いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

横溝

ニュース【文芸】四半世紀ぶり東西ミステリーベスト!国内編1位は横溝正史『獄門島』 海外編1位アガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』★2

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/12/15(土) 10:40:31.73 ID:???0
東西ミステリーベスト100 ※週刊文春臨時増刊より

国内編
01(01) 『獄門島』 横溝正史
02(02) 『虚無への供物』 中井英夫
03(21) 『占星術殺人事件』 島田荘司
04(06) 『ドグラ・マグラ』 夢野久作
05(★) 『火車』 宮部みゆき
06(03) 『点と線』 松本清張
07(12) 『大誘拐』 天藤真
08(★) 『十角館の殺人』 綾辻行人
09(★) 『魍魎の匣』 京極夏彦
10(07) 『本陣殺人事件』 横溝正史

海外編
01(04) 『そして誰もいなくなった』 アガサ・クリスティ
02(01) 『Yの悲劇』 エラリー・クイーン
03(10) 『シャーロック・ホームズの冒険』 コナン・ドイル
04(02) 『幻の女』 ウィリアム・アイリッシュ
05(08) 『アクロイド殺し』 アガサ・クリスティ
06(03) 『長いお別れ/ロング・グッドバイ』 レイモンド・チャンドラー
07(★) 『薔薇の名前』 ウンベルト・エーコ
08(24) 『ブラウン神父の童心』 G・K・チェスタトン
09(★) 『羊たちの沈黙』 トマス・ハリス
10(14) 『火刑法廷』 ジョン・ディクスン・カー

※カッコ内は昭和60年のアンケートでの順位。★は今回新たにランク入りした作品
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121213/bks12121308160002-p1.jpg

MSN産経ニュース 2012.12.13 08:14
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121213/bks12121308160002-n1.htm

週刊文春 臨時増刊 東西ミステリーベスト100
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2060

前スレ (★1:2012/12/14(金) 11:45:12.42)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355453112/

32 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 11:14:34.06 ID:bomrDk9w0
なんでグリーン家と僧正ないのん?

36 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 11:24:12.09 ID:s0czSvBK0
>>32
アンケートに答える人のレベルが下がってるから

前回のアンケート回答者だけど日本推理作家協会:123名、日本冒険小説協会:123名、各大学のミステリ同好会:56名
SRの会:142名、怪の会:21名、各界のミステリ通:43名

こんな感じね  
今回も基本的に同じみたいで問題は大学のミステリー同好会とかそういう若い人の票もかなり入る
だから読むのにマザーグースの知識がいるヴァン・ダインとか理解できない人とか流行りの京極夏彦とか宮部みゆきが上位にくる

ちなみに1985年版では僧正殺人事件が9位 グリーン家殺人事件は22位

73 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 13:12:11.30 ID:9PdRnlrBO
赤川が入ってない時点で評価しないな。もっと読み込んで欲しいね。

148 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 18:25:48.48 ID:FHms6xKl0
お前ら頭大丈夫か?
実際の殺人事件など密室のトリックなど関係なく、怒り心頭で発作的に殺してしまう事件が
大多数なんだよ。ダイイングメッセージなんかもそんなもん被害者で書いてる奴いるか?
そんな子供騙しのお遊び小説にランキングも糞もない。
松本清張のように殺人事件の背景にある社会的問題を鋭くえぐる社会派推理小説ならともかく
奇抜な(現実にはあり得ない)密室トリックとかダイイングメッセージとか
どうでもいい子供の遊びに文学的価値など無い。ただの糞だ。

162 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 19:14:08.99 ID:Xpmtu/Ed0
宮部みゆきなら模倣犯が入ると思ったんだが…
歌野晶午はもう少し評価されていいはず

176 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 20:06:13.03 ID:lm+Z8DLe0
>>162
葉桜が36位に入っている

207 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 22:09:38.95 ID:Xpmtu/Ed0
>>176
へー葉桜は36位なんだ。これまた微妙な位置だ。

クリスティは「アクロイド殺し」「そして誰も…」「オリエンタル急行」の3作品がメジャーみたいだけど
五匹の子豚、ひらいたトランプ、鏡は横にひび割れての3つも評価されて欲しいな

248 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 23:43:08.27 ID:4nLD/gLC0
チャンドラーをミステリーに入れるのは違和感がある。
カッコいいとは言えない中年男の悲哀と生活感にみちた抒情詩だろ。
知的な刺激よりも、別のところを揺さぶられる。
とても抑制が効いていて、アメリカ地方都市で繰り広げられる能楽みたいな作品群であるが。

261 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 00:17:47.48 ID:a4ZLw/e20
幻の女より、ウールリッチ名義の喪服のランデヴーのがいい

270 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 00:49:59.18 ID:Xp5lH6ya0
>>261
喪服のランデブー、アイリッシュ作品で一番好きだ
二人は毎晩8時に会った。雨の降る日も風の日も、星の照る夜もてらぬ夜も。

289 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 01:53:49.97 ID:DsfakloUO
映画ナインスゲートの原作「呪のデュマ倶楽部」でハマって→「フランドルの呪画」
高橋克彦の浮世絵シリーズ

みたいな歴史とか過去を紐ときながらミステリーて他にありますか?
オススメあったらお願いします

292 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 02:03:17.54 ID:rj4ookNX0
虚無への供物は今でも読めると云うか、むしろ今の時代に読んだほうが
リアリティとか同時代性を感じられる。
全然古くなってない。

読者が犯人って言うのは未だにフォロワーが出てない

296 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 02:09:14.26 ID:7kT6Oiom0
>>289
島田荘司の写楽とか
違うかな

298 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 02:13:30.75 ID:c8WRkEI20
>>289
ロバートゴタードは?

301 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 02:27:06.59 ID:DsfakloUO
>>296
調べたが小説じゃないのでちょっと違うみたい。でもサンクス

>>298
名前は見たことある
既刊順に読むべきかな?

350 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 11:36:02.74 ID:wZPncmDL0
横溝作品がいまでも人気なのは、発表当時よりちょっと古い時代を舞台にしているから、
時代が変わっても古びないというのもあるかも。
発表当時の時代と密接に結びついた作品だと、ちょっと時代が変わると一気に古臭くなる。

359 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 12:02:15.91 ID:qs0xkKrNP
ドルリー・レーンのキャラが苦手
欠点がない感じだし

367 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 12:31:31.95 ID:NbnMkvSs0
海外の有名なミステリーは
図書館にあったハードカバーの子供向けに字も大きく、
導入部が漫画になってて話に入りやすく読みやすくなってるのを読んでたな
ホームズやルパンシリーズ、ドラゴンプールの怪事件、エジプト十字架、ABC、ゆうれい殺人事件などなど・・・
今なって思うと絶妙な選択されてたシリーズだったと思うし、おかげでミステリーに興味持つことができた
おとなになってから文庫本とかで読むとまた違う印象になるのかな

383 :【国内編】11-50位 ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/12/16(日) 17:01:33.19 ID:???0
11 『黒いトランク』 鮎川哲也
12 『戻り川心中』 連城三紀彦
13 『容疑者Xの献身』 東野圭吾
14 『黒死館殺人事件』 小栗虫太郎
15 『生ける屍の死』 山口雅也
16 『亜愛一郎の狼狽』 泡坂妻夫
17 『空飛ぶ馬』 北村薫
18 『白夜行』 東野圭吾
19 『不連続殺人事件』 坂口安吾
20 『時計館の殺人』 綾辻行人
21 『斜め屋敷の犯罪』 島田荘司
22 『双頭の悪魔』 有栖川有栖
23 『姑獲鳥の夏』 京極夏彦
24 『二銭銅貨』 江戸川乱歩
25 『砂の器』 松本清張
26 『私が殺した少女』 原リョウ
27 『孤島の鬼』 江戸川乱歩
28 『人形はなぜ殺される』 高木彬光
29 『レディ・ジョーカー』 高村薫
30 『妖異金瓶梅』 山田風太郎
31 『飢餓海峡』 水上勉
32 『刺青殺人事件』 高木彬光
33 『りら荘事件』 鮎川哲也
34 『乱れからくり』 泡坂妻夫
35 『陰獣 芋虫』 江戸川乱歩
36 『葉桜の季節に君を想うということ』 歌野晶午
37 『ゼロの焦点』 松本清張
38 『11枚のとらんぷ』 泡坂妻夫
39 『犬神家の一族』 横溝正史
40 『匣の中の失楽』 竹本健治
41 『模倣犯』 宮部みゆき
42 『半七捕物帳』 岡本綺堂
43 『OUT』 桐野夏生
44 『死の泉』 皆川博子
45 『新宿鮫2 毒猿』 大沢在昌
46 『山猫の夏』 船戸与一
47 『テロリストのパラソル』 藤原伊織
48 『太陽黒点』 山田風太郎
49 『絡新婦の理』 京極夏彦
50 『不夜城』 馳星周

385 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/12/16(日) 17:03:56.73 ID:???0
>>383,384のソース
東西ミステリーベスト100|特集|Reader? Store|ソニー
http://ebookstore.sony.jp/stc/special/news/tozaimystery_o.html

398 :名無しさん@恐縮です:2012/12/16(日) 19:43:32.06 ID:pKi8N5eo0
鉄道トリックは時事ネタと思って読まないとな

伊坂幸太郎は構成はうまいけどミステリかと訊かれると?な感じ

423 :名無しさん@恐縮です:2012/12/17(月) 00:27:58.16 ID:1KuDjgdRP
>>398
「点と線」は鉄道トリックですらないからなあ
要するにAからBまでどの鉄道使っても無理と思ってたら
飛行機使ってましたってオチだからな

456 :名無しさん@恐縮です:2012/12/17(月) 23:01:40.97 ID:kY7GkNXcP
横溝を1冊も読んだことないんだけど
何がオススメ?読みやすいやつがよいです。

458 :名無しさん@恐縮です:2012/12/17(月) 23:31:57.78 ID:pQBLWUMoP
>>456
個人的には悪霊島が一番好きなので薦めてみるw
ミステリーとしての完成度はともかく
おどろおどろしくて面白かった

510 :名無しさん@恐縮です:2012/12/18(火) 16:36:21.96 ID:2R/VVYia0
そして誰もいなくなった
アクロイド殺し
予告殺人
ゼロ時間へ
親指のうずき
検察側の証人

ホロ―荘の殺人は名作になり損ねた。クリスティのいうとおり、ポワロを出さない方がよかった。

515 :名無しさん@恐縮です:2012/12/18(火) 21:37:24.32 ID:icKpQGfR0
>>383
筒井康隆の「ロートレック荘事件」や原寮の「私が殺した少女」が入ってないなんてメクラばっか

516 :名無しさん@恐縮です:2012/12/18(火) 21:46:11.99 ID:I5F0DRx50
>>510
「鑑は横にひび割れて」も入れてほしい。
マープル物は妙な味が全編ある。

517 :名無しさん@恐縮です:2012/12/18(火) 21:56:26.86 ID:2R/VVYia0
>>516
確実に読んだはずなんだけど内容覚えてないんだよねえ、スマソ。ABCも同じく完全に失念。
>>510に上げたのは、読んで20年ぐらいたってる今でも覚えてるほど衝撃を受けた作品ということで。
「そして誰も~」「アクロイド殺し」「オリエント~」がメジャー御三家だろうけど、「予告殺人」はマープルものの最高傑作だし、かなりお勧めかなあ。

『殺人、予告申し上げます』

530 :名無しさん@恐縮です:2012/12/18(火) 23:46:22.08 ID:yMZbTtDh0
前スレ落ちちゃってるのか
ログ取ってなかったわ…

544 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 01:04:47.25 ID:glJXFEyhO
推理物の翻訳って大変そうだよなあ…

548 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 01:18:24.12 ID:dWQDox2nO
横溝正史はあの時代とうまくハマったんだろうね、今ああいう微妙に閉ざされた空間の舞台は作りにくい

557 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 02:33:30.23 ID:Aoc92LBzO
横溝とクリスティの再読率は異常・・なのは自分だけですか?

「獄門島」「悪魔の手毬唄」「病院坂~」
「そして誰も~」「オリエント~」「ナイルに死す」「白昼の悪魔」
ポアロ第1作「スタイルズ荘~」もなんか好き。

558 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 02:48:29.44 ID:UtpTKk6O0
>>548
発表当初は、ほとんど相手にされなかったんだろう

ほとんど絶版中だったのを、
少年マガジン連載の八つ墓村を読んだ角川春樹が、
作者に直接会って、全作品の販売権を取得して、
映画化、文庫化で、ここまで人気が持続したんじゃないの

561 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 03:01:53.47 ID:y29ATwHs0
>01『そして誰もいなくなった』 アガサ・クリスティ

ええええええ
クリスティだったら、もっと面白い話があるだろ
名作扱いだったから読んだけど、タイトル通りになるだけでストーリーとしては平凡

562 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 03:06:18.75 ID:3w+H6bKk0
>>558
発表当時はかなり話題になってる。大乱歩が絶賛してるし、
白黒時代にけっこうな作品が映画化もされてる。
ただ、社会派なんかの台頭で本格ミステリ自体が下火になって
60年代にはもう終わった作家扱いになってたんですよ。
それが70年代になって角川で映画化されてブーム再燃したわけ。

571 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 03:53:00.04 ID:XHNZXohC0
横溝作品は好きだが、推理小説として、そんなのありかよ、って作品もあるのがなぁ。
「夜歩く」とか。

まあ、あれも海外の作品を参考にしたんだろうけど。

577 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 10:17:07.67 ID:d8q4p1u/P
「悪霊島」って面白いの?
「病院坂~」が2冊で冗長でキツかったから避けてる
「仮面舞踏会」もそうかなと思ったけど読んだらわりと面白かった

580 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 11:22:32.61 ID:cu9pK6ZL0
横溝ブームだったか探偵ブームだったか小学3年生の頃だったから読み通すのは大変だった。
学年誌の付録で探偵名鑑みたいのがあって金田一耕助とエラリークイーンが好きだった。
読んだはずだけど内容も覚えていないな。

590 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 12:34:34.27 ID:30kvOjeKO
宮部みゆきって文章ヘタだと思うのは俺だけか?

596 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 13:00:52.22 ID:3TUkfk/JQ
>>562
>それが70年代になって角川で映画化されてブーム再燃したわけ

映画化はブームを加速化して消費しつくしたけど、映画化でブームになったわけじゃないけどね
そもそも何の下地もないのに映画化を企画することなど無いし
社会派が爛熟期に入ってた昭和40年代初めに本格派見直しの機運があって、横溝でいえば
講談社が新たに編んだ全集がバカ売れしたりしたんだよ
そこから少年マガジンでの影丸譲也の八つ墓村の劇画連載に繋がり、それを見た角川春樹が
八つ墓村を、それまで古典中心だった文庫で出して大当たり、他の作品も続々文庫化して
いった
一連の映画化はブームのきっかけじゃなくて帰結だったんだよ

602 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 13:36:43.19 ID:UtpTKk6O0
>>596
そういう流れだったのか
角川の前に、講談社が横溝の全集を出したのは知らなかった
その全集があったから、マガジンで八つ墓村を連載したんだな
でも、そこまでやって、なぜ、講談社で文庫で出さなかったのかな
それが不思議な気がするが、全集の売れ行きがイマイチだったんだろうな

その漫画を角川春樹が読んで、角川から文庫で出すことを考えなかったら、
横溝作品は、今頃、どうなっていたんだろうか
その当時、本陣と八つ墓村以外、ほとんど絶版状態だったらしいからな

614 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 16:49:37.59 ID:FqUaUpUU0
ヴァン・ダインが入ってないのはなんで?

649 :名無しさん@恐縮です:2012/12/19(水) 23:23:53.34 ID:lgdsuM+U0
思春期に読んだ横溝作品のせいで
岡山はドロドロした人間関係や旧習に縛られた
閉鎖的な土地というイメージで固定されているw

667 :名無しさん@恐縮です:2012/12/20(木) 01:21:56.61 ID:oFyo4Kii0
>>602
「なぜ、講談社で文庫で出さなかったのかな」

当時文庫ってゆーのは古典の名作しか出さなかったの、エンタメじゃなくて教養方面
シェイクスピアとか論語とかさw
文庫自体岩波と新潮ぐらいしかなかったんじゃないかな

670 :名無しさん@恐縮です:2012/12/20(木) 01:59:48.04 ID:EInNP/D+0
>>667
当時、春陽堂文庫というのがあって、
そこには、古いマイナーな推理小説が出ていたな
国士舘殺人事件は、そこにあったような気がするが
横溝の文庫は、そこしか出ていなくて、
本陣、八つ墓村、蝶々殺人事件位しか出ていなかったかな
他にもあったかもしれないが、本屋の隅にしかなかったな
だから、角川から沢山の横溝作品が文庫で出た時、驚いたわ

672 :名無しさん@恐縮です:2012/12/20(木) 02:45:27.37 ID:AO2/iDmW0
>>670
国士舘殺人事件と書くと、なんかすごいなw

673 :名無しさん@恐縮です:2012/12/20(木) 02:51:40.91 ID:VHF77xdQ0
>>672
マッチョな体育会系の犯人が、トリックとか関係なく力業で連続殺人を繰り広げてそうw


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355535631/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【文芸】四半世紀ぶり東西ミステリーベスト!国内編1位は横溝正史『獄門島』 海外編1位はアガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』

3 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 11:47:36.77 ID:xiGkUEVd0
基地外じゃがしかたあるまい

36 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 11:59:47.04 ID:ovK38pi00
八墓村は最強の萌え小説として再評価されるべき

55 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:07:34.78 ID:He/xHiRW0
海外のミステリーのつまらなさはなぜなんだろう
英語の限界かな
キングとかうんこ以下のつまらなさだね

68 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:13:37.83 ID:bj8mRagQO
ポワロ作品でアクロイドを初めて読んだのは幸せだったのか不運だったのか分からんが
とにかく異常に衝撃受けたなあ

140 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:41:58.30 ID:JeoepCm/O
乱歩みたいなパクリ作家を持ち上げるなよ

147 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:46:56.47 ID:j7qlp7Nk0
>>140
乱歩は本格に憧れていたけど、本格を書く力はなかったんだよな
三角館もエンジェル家の丸パクリだしね

152 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:49:02.75 ID:CkWI+dDh0
>>147
影響とパクリは、紙一重だけどねぇ…

大横溝だって、疎開中に岡山で読み漁ったカーの影響をかなり受けて、
戦後に金田一シリーズを物したわけだし。

俺の大好きな『夜歩く』なんて、タイトルをモロニパクっているしw
中身はぜんぜん違うがw

158 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:54:32.85 ID:j7qlp7Nk0
>>152
獄門島もYの悲劇を日本に置き換えただけかもしれないね
キチガイ→マンドリン
犯人の設定も同じだし
でも横溝は抜群に巧いんだよなぁ。なんていうか乱歩は翻訳小説読んでるよう感覚

164 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 12:58:32.11 ID:CkWI+dDh0
>>158
横溝は、ストーリー・テリングが抜群に上手い。
ぐいぐい引っ張っていくというあたりの力が、半端ではない。

『獄門島』と『犬神家の一族』を俺があまり評価できないのは、偶然性が高すぎること。
それだったら、『夜歩く』や『迷路荘の惨劇』、『八つ墓村』の方が、本格の要件としての
偶然性の排除に成功していると思う。

196 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:10:57.64 ID:ouUeSlNNO
アシモフの「黒後家蜘蛛の会」は今でも読み返す
出す出す言ってた6巻以降結局出なかったけどね

200 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:15:17.43 ID:uIC/IHkbP
『この中に1人、妹がいる』の次に読むのに丁度いいミステリーを教えてくれ

231 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:31:10.46 ID:He/xHiRW0
貴志と島田半端ない
レベルが他の作家とは違うから
だまされたと思って読んでみ
狂気を感じるレベルだからこの2人は

246 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 13:39:11.70 ID:gwHJX8RV0
レスざっと見たけど森博嗣挙がってないな…
評価イマイチなのかな
「そして二人だけになった」「すべてがFになる」は凄く面白かったけどな

乾くるみの「イニシエーションラブ」とか倉知淳の「星降り山荘の殺人」は
ミステリー初心者にもお勧めかなあ。ラク~に読めるし面白い。

276 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:08:24.69 ID:jQ+kNIzp0
推理小説って現実に悪用されたことってあるの?

289 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:23:03.16 ID:bDlzlX2tO
冬にコタツでお菓子とお茶でミステリー読むのサイコー!

いわゆる吹雪の山荘モノ好きなんだが、あまりないよね?
そして誰も~・獄門島・そして扉が~・館シリーズ・クリムゾンの迷宮・東野圭吾
それ以外でオススメあったらおまいら教えろ!
いや教えて下さい

315 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 14:56:52.29 ID:6F8qyoCE0
>>36
八つ墓村は小説は見たことないんだけど
村の人間を殺人しまくってた犯人が昔裏切りで殺された侍の末裔だとは
本人も知らなかったってとこが自分の超萌えポイント
原作がどうなってるかはわからんけどもね

343 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:23:18.03 ID:UgJIssJBO
綾辻の最高傑作といえば「人形館の殺人」だと思う俺は異端なのか?

どんでん返しものが好きなら「星降り山荘」「ハサミ男」「ロートレック荘」は押さえておくべき

344 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:24:07.25 ID:dpYuE19U0
綾辻は時計館の方がいいとおもうんだけどなあ。
十角館は評価されすぎだろ…

349 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:27:24.47 ID:dpYuE19U0
>>343
どんでん返しものなら先に葉桜かもしくは王手飛車取り殺人ゲームが来なきゃダメだろ

ハサミ男とロートレック荘は駄作だ

352 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:28:01.81 ID:MeLkY9Di0
>>344
『時計館』は、たしかベスト20か40くらいまでにはいっていたはず@文春別冊
あの作品も、綾辻の最高傑作の一つだよね。

『時計館』、『霧越邸』、『Another』が表ベスト3で、
裏ベストは『どんどん橋、おちた』、なかでも『伊園家の崩壊』だろうねwww

385 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 15:59:18.01 ID:t/RHd+d70

モルグ街
黄色い部屋
はダメでしょうか?

422 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 16:58:04.85 ID:R6jJ+oo+0
占星術とか金田一をぱくった奴だっけ
そんなのランキングにいらね。

482 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 17:56:15.54 ID:xM7c0Lh30
わらの女 は入ってないのかあ
読んだことないけど タイトルがぞくぞくするね!

483 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:00:19.87 ID:JLiFSlFq0
>>482 個人的には幻の女と同クラスだよ。現代でも読む価値の十二分にある古典。
多分30位までには入ってるんでないかなと予想、
シンデレラの罠とかと超近い順位にいそうな感じ

486 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:05:10.27 ID:xM7c0Lh30
>>483 読んでみるわ タイトルからして哀れな女を想像させていいもんな
ちょうど 角田美代子自殺のニュースで思い出したタイトルなんだよ
まあ読んでないゆえまったく頓珍漢な連想なんだけど

516 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:19:12.75 ID:iHJiocNi0
点と線って発表当時は斬新だったのかもしれんけど、
いま読んでも全然面白くない。
松本清張なら他にいまでも面白いのがもっとあるだろ。

518 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:21:27.00 ID:Zb+o8zezO
>>516
この手のランキングでは面白さより歴史的意義のが重視されるからねw

521 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:23:16.01 ID:ba2WGiw/0
>>518
古典的名作は時代なんて超越したおもしろさがあるけどな
十角館は同時代のミステリの中だと飛び抜けてるけど
そして誰も~に比べるとやっぱだいぶ劣るしな

540 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:29:49.51 ID:7y/QkXwi0
『獄門島』って印象薄いんだが、文中で金田一を「耕助」って名前で表記しているので親しみがある。
しかし、地上波でもしあるとして「キチガイじゃが仕方がない」って言えるかね?

542 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:31:16.55 ID:O+3DnnTm0
>>540
「きがちがってるから」って変えてるらしいよ

560 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 18:46:24.02 ID:X4qK2OEV0
八つ墓村って映画だとドロドロなイメージだけど、
原作は結構さわやかなのな

591 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:07:32.34 ID:bpPkyGZI0
横溝って文章のうまさがいいんだお
おれも原作読むまでバカにしてたが

599 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:17:19.37 ID:bdGth80R0
犬神家の原作は読んだことないのだが、あの狂ってカエル撫でてた娘の描写って、相当ヒドイ容姿に書かれてたりするの?
市川昆の最初の方のでは、哀れさがよく出てて良かったね。

604 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:22:17.45 ID:CyySUHEa0
>>599
犬神家ってスケキヨさんだけど、狂った娘は出て来ないぞ

607 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:24:10.71 ID:kClK9m8U0
>>604
小夜子のことでは?

613 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:29:17.70 ID:25p9bUsd0
小夜子が頭おかしくなったのは映画のオリジナル設定だったっけ?

614 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:29:22.90 ID:jygIeWMAO
>>607
梅子だか竹子の娘だっけか…
初期のやつは川口晶がやったんだよな

616 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:33:17.19 ID:CyySUHEa0
>>613
原作もおかしくなったよ
スケタケだかスケトモだかが殺されておかしくなった

>>614
犬神家と八つ墓村がごっちゃになってるぞ・・・

617 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:34:13.56 ID:Z0ZjxN0h0
>>3



ちょうど、いま読みちゅうなのだが、
それ言ったやつが犯人? 和尚?

627 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:40:09.61 ID:jygIeWMAO
>>616
へ?犬神家がスケキヨで八ツ墓村は双子の婆さんじゃなかったか!?
小夜子って犬神家の方だよな
自分何か間違ったのだろうか…

630 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:40:49.82 ID:pVZw6+zu0
社会派のオススメを教えてくれ

631 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:41:15.02 ID:Y/PmyR+C0
25年後には山田悠介が入ってたりするのかな

635 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:43:37.47 ID:KRRGx+2h0
地味だが横溝なら『夜歩く』は名作。
あと坂口安吾『不連続殺人事件』、小栗虫太郎『黒死館殺人事件』がランクインしていないのが不思議、謎

637 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:45:37.50 ID:bpPkyGZI0
>>635
夜歩くは良かった 性的に

638 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:45:42.71 ID:9ApdY0IF0
>>631
本物の作家とは人間としての種類自体が違うから到底無理だと思う。
山田はまず読書からはじめるべき。

653 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:50:24.53 ID:CyySUHEa0
>>637
「悔しい・・でも・・・感じちゃうビクンビクン」がもうこの頃の推理小説で確立してたんだよねぇ

657 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 19:53:28.05 ID:sJoVU+jwi
>>630
松本清張、張込みが入ってる新潮の短編集

667 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:00:26.44 ID:+dP0nCKq0
「そして誰もいなくなった」ってどん感じなんだろう?

今度買ってよんでみるか。

どんな展開の作品か楽しみ!

675 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:07:27.75 ID:z9uR5Tce0
アクロイドは禁じ手っぽいがw

685 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:14:43.11 ID:45jejq/N0
中井英夫って読んだことないわー。見てこよっと。
横溝作品はなんともいえない湿っぽさというか、陰性な感じがツボだった。

690 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:18:03.81 ID:lIUebNqt0
>>685
念のため言っておくけど、虚無の~以外は幻想小説ばっかだぞ

696 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:21:16.67 ID:B5tuB0g20
赤川次郎は軽い作風だけど
「マリオネットの罠」だけは本格的
犯人も衝撃的

700 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:23:56.85 ID:45jejq/N0
>>690
幻想系なの?泉鏡花好きだった時期があるけどあまり縁がなかったわー。
書店か図書館で見てくるthx

708 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:30:18.81 ID:fA+nIkwI0
 
 金田一の殺人防御率の悪さは異常

709 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:30:57.00 ID:MeLkY9Di0
さっきからチョイチョイ名前が出てきているけど、あと25年もしたら
三津田信三『首無の如き祟るもの』も、ベスト20には入ると思う。

この手のスレで全然名前が出てこないが、個人的に贔屓にしているのが
柄刀一(つかとう・はじめ)。
初期・島田荘司の超絶的に荒業な物理トリックの後継者にして、
奇妙なまでの不可能犯罪フェチっぷり、密室への偏愛など、
どう考えても時代を間違えているとしか言いようがないwww

『密室キングダム』は凄まじいから、マジでお薦め。

723 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:42:02.17 ID:OGNxn8Bg0
ID:JLiFSlFq0のオタク度ぱねえ
ビン底メガネくんとみた

726 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 20:43:35.06 ID:r1HC+zaZ0
レンデルって人気無いのだろうか
助走距離長すぎて飽きちゃうの我慢して読むと後半の爆発力最強すぎるのだが。
指に傷のある女は>>1のTOP10にもひけを取らないおもしろさだよ。

746 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:02:24.64 ID:Bf3ZP5Ky0
てか横溝正史のタイトルのセンスの良さは異常
「病院坂の首縊りの家」とかカッコいい
内容はあれだったけど

755 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:20:10.52 ID:37+wfNTm0
ここにいる奴でも、冒険ハードボイルド系メインって奴がいない空気
ミステリオタって本格やらその作家が評価したもの好きだよねほんとに

758 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:23:56.90 ID:feIYBbGf0
赤川と東野はもういいよ
あれは面白いんじゃなくてただバカでもスラスラ読める文字の集合

761 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:26:26.41 ID:1kM067go0
>>755
そりゃ
冒険ハードボイルドベスト100
じゃないんだもん。

772 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:30:51.44 ID:+dP0nCKq0
クリスティはここ見てる限りだと

 「そして・・」
 「アクロイド」
 「オリエント」

が3大傑作な感じなのかな。
ABC殺人事件とかも有名なのかな? 

794 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:52:01.93 ID:bZTCfOGcO
『魍魎の匣』
こんなもん書いたらいかん

801 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 21:56:49.71 ID:JLiFSlFq0
>>723 俺?? 一般人から見たらでろでろの読書オタクだけど
本当のミステリヲタクからしたら俺のミステリ読書量なんて
たかがしれてると思うよ。例えばマクロイなんてヲタ的には多分
読んでて当然の作家だろうけど、俺は近年ががっと復刊されるまで
「悪魔に食われろ青尾蠅」しか持ってなかった

>>726 レンデルはクイーンとかと逆で
本国で支持高し、日本ではイマイチ人気無しと思う
レンデルを集中して何冊も読んでる人ってなかなかいないような

>>709 三津田は個人的にもうちょい文章が上手ければ…て感じ
作風的にも「好事家の為の」の域をどうしても出ないから、
あと十年経ってもやっぱり「こういうランキングには縁がないが
ミステリ好きなら三津田読んどけ」って言われてる気がする

817 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:22:56.92 ID:CkWI+dDh0
朝からこのスレをずっと覗いていて、別IDになっても書き込んできたけど、
つくづく日本っていい国だよなぁ…
英米では本格ミステリはもはや絶滅種だし、サスペンスやホラーばかりで、
物理トリックを追求する作家だったり、因習や日本の土俗的なものを追求する作家だったり
多種多様な作家がいるもんなぁ…

外国の友人が言っていたけど、日本語さえ読めれば、日本は読書家にとっては天国だって。
最新の洋書も比較的早く邦訳されるし、上記の事も含めてね。

825 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:36:58.81 ID:1QmQR9pf0
>>817
このあたりは識字率的な流れが影響してるのかねえ?

835 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 22:54:53.90 ID:zgy4Kdh00
俺思ったんだけど江戸川乱歩ってエドガー・アラン・ポーのパクリじゃね?

858 :名無しさん@恐縮です:2012/12/14(金) 23:53:13.18 ID:klJBlXCa0
そして誰もいなくなったなんて、中高生くらいでは誰もが読んでるようなものを・・・

868 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:16:34.31 ID:Y5F/35S20
>>858
どんな中高生だよwww

869 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:20:04.31 ID:u/t3MgZ30
サラ・ウォーターズって、評価どうなんだろ?

半身と荊の城が凄く好きなんだけど。

871 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 00:22:42.26 ID:l/a43xYf0
>>869
半身は読んだか自分の好みじゃなかったな
なんというか女性作家らしい作品だよな

910 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 02:19:19.35 ID:MyFalWoa0
ロンドンは本屋がとにかく無い

ほうぼう歩き回ってやっとひとつみつけた。しかも、狭かった。一冊二冊こうて帰ってくますた。

922 :名無しさん@恐縮です:2012/12/15(土) 03:00:56.98 ID:lphVDxFC0
ID:MyFalWoa0は何しにこのスレに来たんだ


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355453112/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【岡山】「スケキヨ弁当」試作

1 :帰社倶楽部φ ★:2011/12/01(木) 17:05:45.16 ID:???0
作家横溝正史(1902?81年)の名探偵金田一耕助シリーズにちなんだ「スケキヨ弁当」
が30日、倉敷市玉島長尾のくらしき作陽大で作られた。同市連島地区のレンコンなど備中地域の食材で、
シリーズの登場人物をイメージした料理を盛り合わせた。

横溝が疎開した同市真備地区で開催中のイベント「巡(めぐる)・金田一耕助の小径(こみち)」の
実行委員会(市、県備中県民局などで組織)が企画。くらしき作陽大食文化学部の教授らがレシピを考え、
学生と一緒に試作した。

弁当は2段重ね。横溝の好物だった山菜おこわのほか、「犬神家の一族」に登場する白いマスク姿の
「佐清(すけきよ)」をイメージして白身にノリで目を付けたゆで卵、同作品の湖面から脚が突き出た
場面を表現した鶏の手羽先などが入っている。墓石に見立てたコンニャクの煮物などで「八つ墓村」の
世界観も演出している。
食材はシャコ天(笠岡市)、コンニャク(高梁市)、マイタケ(新見市)など備中地域産の22品が中心。

弁当は内容を改善し、横溝の命日の12月28日、疎開宅(倉敷市真備町岡田)を管理する地元住民に振る舞う。
実行委は「著作権などの手続きを経て、来年度以降のイベント時には弁当を売り出したい」としている。

[山陽新聞](2011/12/1 9:31)
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011120109313531/
「スケキヨ弁当」の試作品。上段(左)と下段(右)の2段重ね
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/images/2011/12/01/2011120109313531-1.jpg

2 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:06:23.63 ID:W8Ne48F70
   ヘ
  | )  /)
  / /  ( |
  / /  ||
 丶 \  / |
  \ \/ /
  _|  /__
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

13 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:08:50.97 ID:6Vq6gP/F0
参考画像
http://www5b.biglobe.ne.jp/~manimani/ayashi/101-200/su-ke-ki-yo.jpg

18 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:09:19.60 ID:wk6CcIQR0
犬神家は岡山関係なくね

43 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:13:55.20 ID:JRKQjp8N0
>>2
      ,. -く-、-''_,,並r- .、
       ,ィにニ久ノ'"  /   ヽ、
      ,.'  >ー/   ,   ;.   i`.ヽ>差し入れをどうぞ
    ,.'  /  ,'  / /./ M   ノ   !         ._,,_, ,,,..,
    /  /   {  トト,r='' ヽイレレ |_,,_, ,,,..,     \ヾス/    ._,,_, ,,,..,      
    !  ,'   ヽト! ',ィ:Cヽ   ィy;ソ// \ヾス/_,,_, ,,,..  ヾ,ケ _,,_,_, ,.\ヾス/
   i !|l   | `  じ'_   .{'j/'イ   ヾ,ケ \ヾス/  ,ハ \ヾス/ ヾ,ケ       
    ! | ヽ!| !        丶 ! l|   ,ハ   ヾ,ケ  γ.;iil,. ヾ,ケ  ,ハ
    丶ヽト| l 、   t_ァ ノ ! !  γ.;iil,.  ,ハ.  λ,;iiキi  ,ハ γ.;iil,  
        _ヽヽ. ト、` ー--イ  ノノ  λ.,iiキi. γ.;iil,. ,{ .,,iiilヨ|,γ.;iil, λ,;iiキi
    ,_-''"    丶、f'@}|_ / / ..,,;;iiill.{ .,,iiilヨ|λ,;iiキi'" ,''" ''λ,;iiキi.,{ .,,iiilヨ|lliii;;,,..
  /...二丶、    .入_ト ".,;i ' ",.."' "' ''"' { .,,iiilヨ| 、   { .,,iiilヨ|"''"' "' ":;';;,i;,.
 f,r''''''''ーァ`ヽ、  /__   ,il| ii;;;,,.. 、 "';" '"''' '" ", "' " "' '" '' " "、..,,,;;;ii |li,
 ト二二.-''"~ヽ  fー=-r‐(丼""'''''!!!lllllllliiiiiii;;;;;.....,,,,,,,.....,;;;;;;iiiiiiillllllll!!!''''"" 丼)''-_、
  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.ト、'~-i| `'''ー=================一''''" |
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.ヽ   l !    ,rーケ___                       ,' il
    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:\_!>''"〔   ̄ =-う                   ,.' /〉
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i_;; -''":.:.:.:.:.:.:.ヽ   二不 ____________. ,'/'
http://file.chosunonline.com//article/2005/08/24/898827382080179180.jpg
http://www.chosunonline.com/app/ArticleView.do?id=20050824000069

74 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:18:47.52 ID:/oXdKgu50
なんだろう、このガッカリ感
キャラ弁を名乗る以上、これくらいのクオリティを保ってほしい
http://choipic.livedoor.biz/img/97403ab692ee.jpg

79 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:19:39.20 ID:QCqA/TM20
>>74
こえぇぇぇえええ

81 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:19:51.39 ID:rgtFwtG20
俺のパソコンで犬神家の一族を変換すると「犬が三毛の一族」になった。
ちなみに八墓村は「奴は嘉村」。誰だ嘉村って。

97 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:23:34.81 ID:9raW6eZj0
ちなみにTV版
http://buta-neko.net/img/yoko/inugami/inu77/cap023.JPG

139 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 17:43:33.92 ID:o/07Z4vaP
>>1
助清は犬神家の一族だろ?
あれは、舞台は信州長野県・・・。

岡山は、八つ墓村と獄門島だろ!

178 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 18:03:16.44 ID:GfnCD2G10
琴の師匠の宮川香琴が実は静馬の母親だったってことはこのスレの奴は知るまい

199 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 18:20:01.18 ID:bWRMfp020
韓国のあの丼かと思った

204 : 株価【E】 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 【Dlifeline1320927145912210】 【九電 80.6 %】  :2011/12/01(木) 18:22:08.58 ID:TKMLH0XN0

コリアのスケキヨ丼のインパクトが強すぎてwww

参考画像
http://www5b.biglobe.ne.jp/~manimani/ayashi/101-200/su-ke-ki-yo.jpg


225 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 18:45:39.30 ID:H1/8rIw00
なら次は、月見うどんにキリギリスの佃煮と酒1合をセットにした
獄門島弁当だな

きちがいじゃが仕方ない

227 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 18:46:45.64 ID:plPvQZUc0
>>225
うぐいす餅も付けてやってつかあさい

302 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 21:22:13.90 ID:0AtfgGPuP
>>1
これだから無知は困る
岡山なんだから悪魔の手毬歌にちなんだ弁当作れよ

324 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 21:44:39.59 ID:H1/8rIw00
横溝作品で本当に岡山が舞台なのは
悪魔の手毬唄、八つ墓村、獄門島とあと幾つかの短編しかなかったと記憶してるが
戦時中の疎開先&療養先ということで、あいちゃくはあったみたいだけど作品そのものは少ないんだよね

>>1の関係者が横溝をきちんと読んでいないのはもう、スケキヨで明らかだけど
あんまり関係ない人をダシに使うのはどうかなあ

337 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 22:11:02.46 ID:zG48amXr0
病院坂弁当はどうだろうか?

341 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 22:16:36.50 ID:H1/8rIw00
>>337
これまた難しいお題だなw
花嫁衣裳をモチーフにしたキャラ弁の傍らに、生首(うずらの卵)が転がっているというところかw

しかし横溝でシリーズ化するならば、角川文庫のカバー絵(杉本一文)を
パッケージに使ってほしいなw
あの絵が弁当として売店に並んでいると壮観だろうw

395 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 22:58:06.61 ID:H1/8rIw00
そう言えば横溝は岡山なり信州なりで町おこしに利用されるけど
終始東京を舞台とした明智小五郎は、濡養ないんだなw

まあ「三癈人弁当」とか「芋虫弁当」とか出されても、こちいは困惑するだけだがw

402 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 23:01:22.38 ID:QP63IgH10
>>395
「鉄人Q弁当」にはコンビーフが入ってるのですねw

404 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 23:04:44.21 ID:H1/8rIw00
>>402
「電人M弁当」とかは何が入っているんだろうw

411 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 23:09:45.76 ID:tclQLHdR0
参考画像

http://4.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuY_wyEacI/AAAAAAAAFF4/kSkFqwEtBDg/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.24.04.png
http://4.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZEIdxO1I/AAAAAAAAFF8/oKlY3z_k-oQ/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.55.png






438 :名無しさん@12周年:2011/12/01(木) 23:46:50.50 ID:HXBkP6FJ0
そういえば金田一って全国各地に行くわりにはあまりグルメな描写がないね

460 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 00:11:31.51 ID:hjdF36Aq0
犬神家のテレビCMは怖かったよね

ちなみに
金田一の役は石坂浩二しかいないよね

他の役者は似合わない



472 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 00:27:27.25 ID:JBv553jC0
>>460
原作者の横溝正史は石坂に駄目出ししてたけどな

473 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 00:30:21.33 ID:PjMIs6KoO
しかし金田一は急にテレビでやらなくなったな。
古谷が無理なら誰か別の役者がやれば良いと思うがな。
松本清張なんかはやれば未だに高い視聴率取ってるのにな。
金田一は今の若い人からしたらトリックとか陳腐に見えちゃうのかね?
まだまだ金田一モノは見たいけど。


475 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 00:33:34.45 ID:J4Ku2uchP
>>472
原作者は誰が演じる金田一耕助が好きだったの?

504 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 01:09:22.20 ID:F+QCx5IX0

犬神家の一族??(1976年版)??予告編??


517 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 01:34:40.80 ID:Or8hWO5w0
犬神家も八つ墓村も 岡山県の山奥 新見地方なんでしょ??

犬神家は新見駅から伯備線で2つ米子寄りの備中神代駅 八つ墓村は新見駅から伯備線で一つ岡山よりの石蟹駅

何れにしても あのゴム製ぽい不気味なお面を思い出したら 食う気にはならないな
蓋を開けたら あの白い顔が ドカアアン と出てきたら 食う前に吐いちゃうよ

522 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 01:37:46.85 ID:Or8hWO5w0
ところで、確か石坂浩二が金田一で 何やらテグスを使った密室殺人を解明したのはなんだっけ??

525 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 01:39:50.93 ID:/LJZ/A2W0
>>522 本陣殺人事件かな?

548 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 03:10:30.47 ID:oej1xvhl0
犬神家の一族と言えば
古谷一行の金田一
あと石坂浩二やな

554 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 03:25:32.92 ID:21xSlBCvO
>>548
寅さんと鶴太郎は違うよね…。メンバーは雰囲気としてはそこそこ

569 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/12/02(金) 07:15:39.87 ID:Q0vAnfXlO
小学生が作ったみたいな弁当だね。
(´・ω・`)

ジェイソンみたいだし。


もっと血糊みたいな感じとか
狂気を表現しないと。



591 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 12:13:09.49 ID:JkP+7t/u0
スライム肉まんの次はスケキヨマンだな

600 :名無しさん@12周年:2011/12/02(金) 15:15:56.85 ID:ERDGsDwc0
八つ墓村弁当は青酸カリ入り

628 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 02:01:15.83 ID:+OE9siB/0
>>554
それは恐らく石坂金田一と、渥美清の寅さんのイメージが強すぎる
食わず嫌いなのでは?
渥美金田一は演技美味いし変な癖もないし面白いと思うけど


637 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 04:12:54.93 ID:vSLyv+FBO
スレを読まないで書くし既出だろうが‥
『津山三十人弁当』を出せよ‥

649 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:03:07.74 ID:htq539gS0
30人斬り弁当は無理だぞ、たぶん。これだぞ、これ。(笑)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=gshn2jE4bpc#t=34s

650 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:06:20.47 ID:W9Kgl5e2O
>>649
むっちゃん弁当(丙)

657 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:55:15.88 ID:Lpdwkpgf0
津山の事件は、津山の夜ばいの風習がきっかけらしいな
いろいろタブーがある話だね

658 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 06:58:14.29 ID:sDTEsHqr0
>>657
金持ちと不倫してた鬼女を脅してやったのが始まりじゃなかったっけ?

661 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 08:38:20.01 ID:4TIuOsxF0
>>13
えっなにこれ生なのww

664 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 10:06:36.05 ID:4TIuOsxF0
30人殺しじゃなくて30人弁当って

殺された30人の被害者が今よみがえる怨念の津山30人弁当みたいなかんじか

667 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 12:02:09.49 ID:4D37aRVJ0
トヨエツ版見て思ったけど、八つ墓村って金田一要らないよね。

680 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 14:27:59.10 ID:nalI01/m0
スケキヨ弁当と見せかけて、ふたを開けたら 青沼静馬弁当

686 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:13:44.94 ID:L9IaBjbG0
犬神
八つ墓
本陣←これは再現むつかしい
獄門
女王
悪魔
三つ首

太郎丸次郎丸が出てくるのは何だっけ

687 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:19:37.39 ID:1wexBz4C0
>>686
悪霊島

693 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:28:55.88 ID:L9IaBjbG0
>>687
ありがとう

あれを再現するには、なんか、二つ玉(黄身が二つ)のゆでたまごを入れておくとか

696 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:49:13.97 ID:1wexBz4C0
>>693
鴉の肉も追加

698 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 15:56:27.71 ID:Zut/d24v0
第二弾 斧琴菊(よきこときく)弁当

700 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:05:21.70 ID:CgWgBt/b0
リング弁当や砂の器弁当も続くか

703 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 16:09:35.10 ID:EhLux6iI0
「兜の下のキリギリス」弁当なら工夫のし甲斐がありそうだな

709 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:04:03.33 ID:HKC7osxr0
鶯の身を逆さまに初音丼(ご飯の下に鶏肉が入ってる丼物)とか
悪魔の手毬寿司とかで良いじゃない

711 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:30:52.23 ID:j79aXno90
>>709
悪魔の手毬唄弁当はやっぱりメインはおキツネさん(稲荷寿司)では。
そこに山椒魚の甘露煮を付け合わせて、
オプションで赤ぶどう酒の小瓶をセット販売。

定食なら手毬麩入りのお吸い物をつけてもいいわな。


717 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 17:54:08.17 ID:lCD6LnOp0
これは実話の津山30人殺しがモデルだけにダメだろ、なんて思いながら
画像を見たら、視覚的に弁当としてもダメだろ!
死んだばあちゃんが言ってた「岡山のヤツには、気をつけろ」の言葉を思い出した。

724 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:24:56.99 ID:u/nvqazV0
スケキヨで思ったが、彼の刑期ってどれくらいなんだろ~。
確か10年でも20年でも待つって彼女が言ってたが。

725 :名無しさん@12周年:2011/12/03(土) 19:30:52.36 ID:LOZSDOvb0
>>724
殺人幇助だから軽いでしょ

738 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 13:13:54.21 ID:sPabTiZx0
岡山で弁当と言えば、これやろうが。
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090723/13/saibararieko/77/cb/j/o0480064010218727145.jpg

744 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 14:22:03.86 ID:hgXg5x+F0
大体、睦雄事件の現場は津山市から相当離れた所だったんだろ?
今は市町村合併で津山市になってるらしいけど、津山市民も良い迷惑だな(苦笑)

746 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 15:09:33.33 ID:28lvx7VA0
荒坂峠、秘境過ぎるだろwww


横溝正史の力を持ってしても事件が事件だけに観光スポットになり得なかったか・・・


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322726745/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ