いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

武将

ニュース子供に戦国武将の名前を付けたら、DQNネームになりますか?

1 : サバトラ(北海道):2012/11/16(金) 09:42:29.27 ID:vK6ciKhd0 ?PLT(12000) ポイント特典

★古風でかっこいい!男の子の名前を戦国武将から考える方法

 筆者は、よく物語を考えることがある人なのですが、その話での登場キャラクターの名前を考える時は
いつも時間がかかって迷います。もちろん、今回は実際の人の名前についてですが、可愛いお子さんへ
少しでも良い名前、良い印象の名前をと、こちらもかなり迷われるのではないでしょうか。
今回は筆者がかっこいいと思った古風な戦国武将の名前を中心に、いくつかご紹介します!

■ 古風だけどかっこいい男の子の名前

◎ 参考に苗字も書きますが名前の部分を参考にして下さい

・明智光秀(あけち みつひで)
・毛利元就(もうり もとなり)
・長宗我部元親(ちょうそかべ もとちか)
・泉沢久秀(いずみさわ ひさひで)
・上杉景虎(うえすぎ かげとら)
・河北一成(かわきた かずなり)
・窪川俊光(くぼかわ としみつ)
・栗林政頼(くりばやし まさより)
・藤堂高虎(とうどう たかとら)
・斎藤龍興(さいとう たつおき)
・陶晴賢(すえ はるかた)
・高松頼邑(たかまつ よりさと)
・真田幸村(さなだ ゆきむら)
・伊達政宗(だて まさむね)
・直江兼続(なおえ かねつぐ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20121116-00000003-nanapi

4 : アンデスネコ(東京都):2012/11/16(金) 09:45:40.65 ID:v82fEyEt0
名前はある種の呪いだ
親の自己顕示欲をガキで出すな

45 : シャルトリュー(茨城県):2012/11/16(金) 10:12:18.12 ID:KbtsTeju0
花散里で「かおり」ちゃんがいたな。散ってどうすんだよ。

59 : リビアヤマネコ(神奈川県):2012/11/16(金) 10:19:10.53 ID:AXl2jqqeP
>>45
花散里ってふくよかで非美人のイメージがあるが

69 : ロシアンブルー(神奈川県):2012/11/16(金) 10:24:16.94 ID:2a0AMDUr0
羽柴秀吉

70 : サーバル(神奈川県):2012/11/16(金) 10:24:21.95 ID:pyoRUEq90
ねねとか良いと思う

85 : ボブキャット(千葉県):2012/11/16(金) 10:36:23.69 ID:jPadvvXV0
>59
身の程を弁えた不細工ちゃんって末摘花じゃなかったけ?

95 : 白黒(やわらか銀行):2012/11/16(金) 10:49:47.16 ID:PknEy+wBP
奈良とか飛鳥時代の名前もかっこいい

106 : エキゾチックショートヘア(京都府):2012/11/16(金) 11:13:16.68 ID:E+VhfOos0
武士の家系だから武士っぽい名前付けられたけど
事あるごとに名前の質問されて苦痛だった
ましてや名のある武将名だと大変な事になるな

112 : 白黒(空):2012/11/16(金) 11:19:59.50 ID:04+ckPnpP
伊達政宗「キラキラネームつけたったwwwww」

命名 五郎八 (いろは)

117 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 11:35:17.64 ID:g4AI/VVA0
>>106
俺も古い名前とか、お茶の先生ですかとか色々いわれる

118 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 11:36:44.78 ID:g4AI/VVA0
彦左衛門とかそういう名前が良い。

122 : コドコド(会社):2012/11/16(金) 11:39:27.46 ID:5AMJ0iCw0
>>118
ベンジャミンとかつく彦左衛門もいるけど

132 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/11/16(金) 12:00:11.79 ID:GzPYpWSb0
・斎藤龍興(さいとう たつおき)

子供がかわいそうだろ・・・

137 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 12:15:41.30 ID:g4AI/VVA0
>>122
ベンジャミンかw

>>132
その名前がつくと親としてはどうなんだ、殺されそうなw

138 : ベンガルヤマネコ(家):2012/11/16(金) 12:15:58.82 ID:2BqAa3SH0
>>95
奈良時代~平安時代の日本の人名例(抄)
翼、翔、真夏、冬緒、真楯、夏野、愛発、有穂、有実、佐理、諸葛、千里

151 : イエネコ(北海道):2012/11/16(金) 12:26:05.86 ID:++c//hNy0
次郎三郎とかDQNネーム?
玄蕃とか弾正とか仮名風なののほうがカッコイイと思うんだが

177 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/11/16(金) 13:29:30.49 ID:XTSO1Sqk0
名前負けって何なの?w

お前等がそいつの何を知っていて負けてると言うのか分からん
ま、名前負け名前負け言ってる奴は名前相応な人生なんかなw

179 : スナドリネコ(埼玉県):2012/11/16(金) 13:32:08.77 ID:9oTsFWK/0
二十歳になったら1回改名できる権利を有する法律を提出できる党が今後伸びると予想

180 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/16(金) 13:36:50.59 ID:u0uY+JHA0
>>177
> お前等がそいつの何を知っていて負けてると言うのか分からん

そりゃ教科書やら何やらに載ってるイメージよ

182 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/11/16(金) 13:38:58.23 ID:XTSO1Sqk0
>>180
アホっすか?

名前付けられた本人の何を知っていると言っているんだよ
教科書とか意味分からん

185 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/16(金) 13:41:06.08 ID:u0uY+JHA0
>>182
実際本人がどういう人だったかはどうでもいいんだよ
大事なのは世間のイメージ

186 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/11/16(金) 13:44:40.94 ID:XTSO1Sqk0
>>185
あんたの言う「世間」ってやつのイメージ

それってあんたが決めるもんじゃないっしょ
曖昧なもんに囚われて頭硬くしてないでさ、もっと視野広げましょうよ?

187 : ヨーロッパヤマネコ(家):2012/11/16(金) 13:46:38.63 ID:u0uY+JHA0
>>186
もちろん俺じゃなくて世間が決めるもんだな
まぁつけられた本人が元ネタに負けないくらい凄くなれりゃいい話なんだけどさ
難しいから可哀想だよねって事だよ

192 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/11/16(金) 13:52:00.19 ID:abnWxnK70
>>187
名前ってのは付けられた本人の物なんだよ

他人の物を誰かと比べるとかナンセンスだと言いたいんだ
あまつさえ優劣を付け「名前負けしてるね」とか言ってる奴は話しすら噛み合う気がしないわ

198 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 13:58:54.40 ID:yJw2zwuU0
俺もつい長男の名前に明治の政治家の名前を取ってつけちゃったわ(´・ω・`)
読みだけで漢字は違うから気がつく人はほとんどいないけど

205 : ぬこ(中国):2012/11/16(金) 14:10:30.93 ID:36O+7/GA0
最近の英語名みたいな名前よりは全然良いと思うけどな

218 : ユキヒョウ(福岡県):2012/11/16(金) 14:36:50.88 ID:Zv6NOrzV0
桜吹雪のシャツきた奴がムラマサ~ムラマサ~って襟足の長いガキをよんでたのはワロタ
妖刀の名前付けるとかキチガイかよ

219 : ターキッシュアンゴラ(関西・東海):2012/11/16(金) 14:41:16.92 ID:3ulnfyp2O
基本的に大量殺人者の名前を貰うのってどうかと思う

240 : サイベリアン(大阪府):2012/11/16(金) 15:52:05.42 ID:wyqEGM2N0
真田家は現代でも違和感のない名前が多いな
もちろん幸村じゃないほう

248 : カナダオオヤマネコ(東日本):2012/11/16(金) 16:08:06.03 ID:qTEdTWRO0
>>198
菅源太郎

251 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 16:11:53.51 ID:yJw2zwuU0
>>248
軍人じゃないよ、政治家だよ(´・ω・`)
お札の肖像にもなってるよ

254 : コドコド(会社):2012/11/16(金) 16:15:18.19 ID:5AMJ0iCw0
>>251
ともみかたいすけか

255 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 16:16:24.49 ID:yJw2zwuU0
>>254
当てられた(´・ω・`)

256 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 16:20:05.96 ID:g4AI/VVA0
>>255
ともみか

257 : コドコド(会社):2012/11/16(金) 16:23:07.13 ID:5AMJ0iCw0
退助→泰介か泰輔のどっちかとみた

259 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 16:29:54.66 ID:yJw2zwuU0
>>256>>257
そう、加山雄三のご先祖の方
名前のかっこよさから「ありとも」にしようとしたけど止めといてよかった(´・ω・`)

260 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 16:51:03.71 ID:g4AI/VVA0
>>259
次男か孫が生まれたら

つ公知 きんとも
つ公名 きんな

上は姉小路卿、下は西園寺卿でいかが??

261 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 17:00:57.73 ID:yJw2zwuU0
>>260
まあ次男に公の字は入ってるわ(´・ω・`)

262 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 17:02:19.88 ID:g4AI/VVA0
>>261
公と書いて「きん」と読ませるのがいいんですよ。

264 : ジャガランディ(福岡県):2012/11/16(金) 17:11:32.47 ID:yJw2zwuU0
>>262
長男のときに命名で気合入りすぎた感があったんで次男はごく普通の昭和っぽい名前にした
まあ本人も気に入ってるし、自分でもいい名前だったと思ってる

273 : アメリカンカール(やわらか銀行):2012/11/16(金) 17:57:55.26 ID:3+9Bng5H0
奈良平安貴族の名前は聞いたことないな
不比等 伊周 頼通 兼家 道隆 等

知ってる人いる?

276 : スペインオオヤマネコ(関東地方):2012/11/16(金) 18:01:45.59 ID:sDagm1qSO
男の子に政宗、幸村
女の子にギン千代、小松姫
とつけたいんだがダメ?
女の子はお母さんを守ってくれる強い子になりそう

277 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 18:02:34.15 ID:g4AI/VVA0
>>273
そういえば不比等って、藤原鎌足の子じゃないらしいな、
天智天皇の子だとか

279 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 18:05:09.65 ID:g4AI/VVA0
昔の女性の名前を今つけるとすると

くま こま うま うし はな きん ぎん りゅう かね たま

絶対にいじめられるな・・・・ 

280 : アメリカンカール(やわらか銀行):2012/11/16(金) 18:09:36.50 ID:3+9Bng5H0
>>277
清盛も白河天皇の落とし胤と言う説あるし、
ようわからんw

281 : ハバナブラウン(東京都):2012/11/16(金) 18:09:44.05 ID:iwj0edZq0
>>279
オカンの名前入ってる
確かに苛められたそうだ

283 : コドコド(東日本):2012/11/16(金) 18:14:07.60 ID:iwTlcz/TO
>>279
近所のじいさんの孫がニュージーランドとのハーフで、名前が「はな」だな。

287 : ベンガルヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/16(金) 18:20:48.30 ID:cUwEN5Nl0
>>279
デブスのぬえちゃんとかならいじめられそうだが
美少女のぬえちゃんとか果てしなくかわいい気がする

結局は名前より顔だな

291 : オリエンタル(青森県):2012/11/16(金) 18:28:58.99 ID:kDFBRzUi0
>>279
さよ しの たえ はな まん りん

良さげなのはいくらでもある気がした

293 : デボンレックス(関東・甲信越):2012/11/16(金) 18:37:53.85 ID:CRdwXKqQO
氏真
義栄
義治
義隆
具房
義祐
義景
義守
秀信
好きなのを選べ

297 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 18:40:42.89 ID:g4AI/VVA0
>>283
はなは、今でもあるか、2ちゃんでは叩かれる名前になってしまった感も有るけど

>>287
ぬえなんてなまえは・・キメラちゃんといっしょやんw

298 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 18:43:47.43 ID:g4AI/VVA0
>>291
たしかに、そうだな

しかし昔風の名前だと、おさよちゃん、おたえちゃん、というとかわいい娘のイメージだが
「おかね」とか「おうし」「おうま」だとなぜか後ろにちゃんではなく婆さんがついてしまうイメージだな
とくに「おかねばあさん」とかいうと業つく張りの因業ババアしか思い浮かばない
時代劇の影響だろうな。

301 : トラ(チベット自治区):2012/11/16(金) 18:51:04.88 ID:4NTSPpG40
光秀って普通に居るだろ

302 : ロシアンブルー(dion軍):2012/11/16(金) 18:51:37.65 ID:dL8nhtw30
この間友人に子供に戦国武将の名前付けたいからいいの教えてくれって言われたから
ある程度マニアックで、しかも高貴で教養のある武将として兼定という名前を教えてあげたら
後日本当につけていた

304 : オリエンタル(青森県):2012/11/16(金) 18:55:33.16 ID:kDFBRzUi0
識字率の低かった頃、口頭で子どもの名前を伝えて戸籍係が登録してたそうだけど
訛りのキツイ俺のとこじゃ、「イチ」とか「イツ」とか「エツ」とか「エチ」とか判別できなくて
随分とおかしな名前で登録されたりする子どももいたらしい

306 : マンチカン(東京都):2012/11/16(金) 18:57:19.01 ID:B3yz7U6f0
>>301
上司にとって部下に光秀って奴がいたら嫌だろう

309 : マンクス(東京都):2012/11/16(金) 18:59:50.63 ID:HYxYfKVp0
>>302
刀鍛冶じゃないの

310 : キジトラ(宮城県):2012/11/16(金) 19:01:34.98 ID:DKuaJyLY0
折角だから筑前守とか治部少輔とかつけてみては?

316 : ロシアンブルー(福岡県):2012/11/16(金) 19:07:12.10 ID:9SmZlx+q0
>>310
それ、羽柴福岡支店長とか、石田総務課長みたいな感じやね
DQNネームやな

319 : ハバナブラウン(長屋):2012/11/16(金) 19:14:06.87 ID:dzzvaMOi0
伊角斎なんてどうだい?

322 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 19:17:25.80 ID:g4AI/VVA0
>>316
宮内庁に思いっきり寄付して守とかの照合を貰えないものだろうかww

323 : ロシアンブルー(福岡県):2012/11/16(金) 19:19:49.41 ID:9SmZlx+q0
>>322
天下人になれば、姓がもらえるとおもうけど

豊臣とか

327 : コドコド(東日本):2012/11/16(金) 19:28:46.05 ID:iwTlcz/TO
>>298
古くもならず最も普遍的で漢字次第では今時風にもなる最強の女性名は「ゆき」。

329 : ハバナブラウン(長屋):2012/11/16(金) 19:29:26.53 ID:dzzvaMOi0
>>323
仮に山田太郎くんが氏と姓をもらったとしたら

豊臣朝臣山田太郎

…おさまり悪いから諱も必要になってくるな

331 : ベンガル(やわらか銀行):2012/11/16(金) 19:31:53.71 ID:g4AI/VVA0
>>329
つか氏はみんな持ってるんじゃね?
俺だって源朝臣だぜ。

337 : チーター(禿):2012/11/16(金) 20:02:31.35 ID:GCwUhYqW0
長男 道三

次男 久秀

三男 直家






孫 秀秋

349 : オリエンタル(東京都):2012/11/16(金) 22:08:55.89 ID:6dWzu6hj0
現代でも通用する戦国武将

長谷川秀平
渡辺了

364 : バーミーズ(北海道):2012/11/17(土) 00:48:38.69 ID:RGHQd7fhO
昌幸なら行けそう

372 : オセロット(関東・甲信越):2012/11/17(土) 03:27:16.53 ID:LPWHAcmP0
そうか?別に 佐藤忠(タダシ)とか
鈴木忠信(タダノブ)とかいても何とも思わないが

378 : バーミーズ(兵庫県):2012/11/17(土) 05:48:12.63 ID:/JVauiVd0
知名度があってイメージが固まってる人物の名前なんて、
付けん罠。
変に注目を浴びる子供が可哀想だし。

龍馬や竜馬って名前を見ると、うわーって思うし。

390 : オセロット(東海地方):2012/11/17(土) 06:52:20.72 ID:3R5njM+t0
娘に豪と名付けたら怨まれるかなw

392 : アフリカゴールデンキャット(四国地方):2012/11/17(土) 07:00:39.24 ID:OfOsjNBFO
竹千代は女っぽい

393 : ボンベイ(やわらか銀行):2012/11/17(土) 07:01:18.91 ID:v6deF6Pc0
>>390

GOとつけるよりまし、以前ウィークエンダーという番組で
A子さんという人が紹介されていたな、戦前生まれの人らしいが
親父さんがモボでアルファベットでA子とつけたらしい、戦時中は
アルファベットが不味いので英子と書いていたらしい、昔はアルファベットも
使えたんだと子供ながら驚いた覚えがある

その子供の話として、書類を書くときに親の欄にA子と書くと、必ず一度は
本名を記載してくださいと書類が突き返されたらしい。

397 : オセロット(東海地方):2012/11/17(土) 07:05:42.67 ID:3R5njM+t0
>>393
てぃってぃり てぃりってぃ~
新聞によりますと!

懐かしくて涙出たはw

399 : イエネコ(大阪府):2012/11/17(土) 07:10:14.05 ID:ndCwlif80
2100年くらいにはペットのネコに〇〇衛門ってつけるくらいだから
歴史上の人物の名前いただいてもいいと
思う。

玄白はアウトっぽいが宣長はいけそう。
徳川16代から7代や11代のマイナーな将軍も。

403 : デボンレックス(福岡県):2012/11/17(土) 07:17:32.21 ID:pUY5WWuX0
要は名前の由来が大事なんだよ
万葉集からとか有名な古典からつけとけば
「おおっ!」ってなる

406 : オセロット(東海地方):2012/11/17(土) 07:28:01.23 ID:3R5njM+t0
奇妙な顔してるな→奇妙

茶筅が結えそうだな→茶筅
今日は三月七日か→三七
お鍋との子供だったな→酌

信長ってほんとDQNだなw

410 : デボンレックス(関東・甲信越):2012/11/17(土) 07:58:26.66 ID:Qz3R6K/2O
じいさんが画数で候補をだした中から息子の名前を克臣(かつおみ)とつけることにした知人
届けの時「克巨」で出したらしいわ
読みは「かつおみ」なんだが子供かわいそうだは

414 : スミロドン(兵庫県):2012/11/17(土) 08:29:31.03 ID:8PY10Ak90
真田でも昌幸なら問題ないな

416 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/11/17(土) 08:42:59.11 ID:oeENAfAi0
信(のぶ)って今だったら響きがダサくて人気ないんじゃないか

418 : サバトラ(西日本):2012/11/17(土) 09:26:48.17 ID:vnZ6AKfh0
名前自体は良いと思うが
苗字と名前が一致するのは止めた方が良いな。
織田家に信長とか伊達家に政宗とか。

429 : マンチカン(岐阜県):2012/11/17(土) 12:55:25.65 ID:lIX5Ufsg0
元服前の名前なら無難だろう


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353026549/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース海外人が選んだ、魅力を感じる日本の侍トップ10

1 : アンデスネコ(埼玉県):2012/09/03(月) 21:47:46.79 ID:WM0C5FnVP ?PLT(12000) ポイント特典

海外人が選んだ、魅力を感じる日本の侍トップ10
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52098620.html

海外サイトにて、日本のサムライ(侍)の特集記事が掲載されていた。
サムライという言葉自体「SAMURAI」として海外に幅広く伝わっているほど、世界的に広く親しまれている日本の侍。
海外記事によると、サムライとは、封建時代の日本における偉大な戦士であり、彼らの威厳は厳密な儀礼によってもたらされ、不名誉をうけるより自らの命を捨てる覚悟がある者と記述されている。
サムライの支配力があったのは、ほんの数百年の間だったが、その間の歴史は彼らの武勇伝で満ち溢れており、何世紀も経った今でも、その類まれなる精神と肉体から生まれた革新的統率力に驚きの念を抱いているのだそうだ。
ということでここでは、海外サイトが選んだ、魅力を感じる日本のサムライトップ10を見ていくことにしよう。

※以下の記事は上記海外サイトを意訳したものなので、日本における史実とはずれている部分があるかもしれないが、海外では以下のように解釈されている。

10位:巴御前
この中で唯一の女性である巴御前。
彼女の功績と経歴はまだ不確だが、彼女は自身の中にいる男性の分身とともに戦地に赴いた。
平家物語の中では、巴は整った肌と長い黒髪の美女で、「神や悪魔にも対峙する構え」を持つ、優れた女性射手・剣士として描かれている。

9位:源為朝
サムライはその優れた剣術で有名であり、実際に剣での戦闘術に優れていた。
一方、剣術だけではなく弓術の達人も存在する。
優れた射手の一人として源為朝があげられる。彼の武勇伝にはそれを伝説たらしめた記述がある。

8位:楠木 正成
正成は南北朝の抗争の際に後醍醐天皇から軍事援助の要請を受け小地主となった。
初め彼につき従ったのはわずか500人だったが、南北朝の戦争の時に後醍醐天皇に仕え、忠実に将軍を務めることによって出世した。

>>2-3へ続く


2 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2012/09/03(月) 21:48:07.45 ID:OjNBdi8e0
ちんこ

19 : ベンガルヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/03(月) 21:50:40.18 ID:xGO07JCB0
7位:宮本武蔵
サムライの飾り立てられた歴史の中でも最も面白いエピソードを持つ浪人。それが宮本武蔵だ。
浪人は英語では「men of the waves(波の人)」と訳される。
浪人は主人を持たず、傭兵として仕事を見つけていたサムライである。
歴史を通して宮本武蔵よりも褒め称えられるサムライはほとんどいないと言っていいだろう。
彼は多くの映画や文学作品に登場している。彼の数々の伝説は、不確実な点があるものの、彼が本当に偉大な戦士であったことは確実だ。

6位:本田忠勝
徳川の四天王に数えられる将軍で、幸運に恵まれ"The Warrior who surpassed Death"(死を越えた勇士?)と呼ばれた。
忠勝は徳川の家臣として100以上の戦いを経験した猛者だった。そしてただの一度も(徳川に)対抗する将軍に破られたことはなかった。
その上、忠勝は怪我に見舞われたことがなく、先のニックネームがつくまでとなったそうだ。

5位:伊達正宗
「無慈悲」というのは戦国時代の多くのサムライを指して言われた言葉だった。
日本を統一支配するのに必要なのは、行動力と統率力、そして本人のもつ「資質」であったからだ。
人々に恐怖を与えた点で伊達正宗ほどそれの条件を満たしたサムライはいないだろう。
正宗は源平の戦いで活躍した有名な伊達氏の長男として生まれた。
正宗が氏族の長として父親を継ぐものと思われていたが、天然痘で右目の視力を失い、彼は母親から「家を継ぐのには不適当」であると言われたが、
戦いにおいて、いくつかの敗北を経験したのち、正宗はリーダーとしての基盤を築き、日本中で最も恐れられる人物の一人となった。

4位:徳川家康
日本では、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に関して、「織田がつき、羽柴がこねし天下餅、座りしままに 食うは徳川」と言われている。
家康は、信長や秀吉のような、偉大な戦術家や統率者でなかったにも拘らず、最終的に天下統一を収めた。
家康は、良識をもって物事に対処し、トップになる為のリスクを絶えず計算しながら、バックを固め、そして天下を取った実利的な人物である。
まるでボードゲームをプレイするかのように、封建社会の日本の中でうまく立ち回りった。人の弱点に敏感で、攻め時と引き時をはからせたら家康の右に出るものはいないだろう。

25 : ベンガルヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/09/03(月) 21:51:21.92 ID:xGO07JCB0
3位:武田信玄
時は戦国時代、封建制度のもと、日本では、各地で頻繁に暴力に満ちたサムライ同士の戦いが繰り広げられていた。
力を求めて争い、一族を完全に滅ぼすこともある無慈悲な戦いが絶えない中で、武田信玄は「人の情け」を重んじる、異色な存在であった。
1571年に織田信長が比叡山延暦寺を焼殺した際には激しくこれを非難し、落ち延びた延暦寺の僧を保護し織田家との対決の姿勢を見せた。

2位:豊臣秀吉
秀吉は下位の農民に生まれ、サムライの血をひいていなかった。
サムライの世界では血統が重要であったため、彼が恐ろしい将軍かつ革新的なリーダーになることは不可能なはずだった。
彼の経歴は、織田家の底辺の草履持ちという謙虚なものから始まる。
信長の下で着実に出世を重ねた秀吉は、本能寺の変で信長が明智光秀に攻められ自害すると、明智光秀の討伐を主導し、明智光秀とその主従を滅亡に追い込んだ。
この活躍が織田家で認められ、信長亡き後の織田家を構築する中核の1人となった。

1位:織田信長
サムライ時代全盛期、織田信長よりも強く、悪名高きサムライはいなかった。
長く続いた国取り合戦の中、秀でたサムライが次々と現れたが、信長よりも天下に近かったものはいないだろう。
1560年、桶狭間の戦いで今川義元を討ち取ったのを皮切りに、次々と周囲の大名を打ち倒していった。

39 : アメリカンボブテイル(関東・甲信越):2012/09/03(月) 21:54:49.41 ID:ukIJJ10YO
侍ってのは剣術の達人というイメージだが
武将もゴッチャになってるな

40 : ボルネオヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/03(月) 21:55:14.42 ID:1sXRVKVnO
サムライ(リーマン)じゃなくて大名(社長)ばっかだな


43 : アンデスネコ(dion軍):2012/09/03(月) 21:55:42.33 ID:bVvH1F9q0
将軍を侍って呼んじゃうのなんか変な感じ
まあいいけどさ

45 : ライオン(岐阜県):2012/09/03(月) 21:56:06.61 ID:YcBygmNh0
上杉謙信 武力100

65 : トンキニーズ(東京都):2012/09/03(月) 22:00:35.96 ID:B+51xwJo0
小学3年生の本か何かで、
信長の声を簡易レコードで再現させる付録があったんだけど、
覚えてる奴いる?

71 : 白黒(徳島県):2012/09/03(月) 22:01:39.17 ID:aH4vPFTQ0
お前ら的に前田慶次は大名枠なの?侍枠なの?

72 : ボルネオウンピョウ(チベット自治区):2012/09/03(月) 22:01:41.17 ID:s+9ppQ93P
正宗ってそんな怖いやつだったん

80 : ぬこ(秋田県):2012/09/03(月) 22:03:07.59 ID:qOhOFDTY0
侍って主君に侍る人だろ。
組織のトップクラスを侍扱いしちゃ駄目だろ。

86 : チーター(石川県):2012/09/03(月) 22:04:42.94 ID:6xmNw2k30
>>80
あー?将軍ですら天皇に仕えてるんだが。

87 : しぃ(東日本):2012/09/03(月) 22:04:55.80 ID:++QqHYAB0
信長に仕えた黒人の侍は?

93 : ジャガー(東海地方):2012/09/03(月) 22:05:57.01 ID:KWGL3IvK0
>>72
伊達成実の一族郎党皆殺しにしたエピソードとかひいたは

99 : ぬこ(関西・東海):2012/09/03(月) 22:08:54.61 ID:6qR2XsQxO
>>86
仕えてねーよ。
江戸幕府と朝廷は、上座が幕府だぞ?
朝廷の政治への口出しもご法度だったしな。


103 : 茶トラ(チベット自治区):2012/09/03(月) 22:09:16.72 ID:PQefpI9w0
伊達正宗


この人の何が凄いのか、説明できる人いる?

108 : ボルネオウンピョウ(群馬県):2012/09/03(月) 22:10:01.93 ID:ZGpt+kHg0
大楠公と鎮西八郎が入ってるところは評価したい
あとはどうでもいい

113 : バリニーズ(チベット自治区):2012/09/03(月) 22:11:33.93 ID:JLL5VJON0
21世紀に大楠公とか言ってるやつがいてびっくり
幕末からタイムスリップしてきたのかな

123 : ウンピョウ(鹿児島県):2012/09/03(月) 22:14:14.68 ID:RVDJaAy90
大名と侍を混ぜるなよ

126 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/09/03(月) 22:14:54.08 ID:t9VXkdJC0
1 上泉信綱
2 宮本武蔵
3 源頼光
4 塚原卜伝
5 柳生石舟斎
6 足利義輝
7 東郷重位
8 疋田景兼
9 沖田総司
10 千葉周作

暫定ランキング作ったった

128 : ボルネオヤマネコ(北陸地方):2012/09/03(月) 22:15:24.89 ID:ZbOrIYk90
>>99
うんにゃw朝廷の臣下だよww

あくまで朝廷に位を貰って政治を行ってる

129 : ジャパニーズボブテイル(長屋):2012/09/03(月) 22:15:49.64 ID:jIffeAH70
武蔵の遍歴はほとんどが武蔵の創作なんだろ?

139 : ぬこ(関西・東海):2012/09/03(月) 22:18:31.06 ID:6qR2XsQxO
>>126
だから毛利勝永。

>>128
形だけでも臣下が上座っておかしいでしょ?

142 : ヤマネコ(北海道):2012/09/03(月) 22:19:21.82 ID:FXRtzTEb0
ラストサムライの渡辺謙みたいなのが外人の考える侍なんだろ
信長が一番近い
剣の道を追究みたいなのは外人のイメージする侍じゃない

152 : カラカル(大阪府):2012/09/03(月) 22:20:41.46 ID:qYsYK5Ym0
>>142ラストサムライは武士の住んでる地形がおかしすぎて見ていらんない

153 : カラカル(関東・甲信越):2012/09/03(月) 22:20:41.65 ID:xcKWT1GCO
まー外国人の感性からすると
??刀を持っている
??キャラクターがある
??哲学を持っている
??何かしらの実績を残した

こんなところじゃないかな?
日本人には狭義での侍は剣豪ってイメージが強そうだ

156 : アジアゴールデンキャット(やわらか銀行):2012/09/03(月) 22:22:04.26 ID:o7Zd0WTV0
>>87
本能寺の時に捕まったけど
畜生扱いで野放しになったとか
映画化したらおもしろいんかな

158 : スフィンクス(大阪府):2012/09/03(月) 22:22:25.99 ID:9L2GoMAI0
現実
http://beebee2see.appspot.com/d/azuYvM-FBww.jpg (http://beebee2see.appspot.com/i/azuYvM-FBww.jpg)

160 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/09/03(月) 22:23:11.45 ID:iLfKxnaV0
>>139
おめーさんわかってるねー
個人的には真田よりずっと好きだわ
エピソードも痛快かっこよすぎ

161 : ヤマネコ(兵庫県):2012/09/03(月) 22:23:14.07 ID:UhgQf0WD0
島津が誰一人入ってない時点で素人ランキング

162 : オシキャット(東日本):2012/09/03(月) 22:23:23.24 ID:w/3INg/I0
>>153
川俣軍司もOKだな

167 : ターキッシュアンゴラ(チベット自治区):2012/09/03(月) 22:24:35.92 ID:R7bS+a970
>>152
あの映画、異様に目立つぶっとい電線がいつも町にあっておかしかった
あの時代、まだ日本に電気はなかっただろうに

170 : バリニーズ(東日本):2012/09/03(月) 22:25:30.06 ID:m2JgoQLZ0
何で上杉謙信公が選ばれぬ


177 : 黒(新潟・東北):2012/09/03(月) 22:26:48.50 ID:eIQiYgbaO
>>72
小手森の撫で斬りとか佐沼の300人斬りとかひとつの城を皆殺しにして残りの城に開城を迫るってのが常套手段

まぁこの外人は小次郎殺しを言ってるんじゃないか?
実父を見殺し実母を追放と思ってる可能性もあるが

184 : ラグドール(空):2012/09/03(月) 22:29:59.62 ID:zkD+RFyO0
外人は刀ぶら下げてりゃ全員侍なんだな
大名も武将も足軽も関係ない

190 : ぬこ(関西・東海):2012/09/03(月) 22:30:57.46 ID:6qR2XsQxO
>>160
むしろ真田がもう少し持ちこたえていれば、天王寺口で家康を討てたかもしれん。
4千で出撃して家康本陣に迫ってるしな、まさに鬼神。

194 : オシキャット(福岡県):2012/09/03(月) 22:32:20.68 ID:i8JmvJBD0
伊達政宗ってどれくらいDQNだったの?
http://chaos2ch.com/archives/3086809.html

神保隊の件はひどすぎ

195 : バリニーズ(東日本):2012/09/03(月) 22:32:27.96 ID:m2JgoQLZ0
新撰組最強、服部武雄!!!

近藤勇、土方歳三をビビらせた剣豪の中の剣豪



197 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/09/03(月) 22:33:38.97 ID:iLfKxnaV0
>>195
なんだかんだで斉藤翁が強かったんじゃないかなあ
「剣術の稽古はしますけども実戦では腹くくって刀ブンまわすだけです」
ってのがおもしれえと思った

199 : エジプシャン・マウ(WiMAX):2012/09/03(月) 22:34:40.32 ID:UGvKDGwz0
>19
本田って誰だよw


207 : アンデスネコ(WiMAX):2012/09/03(月) 22:40:28.59 ID:XUTAAOurP
でもダテマサってずっと徳川幕府の筆頭相談役だったよね

234 : ターキッシュバン(SB-iPhone):2012/09/03(月) 23:29:39.81 ID:ublWCiPYi
織田信長が現世で首相やってくれていたらチョンを根絶やしにしてくれるのに。


閣僚「殿、韓国の処遇いかがいたしましょう?」

織田首相「焼き払え。女子供とて容赦するな。皆殺しにしろ!」

閣僚「ははっ!承知!」

239 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/09/03(月) 23:33:29.41 ID:MetcRr63P
これが海外の思う侍だとしたらちょっと意外だな。
もっと宮本武蔵とかが上位かと思ったのに。
やっぱ戦国以外の幕末とかってあんま知名度ないのか

249 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2012/09/03(月) 23:54:35.07 ID:i6PDCkOl0
宮本武蔵が一位だと思ったら意外だな
てか外人に日本の侘び寂びなんてわかんないだろうに信長だのが好きなんか

254 : アメリカンボブテイル(宮城県):2012/09/03(月) 23:59:22.35 ID:mgEIw4Kv0
なんで斎藤一だけ許されて長生きしたの?
大正まで生きてたなんてビックリだわ。

255 : ジャガーネコ(家):2012/09/04(火) 00:00:52.12 ID:yv3C0IoY0
浪人て傭兵だぅたの?
無職じゃないの?

268 : ハイイロネコ(大阪府):2012/09/04(火) 00:15:08.86 ID:vgT+RMs10
外人はcivでも家康であるように家康一択かと思ったけど
信長や秀吉の方が人気あるのね。
つーか大楠公や鎮西八郎がいるのにびっくり

270 : スミロドン(インド):2012/09/04(火) 00:16:44.69 ID:fWWe/NA80
>>268
CIV5は信長だろ
なんか刀3本差してるが

273 : しぃ(埼玉県):2012/09/04(火) 00:20:35.57 ID:aEep5me00
侍っつーか、武将だな
大名まで入ってくると違和感ある
侍はもうちょっと下のポジションなイメージ

282 : アメリカンカール(関東・甲信越):2012/09/04(火) 00:32:52.79 ID:ELfTHffHO
柳生連也斎を忘れられては困りますな

288 : ボンベイ(沖縄県):2012/09/04(火) 00:55:38.90 ID:pl4YFWoq0
侍のベスト10を外人が選べるって凄いな
日本人に西洋の騎士ベスト10を選べ、っていっても10人も名前思い浮かばんだろ

292 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/09/04(火) 00:59:21.36 ID:ecBaygNN0
騎士か・・・確かに円卓の騎士とかローランとかの伝説系しか思い浮かばないな

293 : サバトラ(大阪府):2012/09/04(火) 00:59:41.20 ID:ndr3SDWZ0
足利義輝が持ってた国宝の刀なんだっけ?
童子切鬼子なんたら


294 : ライオン(東京都):2012/09/04(火) 01:01:19.35 ID:0swPOjjqP
>>292
騎士とか言われてもジャンヌダルクとかしか思い浮かばんわ俺も。
そりゃあっちの連中から言わせるとアホかと思うんだろな。

301 : クロアシネコ(東京都):2012/09/04(火) 01:09:37.73 ID:0X6JvBcq0
>>288
貴族でもいいんじゃね
侍は領主な訳だし

302 : ボンベイ(沖縄県):2012/09/04(火) 01:10:35.31 ID:pl4YFWoq0
>>301
それはそれで難しくないかw


303 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/09/04(火) 01:10:56.25 ID:CCuoFXwj0
朝鮮を征伐した秀吉は関東メディアからパッシングを受けてるね

猿だとかマイナスイメージを植え付けるのに必死

朝鮮人が意味嫌う秀吉こそ日本の英雄

305 : クロアシネコ(東京都):2012/09/04(火) 01:13:43.88 ID:0X6JvBcq0
>>302
ルイ14世とかマリーアントワネットとか結構思いつくと思う

307 : ボンベイ(沖縄県):2012/09/04(火) 01:16:16.40 ID:pl4YFWoq0
>>305
貴族の名前自体は思いつくんだが、武力でのランク付けとなると難しい

308 : キジ白(北陸地方):2012/09/04(火) 01:17:08.49 ID:jw0KXLKh0
武士=侍=武将

でよくないか?

317 : ジャガーネコ(空):2012/09/04(火) 01:47:43.29 ID:ZGTFJ2aai
リストの大半侍呼ばわりしたら無礼打ちだなw
セーフは宮本武蔵くらいか

322 : ラ・パーマ(チベット自治区):2012/09/04(火) 02:11:38.92 ID:DSCJygIl0
俺思うんだが、よく外国人が、侍だ忍者だと日本人にいうのって、滑稽さとかを表してるだけだよね?
なのにマスコミとかすぐ、真の侍だとか侍魂とか賞賛でコメント使うけどマジ馬鹿にされてるだけだよね
香川やイチローに使ってる外国人記者の侍って表現は明らかに小馬鹿にしてる

339 : スコティッシュフォールド(芋):2012/09/04(火) 04:04:36.23 ID:8X8VI4yR0
前田慶次挙げるのはなんかミーハーな感じがする

348 : ターキッシュアンゴラ(大阪府):2012/09/04(火) 06:20:19.13 ID:EYcbD8AV0
>>43
欧米で言えば王様をナイトと呼ぶようなもんだ

353 : ボンベイ(沖縄県):2012/09/04(火) 06:52:02.99 ID:94IktxcK0
フィクションにおける今川と小早川の扱いってもはやイジメの領域

360 : ジャガーネコ(家):2012/09/04(火) 10:19:22.28 ID:NbaxfPoJ0
>>339
前田慶次前田慶次いうけど何した人なのかよくわかんないし、ケンシロウと同じ原哲夫のマンガのキャラにしか思えない

364 : マヌルネコ(兵庫県):2012/09/04(火) 11:11:33.76 ID:QRv2z4BXP
伊達政宗の人気の7割は眼帯によるもの。

369 : ジャガーネコ(家):2012/09/04(火) 12:11:31.71 ID:NbaxfPoJ0
>>364
5割がかぶとの三日月で、3割が名前のかっこよさで、眼帯は2割程度だろ

375 : アビシニアン(関東・甲信越):2012/09/04(火) 12:42:32.21 ID:rJRR2tElO
どんだけマニアックな外人に訊いたんだよ
俺に好きなフランス貴族は?とか訊かれてもわからんわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346676466/l50/../人気ブログランキングへ


ゲームポケモン+ノブナガの野望発表!!!!!!! ★6

1 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 18:30:16.04 ID:l3ou8h/K0
公式
http://www.pokemon.co.jp/ex/ranse/pre/
あいことば「ランセ」
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/001.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/002.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/003.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/004.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/005.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/006.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/007.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/008.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/009.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/010.jpg
http://www.4gamer.net/games/145/G014507/20111217005/SS/011.jpg
前スレ
ポケモン+ノブナガの野望発表!!!!!!! ★5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1324097990/

15 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 18:43:54.66 ID:aRmkKLKa0
信長、歴史、無双を語りたい人は↓
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1324081912/

ポケモンとして語りたい人は↓
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/poke/1324102614/

ゲームとして総合的に語りたい人は↓
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1324099168/

136 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 19:51:48.27 ID:RH/wB2ez0
これは

??チビッ子に歴史にも興味を持って欲しい
??歴女にポケモンにも興味を持って欲しい

どっちなの?(´・ω・`)

153 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:00:33.48 ID:2wYI8z6f0
腐女子目当てだったらBASARAとコラボするんじゃないか

159 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:03:01.62 ID:chSHkR810
>>153
腐女子は既にサブウェイマスターとかに夢中ですよ

165 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:07:15.46 ID:xjtHabW20
>>159
ノボリクダリ?あいつらのどこに萌えを見出したんだw腐の人って不思議

167 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:08:50.60 ID:RRCsbQ5gO
>>165
あいつら男が二人いればBLだからなんでもいいんだよ

170 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:10:56.39 ID:GtQFYXDY0
>>165
男だってオッサンを女体化させて萌えたりしてるから割とどっちもどっち

174 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:12:00.29 ID:8Z9jbZbV0
>>167
男が二人いなくても「男だったら」という仮定が可能です。

東京タワーとスカイツリーの受け攻めで即座に脳内計算してしまう連中を甘く見てはいけません。

182 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:15:22.11 ID:taGLD/j/0
ってかいつも戦国時代に三国志ばっかだけど
水滸伝題材とかもっと増えてもいいと思うんだけどな

自分たちのアジト作ってポケモン集めてディフェンスゲーとかワクワクするじゃん
元が仮想物だからファンタジーも入れやすいし

184 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:16:28.38 ID:GtQFYXDY0
>>182
水滸伝って授業で触れた覚えが無い……

185 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:16:32.70 ID:kGS6FsKr0
>>182
昔まさにコーエーが作ってたけど作らなくなった。

187 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:17:02.64 ID:xjtHabW20
>>167>>174 すげー

>>170
えー;おっさんを女体かよ。世界広いわ

196 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:22:03.50 ID:zKWWCme00
大衆向けのソフトだから今川は無能に描かれるのかね
有能って設定でやってほしい

197 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:22:55.09 ID:chB+2gxO0
>>196
義元はめちゃくちゃ有能だよ
元祖東海の弓取りだし

228 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:50:09.19 ID:PUoQZg2E0
オイチが独身でありますように

236 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 20:58:58.19 ID:yakNR6IU0
インパクトは強いが・・・このコラボ誰が得するんだ?
しかも3DSじゃなくてDSなんだな

255 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 21:20:58.93 ID:D1kTpycZ0
コーエーって大航海時代で日本海を東海表記したような韓国の味方のとこだよな?
開発にどこまで口出しできる契約なんだろうか

256 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 21:23:04.79 ID:2wYI8z6f0
>>228


259 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 21:25:03.25 ID:taGLD/j/0
>>256
なんで浅井長政が金髪なのw

265 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 21:34:55.74 ID:xDKk5W1i0
>>174
電波塔は、まだキャラが立ってるからいいんだよ。
文房具も、そもそもペアペアで使う道具も多いから分かるんだ。
でも電車のカップリングはよくわからない。
というか、801で鉄とかどんだけ業が深いんだよというか。

300 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 21:56:49.91 ID:MoVOv7gRO
でおまいら得意の販売本数の予想は?

321 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:12:27.25 ID:usUwvWMZ0
ポケモン興味無かったけどコレはちょっと欲しいな。
俺の初ポケモンになるかもしれん。

ポケナガ関係ないけど今から本編やるなら何がオススメ?
持ってるハードはDSと3DSなんだけども。やっぱBW?

344 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:41:13.75 ID:GIJUwhE50
仕官先を選べるんだろうか
足利家を再興したい

349 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:51:27.74 ID:v6AxemBP0
これで武将が有名所しかいなかったら失望の声も出そうだな。

350 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:53:00.27 ID:jPO+5LvT0
>>349
画像見た限りではなんか無双以外のやつらいたぞ

351 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:58:02.12 ID:ZLdrdMpm0
17しか城がないんだから、その辺は覚悟の上だろ

353 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 22:59:49.52 ID:KZ3Ai9hN0
http://www.4gamer.net/indextop/index_monthlyranking.html

355 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:03:01.53 ID:0+nAksSd0
>>350
二階堂と隈部じゃねーよな?

357 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:05:15.25 ID:AYOHbPlz0
>>351
17の城を制覇すると伝説が蘇る
17城はチュートリアル程度だろ

362 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:12:03.09 ID:F1K15eVP0
>>355
http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/499/748/poke07.jpg
画像を見るにモトチカ軍が凄絶さん他3名で構成されてるから
武将も集められるんじゃないの?
つーかなんだこの水が流れ出る城はw

368 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:14:58.21 ID:j8jonj0w0
采配を思い出す絵柄だ

388 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:30:38.97 ID:ercZwk9d0
ポケモン646種類出すか出さないかで40万本くらい売上変わりそう
ポケモンのゲームって全種類出てると本気なんだなって伝わってくる。

401 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:40:49.96 ID:mjV5L36w0
>>368
やっぱりな
ポーズや全体的な雰囲気が采配っぽい
てことはコーエー側が開発主導か
不安だな…株ポケとマリオクラブが仕事してくれればいいんだが

402 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:42:10.79 ID:QAG7iJF40
>>401
無双エンパイアの評判が良かったんで変に期待してしまう
それに元々得意のシミュレーション部分だし

408 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:45:55.75 ID:tVnhNimO0
>>402
戦国3エンパイアは尼でもmk2でもものすごい不評でびっくりした

416 :名無しさん必死だな:2011/12/17(土) 23:51:03.28 ID:FiN5YMh70
ていうかオイチは仲間っぽいん?


人間の仲間がいるって
ポケモンだと珍しいな

430 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:03:04.34 ID:PI9qUKGw0
ナッシー・レアコイル・ドードリオ・ダクトリオ・サザンドラ

どれがきても毛利はネタ枠だな。というか他に顔みっついたっけ?

445 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:10:49.77 ID:IZWmp5oy0
何でDS?
勢いに乗ってるんだから3DSで出さないと駄目だろ

446 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:11:11.79 ID:eOWGQ//i0
ゲハじゃVITAの方は色々と叩かれてるけど、こっちは何か好評な意見が多いな。

456 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:19:55.25 ID:Nvxg4vMv0
この調子で
ウイニング動物番長ポスト
FE三国志
わがままファッション立志伝
お願いします

469 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:36:57.05 ID:inYacEIX0
ちゃんと日本地図で好き勝手に内政したり攻撃したりできるんだよな?

そうじゃないなら信長の野望を名乗らないでくれ

471 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:37:48.98 ID:iJSGGSMq0
>>469
二階堂がちゃんと二階堂してるか心配

481 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:43:42.95 ID:inYacEIX0
17の城って事はマイナーな大名は出ないのか?
出ないなら信長の野望を名乗るな!!
名乗るな!!

485 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:50:15.98 ID:lCPwwr6P0
>>481
そもそも、信長が本当はゼクロムを持っていなかったことは歴史オタなら常識だろ?

495 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 00:55:48.07 ID:H1Mijo3p0
信長では敵を仲間にする以外にも一応殺害できたんだったっけ?
ポケヤボだと牢屋にいれるぐらいになるんだろうか

あと一騎討ち?でビッパとたたかってたけどあれは捕獲用バトル?

509 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:08:39.71 ID:WuvPAfRq0
豚さんはネタだのアンチの工作だの言ってたのに
いざ本決まりだと物凄いマンセーぶりの手のヒラ返しでびびった

515 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:15:17.50 ID:7QvU3y1s0
>>509
今回のって本決まり以前に情報あった?

517 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:16:45.33 ID:WuvPAfRq0
>>515
その決まった画像をコラだとか言ってた

534 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:38:48.27 ID:u7sO2j4B0
コレ、仮にスゲー売れても
いざ続編製作ってなると難しそうだな

542 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:53:00.55 ID:0JQA30w10
「信長の野望」の部分はどこにあるの?
有名武将の名前使ってるだけじゃ「信長の野望」である必要はないよね?

544 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 01:55:27.75 ID:4l/XYCZH0
拒絶感パネェんだけど…おれだけか

551 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:02:35.38 ID:icrXJn7Q0
なにげにヒャッハーしてる無双ファン

561 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:11:52.24 ID:iU5YLF0S0
問題はここから光栄がここで作った客層を拾いきれるかだと思うんだよな
つまりノブヤボ本編をがんばれ

562 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:14:42.97 ID:Qst5w5v+0
>>561
こっちだけでも売れればマリパやポケダンみたいに本編の赤字の補填になるから
製作としては助け舟かもね
理想は本編にも新しい客が増えてくれることだけど

577 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:29:00.95 ID:Qkt/f2Tc0
なんか盛り上がってるみたいだけど
どの辺りが盛り上がってるポイントなんだ?宗教?


581 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:31:50.00 ID:/1c7u0me0
>>577
誰も想像できんかったあり得ないコラボという衝撃
画面見ると以外とイケそうだという恐ろしさ

586 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:35:19.31 ID:Qkt/f2Tc0
>>581
ああ、そうなんだ
楽しそうですね

589 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:37:45.89 ID:Qst5w5v+0
>>586
まあ歴史にもポケモンにも興味ないなら「?」っていうのも分かる
はっきりいってガンダム無双以上にトンデモコラボだからねこれ

591 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:39:14.54 ID:iU5YLF0S0
でもポケモンのシミュレーションRPGってだけだったらポケダンもあったし普通に有りだと思うよなあ
ホントなんで信長混ぜたwww

596 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:42:38.98 ID:Qst5w5v+0
>>591
安易に無双じゃなく、最近仲がいいカプコンのBASARAでもなくノブナガっていうのがポイントだよな

600 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:45:14.30 ID:BgyZho/p0
ポケモンもついにガンダム、ボンバーマン、ドラクエみたいに
段々スピンオフ作品ばかり出るシリーズになりそうな臭いプンプンしてきたな
しかもそのスピンオフ作らされてる下請けのほうがはるかに優秀というオチもありそう

605 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 02:47:34.36 ID:y3x7gcbL0
人がポケモンをぶった切るのもポケモンが人を攻撃するのもご法度だろう

630 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 05:11:27.83 ID:Fnn8sLoSO
なんつぅか…
今朝スレタイをみた時はがっかりというか何とも言えない気分になったんだが
公式ホームページをみた辺りからかなりワクワクしてきた(笑)

今では何故3DSじゃないんだと思っていたりする

638 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 05:55:35.95 ID:P5WJlLsV0
もしこれが売れたら天翔記のリメイクか普通のフリーシナリオRPGのジルオールか
ゼルドナーシルトの続編3DSで出してくれんか、肥よ・・・・

650 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 08:21:55.10 ID:fWG9vZg70
>>605
ポケスペって漫画があってな。


ふつーに人間戦ってるぞw
つか、アニメでもピカ様がほぼ毎週・・・

653 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 08:50:10.48 ID:eRN2SwSuO
>>650
ありゃ設定無視すぎてどうよ
一応ぶった切られても一匹も死んでないらしいし

656 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 09:00:36.59 ID:9zwjNBek0
>>653
一応あれでもマシな方だよ
世の中には試合中に色気で相手の気を散らすのがアリなポケモン漫画もある

687 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 12:11:55.70 ID:nZ+fsdKh0
エムブレムこそ世界観壊れるから無理じゃないかな
死んだら復活もないし

691 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 12:33:01.05 ID:nZ+fsdKh0
書き方が悪かった、ごめんね
ポケモンが死ぬってことが受け入れられないだろうし、
エムブレムも死なないっていうのは批判があるだろう

ポケモンが死ぬ描写ってあんまりないんじゃない?
死んだポケモンの話とかはあるけど、ガラガラとか

695 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 13:11:03.05 ID:WoKJ/78H0
ポケモン世界は、人間も含めて化け物ぞろいだからなあ

738 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 19:41:01.96 ID:FIm/O/mS0
どうせ戦国無双3みたく、あとからPS3で完全版出るだろ。
ポケモンを抜いて、代わりに新武将を追加すればいいだけなので、
任天堂も指を加えてみてるしかない。
あるいはニンジャガイデンやDOAとのコラボもあるかもな。
個人的にはあやねは要らんので、ティナとマリポーサを出して欲しい。


767 :名無しさん必死だな:2011/12/18(日) 23:18:35.66 ID:4l/XYCZH0
どう見てもゴミだもん
エイプリルフールネタにするなら まだ間に合うぞ


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1324114216/l50人気ブログランキングへ

ニュース【NHK】「明智光秀を大河ドラマに」 署名2万7000人、4府県の団体集まり報告「『逆臣』の武将から『天下の名将』へ」★2

1 :れいおφ ★:2011/11/21(月) 14:57:32.90 ID:???0
第5回明智光秀公ゆかりの地連絡協議会の総会が18日、福知山市民会館で開かれた。
福井、岐阜、滋賀、京都の4府県の顕彰会や観光協会のメンバーら26人が出席。
戦国武将・光秀をPRするための活動をそれぞれ紹介した。

協議会は、福知山のほか、明智城址がある岐阜県可児市や娘のガラシャにかかわり深い
宮津市など13市町の団体で構成。
大河ドラマ誘致のための署名活動や総会を開き情報交換をしている。
 
連絡協の内藤太郎会長(亀岡市観光協会会長)は「誘致の署名は約2万7000人分集まり、
気運が高まってきた。観光振興、経済への波及効果が期待できる。各地域で取り組んでい
きたい」とあいさつ。
 
このあと、「酒などを造っている」(可児市観光協会)、「菩提寺の西教寺で顕彰会の総会を
開いている」(大津市の明智光秀公顕彰会)など、ゆかりの地ならではの活動を紹介した。
 
総会では「『逆臣』の武将から『天下の名将』として発信していくことができれば」という意見
が出たほか、府内7市町でつくる「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」が昨年設立され、
今年11月16日に大河ドラマの企画書などを持って顧問の山田啓二知事と会長の
小田豊・長岡京市長がNHKに要望書を提出したことが報告された。

http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/11/20/004425.html

前スレ:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321797811/
1が立った時間2011/11/20(日) 23:03:31.43

120 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:41:24.31 ID:IZcZLrzk0
陶 晴賢や足利義教、義輝、あと昼ドラ風で義政なんか面白いと思う。
北畠顕家なんか楠や足利の陰に隠れてるけど、詳しい人物描写の資料が
少ない分いぢりがいがありそう。才能豊かな美少年で天皇に殉じたというだけで
腐女子に人気出そうだし、戦争得意、後醍醐に物申す男気有、最後は負け戦覚悟
の出陣と男受けも良さそう。東北出身で奈良の方まで出張って戦ってるから
東北振興にいいかも。

231 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:51:46.80 ID:MXgMzX070
信忠と松姫の悲恋話やろうぜ
松姫処女のまま終わるから処女厨マンセ―するし

266 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:13:04.62 ID:vBWHWkhv0
戦国時代でも、もっと視点を変えてやってほしい
戦国時代in五島列島とか、in対馬とか
対馬の宗氏とか、秀吉が朝鮮出兵するまで高みの見物してたの?

276 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:22:48.12 ID:V7JOgu4q0
立派な武将なんだろけどみんないい人になったらつまらんだろw

288 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:36:30.45 ID:eqQcdSKr0
>>266
最初は回避工作してたけど、出兵決まってからはノリノリw

297 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:45:28.19 ID:vBWHWkhv0
>>288
ノリノリだったんかよw
ただ、俺が知りたかったのはその時点じゃなくて、秀吉の九州出兵の頃とかさらにその前
種子島に何か武器が来たらしいよとか、バテレンとかいうのが来たらしい、見てみたいなー。
とか、倭寇を適当にあしらって大陸に追い払いながら、のん気に雑談してたんだろうか

315 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:09:51.40 ID:MyNLq2g4O
>>276
でも光秀はほんとにいい人だったからなあ。
婚約していた嫁が水疱瘡にかかり、顔にひどい痘痕(あばた)が出来てしまった。
嫁の実家は、これでは申し訳ないからと妹を代わりに嫁として出そうとしたが、光秀はこれを断ったという。
自分はこの人と結婚の約束をした。だからそれを守りたいと。
そして傍らで縮こまっていた嫁にこう言ったという。
自分には痘痕も笑窪に見える、と。
その言葉に嫁は号泣したという。
光秀は当時では珍しく側室を一人も作らなかったそうだ。
おそらくこの時の気持ちに誠実に応えたからだろう。

348 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:49:31.25 ID:6WeMcgyN0
大河ドラマ 明智光秀
第一話 奇襲!本能寺

349 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:49:40.44 ID:o3SYLfKkO
>>315
根が真面目なんだろうね

ハゲネズミって信長に言われたのってこの人だっけ?
あの時代なんて、丁髷だからみんなハゲなんじゃないの?
誰かエ□い人、教えてくだされ

358 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:57:39.96 ID:OU/JIwRA0
大河の最終回って地味なの多いから、
松永久秀をやって派手に終わってほしい。

373 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:08:03.81 ID:PCG+Grpo0
悲劇なんか今時流行らんぞ
朝ドラでゲゲゲの女房とカーネーションが人気なのは成功するのが判ってるからだし
おひさまが人気あったのだって井上真央が若尾文子になって蕎麦屋が繁盛するのが判ってたからだろ

405 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:12:17.71 ID:3XuR6EgW0
不忠の逆臣はいいから親鸞をやれよ

407 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:15:11.36 ID:HHYSKsMS0
>>405
親鸞をやるなら、空海と最澄 が先でしょう

423 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:25:58.35 ID:7GIQrlms0
暴力的じゃない武将って誰ですかねw

429 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:33:40.91 ID:v/cxWwC7O
>>423
歴女に不人気って時点でもうね

454 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 21:20:46.32 ID:5DfarU4/0
痛快な大河ドラマが見たいから明智光秀なんて嫌だ
絶対ヒットするわけないのに押してる人達馬鹿なのか

475 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 01:16:21.58 ID:z61cvvVs0
この世から戦をなくし太平の世にするために戦った!みたいな
厭戦・平和主義的なのはやめてほしいな
先日の家康がまさにコレだったけど、たとえドラマでもやっぱりこれはおかしい

542 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 12:35:50.96 ID:KQUCjrXY0
完全な悪人になってる吉良上野介をやってくれ。
忠臣蔵って見てて凄く違和感があるんだよな。

575 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 14:07:01.12 ID:uCnzQgZwO
最終回だけは見たい。それ以外は勘弁w

604 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:07:41.52 ID:h3+55QZP0
てか最近の急激な光秀の再評価はなんなんだ?
優秀だしいい人だったらしいけど
旧体制を守ろうとした常識ある人という側面を強調しすぎ
大体古代から続く時代遅れの制度なんて改革されるべきものだったのに

610 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:24:47.13 ID:0YU+zkGq0
いっそのこと淀殿が刀かついで無双するようなシナリオで是非

614 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:39:14.54 ID:kyhOwJCY0
大河ドラマ 丹羽長重 第1話 決戦!浅井畷


618 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:44:46.27 ID:SaOe3sb50
光秀主人公なら、秀吉はクソ野郎として描かれるだろうなw
背後で操って信長討たせた的な

620 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:46:35.75 ID:h3+55QZP0
>>618
絶対そうなるw
そんで何故だか平和が一番昔みたいに大陸と仲良くとか言い出す

623 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:47:58.28 ID:NhuKgkG+0
>>604
漏れが読む本は偏ってんのか、全く光秀いい人論がでてこないw
優秀で野心家、信長とウマが合う合理主義者、最後は天下獲り絶好のチャンスを見逃さず信長を討った・・・
みたいな。
>>610
こないだオオコケした映画でなかったっけ?
無双してるかはしらんが、馬に乗ってパカパカしてた。

625 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:50:25.19 ID:jzgULv9E0
で、誰に演じさせる?

627 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:56:29.66 ID:l9N7bq4v0
>>625
最期が60弱だし、話題も30以降が多いので、30代後半前後の人かなあ。
若手は要らない。

628 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:56:31.71 ID:h3+55QZP0
>>623
領国経営では今でも慕われるくらい良い統治と
奥さんがらみのエピソードそして家臣との関係はいい人といえるのでは
ただ優秀で野心家、信長とウマが合う合理主義者というのは同意
実際比叡山のときも率先して攻めてたくらいだしなあ

630 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:59:00.56 ID:h3+55QZP0
>>627
わかる若手は勘弁してほしい
まあかといって三田佳子が10代演じてたのはさすがに引いたけど

631 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:00:04.02 ID:Mj7NUNTC0
>>623
いや結構いい人論も出てるんじゃ?ファンタジー好きな人には受けると思う。

で、>>604
>最近の急激な光秀の再評価はなんなんだ?
これはね、工作員チョン様が一生懸命働いてるからだよ。

632 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:02:02.93 ID:h3+55QZP0
>>631
工作員が働く理由が無いじゃん


634 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:06:24.83 ID:+rhNGeUnO
逆臣の汚名は一生続くんだよ。

町おこしに逆臣担ぎ出すたな

636 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:08:31.20 ID:Mj7NUNTC0
>>632
信長はすさまじい勤皇家だったって事実がひた隠されてる今のご時世。
大体分かるでしょ?

638 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:11:31.16 ID:NhuKgkG+0
>>628>>631
いや漏れもいい人、ってか神経質で繊細、みたいなイメージもってたんで、
最近信長関連の本を結構読み出してイメージが一変したというかw

あと信長の長男もボンボン程度のイメージしかなかったけど、それなりに評価されてる人物でびっくりだったな・・・

639 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:12:34.65 ID:l9N7bq4v0
>>636
戦前教育では勤皇の武将として描かれてるけど、どんなもんかねえ…。
見せ方の問題の気がするんだけど。

643 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:16:40.43 ID:h3+55QZP0
>>636
なるほどね
確かに最近は馬揃えのエピソードを意図的に編集して
どちらかというと皇位を狙ってた的な扱いは増えた気がする

644 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:18:03.16 ID:5+2IQ0S70
>>643
皇位簒奪にこじつけられるのは安土城の構造の方だろ、くそニワカ

647 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:20:55.89 ID:oDTMZZvD0
蜂須賀小六とかでええよ
主役は照英でよろしく

654 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:24:05.48 ID:udmRL+720
数年前に原作遠藤周作・主演松平健で大友宗麟やったが、それっきりだな
大河にしてくれると期待したんだが・・・

660 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:45:47.59 ID:IES8sMVGO
>>639
戦前の足利家叩きのアンチテーゼだと思われ>信長勤皇家説
(自分が神になろうとしていたし)

662 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:52:38.99 ID:l9N7bq4v0
>>660
正解。
戦前教育では足利氏・室町幕府=逆賊なので、室町幕府を手玉にとって滅亡させた織田信長は勤皇として描くしかなかった。
この視点無しに信長勤皇家説を語るのは勉強不足。

669 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:01:58.12 ID:Mj7NUNTC0
>>660>>662
あまり戦前教育に拘りなさんな。
これ関係なしに当時の良質史料見ると信長は普通に勤皇家。

「自分が神になろうとしていた」って話も、かなり根拠ないんだよ。

676 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:28:08.73 ID:8zGefTQ90
戦前は足利尊氏・徳川家康・吉良義央が三大極悪人にされてたからな。
特に足利は明治政府が正統と決めつけた南朝をぶっ潰したからもう扱いが酷いのなんのって

ちなみに吉良義央は足利家名門

682 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:50:03.04 ID:ePRNeoLr0
俺は柳生宗矩だな。
やる夫で学ぶシリーズ原作でw

683 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:51:19.03 ID:h3+55QZP0
>>682
やる夫に柳生宗矩あるんだ
面白いなら今度見てみよう

688 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:02:30.30 ID:X/8u5btTO
ヤギュウムネノリ主役は春の坂道でやったしな。

光秀も国盗り物語で主役級の扱いではあった。

大物ながらまだやってない人物は…
「北条早雲」

692 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:08:08.94 ID:h3+55QZP0
>>688
早雲は前半生が謎過ぎる
研究者のなかには意地でも北条早雲と呼ばない人もいるし
ドラマにしにくいのがネックなんだよな

706 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:33:51.17 ID:h3+55QZP0
将門の乱は大昔にやってた気がする


707 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:35:36.66 ID:w9R8FEAr0
>>706
炎立つ

709 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:39:44.82 ID:5+2IQ0S70
>>706
ググったら「海と風と虹と」ってのが出てきた

713 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:47:53.21 ID:h3+55QZP0
>>707
あれは奥州藤原氏だったはず
>>709
そんな名前だったんだな
本で扱ったと見ただけだったから知らなかった

727 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 21:39:23.04 ID:YgHSwyHjO
新門辰五郎とか雷電為衛門とかでいいよもう。

740 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:10:33.22 ID:5+2IQ0S70
文禄・慶長の役はどう描いても日本が悪いにしかならんと思うんだが・・・

741 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:13:49.74 ID:h3+55QZP0
>>740
そんな事言ったら
チンギスハンとか描けなくない?
戦争を善悪で捕らえるのはおかしいよ

743 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:16:29.20 ID:5+2IQ0S70
>>741
「日本が朝鮮を侵略しました」って内容でいいなら犬HKでも作れるだろ
でもそれだとお前ら反日的だって騒ぐだろ

746 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:22:30.16 ID:NhuKgkG+0
>>743
確かに太平洋戦争に関してはいろいろ映像化してるから、朝鮮征伐に関しても出来ないことはないような・・・
チョンからしたら数十年前の対戦より、数百年前の侵略の方がトラウマなのかね・・・

750 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:32:24.60 ID:5+2IQ0S70
>>746
日韓併合なんかは向こうから要請があった訳で日本の行為に正当性があるが
文禄・慶長の役は、本当にナチュラルな侵攻だからな。
勿論、
・常に新禄を与える事でしか諸大名の歓心を引けない豊臣政権の脆弱性
とか
・琉球王国との東シナ海での貿易権をめぐる争い
とか対明戦争を始めた理由はちゃんとあるんだけども、その辺りを説明しようと思ったら
豊臣政権内部の人物を主人公に据えないと無理だろよ
そうしたら逆に鬼島津とかカットされちゃうんだろうけど

753 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:37:39.47 ID:d4cZSVjYO
>>746
京都に耳塚があるらしい。
元々は切り取られた鼻が埋められて鼻塚と呼ばれていた。

755 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:44:05.00 ID:NhuKgkG+0
>>750
そういや石田三成が主役の映画だのドラマだのってあったっけ?
>>753
現地の人を虐殺しまくって「こんだけ殺しましたー」って送ってきたんだっけ・・・
韓国だの中国で映像化すれば、そんなトコばかり強調されるんだろね・・・

766 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 23:00:22.32 ID:h3+55QZP0
てか最近の大河はマジで作る気が無さすぎ
NHKの時代物で期待できるのなんて
たまにやる土曜ドラマとかの方がよっぽどちゃんとしてる

787 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 02:13:35.42 ID:D2oCqolK0
普通の日本人なら誰もが知ってる歴史上の超有名人なのに
明智光秀が大河ドラマなどの主役にならなかったのは確かに不思議。

逆臣なんて、下克上の戦国時代なら別に珍しくないのに、江戸時代から戦前・戦中まで治安・教育上、悪者扱いしたから人気がなかったからか
でも、光秀は大河ドラマで一番人気がある戦国時代の武将で、戦闘シーンも入れられ、
なおかつ人気キャラの信長や秀吉も登場するのでおいしいキャラ。
また、福井、岐阜、滋賀、京都・愛知とわりと広範囲の舞台なので、NHKの受信料対策にもなるw
NHKはいずれ光秀の大河ドラマをやるんじゃないの

814 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 09:33:19.52 ID:ROkalck10
明智光秀は最後に落ち武者狩りにあって
百姓になぶり殺されるんだろ?
ラストがこれでは、どう描いても悲劇になるし陰惨になるわな。

815 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 09:33:58.80 ID:skHv5Mj80
>>787
資料が少なすぎてな
秀吉ですら20代後半から記録に残ってるし家族構成も分かるのに
光秀は50近くまで何やってたかよく分からない

832 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 10:06:01.13 ID:kEWcNwcS0
時は来た!敵は本能寺にあり!ここの演出が肝


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321855052/l50人気ブログランキングへ


ニュース【映画】『三国志英傑伝 関羽』、来年1月公開決定。関羽が曹操の手を離れ、関所を破りながら劉備の元へ向かう物語。

1 :破産王φ ★:2011/11/16(水) 13:24:03.52 ID:???0
「三国志」の中でも屈指の人気キャラクターである関羽が活躍するエピソードのひとつ
「過五関、斬六将」を映画化した「三国志英傑伝 関羽」が2012年1月14日より公開される
ことが決定した。

同作は、「インファナル・アフェア」シリーズのフェリックス・チョン&アラン・マック監督と、
今、中国で最も人気があるアクションスター、ドニー・イェン(「イップ・マン」)がタッグを
組み、関羽の男として忠義を貫く様を、激しいアクションとともに骨太の男のドラマとして描いた
歴史アクション大作。共演は中国の演技派、「鬼が来た!」の監督としても知られるチアン・ウェン。

「レッドクリフ(赤壁の戦い)」の数年前、劉備の部下だった関羽(ドニー・イェン)は、曹操
(チアン・ウェン)の捕虜になりながらも「白馬の戦い」で劣勢だった曹操軍に手助けして勝利
を呼び込んだ。義侠心に満ち溢れた関羽を曹操は再三配下に入るようにいろいろな手をつくして
誘うが、関羽は劉備の元へ戻ることを願う。そのことを聞き入れた曹操は、6つの関所に通行手形
なくても関羽を通すことを部下に伝えるが、皇帝が関羽を殺○命を出したために、彼は関所で命を
狙われることとなる―。

中国本土では2011年4月に公開され、1億6,000万元を上げる超大ヒットとなった話題作。

http://www.hollywood-ch.com/news/11111615.html?cut_page=1


33 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 13:32:07.16 ID:yCZStwNd0
個人的には中国映画には三国志よりも、もっとカオスな時代を描いて欲しいんだけど

242 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 16:26:20.64 ID:5uNmuD7l0
姜維・鍾会の反乱辺りまで描いたものはないのか?

247 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 16:29:07.68 ID:/IUKli0U0
>>242
いま宮城谷昌光が書いてんじゃね

275 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 16:51:05.38 ID:Hf/ouyCW0
本国で関羽は商業の神と讃えられてるんだぜ

299 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 17:03:48.51 ID:zTHg60fxO
その昔は社員教育用のテキストに三國志演義を使ってたもんだ。
横山版かNHK人形劇使ってくれた方がわかりやすかったのに

337 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 17:18:47.81 ID:YQ/u0v/B0
皆どの関羽が好き?
??http://www.cospa.com/images/items/pc/19074.jpg
??http://arcade-qma.up.seesaa.net/image/kanu02.JPG
??http://www.famitsu.com/news/201102/images/00040407/BcXbGF9awQp49VAC69pERcu1vAbpIwkK.jpg
??http://maruta.be/user/data/rinonyanko/fXjpr_LA.jpeg
??http://kuroineji.up.seesaa.net/image/sansen2syokulekannu.jpg

373 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 17:51:12.24 ID:ooebOaWy0
おれは北方謙三のハードボイルド三国志が好きだぞ

379 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 17:59:17.51 ID:Cn3HrfXu0
NHKの大河で三国志やってくれないかな
吉川英治の作品ってことで

418 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 18:44:01.02 ID:r2w1veg90
三国時代よりも春秋戦国時代のほうが面白い
東周列国志は西周末期から秦が統一するまでを書いた古典小説
http://www.geocities.jp/shokichi_nakahashi/

476 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 20:16:23.60 ID:bLm6rWZK0
劉備って大人しい人格者みたいに描かれてるけど
本当は乱暴ものでむっちゃ強かったらしいな。


506 :名無しさん@恐縮です:2011/11/16(水) 21:32:02.64 ID:g5RTv8cn0
テレ東でやってる最強武将伝三国演義面白すぎ
45話から見始めたのが悔やまれる

640 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 16:56:31.13 ID:Q69J2tLE0
五虎将で畳の上で氏ねたのは誰もいなかったんだよな

643 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 17:00:24.32 ID:Z9kZKGyXO
>>640
畳かしらんが馬超 趙雲は病死

647 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 17:04:38.14 ID:SJhyDU1Y0
三国志ニワカとしては
あんな裏切り当たり前の時代に
関羽ほどの人間がなぜ劉備なんかの配下で
忠義を尽くしてたのかがよくわからない

718 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 18:31:21.18 ID:D6ST1E330
だからさぁ
いい加減、三国志の武将を能力重視で語るのはやめろw
家柄と名声と経済力がある武将が強いわけで、能力だけで成功したのは数人だけよ
ジュンイク カク
孔明馬謖
周瑜と陸遜
なんて超名門で、自ら大将になれる家柄だったわけよ
孫家と陸遜なんてライバルだったわけよ
孔明は能力よりその家柄と名声と経済力で政治力を発揮したと見るべき
三国時代は今の日本の政治と似ている

本当に優れてたのは、董卓劉備曹操呂布呂蒙とかで
その以外の名将は、ボンボンのお坊ちゃま達が権力で遊んでいただけ

761 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 20:05:38.51 ID:fFOXrVA90
>>718
家柄が出世や評判に大きく影響していたのは間違いないと思うが、
一方で名門でありながら滅んでいった武将も数多くいる。
なので家柄重視で=強いというのはちょっと強引。
曹操の前でそんな事言ったら鼻で笑われるぞ。

764 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 20:20:04.51 ID:D6ST1E330
>>761
いや、だから
その曹操が家柄目当てで武将を登用したわけよ
ジュンイクの名声は凄かった家柄経済力人脈、そして当時随一の儒教学者としての名声
つまり、曹操になかったすべてをもっていたわけね
曹操の飛躍は、このジュンイクなくしてありえない

766 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 20:30:14.38 ID:fFOXrVA90
>>764
家柄や名声の影響力を否定しているわけではない。
だが、個の能力を考慮せず名声だけに固執する論調が極端であり暴論だと言ってるのさ。
荀�周の家が名門で、彼の存在が曹操を勢いづかせたことは疑うべくもないが、
それは家柄だけではなく荀�周個人の才能もあったからだろうに。


772 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 20:46:47.68 ID:D6ST1E330
>>766
いやだから、曹操より、そのジュンイクを頼って魏に人材が集まったわけ
カクカやテイイク等の有力名士もジュンイクが呼んで集めた人材
ジュンイクは曹操を利用したという見方もある
宗教勢力の台頭、黄巾の乱で崩れかかった儒教体制を立て直そうと立ち上がったのが
儒教学者のジュンイクだったと

あと、曹操には軍師なんて必要ない、軍師なんて演技の中二病設定w
なぜかというと、曹操自体が当時最強の兵法家で最強の頭脳の持ち主だった
孫子の兵法書を理解していたのは、当時曹操しかいなかったわけよ
孫子に注釈を入れて、解説して今の世に伝えたのは曹操なわけw
武田信玄の風林火山は曹操の兵法書で勉強したわけよw
それほど、曹操は優れいて、ずば抜けた存在だった
足りないのは地位と名声と経済力と思想学者ね、あとは宗教学者
曹操が漢中に拘ったのは、宗教のため



774 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 21:11:57.00 ID:fFOXrVA90
>>772
なんというか、上手く話が噛み合わないな。
> いやだから、曹操より、そのジュンイクを頼って魏に人材が集まったわけ
だからね、荀�周の名声やら家柄やら人脈やらを否定はしてないよ?
それは散々書いてる。

> いい加減、三国志の武将を能力重視で語るのはやめろw
俺が言いたいのは、家柄や名声を考慮するのは当然としても、
武将の強さなんて、個人の能力+周囲への影響力で決まるはずなのに、
君は家柄を重視しすぎて、個人の能力を軽視しすぎなんじゃないの?と。

783 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 21:47:24.38 ID:D6ST1E330
>>774
だから、当時は個人の能力より人脈で勢力が拡大していくわけ
豪族、名士の寄り合い体制なのよ
有名な将は、そりゃ優秀だったろうが、それが特別だったわけじゃない
あくまで家、つまり司馬家のだれそれって話ねw
例えば徐庶は魏に仕えてからは普通に出世しているが、その後の話は聞かない
魏じゃ、普通に出世して普通に仕事をこなしていただけ

要は、魏には軍師という役職はなく、曹操に教育された将軍達が各自、自分に与えられた戦をしていた
じゃ魏の軍師は何をしていたのか?って話を説明すると
めんどくさくなるw
呉も同じ、周瑜は軍師ではなく、将軍であるが周家の当主という立場で
孫家とは同盟関係と見るべき
演義だけど曹操は周瑜を南郡の太守に任命している
これは、呉の将という立場ではなく、一勢力だということ
張昭張昭も同じであり、この二人は有力名士であり学者でもある



796 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 22:13:32.91 ID:fFOXrVA90
>>783
どうも君は個の才能と家柄を切り離して考えているようだけどさ。
そもそもね、各地の豪族が何故名門として栄えたのかを考えてごらんよ。
彼らに何かしらの才能があって、代々そのノウハウが受け継がれてきたらでしょ?
ベースにある才能の積み重ねを無視して家柄を語るのは本末転倒。
そして、人脈や名声なんて乱世では脆いものだということも忘れちゃいけない。
それを維持出来たのには当の本人に才能があったから。
袁術の最期を見ればそれがわかるだろう。

それとね、聞かれてもいない事をあれこれと物知り顔で語るのは蛇足だと思うんだけど。


806 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 22:44:55.81 ID:D6ST1E330
>>796
だから、各地の名門や学者は乱世で自分の立場や家を維持できないから魏や呉に仕えるの
軍師など存在しないのに、なんで曹操はジュンイクやカクカを家臣にしたか?
名士の地位名声と経済力を目当てにしたからだよ

お前が勘違いしているのは、曹操や劉備だから各地の有名名士豪族を参加に治めることができたわけ
こいつらの能力は評価している
袁術・袁ショウが没落したのは、有力名士豪族を束ねる能力が無かったってこと
赤壁も呉の地元名士豪族勢力の取り合いがメインなわけ
それを束ねて魏に対抗させたのが周瑜で、周瑜は三国時代の最高な司令官で主君であったと
おれはあくまで、周瑜と孫権は同盟関係だとみている
三国時代をゲームで表現するなら、初代の信長の野望みたいな感じねw



818 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:06:17.23 ID:fFOXrVA90
>>806
> 袁術・袁ショウが没落したのは、有力名士豪族を束ねる能力が無かったってこと
これってさ、さっき君が言った「だから、当時は個人の能力より人脈で勢力が拡大していくわけ」
という言葉を自分で否定した形になると思うんだけどね。
袁術が人を束ねられなかったのは、時勢を見据える事が出来ず、
自己の欲望のために暴政を強いた事に起因するわけだから、これは袁術の個人としての能力不足によるもの。
君の主張の通りなら、それでも袁術は家柄や人脈でどうにかなったはずなんだけどな。

> お前が勘違いしているのは、曹操や劉備だから各地の有名名士豪族を参加に治めることができたわけ
別に勘違いしてないよ。
劉備だったからこそ麋竺という金持ちがついて劉備は軍を立て直せたし、周瑜だったからこそ魯粛は米倉を半分分け与えた。
だが、彼らが主に惹かれた理由は人脈や家柄だけに起因するとは思ってない。劉備なんて家柄もクソもあったもんじゃないし。


822 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:15:37.67 ID:D6ST1E330
>>818
いやだから袁家は当時、屈指の名門だったから、各地の名士豪族が集まって強国になったのよw
で袁家に仕えた豪族(武将)がね、曹操と袁家と天秤に掛けてどちらに付くかを争うゲームなのが三国志
だから、家柄>能力だといっている
家があって武将がいるわけ

三国志は国=人材(名士豪族)なのね
つまり、人材の取り合いで、土地の取り合いじゃないの

827 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:21:07.65 ID:D6ST1E330
>>818
あと、なんで劉備が大成したか、よく考えてみろw
諸葛家や馬良等の有力名士を傘下に治めただよw
劉備個人が広大な蜀を統治できたのかって話
こんなの日本の戦国時代も同じだよ
個人の能力とか言っているうちは国取り物語の中ニから離れられないw

831 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:35:44.84 ID:fFOXrVA90
>>827
うん、だからね、俺は家柄を否定はしてないのよ。そろそろ理解して欲しいんだけどね。
劉備軍には荊州閥と益州閥があって、更には徐州以前から参加してた派閥もあって、
それらを纏めるには麋竺や馬良や伊籍や諸葛亮の力が必要だったのもわかってる。
でも、家柄だけで話を語ってたら、劉備はそもそも益州なんて取れなかったよって話。
上に上げた人材が家柄だけの夏侯楙みたいな人材だったら、まともに蜀を統治できたのか?って話。

834 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:44:31.45 ID:ucJ5Ck9w0
孔明が亡くなってからのその後を、姜維や陸遜、司馬氏あたりで描いてくれんかな。
だいたい孔明で終了で、その後あまり描いてないからよくわからん。

838 :名無しさん@恐縮です:2011/11/17(木) 23:56:37.92 ID:4wrdhnEo0
姜維が無能というよりはなんだかんだで諸葛亮が化け物だっただけ
蜀で他にあれだけ北伐しながら国力も最低限維持出切るのはいない
演義の様な奇策は一切なくても、当時では最も優秀な指揮官の一人だろ

842 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:02:59.02 ID:Rhs1Gma4O
>>838
諸葛亮は有能だが、人を見る目はないよな
馬謖を重用し、魏延を干した挙げ句後任は姜維

843 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:03:17.35 ID:TWeDtIHO0
>>834
中国人にとって北方民族に支配されたってのはかなりの屈辱とコンプレックスらしい
なんで魏晋は売国奴、蜀漢を途絶えさせたリュウゼンは恥も同然
ってことでその手前で漢民族の最後の既望だった孔明の死で話を途絶えさせるのが一番収まりがいいみたい
呉は、なんだその、まぁ
ソースは知り合いの中国人


853 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:13:59.60 ID:ske9Phn20
中共倒して蜀漢再興しようぜ。劉氏の末裔誰か探して皇帝にして。
それなら日中友好できるだろ。

855 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:15:55.70 ID:dapTFag/0
>>853
後漢以後の中国の歴史から見ると、三国時代の民族構成と現代中国の
民族構成はもう別個になっているのではないかなと思う。

蜀(=四川省)の人々も漢民族主体なのかな。

861 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:23:25.48 ID:1M/S/BaD0
>>855
古代では中華文明を受け入れれば血筋なんか構わず中国人扱いなんじゃないの
血だけでいったら周秦楚や隋唐も異民族なわけだし

864 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:27:10.82 ID:dapTFag/0
>>861
馬超も西方出身だし、孫権も碧眼とか言うし、今とはだいぶ違っていたのかも。

866 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:30:47.20 ID:uzDDbUzW0
>>831
いやだからw
諸葛家馬良の家柄名声のおかげで劉備の名声があがったわけよw
地元の名士を囲っていって国は大きくなるわけ
いい加減この辺理解してくれとw
蜀は人材が不足しているから魏に勝てなかったというゲーム脳だと理解できないかw

>>822なわけよ

867 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:31:53.19 ID:bzAiAeD70
>>864
馬超は春秋戦国の有名な名将の子孫
その一族に登山家の前世がいたけど

871 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:37:14.77 ID:dapTFag/0
>>867
馬援でしょ?

874 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:40:07.49 ID:bzAiAeD70
>>871
馬援の先祖が春秋戦国の趙の国の趙奢って名将
息子の趙括の方が長平の戦いでやらかして秦の天下統一をほぼ決定付けて有名だけど

880 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 00:51:01.74 ID:ktMOMU650
>>866
何度も同じ事を言わせないでくれよ。
「家柄や名声を否定しているわけじゃない」
その重要性を踏まえた上で、個人の能力も重要だろうと言ってるわけ。
仮にね、諸葛亮が袁術みたいなスチャラカな奴だったとしても、劉備は蜀をとれたと思う?
それ以前に荊州を足がかりの蜀へ進出しようという考えに至ったと思う?

政治には個の能力も必要で、家柄だけじゃどうにもならんなんて、今の日本見てりゃわかりそうなもんだけどな。
鳩山由紀夫がその家柄や人脈を使って、日本のためにプラスになることをどれだけしたんだい?


904 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 07:05:08.23 ID:Lis9FR610
演義では六将をあっさり斬ってるから、どうやって演出するんだろう。
小ボス→中ボス→大ボスみたいな感じにしちゃうのかな。

905 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 09:53:12.49 ID:8h3niizJP
>>904
チョウコウ
キョチョ
テンイ
ホウトク
ジョコウ
チョウリョウ

この六将になってるとか


912 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 11:25:32.64 ID:1ZYEUkDz0
>>843
そんな風に考えるのって、かなり年配の人じゃない?


そもそも中国では三国志演義はそれほど人気のあるコンテンツじゃなく、
四大名著の中でも紅楼夢がNo1。
三国志と水滸伝のテーマパークが無錫にあるんだけど、土日でもあまり人がいない。
日本語はチラホラ聞こえてくるがw

日本人の三国志好きは異常。俺もその異常者の中に入るけどな。

913 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 11:27:32.91 ID:R3ZHovOT0
>>912
そうなの?
俺が中国を旅行して「三国迷」だと言うと100パーセント
現地の人と話がはずむぜ

919 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 12:17:15.30 ID:1ZYEUkDz0
>>913
少なくとも、会社の若い子(20代)や飯屋、按摩屋など、
100人以上に三国志の話題を振ったことあるけど、
三国志演技好きな中国人は2人しかいなかった。
地方によって温度差があるだけかもしれないが。
しかも好きな武将は二人とも関羽と劉備。
関羽は黒社会(侠)出身者というところが魅力なんだとか。

日本に置き換えると、中国人旅行者が
「私、戦国時代興味あります。特に信長が好きです」
と言って来たら、日本人なら大して興味なくても
有名な大名の知識はあるだろうから話は盛り上がるんじゃない?

あと、日本の中華街に祭ってある商売の神様としての関羽だけど、
=関羽とは、意外に知られてないのに驚いた。

929 :名無しさん@恐縮です:2011/11/18(金) 12:58:00.19 ID:sSse/v560
三国志ってなんでこんなに人気があるの?
元々誰が火をつけたの?


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321417443/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ