いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

検査

ニュース【社会】給食に使われる福島県産のねぎを茨城や千葉など県外産と偽って納入

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/10/10(水) 06:24:27.91 ID:???0 ?PLT(12557)
福島産のねぎを産地偽装です。

福島県三春町にある青果店の経営者と元従業員の合わせて2人が、今年1月、町の小中学校の
給食に使われる福島県産の「ねぎ」を「茨城」や「千葉」など、県外産と偽って納入したとして
書類送検されました。

2人は、今年1月10日から1月20日までの間に三春町内8か所の学校や老人施設に
合わせて31回「ねぎ」を納品していたということです。問題の野菜は納入する前に
放射性物質の検査を行っていて、問題はありませんでした。

2人は「県外産の野菜が品薄で要望も多かった。子どもたちにも申し訳ない」と
話しているということです。

*+*+ TBS News i +*+*
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5152549.html

2 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:25:50.53 ID:siZaBrYX0
検査で問題無いなら良いだろ

4 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:26:33.52 ID:pdlssJUd0





原発ゼロ「夢追うな」=石破氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120920-00000051-jij-pol






5 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:26:57.63 ID:QruUiikg0
セシウムで汚染された農作物・海産物を「獲らない」、「作らない」、「持ち込ませない」
セシウム三原則こそが本当の『キズナ』だよ。

16 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:30:50.29 ID:jxWN9LY+0
あのさ、関東もヤバイって話はどうなったの?
なんで放射性物質は都合よく関東だけ避けてくれるわけ?

43 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:44:30.36 ID:wyW4Kuez0
福島県産の農作物がこれだけ酷い風評被害に晒されてんだから
いっそ全量政府と東電で買い取って社内食堂や公務員食堂の食材に使ったらどうだ?
余ったら刑務所の食事やなまぽの現物支給に回せば十分消化出来るだろう

56 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 06:56:53.68 ID:Q2TIXNIY0
>>43
政府の食堂には関東東北産は使われていない

121 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 07:34:49.21 ID:JW8HJ/zzO
千葉県茨城県も福島と同じと思うようにした。
もう買わない

135 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 07:46:32.44 ID:hikUVQl90
>>121
まあ、本物でもちょと…な代物には変わり無いけどな

139 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 07:53:19.33 ID:CVXKYt2O0
>>135
韓国産か中国産でないと安心して買えないよね

160 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:06:47.59 ID:q/wJv/zqO
>>139
>韓国産か中国産でないと安心して買えないよね

人それぞれだねw

東北産も避けてるけど、それ以上に敬遠してるのは 韓国産と中国産

マレーシア、タイやミャンマーなどの東南アジア産は買ってるけど…。

178 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:17:37.29 ID:+b2iijT+0
関東のスーパーじゃ野菜は群馬茨木埼玉栃木千葉は避けられないし肉だって栃木福島産売ってるんだぜ、諦めろ。
つーか福島県住んでる時点で諦めろよw

185 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:24:52.90 ID:l/uPTVjC0
基準値以下だと本当に影響ないの?

194 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:30:47.94 ID:q/wJv/zqO
>>178 関西だって同じ

キャベツは群馬産しか売ってない

レタスほかは長野、茨城、福島がほとんど
ピーマンは大袋にぎっしり入って\100…ただし福島産
気にしてない人がほとんどでみんな買ってるよ

自分は震災直後から緊急自然災害板に常駐してたから気をつかってるだけ

215 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:49:53.76 ID:owZXiGAN0
>>160
東日本<中部地方<北海道<西日本<中国、韓国<沖縄<西日本の水耕<その他の海外

自分はこう
日本全土に流通する肥料の多くが栃木中心に北関東から採ったものだし瓦礫も燃してるから
中韓より日本の方がリスキーと思う。ドイツ人が日本より中国を選ぶ事実は大きい

愛国のためなら死んでもいいって覚悟ならいいけど
生き残りたいなら理性的に行動してね

217 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:51:45.67 ID:OwK4P/pL0
地方民に教えてあげよう。
東京に出荷される野菜の8割は群馬、茨城、千葉、埼玉から来ている。
だから都民は関東の悪口はあまり言わない。
関東の内輪もめを生暖かい目で見ている。


224 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 08:59:29.78 ID:UzoEgMq00
>>217
大阪やけど群馬茨城栃木産の野菜が激安で叩き売りされてるわ
あれって地元の人間食ってるんか?

228 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:01:25.41 ID:OwK4P/pL0
>>224
東京ではその3県の野菜は普通に食べてる。
誰も文句言う人はいない。


241 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:07:45.13 ID:KqFRnR7M0
>>228
文句は言っても仕方ないので言わないだけ、買わない人もいる
ってか買ってる人多くてビックリ

244 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:09:52.59 ID:uVH/LC/c0
>>241
買わないって言わないだけ・・

253 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 09:16:05.71 ID:ptfMD9nH0
食品業界は本当にモラル無いな
薬はすげぇー厳しいのに食は緩すぎ

293 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 10:17:31.04 ID:rpxNy/uPO
事故からずっと関東産表示の作物避けて来て正解だったわ。
だが、一番怪しい北海道産表示が多すぎてしかたなく買ってしまう。


299 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 10:38:28.66 ID:2uh7BQvcO
>>293

同意する
福岡だが安いスーパーは北海道産野菜が多い

気味が悪い^^;

332 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:11:37.93 ID:DnJVpiCT0
>>194
ピーマンって宮崎とか九州産でいいのが出てない?
関西なら入荷しやすそうな気がするけど違うのかな

344 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:32:14.55 ID:E8MPDawe0
福島 給食の放射能検査基準10Bq 公務員の昼食は1Bq
http://portirland.blogspot.jp/2012/10/fukusima-kyushoku-houshanou-kensa-kijun-chuushoku.html

福島市の学校給食の食品放射能検査の検出限界値は10Bq/kg。福島県の食堂は1Bq/kg。

349 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:37:47.81 ID:kOIV8lCM0
千葉や茨城でも拒否だろ
どうせなら西日本に偽装しろよ

351 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:41:04.99 ID:pGac77lo0
そもそも茨城・千葉も論外なんだが。

352 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:43:02.56 ID:ycCI57q10
一般市場ならともかく子供の給食にっていうのが
本当に許せんわ

353 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:43:17.57 ID:DnJVpiCT0
関東の方が他の地域より近い分
こういう近県産食品にうるさいと思ってたけどそうでもないのか?


354 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:43:58.28 ID:wXS3vkcd0
福島にいるやつですら自分のところのを食いたくないんだな
なんで国は作らせてるんだ
補償したくないとかそういう理由なのかな
外人ではなくこういう人たちに生活保護を使えばいいのに無能なんじゃないのか

364 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:47:44.30 ID:BaD041820

こうやって一度給食の産地を偽装してしまったので、日本人が給食を作るのはこれ以上無理。

これからは日本の給食センターすべて潰して、韓国に給食を作ってもらうべき!!


371 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 11:51:46.58 ID:QsW7/LOA0
>合わせて31回「ねぎ」を納品していたということです。問題の野菜は納入する前に
>放射性物質の検査を行っていて、問題はありませんでした。

とっっっっっっっっっっっても嘘くさいです

388 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 12:15:47.91 ID:6vabxBo10
>>2
氏ねよ気違い

401 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 12:42:08.74 ID:Hpq0m8sQ0
子供に食わせるなって言うのは国民の総意

404 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 12:54:47.88 ID:WplNrNIF0
客先でりんごを出されたが福島産とか抜かしやがった
美味しいですと言った俺も危篤だが
48都道府県の中でなんで福島産を食わされなきゃ
ならなかったのかが腹立たしい

418 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 13:32:48.35 ID:ZJWEzUMU0
・(福島では)県外産の野菜が品薄で要望も多かった
・(福島の野菜なんかを食べさせて)子どもたちにも申し訳ない

福島県人でさえこういう認識なのに、福島の野菜を食べて
福島を応援しようとか言ってるバカがいるのが笑える

424 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 13:43:50.12 ID:++Z8MpEi0
検査通ったとか
特定の放射性物質しか検査してないだろ
欺瞞だらけだわ

426 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 13:47:32.13 ID:Ll80glCp0
福島産
茨城産
千葉産

どれも大差ない件

431 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 14:19:37.77 ID:3AMEZViZ0
ウナギ事件とかしょうもないのでは逮捕するのにピカ野菜騙し売りした奴は書類送検で済ませるの?

433 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 14:25:29.24 ID:eMNMZwlM0
>>431
愛国無罪

463 :名無しさん@13周年:2012/10/10(水) 16:20:26.78 ID:w6EePoly0
千葉、茨城のほうが場所によっては最悪なのに。
無知って怖いね。

476 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 02:37:39.17 ID:oIP+2NZOO
偽るのは理由があるから。
本当に検査されてクリアなら偽る理由がない。特に学校の給食用など。産地を偽る農家が検査したなど言った所で信じれる人間がどこにいる??間違いなく汚染されている。
今いる福島農家は全員、基地外。まともな人間の農家はやめてる。


486 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:47:42.26 ID:Q1hPZ77+0
偽装のニュースで、
「県外産の野菜が品薄で要望も多かった」みたいな儲けの為じゃなく
客の要望の為に、みたいな事抜かす奴の時は
最低限記事の中に

偽装じゃない場合の仕入れ価格と販売額
偽装してた時の仕入れ価格と販売額
を書けよ。

安く仕入れて高く売ってたなら死刑でいいだろ。
販売価格もその分下げてたら、
無期懲役くらいで許してやれ


488 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:51:14.97 ID:A9dJhk8j0
>>486 野菜は時価だろ。
もっともな言いぶんにも聞こえるが、ちょっと難しそうだ。

489 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:51:36.08 ID:HWgUO0wJ0
>>476
おもいっきり青果店って書いてんのに何で農家を叩くのかワカラン
ずうっと言ってるが産地偽装なんて今までも卸売りや小売がほとんどなのに
お前らは農家が直接販売してると思ってんの?w経済しらねえなあwww
そもそも現地の農家がどうやって産地偽装するんだよwww無知というより考える脳みそ自体がたりねえなあ

491 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:56:16.44 ID:vFwuIKhp0
>>488
産地で全然値段違うぞ。
おろしも小売もな。

>>489
農家が作るから偽装されるんだってことだろ。
危ないのがわかってるんだから作るなって言いたいわけだ。
ものがなければ偽装もできないからな。


ついでにはっとく

【ピット】原子力マフィアのコジキバイト【クルー】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1349141140/

493 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:59:14.97 ID:HWgUO0wJ0
>>491
>言いたいわけだキリッ
じゃなくて
> 産地を偽る農家が
って思いっきり書いてんじゃん
何堂々とウソついてんの?

ていうかネギなんざとうの昔っから検出限界以下だよ
いい加減地名だけの区別やめろよカスみたいだから

494 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 07:59:31.78 ID:C1dlDxcB0
>>489
全国の農家は農業研修や農協などの横のつながりがある。
その人脈網を利用して他の農家に依頼して出荷してもらう。

福島のA農家が近畿圏のB農家に一個50円で売却して、それを九州のB農家が
80円で売れば、A農家は50円+東電からの補償金が儲かり、B農家は30円の利益になる。
ダンボール箱だけ送ってもらって、箱詰めして普通に関東圏の市場まで持って行ってもいいし。


497 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 08:01:30.31 ID:HWgUO0wJ0
>>494
今まで起きたこともないことを妄想でwww
どこぞの民族のやり口そっくりだわ

499 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 08:06:46.95 ID:vFwuIKhp0
>>493
こりゃ失礼。

>>いい加減地名だけの区別やめろよカスみたいだから

どんな区別しても本人の自由だが。
てか、福島県庁食堂や、福島県民にそう言ってやれよww
とある福島県農家は、テレビでいってたぞ
「自分達でさえ食べたくないものを売るのは心苦しい」
とかなんとか。

505 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 08:12:34.34 ID:C1dlDxcB0
>>497
「福島 米袋 他県」でググってみな?

つうか、米袋の件はネットでもテレビのニュースでもさんざんやってたはずだが、知らんとは・・・。

508 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 08:15:24.34 ID:HWgUO0wJ0
>>505
おいおいwww
それは単なる昔っからある使用済み袋の再利用って論破されただろw
まだデマに踊らされるヤツいたのかよ

512 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 08:23:52.64 ID:C1dlDxcB0
>>508
論破?
使用済み袋が利用されていたのは事実なんだが、誰がデマだと論破したの?w

514 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 09:03:35.65 ID:mPNnp5yb0
最近の白菜って長野さんばっかりなんだけど、どうなの?

522 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 10:04:27.08 ID:oQxxHbry0
福島の野菜を福島の業者が産地偽装して福島の学校に納入。
福島産は地元でも嫌われてるんだな。

534 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 14:40:12.15 ID:wBcKn+od0
この間、スーパーに行ったら
「日本の野菜を揃えてます」って書いてあった
やっぱ依然として東北関東の野菜は売れないんだろな

536 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 14:43:12.91 ID:llZSOBU00
葱きらいでいつも残してる俺、勝ち組

538 :名無しさん@13周年:2012/10/11(木) 15:06:50.06 ID:a8kofflyO
この手の事件は殺人罪適用しろよ!

553 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 07:38:23.27 ID:8htvF8eh0
明日ベスト尽くす...こういって何年経過したのだろう...

564 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 09:50:57.29 ID:zFWsaOgy0
関東もヤバイんだろうけど、お隣の宮城もヤバイだろうに
どうして誰も指摘しないの?

565 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:03:36.07 ID:3SyKqif20
>>4
夢追わないから活力ないんだよ今の日本?バカなんじゃないの石破り

569 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:11:13.08 ID:JpIH2lDX0
県外に出荷したのなら大問題だが、福島の野菜を福島で消費する分には何の問題もなし。
県民も自分ところの野菜くらい文句言わず食え。
嫌ならそもそも放射能汚染地域での農業を自粛しろ。

572 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 10:54:18.99 ID:QZJL1ASm0
>>569
そんなに福島産が安全だ安全だと言うなら地産池沼w、全部自分達で
消費すればいいんだよな。


583 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:24:36.89 ID:KWvfBBbV0
おまえらが事故前から食ってる納豆な、あれはカリウムが豊富で
キロ当たり200ベクレルくらい含んでいる。
そしてカリウムが無いと人間は生きていけない。
あと乾燥昆布、あれは1500ベクレルだwww

なぜかマスコミは報道しないけどな。

ちなみに納豆などに含まれるカリウムからの放射線は、セシウムのものより強い。
崩壊するときに出る電子が2倍以上カリウムのほうが多いから。

585 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:28:01.14 ID:AU7Vp/4u0
>>583
わかったわかったw
そう思うならお前は食べて応援してやれw

589 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 11:32:56.33 ID:e8qFCeDE0
>>585
釣りじゃなければ、巣へどうぞ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349817867/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【衝撃】 胎児がダウン症だと知った98%の妊婦が中絶 

1 : オリエンタル(埼玉県):2012/10/05(金) 16:21:04.49 ID:B3a+PWcxP ?PLT(12000) ポイント特典

 年内にも一部の大学病院などで導入される予定という「新出生前診断」。ダウン症など3種類の染色体異常を血液採取で検査
できるという「安全性」と、99%判別できるという「検出率」が話題を集めている。
一方で、今、出生前診断を巡る医療技術が既存の倫理観を揺るがしつつある。

 昨年秋からは妊婦の血液を採取し、DNAから父親を特定する親子鑑定ビジネスが日本の民間企業で開始されている。
同サービスを提供するローカス社の本橋康弘代表が語る。

「妊娠9週以降に、母親の血液と父親候補の血液を採取して、米国の会社(シーケノム社)に送り解析してもらう。これまでは親子
鑑定は羊水検査からしか実施できず、流産のリスクも伴いました。既に約130組の申し込みがあって、精度についてはほぼ100%と
自負しております。もちろん、安易な中絶を助長する技術だという批判もありますけどね」

 こちらもダウン症の検査同様、シーケノム社が開発した技術だ。これらの検査が日本でも開始されることに対して警戒する医療関係者も少なくない。

 昨年秋から出生前診断を実施している米国では、出産事情が大きく変わった。検査法を開発したシーケノム社の関係者が
地元メディアに語ったところでは、「新出生前診断を導入した全米の病院では、胎児がダウン症と知った約98%の妊婦が中絶に踏み切っている」という。

 出生前診断の専門家である米ブラウン大学ウォーレン・アルパート・メディカルスクールのグレン・パロマキ医学博士が語った。

「開始1年が経ちましたがシーケノム社の出生前診断に関してのトラブルは報告されていません。
それどころか、この技術を発展させればその他の遺伝性疾患も判断することができるでしょう。例えば乳がん、卵巣がん、前立腺がんの
発生リスクに関わるBRCA1、2遺伝子の検出についての研究も進んでいます」

 ただし日本ではまだデータ収集を目的とした臨床試験段階に過ぎない。2年間で約1000人の検査を目標としているが現在のところ導入の
時期は未定となっている。

http://www.news-postseven.com/archives/20121005_146893.html

3 : マンチカン(dion軍):2012/10/05(金) 16:22:37.80 ID:ZxJmZVeF0
正常な判断だと思うがダウン症の子供を持つ親の会みたいなのは差別って言うんだろうな

38 : オセロット(岡山県):2012/10/05(金) 16:33:17.42 ID:c2Bw4uGw0
これ早く止めないと大変なことになるぞ
そのうち背が高い低いだとか美形だとかそうじゃないとかで子共を中絶するようになるぞ!!
一刻も早く中絶やめろ!大量虐殺の完成を許すな!!


46 : バリニーズ(福岡県):2012/10/05(金) 16:36:07.02 ID:i7HtkOr60
>>38

・背が高い低い
・美形か不細工か

ココは、両親(家系)の容姿次第。


整形は除く。

52 : ヨーロッパヤマネコ(WiMAX):2012/10/05(金) 16:37:50.29 ID:urGR8QSt0
>>38
容姿はよっぽどアレじゃなきゃ挽回できるよ、問題はコミュ力よ
ネットの発達でマジでコミュ障の居場所がなくなりつつある

コミュ強はコミュ強どうしどんどん繋がってコミュ力ないやつが
悲惨なことになってる

53 : ハバナブラウン(北海道):2012/10/05(金) 16:37:51.55 ID:WAY7jaHq0
>>38
胎内検査じゃわからんが
親の容姿で自ら判断できるだろ
鳶は鷹の遺伝子を持ってない

90 : オセロット(岡山県):2012/10/05(金) 16:54:56.52 ID:c2Bw4uGw0
>>46 >>52 >>53
想像力が無いみたいだから教えてあげるけど、
もし胎児の容姿や病気、知能レベルまでが分かるようになったとする。
それをいち個人の思想や考えで生かすか殺○か選択するのはとんでもない差別だよ
容姿はなんとかできると思う人が居ても、それを思わない人は赤ちゃんを殺○。こんなこと許されていいわけがない

実際にダウン症の子は可愛そうだとか親が大変って育てたこともないバカ共がコメントしてるけど、
日本ダウン症協会やそれに参加している家族の人たちはダウン症検査に反対してるからね

なぜなら自分達が幸せだからなんだ。
今の日本には沢山の制度や保証がある。インターネットもあるから色んな情報を共有することだってできる。
不幸と思っているのは無知から来る不安なだけで、育ててみると不幸だなんて考える人間は本当に少数なんだよ!

先入観だけで、育てることもせずに一方的に殺○のは間違ってる。
またダウン症やそれを育てるための制度や保証、コミュニティについても小学校レベルから学習させるべき



167 : マレーヤマネコ(禿):2012/10/05(金) 17:47:41.64 ID:EQ6szJ/X0
ただこの検査高いんだよね。運命に任せるって親が大半じゃないかな

175 : ハバナブラウン(大阪府):2012/10/05(金) 17:50:17.77 ID:nhm7SOxI0
>>167
ダウンで生まれてきて稼げない人間を一生養うことを思ったら
安いもの

195 : マレーヤマネコ(禿):2012/10/05(金) 18:08:40.77 ID:EQ6szJ/X0
>>175
俺も結婚して三年目でやっと妊娠したんだ。いま嫁は26だが日本じゃ34以上が検査対象だろ?難しい問題だが通常の目視で正常ならこのまま産むかな?それでダウンでもしょうがないよ。まだ覚悟は出来てないし毎晩祈ってるけどな


222 : ボンベイ(京都府):2012/10/05(金) 18:36:41.11 ID:L7c4BEVn0
自分は絶対検査しない
形になってないとしても人の、それも我が子の生き死になんて絶対決められない
でも検査してもしダウン症だったら色々考えて悩んでしまうと思うし中絶する人の気持ちもわかるから検査しないままにする
もしダウン症児が生まれても産んじゃって目が合っちゃったら愛しくなって腹くくれると信じてる
社会の迷惑って言われたら反論のしようもないけど


230 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/10/05(金) 18:40:52.99 ID:jSJWT8TT0
>>222
検査を拒むのは無責任だと思います
というか国が金出して検査義務付ければいいのに
最初は安い簡易検査からステップ踏めばいい
ただ検査する金額とダウンを養う金額どっちが安いか知らんが

231 : シンガプーラ(東京都):2012/10/05(金) 18:41:18.82 ID:Dals727I0
>>222
金あるなら好きなだけやれよ
ないなら死んでくれ

232 : ハバナブラウン(大阪府):2012/10/05(金) 18:41:33.46 ID:nhm7SOxI0
>>222
かっけーすっ!
とりあえず人に絶対に迷惑をかけず、障害者手帳を貰わず税金を
一切使わず家族だけで育てるなら何ら文句は言わない

240 : ボンベイ(京都府):2012/10/05(金) 18:46:06.53 ID:L7c4BEVn0
>>230>>231>>232
そう言われると中絶するのが正しいのかなとも思うけどさ~
妊娠が発覚して夫婦で大喜びしていろいろ妄想して名前考えたりして最高に幸せで
この子を大切に育てるんだうひょおおおお!ってなってる矢先に障害あるから殺○かって割り切れると思う?

叩かれそうだけどぶっちゃけ自分は女だから、自分のおなかに宿った子どもを殺○なんて想像しただけで辛いよ
障碍児と健常児では費用が違うのはわかるけど十分なお金がないなら妊娠しないようにしよう、とは思ってる

262 : イエネコ(家):2012/10/05(金) 18:58:38.83 ID:z41xo57L0
現実的に考えてその後の人生子供に捧げる覚悟がないなら降ろすべきだろ

264 : ペルシャ(兵庫県):2012/10/05(金) 18:59:19.57 ID:I7WufIYN0
>>3
差別以前に堕胎は殺人だろ
もうダウン症でも治療すれば健常者と変わらない生活が送れるのに
堕胎する必要は将来的には無い

268 : アムールヤマネコ(関東地方):2012/10/05(金) 19:01:41.65 ID:lHA1SMfRO
殺さないと親の人生が死ぬ。人間そんなに強くない

269 : しぃ(愛知県):2012/10/05(金) 19:02:37.95 ID:UHDeNNG30
>>262
捧げるのは一緒だろ
お前は交通事故で子供が半身不随になったら逃げ出すのか?


271 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/05(金) 19:04:14.36 ID:VHbE3PGg0
>>268
うちの両親すごくギスギスしていたもんな
全然幸せに見えない

275 : 猫又(東京都):2012/10/05(金) 19:05:32.85 ID:y7EHylI50
>>271
過去形なの?死んだの?

284 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/05(金) 19:09:08.77 ID:VHbE3PGg0
>>275
生きているよ
自分は就職と同時に独立したからめったに合わないけど相変わらず仲悪いと思う

299 : 猫又(東京都):2012/10/05(金) 19:17:14.98 ID:y7EHylI50
>>284
他人事のようだけど両親が死んだらお前が面倒見ることになるんだろ

301 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/05(金) 19:18:58.69 ID:VHbE3PGg0
>>299
それは絶対にない
精神障害がありながらも働いているから
自分には今家庭があり遠く離れた所で暮らしている

323 : ジャングルキャット(やわらか銀行):2012/10/05(金) 19:30:46.68 ID:rjjUd+J/0
人間の命を人間を消すのは命を与えたもうた神への冒涜である
倫理って言うのは近代文明においてはキリスト教がもとでしょ
人権っていうのもそうだし(人権はGODから生まれつき与えられたもの)
勝利者の宗教倫理がスタンダードになったわけで

迷惑な話
障害持ちの子供にとってもな

337 : 斑(新疆ウイグル自治区):2012/10/05(金) 19:38:55.87 ID:qgC1naLj0
でも今のうちは障害者とかだからいいけどそのうち「この胎児は99%の確率で頭も顔も悪くておそらく引きこもりになります」
「じゃあ堕ろします!」って事になったらどうするの?

346 : しぃ(愛知県):2012/10/05(金) 19:41:40.32 ID:UHDeNNG30
このスレで気持ち悪いのは人の命や能力に製品のような基準で接しているという人がいるという事実。


352 : イエネコ(家):2012/10/05(金) 19:44:58.97 ID:z41xo57L0
>>269
最初から半身不随になるってわかってたら降ろすだろ

359 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 19:49:08.17 ID:8EuDCWep0
>>352
じゃあ、先天的に腕がなかったら?指がなかったら?爪がなかったら?
どこまでなら堕胎が許されるんだろう、って考えると線引きなんて出来ない。

なら堕胎自体を悪とすべき。もちろん法律で許されている以上本人の自由だけど
「それが当然」なんて価値観は間違ってる。

371 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 19:54:54.39 ID:iRgxbdDZ0
>>359
あのな、線引きじゃなくて
親が育てられるか育てられないかで決まるんだよ
育てる自信が無いなら、中絶は仕方ないだろ
あんたが育ててくれるの?

380 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 19:58:04.23 ID:8EuDCWep0
>>371
だから、「合法だから本人の自由」って書いてるだろ。
俺は、「当然」って考え方がおかしいって書いたの。
育てられないなら、そもそも避妊すべきだし、堕胎の選択には良心の呵責が
あってしかるべき。

381 : バリニーズ(三重県):2012/10/05(金) 19:58:20.98 ID:YVwyD/2G0
まあ俺たちゃ普段から何千何万の精子を殺してるからな

382 : ボンベイ(WiMAX):2012/10/05(金) 19:58:31.53 ID:1uEv9b3+0
>>371
まあ子供を産むと言うことは、リスクが有ることナンダヨ
作る前に話し合うべき

388 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 20:04:21.17 ID:iRgxbdDZ0
>>381
胎児が障害があったら・って話しなんじゃないの?

>>382
しってるわwwwwwww
子供産んでますから

395 : ボンベイ(東京都):2012/10/05(金) 20:08:19.70 ID:Ec6Y/JTe0
>>380
産まれてくる子どもが社会にかける迷惑や負担を考えることも良心の呵責

408 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 20:14:11.71 ID:8EuDCWep0
>>395
共同体っていうのは、弱者を守るためにあるんだろうが。
強者だって、病気になるし、いずれは老いる。
全体の幸福の最大化を目指したら必然的に共同体はできる。
そのルールを守るのなら、胸を張って保護を受けるべき。
それが存在意義なんだから。

410 : しぃ(愛知県):2012/10/05(金) 20:16:17.39 ID:UHDeNNG30
>>395
自分が子育て終えて収入途絶えたら健康でも自殺○るんだよ。
できる?


412 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 20:17:30.16 ID:iRgxbdDZ0
うわ・・・レス間違いです
>>388は、>>381様当てではなくて
>>380へです
すいませんでした

419 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 20:23:25.58 ID:8EuDCWep0
>>412
合法な範囲での選択は本人の自由。
でも法律と、道徳は違う。
育てられようが、られまいが、堕胎は不道徳。当然という考え方は間違っている。

426 : ボンベイ(東京都):2012/10/05(金) 20:26:39.86 ID:Ec6Y/JTe0
>>410
>>408や事前にわかってて産む親みたいに最初から他人を当てにしているって事?

434 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 20:31:53.25 ID:iRgxbdDZ0
>>419
お前みたいな人間が
苦渋の選択で堕胎することを選んだ夫婦を傷つけるんだろうな
不道徳かどうかでいえば不道徳に決まってるだろ
でも、育てられないんじゃ仕方ないだろ?
産んでから間引けばいいの?そっちこそ非道徳じゃないの?

442 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 20:34:54.73 ID:8EuDCWep0
>>434
堕胎するな、何て言ってないだろうが。
無理矢理にケチをつけてくるな。

457 : しぃ(愛知県):2012/10/05(金) 20:43:23.30 ID:UHDeNNG30
>>426
他人を当てにしない人生はあり得ない。
あったらそのモデルを示してくれ。
言っとくけど山奥で自給自足の生活してても税金取られるぞ。


461 : ボンベイ(東京都):2012/10/05(金) 20:44:46.62 ID:Ec6Y/JTe0
>>457
この場合は当てにしなくていいんだよ

464 : しぃ(愛知県):2012/10/05(金) 20:50:29.60 ID:UHDeNNG30
>>461
この場合?
生まれる前?
生まれてから?
事故や病気で不自由になった時?
老齢で社会的に不適合になった時?
どの場合?


467 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 20:52:06.51 ID:8EuDCWep0
>>461
堕胎の検査だって、他人の技術をあてにしてるじゃん。

471 : ボンベイ(東京都):2012/10/05(金) 20:55:18.23 ID:Ec6Y/JTe0
>>464
今問題にしてるのは事前にダウン症だとわかった場合の話だよね?
>>467みたいな一般論の話にしたいの?

486 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 21:04:48.89 ID:iRgxbdDZ0
>>442
自分の子供に障害があったら産める?
是非、産んでほしいわ


488 : ジャガーネコ(岩手県):2012/10/05(金) 21:05:40.55 ID:vu90SAO50
多分最初の子だったら多くの人が中絶を選択するんだと思う。
でも2人目、3人目だったらしないと思うね。
一度子供を授かると、その選択は無理。

492 : アンデスネコ(やわらか銀行):2012/10/05(金) 21:08:38.01 ID:da2tK9dTI
>>488
子供の将来の事を考えると、どうかな?
納得して生んだ親はともかく
親が死んだ後は兄弟姉妹に負担がかかるんだよ?

493 : ハイイロネコ(岡山県):2012/10/05(金) 21:08:45.72 ID:gdMF6N4p0
>>486
覚悟が無いんだったら最初から作らなければいいのでは。
障害は先天性のものだけではない。

497 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 21:13:45.22 ID:iRgxbdDZ0
>>493
覚悟ってなんの覚悟?
子供が障碍児でも育てるわ!って覚悟?
それともなにかあったら諦めるという覚悟?
自分は後者で、生まれた後に発覚した障害は受け入れる覚悟で産んだわ
前者だったら諦めるという選択をしたよ

502 : ターキッシュアンゴラ(東日本):2012/10/05(金) 21:14:48.54 ID:DAbU9pniP
>>493
なんで不可視のリスクと一緒にするのか意味わからん
避けられるものなら避けるのが合理的ってもんだろ


505 : ターキッシュバン(チベット自治区):2012/10/05(金) 21:16:28.10 ID:8EuDCWep0
>>492
俺は自分の老後に、「子供の負担になるからさっさと死のう」なんて思いないけどな。
大体、「負担」だの「迷惑」だのを命の判断基準にするのが間違ってる。
人に負担も迷惑もかけずに生きていくなんて不可能。

511 : ハイイロネコ(岡山県):2012/10/05(金) 21:19:46.60 ID:gdMF6N4p0
>>497-499
自動車の運転やペットの飼育と一緒だよ。
するしないは自由ですが、する時は責任を持って最後までやり遂げましょうってことだ。

>>502
子供を作らなければ、回避できるだろ、何言ってんだ。

517 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 21:24:30.12 ID:iRgxbdDZ0
>>511
いや~~・・・自動車の運転やペットと同じように考えられても・・・・・・・
子供だよ?うーむ。難しいねぇ。

524 : ハイイロネコ(岡山県):2012/10/05(金) 21:28:58.67 ID:gdMF6N4p0
>>517
自動車の運転だって命がけだろ。

529 : ピューマ(愛知県):2012/10/05(金) 21:32:20.84 ID:iRgxbdDZ0
>>524
あのさ、車の運転は義務じゃないから やりたくなければやらなくていいじゃん?
でも、子供は産んだ時点で育てなきゃいけないじゃない?義務じゃん?
それはペットも一緒なのだけど・・・・(飼った時点で育てるという義務の話ね)
う~~ん、比べるというか例える対象がちょっとなぁ

562 : サーバル(チベット自治区):2012/10/05(金) 21:51:51.38 ID:dsop51LX0
天使と暮らしたことがないあなた達には
わからないよね
楽しいし幸せだよ



570 : ブリティッシュショートヘア(関東・甲信越):2012/10/05(金) 21:57:50.00 ID:5WD7U5n8O
ダウンの親が子供のこと「天使」とか言っているのはホント痛い

615 : 縞三毛(東京都):2012/10/06(土) 00:02:19.65 ID:0E/6/ig10
昨日、12人の女子大生に同じアンケートとったけど
12人全員「産む」って答えたよ
やっぱ口答だと建前が出ちゃうのかな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349421664/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースダウン症か99%わかる出生前診断導入も人権団体が異議 日本ダウン症協会「ふるい分けするな!断固反対」

1 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/08/29(水) 14:05:24.80 ID:KeRm4wsP0 ?PLT(12012) ポイント特典

 妊婦の血液を調べるだけで、胎児にダウン症などの染色体異常があるかどうかがほぼ確実に分かる
新しい出生前診断を、国立成育医療研究センター(東京)など5施設で9月以降に導入する方針であることが29日、分かった。

 妊婦の腹部に細い針を刺して羊水を採取する従来の方法に比べて極めて安全にできるが、簡単に検査ができる
ため、異常が発見された際の人工妊娠中絶が大幅に増える懸念もある。

 そのため日本産科婦人科学会などでは、専門医やカウンセラーなどの体制が整備された医療機関で先行的に行
い、有用性や問題点などを分析していく方針。導入を検討している病院の医師らは31日にも研究組織を立ち上
げ、検査を行う際の共通のルールを作る。

 関係者によると、導入を検討しているのは、同センターと昭和大(同)、東京慈恵会医大、東大、横浜市立大。
高齢出産だったり、以前にダウン症の子供を出産していたりするなど、染色体異常のリスクが高い妊婦で検査希
望者が対象になる。保険がきかず、費用は20万円程度になる。

 検査は妊娠10週目以降から可能で、妊婦の血液中に含まれるわずかな胎児のDNA型を調べ、99%の精度
で異常が分かるという。

 日本産科婦人科学会副理事長の岡井崇昭和大教授は「これまでに比べて検査時のリスクが格段に小さくなるが、
乱用されれば問題も出てくる。どう行っていけばいいか、しっかり検討したい」としている。

 一方、日本ダウン症協会の水戸川真由美理事は「出生前診断が胎児のふるい分けとして一般化したり、
安易に行われることは断固反対。検査に対する基本的な考え方をしっかりと明示してほしい」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120829/bdy12082911260002-n1.htm

妊婦血液で出生前にダウン症診断 9月導入、相談態勢も
http://www.asahi.com/national/intro/images/TKY201208290180.jpg
http://www.asahi.com/national/intro/TKY201208290126.html

3 : トンキニーズ(台湾):2012/08/29(水) 14:07:12.10 ID:oiB6VgwL0
日本ダウン症協会はダウン症の子ないなくなると困るのか?

6 : ジャパニーズボブテイル(熊本県):2012/08/29(水) 14:08:26.51 ID:SWR/jFdw0
要約
俺がこれだけ苦しいんだからおまえらも苦しめ

246 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/29(水) 17:07:14.07 ID:4/8LCVxT0
マジレスすると偽陽性がこわい。
ダウン症児の99%をピックアップするのはいいんだが、
問題は何%ぐらい正常児をダウン症と判定してしまうか。
下手すると何ともないのに堕ろされる人が出てくる。

393 : しぃ(公衆):2012/08/29(水) 22:29:34.40 ID:TdxV+RHY0
ダウン症は母親の出産年齢が高いほど発生頻度が増加する。
25歳で1/1200
30歳で1/880
35歳で1/290
40歳で1/100
45歳で1/46
という高齢出産で多発する研究報告がある。

394 : サビイロネコ(大阪府):2012/08/29(水) 22:42:16.04 ID:jcIyB/I8P
>>393
男性版って無いの?


398 : サーバル(群馬県):2012/08/29(水) 22:46:39.71 ID:x6Lk7aNr0
女でまだ学生だけど、自分が妊娠した時にはこれ絶対受けたい
ダウン症児なんて昔は生まれたら即殺してたっていうし、それが自然の摂理だと思う

408 : バーミーズ(dion軍):2012/08/29(水) 22:57:29.56 ID:WUIDdFBW0
これは協会が愚か
胎児がダウンとわかったからといって、
実際に下ろす奴は極少数

412 : しぃ(公衆):2012/08/29(水) 23:00:09.15 ID:TdxV+RHY0
>>408
Wiki
>アメリカでは、かなりの数の研究で、ダウン症胎児の中絶率調査が実施された。
>3つの研究では、それぞれ、95%、98%、87%となっている。


415 : バーミーズ(dion軍):2012/08/29(水) 23:03:25.34 ID:WUIDdFBW0
>>412
お前はアメリカ人なのか?

418 : しぃ(公衆):2012/08/29(水) 23:12:22.99 ID:TdxV+RHY0
>>415
あのなあ、アメリカは中絶に対する反感が強いことくらい知ってるだろ?
極端なやつは「レ○プで妊娠しても中絶反対」なんてやつもいるし、
中絶に対するスタンスが大統領選にも影響与えるくらい中絶には厳しいの。
そんなアメリカでこれだけの高率な中絶率が出てるんだから、普通に
中絶バンバンしてる日本なんてもっと高いと思わないか?
それよりお前の
>実際に下ろす奴は極少数
のソース出してくれよ。

422 : バーミーズ(dion軍):2012/08/29(水) 23:15:23.88 ID:WUIDdFBW0
>>418
ソースなんてあるわけないじゃん。おらの主観なんだから。バカじゃねーの?
お前我が子がダウンだったら降ろすわけ?

431 : スミロドン(福岡県):2012/08/29(水) 23:23:51.05 ID:4Kre4BIc0
産婆さんがキュッっていうのが不可能な今は、
こういう検査が全国に広まるべき。
海外での中絶率がそれを物語ってるよね。ホント、いらない子だもの。

仮に成長とともにごく軽度のダウン症児だと分かり、
進学や就職に困らなかったとしても、
育児中の親の不安と絶望は計り知れない。
ましてや重症のダウンだったら、
犯罪おかしても、被害者が泣き寝入り。



433 : 猫又(家):2012/08/29(水) 23:25:27.76 ID:hndpS6lP0
>>422
おろすに決まってんだろバカ

435 : サビイロネコ(関西地方):2012/08/29(水) 23:28:20.72 ID:gEsJWByxI
こういう検査はダメだ。
綺麗事を言いたい訳じゃないけど、人間生まれるだけで価値がある。
不幸か幸せを決めるのは他人じゃなく本人だ。
親が障害児を育てる負担に耐えられないなら、その手の施設を充実させたらいい。
くだらんことに税金使うぐらいならこういうことにつぎ込まないと。

437 : 猫又(関東・東海):2012/08/29(水) 23:31:34.86 ID:3jT9DKU4O
>>431
大津事件とか見るに、自分達でキチンとけじめをつける昔のそういう親って立派だよね。
たとえ自分の子供だろうが人に害を成すのなら容赦しないっていう責任感があってさ。

439 : バーミーズ(dion軍):2012/08/29(水) 23:32:54.72 ID:WUIDdFBW0
>>433
なんで、降ろすんだよ馬鹿

442 : ラ・パーマ(岡山県):2012/08/29(水) 23:36:04.77 ID:QLzkxljz0
>>437
そういうノリでハンセン病患者を隔離したんじゃないか。

446 : 猫又(家):2012/08/29(水) 23:40:29.40 ID:hndpS6lP0
>>439
何で、ってこの手のスレ読んでりゃ結論でてるだろ。
逆にダウンをおろさない理由が知りたいわ。

448 : バーミーズ(dion軍):2012/08/29(水) 23:41:39.74 ID:WUIDdFBW0
>>446
我が子を殺せる理由が知りたいわ。馬鹿だなー

459 : 猫又(関東・東海):2012/08/29(水) 23:53:22.18 ID:3jT9DKU4O
>>442
仕方なかっただろ。
今だからこそあれを酷いと言えるんだよ。
香川の山下清さんの件もそう。当初大多数の人間は明らかに彼を犯人認定してたけど、あれなら無理もなかったろうに

460 : アフリカゴールデンキャット(山梨県):2012/08/29(水) 23:53:39.90 ID:UyeYdJBs0
>>448
精子をコンドーム内で全滅させるのと数センチの胎児を子宮内で殺○のって
ほんのちょっとの想像力が及ぶかどうかの差しかないと思うわ
特に男にとっては大した差ではない
様々な不利を被ることを考えれば十分目を瞑れる範囲

477 : スミロドン(関西・東海):2012/08/30(木) 00:20:50.15 ID:vCuxnVsiO
女は自分の腹の中に宿った子だから愛情があるというか
障害あると分かってもも産む人は多いと思う
男には全く理解できないけどな

479 : しぃ(関東・東海):2012/08/30(木) 00:24:12.93 ID:YQakILk2O
>>477
そして、産んだことを後悔し二人目の障害児は基本産まないという

481 : スミロドン(関西・東海):2012/08/30(木) 00:27:20.24 ID:vCuxnVsiO
>479
いや兄弟を増やしてその子の面倒を見てもらうとか
1人の負担が少ないようになるべく多く…。とかよく聞くけど
全責任取る前提で産むまではともかく、兄弟巻き込むのは完全なエゴだと思う

491 : ボブキャット(千葉県):2012/08/30(木) 01:30:00.07 ID:kT/uKqo5P
ダウン堕ろすのに賛成してる人は、
ダウンが一人もいない世の中になればいいと思ってるの?

それとも母親にダウンを産むか堕ろすかのもっと気軽な選択権が
あってしかるべきだといってるの?

後者ならいいと思うけど、前者の意識でレスしている人が多い気がする。

ダウンを産むも堕ろすも母親の自由だけど、「ダウン=堕胎すべき」っていう風潮が蔓延すると
産まれたダウンを迫害する風潮に拍車がかかるのが怖い。
産む決断をした母親を奇異な目で見る風潮に拍車がかかるのが怖い。

494 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/08/30(木) 01:36:43.19 ID:Bfncxh580
>>491
ダウンが1人もいない世の中になればいいと思ってるし
身体障害者はともかく、知的障害者は1人もいない世の中になった方がいいとまじめに思ってる
怖い怖い言ってるけど
ダウンとか障害者が健常者にまじって無理矢理生活させようとする方が、怖いし問題

499 : ギコ(東京都):2012/08/30(木) 01:40:00.99 ID:ywJ7XxeS0
>>491
ダウンみたいな害虫がこの世にいても健常者に何のメリットもない
すでに生まれたやつも駆除されればいい

511 : ボブキャット(千葉県):2012/08/30(木) 01:48:42.40 ID:kT/uKqo5P
・・・「ダウンを堕胎するという選択肢に賛成」じゃなくて、
「ダウンを産むことに反対」なのかお前らは・・・

親が産みたいなら産めばいいじゃんけ。
お前らの人生、ダウンのせいでどーにかなってるわけでもあるまいに。

518 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2012/08/30(木) 01:59:23.07 ID:07M1a4wp0
>>481兄弟巻き込むのは完全なエゴだと思う?私の弟ダウンだけど?巻き込まれた気はいっさいないけど?健全者の完全な妄想だよそれ。

521 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2012/08/30(木) 02:22:13.51 ID:07M1a4wp0
≫498 誰でも高齢になったら障害者になるんだから一人でも不幸な人を出さないために今から氏ねば?って思っちゃうんだけど。


586 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/08/30(木) 07:16:40.63 ID:kTl0v0li0
これはまた議論を巻き起こす問題だな
ほとんどの人が自分の子供がダウン症じゃないほうがいいだろう

でもこれの延長でどんどん選別されるわな
「発達障害の可能性があります」とか「IQ200は望めそうなんですが目が見えないみたいです」とか
はたまた「問題ないみたいですが天パーですよ」とかw
んで「えー、あたしスポーツやらせたいんです!今回はパスです・・・」みたいな奴が出てくるかも

んで人類はネクストステージへ!みんなワンランク上目指すよなw

588 : コラット(やわらか銀行):2012/08/30(木) 07:18:50.02 ID:DLnLC4nV0
>>586
そう、これは入口にすぎないんだよな

592 : アメリカンボブテイル(埼玉県):2012/08/30(木) 07:58:22.56 ID:kTl0v0li0
>>588
これもある意味進化なのかね?
理想の人間を産める時代。sfだねー
頭がよくて筋力もある。まず求められるのはこれ
んで次に何で他と差別化するかというと容姿。
製薬会社、病院は儲かる、儲かる
「即効性ホルモン錠剤!」「あなたの受精卵ワンランクアップしてみませんか?」
日帰り手術ってかwww
「今流行ってるのはモンゴロイドに東欧のエッセンスを10パーセント加えます」
「くー!ミステリアス!」
十年後
「あのうちバージョン3.2よ。センスがwww」
爆笑
で遺伝子操作、人体改造、行く末は脳みそのみ
どこの三流sf小説だよ

689 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 13:07:48.80 ID:pRQpSYWX0
差別的な発言ばっかりで見ていて息苦しいな。
人間じゃないから産むなとかそういう発言はありえないな。まったくもって身勝手で何様なんだよと。
おろすってのは生きる権利を奪うっていうことだからそれだけ重いことなんだよ。
健常者よりもまともに生きてるダウン症の人だっているしな。

産むか産まないかの権利も認められるべきだとは思うけどね。

714 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 17:15:43.42 ID:pRQpSYWX0
協会が言ってるのは命を粗末にするなってことでしょ。
あとは完全にダウン症の人を産まないようにする社会になると、よりダウン症に対する理解が得られなくなり差別が加速するからそれを懸念してるってのもあるでしょ。
実際そうだと思うよ。このスレ見る限りでは。

718 : アンデスネコ(福岡県):2012/08/30(木) 17:20:36.95 ID:Ef/ZR1JF0
22世紀にはダウン症の人がこの世に存在してないってことでしょ
いいことじゃないか

719 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 17:25:04.91 ID:pRQpSYWX0
>>718それはいいことだけど、協会が問題として指摘してるのはちょっと違うと思うよ。
ダウン症が分かる→即中絶 このあたりの倫理的な問題もあると思う。99%という精度は今までのそれとは桁が違うし。

720 : シャルトリュー(東京都):2012/08/30(木) 17:26:51.65 ID:GaE4zzZB0
>>714
ダウン症を産む方が命を粗末にしてるでしょ
不幸な子供を増やしてるんだから
差別っていうのは、その対象がいるから成り立つんだよ
ダウン症がいない社会になれば、差別に苦しむ人もいなくなるんだよ
どうして君はそんなに不幸な人を増やしたいの?

721 : アンデスネコ(福岡県):2012/08/30(木) 17:27:07.60 ID:Ef/ZR1JF0
>>719
それは夫婦の問題であって他人が口出すことではないと思います

724 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 17:29:39.77 ID:pRQpSYWX0
>>720
差別をなくすために差別の対象をいなくすればいいって考え方はおかしいでしょ。
差別をなくすなら、差別の対象に対する理解をしてもらわないと。
差別が加速するのでは?ということについては>>714で書いた通り。

725 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 17:32:34.10 ID:pRQpSYWX0
>>721
いや、中絶するしないに関しては夫婦の問題だけど
中絶に対する倫理観については、社会的な問題です。

732 : シャルトリュー(東京都):2012/08/30(木) 17:44:55.80 ID:GaE4zzZB0
>>724
>差別をなくすために差別の対象をいなくすればいいって考え方
誰がいつそんなこと言った?頭おかしいの?

>差別が加速するからそれを懸念してる
君が懸念してる、「差別」自体がなくなるって言ってるの

不幸な人もいなくなるし、差別自体もなくなる 
そういう望ましい社会になることに、どうしてそんなに反対するの?
どうしてそんなに不幸な人を増やしたいの?

735 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 17:50:27.84 ID:pRQpSYWX0
>>732
>ダウン症がいない社会になれば
ってそういうことではないの?

>差別」自体がなくなるって言ってるの
それはダウン症がいないからであって
もしダウン症が一人でもいればその人は差別にあうってことでしょ。
差別がなくなったことにはならないんじゃないの?

740 : シャルトリュー(東京都):2012/08/30(木) 18:13:21.03 ID:GaE4zzZB0
>>735
だからリスクもなく99%わかる検査が導入されて普及されれば、将来的にはダウン症児はほぼゼロになるでしょ
どうしてもダウン症児を産み育てたいとかいう自己満のキチガイはいるかもしれないけど、それも限りなく少なくなるでしょ
親の身勝手で不幸にも産まれてしまったダウン症児が一人くらいいるかもしれないからって、なぜ不幸なお仲間を増やしたがるの?
「不幸な子はこの子を最後に」「これ以上不幸な子が増えませんように」と願うのが人であり親でしょ
なぜそういう望ましい検査の導入に反対するの?

742 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 18:23:26.17 ID:pRQpSYWX0
>>740
なんで先回りして不幸と決めつけるのか。
ダウン症はダウン症故に不幸なのではなくて、周囲の理解がないことや周囲の差別によるんじゃないの?
幸せかどうかはその本人が決めること。

あと私自身は検査の導入自体には反対してないよ。協会の言うことも分かるってだけね。

745 : 黒トラ(関東地方):2012/08/30(木) 18:45:43.54 ID:F3gJLQiDO
ダウン症では無いけど遺伝子疾患を持つ身としてはこういうのは有りだと思う
ただこういう選別で遺伝子疾患の治療とかの発展が疎かになったら嫌だなと思う

748 : シャルトリュー(東京都):2012/08/30(木) 18:58:02.83 ID:GaE4zzZB0
>>742
じゃああなたはダウン症に生まれたいの?
ダウン症は卵子精子の劣化による染色体の異常であり先天性疾患なんだよ
誰だって誰にも迷惑かけずに生きられる正常な人間に生まれたいと思っている
あなたは劣化した異常な染色体の人間でもなければ猿でもない先天性疾患に苦しむ生物に生まれたいの?

ダウン症が不幸なのは確かでしょ
自分だけではなく親や家族や周囲の人にまで迷惑かけまくるのだから
一人では生きていけない、人に迷惑かけまくるダウン症に生まれたいと思ってる人なんていない

ダウン症に生まれたいと思ってるのはあなただけ
あなたの異常な性癖を、正常者に押し付けないでください

検査の導入に反対している協会の言うことも分かるって意味がわからない

751 : スノーシュー(東京都):2012/08/30(木) 19:05:09.22 ID:pRQpSYWX0
>>748
なんでそんなぶっ飛んだ理論になる?
ダウン症に産まれたいなんて一言も言ってない。そんな性癖もなければ、もちろん健常者として生まれてくるほうがいいと思ってる。
ダウン症は大変だが、ダウン症でも幸せに生きている人だっているだろ。考え押しつけてるのはむしろあなたのほうでは?

755 : シャルトリュー(東京都):2012/08/30(木) 19:51:49.35 ID:GaE4zzZB0
>>751
言ってることがめちゃくちゃだね
・ダウン症は不幸じゃない
・ダウン症でも幸せに生きている人だっている
・でもダウン症には産まれたくない
・健常者として生まれたい
・おろすってのは生きる権利を奪うっていうこと
・検査の導入に反対している協会の言いぶん分かる

あなたはどういう立ち位置なの?
あなたの言ってることをまとめると、自分がダウン症児だったら産んでもらいたいんだよね?
それから自分の子供がダウン症とわかっても、当然産むことを選択するんだよね?
だからそういう理論になるんだよね?
私は不幸な子を増やしたくないから検査でダウン症とわかったら産まないし、自分がそうだったら産んでもらいたくない

ダウン症とわかっても産みたいという異常な性癖の持ち主は勝手に産めばいいよ
それはやめろとは言ってないし、それを阻止する権利は誰にもない
それからダウン症が分かる検査の導入を反対する権利も誰にもない
検査の導入自体を反対する協会の身勝手な言い分を擁護するあなたの言い分は全く理解できない

770 : ターキッシュアンゴラ(北海道):2012/08/30(木) 22:43:26.87 ID:dDfgZMEg0
ダウン症の子を持つ不幸は私たちで終わりにしたい、と何故言えないのか。

障害のある子を持ったことが不幸ではないなら何故反対する


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346216724/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【医療】新出生前診断導入、日本ダウン症協会は反対★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/08/30(木) 13:09:57.11 ID:???0
胎児にダウン症などの染色体異常がないかどうか、妊婦の血液から99%の確率でわかるという新たな出生前診断が、
国内の2つの病院で導入されることがわかった。日本ダウン症協会は、出生前診断が安易に行われることに反対している。

 導入が予定されているのは、東京都の昭和大学病院と国立成育医療研究センター。
新たな出生前診断はアメリカの検査会社が開発したもので、妊娠10週目以降の妊婦の血液を調べるだけで、
ダウン症などの染色体異常がないかどうかが99%の確率でわかるという。国立成育医療研究センターによると、
今後、病院内の倫理委員会の審査・承認が得られれば、来月中にも導入される。

 現在、出生前診断として行われている羊水検査は、流産の危険性があるため、新しい診断の希望者が増えることが予想される。
一方で、検査結果による人工妊娠中絶の増加も懸念され、日本ダウン症協会は出生前診断が安易に行われることに反対している。

日本テレビ系(NNN) 8月29日(水)17時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120829-00000050-nnn-soci
★1 2012/08/29(水) 23:43:48.21
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346251428/

3 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 13:10:58.17 ID:PztCmLbR0
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレ○プされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、
女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレ○プしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、
「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。


58 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 13:26:06.10 ID:GldGOL6Q0
産む方のこと全然考えて無いよね
ダウン症の子を持つ苦労を分かってたらむしろ支持するべきなのに

いちゃもんつけるとか性格悪いって言うか

79 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 13:31:38.10 ID:UkaGN7mg0
10年以上販売やってるけど明らかに池沼連れた親が増えたぜ
気分のいいもんじゃないな

91 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 13:36:19.06 ID:WI+p1rKtO
>>58
産んでからのケアを厚くする方法を取ればいいと思うが。
母子両方の負担を軽減するために。
いかなる理由があっても人間の生命を侵害されていい理屈はない

160 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:03:41.05 ID:HP/AlIEx0
まだ何も悪いことしてないのに、社会の負担になるというだけでダウン症の胎児が殺されるなら

ニート
自立できない人
ナマポ暮らし
無職

これらみんなを社会の負担になってるので殺○のと同じ

169 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:07:30.38 ID:qySdGehA0
>>160
生まれる前に、そうなる将来が確定してるならおろすだろw

173 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:09:43.96 ID:ulpvGwrm0
>>160
胎児の時は正常でしょう

180 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:11:39.31 ID:HP/AlIEx0
>>169
殺○のはおなじ
社会や親、まわりの人たちの為にダウン症をおろせと言ってる無職ニートは
積極的に自分も死んだほうがいい

>>173
無職ニート、自立できなくなった時点で殺○

195 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:15:21.09 ID:qySdGehA0
>>180
それが何か問題あんの?
生きてる必要ないでしょ。

196 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:15:41.99 ID:ulpvGwrm0
>>180
それだと老人や病気の人間も一緒だよね

213 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:19:20.76 ID:HP/AlIEx0
>>195
>>196

いや、何の問題もないし、善悪なんて主観だからね

ただ、ダウン症の胎児を殺○という行為は、現在は法に問われないけれど
無能で自立できない人間を殺○のと同じ行為だってこと
そして、身近な人、例えば年老いて自立できなくなった両親、他人からみれば老害を
殺せと言ってるのと同じ

253 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:35:06.80 ID:/LICgWhP0
>>213
産み育てるのは親なんだかそういう検査うけるかうけないかも判断するのも親の役目だと思う
他人や特に日本ダウン協会とが言う権利はない

265 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:38:57.91 ID:HP/AlIEx0
>>253
他人や協会が口出しすべきことじゃないのは同意

ただ、ダウン症おろせというなレスする人は、自分のまわりにいる
無職やニート、自立できない高齢者にも積極的にそういう発言してほしいね
感情抜きにして利害だけで物事を考えるなら

271 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:39:31.38 ID:JLKbE3vo0
>>1
若い人なら検査でダウンだと分かったとしても、また妊娠すればいいやとなる。

だが35超えて、なかなか妊娠しなくて、やっと妊娠した子がダウン。
この場合は降ろしたくないというか、検査さえしたくないんだろう。

だから反対するのは高齢夫婦で、もともとダウン率の低い若年夫婦には喜ばれると思うよ。

275 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:41:46.48 ID:eue+cQwY0
簡単に「ダウン症ならば中絶しろ」って言う意見が多いようだが
中絶しても親の負担は大きい。
一生懸命ダウン症の子を育てている親のブログとか
毎日検索しちゃって、それ見る度に死にたくなるとさ。

276 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:41:56.25 ID:ZMfWf2S40
>>271
逆だろ。

35超えるとダウン症の確率が一気に上がるから恐くて妊娠に挑めなかった夫婦が、
これが導入されることで、少なくともダウン症の産むだけは確実に確認できるようになる。

むしろ高齢で子供欲しい人にこそ有り難い話だと思うぞ

296 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:50:41.61 ID:JLKbE3vo0
>>276
若くても奇形児障害児が生まれてくる恐怖は同じでしょ。

それでも産みたい。というのは最後の妊娠だと医師に宣告されてるような人だよ。
すなわち閉経間際の超絶にダウン児が生まれやすいケース。

検査して事前に分かってしまうと、ダウンが生まれてしまった被害者ぶれない。


307 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 14:55:38.92 ID:PyJifF+M0
ダウン症は、本人も家族もつらい。
反対する者に一つ聞きたい。
そういうつらい人間を減らすことに反対するとは、どういう料簡だ?

316 :307:2012/08/30(木) 14:59:15.69 ID:PyJifF+M0
推敲し忘れた・・・・orz
再度。

ダウン症は、本人も家族もつらい。
反対する者に一つ聞きたい。
そのような苦しい人生を送る人間を減らす・なくすことに反対するとは、どういう料簡だ?
将来的にダウン症がなくなれば、こんな素晴らしいことはないだろうに。

324 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:05:08.44 ID:HP/AlIEx0
>>316
倫理観の違いの問題だよ
そりゃあ、みんな幸せなのが一番いい

じゃぁ、ダウン症の胎児をおろすのはみんなの幸せになるのか?
ダウン症でも大学卒業して英語も話せる人もいる
そんな人を胎児の段階で殺して、その人は幸せなのか?殺人じゃないのか?
ダウン症以外にも、ほかの障害者は死ぬべきだったのか?

そういう倫理観の問題で、だれも苦しい人生を送る人を減らすことに反対してるわけではないんだよ
もっと想像力はたらかせて

335 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:10:16.05 ID:/LICgWhP0
>>324
英語話せるから何なの
その人がダウン症だから英語できたんじゃない努力してきたからできたことでしょ
親なら丈夫な体で産んであげたかったと思うじゃないかな



344 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:14:54.31 ID:HP/AlIEx0
>>335
いや、英語できるという例は、自分が生まれてきて良かったかどうか自分で考えられる能力がある
ということをダウン症の人もいると言いたかったんだよ
親なら、丈夫で産みたいのは当たり前
胎児の段階でおろす人がいるけど、自立して普通に生活して普通に大学を卒業できるダウン症の人もいる
ダウン症を降ろすというのは、そういう人をも胎児の段階では判断できずに降ろす可能性があるってことを
言いたかったんだけど

351 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:18:43.05 ID:yp6XGKBB0
>>344
>胎児の段階でおろす人がいるけど、自立して普通に生活して普通に大学を卒業できるダウン症の人もいる
そんなレアケースを取り上げて正当化されてもなぁ

ほとんどの場合、両親だけでなく周囲の家族や親戚まで巻き込んで不幸の連鎖に陥ってる
両親は子供と一緒に自殺まで考える人も多数いる


396 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:48:06.99 ID:772f0/+s0

誰の命が「必要」で、誰の命が「不要」か、
どの遺伝子が「有用」で、どの遺伝子が「無用」か、
人間の浅知恵と小さな都合で決められる事ではないよ。

生命と進化の深遠な働きに怖れを持つべき。


399 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:53:16.70 ID:nbUVWhSK0
>>396
いろんな面で既に一線を越えているから、
今更感が。
遺伝子組み換えとか臓器移植とか・・・
これはあくまで、特に危険でもない血液検査で判定可能な技術なんですけど。

406 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 15:58:36.68 ID:r54gQIeR0
>>1
◆確率99%は意外に低い精度なんです。

「99%の確率でダウン症の子が生まれる」と診断された場合に、
生まれてくる子供がダウン症である確率は何パーセントかというと…

まずダウン症の子が生まれる確率は1/1000程度と推定して、
1000人の胎児を検査したと仮定しよう。

平均的には1000人に対して、1人がダウン症で、999人がダウン症ではない。
検査の精度が99%ならば、ダウン症ではない999人を検査すると、
ほぼ10人(9.99人)の誤診(1%)が見込まれる。

1000人の胎児を検査して11人が99%の確率でダウン症と診断されて、
実際にはダウン症の胎児は1人だ。10人の胎児はダウン症ではない。

●結論
「99%の確率でダウン症の子が生まれる」と診断された場合に、
生まれてくる子供がダウン症である確率は1/11で約9%だ。

問題は11人も堕胎して、本当にダウン症であるのは1人だけ。
10人の命を無駄にするんですかというのが論点だろう。

418 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 16:05:01.07 ID:9J9uGVamO
>>79昔は家中に閉じ込めてる方が多かったのがどんどん外に出すようになり
障害は個性!って考えでいろんな公共施設に池沼の出入りが当たり前になってきた

427 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 16:08:35.04 ID:HcNJG1XW0
>>418
猛獣や狂犬じゃあるまいし、閉じこめろとかアホか。
こういう被害妄想をたくましくする差別者がいる以上、
悪法の名高い人権擁護法みたいなのも必要に思えてきたわ。

438 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 16:17:18.52 ID:kVBdmKk7O
>>427
実家の近所に、見ず知らずの他人の家に平気で上がり込んでくるダウンがいたわ
何の用か?と話し掛けてもガン無視でとにかく室内に上がろうとする
ものすごい力なんよ、鍵がかかってない勝手口を開けられた人が慌て追い出して閉めようとしても
岩みたいな怪力で開け返す、顔が真剣で怖いって言ってた
そいつの親は道路からぼんやり見てるだけで、やられてる家の人が苦情を言うと
蚊の鳴くような声で「○○ちゃん、ダメよ」と呟くだけ
ダウンはおとなしいから無害とか絶対嘘、ああいうのは野放しにすべきでない

441 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 16:19:56.59 ID:HcNJG1XW0
>>438
それが事実なら刑事案件だな。警察力はじめ自治体が措置入院させてくれるよ。
その言及がないから作り話決定。

470 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 16:44:29.64 ID:Ed2jWRg2O
高齢出産で、羊水検査したいと言ったら、夫と姑に止められた。
姑には、異常があったらおろすのか?と言われ、ハイと答えたら、そんな事・・と絶句された。
難しいよこれは。一人で産む訳じゃないから、色々揉める。

若いうちに産めるのなら、それが一番いいとは思うけど。

496 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 17:12:19.20 ID:5clPT1Uy0
検査費用20万円もするんでしょ?
ほとんどの人はそんなの払えないって。

541 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 18:05:22.00 ID:WvYdxs8sO
戦前の産婆さんのマニュアルは
ダウンだったら出てきた瞬間
母親に見せる前にキュッとシメ殺して死産にしてたって

畑も耕さんで食べるだけ、国の為に不要な命だって

544 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 18:09:37.54 ID:REC8piZG0
>>541
ちょっと不思議なんだがダウンって産まれた直後の外見ですぐに判断出来るものなんだろうか?
手や足がないとか曲がってるとかだったらすぐに分かると思うけど、
ダウンってちょっと成長しないとあの特有の外見が表れないような気がするんだが。

657 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 22:57:10.90 ID:vxhPcXi+0

遺伝子の多様性のお陰で、生物は長い時間を生き延びて来た。
人間の浅知恵と、小さな都合で、生命を選別すれば、
人類は自らの遺伝的多様性を破壊する事になる。
進化の可能性を狭めれば、種としての適応可能性は狭まり、種としての存続は危くなる。

誰の命が「必要」で、誰の命が「不要」か、
どの遺伝子が「有用」で、どの遺伝子が「無用」か、
浅はかな人間の知恵が及ぶところではない。

生命の神秘と、進化の深遠な働きに怖れを持つべき。


659 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 23:05:00.04 ID:PyJifF+M0
>>657
遺伝子の多様性だけではない。
環境に適応できるかどうか、言い換えれば自然淘汰が重要な役割を果たす。

ところが、医療の発達によりまともな自然淘汰ができなくなった。
だから、人為的に自然淘汰を【起こす】必要が出てきたんだよ、人類は。

665 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 23:15:14.66 ID:vxhPcXi+0

>>659
>だから、人為的に自然淘汰を【起こす】必要が出てきたんだよ、人類は。

浅知恵で愚かな人類は、自然の働きに代わる事はできない。
傲慢で僭越。怖れを知らぬ事だ。

「優れた者だけが子孫を残すべき。」「劣等人種は殲滅すべき。」
君の言葉は、誰かの言葉に似てはいないか?
人間の浅知恵に任せれば、その程度のところに落ちるだけ。


667 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 23:23:32.70 ID:PyJifF+M0
>>665
じゃあ、あれだ。
あなたは、女性の血友病患者(めったにいないが)にも、子孫を残せと勧めるわけか・・・・。

669 :名無しさん@13周年:2012/08/30(木) 23:28:23.87 ID:vxhPcXi+0

>>667
人類には、生命・遺伝子を選別する資格も能力も無い。
そんな事をすれば、人類自らに怖ろしい結果を招く可能性がある。
そう言っているだけだよ。


702 :名無しさん@13周年:2012/08/31(金) 00:54:00.06 ID:t+yS8zeP0
>>3
知的障害は生まれてすぐには分かりません。
このコピペ 中学生くらいの子が得意になって作ったんだろうなあ。w

705 :名無しさん@13周年:2012/08/31(金) 00:58:57.90 ID:wRHPvJ1ZO
倫理的な問題はあるかもしれませんが、きっと家族と本人にとって良いことなんでしょう。
反対するのは唯一、既得権が消えてしまうのに駄々をこねる守銭奴の大人だけだ。


731 :名無しさん@13周年:2012/08/31(金) 02:07:10.85 ID:0Iw8RGu30
利権とか、仲間増やしたいとかそんなんじゃねーよ。
これが認められたら、今生きているダウン症の人が
全否定されたことになってしまうわけで、
それは本人にとっても、家族にとってもとても悲しいことで、
とても受け入れがたいことなんだよ。
まぁ、障害児が生まれたら赤ちゃんポストに捨てるとか言ってる、
愛を知らないお前らには分からないことだろうけどさ、


747 :名無しさん@13周年:2012/08/31(金) 02:22:23.16 ID:2m2K8xJK0
>>731
医学が進歩して、尚かつ社会が豊かで安定していて、やっと生存できる個体(障害者)は
社会が原始時代さながらの自然のままだったら、とっくに淘汰されてる訳で、
「本来なら死んでる個体」を医学と親の資産で生かしてるに過ぎない。

ダウン症の子供は後進国や資産のない親の子だったら食事にありつけずに死んでる。
自然が淘汰するべき物に、医学と金が逆らってる状態の不自然さを、医学で是正するだけ。

ダウン症は病気でなくて、遺伝子の欠損だから医学が幾ら進化しようが治しようがないし。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346299797/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】福島のコメ、店頭で販売開始…全袋検査で安心

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/08/29(水) 07:26:05.12 ID:???0 ?PLT(12557)
福島第1原発事故を受け「全袋検査」を受けた今年の福島県産早場米が28日、
県内で店頭に並び、販売が始まった。二本松市で収穫された「五百川」で、
JAみちのく安達の二本松市と本宮市にある直売店で販売。価格は2キロ800円。
JAみちのく安達の斎藤道雄組合長は「ここまで来てほっとした。万全を期してきたので、
安心して食べてもらいたい」と語った。福島県は今年、県産米全ての放射性セシウムを
調べる全袋検査を実施。五百川は25日に検査を受け、14袋(1袋30キロ)全てが
検出限界値未満だった。

*+*+ Sponichi Annex +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/08/29/kiji/K20120829003997200.html

91 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 08:09:09.38 ID:Flra15LG0
個人的予想だけど

放射能汚染量が高い順位は
魚>>>>>>>>>>肉=果実>>>>>米や野菜

こんな感じだろ?
所帯持ちはまだ当分食べないことをお勧めするけど
独身のオッサンの俺なんかは米や野菜はもう少ししたら食べて応援しようとは思ってるけど
さすがに魚だけは俺が生きてる間は絶対食べない予定でいる・・・・w
福島茨城宮城の漁師さんすみません。

97 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 08:11:40.40 ID:XYST0zViO
>>91
支持するけどおれ魚すげー食ってるわw


128 : 【関電 52.9 %】 :2012/08/29(水) 08:21:14.30 ID:iaHwcC6P0
おかしいなぁ 新基準じゃ検査に時間かかって無理とか言ってたのになぁ


140 : 【関電 52.9 %】 :2012/08/29(水) 08:24:52.48 ID:iaHwcC6P0
※ 検出限界=100ベクレル/Kg


259 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:04:50.86 ID:jCJ9G/I90
福島県人は、東京の人間氏ねと思ってるんでしょ。東電のせいで原発爆発した恨みで、自分たちだけなんでこんな目にあうんだって。
そんなやつらが、合法的に東京人を苦しめられるんだから、当然、検査なんかいい加減にするに決まってるじゃん。
福島県としても、厳密に検査して出荷できなくなったら福島県の損になるんだから、まともに検査するはずがない。
そんな利害関係が絡む当事者に国は検査させて、国も何かあったら福島県の責任にする気だし。
お互いが責任なすりつけ合っていて、うまくいくはずがない。
だから、こういうときは、福島県には農作物を作らせないのが一番なのに。


271 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:09:39.41 ID:vy3u0cUm0
>>259
全袋検査のために予算60億円を使って、検査機器も高性能のもの192台も揃えて、
それでも信用されないとか、福島かわいそうだなあ
ていうか東京が東北の建てた発電所からどれだけの電力を受け取ってるのか、
そんなことも、そうなった歴史も、なーんも考えてないクズが福島を悪く言うこと自体が
おかしいね

276 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:11:46.43 ID:Gw2SjMkW0
>>271
幾ら金貰ってたんだよ、補助金ジャブジャブで
今更被害者面か、恐れ入ったね田舎者は。

289 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:17:22.21 ID:vy3u0cUm0
>>276
補助金のせいで赤字になってる自治体もあるってことも知らないんだな
すべては中央が東北地方を騙して電力を手に入れようとしてきた歴史だということも
東京はこの日本の中で何を自給自足できてるんだ?
電力、食料、水、すべて自給自足できてないじゃないか
空気ですら、火力を東北に移せたから比較的きれいになったんだろうが
なんなんだ、東京が被害者なのか?
だったら東京に原発作ればよかったのに

293 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:20:20.85 ID:JA0lPH0r0
>>289
沖縄の人?
日本という国で見れば、地方はあまり関係ない。
東京が稼ぎ出した金で日本は回っている。
それを言ったら、東京が稼いだ金を全国に回すのもおかしいって話になるよ。
リスクは何でもあるけど、今回の原発爆発は東京に文句ではなく利権者に文句いうべき話。
間違ってはいかんよ。

301 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:25:55.77 ID:vy3u0cUm0
>>293
利権?はあ?
東京がどれだけ優先的に東北から電力を受け取ってきたと思ってるんだ?
西日本からはもらえないから東北を騙して利用してきた結果が原発事故なんだよ
忘れたのか?
事故を起こしたのは東北電力じゃない、東京電力だ
何が、東京が稼ぎ出した金で日本は回っているだよ
クズの発想は一味違うな
だったら東京が出した金で作られた原発が事故を起こした責任は
すべて東京が取るのが筋だろうが

307 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:27:41.32 ID:viltEOYh0
買いたい人が買えばいいんだよ
別に押し付けられてるわけじゃなし、産地は表示されてんだから
別に発売されたこと自体に関しては文句言うつもりはない。

312 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:29:43.43 ID:MQWZtOLD0
>>301
責任をとらなきゃいけないのは「東京」じゃなくて「東京電力」とその利権に群がった連中な。

原発の地元の利権屋たちを含めて、な。

333 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:37:04.06 ID:qtxmImMK0
危険厨の愚かな点は、福島を中心とする東北の農産物については
いくら測定データで安全だと証明されても、「そのデータが信用できない」と言い張って
口にしようとしない癖に、西日本や外国の食品なら安全と信じ込むということだ。

測定データ自体が信用できないんだろ?
だったらどうして、西日本や外国の食品は安全と言えるんだ?
冷静に考えりゃわかるだろ、もうこりゃ宗教と変わりないんだよ。

ま、もっと言うとこれは高所恐怖症や先端恐怖症なんかと同じ精神疾患なのだがね。
英語にはちゃんと「radiophobia = 放射能恐怖症」という専門用語もある。
ただ問題は、危険厨は自分たちが精神疾患だということを認めようとせず
自分たちは正気だと信じ込んでいるということだな。
まず自分が病気であることを認識しないと、治療の仕様がないからな。

334 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:37:57.15 ID:vy3u0cUm0
>>312
東京で暮らすやつは当然東京電力に電気料金払ってるだろうが
その金で建った原発だ
東北に住む人はその原発建設のために一銭も払ってない
電力だってもらってない
そういう歴史が連綿と続いていることを少しは自覚しやがれクソ東京人め
日本が安定的なモノづくりを続けてこられた最大の理由は安定的な電力が確保できたからだ
京浜工業地帯に注ぎ込まれた大量の電力は東北から送られてた
東北を騙してそういう仕組を作ってきたんだ
東京が儲かるのは当然だ
東北の人々の生き血をすすり続ける妖怪が東京なんだからな

345 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:41:33.79 ID:MQWZtOLD0
>>333
いやいや、距離と気流や海流から判断してるんだよ。

1000キロ離れた地域と事故地域が同じ値だったら、やっぱり変だろ?
物によるだろうけどさ。

360 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:45:40.12 ID:pHcyFcJD0
>>307
『福島産』って書いてあるのは、避けれるからいいんだけどな。産地表記が
福島って書いてないのに、実際は福島産の米が出たりするのが問題なんだよ。

子供の甲状腺異常が、36%にもなってる地域の米が食えるかよ。他のスレじゃ、
安全厨が、『甲状腺にしこりがあるくらいでは、異常とは言わん』ってホザいてた
けどな。

367 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:47:00.50 ID:qtxmImMK0
>>345
>いやいや、距離と気流や海流から判断してるんだよ

測定データ自体が信用できないんだろ?
なんで気流や海流のデータは信用するわけ?
それに、核実験でどれだけの放射性物質が西日本に振っているかわからんのだぜ。
そっちの測定データは信用するのか?

383 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:50:12.15 ID:qtxmImMK0
じゃあ、このデータも信用できないというのかな、危険厨は。

http://www.aomori-hb.jp/ahb2_03_01bio01_seika.html
http://www.aomori-hb.jp/ahb2_03_01bio01_seika03.html

マウスでの実験結果だが、年間20mSvの放射線を浴びせ続けても何の悪影響も見られない。
年間400mSv浴びせて、わずかな影響があるか? でも誤差範囲かもしれない? 程度だ。
年間8,0000mSv浴びせて、ようやく明確な悪影響が出てくる。
放射能の影響ってこの程度だよ。


389 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:51:43.19 ID:MQWZtOLD0
>>367
核実験の影響は距離の大きさからして日本全国ほぼ変わらないと考えるほかはない。
福島原発からの距離と核実験地からの距離をごちゃ混ぜにしてもだめだよ。

410 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 09:58:26.48 ID:SmYG3B9S0
>>1
国の基準がγ線になってるんで、αやβ線はどうなってるのかな?
恐らくFOODSEYEとか言う機械なんだろうけど、これらには対応してるのかな?

対応してたら袋詰めの米(30??)をたったの10秒じゃ測れないよね?

419 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:01:40.19 ID:uGIPu4KG0
お前ら、どうすれば安全だと納得するんだよ。

440 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:09:39.69 ID:SmYG3B9S0
>>419
そんなもん簡単じゃね?

プルトニウムは呑んでも安全! と言った東京大学・大橋教授がまず、
プルトニウムのたっぷり入った安全な水を毎日飲み続ける、まずはここからだな!

461 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:16:11.73 ID:d3GZzcK00
ほんとセシウムは安全とかいってる奴に限って
自分じゃ絶対食うとはいわねーからな
食うっていったらセシウム食品売りつければおk

470 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:19:05.76 ID:TWq/T8TD0
>>440
確率的影響なのに、たった一人の被験者で何がどう安全だと分かるの?

478 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:22:30.12 ID:TWq/T8TD0
>>461
食うから送ってきてくれ。

480 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:23:25.01 ID:/Q34JYQD0
>>478
住所書けよ

490 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 10:27:15.09 ID:SmYG3B9S0
>>470
まず、やれよ。
言い出した人間がやるべきだろ?

593 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:02:42.31 ID:+io217dk0
何が安全で何が危険か全く分からん。
勉強不足だと言われようが、危ない物には手をつけないでおこうというのは自然の摂理。

598 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:07:20.65 ID:vy3u0cUm0
>>593
全くわからないと、結局危険を避けられない
というか震災前から、君は輸入食品から放射性物質を摂ってるんだがな
すでに内部被曝済みですよ

605 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:11:57.92 ID:+io217dk0
>>598
で?それでも福島の米なんざ食わんわ。
所詮消費者なんざそんなもんだろ。

635 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:36.31 ID:Wu98Lp8T0
おまえらが事故前から食ってる納豆な、あれはカリウムが豊富で
キロ当たり200ベクレルくらい含んでいる。
そしてカリウムが無いと人間は生きていけない。
あと乾燥昆布、あれは1500ベクレルだwww


649 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:57.59 ID:itt7VZu2P
>>635

これが安全厨の正体w

657 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:51.63 ID:qtxmImMK0
>>649
で、納豆の200ベクレルや昆布の1500ベクレルは安全で
米は100ベクレル以下で危険だという理由は何か、説明してくれよ。

665 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:16.82 ID:QBo7T+b10
>>657
核種って知ってる?
あと足し算って知ってる?

669 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:50.00 ID:qtxmImMK0
>>665
核種がなんであっても、放射線は変わらんのだぞ。
それに足し算がどうしたのか、具体的に言ってみ。

所詮基本的な科学も理解できないのが危険厨だから、言っても無駄だろうがな。

671 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:19.16 ID:H/iuGnR20
福島のセシウムなんか安全だよ。
広島長崎のことを考えてみれ。
ウランとプルトニウムと劣化ウランだぞ、原爆は。
それを除染も検査もなしで次の日から食っていただろ。
年間100mSv以下の被曝なら死亡リスクが高くなることは絶対にない。
福島県民はたぶん他より長生きするよ。
ただ危険危険危険と言われてストレスが貯まるのが一番良くない。

677 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:07:08.51 ID:bs7DNdnJ0
「検査はしました」というだけだな。
検査をすれば線量が下がるかのような勢いだw

でさ、適さないとなった田畑の米はどうしている?
ちゃんと管理破棄しているというのは、流通させているというのと同義だからな。
流通物産でちゃんと管理はあてにならないのだから。

684 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:51.46 ID:WbcyFkIB0
>>671
去年も普通にキノコ食ってた知り合い見てる限り健康被害無いんだろなと安心したよ。
東北の去年秋の野生キノコは数値どんくらいか想像したら笑えない数値だったろうし。
キノコ食った奴らの入院の話も聞かないし怖がる必要ないよねキノコですら食った奴らピンピンしてるし。

701 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:08.58 ID:H/iuGnR20
危険厨が声高になっているのが、
慢性の低線量のセシウムやストロンチウム摂取が蓄積してヤバイならば
1964年から、実際は1963年くらいだろうが、1980年まで行われた
支那の大気圏内核実験で、どれだけセシウムやストロンチウムが
日本全国に飛んできたと思って居るんだ、それも20年近くも大気圏内で核爆発させてさ。
この時代には「雨の日に傘を差さないとハゲになる」と言って防衛していたが
その影響はどうなったんだよ、福島第一以前にスンゲエ影響が
日本人の体に出てなきゃいけないはずだろ。
危険厨はそういうことには一切だんまりなんだよな、ホントクズだよなw

737 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:50:06.65 ID:H/iuGnR20
あのさ、100mSvが累積だとか言ってるヤシ。
そじゃさ、ブラジルとかインドとかデンバーとか
日本と比べたらとんでもない自然放射線量だぞ。
そういうとこは環境に放射線源があるから、当然内部被曝もしている。
だから癌だらけの地域になるはずだが、そうじゃないだろ、実際は。
もうデマはやめるんだな、チョンよw

778 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:36:30.98 ID:HJycAHzI0
もういい加減に福島県での第一次産業は諦めろ
永遠ではないけど、当分は無理だ

782 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:41:18.14 ID:vy3u0cUm0
>>778
事実、不検出の米が作れてる
何をあきらめる必要がある?

787 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:48:07.21 ID:eEzg0vXtO
>>782
「福島産」と云うだけで不安になる奴等がいるから
政府もいまいち信用できないし

795 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:57:35.22 ID:vy3u0cUm0
>>787
なんだ、不安なだけか、そんなのが怖いのか
俺だったら不安が現実になったときしか怖くないね
不検出の米食って不安が現実になるわけがない
そもそも、福島県に第1次産業をあきらめろと言うのは簡単だが、
それに替わる仕事を用意してやれるのか?
大量の失業者を出すだけってわけにはいかないんだぜ
その点、福島県の第1次産業従事者は、逃げずに続けようとしてる人が
まだまだいるんだぞ
これを有難いことだと思えないならどうかしてるぞ

919 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 20:45:37.94 ID:CzYyvi7+0
根拠ならある

過去の安全基準値に戻して全てにおいて検査するなら信用してもいい
けれどできないのが現実なんだろ

過去の安全基準値そのものがおかしいなら原発事故前に換えておかないと
信用ならない。事故後に変えてほら安全になったで通用すると思っているのか

920 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 20:50:37.24 ID:hqAs6R/U0
>>919
ちゃんと科学的なデータを示せよ
全然根拠になってない

921 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 20:52:28.34 ID:CzYyvi7+0
>>920
事故前の以前の安全基準値は学者と官僚達によって
国民に害が起こらないように作られた

それが根拠だ。それとも事故前の基準値は適当に作ったとでもいうのか?

922 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 20:57:16.43 ID:hqAs6R/U0
>>921
全然答えになってない。
今の規制値も影響が無いという科学的な判断からきまったもの

今の規制値で影響があるというデータを示せ

923 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 21:01:12.24 ID:CzYyvi7+0
>>922

断る。素人は政治が国民をちょろまかそうとする姿勢をもってして
福島産を否定する

それが素人のあるべき姿だ

なぜならすべての分野において専門的になることなどできないからだ
貴方自身も自身が購入したり、行動する全てに科学がどうたらで検証しているわけではあるまい

そんなことをすれば自分の仕事も何もできなくなる

政府が信用できない事を行った(事故後基準値を大幅に変えた)
事をもってして福島産を否定するし、政府が信用ならないと言い続ける

だけどあなたが買う事は止めない

926 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 21:15:39.44 ID:hz3i2aIL0
基準を厳しくしたのは、内部被曝を1mSv/y以下に抑えるためだっけ。
無駄に厳しくしたもんだよなあ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346192765/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ