いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

注入

ニュース【超速報】韓国ロケット、打ち上げ5時間前に破損

1 : スフィンクス(福岡県):2012/10/27(土) 10:15:03.10 ID:8AJnNRVt0● ?PLT(12100) ポイント特典

韓国ロケット、ヘリウム注入口の密封ゴムリングが破損
2012年10月27日09時49分

韓国の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)」(KSLV-1)の打ち上げを5、6時間後に控えた
26日午前10時1分、非常事態が発生した。「羅老」1段目に超高圧ヘリウムを注入しても
ロケット内部の圧力が上がらない異常現象が見つかったのだ。急いでヘリウム注入口を調べたところ、
「羅老」内部のヘリウム圧力を維持するリング形態のゴム成分密封部品(seal)が破損しているのが確認された。
「羅老」の燃料バルブや酸化剤バルブは、ヘリウムから発生する圧力で開閉するよう設計されている。
圧力が維持されなければ打ち上げられないということだ。

韓ロ技術陣は緊急会議を開き、「羅老」をまた組立棟に移して点検・修理することを決めた。
続いて午前11時、教育科学技術部(教科部)の趙律来(チョ・ユルレ)第2次官が
全羅南道高興の羅老宇宙センタープレスルームで、
「羅老のヘリウム注入系統に異常が発生し、打ち上げを延期する」と発表した。
韓国航空宇宙研究院の金承祚(キム・スンジョ)院長と関連技術陣の表情は険しかった。

ヘリウム圧力を維持する密封部品の異常はリハーサルでは見つからなかった。
趙光来(チョ・グァンレ)羅老号発射推進団長は
「超高圧のヘリウムが注入され、その圧力に耐えられず破損したようだ」と推定した。
該当部品はロシアで製作されたもので、予備品は確保されている。

技術陣によると、ヘリウム注入口と圧力密封装置は「羅老」両翼の中間の下に円盤の形で位置する。
液体ヘリウムや燃料などを「羅老」に注入するところだ。
ヘリウムが満たされれば220気圧を超える空気圧が生じる。打ち上げの時はこの部分が一瞬にして落ちる。

打ち上げの延期が決まると、高興郡の住民と観光客は失望感を表した。
住民のチェ・ソンチャンさん(53、高興郡)は「打ち上げが延期になったという話を聞いて、
ひょっとしてまた失敗するのではという心配が先立った。
早く欠陥を補完して、必ず羅老を宇宙に打ち上げてほしい」と話した。
http://japanese.joins.com/article/078/162078.html?servcode=300&sectcode=330

8 : スペインオオヤマネコ(兵庫県):2012/10/27(土) 10:18:02.52 ID:u7f8dIQn0
ま、失敗は成功の元だよ
どんどん失敗しろ

13 : エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/10/27(土) 10:19:16.87 ID:Xx7b0ftt0
打ち上げる前でよかったな。
死人がでてたら笑い話にできない。

26 : 白黒(やわらか銀行):2012/10/27(土) 10:24:37.37 ID:T2uUkFc+0
韓国にはロケット開発の技術がないって事?

37 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/27(土) 10:28:20.12 ID:7TIZ5G9x0
ロシアはあんまりやる気ないんだろうなぁこれ。上がったらラッキーくらいな感じで。

39 : セルカークレックス(兵庫県):2012/10/27(土) 10:29:51.20 ID:QLM60QVS0
もし成功したら
「これで日本に追いついた!」って新聞記事が出るに1000ペリカ

43 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/10/27(土) 10:31:03.91 ID:xD2GFlQj0
お前らの予想通りロシアに責任が向けられてるw お前ら実はキムチ人だろ?それとも、すげー予知能力持ち合わせてるのかww

49 : シャルトリュー(埼玉県):2012/10/27(土) 10:33:52.33 ID:OT0NV+kp0
アジアの友好国が困ってるのに
なんで日本は協力しないの?

68 : ジャパニーズボブテイル(禿):2012/10/27(土) 10:42:55.35 ID:Z1PDryK+i
宇宙に拒絶されているとしか思えないなwwwwwwwwwwwwwwwwww

70 : アンデスネコ(千葉県):2012/10/27(土) 10:43:52.06 ID:OI8GV1R90
> 今回の発射延期も明白なロシア側の過失だが責任を問うことはできない。単純な失敗なのか、部品自体の
> エラーなのか等を問い詰める程の基礎知識を私たちが備えられないでいるためだ。

知識が無いのに明白ってなんなんだよ
なに言ってるか分かってんのか?w

84 : ジャングルキャット(山陽地方):2012/10/27(土) 10:49:29.35 ID:rmxSiiqfO
デブリになるのはロシアのせいニダ

85 : イエネコ(埼玉県):2012/10/27(土) 10:50:02.26 ID:6u2f7DQ70
国産ロケット羅老号、緊急時の自爆システムを撤去して打ち上げへ

●羅老号を自爆させる火薬の除去
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2012102693958
羅老号の2段目にあった「自爆システム(FTS=Flight Termination System)」は外された。
自爆システムは、羅老号が飛行中に軌道を外れるといった異常行動を見せた時、人為的に火薬を使ってロケットを爆破させる役割をする。
米国やロシアなどの国で作るロケットは、段ごとに自爆システムが1つずつ装着されている。羅老号も1、2回目の打ち上げでは、1、2段目に自爆システムを1つずつ装着していた。
しかし、2度目の打ち上げで羅老号打ち上げの137秒後に空中で爆発し、ロシア側は2段目の自爆システムの誤作動を失敗の原因と指摘した。

航宇研は、打ち上げの過程を数回シミュレーションした結果、羅老号の2段目が1段目から分離するのは地球の上空177キロ以上のところで、
1段目がフィリピンから500キロ以上離れた太平洋の海上に落ちたため、
万一羅老号の2段目に問題が生じても、人命被害はないと最終判断し、自爆システムを1段目のみに装着して2段目は外した。


91 : エジプシャン・マウ(内モンゴル自治区):2012/10/27(土) 10:52:23.95 ID:y8KoWbRwO
北朝鮮以下の韓国ロケットwwwww


96 : セルカークレックス(兵庫県):2012/10/27(土) 10:53:54.69 ID:QLM60QVS0
>>85
おいまてやめろ
海の上っていっても船だって飛行機だって飛んでんだぞ
人的被害の可能性ゼロじゃないんだぞ

97 : バーミーズ(兵庫県):2012/10/27(土) 10:54:54.84 ID:X8eQSXCw0
アメリカも日本も技術提供はしないよ
ブラックボックスを勝手にあけて
技術を盗もうとした前歴があるからね

100 : ライオン(大阪府):2012/10/27(土) 10:56:41.78 ID:hllMEUIH0
>>96
本州には飛んで来ないだろうし
落ちたとしても沖縄だろ
どっかの国の船か飛行機に当たってバ韓国がとんでもない言い訳して顰蹙買う様を見たいから是非とも打ち上げて欲しいもんだ

110 : アメリカンショートヘア(やわらか銀行):2012/10/27(土) 11:01:36.48 ID:iVOsjIFb0
<#`Д´> 該当部品はロシアで製作されたもの

123 : セルカークレックス(兵庫県):2012/10/27(土) 11:05:50.41 ID:QLM60QVS0
同盟国であるはずの日本やアメリカすら手を引いてる時点で
ロシアは気付くべきだった
この責任転嫁地獄の存在に

126 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/10/27(土) 11:07:17.96 ID:v6TMuP9W0
>>123
そんな甘い国じゃないよ露介は
手数料ガッチリ頂いて、責任はすっとぼけるだろう

127 : スノーシュー(庭):2012/10/27(土) 11:07:31.16 ID:rfi2cofC0
>>8
その言葉の起源は韓国なの?

129 : ライオン(大阪府):2012/10/27(土) 11:09:02.95 ID:hllMEUIH0
>>126
チョンが文句言ってきても脅し返せるしな

131 : ウンピョウ(岐阜県):2012/10/27(土) 11:09:21.77 ID:uUgECtXm0
>>8
失敗の原因を追究して次へ活かしてこそ、成功の元になるんだぜ

前回の失敗はロシアが悪いニダの一点張りで結局有耶無耶じゃなかったけ?

133 : ブリティッシュショートヘア(庭):2012/10/27(土) 11:10:53.96 ID:PkhestqU0
>>13
失敗したら笑い話じゃないの?
爆発する映像を見ながらアニマル浜口の真似して笑ってやる予定なんだけど

136 : ターキッシュバン(京都府):2012/10/27(土) 11:13:09.88 ID:FrT3SLVc0
ネトウヨが失敗を期待すればするほど成功の確率は高まる。
こと韓国にかぎってそういう場面をなんども見てきた。

140 : セルカークレックス(千葉県):2012/10/27(土) 11:16:16.47 ID:PfzbUW1o0
>>136
> 韓国    打ち上げ回数2  失敗数2    成功率0%
高まって 0% なの?

149 : オセロット(WiMAX):2012/10/27(土) 11:20:57.34 ID:ZFVKNEaa0
後日、
ロシア「該当部品はうちで作ってないけど?」

153 : ターキッシュバン(京都府):2012/10/27(土) 11:22:35.31 ID:FrT3SLVc0
サムソンの破綻を期待すれば高利益
オリンピックではサッカーで敗北
ぼくはネトウヨが騒いで逆の結果になるのを何度もみてきた

154 : マヌルネコ(東京都):2012/10/27(土) 11:23:28.19 ID:PnIUZCDx0
もう打ち上げちゃえよ

166 : ギコ(北海道):2012/10/27(土) 11:28:19.52 ID:RUVBJvJT0
諦めてペンシルロケットから始めろやw

171 : ハバナブラウン(東京都):2012/10/27(土) 11:31:26.02 ID:v+xH4bvz0
韓国の技術力って今じゃ日本を超えたからな
サムスンとか見てると差を相当つけられてるわ。日本はもうダメかもしれんな

175 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2012/10/27(土) 11:34:11.78 ID:bvmgtzRw0
何か知らんがコリアンが大勢で右往左往大騒ぎしてる光景だけは頭に浮かぶ

180 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2012/10/27(土) 11:36:39.95 ID:zOY+pLfG0
完成したら後は壊れていくだけだからあえて欠陥を作っておくんだよ
日光東照宮みたいなもんだよ

182 : ノルウェージャンフォレストキャット (WiMAX):2012/10/27(土) 11:38:58.22 ID:NiJxNNkE0
ヘリウムの分子サイズは小さいわけよ。
だから風船とかしぼんでしまうだろ?
ソレ用の材質を使わないとダメで、品質って結構重要になってくるんだわ。---1

加えて20MPa以上の圧力がかかってるのだから、Oリングの入るミゾの加工精度、
ミゾ部のあるフランジの材質、加圧による変形を考慮した設計、超低温による物性の変化など、
加工技術などのノウハウの蓄積がないとマトモに機能しない。---2

1と2を踏まえて作られた部品たち。
それを有効に機能させるために必要なのが厳密な組み立て調整技術。---3

この3こそが韓国が手掛けた部分。
ここにも一切の妥協は許されない。
セミクリーンレベルの環境で組み立てたなら、ホコリや大きめのパーティクルが付着して
リークの原因となる。
もちろん、事前の入念な洗浄を行えていることが前提だ。

俺が実験施設の超高真空チャンバ組み立てを行った時、
ほんの少し内部のふき取りが十分で無かったとき{一般的にはやり過ぎレベル)、
アウトガスが発生して真空度がターゲット値の下限だった。

今回はその反対。 どちらもケンチャナヨ精神ではまともに動かない。
だからこそ、日本がその気質を生かせており、異常な強さと成長力を持てる産業分野なのだ。


206 : ボンベイ(愛知県):2012/10/27(土) 12:14:29.23 ID:Tr4GEmuY0
自爆装置外しといて良かったな

224 : 白(東日本):2012/10/27(土) 12:54:50.01 ID:3CQTjByUO
打ち上げてから壊れればよかったのに

229 : エキゾチックショートヘア(兵庫県):2012/10/27(土) 13:01:27.42 ID:5lcRQOJH0
韓国は西側か東側か。
アメリカの敵か味方か

231 : ラ・パーマ(やわらか銀行):2012/10/27(土) 13:05:56.68 ID:3BdpXHRF0
>>1
★詳しい説明トンスル
これなら劣等朝鮮猿が世界一劣った弱小民族なのも当然な気がするw


ロシア   打ち上げ回数1507 失敗数65  成功率95.7%

日本    打ち上げ回数57  失敗数5   成功率94.1%

EU     打ち上げ回数174  失敗数11  成功率93.7%

アメリカ  打ち上げ回数535  失敗数37  成功率93.1%

中国    打ち上げ回数93  失敗数8   成功率91.4%

インド   打ち上げ回数22  失敗数7   成功率68.2%

イスラエル 打ち上げ回数6   失敗数2   成功率66.7%



韓国猿    打ち上げ回数2  失敗数2    成功率0% ←劣等朝鮮猿ワロタwwwww

 

234 : セルカークレックス(三重県【緊急地震:福島県沖M4.6最大震度3】):2012/10/27(土) 13:13:09.39 ID:lVqEIijG0
ロケット打ち上げ前にトラブルがあるのはよくあることだから
まだ喜ぶのは早い、爆発してから騒がないと

236 : セルカークレックス(兵庫県【緊急地震:福島県沖M4.5最大震度3】):2012/10/27(土) 13:16:37.82 ID:QLM60QVS0
>>234
打ち上げ前に問題が発覚することはよくあるが
それを他国のせいにする国はそんなに無い

264 : ウンピョウ(千葉県):2012/10/27(土) 14:03:40.23 ID:ZZd0XCNS0
迷惑な「改良」してるなぁ…

●羅老号を自爆させる火薬の除去

羅老号の2段目にあった「自爆システム(FTS=Flight Termination System)」は外された。
自爆システムは、羅老号が飛行中に軌道を外れるといった異常行動を見せた時、人為的に火薬を使ってロケットを爆破させる役割をする。
米国やロシアなどの国で作るロケットは、段ごとに自爆システムが1つずつ装着されている。羅老号も1、2回目の打ち上げでは、1、2段目に自爆システムを1つずつ装着していた。
しかし、2度目の打ち上げで羅老号打ち上げの137秒後に空中で爆発し、ロシア側は2段目の自爆システムの誤作動を失敗の原因と指摘した。

航宇研は、打ち上げの過程を数回シミュレーションした結果、羅老号の2段目が1段目から分離するのは地球の上空177キロ以上のところで、
1段目がフィリピンから500キロ以上離れた太平洋の海上に落ちたため、
万一羅老号の2段目に問題が生じても、人命被害はないと最終判断し、自爆システムを1段目のみに装着して2段目は外した。

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2012102693958

266 : 茶トラ(福岡県):2012/10/27(土) 14:07:07.67 ID:o9JRqj/70
他国の宇宙産業の失敗を喜ぶ日本人。
それが自称宇宙大国の人間だそうです。


267 : ピクシーボブ(神奈川県):2012/10/27(土) 14:08:39.88 ID:M62A5znKP
日本が宇宙大国を自称? 米露を差し置いてそれはねーわ

268 : チーター(広島県):2012/10/27(土) 14:10:19.60 ID:BqQfdi0x0
>>267
一番日本を過大評価してるのは実はあの国なんだぜ

283 : クロアシネコ(家):2012/10/27(土) 14:34:06.54 ID:JYMrLtCv0
恥をかくのは勝手だが、初めから出来ないことはやるなと言いたい。



287 : メインクーン(西日本):2012/10/27(土) 14:38:22.69 ID:UMiUpt/Y0
>>283
ソレはいいすぎ
トライ&エラーが研究開発の基本やん
ただ韓国エラーが99割のネトウヨの歩んできたお粗末な人生そのものでちょっと気の毒w

301 : バリニーズ(愛知県):2012/10/27(土) 15:04:11.47 ID:KwgLj2Ny0
や、正直、韓国人、よくぞ発射中止した、と思ったよ。
だって奴等の習性だと
『何か変なアラートが出ているけど多分問題ない。
 予定も押していることだし、さっさと次のフェーズに移行!』
とか、やりそうじゃん。
それを思いとどまったってだけでも、一歩前進だよ。
多分、これは。
人類にとっては、ごく当たり前の小さな一歩だが。
韓国人にとっては偉大な一歩だ。

302 : トラ(千葉県):2012/10/27(土) 15:11:47.91 ID:lpFYHXbV0
韓が宇宙に出るのなんて100万年早いつーのw

318 : スナドリネコ(徳島県):2012/10/27(土) 15:34:53.87 ID:zS5Ge25a0
ゴム製品って日本の品質が優秀すぎるだろ。
ロシア、韓国製のコンドームを使う勇気は俺には無い。
韓国製はサイズ的に無理だけど…。

348 : ラグドール(長崎県):2012/10/27(土) 17:06:02.65 ID:q7BX9KI80
日本のロケット技術が流れていない証拠だ

358 : イエネコ(チベット自治区):2012/10/27(土) 18:32:12.79 ID:F0ZzA2AI0
>>348
「知っててもできない」という方向が

362 : スナネコ(神奈川県):2012/10/27(土) 18:44:00.68 ID:Me5MftyA0
>>1
何で漢字なんだ?


363 : マレーヤマネコ(長屋):2012/10/27(土) 18:45:56.06 ID:2VJ+yhOZ0
該当部品はロシアで製作されたもので、
該当部品はロシアで製作されたもので、
該当部品はロシアで製作されたもので、

アイデンティティを保つのもいいかげんにすれば

364 : オシキャット(新潟県):2012/10/27(土) 18:54:58.45 ID:uChs0Myw0
>>363
取り付けは韓国なのかもな

372 : マンクス(WiMAX):2012/10/27(土) 19:18:17.16 ID:xkVizwdy0
大体あってたw

【韓国】3度目の打ち上げ失敗へ向け…韓国の衛星ロケット、組み立て作業開始
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349301107/106

106 名前: シャム(WiMAX)[] 投稿日:2012/10/04(木) 13:21:29.50 ID:kurwN3Ow0
>>1
スレタイなんか、継ぎ目からセメダインがはみ出してるイメージwww

もっときれいに組み立てろや、デカールも皺よってるぞw



378 : 猫又(静岡県):2012/10/27(土) 19:31:17.26 ID:F73bwsig0
>>70
物証は無いが心証は確かだ。

384 : ベンガル(やわらか銀行):2012/10/27(土) 20:05:38.24 ID:rqBHnm/80
朝鮮人の胡散臭い希望と共に
木っ端微塵になれば良かったのに

385 : チーター(大阪府):2012/10/27(土) 21:11:34.47 ID:lnyZhiZ00
打ち上げてから木っ端微塵になるべきだったな。
ついでに北へ落ちてくれれば尚よし。

386 : ロシアンブルー(チベット自治区):2012/10/27(土) 21:40:04.47 ID:yJspe5zS0
ざまぁとも思うが、日本もあまり成功率高くないし難しいんだろう

387 : アムールヤマネコ(兵庫県):2012/10/28(日) 00:36:00.84 ID:EOkrNb9r0
ニヤニヤ

388 : 猫又(京都府):2012/10/28(日) 00:39:49.30 ID:HQKxOSKH0
打ち上げ前は韓国の技術うんたらと自慢してたのに
失敗したらロシアが情報明かさないからとか言い訳始めててワロタ

389 : ターキッシュバン(大阪府):2012/10/28(日) 00:43:52.23 ID:nYMxLiJ+0
平常事態発生!

390 : 白黒(福井県):2012/10/28(日) 00:47:33.56 ID:lUfXAbzM0
護身完成

391 : トンキニーズ(長屋):2012/10/28(日) 01:14:22.90 ID:pSYGd0IE0
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1288548567/606

ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団


392 : スコティッシュフォールド(鹿児島県):2012/10/28(日) 01:26:09.73 ID:SuVqreHr0
面白い生き物
吉本の芸人も見習ったらいい

393 : ペルシャ(東京都):2012/10/28(日) 01:31:04.25 ID:ZYfglmMP0
打ち上げ失敗して他国に迷惑かけなくてよかったな

394 : 黒(東日本):2012/10/28(日) 01:37:11.81 ID:PZ2rn1j7O
くわしい説明ジョンソン&ジョン

これは日帝が謝る屁だ記事だん

395 : カラカル(やわらか銀行):2012/10/28(日) 01:37:59.51 ID:h5xA+a5/0
>>394
なんだ、寝てんのか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351300503/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【国防】陸上自衛隊「10式戦車」入魂式 量産型1号車に機甲の魂を注入(動画有り)★6

1 :春デブリφ ★:2012/01/14(土) 17:59:46.96 ID:???0
陸上自衛隊の「10式」戦車の量産型1号車が静岡県小山町の教育部隊に配備され、
車体に部隊マークを描き入れる「入魂式」が行われた。

10式戦車は2010年に制式化された最新装備で、これまで試作車両で各種のテストが行われていた。
量産型はテスト結果を踏まえて改良を加えており、試作車両とは異なる部分も多い。
10式戦車は現用主力の90式戦車と同じ120ミリ砲を備えているが、軽量で高い機動性が特長。

【時事ドットコム編集部撮影】
2012年1月10日
http://www.jiji.com/jc/movie?p=top416-movie02&s=436&rel=y

動画:

※前スレ(★1:01/10(火) 20:18:26):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326300498/

14 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:11:29.49 ID:0wzPsbpG0
日本に戦車って必要なの?
侵略するならともかく専守防衛なら上陸を許した時点で詰みだろ。
海上封鎖が一番の要。

しかしかわいらしい戦車だなw諸外国ではcuteのコメントで溢れている。

48 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:11:03.99 ID:3up2zKp20
韓国の戦車と打ち合って勝てるの?
戦車戦を考えた場合、一番可能性がありそうなのが韓国製の戦車だから

57 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:27:00.76 ID:Y8VvFMSA0
>>48
単純なスペックなら韓国のK2黒豹の方が上

ただし10式には、C4Iシステムがあるので正直分からん。

64 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:34:07.56 ID:kkw2sEIq0
>>57
軽戦車だからしかたがないよ
値段は超重戦車だけどな

69 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:37:14.45 ID:p4hVtn1E0
>>64
軽戦車って具体的に何が軽戦車になるんだい?

74 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:40:05.45 ID:kkw2sEIq0
>>69
純粋に戦闘力を求めるなら60トンオーバーになるだろ
国内インフラを含めた機動力のために戦闘力削ったんだから軽戦車以外のなにものでもない

79 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:42:59.83 ID:p4hVtn1E0
>>74
戦闘力削った???

火力も装甲も燃費も戦略機動力も全部90式よりも上の
しかも、90式には付いていないC4Iシステムまで搭載している

こんな10式の何処が戦闘力削ってるんだ?

87 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:16.84 ID:kkw2sEIq0
>>79
90式のような旧式と比べて上回ったからそれがなんだよ
こんな歩兵戦闘車に毛が生えたような装甲で
海外の新型とガチで打ち合えるわけないだろ

152 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:26:39.23 ID:+oT5/N+v0
同軸機銃って、前にしか撃てないじゃん
じゃあ後ろから忍び寄って攻撃すればいいだけのこと
相手を後ろから刺すのは恥ではない。立派な戦術である

ちなみにK2と随伴する韓国歩兵部隊は必ず対地誘導弾を装備しているからね
主砲の届かない中距離からホーミングされて、
10式の上から顔出してる自衛官が吹っ飛んでも知らないよ?w

204 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:20:14.57 ID:afwpT8+d0
実際、まともに動いていないし>K2
北相手ならK1とパットンだけで十分だったんじゃね?

208 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:23:11.94 ID:SPuAQVFw0
>>204
逆にいえば、K2が動けるようになったら戦車戦で10式と戦えば10式に勝ち目は低いなwww

213 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:29:28.21 ID:cH1NG/bp0
>>208
世代の違いは残酷だ
もしK2と10式が戦えば、湾岸戦争の再現となって一方的なK2に殺戮になるだろう

214 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:32:29.61 ID:SPuAQVFw0
>>213
そくに戦争もしてない日本軍が精鋭ばかり揃っている韓国軍に勝てる根拠をヨロシク!

219 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:36:37.11 ID:zAM/7NnmO
しかし、第4世代とは、なんなのか?非対象戦がメインになったこの狂った世界で、どの国も答えを見つけていない。10式が進化の枝葉にならないことを祈るのみ。

242 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:14.04 ID:JUdk74Y+0
日本なんて島国なんだから戦車なんていらねぇよ。
第二次大戦の沖縄みたいに上陸されたらもう試合は
もう終わってるんだから。
その分航空機や艦船にかねかけるべき。
つーか軽量化して装甲薄くしたんじゃ上陸されたとき
RPGにやられておわりだろうに。
俺のじいさんがいた中島飛行機は優秀だったが
今の兵器開発者はステルス戦闘機も作れない
無能ばっかだ。

249 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:31.16 ID:e3HA813g0
>>219
軽量化はとりあえずほとんどの国が方針一致してる
10式が完全に時代に逆行するということだけは無いよ

260 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:09:20.26 ID:hWhd+OIC0
それ以前に。
なぜ日本が韓国のために北朝鮮と戦争する必要がある?
他国を貶めるような隣人は不要だ。
北朝鮮に統合されたほうが、敵味方はっきりしてよいに決まっている。

大陸の食い物にされて、日本の弾除け如きが偉そうに。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:29:15.36 ID:cH1NG/bp0
>>260
朝鮮戦争が再開されたら、北朝鮮とはあるかもよ。
どうせ韓国軍はヘタレだからまた釜山まで押されてしまうだろう。

米軍は手を抜きすぎているので手が足りない。
風前の灯の韓国政府はどの顔でいうのか日本の出兵を懇願
具合よく、ノドンを何発か打ち込んでくれるので大義名分が立って
日本も敵策源地へ自衛出動

そのときに、日米軍は今回は、中国のエアカバー圏の仁川でなく
日本海側の元山付近に上陸戦を行うと思う。

10式を主軸とした日本の機甲師団は北の骨董品の戦車などは
紙のごとく打ち抜いてしまうだろう。一方的な虐殺になる。

中国人民軍の機甲師団との決戦が、平壌を目前に
北朝鮮の山間部の狭隘な谷間で行われると思うと胸が熱くなるな。

結局、日清戦争の再現だな

K2の出番は無い。
多分、北のゲリコマにやれれてるか。下手したらヘタレて逃げるところを背面から北のT-64にやられてるよ。

278 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:33:44.42 ID:P+nmALfw0
>>275
つうか釜山まで攻めこむほど長期化しないだろw
最初の数日間で数百発の巡航ミサイル打ち込み続けて、あとはもうアフガンみたいな山岳立てこもり以外はなくなる。
立てこもるほど忠誠も食料もないから、すぐ降伏。

あ、中国が参戦しない場合ね

285 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:13.50 ID:hWhd+OIC0
>>278
長期化してもらわんと軍需が。

まぁ中国はでてくるだろう。
それをどうやって押さえ込むかが問題だ。

290 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:50:40.61 ID:YVeifOwt0
>「上陸されたらもう詰んでる」論

我が国は「専守防衛」を国是としているので、
第一撃はノーガードで受けるのを前提としています^^
つまり相手国の一発目が揚陸船団なら、「上げられてから本番開始」です^^ノ
文句あんなら専守防衛とかいう糞政策を廃止してから言いましょう。

293 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:53:18.82 ID:kkw2sEIq0
>>290
アフォか
それこそノーガードで戦車揚陸してくるわけがない

297 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:55:50.09 ID:AkYblDJV0
>>290

そんなアホな事書いてると、海自が激怒するぞ


312 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:20:36.10 ID:YVeifOwt0
>>293
>>297
海自は創設以来一度として「着上陸阻止」など想定していません。
夢を見る前に現実を見ましょう。

353 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:54:44.46 ID:i/IMMm9i0
この戦車ってあれだろ工作員とかゲリラ戦想定した戦車だろ
市街戦でのろまじゃやってらんねぇだろうしな

357 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:26:04.38 ID:vq0wJ0gn0
>>353
MBTなんかゲリラ戦に投入してどうするんだよw

せいぜい89式装甲戦闘車までだよ。

360 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:35:06.77 ID:GZQ6sxze0
>>357
カナダって周辺に敵国無いから戦車いらなくね?って
古くなった戦車を新しくしなかった。 ただし、装甲車は持っている。
でも、アフガンに警備に行ったら「ゲリラ相手に戦車ないと無理だって!」ってことになったんだけど
戦車持ってなかったんで急遽輸入してる状態。

ゲリラ戦で鬼畜なことやってるイスラエルが戦車使ってるのはダテじゃないってこと。

362 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:37:46.76 ID:HwrdtXENP
>>360
敵地に乗り込むのと、日本に侵入したゲリラと戦うのでは
同じゲリラ戦でも全然違うだろ。

366 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:41:07.20 ID:aEZg63jg0
>>362
違わない。結局歩兵の盾となる移動トーチカの役目は
IFVとかの装甲車じゃ無理なんだよ。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:43:55.70 ID:HwrdtXENP
>>366
北朝鮮が、アフガンのタリバンと同じ質と量のゲリラを
どうやって日本で展開するんだよ。

376 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:54:19.04 ID:GZQ6sxze0
そんなもの開発した方がコスパ悪いだろ。 アホか。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 03:04:19.58 ID:HwrdtXENP
何だよゲリラって。
海外派兵は嫌だし、中国軍が日本に攻めて来るといっても
説得力がない、それでも自衛隊が必要だから金をくれという
理由に出すのが「北朝鮮のゲリラ」だと?

398 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 03:48:57.42 ID:rx8es1QP0
>>14
専守防衛は必敗の戦術だよ。
負けは決まっている。勝ちなどあり得ない。本土決戦から始まるのだからな。

そこで実際の所、専守防衛だと役立たずなのは、戦闘機や軍艦で、
一番必要なのは歩兵。

歩兵は幾ら居ても足りない。動けるのは、徒歩で動ける範囲だからだ。
歩兵が戦うときには、移動手段が全て敵によって破壊され、
鉄道は寸断され、交通の要所は、敵方に早期に占領されるから。

戦車は上手く秘匿すれば、味方歩兵の損害を僅かに減らせるだろう。

降伏すれば良い?
戦争では良くある話だが、敵が降伏を認めない場合がある。

401 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 04:39:47.10 ID:Rx1Qn3KW0
>>398
大日帝でさえ本土決戦を諦めたのだから専守防衛なんて無理だろ
当時よりも本土の高付加施設は増えてるし

なるべく遠いところ(理想は地球の裏側)で戦えるようにすべき

407 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 06:38:48.19 ID:xqKZj5YN0
>>401
地球の裏側で戦える様にするならその分日本近辺で戦える戦力が弱くなるだけじゃないの
周りに大した敵がいないアメリカやイギリスと違って近くに中国ロシア朝鮮がいる日本じゃ無理でしょ

415 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:16:46.77 ID:Rx1Qn3KW0
>>407
なるべく本土から遠いところ、つまり敵の国土を主戦場にするんだよ

418 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:38:43.72 ID:xqKZj5YN0
>>415
なんでわざわざ敵のホームで戦わなきゃなんないんだよ
人民の海に埋れて悲惨な目に合う自衛隊員の皆さんがかわいそうと思わないの?

419 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:43:34.49 ID:Rx1Qn3KW0
>>418
自衛隊員の皆さんもマイホームを戦場にしたくないでしょう

420 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:47:21.16 ID:xqKZj5YN0
>>419
だから日本近海で戦うんでしょ

421 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:49:35.15 ID:Rx1Qn3KW0
>>420
離陸や出港する前に叩いたほうが確実で楽だと思う

422 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:52:40.73 ID:xqKZj5YN0
>>421
んな防御の固い基地にいる状態の連中なんか叩けないでしょ
隠れる場所も防御兵器もない海に誘い出してから叩いた方がずっと楽だょ

423 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 09:01:03.94 ID:Rx1Qn3KW0
>>422
確実に撃退される状況で敵が出てくるわけがない
対処不可能な事態になる前に先手を撃つべし

426 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 09:22:10.19 ID:GxQ4bG1m0
>>423
確実に撃退されるから出てこないならそれでいいじゃん

427 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 09:25:43.34 ID:Rx1Qn3KW0
>>426
日数かけて、確実に撃退されない数を整えて出てきたら?

428 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 09:33:18.98 ID:xqKZj5YN0
>>427
それこそ海で全力で叩くべきでしょ
なんで地対空ミサイルだのてんこ盛りの軍港に攻撃かける必要あんの?
日露の日本軍がロシア艦隊港から引っ張り出すのにドれだけ苦労したか、忘れたの

430 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 09:41:16.36 ID:Rx1Qn3KW0
>>427
その先は本土決戦になる怖れがあるね
確実に撃退されない数が出てきた場合は

日露では太平洋艦隊の第一艦隊が第二・第三艦隊(旧バルチック・黒海艦隊)と合流するのが最悪の想定だったし

442 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:11:14.40 ID:xqKZj5YN0
>>430
海完全に抜かれたら降伏すりゃいいじゃんよ
海抜かれたら最初に日本近海で戦いはじめようか的基地先制攻撃からはじめようが終わりでしょ

456 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:57:53.99 ID:81EDFmzV0
沖縄や九州や北海道に揚陸されて日本が終わると言ってるアホは
何を考えているのでしょうか・・・・。

458 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:04:20.18 ID:xqKZj5YN0
>>456
誰がそんなこと言ってんの?
俺のした表現は「海を完全に抜かれたら」のはずだけど?
具体的にいうなら、海上、航空戦力をほぼ完全に喪失し、
次々揚陸される敵侵攻部隊を妨害する手段が全くない状態だよ

460 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:05:56.02 ID:wuCWxNvL0
兵器とかよく知らないんだけど、最近は大和とか武蔵みたいな戦艦って作らないの?

463 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:14:29.26 ID:1U4GkPNH0
>>458
お前の中では海自と空自が全滅する想定か?
それはないので心配しないで良い。

464 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:17:57.30 ID:81EDFmzV0
>>458
そんな状態になる過程を説明してもらえるかな?
お前の前提条件が小学生かゲーム過ぎて
そんなアホな仮定の話にまともに答える方が困難だわ。

アホに言っとくが海自や空自が負けるわけないとか
そういう次元の話はしてないからね。

466 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 14:10:53.14 ID:ajIXIuJq0
>>458
そんな状況にならなくても敵戦力の上陸は起こりうる

戦車を使う=海空戦力壊滅って前提が無茶

481 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 15:40:01.92 ID:xqKZj5YN0
>>463>>464>>466
こっちゃ>>430の言う本土決戦を前提にした話してんだよ
その前提に文句があるなら>>430に言えや

483 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 15:54:40.49 ID:81EDFmzV0
>>481
ん?
>海上、航空戦力をほぼ完全に喪失し、
>次々揚陸される敵侵攻部隊を妨害する手段が全くない状態だよ
これはお前がつくった設定じゃないのか?
>>430からはそんな面白設定は読み取れんのだが?

486 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 15:57:57.64 ID:xqKZj5YN0
>>483
本土決戦の初出たる太平洋戦争ではほぼそういう使われ方だろ
本土決戦で他に何をイメージしろってんだ

487 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 16:03:43.35 ID:mF9CJjJdO
こいつは太平洋戦争から脳みそが進化してないんだな。

490 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 16:08:20.03 ID:81EDFmzV0
>>486
・・・・・。
あのさぁ、戦線拡大しまくって本土が空の状態だった太平洋戦争と
ほとんど外で活動してない現状の違いを何だと思ってるの?
それで圧倒的な物量のアメリカですら沖縄からだけ。
何を言っとるんだ・・・。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326531586/l50人気ブログランキングへ

ニュース東電、実質国有化へ 公的資本1兆円注入

1 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 06:26:35.63 ID:7B0BL4mC0 ?PLT(12111) ポイント特典

政府は、東京電力に少なくとも総額1兆円規模の公的資本を注入する方向で調整に入った。福島第1原発の事故対応費用の増加などで、
13年3月期に東電が債務超過に陥る可能性が高まっているため。来年6月の定時株主総会で新株を発行する枠である株式授権枠の
大幅拡大について承認を得た上で、原子力損害賠償支援機構が東電の新株(優先株)を引き受ける形で来夏の実施を目指す。
勝俣恒久会長ら東電の現経営陣の大半を退陣させ、東電の一時、実質国有化に踏み切る構えだ。

野田政権は藤村修官房長官が座長を務める「電力改革及び東京電力に関する閣僚会合」などで東電の経営形態について議論しており、
年明けにも公的資本注入の方針を示す考え。東電側は原発の早期再稼働と電気料金の大幅値上げを強く求めているが、
政府は「消費税率引き上げの議論もあり、国民の理解を得るのは容易ではない」と判断。電力の安定供給確保の観点から、
東電を法的整理には追い込まず、資本注入をてこに経営改革を主導したい考え。

東電は12年3月期で約5763億円の最終赤字を見込み、純資産は7088億円と1年前の2分の1以下に減少する見通し。
自己資本比率も6%台に低下し資本増強が喫緊の課題だが、格付けの低下で市場からの資金調達は困難と見られる。

東電は既に、損害賠償の費用として支援機構経由で国から計8900億円の支援を受けているが、使途は賠償費用に限られている。
今後膨らむ除染費用や事故炉の廃炉費用の規模が判明していく過程で債務超過に陥るのは確実と見られている。

廃炉を巡っては、内閣府原子力委員会の部会が7日に工程を盛り込んだ報告書を策定。具体額は未確定だが、
政府の第三者委員会の試算では1~4号機で1兆1510億円が必要とされ、5~6号機を加えればさらに経費がかさむ。
政府が今春に作成した財務試算資料によると資本注入の額は最大で2兆円。政府関係者は「現在の財務状況では最低で1兆円は必要」と話す。

資本注入は、東電が発行する優先株を支援機構が引き受ける形で実施する。東電の発行可能な株式の総数が18億株なのに対し、
現在の発行済み株式は約16億株。このため、優先株発行には株主総会で株式授権枠を拡大するための定款変更が必要になる。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111208k0000m020114000c.html

9 :名無しさん@涙目です。(家):2011/12/08(木) 06:29:08.22 ID:4O7Vgptx0
株価は現在272円。
震災前の2月は2000円超えだった。

25 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/12/08(木) 06:33:03.43 ID:xuixGEJT0
少なくともOB含め百人単位で殺さないと後世に示しがつかないぞ。
日本史上最大最悪の犯罪者どもを
退陣させただけで悠々と余生を過ごさせてはならない。
本人は死刑、親族の財産は没収が最低限必要。

62 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/12/08(木) 06:50:26.46 ID:yE3p018d0
いままでは超公務員だったからな

63 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/12/08(木) 06:52:16.12 ID:yrOTDhLx0
>>62
潰れない、首切られない安定企業で大した仕事もせず40になったら自動的に年収1000万超だからな。ほんとすげえよ

69 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/08(木) 06:57:06.51 ID:SwYXOZDn0
>>63
高卒でも残業ほぼなし+そこらのメーカばりの年収+超手厚い福利厚生だからな
超優良企業入社か医者、弁護士、官僚くらいにならないと東大卒の学力持ってても下手したら生涯賃金や待遇で負ける
しかもそれらが地元密着型のコネで決まってたりするからな
もはや能力関係なく金が得られる特権階級だよ

82 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/12/08(木) 07:08:02.93 ID:x/LRohSiO
>東電側は電気料金の大幅値上げを求めている


マジでふざけ杉!!せめて社員の給料を最低賃金にしてから言えや!
年収1000万円の今のままで生かされてるのが不思議でならん

85 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/12/08(木) 07:11:29.79 ID:vWH8UVZt0
実質国有化とか言葉遊びどうでもいいんだよ
現経営陣を一掃できるかどうかが大事なのにさ

95 :名無しさん@涙目です。(家):2011/12/08(木) 07:17:56.10 ID:vlwFWNO80
>>69
詳しいね、ホントそのとうりだよ
高卒(コネ入社多し)に負けるか並ばれちまうんだぜ、大卒大手メーカーでも
今の時代ベア無しも当たり前なのに確実に年功序列で毎年上がる給料+福利厚生


107 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/12/08(木) 07:26:07.76 ID:x/LRohSiO
でも東電が潰れたり完全国有化されたりして本当に困るのは、他の電力会社なんだろな
東電が今までのボッタクリ料金をやめたら
自分達も下げざるを得ない
今頃必死で懇意の政治家に働きかけてるでしょうよ

117 :名無しさん@涙目です。(東京都【07:11 震度1】):2011/12/08(木) 07:29:38.47 ID:jFCpKXvY0
東電は冬もボーナス出すのか?

126 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/08(木) 07:34:02.18 ID:IjodixMDi
ムカムカして無双したい奴は俺だけじゃないはずだ
この怒りはどうやってぶつければいいんだよ!

132 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 07:40:25.92 ID:FK+mRr8M0
>>126

俺、人生積んだら死ぬ前に好きな子に告白するんだ


153 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/08(木) 08:00:50.73 ID:KyhC2u8q0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2357673.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2357676.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2357678.jpg

169 :名無しさん@涙目です。(家):2011/12/08(木) 08:11:00.67 ID:Nneeh4Zy0
国有化するなら東電救済法前にさっさとすべきだった。
あれが成立したために無制限に国の金を突っ込むハメに。
電力総連の金と票目当ての政府に東電の経営陣や従業員の
責任を問うことができるとは思えん。

174 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 08:15:00.19 ID:CyhBhCiW0
>>169
自民・民主はだめだな

198 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/12/08(木) 08:29:46.41 ID:KyhC2u8q0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2357704.jpg

202 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/08(木) 08:31:09.41 ID:hNRZ5Aw80
これ震災時が自民政権だったらどうなってたの?

206 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/12/08(木) 08:32:14.05 ID:LENy39Xf0
>>198
税金で国賊を守るとかどんな冗談だよ
刑務所にぶち込め

215 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/12/08(木) 08:39:01.07 ID:uDGkVuyF0 ?PLT(12502)

>198
まあ豊田商事事件みたいなのを再び引き起こさないのも警察の重要な役割だし
抗争中のヤクザの事務所とか東電役員のクズ連中を守る事自体は良いんじゃないのか。

この件を盾にストーカー被害を警察に訴えたのに相談に乗ってもらえず殺された~的な
悲劇を無くすような方向に持ってくのはいいと思うけど、こっちが正義なんだから俺達に暴れさせろ。
東電役員殺されろってのは違うと思う。

247 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 08:57:02.50 ID:9xSZxTSq0
一兆円投入したらさすがにボーナス全カットは不可避だな

252 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/08(木) 09:01:30.34 ID:/FGqKI3b0
東京裁判みたいなの起こさないのね
為政者、学者、東電らを裁く機会があるもんだと思ってたわ



257 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 09:06:28.24 ID:MmyUweNA0
>>202
自民政権だったら、津波の規模は想定外ってことにされてて東電は被害者
放射能関連被害も全額国民負担で、東電社員は貴族生活のままだった

259 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/08(木) 09:10:00.00 ID:q1Ra3MDr0
原発は国が推進していた。古くなった停止中の原発稼働させたのも今の政権。
安全政策怠ったのは保安院。
東電は国の下請けの仕事だったから、実質背後では国が仕切っていた。
東電はそれに従い動いていただけだよ。

それに事故対応無茶苦茶で被害を大きくした管政権をお忘れなく。
自民政権なら、米政府のホウ酸の打診、応援協力をいち早く受け入れ収束してたでしょうね。
だれもこの点つっこまないのが香ばしいw
一番大切な点なのに。
スピーディの機器にしても、国民に知らせず自分達は使ってたらしいじゃん。
マニュアル通りの対応してないから被害が取り返しのつかないほど大きくなった。


例えば、事故があった時子会社や関係グループが危険な所に行き処理してたけど
同じ感じ。国も関連あるワケ。

269 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/12/08(木) 09:18:33.91 ID:yh1vwS6c0
>>259
あの時点でホウ素入れても何も変わらんよ
ホウ酸で変化があるのは燃料棒がきちんと並んでいて
尚且つ制御棒が上がってこない場合だけ

地震で穴が開いて燃料が全部溶けて下に落ちた時点で燃料はある程度の塊になるので中性子の制御は意味がなくなる

274 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/08(木) 09:41:02.12 ID:CRNQVxMG0
東電も怒ってるらしいぜ。自民だったら絶対守ってくれたのに・・・・・


民主じゃ力が無いからダメだって・・・・配った金を返せって言ってるんだってよ











276 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/12/08(木) 09:43:20.48 ID:pWdRAd5J0
勝俣天皇一族も放り出されるんだろ?
とっととやれ

280 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/12/08(木) 09:48:41.81 ID:ZXoa10pF0
国有化なら減資だろ
バカじゃないのか

288 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/12/08(木) 10:04:47.53 ID:ZXoa10pF0
いくら資金いれてもその半分は元々の株主のモノになる
こんな馬鹿げた支援ゆるされるか!!
国民なめるのもいい加減にしろよ!!!!


293 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/12/08(木) 10:12:04.35 ID:P2rYya7xO
上場廃止にならないの?

295 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/12/08(木) 10:13:32.51 ID:q1Ra3MDr0
国民が選んだ首相が指揮してこうなったんだから、国民にも責任あるよ。
アメリカがわざわざホウ酸の打診してきてくれた時受け入れてたら爆発してないよね?
菅さんが「勉強、見学の為」視察しにいかなきゃ、ベントももう少しスムーズにいってたよね?

海水注入渋ってる菅さんの言う通りしてたら爆発して東京など住めなくなってるよね?
吉田所長が機転をきかして良かったけど。

296 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 10:15:08.02 ID:qvBsVKbVP
>>288
はあ?w
株価激減で一番株主が損害被ってますよと
上場廃止なら丸損
どうやったら株主の物になるの??w

301 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/12/08(木) 10:19:07.01 ID:ZXoa10pF0
>>296
バカはお前だ上場廃止なっても株券がなくなるわけじゃねーよバカ

322 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 11:31:17.63 ID:rxfNdzXE0
親が東電重役の俺大勝利wwwwwwwwwwwwww

323 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 11:31:38.54 ID:ydkFqZNM0
ストップ安にならないってことは、いいはなしではないんだな

336 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/12/08(木) 12:01:55.89 ID:WofJ3j3yO
コストカッター清水は歴史上最も無能な社長に決定したな。
なんでもカットするだけなら誰でもできるっての。完璧な安全対策をしつつコストカットできるのが本物だろ。
あー目の前にいたらできる限りの拷問してから射殺したいわ。

355 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 13:38:14.64 ID:/MQwwJOD0
とにかく、現在の役員や役人らが逃げ切れるように10ヵ年計画ぐらいで自由化とか改革するんだろう。
自由化、発送電分離は、もうやらないと納得されないし

結局責任とるべきやつらは逃げ切るけど、そのへんが落としどころなんだろうか。
徹底追求しようとすると、ゴネておかしなことをしだしかねないし。


359 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 14:02:11.14 ID:yzKVFLHI0
仕方ないわな
こうでもしないと「支払いはいつになるとは言っていない」とか潰れたりしたら賠償もうやむやになるしね

364 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/08(木) 14:27:57.53 ID:IjodixMDi
>>359
どの道にしろ税金を使うハメになるんだから、さっさと東電を潰して一時国有化し、解体していった方が国民の痛みは少なくて済む
それを加害者すら保護し、利権に縋ろうとするクズどもに税金を配っている現状が狂っとるってことだ

365 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 14:37:14.63 ID:yzKVFLHI0
>>364
JALだって国有化はしなかったように、国有化ってモラルハザードやらなんやらでめんどくさいだろ
解体って言ったって国内の企業である限り退職金やまた新たに人を集める際には莫大な金が必要だし、
そもそも解体して下手したら技術が失われるし一からやり直すって非効率極まりない
ぶっちゃけ事故起こしたやつが悪い、氏ねっていう感情論でバカスカクラッシュアンドビルドしてもメリットないじゃん

369 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/08(木) 14:51:47.08 ID:IjodixMDi
>>365
現状より良く成るなら税金投入は甘んじると言っている
やらなければ成らない事をせずに今のままなら税金投入は理不尽すぎて国民を蔑ろにし過ぎだろ

371 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 15:01:12.97 ID:yzKVFLHI0
>>369
具体的にやらなければならないことってなに?
賠償金はそもそもお金がないと払えもしないし、やっとその準備が進められたりしているけど、
こんなん国が方針決めないと平行線のまま終わる問題を一企業になんとかしろって言ってもどうしようもない
茶のしずく石けんだって薬害レベルなのに今のところ企業は放置だしね

377 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/12/08(木) 15:16:26.21 ID:IjodixMDi
>>371
面倒くせえ奴だな
スレでも散々言われているのにワザワザ聞くな
俺に喰い付くんじゃねえよ自分で考えろ

378 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 15:18:01.57 ID:7kMHG1VR0
東電社員は契約社員になるんだろ?
公務員になるとか、マジ勘弁なんだが

379 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/12/08(木) 15:18:42.82 ID:NXoL1JQU0
国は、関東一都六県(他にもあったかも)の自治体から、その分丸々徴収しろ。
なんで関東地域民のためだけに存在した一民間企業のしりぬぐいを、国全体でやらんといかんのだ。

382 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/12/08(木) 15:31:12.08 ID:nSmXG+aU0
ずっと国有化しとけ
地域独占なのに株式会社ってなに?
株を買える金持ちしか得しないじゃねーか庶民から電気代という名目で金を搾り取って株持ってる金持ちに配る
なにこれ?

384 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/08(木) 15:32:01.71 ID:g6meI7WO0
>>379
日本は関東地方の税収で持ってるんだから、関東が潰れれば秋田なんか真っ先に潰れる

どうやったって税金で補償しないといけない。それも数十兆の額で
でも、東電を今の形のままで残すことはできん。犯罪を犯したのだから、罰は受けてもらわんと

385 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/08(木) 15:34:44.95 ID:M8v8Hiok0
ここまで汚染被害拡大しててもその処理を一企業に任せっきりなんだから
政府自体に原子力問題を処理できる能力が無いってことだ
国有化したって何も変わらないだろうな

394 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/12/08(木) 16:05:51.03 ID:JfKVowYw0
国有化は良いが、今の社員は全員クビにして
あらためて公務員採用の試験に合格させないと納得いかんだろ

401 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/12/08(木) 16:20:09.77 ID:xDus9zRg0
あいつら日本分断テロ集団だろ

402 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/12/08(木) 16:26:34.66 ID:HaThTwG90
東電賠償支援の政府保証枠、5兆円に拡大へ?
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111208-OYT1T00586.htm?from=navr

東電、廃炉へ3兆円調達検討 資本注入で実質国有化へ?
http://www.47news.jp/news/2011/12/post_20111208140700.html

もはや何がなんだか分からずバラマキ状態の無能民主党ww
復興増税越えちゃうし、三次補正の復興関連予算6兆円をはるかに上回ってるねww

一時、実質国有化に踏み切る構え・・・一定期間目くらまし
東電を法的整理には追い込まず・・・現経営陣、東電労組、株主、金融機関、政官業の癒着は温存
東電の新株(優先株)・・・優先株は議決権がないので国有化など大嘘

破綻処理して、責任を明確化して国有化ではなく、
全て、現状のまま、利権を温存して、さらに税金で焼け太りするだけで、国有化とはいえない。

野田民主党と東電労組、その他の利権が国益、国民を食い物にしているww
東電労組と癒着する利権政治屋 東電管内の選挙区 菅直人 野田佳彦 枝野幸男 海江田万里 蓮舫

406 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/12/08(木) 16:59:27.80 ID:74bbYLhY0
昼ごろ発表↓
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/11120801-j.html

こいつら言うことなすことウソばっかり

432 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/12/08(木) 22:48:27.37 ID:CsHEs6sQ0
潰したら日本もやばいんじゃ・・

441 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/12/08(木) 23:44:07.73 ID:K9RaYhzx0
デンコちゃんはソープ嬢にでもなったの?

446 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/12/09(金) 06:42:15.83 ID:2PQRuVpi0
国有化といっておきながら、まだこんなこと言ってるよん^^;



東電、料金10%値上げ検討 13年春から原発再稼働も 

 東京電力が電気料金を早ければ2012年秋から時限的に10%値上げする検討に入っ
たことが8日、分かった。停止中の柏崎刈羽原発(新潟県)も13年春から順次、再稼働
を目指す。公的資金による支援を受けても再び経営が悪化し、原発事故の被害者への賠償
に支障が出る恐れがあるためで、12年3月をめどに策定する総合特別事業計画に盛り込
みたい考えだ。
東電と原子力損害賠償支援機構は福島第1原発の廃炉に備え、公的資金による資本注入や
金融機関の追加融資で総額3兆円の調達を検討。ただ金融支援だけでは代替の火力発電の
燃料費増に相殺され、実質国有化後も経営が行き詰まる可能性がある。
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011120801001932.html


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323293195/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ