いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

権利

ニュース若者の政治離れ 若者は、なぜ投票に行かないのか? 若者 「1票を投じても何も変わらない」

1 : ベンガルヤマネコ(埼玉県):2012/12/15(土) 18:14:05.51 ID:dsIyy83JP ?PLT(12000) ポイント特典

「若者の政治離れ」が指摘されるなか、若者の投票率向上を目指して活動しているのが学生団体「ivote」だ。
若者は、なぜ投票に行かないのか。どうしたら、行くようになるのか。代表の上中彩慧さん(20)に聞いた。

――上中さんは議員インターンシップで実際の政治の現場を体験したことをきっかけに
ivoteで投票率向上に向けた取り組みを始めたそうですね。周りの大学生の選挙に対する意識を、どう見ますか。

上中 「投票に行かない」という人は多いですね。関心はあるという人はいますが、
特に今回の選挙では「どこに入れていいか分からない」という声を多く聞きます。
それ以外に「全く関心がない」という層もいます。二極化している印象です。

――「関心はあるが投票には行かない、行けない」という層は、何がハードルになっているのでしょう。

上中 やはり、「1票を投じても何も変わらない」、ということだと思います。
「諦めが大きい」というのもありますし「どこに入れていいのか分からない」というのもあります。

―― J-CASTのワンクリック投票でも「若者は、なぜ政治に興味がないのだと思いますか?」
というテーマで投票を受けつけていますが、多いのは「関心を持ったところで何も変わらないと思うから」
「不勉強だから」「若者に関係のある政策が提示されないから」という順番です。

上中 実感と合っていますね。ivoteでは、諦めている層にも訴えたいと思っていますし、
「関心を持っているけど分からない」という層にも別のアプローチができればいいと思います。

――具体的には、どのような取り組みを進めているのでしょうか。

上中 「不勉強」「分からない」という層には、自分の考えと、主要政党が掲げている政策とを比較対照できる
「ボートマッチ」を作成しました。ボートマッチ自体は様々な団体が公開していますが、
ivoteでは、大学教育、若者の雇用といった若者向けの政策に特化しました。
http://www.j-cast.com/2012/12/15158334.html
>>2以降へ続く

2 : 【沖縄電 - %】 【48.2m】 ◆??? (東京都):2012/12/15(土) 18:14:23.56 ID:QRSIlrBB0
>>1の続き

*前回のあらすじ*
隠れホモ・リーマンの俺の会社に、褌姿の漁師兄貴が鯨チンポ神輿を担いで捕ゲイしにきた!!
ヨイヤサー ヨイヤサー 捕ゲイ祝い唄をバックに、俺のケツに一番銛がズドン!!
そこにノンケ・シェパードがやってきて・・・

「その人はホモではない!!今すぐ暴行をやめろ!!」
ノンケ・シェパードは10人ほど。手に薬品の瓶を持って遠巻きに威嚇している。
(邪魔しないでくれ・・・ 気持ちよく捕ゲイされていると言うのに・・・)

しかし兄貴達は、ノンケ・シェパードを完全に無視し、俺を捕ゲイし続ける。
二番銛、三番銛と、次々にケツに突き立てられ、意識が朦朧としてくる。
バックから兄貴の手が回され、俺のチンポがしっかりと握られる。
「おい、こんなところに、マッコウクジラがいやがるぞ!!」握った兄貴が叫ぶ。

マッコウクジラ?世辞はやめてくれ。俺のチンポはいくらセンズリしても十全には勃たない、
クジラと呼ばれるにはもったいない、せいぜいイルカみたいなもんだ。
「すいません。マッコウじゃないっす。イルカっす。カマイルカ野郎です。」
「おいおい、イルカもクジラも、同じクジラ目だぜ。自分で触ってみろよ。」
おそるおそる、片手で自分のチンポを握ってみる。すると、今までになくガチガチに
そそり勃ったチンポは、さながらマッコウクジラのよう。
「こ・・・これが俺のチンポ・・・!?」

その時、ノンケ・シェパードが薬品の入った瓶を、兄貴達に投げつけ始めた。

つづく

144 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東日本):2012/12/16(日) 12:19:22.42 ID:U8kQeTMaO
だからそれじゃ民主主義でもないし意味ねーんだゴミ

145 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(関東地方):2012/12/16(日) 12:22:31.45 ID:lAIgqxmyO
権利を義務にしちゃうともうそれは権利じゃないんだよ
あなたはこのハンバーガーを食べる権利があるが同時に食べる義務もあるます
これは権利じゃないんだよ

147 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 12:25:06.83 ID:WQR/txjR0
>>144
なんで選挙に強制で行かせたら民主主義じゃなくなるのさ?
特定候補者に無理やり投票させれば、話は別だが
そういう訳ではないぞ?

まさか選挙に行かない自由を認めろとか言うんじゃないだろうな?ww

155 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 12:34:46.23 ID:WQR/txjR0
>>145
選挙に行くのは、国民の義務だと憲法に明記すべきだ。

ただ、現行憲法でも問題ないと思うがな。
仮に強制的に選挙に行かせる法律を作って、最高裁がそれに
違憲判決を出したら司法はおかしいという空気になるよ。


選挙に行かない自由を認めたという事で、それこそ民主主義に対する冒涜だ。

161 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(埼玉県):2012/12/16(日) 12:44:21.32 ID:6AQ0HTVZ0
>>147
参政権は国民の権利だからだよ
権利と義務はまったく別のもの
これをごっちゃにすると民主制の根本が揺らぐ
棄権権も投票権の一部である事は絶対に忘れてはいけない
>>155
いろいろ間違ってる
まず憲法は国民から国家への命令であり本来国民の義務を書く物ではない
選挙を義務化するならそういう法律を作らなきゃダメ
そうすると先人たちが血を流し勝ち取った参政権を捨て動因に応じないものが犯罪者になるという北朝鮮以上のキチガイ国家になる
権利と義務は別、という事を義務教育で叩き込むべきだね

164 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(チベット自治区):2012/12/16(日) 12:47:20.94 ID:QoRkju3S0
>>161
投票はするが、白票を投じればいいだけだろう
それじゃダメな理由は?

165 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(埼玉県):2012/12/16(日) 12:52:39.86 ID:6AQ0HTVZ0
>>164
まず原則論として説明すると権利とはやってもやんなくてもいい事
義務はやんなきゃいけない事
参政権は国民の権利なのでやってもやんなくてもいい、としないと極めて危険なの
権利と義務を混合してるから
現実論に置き換えれば選挙に行かずに投票率という動因に応じないという事も意思表示足りうるの
これ言うと脊髄反射でバカがいちゃもんつけてくるから困るんだけどねぇ

182 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(やわらか銀行):2012/12/16(日) 13:09:58.19 ID:blNoKuWZ0
>>165
おいおいそれを説明してあげなきゃならんのかw

186 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(埼玉県):2012/12/16(日) 13:12:47.33 ID:6AQ0HTVZ0
>>182
今の日本人はこっから教えないとダメ
現にこの段階でついて来れてないのがいる

219 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 13:28:37.43 ID:WQR/txjR0
>>165>>182>>186
この国は民主主義と選挙制度を採用している。
その時点で、国民は選挙、つまり政治に参加する義務が付随していると解釈するべき。
さらに選挙に行かない自由など、誰も認める事が出来ないという原則がある。

政治家が選挙に行かなくても良いなどと口にしたらどうなる?
問題発言として叩かれるだろうよ。
そして、違憲立法審査が出来るのは最高裁判事だけなのだが、彼らにも同じ事が言える。
よりにもよって、司法の頂点の最高裁判事が選挙に行かなくても良いなどと、判断する事は許されない。
それは、国民に「政治に参加しなくても良い」と言っているのと同義だからだ。
仮にそんな判断をしようものなら、司法に対して懐疑的な目が向けられる事になるだろう。


最高裁が違憲判決を出せないのだから、選挙強制法(仮)は合憲だと言える。

245 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(愛知県):2012/12/16(日) 13:47:15.87 ID:8+ukbvpk0
国民の9割がアホなんだから投票しても無駄なのは間違いない
大学卒業したら即脱出だよこんなアホ国

248 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 13:50:22.17 ID:F+q8TtJN0
>>245
といってアメリカ行くと選択肢は二つしかないんだぜ?
他の国でもにたようなもんさ

258 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(愛知県):2012/12/16(日) 13:59:15.80 ID:8+ukbvpk0
>>248
選択肢が多けりゃいいってもんでもないだろう
どこ選んでも全員アホなんだから
アメリカもアホだけど俺は日本よりマシなアホの方に行くよ

若い連中は投票なんかしなくてもいいよ
この国を脱出する事が一番の意思表示だ
残念だけど日本はもう終わってる

261 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 14:01:24.16 ID:F+q8TtJN0
>>258
ていうか今よりもっとマイノリティになりに行くのが理解出来んが

263 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(関西・北陸):2012/12/16(日) 14:04:46.47 ID:Fad9VEcfO
若者だけど
選挙行かないのは政治に文句ないからじゃない?

例えば俺が社会で文句あるのは、いわゆる社畜的思考をしてる会社の人間だけど
そういう「価値観」って政治とはあんまり関係ないし

266 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(愛知県):2012/12/16(日) 14:06:38.50 ID:8+ukbvpk0
>>261
他国で外国人として暮らすのと、この国で若者として暮らすのは同じ少数派でも性質が全く別物
この国がどうにもならんのはここ数回の選挙でよくわかった

267 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(大阪府):2012/12/16(日) 14:08:56.06 ID:SAP5RmGO0
>>263
それでも行ってほしいがな
世代別に統計取られて政策決定の材料にされてるんだから、あんたが行かなかったら他の同年代の人にも影響する

270 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:10:26.64 ID:HBeubWDr0
>>267
一個人の投票行動が世代別投票率にどれだけ影響を与えるんですか

276 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(愛知県):2012/12/16(日) 14:13:19.57 ID:8+ukbvpk0
投票行け行けって言ってる奴はアホだなあ
無駄な事考えずに英語と中国語の勉強しろって言ってやる方がよっぽど若者の為になると思うんだけど

279 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 14:14:42.17 ID:F+q8TtJN0
>>266
つまり在日みたいになりたいわけだ

280 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(埼玉県):2012/12/16(日) 14:14:44.16 ID:8f9v4YTZ0
>>270
若者の投票率が低いから、40年以上前から、老人向けの政策はやっても
若者向けの政策をいままでやってこなかった

30年前から待機児童の問題がいわれつづけてきたのに未だに存在し続けている

老人向けの社会保障を厚くし増大させ、借金を積み重ねてきてきた
それで今回のように消費増税をしなければいけないということになってしまった

これが日本の政治だよ

もっと少子化対策をして、労働人口や若年層の人数を増やしていれば
もう少しましだっただろう

若者が選挙に以下にということはそういうことなんだよ

282 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:16:18.75 ID:HBeubWDr0
>>280
一個人の投票が投票率に与える影響を言ってるんですけど

284 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(愛知県):2012/12/16(日) 14:17:18.30 ID:8+ukbvpk0
>>279
きみはじつにばかだな

286 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(埼玉県):2012/12/16(日) 14:18:36.50 ID:8f9v4YTZ0
>>282
みんなが、俺一人いってもいかなくても変わらない
なんて無責任なことを言っているから
若者全体の投票率が低いんだよ

みんなで選挙にいこうって周りの人にいったらいいんじゃないか
そして自分もいく

295 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:22:17.55 ID:rYmLycWm0
>>276
英語も中国語も選挙もみんなきちんとこなせばいいだけだよね。

>>282
行かなきゃゼロだよね。

296 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:22:43.86 ID:HBeubWDr0
>>286
一個人の投票行動によってその“みんな”の考えが改まるとでも?

300 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:24:56.89 ID:HBeubWDr0
>>295
全員が行かなければゼロだね
ただ現実はそうではないので

303 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(大阪府):2012/12/16(日) 14:26:21.49 ID:SAP5RmGO0
>>296
少なくとも、その投票した一人の考えは改められたよな

304 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:26:31.80 ID:rYmLycWm0
>>300
なんでいきなり全員の話になってるの?
一個人の投票が投票率に与える影響についてでしょ。

行かなきゃゼロだよ与える影響は。

308 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:28:55.19 ID:rYmLycWm0
若者の投票率が上がっても、政治がすぐに変わるわけではありません。
でも、投票に行った人には社会に対する問題意識がうまれるだろうし、
その積み重ねで問題意識を持つ人がどんどん増えていけば、社会は変わっていきます。
http://rolmo.jp/rolmo_style/05--/post-6.html

やっぱ東大生って頭いいんだな

316 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:31:02.38 ID:HBeubWDr0
>>304
一個人としても当選や投票率に与える影響はゼロと変わりないほどですよ

318 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:32:41.95 ID:rYmLycWm0
>>316
でも、ゼロじゃないよね。

だったら自身の一票にどれくらいの価値があれば投票するわけなのお前の考えだと?
自身が投票すればそれに決まるくらいじゃないとダメなわけ?

320 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:33:11.20 ID:HBeubWDr0
>>303
“みんな”の考えは改められませんよね

326 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:35:27.22 ID:rYmLycWm0
>>320
で、君は何をどうしたいわけ?
>308の東大生のように行動してるわけでもないんでしょ。
「少子化で運の悪い時代に生まれたのが悪い インセンティブがないから悪い」
と行って投票行かない理由を作りたいだけなのか?

333 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:39:58.22 ID:HBeubWDr0
>>318
>>326
はあ、何を拡大解釈してるのかしらんけど
俺自身投票に行く行かないはどうでもいいよ
ただ、一個人の投票によって選挙結果や投票率、政策、生活に与える影響は無いですよと言っているわけ

338 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:42:16.22 ID:rYmLycWm0
>>333
「一個人の投票」が集まった結果が選挙結果なわけで
影響が無いわけないだろう。アホか。

345 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:45:12.47 ID:HBeubWDr0
>>338
一個人の行動による結果とは別だよねそれ

348 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:46:59.15 ID:rYmLycWm0
>>345
同じだよ。
大体さっきからゼロではないって話をしてるだろう。
ゼロなのとゼロじゃないのとは大違いなんだよ。
なんでそこが理解できないんだ?

349 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(大阪府):2012/12/16(日) 14:47:28.11 ID:SAP5RmGO0
>>345
選挙結果は、つまるところ一個人の投票結果だろう
最後に選挙管理委員が投票箱から一枚引いて当選者を決めるとかなら無駄だと思わんこともないが

353 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 14:50:33.19 ID:HBeubWDr0
>>348
ゼロではないことと影響を与えるか与えないかは別だからね
誤差レベルでは影響とはいえないでしょ

359 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(東京都):2012/12/16(日) 14:53:49.31 ID:rYmLycWm0
>>353
同じだよ。結果として集合体になるんだから。>>349を読んでもまだ話が難しいか?

370 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 15:03:26.88 ID:HBeubWDr0
>>359
だからさあ、集合で見れば影響があるなんて当たり前じゃん
たとえば、あなた自身が投票に行って選挙結果に与える影響はどの程度かわかる?自明だよね
これが一個人としての話

377 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 15:07:23.67 ID:F+q8TtJN0
>>370
極限がなければ全体もないんだが?
一個人の選択がなければ全体の選択もないんだが?

387 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 15:13:55.76 ID:HBeubWDr0
>>377
お前一人の選択によって何が変わるの?俺が言ってるのはこういうこと

394 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 15:19:59.10 ID:F+q8TtJN0
>>387
現実に同一得票選挙が行われたこともあるんだがな
そうすると無投票がどれだけあろうと抽選で決することになる
もし投票されていたとすれば全体を決する一票になった可能性はどの票にもある
全体があまりに大きく一票が希釈化されているからといって一票の本質的価値が変わるわけではない

396 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 15:24:05.68 ID:HBeubWDr0
>>394
そうなる確率は何%ですか?

397 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(禿):2012/12/16(日) 15:28:16.53 ID:F+q8TtJN0
>>396
その確率が不明だから投票すべきなんだろうが

407 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう(茨城県):2012/12/16(日) 15:39:16.50 ID:HBeubWDr0
>>397
経験的に限りなく低いことはわかるでしょ
市議会議員選挙ならともかくこれも現実的じゃないね


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355562845/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース同人作家が同人アップローダーにブチ切れ 「お前らのせいで漫画・アニメ・同人は潰れていくんだ!」

1 : シャム(埼玉県):2012/10/10(水) 21:09:07.95 ID:bD2MV1OKP ?PLT(12000) ポイント特典

かずみ義幸@doriken3
松本ドリル研究所のお絵かきする人。漫画を描いたりイラスト描いたりするのがお仕事の人。コミックヘヴンという雑誌で「この世を花にするために」連載中。
あとはたまにエッチなマンガ誌とか同人誌とかも描くよ
https://twitter.com/doriken3

かずみ義幸@doriken3
同人アップローダーの根こそぎ感がすごいな・・・ こんなのあったら同人誌売れんわな・・・ つーかホントに根こそぎだな・・・
https://twitter.com/doriken3/status/255891566936342528

まあ、児ポ法とか著作権云々の話とかより、こういううぷろだとかが漫画とかアニメとか同人とかをつぶすんだろうな
https://twitter.com/doriken3/status/255892321734914048

「皆様の「あの同人誌が見たい!」と思う注目の同人誌をリクエストして下さい♪」 て・・・なにこのリクエストって・・・音符マークがむかつくわぁw
https://twitter.com/doriken3/status/255892822689980418

ポニ萌え @ponimoe
こういう奴逮捕できないもんですかね?そしてアップロードされたものが、ファイル共有ソフトで増殖する・・・。

かずみ義幸@doriken3
なんにもできないんですかねえ? ツーか商業誌やオリジナルのゲームとかまであったりすると、
もうなんの免罪符があってあなたはそこまでやれるの?っておもったり

ポニ萌え @ponimoe
法の抜け穴と言うか、サイバーポリス何やってるのって感じですね。こないだのウィルスで掲示板に書き込まれただって、
冤罪に気づくまですごく時間かかってるし。サイバーポリスが取り締まるべき案件だと思うんですよね。
https://twitter.com/doriken3/status/255894823914049536

12 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/10/10(水) 21:15:37.98 ID:U0IjVbDG0
他人が作ったキャラにセクロスさせて金稼ぐような奴はざまあだけど
オリジナルで作ってる奴はかわいそう

27 : スナドリネコ(滋賀県):2012/10/10(水) 21:21:14.17 ID:7jwwHdfd0
同人の売上って税金とられてんの?

30 : ヒョウ(東京都):2012/10/10(水) 21:21:54.32 ID:SWm+gCtA0
同人業界は滅んでほしい
自分の好きなキャラがセックルさせられるのは見たくないし許せない

35 : ラ・パーマ(dion軍):2012/10/10(水) 21:23:33.02 ID:i6J9w5FD0
>>27
同人誌が売れれば所得が発生する以上
一定額以上の所得があれば所得税がかかる
過去に脱税がバレて逮捕された同人作家は居る

72 : ハイイロネコ(北陸地方):2012/10/10(水) 21:36:00.16 ID:28++sfhx0
違法うpされても売れてる同人誌がある
ハイ論破

ダウンロード規制すればCDが売れると思ってる人間と同じ考えだ

80 : ウンピョウ(九州地方):2012/10/10(水) 21:39:03.70 ID:HfMBacwCO
オリジナルの人なんでしょ
知らんけど

88 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/10(水) 21:40:39.02 ID:T4tK7aOC0
同人でも告訴はできるんじゃないの?なんでしないの?
エ□とか二次創作につっこまれたくないから?

92 : ヤマネコ(鳥取県):2012/10/10(水) 21:41:14.26 ID:JUFRiU0G0
>>80
>>1の松本ドリルってやつの同人。リンクは18禁
http://www.toranoana.jp/mailorder/cot/circle/65/72/5730303437323635/bebecbdca5c9a5eaa5ebb8a6b5e6bdea_01.html

96 : マンクス(大阪府):2012/10/10(水) 21:41:54.94 ID:h7YY50iB0
姫騎士テイム3が出るまでは同人業界には潰れて貰っては困る

98 : ラ・パーマ(dion軍):2012/10/10(水) 21:43:22.82 ID:i6J9w5FD0
>>88
出来るけど二次創作なら引用元に協力を仰がないと

99 : シャム(チベット自治区):2012/10/10(水) 21:43:45.06 ID:4pW7LrJSP
同人は原則、営利活動じゃないのでアップロードによって被害を被るものの範疇に含められないでしょ。むしろ共有してくれてることに喜べよ。

103 : ラ・パーマ(dion軍):2012/10/10(水) 21:45:07.42 ID:i6J9w5FD0
>>99
製本に関わる費用分は要求できるよ


108 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/10(水) 21:47:46.60 ID:T4tK7aOC0
>>98
それは他者の著作物を無断で2次使用しているからってこと?
どの辺を曖昧にしたまま告訴は出来ないもんなのかね?

109 : アムールヤマネコ(WiMAX):2012/10/10(水) 21:47:51.96 ID:0vzsp7j00
>>103
製本しなかったら損害はないってことか?

116 : 茶トラ(東京都):2012/10/10(水) 21:51:47.53 ID:sFFevUFP0
そもそも同人で稼げるようになってることが問題
稼ぎたいなら自費で製作して読んでくださいと無料でばら撒いて
名前を売ってその後につなげろよ

本来は同好の志があつまってお互い面白がるだけの代物だったのに
なんで稼げるとか稼ごうとかを同人でやるのさ
稼ぎたいならきっちり商業でやれ

137 : アメリカンボブテイル(家):2012/10/10(水) 22:04:55.31 ID:ZnsnM12D0
>>1
それは違う。
アップされようが、されまいが、売れるものは売れるし、売れないものは売れない。
本当にいい同人誌は、ZIP、JPG、だけじゃ満足できない。
必ず、とらのあなとかで買わないと気が済まない。
ファイルと実物じゃ、満足度がぜんぜん違う。
そういういい同人誌は、本当に存在するし、何冊か持ってる。

153 : マヌルネコ(東京都):2012/10/10(水) 22:15:07.47 ID:ABNK6vQW0
>>137
今はまだ日本人が本やデータに金を払うのが当たり前って意識だからいいけど
あまりこの状態が続くとタダで見るのが当たり前って意識にスライドするかもしれないのが怖いな。
実物の満足感といっても、元々実物の存在しない電子書籍ってのもあるし
プリンターも発達してるから自宅で印刷すりゃいいやってヤツもすでにいるんでないかね

160 : リビアヤマネコ(チベット自治区):2012/10/10(水) 22:19:48.38 ID:ih9j+w5B0
>>153
は?
日本人ほど無形のものに金払いたがらない民族も珍しいって言われて久しいのにか?

167 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/10/10(水) 22:30:11.97 ID:PHA9iUhx0
他人のフンドシで相撲とってる同人野郎がどの口で

169 : ボンベイ(関東・甲信越):2012/10/10(水) 22:30:26.06 ID:GPcpndWMO
うぷしてる人は大概どこかでもうけてる
ウィニーだのシェアだのは儲けないけど

188 : サーバル(愛知県):2012/10/10(水) 22:52:34.71 ID:fI1nNsdl0
潰れていくというか
むしろ盛り上がりすぎじゃね同人は

191 : シャム(山形県):2012/10/10(水) 22:58:11.98 ID:073QNINiP
>>12
同人アップローダなんて全部エ□じゃんw


203 : セルカークレックス(静岡県):2012/10/10(水) 23:35:40.38 ID:EMqMwEAq0
アニメ、漫画は文句言っていいが同人はダメだろ


220 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 00:16:34.18 ID:9SK2g8Gm0
おじさん日本語の変化についてけないよ
同人っていつから営利目的になっちゃったの?

221 : スナネコ(大阪府):2012/10/11(木) 00:17:46.18 ID:wH2MufiK0
もっとも絵の下手な同人誌ってどんくらい下手なのか一度見てみたい

222 : イエネコ(青森県):2012/10/11(木) 00:18:34.57 ID:Kn/teh3W0
二次創が偉そうにしやがって
俺は全部オリジナルだぞ
しかも出すの評論系だし、
二次創のチンポマ○コの屑共と一緒に思われたくないわ

229 : アメリカンショートヘア(宮城県):2012/10/11(木) 00:29:35.23 ID:reTkpIE/0
権利者様が本気出して同人業界は潰される日が来そうだよな
今だってお目こぼししてるだけで、目障りな存在は瞬殺されるよね
アクアスタイルのアレとか、ドラえもん最終回のアレとか

232 : 黒トラ(宮城県):2012/10/11(木) 00:30:58.12 ID:ZGp7bAN00
>>221
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/8/e/8e2a025a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/6/a/6aa2b403.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/9/1/91072d8e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/e/e/ee9c749a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/6/f/6fff440a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/1/d/1dbc0119.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/1/9/19ff6352.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/c/d/cd758e7c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/c/6/c6cc6869.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/9/4/944f4eca.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/6/6/66904135.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/2/b/2b64dbe2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/maji_kichi/imgs/3/e/3e04646f.jpg

254 : シンガプーラ(dion軍):2012/10/11(木) 02:16:41.26 ID:tCPzeRip0
http://livedoor.2.blogimg.jp/kuromacyo/imgs/4/b/4b2fb174.jpg
これ描いた人は自分でロダとpixivにあげて二次配布自由とまで言ってたけどな

260 : マーブルキャット(東京都):2012/10/11(木) 02:35:20.88 ID:cPONTh8o0
オリジナル同人作家なら怒ってもいいが9割がアニメや漫画の二次創作してる奴らがいってたらお笑い草

264 : シャルトリュー(茨城県):2012/10/11(木) 02:52:55.58 ID:87YqlFBpP
同人誌みたいな無断二次的著作物でも、条件次第では自分だけで訴える権利が発生するよ
名指しで作品馬鹿にされて、素晴らしいのにくだらない作品として名誉を傷つけられた場合とかさ
後は、こいつが発表前の同人誌を勝手に発表さる場合とかさ

複製とか、違法upとかはな~パクリ元を勝手に記載して元ネタは○○ですと書くのですら著作権侵害なんだよね
パクリ元にバレて、自分が訴えられる心配があるだけで、実害に対しては請求出来るよ
確実に自分の立場が危うくなると思うあたり、エ□ネタなんだろうな
エ□同人誌な救い様がないからな

271 : マーゲイ(徳島県):2012/10/11(木) 03:26:07.80 ID:T//UAJiE0
一般の漫画なら言いたい事は分かるがそもそも同人って金儲けしちゃいけないものだろwwwwwwww

275 : アメリカンショートヘア(北海道):2012/10/11(木) 03:39:21.63 ID:msXgAkOx0
E-HENは潰せよ
日本住みの中国人韓国人が雑誌同人ゲーム画像を片っ端から上げて翻訳して
何もしてないサイト管理人がアフィとADSで数千万稼いでやがる
エ□アニメも勝手に売ってんな

281 : ジャガランディ(チベット自治区):2012/10/11(木) 03:54:31.80 ID:IR4OWiEo0
これって言っちゃダメなのかな?







同人作家風情が何言ってんだ?


って

284 : バリニーズ(内モンゴル自治区):2012/10/11(木) 03:58:30.14 ID:Nn9I/Cly0
改正著作権法は音楽と動画が対象だから関係ないのか

299 : コドコド(大阪府):2012/10/11(木) 04:50:51.75 ID:WV1efbq90
こいつは2次創作同人書く前にちゃんと権利者に毎回許可得てるの?
それとも自分のことは棚に上げて割れ厨だけは許さんって言ってるの?
こんな大口叩く奴がまさかそんなはずはないよね

303 : ヨーロッパヤマネコ(関西地方):2012/10/11(木) 05:04:48.22 ID:dkk4X8JI0
同人ってファンの交流の一環だから儲けることなんて二の次なんじゃないの?
趣味の域超えてるんなら税金やらなにやら払わなきゃ
払ってんの?許可とってんの?ギャグなの?バカなの?

304 : ヒョウ(福岡県):2012/10/11(木) 05:11:07.16 ID:jC6c3zvg0
>>303
同人が金取るのは印刷・配布費用という建前だったから微妙なところだよな
二次創作著作権みたいなもん作って保護するとか・・・?

305 : ラガマフィン(茨城県):2012/10/11(木) 05:12:55.66 ID:l1LIGU6g0
>>299
許可がなくとも著作権は発生する(中華コピーもな)
ただし、裁判となると話が違ってくる
無許可の二次的著作物は原著作者に異に反しない訴えをする必要性がある

もっと深く踏み込むなら
公序良俗に反するものを無許可で作った時点で、その同人作家は犯罪者となる
訴えられた側が、原著作者にチクって同人作家を潰す方向で報復できる
損害賠償等を求めるということは、その同人作家が自身の犯罪履歴を周知することと同じ
その周知公開された犯罪履歴を原著作者に提出すればそいつは終わる

311 : オリエンタル(東日本):2012/10/11(木) 05:47:52.91 ID:S2vcvk0B0
この人らが二次創作をやってるのか、
純然たる同人なのかで印象がまったく違ってくるな

314 : 斑(栃木県):2012/10/11(木) 06:13:07.31 ID:ELSE/ZnN0
多くの同人作家は本家の著作権者に許可取って販売しているわけじゃないからな
それを盾にうぷしてんだからしょうもない
許可を取ればいくらでもカード切れるのに

316 : ターキッシュアンゴラ(兵庫県):2012/10/11(木) 06:16:13.21 ID:7Ubgfial0
同人誌って生業にするもんだっけ?


320 : ボブキャット(埼玉県):2012/10/11(木) 06:29:22.65 ID:qIEQQokp0
商業目的のの出版社やアニメ会社が言うならともかく…
同人誌って儲けよりも頒布が目的じゃないの?w

324 : ロシアンブルー(西日本):2012/10/11(木) 06:46:12.30 ID:q4rvoT7z0
同人=二次創作=著作権侵害
と短絡的考えを持った輩が巣くうスレ

330 : ヨーロッパヤマネコ(関西地方):2012/10/11(木) 06:56:40.76 ID:dkk4X8JI0
無断転載を不許可にするためにはどうすればいいの?っと

元ネタがしゃしゃり出るしかないんか?

331 : シャルトリュー(茨城県):2012/10/11(木) 07:01:07.44 ID:87YqlFBpP
>>330
権利はあるんだから裁判起こせば?
原著作者に情報公開されて無許可エ□同人作家が犯罪者になる状況を覚悟するなら自由に訴えろよ
裁判を起こす為に揃えた証拠がそのまま犯罪履歴として原著作者に公開されるだけだしな

334 : ヨーロッパヤマネコ(関西地方):2012/10/11(木) 07:16:01.58 ID:dkk4X8JI0
>>331
半年ROMれってかつての2ちゃんねらーが言ってたように
どことも共通認識のある人達が集まるところはいきなり入ってきて荒らされるのを敬遠すると思うんだよね

本当にファン同士の交流として同人活動をしている人達からすれば
勝手にうpされて急激に人口が増えるのを嫌がってる人もいるだろう
転載禁止できるように何かがあってもいいんじゃねーかって思ったんだよ

いろいろ巻き込んでの裁判しかないのか それは訴えにくいな

341 : シャルトリュー(茨城県):2012/10/11(木) 07:26:54.42 ID:87YqlFBpP
>>334
身分公開しての転載禁止警告で止められるよ
警告無視した場合は、裁判を起こす
ただし、相手が報復として原著作者巻き込んで大騒ぎする可能性もある
特に、鬼畜系エ□だと原著作者から訴えあれば数百万の罰金と実刑もあり得るし

違法upでアフェ稼いでるサイトだったら
身分はっきりさせた上で自分の作品を消してくれ警告で消してもらえるだろ

343 : 猫又(愛知県):2012/10/11(木) 07:34:09.97 ID:Nve0iOqZ0
オリジナル作品やってるサークルで集まって訴えりゃいいのに。
誰かが音頭とって募集すればすぐに集まるだろ。

344 : ヨーロッパヤマネコ(関西地方):2012/10/11(木) 07:35:45.40 ID:dkk4X8JI0
>>341
なるほど詳しいな
>>1を見る限りただただ泣き寝入りするしかないのかと錯覚したよ
ありがとう

349 : スミロドン(千葉県):2012/10/11(木) 07:50:08.84 ID:3uvMBzkI0
え?
同人誌って著作権犯してるんじゃないの?
著作権料払ってないでしょ
泥棒が泥棒に文句言ってるようなもんじゃないの

355 : シャルトリュー(茨城県):2012/10/11(木) 08:00:40.55 ID:87YqlFBpP
>>349
>>1は金払わずに無許可の二次創作してるだけでは飽き足らず
原著作者の作品を公序良俗に反する手段で侮辱することで商業利用している極悪人な
現時点で、ここの連中が奴の本を手に入れて、サイトなどの販売規模と共に原著作者に通報するだけで祭りが始まるよ

送り先は株主や会社の取締役相手にしないと意味ないぞ
著作権の権利で被害を受けるのは株主や原著作者や会社の幹部だからね
>>1は表にでてきてしまったのだから、晒される覚悟を持ってるはずだぞ

363 : スフィンクス(チベット自治区):2012/10/11(木) 10:01:12.74 ID:OV6e4prt0
こういうこというやつってほとんど売れない同人作家だよね
人気あるなら割られても数はけるし利率は下がっても採算は取れるだろ

369 : カラカル(新潟県):2012/10/11(木) 11:04:27.55 ID:dDFD7SUn0
二次創作同人誌なんて原価程度の頒布だからってことでなんとか許されてたわけで
金儲けになったらそれはもう海賊版だよ
今は頒布はネットでほぼタダでできるんだから
二次創作同人誌を発行する場合 同時にネットでの無償公開を義務付けてもいいくらい

371 : ノルウェージャンフォレストキャット (京都府):2012/10/11(木) 11:05:52.71 ID:qbNGZlnX0
>>369
電子書籍が普及しても紙の本は普通に残ってるだろ?
そういうことだよ
紙なんか老害しかよまねえだろ、なんてこともないさ

373 : 三毛(山陽地方):2012/10/11(木) 11:11:21.87 ID:B8oEK3XPO
同人作家ってスレタイに書くとまるで商業誌で働いてないみたいだなぁ
こういうのが情報操作っていうんだな

376 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2012/10/11(木) 11:14:31.69 ID:zqvMw40V0
同人は知らんけど、商業コミックの表紙詐欺やめろ
1000円もするのにページめくった途端に表紙と全然違う画の漫画が始まるのが許せない

378 : アメリカンショートヘア(岡山県):2012/10/11(木) 11:16:47.92 ID:rmoSwiBU0
海賊版の商品を盗んだら窃盗で逮捕されるよ 海賊版の商品なんだから盗んでも良いだろって理屈は通らない

384 : エキゾチックショートヘア(庭):2012/10/11(木) 11:57:11.91 ID:c0JVN3oE0
>>378
でも海賊版作ってるやつがだから業界が潰れるんだなどと喚くのは笑止

385 : オシキャット(沖縄県):2012/10/11(木) 11:58:35.59 ID:GumQ/QQu0
>>376
まさしく拍子抜けならぬ表紙抜け

398 : シャム(チベット自治区):2012/10/11(木) 12:52:54.83 ID:TUWG79dE0
>>35
理屈をいえば。
代表を定めたサークルと称すると、法人税の範疇になるんだが、実務上は野放し。


413 : ジャガランディ(兵庫県):2012/10/11(木) 14:04:58.38 ID:YnXoJ6P80
こういう人って自分の作品が売れないのを、他人や何かの責任にしたいだけでしょ

414 : ラグドール(会社):2012/10/11(木) 14:13:45.23 ID:mmQL7Hd60
>>413
松本ドリル研究所はかなり売れてる人じゃね?

415 : ジャガーネコ(台湾):2012/10/11(木) 14:32:42.62 ID:oy8zD/zv0
>>254
くれ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349870947/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース日本企業、中国から続々撤退 賃金上昇と権利意識の向上で「扱いづらい存在」に

1 : ボルネオウンピョウ(WiMAX):2012/09/15(土) 11:23:03.54 ID:w599Ip7o0 ?PLT(12111) ポイント特典

日本企業続々撤退する中国 賃金上昇と権利意識の暴走リスク
http://getnews.jp/archives/250709

「誤りを認めない」「自己中心的」「ルールより情実優先」など、独特の中国人気質や文化に日本企業が
悩まされたエピソードは数多い。最近では中国進出したメーカーや流通業者が撤退や生産縮小の動きを
見せている。中国での事業展開に新たなリスクが顕在化し始めている。

『今、あなたが中国行きを命じられたら』(ビーケイシー刊)の著者で、中国ビジネスに詳しい高田拓氏に
よれば、撤退・縮小の背景には3つの要因があるという。

第1は「人件費の上昇」。12年に入ってから中国政府は最低賃金を平均10%以上、内陸部では20%以上
も引き上げた。第2は「市場競争、価格競争の激化」。外資系企業の優遇税制廃止と相まって、利益は
減る一方である。第3は「労働者の権利意識の高揚」。実はこの“権利意識”の問題が近年、大きく
クローズアップされるようになっている。

中国では労働者の就業権利保護などを定めた「労働契約法」の施行(2008年)以来、賃上げに関する
労働争議が頻発している。さらに、中国からの撤退に際してはより深刻化している。代表的なのが、北京
松下電子部品有限公司で起きた労働争議(2009年)の事例だ。同社は社員の70%をリストラする計画を
立て、法定以上の補償金を支給すると通達した。

しかし、不満を持った従業員約600人が日本側総経理(社長)らを6時間にわたって軟禁。その後、工会
(労働組合)の上部機関が仲裁に入り解決したが、計画よりも多額の撤退費用が必要になったとされている。

「解雇となれば『過去の人事が不当だ』などと言い出して少しでも多額の補償金を得ようとする。そればかり
か、会社に報復するケースすらある。降格人事や配置転換の時でも、それまでアクセスできた情報を
制限しなければ、機密情報が持ち出される可能性があります。彼らにとって会社は金儲けの道具に
すぎないのです」(高田氏)

つづく

3 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/09/15(土) 11:24:40.66 ID:OX7H6Fgi0
さっさと帰ってこい
で日本で雇用を創出しろ

12 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/09/15(土) 11:28:55.73 ID:F3ibMsK+O
中国に現場の下見に行った時に、農民に日本人氏ねって襲われたことがある
それ以降ウチはインドにシフトした

32 : スコティッシュフォールド(関東・東海):2012/09/15(土) 11:38:29.95 ID:PB2ab0lPO
>>12
ワロタ
無事で良かったな

41 : リビアヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/15(土) 11:45:09.13 ID:F3ibMsK+O
>>32
ガチで鍬で襲ってきたからな
通訳の人が間に入ってくれたおかげで助かったけど
それに比べてインドはよかった
物乞いが鬱陶しいけど

71 : ベンガル(千葉県):2012/09/15(土) 12:08:55.65 ID:Gb88sbrJ0


141 名前:FROM名無しさan[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 13:29:56.38 ID:Ga+Uodei
中国が『同一労働同一賃金』を導入予定  tp://www.mynewsjapan.com/blog/masa/133/show

江西省の衛星テレビなどが伝えるところによると、
ストが起きている「ホンダ自動車部品製造」の従業員らが、
経営側に駐在日本人の給与を公表するよう迫った。
従業員らは手取りで月額平均約1千元(約1万3500円)なのに対し、
駐在する日本人従業員は手取り5万元だった。
中国は年内にも「同一労働同一賃金」を柱とする賃金法成立が見込まれており、
中国人従業員らは法整備をにらみながら労使交渉を進めているものとみられる。

-------------------------------------------------------------------

シナチクですら同一労働同一賃金を理解できるというのにおまえらときたら…

89 : アジアゴールデンキャット(西日本):2012/09/15(土) 12:20:50.11 ID:YOfLSOps0
現地のツイッターより
昨晩、北京と成都で襲撃・破壊・略奪されたセブンとファミマ
http://wp4.sina.cn/woriginal/59387242jw1dwwictsja9j.jpg
http://wp2.sina.cn/woriginal/6b7ce994jw1dwwh97bfs7j.jpg
http://wp2.sina.cn/woriginal/534f3cfagw1dwwgcjb2paj.jpg
http://wp1.sina.cn/woriginal/6a046db1jw1dwwfhbuzh9j.jpg
http://wp4.sina.cn/woriginal/6821fd85jw1dwwfdy8404j.jpg

これは怖いわなw

97 : バーミーズ(福岡県):2012/09/15(土) 12:38:29.24 ID:jcWZtAzH0
持ち前のコミュ力でどうにかしろよ

100 : オリエンタル(東京都):2012/09/15(土) 12:42:27.67 ID:feyKDXFL0
行く事が最初から間違っていた
韓国と中国には関わったら駄目

111 : ノルウェージャンフォレストキャット (兵庫県):2012/09/15(土) 12:56:01.15 ID:1Iw10GXu0
日本企業を追い出した後は、その工場を使ってコピー製品をジャンジャン生産するアルね

112 : カラカル(北海道):2012/09/15(土) 12:58:48.04 ID:At0PptOC0
中国の次はどこにいくん?

116 : マンチカン(東京都):2012/09/15(土) 13:09:47.36 ID:ohZlRyGr0
文句ばっかりいって働きもしないヤツは、日本にもいるけどね

117 : アビシニアン(茸):2012/09/15(土) 13:12:27.77 ID:oUbN/+tnP
>>112
カンボジアとかアフリカ

125 : コーニッシュレック(関西・東海):2012/09/15(土) 13:20:36.30 ID:ia3KWbkjO
>>116
いつ首切られるかわからない派遣バイトか
時給換算したら派遣バイト以下で昇給が見込めない正社員か
犯罪に巻き込まれたりメンタル破壊されたりするような正社員ばかりですし


130 : アメリカンワイヤーヘア(WiMAX):2012/09/15(土) 13:27:04.99 ID:QXKgUzsU0
チャイナ・バブルの崩壊は第二段階に入っていて、
製造業崩壊・輸出崩壊で内需型へハードランディング中。
日本で言えば高度経済成長から日米貿易摩擦を経てプラザ合意後の円高でバブル景気になったあたり。
国内は余った資材(鉄・石油・電力)をインフラにあてて、金融緩和して不動産にお金をつぎ込んでる真っ最中。
一方で労働賃金の上昇している中国から、外国企業はより安い労働力を求めて南下、日本の主な機械メーカーはタイに集約、対ASEAN市場の橋頭堡になっている。

133 : キジ白(静岡県):2012/09/15(土) 13:27:56.74 ID:o/Y97IDo0
10億の市場とか、嘘っぱちなのに気づかずに進出するバカ企業。
富裕層と貧困層、都市部と沿海部の2極化で、結局たいした市場なんてない。
むしろ、リスクのほうが大きい。

さっさと撤退するのが賢い経営者。



142 : 斑(青森県):2012/09/15(土) 13:32:57.86 ID:pCWZDG9Y0
インドはどうなの?
気質的にとかなんか問題あんの?

174 : ソマリ(東京都):2012/09/15(土) 15:05:07.43 ID:7gGrDJJ50
ユニクロは中国支持だから撤退しないだろう

176 : ジャガランディ(愛知県):2012/09/15(土) 15:09:28.23 ID:EREvu8Ut0
>>174
http://pbs.twimg.com/media/A2zSSelCAAAc8dU.jpg

178 : マーゲイ(内モンゴル自治区):2012/09/15(土) 15:11:14.93 ID:VTQM0/DJO
国内の経費削減のために中国進出したはいいけど技術だけ盗まれてポイ!
結局、日本国内の雇用は減り技術力も低下。

日本は日本でのものづくりが大事でしょ。昔の日本に戻れば雇用も増える。

182 : ヤマネコ(関西・東海):2012/09/15(土) 15:13:17.52 ID:3NIjYRetO
>>176
え、なにこれ
ユニクロは尖閣を中国に渡すの支持なんか?

188 : ピクシーボブ(東京都):2012/09/15(土) 15:18:37.03 ID:mmtVofQ50
>>133
資源的には中国無しで足りてるの?

191 : 三毛(WiMAX):2012/09/15(土) 15:22:00.77 ID:oeC1rclt0
社畜とは程遠い逞しさだな
日本人と足して割るといい感じになるかも

194 : トラ(奈良県):2012/09/15(土) 15:28:37.07 ID:QCtYUN6R0
>>191
むしろ日本人の考え方こそ要らない
体壊すほど経済活動したとして、
体壊してたら医療費かさんで、労働力減少して結局国としてマイナスになる

198 : マレーヤマネコ(埼玉県):2012/09/15(土) 15:34:06.85 ID:/sB7Pe+z0
何処の国でも労働者を奴隷としか見ていないって事だろこれ

201 : ヨーロッパヤマネコ(関東・甲信越):2012/09/15(土) 15:45:52.48 ID:I/waARdTO
中国は法整備されてなくてちょろい奴隷だったってことだろ

205 : トラ(奈良県):2012/09/15(土) 15:48:21.49 ID:QCtYUN6R0
>>201
この場合中国勝ちで日本負けじゃね?
ちょろいのは日本企業じゃね?工場建設とか技術流出とかマイナス要素の方がでかいし


210 : ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/15(土) 16:01:53.86 ID:dNEvAsJx0
奴隷労働力の「世界の工場」というボーナスステージが終わっただけ
今の中国は「経済衰退期の景気刺激策」がトレンド
中共が発表する景気刺激策で公共事業の関連株が暴騰
中共関係者はインサイダーで儲けまくって経済ボロボロの中国をあとにして欧米で悠々自適


212 : ハイイロネコ(山口県):2012/09/15(土) 16:04:33.16 ID:Ex4uUMe20
>>130
高度経済成長
  ↓
オリンピック
  ↓
  万博
  ↓
 バブル
  ↓
バプル崩壊

日本が戦後60年以上かけてやってきた事を
たったの十数年でやってのける中国はスゲーw

217 : イリオモテヤマネコ(四国地方):2012/09/15(土) 16:35:57.76 ID:grKfDE0H0
>>89
そして被害を受けるのは中国人オーナーwwwwwwwwww


218 : 縞三毛(岩手県):2012/09/15(土) 16:37:55.70 ID:5W/bgbkT0
こんなの10年も前から言われてた事だよな
いまさら感が強いけど、なぜそれでも中国へ行くのか疑問だった
中国には何があるの?接待?賄賂?ハニトラ?

229 : ウンピョウ(芋):2012/09/15(土) 16:51:53.85 ID:mg7nWfILP
でもやっぱり中国人って賢いわ

経済成長のブースターとして技術や工場の誘致しておいて、
自分たちでやっていけるとなったら一気に反旗を翻して反撃
日本を追い出して自分たちの製品で市場を席巻する

騙されたお人好し日本人が馬鹿だったな

231 : カラカル(東京都):2012/09/15(土) 16:53:50.28 ID:0yhfFlt+0
>>229
そういう行為を知的や賢いとは言わない

232 : マレーヤマネコ(静岡県):2012/09/15(土) 16:55:57.49 ID:bsYK6WOS0
http://ww4.sinaimg.cn/large/54bef80ajw1dwx883an6sj.jpg
クリスチャン・ディオール

クリスチャン・ディオール(Christian Dior, 1905年1月21日 - 1957年10月24日)は、1950年代に活躍したフランスのファッションデザイナー、
および彼が創立したファッションブランドを展開する企業である。企業としてはディオール(Dior)と呼ばれることが多く、フランスを本拠地とする複合企業、LVMHに属する。



何故襲った

240 : ウンピョウ(芋):2012/09/15(土) 17:11:46.55 ID:mg7nWfILP
>>231
そうか?
今を戦国時代と考えれば、負け戦よりはマシだろ。
合理的だよ。

卑怯な真似して勝つことを良しとしない、そういう日本人的価値観は好きだが、
世界にはそれが通用しない相手がいることを肝に銘じるべきだ。


244 : ジャガランディ(福島県):2012/09/15(土) 17:15:40.50 ID:OnAJp59v0
>>217
まさにお前らと同じだw
違法ダウンロードして彼女のハメ撮り流出させた奴より
撮られた側を撮られたお前が悪いとずっとたたき続ける

245 : カラカル(東京都):2012/09/15(土) 17:20:57.10 ID:0yhfFlt+0
>>240
思想の違う者同士、ましてやキチガイとは相容れんな
東アジア共同体構想とか、日本人で推し進めてる奴は正気の沙汰じゃないね
今のトレンドは中国を諦めるが勝ち
さっさと撤退して他国に活路を見いだした方が良い

247 : ウンピョウ(芋):2012/09/15(土) 17:26:05.40 ID:mg7nWfILP
>>245
いや、中国は市場として魅力あるよ
なんせ人口が多い

中国もそれを分かってるから、戦略的に強気に出てる。
少しでも外交で有利な条件を引き出す為に。

仲良くする必要はないが、もっと強かに対応すべき。
製品は売るけど、技術提携や資本提携は一切しないとか、ODA引き上げるとか色々。

250 : 縞三毛(岩手県):2012/09/15(土) 17:40:29.69 ID:5W/bgbkT0
>>247
この技術提携とかODAは根が深いと思うよ
消費税を上げながら、災害復興の予算が出なくてもODAは出すからな
なぜ盗まれると分かってながら、感謝される事すら無いと分かってながら垂れ流すのか本当に分からない…


252 : カラカル(チベット自治区):2012/09/15(土) 17:43:38.19 ID:68R77Cbk0
たかが「国有化」で暴発する時点で異常だろw

日本から見れば何も状況が変わっていないのに「国有化」に中国が反発するってことは、
明らかに民有地なら「対日工作」を続けていけば軍事力を行使せずに尖閣諸島がいずれ手に入る、
と考えていたということ。

悪だくみばかり考えているコソ泥の中国人の本性が露になった、だけのことなんだよ。
それを目にしてようやく「中国人の正体」に気づいて驚くのがバカな日本企業や日本人ってことw

平和な時も戦争は続いている。これを島国の日本人は知らない。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/65/

>国家間における「戦争」は、武力戦だけではない。
>経済戦、情報戦、文明戦、思想戦と、どれも戦争である。
>それが世界の常識だ。国家間はまず戦争が基本で、時々「休憩」がある。ボクシングの試合みたいなものだ。

>例えば、中国が日本に仕掛ける情報戦は「和平工作」と言っている。

>日本なら「平和工作」と言う。その言葉尻をとらえて、中国人は「日本人は侵略的である」と指摘する。
>「我々中国人は文化的だから、和平工作をする」というのだ。

>では「和平」と「平和」の違いは何なのか。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1266269214/
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263397626/

254 : ロシアンブルー(愛知県):2012/09/15(土) 17:47:58.01 ID:vv/t6+Xv0
撤退するのはいいが工作機械は跡形も無くぶっ壊しておけよな

262 : カラカル(東京都):2012/09/15(土) 18:33:51.24 ID:83TGyqMo0
一方、明日のNHK
9/16 (日) 13:50 ~ 15:00
NHKアーカイブス 日中国交正常化40年(1)「日中友好の道をひらく」


270 : メインクーン(福岡県):2012/09/15(土) 19:01:56.90 ID:Asx5lXeZ0
>>254
中国人と折半で法人立ててるからそれは出来ないんだよ
中華政府はこうなる事を見越してそうしたんだろうと思う

284 : パンパスネコ(滋賀県):2012/09/15(土) 19:44:12.43 ID:8Wwr9fHq0
何年も前から言われてるのにw

285 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/09/15(土) 19:45:57.66 ID:38BZSY3l0

ユニクロは売国企業に認定されました

めでたしw

291 : リビアヤマネコ(東京都):2012/09/15(土) 19:59:01.66 ID:ShddtqiX0
中国住みとかいうクソコテ死んだ?

295 : 斑(東京都):2012/09/15(土) 20:07:15.28 ID:cQHm9NGm0
>>270
そそ、大手は知らんが中小企業が中国側と提携するには
合弁会社を立てるんだけど、ことある事に増資を仕掛けて
最後金が続かなくなった日本企業が根負けして
全て中国側に乗っ取られる。
このパターン非常に多いよ

303 : 縞三毛(愛知県):2012/09/15(土) 21:35:13.02 ID:BQoqBvJA0
>>100
せっかく諭吉先生が残してくれたお言葉を、無視して行くからやん。

305 : マレーヤマネコ(チベット自治区):2012/09/15(土) 22:10:25.70 ID:wCw8Edjd0
日本人がこれからすること。内需を拡大。
日本のメーカーの製品を買うこと。
100円の外国製品よりも150円の日本製品を優先的に買うこと。
そうしなければ、円高で苦しむことになる。
そうしなければ、雇用が無くなる。

306 : スミロドン(山梨県):2012/09/15(土) 22:17:46.29 ID:5w5Ll4SD0
>>303
昔の人はほんとに偉大だな

318 : コラット(東京都):2012/09/15(土) 22:49:33.11 ID:k2hCoyHx0
ぜんぶインドネシアとインド移転でいいと思うよ

324 : ヤマネコ(茨城県):2012/09/15(土) 22:57:27.55 ID:Sx192I7p0
玩具やフィギュア類は安かったけど最近の高騰ぶりは異常

中国の生産はもう無理になってきたな



330 : マーブルキャット(オーストラリア):2012/09/15(土) 23:09:54.60 ID:chKjwu9U0
あれほど信用できない民族だとν速で散々言われていたというのに
社会は本当に2chの後追いだな
ネットDE真実つーか、スーツ共が現実見えてなさすぎだ

332 : リビアヤマネコ(東京都):2012/09/15(土) 23:10:54.15 ID:YlkzHjpz0
もう中国人で物作るのはリスクが大きすぎる。
うちの業界も、ベトナム,タイ、インドネシア、ミャンマーに移動始めてるよ。

なんど泣かされた事かw

あの国で100%はもう無理だね

336 : ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行):2012/09/15(土) 23:18:20.40 ID:dNEvAsJx0
欧米企業や中国富裕層の動きを参考にすればいいのにね
周回遅れの逆クォリティーペーパーの日経とか真に受けずにさあ

342 : コラット(福岡県):2012/09/15(土) 23:38:36.44 ID:Om0S7Tct0
>>111
接収後3か月後から、ラインの保守点検不足のためライン停止が増え
3年でライン自体が陳腐化して時代遅れになる

結局人なんだよな。

344 : マヌルネコ(東日本):2012/09/15(土) 23:39:37.55 ID:RDM9SeCz0
上海ユニクロ「尖閣中国固有領土」でカムフラ

 ユニクロの上海の店舗がショーウィンドーに、「支持釣魚島是中国固有領土」と
書かれた紙を張り出した写真が、中国版ツイッターのウェイボにアップされている。
「支持釣魚島是中国固有領土」とは、直訳すれば、尖閣諸島は中国固有の領土であると
いう意味。


345 : ソマリ(東京都):2012/09/15(土) 23:41:11.47 ID:t9gQBRgf0
なんでわざわざ支那に。ベトナムで良いじゃない

348 : オセロット(大阪府):2012/09/16(日) 00:06:29.11 ID:SK9SjKlq0
>>344
張り紙だけで打ち壊しを避けられるなら、当然の処置だろう
別に日本国を背負って商売やってる訳でもないし

安全に撤退するまでの時間稼ぎをしているなら、賢い方法だ

355 : シャルトリュー(新疆ウイグル自治区):2012/09/16(日) 11:13:55.49 ID:p2WBdDg60
チャイナリスクと言われてて進出した企業の 自 己 責 任
最初っからリスクは分かってた事

あんな人治国家に行くヤツが馬鹿

自業自得

一切庇う必要はない

370 : ヤマネコ(関東地方):2012/09/16(日) 12:18:24.49 ID:Cxs2cPA3O
インドとかタイで良かったんじゃねえの?なんで日本企業は中国に工場作ったの?教えてエ□い人


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347675783/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【JASRAC】違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請★6

1 :ちゅら ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫φ ★:2012/06/23(土) 02:30:41.97 ID:???0
違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請

日本音楽著作権協会(JASRAC)など音楽の著作権を扱う6団体2社が、
インターネット上の違法音楽ファイルに対して新たな対策に乗り出した。
権利者団体が設立した「著作権情報集中処理機構(CDC)」が開発した
違法ファイルを検知するプログラムを、プロバイダー側に導入するよう働きかける。

これまで違法ファイルは、権利者団体が見つけ、プロバイダーに削除要請をしてきたが、
削除までの間に、ネット上に拡散してしまうのが実情だった。

今回、CDCが技術開発したプログラムは、プロバイダーのサーバー上で起動し、
違法ファイルを自動的に検知する仕組み。6団体2社は、プロバイダーにこのプログラムを
1カ月につき5万円の使用料で提供し、違法ファイルをアップロード(配信)した人に対して、
警告やネットへの接続を拒否する対応を自主的に取ってもらうことを目指すという。(木村尚貴)

http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201206200382.html
前 ★1が立った時間 2012/06/21(木) 18:48:12.42
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340292901/

7 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:43:47.60 ID:D9BU5iQ20

欧州議会委員会の重要な投票でACTA否決される: マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/acta-3a62.html


ACTA = 模倣品・海賊版拡散防止条約

17 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:56:17.65 ID:Kxm2lNVF0
>>7
知の独占への拒否だね。著作権が余りにも長く強大になりすぎ。
私的複製はプロテクトの有る無しに係らず、正当な媒体及び
視聴権を保有する限り認めるべきだ。

あと、日本の著作権法にも非営利及びアマチュア再利用に関する
規定やフェアユース規定も含めないと。

20 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:58:16.87 ID:FlE1NJo5P
>>17
こんだけないがしろにされているのに、どこが強大なんだ?

22 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:06:31.23 ID:Kxm2lNVF0
>>20
・モーツアルトやグリム兄弟時代はもっと著作権は短く弱かった。
・今時、映像音楽の違法コピーを販売すればすぐに取締りが来る。
・私的録画録音補償金制度で著作権者に還元される。CD-R, DVD-R, BD-R...

25 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:07:45.25 ID:FlE1NJo5P
>>22
コピーされてばら撒かれまくりなんだが。

これで「保護されている」だなんて、とてもいえないだろ・・・。

32 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:12:23.44 ID:FlE1NJo5P
>>1の話のどこに問題があるのかさっぱりわからんな・・・。

今まで手動でやっていたことの一部を自動化しようってだけでしょ。
うまくいくかはともかく、別に叩くようなことじゃないだろ・・・。

意味がわからん。

35 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:19:20.59 ID:Tu2fmNkN0
>>32
お手伝お願いするのに金払え とか言ってるんだぜ? 既に頭おかしいだろ、コイツらw >著作利権ムラ

40 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:22:27.12 ID:FlE1NJo5P
>>35
あの・・・現状でプロバイダ側にどんだけ負担がかかってるかわかっていってるのか・・・?

42 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:24:06.89 ID:Kxm2lNVF0
>>25
世に出した知的な物は有名無形に係わらず真似され拡散されるのが運命では?

日本の多くの漫画家やアニメクリエーターの様に、ファンアート、多様性と
ファンの裾野の拡大で許容するみたいに、達観した価値観があれば、
自身の著作物は永遠となるよ。

45 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:27:09.08 ID:FlE1NJo5P
>>42
それ、財産は略奪される運命にある、ってことだぞ。

そりゃあ無法な人がいればそうだろう。
だがそれでは社会の秩序は保てない。
人は集団で生きるために秩序をもっているわけだよ。

47 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:28:03.45 ID:Tu2fmNkN0
>>40
どういう負担が掛かってんの? そもそも電気通信法で禁じる検閲の恐れ在り、と見るけど。

59 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:37:39.38 ID:FlE1NJo5P
>>47
どういうって・・・。

1 著作権者から連絡いれる
2 プロバイダがそれに対応する

の繰り返しが日々行われているのよ。

まあ、1が無い場合もあるけどね。

著作権者にも、プロバイダにも、すごい労力がかかってるんだよ。
ほんとに大変なの。

ちょっと想像したらわかるでしょ?

68 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:40:51.65 ID:+Hp0puZx0
>>59
その労力を全部プロバイダに押しつけて
しかも月5万金取るというのだから893以上の悪質さw

普通協力してもらう方が金払うものなんだが
逆に金取るってまじでカスラック狂ってるぞw



70 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:42:15.30 ID:Kxm2lNVF0
>>45
盗まれたくなければ非公開にし、建物の外に出して売り歩くな。
美術品なら(領域の)外に簡単に持ち出したりはしない。

自分は、販売機会の初動程度の短期間保護であれば保護に賛成だが、
今の著作権は長期かつ数が多すぎる。一般社会の受ける制約メリットと
著作者の受けるメリットのバランスが崩れている。

72 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:42:36.82 ID:FlE1NJo5P
>>68
いやいやいやいやいやいや・・・

あのなあ、「月5万」だぞ?
どんだけ少額だと思ってるんだよ・・・。
ソフト開発の労力はどこが負担したと思ってるんだよ。
どうしても意味わからんと思うなら直接プロバイダの担当者に聞いてみなよ。

現在双方にかかっている労力を考えたらタダみたいなもんだ。

頼むからちょっと想像してみてくれよ。
こっちはもう死にそうなんだよ・・・。

自分に置き換えて考えてみてくれよ、頼むよ。

76 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:45:15.60 ID:Tu2fmNkN0
>>72
だったら無償で提供したら? 利権団体のコスト減るんだから。

ソフト開発の~とか、知った話じゃないw 手前らの合理化のためのコストは手前らで回収しろw

79 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:47:32.21 ID:FlE1NJo5P
これ、無償で提供してたら叩かれないのかね?
そこが非常に気になるわ。

俺としては「JASRAC」って書いてある以上、無条件に叩かれると思うのだがw

ねえ、ここで今叩いてる人、どう思う?
無料だったら叩かれないと思う?www

>>70
それ、スーパーマーケットに「万引きされたくなかったら商売するな」
っていってるのと同じね。

>>76
だからね、双方の労力が減るんですけど・・・。

124 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:12:19.08 ID:2Po1oLps0
82 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/23(土) 03:51:17.69 ID:FlE1NJo5P

>実際に著作権侵害に関する業務を行えばわかるよ。


96 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/23(土) 03:57:56.19 ID:FlE1NJo5P

>音楽家であるこちら側からしたら、なんで叩かれるのがJASRACなのか、まるで意味不明だぞ。


職業経験豊富な音楽家さんっすねw

129 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:15:29.46 ID:FlE1NJo5P
>>124
残念ながら自分の著作権は自分で守らないといけない制度になっていましてね・・・。

私、音楽出版を信用していないので。

一時期かなり真面目にがんばってみたけどほんと気が狂いそうになる。
例えばYouTubeだけみても、要請 → 削除 ってなるよりも早く、どんどんアップされるからねえw

ニコ動はダイレクトにコメントがつくからもっとへこんだよ。
「なんで消すんだ、しね!」とか、「再うp希望」とかいうコメントで溢れかえり
その「再うp」された動画には「>>1乙!」「神!」ってコメントが・・・。

ほんと悲しいのよ、これ。泣きたくなる。

134 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:19:51.37 ID:Tu2fmNkN0
>>129
権利の管理権はカスラックにあるはずだから、勝手な事は出来ないはずじゃ無かったかねぇ・・・

YouTubeとかは包括契約じゃなかったっけ? 昔の話ならアレだけど、大丈夫ですか?

136 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:21:23.04 ID:0H2lJgXH0
>>129
大変なのは分かるが、JASRACという存在がいけない
著作権ってのは今居る著作者を守ると同時に未来の著作者を生み出す励みにならなきゃダメだと思ってる

だが、奴らはそれを金儲けの手段としか見ていない
奴らがもっとまともであればここまで反発は無いし、そもそもこんな真似しないだろ

138 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:23:06.78 ID:FlE1NJo5P
>>134
管理権、ってのはどういう意味なのかわからないけど
削除要請は著作権者であれば出来るよ。

YouTubeとJASRACの包括契約は著作権に関する部分のみなので
原盤に関する部分はまた別なんです。

けど、権利を有している団体がいちいち動いてくれるとは限らないのが現実。
なので自分で見つけて原盤権者側を通じて依頼するしかないんですよ。

ニコ動もほとんど同じだけど、あっちは削除した際に「どこが申請したか」が出るでしょ?
個々の権利者(作詞や作曲を行った者)は、ああいう団体(ほとんどはレコード会社)
を通じて依頼する、ということになります。

俺はあまりに頻繁なので、ちょっと省略してるけどね。
それでもえらい手間だよ。信じられない労力w

真面目にこれやってたら、曲作ってる時間なんて微塵もないわ・・・。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:25:26.22 ID:Tu2fmNkN0
>>138
じゃぁ、カスラックが超え太るだけじゃんw アンタの手間は変わらんだろw

146 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:26:38.01 ID:FlE1NJo5P
>>136
真面目に聞いてみたいんだけど、JASRACって存在のどこがダメなの?

JASRAC(著作権管理団体)は著作印税のうち何%を手数料としてとっているか
著作印税の配分はどうなっているのか

って知ってる?

>>143
>>1の仕組みがちゃんと動くなら、手間は減るよ。

175 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:46:08.53 ID:FlE1NJo5P
著作権に関するスレっていつもこうだよなあ。

明確な理由はないけどJASRACは叩く、で終了。

此方側が「どのような仕組みになっているか知っている上で叩いているの?
と聞いても、まともは返事は無し。

なんで何度たっても毎回この流れで
何度説明してもまったく流れが変わらないんだろうなあ・・・。悲しい。

179 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:48:30.19 ID:9mZMe+B90
>>175
こういうとこでディベートする気があるなら材料は自分で全部並べなさい。
JASRACを叩いてる理由は具体的にどの権利者への配分なのか定めようのない
金の取り方を過去乱発してきた経緯があるからだろ。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:51:12.58 ID:FlE1NJo5P
>>179
包括契約は著作権者側がおれて、利用者の利便性を図るためにあるわけだが・・・。

それで著作権者側が叩かれるとは、すごい理屈だと思うよ。
ネット上では散々見てきたし、そのたびに説明しているんだけどねえ・・・。


189 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:54:07.34 ID:J16mJkfy0
FlE1NJo5Pは人気者だなw

>>175
<<どのような仕組みになっているか知っている上で叩いているの?

不特定多数に対して完全に納得が行くような説明が出来るなら問題はないが
そうでないなら否定意見に対してアーアー言っても精神的に疲弊するだけだと思う。

例えば俺が反パチスレなんかで
「21兆円産業などと揶揄されるけど循環取引による貸玉料の総量だから実売規模はまた違うんだよ?」
なんて説明したところで反パチ住民にとってはどうでもいい話なワケで。

そもそもその行為になんか意義があるのか、っていうw

192 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 04:56:45.98 ID:FlE1NJo5P
>>189
うーん、ニコ動やYouTubeのコメント欄に比べたら、まだここのほうが話を聞いてもらえるから、だな。

精神的に本当にキツイ。
特にニコ動にはまいる。

作曲者二の次、アップした人が神って、あの風潮は本当に頭とお腹が痛くなるよ・・・。
誰か管理してくれよ、って思うけどそうもいかないしね・・・。

249 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:31:32.61 ID:B+mzrvDN0
ACTAに署名してない国は
ちゃんと音楽のことに理解ある国が多いすね(´・ω・`)

ここにはJASRAC登録アーティストさんも見てるのかな?
正直、勘弁してください。あんたら悪いところに金払ってると思う。

金の使い方はどうでもいい。けどアングラにまで迷惑かけないでくれ
本当それだけ。音楽なんか「似てる」でケチつけれる業界なのは
本職で楽譜読めるなら分かるよね?

じゃあオレは日本でノイズだけやらないとダメなのかと・・・。

278 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:46:19.84 ID:B+mzrvDN0
FlE1NJo5P

この人、本当に音楽家?
IDぐぐったら・・・。(´・ω・`)

287 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:49:56.53 ID:6xRpa6780
>>249
アングラ、同人はJASRACの敵
無料でいい曲流されたらたまらんってね
ていうか日本文化をつぶしたい勢力だ

麻生さんなら理解あってまだよかったのにねー
もう弾圧始まっているみたい

290 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:50:20.97 ID:a1xEwxSU0
>>278
曲削除より作曲に関する質問をすべきだったかな

292 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:50:42.78 ID:MJMQ3Wkt0
>>278
観光業もやっておられるようでw

294 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:51:05.00 ID:0H2lJgXH0
>>278
観光にも関ってるみたいね
一体何の仕事をしてるのやら

295 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:51:07.14 ID:9mZMe+B90
>>278
削除要請でお忙しい中観光業にも従事か

300 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:54:29.74 ID:B+mzrvDN0
>>287
なんとかしたい所ですね~(´・ω・`)
今後は自分のレーベルはLPとカセットオンリーにするのは
間違いないですwマジで。個人ではまだ10インチしか出したことしかないですがw

>>290
なるほどw

>>292
>>294
>>295
臭いでしょw(´・ω・`)

405 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:35:58.93 ID:BaAS1P4V0
真っ当なプロバイダーは相手にしません

407 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:38:51.36 ID:aBbMXwk/0
>>405
刑事犯罪補助がつくので、協力せざる得ない

410 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:43:44.41 ID:Fqy5+cww0
>>407
規制側が騙しているから意味ないのでは?

413 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:46:21.02 ID:aBbMXwk/0
>>410
懲役刑ですよ。前科がつくんですよ。
その補助をしただけでも大変なもんです。
管理してるサーバーに違法にダウンロードさせるリンクとファイルがあるだけで
責任を追及されかねない。プロバイダは反社会組織ってことになります。消すしかない。

475 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:25:40.67 ID:s4zrPZGsi
RT 俺の中で毎週土日曜日は全国一斉CD不買日
おまえら真似するなよ。
罰則はないけど。

480 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:37:00.00 ID:l8DxqN0n0
5万はいくらなんでも安価すぎる
DBデータだけ貸すから複写してシステム構築は自前でやってねって話だろうな

>>475
なんで土日限定なんだよwwww
CDだけでなくその他のあいつらの収入になるものも不買しろ

539 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:16:54.38 ID:lXUnY6SZ0
なんでデモしないの?
韓国絡まなきゃ動けないのかお前らは、鬼女がいなきゃ無理かね

570 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:09:38.61 ID:qY04Six70
つーか、ネットの監視・検閲を自社のブラックボックスソフトで自由に行えるとか
音楽利権とかどうでもよくなるレベルのスーパー利権じゃね?
もう音楽業界の衰退とかどうでも良くて、このネット利権を手に入れるのが目的なんだろ

こんな法案が衆参両議院通るとか政府は利権団体の犬以外の何者でもないな

573 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:18:48.41 ID:XlNIW9BW0
>>570
これって「アメリカ」あたりだと暴動になってカスラックは
跡形もなくなるんじゃ.........

576 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:34:36.11 ID:qoFo7abg0
推測だが、ファイルのフィンガープリントを直接照合するには
圧縮形式、エンコーダー、ビットレート設定別に膨大な数の
パターンファイルを用意する必要があるし、一度、MS-WAVなどに
デコードするんじゃないかな?

その場合、CPU、メモリ、ディスクに大きな負荷がかかる割に
パスつきzipや暗号化ファイルには無力という出来損ないの
システムになる。

JASRACはベンダーにダマされているんじゃないか?w


581 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:10:03.69 ID:Pg0d2t670
>>576
そんなパターンはたくさんいらないよ。
すべての非可逆圧縮は人の耳が感知出来るものを残そうとするので
結局は一番ビットレートの低いファイルに対するフィンガープリントを持っていれば
より高ビットレートのファイルの検知に必要な情報を満たせる。


584 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:13:23.48 ID:Pg0d2t670
ちなみにこれで採用されているグレースノートのシステムは
携帯電話のマイクで拾った音(をさらに帯域制限し圧縮した音)でも曲を拾い出せたはず。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340386241/l50人気ブログランキングへ

ニュース【河本・生活保護】金勘定の頭だけでうるさく口出しすれば受給の権利を手放す人が出ないか?-東京新聞

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/04(月) 11:28:56.72 ID:???0
人気お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんが高収入を得ながら身内としての扶養義務を果たさず、
母親が生活保護を受けていたとして集中砲火を浴びた。
 スーパーのチラシに目を凝らし、
毎日つましく暮らそうと努めているわが家にとっても無性に腹立たしい話題ではあった。
正直者がばかを見るような仕組みは正さないといけない。

 保護費が三兆円を上回り、国や自治体は不正受給を防ごうと血眼のようだ。
河本さんのように受給者の親族が負う扶養義務をきっちり果たしてもらおうと。
 祖父母や父母、子や孫ら直系血族と兄弟姉妹にはその義務がある。
家庭裁判所が認めれば三親等にまで及ぶ。民法にはそうある。
 親族の財布の中身を洗いざらい調べ、余力があれば扶養に充てさせる。
拒めば家裁に申し立てて取り立てる。完膚なきまで“債権回収”に注力するらしい。

 でも、どうも違和感を覚える。受給者は二百十万人に迫る勢い。
無数の親族の財産をつぶさに調べるなんてできるのか。
それに暴力や虐待、借金などの事情を抱え、そっとしておいてと絶縁を望む人もいる。
 金勘定の頭だけでうるさく口出しすれば受給の権利を手放す人が出ないか。
いくら身内でも面倒を見るには思いやりや愛情が欠かせない。
国や自治体は住まいや仕事、年金、そして支え合いの心をもっと。
不正は減ったが、孤立死は増えたでは困る。 (大西隆)

ソース 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012060402000117.html

2 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 11:29:41.99 ID:RDvmw2CI0
手放して死なないならそうするべき

6 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 11:30:56.94 ID:nqqnIjYL0
なんか問題あんのかよw

手放すの手放さんのという連中は、最初から必要ねえってことだろ。
アホかおめえは?

アタマに何か湧いてんじゃねえのか腐れマスゴミ?

99 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 11:45:29.90 ID:Qyo+0dXWO
おまえらにはわからないだろうが、この記事は問題の本質を一部ついてる

124 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 11:51:49.37 ID:PUipxoGd0
説明もせず「おまえらにはわからない」だけ言う簡単なお仕事です

172 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:01:03.47 ID:uA/ILLsQ0
生活保護の見直しを騒げば騒ぐほど未解決事件の犯人が出てくるの?

201 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:08:57.33 ID:Qyo+0dXWO
>>124
まず問題なのは国民が法的な認識でもって問題を捉えているかどうか
法的な立場なら、需給する要件とかけ離れた人が需給する法整備がおかしい、という批判になる
ところがこの記者も茶の間で河本の報道を見ながら、儲かってるクセに汚いやつやなと怒りを露わにしている

つまり法治国家にいる国民に法という意識があまりない。これが第一の問題

それから、そうした国民に対して、法整備が性善説に基づくかのようなゆるやかなものになっている
憲法を初めとして、非常に拡大解釈、類推解釈がしやすい
これだと同じ国民の間でも、法に明るい者と暗い者の差が大きく生まれてしまう
この記者が、需給を手放す云々という感情的な部分がこれにあたる

これが第二の問題

この両者どちらも引き上げないと、なんらかの齟齬が生じる
つまり、法をゆるやかにすればモラル的な不正が増え、法を締めれば法が機能しなくなる

これがそもそもの問題の本質であって、法的な認識の薄い国民性と、法という客観的な評価基準の折り合いをどうつけるのか
こういう議論が本来の法治国家で行われるべきものだ

そういう意味で、この記事はそんなに批判するべきものでもない

233 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:18:18.73 ID:4AhbXG4o0
>生活保護受給者にもらう権利?
それを云うなら生活保護受給資格認定者だろう

要するにこの「生活保護受給資格認定」を確りと行政が審査すればすむ事を
役所が多忙を理由に満足な審査をしなかったのが今、問題になっている根本の
理由だろう。

役所から叩き直すのが先決だと思うが、それと受給者をあまりにも甘やかしす
ぎる事も問題だと思う。

高齢者・子育ての母子・父子家庭以外はもっと厳しく対処しないと若い者が勤労
意欲を無くす結果にもなりかねない。

不正受給者のやくざには厳罰で対処してほしい。

249 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:22:05.37 ID:KyaAc0WJ0
法律どおり進めればいいだけ。

日本の法律を守れない在日チョンは、すべて強制送還する。

【民法】
第877条1
直系血族及び兄弟姉妹は,互いに扶養をする義務がある。

【生活保護法】
第4条2
民法に定める扶養義務者の扶養は、この法律による保護に優先して行われるものとする。



253 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:24:20.55 ID:Qyo+0dXWO
>>249
じゃあ本人が親族による扶養を拒否したときには法的にはどうなるの?

360 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 13:54:54.67 ID:/QacXfHW0
自分は難病持ちでもうすぐ中等症状になりそうなんで基礎年金終わりそうだが
そもそも軽い家事や軽度の事務はこなせるが肉体労働などの制限は受けるに該当するような病人でも
全ての援助が切られるような国で、扶養義務とか言い出したら、将来を考えると早く安楽死法を作って欲しい。
中年で週に2日ほど何とか数時間事務できる程度の体力しか無い難病認定患者をどこが雇ってくるというんだ。
親兄弟に迷惑を掛けて親族に疎まれるような人生を送り、それでも一生どん底の暮らしなら安楽死を合法にして欲しいよ。
そんな惨めで悲惨な人生ならもう死んだほうがましだから。

374 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:01:49.41 ID:wAUlYuR50
不正受給者を叩いてるだけなんですけど・・・

385 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:08:12.08 ID:4gHrOBZl0
>>360
動けるうちに自分で行動すればいいじゃん。
すでに何かやってくれ、あれも、これもと他人への依存が強いね。
えらそうに。

389 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:09:29.04 ID:JHmopISv0
▼国家による殺人をさらに強める生活保護バッシング

生活保護率

日本   1.6% 現金20万円 ←世界で日本だけ パチ○コして遊んで現金20万円は日本だけ

アメリカ 13.05% 食料品支給1万円分
フランス 9.8% 食料品支給  ←欧州は厳しい 無職には政府が民間から仕事を請け負い、それを割り振り仕事を断ると打ち切り
イギリス  24% 食料品支給  ←同じ厳しい
ドイツ    9.7% 食料品支給   ←同じ厳しい

欧州や米国と同じく低所得者に一律に食料品を支給しよう。
アメリカは所得200万円以下ならフードスタンプ支給して利用率13.05%。

欧州は、政府より割り振られた仕事を断ると「生活保護」打ち切り。日当は最低賃金。交通費は自腹。
無職には、政府が民間から仕事を請け負い仕事を割り振る。仕事が無い日だけ、食料又は小額の現金。

日本の生活保護の利用率が異常に低いことこそ問題


391 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:11:00.06 ID:/QacXfHW0
>>385
今現在は基礎年金で受給してるということは日常の50%を寝ているような病人なんだけど?
動ける内に行動?
動けないから基礎年金受けてて、将来を考えたら安楽死を認めて欲しいと思うからこうして最低限できる書き込みをしてるんだ。
頭がおかしいのはお前のほうだ。

415 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:20:55.46 ID:etJtJd5f0
>受給の権利

権利なんだw

っていうか日本語でおk

425 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:26:19.78 ID:w6g0wHaJ0
日本自体が倒産してしまうかもしれない状況で、
働かない人間をここまで優遇するべきじゃないのに。
別に餓死させろってわけじゃない、食べ物は食券制、
住み家は公営住宅のみでタダ、着物は寄付された古着。
それで十分じゃないか。特に住むところは、働く人間でさえ
安月給の人間は公営住宅含めたそれなりの場所にしか住めない。
なのに、現金渡して好きなところに住ませろって、どう考えてもおかしい。


451 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:42:24.77 ID:tgYE0Bl60
>>415
権利だろ。
憲法二十五条、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する、
が根拠なんだから。

464 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:53:40.05 ID:4gHrOBZl0
>>391
動けないなら、何も食べなければいいよ。
こういうお荷物はいらん。

467 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 14:58:54.10 ID:dW79KOHP0
>>1
>  スーパーのチラシに目を凝らし、
> 毎日つましく暮らそうと努めているわが家にとっても無性に腹立たしい話題ではあった。

ダウト。この記事書いたやつの年収いくら?



>  金勘定の頭だけでうるさく口出しすれば受給の権利を手放す人が出ないか。

それで手放すのは緊急性があまり無いということです。



> いくら身内でも面倒を見るには思いやりや愛情が欠かせない。
> 国や自治体は住まいや仕事、年金、そして支え合いの心をもっと。
> 不正は減ったが、孤立死は増えたでは困る。 (大西隆)

ダウト。東京新聞としては在日朝鮮人系のお仲間を「支え合い」ではなく
「片務的に日本人に支えてもらう」ことが大事だし、「不正は従来通り通してもらい、
孤独死については知ったことではない」が本音でしょうに。

474 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 15:23:04.40 ID:zKzPHujb0
「最後の」セーフティネットの意味が分かってるのか?
自分を雇ってくれるところがないか足を棒にして探し回って
恥を忍んで親戚に援助を求めて、それでもどうしようもなく生きる糧が得られない
それで初めて受給できるもの、本来は

475 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 15:27:12.28 ID:tgYE0Bl60
>>474
それを言うなら、最後のセーフティネットの前に、国に雇用を作る責任があるわけだが。
失業者を全員公務員として雇うくらいのことをすればいい。それでも病人でもないのに
生活保護に頼ろうとする奴はクズと言っていいけど。

日本は世界的に見ても公務員の人数が最低だし、失業者を全員公務員にして失業率0
にしても、それでもまだ少ないくらいだ。失業率0になればデフレ解消の効果もあるし
社会も経済もよくなる。

488 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 15:43:46.11 ID:fmLbFhYi0
補助金にしても助成金にしても受ける方は堂々と受け取ってるのに、なんで
こと生活保護に関してはこんなに感情的になって道徳論まで持ち出すやつが多いんだ?
理解に苦しむ。
破産と同様制度を利用して助かろうとしてるだけなのに。
そんなに生活保護に文句があるなら受給者ではなく、法律作った議員に追い込みかけろと
言いたい。

>>475
その通り。
就労しろ、就労しろ、と言うなら就労の場も作ってやれ、といいたい。
それで貧困の連鎖が起きて困るというなら公務員は貧困層から優先採用しろ、
といいたい。
貧困じゃないやつは十分に勉強してスキルを磨き上げて正社員として就職できるだけの
実力を身につけてるわけだから。

496 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 16:00:03.42 ID:zKzPHujb0
>>475
本当に仕事をちゃんと探してそれでもなければ、受給はやむなしだと思ってる
そういう人たちを批判しようとは思わない
行政が仕事を用意出来るに越したことはないけどね
俺が言いたかったのは、何の努力もなしに安易に受給しようする人が多すぎるってこと
本当にどうしようもない状況なのか、甘えてないかってこと

497 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 16:16:41.41 ID:tgYE0Bl60
>>496
「健康で文化的な生活」ってのを捨てれば、仕事はいくらでもある。
福島原発の作業員なんていくらいても足りないし。

「仕事をちゃんと探してそれでもなければ、受給はやむなし」って人が
どこまでのレベルで考えるのかがよく分からない。

517 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 18:06:11.59 ID:VUwLWF5g0
ネット見ていてイヤなのは
このままでは生活保護制度が破綻するという危惧を抱いているというより
他人が自分よりも優遇されている事に対する嫉み。

福祉事務所に人が殺到するなんて、いい例。

河本責めるなら、卑しいそいつらを責めろよと思ってしまう。


525 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 18:34:35.39 ID:/QacXfHW0
>>464
だから安楽死を認めてくれって書いてるんだけど
人のレス全部読んでから書けよ
ちなみに自分は若いときは某大手に勤めていて、病気で辞めざる終えなくなった
親の仕事を手伝ってた時は夜中の2時まで働いて借金返したり年に数百万の納税もしてたよ。
でも親の介護をして、自分の難病が進んで入退院繰り返す内に保健の期限も延長されずに切れて
保健なし、家業も借金とトントンで無くなったし、親も死んだし今は重度だから基礎年金で生きてる
それでも今後少しは動けるからと年金切られたらたぶん狭間でどうにもならなくなるから
だからもし保護をそんなに世間が不必要だと思うなら重病人には安楽死の制度を作ってくれと書き込んでるんだ。

527 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 18:38:49.02 ID:/QacXfHW0
自分が腹立たしいのは、どんなに働いて真面目に親の借金まで返して
良いときには年間数百万の納税をしたことがあっても
大病をしたら飯食わずに氏ねというような人の浅ましさに政治家がつけこんで人気取りしてる事だ。
だったら病人は全員誰にも何も言われないように安楽死の権利を法律で認めろ。
そうすれば本当に誰にも迷惑を掛けずにしねるから。

532 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 18:57:00.08 ID:JFDXsSXj0
>>525
自分も安楽死目指してる。頑張ろう。

533 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 18:59:40.78 ID:QHUSi6WO0
>>527
なんかちがくね
大病したら氏ねなんて誰も言ってないだろ
本当に必要な人がおにぎり食べたいなんて言って死んでるのに
人並み以上の生活してるやつが貰ってるから文句がでてる

535 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 19:05:39.89 ID:/QacXfHW0
>>532
うん、今までは親の最期までは氏ねないと思って辛い治療もしてきたけど
親も居なくなったいま、今度は世間が氏ねと言うなら安楽死だけは認めて欲しい。
もう入院するたびに書く承諾書も書く理由がなくなった。
年金切れて少し働いてまた重度化したら次は治療よりも安楽死させて欲しいだけだな。
人に蔑まれてまで生きていたいとは思えなくなったから。

>>533
生 活 保 護 法 改 正 が 確 定 !! ワープア、国民年金未満の保護へ改正されますwwwwwww ★2


治療に制限かけられたらおにぎり貰ってもどうせ苦しんで死ぬんだから同じことだし。

558 :名無しさん@13周年:2012/06/05(火) 05:09:05.35 ID:qjrO+7vT0
>二百十万人に迫る勢い。
>無数の親族の財産をつぶさに調べるなんてできるのか。

毎年国税庁がもっと大人数を調べていますが・・・

567 :名無しさん@13周年:2012/06/05(火) 08:28:36.21 ID:wAqeoepe0
チョンって認められないと床にひっくり返って大騒ぎ!
ウソ泣きまでする
そしてそれが出来ない日本人

589 :名無しさん@13周年:2012/06/05(火) 14:20:25.54 ID:IcnPxdCF0
受給の権利を手放すのは良くないことってことか。
ということは、もらうことは良いこと。

生活保護は恥は昔の話。
恥どころか名誉なこと。

日本人は意識を変えていかないとね。


603 :名無しさん@13周年:2012/06/05(火) 22:38:42.13 ID:oo6k1I/h0
片山雛子 官房長 
次長課長の態度をどうみた?
片山雛子のコメントも不治TVで放映された
不正受給調査しろ 全額返納させろ
若年層生保不正受給実態、哀淋地区不正の温床を視察しろ
キングコング マンションを売却しなさい
生保全額返納しなさい 片山雛子実態把握した?
キングコングは本末転倒だ 全額返還しなさい
次長 キング 全額速やかに返納しなさい


619 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:31:20.02 ID:3zn2XkmV0
東京新聞は生活保護は権利だと主張するが、
何もしないで金をもらう権利があるとは思えない。

626 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 18:50:26.23 ID:xipDtvMs0
「ナマポ受給者がパチ屋等で写真取られたら即停止&返却要請」
で事足りるだろ。
その写真を撮る香具師も、歩合制にしてやればバンバン動くだろ。

643 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 01:20:32.29 ID:TKTWbvr5O
>>626
同意。
不法滞在を通報したら報償金がもらえんじゃん、あんなシステムにすればいい。
スマホや携帯で撮影するのはたやすいだろうし、マジで実現せんかなw


666 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 04:05:53.25 ID:2q0Sg5nu0
本当に増税分の予算が社会保障にまわり福祉を手厚くし
傷病や老後の保障がしっかりと整備されるなら俺は増税容認だよ
それによって餓死や経済苦が原因での自殺者を減らせるなら
先進国としても名誉だろうしな。実際はそういう名目で導入された
消費税の使い道どうなってるの?と。社会保障と税の一体改革と
言ったところで増税分はまた他の穴埋めに使われるだけだよな

668 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 10:05:40.44 ID:YXy69ahX0
「働けない人」ではなくて「働かない人」に支給してるのが間違い。

674 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:10:21.46 ID:dRbphJVB0
>1
心配だよね、だから...
在日外国人生活保護支給全廃にすればいいよ
日本人の為に日本人が金出し合ってる制度だ。
外国人の為の生活保護支給なんて要らないんだよ帰国しろ

675 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:20:33.90 ID:OXoYZlJBO
>>666
増税したらもっと餓死者が増えるよ。
「苛政は虎よりも猛し」ってな。
重税であれば、社会に弱者を保護する余裕が無くなる。
経済が順調であれば、餓死者は出ない。
実際、消費税導入以前は餓死者は根絶していた。

678 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:36:17.45 ID:oQSqO6+e0
スーパーやコンビニの廃棄弁当支給でいいんじゃね?? 
これだけでも相当減額可能だと思う

693 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 13:44:23.08 ID:0PS8GtxCP
現物支給にする
これだけで全て解決する

726 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 18:33:42.77 ID:DrVURJi60
収容所でいいよな
ナマポ全員と偏差値50以下は全員ガス室送りでいいんじゃね?
6000万人優秀なヤツを残せば
ナマポとか不要になるし
また世界一の経済大国に返り咲けるのに


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338776936/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ