いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

江戸前

ニュース東京都にも郷土料理はあるのか?

1 : マーブルキャット(東日本):2012/07/08(日) 11:23:03.01 ID:Ig/EqfcY0 ?PLT(12001) ポイント特典

「この街で食えないものはない!」と言っても過言ではないほど、食に関しても“るつぼ”と化しているのが
日本の首都・トーキョー。北は北海道の「石狩鍋」から南は沖縄の「ゴーヤチャンプルー」まで。
ちょっと探せばすぐに、各地方の郷土料理を扱うお店が見つかるわけなのだが…ここに意外な盲点が。
そういや“東京の郷土料理”って一体なんだっけ? ということで以下、調査結果です。
そもそも。農林水産省が識者の意見やアンケートをもとに選定した「農山漁村の郷土料理百選」によると、
東京都の郷土料理に選ばれているのは「深川丼」と「くさや」の2品。

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20120708-00024525-r25

22 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/07/08(日) 11:33:22.86 ID:Lw5nTlfA0
佃煮も関西でしょ

23 : 白(東京都):2012/07/08(日) 11:34:09.82 ID:iGroHQcF0
>>22
そうなんか
佃島で佃煮なのかと思った

53 : マーゲイ(大分県):2012/07/08(日) 12:03:36.64 ID:MKn7178U0
出張行った時のお土産に困る
東京バナナはもう飽きられたし、どうしよう

84 : 白(dion軍):2012/07/08(日) 12:20:59.43 ID:4hkVZz6d0
郷土料理はそんなにないけど虎屋の羊羹とか和菓子関係は結構あると思う

90 : ウンピョウ(東京都):2012/07/08(日) 12:23:29.76 ID:w6uOl1u40
普通にやまほどあるがな

東京に生まれ育って33年の俺からすれば、ナイなんて言っている
東京人は東京人ではない。田舎っぺが東京に来て東京人名乗ってる
クズ虫なので、相手にしないように。



102 : 猫又(東京都):2012/07/08(日) 12:29:04.99 ID:xv+m/BnG0
>>90
もっと自信もっていいんだとは思うんだが、江戸前の蕎麦、てんぷら、寿司あたり別に郷土料理で
いいだろというと思うが文句言われるしさ。別に他の場所にあっても、地域色が色濃く出ていればそれでいいと
俺は思うんだが、どうせ批判する奴が出てくるし。

104 : ボブキャット(東京都):2012/07/08(日) 12:30:19.60 ID:TuufprRu0
明治期に広まったのも郷土料理に含まれるなら『ナポリタンスパゲッティー』もOKだなwww
明治がダメなら大阪のタコ焼きお好み焼きもダメになる


110 : イリオモテヤマネコ(家):2012/07/08(日) 12:32:31.66 ID:8PHNqv5c0
>佃煮:摂津国は佃村(現在の大阪府大阪市西淀川区佃あたり)の出身者が、佃島周辺で採れる海産物>を使って作った煮物が「佃煮」として、江戸で名を知られるようになり...

大阪出身の人が作ったにしても、移住後に東京の海産物で作ったんだから、やっぱ東京の郷土料理でしょう。

113 : ターキッシュアンゴラ(大阪府):2012/07/08(日) 12:34:23.51 ID:4S3nzqFE0
>>110

>>佃煮については、江戸への移住以前に大阪佃で作られていたと指摘する見解もある。
>>『西淀川区史』では、大阪佃が佃煮の発祥と解釈できる記述をとっている。

盛り上がってるところ悪いけど、ごめんな
元々大阪の郷土料理やねんソレw

114 : ボンベイ(関西・東海):2012/07/08(日) 12:34:46.82 ID:TcM5U4180
>>102
それらは郷土料理でいいと思う
ネタがでかすぎ蕎麦つゆが以上に塩辛い等の不味い批判はおいといて

117 : ヒョウ(関東・甲信越):2012/07/08(日) 12:38:16.24 ID:d0PbyvMqO
>>113
起源主張わろたw

128 : セルカークレックス(大阪府):2012/07/08(日) 12:42:42.78 ID:rnrvbVbg0
>>117
まあ間違っては居ないな、元々家康公が江戸開府に当たって
摂津国佃村の漁民が家康公について江戸に移住して開いたのが
現在の佃島で、そこで作られた物が佃煮と言われるようになった

歴史は調べてみる物です

146 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/07/08(日) 12:51:35.88 ID:T3sYTPZt0
全国と較べて、東京が一番旨いのは蕎麦
異論は認めない

148 : ボンベイ(関西・東海):2012/07/08(日) 12:53:39.57 ID:TcM5U4180
江戸前寿司
天ぷら
蕎麦
深川飯
どじょう鍋
もんじゃ焼き
佃煮


これは郷土料理だろ
でも少ないな実際はもっとあるだろうが

151 : 白(dion軍):2012/07/08(日) 12:54:56.87 ID:4hkVZz6d0
東京土産って毎年のように新作出てるよな
買ってきてって言われても探すの大変だわ

153 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/08(日) 12:56:52.12 ID:NH7fdmZ80
>>146
東京人で、且つ蕎麦屋だらけの浜松町で毎日食べてるけど、信州蕎麦の方が旨いと思う。

156 : スミロドン(神奈川県):2012/07/08(日) 13:00:19.50 ID:3KubASOQ0
>>148
そばは郷土料理なんか
深大寺そばとかそんな有名な感じがしなかったけど

158 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/07/08(日) 13:01:16.08 ID:T3sYTPZt0
>>153
浜松町の田舎蕎麦喰っただけで東京の蕎麦を語るべからず。

159 : カラカル(福島県):2012/07/08(日) 13:01:23.97 ID:ZKulP2oB0
>>151
家の姉は、帰省するときは必ず配る用の虎屋の羊羹持ってくるな
舟和の方がおいしいって人が多いとは思うけど、田舎では虎屋ってだけでありがたがられる
仏壇、神棚に供え、数日間の断食、斎戒沐浴して身を清めてから頂く

163 : マーブルキャット(熊本県):2012/07/08(日) 13:05:39.26 ID:DMGoVf+F0
>>159
さすがに嘘だろ


180 : ヒマラヤン(東京都):2012/07/08(日) 13:13:37.64 ID:odpSObIKP
深大寺そばが有名じゃないと思っている奴は武蔵野土民じゃないな
中央線が地べた走ってた時代から武蔵野では名が轟いていたぞ

187 : ハイイロネコ(dion軍):2012/07/08(日) 13:17:40.50 ID:oX7VBIsD0
>>23
佃島自体が関西からの移民

江戸開府の頃に、江戸湾の漁業発展のために誘致して
埋立地の島を与えた

188 : ソマリ(神奈川県):2012/07/08(日) 13:17:44.38 ID:oaCxYsGvP
江戸の古典落語とか思い浮かべながら神田辺りでそばたぐったりするのもいいもんだ。
特別美味しくなくても、何か雰囲気がいい

193 : スノーシュー(チベット自治区):2012/07/08(日) 13:18:57.64 ID:4vqPjSlK0
>>180
聞いたことない

ゲゲゲの女房以前は深大寺すら知らなかった

194 : アメリカンボブテイル(岡山県):2012/07/08(日) 13:19:54.03 ID:SOXqXato0
>>193
それはお前が無知なだけだろw
神代植物公園
くらいは普通誰でも行くだろw
ついでに深大寺も行くだろw

200 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/07/08(日) 13:22:36.65 ID:NH7fdmZ80
>>188
判るが、ここでは単に東京の郷土料理が美味しいか否かという話をしている。
美味しくなくてもといってしまうと東京のそれが名古屋名物と同レベルとなってしまう。 

203 : ユキヒョウ(東京都):2012/07/08(日) 13:23:14.38 ID:Knk8lUXmI
桜餅も東京だっけ

211 : ギコ(やわらか銀行):2012/07/08(日) 13:27:42.98 ID:RhuBf96T0
東京はウドの産地らしいから、ウドの酢味噌和えとか?

213 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/07/08(日) 13:29:20.27 ID:XJ0VvLmJ0
>>211
奥多摩の方?

217 : スノーシュー(チベット自治区):2012/07/08(日) 13:31:02.78 ID:4vqPjSlK0
>>194
神代植物公園は聞いたことある
が、行った事はない
車で行かなきゃならんところには行かないな。

って岡山のやつに言われるのかwww

219 : ギコ(やわらか銀行):2012/07/08(日) 13:31:13.00 ID:RhuBf96T0
>>213
いや、何処だかはしらんけど
地下の洞窟というか穴で大量に栽培してるのを見たことがあって、その時に東京はウドの産地なんですよーって言ってたんだけど
奥多摩の方じゃなかったと思うなぁ

227 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/07/08(日) 13:38:56.71 ID:WSWKoonE0
武蔵野うどんは郷土料理と言っていいだろう


233 : シンガプーラ(空):2012/07/08(日) 13:41:14.92 ID:T2xAe7dLi
>>227
武蔵野平野で獲れる地粉を漂白せずに使った、ちょっと黒みがかったうどん。
お肉たっぷり入った甘めのつゆにつけて食う。

つい最近出てきたもんって印象だよ。
名物ならいいけど、郷土料理って感じではなくね?

235 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/07/08(日) 13:42:48.85 ID:WSWKoonE0
>>233
店などで広く知られるようになったのは最近だろうけど
ご家庭で昔から食べられていたという認識だが


238 : イリオモテヤマネコ(家):2012/07/08(日) 13:45:04.47 ID:8PHNqv5c0
深大寺そばの発祥は江戸時代だけど、たくさんの店が軒を列ね始めたのは、
実は昭和30年代なんだ。今は地元産の蕎麦を使っている蕎麦家はほとんど
ない。ソースは、地元民でかつ昔深大寺の老舗蕎麦家でバイトしてた俺。

でもね、深大寺蕎麦の醍醐味は味じゃないんだ。。
本殿の建物、漂う常香炉の香り、にぎやかな門前通り、深い緑、まんじゅうの煙、
温泉、そんな非日常の雰囲気の中オープンテラスで食べる蕎麦がいいんだ。


242 : シンガプーラ(空):2012/07/08(日) 13:47:35.79 ID:T2xAe7dLi
>>235,237
そうか、そりゃ認識間違ってたわ。
申し訳ない。
マスコミ絡みの猛プッシュの頃にガセネタ鵜呑みにしてしまったようだ。
昔から食ってたなら立派な郷土料理だわ。

249 : ラグドール(京都府):2012/07/08(日) 13:58:21.57 ID:G2r9fxKw0
>>203
トンキンの桜餅
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3177847.gif
関西の桜餅
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3177832.jpg


263 : 三毛(関西・北陸):2012/07/08(日) 14:12:11.66 ID:IAmkrNuBO
やたら二郎スレで盛り上がってるから、二郎で

273 : アムールヤマネコ(東京都):2012/07/08(日) 14:27:10.60 ID:U/6rrTMw0
江戸東京発祥の料理は山程あるが、郷土料理っていえば食材も地元産じゃないといけないからな
江戸前寿司・佃煮・大森海苔・練馬大根…どれも絶滅寸前だ

276 : シンガプーラ(空):2012/07/08(日) 14:30:34.28 ID:T2xAe7dLi
>>273
>郷土料理っていえば食材も地元産じゃないといけないからな

そうなの?

306 : ブリティッシュショートヘア(福岡県):2012/07/08(日) 15:55:14.65 ID:EoDFW+XY0
郷土料理とか名物って地元民は食べないよね

323 : アビシニアン(愛知県):2012/07/08(日) 16:41:42.46 ID:1d2DKE7c0
>>306
味噌煮込みひつまぶし
何年前に食ったかな?
うりろう()とか誰が食うんだよwwと思ってる愛知県民

348 : ラガマフィン(家):2012/07/08(日) 17:51:50.51 ID:C0rWSaFJ0
388:可愛い奥様 :sage:2012/07/08(日) 15:26:13.47 ID: yQ1bfA+30
この前韓国の留学生が犬の絵の付いた缶詰を両手に抱えて
嬉しそうに「日本の犬肉はおいしいですね」とか言ってきたんで
「それはドッグフードですよ」と教えてやったら困惑してた


351 : リビアヤマネコ(東日本):2012/07/08(日) 17:57:07.03 ID:/wUQPD/y0
>>348
それはさすがに嘘だないつも犬喰ってる奴はさすがに味が違うと解るだろ
そもそもペット食品は味付けがほとんど無いと言うし
だが韓国留学生が太巻き持ってきて「これ韓国発祥の料理ニダ」とドヤ顔で言われたことはマジであった

364 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/08(日) 20:07:05.29 ID:O7olJ1kV0
ちくわぶ沢山出てた。東京に越すまでちくわの親戚だと信じてた。

370 : ソマリ(京都府):2012/07/08(日) 20:37:42.26 ID:gzmyEk7y0
>>351
太巻きが韓国料理なのは本当だお
少なくとも2千年前から食べられていたんだからお
http://www.koreana.or.kr/months/news_view.asp?b_idx=2070&lang=jp&page_type=list

377 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/08(日) 20:46:59.49 ID:O7olJ1kV0
2000年前って。海苔が江戸時代なのに。

2. ^ 異説として、『三国遺事』に書かれている「ボックサム(福裏)」が
旧暦1月15日に白米を海苔や野菜などで包んで食べる料理であるとし、これが
文献に登場する最古のキムパプの起源であると主張している[1](日本語)[2]
(韓国語)。ただし、キムパブに使用される紙状の板海苔は、日本で江戸時代に
海苔養殖技術と和紙の製紙技術が合わさって加工製作されるようになったもの
である[3]

380 : サバトラ(四国地方):2012/07/08(日) 20:56:32.40 ID:WIr+Ptr4O
>>377
和紙すきの技術で板のりってことは
昔は岩海苔みたいなのを水に溶かしてがこんがこんやってたのか?

385 : セルカークレックス(大阪府):2012/07/08(日) 21:21:55.54 ID:rnrvbVbg0
>>364
俺はちくわ型の"お麩"なんだろうと思ってたけど、食べてみたら
本当にただの小麦粉を練った固まりみたいなので驚いた
でも、今では我が家のおでんにもちくわぶが入ってるw

387 : マヌルネコ(大阪府):2012/07/08(日) 21:25:47.18 ID:mDt0RKTK0
土着の東京さんがちくわぶのことをどう思っているのか知りたい
欠かせないものなのかハズレキャラなのか

388 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/08(日) 21:26:09.98 ID:O7olJ1kV0
>>385
練ったと言ってもグルテン以外は洗い流してるんだけどね。
だから「お麩」で間違ってないよ。生麩ね。

389 : ソマリ(catv?):2012/07/08(日) 21:27:50.56 ID:gi7XvhS7P
>>387
ちくわぶは、おでんに欠かせないね

もんじゃ、深川めし、東京ばな奈、この辺は観光客用で東京の人間はほとんど食べない

391 : マンクス(ドイツ):2012/07/08(日) 21:31:35.52 ID:vx7KQKl/0
もんじゃは東京だっけ?

396 : ぬこ(中国・四国):2012/07/08(日) 21:46:05.42 ID:x+wYpc8YO
完全に東京にしかない江戸前寿司ってあるのかな?

401 : セルカークレックス(大阪府):2012/07/08(日) 21:54:17.95 ID:rnrvbVbg0
>>396
東京にしかないかどうかは知らないが、青柳の小柱は大阪では滅多に見ないな
当然というか、あられ蕎麦も無い。

402 : 縞三毛(チベット自治区):2012/07/08(日) 22:01:08.04 ID:O7olJ1kV0
>>401
青柳は食うよ、と思ったら小柱か。寿司にも蕎麦にもしないな。

408 : ヒョウ(埼玉県):2012/07/08(日) 22:43:46.90 ID:oj5iVWkS0
ちくわぶとか作る東京人のセンスは信じられない。あれねんどじゃん

411 : ソマリ(京都府):2012/07/08(日) 23:01:49.45 ID:gzmyEk7y0
ちくわぶは全くトンキン以外広まらないけど
トッポギは世界中で食べられている

412 : 白(千葉県):2012/07/08(日) 23:02:06.43 ID:VHYyUyx20
郷土料理じゃないけど味付け海苔

418 : ヒョウ(関東・甲信越):2012/07/08(日) 23:11:01.98 ID:SxsCeMqEO
新幹線の駅弁は深川めし

420 : オシキャット(東日本):2012/07/08(日) 23:15:39.62 ID:c8fH2ujR0
ご飯がおもいっきりしょっぱくて
あぶらげがおもいっきり甘い稲荷寿司は東京だろ
ありゃ田舎にはない
発祥は愛知かもしんないけどまるっきり別もんだよ
あと天然物のたい焼き
あれも田舎じゃないな

425 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/09(月) 00:00:45.35 ID:BrxJ/Jy6P
どじょう食べるの東京だけじゃねぇ?
あとは、もんじゃか。

426 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2012/07/09(月) 00:00:47.14 ID:Jhgl43hU0
>>420
そのお稲荷さんは何処で食べたの?

427 : ソマリ(大阪府):2012/07/09(月) 00:03:27.01 ID:rnrvbVbg0
いなり寿司の発祥って、ずっと京都の伏見のお稲荷さんの近辺だと思っていた

こんな感じでやってるし
http://www.fushimi-inari.com/

432 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/07/09(月) 00:24:49.47 ID:ikH15LEc0
>>427
豊川いなりは馬鹿みたいに種類増やしてるから勝ち目はないぞフフフ
http://inari-moriage.com/zukan.html

そっちのが稲荷としては格上だがな

438 : マヌルネコ(東京都):2012/07/09(月) 01:34:35.84 ID:N8ZRE5a30
ウドは東京の生産高けっこうなもんじゃなかったっけ?
東京育ちなら小学校で習っただろ


440 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/07/09(月) 01:43:52.27 ID:ikH15LEc0
とりあえず地元で思いつくものあつめてみた

アサリの赤だし(アサリがよくとれるので)
http://recipe.yimg.jp/images/recipe/D/E404234.jpg
たまにしか食わないが土手煮
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b82/debari-syoku/7395718.jpg
例のブツ
http://pds.exblog.jp/pds/1/201010/19/92/e0161692_2362261.jpg
http://image.rakuten.co.jp/sugakiyasyokuhin/cabinet/sokusekimen/96-3.jpg
http://ishouari.com/060627/houraiken01.jpg
幼少期のソウルフード(クリームぜんざいセットがベスト)
http://farm4.static.flickr.com/3547/3527498477_9de100cc95_o.jpg

お菓子類
https://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_a19/ingleside/b9501.JPG
http://go-go-go-ayame.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_0d7/go-go-go-ayame/DSC00712-2a828.JPG


肉類に関しては松阪牛と四日市トンテキという
最強の弾持ってる三重にまったく勝てる気がしない

岐阜も飛騨牛とけいちゃんあるからうらやましい

443 : シャルトリュー(やわらか銀行):2012/07/09(月) 02:25:47.98 ID:ikH15LEc0
郷土料理スレじゃないのか

446 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/09(月) 03:06:31.75 ID:HKYwOdWL0
>>443
お菓子類
https://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_a19/ingleside/b9501.JPG

これわなに?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341714183/l50人気ブログランキングへ


ニュース【環境】東京湾の海底泥の放射性セシウム、再来年4000ベクレルに/京大シミュレーション

1 :星降るφ ★:2012/05/26(土) 11:43:54.95 ID:???0
東京湾 再来年4000ベクレルに
5月26日

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、東京湾に流れ込んで海底にたまる放射性セシウムの
濃度は再来年の3月に最も高くなり、局地的に泥1キログラム当たり4000ベクレルに達する
とするシミュレーション結果を京都大学の研究グループがまとめました。

京都大学防災研究所のグループは、福島第一原発の事故で関東に降った放射性物質などの調査
データを使い、東京湾に流れ込んで海底にたまる放射性セシウムを、事故の10年後まで予測する
シミュレーションを行いました。
その結果、放射性セシウムの濃度は再来年の3月に最も高くなり、荒川の河口付近では、局地的に
泥1キログラム当たり4000ベクレルに達すると推定されるということです。これは、ことし
1月に福島第一原発から南に16キロの海底で検出された値とほぼ同じです。

比較的濃度が高くなるとみられる東京湾の北部では、平均すると海底の泥1キログラム当たり
300ベクレルから500ベクレル程度と計算されたということです。

再来年の4月以降は、周囲の河川から流れ込む放射性物質が減る一方で、拡散が進むため、濃度は
徐々に下がるとしています。

シミュレーションを行った山敷庸亮准教授は「雨の量などによっては放射性物質が東京湾に流れ込む
速度が早まる可能性がある。海底への蓄積量を継続的に調べるとともに、魚介類に影響が出ないか
監視すべきだ」と話しています。

▽NHK News Web
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120526/t10015391091000.html
▽キャプチャ画像 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120526/K10053910911_1205260508_1205260522_01.jpg

2 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 11:45:14.91 ID:gMyCrbsi0
東大は調査してないのか?

4 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 11:45:22.21 ID:49hxc0Nx0
ふざけんな
東京だけはどんなことがあっても
オレたち1億2千万の日本国民が守り抜く!

安倍さん・麻生さん・天皇陛下という
万世一代の御三家が日本国を建国された
記念すべき万葉の地・大和の地である東京は
オレたち日本人の聖地なんだから


278 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 14:34:00.80 ID:K71XljnUQ
さっき新聞読んでたらチェルノブイリじゃほとんどの子供がなんらかの体調異変を抱えてるんだってな
世代を重ねるごとに遺伝子異常が顕著になるとか
やべぇ ここの放射能安全 タモガミ脳に騙されるとこだったぜww

280 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 14:35:54.24 ID:uOgiopBx0
>>278
その子供たちは近隣で爆発直後に大量の放射性物質を浴びたケースなんだけど・・・

382 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 16:08:48.87 ID:CfkKAYvh0
今回の海に放出された量の10倍が流れたとしても太平洋の体積からすれば、ほとんどゼロ
と言ってもいい、勿論数年かけて拡散した結果だが。さらに太平洋の平均水深4,000mを
考慮すればほとんど人間には影響がない。騒いでるのは数学と地学を知らない底辺私大文系
を出た無職か派遣だろwただし東京湾の様な内湾は時間がかかるけどねw東日本の太平洋側
は北から徐々に影響が薄れてる、出てるのは仙台湾や東京湾くらい。

388 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 16:15:08.51 ID:Q/nhccck0
福島が撒き散らすピカゴミが止まってると思ってる 目でてぇーな
今も絶賛 垂れ流し中です 希釈される以上に垂れ流してるのに影響なくなっちゃうとか
なくなれば良いね ふっふふ

398 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 16:29:15.73 ID:CfkKAYvh0
>>388
だからバカは黙ってろw仮に福一が1時間10トンの汚染水を漏らしたとして
福一沖を流れる黒潮は1秒間に5,000万トン流れてるんだよ、なんで希釈する
のが間に合わないか説明してみろよw

400 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 16:31:56.08 ID:nWhOHvoh0
東京湾がこれなら東北沖はどうなってるの

442 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 17:48:56.29 ID:+/M7Mmwl0
ちゃんと読んでる人は気付くけど
4000ベクレルになるとこなんて河口のごく一部で
それはあくまで最も高い場所の最も高い時期の最も高い数値
他は濃度が高くなるとみられてる部分でも平均すると300~500ベクレルなんだから
どういうことかわかるだろ?
つまり側溝の脇に溜まったカスの濃度が高いっつって騒いでるのと一緒ってことなんだよ

449 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 17:55:53.76 ID:U2eLOy1FO
東京湾はちゃんと調査して数値も把握できてるからまだマシだね。ウチは平気と調査もしてない道府県は最悪だね。海洋汚染は広くアメリカ大陸まで広がってるのに日本人は東北・関東じゃなきゃ平気…みたいな馬鹿だらけ。

468 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 18:23:36.82 ID:4ahOMjc/0
>>442
300~500ベクレル/kgっていうのも、そうバカにできた数字じゃないけどね。
海底土直上の(コロイド系)放射能濃度は海底土の2~5倍とされる。つまり600~2500ベクレル/kg。
プランクトンとか魚はこれを食って濃縮するわけで。

489 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 18:57:29.42 ID:O+nXkvS+0
土壌1kgあたりのセシウムが4000Bq――これは福島の中通り地方の汚染レベルに匹敵する。
福島が東京湾に出現したと思ってよいかもなw

492 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 19:00:02.27 ID:gstfMMdx0
俺が今食べてるご飯・・・
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3023914.jpg


505 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 19:22:14.21 ID:gstfMMdx0
>>492
こんな外装パック・・・

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3023983.jpg



537 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 19:56:10.00 ID:gstfMMdx0
>>505
ちなみに今、放射線量を測ったらこんな値だった
自分の住んでるマンションのリビングにて・・・

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3024119.jpg



541 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 20:05:35.30 ID:BoJUAX/T0
>>537
都内なら除染レベルじゃんw


544 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 20:12:44.98 ID:gstfMMdx0
>>541
こんなん出ました・・・thank you !

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3024200.jpg


545 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 20:18:02.32 ID:BoJUAX/T0
>>544
うむ…これは
ちょっとしたホットスポットレベルw

都内は0.25で除染
国が定めるべき年間1シーベルトの基準法でも
0.11だからなぁw



548 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 20:20:17.47 ID:gstfMMdx0
>>545
放射線チェッカーが不調なのかな?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3024213.jpg


569 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 21:01:03.45 ID:aBuoX37x0
流山市なんか1メートルの高さで測定し、毎時0.23マイクロシーベルト以上の場合は、

市が無料で
・落ち葉の除去、除草
・雨どいなどの清掃、汚泥の除去
・枝葉の剪定 
などの除染をしてくれるよ

その変わり、出た汚染ゴミは、庭に穴掘って埋めなくちゃならないけど

・・・って、これ、除染なのかな?(笑)

573 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 21:09:35.43 ID:BoJUAX/T0
>>569
東京石原はそこまではやらないな
瓦礫やら持ってくることしか頭にないからなw

いいなー流山w



580 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 21:20:35.95 ID:aBuoX37x0
>>573
流山市は放射能に対して、案外リベラルだからね
役所の中に「放射能対策室」なんて、専用の部署があるくらいだし

でもね、頼んで測定して数値が出ると
タイベック着た作業員がわらわら来ちゃって
近所から
「うわっ、あそこんち、0.23以上なのかよ」
ってなっちゃうから

なかなか頼む勇気がある人がいないらしい(^_^;

584 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 21:24:53.23 ID:BoJUAX/T0
>>580
まぁでも
ホットスポットってあちこち点在してるわけで
犬も歩けばなんとやら

誰でも遭遇してるんだよなw

だがほったらかしで行政任せの東電だけは許せないね。。。

609 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 22:12:36.54 ID:8+nCuBOvO
しかしアレだな
プルトニウムは絶対 口に出さないよな



654 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 23:56:03.19 ID:auBEUsrN0
トンキン言うのは50代後半だ

ということは知っている

657 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 00:04:49.68 ID:9RCC8u560
>>654
それも和歌山から西に住んでいる在日朝鮮人と在日中国人だ

715 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 06:50:39.35 ID:mS96G7Mc0
セシウムは生体半減期が数ヶ月程度だから海底でこの濃度なら
極端に心配しなくて良いだろう。

しかし、ストロンチウムは一回体内に入ると死ぬまで抜けない。
だから、ほんの少しでも取り込むとヤバい。

で、ヤバい物は測定しないのが政府と学者だな。


719 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:02:05.60 ID:WlPBFT9J0
>>715
核実験やチェルノブイリから飛んで来たほんの少しのストロンチウムをもう30年も40年も
日本人は食べ続けてるんだけど
どうやばいの?
どうしてこう文系の奴って定量的な議論が出来ないんだろうね

724 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:35:48.70 ID:/B7tSyYL0
>>719
チェルノブイリのときにはストロンチウムは日本にはほとんど来てない。
大気圏核実験の頃には白血病が増えてるな。

727 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 07:54:49.51 ID:WlPBFT9J0
>>724
>>大気圏核実験の頃には白血病が増えてるな。

大気核実験の頃に増えてるなら大気核実験は関係ないだろ
去年も福島で白血病が増えてるとかデマを流したアホがいたが
そんな即効性はない
かなりヨウ素131を吸ってるから数年後に確実に甲状腺がんは増えるだろうけど


728 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:04:54.06 ID:QLqo2UXe0
>再来年の4月以降は、周囲の河川から流れ込む放射性物質が減る一方で、拡散が進むため、濃度は徐々に下がるとしています。

言葉遊び乙(w
本当は、「今のまま、何も無い事を仮定しても、再来年の4月までは、東京湾全てが均一に汚染されるので、濃度は下がるでしょう(テヘッ」だろ(www


730 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:10:21.00 ID:WlPBFT9J0
>>728
拡散はほとんどせずにそこに留まるだろうね
一度粘土鉱物に固定されたセシウムはほとんど溶出しないから
そのままその場に堆積していくだろ

731 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:10:33.96 ID:H/JInH4B0
>>727

 大気中核実験がどうして行われなくなったのか、その歴史を
知らないな

「放射線と健康」
アーネスト・スターングラス博士

http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/

「アーネスト・スターングラス博士は、ピッツバーグ医科大学放射線科の
放射線物理学名誉教授です。
……
 スターングラス博士は、アメリカとソ連が核実験を繰り返していた冷戦
当時、核実験の死の灰(放射性降下物質)による放射線の影響で世界の
子どもたちの白血病やガンが急増している事実を議会で報告し、それが
きっかけとなって米ソ核実験停止条約が締結されました。」


734 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:29:57.83 ID:QLqo2UXe0
>>730
京大に言え(w
オレだって、そう思うワ(w

735 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:33:53.30 ID:WlPBFT9J0
>>731
>>「放射線と健康」
>>アーネスト・スターングラス博士

おいおいこの人大丈夫か
核実験をやめさせたのはエラいが
低体重や糖尿病まで放射線のせいだとか言ってるぞ
核実験やめても原子炉の通常運転で放射性降下物が放出されてると言ってるし
こんなに狭い国に50基も通常運転してた日本はどうなるんだ

731はこんなの信じてるのか?



736 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:33:53.97 ID:vjXwOMzb0
>>734
泥が移動し続けるワイ

740 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:40:35.57 ID:H/JInH4B0
>>735

>こんなに狭い国に50基も通常運転してた日本はどうなるんだ

 日本でガンが増加している原因は何だとおもってるんだ?



746 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:46:21.05 ID:QLqo2UXe0
>>736
どんだけ元気な泥だよ(w
外海じゃねーんだから、流れで溜まる所にどんどん沢山たまってくだけだろ(w

747 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:50:31.94 ID:8zL40A0O0
放射能が人体に有害だなんてのは、左翼がでっち上げた嘘出鱈目。
量が過ぎれば有害なのは、水だって同じ。

749 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 08:54:34.49 ID:WlPBFT9J0
>>740
ガンの種類による
肝臓ガンは肝炎ウイルスが原因で感染者の高齢化に発生率が増えているが
40代以下には感染者がほとんどいないから今後減る
口腔ガン、咽頭がん、肺がんなどは喫煙率の低下で確実に減る
胃がんは塩分摂取率の低下で減る
同じ年齢構成ならがんは減るはずなのだが
日本社会がどんどん高齢化しているので増えてしまう
一言で言えば年寄りが増えたせい
しかし、長い目で見れば、糖尿病、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、アルツハイマーなどで死ぬ率の方が
どんどん高くなり、がんの比率は下がる


759 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 09:19:59.11 ID:hNu1vSDC0
福島の甲状腺被曝の線量は
チェルノブイリの1000分の1以下であり
健康被害は起きない。


763 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 09:31:20.38 ID:FDHGnJQR0
>>749
戦後、胃ガン以外のガンが増加したのは高齢化のせいじゃないよ。
年齢調整済みガン死亡率が増加してる。
40歳代とかの比較的若い層でガン死亡率が増加してることからもわかるが。

768 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 10:06:22.22 ID:WlPBFT9J0
>>763
>>年齢調整済みガン死亡率が増加してる。

こら 堂々とウソを書くな

近年、全がんの年齢調整死亡率は減少傾向
http://ganjoho.jp/data/public/statistics/backnumber/2011/files/fig18.pdf

777 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 10:58:13.18 ID:prPPi7Hz0
>>768
だから「胃ガン以外のガンが増加したのは」って前置きしてるだろ。
全ガン死亡率減少には、国民病と言われた胃ガン死亡率減少の寄与がきわめて大きい。
そのリンク先で部位別に見てみるといい。

あと>>749
>口腔ガン、咽頭がん、肺がんなどは喫煙率の低下で確実に減る

ということはない。
1960年代前半から男性喫煙率はほぼ直線的に減少しているのに、肺がん死亡率は増加している。1990年代後半から横ばい傾向になっているが。
女性喫煙率は戦後ずっと10~20%の間を上下しているが、肺ガン死亡率は男性と同じ傾向で増えている。

俺のID変わってると思うが

784 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 12:02:48.10 ID:9qjPPdG90
2月に公表するといったきり沈黙のストロンチウムは10時間で制圧したチェルノでも
ストロンの17%だった。ピカイチは燃えつづけたから60%ー70%だろう。
100Bqならストロンは70Bqはいってる。

790 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 12:33:01.33 ID:Tzukbf+60
結構重要なこと
放射性物質は比重が水よりかなり重いので
海底にたまる
そこで海底の土にとりこまれる

海底の土中の生態系は少し変わるかもしれない
でもはっきり言って人体に大きな影響を及ぼすとは考えられない

海があったから日本は助かった
というのが本音のホントのこと

807 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 15:40:16.74 ID:uQlAZ6bH0
>>777
目が悪いのか、頭が悪いのか、どっち?
ちゃんと
(胃がんを除いても同様)
って書いてあるだろ

>> 男女計の年齢調整死亡・罹患率の年次推移を全部位と胃
>>がんを除いた場合で検討すると、死亡率については、全
>>部位では1960年代後半から1990年代前半まで緩やかに減少
>>し、1990年代後半から減少傾向がみられる。


「胃ガン以外の年齢調整済みガン死亡率が増加してる」というのは明らかなウソ

820 :名無しさん@12周年:2012/05/27(日) 18:26:49.33 ID:n8hvt1i90
東電が除染するから大丈夫

847 :名無しさん@12周年:2012/05/28(月) 02:05:15.51 ID:e5Q9P3cHO
何故、毎年東京へ田舎者が30万人も出てくるの?

861 :名無しさん@12周年:2012/05/28(月) 19:24:01.36 ID:lZ8IWWdq0
>>847
田舎に職が無いからでしょう。東京に事業所を置く場合は
国税で重税をかけて、地方への分散を促すといい。

870 :名無しさん@12周年:2012/05/29(火) 00:29:29.61 ID:+c8TMPGQ0
黄砂はすさまじく重金属汚染されてるだけでなく、
放射性物質も大量に含んでいる。
福島近郊の一部分を除けば、西日本の方が東日本より
土壌汚染されている。


871 :名無しさん@12周年:2012/05/29(火) 00:42:15.81 ID:ipEVtrcI0
>>870

そのデータ
どこで見れますか?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338000234/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ