は減圧法だろ
今試掘やってるよ

348 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:58:05.69 ID:fAnA5ewc0
竹島にもあるって青山さんが言ってたな

358 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:02:03.20 ID:MBkDPDX7O
>>338
問題は純度よりも、例えば石油なら油田と言われる場所に多量にあり、それを採掘するわけだが、それがメタンハイドレートにもあるかかどうか、というのが採算の場合に重要だろな
ただ元々の生成過程から考えると、そういう感じではない。ある程度海底に均質に広がる感が強いからな。。
シェールガスのようにメタンハイドレートの層に高圧の水を送り込んで、無理矢理気化させて取得するのがいいのかもだが


359 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:02:36.70 ID:qOtyypym0
>>346
超音波でメタンプルームを見つける方法を発見したのは青山博士なんだが。
これで格安でメタンハイドレートのある場所を見つけることが出来るように
なった。
それまではわざわざ億単位の金を使って採掘調査してたんだぜ。


375 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:12:21.63 ID:ypnSJaoR0
>>325
そのシェールガスも採掘方法が今になって問題化してるけどな。
メタンハイドレートも環境破壊の問題が確実に出てくるぜ。

376 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:13:28.23 ID:9bL1LoUM0
日本海側はチョンとシナにあげて、太平洋側は日本が採掘すればいいじゃん。
全部取られるよりマシ。

380 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:15:44.19 ID:BypSgHPr0
>>376
売国奴&無知 純粋なのは太平洋側には存在しない

382 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:16:50.73 ID:06aYsz7h0
>>375
採掘にともなって大気中に出るメタンガスの影響が懸念されてるな

384 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:18:32.27 ID:qOtyypym0
>>382
懸念もなにも放っておいてもメタハイは海中に溶け込んで大気に放出されて
いるんだが。

389 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:21:14.92 ID:QaNsQ3Z/0
日本の官僚連中の中には
日本は他国にエネルギー依存してお金をばら撒いているから平和が保たれている。とか思い込んでいる馬鹿が多いから困ったものだ
だから国は日本独自のエネルギー開発には消極的。

395 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:22:09.98 ID:9bL1LoUM0
>>380
あぁそうか、じゃあ日本海側で日本・台湾・チョン・シナの壮絶な奪い合いがあるわけか。
まぁ、日本は「どーぞどーぞ、遺憾の意」だけだろうが。


400 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:24:13.03 ID:BypSgHPr0
>>389
たしかに日本が資源大国になることはアメリカも嫌だろうね

>>395
無知は結局そうなるからROMして勉強せい
関西人のメタンハイドレート知識は日本一やで!

413 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:30:29.93 ID:F//tSgRT0
>>400
資源大国とはいっても、国内需要だけで、大量に輸出できるほどではないだろうし、
日本ほか数カ国?の需要喪失で、天然ガス、あるいは原油まで値段が下がれば、
全体的に中東やロシアの存在が弱くなってアメリカは万々歳、っという一面もある。
それほどでもないでしょ。

422 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:34:45.39 ID:i38brnwL0
>>413

日本がメタンはイドレードを実用化させるだけで、世界中の天然ガスの価格は下がるだろう

米国にはシェールガスがあるし、最大の輸入国の日本が自前で調達できるとなれば

産出国は、価格を下げざるを得なくなる。

結果として輸入天然ガスの価格は大分下がるだろう

426 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:36:30.26 ID:wUDs1ilH0
そして地殻に影響を与えて、日本沈没ですねわかります

438 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:46:16.32 ID:jX6Xd208O
問題は技術と採算なんだよ。
まだまだかかる…

試掘はやらなければならないけどね。

441 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:48:39.13 ID:F//tSgRT0
メタンハイドレードや佐渡沖の原油か天然ガス、
実用化や商業ベースにのるのは20~30年後だろうが、
うまくすれば少子化、年金問題も問題なし?ってな具合になるかもしれない。
これから生まれる子供ら、今、幼児の世代は楽な人生送れそうでうらやましいね。
俺も爺になったらむしろ生活は楽になるんじゃないか。

ってなったらいいんだけどね

475 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:17:03.76 ID:JDkAVem20

馬鹿らしい

日本海側の問題は、

確かに海底にゴロついてて、簡単に取れるけど

広範囲に少量が散在している為、商用化して大規模採掘するには、採算が合わないって

結論が出てるだろーが、何十年も前からw

478 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:19:58.52 ID:WmCWpUX00
大掛かりな調査もしてないのに何十年も前から結論が出ちゃってるんだw

491 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:28:46.73 ID:WmCWpUX00
だから裏づけを取るために調査する経費ぐらいの予算をつければいいのにってことなんだがね
それすらやらないんだからなあ

518 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:01:44.43 ID:GJmFBdhM0
>>35
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120106/plc12010608250007-n1.htm
ぽっぽの言ったことは撤回の方向だね。
排出権はどうするんだろ

525 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:15:23.46 ID:Ifg8Mcnk0
正直ガスハイドレートよりもコールベットメタンを開発しろよ。
いわゆる炭田性の天然ガスだから日本全国中にあるぞ。
それを取り尽くしたら石炭を取れば良い。

526 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:16:54.05 ID:DDa82Mmv0
経済産業省2001年7月「我が国におけるメタンハイドレート開発計画」の方向性が間違っていた。
2002年発足の産学官機関「メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム」(略称MH21)も
東部南海トラフにこだわり過ぎた開発のミスを認めたくないので、日本海側MHを抹殺してきたのでは?

528 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:23:00.72 ID:Ifg8Mcnk0
>>526
難易度が高いほうを先に開発する事は悪い事じゃない。
難易度が低いほうにはすぐ応用できるからね。


545 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:44:32.08 ID:tsuw8aBN0
使用済み燃料の処理技術を進化させるために研究は続ける必要はあるとおもうけど
安定的な代替エネルギーがあれば原発は要らないね

546 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:45:41.84 ID:DDa82Mmv0
>>525
ふーん、コールベットメタンか。それすごいじゃないか。知らなかった。
炭層にCO2を注入してコールベットメタンを回収できるんだ。一石二鳥、ゼロエミッション。
開発の障害はなんだろう?

547 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:45:52.78 ID:74la9vLXi
>>545
大間原発は必要だね。

548 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:48:24.49 ID:tsuw8aBN0
>>547
別にいらないんじゃない?
新規建設するならGTCCに重点を置いたほうがいいと思うしね

549 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:50:02.02 ID:74la9vLXi
>>548
大間原発がどういう原発が知らんでそういう
発言をするのはいかがなものかと。

563 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 01:04:40.69 ID:TeHWn0wyP
>1
しょせん、油を燃やしてお湯を沸かして発電するのは過渡的な電力だよ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351502543/l50/../人気ブログランキングへ

ニュースリメイク版があったらいいなと思う映画

1 : マンチカン(家):2012/10/21(日) 13:06:53.75 ID:0uZA6JBJP ?PLT(12813) ポイント特典

デビッド・フィンチャー監督「海底2万マイル」主演にブラッド・ピットを希望

デビッド・フィンチャー監督が、数年前から構想を温めているウォルト・ディズニーのリメイク版「海底2万マイル」の主演として、
ブラッド・ピットに白羽の矢を立てていることが分かった。

ジュール・ベルヌのSF冒険小説を映画化した、ディズニー初の実写映画「海底2万マイル」(1954)を、フィンチャー監督が3Dでリメイクする新作。
昨年、「セブン」でコンビを組んだ脚本家アンドリュー・ケビン・ウォーカーの参加が報じられたが、
ディズニーはまだ正式にゴーサインを出しておらず、企画は足踏み状態にある。

米Playlistによれば、ディズニーは今後3カ月以内に映画化するか否かを決断する模様。
フィンチャー監督は、ネモ船長に救助された銛打ちの名人ネッド・ランド役にピットを検討しており、
幼少時からの愛読書の映画化を実現させるべく、ピットのスターパワーに希望を託しているようだ。

ピットはこれまで、フィンチャー監督の「セブン」「ファイト・クラブ」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」に主演している。
http://news.livedoor.com/article/detail/7064768/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/2/c/2c40c_150_DP20121021_DP2012102104.jpg

3 : ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/21(日) 13:09:12.03 ID:RADOkZSA0
バックトゥザフューチャー

8 : 三毛(埼玉県):2012/10/21(日) 13:10:57.71 ID:i+oUuiv70
遊星からの物体X

17 : ジョフロイネコ(北海道):2012/10/21(日) 13:14:23.11 ID:90gj4X8Z0
ミスト

41 : ラ・パーマ(神奈川県):2012/10/21(日) 13:37:57.07 ID:0jdC86vA0
レクター博士のビギニングのやつ
名前が出てこない


46 : アメリカンボブテイル(愛知県):2012/10/21(日) 13:39:20.68 ID:Lln68lHl0
>>41
ハンニバル?

50 : 黒トラ(内モンゴル自治区):2012/10/21(日) 13:41:45.96 ID:7kVsVjgLO
八甲田山

58 : マーゲイ(やわらか銀行):2012/10/21(日) 13:45:43.54 ID:7kGLnEd60
あと、あれ。マッドドクターが島で動物を合体させる実験してて
島に来た人間に手をだす

子供だったけど、チ○コたった記憶が・・

61 : ラ・パーマ(神奈川県):2012/10/21(日) 13:47:07.54 ID:0jdC86vA0
>>46
いや、レクター博士の青年時代のやつ。

62 : ギコ(チベット自治区):2012/10/21(日) 13:49:12.48 ID:qPaazSM90
>>61
ハンニバル・ライジングかな

63 : アメリカンボブテイル(愛知県):2012/10/21(日) 13:51:30.29 ID:Lln68lHl0
>>61
うん「ハンニバル・ライジング」だね

65 : ラ・パーマ(神奈川県):2012/10/21(日) 13:53:26.73 ID:0jdC86vA0
>>62
>>63
ライジングか、どもです

71 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/10/21(日) 13:57:34.94 ID:RacZbYEL0
里見八犬伝
薬師丸ひろこ出演

75 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/21(日) 14:01:36.13 ID:aTa9aIp/0
>>71

今の日本の映画関係者であれ以上面白く作れるか疑問。


88 : スノーシュー(チベット自治区):2012/10/21(日) 15:10:18.80 ID:DlQEH4700
甲殻機動隊
米倉涼子少佐でお願いします

90 : ヨーロッパヤマネコ(大阪府):2012/10/21(日) 15:29:27.27 ID:tHVfc49b0
シャイニングはまだ化けると思うんだ

94 : バリニーズ(東京都):2012/10/21(日) 15:37:42.58 ID:XyBHyQwZ0
荒俣の帝都物語

103 : ピューマ(北海道):2012/10/21(日) 16:00:03.95 ID:K/ypQJLy0
幸せの黄色いハンカチ

武田鉄矢が嫌いなの

104 : エキゾチックショートヘア(北海道):2012/10/21(日) 16:00:44.34 ID:QuFxM4fw0
それでも僕はやってない 遠隔PC編




108 : サーバル(愛知県):2012/10/21(日) 16:02:21.32 ID:tqqh5yxc0
バックトゥザフューチャーかネバーエンディングストーリーしかねぇだろう!

113 : トラ(埼玉県):2012/10/21(日) 16:28:03.56 ID:ECxJACiU0
タンポポ

114 : トンキニーズ(茸):2012/10/21(日) 16:31:08.27 ID:CSd1ZI/UP
GANTZをハリウッドで作り直してほしい

115 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/21(日) 16:31:10.82 ID:aTa9aIp/0
>>113
リメークして、あれより良い作品作れますかね?
時代性も考えて。

116 : サバトラ(関東・甲信越):2012/10/21(日) 16:34:00.82 ID:4lEnNrGbO
北斗の拳

117 : ラガマフィン(関東・東海):2012/10/21(日) 16:35:18.55 ID:YyqRJ+ga0
>>115
リメイクしたら香川照之は必ず何かの役で出てくるぞ

133 : チーター(関東・東海):2012/10/21(日) 17:13:33.59 ID:u+8Bq8nOO
アルタード・ステーツ

134 : コドコド(禿):2012/10/21(日) 17:14:33.70 ID:xxolMSEbi
BTTFはそのままがいちばんいい

143 : 黒トラ(関東・甲信越):2012/10/21(日) 18:28:42.66 ID:CgCi8eWfO
スクワーム(なるべくCG使わずに)

激走5000キロ(なるべくCG使わずに当時と同じ車輛構成で)

ドーベルマンギャング(無理ならせめてDVD発売してくれ)

キャノンボール(キャストには拘らないがオープニングのシーンだけは当時の物を使って欲しい 無理なら当時と同じ音楽、車を使って完璧にコピーしてくれ)
タワーリングインフェルノ(今ならもっと迫力がある映像が撮れるはず)

ゴジラ(トカゲゴジラじゃなく日本のゴジラ出して欲しい)

ブレイクアウト(似たような内容のマッドデイモンのヤツはイマイチだったから)



153 : キジ白(関東・甲信越):2012/10/21(日) 19:03:01.74 ID:lyphO20XO
狂い咲きサンダーロード

154 : ユキヒョウ(宮崎県):2012/10/21(日) 19:03:20.34 ID:x7Kp09ZI0
Day of the Dead
オリジナルの脚本をロメロ自身で

172 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/10/21(日) 19:32:02.37 ID:8NJiECLG0
BTTFはなんでリメイクやらないのだろ
E.T.、SWはよくやるのに

176 : ジャガランディ(禿):2012/10/21(日) 19:52:45.89 ID:fb1X1lDs0
下妻物語

183 : 三毛(東日本):2012/10/21(日) 20:07:19.44 ID:wn0IetYZ0
おっぱいバレー

184 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/10/21(日) 20:08:02.95 ID:F040x3WA0
キョンシーシリーズ

185 : 猫又(関東・甲信越):2012/10/21(日) 20:12:40.26 ID:1OeS+HtrO
メガフォース

186 : リビアヤマネコ(WiMAX):2012/10/21(日) 20:16:51.40 ID:E9f/qs4t0
戦国自衛隊
野生の証明
手塚治虫のマリンエクスプレス実写で

192 : 茶トラ(やわらか銀行):2012/10/21(日) 20:24:05.04 ID:KCWQYiMt0
>>1
ドラゴンボールはある意味リメイクしてほしい。
ドラゴンボールの名誉のために。

195 : キジ白(中国・四国):2012/10/21(日) 20:24:43.58 ID:Z898DBycO
リメイクというか、ナウシカ完全版を

205 : ライオン(家):2012/10/21(日) 20:35:36.03 ID:og3jXGLd0
スイートホームは上映で変死者がいろいろと出たので

DVD化を取りやめたという特殊事情があるんだよ

214 : ピクシーボブ(新潟県):2012/10/21(日) 20:47:41.81 ID:BU1Vzzit0
死霊のはらわた

単純な話だけに演出によって如何様にも化けそう

215 : キジトラ(埼玉県):2012/10/21(日) 20:48:59.23 ID:2/XyV0Zz0
七人の侍とかリメイクして欲しいけど、
今やるとジャニーズとか使って、クソ映画になるんだろうな。

リメイクじゃないけど、フルメタルジャケットの日本語吹き替え版作って欲しいわ。絶対買う。

216 : 猫又(京都府):2012/10/21(日) 20:51:20.16 ID:X+k3EYg10
酔拳 倭猿をやっつける目的で

220 : 猫又(京都府):2012/10/21(日) 20:57:17.96 ID:X+k3EYg10
少林サッカー デビルチームはネトウヨチームとなり、怒りの君が代熱唱技や火病技を起こし最期はぼこぼこにされるw

221 : スペインオオヤマネコ(チベット自治区):2012/10/21(日) 20:58:37.68 ID:FBimV5TB0
リメイクというか再再編集版で「THE IDEON 接触篇」
ラストの
説明なしにギジェがソロシップクルーの一員になってしまっているシーン
あれはないと思うよ。リテイク!
(リアルタイムでは見てないんだけど、当時よくあれでクレーム出でなかっものだね)

226 :キャット☆ふわ丸 ◆h..u..wa.. (やわらか銀行):2012/10/21(日) 21:02:22.46 ID:YF0obqSRP ?S★(607080)

>>17
終り方を替えて欲しいな。あれは嫌だった

229 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/21(日) 21:05:56.77 ID:aTa9aIp/0
>>216
酔拳2では、主人公は実在の人物で清朝末期の中国の英雄である黄 飛鴻
という事になっているので、日本相手ではないけど、西洋を見返す中国の英雄ではあるね。


235 : ジャガーネコ(東京都):2012/10/21(日) 21:12:19.25 ID:REa9TlLz0
あまりにも名作は逆にリメイクしちゃいけないのはわかるな
よく吟味したら、まあスカーフェイスだな

236 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/21(日) 21:13:10.10 ID:aTa9aIp/0
>>229
ちなみにブルース・リーの「ドラゴン怒りの鉄拳」の悪役は日本で、
最後は日本軍が銃をかまえるなかに、徒手空拳でブルース・リーが突っ込んでいくところで終わっている。

Fist of Fury (7/7) Movie CLIP - An Act of Defiance (1972) HD


239 : 猫又(京都府):2012/10/21(日) 21:23:05.99 ID:X+k3EYg10
>>229>>236へー!そうだったんだ「ドラゴン怒りの鉄拳」はほんとに悪役が日本だったんだね

中国は倭猿を退治する映画を沢山リメイクしようぜ!!!

247 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/21(日) 21:35:37.46 ID:aTa9aIp/0
>>239
霍元甲とう実在の武術の名人が創設したのが精武館で、ドラゴン怒りの鉄拳での
ブルース・リーは、その精武館の人という設定
「精武門」という名前で何度かリメイクされているらしい。
http://kungfutube.info/8235


250 : ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/10/21(日) 21:47:32.34 ID:iCp0qNOw0
スピーシーズの一作目は今リメイクしたらすごいところまでやってくれるって信じてるの。

262 : アメリカンカール(千葉県):2012/10/21(日) 22:15:56.70 ID:qPPA30Ao0
メトロポリス

272 : オリエンタル(愛知県):2012/10/21(日) 22:41:00.47 ID:GkqM+Jao0
ダーティハリーをヒュー・ジャックマンで。
イーストウッドの後継者は彼しかいない。
異論は認めない、断じて。

273 : 猫又(京都府):2012/10/21(日) 22:41:57.33 ID:X+k3EYg10
ザ・フライが出てたけど、「ネトウヨ男の恐怖」にして作り直そうw
電送装置を開発した科学者自らが行った人体実験。その時に紛れ込んだ一匹のネトウヨによって科学者は、頭部がネトウヨと化した奇怪な姿となるw

275 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/10/21(日) 22:45:09.80 ID:ImSy/8Pz0
伊豆の踊子
潮騒
野菊の墓

276 : 白(大阪府):2012/10/21(日) 22:45:22.68 ID:0/6rKfcR0
ベルセルク

ロードオフザリングのスタッフで作れ

300 : シンガプーラ(埼玉県):2012/10/22(月) 00:41:53.12 ID:Nn3+Zmev0
キャノンボール。
ヴェイロンとかダガーとか現代の車でやって欲しい。
他、白バイ野郎ジョン&パンチとか。

301 : 黒トラ(島根県):2012/10/22(月) 00:45:59.89 ID:wJRXUFEz0
>>50
全部CGの八甲田山なんて見たかねえよ
あの映像から伝わってくる寒さはCGじゃ伝わらない

304 : リビアヤマネコ(家):2012/10/22(月) 00:54:04.00 ID:gZfoF2ba0
アルジャーノンに花束を

312 : スミロドン(関西・東海):2012/10/22(月) 02:02:49.26 ID:8Igafs2tO
scent of woman 夢の香り

317 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/22(月) 02:31:05.80 ID:ZUpR8nrt0
東京物語リメイクしろよ
大笑いしてやっから

319 : サバトラ(関東・甲信越):2012/10/22(月) 02:40:04.76 ID:M/BHGDkHO
>>235
スカーフェイスは暗黒街の顔役のリメイクだよ
トニー・カモンテ→トニー・モンタナ

>>262
メトロポリスとか禁断の惑星みたいな古典SFモノを現代的な解釈と最新のSFXで造れば面白いかも

323 : スノーシュー(大阪府):2012/10/22(月) 02:53:38.66 ID:P06grlLE0
寝ずの番

324 : ツシマヤマネコ(三重県):2012/10/22(月) 02:55:19.28 ID:2Qd7e+IZ0
>>323
外が見たいのやつ?

326 : オシキャット(神奈川県):2012/10/22(月) 02:58:34.59 ID:BoDyej140
>>275
オール前田敦子×佐藤健で

327 : ピクシーボブ(東京都):2012/10/22(月) 03:02:17.43 ID:nb40C8GY0
好きな映画ほどリメイクされたくないけど

火星年代記
スタンドバイミー
トワイライトゾーン


329 : ツシマヤマネコ(三重県):2012/10/22(月) 03:04:11.39 ID:2Qd7e+IZ0
>>327
スタンドバイミーはリバーフェニックスの演技が神がかってるからちょっと無理だろうなあ
リメイクしても良くなる所が思い付かないし
強いて言えば音楽位だけど題名変わりそw

336 : アメリカンボブテイル(九州地方):2012/10/22(月) 03:17:15.68 ID:PfoTSUkMO
リバーと言えばインタビューウィズバンパイアのインタビュー役をリバーで観たいな
確かその役でオファーされてたとか。バナナフィッシュのアッシュで観て見たかったのが一番の本音だ

349 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 07:31:34.34 ID:t32ePqMY0
「リメイク」というのではなく
エイリアンを3以降作り直してほしい。
別の話に。

374 : マーゲイ(東京都):2012/10/22(月) 10:38:28.32 ID:QULoV/q10
ロードオブザリング

377 : イリオモテヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 11:20:50.09 ID:kAZDRPfw0
聖者の眠る街

378 : ウンピョウ(神奈川県):2012/10/22(月) 11:20:51.46 ID:viG2el8U0
素晴らしき飛行機野郎

385 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/10/22(月) 11:41:47.26 ID:WfNTo8wa0
DAWN OF THE DEAD の日本版

日本のショッピングセンターに立てこもりゾンビと戦う
たまたま、そこの催し物会場では、「世界の銃展」を開催していて
実弾も銃もたくさんあるという設定



395 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/10/22(月) 19:43:08.01 ID:s4eIiHKo0
>>319
ソラリスの二の舞になるんじゃねぇの?

396 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/10/22(月) 19:44:27.87 ID:s4eIiHKo0
>>385
それ設定が無茶すぎ
基地祭開催中の米軍基地内のショッピングセンターに立てこもるという設定のほうがまだマシ

403 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/10/22(月) 20:36:21.06 ID:WfNTo8wa0
>>396
じゃあ、所ジョージの世田谷ベースに立てこもりゾンビと戦う


412 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/10/22(月) 21:13:03.50 ID:ivjYlqnl0
>>3
はえーよ

418 : 白(関東地方):2012/10/22(月) 21:25:53.07 ID:yoJ6aTkrO
キャノンボール
我らがジャッキーが数多のスーパーカーを尻目にトップでゴールして欲しい

419 : 白黒(東日本):2012/10/22(月) 21:27:54.04 ID:txyApaN20
>>418
プリウス乗ってるとかなら嫌だよw

423 : イリオモテヤマネコ(愛媛県):2012/10/22(月) 21:32:21.52 ID:+ssDyPa80
そこで帝都大戦ですよ

435 : オシキャット(福岡県):2012/10/22(月) 23:15:27.70 ID:OsWay3Ih0
新・世界残酷物語

436 : ピクシーボブ(東京都):2012/10/22(月) 23:23:50.47 ID:nb40C8GY0
>>423
帝都物語、帝都大戦以降の話見たい

437 : オシキャット(福岡県):2012/10/22(月) 23:36:48.93 ID:OsWay3Ih0
クレオパトラ

438 : ジャガー(家):2012/10/22(月) 23:38:09.46 ID:leB8fFD60
ファイナルファンタジー


リメイクでも遭難して会社が潰れる予感・・・・w

439 : キジトラ(関東・甲信越):2012/10/22(月) 23:55:18.24 ID:btY0RD4IO
キャプテンEO

440 : サバトラ(和歌山県):2012/10/22(月) 23:56:29.61 ID:WUsLiE010
ダークナイトライジング

441 : スコティッシュフォールド(京都府):2012/10/22(月) 23:57:24.63 ID:zL0QVyzf0
>>301
じゃあCGなしでリメイクしようぜ 出演者はネトウヨなw

442 : オセロット(富山県):2012/10/23(火) 00:00:55.26 ID:XIBcAHdw0
リメイクというか1作目を無かったことにして「とある飛空士への追憶」

443 : オシキャット(千葉県):2012/10/23(火) 00:15:15.17 ID:T6z2pnYd0
>>378
裕次郎の出てるやつか

444 : バーマン(dion軍):2012/10/23(火) 00:18:43.97 ID:GdD1Q17TP
大長編ドラえもんはフィルムだけ変えればまだ戦える
音声は大山世代のままが良い


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350792413/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【横浜】ベイブリッジ、低くてくぐれない客船続出

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/10/12(金) 15:20:24.19 ID:???0

横浜港のシンボル「横浜ベイブリッジ」を通過できない大型外国客船が近年、
続々と登場していることに、同港を管理する横浜市が頭を悩ませている。

ベイブリッジの海面からの高さは約55メートルで、くぐれなければ、国際客船ターミナル
「大さん橋」を活用できず、客船の誘致合戦で後れをとるためだ。外国船寄港数は
九州地方の港を下回っており、市は打開策として新たな客船用岸壁の建設も検討している。

◆悩みの種

 「2014年3月に横浜港に入港したいが可能か」。今年5月中旬、
米国の船会社から市港湾局に豪華客船「クイーン・エリザベス」(9万900トン)の
入港の可否を尋ねる打診があった。国内初寄港となる同船の入港先の一つに横浜港が
選ばれれば国際港としてアピールする絶好の機会になるため、市は歓迎している。

 ベイブリッジを通過できる客船の大きさは船体のデザインや潮位に左右されるものの、
10万トン級が限度とされる。船会社などは大きさが限度に近い同船のベイブリッジ通過時には、
潮位や海流の状況などに万全の注意を払うことになる。

 市の担当者は「近年は客船の大型化で、船がベイブリッジを通れるかどうかが常に懸念材料になっている」と打ち明ける。

実際、ベイブリッジの「低さ」が原因で、他港に客船を奪われる事例も出ている。
同月下旬には、アジア最大級の客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7000トン)の
入港打診があった。市は、同船がベイブリッジを通過するのは不可能なため、
貨物用岸壁「大黒ふ頭」に入港する案を提示した。

 しかし、先月、同船の寄港先に決まったのは、競合する東京港。貨物用岸壁は貨物船との
日程調整が難しく、市の担当者は誘致に失敗した理由を「入港スケジュールの選択肢が
東京港より少なかったためではないか」と分析している。

イカソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121009-OYT1T01713.htm

3 : :2012/10/12(金) 15:21:48.34 ID:L/HYdCk/0
海水を抜けば良いじゃない

7 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:22:34.05 ID:+UvERmA80
くぐれカス

11 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:23:57.41 ID:36fSQn/C0
船が通るときだけ通行止めにして、橋が真ん中で二つに割れて上に上がる仕組みを
導入すればいいんじゃね?

16 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:25:38.91 ID:m4qWtARy0
船を傾けながらくぐれば良いじゃん

24 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:27:27.55 ID:TLHExQKb0
本牧の廃れ具合が半端ないので、
ベイブリッジ手前の本牧に、第二大桟橋を造ればOK。

48 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:32:33.96 ID:sLSH4uOu0
こんなクソ設計・仕様にOK出したクソ役人に責任取らせろよ


93 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:39:06.71 ID:6hCM2wsA0
日本人の几帳面さが裏目に出たのかな

日本の発想
当時世界最大の船の高さを基準にしてぎりぎりの設計に

海外の発想
世界最大の船の高さを参考に、+αを加えて将来の大型化にも備えた設計

これ新幹線や高速道路なんかでも同じことが言える
東海道新幹線など昔の区間はいざ知らず、今作ってる新幹線ですら上下線の中央スペースやトンネルの口径はほぼ同じ
これで、すれ違い時の風圧対策やトンネル突入時の騒音に配慮した車両設計とか・・

117 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:43:49.77 ID:s35EQT0p0
大型船は煙突で排気するから高くなるんだよな
水中排気にすれば煙突の分要らなくなるのに

138 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:48:09.71 ID:7ZQJK9+10
>「クイーン・エリザベス」(9万900トン)
>「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万7000トン)

つーか、この超大型客船を基準に橋作るとかねーだろ。

145 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:49:54.70 ID:pT4eFQOR0
>>48
お前はアホか
なんで客船ごときのために余分な金かけて高くする必要があるんだ
橋の勾配あげるとどれだけ不便か


163 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:53:29.69 ID:QORJFPT70
>>138
いや、仮にも横浜港と言えば日本を代表する歴史ある港の一つ。
世界最大の客船位通せないでどうする

169 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:54:32.26 ID:7v8nPT7F0
>>1
完全にバカだろう。

普通、下を大型船が通る橋は、建造時にかなり余裕を持って作るハズだぜ。
それを逆に低すぎて通れないとは。

今後の横浜の発展にブレーキを掛けることで、その損害は図り知れない。
関係者は査問に掛けて、厳しい処分をするべきだろう。

178 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:56:17.98 ID:RN2/oHdy0
>>145
こういう客船は、もちろん停泊するだけでカネが落ちるってのもあるんだけど、
乗客はみんな世界の金持ちばっかりだろ?
落とすカネがハンパじゃないんだよ。
超大型豪華客船が寄港できる環境として知名度が上がれば、他の豪華客船も
呼び込むことができる。その落としどころだよな。
橋の建設費が倍増してたらもちろん本末転倒なわけで。

195 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 15:59:06.18 ID:nynYCLn60
>>178
船が大きければ大きいほど、中の客単価は安いんだぜ。
まぁそれでも3000人が一度に来れば盛り上がるよな港周辺は。

259 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:14:16.21 ID:rmzKBCA8O
高さを考慮しなかったはずないけど
なんでこの低さにしたんだろうね
技術的な問題でもあったのかな

279 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:18:52.48 ID:UWLDK5WG0
ついに千葉の時代がやって来たか。

282 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:19:31.39 ID:M4Afb2oP0
>>279
ディズニーランドに港作るのが一番だな

297 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:22:40.65 ID:nynYCLn60
>>282
ディズニーオフィシャルホテルの横のとこな。
そんで港の最寄駅はディズニーリゾートラインのベイサイドステーション。
船降りてすぐディズニーシー。
胸熱すぐる。

303 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:23:38.74 ID:ras7mgTi0
>>11
昔は勝鬨橋という橋があったな

328 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:31:47.91 ID:BYWBSJyX0
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2007/0306image/13.jpg

QE2 綺麗な船だよな

338 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:35:03.49 ID:U7KDWc7I0
>>163
歴史あるってw
何の冗談だよ

362 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:46:29.84 ID:aLZAXUy80
豪華客船なんか一生乗れないだろうな

365 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 16:49:01.45 ID:TLHExQKb0
>>362
バルコニー付きに拘らなければ、
定職に就いていれば乗れるよ。

それこそ客船の大型化で、定員が増え安くなってるから。

40代の夫婦で、年に2~3回乗ってる友人がいる。
荷造りし直すことなく、ホテル=客船ごと移動するから楽なんだって。

401 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 17:14:28.64 ID:VX1c7Xl30
>>338←日本近代史を否定するバカが来た

405 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 17:16:41.80 ID:8PpIShBh0
>>401
トンキン圏の伝統や歴史ってあまりにも短すぎてどうしても笑ってしまう。

409 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 17:20:54.16 ID:UWLDK5WG0
横浜港に歴史がないというやつは明治維新とか文明開花とかは日本の歴史だと思ってないんだろ。

432 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 17:38:46.78 ID:AkQ1dHDQ0
>>409
戦後の話を歴史って言われてもねぇ・・
  京都人

443 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 17:44:08.18 ID:g9WozIve0
海底を掘り下げれば良いだけの様な気がするが偉い人には分かんないだろうな

461 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 18:06:56.95 ID:BwCyGYhd0
小日本に相応しいみみっちぃ橋だなwwwwwwwwwwwwwwwww
世界の恥さらしwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


471 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 18:12:07.58 ID:0D0Ud4Nn0
>>1
大桟橋じゃなく大黒か本牧使えばいいだけ
広いし接岸も容易だしちゃんと掘り下げもやってるし横浜市が岸壁使用料を割り引けばいいだけ
今更湾岸線はどうにもならんあれでも大動脈だからな


501 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 18:35:38.43 ID:BCnHz3guO
ロイヤルカリビアンはアメリカの会社だバカどもが。

キュナードの新生QEすらくぐれないし、客船関係は日本壊滅だよ。

客船会社が国内の日本人だけ相手にバカみたいな料金でクルーズやってるの日本だけだ。東洋のガラパゴス。

551 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 19:33:17.57 ID:y92LJVxtP
>>16
大旋回を掛ければ傾くな。
浦賀水道から磯子まで全速力で走り取り舵目一杯で一気にくぐる、、、
おっと出る時に助走が足りないな。


この橋はQE-2がくぐれる高さで造ったはずだが、
>豪華客船「クイーン・エリザベス」(9万900トン)の入港の可否を尋ねる打診があった。
>国内初寄港となる同船の入港先・・・
別な船にQEを付けてるのか。

564 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/10/12(金) 20:08:00.68 ID:YrYJiK2N0
ピコーン!!

  豪華客船

  __凸_   ピョン  / 
  \__|8  ノ||/ 
         / ミ /\
      /||/    |\ ~~~~~
     ノ/
 ベイブリッジ~~~~~~~

595 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 21:35:44.13 ID:rTHTncNK0
ベイブリッジの下だけでっかいプール状の運河みたいなの作って、大型客船が通るときだけ水位を下げて通すってのはどう?水を排水するのが大変だけど。

637 :名無しさん@13周年:2012/10/12(金) 23:45:17.74 ID:Dez54Py7P
横浜市あほかw
重機入れて、海の底少しほればいいだろw
10mも掘れば大抵の船は通行できるようになるだろw

678 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 03:17:33.35 ID:h9/eS0PP0
高さに支障のない神戸にしても、60m超えってボイジャー・オブ・ザ・シーズぐらいしか寄港してなくね?
続出って言うけど、そんなに60m級の船って来るもんなのか?


704 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 06:36:51.27 ID:f0ckIP2J0
三浦半島と房総の間に堰作って、東京湾の潮位を調節出来ないのか?
ついでに淡水化してしまうとか
なんか21世紀ぽくっていいと思う

705 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 06:41:45.53 ID:bPVfgKTh0
>>704
全高12mぐらいの、産業用人形汎用ロボットの開発が先です。

752 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 08:21:04.44 ID:BOK1jgpaO
結局クイーンエリザベスも東京港なのか?
今のデカイ船はカッコ悪い、QE??復活してくれ!

788 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 09:17:52.14 ID:YM87zA1R0
これはでかい。実物見たら人生観が変わりそう。
http://www.relevantsearchscotland.co.uk/ships/Oasis_of_the_Seas_top_Large.jpg


807 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:27:09.53 ID:JC+J0ChQ0
>大さん橋

「だいさんばし」なのか「おおさんばし」なのかいまだにわからない

811 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:34:56.96 ID:wGpOa1vQP
入れるところまで入って、屋形船でピストン輸送
すればいいんじゃないの?

817 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:41:29.03 ID:CWolqUDu0
水密区画に注水して喫水下げれば通過できる。
え、もしかしてタイタニックにさえあった排水ポンプとかない?(注水できるかは不明)
もっとも水深がとのくらいかは知らない

821 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:51:13.50 ID:W1NrEROd0
神戸福岡長崎への巨大客船寄港が増えてるのはこの為か
まあいいんじゃね?地方への分散って事で

826 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:01:42.90 ID:hgKZ7daF0



横浜のような放射能地帯にわざわざ行く外国客船なんか、あるわけ無い

833 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:18:00.16 ID:xL+66olq0
>>821
長崎でもこの前入港した大型客船は女神大橋をぎりぎりの高さで通過してた

837 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:21:50.49 ID:q8W8i7/b0
ベイブリッジの外まで大桟橋を延長すればいいだけ。
俺って優秀だろ?アドバイザーとして雇ってくれ。

846 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:26:53.33 ID:62cIFCAI0
海底を掘って海水面下げるしかないな

853 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:35:42.19 ID:SEel56AD0
正面からくぐろうとするからぶつかるんであって
横方向から進入しヘアピンを曲がる要領で急旋回しながらくぐれば
遠心力で船が傾くからスッと入れるよ

何で誰も気づかないんだろ

862 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:45:07.24 ID:Cp4HW0oc0
なんだ。簡単じゃん。
誰の責任も問えないような不慮の事故で橋が落ちれば良いんじゃん?

864 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:48:30.40 ID:HERQgaIP0
風速40メートル以上の台風呼んでこい

879 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:21:31.82 ID:DtpzOvXR0
この際世界最大級の作って山下公園に常時止めとく

882 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:26:32.93 ID:GfBc8PiQ0
>>879
もはや何の問題を解決しようとしているのかすら分からないw

892 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:35:50.95 ID:BUF+n18t0
橋げたは今のままで、
ワイヤーを短くして引っ張りあげれば
10メートルぐらい稼げるだろ。

893 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:38:15.42 ID:RdahWXR3O
>>892
ワイヤー「最近締め付けキツくてブチキレそう」

896 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:41:29.28 ID:rqMw/ad30
サンフランシスコの金門橋でも橋下は水面から67mしかないんだな。塔は230mもあるけど。


899 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:49:15.45 ID:uBK0iIJK0
海底トンネルじゃダメなん?

904 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:55:05.09 ID:Ovkof/VV0
てかベイブリッジじゃないとこから入ればよくね?

905 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 12:56:07.10 ID:fouw11co0
インフラに合わせた設計にしない船のほうが悪い

916 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:01:17.11 ID:jQbuc/dj0
>>905
建造時に横浜寄港を考慮されなかった
ってことは豪華客船の世界において横浜港はオワコンということ

936 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:38:49.67 ID:QthQmVrXO
結論ベイブリッジを自衛隊が爆破して 新しい橋を作るのはだめですか(´・ω・`)?

938 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 13:44:58.20 ID:oG5HXOXV0
新潟港がブリッジではなく海底トンネルにしたのは先見の明があったな。
新潟港に豪華客船は入港しないけど。

943 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 14:00:41.02 ID:r462n1ua0
大黒ふ頭に接岸とか、あんなところで停泊なんかしたら日本のイメージ下がりまくり。

947 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 14:21:40.67 ID:h9/eS0PP0
>>943
大黒からの景色も悪くないと思うが。
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/00/19/takamito/folder/648565/img_648565_57869546_2?1231075776

949 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 14:24:00.84 ID:DD57HyZ90
バカが低い橋を造るからだw

951 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 14:28:43.58 ID:dRro2bkfO
>>949
これ造ったときは、
「もう、巨大客船が新造されるような時代はこないだろう」
と思われてたころだからなあ。。。
実際、直接落とす金のことだけを考えたら、
こんなのがたまーに入ってきても知れてるけど。。。
イメージ面では痛い。

952 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 14:37:37.32 ID:VEBl7Dxd0
ベイブリッジの設計ミスだろww


962 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 15:56:23.34 ID:3ynFebyE0
無知で申し訳ないが桟橋って何?
(ここであれですよ、くぐれカスいやぐぐれカスって言ってほしいわけですよ)


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350022824/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【話題】 バミューダトライアングルにクリスタルピラミッドを発見か!

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/06(金) 10:44:21.72 ID:???0
かねてから船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えると噂されている「バミューダトライアングル」。
場所は、フロリダ半島の先端、大西洋のプエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形であるが、
なぜ船や人が消息を絶つのかは謎とされてきた。

もちろんただのでっちあげである可能性は極めて高いが、今回その地域でクリスタル情のピラミッドが発見されたというのだ。

一体どこまでを信用して良いのかは皆様のご判断にお任せするとして今回、アメリカとフランスの探検家によって発見されたと、
報告された内容によると、そのクリスタル状のピラミッドは水深2000メートルにあり、幅300メートル、高さ200メートルもあり、
エジプトにあるクフ王のピラミッド146.6mよりも高いという。

しかもそのピラミッドは完全にガラス体で透明であり、つるつるとしているらしい。
このピラミッドが何の目的で建造されているのかは不明だが、ピラミッド状部には通気口があり、
海水の流れを乱しているという。その水面上を船が通ったとすると、大変危険だと言う。

造られたのは紀元前一万年~6000年の間で、何故作られたのかまでは判っていない。
また、なぜ建造から水没して数千年も経過しているにもかかわらず、表面に藻などが繁殖せずツルツルなのかも判らない。

さて、実際にこのようなピラミッドが存在するか否かは不明だが、バーミューダトライアングルに潜むきな臭い話は多々ある。
もちろんピラミッドだけでなく、その他フィクションに至るまで様々だが、火の無いところに煙は立たないとすれば、
一体そこには何があると言うのか。
http://www.yukawanet.com/archives/4235859.html#more
https://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/3/f/3f6185d4.jpg



4 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:45:29.14 ID:NXmJYOvhO
信じるか信じないかは
あなた次第です

8 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:45:55.34 ID:SLumI+Yn0
ムー厨歓喜

29 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:48:32.14 ID:hKdGdh4U0
トランスフォーマー4の番宣だろw


33 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:49:37.55 ID:+syWP6gH0
>>29
トランスフォーマーって映画なのに「番宣」て何?

40 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:51:32.15 ID:CdjxIt8N0
< `∀´>成人すると生えてくる自慢のエラで泳いでいくニダ

56 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:55:02.63 ID:GWIdwowR0
>水深2000メートルにあり、
>ピラミッド状部には通気口が
>海水の流れを乱している
>その水面上を船が通ったとすると、大変危険

水深2000メートルの水流が水面に影響与えるのか、すごいなー(棒

61 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:55:44.78 ID:kATY+pF90
>ピラミッド状部には通気口があり、海水の流れを乱しているという。
>その水面上を船が通ったとすると、大変危険だと言う。
深さ2000mの所で高さ200mの構造物が乱す海流なんてたかが知れていると思うがな。
どんだけ強力な水流が発生してんのよ

62 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 10:55:45.40 ID:Jx9AthT/0
クリスタル・ジョー(紀元前一万年~6000年)
通称 クリスタル情
古代の建築家。クリスタルピラミッド建造に貢献。
エジプト文明の建築にも多大な影響をを与えたとされる。
また、カリスマ性が高く、おおくの船員やパイロットを魅了した。
それ故に職を辞して、彼の弟子になった者も少なくない。
ただ、存在自体きな臭いとする説もある。

126 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 11:08:03.85 ID:p+/2/e3e0
月刊ムーでは30年前から
バーミューダトライアングル中心付近の海底をソナーで調査したら
マヤのピラミツドみたいな地形が映し出されただの
10年前には船舶や飛行機が消える理由は地下のメタンハイドレードが
地上に湧き出して浮力が失われるからだのと
特集してきたじやん


242 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 11:39:04.65 ID:YrfoTYOkP
>>56, >>61
海流、水流の類はその文章を書いた人の勘違いか誤訳かなにかじゃね?

海底で空気の泡をものすごい量、ものすごい勢いでだせば、
その気泡が混じった海水の「単位体積あたりの重さ」は減る。

例えば、空気と海水の体積が半分半分のシュワシュワした状態の海なら
単位体積あたりの重さも約半分になる。

船が浮かんでいられる為の浮力は、
  水面下に沈んでいる部分の体積 
  x そのときの液体の「単位体積あたりの重さ」
で、浮いている船は、設計値通りにある程度沈みこむことによって
  その船の重さ = 浮力
となって釣り合っている。

気泡が混じった海水の上にある船の場合、
  そのときの液体の「単位体積あたりの重さ」が小さくなる
から、同じ浮力を得ようとすればもっと沈み込む必要がある。
船の重さと釣り合いが取れないまま、どんどん沈み込んでいけば
いつかわ沈没してしまう。

326 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:04:47.09 ID:WW71efEI0
あー知ってるわw
そのピラミッドからロボが出て来るんだよな。

365 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:19:32.76 ID:uKqawcay0
クリスタルの巨大ピラミッドなんて、現在の技術でも作るのは大変だろう?

372 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:23:05.15 ID:TvnOqC6H0
中には隠しボスみたいなヤツが、潜んで復活しようとしてんだろうw
あるいはプレ様の成人の儀式の場かなw

385 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:28:01.16 ID:Qo+AkZEC0
写真の1枚、映像の1秒も撮ってこないで発見したとか笑わせる
宇宙人を見たというのと同質の話

388 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:28:31.61 ID:vUGScb070
でもこんな文明が発達した今でも深海ってまだまだ未知な事多いんだよな
何があるかわからんぞ、海底人とかいてもおかしくない

409 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:36:45.14 ID:g1YbR3I50
>>388
海底人はおるで。みんな鉄下駄はいて浮かんように海底でがんばってるんやで。
週に一回、息が苦しくなって地上に上がってくるんや。海底人の夢は汁気のもんがごっつ食いたい言うらしいねん。

410 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 12:36:57.07 ID:LhcmCc+oO
>>385
>>1に写真あるがな
対比がないから大きさは分からんが

463 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 13:19:52.00 ID:/w2ngu7T0
エイリアンvsプレデター3の、
制作前のプロモーションじゃないのか?

エイリアンvsプレデター、1はおもろかったけど2は糞。

471 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 13:32:34.91 ID:RFzs+K+40
現実的な話として、これはガセ。このようなピラミッドを作る技術はいまだに存在しない。
現代技術をすべて注ぎ込んでもクリスタルを滑らかに加工することなんて不可能ですらある。
そこで考えられる常識的な方法としては、宇宙人だろう。宇宙人の技術はクリスタルを加工する
事も可能である。それは事実。それに宇宙人の技術は人類の100年先を行くと言われているので可能。

538 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 14:31:42.48 ID:rwGisgLM0

メタンハイドレート説

リチャード・マッカイバー博士により唱えられ、
また、オーストラリアのメルボルンにあるモナッシュ大学ジョセフ・モナガン教授、
学生デヴィッド・メイによって2003年9月にアメリカの物理学雑誌に発表された説である。

1 船舶の沈没: 「メタンハイドレート」によってメタンの泡が大量に瞬時に発生しそれによって船の浮力を失わせる(海水とは密度が異なるので)。
2 航空機の墜落: エンジンがメタンを吸い込み酸欠によって不完全燃焼を起こし、出力低下から揚力を失い墜落する。
 この現象はレシプロ、タービン共説明可能。

ただし、「メタンハイドレート説」の矛盾として、次のような指摘がある。

1 この場合、この海域で多数の残骸が残るはずだが、残骸は残っていない。
 海流で流されたとの説もあるが、流されないで残る物もあるはずである。
 生存者が全く無いというのもいささか不自然である。
2 メタンハイドレートは世界中の海底に存在し、特にこの海域にのみ多いというわけではない。
 メタンハイドレートを多く産出する他の海域でも、同様に「謎の消失」が多発してもおかしくないが、そのような報告が無い。
3 バーミューダ海域にこれほどの大量のメタンハイドレートが本当に存在するならば、それは有力な化学エネルギー資源であり燃料として高い経済価値がある。
 そのため石油・資源採掘会社が注目するデータがある筈。


554 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 14:52:35.35 ID:WdmMFq0H0
              f !
          _, - ‐ '´| |`ー -、
        /´     ||    `ヽ
    r 、  /        | |     ヽ  i ',
    | ', /       |  !      ', / |
    |  V         |  !       〉   !
    |  ヽ       |  |      /  ノ
    ヽ   \      !  !      /  /
     .〉、   \   ノ!  ト、  /  / |
     |  \   ヽ/_ノ  レ-'´  /   !
     |    ヽ  ゜ 。 。[] 。。゜ _/    |
     l    /``ヽ、_  _,-'´ヽ,     !
     !  リ /---- 、 ` ´, ----ヾ,    |
    l ミ| /二ヾッニ、ヽ / rヾ;'ッニヽ 彡  ! ここは全能なるマゾーン
    /   リ |    ̄    ;    ̄   /    |  第二の故郷なり
    /     、      l       /     ',
   /     ',     ',.    /  リ    i
  /       ヽ   __'_    /       ',  地球は我々マゾーンのもの、
  /        ヽ.   -  /  リ     '、  私達はその地球へ還るのです
. /          iヽ、_ _ イ          i
/          |      |          ヽ

557 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 14:53:50.37 ID:m1N6TA7jO
我々人類側にも陸上のインスマンスくらい準備しとるわ
行けウンコリアン!!

570 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 14:59:11.83 ID:H1YEGgE5O
ああ、間違いない

使徒だ

584 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:10:51.82 ID:BRNRiaqQ0
> 造られたのは紀元前一万年~6000年の間

疑問なんだが、そんな深海にある物体を
どうやって年代測定したのかね?

586 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:11:28.94 ID:AO/pQooU0
モルダー、写真が嘘臭いわ!

587 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:11:47.89 ID:3ax6Fn/T0
>>8 むしろムー民と呼ぶべき

590 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:12:40.32 ID:BWE2tIV6O
でもさ
これ見て「私、もう行かなきゃ…」とか言っちゃう女の子を
悪の組織から守って活躍したいんだろ?

591 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:13:54.79 ID:AO/pQooU0
>>554
1000年女王?

594 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:15:52.08 ID:grxhB4QK0
90年代に、事故の検証番組で難破船や航空機に
メタンハイドレートの影響で泡で持ち上がったり
気流を乱されたりって言ってたなあ。


598 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:18:41.80 ID:OzuHdHwd0
これ並の大発見だな。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5a/75/20a9584dee25d3e8907d731ea0d69e14.jpg

614 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:41:00.16 ID:7tEE2tfB0
>>590
 まずは、「ブラオニ、ドラスレという単語に聞き覚えのある方いらっしゃいましたら連絡ください。
前世の仲間かもしれません」と、戦士集めをするんですね。

617 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:44:45.36 ID:zJ2SodY0O
スレタイ見てマリネラが沈んでると思ってしまった俺は40歳

619 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 15:45:21.93 ID:CxSHSvcqO
ムー大陸の一部だな

643 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 16:05:15.61 ID:HIMm0FxP0
東スポの一面にネッシー出産とあって、速攻でキヨスクのおばちゃんに120円払った過去を思い出した

662 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 16:43:38.66 ID:RgJqKJ0f0
多摩にもあるよね?

744 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 18:12:30.53 ID:vbUZ7CGpO
リアルナディアくるの(´・ω・`)?

751 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 18:41:29.89 ID:nG28baZK0
おまいら的にはクリスタルピラミッドを想像した海底人と人類の一大決戦と
月の裏側と火星に文明を持った超古代文明との宇宙対戦

どっちがお好み?

761 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 19:07:48.97 ID:I3AUtRfoO
俺は若い女のトライアングルにしか興味が無い。
あれは本当に魔物だ。

775 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 19:39:27.81 ID:lN22aPRT0
一万年後に核廃棄物処理場を発見した連中は
何の為に作られたのか分からないとコメントを出す

793 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 20:14:21.30 ID:NJ3fUNph0
水深2000メートルまで、どうやって潜ったんだ?

800 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 20:18:18.98 ID:0G3NfZHV0
>>775
アメリカのそういう施設には絵文字で警告してあるそうだ
文明が崩壊して文字で意味通じない事態を想定して
そう考えると、ナスカの地上絵も当時の人にとってはわかりやすい意味があったのかも

806 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 20:24:05.30 ID:stFw5FueO
>>800
でも結局アボリジニの警告を無視してウランを発掘した現代人

810 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 20:26:51.58 ID:dHxIph6e0
檀君古朝鮮の遺跡がついに発見されたか。

827 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 20:57:13.52 ID:i/Zz26WB0
>>1
アメリカとフランスの探検家の名前はよ
ピラミッドのやたら詳しい描写よりも実物の画像はよ

835 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:10:45.79 ID:cMMqSLeJ0
MMRまたやってるよ

844 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:38:16.19 ID:Li3NYrv+O
俺、ここの236号室に住んでるよ

846 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:48:46.15 ID:FmGt2C1S0
クトゥルーの寝床発見キタコレ

851 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 21:58:53.44 ID:3OWDHRC+O
>>844
アマゾンの荷物、ちゃんと届く?

858 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:07:43.60 ID:21y4lk9AO
ムーンクリスタルピラミッドパワーーメーーーイクアッー!!

862 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:11:34.70 ID:L77bykFG0
ピラミッドを見つけてヒヤリハット

874 :名無しさん@13周年:2012/07/06(金) 22:57:22.97 ID:21vvqsP1O
マズイな宇宙人のUFO基地は長年の秘密なんだぞ

地球人滅亡のカウントダウン、始まったな

899 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 02:45:46.61 ID:ypyEQhmv0
ネタ記事書くんならせめて誤字には気をつけようや
特に核心の部分でやらかしやがって

902 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 02:49:24.09 ID:+LLSyeBm0

これ、歴史に残る凄いニュースだと思うんだが伸びないな・・・

907 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 02:54:49.57 ID:B4Hjo4xa0
> 造られたのは紀元前一万年~6000年の間で、

水深2000mの建造物の年代がそう簡単に推定できるかよw

910 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 02:59:44.46 ID:TsHnZyVyO
御手洗潔呼んで来い

921 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 03:35:47.97 ID:wzsMtETM0
やっぱり宇宙人は深海から来たのか

940 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 05:59:00.76 ID:xOjMixVEO
さて、実際にこのようなピラミッドが存在するか否かは不明だが
さて、実際にこのようなピラミッドが存在するか否かは不明だが
さて、実際にこのようなピラミッドが存在するか否かは不明だが

958 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 07:04:07.16 ID:V9UyrTjiO
なんとなく、クリスタル

960 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 07:30:08.64 ID:MOTok9TX0
実はピラミッドではないのだよ
上半分と同じものが地面の中に埋まってる

もちろんわかっているよな???
クリスタル状だ

975 :名無しさん@13周年:2012/07/07(土) 09:16:33.96 ID:0ligzpfD0
ピラミッドの近くには、すごいハイテク技術か、なにかのお宝が隠されていて、
それに後世の誰も近づけないために、バミューダピラミッドを作って、近づく船を
沈めることにした、というのが真実なのではないだろうか?
隠そうとした秘密のものとは、地球を一気に破壊するための自爆スイッチとか、かも知れない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341539061/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ