いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

氷河期

ニュース【モノづくり】「イノベーション欠乏症が日本を滅ぼす」--小林三郎・元ホンダ経営企画部長 [10/11]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:02.69 ID:???
※長文ですが全文を紹介します。
 途中でバーボン食らったらスミマセンがソース記事をご覧ください(ライトスタッフ◎φ ★)

今日は「新しいことをどうやるか」という話をする。新しい商品や技術を生み出せない国は必ず滅びる。

米ゴールドマンサックスの予測によれば、2050年のGDPランキングでは1位中国、2位米国と続いて
日本は8位だ。ブラジルにもインドネシアにも負けることになってしまう。日本は過去20年間、コスト
ダウンと効率化に力を注ぐばかりで革新的なことをしてこなかった。企業のトップも、今やそういった
人たちが占めている。

戦後、ソニーやキヤノン、ホンダなどの日本を代表するベンチャーが大企業まで成長し、日本経済の
発展を支えた。30年前、新しいものはかならずソニーから出てきた。すぐ壊れても「新しい」、
つまり革新的だったから欲しかった。ところが今やどうだ。ソニーは全く革新的ではなくなった。
ホンダを辞めた人間ですら、ホンダには欲しい車がない。買えば悪い車ではないのだが、まず欲しいと
思わない。こんなことは創業以来初めてだ。仕方がないからアウディやポルシェ、ベンツに乗って
いるありさまだ。話にならん。

■革新的な企業、3つの共通項

イノベーションを起こす企業には3つの共通項がある。1番目は、ユニークなリーダーだ。キヤノン
初代社長の御手洗毅氏やソニー創業者の井深大氏、ホンダ創業者の本田宗一郎氏――。2番目は、
ロクでもない社員だ。大学の成績が悪かったり、そもそも大学を出ていない社員が多い。成績は
瞬間的な論理判断力で決まるが、新しいことをやる時には邪魔になることもある。3番目は、年寄り
がいないことだ。例えば私がホンダに入った時は、全社の平均年齢が24.6歳だった。

イノベーションの実例を挙げる。ソニーのウォークマンだ。32年前ほど前、ソニーの若手社員が
ある提案をした。テープレコーダーから当時付いているのが当たり前だった録音機能を削り、
その分いい音で聞けるようにしようというのだ。ソニーの全役員と技術エキスパートが大反対した。
しかし当時会長だった盛田昭夫氏が「いい音だから売ってみろ」といった。すると大ヒットして、
ウォークマンを聞きながらジョギングするといった新しい文化まで作ってしまった。このヒットが
現在のソニーの基盤を作った。

ホンダのエアバッグも同じだ。社長以外の全員が反対したものを、自分は16年やった。エアバッグが
車の標準装備になる前は、年間1万1000人以上が交通事故で亡くなっていた。それが今は、5000人を
切っている。では、反対したエキスパート達はバカだったのだろうか。違う。

■年寄りはリスクをとれない

エキスパートというのは、1を聞いて10を知る人だ。そのために一定の考え方ができてしまい、
その外に出られなくなってしまう。(※続く)

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO46968130W2A001C1000000/


2 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:14.27 ID:???
>>1の続き

仕事には2つのタイプがあって、95%はオペレーション。5%がイノベーションだ。企業の今日の
収益は10~15年前の経営陣の成果だ。現経営陣は、未来に向けて投資しないといけない。それが
イノベーションだ。部長以上は3割、役員以上4割、常務専務は5割、社長は7割明日のことを
考えなければならない。本田宗一郎氏は9割5分、明日のことを考えていた。「今起きていることは
若い人にしか分からない」ともよく言っていた。年寄りは、過去の経験と知識のせいでバイアスが
かかってしまう。分からない人が上に立つようになって、日本のイノベーションを止めているのだ。

宗一郎氏に限らず、米アップルのスティーブ・ジョブズ氏、ファーストリテイリングの柳井正氏
――だいたい、年をとってからリスクをとるのは変な人だ。普通、年寄りは石橋を叩いて渡らない
ものなのだ。

イノベーションにはリスクがつきもの。リスクをとれない40歳を過ぎた人がやるべきことは、
イノベーションのマネージメントなのだ。

アウトプットの質が、かけた時間にほぼ比例するのがオペレーションだ。イノベーションは、
最初は何もでてこない。皆さんの会社は、成果主義を採用していないか。仕事を成果で評価する
のはよい、しかし成果主義をいれてはだめだ。毎年目標に届いているかいないかで給与や賞与を
決められたら、目標に届くのに16年かかるエアバッグのようなものに誰が取り組むだろうか。

オペレーションは論理的に正解を追求し、過去の経験や経営学が役立つ。エキスパートの独断場だ。
オペレーションで困ったら、過去の経験と蓄積が豊富な年長者に尋ねればよい。しかしイノベー
ションには論理はない。どちらかといえばアートに近い。良い絵をロジカルに書く方法はないのと
同じで、経営学は害になる。だから、過去の経験や論理に捉われてしまう40歳以上のエキスパート
にはできないのだ。

日本の革新性はなぜ衰退しているのか。それは今の日本企業に平凡なリーダーと優秀な大学を
卒業した社員、年寄りしかいないからだ。平凡なリーダーはリスクをとらずローリスク・ロー
リターンを狙い、勉強のできる社員は論理思考型なのでイノベーションが起きない。年寄りは
管理大好きで、改善ばかりしたがる。

40歳を超えた分別のある頭の硬い人は、自分でやろうとせず若い人に問うことだ。若い人は知識が
ないから、思いつきで勝手なことを言う。9割9分は役に立たないかもしれない。そんな時は本質
を問う。本質とは「答え型」と目を見るのだ。内容は分からないのだから、自分で判断しないことだ。
型が良いと、イノベーションを起こす確率があがる。この「答え型」とは本質とコンセプトのことだ。

■本質とは何だ ホンダの哲学

本質を徹底的に熟慮するのがホンダのしきたりだ。まず、米軍の作戦命令書に倣って、これを
「A00」という。ホンダで「A00は何だ」と問われたら、基本要件・目的・夢を答えろということだ。
新人はこれを繰り返し聞かれ続ける。(※続く)



22 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:15:55.56 ID:tF32Mlzq
人は記憶型と思考型に大別できる

概ね正しい
そして答えも出てる
  ↓

 >日本の革新性はなぜ衰退しているのか。
 >それは今の日本企業に平凡なリーダーと優秀な大学を卒業した社員、年寄りしかいないからだ。

記憶型を優遇してるから思考型が潰されてるんじゃね

29 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:22:13.19 ID:YLk5NDaR
問: >>1-6の要旨を30字以内でまとめよ。(15点)

225 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:12:11.03 ID:v5BesEh5
>>1
イノベーションの前にあるのがクリエーションだ
これがないと始まらない

また当たり前の論理を目にして、だから?って状態で
いつになったら俺の知らないことを言ってくれる人が
目の前に現れるのか、一応これでも待ってるんだけど
もうすぐ時間切れだ

そもそも>>1のようなことがわかってても学歴・職歴偏向で
新卒至上主義である以上この国に伸びしろはもう殆ど残ってない
ポテンシャルが高かった、そして、年寄りと若者を繋ぐ世代の
第一次就職氷河期世代を放置してきたのが衰退の原因だよ

232 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 05:53:03.17 ID:6HvKYHHu
>>225

自分も氷河期第一世代だけど、
この世代がポテンシャル高かったなんて大ウソ。
右へ倣えの阿呆日本人の悪いとこだけを純粋に受け継いだ失敗作だよ。

幼い頃に日本絶頂期を体験しているから要求が高い上にマジ脆く、
その頃に、親や社会から「良い大学に行って良い就職をすれば人生安泰」
こう叩き込まれて、何の疑問も無く愚直に頑張って来た愚鈍達。

要は、思考停止の「いい子ちゃん」の群れ。
社会で最も役に立たない部類のね。
高度経済成長からバブルの、右肩上がりの時代に求められた
「ただただ真面目でおとなしければそれが一番」を
最も純粋に体現してしまった、哀れなカス世代だよ。

316 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:39:05.14 ID:kklonyZk
あの時代の意欲も行動力もある浪人 と その正反対のニートをいっしょにされてもなぁ(´・д・`)

317 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:41:08.74 ID:le6zeJPt
>>316
ニートの妄想力も侮れないかもしれないぞw ニートを自宅勤務の契約社員で1年くらい雇えばいいんだよ。

323 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 11:58:00.95 ID:40lewCy6
コンペ形式てのは良くあるけど、完成度がイマイチてのが大半なんだよなぁ。
単にアイディアを語るのでは無く、
アイディアから実際の製品を作るが大変で、それを売るのにも一苦労がある。

326 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:04:57.05 ID:u+TSNPVn
どうせ若い人たちのいうことを面白がって聞く老人がいないだけだろ
若い連中はいつだってイノベーションにあふれているよ
それを老人が夢物語だと断じて聞いていないだけでね

老人はいつだって老人の話しか耳に入らない
特に団塊世代は同世代とのつばぜり合いが無意味に多かったから、年上と年下の考えることに疎い

328 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:11:54.27 ID:40lewCy6
>>326
イノベーションが起こらないの老人の責任と考えるなら人達なら
永久にイノベーションは起こらないのでは無いかと思う。
もっと自分達が主体的に動かないとダメでは?
「誰に反対されても俺はこれがやりたい!」そんくらいのエネルギーが居る。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:13:56.01 ID:kklonyZk
>>328
今は、それが絶対にできないような仕組みになってる。  昔と違う。


331 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:16:54.13 ID:rt9JZRW7
>>29
保身をしたいから、イノベーションをするのれす(^q^)wwwwwww

335 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:21:06.61 ID:40lewCy6
>>329
絶対なんて事はないなぁ。先頭に立つ人間の強さ次第だ。

>>331
合ってると思う。
要は既存の収益モデルを破壊しかねないから、
新しい技術開発に消極的になるんだよね。

337 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:23:22.75 ID:kklonyZk
>>335
できないよ  社内規定でガチガチに固められて、内部監査でバリバリで点検されてるから

339 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:27:16.24 ID:40lewCy6
>>337
社外からやれば良いじゃん。
アップルだって、ソニーだって、ホンダだって
イノベーションを起こしたい奴が作った企業だよ。


340 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:33:42.53 ID:kklonyZk
>>339
昔と違って、基本的な権利はすべて会社側で押えているよww

341 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:38:11.65 ID:40lewCy6
>>340
それは自分が行動しない言い訳
じゃ自分で会社を作れよて話だよ。


342 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:41:15.59 ID:IFjAKJpI
>>341
アニメーターが低収入、ってのと全く同じ流れだわな。

アニメという商品が収益になるのならば会社作れば良いだけの話なのに
実際は誰もが収益になりにくい商品だということを知っているので
会社にしがみついて定給もらって文句だけは一人前に言う、みたいな。

343 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:45:21.42 ID:40lewCy6
>>342
結局はリスクを取る人間が居ないから、イノベーションが起きないんだと思う。


347 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:55:41.91 ID:IFjAKJpI
>>343
まあでも、時代背景も考えてやるべきだとは思うね。
社会の論調や言論は間違いなく人生の勝利=金の時代だし
それ以外の部分の価値を認めるような時代ではない。

結果的に金銭的なリスクを負わないことが、社会で人間扱いされる為の最低限の条件。
そして、その最低限の条件を満たすと、もれなく人生や経済の可能性の上限が下がってくるという負の螺旋。
この状態から抜け出すのは、昔の比ではないだろうな。

348 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:55:59.36 ID:wcSmgsja
>>323
そうそう、そして誰が責任とるの?
って話になって、じゃあ止めようって事になる。

日本人はいつもそうw


350 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:58:39.36 ID:VxROb6K8
>>348
なにがそうそうだか
日本人は他人のカネで博打を打つのは好きだろw

353 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 13:09:00.67 ID:40lewCy6
>>348 >>347
でも誰がリスクを取るべきか?て話になると若い世代しかいないと思う。
老人達がリスクを避けるのは合理的な決断だし。自分の未来は自分で切り開くべきだし。

>>350
自分の金で博打をする嫌いな健全な国民性が持つリスクて事なのかなぁ。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:29:33.83 ID:VO9CtW7N
でも革新的なことやってもガラパゴスって言われちゃうじゃん?

383 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:55:26.17 ID:vnCtUegk
イノベーション = 変化 と捉えると、いわゆる勝ち組の大企業にとって
イノベーションは敵かもしれない。

いずれ世の中が変わるとしても、自ら積極的に変える必要はないのかもな。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:07:20.39 ID:GezuIKbY
>>383
いつの話だよ。

今の勝ち組は変化を起こせてる会社だけだぞ。
それ以外は急速に潰れていってる。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:02:56.17 ID:klj1WBHX
マクドやスタバ作って経済効果あるわけないだろ。
アホだろ。


417 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:06:41.69 ID:bLay3p53
>>415
違うよ。
手に入れたいのは「市場」だよ。

527 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:48:16.79 ID:XP9v0ZX+
女も20代の時まで専業主婦になることが当たり前のように過ごしてきて
突如、価値観が変わって30超えてあぶれてるのと同じ
同世代の勝ち組男は売れてしまって残ってないしね
20代の時に我がまま自由気ままに過ごしてきて20代の時はちやほやされたけど
30代なって今の20代男にも相手にされないという悲惨な状況になってるしね

価値観が突如変わると変化に対応できないんだよ
反面、棚から牡丹餅でおいしい思いをするやつも出てくるわけだけど

530 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:23:17.03 ID:xJZHutch
>>527

氷河期がカスなことについての責任や原因については、
勿論彼らのみにあるわけではなく
社会情勢や上の世代の施した教育にあるってのは重々承知。

でも、結局、今の時代において
氷河期第一世代なんぞクソの役にも立たん、
そもそもポテンシャルなんてカケラも無いような
ゴミクズ世代だった、って現実は動かせないんだよ。

636 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:37:20.16 ID:IsC1e1PM
>>22
> 記憶型を優遇してるから思考型が潰されてるんじゃね

学校の試験からして完全にそれだもんな。
思考力より力ずくの暗記が高得点になる。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:44:48.88 ID:in7fyyzD
>>636
例えば数学や物理で公式と証明・説明だけ教えて試験で初めて
応用問題やらせたらどれだけの人間が解けるんだろうか。
例えば極限と積分の組み合わせとか斜方投射とか。

669 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:15:02.19 ID:yuk6hj+4
自分で考えることが大事とか言ってるやつに限って失敗に寛容じゃないから駄目だ。

674 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:15:40.30 ID:x0mxSOni
>>669
失敗しないように、よく考えてから行動しなさい

678 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:29:36.63 ID:1EouS0OD
>>674
そういう誰かのセリフを良く考えないで言うのはいいけどさ、矛盾してるだろ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349963822/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【調査】就業者、2030年に最大840万人減少 製造業で深刻、国家衰退の危機[12/07/23]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/23(月) 08:52:41.09 ID:???
有識者で構成する厚生労働省の雇用政策研究会(座長・樋口美雄慶応大教授)が、
2030年の就業者数は10年に比べ最大で840万人減少し、5460万人に
落ち込むとの推計をまとめたことが22日までに明らかになった。

経済のゼロ成長が続き、女性や若者、高齢者の就業率が10年に比べ
改善しない場合の就業者数を試算した。
働いている人の数を示す就業者数の減少は国内産業の衰退や市場縮小を招き、
国の活力も低下させかねない。

研究会は学生の就職支援や、子育て中の女性が働きやすい環境の整備などで
減少に歯止めをかけるべきだと提言した。23日の会合で、推計結果を
盛り込んだ報告書をまとめる。

特に製造業の就業者数は、適切な対策を取らない場合、空洞化によって
10年の1060万人から30年には790万人に大きく減ると試算。
報告書は、成長が続くアジアの需要を取り込むことなどで、
製造業で1000万人程度の就業者数を維持すべきだとした。

研究会は、政府の就労対策が進まず経済成長率も0%程度だった場合、
就業者数は10年の6300万人から20年には5940万人に減ると予測。
一方、就労対策や経済成長が進んだ場合は20年に6300万人、
30年に6070万人となり、10年比で230万人の減少にとどめられると
推計した。

子育てなどで仕事を離れる人が多い30代女性について、就業者の割合を示す
就業率が他の世代並みに改善した場合、30年の女性の就業者数は
10年比で増加するとして、仕事と家庭との両立支援の重要性を強調。
就職活動中の学生に中小企業への就職を促すことや、
若年フリーターの正社員登用に対する支援も必要だとした。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120723/ecd1207230502000-n1.htm

68 :名刺は切らしておりまして:2012/07/23(月) 11:04:08.91 ID:mS0Td0t0
だつて仕事ねーじゃん

110 :名刺は切らしておりまして:2012/07/23(月) 14:05:30.65 ID:47gGmL4V
震災で西日本に退避しようとした企業活動が、電力不安・コスト増で海外に逃げる・・・雇用・税収の喪失

企業活動の海外移転(生産・雇用・税収とも減少)、火力燃料輸入増(国富流出)・・・経常収支悪化

ガスや電力など供給側に無理させても、供給側関連の消費・投資・資産が減る分、結局国内が貧しくなる

反原発で、日本に火力燃料を売る海外勢が余計に儲ける分は、最終的に国内勢が様々に貧しくなって当然

> 【景況】国内企業、電力不足で日本脱出続々 『思い付き』 脱原発にも不信感[2011/06/26]
> 【不動産】関西疎開、あてが外れた オフィス移転、海外に軸足[11/07/11]

> 【調査】「景気悪くなる」46% 大阪市信金、中小企業アンケート[12/01/13]
> 【大阪】 橋下市長 脱原発へ計画停電も★3

> 【統計】貿易赤字3か月連続、原発代替の火発燃料輸入増--5月の貿易統計[12/06/20]


322 :名刺は切らしておりまして:2012/07/25(水) 02:32:46.28 ID:qbzERsjj
アメリカはさ、コダックやゼロックスが衰退しても、
Microsoftやら、Appleやら、Google、Amazon、Facebookと、
次々に、世界を牛耳る会社が出てきたじゃん。新陳代謝がある。

日本は、ソニーやパナやシャープやNECが衰退しても、
その後一向に何も出てこなかった。

製造業って、基本為替の安い途上国に仕事は移っていくもんだろう?
日本だって、貧しいころ欧米から仕事もらってたんだ。
モノづくり日本って、かつての高度成長よ、もう一度ってこと?
なんだかなぁ。

いまの日本を、アメリカで言えば、「コダック頑張れ」と、
言ってるようなものだ。今更、コダックはないだろ、って話。
だいたいさー、ソニーって戦後間もなくにできた企業だろ?
Googleとかは、つい十数年前にできた企業。今更ソニーなのか?
今の日本電子産業は、みな東電と似たようなもんじゃないか?

349 :名刺は切らしておりまして:2012/07/26(木) 10:28:50.32 ID:WxKECiYU
就業者の減少以上にまともな求人がどんどん減ってるのがやばい

374 :名刺は切らしておりまして:2012/07/26(木) 19:22:31.15 ID:XmcJE/UZ
人口が減ってもいいと言ってる奴は左翼もしくは自民信者の工作にすぎない
減れば今回の増税のように移民を入れるしかないと刷り込まれ、移民政策に移っていく
出生率が改善しなければ移民は避けられないのも事実だが

379 :名刺は切らしておりまして:2012/07/26(木) 21:17:24.09 ID:jY2c73X4
>>374
これだけ失業率が高い、つまり労働力が余ってるのに、
人口減って何の問題があるんだよw

移民が必要?
馬鹿じゃねえかw
移民は人が足りない時に必要になるものだろ。
今は人が余ってるんだよ。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 09:11:43.86 ID:dL/WcEHY
>>379
失業率は高くないが?
文句ばっかり言ってる奴って「完全雇用」が達成されないと不満足なの?

386 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 11:11:30.29 ID:gkmjFhfJ
>>384
その高くない失業率すら、需給の不一致から来るものが多いからなあ
介護市場とか、人不足で困っている産業もあるのに

生保やら親のスネカジリ(ニート)やら、なまじ働かなくても生きていけるもんだから
死に物狂いにならずに高望みのまま文句を言い、世間を逆恨みするだけの余裕がまだある

なんだかんだで大半は正社員、学歴競争・就職競争に負けたのならそこからスタートするしかない
汚れ仕事でもなんでも、社会的にはその価値しか認められていない人間だってことだから

で、その汚れ仕事だっていつまでもそうじゃない
従事者が増えれば楽になるし、働きながらあの手この手で待遇改善を求めればいい
正社員の(比較的)高待遇の陰には長い労使闘争があるし
中卒・高卒から登り詰めた経営者だっていくらもいる

頑張って登り詰めて見返してやる!と思わない、その志の低さは何なのか
汚れ仕事は俺様のする仕事じゃない!と思える、その自己評価の高さは何なのか
するべきこと(労働)もせず、過去の怠惰の落とし前もつけずに文句だけを言ったところで
働く人たちの誰が、そんな奴の言う事をまともに聞くのだろうか

409 :名刺は切らしておりまして:2012/07/27(金) 19:46:57.82 ID:lxwFil2K
>>386
おまえが実社会の現実をまったくわかっていない事はよくわかったよ。
知ったかぶりで偉そうな事言う前に仕事探して少しは世の中に貢献してほしいが、
おまえの能力では無理だろうなw

458 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:48:57.23 ID:Fd/A/vf9
介護や看護なんて何も生み出さない守りの産業にしかなら無い上に資格でガチガチに
固められていて全く旨みがないよな。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 11:53:21.57 ID:6amW+ZEP
>>458
ケインズをそのまま当てはめるなら、毎日老人のうんこをとるだけでも
金は回って経済が回復するはずだw
周辺雇用ってのもあるしね。

たとえばデイサービスの送迎車とか食事の配達サービスで
車が売れるようになるとか
介護用の衣料や小物が売れるとかで
乗数効果もあるはず。

476 :名刺は切らしておりまして:2012/07/28(土) 16:13:47.51 ID:AaeBoI6K
しかしまあ60年代~80年代の日本はどんだけ楽勝だったんだ
毎年労働人口が増えていって従属人口指数が下がるし製造業は元気だし石油価格は格安だしBRICSもASEANもいないし
本当のゆとり世代はこいつらだったというオチ

519 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/07/29(日) 08:43:52.01 ID:Qv/dtc7V
>>476
劣悪な労働環境、大気汚染、水質汚濁、公害病、凶悪殺人、悪質治安、、、
良い面しか見てないんじゃないか?
70年代にはオイルショック、80年代にも円高不況があったし。

521 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 08:49:34.60 ID:qkafoeBI
>>519
そんなのは歴史書に書いてある問題だけど、実際にはたいしたことは無い。
お気楽生活、サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだの世界。


534 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:17:26.17 ID:qkafoeBI
バブル時代だから誰でも簡単に就職出来たと言うより、
バブル以前には、就職はあまり困らなかった。というか、ある程度まじめなら誰でも就職できた。
就職できないのは純粋に本人の問題でしかなかった。

生きていくことはある程度まともなら誰でも出来たので、
今のように生存に必死になることはなかった。
特に80~90年は、この傾向が顕著になって、その時代の文化でも何でも
ちょっと触れれば分かる。根本に生存を脅かされてる恐怖がない脳天気さ。
本当は60~70年代もそうなんだが、そこまであからさまには能天気にはなってなかった。
そういう能天気さの集大成がバブルだね。能天気が金を持つとああなるという感じ。


537 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:27:34.83 ID:T9HkjA4j
>>534
俺は1970年生まれだけど、おまえは何年生まれ?

540 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:31:38.20 ID:Qv/dtc7V
>>537
俺も70年代生まれだけど、>>534の彼は相当若いんじゃないの?
70年代や80年代を「歴史書」などと古代みたいな扱いしてるあたり、相当若いと推察できる。
ネットだけの知識で語ると言うか、ネットde真実というか。
もし、若くないのにこんな見識だったら、それこそヤバイ。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:36:40.16 ID:qkafoeBI
>>540
お前ら、バブルの話しを聞いて唖然とするだろ。
でも、それはそういう人間が金を持ったからそうなっただけで、
バブルのときに急に人間が変わったわけじゃないぞ。
もともとそういうお気楽な人間たちが80年代は主流だったんだよ。70年代も60年代もな。
人間が変わったのは90年代に入ってからだ。お気楽さがなくなり、生存のみに必死になるようになった。
こればっかりは、今の世代には信じられないだろう。


545 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:45:53.74 ID:fRjYbBMh
>>542
バブルの話ってステマだぞ
みんな派手な生活していたわけじゃないし、激務で自殺者が出てもまだまだ働かされてたりするばっかりだった
70年代も60年代も80年代もお気楽で、90年代に急に人が変わったなんてトンデモ

貧困や経済苦による犯罪は1960年代などの方が圧倒的に高い
お気楽?
2009年には凶悪犯罪が過去最低になったと警視庁が発表

生きるのに必死になってる最貧国なんかは犯罪だらけ
窃盗強盗殺人などなど

生存のみに必死になるようになると、治安が大悪化、犯罪だらけになる
ところが、日本は犯罪が減る一方

また、恵まれてる国ほど自殺者が増えるのはデュルケームなどが有名
SNSなどの見栄の張り合いでリア充演出の過緊張状態が鬱を悪化させる
くだらない理由がしに結びつく 例 失恋した 童貞だから



547 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:50:34.52 ID:qkafoeBI
>>545
何を言ってるんだか。
バブルは本当にあった話。今となってはステマとしか思えないだろうけどな。
犯罪率など、もともと日本は高くない。70年代や60年代など都会でも鍵なんか掛けなかった。

バブル以前は、一言で言えばお気楽な世界なんだよ。今と比較すればそうとしか言いようがない。
安定と生存を求めて公務員に殺到するような必至な世界とは別世界だよ。
安定と生存など当たり前だったから、公務員なんてまったく人気が無かった。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 10:57:53.26 ID:l1fv6/ug
>>547
全部伝聞に聞こえるんだけど、年齢を答えないのはなんで?
70年代や60年代など都会に住んでた?
伝聞だらけだからネットde真実って言われるのよ?
クーラーの効いた部屋でスマホとノートPCを個人所有する高校生や大学生。
そんな豊かな生活、バブル時代には無い。
バブル期はソニーウォークマンが4万円もした。

恵まれた生活をしてる者が伝聞やネットだけの知識で語っても説得力が無いよ。

561 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 11:19:13.22 ID:qkafoeBI
だいたい、お前らには公務員が不人気というのが
どういう現象か理解できないだろ。
それほど、今とは状況が隔絶してるんだよ。


567 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 11:27:03.27 ID:A/O0MIey
>>561
当時公務員が負け組なんて言ってたのは公務員自身だけだよw
都銀や証券や商社と比べるから。

569 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 11:29:26.62 ID:qkafoeBI
>>567
いや、実際人気無かったよ。
そもそも都銀や証券自体、大してハードルは高くなかった。
メーカーはその下、公務員はさらにその下だからな。
難関だったのはマスコミ系ぐらいで、後は山のように企業が資料を送りつけてきて
どこでも入り放題だよ。


573 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 11:39:19.49 ID:bLg2aVLr
酷えことになりそうだ
日本はイギリスの跡を辿ってるかのようだ
80年代イギリスは産業革命以来製造業中心の経済だったが
日本やアジア諸国に仕事を取られ
当時は失業者やホームレスが急増してたそうだ

そこでサッチャー政権が誕生し自由主義経済に転換、金融業を中心とした経済に舵を切り始めた

今現在はというと移民を受け入れた政策を実行した結果、
所得格差や働けない若者が急増し社会問題化しているまるで日本じゃないか
日本は今より酷くなる覚悟をしなければならない



594 :名刺は切らしておりまして:2012/07/29(日) 13:45:00.09 ID:VXO4VMfr
中国とかがそれなりに経済成長して生活水準が上がれば
相対的に円安になって日本にも雇用が戻ってこよう

637 :名刺は切らしておりまして:2012/07/30(月) 12:33:27.39 ID:KW6QZYZF
ここ20年、日本は労働者への賃金を減らしてきている。
そのお金は企業の内部留保となり、現在、215兆円になっている。
これはバブルの頃を越える金額である。

そんな状況で景気がよくなると考えるほうがおかしい。

654 :名刺は切らしておりまして:2012/07/30(月) 21:48:13.94 ID:cRsFum2d
現実は就業者が足りないんじゃなくて、職が足りないのに何いってんだか。

日本は移民はそんなに増えないんじゃないかな。
何故って、他の先進国は移民という低賃金労働者が問題になっているけど、
日本にはパート・バイトという低賃金労働者が制度化されていて、なくなる
気配もない。一部は男も含まれるが、男女差別を温存したまま移民の代わりを
させるんだよ。

男女差のない仕事、サービス業の比率が増えているから、男も増える。
最低賃金が今と変わらず、扶養内パートなるものを認める限り、
国内低賃金労働者は減らない。移民の代わりだ。
時給800円で1日5時間働くほうが、時給900円で1日7時間働くよりも
お得な制度をなんとかしないと。


672 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:26:11.78 ID:7cEfMgpK
>>654
指摘は正しいと思うが、需要がない以上仕方ないんじゃない?
あとは国が借金して需要創出するしかないだろうけど、
ほぼ無意味だし、反対も多かろう。

むしろ、10-20年かけて供給力不足になっていき、
多くの人が就職できるようになっていくんだから望ましい変化だと思う。

673 :672:2012/08/01(水) 14:28:35.98 ID:7cEfMgpK
一つ書き忘れたけど、
いま30才前後で就職できなかった人をどうするかが一番問題。
特定の世代の特定の人に負の遺産を押し付けることになる。

674 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:07:43.62 ID:G3fQkHzh
>>673
新自由化以前の社会人教育では、無駄な学校教育を受けた新卒を企業が叩き直して一人前にしてきた
終身雇用と年功序列を飴に、その裏でもある転職のタブー化を鞭に、新卒は薄給激務を耐え抜いた
"丁稚奉公"の末、企業ごとにカスタマイズされた社員となって活躍してきた

これから学習する子供たちは、欧米的な学習を受けるチャンスがある
(逆に言えば、そういう意識を持たない学生は二の舞になることになる)
在学中には進路を決め、そのための基本的な内容を学ぶ
大学卒業が入学より難関になり、学校生活は今までより遥かに苦しくなる
その代わりに、新卒すなわち即戦力として、海外企業にだって就職できる

30歳前後で就職できなかった人は、ちょうど端境期で貧乏くじを引いた層になる
役に立たない学校教育+いきなり即戦力化を求められる会社勤め
本人評とは裏腹に、「ボーっとしてる老害」よりも戦力にならないから採用されず
かといって、がむしゃらに仕事&勉強して必死でしがみつく根性もない

「老害」たちの若い頃の悪戦苦闘を見もせず、自分たちの社会的スキルを過大評価して
「俺たちより無能な老害が居座っている!」と、見当違いの批判をする

押し付けられた負の遺産、それはごもっともだし救い上げるべきではある
ただ、不景気で会社には鍛えなおす余力もないし、当の彼らは勘違いしたまま学び逃げ
「ブラック」呼ばわりの半分以上は、先輩たちが耐え抜いたOJTを誤解してるだけ

救済策といっても、職業教育の助成ぐらいしか手段がないし、就ける仕事も限られる
一方で、救済されるべき彼らは、自分にスマートなビジネススキルが備わっていると勘違いしたまま
「そんな仕事に就けるか!」と突っぱねる

無垢な新卒から一人前のビジネスマンになるまで、10年間のOJTが必要だと言われる
理由はどうあれ、その時間を無為に過ごしてしまった「30歳前後で就職できなかった人」が
今さら挽回するにも限度はある
気の毒な話だとは思うが、どこで現実を受け入れるかなんだろうな

もっとも、最大の問題は、手に職をつけた人(職人や現業職)を下に見る思想なんだけど
事務屋や外回りより、ずっと凄いことをしているはずなのに見下されがちなのは
隣の国の「両班」思想の悪影響か

695 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 11:14:23.77 ID:iwOVxWbY
人口減でもGDPを増やすにはどうしたらいいのか?
とにかく移民政策だけは嫌だ。
誰かなんとかしろ!

699 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 13:19:51.84 ID:6jj59hxR
>>695
インフレにすりゃいいだけだろjk
何言ってんだかw

700 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 15:06:51.80 ID:URN0x/8T
>>699
単純に生活を考えれば、今すべきなのはデフレ+賃下げ
価格の下落が先行する、制御されたデフレスパイラルだ

なぜなら、賃下げなくして日本企業の復活はないから
品質では並ばれ、価格でははるかに安い東南アジア産品、それに国内外とも市場を食われているのが現状
差別化に失敗した以上価格勝負しかできないし、削れるものは徹底的に削ってきた
後はもう、(価格にもっとも影響を及ぼす)人件費へ手をつけるしかない

それでも賃下げしないから、「実質的な賃下げ」が偏った形で現れてる
ワープアや派遣はしわ寄せ組、それでも足りない分がサビ残やリストラとして正社員を襲う
抱えた負債が膨れ上がるリスクと、「賃下げ分は雇用者に搾取されるだけ」という決めつけや不信
それらが賃下げを阻んでいる


インフレにしたら、割高な日本製品はますます売れなくなる
今日本製品を買い支えている人も、安価な東南アジア製品に流れる
そうなりゃ日本企業は今度こそデッドエンドだ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1343001161/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【国家戦略】"40歳定年制"で日本再生--国の長期ビジョン『フロンティア構想』報告書★2 [07/07]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/07/07(土) 23:59:07.34 ID:???
国家戦略会議(議長・野田佳彦首相)の分科会は6日、国の長期ビジョン「フロンティア構想」の
報告書をまとめた。国家の衰退を防ぎ、個人や企業が能力を最大限生かして新たな価値を生む
国家像を2050年に実現するための政策を提言。「40歳定年」で雇用を流動化するなど労働生産性
を高める改革案を盛り込んだ。

学識者や企業人らで構成するフロンティア分科会(座長・大西隆東大大学院教授)が野田首相に
報告した。首相は「社会全体で国づくりの議論が喚起されることを期待する」と述べ、近く
まとめる日本再生戦略にも反映する意向を示した。

改革案の柱は雇用分野だ。60歳定年制では企業内に人材が固定化し、産業の新陳代謝を阻害している
と指摘。労使が合意すれば、管理職に変わる人が増える40歳での定年制もできる柔軟な雇用ルールを
求めた。早期定年を選んだ企業には退職者への定年後1~2年間の所得補償を義務付ける。社員の
再教育の支援制度も作る。雇用契約は原則、有期とし、正社員と非正規の区分もなくす。

もっとも定年制の前倒しには労働者の強い反発が必至だ。社内教育で従業員に先行投資する企業側の
抵抗も予想される。改革の実現には転職市場や年功型の退職金制度、人材育成などと一体的な検討が
必要だ。改革案は長期的な指針で、全て早期に実現を目指すという位置づけではない。

報告書は現状のままでは日本は新興国との競争に敗れ、少子高齢化も進んで50年に「坂を転げ落ちる」
と予測。将来の理想は付加価値の高い産業が立地する「共創の国」とした。時間や場所を選んで働ける
ようになれば仕事と育児を両立できる人が増え、出生率は改善すると見込んでいる。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO43478440X00C12A7EA2000/

◎前スレ 2012/07/07(土) 09:44:39.25
【国家戦略】"40歳定年制"で日本再生--国の長期ビジョン『フロンティア構想』報告書 [07/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341621879/

105 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 01:33:52.38 ID:3VFZh6Nh
左翼のみんなに言いたいのだけど、こんなとこで
『俺は弱者だー凡人だー、保護しろー』なんて叫んでるくらいなら、
英会話の勉強を始めるだの凡人なりの努力をしたらどうだい?

【人類文明】という神様は保身ばかりで社会貢献意識の低い人間が大嫌いなんだよ。

君たちを見ていると『ソドムとゴモラ』を思い出す。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 02:30:54.07 ID:BXc8CYYr
正社員の待遇を維持すれば、非正規が増えるだけのような気がする。

200 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 07:56:52.57 ID:79ZUkLQC
氷河期世代は徹底的に痛めつけられるな。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 09:23:35.16 ID:OykWb5oX
>>1
40歳定年、年金出るまでの25年をどうやって食いつなげと?
生活保護?

253 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 09:46:10.63 ID:BFAXZbET
まあ真面目に働く気があって、常識のある人間なら最低限メシ食えるってふうに
してくれればどうでもいいけど。

なんか、国家レベルで庶民を殺そうとしてるとしか思えん

254 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 09:49:32.81 ID:3VFZh6Nh
>>253
レッドパージだよ。
今の日本には庶民、弱者の振りをした社会主義テロリストが蔓延している。

酷いのは本人たちに自分が社会主義テロリストである自覚すら無いこと。
そこまで左傾化したら社会として終わりなのよね。

283 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 10:47:05.80 ID:Z9E0vtdQ
40歳定年制導入!

長期ローンが組めません

家が売れない

ますます不景気に

286 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 10:54:51.27 ID:SJd4s70Z
こんなことしたら日本でも流石に暴動起きて政治家何人か死ぬぞ。
退職後のプランがないこんな危険な報告書よく出すよな。
民主党はナチス以上の虐殺政党だな

288 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 10:59:42.74 ID:rKXVlsna
40にもなって自分の食い扶持以上稼げない能無しは
排除されて当然だろ。


300 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:25:55.82 ID:poOFX/Fx
>>288
その考えは甘いと思う。
仕事が多少できても、まずは40歳で首にして低賃金で再雇用するよ。
それが嫌なら出て行ってくれということ。
今、60歳で定年退職している人が経験することを40歳で経験するだけ。



306 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:33:50.26 ID:uASyrq7p
アホだろ。35~52歳くらいが、一番脂が乗ってる時期じゃないのか?

あと、理系だと大半が院に残るが、1浪+修士で24、5歳で社会に出る。
5年で、やっと一人前になれているかってトコロ。戦力10年だけ。
ドクに至っては、戦力7年程度。大学に居る時間の方が長い。成果なぞロクに望めない短期間だな。
というか、普通の大卒でも、教育期間と就労期間が同等って、コスト悪すぎだろ。

308 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:35:39.17 ID:poOFX/Fx
>>306
それ以前の話として、親が学費を払えなくなる可能性が高い。


313 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:41:24.22 ID:3VFZh6Nh
>>308
昨今の役に立たない大卒群衆を見てもまだ大学に投資するというのか?
このスレで資本主義・自由主義を啓蒙するエネルギーの塊である俺は高卒だっつの。

むしろ、大学へ通わなかったからこそ、
このような逞しい大人になったのだとすら感じている。

317 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:44:10.98 ID:poOFX/Fx
>>313
技術は先細りするし、他国は大学行くから差が広がる。


322 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:47:34.35 ID:3VFZh6Nh
>>317
その流れはあるだろうな。
俺もガキを大学へ通わせるならアメリカの大学だろうと思う。

日本の大学に意味がないことはすでに実証済みだからな。
Fランとか高卒より恥ずかしいと思う。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 11:52:09.59 ID:poOFX/Fx
>>322
だから、何度でもいうが親がいつリストラされるかわからないし、仕事ができてもいらなくなる可能性が高い。

そんな状態で子供の学費なんか出さないだろ。


340 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 12:31:42.15 ID:bdJZz0Cy
>>254

ごめん、教えてくれ、この政策のどこが社会主義なの?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:05:44.10 ID:3VFZh6Nh
>>340
この政策が社会主義なのではなくて、
この政策に断固反対するような人が多い今の日本の状況が社会主義なの。

とはいえ、民主党の提案だという点に違和感を憶えるし、
公務員リストラや公共事業の削減、補助金カットが先だと思う点は皆さんと同意。

345 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:15:32.83 ID:iGtH+Y38
>>342
またまたさっきから冗談ばっかり、公務員から先に実効なんて武断としても絶対無理だろ

347 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:22:09.39 ID:3VFZh6Nh
>>345
なんで無理なのよ?
借金1000兆円もこさえたのだから責任を問われるのは当然でしょうに。

財務省、経産省、厚労省、文科省くらいの順序かと。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:23:05.28 ID:iGtH+Y38
>>347
それは自衛隊でクーデータをやれって事ですね?

353 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:38:38.88 ID:3VFZh6Nh
>>349
いや、何度も言ってるけど治安の悪化が予想されるから、
警察、消防、軍隊という治安維持部門は大リストラの対象外だよ。

むしろこれらの部門は非正規を増員することを考えてる。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 13:41:28.89 ID:iGtH+Y38
>>353
震災でべそ掻いてた連中増やしてどうするのかな、オタク本当に右翼なのかな
馬鹿警官で一般市民強○したいだけなら民間でやれ、そしてケツふけ

366 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 14:19:09.71 ID:8+0rD+p7
まさか英語も喋れない無能サラリーマンはいないよな?

374 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 14:40:19.27 ID:7JjYwS3j
>>366
英語ができる有能サラリーマンはもう日本から脱出してると思う
日本にいるのは英語しかできない無能サラリーマン

376 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 14:44:13.88 ID:iGtH+Y38
>>374
状況は単純では無い、アメリカ外務省妨害で渡航できない人間も居るんだよ
なにを言ってるかわからない?旅券を提示してもアメリカ税関で追い返される

378 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 14:45:38.68 ID:7JjYwS3j
>>376
一般人は関係ないよ

379 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 14:47:32.79 ID:iGtH+Y38
>>378
何時外交特権発動されるか解らない覚悟はするべき

392 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 15:13:22.62 ID:xSniJl0U
歳でくくるなよな
70歳でも頭が柔らかい人(本田宗一郎)とかいるし、
30歳でも頭が固い奴もいる

398 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 15:20:48.73 ID:3VFZh6Nh
>>392
良いんだよ、>>1は40歳で再審判するってだけの話だ。
額面通り、あるいはそれ以上の実力があるなら更に飛躍するチャンスにもなる。

今までの日本は優秀な者が飛躍するチャンスが少なすぎたんだよ。
どれだけ優秀であろうと凡人レベルにカットされ、
カットされた分は怠け者に回されて来た。

こんなことしてたらグローバル社会で負けて当然だっつの。

399 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 15:23:33.84 ID:uEdpleS+
>>392
70すぎた本田宗一郎は教科書どおりの完璧な老害だったろ

412 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 17:11:53.54 ID:RRKb57vp
人材固定は基本的にノウハウが蓄積するから大きな利点だろ。
しかも40で他業種なんてまともに覚えられるはずないだろ。
この制度だと生産性下がりまくりだろ。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 17:17:06.88 ID:3VFZh6Nh
>>412
人材を固定しなきゃノウハウを蓄積できないだなんて、
そんな企業は倒産するしかないと思うよ。

最近のグローバル企業は優れたITシステムを導入することで、
人に頼らずともノウハウがフィードバックされるシステムになってる。

今どき『人に頼る』だとか近いうちに倒産するような会社に就職したいなら、
それでも良いんじゃね?
世の中は益々“加速”しているんだよ。

417 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 17:28:58.02 ID:RRKb57vp
>>413
人の経験なめすぎ、コンピューターでノウハウも技術も全部管理できるわけないだろ。
経営だってマニュアルに従えばだれでもできることになる。
そんな単純じゃないよ。

人材流動化に関する利点は基本的には、たいして技術のいらない分野。
単純な組み立て作業とかな。だけど現実はそういう業種ばかりじゃないからな
人材育成には時間がかかるし、育った人材には長く働いてもらうってのは企業利益の面から見ても
合理的なこと。

419 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 17:35:35.07 ID:1U2qcxG9
>>417
優秀な企業なら技術部門でも人材ローテーションを必ず行うよ
専門知識だけでは魅力有る商品を開発できないということなんだ。開発している対象のその周辺の知識や経験が無ければ良いモノは創れない。
一部には専門的に基礎研究などを担当する人も居るけど

434 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 17:58:13.80 ID:bZLzvy72
>>398
本当に優秀な者なら、どんな状況でも飛躍するから問題ないけどね

436 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 18:00:46.50 ID:4yyq0r4J
>>434
そんなヤツが何%いるかって話だな。

1%しかいなければ、社会福祉(税金)して99%を食わしていかなきゃならない。
それをよしとするか、嫌ならその1%は国を出て行く。

多くの人にとっては地獄ロードだなw

440 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 18:05:55.11 ID:3VFZh6Nh
>>436
>1%しかいなければ、社会福祉(税金)して99%を食わしていかなきゃならない。
>社会福祉(税金)して99%を食わしていかなきゃならない。

何度でも言ってやる。そんな義理は一切ない。
お前、日本を社会主義か何かの国だと勘違いしてんじゃねーか?

そんな風に左傾化するから新興国にボコボコにされんだろうが。

441 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 18:12:05.71 ID:bZLzvy72
>>436
本当に優秀なやつは、気に食わなかったらすぐに外国に行くと思うけどね

>>440
お前には義理は無いけど、国は義務があるわな~
法律で人の能力を制限しているだから

497 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 20:25:50.94 ID:HyALo1vA
十分な年金をもらえるなら
40でリタイヤしてもいいよん。


505 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 20:46:36.15 ID:i7jKuZkN
>>497
これ40歳でリタイアどころか70歳超えても働かせるんだぞw
ようするに固定的な定年制を止めて有期の雇用制度にして、人によっては70歳超まで
働けるようにするってこと。

>何歳でもその適性に応じて雇用が確保され、健康状態に応じて、70 歳を
>超えても活躍の場が与えられるというのが前提である。こうした雇用の流動化は、
>能力活用の生産性を高め企業の競争力を上げると同時に、高齢者を含めて個々人に
>働き甲斐を提供することになる。
http://hiroumikawai.com/40/

512 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 20:53:34.49 ID:TgOvRs28
いっそ定年なんて無くせば?

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 21:08:06.47 ID:8S0BUX4T
>>512
三番目の改革は、定年制の廃止を含意している。定年制には、定年までは不必要な人材を解雇できず、定年後には必要な人材までを解雇してしまうという二つの弊害がある。
これらの弊害を是正することになるのだから、定年制の廃止は、定年制のたんなる延長とは異なって、企業の負担を増やすことにはならない。
定年制は、「高齢者は使い物にならないから、隠退するべきだ」という考えに基づいているが、真実はこの逆で、「高齢者は隠退するから、使い物にならなくなる」のである。

私事で恐縮だが、私には、65歳になる母がいる。長い間、靴下製造工場で働いていたが、60歳を越えた時、定年退職となった。
すると、たちまちいろいろな病気が現れて、寝たきり状態になった。ところが、その後、冬になって工場が忙しくなったり、
新人教育のためにベテランが必要になったりすると、再雇用の声がかかった。明日から仕事となると、それまでの病気が
嘘のように治って、翌日から元気に出かける。今でも、レイオフと再雇用を繰り返しているが、同じような現象が起きる。本人も不思議がっている。

日本には、寝たきりの痴呆老人が多い。だが、年齢による雇用差別が行われていない、エイジレス社会の国では、そうした老人はほとんどいない。
寝たきりや痴呆は、自然発生する生理的現象というよりも、定年制によって人為的に生み出される社会的病理なのだ。
生涯現役社会を作れば、たんに年金の給付額を抑えることができるだけでなく、老人医療費をも抑制することができる。
http://www.systemicsarchive.com/ja/a/welfare.html

521 :名刺は切らしておりまして:2012/07/08(日) 21:21:58.06 ID:Mn85Pd/P
>>516
全く同感です。
高齢者が働くメリットは
●税金納めてくれる
●労働人口世代減少対策
●健康体の老人が増え医療費&介護保険利用費削減
と一石二鳥どころでは無いくらいメリットが有りますよね。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 01:16:46.91 ID:V3BiM4xw
とはいえ、公務員も同じなら40定年自体は良いルールだと思うでしょ?
この国の悲しいところは公務員が全く信用ならないところだと思う。

中国でももっとマシじゃないかと。

593 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 03:08:27.29 ID:KjnyR+ga
>>558
お前、公務員が40歳定年なら賛成すんの?
公務員なんて人口の5%なんだから不公平感以外、何が違うのは分からん
俺は反対だけどな

612 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 09:30:16.13 ID:jj6gAXlm
つまり、60歳定年を謳歌した世代の犠牲になって就職氷河期にさらされている今の若者が、
やっと就職して生活が安定してきたと思ったら40歳定年で首を切られるというわけか(´・ω・`)

668 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 20:36:05.36 ID:LOpLf5+q
私は賛成ですが・・・
社内にいるサボリ年寄りたちを一掃できて
むしろよい制度だと思いますが・・・
その分若い派遣を正社員に引き揚げれば
日本は滅びなくて済むと思います

672 :名刺は切らしておりまして:2012/07/09(月) 20:47:21.80 ID:5oJLxx3q
>>668
まあ気持ちは俺も賛同したいところだが、俺らも40歳になったら定年になるワケだからな。
こんなことしたら結婚や子供なんか益々負債でしかなくなる。
結局日本は滅びるぞ?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341673147/l50人気ブログランキングへ


ニュース【調査】日本における企業の「人材不足感」は81%、最も不足している職種は? マンパワー調べ[12/06/04]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/06/05(火) 00:48:01.53 ID:???
マンパワーグループはこのほど、日本企業1,011社を対象に実施した、
現在の労働市場における企業の人材不足感、および人材不足を感じている職種に関する調査の結果を発表した。
同調査は、マンパワー雇用予測調査の追加調査として2006年から開始し、毎年行っているもの。
今回は、世界では39ヵ国・地域の約4万社の企業を対象に、2012年1月に実施された。

2012年の日本における企業の「人材不足感」は、前年同期比1ポイント増の81%と過去最高値を記録した。
世界の平均値である34%と比べると、日本は47ポイント高く、調査対象の国・地域中、日本企業の人材不足感が最も高い値を記録した。

同社は、「長引く円高や世界的な金融不安など、企業にとって厳しい経営環境が続いており、
人材の採用についても慎重になっている企業が多く、
企業が必要とする人材の不足感はいまだ解消されていないことがわかる」としている。

人材不足を感じている企業の割合における推移 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/001l.jpg
企業が人材不足を感じている職種は、2011年からほとんど変化は見られないが、
順位には変動が見られ、2011年は3位だった「エンジニア」が1位、
2011年は4位だった「会計・財務スタッフ」が3位に順位を上げており、総じて専門性の高い職種において人材不足感が強い。
「2012年 人材不足を感じている職種1位~10位」 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/002l.jpg
人材不足を感じていると回答した企業826社に、必要な人材が確保できなかった場合、
顧客の要望にこたえる能力にどの程度の影響があるかを聞いたところ、
「非常に影響がある」と回答した企業は25%(210社)、「やや影響がある」と回答した企業は59%(486社)となった。
「必要な人材が確保できなかった場合の影響」 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/003l.jpg

続けて、826社に人材確保が難しい理由を聞いたところ、27%と「対人力」と回答した企業が最も多かった。
以降、「チームワーク・協調性」「熱意・モチベーション」がそれぞれ26%、
「柔軟性・順応性」が23%、「不明瞭なことや複雑なことへの対応力」が22%と続く。

同社によると、昨年は「実務経験不足」を理由に挙げた企業が最も多かったほか、
「給与でのミスマッチ」や「企業に対する知識や業界知識がない」と回答した企業も多かったが、
今回は、数回の面接ではなかなか判断できないヒューマンスキルを重視する企業が増えており、
希望する人材の確保が難しくなっているという。

http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/

66 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 01:56:21.30 ID:KKo0CROh
一番の人材不足は 経営者だろうな。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 02:00:03.39 ID:uXbWUpK3
>>66
みんな地方公務員に逃げたよ、だって民間を締め上げれば公務員の天下じゃん
最高な頭脳は警察とくに警視庁に集約されてんよ

98 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 02:22:49.60 ID:i99Eqnz2
理系分野で辞書なんか見るのは低学歴だけだよw

192 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:09:30.56 ID:0qsjYb12
技術者が欲しいじゃなくて、社内のこまごまとした規則表が欲しいだよ。

過去何十年も規則表作らずにただ社内システムに反映し続けて
なぜそうなかったのもわからない事を解決して欲しい。そんだけ。

またはクラウドとかに反映してほしいとか(w。

そんなもん、総務の若手が数年がかりで聞き込みすれば終わるんだけど
総務の若手もいないし、出世の道を自ら閉ざす馬鹿がいないので解決されないと。

効率化とかに興味持つ人はいません。

そもそも人材余ってるんだから仕事減らす予定ないだろう。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:15:41.12 ID:5dsYeoQB
簿記1級もってる26歳だけど経理派遣すら採用されません
人材不足感がある会計スタッフが3位にあるのにどうしたことなんですか

194 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:17:29.74 ID:uXbWUpK3
>>192

そんなの俺の親父が得意だよ、会社2つほど作ったし
俺もノウハウ盗む予定だけどさ


てか親父を商事にでももってってもいいぜ?

195 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:19:51.01 ID:5dsYeoQB
>>194
やれても自分の首を絞めるだけだからやらないって話でしょ>>192

196 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:22:21.33 ID:uXbWUpK3
>>195
できないのと同じじゃないか・・・

見積もって2年、早くて1年だな
新入りの和解のだと半年できること

規則に自分が縛られて動けなくなるなら辞めて畑でもすればいい

197 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:25:28.99 ID:5dsYeoQB
>>196
意味分かんないけど
役員からして効率化にそれほど興味持たないんじゃね
生え抜きで昇進して役員になると株主の利益優先したような経営なんかしないし
みんなしがらみがあってリストラにつながるアクションはギリギリまで起こせないでしょ

198 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:29:09.97 ID:uXbWUpK3
>>197
難解だったかな
つまりさ、役員が本当は現場にいて「ネジ回し1つからやる」ってことやんないで
若者潰してんだよね、もっといえば「役員がやる仕事を新米がやってる」で権限もカネも無し


199 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:31:41.07 ID:5dsYeoQB
>>198
難解っていうか
言葉と言葉の間に入るべき文章がイチイチとんでて意味がわからない
脳内スキップ激しすぎ

210 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:00:57.37 ID:Yper3K9q
人に使ってもらうってことじゃなくて、自分がお金を儲けて食っていくためには
何をすればいいかっていう観点で物を考えて動いていかないと
駄目だと思うわ。
自営業になれといってるわけじゃなくて、給料をもらうために雇ってくださいなんていう
奴隷根性のやつは。公務員以外まともな職にはつけない。

213 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:17:48.34 ID:EsQD5ZIa
>>210
答え出てんじゃん
まともに出来る奴なら大半がさっさと起業しちまって求職なんかしないだろ
どうしてもそういう奴等が欲しいなら自営の奴等に仕事振ってれば?

214 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:19:47.18 ID:uXbWUpK3
>>213
参入できる業種は限られていて、屋台1つだすのに警察に認可が必要だろ?
コンピューターだって現在は通信無しでは成り立たない
それら通信事業者は完全な認可制度なんだよ

229 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:46:31.25 ID:kDLntwEC
実際のトコ顔さえ良ければ非正規なら何処でも採ってくれるぞ。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:47:49.56 ID:uXbWUpK3
>>229
カードはムショくでも持てる時代になにいってんの?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:50:13.41 ID:DtlOUEFc
>>231
もっと面接の場数をふめよ
会計士もってたらひくてあまただろ

235 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:51:13.22 ID:uXbWUpK3
>>233
トーマツに寡占されてる業界なんだぜ

237 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:52:43.14 ID:DtlOUEFc
>>235
あらた、あずさ、新日本にいけよ

245 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 19:14:28.32 ID:uXbWUpK3
>>237
調べてみるけど、どれも聞いたことないわ

287 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:57:09.22 ID:mMVfL384
>>245
盲かよ
トーマツなんか新日本につぐ2位だぞ

309 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 01:34:54.68 ID:0RdXUYTj
よく理想軍隊の話で、兵士や下士官は日本人が優秀って言うけど、日本って下っ端ががんばりすぎてなんとかしてしまうから無能の上層部がつけあがるんじゃないかと思うんだ



329 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 07:45:22.42 ID:giY+3OQx
何事も死に物狂いでやればなんとかなる。

それをせずに、会社や社会のせいにするやつは首吊って死んで当然。そいつらは生きる価値なし。
自殺しようがどうぞ勝手にしてください。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:06:28.28 ID:giY+3OQx
世の中、どこの国も甘くない。死に物狂いが嫌な奴、社会や会社のせいにしたい奴は大迷惑だから、
さっさと氏ね。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:22:56.05 ID:giY+3OQx
経営者はみんな必死だよ。会社を潰すまいと必死。
必死じゃないのは甘え腐った労働者

本当に大迷惑

354 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:25:58.24 ID:UkbTd2IQ
>>352
カルロス・ゴーンの報酬10億だってな。
役員報酬ばかりホイホイ出して労働者の賃金減らされて、
必死に働いている社員は会社のせい、社会のせいだと恨んでいるだろう。


369 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 11:14:09.10 ID:808/gxaX
要するに社員教育を放棄した会社が80%ということだろ

441 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 05:00:18.99 ID:J+NWP7SU
>>1の営業とか会計スタッフが足りないって…。
公認会計士も市場に余っているし、営業に回せる社内ニートもたくさんいるだろw


486 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 20:35:11.88 ID:krDQqa5X
あほ多いな、人材が居ないんじゃねえぞ管理職が無能揃いなだけ
今の会社の仕組みは営業職がTOPで役員の8割方が営業職出身だから
数字には弱いし目先の利益追求して現場軽んじる
結果的に人材不足になる当たり前、仕事量増やしてるのに現場対応人員は
削減して営業人員増やす。実際の仕事こなす人員不足
しかも安ければ良いと言う馬鹿な考えが残った為に正当な額で契約結ばない
上に契約漏れする営業多発で損するなら受けなきゃいいのにうけてるからな
売上が1.5倍になっても利益が下がるて状態な限りどうにもならんよ

529 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 23:03:02.64 ID:FU6aQ8m7
マンパワーを強化するにはどうすればいいの?

530 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 23:11:10.97 ID:4H7UUzpU
技術職なんて余り必要ないんだから、さっさと切れよ。
派遣や外注で済ませろ。

仕事が終わったら派遣外注さようなら。
アフターサービスが必要なら、その時また派遣外注雇えば良い。
金で技術買うってのはそういう事、対応できるってコンサルが言ってただろ?

それで上手くいくんだろ?経費節減出来るんだろ?さっさと切れよ。


546 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 00:38:53.81 ID:NGrEcF+l
>>529
NHK見てチツトレでもやっとけ!

553 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 07:52:34.33 ID:LuYmW/tJ
HTML、Javascript、Perlを完璧に理解していること
時給1100円


596 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 02:01:10.13 ID:EktX2e+b
技術者が技術を海外に売り渡して日本が外貨を稼げなくなれば
日本の景気が悪くなりどこかの国みたいに失業率
20%とかにすることが出来る
そうなれば日本国内での技術者の
相対的な年収が上がる
これからの日本は技術者が技術を海外に売る時代
サムスンに技術を売った技術者はパイオニア

605 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 04:52:51.27 ID:eQeCWy9c
大企業の経営陣に
優秀な人材がかなり不足してるだろww

自分たちのことを棚に上げて何を偉そうに

610 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 07:57:10.31 ID:faG4faQB
>>605
うちにもスティーブジョブスのようなイノベイターが欲しい
なんて平然と言う部長がいたがね・・
お前はジョブスの上司が務まるような人間なのか?って笑っちまったよ

634 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 22:10:08.95 ID:ovjnY8Nj
まあ氷河期を放置したツケは大きいな。

653 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 15:55:44.39 ID:hgPt9Png
>>634
氷河期はクズばかりで人材と言える人材がいない


654 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 19:57:19.46 ID:tUqA4Wso
>>653
馬鹿のきわみのレスか

655 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 20:03:49.95 ID:dlnZYCZS
>>654
ゆとり世代は学力不足という特集をマスコミが組むことはあっても、
企業の前線の中核を担う年齢になってるにもかかわらず
氷河期世代は優秀って特集記事は見かけないぞ。
「氷河期世代は悲惨」「氷河期世代の今」みたいな記事は
ここ数年結構見かけるけど。

658 :下級労働者:2012/06/17(日) 20:12:24.58 ID:VW+kFD9h
結局が上が厚遇すぎるのよ。
日本は。下で働く連中と5倍も違う。
そんなに働いてないだろ。おまいとか。
本音では思ってる。

669 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 03:41:06.96 ID:C1fW6fQr
>>658
日系企業の上層部なんてお手盛りとは無縁だぞ。
外人と独立系オーナー企業は別だが。

670 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 04:09:01.21 ID:qrcX63Ao
>>669
蔓延してるわアホw

682 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 23:49:12.89 ID:m8JU07rP
1次氷河期の34歳の俺。

とうの昔に会社を見切ってフリーのエンジニアになった。
個人事業主になって、年収1200万ちょっと。1人月100万前後
10年目だけれど、とりあえず普通のサラリーマンの生涯年収の半分は稼げた。
マンションもキャッシュで買って、嫁も子供も居る。

単価自体は安くなりつつも、仕事の切れ間はない。
ぶっちゃけ、今が景気悪いなんて、これっぽっちも感じとれない。

生涯会社におんぶに抱っこしてもらうなんて、
甘ったれたヤツは、泥水でもすすってりゃいいんだよ。

リスクを取って踏み出せよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 11:53:08.10 ID:Cn+enRrr
>>682
分野は何?特殊知識があるのか火消し専門なのか…

691 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 14:43:43.21 ID:OZc6aBlx
>>682
マッキントッシュも買ってに見えた

フリーエンジニアの前はやっぱりどっかの企業でエンジニアだったわけでしょ?
もちろん、工学部系を卒業した上での。

普通のそのへんのクズエンジニアじゃ、フリーになった途端に練炭自殺か、
硫化水素自殺行きだからなぁ。あまりリスク取れなんて言うべきじゃない。
それはつまり、そいつに自殺しろって言ってるようなもんだから。

もうこの国はリスクを取る人間はいなくなるし、とってもローリターン。
社会全体がそういった方向で萎縮中。言ってみれば所得半減計画を
実施しているようなものだからな。

そんな中でも、利益を確保しているあなたは、実に立派。
将来はシンガポールで自営業かい?

693 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:37:25.66 ID:rXToCM8X
一番不足してる人材は投資家

その次が経営者

696 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:02:17.49 ID:UCqsZ2hE
>>693
とんでもなく的外れだ
脳ミソ空っぽな投資家が居るから存続してる糞企業は数えきれない
投資家アテにしないと立ち行かない時点で破綻してるんだよ

まともじゃない経営者の存在が企業にとっては一番の癌だよ

699 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:11:57.30 ID:DWNpYwqZ
>>696
投資家あてにしない独立系同族、これ最強

700 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:10:45.81 ID:aml7Z5++
>>690
IT
お察しの通り、火消し専門。
特殊知識というか、言葉にできないんだが、予測というか勘?

新卒で入った会社の2年目のプロジェクトで、
誰も予測してなかった課題をかなり前の段階で見つけて、こっそりと手を動かして回避。
もちろんまずったらハンパじゃないリスクだが、ダメなものはダメなので、思い切ってやった。

それから、
なんとなく穴というか、仕様の抜けを事前に見つけられるようになって
こっそり、こっそりと手を動かし続けた。

結果、大成功だったんだが、
新卒2年目の人間がひっそり動いてたことなんて誰一人気が付かない。
なんか、経験とかいうのが馬鹿らしく見えて見限って辞めた。

この仕事は、経験者無くて、センスなんだと思い知った。
んで、センスが無い奴は、どんだけ頑張っても新卒2年目以下なんだって気が付いた。
だからサラリーマンやめて開業。

自分より技術や知識の無い人間に、客以外では使われたくないから。
経験を軽く見るつもりはないが、ITではあんまり重要ではないと思ってる。
実際、俺のまわりでは経験を強調する人間はほとんどいない。

経験●年以上じゃないと、、とかいう会社はハナから相手にしてない。

>>691
シンガポールって、維持費高いんだよ。
非常に残念だが、俺は自分しか売るものがないので、日本を離れられない。

半年ぐらいジャカルタで海外から仕事してたんだが、
客にミーティング出て欲しいと要請されたり、色々あって、週1帰国。
馬鹿らしくなって戻ってきた。

今が、一番、気力と体力が乗ってるから、どっちかが途切れるまではこのペース。
途切れたら「ゴミ屑SE」になって、まったりやるよ。



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338824881/l50人気ブログランキングへ


ニュース【雇用】ひろゆき、就活デモに「スキルアップを見せつけるほうがベスト」 学生側代表は反論[11/12/15]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/15(木) 11:46:11.81 ID:???
ソースはガジェット通信
http://getnews.jp/archives/157800

「学生に勉強する時間を」、「大学は就活予備校じゃない」などと訴え、ネット上で議論を巻き起こした
大学生たちによる「就活ぶっこわせデモ」。
2011年12月13日発売の『週刊SPA!』(12/20号)のコラムで、ひろゆきことニワンゴ取締役の
西村博之氏はこのデモについて、
「デモをするよりもスキルアップした結果を見せつけるのがベストだと思う」と述べている。
これに対し、同デモを主催した就活生組合委員長の宮内春樹氏は
「現実的な解決方法としてはもっともだと思うが、理念的な就職活動のあり方としてはまちがい」と、
一部納得をしつつも反論した。

西村氏は『SPA!』のコラムで、11月23日の勤労感謝の日に行われた「就活ぶっこわせデモ」に触れ、
「このデモで気になるのは、企業に向けて発言をしていること」、
「企業は学校と違って営利目的で動いているので、利益にならない人に給料を払う意味がありません」
としたうえで、
「学生がデモで『大学生活の結果を企業に見てほしい』と思っているのであれば、デモをするよりも
スキルアップした結果を見せつけるのがベストだと思う」
と記している。

■学生ら「すべて企業の論理で、就活生の論理はない」
こうした西村氏の主張について就活ぶっこわせデモの主催者側に聞いたところ、
「無法状態の就活を打破」を目的に結成された就活生組合委員長の宮内氏は、
「この発言は『現実的』な解決方法としてもっともだと思うが、『理念的』な就職活動の在り方としては
まったく間違い」と反論。
また、西村氏が「利益にならない人に給料を払う意味はない」と述べていることについては、
「いま就活の論理は、すべてが『企業の論理』に従っており、『就活生の論理』はない。
大学生活、しっかり学問を修めたい。世界中を見て回りたい。自分の適性をゆっくり見定めたい。
(しかし、それらは)すべて『就活』によって制限される。
19世紀の(産業革命時における)労働問題と同じ問題が21世紀の就活において起きている」
とし、
「無法状態の『就活』を打破したい。企業から温情的に与えられたルールではなく、対等な立場で
ルールを作っていきたい」
とコメントした。

-以上です-
画像は
http://getnews.jp/img/archives/imp/ncn_2011_42_28006.jpg
就活ぶっこわせデモ - 公式ブログ http://hosyukakumei.blog.fc2.com/
関連スレは
【雇用】「就活長い」「卒論書かせろ」 大学生ら100人がデモ[11/11/23]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322092396/

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 11:54:52.77 ID:xzy/QvvS
雇用がないのにスキルは無意味です!

12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 11:59:18.39 ID:FGM6TIfH
>>8
スキルがない人間の雇用先なんて職種が限られるだろうに。

180 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:26:51.86 ID:Tt7lEKpR
こんなところでデモやって遊んでる学生に聞きたいけどさ
おまいらがゲームやってて、兵士を雇うときにステータスが高い奴と低い奴が同じコストだったら、確実に高い奴を採用するだろ?
企業は同じ事してるだけ
いいところに就職したいなら実力つけろ
制度が気にくわんなら自分で起業して雑魚ばっかり採用したらいい

190 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:39:12.72 ID:Xkdy9s45
>>180
その兵士とどれだけの期間付き合うかでスキルの差よりポテンャルの差が重要になるんだけどね。

191 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:41:15.89 ID:Irlc6o0g
>>190
つまり、僕達のポテンシャルを見てください!とw



192 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:41:31.91 ID:Tt7lEKpR
>>190
でも常識的に学生時代に努力癖がついてる奴の方が能力(スキル、ポテンシャル)ともに高いだろ?

194 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:46:49.10 ID:Xkdy9s45
>>191
ポテンャルをよくよく考えた事があるなら笑うところじゃないぞ。

>>192
デモの主張内容はさておき、人を集めて行動を起こす点において、この学生より見劣りする社会人なんて山ほどいるわけで。努力癖あるんでね。

204 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 17:58:55.10 ID:HuOq6lz5
>>194
幼稚な理由で騒ぎ起こす奴が優秀?

無能な働き者は最悪だぞ

まだ無能な怠け者の方がまし

208 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:06:28.54 ID:Xkdy9s45
>>204
政治家、公益団体向きの資質だとは思うけど、その方向性を決めるのも学生時代にやることの一つ、ってのはデモの主張に含まれているようだけど。

209 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:09:27.89 ID:HuOq6lz5
>>208
幼稚で蒙昧だから政治家にも向かないよ

212 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:11:42.82 ID:Xkdy9s45
>>209
それを認識するのも学生時代にやることの(以下略

213 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:13:06.62 ID:3mbOxbQO
例えば、20年前に存在した大学生とそっくりそのままの
レベルの大学、学部だけ抜き出して、就職内定率だしてみ。
飛躍的にアップするから。
当時だって、バブル後だから決して就活は楽じゃなかった。
つまり、この20年で、本来高卒でそれなりの職についてた人間が、
なまじ大卒の肩書きだけ持つようになっちゃって、大卒の全体的レベルが
下がっただけ。

企業も馬鹿じゃない。どんなに不景気だって優秀な大卒は取り合いだよ。
MARCH未満なんて大卒扱いしてないよ、一流企業は。

224 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:32:10.74 ID:bUkO4eW+
>>213
いわゆる大企業への就職率ってのは確かそこまで変わらないんだよね
昔から大企業は難しかった、まあ大企業=高ステータスは今も昔もだし


>>212
まあ学生運動の一環だと主張するなら良いんじゃない、それは一つの意見だ
だからって、この活動の主張や意義が正しいとも思えないし、幼稚だと指摘する人間が
居なければ気付けないのでは?としか指摘しようもない

一定の経費でやりくりして限られた採用期間でポテンシャルを見極める事は不可能
「俺が分かるまで金出せ、保証しろ!但し、志願者側は免責である!」と無理難題を
押し付けられたら、会社は何も聞かずに黙って変わらない採用活動を続けるだけだよ

企業は出来る限りリスクを減らして、可能な限り「理想の人材」に近い人を選ぶだけ

採用期間・経費内で出来るミスマッチのない採用方法があるならば、是非社会に
広めて、善良な心持でデモに参加する彼らを救済して頂きたいものだ




239 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:51:49.28 ID:hqUv/yw3
「社会人として」って洗脳して安くこき使うための新卒主義
これを否定する意見ある?
俺思いつかない・・この国はいかれているのか?

243 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:54:42.72 ID:s/X1hQv3
ただ高校に行って、ただ大学に行ってる奴が就職できるような奴は
社会に出てやってけるわけねーだろ。

244 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:55:22.66 ID:Xkdy9s45
>>224
個々の企業としては不採用すればいいだけ、就活生はそれが積み重なれば幼稚さに気付く機会になる。デモの主旨に賛同する企業も実際ほとんどないだろう。

ただ、学生のこんな感じの風潮はわりと世界共通になってきていると思うね。ポテンャルを見抜くのは不可能なんて簡単に諦めていいもんじゃない。

それに彼らがやりたいことは社会を変えることだろう。菅直人が首相になったみたいに、20、30年後には案外この考え方が正義になる日がくるかもよ。

248 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 18:58:00.08 ID:642O4GcE
>>243
つまり社会に出ているオレすごい
オレのやっていることはすべて正しい
という、自分を誇って肯定するための作業になってるのが
若者批判の本質というか目的なんだよね
年寄りがやりたいのは、教育じゃなくて、褒めてもらいたいことなんだよ
偏差値や学歴、スポーツの記録で褒めてもらうことに慣れきってしまった人たちが
褒めてもらえない地位に登ったり、褒めてくれた人が死んだときに行う
マザコン的な行為に近いと思う
大日本帝国末期の重鎮の年寄りたちも、山県や吉田松陰に褒めてもらいたかったのかもしれない

254 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:01:44.68 ID:XKiTJYV7
>244
横だけども、オマエのようなパッパラパ~がいるから
この世はつまらないんだよね。

256 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:05:15.95 ID:JHnlcJhx
スキルスキルって連呼してるけど、どの程度求めてるのよ企業はさ

257 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:07:25.78 ID:Xkdy9s45
>>254
世の中のつまらなさを人のせいにすんなよw

262 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:09:34.98 ID:642O4GcE
>>256
企業の求めているスキル

・年寄りの言いなりになりつつ、自由闊達であること
・年寄りの古い仕事を奪わない、革新的な仕事を創出すること
・年寄りの気分を良くしながら、年寄りに食ってかかれる人間であること
・年寄りの持つ知識を暗記しながら、アメリカ人の開発した知識も吸収すること
・年寄りも日本語が上手で、英語も堪能なこと

こんな感じだな
まぁぶっちゃけどうでもいいんだよ
不況に合わせて落とす理由さえ出来れば

272 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:15:04.37 ID:bUkO4eW+
>>244
現実に企業が学生のポテンシャルを発見する努力を怠る訳ないでしょ
悠長に経費と時間をどんどん使って見極める事が無理だって言うだけ
多くの大企業特に金融なんて驚くほどの面接やセミナーを開催するし

むしろ今のインターンや早期採用活動の方がポテンシャルを見極める
上では、ベストに近い体系に見えるよ

276 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:18:28.02 ID:XKiTJYV7
>>257
職についてからモノを言え。

もしも職についているのなら、
人を使ってからモノを言え。

どっちにしろ手遅れだけどね。

280 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:21:00.52 ID:GaHDsBMc
>>12
学生の持つスキルなんて大半が役に立たないだろ。
資格にしても実務を伴ってないし。

305 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 19:51:26.59 ID:Xkdy9s45
>>272
人を見抜くのに必要なのは時間や経費ではなく、選考者次第だと思うけどね。むしろ前者はお役所的人事の担保というか、安心感の為にある場合も多い。

343 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 21:06:16.56 ID:LDwznb3s
デモやる暇あるなら就活したらいいのに
単に就職に受からないから駄々をこねてるようにしか見えない

345 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 21:08:59.95 ID:642O4GcE
>>343
スキルがないとかいうのも
結局雇い側の言い訳でしかないからな
その時代の景気によってコロコロ変わる考えだし

352 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 21:15:34.88 ID:Irlc6o0g
デモ自体が、
現在の就職の異常な競争のルール変えて欲しいんだけど
それがなんだか僕達にもまだわかってないんですが!!って感じだよね

やはり、こうしたらどうですか?が必要なんじゃないかな大学生なら


359 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 21:22:09.67 ID:642O4GcE
つまり新しいことをやったら?という言葉は
若者の行為に対して難癖をつけるための前置きでしかない状況になってしまっている
自分は素晴らしいとアピールするための手段なんだよね
不況時にはそんな思考ルーチンのみが年寄りの脳内を支配し
逆に、好況時になると
自分のやってることはすばらしいだろう、ほら褒め称えれば部下にしてやるぞと
反対のことを言い出す思考ルーチンが動くようになる
結局目的は一つで、オレはすごいと結論づけてアメリカの食い残しを独り占めにする
理由をずっと探し続けてるわけだな

377 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 21:33:26.69 ID:DNI+mlEz
最近はたしかに就職環境は悪化しているとは思うが、学生の質は年々
悪化してるぞ。22年いったい何して生きてきたんだ?

391 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 22:49:17.12 ID:NbkdpnVW
悪いが誰か教えてくれ。
このデモは、何をどう変えたいと思ってやってるんだ?
それを実現するためには、企業側にはどうあってほしいと言っているんだ?

この状況を生んでいるのは、企業と学生の利害が一致してるからであって、企業に一方的に非があるとは思えないんだが。

俺は来年卒の院生だが、彼らは自身の能力の無さを棚上げして、周りにある原因「らしきもの」に噛み付いてるようにしか見えないな。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 00:44:35.52 ID:YQEc3K5u
学生時代のスキルアップを見せつけるには、
就活開始を遅らせたほうが良いから、
反対意見としてスキルアップを提案するのは矛盾してるわな。

486 :名刺は切らしておりまして:2011/12/16(金) 21:01:23.87 ID:Ec72S8OF
だいたいさ。

なんで、就職活動では『部活ではリーダーシップを発揮、
○○を成し遂げました!』とかアピールしないといけないの?

とか

なんで、就職活動ではニコニコしてないといけないの?

とかいってんる段階でOUTじゃん。

別に就職活動ではどういう方法論でもありであって、
自分自身を売り込む戦略性に欠けた就職活動をしていること自身が
彼ら自身仕事ができないと判断されていると認識できないってことが
痛すぎるだろ。

ぶっちゃけいまどきは理系の場合は特に
『自分は大学生活は部活抜きで学問を究めました!』とか
堂々と言ってのけ、実際それを裏打ちするような能力をアピールできたら
マジでどこの企業でも雇うぜ。

そういう思い切ったことや戦略性がなくして就職させろというほうが無理だろ。
もう死んでくれ。

549 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 01:23:03.44 ID:hwsyCLIF
いまのゲームは企業側も学生も得しないから
ゲームのルールを変えろって話だろ

就職したいならゲームをもっと頑張れとかゲームを放棄しろってのは
筋違いの批判

相手はゲームにメリットが少なくデメリットが多いって言ってるんだから
相手が言ってることを否定するなら現状のゲームの素晴らしさを説くべき

批判のポイントがズレてる

565 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 01:59:44.79 ID:b1N3f9eD
> 大学生活、しっかり学問を修めたい。世界中を見て回りたい。自分の適性をゆっくり見定めたい。

彼らが本当にこういうことをしたいのなら、自らそういう選択をすれば良いと思うんだけど違うかい?
勉強する期間はそれだけに専念して、就職活動は学校を卒業してから開始すればいいじゃない
で、就職活動のときにそのことをアピールすれば説得力あると思うな
「きっちり準備してきたから活躍できますよ」って

566 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 02:08:16.00 ID:bKfyOorB
>>565
卒業したら「新卒」にならないことも知らないなんて、
無知すぎて話にならんわ。

567 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 02:11:14.88 ID:vbkRYGcO
>>566
就活ぶっこわしたいなら新卒なんて概念を壊せなきゃ話にならないんじゃねえのか?
卒業後の行動に説得力持たせるって考え方はいいとおもうけどね

568 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 02:14:40.14 ID:bKfyOorB
>>567
たから、そういう主旨のデモだよ。
就活の知識も全く無いクセに書き込むなよ、アホ。

571 :名刺は切らしておりまして:2011/12/18(日) 02:21:19.16 ID:vbkRYGcO
>>568
??
565はおそらく卒業後のことをアピールして就職したらって言いたいと思うのよ。で君は、
>卒業したら「新卒」にならないことも知らないなんて、
>無知すぎて話にならんわ。
と返信してるわけ。
だから俺は新卒という概念を壊せよと書いたんだけど。

そういう趣旨のデモだよって自分で書いているんなら
565に新卒にならない云々はどういう意味なの?新卒でなくても問題ないんじゃないのか?

601 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 12:18:05.64 ID:ZXNCsfhh
最近の企業は、新卒を採らないよ

電話がかかってきてもまったくとろうとはせず、「おい、電話を取るのは新入社員の役目だ。」と言っても、キョトンとしている
彼らは、自分の携帯電話にかかってきた電話には出るが、なぜ会社にかかってきた電話を取らないといけないのか、理解できないらしい

で、教育して電話を取らせたら、「あんた誰ですか。」とか、タメ口を聞く
お客様には「様」をつけろ!と教えたら、「あなた、何様ですか。」と受け答え
敬語の使い方がなっていない!と叱ると、「敬語って何すか?」とキョトンとしている

そういうレベルから教えないといけないので、ゆとり世代を採用するぐらいなら、フリーター歴のある20代をとりたいらしい

最近の若者は漢字も書けず、報告書に「主都県」と書いてあるので、どういう意味かと首をかしげたら、どうやら「首都圏」と書きたかったらしいとか
かなりひどいことになっているらしいよ


604 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 14:24:13.15 ID:oFRV3oBz
>>601
コピペにレスするが、最近の企業は、新卒を採ってるんだよ?
イメージで新卒でも余ってるなど吹聴してる輩がそこら中にいるが、
優遇してもらって、割と簡単に正規雇用にありつけている。

606 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 19:39:05.14 ID:Xs/YyoAt
>>604
マジレスするが15年前の氷河期なんて今より正規雇用の時代だったよ。
イメージで貧乏くじ世代など吹聴してる輩がそこら中にいるが
優遇してもらって割と簡単に正規雇用にありついてた。

647 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 13:13:25.95 ID:NUmpfcVp
じゃあお前が小企業受けてやれよwバカ同士気が合うんじゃね

681 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 03:38:07.94 ID:cJnG5zsR
ここにいる連中のなってもいない経営者目線は一体なんなのか
偉くなったつもりなのか

自分より下の世代には自分と同じかそれ以上の苦労を味わってもらわなきゃ気が済まないなんてのは異常この上ないのに


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323917171/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ