いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

次代

ニュース【研究】 福島のチョウ、被ばくで12%に異常種。遺伝子の傷は次代に引き継がれ、3世代目は異常種34%に…琉球大★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/11(土) 21:32:45.04 ID:???0
・東京電力福島第1原発事故の影響により、福島県などで最も一般的なチョウの一種「ヤマトシジミ」の
 羽や目に異常が生じているとの報告を、大瀧丈二琉球大准教授らの研究チームが10日までにまとめ、
 英科学誌に発表した。放射性物質の影響で遺伝子に傷ができたことが原因で、次世代にも引き継がれて
 いるとみられるという。

 大瀧准教授は「影響の受けやすさは種により異なるため、他の動物も調べる必要がある。人間はチョウ
 とは全く別で、ずっと強いはずだ」と話した。

 研究チームは事故直後の昨年5月、福島県などの7市町でヤマトシジミの成虫121匹を採集。
 12%は、羽が小さかったり目が陥没していたりした。これらのチョウ同士を交配した2世代目の
 異常率は18%に上昇し、成虫になる前に死ぬ例も目立った。さらに異常があったチョウのみを
 選んで健康なチョウと交配し3世代目を誕生させたところ、34%に同様の異常がみられた。
 http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012081001219

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344657671/

2 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 21:34:01.30 ID:VaSLCFbZ0
お前ら、どんなにもてなくても結婚できなくても
福島の奴とは結婚するなよ
子々孫々まで苦しむことになるぞ

3 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 21:34:12.86 ID:CNBT3XM/0
なんだ、琉球大かw

27 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 21:45:52.08 ID:qT0ye4Sz0
>>2
遺伝しないのは広島・長崎・チェルノで証明済み

33 :名無しさん@13周年:2012/08/11(土) 21:48:10.03 ID:lxBWXASY0
ヤマトシジミの異常現象(2005年)
http://ze-ph.sakura.ne.jp/work/yamato/index.html

もともと温暖な地域のチョウが寒冷地に行くと異常が発生しやすいらしい。

148 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 01:14:50.20 ID:h2o0QhG+0
>>27
遺伝するのはヒロシマ・ナガサキの白血病調査で証明済み

白血病「両親被爆」に多く発症 広島大調査
http://www.47news.jp/CN/201206/CN2012060301000446.html

177 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 02:06:14.88 ID:Mjf7dN6/0
>>3
>なんだ、琉球大かw

そんな愚民丸出しの与太話はいいから、論文を吟味すればいいのに。

http://www.nature.com/srep/2012/120809/srep00570/full/srep00570.html

 

201 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 02:39:59.41 ID:FtgPBalc0
>>177
その論文が出てるScientific Reportという雑誌は今のところ
インパクトファクターも出てない創刊間もない雑誌だね

論文内容への厳しい突っ込みはこちらに一杯です

http://togetter.com/li/353759
めった斬り状態というか


温度で形態が大きく変わる種みたいですね

202 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 02:40:38.58 ID:WZeJyW330
これで、東北人は東北人同士で結婚するしか無くなった
つまり
被曝者同士で、DNA破壊された者同士の結婚
そして、奇形児は増加していくわけだね


221 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 03:20:12.02 ID:QcGopu/q0
>>201

今日ラジオで”と学会”の人が言ってたけど、
最近UFOとかのトンでも話が流行らないのは、お前らみたいなのが
ネットで瞬時に検証して話自体を叩き潰しちまうだからだってさ

この論文査読した人は、著者がホメオ信奉者だとか北に行くほど変異が多いとか
気づかなかったんだろうな

標本採取した場所が福島、本宮、広野、いわき、高萩、水戸、白石、つくば、東京、
神戸、宇部、沖縄でわざわざ寒冷地を除外してるし

226 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 03:40:36.99 ID:s7QrbLAW0
>>1
チェルノブイリ近辺を住みかにする 野ネズミたちは

猛烈な勢いで、遺伝子のダメージと自己修復を行ってて、思いのほか普通に暮らしてるらしいね


あのNHKが言ってた

230 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 03:54:56.34 ID:IHgu9J9pO
ゼミの教授が、福島市の右半分や二本松市あたりは
間違っても人間が住んではいけないレベルの放射能て言ってた

271 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:06:33.23 ID:c8fQlEJa0
なぜ蝶の目?昆虫はもともと奇形が多いし、目の奇形どころか奇形だらけだよ
奇形が多すぎて、通常と奇形の区別がしにくい位奇形が多い
目の奇形異常と言うが、生きていける奇形は何処でもある。お前ら何処でもいいから近所で蝶捕まえてきてみろよ
7割くらいなんかしらの奇形を遺伝してるから。
彼らは、蝶を飼った事ないんだと思う。芋虫から育ててると、奇形比率が多いのがわかるよ
奇形はすぐ死ぬから、目立たないだけ

273 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:34:23.83 ID:WWPn7Wbj0
>>271
単発で必死すぎてもう哀れとしかw
7割くらいなんかしらの奇形を遺伝してるって論文書いて反証してみたらwww

275 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:39:43.78 ID:c8fQlEJa0
>>273
もともと農薬で目に限らず奇形の遺伝子持った奴がが多いんだよ。論文書くまでもなく、昆虫買う奴の中では常識

278 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:43:24.37 ID:aOcrmAr40
>>271
工作員さん、嘘はいかんよ。
チョウのマニアが育てても奇形が何割もでることなんて有り得ない。
大体、蝶なんて子供の頃に誰でもとっているけれど、7割も奇形がいたら、
必ず目に触れる。

279 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:45:07.05 ID:c8fQlEJa0
>>278
目に触れるレベルの奇形はすぐ死ぬよ。
細かいとこの奇形なら、子供は普通気にしないだろう

280 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:46:59.84 ID:WWPn7Wbj0
>>275
データに基づかないと比較のしようがないw

昆虫は良く採集するけど、奇形はまれにしか見かけない
> 7割くらいなんかしらの奇形を遺伝してるから。
なんていい加減な数字を出して.るから、工作員必死過ぎって言われるんだw

285 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:50:45.27 ID:c8fQlEJa0
>>280
芋虫から蝶育てたことない?かなり途中でドロップアウトする奴いるから
もともと畑の近くの生き物は特に奇形が多い、そのほとんどが、すぐ死ぬ
生き残った奴も奇形がそれなりにいる。この時期ならカナブン捕まえてみなよ。細かいとこなら、かなり奇形がいるから

287 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:51:28.77 ID:aOcrmAr40
>>279
もし、7割もチョウの成虫に奇形があるなら、蝶研フィールドとか
月刊むしとかマニアの雑誌が間違いなく取り上げる。いい加減な事、書くな。
年に0~数回、全国で奇形の報告がある程度。

マニアはチョウの卵や幼虫も売買してるから、もし奇形が7割もでれば、
訴訟になるよ。、

288 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:53:03.25 ID:WWPn7Wbj0
>>279
そんなレベルの形質が遺伝しているならそれは奇形ではないw
ただの個体差

お前が不細工でも人はそれを奇形とはいわないのと同じ

290 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:57:49.08 ID:WWPn7Wbj0
>>285
だから、データも無いそんないい加減な文章じゃ>1と比較することさえも出来ないんだよw
奇形の意味も間違えてそうだしw

291 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:57:57.22 ID:c8fQlEJa0
>>287
何の種類の蝶かは知らないけど、もともと奇形遺伝子のない親から生まれた蝶だろ?
モンシロチョウみたいな奇形を遺伝してるのが多い蝶と比べちゃ駄目だよ
>>288
目がくぼんだり体に欠損があるの蝶も不細工と言うレベルの奇形ならそうなんだろう

293 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 07:01:01.01 ID:rn3a+nRw0
テレビのニュースじゃ全然報道されてないけど、これって凄く怖い話だよな
人間はチョウとは全く別とか行ってるけど単なる推測に過ぎないんだから
ちゃんと調査して全国民に結果を示すべき

332 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:49:53.14 ID:QcGopu/q0
>>293

にちゃんで瞬殺される与太話をニュースで流すほうがもっと怖い話だぞ

前スレ
117 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/11(土) 13:34:48.34 ID:F446c/cY0 [1/5]

その論文書いた人は疑似科学の本場ホメオパシー信者で蝶の研究者。
その蝶は南方の種なので北に行くほど変異が大きくなると言う論文を昔に自分で書いているくせに
今回それを放射能のせいにしてるんだと。確信犯です。

http://togetter.com/li/353759

338 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 09:42:17.59 ID:T9P6L35k0
>>332
もともと寒さが原因の奇形なら、いまさら三代で割合が増える訳ないでしょ。

どの生物も、それなりに奇形の割合はある。一定のね。

でも、三代で数が増える奇形の原因だよ?
新しい要因だろうに。このボケが。


385 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:30:23.97 ID:xv8QSZVVO
放射線を当ててショウジョウバエ等にわざと奇形を発生させる研究なんて大昔からあるし、
線量による発生確率も、
遺伝性もはっきり分かってるはずだろ。
昆虫なんてのは構造が単純な分、
多少の奇形でも成虫になれちゃうし、
完全変態の際も外部の影響を受けやすい。
でも、昆虫より人間の方が影響受けるなんてヨタ、無批判にみんな受け入れるんだろうなぁ。

401 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:54:24.61 ID:xNrMbibl0
南出身の蝶だから、
もとから北の方行くと奇形になるんだってよ。
青森の方がずっと多いってさ。




407 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:09:19.15 ID:QGXJlB2w0
>>385
昆虫でも種によって放射線耐性が違う。
ゴキブリとかは人間が即死するくらい被曝させても平気で生きている。
ヤマトシジミがどれくらいの耐性があるか、遺伝的変異が子孫に遺伝するかを研究するなら、ショウジョウバエみたいに実験室で被曝させて調べれば正確にわかる。

で、この先生の研究が胡散臭いのは以下の3点の理由。
・採集した個体群すなわちサンプリング母集団の定義が曖昧
・3.11前の同じようなデータ(対照)が無い。
・上記しているヤマトシジミの放射線耐性に対する基礎データが無い。

要は、何を以て異常と言っているかの根拠がよくわからない。できれば原典も読みたいのだが、ネットで見れるのかな?

408 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:12:34.63 ID:K2KtJBDV0
>>401
そのことをこの大瀧准教授自身が前から研究しているんだが。
だけどこのスレの多数の住人によると
「知ってた事実を捏造に利用した」となるらしい。
そんなすぐばれて恥かくようなことするかね、ふつう。

409 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:14:35.07 ID:QcGopu/q0
>>407

原典はここ
http://www.nature.com/srep/2012/120809/srep00570/full/srep00570.html

図だけみるならここでも
http://erbaf.blog95.fc2.com/blog-entry-1183.html

奇形といっても翅が平均して1mm短いとかだから、モスラみたいのが出てきたわけではない

414 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:22:41.27 ID:QcGopu/q0
>>408

査読者には実際ばれなかったわけだし
まさか著者も、ついったで査読祭りが始まるとは想像しなかったんだろ

つーか北のほうが変異が多いと百も承知で、なぜ仙台や岩手、青森を対照区にしなかったのか
これだけで十分警戒に値する(眉に唾をつける)レベルだろ

431 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:57:18.99 ID:K2KtJBDV0
>>414
いやいや簡単にばれるだろ。この学者に近しい人や研究室の学生ともども
皆グルでない限りは。
大瀧 研究室
http://www.biology.sci.u-ryukyu.ac.jp/?post_type=laboratory&p=130

440 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 13:06:56.15 ID:QcGopu/q0
>>431

先生がグル(尊師)で、あとは右も左もわからない学生さんばっかりかも
地方大学の研究室にありがち

445 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 13:32:34.36 ID:3MXk0I2j0
>>440
たいして頭の良くないこの俺でもさ、このスレ見ただけでヤマトシジミは
北方へ行くほど異常が出るってことは知ることができたんだよ。
その研究をしてる研究室の学生が今回の報告との関連に気づくことができ
ないなんてことは、なんぼ学生がぼんくらだったとしてもありえんだろ。

448 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 13:39:43.40 ID:QcGopu/q0
>>445

学生 『先生、あの・・・ 対照区に岩手や秋田もいれといたほうがいいと思うんですけど・・・』
先生 『誰が行くんだ? いくらかかるかわかる?』

糸冬了

450 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 13:56:39.85 ID:eX6jrZMj0
>>448
それこそ推測以外のなにものでもないじゃん。「これで決してばれることは
ない」なんて准教授が考えたっていうのは無理だろ。

452 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:02:54.39 ID:QcGopu/q0
>>450

もちろん推測だよ  事実としてここにあるのは、

『北方へ行くほど異常が出ること』
『なぜか北方に対照区がないこと』

これだけで十分疑念が湧くのはしかたない 現にそんな指摘がてんこもり
あと論文中、"double blind test" を用いた って記述がないのもどうかと思うな

461 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:25:18.28 ID:d0Hcuzmq0
福島市だってふくいちより北だぜえ?
北がない北がないってバカ騒ぎしてるけどさ
他と比べて奇形が多いんだよ、ふくいち付近はな
認めろ

462 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:27:48.56 ID:QcGopu/q0
>>461

あーあ、切れちゃった
この論文だと、福島市が一番異常が大きい結果になってる
一番北の・・・

464 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:31:05.10 ID:d0Hcuzmq0
>>462
一番北は白石なんだろ?あ?

470 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:36:42.22 ID:bFLlOIqD0
原爆による遺伝子欠損が、今後何代まで続くかは

まだ世界の科学者・医学者の、誰ひとりとして分かっていない

472 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 14:39:19.50 ID:lXmha27P0
>>452
だからさ、その二つの事実から捏造だっていう書き込みが多いわけだけど、
「大瀧は北方での異常を研究している研究室の准教授である」という
隠しようのない三つめの事実から逆に捏造とかは考えにくいってのが俺の
意見なんだが、もうこれ以上は堂々巡りになるだけだね。

524 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 16:06:35.31 ID:rMhU770N0
広島や長崎ではどうだったのかね?
白血病患者が増えたのは聞いたけど。

525 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 16:07:54.20 ID:KPYd9HKC0
うわー
こんなとこによく住んでるなあ
その方が驚きだわな

526 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/08/12(日) 16:08:11.09 ID:nHuxlhcu0
放射能で粒が茶色に変異した福島産とうもろこし
https://livedoor.blogimg.jp/take4700/imgs/1/3/1378f3dd.jpg

放射能で奇形化した福島産きゅうり
http://taketa-syokuiku.sakura.ne.jp/sblo_files/t-horita/image/RES01257.JPG

放射能で奇形化した福島産スイカ
http://obaco.up.seesaa.net/image/SEB200807250018.jpg

放射能で種が消えた福島産スイカ
http://art30.photozou.jp/pub/834/147834/photo/46036615.jpg

放射能で目が赤く変色したショウジョウバエ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~daddy8/z/ep39/06.jpg

532 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 16:27:56.13 ID:DFpouk500
>>525
病気になるかも、奇形児が生まれるかもと気にしながらずっと生活するなんて
俺なら放射能以前にストレスで死ぬな。よく平気で住めるもんだ。

548 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 17:22:52.19 ID:4Ad+JpQ7O
>>526
こういう野菜は市場に出ないだけで昔からあるよ。

580 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 21:22:09.89 ID:VPMaGP0v0
異常のある個体は生存競争に勝てないから子孫を残す前に死んでしまうし
何を恐れているのだろう?

597 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 23:03:49.37 ID:fI0eEvJ60
じわじわと放射能は日本人をむしばんでいく
チェルノブイニの二の舞
日本から早急に原発を無くさないとダメ

600 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 23:16:36.59 ID:YK8xUGKu0
>>524
今でも広島長崎は被曝手帳なるものを配っている
福島でもやるべきだったな

609 :名無しさん@13周年:2012/08/13(月) 00:13:28.83 ID:x00pwyPh0
で、人間の放射能被ばくによる影響は、どこまで進んでいるの?

617 :名無しさん@13周年:2012/08/13(月) 00:42:48.47 ID:1q7Xyh9j0

これ見ると、恐ろしくなる。

http://onodekita.sblo.jp/article/47213885.html


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344688365/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社説】軍隊は住民を守らない 慰霊の日、沖縄戦の教訓を次代へ-琉球新報

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/23(土) 13:43:15.96 ID:???0
戦後67年、慰霊の日がまた巡ってきた。きょう23日、糸満市摩文仁で沖縄全戦没者追悼式が催され、県内各地の慰霊碑でも祈りがささげられる。
 激しい地上戦に日本軍が意図的に住民を巻き込んだ結果、おびただしい命が失われ、生き残った者も無残な生を強いられた。
 こうした犠牲を払って得た教訓を、無にするかのような動きが近年、活発化している。先人が味わった辛酸を、無念を、
決して無駄にしてはならない。次代にその教訓をつなぐ使命の重さを、鎮魂の日にあらためてかみしめたい。

○珍妙な理屈
 今年3月、県は首里城公園内に旧日本軍第32軍司令部壕の説明板を設置した。沖縄戦史の有識者で構成する設置検討委員会がまとめた説明文から、
日本軍による住民虐殺の記述と、壕周辺での「慰安婦」の存在を示す記述を削除しており、削除への批判を押し切っての設置だった。
 県の説明は実に珍妙な理屈だった。虐殺については「あったという証言と、なかったという証言の両方があって不確か」だから削除したという。
「あった」というのは目撃証言であり、虐殺の存在をまさに証明するものだ。これに対し「なかった」という証言は、本人がその場にいなかった、
目撃しなかったことを示すにすぎない。これを同列に扱い、「見ていない」旨の証言で目撃証言を消去するとは、この種の証言史料を扱う態度として、およそ信じがたい。
 まるで、ナチスのユダヤ人連行を見たことがない人がいたから、「アウシュビッツの悲劇は存在しない」と強弁するかのような暴論だ。こんな理屈は世界に通用しない。
 「慰安婦」についても同様だ。第32軍司令部の史料にも軍が女性75人を南部に移動させる命令があり、
いくつかの証言から辻の料亭や朝鮮人の女性たちが「慰安婦」にされ、壕内にいたことは分かっている。
だがこれも、「見ていない」人がいたから「なかった」ことになった。
 
ソース 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-192945-storytopic-11.html
(続)


5 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:45:49.93 ID:NjggJBTQ0
軍隊は住民を守らないじゃなくて、
住民を守らない軍隊が過去にあったっていうだけ
今度は守ってねってだけの話

81 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:08:35.47 ID:Tw9fRpVl0
新聞とかテレビのメディアって怖いよな。
一人の妄想を「みんなこう思ってる」で締めくくればそれが総意になっちゃうんだから。

>>5
どこの軍隊だよそれ。人民解放軍か?

231 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:47:22.46 ID:NPFWxjXJ0
終戦までの旧日本軍は皇軍とも呼ばれていたことからもわかるように、
天皇のための軍隊であり、極端に言えば、国民が全員死のうが、
国土が無くなろうが、天皇一人が無事であればよいという考えの軍隊であった

261 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:57:10.82 ID:/v+KSCo5O
なんで本土への避難船に乗らないで、沖縄に居残ったの?

なんで米軍上陸前に軍から北部へ避難要請されたのに、南部に居残ったの?

なんで自分でリスク評価失敗したのに、他人のせいにするの?

317 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:11:40.12 ID:c++1cXED0
>>261
男は防衛隊に徴兵されてるのにどうやって女子供老人だけで数十キロ先まで逃げるの?馬鹿?
逃げたくても逃げられなかったんだよ

325 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:14:20.02 ID:A/4qPy0O0
>>317
おまえ、女子供だけで満州から逃げ帰ってきた人達を馬鹿にしてるだろ?

330 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:15:50.76 ID:X6wMU8Tw0
>>231
だから天皇は罪を償えよ

356 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:22:14.23 ID:c++1cXED0
>>325
人手も足りないこともそうだけど
沖縄全土が戦場になるからどこ行っても同じという諦めとか
自分の故郷を捨てられないということもあるわ
今すぐ自分の住処を捨てて落ち着く先も無いけど取り敢えず逃げろって
言われたらすぐそのとおりにできるか?

370 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:25:46.85 ID:MdweKV310
なんか「沖縄人は疎開もしなかったくせに」って言ってる池沼がいるんだけど
何なのこれ
流行ってんの?
だったら東京の空襲も広島の原爆も疎開しなかった奴が悪いのか?
ありえないよね
どういう人間が疎開疎開言ってるんだ

416 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:38:16.69 ID:mnsHP6os0
>>370  広島の原爆って、広島県民は原爆落ちる事を知らされていたのか?

442 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:44:18.01 ID:X6wMU8Tw0
ちちをかえせ ははをかえせ
としよりをかえせ
こどもをかえせ

わたしをかえせ わたしにつながる
にんげんをかえせ

にんげんの にんげんのよのあるかぎり
くずれぬへいわを
へいわをかえせ


447 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:45:18.51 ID:u4LCA5SN0
>>442
気持ち悪いwwwww

485 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:51:34.67 ID:X6wMU8Tw0
>>447
兵器廠の床の糞尿のうえに
のがれ横たわった女学生らの
太鼓腹の、片眼つぶれの、半身あかむけの、丸坊主の
誰がたれとも分らぬ一群の上に朝日がさせば
すでに動くものもなく
異臭のよどんだなかで
金タライにとぶ蝿の羽音だけ

三十万の全市をしめたあの静寂が忘れえようか
そのしずけさの中で
帰らなかった妻や子のしろい眼寓が
俺たちの心魂をたち割って込めたねがいを
忘れえようか!


489 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:52:17.36 ID:XOR4SJ3h0
> 軍隊は住民を守らない

今更なにを当たり前のことを。
軍隊は、国家を守るものだ。
主権国家とは、人間の生存を保障する最適の組織であるから、これを守る為に軍隊は存在する。
軍の任務達成の邪魔にならない限り住民の命や財産を守ることもあるだろうが、逆に軍の任務
達成に住民が邪魔になれば、それを犠牲にしてでも任務を達成し、国家を守ることで、より
多数の国民を守るわけだ。
その時に犠牲になる者は、必要な犠牲として許容される。
残念ながら、軍とはそうしたものだし、そうしなければ敵国の侵略を防ぐことなどできない。
戦争とはそんなに甘いものではない。
こうしたことは、歴史を学べばすぐに理解できることだが、歴史を自分の都合によいように
改竄したり捻じ曲げて解釈したりする者ほど、軍の存在理由や任務について「国民を守って
いない」などと、本質からズレたことを言う。
要するにそうした連中は、頭が悪いのである。

499 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:54:37.43 ID:r22X2Rt7O
>>485
死者をオモチャにする人間のクズ乙

510 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:56:31.22 ID:hcas/oKF0
>>489
だからいらないと言われてんの?エコの時代って言ってんだし軍事訓練も必要ないだろ?
核も軍隊もいらないんだよ!てか沖縄住んでみな騒音で寝れんぞ!

521 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:57:51.90 ID:MdweKV310
旧日本軍は沖縄で住民を壕から追い出したりした
これは事実
ここを否定しても始まらない
しかしこれは旧日本軍でもゴミクズの部類だから
今度はちゃんとした軍隊を作るしかないんだよね
「軍隊が住民を守らないから軍隊なんて必要ない」っていうのは白痴の妄言だから

575 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:09:34.93 ID:LocKi+cG0
>X6wMU8Tw0
良く分からんのだが左翼が喚いてる「戦争反対!」
と言ってれば、戦争は起きないの?


584 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:12:32.40 ID:X6wMU8Tw0
>>575
戦争をしてはいけない

594 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:14:51.06 ID:zFsQiM5A0
>>584
同じように犯罪をしてはいけないが、そんな理想論をいくら言っても犯罪者はいなくならないぜ。
戦争をしてはいけないから軍隊が要らないのなら、犯罪をしてはいけないから警察も要らないよな。

613 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:19:20.38 ID:A1VoyaOw0
>>584
相手にしたらそんな戦争仕掛けやすい国ねえだろw

615 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:19:53.62 ID:X6wMU8Tw0
>>594
自衛のための軍隊はいる
しかし何をおいても戦争に巻き込まれないようにしなければいけない
つまり外交

627 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:22:40.23 ID:zFsQiM5A0
>>615
同じように犯罪に巻き込まれないように人付き合いを良くしようってか。
そんなのが通用しない相手がいるから軍隊や警察が必要なんだろ。

637 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:25:57.88 ID:MdweKV310
沖縄線において、日本軍が「壕追い出し」というのをやっちゃったのは事実だから
そこは仕方がない
本土でも、米軍が上陸してきたら似たようなことが起きただろうっていうことも
想像できるんだよな
たまたま米軍上陸は沖縄しかなかったけども。
本土はたまたま米軍上陸が無く、爆撃しかなかったけど。
米軍が本土に上陸したらどんなことになってたのか
誰も想像しようともしない
沖縄だけ運が悪かったねっていってるだけ
そんな態度でいいのかね

642 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:27:30.62 ID:hSujGnfG0
>>637
そりゃ軍事前線に残る住民の方が異常なんだよ

667 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:32:49.43 ID:Bz0TwhpN0
>>642
ま、沖縄は小さい島だから、どこに逃げるんだよってな話だけどなw
結局、アメリカは本土爆撃の前に「沖縄を最初に攻めた」んだから
沖縄が犠牲になったのは当然の帰結なんだよ
そこを「軍隊は住民を守らない」とかトンチンカンなこと言ってる沖縄の新聞社が馬鹿なだけで・・・

686 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:38:13.27 ID:hSujGnfG0
>>667
南西諸島から老幼婦女子を本土と台湾に疎開(政府閣議決定)
『昭和19年7月7日:沖縄から本土、台湾に7月中に疎開』

こういうのに従わず。県民自ら軍事前線に残ったんだよ。

691 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:38:54.32 ID:gOkm+RpL0
琉球新報とか沖縄のマスコミって左巻きばっかりだよなw

696 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:41:18.36 ID:MdweKV310
>>686
つまり何、疎開韓国に従わなかったから死んで当然って言いたいのか
どういう人間だよお前

720 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:47:51.21 ID:hSujGnfG0
>>696
疎開勧告に従わないと言う事は政府による保護を自ら放棄したと言う事だ。
責任は異常な選択をした沖縄県民にある。

死んで当然の事をしたのは戦地に残る選択をした沖縄県民自身。

731 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:50:40.06 ID:/anbf5WuO
>>ID:X6wMU8Tw0
原爆詩集は涙出るのでNG
でもここの馬鹿共は読んだほうがいいな
戦争を全く分かってないから

759 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:58:17.30 ID:MdweKV310
>>720
信じられんバカだな
お前は今の民主党内閣を全部信じるのか
政府を信じるってそう言うことだからね
お前は民主党をアホみたいに信じるかもれいないが、
当時の日本人はもっと賢くて政府なんて信じてなかったってことだよ
お前くらいになると
「政府を信じなかったから沖縄の人間はアメリカ軍に殺されたんだよ」って主張するのかな?

775 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:02:10.12 ID:ypq+ZIXt0
鳴き声が敵に聞こえると言って子供を殺したりしたのは本当だしな


789 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:06:28.24 ID:7BVvjxkQ0
まーでも 本土の日本人も軍隊も沖縄は見捨てたよね。

その証拠に沖縄は陥落して次はいよいよ本土決戦ってなると、アメリカに降伏したいと通告しだしたじゃん。

791 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:07:42.81 ID:Bz0TwhpN0
>>789
>いよいよ本土決戦ってなると、アメリカに降伏したいと通告しだしたじゃん。

何を言ってるんだおまえは

793 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:08:10.55 ID:69eEdKjx0
>>789
当時戦前の日本人は諦めざるを得なかっただろうが
本人達の希望で日本領に復帰したよね

何か言ってみて

795 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:09:42.28 ID:7BVvjxkQ0
>>791
事実だよこれ。
日本では一般的に広島、長崎の原爆投下が原因で日本軍は降伏を決意したと言われているがこれは嘘。

実際は沖縄は陥落してから日本軍は降伏をしたいとアメリカに言い出してますね。

796 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:09:51.60 ID:zFsQiM5A0
>>789
見捨てたのなら沖縄で戦闘は起きていないはずですが。

824 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:14:44.74 ID:hcas/oKF0
戦後70年近く経っても何も起きてないんだし、いらないでしょ軍って?
警察だって不祥事多いのに、そこに税金大量投入して意味アンの?
ストーカーされてると電話→警察は事件じゃないと動けない→被害者殺害される
→ようやく動く→犯人が捕まる→軽い刑で終わる→税金で犯罪者食わせる
→被害者は生きて帰ってこない!
3億円事件だって実質は3億円以上の金が動いてしかも捕まえられなかった。
グリコ森永事件も同じ
コレ考えるとやっぱり軍隊も必要ないわ!

841 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:19:08.29 ID:TGvbLvjI0
ネトウヨって沖縄関連のソースは簡単に信じるんだな

マスゴミの言っている事が事実と反しているのは本土も一緒だろうに

848 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:21:19.96 ID:KeFkprPc0
>841
たぶん沖縄を本気で悪く言っているのは極一部だよ
愛憎ひっくるめてわけわかんなくなっている人だけで
あとは左の人と外国の人だよ
沖縄の新聞は私も大嫌いだけどな

852 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:22:21.92 ID:7BVvjxkQ0
団塊世代以上なら俺の言ってることは解るはず。
今でこそ沖縄人は日本人扱いされてはいるが、戦時中や戦後は沖縄差別ってのは根強く残ってたんだから。

間違いなく沖縄人は日本人扱いされていませんでしたよ。

863 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:24:53.98 ID:TGvbLvjI0
>>848

何だかんだで皆沖縄好きなのか?
ツンデレか?

871 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:27:25.85 ID:KeFkprPc0
>852
少なくとも一般人には無かったよ、沖縄への差別感情なんて
セレブな人は知り合いが居ないから知らん
そもそも差別感情がどうこういうほど沖縄のことわからんかったもの
関東にいる人間にとっては当時関西より西はテレビと新聞で
初めて見ることの出来る世界
わかっているのは日本の暑い地方ということだけ

873 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:28:38.30 ID:RZQt1if50
東条首相は、「生きて虜囚の辱めを受けず」と言って、捕虜になるくらいなら自害せよと、軍人や国民に説いた。
そのため、サイパンや沖縄では、多数の一般国民が崖から飛び降りて自害した。
しかし、当の本人は生きて虜囚となり、戦犯として処刑された。
配下の将校の中には、切腹をして果てた者もいたのに。
このように戦意を煽る者たちの、自分たちに都合の良い言葉で、国民は踊らされる。
戦意を煽る者には、気をつけた方がいい。

881 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:31:20.33 ID:7BVvjxkQ0
ってかさ 

「日本人は一億総特効。最後の一人まで戦う」言ったじゃない?
沖縄人は陥落以降も本土の人達が敵を打ってくれると信じてたんだよ?

それを沖縄が陥落したとたんに無条件降伏を受け入れ始めるし。
結局、本土は一回も地上戦やってないからな。

沖縄人はそうとう悔しかったんだぞ。

888 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:32:36.65 ID:mnsHP6os0
>>881 それで本土からの少年兵にまで犠牲を強いるとは

鬼かよ

895 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:33:57.66 ID:7BVvjxkQ0
>>888
沖縄人は死んでもOKって事ですね?
本土を守るためなら降伏はできるが、沖縄の為には降伏できないってことじゃん。

896 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:34:05.90 ID:f3Xzhtqk0
>>881
そもそも沖縄も日本の領土の一部だろ。
何を言いたいんだ?

903 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:36:12.57 ID:9NvOi/Sl0
>>895
主力を出した軍を忘れてるか知らないことにしたいからこその発言だな。
立派なことで

913 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:37:45.99 ID:ig3Dd//L0
>>330
現在の天皇陛下に何の罪もない、戦争当時は昭和天皇だからな

あ、震災で日本人の心のケアをしたのが罪という国の人ですか?

914 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:38:05.49 ID:7BVvjxkQ0
>>896
日本本土を守るための領土でしたがね

>>903
主力出したとこで勝てないのは解ってたろ?勝てないと解ってる戦争をやるのは見捨てたのと一緒なんだよ。
バカかお前。

967 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:53:30.84 ID:DyB8k2570
沖縄が中国に侵略されたら沖縄群島は中国の最前線基地にされるはずだ。
今住んでる人間はどうなると思ってるんだろうか。
俺はかなり厳しーぃ状況になると思うね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340426595/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ