いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

権益

ニュース橋下 「公共事業を拡大しても建設業界以外の人は不幸だ」 78歳女性「橋下さんの話は胸に響いた」

1 : スナネコ(埼玉県):2012/11/25(日) 16:17:22.25 ID:PZ2x+ETjP ?PLT(12000) ポイント特典

日本維新の会の代表代行を務める橋下徹・大阪市長が24日、次期衆院選で党への支援を呼び掛けるため、
高松市内町の高松三越前で街頭演説を行った。

 集まった大勢の市民らを前に、橋下10+件代表代行は「今、日本に一番必要なことは競争力を付けること。
努力もせず既得権益を守っている人たちに補助金、助成金を出すことではない。競争が働くようにすべきだ。
日本は世界で競争することを忘れてしまった」と今の政治や国の仕組みを批判。そのうえで「国民は優秀。
なのに国は停滞している。変えるには、権益を守っている人たちと戦をするしかない」と衆院選への意気込みを強調した。

 その上で、「公共事業を拡大しても建設業界以外の人は不幸だ。日本が成長しないのは公共事業がないからではない」、
「3年前の政権交代で日本が変わる、世の中が変わるとなった。しかし、残ったのは不満感と失望感のみ」などと自民、
民主両党を痛烈に批判し、党への支援を呼び掛けた。

 演説を聴いた高松市の女性(78)は「橋下さんの話は胸に響いた。私たち一人一人が政治、
国のことをちゃんと考えなきゃと思った」と話していた。【久保聡】

ソース 毎日新聞
http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20121125ddlk37010314000c.html

82 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/25(日) 17:16:56.27 ID:MuEDCYRu0 ?PLT(12350)

先進国と呼ばれる国で公共事業やってこなかった国はないからねー。

87 : コーニッシュレック(埼玉県):2012/11/25(日) 17:18:21.63 ID:idhonJq+0
>>82

日本は外の先進国の倍くらい公共事業につかってきたんだよ

89 : アムールヤマネコ(東日本):2012/11/25(日) 17:18:26.02 ID:WsvocrkoO
そもそも、ニューディールが成功したのはアメリカだからじゃん
アメリカは国民の多数が肉体労働者だから、公共事業をやればかなりの人に金が回った
だが、日本の場合肉体労働者は馬鹿にされる立場だし少数
一部の人間にだけ金を回して何の意味があるんだ?
その辺りの違いを無視して「公共事業をやれば景気が良くなる」って言ってる奴は知恵遅れか何か?
実際、バブル崩壊後に日本中で公共事業をやったが景気は良くならなかっただろうが

91 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/25(日) 17:19:47.55 ID:MuEDCYRu0 ?PLT(12350)

>>87
だから、焼け野原から奇跡的にここまで来たんじゃないの?
正解だったんでしょ。

109 : ボブキャット(熊本県):2012/11/25(日) 17:25:23.23 ID:UJgvNk8d0
>>89
じゃあ日本でその圧倒的多数を占める労働市場ってどこの分野?
今は建設業じゃないのはわかってるけど就職できるマージンはあるぞ

123 : アムールヤマネコ(東日本):2012/11/25(日) 17:29:13.59 ID:WsvocrkoO
>>109
そんなことしなくても、その分の予算で国民全員に給付金を配ればいいだろ
今はデフレかつ円高なんだから、予算が足りなければマネーサプライを増やしてそれを給付金に回せばいい
そうすれば、デフレも解消するし円高も解消するし景気も大幅に改善して一石三鳥

136 : ボブキャット(熊本県):2012/11/25(日) 17:33:03.14 ID:UJgvNk8d0
>>123
あぶく銭だけじゃ労働意欲は向上しないし、あとに何も残らないじゃないか。
インフラを質的に向上させる取り組みは果てしない。
その方法だと将来性がない。

148 : アムールヤマネコ(東日本):2012/11/25(日) 17:37:20.34 ID:WsvocrkoO
>>136
日本の不況の根本的な原因は少子化で内需が縮小してることなんだから、これくらいして一時的にでも需要を増やさなきゃ話にならないしどうしようもないだろ
これくらいしてとりあえず立ち直らせなきゃ、永遠に不況は終わらないよ

その意味で、子供手当ては実に素晴らしい施策だったと思うんだけどね
反対する人間のせいでぽしゃってしまった

154 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/25(日) 17:38:47.99 ID:MuEDCYRu0 ?PLT(12350)

>>148
馬鹿だなぁ、公共事業の方が内需拡大+インフラ整備できて一挙両得じゃん。
失業者対策にもなるか。

162 : アムールヤマネコ(東日本):2012/11/25(日) 17:41:31.78 ID:WsvocrkoO
>>154
だから、公共事業の効果は少数の人間に留まって一般人にまで届かないって言ってるんだよ
事実、バブル崩壊後の不況に公共事業は無力だっただろうが

168 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/25(日) 17:45:21.63 ID:MuEDCYRu0 ?PLT(12350)

>>162
まず、土木関係が一般人じゃなかったら誰が一般人なんだ?と。
それとバブル崩壊後、経済が後退したのは世界各国一緒、公共工事の是非とはちょっとベクトルが違う。

182 : アムールヤマネコ(東日本):2012/11/25(日) 17:49:22.09 ID:WsvocrkoO
>>168
自分でも一般人という表現は正確じゃないとは思うが、他に表現を思いつかなかったからな
日本の肉体労働者は少数派だし、例えばサラリーマンが肉体労働者になることは(皆無とは言わないが)あまり無い
そんな日本で公共事業をしても、効果が広まり得ないよ

183 : メインクーン(関東地方):2012/11/25(日) 17:49:37.29 ID:vRGqRkihO
外交は自民で経済は橋下に任せたら最強じゃない?

ハコモノ日本に戻されたらかなわん

185 : マーゲイ(福岡県):2012/11/25(日) 17:50:13.22 ID:MwcXazY60
給付金とかある一定の条件があれば無償でもらえるお金じゃ勤労意欲が損なわれるよ
実際ナマポ問題は食い詰め無職が安易に生保に群がってるから
まぁ実際いい仕事が限られてる現状ではそう仕向けられてるのかもしれないけど
せめて公共事業で働いて金をもらうっていう、極当たり前の生活を営ませないと
本人やその家族子供が腐ってしまうよ

196 : スナネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 17:52:25.23 ID:WiLhAWM7P
>>185
ホリエモンみたいな新自由主義から見れば「無能な奴は手当貰って寝ておけ」って話になるけど、
世の中そんな単純なモノでも無いよな

208 : カラカル(やわらか銀行):2012/11/25(日) 17:55:06.80 ID:bpm7Le3g0
まあいいけども無駄なものはやめてくれ
誰がこんな物使うんだとか

どうせ無駄な道路作るなら、100Kmで走れる無料のバイパスを全国横断させるとか
ちったあ目に見えるの頼むで

談合で土建屋の言い値でバカバカ税金浪費して訳のわからんものを作らせて
国民は誰も喜んでないのよ

210 : ターキッシュアンゴラ(山形県):2012/11/25(日) 17:55:44.80 ID:pqmtNmpZ0
>>183
経済を橋下に任せるとか死ぬ気か。

>>196
その手当てで十分生活できるならそれでやれるだろうけど、
奴らの提示する金額じゃ最低限度の生活すら無理なんだが。

213 : ピューマ(長屋):2012/11/25(日) 17:56:15.59 ID:TJVJoK5j0
>>208
いや無駄でもかまわない
言ってしまえば穴掘って埋めるだけでもかまわない

226 : メインクーン(関東地方):2012/11/25(日) 18:00:02.25 ID:vRGqRkihO
>>210
なんで?
少なくとも俺ら非土建には自民の経済政策は何の利益もないんじゃね?
しかも国は借金まみれになり、俺らが増税されて土建を養うんだぞ?

228 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 18:00:17.13 ID:BDtgAKk9P
>>213
俺は公団や家を建てるべきだと思う。
で、この家の家賃を結婚している人へは無料で貸してやる。
2LDKで家賃10万なら年間120万円の子供手当になるが、
一度建てた後は、一円も出さなくても実質月に10万の手当を出している事になる。

これなら年収300万でも年収420万と同じになって、結婚できそうじゃん?
穴掘って埋めるよりも、こうすれば土建によるデフレ脱却だけでなく少子化対策にもなる。
家賃を無料にするだけなので子供手当みたいな人手も金も掛からない(初期費用だけ。これは穴掘りでも掛かる)。

243 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 18:03:24.86 ID:zLVzLaSeP
公共事業従事者が飲みに行けば飲み屋が儲かるし、食事だって行くだろうし
羽振りが良くなりゃ土建屋のカーチャンだって旅行に行くしブランドも買う

今までお金を使わなかった人々が少しずつ財布を開いていくんじゃないかな
動かなかったお金が動き出す。最強じゃん

254 : カラカル(やわらか銀行):2012/11/25(日) 18:04:46.28 ID:bpm7Le3g0
田舎にはこんな山奥にこんな立派な道路作って誰が通るんだ?
という道路は山ほどある
走ってみれば 前の車に追いつく事もなく追いつかれる事もなく
すれ違う車は20分走って1台程度

加えて高速も通す計画が再稼働してしもうた
田舎にそんな立派な有料道路作ってどうする?

公共工事のベクトルがおかしくないか?

255 : スナネコ(チベット自治区):2012/11/25(日) 18:04:47.92 ID:WiLhAWM7P
>>228
本質的には地方経済が衰退して、地方に職が無く住宅事情の悪い都市集中が問題だと思う
少子化ってのは都市への集約を進める限りは解決しないだろうな

地方の復権無しに少子化問題は絶対に解決しないだろう

258 : ジョフロイネコ(東日本):2012/11/25(日) 18:05:40.66 ID:d21yn6XH0
>>243
で?
工事終わったらどうするの?
また何かつくるの?
永遠に?w

264 : ジャガランディ(神奈川県):2012/11/25(日) 18:07:25.08 ID:MuEDCYRu0 ?PLT(12350)

>>254
インフラってのは公平性も必要な訳よ。
過疎地だからインフラが無駄という考えは国家として間違ってる。
朝ズバで石破が近いこと言ってたな。

274 : メインクーン(チベット自治区):2012/11/25(日) 18:09:41.35 ID:PYPagvNF0
>>258
公共事業で経済が活性化すれば今度は民間がビル新築とか建替えで金使うようになるよ

275 : ジョフロイネコ(東日本):2012/11/25(日) 18:09:49.63 ID:d21yn6XH0
>>264
地方って意味のない道路や空港や橋やらなんやらつくることしかやること
ないのか?

278 : ジョフロイネコ(東日本):2012/11/25(日) 18:10:44.25 ID:d21yn6XH0
>>274
ビルつくってもテナントが入らないと儲けでませんよ?
テナントが入らなくって赤字なビルがいくつあると思ってんの?w

310 : コーニッシュレック(埼玉県):2012/11/25(日) 18:16:46.92 ID:idhonJq+0
地方の農業を、グローバル競争力をつけるための産業にするなど
戦略性を持った公共投資をするなら、地方の公共事業にも意味があるだろう

地方の零細農家を圧迫するとかあほなことを言って何もせず、ただ補助金をもらう
そして、土建屋に稼がせるために利用価値のない公共事業をする

雇用や税収につながる公共投資をしろよ

323 : キジ白(新潟県):2012/11/25(日) 18:20:11.12 ID:P6w2bPCX0
やろうと思えば今より何十倍も耐久性の高い道路作るのは可能
現にアメリカのアナハイムあたりはパネル式の道路で100年は持つらしい

日本はコストを理由に10年くらいで道路ひっぺ返してるけど
人件費や工事中の経済損失考えたらかなり無駄
所詮道路事業は土建屋の利権だけなんだよな

332 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 18:22:50.90 ID:BDtgAKk9P
>>323
その無駄が雇用を生み中間層を育てる。
効率化の結果が、移民大国、1%のウォール街だけが儲かる今のアメリカ。

348 : キジ白(新潟県):2012/11/25(日) 18:27:11.27 ID:P6w2bPCX0
>>332
その無駄な仕事を与えるのに税金使ってんのが問題ってことだろ
国が黒字ならいいんだろうけど国が大赤字で増税してまでやるなら意味ないだろ

358 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 18:29:55.29 ID:BDtgAKk9P
>>348
そうならないように、俺は考えてレスしているよ。
それと、日本の公務員はOECD諸国で最も人口比率で少なく、最もGDP比率で人件費も安い。
まあ、ずっと公務員叩きしてたからな。公共事業も先進国でさえ日本だけが唯一減っている。

逆に言うと余力はいくらでもあるんだよ。
民営化()大好きなアメリカでさえ日本の3倍の公務員がいるし、公共事業も直近15年で2倍程度に増やしている。
オバマも当然増やしている。

392 : ラグドール(滋賀県):2012/11/25(日) 18:41:04.80 ID:VoToetg20
>>358
> それと、日本の公務員はOECD諸国で最も人口比率で少なく、

一人頭たくさんもらってるってだけの話じゃんw

393 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 18:41:52.05 ID:BDtgAKk9P
>>392
人件費もGDP比率で最下位。

426 : キジトラ(西日本):2012/11/25(日) 18:55:58.10 ID:nrVZTQvu0
アホな公共事業にバカバカ税金使って、自民の票田だけが肥える
気が付いたら経済がボコボコになって、産業界も韓国にぶっこ抜かれるありさま
日本は誰でも必要性は理解できるハブ空港すら作れない
なぜなら自民と民主の票田が困るから
韓国ですら作れて、その結果アジア1の物流拠点になっている
すべて自民民主の票田のために日本は馬鹿を見てきたって事だな

480 : ラ・パーマ(東京都):2012/11/25(日) 19:17:16.34 ID:qj90T7dQ0
公共事業って建設業だけなの?
今なら例えばIT業界もかなり潤うんだけど

487 : スナネコ(dion軍):2012/11/25(日) 19:20:00.75 ID:BDtgAKk9P
このスレの低能が理解していないのは、合理主義も左翼だって事なんだよな。
アメリカなんか大左翼国家だからな。
まあ、言っても理解できないだろうが。

とにかく、こいつらの知力向上は絶望的なので、放送法と中選挙区だな。
これで良いだろ。歴史上、民衆が力を持って栄えた国は無い。
もうトップエリートだけでやればいいから。

お前らチンパンの給料も上がるんだから、文句無いだろw
国家戦略なんて考えなくていいから、今夜見るテレビの心配だけしていなさい。
てか、投票もするなw
日本がどんどん悪くなるから。

んじゃ。

493 : スナドリネコ(愛知県):2012/11/25(日) 19:25:01.53 ID:SlzT43Gb0
なんで中抜き、孫請け曾孫請けがこんなにまかりとおってるんだろうな

537 : エキゾチックショートヘア(やわらか銀行):2012/11/25(日) 20:00:12.33 ID:0OEJADIm0
ミルトン・フリードマンの金を費やすの四つの方法

1976年ノーベル経済学賞を受賞した経済学者、
ミルトン・フリードマン(Milton Friedman, 1912年7月31日 - 2006年11月16日 )によると金を費やす方法は四つあるということだ。

第一、自分の金を自分の為に使う事。
この場合、金を使う人は、商品(やサービス)の値段と質の両方に留意する。

第二、自分の金を他人の為に使う事。
この場合、金を使う人は値段には留意するが、商品の質はあまり気にしない。

第三、他人の金を自分の為に使う事。
この場合、金を使う人は値段には留意しないが、商品の質にはこだわる。

第四、他人の金を他人の為に使う事。
この場合、金を使う人は値段にも商品の質にもこだわらない。政府の金の使い方はこれだ。

欧米など先進国の国民所得の半分は「第四」に入るということだ。
つまり、いわゆる自由諸国の50%前後は共産主義的、非効率的計画経済である。

539 : シャム(福岡県):2012/11/25(日) 20:00:49.05 ID:8dH5FS880
>>537
フリードマンがどれほど批判されたか知らんのかwww

543 : ぬこ(東京都):2012/11/25(日) 20:03:44.00 ID:W0fTG4u00
>>539
今日ではフリードマンよりもケインジアンの方がよっぽど批判されとるわw

546 : ハイイロネコ(大阪府):2012/11/25(日) 20:05:26.79 ID:WypDhPCY0
200兆土建屋にばら撒く金があるなら
その200兆で中小企業を救ってやる事はできんのか

技術力を失えば日本に何が残るってんだ

548 : シャム(福岡県):2012/11/25(日) 20:06:03.62 ID:8dH5FS880
>>543
なんでフリードマンより古いケインズが出てくるの?
しかも世界的に最近批判が多いのは新自由主義の方なんだけど

554 : ぬこ(東京都):2012/11/25(日) 20:11:44.98 ID:W0fTG4u00
>>548
>しかも世界的に最近批判が多いのは新自由主義の方なんだけど

ないないw

588 : キジトラ(大阪府):2012/11/25(日) 20:46:11.94 ID:I8YvbpXX0
お金を回すには上から撒かなきゃ効率悪いんだよ、底辺に直接撒くのは一番の愚作

591 : マーブルキャット(富山県):2012/11/25(日) 20:55:10.58 ID:+2uiv/+/0
>>588
逆だな
金持ちも貧乏人も衣食住は削れない
既にある程度の収入や資産を持つものに
それ以上ばらまいても貯蓄に廻るだけだからそっちの方が無駄

597 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/11/25(日) 21:00:34.17 ID:kiF5JyN20
>>588
仮に上から百万蒔かれたら自分にいくら来るか想像した事あるの、?

612 : キジトラ(大阪府):2012/11/25(日) 21:15:01.75 ID:I8YvbpXX0
>>591
>>597
国民が金儲けの出来る環境にしなきゃならんのよ、
税金の収入分だけばら撒いても意味無いのよ、
それと共に金融機関に滞ってる金を動かす方法を考えなきゃならんのよ、
住宅減税とかエコカー&エコポイントとかそうだったでしょ、
補助する変わりに大きな金が動く、そういう政策をせにゃならん、
金を持ってる所に金を使わせたくするような政策を考えなきゃ意味が無い

613 : サビイロネコ(神奈川県):2012/11/25(日) 21:16:16.51 ID:MQchiHgR0
>>612
お金の大半は年寄りが持ってるから
生前贈与の税金下げて
相続税をあげれば良いんだよ

615 : マーゲイ(東京都):2012/11/25(日) 21:18:30.27 ID:scVHpYXu0
>>613
でもそんな政策ぶちあげても票取れなくて実行出来んよ。
たぶん、ジジババが完全に死に絶えて人口逆ピラミッドが解決するまでは衰退の
一途でただひたすらに耐え忍ぶ感じになるんじゃないかね。民主主義の弱点だ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353827842/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース記者「石原知事が中国刺激したのでは」 石原「日本がチベットになっていいのか。経済利益失ったっていい

1 : アメリカンカール(埼玉県):2012/09/29(土) 15:01:14.01 ID:eWujZKcHP ?PLT(12000) ポイント特典

【記者】尖閣の国有化についてなんですが、国有化に伴って、領海侵犯以外にも中国政府が経済制裁に出る可能性が取り沙汰されたり、日中交流事業で影響が出たりしてますけども、
そもそも国有化のきっかけとなったのは知事の尖閣購入表明ですけども、表明以降の知事の言動が中国の政府や国民を必要以上に刺激して、日中関係を悪化させてるのではないかという見方もあるんですが、そこについてどう思いますか。

【知事】それは朝日新聞の見方だろうね。君ら、それじゃチベットについてどう思うのかね。チベットっていう国がなくなっちゃったね。これ、同情しないのかね。それと同じことになるよ、1点突破、全面拡大で。
私は日本をチベットみたいな国にしたくないね。そういうことになるんだったら、経済利益、失ったっていいじゃないですか。民族の伝統とか文化っていうのを抹殺されてあの国の属国になることが、私、よっぽど嫌だね。
経済権益失うんだったらほかで権益広げたらいいじゃないですか。その可能性、いっぱいありますよ。
 朝日ってのはどんな新聞か知らんけど、人民日報と同じような論説掲げないほうがいいよ。な。反省しろよ、君らなんかだって。頼むよ本当に。日本を救うためにこっちはやってるんだから。

【記者】追加で…。

【知事】駄目だ。はい、どうぞ。
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2012/120914.htm

11 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 15:12:02.19 ID:EOaDL7dV0
批判を国内に向けようとしている奴ら居るけど
全面的に悪いのは中国だから
そういうのバレバレだから

14 : ベンガルヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/09/29(土) 15:14:43.85 ID:sAw5+00HO
なぜ規模も軍事力も違う国を例えに出すんだろう?
日本の軍事力が勝つ見込みの方が強く、しかも米軍までついてるのにチベットになるの?w
逆に今の日本じゃ中国にやられると言いたいのかこの人は?

16 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 15:17:34.67 ID:EOaDL7dV0
>>14
アメリカは日本のかーちゃんじゃねえんだよ
自分が何もしなくてもアメリカが守ってくれると思ってんじゃねえよw

53 : ベンガルヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/09/29(土) 15:48:10.28 ID:sAw5+00HO
>>16
なら米軍を日本に置いて置く理由はないな

56 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 15:53:13.49 ID:EOaDL7dV0
>>53
抑止力と防衛の為に日本に居て貰わなきゃ本当に侵略されてしまうな

61 : ベンガルヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/09/29(土) 15:55:22.58 ID:sAw5+00HO
>>56
16のバカがアメリカに頼るなって言ってたよ
かーちゃんから自立しろとさw

62 : スナネコ(やわらか銀行):2012/09/29(土) 15:55:54.58 ID:EOaDL7dV0
>>61
アメリカだけに頼るなってことだけど
集団的自衛権って知らない?

73 : ベンガルヤマネコ(内モンゴル自治区):2012/09/29(土) 16:02:40.40 ID:sAw5+00HO
>>62
今でも十分に機能してるよ
でも結果的にアメリカに頼る必要なくしたいなら、軍事費上げて核もてばいいでしょ
そうなれば日本がお金を出してまでいてもらう必要ないじゃない


96 : カナダオオヤマネコ(長野県):2012/09/29(土) 16:21:27.72 ID:/pnbfhYd0
泥棒が盗みに入ろうとしていたので、家主が鍵をかけて塀を作った
盗めないじゃないか、元々オレのものだと泥棒が発狂

これは家主が悪いの?
泥棒の気持ちを尊重して鍵を開けておけばいいの?

99 : スノーシュー(兵庫県):2012/09/29(土) 16:25:57.94 ID:VQmHuqlW0
中国を刺戟していいかと、日本がチベットみたいになっていいかは全く別問題だね。
一緒くたにするんならチベットのようにならないように刺戟するんだってことになるよ

102 : トラ(茨城県):2012/09/29(土) 16:29:33.82 ID:dHwFFxQr0
>>96
お隣さんとの庭の境界のフェンスが一度壊れてしまい、立て直そうって時に
向こうがこちらの土地を自分のものだと主張してきた。
で、もう埒があかないからどっちもフェンスは立てないで触れないでおこうと決めた。
けど、庭とかの手入れは従来のままこちらがずっとやってて実質自分のものだった。
で、誰かさんがうちらの土地だからフェンスを立てるのは当然とか言い出して
向こうもそれに応酬して互いにエスカレートしてる状況。

はっきり言って石原都知事がやったことは、韓国大統領の竹島訪問と同じレベルだから。
実質的に支配していて領土紛争はないというスタンスだったのを崩したんだからな。

110 : カナダオオヤマネコ(長野県):2012/09/29(土) 16:35:52.21 ID:/pnbfhYd0
>>102
例えが長いよ

sengoku38の漁船衝突のことは無視ですか?
南沙で同様の手口で盗みを働いた件については?

111 : スナドリネコ(WiMAX):2012/09/29(土) 16:37:33.02 ID:EOmuu3MI0
チベットというか現在進行形でインディアンになりかけてるのはどうなの?
アメリカの民族抹殺はいい抹殺?
アメリカのそれは中国のそれよりも確かに100倍巧妙だけどそれは気づかないふり?

121 : ぬこ(東日本):2012/09/29(土) 16:43:22.21 ID:5eOTSePi0
>>111
人がやってるから僕も虐殺してもいいーとか幼稚園児か

122 : ボブキャット(関東・甲信越):2012/09/29(土) 16:43:30.80 ID:X2vQKM9bO
>>99
その論理通しちゃうと
チベットたんは余程チャイナを刺激したって事になっちゃう。

刺激的な領土を勝手に規定して興奮刺激ックスしちゃうキチガイオナニー国家に一般論理をとおそうとするのが間違いなのでは?。


124 : スナドリネコ(WiMAX):2012/09/29(土) 16:45:28.26 ID:EOmuu3MI0
>>121
違う違うw
チベット化を心配する前に目前にあるインディアン化を心配しなよってこと
なんでそう見てみぬ振りするかなあ

130 : カナダオオヤマネコ(奈良県):2012/09/29(土) 16:47:50.71 ID:TEdVfq410
国有化ってこっそりできないのかな~

131 : カナダオオヤマネコ(長野県):2012/09/29(土) 16:48:31.03 ID:/pnbfhYd0
>>124
インディアン化するとどうなります?
どうすれば、それを防げますか?

134 : 白(東京都):2012/09/29(土) 16:51:24.90 ID:4tttvkQ/0
さすがにチベットにはならないだろ

135 : ジャングルキャット(長野県):2012/09/29(土) 16:51:39.03 ID:vsZ/ZHIj0
>>130
石原のバカがヘリテイジ財団に金もらって
尖閣問題に火をつけなければ
地権者死亡後国に納める算段は出来ていた
石原はエセ右翼売国奴

136 : トラ(茨城県):2012/09/29(土) 16:51:52.53 ID:dHwFFxQr0
>>110
sengokuの件は中国が尖閣は領土紛争があるとアピールするための挑発だろ?
あれもいつも通り処理して帰せばよかったのに、愛国アピールだか知らないが前原が余計なことして応酬して
また向こうに挑発する口実つくらせて、最後の仕上げに石原の買取発言からの国有化だろ。

南沙諸島のあれは全然状況が違うでしょ。
弱り目のベトナムのところをかっさらったんだからむしろ韓国の竹島奪取に近い。

144 : スナドリネコ(WiMAX):2012/09/29(土) 16:54:38.09 ID:EOmuu3MI0
>>131
インディアンはアメリカ人に何もかも奪われました
今日本ではもっと巧妙な民族抹殺が行われています
TVに出てる人みてください
白人との混血児ばかりですね
女はどう思いますか?白人と結婚しよっ^^となりますね
そうなると100年後には純血日本人が少数派になります
あとは長くなるので割愛です

防ぐ方法は官僚解体と親米政治家の一掃でしょう
商人たちは端から国境なんて関係ないのでこの際無視でいいですよ

147 : ラ・パーマ(新疆ウイグル自治区):2012/09/29(土) 16:55:23.23 ID:1KQSk9AI0
>>136
で、何か問題でも?
お前は何処の国の目線でしゃべってんだ

思想、思考から狂ってんな

153 : エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/09/29(土) 17:01:28.22 ID:pDwCAfIF0
>>134
甘いな
Mr平和ボケちゃんよ

154 : カナダオオヤマネコ(長野県):2012/09/29(土) 17:01:46.31 ID:/pnbfhYd0
>>144
では官僚を解体して後の政治体制はどうするおつもりですか?
親米政治化の一掃とは?

インディアン云々は妄想が過ぎませんか?
あなたにとってはTVが全てですか?
混血したらどう問題が生じるのです?生物的にも問題ないはずですが?

157 : 白(東京都):2012/09/29(土) 17:03:39.54 ID:4tttvkQ/0
>>153
日本とチベットが同格って言うのか?

175 : サーバル(東京都):2012/09/29(土) 17:42:23.77 ID:jYZpqCF80
中国は「沖縄も中国領」と明言してるからな
沖縄が中国に取られたら沖縄県民はチベットみたいに民族浄化されるだろ
先日のデモというか暴動見てると占領されたら普通にレ○プやら拷問されると思うわ

198 : サイベリアン(家):2012/09/29(土) 18:28:50.39 ID:Yby3zdz10
都知事の一連の行動にはもちろん批判されるべき失敗もあるが
都知事が刺激した論を展開してる論者や新聞はここ数年の記憶がすっ飛んでるんじゃないか
あるいは国民の記憶がすっ飛ぶように世論誘導を試みてるだろ

メディアがここまで悪質化してるとそれこそ日本も
メディアに対する暴動とかでもやらないかぎりこいつら正せないんじゃないの

201 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/09/29(土) 18:33:21.48 ID:E7cNJO4bO
>>175
だよね。侵略される筈がないとか言ってる奴は平和ぼけしすぎ。

202 : コドコド(関東・甲信越):2012/09/29(土) 18:33:23.39 ID:aZxyphYFO
>>198
尖閣事件時、マスゴミ各社が中国批判から一色氏叩きにシフトした流れとそっくりだったりする。

209 : 猫又(新疆ウイグル自治区):2012/09/29(土) 19:00:18.33 ID:c4XLLbt70
小田嶋ブレねえなぁwwwww

210 : アメリカンカール(チベット自治区):2012/09/29(土) 19:02:45.30 ID:Y9gIbt24P
>>209
そら「ネトウヨ批判の第一人者」だからなw
なんだそりゃって感じのショボさなんだけどさ

ネトウヨ連呼して民主党マンセーしていた過去のことはどうなんかねと思うが

211 : コドコド(関東・甲信越):2012/09/29(土) 19:07:24.00 ID:aZxyphYFO
>>209>>210
尖閣事件直後、『事件について一般人は論評すべきではない。見なかったことにしてくれ!!』と泣き言をほざいていた。
まあ奴もアル中やDV家庭崩壊(いずれも本当)等でカネが必要なんだろ。

216 : アメリカンカール(チベット自治区):2012/09/29(土) 19:22:09.90 ID:Y9gIbt24P
>>211
小田嶋、香山リカ、テリー伊藤なんかは「マスコミ業界人の代弁者」だと見ている
彼らのマスコミ村の人達が言いたいことを言うことで飯を食っている

219 : コドコド(関東・甲信越):2012/09/29(土) 19:33:33.51 ID:aZxyphYFO
>>216
チベットが中国に占領された後、真っ先に親中派チベット人が処刑されたのを知らない幸せな人達なんだろうなあ。

229 : トラ(チベット自治区):2012/09/29(土) 20:36:15.66 ID:xruMa6lg0
ただの一般人の俺でも、国有化したら中国怒るだろうな位は予想できたがな。
なんで、石原放置しなかったんだ、国は???


316 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 08:31:45.37 ID:hC9RXnw3O
実際、都が買っても国が買ってもいいことなんか何一つ無いよねw

318 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/09/30(日) 08:37:08.49 ID:EA+NE9Je0
>>316
ねぇよ、それはどちらかというと日本の内政問題だろうな
都と国でチキンレースやって馬鹿みたいだぜ、尖閣所有者に第三者の意図がなければ
という話ではあるが

322 : ウンピョウ(富山県):2012/09/30(日) 08:45:09.69 ID:GcpJ0iTB0
石原じゃなくて、野田だろ
東京が買ってればどうってことはなかったんだよ

326 : アメリカンカール(新疆ウイグル自治区):2012/09/30(日) 08:48:27.87 ID:aYzTddHo0
日本がチベット化ってwwww バカ石原は妄想が禿しい

328 : ボルネオヤマネコ(東日本):2012/09/30(日) 08:53:22.16 ID:pt/ifPKb0
野田が先走りさえしなきゃ、こんなに中国も怒らなかった。
外交カードにだってできたのに。



329 : ジャングルキャット(岡山県):2012/09/30(日) 08:53:32.03 ID:0R+b6bXy0
>>326
どうして妄想と言い切れるんだ?

330 : ペルシャ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 08:54:28.87 ID:ecsEA8C8O
今の政治家の中じゃ石原はよっぽどマシだけど、どうかと思うところもあるよ。
どういうカラクリか竹島のことはほとんど言わないし。パチ○コ規制ももう言ってない。
原発問題では「脱原発なんて、日本経済を終わらせる気か?もんじゃも堅持だ」と言ったのに「経済的利益なんかより大事なものがある。日本がチベットになってもいいのか?」
結構無茶苦茶なのは間違いない。

331 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/09/30(日) 08:55:54.12 ID:EA+NE9Je0
>>328
なんだ、日本が中国様の虎の尾を踏んだとでもいいたのか?w
中国様がお怒りにならないように先走らないのが大事と

332 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 08:56:43.35 ID:hC9RXnw3O
>>330
どっちかっていうと
「石原はどうかと思うけど、他の政治家よりマシな部分もないわけじゃないよ」って感じじゃないか?

338 : ボルネオヤマネコ(東日本):2012/09/30(日) 09:02:03.52 ID:pt/ifPKb0
>>331
たいして中国と外交交渉も持てる実力がないくせに国有化にするからw
中国と日本は外交力で圧倒的に負けている。

日本が国有化しても中国が動けない状況を作ってから
国有化宣言すればいいのにと思っただけだ。

まぁ、でも野田もまさか中国がここまで嫌がらせをしてくるとは思わなかったらしいから
今、必死で戦っているけどね。

340 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/09/30(日) 09:04:19.48 ID:EA+NE9Je0
>>338
外交力wがあればこの事態を防げたというのがお花畑だな
そもそも中国政府だっていろいろあるんだ、現政権が動けない状況なんて作ったら
それを利用して権力奪取を考える奴が暴走する可能性もあるのよ

341 : アメリカンカール(新疆ウイグル自治区):2012/09/30(日) 09:04:47.79 ID:aYzTddHo0
>>329
お前はキチガイ石原信者か?日本本土に中国軍が押し寄せ侵略されるのか?www 
チベットはあくまで中国領の内部のことだ

344 : ペルシャ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 09:07:21.04 ID:ecsEA8C8O
>>332
まぁ言葉の腕力はある人だよね。福一に初期突撃した消防隊に言うわけでしょ。「君らの家族に申し訳ない。奥さんに申し訳ない…泣」隊員の人ら感動してたよね。「国家存亡の時である」みたいな人を奮い立たせる言葉と発声が上手。
こういうの日本ではパフォーマンスと低く見られがちだけど、政治家の大事な資質の一つだと思う。

345 : ボルネオヤマネコ(東日本):2012/09/30(日) 09:07:44.27 ID:pt/ifPKb0
>>340
それこそこちらの思う壺なんだけどw
中国国内がそんな不安定な状況になったらロシアとか北朝鮮とか如何動くか見てみたいし。
暴走して中国は分裂すればいいと思うよ。

周辺国は中国が別に好きじゃないだろうし、中国にある資源を少しでも欲しいだろうし。

346 : ギコ(兵庫県):2012/09/30(日) 09:08:02.34 ID:UPigrwsW0
おまえらの周り
中国人が必ずいるだろ
中国人を侮るな

347 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/09/30(日) 09:09:23.68 ID:EA+NE9Je0
>>344
たださすがに老いたとは思うよ、昔より発言が短絡的になって厚みが減ったし
前後の戦略や、ポジショントークの維持力が落ちてる感じがする、都知事やらすのは
危険だと思うんだよな。今回のことだって下手すりゃ踊らされた可能性もあるわけだし

349 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/09/30(日) 09:11:41.57 ID:EA+NE9Je0
>>345
暴走が反日に向かわないと何故思うのかが謎だね
一番簡単な暴発のまとめかたじゃないか、民主化じゃないんだぜー

352 : ジャングルキャット(岡山県):2012/09/30(日) 09:13:18.07 ID:0R+b6bXy0
>>341
チベットには1949年に中共軍が押し寄せてきたんだけど。
そんなことも知らないのか。

353 : ギコ(東京都):2012/09/30(日) 09:14:48.61 ID:A2gcaG2g0
意味わかんね

ボケてるわコイツ。老人ホームにぶち込め

358 : アメリカンカール(新疆ウイグル自治区):2012/09/30(日) 09:19:19.43 ID:aYzTddHo0
>>352
いい加減によく考えろ。このご時世、米の属国といえ独立国の日本が侵略され中国の支配下になるのか。
凄い妄想だな

363 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 09:22:52.42 ID:hC9RXnw3O
>>344
なんていうか、味方認定した人にはいいこと言うよね。
その分失言も多くて、スピーチ力や言論能力をトータルで見ると、良くて凡庸って評価じゃないか?

>>347
80歳のおじいちゃんにしては相当しっかりしてる方だけど、政治家としてはどうかなあ…
テレビに出て評論家とかやればいいのに。

370 : ペルシャ(関東・甲信越):2012/09/30(日) 09:41:19.65 ID:ecsEA8C8O
>>363
小泉もそうだったけど、論理の整合性も含めてトータルで凡庸でも、あるポイントが抜けてると政治家の言語って武器なんだと思うよ。
逆に石原の立場であんな好き勝手やっても最後に「黙れ!」とか「分からんで結構!」で通用してしまう政治家が他に居るかな。小泉なら同じことできそうだけど。

不思議なのはメディアも石原のことは目をつぶってる感じがあるんだよね。カツカレーみたい話が出て来ない。

375 : マンチカン(愛知県):2012/09/30(日) 10:00:32.40 ID:tZaPmdq10
この手のクズは、特定の国との対立やそれに伴う軍備拡張は
経済利益を失ってもいいとほざくが、
原発廃止については経済利益を失うからと言って絶対に同意しないんだよな。

395 : クロアシネコ(宮城県):2012/10/01(月) 01:30:58.36 ID:I9lhGCE90
議論がへたくそだな
最初に中国が領海侵犯したのが原因って言えばいいのに
あれがなければ尖閣諸島の買い取りの話なんかでなかったよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348898474/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 日本が世界2位の産油国に!! 日本の経済水域から7000兆円分の油田を発見!!!! 

1 : ポルックス(愛知県):2012/05/07(月) 21:10:36.39 ID:LF7MSDXU0● ?PLT(12101) ポイント特典

海洋大国日本を守れ!―1千億バレルの海底油田

日本の陸地、すなわち領土の面積は世界で61番目である。
しかし、領海(陸から12海(カイ)里(リ)=22・2キロ)と排他的経済水域(沿岸から200海里=370キロ)を足した面積は、なんと世界で6番目になる。
トップの米国の海は762万平方キロ、日本は447万平方キロ。ちなみに中国は日本の約5分の1しかない。さらに、海水の体積で比較すると、4番目になる。

「尖閣諸島」周辺海域には、海底油田の推定埋蔵量が1千億バレルを超えるという。1千億バレルとは、世界第2の石油埋蔵国イラクとほぼ同じであり、7千兆円という目の眩(くら)むような額に相当するとされる。

しかも、漁業管轄権と海底に眠る資源を調査し開発する権利がそれに伴うので、「現有の権益」のみならず「含み権益」としても膨大なものになる。
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=531791035

5 : デネブ(富山県):2012/05/07(月) 21:12:01.89 ID:bATaW3Hx0
さっさと開発しちゃ駄目なの?

7 : 冥王星(東京都):2012/05/07(月) 21:12:05.54 ID:7cHuk7kX0
実現するとどうなんの?
俺らの孫世代がセクロス三昧の贅沢ちゃんになるのか

14 : 海王星(愛知県):2012/05/07(月) 21:13:45.84 ID:cnYaN8pv0
どうせ技術的に難しい、んだろ?

15 : ハービッグ・ハロー天体(チベット自治区):2012/05/07(月) 21:13:47.28 ID:1sYD4YER0
尖閣の周辺領域なんて実質採取不可能な場所じゃねえか
くだらねえ与太話してんな

21 : ポルックス(愛知県):2012/05/07(月) 21:15:07.66 ID:LF7MSDXU0
>>14
>>15
普通に世界中で採掘されてますがな

海底油田(かいていゆでん)とは、海底に存在する油田のこと。浅海や大陸棚などに位置
する場合が多い。海底の石油の埋蔵量は、現在地球上にある埋蔵量の4分の1とも言われている。

海上に石油プラットフォームと呼ばれる、巨大な掘削櫓(外見は巨大なヘリポートに見える)を固定し、海底ボーリングを行う。

商用として世界で初めて海底油田を掘削したのは、日本の尼瀬油田(新潟県出雲崎町)であるとされる。 2007年現在、世界最深の油田は、
アメリカ合衆国メキシコ湾岸油田でエクソンモービル社が保有する油田。水深8,600フィート(約2,580メートル)に達しているが、
同地域では年々規模の拡大が続いており、水深10,000フィートを超える掘削リグの設置計画を持つ社も存在している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%BA%95%E6%B2%B9%E7%94%B0

22 : エッジワース・カイパーベルト天体(長野県):2012/05/07(月) 21:15:27.88 ID:S8wwiJFL0
日本単独だと難しい
中日で共同開発すべき

24 : レア(埼玉県):2012/05/07(月) 21:15:32.91 ID:uXU1jZYz0

中国からアメリカが守ってくれて、守護の御代として5000兆円分ぐらいもっていくんでしょ??

56 : 百武彗星(愛知県):2012/05/07(月) 21:21:56.86 ID:ezunelnt0
それにしても世界第2の埋蔵量と同等で7000兆円程度なのか
日本政府の債務1000兆円ってのもなかなかすげぇ数字なんだな

61 : アルタイル(東京都):2012/05/07(月) 21:22:20.79 ID:rJk9ay3o0
>>7
お前の孫は居ないから安心しろ

71 : ポルックス(愛知県):2012/05/07(月) 21:24:36.50 ID:LF7MSDXU0
>>56
アメリカ政府の債務は6100兆円だぞ。そんなことはどうでもいいがな。


アメリカ連邦政府の債務総額は61.6兆ドル=6100兆円
www.usatoday.com/news/washington/2011-06-06-us-owes-62-trillion-in-debt_n.htm

78 : 高輝度青色変光星(関西地方):2012/05/07(月) 21:25:29.32 ID:3OlW93CBO
まあ実際にはもっと多いんですけどね
日本の海底資源は尖閣だけじゃないんだよね

79 : クェーサー(関東地方):2012/05/07(月) 21:25:39.06 ID:eaJcvqWjO
アメリカへの根回しだけすりゃさすがに採掘くらい余裕だと思うけどな

面倒なのは先に中国に採掘された場合で
その場合有効な圧力をかけるのが難しいと思う

81 : 青色超巨星(アメリカ合衆国):2012/05/07(月) 21:26:17.11 ID:3l7VhB3H0
我々が3500兆円でお守りしよう。

83 : ポラリス(栃木県):2012/05/07(月) 21:26:55.44 ID:4fkIDmP20
これで将来リッター150円に落ち着くんだろ?

87 : バーナードループ(福岡県):2012/05/07(月) 21:27:30.14 ID:DC37MymL0
絶対中国に取られる
賭けてもいい

94 : レグルス(埼玉県):2012/05/07(月) 21:28:15.42 ID:fepHNyIK0
あったとしても使わなければ資源小国のままじゃん
真に国益を考える政権が誕生しない限りダメだな

100 : ディオネ(WiMAX):2012/05/07(月) 21:28:58.98 ID:2w7gF2t20
オレが子供の頃、石油はあと30年でなくなる枯渇するって言われてました。
そして、その30年が過ぎたんだけど、石油どうなってんの?

101 : 青色超巨星(アメリカ合衆国):2012/05/07(月) 21:29:06.32 ID:3l7VhB3H0
一番注意しないといけないのは北朝鮮

102 : 高輝度青色変光星(関西地方):2012/05/07(月) 21:29:12.19 ID:3OlW93CBO
>>81
てめーらは日本の飼い犬なんだから自前で尖閣に基地作れや
働かないと米国債売り飛ばすぞ

104 : ミランダ(兵庫県):2012/05/07(月) 21:29:25.29 ID:fyZ2huS+0
原発要らんな

126 : アルデバラン(dion軍):2012/05/07(月) 21:32:35.76 ID:Os6UDy8e0
実際原油って探せばいくらでもありそうだよな

135 : カリスト(福井県):2012/05/07(月) 21:34:42.04 ID:5Tb2lweX0
1000億バレルってことは1バレル100ドルとして10兆ドルだろ。
1ドルが80円として800兆円にしかならないんだけど。

137 : はくちょう座X-1(空):2012/05/07(月) 21:34:49.90 ID:ve08c2mG0
メタンハイドレートとか多田野ブラフかよ。
どうせ税金3重に掛けて今とかわんねーんだろ?

150 : ジャコビニ・チンナー彗星(チベット自治区):2012/05/07(月) 21:38:37.12 ID:c+zxYzx40
この図で言うと左下辺りの深そうな場所でしょ。掘れるの?

http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/f2-7.jpg

162 : アルタイル(家):2012/05/07(月) 21:40:18.85 ID:eUMr/BrN0
800兆だとか7000兆だとか言ってるけど、それでも採算とれないの?
ほっときゃ嫌でも後に中国のものになりそうだけど、日本は採算がとれないからいらない
って考える人もいるのかぁ~、ふーん

167 : 天王星(福岡県):2012/05/07(月) 21:41:23.06 ID:P06/uMa20
>日本の経済水域から7000兆円分の油田

要らねえよ
石油掘るのに8000兆円かかるとみた

180 : ソンブレロ銀河(鹿児島県):2012/05/07(月) 21:47:38.58 ID:Xh2/xALe0









                    俺たちには藻がある










183 : 海王星(チベット自治区):2012/05/07(月) 21:48:51.88 ID:6NyzX1RC0
シュノーケル買って来た
何処を潜ればいいか教えてくれ

194 : 天王星(福岡県):2012/05/07(月) 21:51:45.61 ID:P06/uMa20
ニュー速の誰かが言ってたろ、埋蔵量の総量じゃなくて、
一本の井戸でどれだけ産出できるかが問題
井戸1000本掘るとかハメになったら大損

197 : 赤色矮星(大阪府):2012/05/07(月) 21:52:12.11 ID:s6PDM0bL0
夢見るネトウヨは調べるということをしないから困る

尖閣諸島周辺海域の石油埋蔵量について:科学・技術の国らしく正しく知ろう
http://www.shiftm.jp/show_blog_item/51

>「尖閣列島周辺海域には、世界第二位のイラク並みの1000億バレルを超す石油埋蔵量が
>ある」との報道が殆どであり、これを正しいと思う国民が増えているようである。
>しかし、この埋蔵量推定は1970年ころのものであり、その後の調査技術の進歩と詳細な
>調査の結果、1994年時点での日本政府の公表では、日中中間線より日本側海域での
>究極可採埋蔵量は32.6億バーレル(5.18億キロリットル)で、1970年時の30分の1である。

普通に考えたらおかしいと気付くと思うんだけどな
本当にそんな埋蔵量があるならメジャーが開発に乗り出してるって

200 : ベスタ(チベット自治区):2012/05/07(月) 21:53:23.65 ID:EPAOnCuR0
本当に油田があるなら早いとこ掘り出してくれ
ガソリンリッター50円で頼むわ。

202 : ポルックス(愛知県):2012/05/07(月) 21:54:20.58 ID:LF7MSDXU0
>>197
ブログソースでくだらんステマすんな

尖閣が重要ってのはもう確定事項なんだよ

207 : アリエル(熊本県):2012/05/07(月) 21:56:05.09 ID:CtBrLfJd0
しかし日本も油田があることを国家機密にしときゃ中国に狙われずにすんだのに・・・
調子こいてひけらかしたんだろうな

217 : 大マゼラン雲(広島県):2012/05/07(月) 21:59:23.03 ID:ab1Up+X80
ちゃんとお前らソース読め
7000兆円分のうちとして紹介されてるのは本当に買うだけで万事解決となるか微妙な尖閣諸島周辺の油田と技術的にまだまだ実用はこれからなメタンハイドレードだぞ
喜ぶのはまだ早い

241 : 赤色矮星(大阪府):2012/05/07(月) 22:10:37.37 ID:s6PDM0bL0
>>202
じゃあ国会ソースやるから黙れ低脳

>○政府参考人(細野哲弘君) お答え申し上げます。
>今お尋ねの尖閣諸島付近の石油あるいはガスの埋蔵量でございます。
>この付近を含みます東シナ海につきましては、結論から申し上げますと、今先生御指摘の
>とおり、相当量の石油天然ガスが賦存している可能性が高いものと我々も認識をしており
>ます。
>今お話がありましたように、実際掘ってみないと分からないというところは事の性格上ある
>わけでございますけれども、平成六年に石油審議会の開発部会というところで、技術委員会
>で検討いたしました。そこの技術専門委員会でのあくまでの推定でございますけれども、
>その結果、東シナ海の中間線、日本側及び沖縄周辺海域における石油あるいは天然ガスの
>埋蔵量あるいは賦存資源量というものは石油換算いたしまして約五億キロリットルぐらい
>あるんじゃなかろうかと、そういうような推定が出ております。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0016/16404240016004a.html
第164回国会 行政監視委員会 第4号
平成十八年四月二十四日(月曜日)
午後一時二分開会

242 : エイベル2218(SB-iPhone):2012/05/07(月) 22:10:42.77 ID:0H66WD09i
掘削から販売まで日本の独自技術独自ルートが保障されてるとは限らないよね
というか今までの掘削は純日本製なのかよ

246 : ポラリス(WiMAX):2012/05/07(月) 22:12:26.15 ID:sEx84WhH0
>>5
原発利権が思いっきり邪魔してくる

258 : ベテルギウス(catv?):2012/05/07(月) 22:17:08.41 ID:WisEc9cy0
東シナ海ガス田の場合は、
中国が勝手に採掘施設を造り始め
日本はやめてね、やめてね
中国は採掘施設を作り上げ、パイプラインを完成させて
資源抜き出す。日本はやめてだけで
中国はどんどん抜き出し、日本はめんどくさいから
中国と分け合うことに合意
でも、日本には運搬手段が無いため、中国に低価格で資源を売り
中国だけがボロ儲け
こんなんだったよな。
これと同じことがおきる

260 : カリスト(福井県):2012/05/07(月) 22:20:34.64 ID:5Tb2lweX0
>>241
残念ながらこの答弁は誤りだな。
これは尖閣を含まいない中国が開発を進めている日中中間線付近の海域の量のことだ。
詳しくは究極可採埋蔵量は32.6億バーレル(5.18億キロリットル)で、数値は1994年時点での日本政府の公表したもの。

この32.6億バーレルに尖閣諸島周辺の埋蔵量は一切試算されていない。
http://kyodo.newsmart.jp/info/Result/2011/0120.php

266 : 水星(鹿児島県):2012/05/07(月) 22:24:50.48 ID:jnZppmma0
おまいら7000兆円手には入ったら何するよ?w

271 : 赤色矮星(大阪府):2012/05/07(月) 22:25:58.13 ID:s6PDM0bL0
>>260
>ただこれは沖縄・東シナ海の全域が対象で、そのうちの尖閣諸島周辺の埋蔵量までは
>試算していません。加えて、採算性や技術的条件を考慮しない最大値なので、掘るのに
>コストがかかりすぎれば油田やガス田を放っておく以外なく、実際に採掘できる量はそれ
>よりも少なくなります。
そっかー
俺が上げた数字は正しくなくてそれより少なくなるんだー

駄目じゃんw

278 : ウンブリエル(関東・甲信越):2012/05/07(月) 22:28:30.00 ID:tl7MY38RO
今更だが人工的に石油作れないのかね
一気にエネルギー問題解決するのに

284 : 青色超巨星(関西地方):2012/05/07(月) 22:29:35.85 ID:MxD2CEEMO
とにかく日本は早く採掘するべきだ
他からぼったくり価格で石油や天然ガス買わされなくて済む。
採算度外視でもいいから、今すぐ始めろw

291 : 冥王星(西日本):2012/05/07(月) 22:32:52.78 ID:i6tOyiBG0
>「尖閣諸島」周辺海域には、海底油田の推定埋蔵量が1千億バレルを超えるという。
そう言う報道はやめぃ!!
ただでさえ一触即発な状況なのに、何考えてんだ!

299 : カリスト(福井県):2012/05/07(月) 22:35:10.86 ID:5Tb2lweX0
>>291
そもそも、1000億バレルという数値は国連ECAFEが1969年に発表した数値だぞ。
まぁ、中国が出てきたのはもちろんこの後だがw

303 : リゲル(千葉県):2012/05/07(月) 22:35:49.63 ID:kYoTbHWQ0
向こうが先なら「とった物勝ちだ!!」と言うクセに
こっちが取ると「侵犯だ!」とか言う
アジアの盟主(自称)はとんだヤクザだな

307 : 地球(静岡県):2012/05/07(月) 22:36:40.06 ID:MsUAOoHr0
でも、ナウル共和国のように、これで国民が働かなくなったらある意味日本は終わりだよね。

310 : セドナ(東京都):2012/05/07(月) 22:37:43.85 ID:zsk97tkt0
なんで、なんで瀬戸内海あたりじゃないんですか!?
どうして掘り辛いがっかりポイントに埋めるんですか!

321 : カリスト(SB-iPhone):2012/05/07(月) 22:42:43.41 ID:tAM8m//1i
メタルハイブレードがあるだろ

323 : ミマス(山口県):2012/05/07(月) 22:44:37.30 ID:X5Z7IgKr0
>>321
それなんの必殺技だよw

325 : カリスト(福井県):2012/05/07(月) 22:44:52.15 ID:5Tb2lweX0
>>321
アニメの見過ぎだwww

326 : 宇宙の晴れ上がり(長崎県):2012/05/07(月) 22:46:42.51 ID:MiQIg3yo0
>>321
それわざといってんのか?w

328 : アルゴル(福岡県):2012/05/07(月) 22:47:41.79 ID:q87Hd5nn0
海底プレートの遥か深層に石油が埋蔵してるのか
そのプレートは年70ミリ動いてるから、井戸は10年で70cm動く
縦の配管が上下でいびつになって引き裂かれそう

330 : 白色矮星(チベット自治区):2012/05/07(月) 22:48:08.75 ID:1NfRI2ac0
だからさっさと掘れっちゅーねん

332 : 冥王星(dion軍):2012/05/07(月) 22:50:30.71 ID:4KEkF1Pa0
>>330
アーッ

335 : プレアデス星団(北海道):2012/05/07(月) 22:52:42.11 ID:UMH4BkJL0
>>246
そうこうしてるうちに全部中国様に献上ですね^^

337 : はくちょう座X-1(空):2012/05/07(月) 22:53:18.35 ID:ve08c2mG0
>>328
そこはホレ、心臓のバイパス手術宜しく掘った井戸がバイパスみたいに近くの孤立油田に(ry

まあ、どこぞの深海に管通して発電する大先生よりは現実的かもな。

338 : セドナ(埼玉県):2012/05/07(月) 22:53:22.39 ID:op3x0dVZ0
>>22
>中日で共同開発すべき

「中日」で?
大陸へ帰れよ。自滅しろ

339 : アケルナル(岡山県):2012/05/07(月) 22:54:55.95 ID:o9Ltg4ZT0
>>22
何でドラゴンズなんだよw

普通に日中だろ
言語障害かよw

342 : 宇宙定数(栃木県):2012/05/07(月) 22:56:10.21 ID:5mUcC2+/0
産油国って貧富の差が多いのは何でだ。

343 : 3K宇宙背景放射(埼玉県):2012/05/07(月) 22:57:09.74 ID:lxMv3oMA0
慌てふためいてるうちに石油の時代は終わる

344 : アケルナル(岡山県):2012/05/07(月) 22:57:44.88 ID:o9Ltg4ZT0
>>342
出稼ぎは市民じゃない
選挙権も無い
クウェートとかでわかっただろ
女性の参政権も無かったからな
ごくごく一部の市民だけ大金持ち
教育医療全部無料だぜ?
でも出稼ぎの外国人は市民権なんてありえないし
酷い状態だ

347 : はくちょう座X-1(空):2012/05/07(月) 23:01:02.63 ID:ve08c2mG0
>>343
マジで!?
まあ、確かに電池レボリューションさえ来れば石油の重要性は低くなる気はするけど、
終わるとは思えんがな。

356 : 宇宙の晴れ上がり(SB-iPhone):2012/05/07(月) 23:05:46.78 ID:0+1IEhn3i
中国がくる間違いない
そしてアメさんがたかりにくる

357 : ベスタ(空):2012/05/07(月) 23:05:54.16 ID:wbrwBZMT0
ソース先を見てないけど、1だけよむと嘘くさい。


358 : 子持ち銀河(兵庫県):2012/05/07(月) 23:06:31.13 ID:Mbg4QtLf0
国民全員に1億円ほど配れるじゃん。

359 : オリオン大星雲(兵庫県):2012/05/07(月) 23:06:58.38 ID:GmlFzONT0
日清戦争の前に見つかって開発が進んでたら負けなかったのにな
まあ鉄がないからもうちょっと粘れたかもなレベルだけど

360 : ジャコビニ・チンナー彗星(山梨県):2012/05/07(月) 23:07:10.16 ID:5VY57A440
神風キター
石原ジイさん頑張ってくれよ

361 : アルファ・ケンタウリ(新疆ウイグル自治区):2012/05/07(月) 23:07:19.18 ID:+/uhggtx0
ロシア
中国
韓国
アメリカ
からフルボッコされるんじゃね?
日本終了だな

362 : 環状星雲(茨城県):2012/05/07(月) 23:08:09.42 ID:+pXY5Akq0
ああ、だからこそ中国が暴力に訴えてでも尖閣を奪いにくるんだよ

363 : ビッグクランチ(長屋):2012/05/07(月) 23:08:12.16 ID:7Mb9GNoA0


ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331285594/21



364 : ウンブリエル(関東・甲信越):2012/05/07(月) 23:10:45.12 ID:tl7MY38RO
俺は石油王になる!

365 : 木星(神奈川県):2012/05/07(月) 23:10:59.90 ID:tcCONaxX0
もし本当だとしても石油卸元請け会社ががめつく利益独占して
値段据え置きになりそう

366 : アークトゥルス(愛知県):2012/05/07(月) 23:11:30.91 ID:Gvnh6LIj0
野田が全部韓国様に献上


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336392636/l50人気ブログランキングへ


ニュース【話題】 立命館大学の徐勝教授 「韓流ブーム、在日同胞の権益向上につながっていない」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/04/27(金) 10:17:44.81 ID:???0
日本で人気を呼んでいる韓流は、在日同胞の権益向上につながっただろうか。
在日同胞3世で、日本の立命館大学の徐勝(ソ・スン)教授(67)は「全くそうではない」と答えた。

26日、韓国の建国大学校新千年館で開催された「分断の悲劇と在日朝鮮人の歴史」という講義でだ。

徐教授は「最近、日本のある世論調査結果で、日本人の北朝鮮に対する好感度や
朝鮮半島分断の現実についての認識はほとんどゼロに近かった」と述べた。

彼は「今もなお植民地支配意識が日本人を支配している」と分析した。

続いて「中国や中央アジアの同胞は歓迎しながら、韓国国籍がない朝総連系の日本同胞を入国させないようにしている
韓国政府も問題だ」と指摘した。それとともに「韓国が新しい東アジア時代を切り開くために人権・平和問題にもっと積極的になるべきだ」と主張した。

徐教授は1968年に東京教育大学を卒業後、翌年ソウル大社会学科修士課程に留学した。
しかし71年、中央情報部は徐教授を含む51人の在日同胞留学生を国家保安法違反疑いで拘束した。いわゆる「在日同胞スパイ集団事件」だ。

教授は拷問されている中、暖炉に飛び込んで顔と全身にやけどを負った。この後遺症でソ教授の顔には今もやけどの跡が残っている。
ソ教授は90年に釈放され、韓国・日本・米国を渡り歩き、人権や平和運動に積極的に参加した。

彼は「拘束後かなり経ってから、私の全く知らない50人をスパイ集団としていたことをようやく知った」と話した。

徐教授は「日本は東日本大震災後、社会が全体的に無気力症に陥っていて、
中国人青年は急速な経済発展で個人主義的な性向だけが残った」とし
「韓国人の若者が新しい東アジア時代を開くことにもっと積極的になってほしい」と求めた。
http://japanese.joins.com/article/174/151174.html?servcode=A00§code=A10

233 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:17:47.86 ID:BkRl+xzv0


もしもテレビ番組で 「 人権法案」の特集やって、賛成派と反対派が討論し、
反対派が 2chに書かれてるような 「危険性」を訴えれば、全国のテレビ視聴者は どう思うだろう?

また、「人権法案」を積極的に推進してる「組織とか団体名」をテレビで公表し、
そのような団体が、一般日本人に対し、過去から今も どのようなことをやってきたか?  
全国のテレビ視聴者に発言すれば どうなるだろう?  

そんな意見に対し、全国の一般日本人は、
『  ウソを言うな! バカなことは言うな! 』 って怒鳴るだろうか? 
否、そんなことにはならない。






238 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:20:35.03 ID:BkRl+xzv0
>>233の続き



インターネットの普及 (2ch) とともに、 99%の ほとんど大多数の一般日本人は、本当の 「真実」を知った。
だけど、それでも 現実社会で問題が表面化しないのは、皆んな 知ってても 怖くて 恐ろしくて 知らん顔してるからだ。
本当のことが言いたくても、大きな声で言えない 「 恐怖 」 が埋め込まれているからだ。

99%の ほとんど大多数の一般日本人に、「 恐怖 」 が埋め込まれてるから、
皆んな、 怖くて  恐ろしくて、本当の 「真実」 から 目をそむけている。


「人権法案」 についても、2chでは コレほど騒がれても、 それでも リアル現実社会に戻れば、
まるで、何事も無かったように  99%の ほとんど大多数の一般日本人は振る舞っている。
それは すでに、 日本という国が 「恐怖」に支配抑圧されてると想定すれば、 とっても分かりやすい。

「恐怖」 に抑え込まれ、言いたい事が言えなくなった  99%の ほとんど大多数の一般日本人 ・・・





242 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:23:30.97 ID:BkRl+xzv0
>>238の続き



99%の ほとんど大多数の一般日本人は、心の中では "彼ら"への 「恐怖」 を自覚してる。
だから、「人権法案」 は廃止せねばならないと、心の中では 必死に願ってる。
だけど、やっぱり..... 怖くて、恐ろしくて、 結局は、声が出ず、ただ ポカーン と見てるしかない。

このように、 「 恐怖 」 が埋め込まれ、見るも無残な現実がある。
だから、 この際、 もう一度、すべてを洗い直し、本当の 「真実」 を、白日の下に さらし出し、
99%の ほとんど大多数の一般日本人に埋め込まれた 「恐怖」 を 取り除き、
テレビ電波の洗脳呪縛から、一般日本人を "解放" せねば、とてもじゃないが、
「人権法案」 の危うさを説明できない。



246 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:25:58.77 ID:BkRl+xzv0
>>242の続き



99%の ほとんど大多数の一般日本人は、「人権法案」 は廃止せねばならないと、心の中では 必死に願ってる。
だけど、やっぱり..... 怖くて、恐ろしくて、 結局、声が出せず、ただ ポカーン と見てるしかない。

だからこそ、 「 洗脳呪縛 」 から、 99%の ほとんど大多数の一般日本人を "解放" することから、
先ず、スタートすべきで、 そういう意味で、ココ2chは、



              『  在日日本人解放同盟 』







251 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:29:39.07 ID:BkRl+xzv0
>>246の続き




99%の ほとんど大多数の一般日本人に対し、 「 早く目を覚ませ!」 って 2chネラーは叫んでる。
だけど、 2chネラーの言わんとする 「 真意 」 を分かっていても、
怖くて..... 恐ろしくて.....、 黙り込んでしまう。
やはり、テレビ局の洗脳電波で埋め込まれた 「恐怖」 があるから、 誰も 言わない。

日本という国が、このような 「恐怖」に支配抑圧されてる。
「恐怖」 に抑え込まれ、言いたい事が言えなくなった  99%の ほとんど大多数の一般日本人 ・・・
なんとも哀れな 一般日本人.....、 1億2000万・・・





257 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:33:38.33 ID:BkRl+xzv0
>>251の続き


だからこそ、
99%の ほとんど大多数の一般日本人なら・・・  "99% 同士" なら・・・
ココロオキナク 気兼ねなく、安心して 99%同士が寄り添えるような 【 99% の ナショナリズム 】を、
心の奥底で渇望し始めたのかもしれない。


We are the 99%!   

もはや、【 真の弱者 】 になりつつある  99%の ほとんど大多数の一般日本人は、
だからこそ、【 99%のナショナリズム 】 を心の奥底で渇望してるのかもしれない。  
でも、それが、ごく自然な動物の生存本能。





264 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:36:01.52 ID:BkRl+xzv0
>>257の続き
> >でも、それが、ごく自然な動物の生存本能。

> 人間が社会を形成しないと生きられない種である以上、
> 所属する社会秩序が脆弱化し、集団そのものが弱くなるような要因は、
> 排除したくなるのが、生き物としての 生存本能だからな。




    『 邪悪社会の形成システム 』     その1

誰が作ったのか・・・定かではないが、日本を堕落崩壊させた 過去20年を振り返れば、
そこには、 『 邪悪社会の形成システム 』 がある。

かつての日本人は、素直で従順、他の人の気持ちを優しく察する善良な人々だった。
周囲の人に不愉快な気持ちを抱かせないよう、いつも気を配る人々だった。
だが、多くの善良な一般日本人が、 【 自称 : 弱者 】 に 社会的貢献を すれば するほど、
【 自称 : 弱者 】にとって、居心地の良い快適な社会が形成された。

善良な一般日本人が、善良な行為を すれば するほど、【 自称 : 弱者 】 に好都合な社会が形成され、
【 自称 : 弱者 】 は、ますます繁殖し、傲慢になり、それと反比例するかのように、
多くの善良な一般日本人は 生きて行くのが、 どんどん ツライ 世の中になった。


※元レス http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1092020915/551-562



267 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:39:36.65 ID:BkRl+xzv0
>>264の続き



      『 邪悪社会の形成システム 』   その2


バブル最盛期・・・  『 自分さえ良ければ・・・ 』 と言う 自己中心主義が蔓延していた。
多くの一般大衆が、自己中心主義を抱けば、 権力者には都合が良い。
小さな一人一人が発信する 声なき声など、簡単に潰せた。
テレビ局 ・ マスコミも、同調する ありさま だった。

ごく少数の人達が困っていても、多くの大衆は知らん顔が出来た。 典型的な例が、拉致被害者家族会の声。
小さな問題に関わらなくても、イチイチ 国家に文句を言わなくても、多くの国民には 将来が約束されていた。
自己中心的になった 一般日本人の "心の油断" に突け込んだのが、あのような 【 自称 : 弱者 】 だった。

したたかに 10年後まで計算し、 権力者、政治家、思想家、マスコミ、芸能人にまで 深く浸透し、
要所 要所を キッチシ 把握し、個人的弱点まで握り締め、【 自称 : 弱者 】に歯向かえば どーなるか? 

1億2000万が 自己中心的になった結果、個性重視と煽られ 個々がバラバラに分散し 弱体化してしまった結果、  
99%の ほとんど大多数の一般日本人が、【 自称 : 弱者 】 に歯向かえば どーなるか? 

その「 恐怖 」 を、 弱体化した 1億2000万に知らしめた。 
このようにして、日本は侵略された。



※元レス http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1092020915/551-562


268 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:42:31.24 ID:BkRl+xzv0
>>267の続き



       『 邪悪社会の形成システム 』   その3


多くの善良な一般日本人を "堕落崩壊" 弱体化させたのが、 『 邪悪社会の形成システム 』 であり、
その裏側に潜み、 何も知らない 一般日本人を扇動したのは、 学校では 日教組、 家では テレビ・ブラウン管 だった。

無防備・無抵抗のまま 受身一方で、 ボケッ~ とテレビを見てる全国の視聴者に、 【 日本人=鬼畜 】 と洗脳した。 
" 自虐的 ・ 反日思想 " が、弱体化した善良な一般日本人の 心の奥底に埋め込まれた。
集団的自衛権を放棄させられた 1億2000万に、 【 日本人=悪 】 のイメージが 脳裏に刻み込まれた。

そして 気がついたら、天皇誕生日だというのに 日の丸が掲揚されなくなっていた。

おまけに、 " 奴隷 ・ 一般日本人 " から搾取した 「 血税 」 を、湯水のごとく、 ドブに捨てるかのように、
『 人道的支援 』 と言う美名まで付け加えて、 ごく少数の 【 自称:弱者 】 に献上している。
それが 今の日本であります。





274 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:45:42.39 ID:BkRl+xzv0
>>268の続き



       『 邪悪社会の形成システム 』    その4


集団的自衛権を放棄させられた結果、本当に困窮した 【 真の弱者 】 は見捨てられ、 切り捨てられ、
それとは反比例するように、【 自称 : 弱者 】 は、ますます繁殖し、どんどん傲慢になり、 
特別扱いで チヤホヤ 優遇され 表通りを闊歩している。

だからこそ  国家は、 "99%の ほとんど大多数の一般国民" を、 どのように教育したのか? 
それが今、 問われている。

【 戦後の民主主義 】 教育が、我々に やってきたこと・・・ 
ほとんど大多数の善良な一般日本人を バラバラに 分散し 弱体化させ、 さらに 謝罪&賠償アヘン をバラ巻き、
連日連夜、日教組の先生は教壇から、そしてテレビ電波でブラウン管から洗脳し、平和ボケ愚民に陥れ、
多くの一般日本人の " 闘争本能 " を喪失させた。

学校では 日教組、 家に帰れば テレビ・ブラウン管、
反日売国と謝罪&賠償アヘンで、 多くの善良な一般日本人を 麻薬中毒に堕落させれば、
経済どころか、日本そのものが 破滅崩壊するのは、当たり前!





279 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:48:10.69 ID:BkRl+xzv0
>>274の続き



     『 邪悪社会の形成システム 』   その5


だからこそ、大阪W選挙では、多くの一般市民が 【戦後の民主主義】 を否定し、
ウソ と デタラメ だった 【 戦後の民主主義 】 】 を、我々に煽った テレビ局への "抗議" となって、
多くの国民の怒りが、 あのように表面化していると思うのです。


ウソ と デタラメ だった 【 戦後の民主主義 】 を、 我々に 鼓舞扇動 した “ 張本人 ” とは・・・
 ・ 日教組  → 民主党
 ・ 韓国民団  → 民主党
 ・ 部落解放同盟 → 民主党
 ・ テレビ局 & 電通 → 民主党

そして 今ここで、 皆さんに ハッキリ 言えることは、
 ・ 『 平等公平・人権尊重こそ理想社会!』 と言う 【 戦後の民主主義 】を、
 ・ 率先して、 我々に (洗脳)教育してきた “ 張本人 ” が、
 ・ 実は、今の格差社会の 『 勝ち組 』 の頂点に君臨し、
 ・ 我々の血税を貪り喰う 既得権益 を享受し、その栄華を極めている。

という  「 歴然とした現実 」 が、もう片方にあります。
本当に 困窮した 【 真の弱者 】 は見捨てられ、 切り捨てられ、 それと反比例 するように、
ますます 【 自称 : 弱者 】 は繁殖し、どんどん 傲慢になり、 特別に扱われ、 チヤホヤ 優遇されている。

それが 今の日本であります。




289 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 12:51:10.27 ID:BkRl+xzv0
>>279の続き




       『 邪悪社会の形成システム 』   全8章 その6


結局のところ・・・、 日教組&テレビ局が、我々に鼓舞扇動した 【 戦後の民主主義 】 は、ウソ と デタラメ だった ・・・

「 今の日本は 平等でも 公平でもない。」 と言う "不平不満" が、多くの国民に芽生えてるとすれば、
それは、 " 平等公平・人権尊重こそ理想社会!" と言う 【 戦後の民主主義 】 に対する 「 国民の反発 」 かもしれません。
ウソとデタラメ だった 【 戦後の民主主義 】 を、 我々教えたことに対する 『 国民の反発 』 と思うのです。 


そんな 『 国家の裏切り 』 に、 多くの国民は怒り、 例えば 【 戦後の民主主義 】 を、 我々に煽った テレビ局への"抗議" となって、
あのように 国民感情が表面化していると思うのです。

でも 何故か、不思議なことに、多くの国民は それでも まだ、自制心を働かせ 平穏無事を保っている。 
と言うよりも・・・  国民の鬱憤の吐け口の 行き先が、都合の良いように、 さらに 弱い者 に向かっている。 
【 真の弱者 】 向かっている。 

例えば、 ニート、フリーター、派遣、偽装請負 リストラオヤジ等・・・






429 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 21:41:46.08 ID:aJZCRWDI0



         --- 日本国に望むものは ---


 在日中国&半島人は 祖国に帰って欲しい。
 反戦平和・無防備都市宣言・護憲9条etc を主張する 国賊・プロ市民も国外追放し、
 北方領土は叫ぶくせに "竹島"は沈黙する 似非街宣右翼も要らない。
  
 これら 反日売国奴どもを日本から追放し、大陸&半島と鎖国し、
 日本人が住みやすい、真の日本国を作れば良い。
 と同時に、ヤクザ国家の侵略から、日本人の生命と財産を守るため、相応の軍事力を保有し、
 反日マスコミのテレビ洗脳で喪失した "闘争本能" を、もう一度 鍛錬する。

 だからこそ、円高のうちに食糧とエネルギーを10年分くらい備蓄し、
 本当に仲良く付き合える"親日派"の国々と安心して交流すればいい。
 確かに、暮らしは貧しくなるけど、精神的には満ち足りた豊か日本人になれるはずだ。  
 日本国民として 日本国に誇りを抱いて生きることができるはずだ。

 戦後60数年も経つのに、未だ、戦争犯罪国と貶められ、土下座外交、謝罪&賠償etc 
 反日マスコミ、似非右翼、たかり屋人権団体、反戦平和プロ市民の売国行為の数々・・・
 コイツらに 日本国民である「 自負心 と プライド 」を ズタズタにされるのは、
 もう ウンザリだ。




439 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 23:25:40.52 ID:aJZCRWDI0
>>429の続き



 【 電通&テレビ局が植えつけた 言われ無き差別 】  全5章 その1


"彼ら"が起こした事件について、テレビ局は タブー扱い&封印 した。
だけど、"彼ら" を タブー扱い&封印 しているという 『 暗黙のメッセージ 』 は、
多くのテレビ視聴者が シッカリと認識できるように テレビ放映した。


何故、テレビ局は "彼ら" を タブー扱い&封印するのか?
その理由を知らさなかったけど、 "彼ら" に対し、タブー扱い&封印する という姿勢だけは、
キッチリと、 全国のテレビ視聴者が ハッキリ 認識できるように放映した。

そのようにして、タブー扱い&封印する理由を示さないいまま、 根拠も知らさないまま、
テレビ局は、 "彼ら" を 【 タブー 】 と扱った。



440 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 23:28:01.69 ID:aJZCRWDI0
>>439の続き



 【 電通&テレビ局が植えつけた 言われ無き差別 】   全5章 その2


やがて 多くの一般日本人は、『 よく分からないけど、 多分・・・ "彼ら" には 触れてはならないんだ・・・ 』  
と、このように 勝手に想像するようになった。

タブー扱い&封印する理由も 根拠も、 何も分からない 【 恐怖 】 が、
1億2000万の日本人の 「 心 」 に棲みついた と言える。
そこに 電通&テレビ局の 巧妙なやり方 が あったかもしれない。


" 何の根拠も示せない 【 恐怖 】 を抱く 「 心 」 こそが、 それこそが、実は 「 差別 」 かもしれない? "
善良な日本人ほど、自虐的に自問し始めた。 
でも、なかなか 『 答え 』 は見つからなかった。
なによりも不思議なことに、周りを見渡せば、誰にも相談できないような、そんな社会環境になっていた。
他の人に質問できないような "雰囲気" が、いつの間にか コッソリと 形成されていた。


何も分からないまま、やがて 多くの善良な一般日本人は、 自虐的になってしまい、
『 "彼ら" を 差別してるのかもしれない?』 と自虐的に悩むようになった。





441 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 23:30:15.40 ID:aJZCRWDI0
>>440の続き



 
 【 電通&テレビ局が植えつけた 言われ無き差別 】   全5章 その3


『 番組の途中ですが、ただいま不適切な発言がございました。』

じゃあ、 一体、何が、どんな言葉が、『 不適切な発言 』 だったのか?
だけど、テレビ局は 何も教えてくれなかった。
何が、どの言葉が、「差別的な言語」 だったのか?

テレビ視聴者は、 何も分からないまま、 テレビの中で「 差別したかもしれない発言」 が、
処罰対象の 「言葉」 になっていた。
その 『言葉』 は、日本人なら、誰でも日常会話で発するかもしれない 「日本の言葉」 だった。

ごく普通の 「日本の言葉」 だったから、訂正&謝罪アナウンスを聞くまで、 
多くのテレビ視聴者は、誰も気づかなかった。

気づかなかったからこそ、多くのテレビ視聴者は、逆に、「 恐怖 と 戦慄 」 を覚えた。



 

444 ::::: 播州赤穂47士 ◇1GFDZ1iNhA  :::::2012/04/27(金) 23:32:59.96 ID:aJZCRWDI0
>>441の続き



  【 電通&テレビ局が植えつけた 言われ無き差別 】   全5章 その4


ひとたび "彼ら" が、 「 差別発言だ!」 と指摘すれば、その 「日本の言葉」 は 「 差別言動 」 にされてしまった。
たとえ、「 悪意はありませんでした。 何も知りませんでした。」 と言い訳しても、 「 差別主義者のレッテル 」 を貼られた。
そして、 問答無用の糾弾会・・・

だから、 何を言えば 「 差別言動だ!」 と指摘されてしまうのか?
『 差別用語一覧集 』 を、 我々に示してもらいたかった。
だけど、テレビ局は 何も教えてくれなかった。

このようにして、 テレビ局が  "彼ら" を 「 タブー扱い&封印する 」 と言う 『 姿勢 』 に翻弄されてしまって、
何も分からないまま、"彼ら" に対し、訳が分からない 【 恐怖 と 戦慄 】 を埋め込まれてしまったと言える。

そこに、電通&テレビ局の 巧妙な仕掛け が、あったのかもしれない。






http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335489464/l50人気ブログランキングへ


ニュース【法曹】司法試験、合格者1500人に減員を 日弁連提言へ[11/12/19]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/19(月) 08:58:04.74 ID:???
日本弁護士連合会の「法曹人口政策会議」が17日の会合で、
司法試験の年間合格者数について、現状の約2000人を1500人に減員するよう
求める提言案をまとめたことが関係者の話で分かった。
3000人への増員を目指す政府方針に反する初の具体的な削減案。
日弁連は今後、地方の各弁護士会からの意見を踏まえ、来年3月の提言を目指す。

提言案は
「法曹人口増員のペースが急激すぎ、司法の現場に深刻な問題を引き起こしている」
と指摘。
その上で
「合格者をまず1500人程度にまで減員し、さらなる減員は法曹養成制度の
成熟度などを検証しつつ対処すべきだ」とした。

新しい司法制度のあり方を議論した政府の司法制度改革審議会は01年、
「国民の期待に応える司法制度」のためとして人的整備の必要性を掲げ、
「10年ごろには、司法試験の合格者を年間3000人とすることを目指すべきだ」
とする意見書を作成した。
政府は02年、意見書に沿った増員計画を閣議決定した。

以後合格者数は増加し、10年には政府方針には届いていないものの、
約2000人に到達。今年も同じ規模を維持した。
しかし、それに応じた法的需要の拡大が進まず、新人弁護士の就職難が深刻化している。
日弁連は今年3月、「司法試験の年間合格者数を現状より相当数減員すべきだ」とする
緊急提言を発表していた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111219k0000m040098000c.html
関連スレは
【雇用】弁護士の就職難悪化 今年は昨年の2倍が未登録[11/12/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323992631/l50
【資格】韓国人3人、司法試験一発合格 弁護士にも韓流[11/12/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324250378/l50

281 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 17:44:07.80 ID:oKbYymAV
仕事が無ければ応募者が減って自然に調整されるだろ

282 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 17:46:25.04 ID:0i2tsJD4
>>281
民間の個人レベルで見たらむしろ弁護士が扱える仕事が滅茶苦茶増えてる。
新人の弁護士さんがそれに気がつかないだけ。

283 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 17:52:05.92 ID:wTQBf5J2
>>282
この不況の時代に弁護士の仕事が無い方がおかしいよな
弁護士なんて、ある意味他人の不幸で飯を食う仕事なんだから
景気がいい時、景気が悪い時、それぞれ需要がある

要は、既得権のある連中が頭を下げて営業したくないだけなんだよ

287 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 18:03:23.63 ID:GHFzH9xQ
>>283

この不況の時代だからこそ弁護士の仕事がなくなるんだよ
財布の懐を企業も個人も締めるだろ
揉め事も金を使わず納めようとするだろ
大手も中小も法律事務所の売り上げが右肩下がりだ
そして過払いを除けば訴訟件数も激減してんだ
弁護士が食えなくなるのは当然だよ
不況と法律が必要な揉め事が増えるかは別次元の話

>>282
民間の個人レベルで見た話が弁護士の金になる仕事かは
不明、仕事として採算が採れる仕事は限られる
何なら具体的に上げてみい

288 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 18:07:38.18 ID:wTQBf5J2
>>287
>この不況の時代だからこそ弁護士の仕事がなくなるんだよ
>財布の懐を企業も個人も締めるだろ

だから「弁護士も営業しろ」という話なんだが
相手に金を出す気が無いところに飛び込んで行って
金を出す気にさせるのが営業だろ
事務所に客が来るのを待っているからダメなんだよ

294 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 18:27:55.40 ID:GHFzH9xQ
「弁護士も営業しろ」という話なんだが

>>288

今の即独や軒弁なんて普通に営業してるだろ
ラジオやチラシで弁護士や司法書士の宣伝多いじゃん
弁護士業ってどういう仕事かわかってんの?
物品販売や通常のサービス業ではないだろ
具体的なトラブルがある連中で訴訟なんかの法的手段が
必要な連中を探すのが大変だって言うんだろ

過払い案件のような定型的なサービスならまだしも
通常の紛争のような非定型的なサービスだと
営業掛けても紛争を見つけるのが難しいだろ
誰か訴えたい奴いませんかって聞いて回っても
訴訟費用と取れる額を説明しただけで皆断るだろ
だから営業掛けても仕事になる可能性は物品販売の営業より
低い



298 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 18:35:53.97 ID:wTQBf5J2
>>294
病院とかハローワークとか回れよ
不幸に満ちてるぜ?
ネットでも不幸な話の吹き溜まりになってる場所はあるだろ
アメリカじゃ交通事故現場に救急車よりも早く弁護士がやってきて営業始めるから
嫌われる職業ワースト3にいつも弁護士が入ってるとか聞いたが

そういう所に頭が回らないのかねぇ?

327 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 19:46:38.13 ID:mVp2Vfq3
ID:wTQBf5J2 お前相当バカだよ

329 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 19:48:58.41 ID:wTQBf5J2
>>327
思想強かろうが何だろうが
司法試験に合格しなかったら法曹界にどんどん入れません
偏差値48で何の心配がある?
バカはおまえだ
早く病院行けw

356 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 20:42:58.80 ID:2j6Tqq1V
よくこんな提言できるな
図々しいにも程がある

374 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 21:28:33.34 ID:TMMW/ptC
努力したから云々というのは共産主義だな
日本は資本主義、個人の努力なんぞどうでもいい

377 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 21:33:57.51 ID:TMMW/ptC
>>374
時間・努力という資本を投下したからそれに見合う価値を
要求するって正に資本主義だろ?
アメリカ人の教育に対する考え方が正にそれ。

努力しても努力しなくても平等というのが
共産主義じゃね?

380 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 21:36:54.77 ID:TMMW/ptC
>>377
違うよ
資本主義は結果がすべて
血が出るほど努力しようが寝てようが関係ない

がんばっても会社は倒産するし寝てても預金に利子はつく

401 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 22:25:58.37 ID:TMMW/ptC
食えないのは努力が足りない、甘え、自己責任

406 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 22:31:29.76 ID:OFBHf5DL
ベテラン弁護士が無理して新人弁護士を
採用して育てて、それでももっと採用してくれと
言われるので、もう限界だから合格者減らしてと
言ったら、既得権者の抵抗だとw

無知というのは罪なのだと改めて思うし
こういう無知な階層をターゲットに選挙戦やって
勝利した小泉元総理はやっぱり天才だなと思うね。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 22:36:31.13 ID:X769KLZ9
>>406
弁護士がもっと身近な存在になるように、国民一人当たりの法曹の数を増やす、
というビジョンを掲げて、それに向かって諸制度が整ってく中、弁護士が旧い慣習に
しがみつき、環境の変化に適応できていないってことなんじゃないの。
適者生存はどの世界でも共通だよ。

418 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 22:47:56.29 ID:wjaY1KKg
>>401
違う、違う、食えなきゃやめて別の仕事をすればいい。
勉強はできるんだからいくらでも雇うところはあるだろう。


合格者を減らす必要はないし、需要を無理に作る必要はない。

423 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 22:56:41.38 ID:BWmsOUme
>>407
実態を精査せずにことを進めようとするとその作戦は必ず失敗する

で、今の状況は受け入れ先がないのよ新人君の
ベテラン弁護士の所でOJTを受けて巣立って行くのだが
巣自体の数が足らないの

このスレッドを読めば数分の時間で把握できる内容だぞ


日弁連の現会長も飯が食えないときに
サラ金問題が始まって、そこから飯が食えるようになった
今の話じゃなくて昔の話(旧司、合格者1000人以下)でこれだよ

430 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:04:22.57 ID:X769KLZ9
>>423

>ベテラン弁護士の所でOJTを受けて巣立って行く

ってのは旧来の慣習だろ?
弁護士の数が今よりずっと少なかった時にのみ、成り立つシステムだ。
新しいシステムを考えないといけないってことだよ。

432 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:04:45.56 ID:BWmsOUme
>>418
特殊技能は売れない
企業へ新人弁護士を斡旋しているけど

転職も受かったときが30とかだから年齢で詰んでいる
無職の博士号持ちと同じ
大学院増やした結果だけどね

競争をさせて負けは自己責任とすれば増えてもいいなら別にかまわない
そのうち弁護士希望が自然減するから
これも市場のたまもの

437 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:11:55.34 ID:wjaY1KKg
>>432
>>特殊技能は売れない

>>無職の博士号持ちと同じ

まぁそうだよね。
でもまぁ、自分の選んだ道だから仕方がないと思う。

脱サラしてラーメン屋やっても成功するかどうかはわからんのだし。
ダメだったとき、再就職の保証なんてないんだし。

他の人が書いていたことだが、資格や免許を持っていることと
仕事があることは別の話だし、仕事があってもそれで
どれだけ稼げるかはその人次第。

合格者を減らして、収入を保証しましょうなんて馬鹿げてるよ。
近頃じゃ歯科医師の中には年収300万円なんて人もいるみたいだし
柔道整復師も厳しいみたいだね。

450 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:24:19.24 ID:rJgWE0bw
何処の業界も、競争しながら自分で新人を育てるのに
国がカネダセ、競争させるな。

さすが弁護士先生は庶民の感覚とは発想の段階から違いますな

451 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:26:45.58 ID:XitKF+Jm
>>450

国が勝手に新人を粗製乱造して必要もないのに新人を雇え、弁護士が自腹で育成しろって言ってるの

453 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:30:27.65 ID:wjaY1KKg
>>451
厳選して雇えばよい。
漏れたやつは別の業界へ行け。

司法試験の合格者がすべて弁護士になる必要はない。

地縁、血縁で有利/不利はあるだろうが、仕方がない、
そんなことはどの業界にもあるから。

460 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:34:44.73 ID:BWmsOUme
>>437
どっちにしろ現行制度でも志願者は減る。
食えないんだから。
昔は数を制限して
今は自己責任で制限を外している


>>合格者を減らして、収入を保証しましょうなんて馬鹿げてるよ。

「資格で食えるように」というより
「食えない人が合格して弁護士になっている」のが現行制度だよ
だから元々食えないんだから数を減らしても問題はないよ
優秀なのは現行でも就職しているはずだから
困るのはロースクールとチャンスを減らされた成績中位以下の人たちかな

チャンス「だけ」でも増やしたいなら今の制度でもいい
高い報酬を得られる人数は変わらないから

462 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:36:04.35 ID:TMMW/ptC
>>453
今、まだ国が雇えって圧力かけてる段階で、
「そんなに無理」って言ってるだけ、
お前さんが国の圧力を無くして
「自由に厳選して採用させて」くれるんならいいよ。

現状かえる実力や方策ないのに素人が無責任なこと言うなや。
まあおれは弁護士じゃないが。

463 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:38:06.91 ID:rJgWE0bw
>>462
採用増やせ、取ってくれって圧力、と言うかお願いは
何処の業界でも来るもんだが
なんで弁護士だけ問題にするんだ?

466 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:41:02.20 ID:TMMW/ptC
>>463
で、国が採用増やせ、取ってくれって圧力かけてくるのは
具体的にはどの業界だ?例を出せ。
それに対する解決策は?
想像だけで具体案や知識は一切ないんだろう。

470 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:43:17.99 ID:wjaY1KKg
>>460

結局>>1にある
>>「法的需要の拡大が進まず、新人弁護士の就職難が深刻化している。」
これが全てだと思う。

別に司法試験に合格したやつが溶接工になってもかまわないと思う。
たとえば毎年すごい数の人が「宅建」に合格しているが、
みんなが不動産屋になるわけじゃないしね。

「チャンス」をどう見るかは人それぞれだよね。

471 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:43:34.93 ID:rJgWE0bw
>>466
政府が247の経済・業界団体へ新卒者の採用を要請
http://www.meti.go.jp/press/20110215008/20110215008-2.pdf
はい、経済産業省

475 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:46:46.06 ID:WtPKx4xu
>>470
卓見と同じかよw
それじゃ人が優秀な奴が集まらんよ。
あと競争に晒した結果として悪行に走る奴だっているだろ
おまえのいう柔なんちゃらも不正請求してばっかだろ

479 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:49:50.75 ID:wjaY1KKg
>>475
じゃあ今の弁護士はすべて優秀で
品行方正なのか?

競争がなければ優秀な人材が集まって
悪いことは一切しないなんて言い切れるのか?

480 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:51:46.75 ID:TMMW/ptC
>>471
それとは全然意味が違う。ww
法曹一元制のもとでは弁護士が裁判官や判事になったりとか、
裁判官が弁護士になったりとか人材の循環がある。
一般企業の人間が、官僚になったりとか普通無いだろ?
官僚が天下りで一般企業の下りたりするが一方的。

実務法曹というのは在野なんだけど半分官みたいな部分もある。
そういう業種を他にあげて解決策を提示してご覧。

487 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:54:48.76 ID:rJgWE0bw
>>480
解決策を提示してご覧

現状のまま、何も解決する必要はないだろ

やっていけなきゃ別の仕事探せばいい
弁護士になれるぐらいの頭があればなんでもできるでしょ

494 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 00:02:59.93 ID:TMMW/ptC
>>487
そういう圧力の前提がある時点で、
君の言うようなことは的はずれな素人の戯言で
現状変革には何の役にも立たない無駄な意見だということ。

まあ、基本的にそういう考え方もありだと思うんだけどね。
それは受け皿が完全に破壊されてからじゃないと
意味のない話。


570 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 09:08:23.17 ID:0BOLegaU
色々な意見はあるだろうけど結局は既得権益だろうなあ

574 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 10:27:57.47 ID:guW/cnQL
>>570

既得権益のある有力弁護士は全く困らない
増えて困るのは既得権益のない新人中堅弁護士

616 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 00:20:59.44 ID:NAKLEgfG
とにかく、修行時代の数年だけでも
ちゃんと事務所で働ける環境作ってあげなよ
修習終わっても就くとこないなんてそりゃあんまりだろ


619 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 00:46:08.09 ID:MYsEOCzJ
>>616
だね
ベテランは増えようが減ろうがいまさら関係ないだろう
一番困ってるのがソクドクせざるを得ない新人で
次がコネなしで独立する中堅ってところじゃないの


631 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 11:49:10.12 ID:CtYDhXKw
>>619

その通り
検事も判事も修習終わったあと
採用してから5年10年掛けて国費を使って1人前
新人弁護士だけがOJTも無しに放り出される
これではまともな連中なら法曹なんかにはならないな
弁護士が庶民を食いものに狙う事件が増加中だろ

“正義の味方”はなぜ堕ちた ~急増する弁護士トラブル~
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/100904.html

642 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 19:51:34.58 ID:Qa9aiDgW
>>631
銃持って戦後暴れまわって
生活を保証する金をよこさない日本政府が悪いと
言い放った
朝鮮進駐軍とメンタリティが一緒やな
いや、国のお金で法律の勉強させてもらってるのにそれすら理解せず
知識を悪いことに使おうとしてる時点でもっと悪いか

悪いことするためにお国は学校に助成金出してるわけじゃないのに
勘違いしてるよな、弁護士連中。自分を特権階級と

646 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 20:26:42.47 ID:ZtCwrUCV
>>631
>新人弁護士だけがOJTも無しに放り出される

昔は、司法研修所がOJTだったろ


647 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 20:34:12.43 ID:CtYDhXKw
国のお金で法律の勉強させてもらってるのにそれすら理解せず

>>642

アンタ、本当に無知だな
今の制度は全部自己負担だ
大学院も司法修習も自己負担
大学院卒までに平均300万から700万の借金背負って
修習で300万の借金を背負う
これで事務所就職出来てもその何割かは
無給で弁護士会費、社会保障費その他も自己負担
国の金で勉強させてもらえた時代はとっくに終わった

687 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 23:46:50.46 ID:r1VSSq2F
ところで弁護士ってなんでサヨクがあんなに多いの?


717 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:11:17.00 ID:Nfv33Hx/
おいおいw日本はいまだに発展途上国の社会主義なのか??w

東大や京大の教授、霞が関の官僚、日銀総裁や最高裁の判事連中
こんなのがエリート扱いされてるんだぜ??

先進国は大抵、大物芸能人やベンチャー起業家、プロスポーツ選手
などの実力で若くして大金持ちになった優秀な人間だけがエリート扱いされる。

社会的地位=実力で勝ち取った年収・資産額
こういう評価が当たり前なのに

日本なんて、ノーベル賞学者だの内閣総理大臣だの褒めてる有様・・
終わってるだろ・・




http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324252684/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ